←戻る
【劇場699】劇場公演 火曜の部レイトショー!村 [1007番地]
~嘘喰い~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 渋谷凛
 (cascade◆
qFi/JlgvP6)
[妖狐]
(生存中)
icon 四条TK
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[村人]
(死亡)
icon 北条加蓮
 (姉崎◆
iHLHGlkV5Y)
[村人]
(死亡)
icon サトシ
 (キミー◆
xBm2sFoQQs)
[人狼]
(死亡)
icon 双葉杏
 (◆
ef394join2)
[狩人]
(死亡)
icon 大原みちる
 (crescent◆
paTche.IL.)
[占い師]
(死亡)
icon 椎名法子
 (無人◆
6XLsuav3kPSF)
[人狼]
(死亡)
icon 緒方智絵里
 (◆
x1YDtqRpwr2h)
[村人]
(死亡)
icon 海老原菜帆
 (ykk33kyy◆
FezOBPmgaqTr)
[村人]
(死亡)
icon 柳瀬美由紀
 (有栖酸◆
ARSSNPh686)
[共有者]
(死亡)
icon ルーク
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[霊能者]
(生存中)
icon 海馬瀬人
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[人狼]
(死亡)
icon 天海春香
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[村人]
(生存中)
icon 琴葉茜
 (風葉◆
YBQZlOO3l2)
[村人]
(生存中)
icon やよい
 (12346◆
with5o555A)
[共有者]
(死亡)
icon ルシフェル
 (U_Q◆
Iitcy9F0l2)
[狂人]
(死亡)
海老原菜帆 「美味しい料理ができました~。ありがとう、お疲れさまでした~」
柳瀬美由紀 「お疲れ様!亜光速でカニの殻を発射してアルテミスの首飾り壊してくるね!」
四条TK 「改めてお疲れ様でした」
海老原菜帆 「金髪の孺子~♪」
柳瀬美由紀 「孺子力?」
海老原菜帆 「カニも女子力です~♪」
柳瀬美由紀 「菜帆さん…カニを…手にお入れください…(リング型のカニ光線)」
海老原菜帆 「友紀ちゃんはネタバレになりそうです…」
北条加蓮 「あえてやらないキャラもいるし友紀とか、友紀とか」
海老原菜帆 「ビビビビビ~<ミユキちゃん」
海老原菜帆 「フラワーズ~」
北条加蓮 「四年半も同じキャラ書いてると仕方ないよねで割り切るしかないけど」
北条加蓮 「位一部キャラはある創作に偏ります。藍子とか泉とか。」
渋谷凛 「                    _,.....::::―-:、::::::.....
             ,...::‐'::::`ヽ、::::::::::::ヽ::::::::\
              ,..:::/:::::::::::::\:::ヽ::::::::::::∨:::::::ヽ
           /:,:::{:::::、::ヽ:::::::::::: |::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
            /:/:: |:::::::\::\ :::: |::::::::::::::}::::::::::::::::::.
         ':::!:::: |!:::::::ヽ\_}、::::| ::::::::::: |_::::::::::::::::::.   ま、なんだかんだ終わり良ければと素直に受け取っておこう
           |:::|::::::|{:::::::::::ィチ示Ⅵ::::::::::::::|,ハ:::::::::::::::::.   序盤のグレランで退場するつもりだったから
           |:::|::::::ト\:::::iヒ刈   !:::::::::::::| ノ::::::::::::::::::i    みちる噛みかでアップしちゃったのが甘いけどね
           |:::{::::::|ィハ `¨ ゞ '  |:::::::::::::}'::::::::::::::::::::::::.
           |:::::\}ト{ソ        |::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::.    それじゃまた次回の公演で、お疲れ様
           |:::::::::|}:ム   _    |:::::::::i::ト、::::::::::::::::::::::::::.    …このまま引ける職がバラける流れになってくれるといいんだけど
           |:::::::::||:|:::::.、 ´   ,.|:::::::::|::{マ\:::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|{:ト、:::::::>-イ }|:::::: リヽ ヽr}\:::::::::::::::::::.
           |::::::::j リ \::::::::://|:::::::{__,%/  i/\::::::::::::::\
           |:::::/{    > /ィ, { {:::::::|___/  {ニニ`ヽ、:::::::::::\
           |:::/::|   /ニ/ 〈 / ,|::::: |-ィ\   |ニニニ ∨:::::::::: \
           |:/::::|   {ニ{!{__,〉,.ィ|::::: |/ /\j/ニニニ}\:::::::::::::\
           |':∧{   ∨ |!}イ,.〉''|::::: | /ニニ/ ニニニニ|:::: \:::::::::::::\」
柳瀬美由紀 「ガーンだね…出バナをくじかれた…
じゃあこの蟹光線ってのをください!」
海老原菜帆 「すみません~それ来月からなんですよ~<ミユキちゃん」
柳瀬美由紀 「菜帆ちゃんのカニ特攻を期待してたのに…」
海老原菜帆 「私のプロダクションのアイドルは常に独立的に動いているので大丈夫です~
各々個性を活かして頑張ります~」
海老原菜帆 「アイドルですから~アイドルなんです~♪」
渋谷凛 「そもそも奈緒がいなかったとは言え加蓮にあまり絡めてないからなあ初日
トライアド側RPはまだまだ経験値が足りない(」
四条TK 「凛が何かブッ飛んでたらだいたい私>猥談したり、PをNTRったり」
北条加蓮 「奈緒がいなきゃかれんいじります」
四条TK 「渋谷凛はやる人多いですからね
私もたまにやりますが
多分一番分かりやすい」
海老原菜帆 「はい~霊能に狂人が出やすい村や状況なら特にありそうです~<貴音さん」
GM 「そもそも初日でなんか違うってなりそう」
渋谷凛 「付け焼刃だったからねえ…w>加蓮」
四条TK 「海老原菜帆>初日霊や、狂人が繋いでくれる、遭いもありえますからね>狼や真と思って」
北条加蓮 「ところで凜を私で見てた人ってそんないないと思うよw」
渋谷凛 「それ以上いけない(AA略」
四条TK 「多分奈緒がいたら、加蓮か奈緒で凛の特攻成功した気はする>その場合凛狐とも限らないけど」
渋谷凛 「そこだよね最終的に<後悔しない」
海老原菜帆 「3/15~つまり20%でいけますいけます~<貴音さん」
海老原菜帆 「今回は、私の後悔しない選択がこうだった、なので~。だから、次はもっと頑張りますね~。」
四条TK 「もしくは朝一で●に特攻ヒットですかね>狐で占い騙り勝ち」
海老原菜帆 「つまるところですね~各々が後悔しない選択を選んでいけばきっと楽しんですよ~
主張がぶつかることや、間逆なこともあって当たり前じゃないですか~
そういうゲームですから~、面白いんだと思います~」
北条加蓮 「うん。私はそういう感じなのかもねー。なほさん」
海老原菜帆 「占い騙りで祈ることは、信用勝負をしてくれることです~」
渋谷凛 「占い騙るかどうかかなり本気で悩んだのは秘密」
海老原菜帆 「あ、私の主張が正しいというわけじゃないですよ~?
これは私の主張であって、要はじゃあ海馬さんの真は一切見ない、海馬さんLWで想定を固定して、
○も灰も忘れて怪しい所から吊っていく、っていうのも、それもまた正しいことじゃないですか~」
四条TK 「占い騙りなら二回ぐらいあった筈>真紅で紫帯」
海老原菜帆 「立場が違えば、見えてるものが違いますからね~」
北条加蓮 「推理か平等や正しくても、語る人の立ち位置で見方変わると思うし」
海老原菜帆 「微妙な呪いのせいなんです~<狩人」
柳瀬美由紀 「そういえばそっちもあったね! >微妙な呪いの狩人」
海老原菜帆 「根底に自分も含めて○吊りなら、両方都合よく真を追えるなので~。当事者でも言いますね~。
つまり、生存欲の真逆にいるから当事者でも出てきます~。<加蓮ちゃん」
渋谷凛 「           ,....::::´ ̄ ̄:::`ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::.
        /::,::::::::::::/:/|::::::::::::}ヽ:::::,::::::.
          '::::|:::::::|::-/-|::::::::::/-∨::|:::::|    真紅での唯一の紫帯が霊能乗っ取りだった身としては黙してスルーの構え(
        |:::::|:::::::|::/_{:::::/__ Ⅵ::: ト
        |:::::|:::::::|  ○`¨  ○ : }::::::| ':,
        |:::::|:::::::|     ,   {ノ::::::| |
        |:::::|:::::::|、     __    人 ::: | |
        |:::::{:::::::|:::>  __,..イ:::::|::::::| |
        |:::八:::::|::イ{ ト、_/!ヽ-、::: |::::::| |
        |::::::: 〉::|ニ{_ヽ /_}ニ、:!::::イ,ノ
        |::|::/ニl:|ニニ{ ,介 |ニニ}::/リ
        |::|:{ニニリニニⅥ: }/ニニ/ニ!
       /イ::|ニニニニニ∨ニニニニ}」
GM 「狩人さえ噛めてれば(ウゴゴゴゴ」
GM 「あの時の狩人は絶対許さない絶対にだ」
四条TK 「発言次第では初日霊も見て
途中だろうと霊を吊る
そんな修羅の国ウミガメ系黎明期」
北条加蓮 「ようはそれを当事者が言うのかどうかという話という感じ」
海老原菜帆 「いえいえ、それは大丈夫ですよ~。わかってます~。
補足すると、さっきの加蓮ちゃんの指摘はですね~、要は過程がぶっ飛んでるからおかしい、って主張なので~。
それをつきつけられれば私吊れちゃうくらいにはクリティカルですから~<加蓮ちゃん
そこは良いんですよ~」
柳瀬美由紀 「あ、ごめんね。勘違いだった」
柳瀬美由紀 「1COの霊能を偽じゃないかって考え続けて他の村から大袈裟だなあって言われつつ、
実際に乗っ取りだった村を私は忘れないよ…」
ルーク 「村建て同村ありがとよ」
渋谷凛 「しかし サラちゃんの防御スキルで かわした!(騎空士並の反応>美由紀」
海老原菜帆 「初日共有だった。翌日に灰が噛まれて霊能COだった。
霊能噛みチャレンジ1回で霊能が噛まれて、尚且つ狼が乗っ取りに出てくる、「はずがない」
……と言って、私は諦めたくないんです~。ただそれだけなんです~。」
四条TK 「どれを本線で見るか、ではありますからね>GM

ちなみに私は本線で見てないルートも口に出してしまいよく吊られます(ダメじゃん)」
北条加蓮 「あ、一応いっておくと◯きるイコールしんきりじゃないのわかってたよ」
海老原菜帆 「もちろん、全部は追いませんよ~?ただ、追える可能性は追うだけです~。状況次第の霊能偽とか~。」
渋谷凛 「全部に対応できる完全な詰みパターンが生じる事自体が
そうそう多くないからねえ」
四条TK 「というか自分でやった事があるから
他人もやるのでは?と思ってしまう」
海老原菜帆 「諦めたくないんですよ私は~しょうがないで済ませたくないだけです~
100%、完璧になれるはずは無いのは当然です~
でもそれでも少しでも諦めたくないんです~でもこれは私の願望ですから~<ミユキちゃん」
柳瀬美由紀 「>凛さん
 \ ̄\                 / ̄/   ┌‐─┐口口      j
/l \  \              /  / lヽ └‐┐│      lヽ ノ _|_\
| ヽ ヽ   |             |  /  / | ┌‐┘│     ヽ ̄    | _|
\ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё  /  / ‐  / └‐─┘ _     \
  \ __ l  |  ||\__| |\  l __ /      ┌─┘└┐   ヽ   | ―
     \  \ /   \   \\           └‐ァ  ┌┘    i   |〈_
      /\|   人_\人  |/\          //| │     /
    //\|    |∪| \  |/\\          `  └┘   <    ├─``
    //\|    ヽノ   \|/\\\                 ヽ   └─
    /   /\_____/\   \ \                 i
        / __     /´>  )\     \              /.    │
        (___)   / (_/  \     \           /     │
         |       /         \     \           ̄ヽ
         |  /\ \          \     \          i   /
         | /    )  )           \     \          l  /_、
         ∪    (  \            \     \、;      /
               \_)             ,\;’ ,;'~ ~  "、,・ /
                            ・-;          ;, , 」
GM 「そもそも全部追う必要ないよね?って話がな?」
四条TK 「広すぎるとどんなレアケも起こり得る
起こり得るなら僅かな兆しでも追ってしまう事がある」
渋谷凛 「あ、うん…ありがと(MGMG>菜帆」
渋谷凛 「そもそも狐自体滅多に引けなかったからねー、四条で引いたの本当いつ以来だろうってくらいで>四条」
柳瀬美由紀 「>奈保さん
どっちかというとレアケな内訳って追うの恐いの分かるから尊敬する…
これ間違えても別に、みんな「仕方ない」って言ってくれるよね…
って誘惑を断ち切るのは黄金の精神と黄金のカニみそがないと無理だよ…」
海老原菜帆 「私は引き出しをなるべく広く有りたいという願望があります~。
でも、人それぞれ目指す景色は違うのは、当然です~。」
四条TK 「あまり広すぎてもそれはそれで問題ですよ>引き出し」
海老原菜帆 「おめでとうです~はい、蟹です~<凛さん」
海老原菜帆 「別に悪く無いですよ~」
四条TK 「改めておめでとうございます>四鯖制覇」
ルーク 「やっぱ7人の日だよなどうにかなるなら」
北条加蓮 「んー引き出し狭いって悪いことなのかな」
海老原菜帆 「海馬さん狼の場合は自動的に5の日に吊って狐はともかく終わるので~
海馬さんの真は追ってましたけど完全に海馬さん狼をゼロって見てたわけじゃないですよ~」
渋谷凛 「あ、そう言えばこの狐勝ちでようやく4鯖で紫帯達成か 今気付いた」
海老原菜帆 「根拠があれば追うんです~ミユキちゃん~それがお料理ってヤツですから~<ミユキちゃん」
GM 「でも多分海馬とみちるの両天秤で凛吊りじゃないかなー
茜吊った場合は凛を5で最終日に海馬(海馬狼読みルート)」
海老原菜帆 「5の日に海馬さんの灰がようやく完全に消えましたので~
とは言え5の日に海馬さん残して凛さん吊ろうと言う主張は苦しそうです~」
四条TK 「ああ、琴浦茜がいましたか」
渋谷凛 「あ、ごめん 菜帆は4日目に海馬から○か」
柳瀬美由紀 「私は「みんながそう言ってるから」ってだけの理由で流されない菜帆さん好きだよ!
レアケばっかり口にしてる訳でも無いのにレアケもよく当てるしね!
夢はいつか菜帆さんに1COの霊能を最終日に吊らせることかな!」
海老原菜帆 「料理人ですからね~」
GM 「茜か」
ルーク 「>GM
6日目の吊りで完全灰は消えた気がするな」
海老原菜帆 「数えてたんです~ちゃんと~」
海老原菜帆 「7の時点で海馬さん視点茜さんがラス灰です~」
渋谷凛 「んー、海馬真の私LWの場合狐候補は菜帆以外だと茜?」
四条TK 「ルークぐらいだったかと>海馬の灰」
海老原菜帆 「一応の主張ということでしたね~凛さん投票も主張として有りだったかなとは~<GMさん」
GM 「どっか残ってるっけ」
GM 「7の時点で灰消えてんじゃね?>ルーク」
海老原菜帆 「誤爆→みちるちゃん噛みGJ→杏ちゃん狩人→みちるちゃん噛み成功
つまり海馬さん真狂狐なら狼から見て真との区別はついてないと思ったので~」
四条TK 「ルーク>という意見もあるかと思いまして
緒方吊りでした
というのも繰り返しにはなりますが」
GM 「菜帆は海馬真ルートに入ってるんでそうなるけど。でも大体吊り位置にはならんと思うよ>茜吊り」
海老原菜帆 「はい~みちるちゃんの占い先なら狂人あるかなって思ってましたって夜に残しておくべきだったんですけどすみません~」
GM 「茜狐ってみちる贋っすな」
渋谷凛 「ああ、狐だったせいもあるけどそのルートは忘れてたわ(>GM」
ルーク 「海馬視点死亡した狐候補がルシフェルしかいねえから
海馬真がチラつくとなんか凛吊れねえんだよ」
四条TK 「繰り返しになりますが
私は捨てつつ海馬狼も一応は考えた結果でしたね>七人で狐狙い」
GM 「破綻前提なんで狼COはー、するかなぁ、どうかなぁ。
してくれるなら再度、菜帆or貴音やって最終日だろうけど」
海老原菜帆 「ふむふむ~確かにそれも一理ありますか~茜さん狐をさっくり切るべきでしたね~<GMさん」
柳瀬美由紀 「1COの霊能だろうとも疑うか、乗っ取りだったら追えないからおめでとうって考えるかにもちょっと似てる…」
GM 「海馬非狼、凛狼視してる人がほとんどだったら実際のルートになるけど
見なおした感じ、本線で考えてるのって菜帆ぐらい(ざっとだからもっといる可能性はある)なんで
海馬真追いで凛吊って終わりませんでした破綻ですねがすっきりしそう」
北条加蓮 「そういう時は仕方ないんじゃないって思うかな」
渋谷凛 「簡単にそういう村に遭遇できたら苦労しないわよ(茶ずずーっ>美由紀」
柳瀬美由紀 「考え方みんな自体はいろいろでいいよね!
でも村の全員が真って思ってた占いが偽だったっていう経験があれば考え方も変わるかも!」
四条TK 「私は異次元です(真顔)>手順」
ルーク 「7日目昼に海老原非狐決め打って、そこから渋谷指定できるかどうかか

