←戻る
【劇場番外】劇場公演 初心者の部村 [1006番地]
~初心者歓迎村、代理GMその1ですっ!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon 松田亜利沙GM
(生存中)
icon 十時愛梨
(生存中)
icon 氷精チルノ
(生存中)
icon 成歩堂龍一
(生存中)
icon 宮尾美也
(生存中)
icon 橘ありす
(生存中)
icon 矢張政志
(生存中)
icon 御剣怜侍
(生存中)
icon 前川みく
(生存中)
icon 南条光
(生存中)
icon 最上静香
(生存中)
icon ルーク
(生存中)
icon 高森藍子
(生存中)
icon 片桐早苗
(生存中)
icon 狩魔冥
(生存中)
icon 鈴仙
(生存中)
icon 犯人
(生存中)
村作成:2016/06/13 (Mon) 21:58:09
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 松田亜利沙GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1611 (松田亜利沙02)」
松田亜利沙GM 「【入村許可制】
 ・この村はGMが入村許可を出してから入村になります。
 ・初心者枠>優先枠>全開放いたします。
 ・名称と枠条件を変更したからよく確認してくださいね。

【入村条件】
 ・《初心者枠》
   あらゆる人狼ゲームの普通村が50戦以下

 ・《優先枠》
  あらゆる人狼ゲームの普通村が100戦以下
   または式神研インターフェース、PHP方式人狼(四条劇場及び劇場と同じ人狼インターフェースの人狼)参戦数10戦未満

【トリップについて】
 ・ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるので、自分が好きな文字を入れてください。文字列が作られます。
  成りすまし防止として、無用なトラブルを減らせるので入力するといいでしょう。(入力しなくてもOKですが」
松田亜利沙GM 「【はじめに】
 ・ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている人狼サーバーです。
  アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してください。
 ・楽しく自由に人狼しましょうね。

【禁止事項】
 ・GM許可以外の超過前の噛み。
 ・無益な村人騙り。
  (3人最終日のPP時以外の村人騙りは禁止、という認識で結構かと)
 ・意図的な突然死、暴言。
  (昼夜、霊界下界問わず。マナーだけでなくゲームの面白さを損ねる行為となります)
 ・ゲーム放棄。
  (参加した以上は最後まで。匂わせる発言も控えてください)
 ・昼にAAの使用。
  (初心者が画面を見やすくするため。夜や遺言、開始前は自由にどうぞ)
 ・暗号、縦読み、難読化、未知の言語等によるCO、ギドラCO。
  (初心者村です。分かりやすいCOをお願いします。)
違反した場合基本的に注意や警告を行いますが、悪質と判断した場合最悪管理人に通報させて頂きます。

【その他の注意点】
 ・完全ステルス防止のため入村時には一言挨拶してください。
 ・夜に【あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます】と表示されますが
  狼、占い、狩人以外は関係ないので落ち着いて。。
 ・占い師をCOするときは占い結果のみ。占い理由は二言目以降にしてください。
 ・参加者のアイコンのすぐ下のところにある音声でお知らせをonにすれば、投票はアラームで教えてくれます。
  突然死防止のためにonにしておくと良いでしょう。
 ・COは出来る限り、○●同時表記などは行わず、また、大声や色付きなどのわかりやすいCOをお願いします。
 ・アイマス人狼の詳しいルールなどについては、以下のURLも参考にしてね
  http://www34.atwiki.jp/imasjinro/pages/1.html」
松田亜利沙GM 「【四条劇場の特徴】
1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ(共有は喋れます)

5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存しますよー

こちら四条劇場の特徴なので目を通してくださいませ」
松田亜利沙GM 「【初心者村に関して】
①--初心者村ですので、普段の村と違い、昼aaはご遠慮頂くと幸いです。夜や開始前、ゲーム終了後はご自由にどうぞ。

②--早噛み(超過前噛み)の許可は、基本的には出しませんので、ご了承下さい。

③--占い候補の人は、占い結果と、占い理由は忘れずに分けて下さいね!占い結果を一言目、占い理由を二言目、という風にしていただけると助かります!

④--初心者村、ということを忘れずに、慣れている方もそれを意識して発言、アドバイスをして頂けると嬉しいです。
  自分の知っていること、自分の常識を、相手がわかっているとは限りません。
  どうか、周りは皆初心者で、自分はその初心者に教える、助けるんだ、という気持ちを、ゲーム中、霊界でもって頂けると助かります。GMも助かります。

⑤--テンプレートには、改めて開始前に忘れずに、目を通していただけると幸いです。」
松田亜利沙GM 「【便利な事】
A.1日の終わりに、右上の[別ページ]というボタンを押すと、ブラウザの別タブでその日の発言を残しておけますよ。

B.発言をまとめてくれる手動のツールは、四条劇場の管理人さんが制作された物がありますよ。
使い方は、その日の最後の発言と最初の発言までを選択して、コピーして、
↓のツールに貼り付けると、発言をまとめて見れますよ。
http://www.petitnoir.net/zinro/sasuga/jinrosiki_tool.html」
松田亜利沙GM 「【アンカーに関して】
まず、最初の入村者以外の方は、準備が出来ましたら、投票→ゲームを開始する、のボタンを押して、ゲーム開始に同意して下さい。
最初の入村者の方は、全員の投票が終わりましたら、開始するときに、5…4…などのカウントしてから、同じくゲームを開始に投票して下さいね。」
松田亜利沙GM 「【四条劇場からのお願い】

1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。

自分の立ち回りがうまくいかなかったのは残念な事です。
でもそれで自分戦犯とか言い出すのはいかがなものでしょうか。余計につらくなるだけですよ?
あ、人を戦犯とか言うのはもっとNGです。
開始後だからとて人を呪わば穴二つ。出来るかぎり他参加者を尊重してさわやかに終わりましょうね

2.まったり仲良くいきましょう。

勝利を求めるのも一つの楽しみ方ではあります。
でもそれだけだと疲れませんか?
時にRP、時にしっかり。メリハリは大事ですけどガツガツしすぎずほどほどにゆるく、まったりと。
みんな仲良く終了後も和気藹々。それがプロデューサーの目指す理想の公演です。
できれば、協力してくれると嬉しいです。

3.他の参加者を尊重しましょう。

相手も人。その言葉は『自分のやり方』を意識しているとついつい忘れてしまいがちなポイントです。
いや、わかっていても「その考えをしている人はおかしい」
とか思ってしまう時だってあります
でも、そこは結構大事なのです。
やりすぎなければ殴りあうもいいでしょう。論戦もいいでしょう。
でも、勝敗が関係無くなった時・・・
例えば、霊界や終了後に於いて
「言い過ぎたかも」「ごめんね」などの少しのフォローで構いません。
「これが正しいから私は悪くない」ではなく、相手が傷ついているもしくは気にしているようならフォローも忘れずにしましょう
ちょっとした気遣いが、場の空気をよくしてくれます。」
松田亜利沙GM 「【役割希望制に関して】
今週は役割希望制ではないです!
次回は2週間後ですっ!」
松田亜利沙GM 「【最後に】
・人狼はみんなで遊ぶゲームです! アイドルちゃん同士、お心がけをお願いします!
・本日の代理GMは、松田亜利沙と【イズーンP◇NPBEEpjgi2】プロデューサーですっ!」
松田亜利沙GM 「《初心者枠》
あらゆる人狼ゲームの普通村が50戦以下

解放ですよ!」
松田亜利沙GM 「20分優先枠解放、30分全開放予定ですっ!!」
松田亜利沙GM 「むふふ……初々しいアイドルちゃん達が……はっ!
ありさは下心なく待っていますよ!! どうぞ来ちゃってください!」
松田亜利沙GM 「ではそろそろ」
松田亜利沙GM 「《優先枠》
  あらゆる人狼ゲームの普通村が100戦以下
   または式神研、PHP方式人狼(※)参戦数10戦未満
(※四条劇場及び劇場と同じスクリプト「人狼式」で稼働しているサーバーでの人狼の参戦数を参照)

解放ですっ!」
かりー が入場しました
松田亜利沙GM 「いらっしゃいませっ!」
氷精チルノ が入場しました
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 十字」
氷精チルノ 「氷精チルノ さんが登録情報を変更しました。」
十字 「十字 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:十字 → 十時愛梨
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 917 (十時愛梨01)」
氷精チルノ 「こんばんわ、最狂の妖精チルノです」
十時愛梨 「はーい、よろしくおねがいしますね」
松田亜利沙GM 「いらっしゃいませっ!
愛梨ちゃんにチルノちゃんですね!」
松田亜利沙GM 「あ、アイドルちゃんたちが目の前に……で、ですが我慢ですありさ……!
今日はゲームマスターという仕事か……!」
松田亜利沙GM 「ではそろそろ……」
松田亜利沙GM 「全解放ですっ!!」
成歩堂龍一 が入場しました
宮尾美也 が入場しました
橘ありす が入場しました
かりりん が入場しました
櫻井桃華 が入場しました
宮尾美也 「こんばんは~」
かりす が入場しました
橘ありす 「よろしくお願いします。」
かりす 「よろしく」
仮 が入場しました
十時愛梨 「十時愛梨 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 917 (十時愛梨01) → No. 2502 (十時愛梨03)」
櫻井桃華 「櫻井桃華 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:櫻井桃華 → 御剣怜侍
アイコン:No. 2145 (櫻井桃華04) → No. 434 (御剣怜侍)」
松田亜利沙GM 「いらっしゃいませっ!」
成歩堂龍一 「弁護側準備完了しております」
氷精チルノ 「少女が怖い顔のオッサンになったぁ!?」
御剣怜侍 「検察側、準備完了している」
かりす 「かりす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりす → 前川みく
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 2065 (前川みく05)」
前川みく 「にゃ」
氷精チルノ 「(この位置関係だと、アタイが被告みたいじゃないか…)」
宮尾美也 が「異議」を申し立てました
宮尾美也 「こういうときは「異議あり!」ですねー」
成歩堂龍一 「765プロの社長さんからの依頼で松田さんを弁護しにきました」
宮尾美也 「亜利沙さん、何かしたんですか?」
氷精チルノ 「(あ、これ弁護側不利だわ…)」
松田亜利沙GM 「本当ですかっ! ありがとうございま……ってありさ何もしてませんよー!
逮捕されましたけど!!」
御剣怜侍 「松田亜利沙には盗撮の疑いがかかっている」
十時愛梨 「今晩は珍しくすぐ埋まりませんねー」
松田亜利沙GM 「冤罪なんです~信じてください~」
松田亜利沙GM 「冤罪なんです~信じてください~」
氷精チルノ 「あからさまに何か企んでいる顔した奴がいるぞ!気を付けろー!」
松田亜利沙GM 「大事な事なので2回も……」
宮尾美也 「この写真はなんでしょうか~?>亜里沙さん」
前川みく 「亜利沙ちゃん、素直に認めてしまえば楽になるにゃ」
成歩堂龍一 「しかし!!!松田さんが撮っていたのは同じ事務所のメンバーなのです!!」
宮尾美也 「これは、うみみちゃんの下着姿ですね~」
松田亜利沙GM 「少々お待ちいただけると……割と来ない心当たりがあるにはあるので……」
御剣怜侍 が「異議」を申し立てました
宮尾美也 「水色のボーダーですね~」
成歩堂龍一 「さらには、親しい友人ではありませんか!!!!」
松田亜利沙GM 「成歩堂さんお願いします!!」
氷精チルノ 「永遠亭のれーせんもそんな下着を着けてたなぁ」
前川みく 「同じ事務所だから許される、そんな無法通るわけ無いにゃ」
御剣怜侍 「同じ事務所の仲間であろうと許諾を得ない撮影が正当であろうはずがない!」
成歩堂龍一 「これは盗撮とは言えないのでしょうか!!!」
成歩堂龍一 「うっ・・・・」
成歩堂龍一 「                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.<! |f .|、|_'!ヾ<.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_!
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_/'T    s!
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |
┌‐────┐、   ∫     ノ./'、  |    .|
│ ナルホド  |, .ゝ       //´  ヽ .}    |
├───‐─┴─────────────────
│うわああああああああああああああああああああああ
└───────────────────────」
橘ありす 「ここって劇場じゃなくて裁判所でしたっけ?」
松田亜利沙GM 「なんで負けてるんですか! おかしいでしょ!」
宮尾美也 「ありすちゃんの寝顔もありますね~ いい寝顔です~」
前川みく 「実はこの収録は逆転裁判じゃなくて逆転検事だったにゃ」
氷精チルノ 「        /: 〃   '    / !     ! !、        ∨ヽ
      ,.:': : ://    '    ,:'   |     ! ! V     , V: :ヽ
     /: : : :,' '    !   '    j     '   '      ', ',: : : 〉
     ヽ: : :,' ,  '  _j_  '    j    ,' '   '   |      ,:./
      ヽ' ,'  '   !!` メ.、   }    ,' ./   ',   j   !  }
      ,.:':i .!  !   |', '  `\  j,    , '  u } ム   !  .!:.、
    ,.:': : :! i  .!  i{ ,Vzr==ミヽ'   ,:'ゝ--一 '! 7´ }  ' ! .!: ハ
   ,:': : : : ! .!  ',  !ハ!´| 0 }  ハ' /  xzzzx、,j/_ :}   ' .!, !:: :ハ もしかして…この弁護人弱い?
  ,イ: : : : : ! ! i ,  .!ハ` ゝz≦ '//    x、.9`¨¨`' /  '  .!:}|: : : :〉
    `ヽ: : i !N', '  i ヽ、´    ´  ,   `~゙`ミ彡'/ ! ハ ,': | ィ ´
      Yi ハ:!{ , ', iム              ""/ノ:! ハ} .メ
       i| } ',ハヽ !::ム、し  ,、    _ , ノ  ,イ{ !j/ {j,/
         | } ! ヽ {ヾ!ヾ〕.。    ̄ ̄    ,.イ !:! jノ  V
         j∧  :!、V ハ  ≧s.。 __ ..。s≦   { Vヽ  V
          j' ヽ ! \ ∧ 斗j、_   _!ミ{ヽ  { \  !V
        ,斗≦ヽ!.、 `! ,ソ   ハ∨Y    {、ヽ !  `  、」
成歩堂龍一 「「                    ___,,,,----- 、__
              _____,.. -‐''''´‐‐''´___Z ヽ\`Tー-1
              `ー-.ュ____,    ̄コ-、_i- 、丶 /└!
             -=´、ニ----ァ  (_     `''ー'ヒ「
              -=ュニラ´,rニヽ ,「 .u'''ー-、_ 、 |'
               ̄'ー、_ __」⌒!.V'    ー┬「'´∠!
                  ゙iN゙i ユ;. ゚    ̄   tf
                 ,r.ァx-ー┐  。 .     ' rク
               _/ ! ゙t i ヽ   r___ー─‐イ
          _,,.. -‐'´ /  l  ヽ|   ゚ 、.   ` ̄了
      _,,,. -''´      /   .゙i,   \   `ーァ、....ノ
  ._,r‐''''~`ヽ、      ,'    ',   .ゝ--ァ'''!^!
 /        .ヽ     ''''ー-=- ト、  / ̄`゙i | t'、
..l         ',    ,.-''´   い,/ヽ  .∧ |. ヽ\
.j         ;.    ヽ、     ',   〉‐イ ''|\-'  \
|             ,      \    .゙,  !  ゙! .| oヽ,   \、
|             |      ゙ヽ   ', .j  .! j  ./    ! ヽ
|          j        \  .', ,'   | /  ./    ,' .!
゙!            /           \ .Y    y   /    .,'  |
┌‐────┐            ヽ ゙、  /  ,/       ,'  |
│ ナルホド  ||            ヽ | / _ノ´ ''''ー-、./  |
├───‐─┴──────────────────────
│いやいくら僕でも有罪の人を無罪にはできませんから・・・
└───────────────────────────」
十時愛梨 「お空かなあ?>GM」
橘ありす 「あら、これは記憶に無い写真ですね。」
松田亜利沙GM 「なんで有罪になってるんですか!! 無罪ですよ無罪! ありさは断固主張します!」
松田亜利沙GM 「多分そこら辺ですかね……>愛梨ちゃん」
御剣怜侍 「寝ている間に撮影されたのだから当然だろう>橘」
宮尾美也 「亜利沙さん、写真とるの上手ですね~」
松田亜利沙GM 「寝ていたら撮りたくなってしまうでしょう!
でも346の事務所に遊びに行っていた身なのでセーフです! セーフ!」
前川みく 「でも私亜利沙ちゃんいつ来てたのか覚えてないんだけど・・・」
宮尾美也 「そしてこれは……美城専務さんですか?
立派なお部屋ですね~」
氷精チルノ 「(やべぇ…アタイはアイドルじゃないからこの話題じゃボッチだ…)」
最上静香 が入場しました
最上静香 「こんばんわ」
ルーク が入場しました
御剣怜侍 「ふん、この写真が証拠だ。松田が346プロに足を運んでいたのは事実。そしてこの写真。動かぬ証拠ではないか」
ルーク 「おう」
松田亜利沙GM 「いらっしゃいませ! 静香ちゃん! 助けてくださいっ!」
宮尾美也 「もしかしたらチルノさんの近くにも亜利沙さんが来てるかもしれないですよ~」
松田亜利沙GM 「みくちゃんがいない時です! 少なくともみくちゃんの写真はないです!」
最上静香 「亜利沙さん・・・どうやって脱獄を・・・?」
ルーク 「よしオレは親善大使系のアイドルだから浮いてねーな!」
宮尾美也 「リアル脱出ゲームですね~>静香ちゃん」
成歩堂龍一 が「異議」を申し立てました
松田亜利沙GM 「まだ脱獄は出来てないです! イベント終わらないと!」
成歩堂龍一 「        _.. -‐ ' "     ヽ ̄ノ^7__
    `ー ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/
     `ー--――ー--->  ~-、_, ',
      `ー-- .._ へ/   くてi` 〈
       `ー-_   | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
          ヽr''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´
┌‐────┐
│ ナルホド  |
├───‐─┴────────────────────────
│弁護側は、真犯人としてルークさんを起訴します!!!!
└─────────────────────────────‐」
宮尾美也 「失敗すると粉まみれになるんですよね~」
氷精チルノ 「アタイに近付いたら大ちゃんの制裁くらってるハズだからそれは無いな >美也」
松田亜利沙GM 「とりあえず最大延長は23時までと言う事で! その時の人数で開始しますよ!」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 三好紗南
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1753 (三好紗南02)」
最上静香 「亜利沙さんが牢屋の中に入ってるのを見てやっぱりと思いました
まあ、私も美也さんも入れられてるのですが!」
氷精チルノ 「ルーク…アタイ…信じてたのに……」
ルーク 「親善大使のオレは治外法権で護られているのでセーフ」
宮尾美也 「タマゴ1個分のスペースがあれば、亜利沙さんは出没できるらしいですよ~」
最上静香 「ルークさんは別人みたいになってしまいましたね」
宮尾美也 「おお、それは困りましたね~>静香ちゃん」
三好紗南 「やっぱりアレだよねアレ」
松田亜利沙GM 「タマゴ1個分とか無理ですよ流石に!」
三好紗南 「って乗り遅れちゃってるね  ま、よろしくーっと」
宮尾美也 「トッポなら最後までチョコたっぷりですよね~>紗南ちゃん」
ルーク 「一人分の陽だまりが何だって?(難聴)」
御剣怜侍 「ふん、松田の証拠を覆す要素がないのであれば戯れ言に過ぎん!」
最上静香 「でも本当に危険なのは亜利沙さんではなくそらさん(カメラマン)なのではないかという気もします
志保の入浴してる姿なんてどうやって撮ったんだろう・・・?」
橘ありす 「じゃあどのくらいなら可能なのです?」
宮尾美也 「スケッチスイッチですね~>ルークさん」
松田亜利沙GM 「人1人分ですよ! なんで物理的に不可能な事をありさに求めるんですか!」
宮尾美也 「最近のカメラは小型で高性能ですからね~>静香ちゃん」
成歩堂龍一 「犯行時間は17.50分 しかしその時間には松田さんはTVの収録をしていました!!!
彼女に犯行は不可能です!!!」
宮尾美也 「人一倍って、人より頑張ってるのに、人の一倍なんですよ~>亜利沙さん」
高森藍子 が入場しました
松田亜利沙GM 「いらっしゃいませ!!」
高森藍子 「遅くなりましたけど、よろしくお願いしますっ」
松田亜利沙GM 「ありさもそれなんか昔小学校の時にそう言う事言われた気がします!>美也ちゃん」
御剣怜侍 「               r-="_ ̄ ̄`‐-、
            ,--、-|.|`-:、 、 ̄`:、\`;、
            !',`:、ヽ| __,,,ヽヽヽ ヽ_ i,,_
             i ', r'"    ヽi、  | ヽi:、`‐,―‐'''''" ̄i" ̄`--―------――- 、_
             | i  '、_ 、r'・"i |', /b i.| ',  \     |         ,       i
             |l ヽヽi'| ` ̄.!' |/ r'-|i .',   >   |        /i       イ
             '  ,`"`-i__,,.::--i ,:'_r''i' ,' ',‐‐'---i  ',       ! |       ! |
            __ィ'"    /゙i" ̄_イ-! ', 'ri  |,     |  ヽ        .|       |
          /" |    '-、`7"i | i ', ', '、 | ',   .|   \  __,,,--|       |
         /   .|     /"|ヽ| ! i i.  ','、! .',  .|     ̄ |.   |       |
        ,:'     ',     ', ',. | i   ', _ ', '、. ',  |        |   .|       |
        i      ',     ', ', ! r‐、__.) ヽ'_i ', i  |       .|   .|     _,.!
       /      '、     ヽ ',`!`ri、__!、,,  r、_! ',  |      ',   '''i'''"" ̄___,,,!
      r'---、___,,,...-:、_   ヽ ', !,,,!- ,,,':,ヽ-' " ', .|      ':,   フ''" ̄  |
     /      r'"__!__.)-、  ':,.',  `‐-ヽ,|/   ', |       ヽ. i"       |
    ,'       i  _,,,,,,) i,  ',.',     ',O   ', .|       .ヽ! ヽ _|__l__i_!,,,,
┌‐────┐  |   _,,)=i' `i_ヽ,,,,,,,,...... ' -----'-'――'''''''"""  ̄ ̄
│ ミツルギ |---――''''''' "" ̄
├───‐─┴────────────────────────────
│なにっ!? き、聞いていないぞ!
└─────────────────────────────────‐」
成歩堂龍一 「(やったか・・・・?)」
松田亜利沙GM 「ありさもアイドルちゃんなんです! 仕事くらいきっちりこなします!」
氷精チルノ 「暇だから遺言のストック考えてるわノシ」
前川みく 「盗撮・・・高性能カメラ・・・あとで回収・・・内通者の可能性・・・」
成歩堂龍一 「「             -,,_----------:、__
            -=;;-`----   ヽヽ `-‐i
             -;=---   _r'-''‐`‐、,. .!、
              `-:、.r‐、、!. -、,,,_  .|'"
                   i ! ri    (.・)`' ir'
               |-`'i     _ _!  ヽ‐z
              ノ、  ヽ  (二ニ'r'    ', Z
     ,..--、------r''"i `'-、_ -、,,_,,/    i >
     ,'   `:、   |  ':,   `‐r:,!、_      ,'r`
    ,'     ',  |   ヽ、_  ,' `i',':,ー-、-、
    ,'      i  `''ニ-" `:、-:'`:i-,'ヽ,ヽ  ヽ `、
   i         l.   `:、   \ | ', |`:、.  ', ',
   ,'       ,'     `:.、   ヽ.|  ',| ゚./   i .i
  ,'       ,'       `:.、  `:、 i. ,'   .| .|
  ,'       ,'          `-、 ヽ,!.,' ―--.|  |
 ,'       ,'            `、,'/    i  |
./       ,i             i"     i  .|
       /|             |O     i  ',
┌‐―───┐                |      .|   .i
│ナルホド   |                |     l   |
├───‐─┴────────────────────────
│えっ・・ちょっおまっ!!!>みく
└─────────────────────────────‐」」
片桐早苗 が入場しました
成歩堂龍一 「たたたたたたたしかにその可能性は否定できませんが それらが行われた証拠だってないはずで」
片桐早苗 「ハーイ警察ですよー」
宮尾美也 「クイズダービーでオッズが1倍のはらたいらさんに賭けて正解したら、
賭けた点数と1倍の点数を合わせたものが返ってくるシステムですよね~>亜利沙さん」
高森藍子 「警察ですか?」
橘ありす 「共犯者がいるとなると、裁判そのものをリセットする必要がありそうですが。」
狩魔冥 が入場しました
最上静香 「証言
あの日の収録の時の亜利沙さん、なにもない所で転んでましたね」
鈴仙 が入場しました
狩魔冥 「なにやら面白いことになっているわね」
犯人 が入場しました
松田亜利沙GM 「いらっしゃいませっ!! ありさは何もしてません!!」
成歩堂龍一 「現状では松田さんの半ケツを拝むことはできないと 弁護側は主張します!!!」
片桐早苗 「元、だけどね >藍子ちゃん」
氷精チルノ 「あれ、早苗?でも巫女服じゃない…髪も茶色だ…イメチェンしたのか?」
犯人 「ニヤァ」
松田亜利沙GM 「で、出たぁー!?>犯人」
十時愛梨 「わーい、うまりましたよー藍子ちゃーん!」
高森藍子 「すごいですねっ!<早苗さん」
御剣怜侍 「ちっ……裁判がやり直しとなれば一旦引かざるを得ん」
氷精チルノ 「犯人じゃねえか!?」
高森藍子 「嬉しいですね、愛梨ちゃん!<愛梨ちゃん」
最上静香 「事件関係者多すぎぃ!これは何も起こらないはずがないですねこの村」
十時愛梨 「胸がはずみますー!」
宮尾美也 「亜利沙さんのお尻はキュッとしてますね~>なるほどさん」
三好紗南 「三好紗南 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:三好紗南 → 南条光
アイコン:No. 1753 (三好紗南02) → No. 1826 (南条光02)」
犯人 「(アリバイ作りは完璧・・・ ばれるハズがない・・!)」
鈴仙 「その妖精が永遠亭を覗いていたようなので起訴しにきました」
南条光 「この流れ…ヒーローの出番!?」
前川みく 「チルノちゃん、そもそも緑の巫女は女子高生のはずにゃ>チルノ」
十時愛梨 「それじゃあ、おそいのでぇーみんな準備してねー! そしたらかうんとはじめちゃいますー!」
片桐早苗 「多分他人のそら似じゃないかしら? >チルノちゃん」
最上静香 「後は名探偵がこの村には必要なのではないでしょうか?」
かりりん 「入村したことを忘れていた……」
松田亜利沙GM 「それでは準備をお願いしますっ! かりさんは名前の変更をお願いしますね!」
片桐早苗 「つまり早苗=女子高生
私=女子高生が成り立つわけね >みくちゃん」
橘ありす 「最初からここにいた私達と違って遅れて来た方々に
アリバイも何も無いと思いますけど。」
氷精チルノ 「アタイは知らない!そもそも迷子になって永遠亭に辿り着かない!」
橘ありす 「>かりりん
有罪。」
前川みく 「ハイソウデスニャ>早苗さん」
鈴仙 「                              |: :|  |            /: l  |
                             |: :|  |           /: /  /
                              |: :|  |-―――― - /: /  /
                          _/ |: :|  |         /: :/ /
                      ー-=≠   |__|_lli       ill_/_/   \
                       /      /  /                 ヽ
                          /      / /    /                    l
                      // /   / /  /| / ',〃   l          l
              .,'`、       /イ / //  :|  :/  |/   l小   |\     |     ',
             | .|        .│ l| l│ |斗-/―-lハ  │l∧_|  ヽ |  |     l
             | .|       V | lリl l ∨        ヾ´ヽ | `ヽ l |  |  _  \ヽ
             |___|          | |小_{   _ _            レ|  |   │ \ 、
             |_|          |j∨  j  〃´ ̄ `       ==x   j  |   │  ヽi      
                        |    } ⊂⊃    ,        ヾ /  /    |
               f゙ヽ         |  八       __  ⊂⊃  |  l      l
              | l         |ァ    ゝ、    ∨  ノ      |  l      八
            _ | l, -、       |      >             |  | ィ   /}/ ヽ{
          , -( ヽ } /       |       ` >  -‐=≦l/ |  |    /  |          ならば何故私の下着の色を知っていたんですか!>チルノ
         r‐'   ヽ l{ |        |   _,=ニfム/ `ヽ/ ̄  |-v‐|  .|    /   |
         に 、_ )_)'´ │      |  /\:::::::::::| 。∧|フ∧。 /::::::|  .|/i-.._    |
            l   `ヽ  ノ       | /:::::::|::::\::l| ∨ i_il_>│ /::::::|  |:::::::::::::::\  |
         ヽ     /        |/:::::::::| /:::l|  /  l  ∨l::::::|  |\:::::::::.::::`ヽ |         
          ヽ  /ヘ        |_/:::::::::::{/::::::: {{  / i |    l:__:::|  |::::::ヽ:::::::/:::::l
            ∠{ /   ヘ     { l::::::::::::〈::::::::::::l:l |    |   ll::::))::|  |::::::::/:::/::::::::::::l
         {  ̄     ∧     7:::::::::::::/\:::::::::l .|   |  l:: ̄:::::|  |::::/::::::{::::::::::::人
            \___/  \  ∧l   /::::::::\:::::l | 」  | l:::::::::::::::|  |:l|:::::::::|:::::::::::::::/」
十時愛梨 「チルノちゃんも準備おねがいしますねー」
かりりん 「かりりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりん → 矢張政志
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 491 (矢張政志)」
氷精チルノ 「だから鈴仙がウサギ柄のおパンツはいてるってことはけっして知らない!」
成歩堂龍一 「やはり君だったか・・・矢張」
高森藍子 「それじゃあ、よろしくね!愛梨ちゃん!」
鈴仙 「そもそもそんな下着を着た覚えはありません!>うさぎ柄」
前川みく 「実は名探偵がやってくると被害が拡大するにゃ>静香」
松田亜利沙GM 「とりあえず、チルノちゃんは準備出来次第投票をお願いします!」
十時愛梨 「はーい、まいていきますよう!」
矢張政志 「メイちゃんあるところに矢張政志ありだぜっ!」
松田亜利沙GM 「おっと、すみません それではカウントダウンをお好きなタイミングでどうぞ!!」
十時愛梨 「5!(ぶるんぶるん)」
宮尾美也 「そらまめ、おいしいですよね~」
十時愛梨 「4!(ぶるんぶるん×2)」
宮尾美也 「こーひーまめ!」
十時愛梨 「3!(ぶるんぶるん×3)」
十時愛梨 「2!(ぶるんぶるん×4)」
犯人 「(投票は遅くなり過ぎないように注意してくれ)」
橘ありす 「今日の裁判は荒れそうですね。既に荒れてるとか言ってはいけません。」
十時愛梨 「1!(ばいーーん!)」
矢張政志 「(揺れてる……めちゃくちゃ揺れてやがるぜ……!)」
十時愛梨 「はーーい、はじめまーす!」
高森藍子 「すごい愛梨ちゃん…」
ゲーム開始:2016/06/13 (Mon) 23:05:03
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
御剣怜侍 「ウッソだろお前wwwwwwwww」
「◆松田亜利沙GM 占い師、狩人の能力実行(投票)は超過前に出来るだけ実行してくれよ!!!!
人狼の噛み実行(投票)は超過後に、相談に則ってだぜぇ!!!!
意図的な早噛み(超過前噛み)は基本的には止めとけよ!!!