渋谷凛 「               ___,..:::::――:::...
           ,..::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::\
         /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::\
          /::::/::::/ !:::::: |::::::::{:::::::::::: ∨::::::::∨:::::::ヽ
        '::::/::: ,'   |::::::::|:::::/ \::::/:∨:::::::::∨::::::::.
      /:::::{::、/_   |:::::: ::::::|  ィ:、:::::: |:::::::::::::|::::::::::::    改めて終わってみて思ったんだけど
       .::::::从{    \_|\|   ∨\::|:::::::::::::|::::::::::::|    みちる噛みが通った瞬間に捨ててた筈の生存欲が
       |:::::|━┯━┯      ┯━┯|:::::::::::::|::::::::::::|    露骨に戻ってきてるなーって…それが
       |:::::|  |::::: : |      |:::::::: } |:::::::::::::|::::::::::::|    狐特有のアレなんだろうけど、正直すっかり忘れてたわ…
       |::::::  乂_.ノ      乂___ノ |:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::::::.                   |:::::::::::::|::::::::::::|
       |::::::ノ               |:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::人            し  |::::::::::::从:::::::::|
       |::::::::::>        ̄        |::::::::::/::::|:::::::::
       |:::::::::::|:::::::≧=-......__...........::::|::::::::/::::::|:::::::::|
       |,::::::::::{:::::::::::::::::::::::__}     |__:|::::::/::::::::|:::::::::|
       |:、::::::::|:::::::< ̄/    /´    |::::∧:::::::::::::::: |
       |:::\:::|:::::::::/\\ーrイ{  r---j::/ニム:::::::::::::: |
       |:::::::::\:: /ニ{ <∧ー'/_/ /ニ{/ニニム:::::::::::::|
       ,::::::::::::::/ニム  {¨¨¨「   /ニニニニニ∧::::::::,
       、::::::::::{ニニニ\|== {  /ニニニニニ ∧::::/」
GM 「多分7の吊りって凛じゃねーの?って感じがしないでもないけど」
海老原菜帆 「私は可能性をそれなりに手広く取る料理人ですから~」
柳瀬美由紀 「狐と素村を私も、というかほぼ全員間違えたからそこは気にしない!」
柳瀬美由紀 「引き出しの違いかなーって
次からは「そういう戦術もあるのか」って覚えたら、同じ事は起きないでしょ?」
海老原菜帆 「幸いなことに私が吊られたら負けじゃないので~
主張をして吊られることで非人外をほぼ証明できるタイミングでして~
良いかなと思ったら外れてました~狐狼の取り違えはぐうの音も出ないです~ぐうぐう~」
北条加蓮 「昨日の初心の例だと、私ははなから逆さいペアをはなから信用してないから、そこにリソース考えないし。」
四条TK 「それではお疲れ様でした
GMは村立てありがとうございます
凛はお見事。狐勝ちおめでとうございます」
北条加蓮 「ある程度大きな流れ、信用という問題で、それを真っ向に切る流れでいくながら、ロジックのなかでも、切り捨てちゃうタイプだから、考え方の違いなのかなっておおもう。>菜帆ちゃんみゆきちゃん」
海老原菜帆 「ん~時間が無いというのもありますが~そうですね~もっとよく説明しようと思います~
なんというか、良い質問ですね~助かります~<加蓮ちゃん」
四条TK 「サトシ吊りは非狩り吊りなので
狩りに先に凛を吊ってサトシを吊れるかは別なので
その辺りも悩ましいですね」
柳瀬美由紀 「○を吊る=真を切るっていうのは初心者が一回はする勘違いだね…」
柳瀬美由紀 「海馬さん真って思って、それで誰も真を負わなそうな流れなら
システム的な真証明できる機会与えた方が捗って
みちるさん真の時は何も困らないね!」
海老原菜帆 「あ、でも~加蓮ちゃん吊りは言わないですね~海馬さんの○を吊って翌日の海馬さんが呪殺するか●引くかってことに賭けてたので~
究極的には私吊りでも良かったといえば良かったんです~<加蓮ちゃん」
北条加蓮 「んー、私はそこら辺、流れを加味しちゃうからなぁ>菜帆ちゃん」
海老原菜帆 「なるほどなるほど~ちゃんと説明が必要ですね~ありがとうございます~<加蓮ちゃん」
四条TK 「まぁ、四条貴音でしたから今回は>渋谷凛
後はせいぜい城ヶ崎美嘉か櫻井桃華でなければ、早い段階で私が吊られていたかと」
柳瀬美由紀 「9で海馬さんは3灰
○吊って占って1灰
もう一回○吊って5で灰消滅
灰LW保護して狐勝ちが減る進行だね 運が良ければ呪殺も出るよ」
海老原菜帆 「○を吊る、っていうのはイコールで真を切るのとは違います~」
北条加蓮 「そこは補完した方がよかったんじゃないかなーと思う。 あの時点で二人しかいないわけで。だったら加蓮さん吊りとでも明確に言った方立場がわかりやすいんじゃないかなって思う」
渋谷凛 「:::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:/::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::\
'::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::ヽ
::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::∨::::::::: ∨:::::::.    しかしまあ村の時の緋色さんは本当相変わらず天敵だなあ
:::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::∨:::::::.     3日目にさっさと吊られなかったせいで
::::::::'::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|::::::::::::ト、::::::::::::::∨:::::::.    却って殴られっぱなしになったのはもう辛いのなんのだったわ
:::::::|::::::::::/:::,:::::::∧ ::::::::::: |::::::::::::|  、::::::::::::∨::::::.
:::::::|:::::::/:::/::::::/ .::::::::::::: |::::::::::::|   ヽ:::::::::::|:::::::::.
:::::::|::::/:::/::::::/   ∨::::::::::}:::::;:::-}―-、∨::::: |:::::::: |    ルシフェルの票変えが3回目だったのは潜狂だからってのは思い至れなかったし
:::::::|:ム斗-:/―-、 |:::::::::/:::::/::::,'     !::}::|:|:::::: ::|
:::::::|':::::/::::/    |::::: ∧::/ |:/ ___ |/从i:::::: |:|
:::::::|::::/ }/ ___ |::::/ j/ }'ィチ芹 ̄〉l::::::::::::::::|:}
:::::::|:/ィ芹笊泛 「`}::/    {ハ 刈  ,'::::|::::::::::::|'
:::::::|圦{ マハ_ 刈  '       弋こソ  {:::::|::::::::::::}
:::::::{   弋)こソ          /i/i/ |:::::|:::::::::::ム
:::::::::.                  '     ;::::,':::::::::/:::::.
::::::::::::, /i/i/i//i              /::/::::::::/::::::::|
::::::::::::::.                  イ::,:::::::::/::::::::::::.
,:::::::::::::::,、          r つ  /:::::/::::::/- 、:::},:::::.
:,::::::::::::::∨>            ,.イ::::::r/::::/  ∨:|::::::.
:::、::::::::::::::Ⅵ   `       ュ- '  ̄`{ {:::/ ,..-'- /::∧::::::
:::::':,::::::::::::::ヽ         | 、_  乂::{ /  _,/::/  }::::|
::::::::\::::::::::::::\            }  |::Y  /::イ   l::::|」
海老原菜帆 「海馬さんの○はみちるちゃんの灰です。だから、共通項として取れる海馬さんの○吊りを提案したわけですよ~」
海老原菜帆 「で、海馬さん偽の場合、みちるちゃんの灰なら基本的にどこでも良いです。
みちるちゃんの灰の怪しい所を吊って、海馬さん吊って、です。」
海老原菜帆 「えーと。海馬さん真なら海馬さんの灰に狐狼がいて、海馬さん真で生存なのに狼吊りで負け、っていうのも防げますよね?海馬さんの○吊りなら。」
四条TK 「私は海馬狼で海老原狂人なら、先に海馬を五人で吊って終る想定という意味で最終日に回す、と表現したので
誤解されたのなら私の説明下手でしょう>柳瀬」
北条加蓮 「海馬さんが狐ってことかな?>菜帆」
柳瀬美由紀 「菜帆さん狂人なら奈保さんは海馬さん狐って決め打ってるってことになるね
狼で見てたら5で吊るって流れだから狂人COするだろうし」
渋谷凛 「あるにはあるけど、菜帆が潜狂だとしたら
あの時点でなんとか茜吊ってもらって海馬が私か四条で狐を噛むのに
期待してもおかしくないかなって思うのよね>菜帆」
海老原菜帆 「凛さん吊って海馬さん吊りというルートなら或いは~?>GMさん」
大原みちる 「こういつでも吊れるとこにいる狐って厄介ですね
向こうが信用勝負を放棄する可能性をすっかり忘れてましたので…

では失礼。お夜食のプチバタールが待ってますので。」
北条加蓮 「ようは○ランということはそこに人外が混ざってるデメリット……というか、狐ケアという名目強いわけで。 海馬の真を切った上でいってんのかなとおもったけど」
柳瀬美由紀 「>四条さん
うん。最終日に回す=最終日が来てる想定
だから海馬さん狐で吊って最終日来た場合の話かなーって前提だよ」
GM 「基本あの状況って狐だーれだ、でしかないんで、狐見てる位置残ったらそっち吊りになるし、(菜帆狐視で投票されていた場合
先に吊れてるなら凛吊ってから海馬吊りルートの選択肢は発生する可能性はある>菜帆」
四条TK 「あれはサトシ吊りの理由ですからね>凛
サトシ吊りの理由にはなりますが、凛をしとめきるには到らなかった
その後にカバーしきった凛が見事なのでしょう」
海老原菜帆 「あれ?狐視点狂人ありません?>凛さん」
北条加蓮 「で、私が吊られて、その後海馬を妄信します。だと、印象的には、180度変わってる印象もあるとおもうのよね>菜帆さん」
渋谷凛 「狐視点だとまさに「すっ飛んだ素村」でしかなかったけどね菜帆は>みちる」
海老原菜帆 「でも狂人の汚名を被っても吊られた後に正解にたどり着ければ良いんです~が…ま…」
北条加蓮 「海馬から○貰ったよね。 で、あの時生き残ってたのが私と菜帆さん。 海馬○ランでもいいくらいといって、結果私と菜帆さんに投票が集まった」
四条TK 「>海老原狂人で最終日負け」
大原みちる 「最悪(菜帆さんが)すっ飛んだ素村でしかなくてもどうにかなる

ですね。文脈読み間違えるかもしれないと我ながら書いてみて思ったので補足。」
海老原菜帆 「壱式美食炉開放~☆☆☆☆☆<ミユキちゃん」
渋谷凛 「5朝の

◇四条TK 「渋谷凛>凛は吊りたくない
などと狩りならば言いませんからね
先にサトシ吊りで何か問題が?」

この一言でしくじったなーとは思ったんだよね>四条」
四条TK 「柳瀬美由紀>海老原狂人のケースは海馬狐
私視点では凛吊りで海馬狐のみです負けパターンは」
北条加蓮 「いや菜帆さんが狂人いわれたのって」
柳瀬美由紀 「>菜帆ちゃん
わかるよ…うう、頭が…」
大原みちる 「菜帆さん狂人見るなら最悪すっ飛んだ素村でしかなくてもどうにかなる智絵里ちゃんとのランで落とすしかないという感じでしたか」
海老原菜帆 「智絵里ちゃんが頑張って最後の2枠の村人に残ればでしょうか~?貴音さんと智絵里ちゃんが残る形になりますね~<貴音さん」
四条TK 「申し訳ありません
ですが、でなければ海馬狼だった事故死には対応できないと思ったものですから>渋谷凛」
柳瀬美由紀 「海老原さん狂人だったら最終日に回しちゃ駄目じゃない?」
ルーク 「海老原投票者の投票先浮いて云々じゃねえか?」
四条TK 「どう変わったかは解りませんからね
緒方次第ではありますが
勝ったかもしれないし、負けたかもしれない>海老原菜帆」
大原みちる 「まあ渋々占い候補に再編入はあるかもですかねえ
あんまりそこ占っても何も結果出ないだろうで後回しにしてたとこあるので >美由紀ちゃん」
渋谷凛 「ただ私を狐に見るのは別にいいけど
あそこまで投票固定は流石にどーかなという気はする、という本音>四条」
椎名法子 「さてと、あたしもそろそろー。
次は二日目で終わらないようにしたいなー」
海老原菜帆 「大真面目で推理したのに狂人言われて悲しいです~暗黒美食炉が目覚めちゃいます~」
琴葉茜 「ではこれにてお疲れ様でした」
海老原菜帆 「私先吊りってそんなに何か変わります~?」
柳瀬美由紀 「信用してたら、占わせてたまであるよ。」
四条TK 「一応、海馬狼は捨ててはいましたが
その場合も考えて狐目狙い一本でしたね」
海馬瀬人 「落ちるとする、さらばだ!」
GM 「みちる真と海馬狼見るなら凛>海馬吊り>茜」
海馬瀬人 「俺を信用しようがしなかろうが緒方は灰でしかないからな」
海老原菜帆 「みちるちゃんの灰しか吊ってないので~特には~」
北条加蓮 「発言の印象じゃないかな?単純に。」
ルシフェル 「特に何もしなかったどころか潜伏死した狂人だが初手●とGJが良くない(責任転嫁)
それでは失礼しよう」
四条TK 「海老原狂人目なら最終日にも回せる訳ですから
完全灰の緒方吊りの後の方が凛を吊りにいけるかな、と読んだのです>票変えに関しては」
大原みちる 「智絵里○から「やっぱり凛も吊り候補から除外するのやめない?」って意見がどれだけ出るか…と」
海老原菜帆 「海馬さん真見てたので私がいたら海馬さん→凛さんの順は覆さないと思います~
海馬さん真視るなら5の日に凛さん吊りもありますけど~それを言ってしまうと人外にしか見えなく~」
ルーク 「海馬の真なんて追ってねえよ!って思いながらも渋谷投票できねえんだよな」
柳瀬美由紀 「智絵里さん吊りは、海馬さん信用してない&単純に狐(ついでに非狼)見てただけだからあんまり進行どうのじゃないかなー」
四条TK 「今回で言えば、海老原吊りに流れるのを読めなかったという意味ですね>大原みちる」
琴葉茜 「海老原吊りなら完グレ智絵理占うだろうしそこから海馬→凛
って思ってたけど、これでも狐勝ちか」
渋谷凛 「智絵里が先吊りになってなくて菜帆が吊れてたら話は違ってたとは思う」
天海春香 「それじゃお疲れ様―、同村ありがとうございました!また縁があったらよろしくお願いします!」
海老原菜帆 「そのたった一要素で非狼認定はしないです~<凛さん」
大原みちる 「智絵里ちゃん吊って詰めるべきか詰めざるべきかに正解も不正解もないですねという感じには思えますがそこのところは如何程に」
渋谷凛 「なんとなくアンカー位置で入るなら
久々にRP拝借してみようかなーと思って…(目逸らし>加蓮」
海老原菜帆 「位置的に言ってることが過激なので~自分が生き残って尚且つ凛さん吊り主張はかなり苦しいので~
必要経費的に代償を払わないとでしたね~
自分が吊られることが非狼非狂証明的にもなりますし~私狂人だと海馬さん狼ってパターンにだいたいなるので~」
椎名法子 「やっぱり占いが人外にとっては一番の敵だなー
排除しないとしねる、うん」
渋谷凛 「サトシと私で2Wならサトシはあんな庇い方しないでしょ…」
四条TK 「私も緒方吊りが早計ではありましたね>ルーク」
渋谷凛 「菜帆は露骨すぎて、ではあったけどね狐視点
実際あの日に私●じゃなかったら四条の私吊り提案は通ってた筈だし」
北条加蓮 「個人的にはー、菜帆さんから、海馬の○除外って言わない方がよかったんじゃないかナーって思う>菜帆さん」
大原みちる 「占ったこっちもびっくりの結果ですよ全く… >法子ちゃん」
海馬瀬人 「緒方と渋谷のどっちかで●投げて信用されるなら渋谷のほうだろうと思ったまでだ」
椎名法子 「正直こういうフラグ建てまくった時に狼引いてくるあたり、やっぱフラグはたてちゃだめだなーって」
ルーク 「>四条
結構海老原狐を考えてたんだよ
ただ海老原が自分の吊られた後の話やたらしてっから狐に見えなくなってきて
お前吊りたくねえし渋谷は●で吊りにくいしでなぜか真の○に投票してたわ
四条TK 「まぁここで海馬吊り自体は余程の事が無い限りはおきますからね
私でも、だいたいは海馬吊りますし>GM
今回は、凛吊り主張はしても強くは止めないかと」
渋谷凛 「初手みちるGJの時点でどこで退場するのかなと思ってたんだけど
非狩にしても人外目にしても普通に吊り位置のつもりだったし」
柳瀬美由紀 「バッジョ「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ」
???「ガチャで爆死できるのは、課金をする勇気を持った者だけです」」
大原みちる 「狐噛みじゃなかったのを考えると多分理由は別
あとは本人からどうぞ >凛さん」
北条加蓮 「というか、凛は霊界に向けて何を言うのさw」
海老原菜帆 「なりました~むむむ~<GMさん」
渋谷凛 「実際のところ海馬の私●って狐見て?」
海馬瀬人 「狐と狂人いることに期待してた噛みだったんだがな
片方すでにいなくて狐噛めないならこうもなるか」
ルシフェル 「3日目の朝にこりゃきついとなった結果大きく発言数が落ちた模様」
大原みちる 「3昼終了時点でサトシ・ルシフェル・凛と既に吊り候補がごっそり(しかもきっちり全員人外)なんで
信用勝負を狼が放棄したのであればしれっと生き残れることはまあありかという」
GM 「海馬非狼で凛狼読みのパターンもこうなる」
渋谷凛 「いやなんで勝ったのか、は失礼っちゃ失礼ねごめん
素直に受け取っておくわ」
四条TK 「海老原菜帆狂人―海馬狼見るならば
私凛でランの後に海馬吊り
を海老原菜帆が吊れた日に私が思い付いていればあるいは>ルーク」
柳瀬美由紀 「推理を間違えるのは推理した人の特権だよ!気にしない気にしない!」
海老原菜帆 「というわけでお見事でした~狼という回答を皿に載せてしまいましたので~」
北条加蓮 「おつかれさまー」
渋谷凛 「ルシフェル潜狂は終わってみれば納得ではある」
海老原菜帆 「真の最後の1灰に残った、ただそれだけだと思います~」
琴葉茜 「逆で吊っても海馬狐-凛狼だったら~もあるし、これは仕方だ無いんじゃないかなって」
大原みちる 「あとはまあどっち優先するかぐらいなので
進行に問題があったかといえばそんなないですし」
ルーク 「四条がかなりマークしてたから吊りたいとは思ってたが
海馬のアレコレですげえ吊りにくく感じちまったわ」
渋谷凛 「普通17の狐で勝つの3年くらいぶりだから
嬉しいっちゃ嬉しいんだけどね…私●はどうしてこうなったとしか」
海馬瀬人 「いっておくが渋谷は噛んではない
もし噛んでいるなら狩人吊る機会をなくす渋谷吊りなどおさん」
GM 「そこ村であれば村勝ちで、実際は狐でした、っていうのは結構ある話」
ルシフェル 「私とのランで残った上で●打たれたら結構残れるとは思う」
四条TK 「凛狐を説得しきれませんでしたからね
致し方無し>凛」
海老原菜帆 「吊り順の問題といえば問題ですが私の場合は少し違いますので~貴音さんと同じことは言えませんね~
ちょっと悔しいです~」
大原みちる 「狼が最終日送りしたのがたまたまそこだったというだけな気は >凛さん」
渋谷凛 「海馬の4朝に言った私吊りの一言が
2夜に私噛んだ説を考えてたんだけど」
天海春香 「●……かな」
サトシ 「お疲れ様だぜ」
柳瀬美由紀 「かにの力だよ… >渋谷さん」
GM 「この形は凛狐で吊りに発生しないなら大体こうなる」
海馬瀬人 「ルシフェルで狂人が死んでいたか、なら仕方ない」
四条TK 「口惜しいですが、凛はお見事」
琴葉茜 「うわぅ」
ルーク 「お疲れ様だ」
琴葉茜 「お疲れ様でした」
渋谷凛 「ごめんなんで勝ったのかまるで分からない」
四条TK 「お疲れ様でした」
ルシフェル 「お疲れ」
椎名法子 「お疲れさまー」
大原みちる 「お疲れ様でした」
海老原菜帆 「お疲れさまです~」
GM 「お疲れ様」
双葉杏 「おつかれさまっと」
渋谷凛 「お疲れ様」
四条TK 「ただ夜の間に
私視点では吊り順の問題にまでは詰めていましたが」
柳瀬美由紀 「おつかれさまー」
海馬瀬人 「お疲れさまだ」
柳瀬美由紀 「でもその場合なら、5で吊るっていう村の流れだから、今日噛んでるよね」
ゲーム終了:2016/06/15 (Wed) 00:36:53
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
海馬瀬人 は投票の結果処刑されました
8 日目 (1 回目)
渋谷凛1 票投票先 1 票 →海馬瀬人
ルーク0 票投票先 1 票 →海馬瀬人
海馬瀬人4 票投票先 1 票 →渋谷凛
天海春香0 票投票先 1 票 →海馬瀬人
琴葉茜0 票投票先 1 票 →海馬瀬人
ルーク は 海馬瀬人 に処刑投票しました
天海春香 は 海馬瀬人 に処刑投票しました
琴葉茜 は 海馬瀬人 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
渋谷凛 は 海馬瀬人 に処刑投票しました
渋谷凛 「ただそれならあの初日の出方って何ってあるんで
普通に海馬吊って終わると思うけど」
琴葉茜 「んならうち噛んで呪殺と噛み同時です!とかやっても…
いや無いな」
天海春香 「そっか、社長の○、もういないんだ、いや、私と茜ちゃんがいるけど」
海馬瀬人 「大方狐は緒方あたりだろう、ルシフェルも考えたがそこが狐なら3回目に票は変えんだろう」
ルーク 「一応大原真+オレとの殴り合いルートがあるか」
渋谷凛 「今考えてるのは海馬吊って終わらなかったら
霊能乗っ取りとかあるのかなってレベルの話なんだよね」
ルーク 「海馬視点でも大原視点でも終わらなきゃ渋谷●になるしな…
海馬LWでとりあえず死体なし出さねえと吊り回避できないから仕方なく灰噛みとかか?」
天海春香 「いや、霊能(仕事完了形親善大使)は噛みませんよ>凛ちゃん」
海馬瀬人 「俺の仕事は終わりだ、ふはははははは」
渋谷凛 「あ、ごめんログ消えちゃった」
海馬瀬人 は 渋谷凛 に処刑投票しました
渋谷凛 「私もびっくりしてる
普通に霊能噛むんじゃないのって>春香」
海馬瀬人 「どうせ俺狐にでも期待したのだろう」
ルーク 「とりあえず海馬吊ってだな」
天海春香 「正直私は想定してませんでした!>四条さん噛み」
渋谷凛 「海馬視点でも狂人は噛まれて死んでるんだから」
ルーク 「四条噛みって結構すごい噛みじゃねえかこれ」
琴葉茜 「最悪を考えてネックやった四条はんが噛まれてるなら直行でええんやないかなー」
海馬瀬人 「俺吊りでかまわん、明日渋谷吊って終わりだからな」
天海春香 「ムムム」
[密]海馬瀬人 「なければこのまま負けるだけ」
渋谷凛 「それじゃ海馬吊ってゴー