【初心者村に関して】
①--初心者村ですので、普段の村と違い、昼aaはご遠慮頂くと幸いです。夜や開始前、開始後はご自由にどうぞ。
②--早噛み(超過前噛み)の許可は、基本的には出しませんので、ご了承下さい。
③--占い候補の人は、占い結果と、占い理由は忘れずに分けて下さいね!占い結果を一言目、占い理由を二言目、という風にしていただけると助かります!
④--初心者村、ということを忘れずに、慣れている方もそれを意識して発言、アドバイスをして頂けると嬉しいです。
  自分の知っていること、自分の常識を、相手がわかっているとは限りません。
  どうか、周りは皆初心者で、自分はその初心者に教える、助けるんだ、という気持ちを、ゲーム中、霊界でもって頂けると助かります。GMも助かります。

【四条劇場の特徴】
1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー
2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー
3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!
4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ(共有は喋れます)
5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存しますよー

【その他の注意点】
・暗号、縦読み、難読化、未知の言語等によるCO、ギドラCO、等は禁止です。
・COは出来る限り、○●同時表記などは行わず、また、大声や色付きなどのわかりやすいCOをお願いします。」
御剣怜侍 「おっと」
犯人 「ニヤァ」
成歩堂龍一 「なんだこのメンバーは・・・・」
御剣怜侍 「いや笑うだろこの組み合わせ」
「◆松田亜利沙GM 本日の代理GMは、【イズーンP◇NPBEEpjgi2】プロデューサーとありさです!」
犯人 「あまり生き残る自信は無い(真顔)
騙るか○もらうか放置して吊られるかだが」
成歩堂龍一 「騙りはどうしようか」
成歩堂龍一 「今回は潜伏したいんだよね」
犯人 「私は無罪になったらいいのか、有罪になったらいいのかどっちだろうか」
御剣怜侍 「今回灰狼で残りたい気分なので成歩堂も出ないのであれば全潜伏になるな」
成歩堂龍一 「まぁたまにはいいんじゃないかな」
犯人 「じゃあ全潜伏にするか」
犯人 「別段出ても良かったが、たまにはそういうのもいいだろう」
成歩堂龍一 「狩魔検事だけ呪殺対応しておこうかな」
御剣怜侍 「●食らったらなにがしかCCOする」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狩魔冥 は無残な姿で発見されました
松田亜利沙GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
狩魔冥さんの遺言                        ,   ¨   ̄¨ ─ - 、
                     /       、─     \
                  /    /     ゝ、      ヽ
                   /      i  彡/  \ヽ\ヽ!
                    |!     |  /   ` ゝ、 \ヽ
                    |!     l.∨   寸tッk  ri_リ
                    |       |ス        f゙´
                    l      b,         ゝ',  狩魔は完璧をもってよしとする
                    l∧ l l ! 〔!ヽ.     -=ッ′',
                    l  ', l l ! |  へ      /リ从!
                  r‐、  リ!从l___>ー‐   ___
                    {  \( ___ /   〕  /    \
             ,. ─ ム    | ̄//r  ,.ィつ:::ー/       \
            /    Υ ̄¨>|._//<¨ ̄ ̄ヽ : :i         \
           /     |r 二 / i下 :::ヽ二ヽ/::::::|          \
          /      / //   |!  \::::::::::::::::::::|           \
         /      /::∠ 〃    |!   ヽ ::::::::::::::|             }
      /       /::::::::::::::/___,|r─‐一´ : ::::::::::!              l
        l        l:::::::::::::::::マ ∨乙_)::::::::::::::::::::::::::::::|          ‐──/
        l       ヽ::::::::::::::::〉〉// : :::::::::::::::::::::::::::::::::::l      // ̄ ̄_]
      \       \::::::://∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー┬─f__f       \
.          \       ヽ///  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ       \
松田亜利沙GMさんの遺言                               ___
                            /: : : : : : : \
        /⌒ヽ                /: : :/ ̄ ̄⌒ヽ
        /: : : : : \              /: /       };i
       /,ィ‐-ミ: : : :\   ,:-‐…―…‐-ミx:/         j:i
      //    `ヽ: :ヽ、/: : : : : : : : : : : : :寸         /: !
.     /: /         n Y: : : : : : : : : : : : : : : : \      /: : |
    /: :/       | | |: :/ 〉: : : : : ,.: : : : : : : : : |     /: : /
.   / :./       r‐┤L!/ /: : :/: : : ハ: ム、:_:_:|: : :|    /: : :/
   /: : :i      j i_j_j   ,ィ:i:_:/|: : : :| L」 =x |:i: :j.    /: /
  〈: : : |       |    〈!⊥⌒ヽ ̄   以 〉:| 〕    /:./
   `: : :|      _」___,,.ィ‐一┘ x‐-ゝ       |:j    ./:/
    \:!     |__ 」   |:| iヘ    ´ -,  l∩   /:/
     ゝ、     |.:.:.:.:.:.:.l   |:| 个s。,  `(ヽイ | |__/: :i
        i\  .!.:.:.:.:.:.:|   j; __.<^ヽ¨.\ヽ! \|lヽ: i
       \:\.|.:.:.:.:.:.:|  /.:.:| |.:./⌒ヽ冖|   i.:.:|: |
        i: : : |.:.:.:.:.:.:|, イ.:.:.:.:.:| |.:.ゝ、_ュィ¨ヘ_  ヽ:|: :\
        |: : : |.:.:.:.:.:/.:.ヽ、.:.:.:.l |.:.:.:.:.\..\ /\/\: : : \
        |: : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.:.\oゝ/.:〈 /.゚。: : : : >'
        |: : :,ヽ―――‐ァ¬//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i...|.:.:.:f゛.:.:.:.:.:゚。: : :ヽ
        /: : /     /   //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|o|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:i:.、:|
      <,ィ: /   /\  //〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|...|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:/ j/
        〈:〈   ∧  \//,:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/o/.:.:人.:.:.:.:.:/
        ヽj  /  ゝ、/^.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.../.:.:/  ヽ一'
           〈   /.:.:.:.__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.o{.:.:.ヽ
            ≧yヘ.:.:\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|....|.:.:.:/7\
         rーf ̄ \..\.:.\〉.:.:.:.:.:.:.//\.:´.:.:.:|
         |  〉    \..\.:.:.:.:.:.://  \.\.:.:.|>
         f  ゝ、    \..\//      \_ヽ,,〉ゝ
         I    ^ヽ    ヽ一'      ,宀一'  〈
         ゝ、    ^ヽー一冖¬⌒⌒ヘ一'    ヽ」

【四条劇場からのお願い】
1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。
2.まったり仲良くいきましょう。
3.他の参加者を尊重しましょう。
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
矢張政志 「最近霊媒ってのが流行ってるんだろ?
それにあやかって、俺も占いにハマってんだ
やっぱりイケてる男は流行の最先端に乗らないとな!
今日はメイちゃんを占ったぜ!

えーと○」
成歩堂龍一 「占いCO狩魔検事は○」
犯人 「う、うわぁぁ!?(このぐらい驚いたら、自然だろう・・)」
ルーク 「おう」
御剣怜侍 「検察側の準備はできている。今日こそ松田を……死んでる!」
橘ありす 「おはようございます。では本日の裁判、もとい公演を始めましょう。
原告の方は宣言(占いCO)をどうぞ。」
片桐早苗 「おはよー」
氷精チルノ 「おはよう!」
南条光 「人狼!妖狐!
覚悟しろ!お前たちはアタシが倒す!」
高森藍子 「あたたかくて幸せなひととき、みんなで一緒にすごしましょう」
鈴仙 「《月光白兎》を攻撃表示で召喚!
効果発動!墓地の《月光黒羊》を特殊召喚!
更に魔法カード《融合》を発動!」
矢張政志 「メイちゃんを占うに決まってんだろ!
今日こそメイちゃんのムチムチ大冒険を完成させるぜ!
成歩堂? 御剣?
お前らなんか知らねえよ!!」
宮尾美也 「おはようございます~」
最上静香 「おはようございます」
ルーク 「霊能者もとっととCOしちまえよな」
片桐早苗 「わーお。呪殺」
橘ありす 「霊能を宣言します。」
鈴仙 「霊能者ですよ!」
十時愛梨 「おはよう!」
御剣怜侍 「成歩堂が占いだと!?」
矢張政志 「メイちゃん……メイちゃん……!?
うわああああああああああああああああああああああ!!!!!」
成歩堂龍一 「狩魔検事・・・僕を叩いた恨みはらさせてもらうよ」
宮尾美也 「ひやむぎについて考えてたら朝が来てました~」
南条光 「妖狐は既に倒されていたっ!」
氷精チルノ 「2-2かぁ」
前川みく 「対応はしたけど理由がない系に見えるにゃ」
犯人 「銃殺か・・ 私達の脅威はひとまず去ったようだな・・」
宮尾美也 「2-2ですか?」
御剣怜侍 「初手呪殺で2-2か」
最上静香 「霊能も出てきていいですよ●は誤爆無い限りないですし」
橘ありす 「第1の被告人は既に退場されていますか。
検事がクロだったとは、皮肉な話ですね。」
氷精チルノ 「…って狐死んでるし!!」
宮尾美也 「おお、そういえば呪殺が出てますね~
おみごとです~」
十時愛梨 「狐対応ですねぇ」
鈴仙 「呪殺!呪殺ですよ!」
御剣怜侍 「もうひとりの……ええと、よく覚えてないが見覚えのあるヤツも占いCOか」
矢張政志 「成歩堂! わざとじゃねえんだ!
だから俺を弁護してくれよ!
ってお前……その手にもった拳銃はなんだ?」
犯人 「(ヤハリが霊能だと思ってたが、占い師か・・クソッ面倒だな・・)」
橘ありす 「対抗がいるのであれば鈴仙容疑者ごとロラで構いません。」
高森藍子 「愛梨ちゃん!狐対応って言うより呪殺対応かな!」
成歩堂龍一 「まさか矢張・・・君が真犯人なのか・・・・?」
宮尾美也 「ここはPHPだから、呪殺が出ているということは真占いが必ずいるということですよね」
片桐早苗 「はいじゃあ共有者COね」
十時愛梨 「共有さんでてきていいですよー」
最上静香 「共有に霊能でてるなら言っていただきたいですね
もう一人の共有が出ていってもらえたら霊能アーマーは出来ると思うので」
南条光 「撤回無いなら…ロラだな>霊能」
ルーク 「まあ原作繋がりで対応は理由は作れるか
速度やらなんやらだけみたら矢張に軍配が上がりそうだけどよ」
高森藍子 「検事が犯人って、ありふれてるような…?」
矢張政志 「成歩堂……お前がメイちゃんを……
いくら小学校以来の親友とはいえ許さねえぞ!」
御剣怜侍 「アイコン占いであれば理由なんてそんなものだろうと思いもするがな」
鈴仙 「狐死亡で真占いがいるわけですし
ロラでいいのでは?」
成歩堂龍一 「それ以上はいけない>高森」
最上静香 「早苗さん共有了解です
霊能に共有いたりしますか?」
片桐早苗 「相方は混ざってないので霊能ロラでお願いするわ」
前川みく 「じゃあ霊能ロラでいいと思うにゃ