というかここで四条噛むならいよいよ持って海馬狂無いじゃん」
琴葉茜 「ほんなら海馬→凛でえぇか?」
[密]海馬瀬人 「狂人COあればワンチャン」
渋谷凛 「可能性を限界まで考えてみた結果
海馬狂なら四条LWは普通にあると、海馬LWでずっと考えてたから
そこに目が行かなかったのはちょっと甘いわね」
ルーク 「○だ」
琴葉茜 「おはよう」
海馬瀬人 「茜○、チェックメイトだ」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
四条TK は無残な姿で発見されました
(四条TK は人狼の餌食になったようです)
海馬瀬人 は 四条TK に狙いをつけました
渋谷凛(妖狐) 「とまあそんな感じで。」
琴葉茜の独り言 「2Wはへこむ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
渋谷凛(妖狐) 「     / ̄ ̄\
   /   -‐' \
   |   ( ー)(ー)
   |  U     |  |
.   |      ___´__ノ
    |      ∩フ´⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │  海馬が俺に●ってなんだ?
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /」
天海春香の独り言 「                          . . -‐::‥:・・・:‥::‐- . .
                     ,. : ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
                / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                   ,.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             /  .:.:.{ ̄\:./ ̄} .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 ′ .:.:.:.{____[]____}:.:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、
              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /} ,{: :/:.: / .:.:.:.::.:.:.:.:.:.;ハ:.:.:.:.:.:.:. !.:.:.:.:.:.:.:. V
              ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:} ,{:.:|:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   となれば、海馬社長の中身が問題なんだけど……
               i:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /.:.:.:} ,{:.:|:/:.:.:.:.:.:.:.:/l: /   |:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:. : i
                .:.:.:.:.:.:.:.〈_/:.:.:.: }_,{.:.|:/},;.:.:.:/-j/‐   l‐-:.:,,:_;ハ:.:.:.:.:.:.∧j  ああ、いや、判別つけなくていいのか。
                  .:.:. ;´ _`|.:.:.:.:.:.:.:.:.:| '´ ー‐'__,.,    L:._:_;/,,`l:.;ハ:./
               ヽ:{ 〈 l|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ,.斗ャ芹ミ     ィf芹ミ刈jルi     全部のパターンで考えてみよう
.                 八 ヽ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|≪  ヒダ        ヒゾ/ ::::::i |
              ー=彡:.:.:.ヽ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|             .::::::::::::i |  海馬社長が狼の場合、今探したいのは狐のはず
             `¨ア.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|           ,  i:::::::::::::i |
.             __彡.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                 爪:::::::::i |  凛ちゃんが狐がないのを見て狐噛めたら、引き分けか殴り合いの勝利の布石
.             ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:j|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       - ‐    イ::l:::::::::::i |
               `¨ア´八 .:.:.:.:.:.:.:.|` : .           |:::!::::::::: i |  海馬社長が狂人の場合は四条さんか凛ちゃんがLW、これだとほぼ判別はつけられない
              . .イ:. : : :.|l丶 :.:.:.:.:.|    : ,. __ イ丶、从!:::::::::::N
            . .: ´ : : :|:. : : :.:|   \.:.: |    /: :/ |\:.:.:.:.: > \::::::|   ……気持ち四条さん狼に傾いてるけど
.    _ . . . : ´.: : : : : : : :|:. : : :.:|    \l―ヘ__i,У l\:\¨´     \|
.   ∧ : : : : : : : : : : : : :.|: : : :. :\     ///∧  :| : :\ `ー- . ,,.__    海馬社長狐の場合も同上
  /: :.〉 : : : : : : : : : : : : |:.: :. : : : :.\,   ∧///∧ |: : : :\: : : :.}: :i
.  : : /∧: : : : : : : : : : : : \: : : : : :/\_/ ∨//,∧ノl\:. : :./: : : :}: :|  つまり海馬社長が狼の場合は社長の○が死んで、狂狐の場合は私か茜ちゃんが噛まれる
  {:. :/: ∧:.: :. : : : .: : : : : : : \_/:.\     /'//∧  |: : \/: : : : :}: :|
  {: : : : : :}: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : \  l/////l  |: : : : 〉: : : : :}: :|」
渋谷凛(妖狐) 「    / ̄ ̄\
  / u ─'   \
  |    ( ◎)(◎)
  |       | |
  | U    __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ   u ノ
    /    く
    |     |」
渋谷凛(妖狐) 「どうしてこうなった」
海馬瀬人(人狼) 「北条も村目で見ていた
問題は緒方だな、そこが一番見えないところだった」
渋谷凛(妖狐) 「ちなみに今の心境」
ルークの独り言 「って天海は大原の○じゃねえか」
琴葉茜の独り言 「んー…四条がLWってのは無いと思う…うん…」
海馬瀬人(人狼) 「ルシフェルは吊り逃れしていたがたぶん村だ」
四条TKの独り言 「海馬と凛はもはや順番の問題」
海馬瀬人(人狼) 「海老は露骨に俺真を押していたが狂人でも狐でもせんだろう」
四条TKの独り言 「春香、茜、ルーク、私
ここを信じるならば」
渋谷凛(妖狐) 「まあそれなら引分でいいんだけど」
渋谷凛(妖狐) 「海馬狂の四条が私噛んだ狼?」
四条TKの独り言 「ふーむ」
海馬瀬人(人狼) 「さて2択だな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
海老原菜帆 は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
渋谷凛1 票投票先 1 票 →海老原菜帆
四条TK1 票投票先 1 票 →渋谷凛
海老原菜帆3 票投票先 1 票 →琴葉茜
ルーク0 票投票先 1 票 →天海春香
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →四条TK
天海春香1 票投票先 1 票 →海老原菜帆
琴葉茜1 票投票先 1 票 →海老原菜帆
ルーク は 天海春香 に処刑投票しました
琴葉茜 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
天海春香 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
海老原菜帆 は 琴葉茜 に処刑投票しました
渋谷凛 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 四条TK に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
海老原菜帆 「私吊って海馬さん吊って終わらない時点で~私が狂人だの海馬さん狼だのって推理は的外れになるのを覚えておいて下さい~」
渋谷凛 「仮に、仮にみちるが狂だとしても茜が狐は無いんじゃないかなあ
って思うけど>菜帆」
海老原菜帆 「良いですか~、昨日智絵里ちゃんに投票したミユキちゃんが優先的に噛まれて~
ルークさんが残されていることも考えて下さいよ~
今日私吊りでも~絶対に最終日凛さん吊ってくださいね~」
ルーク 「ああそういや○貰ってたっけな」
天海春香 「今納得しました、そうですね、まだ一日ありますもんね、早計でした>凛」
海馬瀬人 「ルークは俺の初手○だ
大原が死んでいる以上そこ真は確定している」
天海春香 「ん、んー、ああ、いや、なるほど、狂人CO!があるかもしれないんですか>潜狂」
海馬瀬人 「ラス灰だな、まあ明日には占っているから問題ない>茜」
四条TK 「海馬は吊る
渋谷も吊る
では海老原は?
私の緒方吊りは早計だったかもしれませんね」
ルーク 「>琴葉
お前がラスグレだな
一応オレもいるが」
海老原菜帆 「はい、それで最終日に凛さんを必ず吊っていただけるなら~<凛さん」
琴葉茜 「あ、うち海馬の灰やっけ?」
海老原菜帆 「はい、○ランで構いません~」
四条TK 「琴葉茜>その場合、海老原菜帆がネックになります」
渋谷凛 「今日は菜帆吊って、明日海馬吊って、でいいと思うけど」
海馬瀬人 「○ランでかまわん」
ルーク 「むしろ今日吊るす可能性すらあるな」
海老原菜帆 「あなたを占ってませんから~茜さん狐であることを祈っています~<茜さん」
渋谷凛 「共有噛みは普通じゃない? 海馬LWだと仮定したら
潜狂が残ってる可能性あるから>春香」
海老原菜帆 「何があっても絶対凛さんを最後に吊ってくれませんか~
私はこの推理と心中したいと思います~」
琴葉茜 「んー…海馬真でも偽でも海馬→凛
で良いと思ってたけどアレカ。最悪ダメか?」
四条TK 「狐目で見ていますから>渋谷
どちらにせよ吊ります」
海馬瀬人 「俺残しのルートである以上別に不思議ではないだろう
俺噛むならさっさと噛んでいるだろうからな」
天海春香 「海馬社長狼だったら凛ちゃん●で最終日に流れ込むために狐を死ぬほど探したいはずなのに」
海老原菜帆 「お願いがあるんですけど~」
ルーク 「引き続きグレラン
明日海馬を吊って終わらなきゃLW探しだ」
海老原菜帆 「海馬さんとみちるちゃんの共通灰にいて~とまあだいたい話しましたけど~<凛さん」
渋谷凛 「四条が私に投票してるのは私LWは無いって
確信してるから、でいいのよね? それくらいしか理由無いと思うけど」
海馬瀬人 「この様子だと狐はすでにいなさそうだが最後まで詰められるから問題はない」
四条TK 「もとい面倒な」
天海春香 「共有噛み?」
四条TK 「面妖な」
天海春香 「……?」
海老原菜帆 「昨日はありがとうございます~おかげで、海馬さんが全員占い切れます~」
四条TK 「ふーむ」
琴葉茜 「おはような」
海馬瀬人 「天海占い理由
計算ミスっていたようだな、緒方吊れば全部占いきれる
占い先は天海から先にするとしよう」
渋谷凛 「分からないのは、海馬の真を言うならその時点で
私がLWだっていうのをもっと理由出していいと思うのよね菜帆は
そういう意味でものすごく残したくない」
ルーク 「○だ」
海老原菜帆 「蟹~<ミユキちゃん」
海馬瀬人 「ふははははは、占い師だ!
天海、占った結果○」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
緒方智絵里さんの遺言      __ (⌒)
    / ̄ ̄\//
 (⌒)∥● ●∥
  \ソ∥(_人_)∥
  //\ヽノ/|
  (_)  ̄ ̄ ノ
   \__/
     (_)
柳瀬美由紀さんの遺言       ,,lllllll、.,,,,,,,,    ._,,,,,,,,iillllliiiii,,
     ,,illllllllllll!lllllll!!l! .'゙ll!!!!llllll ̄.,illlll゙
    .,,il!!゙° ,iil!!l゙,,,,,,,,、 .,illl!l゙`.,,illlll゙
    '゙`.liiiillllllllllll゙゙゙゙lllllll".,,il!l゙’.゙llllllll!゙
     :lllll,,,,,,lllllilll*llllll.ll゙゙,llllll,,,,,llllllliiiiiiilr
     llllll゚゙゙~llll,,,,,,,llllll ,il!!゙゙゙゙゙゙゙llllll`._,,,,,,,,,,_
     .,llllllllllll!!!゙゙゙゙゙lllllll,lll,,,,,,,iiiilllllllll!!!!!!!!!!!゙゙
     ,llllll′  'llliiillllll,,,゙゙゙゙゙~` .llllll
     .゙!!!°   `゙!!!゙lllllll!_,,,,,,,,,,lllll,,,
        lliiiiilllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll!゙゚
        ゙!llli,_,,,,,,,,lllllllllllllllll!!!!゙`
            ゙゙!゙゙゙゙ ̄llllll".._,,,,liiiiiiii,,
      : ,,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiilll!!!!!!゙゙゙゙゙~゙!llllli
       ゙゙!!!!!!!゙゙゙゙゙″       ゙゙゙:
柳瀬美由紀 は無残な姿で発見されました
(柳瀬美由紀 は人狼の餌食になったようです)
海馬瀬人 は 柳瀬美由紀 に狙いをつけました
柳瀬美由紀(共有者) 「海馬さん狐で灰に狼がいる時だけだし それでやばいの」
海老原菜帆の独り言 「呪殺出るとしたら茜ちゃんかな~」
柳瀬美由紀(共有者) 「といってもなー」
柳瀬美由紀(共有者) 「はるかさんとあかねさんに狂人がないかはチェックしとかなきゃ」
渋谷凛(妖狐) 「          霊界のアネサッキー見てるー? なんかすごく意味不明な事になっちゃったんだけどRP借りたら(
                                     ,. : : :´  ̄ ̄`ヽ、
                                ,..ィニニニヽ: /: : : : :  ̄\
                     __       ,.- 'ニニニニニニ\: : : :_: : : : \
                ,....::´:::::::::::::::::>.、,... -‐┴―- 、ニニニ`ヽニ ヽ:´: : : : : ̄ `ヾ、
                ,.:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::_:::::::::_\ニニニ\ニ 、:___: : : : : : : `ヽ
                ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽニニニニヽニ!:、: : : :\: : : : : /
                /::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::`ヽ:::::::::::::::::\ニニニ|ニ}: :\: : : :\: : 〈
                 |:::::::::::::〈::::::::::::::::u::::::::::::::::::::,:::::::::::::,.=ニ=-::::\ニニ}ニ/: : : |_:,..- 、_:_」         ___
         _,ィ二{::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::,:::::::/}:!ニニニニ`ヽ、ニ_/_,...イ     /.ィ.....___,....... -イ:::::::Y}
      ,ィニニ__ニ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::/ニリニニニニニニ=ヽ        /  ヽ//////// |::::::: }|
     /ニニニニ`ヽ、':,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/ニニニニニ/ニニニニ}         }///////__}:::::::::||
      {ニニニニニニヽ\:::::::::::::::::::::::::::::_/:::::::::::/:}_ニニニ/--、ニニニ/          _/> ´  ̄ /:::::::ノ'
      \ニニニ/´、 、ヽ} 〉:'´::::::,....::´:::::::::_,... ´/ ,ィ´ ̄`ヽ´\\ニニ}ゝ、___.....  ´        `¨ ´
       `¨ヽ、_{-'、_)ー' `ゝ/::イ::::::::/         〈/ / / __,..イ}/> ´
                      {::(__ ヽ:::::{        ー'ー'、ム
                    `¨´   \〉」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルークの独り言 「生きてたら海馬指定とか入れてみっかな」
柳瀬美由紀(共有者) 「5で海馬さん吊って、終わらなかった時に村のみんながんばってね!」
海老原菜帆の独り言 「海馬さんの灰で~位置的に吊れるのが智絵里ちゃんしかいなくて~
万が一明日に智絵里ちゃん占いで呪殺出なかったら困りますから~」
海馬瀬人(人狼) 「なるべく引き分けまでもっていきたいところだが、きついな」
柳瀬美由紀(共有者) 「浮く発言自分からするのってあんまり狐に見えなかったんだよね
狂人なら十分あるけど」
海老原菜帆の独り言 「智絵里ちゃんを吊ったことで~海馬さんが全部占い切れるんですよ~安心しました~」
渋谷凛(妖狐) 「ここで一言」
海老原菜帆の独り言 「美味しいから大丈夫ですよ~」
渋谷凛(妖狐) 「これ完全に残5の日に海馬吊って終わらないなら私吊り、なんだけど
海馬視点の主張」
海老原菜帆の独り言 「d」
渋谷凛(妖狐) 「というか」
琴葉茜の独り言 「智絵里って一発で出ないよね」
海馬瀬人(人狼) 「そして灰のどっちかを噛む」
柳瀬美由紀(共有者) 「この流れなら海老原さん明日吊りになるだろうから…
今日は狐目優先で!」
海老原菜帆の独り言 「私と凛さんを吊っても勝てます~」
渋谷凛(妖狐) 「これ明日菜帆吊ったら私勝つんじゃ?」
天海春香の独り言 「                     ____
               ,. : : :´: : : : : : : :`ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
             _ ∠、: :/ /.: : : :/: : |: : : : : : \
         〔_[)_〕/: :/.: : : :/:/ ; : : :ト、: : :ヽ: : :_ヽ_
           //|.| : /://.: : : :/:/ /: : : :| |i : : : :〔_[)_〕
            //: |.| /:/:,i : : : /:/ / : : : :.| ||: : : :.i! : |.|:|.|   茜さんが狼で漂白のための狂噛み……
         //: i |.|:|厶牝=‐┴| └-=ミ/厶: : : :.|!: :|.| |.|
          〈/i : i レ |  jx#示ミ、     /   `ヽ:_|i: :|.| |.|   いや、サトシの色が出る以上、社長は限界まで残される
          |:.i: : i| 〃 ,ノ: :l}'    ァ示ミ、 ` |l: :|」 |」  
          |:.i : il| ヾ kgノ      ,ノ: :狄i ||: : : : |   銃殺や●のリスクに釣りあってない、却下だね
            |ⅰ: :泌             kgノ ノ' x||i : : : |
            | i!: :il||lli         ′       ‰:||| |: : :|   というわけで、まず前提として大原さんは真
            |ⅱ:.:|||:∧     _       んイ||l/: //
            |从:. .l|: : \   ‘ ’    . 仆 /: /: //    ルークくんは真狂狐
            ∧ :∨/ |li .,    ,.。oi〔: :j:|/.:./: //   
           ∠::/\从r┴―`ニ壬亠 ノ 〉: ゞ/イノ    一応、杏さんが素直な狩人と仮定して、かつ狼も素直だとすると
             //  \/ ̄   \_ / \       
       _,. /7^7 /     ` 、     \ /\ 、     霊能護衛で霊能GJになるからね
      ./ / | ./  |      ヽ       |´   _,>`丶、_ 
      ,′ i  | 「⌒7ー―--┬ァヘ       / ̄ ̄        ヽ  ……いや、狂狐結果を割った方がいいのか、ルークくんは
        |  | |   |       | |      ∨\       i   i
    i   |  | |   |       | |      | /       |   |  対抗がいるにしても、いないにしても、割った方が真が吊れる可能性が高い
    |   |  | |   |       | |     |        :|   |
    |   |  | |   |       ||     |         :|   |  となれば、ルークくんは真でいい……
  ./ ヽ |/\|   |       ||     |       |    |
  |   ./.   |   凵_」L_」┘|」_      | ◯    /    |
海老原菜帆の独り言 「ああ、安心しました~」
琴葉茜の独り言 「んー智恵理先になったかー」
渋谷凛(妖狐) 「…」
海馬瀬人(人狼) 「共有噛み」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
緒方智絵里 は投票の結果処刑されました
6 日目 (2 回目)
渋谷凛0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
四条TK0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
緒方智絵里5 票投票先 1 票 →海老原菜帆
海老原菜帆4 票投票先 1 票 →緒方智絵里
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
ルーク0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
天海春香0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
琴葉茜0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
6 日目 (1 回目)
渋谷凛1 票投票先 1 票 →海老原菜帆
四条TK0 票投票先 1 票 →渋谷凛
緒方智絵里4 票投票先 1 票 →海老原菜帆
海老原菜帆4 票投票先 1 票 →緒方智絵里
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
ルーク0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
天海春香0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
琴葉茜0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
柳瀬美由紀 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
ルーク は 海老原菜帆 に処刑投票しました
緒方智絵里 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
四条TK は 緒方智絵里 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
琴葉茜 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
渋谷凛 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
天海春香 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
海老原菜帆 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
琴葉茜 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
柳瀬美由紀 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
ルーク は 海老原菜帆 に処刑投票しました
渋谷凛 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
天海春香 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
海老原菜帆 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
海馬瀬人 「妄信せんでも勝てるルートであるなら問題ない」
渋谷凛 「もし後者だとすると四条は狐無いね、昨日の海馬の投票から」
柳瀬美由紀 「でも指示は○解放ランだよ!
海馬さんは呪殺チャンス継続とでもおもってね」
緒方智絵里 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
海老原菜帆 「さて~海馬さんがLWならばどうしてLWを名乗らないんでしょうね~
別にそれは海馬さん吊って終わらないので絶対に分かりますから~
狂人ならとっても足引っ張ってますし狂人名乗った方が良いです~」
天海春香 「海馬狐はないですよ、初日で護衛と噛みが重なることはないです。
それが成り立つには占いにも霊能にも真がいないことが前提になります。
つまりありえないです」
緒方智絵里 「菜帆さん狂人は同意ですが海馬さん狐...?」
四条TK 「んー、海馬盲信と言うにはパンチが弱いか」
渋谷凛 「初日の死体無しがみちるGJの場合と狐噛みの場合の2つ」
柳瀬美由紀 「んー。海馬さんの灰数的には妥当かー」
緒方智絵里 「今日銃殺が起きてたら狼陣営死にますよ?>>菜帆さん」
海馬瀬人 「5人の日に俺を吊るすなら明日にはけりをつけないとな
安心しろ、俺が狐を駆除してやる」
四条TK 「海馬狐
海老原狂」
天海春香 「そう言われるとそうなんですけど>緒方ちゃん 四条さん」
琴葉茜 「んー…噛みのタイミング、海馬が残されること考えると海馬の真ってあんまり見たく無い分類ではあるんよな… 仮に真なら狐溶かされる可能性に見つかる可能性だってあるのに」
ルーク 「狐目なあ…あいつら視点が村とそう変わらねえから面倒だ」
渋谷凛 「今考えてるのは」
海老原菜帆 「私はマジで大真面目ですよ~<智絵里さん」
緒方智絵里 「海馬さん狼か狂人かわからないから5で吊っちゃえばいいと思いますけど..狐生きてたら仕方ないで>>春香さん」
四条TK 「天海春香>狼であるば狐勝ちでもいいや、と半ば投げる様なものですからね
あまり見てはいません」
渋谷凛 「一応、一応だけど
みちるの○の2人が海馬の灰>美由紀」
海馬瀬人 「完全灰は緒方というだけのことだ、対抗の○もチェックしないといけないからな」
天海春香 「狼の勝ち目と言えば、狐を引き連れて引き分けまでなだれ込むことだけだと
思うんですよ」
海老原菜帆 「ですので~海馬さんとみちるさんの真偽の区別が狼さんはついてないんですよ~
なので候補としては凛さんと智絵里さん~狼像として~みちるさん噛みを狙うには智絵里さんは少しズレますので~
海馬さんの真を一切考えていなかった~そうするしかなかった凛さんが狼だと思います~」
海馬瀬人 「渋谷を吊るすなら5人の日だ、その時には俺の灰は消えてなくなるからな」
渋谷凛 「なんだろう、菜帆って単にずれてるだけなのかな
昨日加蓮と二択で投票するか迷ったんだけどそこ」
柳瀬美由紀 「海馬さんの灰ってあと緒方さんだけだっけ?」
天海春香 「海馬さんが狼か狂人かで話はだいぶ変わってくるんですけど……」
琴葉茜 「仮に海馬が狼やとして、凛が狐であることを把握できるとしたら初日のみ。
だけどそしたら初日から灰に行ってLWなったから占い噛みに行ったっていってもおかしくない」
緒方智絵里 「え、さすがにネタですよね?>>菜帆さん
この状況で海馬さん真見れる理由ないと思うんですけど」
四条TK 「ただ、動き的に今は狐を見ていますから
吊ろうと執着はしていますよ>渋谷凛」
渋谷凛 「ここで私●ならだいたい海馬LWね
狂人で私●とかこのタイミングでするとも思えないし」
海馬瀬人 「完灰狭めで緒方吊りでよかろう、●引いた以上はな」
柳瀬美由紀 「今日は○人外候補を追加ドローする日!で、よろしくね!」
海老原菜帆 「盲信しました~<海馬さん」
海老原菜帆 「さてさて~ここまで来るとわかると思いますが~つまり不思議なことに海馬さん真の可能性が出てきたんですよ面白いことに~
対抗が噛まれた事で~非狼の可能性がグンとあがったわけですよ~
だから対抗噛まれて真の目が出てくるって言ったんですよ~」
海老原菜帆 「で私が思うに~人外の可能性があるとしたら狐で~真っ先に○吊り言い出してLWを吊って勝ちを狙う狐~
これもありそうですけど~まあこれでも偽LW宣言っていう手がありますが~」
緒方智絵里 「ここで共有噛むってことはまぁそうですよね」
琴葉茜 「はてさて。海馬目線で凛は吊っちゃいかん位置になるで?」
海老原菜帆 「で私が思うに~人外の可能性があるとしたら狐で~真っ先に○吊り言い出してLWを吊って勝ちを狙う狐~
これもありそうですけど~まあこれでも偽LW宣言っていう手がありますが~」
天海春香 「加蓮さんLWだけが怖かった……まぁ違いましたけど」
四条TK 「異な事を
執着しているのならばサトシより先に黙ったまま吊りますよ>渋谷凛」
海老原菜帆 「それで~次は狂人です~これってものすごく狼苦しめちゃいますので~
むしろ狂人ならCOした方が良いというならさておき~
まあ狂人でも5の日に吊るってだけですし~みちるさんの灰は1になります~」
海馬瀬人 「LWを見つけたぞ、狐に勝利を持ってかれることはなくなった」
渋谷凛 「露骨すぎて草も生えない」
柳瀬美由紀 「グレラン継続するよー」
海老原菜帆 「海馬さんが狼の場合~5で吊ります~絶対に吊りますね~?
ですので考慮する必要は全然無いんですよ~
みちるさんの灰を吊って~海馬さん吊って終わりです~
LWCOすれば3まで残すか考慮といったぐらいですよ~」
ルーク 「○だな」
海馬瀬人 「渋谷占い理由
完灰占いだ、渋谷は俺の○である北条に視点漏れがどうのといっていたが
サトシ●が出ているのにそういった推理が出なかったからな、ゆえに占う」
琴葉茜 「おはようなー」
柳瀬美由紀 「かにー!」
渋谷凛 「ごめん加蓮…発言が減ったのもだけど、狐目ありそうだから…勝負だから…

あと、仮に海馬が真として、自分の○に投票するのは分かる
ただ海馬は私を吊りたいと言ってた、その上で一番私を吊りたがってた四条にしたのは
どうかなと思うんだけどな…」
海馬瀬人 「ふははははは、占い師だ!
渋谷、占った結果●」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
やよい は無残な姿で発見されました
(やよい は人狼の餌食になったようです)
海馬瀬人 は やよい に狙いをつけました
やよい(共有者) 「緒方さん狐は否定はしないけど非狼だとはおもいますよ
サトシさんとの絡みの感じ」
海老原菜帆の独り言 「海馬さんが狼の場合~5で吊ります~絶対に吊りますね~?
ですので考慮する必要は全然無いんですよ~
みちるさんの灰を吊って~海馬さん吊って終わりです~
LWCOすれば3まで残すか考慮といったぐらいですよ~

それで~次は狂人です~これってものすごく狼苦しめちゃいますので~
むしろ狂人ならCOした方が良いというならさておき~
まあ狂人でも5の日に吊るってだけですし~みちるさんの灰は1になります~

で私が思うに~人外の可能性があるとしたら狐で~真っ先に○吊り言い出してLWを吊って勝ちを狙う狐~
これもありそうですけど~まあこれでも偽LW宣言っていう手がありますが~」
海馬瀬人の独り言 「●投げるつもりだったが限界まで引き延ばすか」
柳瀬美由紀(共有者) 「うーんうーん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
海馬瀬人(人狼) 「やよい噛むか」
ルークの独り言 「自分をラン対象に入れるって村視点でも正しいかもしれんが
狐のときにもなんかいいそうなセリフだと思うんだよな」
やよい(共有者) 「ああいえば吊られづらくなるのしってる発言なので」
海馬瀬人(人狼) 「ぎりぎりまで粘るとしよう」
やよい(共有者) 「多分海老ちゃんは吊りから外しません」
やよい(共有者) 「あそこで露骨に自分が海馬の○で海馬の○吊りしようぜって
これみよがしにいうのは大変生存欲が強いので」
ルークの独り言 「海老原と渋谷なー」
海馬瀬人(人狼) 「灰は緒方と海老と四条と渋谷、そして吊り候補の俺」
柳瀬美由紀(共有者) 「海老原さんなんか人外要素あった? ちょっと見切れてなかった」
ルークの独り言 「狐目かっつーと3日目の死体なしについてのリアクションがなんか違う気がしてたが」
海馬瀬人(人狼) 「残り4吊り」
渋谷凛(妖狐) 「               ..:::´:::::::::::::ヽ:::::.:.:`丶
    r===- ._     /:::::::::/::::::i:::::::::\:::.:.ヽ:\
   仁三ニニマ=- _//:::/::::∧.:.::从::.:.:.::.:ヽ:.:.:}:.:.:.ト、
   〈三三ニニヽ三::7::::::i::::/ ゙::::::f^ヽ.:-―:}.:.:|ト.:.:ヽ}〉     _   でもさ、だったら
.    Ⅵ三ニニニⅦ:|:::::::i:::l-―ハ::::〉 rぅtV.:.:.:|iム:.:.:.\ r y'.rヽ_    私を一番吊りたがってる四条に投票するものなの?
.    Ⅵ三ニニニハ:|:::::::i从rぅt `  Vツイ:.:.:|i:iム:.:.:.:ハ>`′ \r 、
.   /Ⅵ三三ニニハ::::/::::伐ツ  、 :.:.:.: ムィ::|i:i:i}}::.{i:i::ト-、.'⌒ /三ト、
 /::::::∧三三こニニ∧:{::::::{`:.:.    _     /::从i:リ::::从:辷'_,...≦三三ニY^L
./:::::::/ ∧三三ニニニハ::::::≧=- ´   /:::::/:У::::i:i人::`ヽ  L三三アニニユ
:::::/ /:::::Ⅵ三三ニニニ}::::ハ::个=- ,..::´::: イ:::/::::::::レ:::::::Y⌒ヽ   ̄}アニニ八
::/ /:::/:::::::`ヾ三三ニニノ:/ }:::|  〃^V/ `iУ::∧:::f^ヽ::乂 }::〉   L三ニニ \
'/⌒7::::::::::::/::`寸三イ:/ニノ:从/'に≧{`Y/::::人j:从ニム::::` ニニニ三三≧ニニム
    八::::::::/}:::::::::Ⅵヲ/ニ〈::;ハ::〈 ニ=-人/fV/ニヾ^ヽ:{ニ}::ハ:::::\ニニニ三三≧ニニ〉
.  /:::::〉: /ノ:::::::::::::`Vニニ}:{ニ}:i:}ニニ==   `ヽ\   \〉j仁}:::i⌒ヽニニニ三三ア
.. /::/:::〈::,イ :::::::/::∧三从ニ{:从ニニニ==-- }Oヽ  -=:/三j从三三≧==--< __
:∨:/::::::へ:V::/:::/:://:::::Ⅵ{ニV:人三ニニ=-  jニ }:  _}}三∧:::::Y´ ̄       ̄``」
柳瀬美由紀(共有者) 「◇緒方智絵里 「え、LWCOないんですか?」
なんか、なんで海馬さん狼って決めつけてるのかなっていうのが
海馬さん狐とか想定する必要のないひと、つまりちょっとした狐要素に見えた」
海馬瀬人(人狼) 「狐噛んで偶数にしたいところだが」
やよい(共有者) 「海老ちゃん吊って四条さんー渋谷さんランがいいかなー」
ルークの独り言 「北条吊れるか
狼では確かになさそうだったよな」
渋谷凛(妖狐) 「海馬真のみちる狂なら
海馬が四条に投票するのは分からなくはない」
海老原菜帆の独り言 「漂白噛み~はちょっときついですね~真っ先に考えたんですけど~
ぎりぎり間に合うポジションとしたら~やはり灰に狼がいそうですね~?
凛ちゃんか智絵里さんで~智絵里ちゃんよりは凛ちゃんかな~」
海馬瀬人(人狼) 「破綻上等」
やよい(共有者) 「緒方さんが一番村に見えるんで」
やよい(共有者) 「海老ちゃん吊ってー」
海馬瀬人(人狼) 「渋谷●でいいか」
渋谷凛(妖狐) 「わけが分からなくなってきた(」
柳瀬美由紀(共有者) 「噛まれの○に●を叩くっていう道を閉ざしてるあたり、海馬さん狂人っぽさはないかなー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
北条加蓮 は投票の結果処刑されました
5 日目 (3 回目)
渋谷凛2 票投票先 1 票 →北条加蓮
四条TK0 票投票先 1 票 →渋谷凛
北条加蓮5 票投票先 1 票 →海老原菜帆
緒方智絵里1 票投票先 1 票 →渋谷凛
海老原菜帆3 票投票先 1 票 →北条加蓮
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →北条加蓮
ルーク0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →北条加蓮
天海春香0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
琴葉茜0 票投票先 1 票 →北条加蓮
やよい0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
5 日目 (2 回目)
渋谷凛2 票投票先 1 票 →北条加蓮
四条TK1 票投票先 1 票 →渋谷凛
北条加蓮3 票投票先 1 票 →海老原菜帆
緒方智絵里2 票投票先 1 票 →渋谷凛
海老原菜帆3 票投票先 1 票 →北条加蓮
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
ルーク0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →四条TK
天海春香0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
琴葉茜0 票投票先 1 票 →北条加蓮
やよい0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
5 日目 (1 回目)
渋谷凛2 票投票先 1 票 →北条加蓮
四条TK1 票投票先 1 票 →渋谷凛
北条加蓮3 票投票先 1 票 →海老原菜帆
緒方智絵里2 票投票先 1 票 →渋谷凛
海老原菜帆3 票投票先 1 票 →北条加蓮
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
ルーク0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →四条TK
天海春香0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
琴葉茜0 票投票先 1 票 →北条加蓮
やよい0 票投票先 1 票 →海老原菜帆
ルーク は 海老原菜帆 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 北条加蓮 に処刑投票しました
天海春香 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
琴葉茜 は 北条加蓮 に処刑投票しました
柳瀬美由紀 は 北条加蓮 に処刑投票しました
渋谷凛 は 北条加蓮 に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
緒方智絵里 は 渋谷凛 に処刑投票しました
やよい は 海老原菜帆 に処刑投票しました
北条加蓮 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
海老原菜帆 は 北条加蓮 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
琴葉茜 は 北条加蓮 に処刑投票しました
北条加蓮 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
柳瀬美由紀 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
渋谷凛 は 北条加蓮 に処刑投票しました
天海春香 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
海老原菜帆 は 北条加蓮 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 四条TK に処刑投票しました
ルーク は 海老原菜帆 に処刑投票しました
緒方智絵里 は 渋谷凛 に処刑投票しました
やよい は 海老原菜帆 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
ルーク は 海老原菜帆 に処刑投票しました
渋谷凛 は 北条加蓮 に処刑投票しました
琴葉茜 は 北条加蓮 に処刑投票しました
北条加蓮 は 海老原菜帆 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 四条TK に処刑投票しました
海老原菜帆 は 北条加蓮 に処刑投票しました
天海春香 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
柳瀬美由紀 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
やよい は 海老原菜帆 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やよい 「どこに投票していたのか、で考えても面白いのかも
まあ社長狼もあるから適当吊りで」
渋谷凛 「え、どういう事?>菜帆」
海老原菜帆 「むしろ海馬さんの○ランでいいくらいですよ~」
海馬瀬人 「あと俺は対抗の○は占わん、○吊り展開になるというならそうしたほうがいいだろうし
俺視点、完全灰を処理しないといけないからな」
[密]天海春香 「本当はルークさん狂 海馬さん狐 大原さん真っていうめっちゃレアケ想定だけならできるんですけど」
やよい 「サトシが死んでる時狼は何をしていたのか」
四条TK 「私吊りと思って私吊り
は狩りならば解らなくもない吊り方ですが
大原みちるが噛まれるならば、狐目も込みでいいかと」
渋谷凛 「その私に辺に固執してる感じがなあ
昨日は私に触れるのをわざと避けてたように見えるし>四条」
やよい 「個人的に緒方ー渋谷のラインは非狼なきもしますね」
緒方智絵里 は 渋谷凛 に処刑投票しました
天海春香 「んー……狐狙いに異論はないですね。ルークさん偽は見てないですし」
海老原菜帆 「しかし不思議なことに対抗噛まれて印象があがるのも不思議ですね~?」
ルーク 「いいぞ」
琴葉茜 「まぁ確かに海馬も真0%ってわけじゃ無いしな。」
北条加蓮 「ちなみに霊は真想定でいいんだよね」
海馬瀬人 「いまとなってはわからん、ただ現状LWになっている
情報がそれだけあれば十分だ」
海老原菜帆 「海馬さん真で誤爆まで可能性として出てきたので~
○吊り提案は悪く無いですよ~海馬さん視点○吊りなら絶対に終わりませんし~」
渋谷凛 「どっちにしても海馬を吊るのは5でいい
誤爆からの狂人噛みまで見るなら今日は私と智絵里のランでもいいけど」
やよい 「社長の○撤回して全ラン。」
四条TK 「まぁ狩りでないならば
今度こそ渋谷吊りでいいのではないでしょうか」
ルーク 「狂誤爆の海馬真なら楽なんだがな
なんであれ狐狙いで灰吊りだな」
緒方智絵里 「死んでる、です」
琴葉茜 「というか狼が今占い狙った理由も不思議やと思うんやけどな。
初日はみちる護衛だったんやろか」
緒方智絵里 「ほぼ杏ちゃんで真っ出ると思いますけど..>>狩人」
柳瀬美由紀 「潜伏かに人もCOしていいよ!」
海馬瀬人 「俺が噛まれるならそれはそれでかまわんからな
四条TK 「ルーク>公算としてはありえますね>海馬狂人」
渋谷凛 「決まってないけど、初日の海馬がそれっぽいと思ってる>美由紀」
海老原菜帆 「なかなかの強かさです~初対面より好印象です~<海馬さん」
やよい 「まあないとはおもいますけど」
やよい 「じゃあ社長は5人の日で吊り予定
狩人はCOあればどうぞ」
海老原菜帆 「ふむふむ~なるほどなるほど~」
天海春香 「で、その上で占いが死んでるんですよねぇ、普通にみちるGJから探して狩人始末したんでしょうか」
琴葉茜 「面倒なのが海馬が狐だった時なんやけどな…
LWだと最後までばらさないだろうし」
北条加蓮 「後は狐処理かな」
渋谷凛 「えっと、みちるの○は茜と春香だよね
そこ以外から吊りでいいんじゃないかな」
海老原菜帆 「狼さんならうーん…引き分け狙いにしそうですけど~灰数的に最後の灰に狼がいないとですし~
狼とも限りませんよねこれ~」
海馬瀬人 「狐ケアで○吊りだ」
柳瀬美由紀 「海馬さん狼って決まってないよ」
緒方智絵里 「え、LWCOないんですか?」
四条TK 「渋谷凛>凛は吊りたくない
などと狩りならば言いませんからね
先にサトシ吊りで何か問題が?」
柳瀬美由紀 「どうしよっかなー」
海馬瀬人 「ないな>やよい」
渋谷凛 「え、サトシ狼? じゃあこの噛みなら
普通に海馬LWかな、LWCOしてもいいのよってくらい」
海馬瀬人 「ほう、サトシが狼だったか
俺の灰は緒方と渋谷のみだ、対抗の○の含めるなら天海も琴葉も対象になるがな」
天海春香 「意見噛みの場合は確実に占いGJは出ていない
→そして完全に占い信用勝負路線
狩人狙いの場合は狐噛み主張の双葉ちゃんが狙われた以上
GJが出ない位置を護衛した狩人を狙ってみている=
霊能噛みの可能性が高い
海老原菜帆 「うん~?海馬さんは非狼ってこともあるのでしょうか~?」
ルーク 「仕事終了だ
だが大原噛むってーと海馬は狂人でLW勝負なのか?
引き分け狙いかもしれねえけど」
琴葉茜 「そしたら霊能目線LWか。
占い噛まれたんだからみちるは真か狂のみ」
やよい 「社長さんLWCOあります?」
柳瀬美由紀 「狩人もういないかなーこれ」
緒方智絵里 「海馬さん飼いでグレー詰めでしょうかね」
天海春香 「ん、んー」
四条TK 「なるほど」
渋谷凛 「サトシが吊れるとは思ってなかった
私か四条になるとばかり…で、四条はなんだろう
私に触れるのを露骨に嫌がってた気がするの」
琴葉茜 「ん、占い噛み
さらに霊能●」
[密]海老原菜帆 「まあ智絵里ちゃんの意見噛みっていうのも斬新な視点で不思議ですけど~」
海馬瀬人 「四条占い理由
なら灰を占わせもらうとしよう、渋谷は吊り位置
そうなると四条か緒方のどっちかか、四条でいいか
発言傾向が狼にしては露骨すぎるからな」
海馬瀬人 「ふははははは、占い師だ!
四条、占った結果○」
ルーク 「霊能CO サトシ●」
琴葉茜 「何か吠え減った気がするんやけど…」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サトシさんの遺言                 ハ
                   /ハ'、
            /^ヽ//  ';V^ヽ
          ,-‐' /fミ、ー一/行ヽ'ー-、
          j / ̄ ヾtテ  迄リ  ̄ヽ !
           ! l  _`´、ェィ`´_   l l
        /, ! ̄   , - ─‐ - 、  ̄ ! \
       //l l   / , '´  ̄`ヽ 丶 | 、\
      / l  l l  l !    匚 ,!  l ト、 iヽ \
     l 八 l   l l  '、ヽ     / /′ l l l L ゝ \
     ! 凵 l_ノ ハ   ヽ、` ー'"ノ   l l | r'  ̄〉 \
   /へ ̄二二ヽヘ  、_`二´_   //  l `┐\  〉
  ( (● レ´r-─‐'^ヽ\/ __ \//    | |  `'′
   `=一'′     `-'´    `-'´       ̄
  俺はサトシ、こいつが俺の相棒のロトム
大原みちるさんの遺言                      /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                   /: : : : :_/,': :/i :_;ハ : :i: : : : : : : : : : : : : :ヘ
                    ,': ; イ´:/ i: :/ i:';/`';` i、: : : : : : : : : : : : :
                     i : : ;': /  i/ i/  '; :i';` : : '; : : : : : : : : :
  いやー           i: : : i:/./ヽ    / ヽ';' '; : : : '; : : : : : : : : :
  今日もパンがうまい! i: : : i' /  ヽ  /   ヽ ! : : : i_:_: : : : : : : :
                  |: : :,'〃        〃! : : : i ヽ : : : : : :
                 i: :/   _____  i: : : : i.  } : : : : : :
                 l ;′ o゚ ,'/     ', ゚ |: : : : ! ,': : : : : : ;