成歩堂が真の場合、霊能がいないとまずい場合もあるけどそもそも二人出た霊能を残してどっちが真ですか?って無理にゃ」
橘ありす 「裁判長(共有者)の宣言は速やかにお願いします。」
南条光 「撤回じゃないや、もう1人の共有から宣言でもいけるな」
宮尾美也 「それじゃ霊ロラしながら、占いさん2人で灰を狭くしていきましょう~」
十時愛梨 「ロラスルかどうかだけ教えてください~>早苗さん」
鈴仙 「ありすさん共有って感じもしませんし」
犯人 「(しかし、俺が出してない死体が出るとは・・・ この村には俺以外にも犯人がいるってことか・・・?)
(濡れ衣を着せられるのだけは勘弁だ。せいぜい村の人間に媚びを売っておくか・・)」
最上静香 「霊能ロラ了解です」
前川みく 「んー、いいや」
鈴仙 「既に言われてました!」
氷精チルノ 「2-2ってことは、真狂ー真狼or真狼ー真狂ってことか」
矢張政志 「大体よぉ! 俺はメイちゃんと一緒にいたくて占ったんだ!
こんなことになったらもう生きててもしょうがねえ! 死んでやる! 死んでやるうううううぅぅぅぅぅぅぅ!!!!」
前川みく 「共有CO 相方早苗さん」
南条光 「って普通に混じってないのか、ロラだな」
十時愛梨 「わかりましたー。 それじゃ会い方さんは潜伏ですかー?」
片桐早苗 「じゃあ後は警察に任せてロラしましょうね」
高森藍子 「うーん、違いがあるようでその実、あんまりないと思うけどなぁ。
だって、その二人なら占ってもおかしくない場所だし…」
宮尾美也 「みくさんと早苗さんが共有さんですね~」
橘ありす 「私は共有者ではありませんよ。
共有が初日呪殺で霊能COする意味なぞありません。」
御剣怜侍 「ローラーする方が安定だ。
整理もしやすかろう」
片桐早苗 「相方みくちゃん確認よ」
犯人 「霊能ロラは良い判断ですね! 銃殺の2-2なら、霊能に狂人が混ざっているとも限りませんし!」
氷精チルノ 「共有も把握したわ」
ルーク 「霊ロラか
特にデメリットが思いつかねえからいいんじゃねえかな」
最上静香 「相方もでるのですね
2-2-2ですか」
鈴仙 「みくにゃんさん共有把握!です」
宮尾美也 「パイの実ですか?プリン味もおいしいですよね~>藍子さん」
高森藍子 「むしろ、共有が対応するなら占いの方ですねっ!<ありすちゃん」
前川みく 「贋から●打たれる可能性が云々とかで潜ることも考えたけど
これどう見てもさっさと●引けって形なんで無駄占いは損でしかないし
そもそも●投げられない可能性もあったにゃ」
矢張政志 「御剣ィ……なんとかしてくれよォォォx~~~~!!」
片桐早苗 「まあ、私噛まれたら乗っ取りもあるから多少はね?」
十時愛梨 「あーはい。みくさん早苗さんですね。 ならロラしつつ、占いの信用をみていきましょうか」
成歩堂龍一 「矢張・・・君何度目なんだい・・・?>彼女変え」
十時愛梨 「占いの速さは、やはりさんがはやいですねぇ」
高森藍子 「甘いお菓子と、ロイヤルミルクティーで♪<美也さん」
橘ありす 「傍聴人の方々は弁論に備え、しっかりと各自の主張を聞くよう。」
鈴仙 「高森さんレベルの物好きじゃないと早々用意してませんよそれ!>藍子」
南条光 「対応者が対応者だけに真狼-真狂も真狂-真狼どちらもありうる!」
犯人 「相方が出るのも問題ないと思います! 
占い師のどちらかに確実に真がいるので、今の状況、●トラップよりかは真の○が減る方が痛いですしね!」
宮尾美也 「バイクの買い取りはしっかり選ばないとですよね~>早苗さん」
矢張政志 「メイちゃんは彼女じゃねえよ!
メイちゃんは、メイちゃんはなぁ……!>成歩堂」
御剣怜侍 「何とかするかどうかは貴様の発言と占い先を見てそうさせてもらう>矢張」
前川みく 「別段その場合は1人外露出ってことでいいと思うにゃ>早苗さん」
氷精チルノ 「弁論と弁当って似てる…」
十時愛梨 「ナルホド君は関係者の割にはこってないというか、関係者だから、次いでって感じがします」
高森藍子 「えっ、そ、そんなことないと思うよ!?みんなやってるよ!<鈴仙ちゃん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
十時愛梨0 票投票先 →鈴仙
氷精チルノ0 票投票先 →鈴仙
成歩堂龍一0 票投票先 →鈴仙
宮尾美也0 票投票先 →鈴仙
橘ありす5 票投票先 →鈴仙
矢張政志0 票投票先 →橘ありす
御剣怜侍0 票投票先 →鈴仙
前川みく0 票投票先 →橘ありす
南条光0 票投票先 →鈴仙
最上静香0 票投票先 →橘ありす
ルーク0 票投票先 →鈴仙
高森藍子0 票投票先 →鈴仙
片桐早苗0 票投票先 →橘ありす
鈴仙10 票投票先 →橘ありす
犯人0 票投票先 →鈴仙
鈴仙 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
犯人 「対応してくれてありがとう・・ 」
成歩堂龍一 「焦って対応文消してしまいましたね・・・・」
御剣怜侍 「信用行けるか?
行けないならどっかで占いを噛むルートになる」
成歩堂龍一 「厳しいだろうね」
犯人 「速度は申し分無い。理由が遅いからといって真切るような発言があれば、噛みつきに行けるが」
成歩堂龍一 「ただ全力は尽くすよ とりあえず●を打つ」
犯人 「厳しいと感じるのならば、狩人目を噛んでいくことになるな・・」
御剣怜侍 「なら占い噛みで見繕おう。平和出た場合すまないが信用ルートに直行だ」
御剣怜侍 「最低限狩人日記は作成しておく」
犯人 「ひとまず様子見の共有噛み、でもいいが
そうか、では私もGJがでたときの狩人日記の準備はしておく」
犯人 「あと、狩人に○をだしたくなかったら
かこってくれていい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーク は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鈴仙さんの遺言                               |: :|  |            /: l  |
                             |: :|  |           /: /  /
                              |: :|  |-―――― - /: /  /
                          _/ |: :|  |         /: :/ /
                      ー-=≠   |__|_lli       ill_/_/   \
                       /      /  /                 ヽ
                          /      / /    /                    l
                      // /   / /  /| / ',〃   l          l
              .,'`、       /イ / //  :|  :/  |/   l小   |\     |     ',
             | .|        .│ l| l│ |斗-/―-lハ  │l∧_|  ヽ |  |     l
             | .|       V | lリl l ∨        ヾ´ヽ | `ヽ l |  |  _  \ヽ
             |___|          | |小_{   _ _            レ|  |   │ \ 、
             |_|          |j∨  j  〃´ ̄ `       ==x   j  |   │  ヽi      お疲れ様です
                        |    } ⊂⊃    ,        ヾ /  /    |
               f゙ヽ         |  八       __  ⊂⊃  |  l      l
              | l         |ァ    ゝ、    ∨  ノ      |  l      八
            _ | l, -、       |      >             |  | ィ   /}/ ヽ{
          , -( ヽ } /       |       ` >  -‐=≦l/ |  |    /  |          明日はパッションのジュエリーズの発売日ですよー?
         r‐'   ヽ l{ |        |   _,=ニfム/ `ヽ/ ̄  |-v‐|  .|    /   |
         に 、_ )_)'´ │      |  /\:::::::::::| 。∧|フ∧。 /::::::|  .|/i-.._    |
            l   `ヽ  ノ       | /:::::::|::::\::l| ∨ i_il_>│ /::::::|  |:::::::::::::::\  |
         ヽ     /        |/:::::::::| /:::l|  /  l  ∨l::::::|  |\:::::::::.::::`ヽ |         
          ヽ  /ヘ        |_/:::::::::::{/::::::: {{  / i |    l:__:::|  |::::::ヽ:::::::/:::::l
            ∠{ /   ヘ     { l::::::::::::〈::::::::::::l:l |    |   ll::::))::|  |::::::::/:::/::::::::::::l
         {  ̄     ∧     7:::::::::::::/\:::::::::l .|   |  l:: ̄:::::|  |::::/::::::{::::::::::::人
            \___/  \  ∧l   /::::::::\:::::l | 」  | l:::::::::::::::|  |:l|:::::::::|:::::::::::::::/
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
宮尾美也 「おはようございます~」
矢張政志 「行くぜ!
ヤハリマサシのチョメチョメ占い!
今日は静香ちゃんだ!

○!」
成歩堂龍一 「占いCO犯人は○だ!!!!」
橘ありす 「鈴仙の検死結果は○です。」
氷精チルノ 「おはよう」
犯人 「占い師の速さは、体感的に変わらないように見えたのだが・・・? 
犯人は疑問に思った」
御剣怜侍 「占いから●が出ても基本的には霊能ローラーで継続。
止めて●にCO聞く理由がそこまであると思えんからな。
●の発言自体は注視させてもらうが」
南条光 「初動では矢張真、に見えるな」
宮尾美也 「灰噛みさんですね~」
片桐早苗 「おはよう♪」
十時愛梨 「灰かみですねえ。」
矢張政志 「霊能霊能霊能ってよぉ!
せっかく華麗に初手呪殺を決めたってのにどうして俺を見てくれないんだよ!
もっと俺を見てくれよ!(キリッ」
最上静香 「おはようございます
占いは矢張さんが信用上ですね
狐いなくなって狐盾も呪殺での真証明もできないのでその分占いは狼狙って占ってほしいです
占い2なら潜伏狂人もあるのでそういう所は占わず吊っていく進行とってほしいものです」
成歩堂龍一 「悩ましいね、この状況ならどう動くか 
噛めないときの可能性を第一に考えるんじゃないかな?
そしたら狼は僕に都合がいいことを言っているように感じるよ
該当したなかで霊能についても発言しているここを占うよ」
高森藍子 「幸せのぬくもり、お届けできたみたいで、私たちも嬉しいです♪」
御剣怜侍 「灰噛みなあ」
宮尾美也 「○でしたか~、なるほど~>ありすちゃん」
前川みく 「完遂にゃ」
片桐早苗 「ロラ完遂でお願いするわ」
氷精チルノ 「ふーん…ルークかぁ…」
犯人 「(紅髪が死亡・・ つまり色が黒い俺は狙われにくいということ・・・!クク)」
橘ありす 「原告(占い)は真狼ですね。
では本日は私吊りで、ここからは傍聴席で見守る事にしましょう。」
高森藍子 「明日というか、水曜日かな?前日に入荷してることもあるけど!<鈴仙ちゃん」
片桐早苗 「被っちゃったわね」
十時愛梨 「完遂ですよねぇ。」
南条光 「狩人狙いか信用ルート、ってことだろう」
宮尾美也 「占い噛みに行くぜ!っていう意思にも見えますね~>御剣さん」
矢張政志 「子供とうさ耳のお姉さんなら子供から先に退場してもらったほうがいいと思った」
最上静香 「灰噛みですね
まあ狩人噛みからいくでしょうからこれも納得でしょうか」
宮尾美也 「あったかいひやむぎ、みたいですね~>藍子さん」
御剣怜侍 「両霊能視点で対抗が狂なのは間違いなさそうだな。
橘視点では確定で狂だが」
十時愛梨 「どちらにせよ~一回は灰噛みチャレンジはできますので。狩人狙いでしょうか。」
高森藍子 「冷たいものでも、気がついたら暖かくなってるんです…<美也さん」
最上静香 「これだと明日当たりは私が死体になりそうですね
嫌だな・・・死にたくない・・・
もっと饂飩食べたいんです!」
矢張政志 「女の子が噛まれたら怒りに打ち震えてたけど、野郎が噛まれたならどうでもいい
俺の○でもねえしな」
成歩堂龍一 「んー信用にでも占い抜きでもどちらでもいける噛みって感じかな
霊ロラでグレー狭まる早さがいつもより遅いし」
十時愛梨 「形的には、もう潜狂は少ないと思いますので~ 狩人狙いでしょうね」
氷精チルノ 「常に冷たいアタイに何か用か? >藍子」
犯人 「ルークさんもまた速度を言っていたのでチェックしていたんですが、
でもそうだとしてもそっちを噛むのかっていう印象ですね」
宮尾美也 「ゲームは1日1時間、狩人狙いは2回まで
偉い人が言ってましたね~>愛梨さん」
高森藍子 「…!すごいです、ずっと冷たいままですね…!<チルノちゃん」
矢張政志 「え? ゲームって徹夜でやるもんじゃないのか?>美也ちゃん」
最上静香 「潜伏狂人は絶対ないってわけじゃないですよ
対応できなかったら潜ってるでしょうから」
宮尾美也 「ひやむぎって、そうめんとうどんの中間っていう立ち位置が素敵ですよね~>静香ちゃん」
南条光 「現時点じゃそのどちらなのか、断定はできないな」
橘ありす 「私は容疑者候補に投票する事としましょう。
任務を継続できない検死官にできるのはそのくらいです。」
御剣怜侍 「>宮尾
占い噛むつもりがなくても灰噛み自体はある。
余裕はあるといえばある、はず。占い真狂でもなければ」
片桐早苗 「場合によっては2回噛み猶予すら無いから困りものね >美也ちゃん」
宮尾美也 「1時間だけ徹夜すれば大丈夫ですね~>矢張さん」
十時愛梨 「矢張さんの場合、占う理由もかみして、しっかりしてた感じですねえ。 関係者を、ぱっとリストアップしただけの理由にはみえなかったですが」
氷精チルノ 「占いと霊能に2wが出てるとは思いにくいからどちらかは狂だろう >静香」
成歩堂龍一 「んーただ矢張のような対応適合者が仲間にいるなら無理して霊能騙る必要性はないと
思うんだよね>最上」
南条光 「対応できなかったなら霊能に出てる、と思うが>静香ちゃん」
犯人 「(狂人狂人言われると呼ばれてるかのように空目して辛い)」
宮尾美也 「今回は呪殺だったので、灰だらけですしね~>早苗さん」
矢張政志 「そりゃあメイちゃんだからな!
成歩堂や御剣だったらクソテキトーに理由書いたけどな!

ところで村終わった後に暇だったらお茶しに行こうぜ!>愛梨ちゃん」
十時愛梨 「噛み時間は早い方というか、1分半ぴったりぐらいでしたので~ それも踏まえるとって感じがします」
高森藍子 「>静香ちゃん
◇最上静香「霊能も出てきていいですよ●は誤爆無い限りないですし」
静香ちゃん、ちょっと聞きたいんだけど、これってよく意味がわからないんだけど……
●って、それ呪殺の初日でそんな占い師がいたら、即吊っちゃうはずだし…
余裕があったら説明してくると嬉しいな?」
氷精チルノ 「もちつけ >犯人」
最上静香 「占い噛みで平和でたらそこが狼じゃないって狩人からは把握されますし、この場合は狩人狙いで灰噛むのはあると思いますよ
というか私が狩人なら占い護衛しかこの場面ではしません」
宮尾美也 「パッとUP!ですね~>愛梨さん」
御剣怜侍 「いいのかそれは>私や成歩堂だったら適当」
橘ありす 「では、各自悔いの無い討論と、正しい判決を。期待していますよ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
十時愛梨0 票投票先 →橘ありす
氷精チルノ0 票投票先 →橘ありす
成歩堂龍一0 票投票先 →橘ありす
宮尾美也0 票投票先 →橘ありす
橘ありす12 票投票先 →高森藍子
矢張政志0 票投票先 →橘ありす
御剣怜侍0 票投票先 →橘ありす
前川みく0 票投票先 →橘ありす
南条光0 票投票先 →橘ありす
最上静香0 票投票先 →橘ありす
高森藍子1 票投票先 →橘ありす
片桐早苗0 票投票先 →橘ありす
犯人0 票投票先 →橘ありす
橘ありす は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
御剣怜侍 「それじゃチャレンジだな。噛めることを祈る」
犯人 「日記を書いてくるので無言になる。検討を祈る」
成歩堂龍一 「占い噛みでお願いするよ 宮尾さんに○を出すね」
成歩堂龍一 「噛みは2分頃」
成歩堂龍一 「  f」
成歩堂龍一 「fff」
御剣怜侍 「噛めた場合4吊りで2Wか」
成歩堂龍一 「   」
成歩堂龍一 「3人か・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
橘ありすさんの遺言         ___,,,-―--、_
      /::. ::. ,,-――::. ̄ー、
     /::. ::./::. ::. :/::. ::. ::. :、ヽ、
     .|::. :/::. /::.:/::. ::. ::ハ::. ::k ::ハ
     |::. i::. /::. ::. ::. ::,イ:/  ヽ::. :i:: ::|
  r-‐Tミ|::./::. /::. ///    ヽ_|:: ::|
 .く  ┤ミ|::|::./_,,ナーレ′  ,,-'´ !|:λ}
  ヽ /|t、_レ|/‐yテj=ミ    ィ=テyレ′
.     |:!(t |::.i 《 tしソ    もノノj|
    |::|:ゝ|::..k      ,    |::|
    /λ入|::. :〉、    _    ノ::.:|
   /::|:〉'、ー|:: |Y i´r゙}ュ__,,.ィ'´/::.:/
.  /::/i'、 ゙ーV「VUUj ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /::.i:: k、   / |            .|
. {: :.|::.|  ̄/. i 正解:赤城乳業 |
  ヽ::ri:| r'i.  |           .|
   `t:| / !.   |______rfヽ{ヽ__.」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
宮尾美也 「おはようございます~」
矢張政志 「ウオオオオォォォォォォォォ――――ッ!!!!
藍子ちゃんは○!」
前川みく 「はい」
成歩堂龍一 「占いCO宮尾さんは○だね」
氷精チルノ 「おはよう」
片桐早苗 「GJねー」
犯人 「ルークさんはヤハリさん真目のような発言をしていましたし、
今日の死体で大体狼が通るであろうルートが理解ると思います。」
宮尾美也 「おお!死体がありませんね~」
南条光 「アタシは矢張真で進むっ!
成歩堂は占い理由の「差」が強い偽要素だっ!」
矢張政志 「あんまり占いたいところがなくて、最後に残ったのがここだった!
俺の○の静香ちゃんに絡んでるんだけど、これって要は疑ってるってことだよな?
俺と目の付け所は似てるけど、俺の○に向けるのか?って思うんだよな
俺と成歩堂のどっちがカッコいいかも言ってないしよ!」
高森藍子 「いつもよりも、落ち着くみたいです♪」
氷精チルノ 「うん?これはGJだな」
成歩堂龍一 「犯人と同じ初日に僕のカバーをしてくれていた位置だね
それだけじゃなくて気になったのが噛みの反応だね
◇宮尾美也「占い噛みに行くぜ!っていう意思にも見えますね~>御剣さん」
印象操作をしているように感じたし占い抜きの伏線にも感じたんだよね
発言もでているし狩人っぽくもないから占うよ」
御剣怜侍 「●が出るか出ないかに尽きるが。
初手灰噛みであっても呪殺なので囲ってないパターンはあるから灰に2Wも十分ある雰囲気だ」
最上静香 「おはようございます
>高森さん
霊能は●伏せじゃないかぎり出るだろうと思ってますし、呪殺なんで●もって出る人外なんていませんよ、だから早くでてって事です
というかあの場合朝一COでいいとおもうんですよね」
十時愛梨 「GJですねぇ。」
宮尾美也 「なるほどさんから○もらっちゃいました~」
矢張政志 「女の子たちが俺を守ってくれた……!?」
御剣怜侍 「完灰は、と」
高森藍子 「平和な朝ですねっ!」
前川みく 「んー」
片桐早苗 「これは指定が必須みたいね」
最上静香 「ん、平和ですね
狐いませんし狩人GJですか」
前川みく 「狩人COしていいにゃ」
御剣怜侍 「4灰か」
宮尾美也 「占い噛むつもりなら囲わないのがベターですよね~>御剣さん」
矢張政志 「御剣か犯人だったら……まぁ、うん、ありがと
余ったトノサマンジュウやるよ」
南条光 「GJ出る先っていったら矢張だろう、やはりそっち真で進めていいな」
犯人 「(死体が無い・・ バカな、予定では死体が出ているはずなのに・・・)
(何はともあれグッジョブなのだが・・)」
御剣怜侍 「では狩人CO」
成歩堂龍一 「これはありがたいね ただGJでるなら宮尾さんは狼っぽいように感じたんだけど」
氷精チルノ 「愛梨、チルノ、御剣、光 だな >御剣」
十時愛梨 「完全灰はーわたし、みつるぎチルノ、ヒカル、ですかねえ」
前川みく 「ぶっちゃけ成歩堂でGJでした→でも狩人死にましたって大体終わるんで」
矢張政志 「余ったトノサマンジュウやるよ>御剣」
御剣怜侍 「逆転狩人日記