                 |:'、  。{         ,' .!: : : : !ノ: : : : :_r'´
         ,.イ__    i: :〉 、 丶.      ノ 。 !: : : ;'_:_;.-‐'´:::::::::
      , く ヽ、   └、   '; :!  `` ‐--ォ  __  i: : : ;'i'::::::::::::::::::;r'′
      , '   ',  ヽ、 _ ヽ、 '; ! ,、r-'"´ j   ,   'i : : ;' 7ー---': : :
    /   ,'      ¨ヽミ!';i,ノ!.j , ィヽー'  , ヘ  ,': : ;' (: : : : : : :-、: :
 , -ァ'    f         / ';! f/'´_」_,!-'彡--<', ,'ィ: ;'/`丶: : : : : ソ;
. j  ヽ.  "´        /   .!.f´: : ;' ;'´: : : : : ;X i/(: : : : : : : :_;ノ: ノ
 } ``┤          /    i,': : ;/-ヘ: : : : : :j,/   ヽ: : : : : : : : :':)
大原みちる は無残な姿で発見されました
(大原みちる は人狼の餌食になったようです)
海馬瀬人 は 大原みちる に狙いをつけました
柳瀬美由紀(共有者) 「みちるさんの○が吐き気をもよおすほど怪しいって感じしないなー」
天海春香の独り言 「あ、これ占い噛まれてないですね」
海老原菜帆の独り言 「智絵里ちゃんが発言が減ったって言いますけど~内容総量はあんまり変わってないので~
サトシさんは発言数だけ見てたって事のような気がしまして~なんだか怪しいかなと~
天海春香の独り言 「          _    ___  _
         ,ム>''´: : : : : : : `ム、_)--、
       r/: : : : : : : : : : : : : : : /Yヽ  \
     ,./::/: ://: /: : : : : : : : : :く /|l ',   ヽ
   / /: ::/: ://: :,': :|: : i: i : : l: : |:V: リ__」    ',
  /  ,': ::/: : { l: : l: : |: :_|: l_: : l: : l: : : : |: |    ',  意見噛みの場合は確実に占いGJは出ていない
 {   |: /: : : レl、,,,|从|从|_」:`ヽ: ::|: : : : |: l     ',
 `ヽ.  l/: : : : : {    ィrテミ、 | : :|: : : : |: !     ',   →そして完全に占い信用勝負路線
  ノ/ l: : : : : :,'ミ,    辷_ク l: : l: : l : l: |  !    ',
 (_  |: : : |: :{         ,': :/: :/: :,':/ |   ', ', 狩人狙いの場合は狐噛み主張の双葉ちゃんが狙われた以上
    し'l: :l :|: lハ 、        /: /: :/: ://   l    l }
     ∨: l: |: ト、       /: /: ://:ム'´`l)' /l´`l)ノ  GJが出ない位置を護衛した狩人を狙ってみている=
      ヽl\::| l、__ /イ : /' |: : : : : ::し': :'フ
          l ト、:::::::::ハ/: :/  人: : :>'´  ̄`ヽ    霊能噛みか海馬噛みの可能性が高い
          | |, -、- 厶'"       `/
         / .´  }  |       /」
やよい(共有者) 「ぶっちゃけ非狼はいつでも吊る余裕が吊り数的にあるんで
渋谷さんは占わせてもいいです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大原みちるの独り言 「まあここが狼だったら儲けものってことで」
大原みちる は 四条TK を占います
海老原菜帆の独り言 「杏ちゃん狩人で抜きますかね~?」
琴葉茜の独り言 「んー……」
渋谷凛(妖狐) 「みちる視点で海馬が狼なら
あの誘導は不自然」
海馬瀬人(人狼) 「130で噛む」
海馬瀬人(人狼) 「 」
海馬瀬人(人狼) 「みちる噛みだな、これでだめなら素直にあきらめるとしよう」
海老原菜帆の独り言 「両方占いが投票してますけど~占いに狼混じりかどうかすら微妙なので~
別に凛さんは非狼でも非人外でもない位置ではありますが~」
柳瀬美由紀(共有者) 「渋谷さん狩人だったらさすがにCOするでしょ」
北条加蓮の独り言 「そもそも、ルークが偽という可能性も?」
渋谷凛(妖狐) 「                     -‐━━‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                  .:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  狐視点だと海馬のあの一言が
                .:::::::::::/::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::::::.    私噛んだっての剥き出しなのよね
              .:::::::::::::::::::::l:::/:::/l:::/ | :: |ハ ::::::: |
                :::::::::::::| ::::: l/|::/‐|/- | :: |-|∧:|::|
                 |::::::::::::| ::::::jケT伏ト   |::::伏ト |ノ::|
                 |::::::::::::| ::: 小, Vソ   |/ ヒソ /.:::::|
                 / ::::::: (|::::::::|       ,  .::::::::|
             /::::/ :::::: |::::::::|     _   人::::::|
               /::::イ::::::::::::|::::::::{\   ´   ..:::::::::::: |
           //  .:::::::::::∧:::::::..   ーr<:::::::::::::::: |
             //  .::::::::::::::::∧:::::::.ニ= ┴ト┐::::::| :::::::|
         /  .:::::::::::::::::/ーヘ:::::::.   /L∧::::::| ::::: |
           /  /:::::::::::::/ \∧::::::.__∧ 〈___〉:::|::::::::|
        :  /:::::::::::::/    \ ::::::Y \} \::| ::::::|」
海馬瀬人(人狼) 「初手●展開でGJ出されたんだ、囲わず自力でなんとかしろルートでいったが
耐えきれないなら仕方ないだろう、こういうこともある」
やよい(共有者) 「狂狼ー真おいますかねー」
ルークの独り言 「視点漏れか!?と一瞬考えたが『場合』って言ってんのか」
大原みちるの独り言 「これ加蓮ちゃん占わないといけないんですかねえって気分にはなるのを」
柳瀬美由紀(共有者) 「素村ではないかなーって思ってたけどどうだろう」
渋谷凛(妖狐) 「ただなあ、みちるがここで私占うかなあ」
海老原菜帆の独り言 「サトシさん投票で良かったですね~すみません~」
ルークの独り言 「◇天海春香 「ちょっと疑問なんですけど、初手●吊りで2-1で占いか霊能にチャレンジした
場合、ここで仲間の狼を囲う狼っているんでしょうか?」」
海馬瀬人(人狼) 「 」
やよい(共有者) 「票見てるのか見てないのかどっちでSHOW」
柳瀬美由紀(共有者) 「狩人保護するって発想がまったくなかったひとが死んだ!」
海馬瀬人(人狼) 「 」
やよい(共有者) 「あそこでルシフェルから票変えてない渋谷吊ろうぜっていう
海馬さんの真はかなりきついですね」
海老原菜帆の独り言 「あーっと……」
海馬瀬人(人狼) 「だめだったか」
渋谷凛(妖狐) 「なんであれでサトシ吊れるの?」
渋谷凛(妖狐) 「あれ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サトシ は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
渋谷凛4 票投票先 1 票 →四条TK
四条TK2 票投票先 1 票 →サトシ
北条加蓮0 票投票先 1 票 →サトシ
サトシ5 票投票先 1 票 →緒方智絵里
大原みちる0 票投票先 1 票 →渋谷凛
緒方智絵里2 票投票先 1 票 →四条TK
海老原菜帆0 票投票先 1 票 →渋谷凛
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →渋谷凛
ルーク0 票投票先 1 票 →サトシ
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →渋谷凛
天海春香0 票投票先 1 票 →緒方智絵里
琴葉茜0 票投票先 1 票 →サトシ
やよい0 票投票先 1 票 →サトシ
大原みちる は 渋谷凛 に処刑投票しました
海老原菜帆 は 渋谷凛 に処刑投票しました
柳瀬美由紀 は 渋谷凛 に処刑投票しました
天海春香 は 緒方智絵里 に処刑投票しました
北条加蓮 は サトシ に処刑投票しました
ルーク は サトシ に処刑投票しました
渋谷凛 は 四条TK に処刑投票しました
琴葉茜 は サトシ に処刑投票しました
サトシ は 緒方智絵里 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 渋谷凛 に処刑投票しました
四条TK は サトシ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
海老原菜帆 「そうですね~昨日のに追加で~海馬さん視点だと~狼の身内切りならば灰狐噛み位はありそうですけど~
それだと海馬さん視点狼に狐把握されてるので~」
天海春香 「意見噛みこそ一番する余裕がないことな気もしますけどね」
ルーク 「狩探しじゃねえかなたぶん」
大原みちる 「対抗狂or狐は対抗が噛まれてないことを見て9割カットしてます!カロリーじゃないです!」
やよい は サトシ に処刑投票しました
柳瀬美由紀 「出ないならそういうことって扱うよ!」
緒方智絵里 は 四条TK に処刑投票しました
渋谷凛 「その後の霊能噛み云々とか、共有への私と似た一言とかが
狼じゃないかなって結論、かな>加蓮」
北条加蓮 「社長に抹殺されてもおかしくないし。社長丸ごと信頼落とす行為だしね>視点もれがかかりそうな発言」
琴葉茜 「したらやっぱグレーで狐いたら~とか考えつつの狩人探しってあり得るんやろか
でもなら霊能とか共有とか減らし所もありそうなんやけどなー…」
大原みちる 「たとえそうだとしても真狼でやるとか相当首絞めてますね >加蓮さん」
海老原菜帆 「えーと、計算してました~みちるちゃん真で~杏ちゃんで狩人噛みならばぎりぎり明日みちるちゃん噛みで1灰足りる感じですか~?
ちょっと薄い賭けな気がしますが~…」
柳瀬美由紀 「吊れそうなら狩人出てもいいからねー!」
北条加蓮 「>凛」
海馬瀬人 「噛み状況を気にしても仕方あるまい
役職が死んでないというだけで十分だ
狩人は知らん、自力で生き延びろ」
渋谷凛 「今話す事じゃないから後で>春香」
北条加蓮 「いやー○もらうのに、そんな視点漏れしたら、あやしーでしょ。」
サトシ 「個人的に渋谷は吊りたくはないんだよなー 昨日の投票みる限りだと
発言では判断できないが」
やよい 「んじゃグレランでどうぞ。うー」
四条TK 「仮に初手身内切りならば
霊噛みを入れる公算が大きいので
明日明後日の噛みを見れば自ずと大雑把な構図は見られるかと」
やよい 「占いは自分でかんがえていいですよ>占い先」
渋谷凛 「というか、加蓮と海馬で2Wっての少し考えてた
私も言ったけど加蓮が視点漏れありえそうな一言言ってたし」
天海春香 「そのセオリーはなにか判りませんけど……>凛」
大原みちる 「ないよ。
杏さんでも占ってくるのではって読んだとか? 事実春香さんか杏さんの2択だったから… >やよいちゃん」
緒方智絵里 「単純にGJで強制信用に行くしかないから意見強そうなところ噛み、っていうのもありそうですね>>美由紀さん」
琴葉茜 「あーでも占い片方狼として占い噛みに行って噛めなかったから狐と護衛両方見てグレー噛みに行く
って方が順当か…?」
北条加蓮 「杏ちゃん残してると、潜伏が生きていられるかわからなかった。というの考えるのも悪くないかな」
海馬瀬人 「共有、俺は対抗の○を占うべきか?
しなくていいなら灰を占うぞ」
渋谷凛 「智絵里がちょっと引っ掛かってるかな今
杏噛みしそうな狼位置、っての多少ありそうに思える」
サトシ 「吊る位置じゃなくて占い位置だと判断するからだ 
もう少し発言を見てもいいだろう 霊能結果見る限り一匹吊れているんだから
>緒方」
天海春香 「普通に考えるなら、狐を把握してるからとか、狩人探しとか、なんですけど」
北条加蓮 「噛む余裕は本来ないはずなんだよ。」
四条TK 「やよい>明日明後日にはチャレンジ
失敗すればそれまでと腹を括っているのでしょうね」
海馬瀬人 「吊り逃れしない位置をつらん理由はないからな、あの状況で」
海老原菜帆 「暗黒かにビーム♪<ミユキちゃん」
やよい 「吊り増えてて、んー普通噛む余裕ないんですけどまあいいでしょう」
琴葉茜 「すると狼狐把握していてそこ放置の狩人探し…ってあり得るんやろか」
海老原菜帆 「占いGJだったならば、狩人狙いで占い噛み狙い~はちょっと遅いような気がしますが~」
緒方智絵里 「あれ、じゃあなんで私に投票してないんですか..?
>>サトシさん」
大原みちる 「そこ噛んでくるんだったらー…うーん…
あと2匹の位置ってどうなんですかねえって感じには」
天海春香 「なるほどー、そう言われると納得です!(春閣下用おしおきアイテムを仕舞う)>四条」
渋谷凛 「海馬がルシフェルに変えたのはセオリーとしては間違ってないよ
3回目の票変えは私も予想外だったけど>春香」
四条TK 「ふむ
仮に大原みちるが真ならば
露骨に海馬殴りを大原GJと見た?」
やよい 「灰噛む余裕が狼にあるんでしょうか?」
柳瀬美由紀 「>菜帆ちゃん
 ┌‐─┐口口    \  ̄\                  / ̄ /   j
 └‐┐│       /l \  \              /  / lヽ ノ _|_\
 ┌‐┘│      | ヽ ヽ   |             |  /  ヽ ̄    | _|
 └‐─┘     _ \ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё    /  / ‐ .::::, \
        ┌─┘└┐\ __ l  |/| |__/||   |  l __.:::/   ヽ   | ―
        └‐ァ  ┌┘   \//   /  :::\/ .:::/       i   |〈_
.          //| │     /\|  人/_人  :::::|/\        /
.        `  └┘   //\|  / |∪|    ::::::|/\\    <    ├─``
                 ///\|/   ヽノ   ::::::|/\\       ヽ   └─
              /  /   /\_____/ヽ  \       i
           /     /(  <`ヽ     __.:::ヽ          /.    │
          /     /  \_)  ヽ   (___::)       /     │
        /     /         ヽ     ::::|          ̄ヽ
       /     /          / /\ :::|           i   /
    ; ,./     /           (  (    ヽ ::|             l  /_、
・, ,.゛  ~ ~';, ‘; /,            /  )    ∪            /
, ,;          ;-・         (_/                / 」
海馬瀬人 「灰が無残か、狩人探しなんだろうな
ルシフェルは最後に票返していたが気にしなくていいだろう
灰で指定するなら渋谷をお勧めする」
やよい 「こほん」
やよい 「はーん?」
琴葉茜 「んー…順当に発言してる処噛んだって感じやな」
緒方智絵里 「意見噛みしてる余裕がある、ってことでしょうか」
海老原菜帆 「かーにー♪<ミユキちゃん」
サトシ 「昨日と同じで気になるところは緒方だよ
昨日発言が減ったのもちょっと気になるところ
占って欲しいんだが」
渋谷凛 「それじゃ灰ラン続行」
天海春香 「共有に従った方がいいような気もしましたが、四条さんと海馬さんの投票先の
凛さんの方が情報が出るかな、と思ってそっちに入れました。
なぜか海馬さんもルシフェルに流れましたけど」
ルーク 「灰噛むぐらいなら霊噛みで結果隠すような気がしてきた」
柳瀬美由紀 「かーに!かーに!」
北条加蓮 「杏噛み。強い発言できるところ冠できたって印象だね」
大原みちる 「「理由:絡み方が一方的」てのじゃ理由にはならないですか?
たしかに考え持って動いてるようには見えるんですが、死体なし見てのレスが他者に乗っかるというかそういうのだけしか見えないのってどうかなーなんて」
四条TK 「春香>あまり交換が好まれないのもあって
狩りを二発で抜けねばどちらにせよ死
という覚悟で当座をやり過ごす為にやる狼はやる
という話でトートロジーほど複雑ではありませんよ
シンプルに急場を凌ぐのに灰に居るか、暫定白にいるか
一長一短である以上はどちらなのかはその人次第です」
琴葉茜 「おはよう」
海馬瀬人 「海老原菜帆占い理由
○目位置狙いだな、それとルシフェルの投票先である以上0票位置にもなる
ここ人外で俺をつつく余裕があるとは思えんからな」
渋谷凛 「ルシフェルは吊り逃れで私に入れるなら2回目に変えてくれていいのに…

占って欲しいのは菜帆か杏かな、○狙いの方針ならって条件だけど
死体無しに落胆した感じはしないし」
海老原菜帆 「おまじないよろしくね~」
大原みちる 「占いCO 天海春香○」
ルーク 「霊能CO ルシフェル○」
海馬瀬人 「ふははははは、占い師だ!
海老原菜帆、占った結果○」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
双葉杏 は無残な姿で発見されました
(双葉杏 は人狼の餌食になったようです)
海馬瀬人 は 双葉杏 に狙いをつけました
緒方智絵里の独り言