2夜:護衛成歩堂
知り合い2人が占いだと?
正直どちらもそう変わらん印象だが、噛まれそうなのは成歩堂だ。
こちらを護衛する

3夜:護衛成歩堂
◇成歩堂龍一  「んーただ矢張のような対応適合者が仲間にいるなら無理して霊能騙る必要性はないと
思うんだよね>最上」
いい発言には思える。というより、私や成歩堂であれば初手占い理由が適当だったとかいうのが気に食わん(憤怒)
少なくとも私は成歩堂より厚くなるはずだろう(憤怒)」
最上静香 「狩人CO」
宮尾美也 「真占いを噛んだと推定するんですね~
真狂ベグは考えないんですね~」
片桐早苗 「そういえば両視点で○2つ生き残ってるわね」
高森藍子 「だいぶ過程が省略されてた気がしますが、呪殺の場合は占霊は両方朝一で良い、っていうのには賛成ですっ!ありがとうございます!<静香ちゃん」
最上静香 「最上静香の狩人日記

私がこの村の狩人です!やりますよやりますよわっほーい!・・・失礼、私のキャラではないですね
影ながらみんなを護る重要な役職ですし頑張らせていただきます
まずは初日に吊られない事を第一に!

初日 死亡 亜利沙さん 護衛 無理
亜利沙さんは犠牲になったのです・・・
願わくば亜利沙さんが占い霊能ではありませんように。共有ならまだマシではあります。
狂人なら嬉しい所ですが、さすがにそこまで期待はできないでしょう

2日目 死亡 ルークさん     護衛 矢張さん
占いは矢張さんのが信用上ですかね
占い文を見るかぎり、成歩堂さんは対応してきた人外に見えます
狂人か狼かは分かりませんがここは真ないと予想します

3日目 死亡  護衛 矢張さん
真占いで見てる所から○とかつらいんですが・・・
露骨に狩人の話とかしてるんだしむしろ狩人じゃないだろこれって見てくれないですかね
SGとして残してくれて構わないんですよ!
御剣怜侍 「悪いが成歩堂護衛だ>矢張」
宮尾美也 「おお、これは狩人さんも信用勝負でしょうか~」
矢張政志 「お前偽者じゃねえか!!!
なんなんだよ二人して俺をいじめやがってよぉぉぉぉ!!!!>御剣」
犯人 「検事が弁護士を守るだと? そんなことあるはずがないでしょう!(最近見た)」
成歩堂龍一 「御剣・・・・お前ってやつは・・・・君のためにも勝たないといけないね」
十時愛梨 「狩人両方ですねぇ。」
最上静香 「グレーじゃないから正直出たくなかったんですが・・・
とはいえまさか出てくる人外がいるとは思ってませんでしたよ
これはラッキーでしょうか」
片桐早苗 「えーと、最上―矢張、成歩堂―御剣君ってラインか」
御剣怜侍 「護衛指示出した上で灰吊りすればいい」
宮尾美也 「双方、護衛位置が違うのが面白いですね~
これは共有さんをそれぞれ守らせましょう~」
南条光 「んー」
矢張政志 「静香ちゃん……信じてたぜッ!」
成歩堂龍一 「護衛指示をだして詰めていこうか ほころびがでてくるだろうし」
高森藍子 「えっと、ぎりぎり足ります……か?」
前川みく 「占いは交換指示」
氷精チルノ 「静香と御剣かぁ…護衛対象も真逆っと」
御剣怜侍 「最上の位置から出てくるなら私視点で灰に狼が残っている公算が高い」
宮尾美也 「残り5吊り、役職全ロラすれば確実にLWにはなりますけど~」
片桐早苗 「どうしようか。今日は灰ランで行くとして
護衛指示どうする? >みくちゃん」
十時愛梨 「どうします、これで完全灰は、私、チルノ、光です。 護衛を共有二人まもらせて、完灰つりします?」
南条光 「アタシは矢張真を推す、これは変わらん」
前川みく 「御剣は成歩堂の護衛いらんにゃ」
宮尾美也 「クックロビン音頭ですね~>なるほどさん」
矢張政志 「共有者護衛でいいんじゃねえの?
えーっと、これ俺が噛まれたら残りの灰が
愛梨ちゃん、チルノちゃん、美也ちゃん、光ちゃん、犯人の5人か」
御剣怜侍 「わかっている>前川
指示があれば従う。ないなら好きに護衛する」
南条光 「吊りは完灰で問題無いだろう」
高森藍子 「今日灰吊りで、明日占い師さんが○を引けば足りますか。
成歩堂さん視点では、灰から狩人が二人出ているので、明日即噛みでも足りる…と?」
宮尾美也 「双方、共有護衛でいいと思いますよ~
占い噛まれたらそれはそれで判断がつきますから~」
最上静香 「初日を見ればどちらが占いとして信用上か分かると思うんですが
矢張りさんはメイさんと特定できるようにしてましたが成歩堂さんはめちゃくちゃ対応分でしたよね」
成歩堂龍一 「まぁもらえる立場ではないだろうね 護衛は前川さんで頼むよ」
御剣怜侍 「共有護衛以外の選択肢はないとは思うがな」
片桐早苗 「じゃー
最上 → 矢張護衛
御剣 → 共有護衛
って方向でいいかしらね」
氷精チルノ 「完灰ランか?指定あるか?」
犯人 「○もらいからCOと灰からCOか。
理由もそれぞれ納得がいく。核占い師の灰は
ナルホド6とヤハリ7か?」
矢張政志 「明日静香ちゃんが噛まれて灰が4人
うーん、吊りは足りねえな」
十時愛梨 「じゃあ、完灰つりでいきましょう。ここで吊るといいですけれど」
前川みく 「矢張真の場合最後2灰残りになるのにゃー」
宮尾美也 「占い護衛させます?>早苗さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
十時愛梨2 票投票先 →氷精チルノ
氷精チルノ5 票投票先 →南条光
成歩堂龍一0 票投票先 →南条光
宮尾美也0 票投票先 →南条光
矢張政志0 票投票先 →氷精チルノ
御剣怜侍0 票投票先 →氷精チルノ
前川みく0 票投票先 →十時愛梨
南条光5 票投票先 →氷精チルノ
最上静香0 票投票先 →十時愛梨
高森藍子0 票投票先 →南条光
片桐早苗0 票投票先 →南条光
犯人0 票投票先 →氷精チルノ
4 日目 (2 回目)
十時愛梨1 票投票先 →氷精チルノ
氷精チルノ3 票投票先 →南条光
成歩堂龍一0 票投票先 →南条光
宮尾美也0 票投票先 →南条光
矢張政志0 票投票先 →氷精チルノ
御剣怜侍0 票投票先 →南条光
前川みく0 票投票先 →南条光
南条光8 票投票先 →氷精チルノ
最上静香0 票投票先 →十時愛梨
高森藍子0 票投票先 →南条光
片桐早苗0 票投票先 →南条光
犯人0 票投票先 →南条光
南条光 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
成歩堂龍一 「最上さんだったか・・・不幸中の幸いに○にいてくれたね」
御剣怜侍 「信用続けることになったが噛めなかった以上はこれで行くしかあるまい」
犯人 「さて」
成歩堂龍一 「高森さん○でいく」
御剣怜侍 「多分十中八九犯人に●出るからどっかで●出すしかないが」
犯人 「どこを狼にするかが問題だが・・○から狩人をCOさせたということは
ヤハリくんの灰に狼がいると言うことである。」
犯人 「だが投票的に、狼はチルノとするしかない気がする」
犯人 「でも投票的に、そうだとすると身内があったことになる」
御剣怜侍 「十時●は無理か?
私視点で灰狼がいるという想定ではあるので」
成歩堂龍一 「十時さんに●を打とうかなと思っているよ」
犯人 「おっと、反映されていないかと思った めんご」
犯人 「チルノは狼じゃない。、だな」
成歩堂龍一 「チルノは厳しいんじゃないかな?今日矢張が投票しているし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
前川みく は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
南条光さんの遺言               j{:l才:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:八:l:l:l:l:l:l:l沁:l:l:沁:l:l:l沁
           jィ:l:l/:l:l:l:l:l:l:/{:l:l:l/  Ⅶ:l:l:l:l:l:l:l}:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ミ=-
        ー=≦:l:l:/:l:j{:l:l:Ⅳ l{:l:/    Ⅷ:l:l:l:l:l:}k:l:l:l:l℡:l:lk:l
.            j{ィ仞7j{:l:lj{ .l{/     }l:}Ⅵ:l:l:Ⅳ:l:l:l:l:l:l℡泌
             ィ斗l:l:l:l从l:j{  ′    jレ Ⅶj} Ⅶ:l№:l:l:ll≧zー
.         ´ ̄l|:斗l:l|  z≧x-- ―― --斗芹z}l:l:l:l:}:l:l:l:l:lk
.            j{l:l:l:Ⅶイ´灯o拆ヽ\/ィf 仗o拆 ヽ:l:l:}:l:l:l:l:l:lk
          _j{:l:l:{l:杙 弋_rリ        乂r歹 }:l:l:ハ:l:l:l:l:l:l:k
    _   ..:.:.:.:.:.:`.:.寸lハ`::::: __ 个 __ ::::´}:lリ:l:l:Ⅶ:l:l:lWk
`ヽ..:´.:.:.:./:.:.:.:.--―:.:.:.ミ:l:lk                ..}/:l:l:l:l:Ⅶ:l:lkヾ:k
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.__.Ⅶk     、 _ ノ   .ィ:l:l′:l:l:l:l:lⅦ:l:lk. ヾ:k
ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. <:l:l:l:l7:ヾ「:. 、       イィfi}:l:l:lⅦ:l:l:l:lⅥ:l:lヘ `㍉
:l:№.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ィ:l:l:l:l:l:l:lミ:ム:l〉:.:.~ヽ _ー_ .:斗:.:.:ヘ:l:l:lⅥ:l:l:l:l::l寸:l:ヘ  `\
ィf:l:l℡.、:. ィf:l:l≧:ミ:l:l㌢⌒ /入:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.八ヽ ̄ 寸:l:l:寸:l№.  ` ー
≦:l:> 4:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:7   ./ j{ \:.:.:.:..ー-‐:.:´:.:.:.:.:/  }.__ Ⅶl:l:l:寸l:l:℡
イ´ ィ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lW_ _j{__l{_  ヽ.:_.:.:.:.:.:.:.:.:/   ./ z=、 ヽ Ⅵ:l:l:l:l`l:寸℡
:{ ィ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:/「「 7   / (‐- `.:.:.:.:ー.彡.イ     /ニミx ¬ }寸:l:l:l:l:l:l:`:寸k
:lk:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:W/⌒{、__ { 7ニニ≧x_ ̄¨ z‐-  _/ ニ __ 辷 } `寸:l:l:l:l:l:l:l:l:l:
:l:l:l≧-:l:l:l:l:l:lWニニ斗―-.:.:廴{ニニニニニニ≧x|  `  <ニニニニ≧ミ   `寸:l:l:l:l:l:l:l:
:7:l:l:l:l:l:l:l:l:l:W‐≦ニニニニニニニニ斗≠ <ニニニニニ>x  `¨ ―-----ヽ  `寸:l:l:l:l:
:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:Wー―  ~´ ̄  _ 斗≦ニニ <ニニニニニニ>x _   _}k   寸:l:l:
:l:l:l:l:l:l:l:l:lⅣ{ー―――≦゛ニニニニニニニ=-‐f~:.:.`: <ニニニニニニニニニニニニjl:l:k   Ⅵ
:l:l:l:l:l:l:l:lⅣ弋ニニニニニニニ.r―  7.:.:.:.:.|| |.:.:.:.:.:{  `  <ニニニニニニニツl:l:l:l№
:l:l:l:l:l:l:lⅣ /:l:l:l:lⅣ:l:l:l:l:l:7|     ,.:.:.:.:.:.:|| |.:.:.:.:.:.:.,   |、 Ⅶl:l:l:k  寸:l:l:l:l:l:№
:l:l:l:l:l:lⅣ./:l:l:l:lⅣ}:l:l:l:㌢ }   /l.:.:.:.:.: || |.:.:.:.:.:.:.:.:,  .l ヽⅦl:l:l:k   寸:l:l:l:l:l:l:
:l:l:l:l:lⅣ/:l:l:l:l㌢ j{:l㌢   l  ./ l|.:.:.:.:.:.|| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:}   }   寸l:l:l:}     寸:l:l:l:l:
:l:l:l:lW,:l:l:l:㌢   j{/     l / j{.:.:.:.:.: || |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ }    }l:l:l:}     寸:l:l:l:
前川みくさんの遺言    )\_      ____,,,, .---一―=フ
    }    ̄ ̄ ̄             /
    !    ┴┴  ┴┴   .l 、    .!
    !    .月.l|  月.l|  ノ ヽ   しァ
  ┬'               _ ノ    /
   !     ノ .!|  ノ .!|    |   ./    .┌――――――――――――――――――――‐┐
   1         . 七_    l 、   .!     | ┴┴   } l .|  ニ. ./         ─┐°    .|
   │    |    (乂 ).   ノ ヽ  l     │ 月.l|  ノ .! |   /  ヨ   ツ   ノ      |
   |    |   . Z、   _ ノ   {      |_____________________」
   │    |    oノ    |   │     | |                             | |
    !    |     |一       │     .| |                             .| |
    !    │   .⊂冖.       │     | |                              | |
    !                   │     | |                              | |
    !                   │     | |                              | |
    !                   |     | |      _                       | |
    !   ._,.. ―――'''''⌒'''=ーー、r⌒ヽ   iヽ‐-  > _´ _ ` ミ _,.斗、                .| |
   丿‐''"´                    λ \,,ィ_ | 前 川 |  〈 _ノ }                .| |
                           <  ̄   _ ̄_ ̄_ \ ヘ´3 ノ                .| |
                             7 :/: : : : : : : :/マ =‐-._)                 .| |
               _,, -―=ァ      . Y :(/lノ ̄/l/  ̄、 } : : ∨      O         | |
    )`ー―--―‐='''"´      ,' .       ,: :! l ,.ィ¬、  ,.ィ¬ 、 l: : : :i',     「l r、         | |
    |        ロ l|    7        { .l. |ヽL::lノ  ヽL.::lノ l: : : :l }    l.」 \>:        | |
   ャ'   ┼ __   勹. |.    ,.         ', !:(   、_,、_,    イ : : ノ:7    ゛ lコ /7       | |
   │  / <ナ   ∠几   .│         ヾ ≧-  _   -‐廴ィ斗´    .   <ノ        | |
.    }   l  ヽ   F 又   |          | |  /\ ><  ノ ヽ      「l r、O          | |
    !   ゝ    ┌┴┐   しァ    人_,   | | ./ ∩fヽ{ `´   ∨ 、ハ,  l.」 \> lコ /7     | |
    !   |一    女 .   ├    ) て   | | Y /l! }{  iヽ、-‐λ } <  て      .<ノ.     .| |
.    }  ⊂冖     _ノ     |    /'Y''.   | |.〈__ゝノ `=ト-〈 _ ノ /'Y''Λ,,Λ  Λ,,Λ      .| |
   │   |     \     .7         . | |   〈_ 」__ ムイユ   /::人:@ヽ/::人:@ヽ-----ォ .| |
   │   |     l ┼   |          | |  / |       | .Y  !jo__ol::j::l!jo__ol::j::l  / | .| |
   |   |     レ<ナヽ   .!          | |  / |  ね こ  | l  /―------------‐'´   .| .| |
   /                 ,〉         .| | │ |_     _| | .| 前 川      |   /  | |
   ノ               丿         . l.」 〈___〉 ̄ ̄ 〈.._ 〉└ ――  ---- ┘ '´    ‐'
   ⌒1    ィー===‐-、 ._ /             (三三}    {三三)
     ⌒ ̄
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
宮尾美也 「おはようございます~」
矢張政志 「美也ちゃんは○」
高森藍子 「たまにはお休みしましょ?」
御剣怜侍 「片桐護衛だ」
氷精チルノ 「おはよう」
片桐早苗 「ほーへー?」
宮尾美也 「共有噛みですか~」
成歩堂龍一 「占いCO高森さんは○だよ」
矢張政志 「◇宮尾美也  「残り5吊り、役職全ロラすれば確実にLWにはなりますけど~」