..」
やよい(共有者) 「だから好印象の時点でわかりあえないきがしますようー!」
やよい(共有者) 「自分で考えるでしょう・・」
柳瀬美由紀(共有者) 「海馬さん真なら狩人がなんかすっごくがんばったりしないかぎりむりっぽい!」
やよい(共有者) 「私共有に判断投げる人人外要素におもえちゃうんで」
天海春香の独り言 「灰の狐噛みだった場合は……一番素直に大原さんが真で海馬さんが狼。
噛み抜き狙い」
海老原菜帆の独り言 「というか海馬さん視点でGJが起きるのってそれくらいですよね~?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大原みちる は 天海春香 を占います
渋谷凛(妖狐) 「               ___,..:::::――:::...
           ,..::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::\
         /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::\
          /::::/::::/ !:::::: |::::::::{:::::::::::: ∨::::::::∨:::::::ヽ
        '::::/::: ,'   |::::::::|:::::/ \::::/:∨:::::::::∨::::::::.
      /:::::{::、/_   |:::::: ::::::|  ィ:、:::::: |:::::::::::::|::::::::::::
       .::::::从{    \_|\|   ∨\::|:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::::|━┯━┯      ┯━┯|:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::::|  |::::: : |      |:::::::: } |:::::::::::::|::::::::::::|
       |::::::  乂_.ノ      乂___ノ |:::::::::::::|::::::::::::|   明日霊能噛みで海馬が●、くらいしか
       |:::::::.                   |:::::::::::::|::::::::::::|    生き残れる道が無いのよね
       |::::::ノ               |:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::人            し  |::::::::::::从:::::::::|
       |::::::::::>        ̄        |::::::::::/::::|:::::::::
       |:::::::::::|:::::::≧=-......__...........::::|::::::::/::::::|:::::::::|
       |,::::::::::{:::::::::::::::::::::::__}     |__:|::::::/::::::::|:::::::::|
       |:、::::::::|:::::::< ̄/    /´    |::::∧:::::::::::::::: |
       |:::\:::|:::::::::/\\ーrイ{  r---j::/ニム:::::::::::::: |
       |:::::::::\:: /ニ{ <∧ー'/_/ /ニ{/ニニム:::::::::::::|
       ,::::::::::::::/ニム  {¨¨¨「   /ニニニニニ∧::::::::,
       、::::::::::{ニニニ\|== {  /ニニニニニ ∧::::/」
天海春香の独り言 「共有GJだった場合は霊能偽」
海老原菜帆の独り言 「海馬さん視点~誤爆でないなら身内切りからの灰狐GJでは~?」
柳瀬美由紀(共有者) 「「北条は即共有に判断を求めたところが好印象だな
村目見て占うとしよう」

村目狙いで占うのがまずあんまりわかんないけどそれは置いておいて
これあんまり考えてだしたっぽくないんだよね」
天海春香の独り言 「占いGJだった場合は、大原さんは真狼狐狂なんでもありで、海馬さんが真狂狐」
海馬瀬人(人狼) 「130で杏噛み」
やよい(共有者) 「もう真確実に追われるのでそっち真ならもう負けはないでしょうし」
やよい(共有者) 「みちるさんはおそらく」
海老原菜帆の独り言 「可能性はもう一つ見つけまして~」
大原みちるの独り言 「春香ちゃん杏ちゃんのどっちにするかか」
天海春香の独り言 「霊能GJだった場合は大原さんが狂で誤爆か真結果」
サトシ(人狼) 「それで頼む こっちはなんとかするさ」
やよい(共有者) 「まあじっさいのところ海馬社長発言的にも苦しいから
そこの真の場合をかんがえておきつつ。」
大原みちるの独り言 「凛さん菜帆さん智絵里ちゃんが後回しで」
サトシ(人狼) 「ただ渋谷は吊れなくなった気がするが」
海馬瀬人(人狼) 「海老原菜帆に○を投げる」
海老原菜帆の独り言 「これやっぱりルークさん共有では~?組織票が行くって言ってましたし~
ミユキちゃんが共有相方なら~指定するべきだって言うはずですよね~
多少の意見交換もするでしょうし~でも撤回が無いってことは霊能結果はあってるってことで~」
天海春香の独り言 「霊能GJ 占いGJ 共有GJ 灰の狐噛み」
海馬瀬人(人狼) 「流石に3票もらいはかばいきれないから囲わないぞ」
柳瀬美由紀(共有者) 「三回目で票変えるのは割となんでもやるからなー…」
サトシ(人狼) 「だな」
海馬瀬人(人狼) 「杏噛みでいいか」
大原みちるの独り言 「まあとりあえずあれとあれは後回しにして」
海馬瀬人(人狼) 「 」
海馬瀬人(人狼) 「杏はわからんでもないな、ルシフェルが狩人臭い吊り逃れをしていたがブラフだろう」
大原みちるの独り言 「対抗さん痺れ切らしたってことはー」
サトシ(人狼) 「  」
渋谷凛(妖狐) 「呪殺されたかったけどこれだと無理だなあ」
サトシ(人狼) 「 」
サトシ(人狼) 「  」
サトシ(人狼) 「  」
ルークの独り言 「ルシフェル 7 票 投票先 → 渋谷凛
やっちまったか?」
北条加蓮の独り言 「んーみんな結構うごかしたね」
サトシ(人狼) 「  」
やよい(共有者) 「私も少しそんなきもしたけどまあいいやの構えですようー」
双葉杏 は 海馬瀬人 の護衛に付きました
渋谷凛(妖狐) 「2票くらいは覚悟してたけど4票は甘いなあ」
サトシ(人狼) 「凛か杏(狩人候補予想」
やよい(共有者) 「2回めで票変えだとどうなんでしょうね。」
柳瀬美由紀(共有者) 「なんか今日の発言みて、ルシさんCO聞かないで吊るの恐くなっちゃった!
でも吊り逃れしないならいいや」
海老原菜帆の独り言 「危ないです~ホワイトアウトしてましたごめんなさい…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルシフェル は投票の結果処刑されました
3 日目 (3 回目)
渋谷凛5 票投票先 1 票 →ルシフェル
四条TK1 票投票先 1 票 →渋谷凛
北条加蓮0 票投票先 1 票 →ルシフェル
サトシ2 票投票先 1 票 →渋谷凛
双葉杏0 票投票先 1 票 →サトシ
大原みちる0 票投票先 1 票 →サトシ
緒方智絵里0 票投票先 1 票 →渋谷凛
海老原菜帆0 票投票先 1 票 →ルシフェル
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →ルシフェル
ルーク0 票投票先 1 票 →ルシフェル
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →ルシフェル
天海春香0 票投票先 1 票 →渋谷凛
琴葉茜0 票投票先 1 票 →四条TK
やよい0 票投票先 1 票 →ルシフェル
ルシフェル7 票投票先 1 票 →渋谷凛
3 日目 (2 回目)
渋谷凛4 票投票先 1 票 →ルシフェル
四条TK2 票投票先 1 票 →渋谷凛
北条加蓮0 票投票先 1 票 →天海春香
サトシ3 票投票先 1 票 →渋谷凛
双葉杏0 票投票先 1 票 →サトシ
大原みちる0 票投票先 1 票 →サトシ
緒方智絵里0 票投票先 1 票 →渋谷凛
海老原菜帆1 票投票先 1 票 →ルシフェル
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →サトシ
ルーク0 票投票先 1 票 →ルシフェル
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →渋谷凛
天海春香1 票投票先 1 票 →四条TK
琴葉茜0 票投票先 1 票 →四条TK
やよい0 票投票先 1 票 →ルシフェル
ルシフェル4 票投票先 1 票 →海老原菜帆
3 日目 (1 回目)
渋谷凛4 票投票先 1 票 →ルシフェル
四条TK2 票投票先 1 票 →渋谷凛
北条加蓮0 票投票先 1 票 →天海春香
サトシ3 票投票先 1 票 →渋谷凛
双葉杏0 票投票先 1 票 →サトシ
大原みちる0 票投票先 1 票 →サトシ
緒方智絵里0 票投票先 1 票 →渋谷凛
海老原菜帆1 票投票先 1 票 →ルシフェル
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →サトシ
ルーク0 票投票先 1 票 →ルシフェル
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →渋谷凛
天海春香1 票投票先 1 票 →四条TK
琴葉茜0 票投票先 1 票 →四条TK
やよい0 票投票先 1 票 →ルシフェル
ルシフェル4 票投票先 1 票 →海老原菜帆
柳瀬美由紀 は ルシフェル に処刑投票しました
大原みちる は サトシ に処刑投票しました
天海春香 は 渋谷凛 に処刑投票しました
やよい は ルシフェル に処刑投票しました
北条加蓮 は ルシフェル に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
海馬瀬人 は ルシフェル に処刑投票しました
緒方智絵里 は 渋谷凛 に処刑投票しました
ルーク は ルシフェル に処刑投票しました
渋谷凛 は ルシフェル に処刑投票しました
ルシフェル は 渋谷凛 に処刑投票しました
双葉杏 は サトシ に処刑投票しました
サトシ は 渋谷凛 に処刑投票しました
海老原菜帆 は ルシフェル に処刑投票しました
琴葉茜 は 四条TK に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
緒方智絵里 は 渋谷凛 に処刑投票しました
ルシフェル は 海老原菜帆 に処刑投票しました
柳瀬美由紀 は サトシ に処刑投票しました
北条加蓮 は 天海春香 に処刑投票しました
やよい は ルシフェル に処刑投票しました
ルーク は ルシフェル に処刑投票しました
大原みちる は サトシ に処刑投票しました
琴葉茜 は 四条TK に処刑投票しました
渋谷凛 は ルシフェル に処刑投票しました
天海春香 は 四条TK に処刑投票しました
海馬瀬人 は 渋谷凛 に処刑投票しました
双葉杏 は サトシ に処刑投票しました
サトシ は 渋谷凛 に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
海老原菜帆 は ルシフェル に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
海老原菜帆 は ルシフェル に処刑投票しました
ルーク は ルシフェル に処刑投票しました
柳瀬美由紀 は サトシ に処刑投票しました
双葉杏 は サトシ に処刑投票しました
海馬瀬人 は 渋谷凛 に処刑投票しました
サトシ は 渋谷凛 に処刑投票しました
大原みちる は サトシ に処刑投票しました
天海春香 は 四条TK に処刑投票しました
琴葉茜 は 四条TK に処刑投票しました
北条加蓮 は 天海春香 に処刑投票しました
渋谷凛 は ルシフェル に処刑投票しました
四条TK は 渋谷凛 に処刑投票しました
ルシフェル は 海老原菜帆 に処刑投票しました
やよい は ルシフェル に処刑投票しました
緒方智絵里 は 渋谷凛 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
海馬瀬人 「狐が占いに騙って特攻するとは思わんから切る
霊能噛みGJなら灰狭めるだけで勝てるだけだ>海老原菜帆」
北条加蓮 「一発でつれるならいいけどs」
双葉杏 「どっちかなで、狐噛みのほうが高いっていう事を言っているだけだよ」
大原みちる 「対抗視点初手狐だとあたしぐらいしかいないような気はするけどなー」
ルーク 「狐噛みっぽいってのには同意だな」
柳瀬美由紀 「おーとろじー?」
琴葉茜 「まぁ。二票固定のグレランって訳だし共有の投票先が吊られるわけでも無いしな」
北条加蓮 「共有の意識が統一してるなら、そこに陣外もよせるかもよ」
四条TK 「大原>あなたか霊で死体無しであれば
次はだいたい○か灰が噛まれ死にますから
経過で村も察するかと」
双葉杏 「◇双葉杏 「みちる噛みで阻まれたか狐噛みなんだろうけど
流石に、みちる噛みっていきなりするのかって疑問がおきまくるから狐噛みなんだろうね」

これの、みちる噛みで阻まれたっていうのは、ようするに狩人はみちる護衛してたって意味だから」
海老原菜帆 「狼が初手で吊れたのに~灰狐噛みは狩人狙いからの占い噛み狙い位しかないです~
それでも灰狐噛みだと思います~?<海馬さん」
天海春香 「トートロジーですね!人は人、馬は馬、みたいな!……あれ?>四条さん」
ルシフェル 「まあ海馬は頑張って残り2●を見つけるか早急に対応されないことを祈って呪殺でもすることだ。」
渋谷凛 「共有の組織票って間違ってた場合かなり損だしって思うし」
やよい 「かもですねー>渋谷さん」
双葉杏 「でも、杏そのことは言ってるよ」
サトシ 「あーそれはありそうだな ただ昨日ルシフェルも言ってたが
海馬は霊能に○だしているからバランス護衛狙いもありそうではあるんだよな>渋谷」
四条TK 「さしあたって初手●はLW役が吊れれば敗北は必至
であれば形振り構わず生き残りに賭ける場合はあります」
双葉杏 「智絵里は、「狼が海馬護衛していることにかけてみちるを噛みに行ったっていうのはないの?」ってきいてるんだよね?」
琴葉茜 「まだ3日目だし。占い2,霊能1,共有どっちも ●出しあり
なら何処噛んでも可笑しくは無いと思うで。」
海老原菜帆 「むしろ~海馬さん視点ですと~占い真狐か真狂で~対抗でGJが出た或いは対抗の狐噛みだった~
位しかないと思うんですよ~霊能噛みはありますけど護衛するなって言ってるのに護衛しないと思います~<海馬さん」
緒方智絵里 「真狂でどっちが真かわからない状態..かな?>>杏ちゃん」
海馬瀬人 「可能性はなくはないが一番の可能性は狐噛みだとみている
まあこの辺は感の領域でしかないがな>ルーク」
渋谷凛 「ちょっとそれ宣言するのは良くないんじゃないかな>やよい」
天海春香 「まぁ、まぁ、「甘いぞ遊戯!」ってセリフは今の段階では聞けそうにはないのはわかりますけど
デュエルはいつどうなるかわからないものですよ>杏」
ルシフェル 「護衛取れてると思うならなくはない>ルーク」
柳瀬美由紀 「かに神さまもご満悦だね!」
双葉杏 「ん?ああ、読み違いだ
ごめんごめん」
柳瀬美由紀 「聞いてみようかとおもったことをどんどん聞いてくれる優秀なむらびとだち!」
やよい 「それで生きてたら考えよう」
大原みちる 「初手で相当差がついちゃったから狩人一発抜きするしかなくなったとかそういうの考えたんですけど
楽観しすぎでしたでしょうか? >TK」
北条加蓮 「霊能噛みってどれくらい想定できるかな」
四条TK 「春香>する狼はします」
琴葉茜 「んー。でもGJの他にも占いに狐が出ててって可能性も無くな無いんよな。
それ行ったらグレー噛みでもあり得るんやけど。」
渋谷凛 「狩人探したら狐に当たった、って可能性は多少ありそうな気がする」
双葉杏 「◇緒方智絵里 「海馬さん護衛にかけて噛んだけど失敗した説はなくていいのかな?>>杏ちゃん」