いや、無いわ
なんか成歩堂から○もらった時の反応もわざとらしいし占っとくわ」
最上静香 「護衛 矢張さん
護衛GJでましたね!ここで噛みって事は狼も相当あせってたのでしょう
よかったー、私噛まれる前に仕事できて

投票は十時さんですね
じゃあ、完灰つりでいきましょう。ここで吊るといいですけれど」
というのが敵は作らないようにしてる村アピに思えましたので

共有のみくさんはともかく、犯人さんと御剣さんは2回目で票変えの理由はなにいあるのでしょうか?
宮尾美也 「まあそうなりますね~>御剣さん」
犯人 「身売り・・」
十時愛梨 「おはようー」
成歩堂龍一 「交換占いだからねここを占うよ
高森さんはカバーしてくれてるんだけど
最上さんに対する発言を見る限り村に見えるんだよね・・・・」
矢張政志 「結構自信あったんだけどなぁ」
氷精チルノ 「うーん…」
宮尾美也 「矢張さんからも○もらいました~」
御剣怜侍 「特に護衛指示はなかったので共有2択。
結果を見るに外してしまったようだが…」
犯人 「3日目のログが欠けているのが申し訳ないが、今のところは矢張ー最上ペアがリードしているように見えますね。
灰に狼がいるなら、初日から優勢だったこともあり、理由づけに考えたとしても、
わざわざ○から出る意味は無いと思うので。」
高森藍子 「ふふふ、面白くなって来たんじゃないかな?」
宮尾美也 「よかったですね~
偽なら私は黒出し位置ですからね~>矢張さん」
最上静香 「護衛は護衛指示もらってたので矢張りさん継続ですね」
片桐早苗 「指示は出したんだけどね? >共有護衛 御剣君」
十時愛梨 「これで、藍子ちゃん完全白ですね、おめでとう!」
矢張政志 「御剣の票替えは俺を信じてた子を吊りに行っただけだろ
やることが汚えぞ!!」
宮尾美也 「つまり~、静香ちゃん真狩人なら恐れずに共有噛みできるということですよね~」
成歩堂龍一 「実際のところ昨日のグレランを見る限りだとチルノさん村だと思うんdなよね」
氷精チルノ 「そして完灰はアタイだけっと…」
高森藍子 「ふふ、アイドルだからね。<愛梨ちゃん」
犯人 「もしもGJが出てしまえば吊りが増えてしまう状況で共有2択を狙いにいきますでしょうかね?
灰関連は共有抜いて○うんぬんで数えているので自信無いんですが」
宮尾美也 「2択ですよね~>早苗さん」
御剣怜侍 「出していたのか?>片桐」
片桐早苗 「今日は完灰の愛梨ちゃんかチルノちゃんのランで。」
矢張政志 「いや、愛梨ちゃんもじゃねえの?>チルノちゃん」
十時愛梨 「やはりさん、視点残り犯人チルノ、私ですよね。灰」
高森藍子 「愛梨ちゃんもだよね。<チルノちゃん」
最上静香 「 「じゃー
最上 → 矢張護衛
御剣 → 共有護衛
って方向でいいかしらね」」
宮尾美也 「判断は明日に送って、チルノちゃん吊りますか?
それとも、ご注文はウナギですか?」
御剣怜侍 「共有護衛としか書いてなかった」
氷精チルノ 「あ、愛梨もいたね。藍子と間違えた」
十時愛梨 「ようは、昨日のGJって信用勝負する自身がないから、かんできたとしかいえないので」
片桐早苗 「御剣君 → 私護衛
静香ちゃん → 矢張護衛」
矢張政志 「今日までは護衛頼むぜ!>静香ちゃん」
高森藍子 「Ai'sですからっ!<チルノちゃん」
最上静香 「これ昨日言ってましたよね
狩人が護衛指示されてそこ見てなかったって真狩人なら言えないでしょう」
犯人 「身内票は現状霊能がいないので楽に出来るのですよ。●が出ませんし。
完全灰を残してしまうのはどうかと思います。」
氷精チルノ 「そう見てくれるのは嬉しい。けど、理由が知りたい >成歩堂」
成歩堂龍一 「あの時点で矢張が身内を切るメリットがないんだよね
だから南条さんで落ちていない限り十時さんが狼になるんだけど
まぁ明日分かることだろうしこれ以上は言わないでおくよ」
十時愛梨 「あからさまにー、矢張真目を見ていた中で、矢張さん側から占いを噛んでくるかというのになるので、そうなると。ナルホド君が偽ですよねぇ」
矢張政志 「昨日のグレラン的にチルノちゃんは大体非狼なんだけど、残したいのは愛梨ちゃんなんだよなぁ
べべべ別に可愛いからじゃないぜ!」
片桐早苗 「えーと、グレランで残ったの統一占いはありかしらね」
御剣怜侍 「正直最上と矢張がそれぞれ十時とチルノに投票してるんで
私視点だと南条で吊れている公算が大きいので対抗吊りきれば勝てるのではまである」
高森藍子 「直接噛みだと矢張さん真で直接噛みだと吊り足りないんですよねぇ、だから静香ちゃんの護衛は矢張さんと。」
成歩堂龍一 「単純にあの時点で君が狼で矢張が君に投票するメリットがないんだよね>チルノ」
氷精チルノ 「アタイが可愛くないってか? >矢張」
宮尾美也 「詰め切って考えるということですね~>犯人さん」
十時愛梨 「真狂って可能性もありますがー。それなら、狩人で飛び出してくるのかなぁというのも。」
矢張政志 「俺、子供には興味ねえんだ>チルノ」
片桐早苗 「…統一占いは無いか。」
氷精チルノ 「後で覚えてろ… >矢張」
高森藍子 「素直に、残った暫定○に●同士が出るかな、って感じですね<早苗さん」
片桐早苗 「矢張 → 犯人占い
成歩堂 → 残った完灰占い」
宮尾美也 「つまり、なるほどさんはフリーなのにもう噛まれない、と」
御剣怜侍 「成歩堂の占い結果的に灰に狼いなきゃおかしいしな。
身内していたとは思い難い」
片桐早苗 「これでいいのかな?」
十時愛梨 「なんにせよ、ふんばりどころです、がんばりましょ」
矢張政志 「元からそのつもりだぜ!>さなえちゃん」
高森藍子 「良い…のかな?」
宮尾美也 「いいですね~」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
十時愛梨8 票投票先 →氷精チルノ
氷精チルノ2 票投票先 →十時愛梨
成歩堂龍一0 票投票先 →十時愛梨
宮尾美也0 票投票先 →十時愛梨
矢張政志0 票投票先 →十時愛梨
御剣怜侍0 票投票先 →十時愛梨
最上静香0 票投票先 →氷精チルノ
高森藍子0 票投票先 →十時愛梨
片桐早苗0 票投票先 →十時愛梨
犯人0 票投票先 →十時愛梨
十時愛梨 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
成歩堂龍一 「チルノ占い・・・だが」
犯人 「明日私に●がでるでしょう。
急いで決め打ちする必要もありませんし、南条さん狼に仕立て上げるのが一番自然だとは思います」
御剣怜侍 「明日決め打ち。乗り切れれば完全勝利だが」
成歩堂龍一 「だよね ○にするよ」
御剣怜侍 「そうなるな>ナンジョルノ狼想定」
犯人 「ですがその場合、狩人が優秀に頑張ったら死にそうなのですね・・」
成歩堂龍一 「●を打てば決め打ちを迫れるだが それをしたら間違いなく僕らは敗北するだろう」
成歩堂龍一 「まぁその時はお見事っていうだけだよ」
御剣怜侍 「占い噛みが失敗した以上、いくらか賭けは打つしかあるまい」
御剣怜侍 「チルノ●は流石になぁ…きつい」
犯人 「まぁそのときはそのとき。
あとはおふたがたに任せますよ」
成歩堂龍一 「今日の噛みは任せていい?ちょっとログ取れてなかったから指示覚えてなくて・・・」
犯人 「(口調がよく分からなくなってきた)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
宮尾美也 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
宮尾美也さんの遺言                   _ _ _               _ ィ
                ゝ"z_   C` ヽ、__ _    _y ' ´ /
                   ヽ C  c.ヾr ー-v ‐ "c  C  , '
                   , シ>-―-'-ュz7_ C    c ン
                  ン ":::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、z -‐ く
.                 , '.::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::ヽ ヘ::::: ',
                7:::: .::::::....:::::: , :::::rv:..:...::::::::::::::ヽ V:::: !
                f:::::::::r:::::::j!:::::ハ::::/. ヘ:::::::::::::::::....::ヽ!::::: !
.               i::::::::::t::::: ハ:::7 t:7.  ', :::リ:::::::i:::::::: ', :::::i
.               ハ::::::::::k::::f__t_!. ヘ!.   t:: ハ::: リ!::::::::: i:::::::!
               f t:::::::::t.彡ycヾ     iン t::/ i::7:::::::i:::::::!
               !::ヘ i:::::氷. k心}.     ,ゞcヾ, iン::::::::j::ヘ::!   ほ?
              リ !::ヘ!t!   ゙ー'      k心} jイン::ゝj:::::iリ
.              ,'!:::i:::{.λ      ,    ゙ー ' ツ /_::::}::::::::ij
              f !:::t:ゝ_t             /-.j:::i:::::::::i!
              i::i:::::k::::ヽィ、   /.ヽ     y! ン:::j::::::::::i
              ! t:::::ヘ::::y ' ー.. 、.{__ノ   _ -'-=":::::7:::::::::::! ほ?
.             i k:::::弋 ー-v::::j  ,.r‐ァ." :::r- ミx::/:::::::ノ:: !
             t:::::ヘ::::::::廴ン:::::ノ`y' ,イt::..:::弋_:::::::: _ン..:::リ
.             弋ヽ、::::::::::::::rニ^ V /ー ゝ::::__   ̄:::::::::::ノ
             r "ー-z __y'ーt ヘ. ヘ {ン 〈/./  ̄ ヘ_少
            /.    y:::〈.t ヘ ' .jr "V::/y.     }
.           / ,  .ン::ンλ'    /tキ/::7. ン     .j
.           7_ン  r":::/.r./    ./i!i!i/:::7-'      !
          ノ "  .f:::::::7、ハ    /ー‐'r "       7
        r "    7 ー- _::::ヘ   .t-‐ {. ‐- - 、_   ハ
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
矢張政志 「犯人●」
御剣怜侍 「片桐護衛。指示通り」
矢張政志 「てきとう」
氷精チルノ 「おはよう」
成歩堂龍一 「占いCOチルノさんは○だ!!!!!」
高森藍子 「それは別の方のような…<ほ?」
成歩堂龍一 「正直村だと思っているよ 
昨日矢張や一昨日最上さんが投票している時点でね」
御剣怜侍 「遺言がムジュンしていないか…?>宮尾」
犯人 「対抗軸全員がバラッバラに投票していたから
あえて軸の両方が投票しているチルノ吊るのは無いと判断しました。
狂人が混ざっている可能性もありますからね>最上さん」
最上静香 「護衛 矢張さん」
片桐早苗 「ほむ。」
矢張政志 「なぁ」
氷精チルノ 「まぁ、そうなるよなぁ…」
矢張政志 「成歩堂-御剣-犯人って濃くない?」
最上静香 「おはようございます
投票はチルノさんですね
昨日の投票で対抗が2回目ですぐ票変えしてるあたりかばいに来たとみえるのでここで狼吊っておかないと最悪3w残りもあるのでは?と思います
吊れませんでしたけど
御剣怜侍 「やはり私の読み通りか。南条で吊れている」
犯人 「ばかな、なぜ私が犯人だと!」
矢張政志 「もしかしたらどっかに狂人いるかもしれねえけどさ、濃くない?」
成歩堂龍一 「まぁ矢張視点だとそうなるよね ●を出さないと厳しくなるんだから」
最上静香 「宮尾さんはまつりさんだったんですね・・・」
高森藍子 「チルノちゃん○はありがたいですね。犯人さんを吊って、護衛勝負をさせることが出来ますね?」
氷精チルノ 「キャラは濃いが、うーん、まぁあるか」
犯人 「真に見ていた場所に●を出されると、辛いモノがありますね」
片桐早苗 「矢張視点狂人は死んでるわよ。というかほぼ両視点狂人死んでる気はするけど >矢張」
成歩堂龍一 「今日は犯人吊りで構わないよ 霊に狼いたらPPなるかもしれないけど
そんな主張通るとは思えないしね 割り切っていくよ」
御剣怜侍 「南条は初手の占い理由でしか矢張の真を押していない。
それでしか押せなかった、と言うべきだろう」
最上静香 「犯人さんは昨日の投票で2回目でチルノ→南条に変えた所でもあるんですよね
チルノさん狼の可能性は結構あるかと
SGにしてる可能性もあるかな?」
高森藍子 「私と早苗さんとチルノちゃん、護衛というわけですけど。1/3の護衛勝負、どっちにさせます?<早苗さん」
矢張政志 「霊能に狼混じりの可能性も無くはないかと思ってな>早苗ちゃん」
片桐早苗 「主張としては矢張3W生存、成歩堂は2W生存っていうことよね?」
成歩堂龍一 「それであってるよ>早苗」
御剣怜侍 「成歩堂視点では最上と矢張で2Wだ」
高森藍子 「狩人-●-対抗-霊能 で矢張さん視点全露出なので、今日どこかを吊れば半PPも無いですよ。」
犯人 「最上さんはずっと「理由が濃いから」という理由で護衛を継続している
という点がウィークポイントでしょうか。」
片桐早苗 「静香ちゃんにさせましょうかここは。 >藍子ちゃん」
矢張政志 「ああ、大体そうなる
だから今日は犯人吊り、その上で護衛指示も出してくれよな>早苗ちゃん」
片桐早苗 「犯人吊りで」
氷精チルノ 「護衛先は任せた。」
成歩堂龍一 「さっきもいったが潜伏狂の可能性はいるがそれは割り切るしかないよ
護衛指示は任せるよ」
最上静香 「むしろそれじゃなくてどこで真見るんですかね・・・
あと護衛指示ももらってますから」
片桐早苗 「その上で静香ちゃんは今日はチルノ、藍子、私で護衛選択
御剣は矢張護衛で」
矢張政志 「御剣はチルノちゃん
静香ちゃんは藍子ちゃんか早苗ちゃんの二択でいいんじゃねえの?」
矢張政志 「早苗ちゃんにしたがってくれ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
氷精チルノ0 票投票先 →犯人
成歩堂龍一0 票投票先 →矢張政志
矢張政志3 票投票先 →犯人
御剣怜侍0 票投票先 →矢張政志
最上静香0 票投票先 →犯人
高森藍子0 票投票先 →犯人
片桐早苗0 票投票先 →犯人
犯人5 票投票先 →矢張政志
犯人 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
成歩堂龍一 「僕は早苗さん噛みだと思う」
成歩堂龍一 「 」
成歩堂龍一 「  」
成歩堂龍一 「    」
御剣怜侍 「まあ早苗、明らかにこちらを偽に見た指示だよなあ」
御剣怜侍 「最上が多分それ分かってそうで片桐護衛してそう」
御剣怜侍 「平和出ればこっちが9割偽になるわけだから」
成歩堂龍一 「高森さんとチルノさんはブレる可能性があるからどうしようもねぇ・・・・・」
御剣怜侍 「私は敢えて片桐を残したいと思うが。
噛みは譲る。私が行くなら2:00で」
成歩堂龍一 「2分までに決まらなかったら任せるよ>噛み」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
犯人さんの遺言 犯  人    は   ヤ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
氷精チルノ 「おはよう」
矢張政志 「成歩堂……なんかじゃねえ!
お前なんか芝九蔵虎ノ助だ!!

●」
最上静香 「護衛 高森さん」
矢張政志 「このトンガリ頭! 無精髭! ニット帽! ピアニスト!
やーいやーい! お前の親友ポエム詠んで自爆したメーガーネー!」
氷精チルノ 「おお!狩人GJ!」
最上静香 「◇片桐早苗 「その上で静香ちゃんは今日はチルノ、藍子、私で護衛選択
御剣は矢張護衛で」
こういわれましたけど、チルノ護衛は無いと思うんですよそこが確定村かどうかわからないというか、私結構疑ってる位置でもありますから
なので実質二択
・・・高森さん君に決めた!
高森藍子 「愛梨ちゃん…終わったよ……」
成歩堂龍一 「矢張○・・だと・・・」
片桐早苗 「おはよう♪」
御剣怜侍 「ほぼ無理だな。覆らん」
片桐早苗 「GJですねー。いいですねー。」
片桐早苗 「ということで御剣⇒成歩堂君吊りでお願いするね」
高森藍子 「流石です。静香ちゃん。お見事です。<静香ちゃん」
矢張政志 「本法廷は、これ以上の審議の必要性を認めません。
さらに、被告に対する判決を決める時間も、必要としません。
これは、きわめて明白な事件です。 疑問の余地はない!」
矢張政志 「って、サイバンチョが言ってたぜ」
成歩堂龍一 が「異議」を申し立てました
片桐早苗 「いやー、やっぱり法を裁くのは法とうどん、それとゆるふわ、あと妖精
これね。」
氷精チルノ 「さすがうどん職人は格が違った」
成歩堂龍一 「弁護側は裁判やり直しを主張します!!!!」
最上静香 「これで勝ちですか・・・?今日は何饂飩にしようかな?」
矢張政志 「異議を却下しますってサイバンチョのおっさんが言ってる」
氷精チルノ 「裁判長権限で却下する!」
高森藍子 「共有噛みの時に、私噛みか、美也さん噛み、だと御剣さんの真も下がりにくかったかなって思いまして。
真に共有護衛って指示があって50%通すのはなかなか勇気が……。」
片桐早苗 「これは…明日の裁判が楽しみになってきたわねー」
御剣怜侍 「あの指示出すって私偽を強く見てるわけだから片桐護衛かと思ったんだがなあ」
高森藍子 「…でも、吊り増えてもあの時点では詰まないなら、あえて50%通して信頼を下げることを狙うのも……
いえ、GJならよく考えたら共有GJって読まれますね。」
矢張政志 「成歩堂も、御剣も、メイちゃんも
この矢張には敵わなかったってことだな!」
氷精チルノ 「まさかの矢張の一人勝ちである」
片桐早苗 「…なんてこった。重要なことに気が付いたわ
法に携わってる人全員人外じゃない。」
矢張政志 「これからはこの俺を主役にしたゲームを出そうぜ!」
御剣怜侍 「成歩堂、貴様と心中とは…クッ」
高森藍子 「静香ちゃんの護衛は矢張さんに付いているので、わざわざ静香ちゃん真ならそこを噛む理由は?ってなりそうなので……
…でもそれを狙ってあえて静香ちゃん真の時に、矢張さん噛みでGJを見せる…?」
氷精チルノ 「アウトローな存在ばっかりなのね! >早苗」
片桐早苗 「そうね、DLCで100円ね >矢張」
最上静香 「そしてよく考えたら犯人●の時点でチルノ狼が無いという事に今気づいた(´・ω・`)
犯人さん、御剣さん、成歩堂さん、霊能二人のうちどっちか
それで4人外露出なんですよね…」
高森藍子 「……早苗さんはアイドルですからね。<早苗さん」
成歩堂龍一 「御剣・・・すまなかった・・・・ 
正解はチルノだったらしい・・・・・すまなかった・・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
氷精チルノ0 票投票先 →御剣怜侍
成歩堂龍一0 票投票先 →矢張政志
矢張政志2 票投票先 →御剣怜侍
御剣怜侍5 票投票先 →矢張政志
最上静香0 票投票先 →御剣怜侍
高森藍子0 票投票先 →御剣怜侍
片桐早苗0 票投票先 →御剣怜侍
御剣怜侍 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
成歩堂龍一 「まさか・・・・よりによってなんで・・・・・」
成歩堂龍一 「なんで赤っぽい矢張に負けるんだ・・・・・・・」
成歩堂龍一 「くそおおおおおおおくそおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
成歩堂龍一 「弁護人が犯人そんな事件あってもいいじゃないか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
高森藍子 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
御剣怜侍さんの遺言                r-="_ ̄ ̄`‐-、
            ,--、-|.|`-:、 、 ̄`:、\`;、
            !',`:、ヽ| __,,,ヽヽヽ ヽ_ i,,_
             i ', r'"    ヽi、  | ヽi:、`‐,―‐'''''" ̄i" ̄`--―------――- 、_
             | i  '、_ 、r'・"i |', /b i.| ',  \     |         ,       i
             |l ヽヽi'| ` ̄.!' |/ r'-|i .',   >   |        /i       イ
             '  ,`"`-i__,,.::--i ,:'_r''i' ,' ',‐‐'---i  ',       ! |       ! |
            __ィ'"    /゙i" ̄_イ-! ', 'ri  |,     |  ヽ        .|       |
          /" |    '-、`7"i | i ', ', '、 | ',   .|   \  __,,,--|       |
         /   .|     /"|ヽ| ! i i.  ','、! .',  .|     ̄ |.   |       |
        ,:'     ',     ', ',. | i   ', _ ', '、. ',  |        |   .|       |
        i      ',     ', ', ! r‐、__.) ヽ'_i ', i  |       .|   .|     _,.!
       /      '、     ヽ ',`!`ri、__!、,,  r、_! ',  |      ',   '''i'''"" ̄___,,,!
      r'---、___,,,...-:、_   ヽ ', !,,,!- ,,,':,ヽ-' " ', .|      ':,   フ''" ̄  |
     /      r'"__!__.)-、  ':,.',  `‐-ヽ,|/   ', |       ヽ. i"       |
    ,'       i  _,,,,,,) i,  ',.',     ',O   ', .|       .ヽ! ヽ _|__l__i_!,,,,
┌‐────┐  |   _,,)=i' `i_ヽ,,,,,,,,...... ' -----'-'――'''''''"""  ̄ ̄
│ ミツルギ |---――''''''' "" ̄
├───‐─┴────────────────────────────
│バカな、声なしなのにSSRで出てくるなんて聞いてないぞ!
└─────────────────────────────────‐
高森藍子さんの遺言                      ___|:./:./: |:.:|:゙|ハ\
               _. <_.─:.:.:.:.:.:.:⌒\)_)_)Yi\\
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:)_)//)_) )) ))
            ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:. \:.)_)//)_) 〃
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ :. \:.:.:゙\:.:.:.:∨)_)_)人
          ′:.:.:゙|:.:.:.| | \\:\ :.: \:.:.\:.ハ  ))
            |:.:.:.:.:.:|.:.:.:| |   \<:.\:.:.:.\:.:.\|
            |:.|l:.:.八: ├     >  .(卞、:.:. \ーr─    笑って。……貴方はシンデレラでしょう?
            |:八:.:.:.: 芥.      ィ==z |:.\「ヽ: |
            \:八ィ=z      : : :/:.:.:.:.|ノ)ノ
                |\\: : '    ./:.イ:.:. |\
              ノ:.:.: 人  r  フ  . 八:.き ))
             /:.:.:.:/_ >  __. イii/:.:/):.:.\
          〃/:.:.:.:.|: //゙) ノ//} 〈:.:〈(.:.:.:.:.:.:)\
          {{|:.:.:.:.|//ノ(  | |    \:.:):.:.:.:/  )
             人:.:.:.:.V(   )| |ヽ  _/:.:.:/ )(  〉〉、
          /: | \:.:.∨(    |r'\ /:.:.:イ     )//: |
            | :|:| :):人____>上(:.:.( (   r////|
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
成歩堂龍一 「狼:最上 偽霊 南条 狂人:矢張 どうよ?」
最上静香 「提案があります!これ最終日で成歩堂さん吊れば勝てるんですし今日は矢張さん吊りませんか!生かして村に残しておくのは危険だと思います!」
矢張政志 「チルノちゃん○」
片桐早苗 「~スタッフロール~」
矢張政志 「そういや占ってなかった」
最上静香 「あ、護衛はチルノさんでした
疑ってごめんなさい護衛」
氷精チルノ 「おはよう」
矢張政志 「静香ちゃん……なに言ってんだ?」
片桐早苗 「なるほど、一理あるわね」
氷精チルノ 「おい、アタイ噛めよ!」
矢張政志 「御剣、もしかしてお前が言ってるのは芳乃ちゃんのことか?」
最上静香 「昨日の昼に矢張さん護衛はしませんからと言っとくんでした・・・(後悔)」
成歩堂龍一 「フフフ・・・・」
成歩堂龍一 「ハーハッハッハッハッハハハハッハッハアッハハッハ」
矢張政志 「カワイイよな、芳乃ちゃん、カワイイ、超カワイイ……」
氷精チルノ 「とりあえず、矢張を吊って念のためのケアするのは賛成だ」
片桐早苗 「もう一人いるわ…声なしなのに突然SSR貰ったPaの子がもう一人… >矢張」
矢張政志 「チョット待ってくれよ!
ここまで活躍した俺にその仕打ちは酷いぜ!!」
成歩堂龍一 「ケアするんなら最上ちゃんなんだけどね 」
矢張政志 「いや、もうめんどくさいし成歩堂吊りでよくね?」
最上静香 「んー、まあケアの必要があると思うなら私吊りでもいいですよ真面目な話」
片桐早苗 「とは言え御剣君完全敗北宣言してたし
最上ちゃんケアする必要性あるかどうかといえばないのよねコレが ?成歩堂君」
成歩堂龍一 「まぁ変に試合を長引かせる必要もないからね 僕投票でお願いするよ」
氷精チルノ 「いや、もしかしたら共有が偽でアタイ達を惑わせている可能性も…」
片桐早苗 「よし。なら警察権限で指示出しますか」
成歩堂龍一 「ナンノコトイッテイルカワカラナインデスヨネー>早苗」
矢張政志 「御剣に日菜子ちゃん……ああ、結構似合いそうだな
あいつもあいつで変な子に付き纏われるところあるし>早苗ちゃん」
片桐早苗 「茶番がほしいのなら矢張吊り
茶番いらないなら成歩堂君吊り
これでどうかしら?」
最上静香 「まあ成歩堂さん吊で終わらせますか
大丈夫、女の子はなにかあったら狩人の私がこの饂飩で護って見せますから」
成歩堂龍一 「くそぉ!!!ナタリーアが出ない呪いをくらええええええええええ!!!!」
矢張政志 「もう出たんだよねぇ!!」
氷精チルノ 「茶番しようぜ!アタイはする!」
片桐早苗 「まあ、茶番は茶番でちゃんちゃん♪
ということで一つ」
矢張政志 「関ちゃんが出ない呪いをかけてやる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
氷精チルノ0 票投票先 →矢張政志
成歩堂龍一3 票投票先 →最上静香
矢張政志1 票投票先 →成歩堂龍一
最上静香1 票投票先 →成歩堂龍一
片桐早苗0 票投票先 →成歩堂龍一
成歩堂龍一 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
成歩堂龍一さんの遺言               ,. -‐7
       ,.-,. -‐r - '"   /‐.7
    ,.-',"'´, -,'´'´  _, ‐'´  /
  , ‐'´/i // , ‐, ,- '  _, - '7
 ヽ、 ! l .!.,'/,. //-.、,. ‐'.,...、 !_
  くヽ, 、 /'´    .!、 i !`,ヽi´
  'ヽ!` `    ,r'_", 'ヽ!ゞi l.!.i´
    ',.-_、_.、/!.t;:,!l     l' ノ、l
    ヾ.ゞ'i  ``      'i゙  ',
      ヽ. ! ,   _    ,'  ',_
      ヽ`r_'ニ´‐'ヽ  ,_',.-‐;´-ヽ,
.       \'i'-‐_'ノ ./r‐.く´, -‐ ''`' 、
           ヾ,´ _, ,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
┌‐────┐  ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /
│ ナルホド |   :::::\`'ヽr,-.'´..::::::::::::::::, '.::.,'
├───‐─┴────────────────‐
|逆転裁判6!!好評発売中!!!
└──────────────────────
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2016/06/14 (Tue) 00:24:37
御剣怜侍 「お疲れ」
氷精チルノ 「わーい!」
最上静香 「お疲れさまでした」
宮尾美也 「おつかれさまでした~」
片桐早苗 「お疲れ様でした♪」
成歩堂龍一 「ばk・・・・ばかなああああああああああああああああああああああああ」
十時愛梨 「おつかれさまっ!」
橘ありす 「お疲れ様でした。」
松田亜利沙GM 「お疲れさまでした! 本日は村陣営の勝利です!」
南条光 「お疲れ様だっ」
片桐早苗 「みくちゃんのレールに乗っかっただけの共有でした。」
矢張政志 「次のシリーズから逆転矢張!?」
高森藍子 「お疲れさまですっ!」
前川みく 「お疲れ様にゃ」
御剣怜侍 「私が噛んでても高森噛みだったのでどっちみち負けていた。
気に病むことはない」
矢張政志 「お疲れさまだぜ!」
松田亜利沙GM 「どこの関係者を占っても人外が引けるから矢張さんずるいです」
前川みく 「        「\
        |レ'^マ___       ,.--、
       〃/⌒ヽ\    じヘ 、
    <⌒{{/: リ: : : j : }ヽ  ___  } }
      `く: :(: : : 八: 乂____{J'レ‐辷'^>
       く:_人: { r'⌒Y´ ̄ ____/
           ⌒Z7_丿   /]__,「     --、
           {ー    イ )_,,ノ  /::::::::::}
.             ∨    〈   /:::::f⌒>‐‐、
              ∨    \/::::,:::::'´::::::::::::::: |
            ∨    ⌒ア7:::::::::::::::ィ{⌒^|
             ヽ、__// ::::: イ |〕   |
              ∧_/_;;:::::/ |j |ハ.  |
              厶二>、___/  く└ヘハ. |
高森藍子 「すごく久しぶりに、私と愛梨ちゃんですねっ!Ai'sなんてユニットも公式でその間に出来たりとか…
時を経ての再会、楽しみにしてますねっ!<愛梨ちゃん」
十時愛梨 「酷い狼陣営で笑います」
鈴仙 「    ,.‐‐、       ,.-‐-、
   く__,.ヘヽ.    / ,ー、 〉
     \ ', !-─‐-i / /´
      /`ー'    L//`ヽ、
     /  /,  /|  ,  ,    ',
   イ  / /-‐/ i L_ ハ ヽ!  i
    レ ヘ 7イ`ト  レ'ァ-ト、!ハ|  |
     !,/7 'ゞ'   ´i__rハiソ|   |
     |.从"  _   ,,,, / |./   |          はいはいおつかれさまですよー
     レ'| i>.、,,__ _,.イ /  .i  |
      レ'| | / k_7_/レ'ヽ, ハ. |
       | |/i 〈|/  i ,.ヘ | i |
      .|/ / i:   ヘ!  \ |
        kヽ>、ハ   _,.ヘ、   /、!
       !'〈//`T´', \ `'7'ーr'          
       レ'ヽL__|___i,___,ンレ|ノ
         ト-,/ |___./
         'ー'  !_,./」
橘ありす 「閉廷しましょう、ええ。
弁護人と検事、犯人の方にイチゴパスタ用意しておきましたので
どうぞ糖分補給でも。」
宮尾美也 「トッポは最後までチョコたっぷりですから~>亜利沙さん」
氷精チルノ 「いやー楽しかった」
片桐早苗 「いやー、みくちゃんありがとう…あの場面南条指定しようかなとか思ってたところだったから
すごく助かったわ…そういや占いの○2両方とも生存してるから完灰に狩人いたらそれだけで終わるわ…」
宮尾美也 「これにて閉経!おつかれさまでした~>ありすちゃん」
南条光 「今日の感想だが…見えすぎてても言うことに困るな」
高森藍子 「逆転する狼とカンタンロンパな狂人でしたね!」
十時愛梨 「直接あうのはもうちょっとなので、今は藍子ちゃん孤立無援をおたのしみにくださいー>藍子ちゃん」
矢張政志 「(ぶっちゃけ始まる直前まで入村したこと忘れててそのまま寝ようとしてたなんて言えねえ……)」
成歩堂龍一 「生クリーム溶けたVerを松田さんにスルーパス、パスタだけにね!!!!>橘」
犯人 「お疲れ様でした。やることがあるので速いですが失礼します」
御剣怜侍 「片桐噛まなかったのは護衛ついてるという読みであり、
チルノ噛まなかったのは初心者だからという身も蓋もない理由だが」
最上静香 「お疲れさまでした
人外数把握という肝心な事忘れてました
推理するのはともかくシステムを超えて推理しちゃだめですね」
橘ありす 「>成歩堂
宮尾さん●は割とありだったかなと狂人視点。
私が吊られる日の私への触れ方が視点漏れの可能性が多少あるので。」
前川みく 「ていうより潜伏死が面倒にゃ>早苗さん」
松田亜利沙GM 「弁護士さんいい大人なのにそんな事して楽しいんですか?(守りきってくれなかった弁護士に厳しいマジトーン)」
成歩堂龍一 「実際のところ対応任せて!!っていったくせにしくじったのがいけないんだよねぇ・・・・」
最上静香 「お疲れさまでした犯人さん」
十時愛梨 「がんばっておきてて、完全勝利お見事だよ~!>やはりくん」
高森藍子 「だから、矢張さん視点では狂人の半PPは物理的に無いですから安心ですっ!」
矢張政志 「まぁ、俺は何もやってないんだけどな
大体静香ちゃんが頑張ってくれた」
宮尾美也 「ありすちゃんと亜利沙さんに生クリームをかけるんですか?
ありすちゃんの中の人(佐藤亜美菜さん)はアイドル時代に顔面クリーム浴びてましたよね~>なるほどさん」
橘ありす 「>矢張
懲役6ヶ月、執行猶予2年。」
氷精チルノ 「アタイ噛んだら勝ち筋薄くなったんじゃない?アタイ自身白い自覚無かったし残されたら怪しかったぞ」
矢張政志 「いや、PPがないのは分かってたよ?
一応御剣か成歩堂のどっちかが狂人は無くもないかなって思っただけだぜ>藍子ちゃん」
成歩堂龍一 「んーそうだったかもしれないねー 狩人候補削りを見せたくないって言ってられる状況じゃなかったね」
最上静香 「狩人出てと言ったところで焦ったのですが御剣さん出てくれたんでわっほーいって感じでしたね」
高森藍子 「あ、なるほど!それは確かに全然ありましたっ!<矢張さん」
矢張政志 「ぶっちゃけメイちゃんの対応なら成歩堂より御剣の方が良かったんじゃねえの?
お前ら最近ほとんど関わりねえじゃん」
橘ありす 「霊能真狼ルートを強く打ち出せていれば
成歩堂さん視点で御剣さんを切って矢張さん狂人、の主張の余地も
残せたかとは思うのですが。私が●を出しても露骨なんですよね鈴仙さんのCO速度的に。」
矢張政志 「ゆるして>ありすちゃん」
御剣怜侍 「マジレスするとアニメから初めて逆転裁判入ったから対応できん>矢張」
片桐早苗 「今回に関してはやっぱりうどんおいしかったわぁ…」
最上静香 「推理自体は真占いが矢張さんという以外はガバガバでしたね…
共有の進行に感謝です」
鈴仙 「この前123セットのやつDL購入したばかりです」
矢張政志 「なるほどな、ゲームも面白いからプレイしてくれよな!>御剣」
成歩堂龍一 「個人的には大逆転を推すんですけねぇ」
高森藍子 「そういえば御剣さんが人外なら対応してるだろうから非狼非狂っぽい主張は見かけませんでしたね。
実際、人次第なのであんまり言われることは無い気がします。」
御剣怜侍 「3DS持ってないです(小声)」
最上静香 「成歩堂さんと御剣さんと犯人さん
弁護士、検事、犯人のゴールデントリオでしたね」
矢張政志 「大逆転は未完結なのがなぁ……」
宮尾美也 「♪見えすぎちゃって困るの~(マスプロアンテナ)ですね~>光ちゃん」
氷精チルノ 「逆転は漫画版読んだくらいだなぁ」
松田亜利沙GM 「ありさは全部好きなのでとりあえず全部関連作やってくださいとだけ!
宣伝です! 一部やったのだいぶ前でストーリー覚えてないですけど!」
片桐早苗 「どっちかというとみくちゃんが敷いた線路を私はただ運転しただけだけどね~ >静香ちゃん
結果的には狩人GJで終わったわけだし。ナイスGJ!」
成歩堂龍一 「あんなにフラグだしてるんだからきっとでるはずだよ・・・たぶん>矢張」
橘ありす 「人外側で私浮いてますよねえ、矢張さんと役職逆だったら
ある意味最高だったのに。(」
御剣怜侍 「初日の夜にクッソ笑ったからな>私-成歩堂-犯人で3W」
宮尾美也 「ひやむぎの微妙なポジションも思い出してあげてください~>早苗さん」
十時愛梨 「告知ですー!
水曜日15日ですね シンデレラガールズRP限定村が、22時にひらかれます! 今回は17人村でーす!」
前川みく 「矢張狂人主張した場合、偶数だと矢張残しされるけど大丈夫かにゃ?>ありすちゃん」
氷精チルノ 「そうなってたら舞台裏で大爆笑してただろうね >ありす」
最上静香 「狼陣営の敗因はいたこキャラが仲間にいなかったことでしょうか?
ありすちゃんによしのんが憑依したら危ない所でしたね」
十時愛梨 「他のルールはありません! いつもの普通ですが、推理しながら、RPを楽しんで、積極的絡んだり、わいわいしてくださーい!」
宮尾美也 「ではそろそろおいとましますね~
共有さんの名采配と狩人さんの読み勝ちが光りましたね~
村建て同村ありがとうございました~」
高森藍子 「もうすぐだったね、愛梨ちゃん!」
松田亜利沙GM 「それでは今から脱獄してアイドルちゃんの良さを皆に知らしめちゃいましょう!
行きますよー! A!R!I!S!A!

今週も四条劇場をよろしくお願いします!
それでは最後に今週の四条劇場の予定を!」
十時愛梨 「です!今回はGMなのでー裏から楽しませてもらいますね!>藍子ちゃん」
最上静香 「ありすちゃんはいい子だから本格的に悪い事に加担できなかったんですよ、うん
でも確かに逆のパターンは見てみたかったですねw
正直メタ的には成歩堂さんを妄信したかったです」
南条光 「アタシからいうことは何もないな…
霊界でいうことは大体言った」
橘ありす 「>前川
その場合でも成歩堂さんの灰はもう1手吊れたかなと。
高森さんは成歩堂さん視点3W残りの可能性を見るなら吊る手は残されていたかと思うので。

もっともこの展開の狂人はそこまで考えるアレも無いですが。」
松田亜利沙GM 「火曜日 22:30~ 定期公演
水曜日 22:00~ シンデレラガールズ村
木曜日 22:00~ 定期公演
土曜日 22:30~ 超闇鍋村

となっておりますよ!」
高森藍子 「よろしくねっ!」
橘ありす 「>最上
私は霊界で黙々とパスタ茹でてただけなのでまあ。」
御剣怜侍 「GJさえ出なければまだ可能性はあったが、読み負けた以上は致し方あるまい。
それでは退廷させてもらおう」
片桐早苗 「それじゃあ夜も遅いし、みんなももうねなさーい!
お疲れ様でした♪またよろしくね」
片桐早苗 「(あー…疲れた…ビールビール…)」
ルーク 「今復帰したわお疲れ様だ
最上静香 「>私は霊界で黙々とパスタ茹でてただけなのでまあ

まあまあ饂飩どうぞ」
矢張政志 「普通に眠いから寝るわ、おつかれ」
氷精チルノ 「>早苗
            f¨¨¨ニ= =z ,__                _,..-‐'''¨¨¨ヽ
          i: : : : : : : : : : : : `ヽ 、        ,..-'''´.: .: . : : : : : :.ノ
           ,': : : : : : : : : : : : : : : :.`'t'''¨¨ヽ''_,.ィ ¨フ ,: : : : : : : : 〈
.          /.: : : : : : : : : : : :.> '''¨´  ̄ ̄ `:::::::ミニノ.:.: : : : : : : :.',
          /.: : : : : : : : :.:,イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、: : : : : : : : ',
.         /.:. : : : : : .:., ' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:. : : : : :.:.',
        i.:. : : : : :.:.,:' :::::::::::::::::::::::::: _ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ.: : : : : :.リ
       マ: : : : :./ ::::::::::::::::::::::,ィ Zz=、`ヽ:::::::::::::,ィ¨Zzz._ ::ム.: : : :.ノ
        ヽ.: :,.イ:::::::::::::::::::::::´::, ' ,ィz.、 . ハ:::::::::i  '¨¨ヽ::ヽ:::ム:/
.   、       .// ::::::::::::::::::::::::: ;'  ム:::::::i   i:::::::i  ん:ハ .マ:::::ハ 、 アタイはこれからが本番なんだが?
   ヽ    ..,イ::::,'::::::::::::::::::::::::::::: i  .ト::::::::i!  .l:∧:| . ト:::.<   i:::::::ハ. ヽ
   .ハ_   / ::::::;::::::::::::::::::,..- .,__:', マ ::: リ  ノ--.、 マ::::リ .j:_;:::::: ',  ヽ    ./
    .ハ../::::::::: l ::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ._`¨´/    \ゞ='.ノ'´ ;; `ヾ.  j    , '
      マ:::::::::::':::::::::;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , '           ヽ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ',.ノ  .,.'
        ヽ、:::::',:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j   ,.'
       ヽ .\マ ::マ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ-r、--------.ァrィ ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,'. .,.'
.   \     ハ   ゝ:;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ.,__:::: __ノ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ノ  /    /
     `ヽ.   ノ  ,>、`¨ ≒., __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ー--一 ´ ;;;;;;;;; ,. ィ <   /   /
       ` ´ ./  ヽ      ̄≧≠三ニてこ )三≦ ̄_   lヽ  ヽ./
  __    _/      ヽ    / ィ'''´  //ハヾ、   `ヽ`ヽ .j  \      _
    ̄ァ'´           ヽ   マハ  / / / :: ', ヾミt、.  ノ.ノ ,'   `ヽ''""´
     i          lヽ    >¨_// ,':::::::.',. ム`ヽ_ノ  /      i ̄ ̄
  _ zV           /:: ヽ /:::::::::::/ .,' ::::::::: ', ム::::::ヽ,イ        /─---
      j、ヽ.         」 ::::::::::::::::::::::/  / :::::::::::::マ _j:::::::::::ヽ.,__   ''´)
   //:`ヽ ..,__  --ィ'¨´ :::::::::::::::::::::::::: ¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハー ‐ ''''´:ハ\
  .´ ./ :::::::::::::::  ̄T¨´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ::::::::::::::::::i. \
ルーク 「村建て同村ありがとよ」
成歩堂龍一 「じゃあ僕は帰るよ 対応のときやらかしてごめんね>狼」
高森藍子 「それじゃあ、村建て同村ありがとうございます!お疲れさまです!」
橘ありす 「ともあれ失礼しましょう、お疲れ様でした。
また次回の裁判、もとい公演で。」
南条光 「それじゃ、お疲れ様だっ
最上静香 「村立て同村ありがとうございました!」
氷精チルノ 「それじゃ、アタイはもう少し遊んで来るわ!またね~」
鈴仙 「それでは、村立て同村おつかれさまですよー
木曜日の村もよろしくです」
鈴仙 「……やだ、今週の四条、村立ちすぎ……?」
片桐早苗 「ああ、帰る前に…
御剣の矢張護衛って間違ってない?っていうけど
ぶっちゃけ御剣偽見ていたので御剣視点のGJ出したくなかったのが理由よ。」
片桐早苗 「理由は…霊界のみくにゃんとか他の人が大体言ってたかしらね?」
氷精チルノ 「それじゃ、アタイはもう少し遊んで来るわ!またね~」
片桐早苗 「うんうん。またよろしくねえ。待ってるわ♪」
前川みく 「それじゃあお疲れ様にゃ」