えーと。どういう内訳?
海馬噛みをしたとなると、みちると霊能のラインが見えることになるんだけども」
サトシ 「まぁ灰縮める感じでいいだろう」
ルーク 「言っててなんだけどまあ大原即噛みはねえよなたぶん」
やよい 「んー多分疑われてる人に共有組織票いくんで
グレランで」
海老原菜帆 「いえいえ~それはおかしいんですよ海馬さん~
誤爆ならば~霊能を噛んで占い狼を追加するとか~
それがだめならだいたい占いのどっちか噛むと思います~<海馬さん」
四条TK 「大原>初手狐は大原みちるが特攻成功させた狐ぐらいでは?」
北条加蓮 「こういうとき、○貰ってるという。」
サトシ 「誤爆なら狂GJとかもありそうじゃないか?
そこらへんに介してはどうなんだ>海馬」
双葉杏 「いやー「貴様のカードで俺の首をかききれ!(ばーん)」
じゃなくて、なんか震え声っていうか、汗だらだらかいてそうみたいな感じ>はるかっか」
ルーク 「>海馬
対抗が噛まれる可能性ってのはなさそうか
狂誤爆とかでよ」
海馬瀬人 「共有はGJで見ていて非役目見繕っているなら指定すればいい
ないならグレランでいい、各自任せればいいからな」
天海春香 「ちょっと疑問なんですけど、初手●吊りで2-1で占いか霊能にチャレンジした
場合、ここで仲間の狼を囲う狼っているんでしょうか?」
緒方智絵里 「海馬さん護衛にかけて噛んだけど失敗した説はなくていいのかな?>>杏ちゃん」
北条加蓮 「うん、奈緒を縛っておく>りん」
ルシフェル 「>北条
占いも霊能も出てる状況で灰噛みってあんましないと思うんでほぼGJで見て良いよ」
海老原菜帆 「これだとだいたい占いGJだと思います~
霊能も占いも放置して灰狐噛み等は~せいぜい狩人→占い狙い~位しかありませんけど~
それよりはダイレクトでチャレンジしそうです~」
サトシ 「●かぁ 占い理由とか考えると真っぽいが
死体なしか」
渋谷凛 「加蓮、そういうのすぐ視点漏れって突っ込まれるから落ち着いて
奈緒が聞いたら泣くよ?」
大原みちる 「初手チャレだと楽
初手狐だとちょっときついかなってぐらいですけどまあ対抗が詰めさせてくれるようなんで流れに乗っちゃいましょう」
琴葉茜 「いや、霊能二人出て騙りを疑うなって言われる方がうちはきついわ…」
海馬瀬人 「ほう、平和出ているなら俺でGJで見ていいだろう
と思ったら霊能結果は●か、なら誤爆でいいだろう
灰の狐噛みとみていい」
天海春香 「虚勢を張ってない海馬社長なんて海馬社長じゃないと思うんですよ」
双葉杏 「みちる噛みで阻まれたか狐噛みなんだろうけど
流石に、みちる噛みっていきなりするのかって疑問がおきまくるから狐噛みなんだろうね」
渋谷凛 「死体無し、悪くないわね。それじゃグレランか指定かは
共有の判断に任せるね」
四条TK 「死体無し
これは善哉」
ルシフェル 「平和でライン繋がるなら大原真目だな」
北条加蓮 「じゃねない、狐噛みもあるか」
琴葉茜 「んー死体無に霊能は●結果か
やよい 「個人的に指定ゲー嫌いだからグレランでどうでしょう>相方」
柳瀬美由紀 「平和な時代がおとずれた!」
海老原菜帆 「すばらしいですね~平和な朝です~」
緒方智絵里 「死体無しですか..」
北条加蓮 「GJおめでとう。」
サトシ 「んー緒方の霊反応が思ったより冷静だから気になるなーって程度かな」
大原みちる 「初手●をあっさり出しちゃうと全員の反応がどうも似てくるので判断に困りますね
なのでその後の霊能2への反応から。

◇琴葉茜 「っとこれで二人やな
霊能に出たのが狂か狼か狐か…」

この状況で人外が霊能COする可能性ってあるんでしょうか…まああたしが特攻仕掛けてそれに合わせて、ってぐらいなので視点が逆になってそうな気もするんですが」
ルシフェル 「基本狼の敵って占いであるはずなんで護衛ついてなさそうだからって安易に霊能噛みするとは思い難いがね」
海馬瀬人 「北条占い理由
○位置狙いだな、この状況で俺が生きているなら盤面は限られるからな

◇北条加蓮 「そして、霊能二人でてきたけれど。やよいちゃん判断は?


北条は即共有に判断を求めたところが好印象だな
村目見て占うとしよう」
天海春香 「わわ、びっくり!>死体なし」
四条TK 「ではよしなに」
海老原菜帆 「調理しますからね~♪」
双葉杏 「ほーん」
渋谷凛 「美由紀かルークのどっちか共有だろうなとは感じたけど
みちるがわざわざあそこでアピる必要あるのかな、って思った」
琴葉茜 「あや、死体無」
大原みちる 「占いCO 琴葉茜○」
ルーク 「霊能CO 椎名●」
海馬瀬人 「ふははははは、占い師だ!
北条、占った結果○」
双葉杏 「海馬はなんか虚勢張ってるっぽい」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
椎名法子さんの遺言            簡単なストレートティー   , - 、       時間がないっ!
  ジョボボボボ      , - 、         ( ○ )          , - 、
   , - 、          ( ○ )         ` - ´         ( ○ )
  ( ○ )          ` - ´ ザ・手抜きっ!           ` - ´
  ` - ´     , - 、           rnn、⌒\     , - 、
          ( ○ )      /゙7⌒^:::`ヾ.〉.:::::゛,    ( ○ )
  ビッグドーナツ♪` - ´     イ:::::::ハ::::::ヽ:::::::ヽ :::::::.l    ` - ´   ジョボボボボ
     , - 、          厶/|/ j八j八:::::::::}::::::::::.l                 , - 、
    ( ○ )     , - 、   イ ┃  ┃ jノミ:八::::::::.lドーナツのフルコース    ( ○ )
    ` - ´     ( ○ )  .人   _  〃^)  〉:::ノ        ( ○ )       ` - ´
 ジョボボボボ    ` - ´    ゝ    ‐<´  //         ` - ´

    / ̄/  /''7''7  __/ ̄./   / ̄/ /'''7 _/ 7_,/ 7_ /''7''7   /''''7
    /  ゙ー-;ー'ー'  /___.   ̄/   ̄  / ./ /_  ___  __/ ー'ー'   / /
   /  /ー--'゙     ____/ ./ ̄  ____.ノ ./ ./__/_/ /        ノ /__,l ̄i.
  /_/        /__,,..ノ .   /______./    /__.ノ       /___,、__i

                                       大 赤 字 で あ る。
人狼は護衛に阻まれたようです
海馬瀬人 は 大原みちる に狙いをつけました
やよい(共有者) 「あと霊能が死んでそうって
微妙に変なツッコミがはいりそうなのちゃんと気にせずいってるのも加点」
海老原菜帆の独り言 「う~ん、どっち護衛しますか~」
柳瀬美由紀(共有者) 「誰もいないならルシフェルかな!
役っぽいけど護衛に初日から言及って逆に狩人っぽくないし

でも好きなところでいいよ!」
やよい(共有者) 「んーみちるさんが特別いいわけでもないけど加点要素はある
霊能が出たことを喜んでたことあたり」
海老原菜帆の独り言 「霊能を噛める確信というか保証が無いので怖いです~」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
海老原菜帆の独り言 「ちょっと霊能噛み信用狙いは怖いですね~これだと2択だと分が悪いですけど多分占い噛みになっちゃうかな~?」
やよい(共有者) 「まあノリで!もやしと海苔で!」
サトシ(人狼) 「了解 探しておくさ」
海老原菜帆の独り言 「裏の裏でむしろ美由紀ちゃん共有~?それともルークさんがアーマー予定だった共有~?」
渋谷凛(妖狐) 「狩人日記は…いいや」
柳瀬美由紀(共有者) 「死体無しが出た場合に灰指定だけしようか
一応霊能アーマーしてるっぽい発言したから
指定するなら任せるよ!」
大原みちる は 琴葉茜 を占います
海馬瀬人(人狼) 「噛めなかったら狩人目噛みに移行するまで」
海馬瀬人(人狼) 「 」
海老原菜帆の独り言 「対抗が出てきた時点でですね~
でも~撤回からは美由紀ちゃんがむしろ霊能者っぽくて~
相方初日で偽装っていうのがあっても撤回する理由が一切なくて~」
渋谷凛(妖狐) 「            /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::|:::::::::::::::::ト.:::::::::、:::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ
       /:::::::::::::{:::::::::::::::::{ \:::::::\:::::::::::∨::::::::::∨:.
        /::::::::::::/:ヽ::::::::::::∧  \_:::::/::::::::|::::::::::::::|::::.
      '::::::::::::/::::/ \:::::::::::\   /ヽ、\::|::::::::::::::|::::::.
      |:::::::::/::::/\  \:::、:::,イ´    ヽⅥ:::::::::::::}::::::::.    潜伏占いCO? するくらいなら
      |:::::::::|:Ⅳ /`丶、,` ¨ ` 芯     }:::::::::::::::|::::::::|    初日に素直に占いCOしてる!
      |:::::::::|:::{ ´  ムハ :::::::  `¨´ ̄   |:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|::ム    ゞ '  ,    ___  ノ L|:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::::::{ム       _ /  ヽ.⌒ |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::, ム     r'´      :.  |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::|乂}     {∨       i} ,|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::{:::::込、   ヽ      /.イ|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::::>  \___., イ  |:::::::::::::::}::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::/:::::::,ィT  ̄ ´   /|:::::::::::::リ::::::: |
      |:| ,::::::::{、::::::::::/::: /  | :.      |:::::::::::::{::::::::::|
      |:| ,::::::ムヽ::/ニ/   {'  ヽ     /|:::::::::::::|\::: |」
北条加蓮の独り言 「まあ、れいきょうアーマーって大変だよねっていう」
ルシフェルの独り言 「まあいい」
やよい(共有者) 「いってることはおかしくはない、というマイナスポイントがないだけで」
ルシフェルの独り言 「霊共交換考慮すんのめんどいからCOしてバラせば良かったような気はしなくもないが」
海馬瀬人(人狼) 「どこかに○投げるとするか」
やよい(共有者) 「まあ+ポイントはないですね、今のところ>海馬さん」
海馬瀬人(人狼) 「 」
海馬瀬人(人狼) 「130で大原噛みだ」
渋谷凛(妖狐) 「ただ現状おおむねみちる真
この形なら早期に呪殺されて見守ってる方がいいや」
ルークの独り言 「対抗が共有者だって意外とわかるもんだな」
海老原菜帆の独り言 「最初に出る美由紀ちゃんの動きは完全に共有です~」
海馬瀬人(人狼) 「可能性がある今だったな」
柳瀬美由紀(共有者) 「海馬さんがちょっと周り見えてないかな?」
サトシ(人狼) 「まぁいいんじゃないか?ただの●進行ならまだしも初手霊能占いなら護衛もらえる可能性あるだろ」
海馬瀬人(人狼) 「どうする?盤面見る限り護衛が外れている今がチャンスだろう」
海老原菜帆の独り言 「うーん…ちょーっと分からないですね~」
やよい(共有者) 「まあ特攻天国のルールですから
●補正はあんまりなしで」
渋谷凛(妖狐) 「みちるのが視点漏れっぽいなあ」
ルシフェルの独り言 「ルーク共有かと思ったんだが対抗でCOしているから多分真霊な気はする」
海馬瀬人(人狼) 「初手チャレンジしたいところだが」
サトシ(人狼) 「やらかしかもしれない」
双葉杏 は 大原みちる の護衛に付きました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
椎名法子 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 1 票 →椎名法子
四条TK0 票投票先 1 票 →椎名法子
北条加蓮0 票投票先 1 票 →椎名法子
サトシ0 票投票先 1 票 →椎名法子
双葉杏0 票投票先 1 票 →椎名法子
大原みちる1 票投票先 1 票 →椎名法子
椎名法子15 票投票先 1 票 →大原みちる
緒方智絵里0 票投票先 1 票 →椎名法子
海老原菜帆0 票投票先 1 票 →椎名法子
柳瀬美由紀0 票投票先 1 票 →椎名法子
ルーク0 票投票先 1 票 →椎名法子
海馬瀬人0 票投票先 1 票 →椎名法子
天海春香0 票投票先 1 票 →椎名法子
琴葉茜0 票投票先 1 票 →椎名法子
やよい0 票投票先 1 票 →椎名法子
ルシフェル0 票投票先 1 票 →椎名法子
柳瀬美由紀 は 椎名法子 に処刑投票しました
ルシフェル は 椎名法子 に処刑投票しました
琴葉茜 は 椎名法子 に処刑投票しました
渋谷凛 は 椎名法子 に処刑投票しました
ルーク は 椎名法子 に処刑投票しました
海馬瀬人 は 椎名法子 に処刑投票しました
四条TK は 椎名法子 に処刑投票しました
サトシ は 椎名法子 に処刑投票しました
天海春香 は 椎名法子 に処刑投票しました
大原みちる は 椎名法子 に処刑投票しました
北条加蓮 は 椎名法子 に処刑投票しました
海老原菜帆 は 椎名法子 に処刑投票しました
やよい は 椎名法子 に処刑投票しました
椎名法子 は 大原みちる に処刑投票しました
双葉杏 は 椎名法子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
北条加蓮 「ドーナツは死のアイテムだったか」
天海春香 「まぁもう過ぎたことだし気にしなくていいんじゃないかな」
渋谷凛 「え、今日は法子吊りでしょ? 霊能ロラの方になったとしても
明日する話だと思ったんだけど>みちる」
海老原菜帆 「そもそもこの形で占い護衛なのは~よっぽど両偽見ない限り霊能護衛はしないですからね~
でもちゃんと言いつけておくのは良いと思います~」
緒方智絵里 は 椎名法子 に処刑投票しました
四条TK 「響がサーターアンダキーをよく作ってくれます>ドーナッツの話
ルシフェル 「初手●出ててあんまし占い護衛しない理由はないと思うがね」
双葉杏 「霊能をかませないっていう面では有効だろうけど
やよい噛みになったときに、霊能が片方撤回して村からちゃんと信じられるかは保証の限りじゃないってかんじ」
海馬瀬人 「特攻ぐらいで動じる俺ではない!」
やよい 「リスクは私が明日噛まれてた時相方が真証明できないぐらいですかね」
サトシ 「ドーナツよりポフレかポロック作ろうぜ!!!」
海馬瀬人 「結果がない?俺が生きていれば問題ないだけのことだ」
北条加蓮 「嘘COに抵触するかどうかってこと?>杏ちゃん>初日嘘」
椎名法子 「ひどい!>四条さん」
大原みちる 「霊能ローラーの可能性に言及しない時点でどうせ嘘だと思ってました(キリッ >相方初日」
[密]海老原菜帆 「美由紀ちゃんが霊能でしょうか~?あれれ~?」
椎名法子 「じゃあここから先は通常進行で。
吊られるあたしへのドーナツ談話でもいいけど」
天海春香 「(あ、これフラグだな……)>ルークさんの指示」
ルシフェル 「海馬は結果ないのか」
緒方智絵里 「そうですね、占い護衛でいいと思います」
海老原菜帆 「なるほど~美由紀ちゃん撤回しなくても良かったと思いますけど、
万が一を考えるとそういうことですか~」
四条TK 「まぁいずれにせよ
意外にドナキチキャラは他にもいますから
安心して成仏してください椎名法子」
柳瀬美由紀 「昨日はやよいちゃんとかにの話をずっとしてたから…」
双葉杏 「初日って言っちゃうのはー
んー、どうなんだろ。」
渋谷凛 「ああ、そういう事か
撤回しなくてもよかったと思うな」
琴葉茜 「OKOK 分かったで
あー…胃に悪い」
椎名法子 「はいはい、了解だよー。
それじゃあ瀬戸さんが真ってことかな、潜ってたら驚くけど、まあそういう展開じゃなさそうだよね、<2-2」
北条加蓮 「色々まあ、ミスする時あるよね! 柳瀬さんドンマイ! 」
海馬瀬人 「俺の○が霊能で初日共有か、これくらいの逆境は軽く超えてやる」
緒方智絵里 「アーマーしようとしたら噛みあわなかった、でいいんでしょうか」
柳瀬美由紀 「霊能引っ張り出すためだったから悪く思わないでね!」
大原みちる 「だね。ルークが対抗に出るってことはアーマーかロラかだしこの場合」
サトシ 「えーと・・っまぁいいや●吊りで」
ルーク 「護衛はいらねえ
占いにつけとけ」
やよい 「相方初日嘘ですー
んじゃ●吊りでおねがいしますね」
琴葉茜 「待ってどっちや」
双葉杏 「へー」
ルシフェル 「共有だった。まあいい」
緒方智絵里 「どっちですか!?>>美由紀さん」
北条加蓮 「あっ……」
渋谷凛 「え、霊能2COになったのに相方初日?」
琴葉茜 「ん!?」
四条TK 「アッハイ>相方初日」
やよい 「あ、しなくていいのに」
ルシフェル 「ローラーで良くない?」
琴葉茜 「っとこれで二人やな
霊能に出たのが狂か狼か狐か…」
ルーク 「霊複数だが●吊り優先でいいんじゃねえの
対抗狂で結果揃う可能性も0じゃねえし」
天海春香 「へぇ>対抗が出る」
柳瀬美由紀 「撤回!共有COしまーす!」
[密]海老原菜帆 「共有者ですね~<美由紀ちゃん」
サトシ 「んー2-2・・・か?」
北条加蓮 「そして、霊能二人でてきたけれど。やよいちゃん判断は?
椎名法子 「お、おう・・・(呆然」
やよい 「じゃあ相方初日なんで●吊ってそのままー」
緒方智絵里 「霊能2..ですか。アーマーでしょうか」
サトシ 「共有はまぁ任せる」
天海春香 「あ、出るんですね、まぁ遺言がないんでわからなくはないんですけど」
大原みちる 「霊能COあるのは心強いですね
多分明日死んでそうですけど」
渋谷凛 「共有がどう出るかは任せるよ
って言おうと思ったら霊能も出たんだ」
やよい 「んー?」
ルシフェル 「ほう」
海老原菜帆 「ふむふむ~?」
双葉杏 「こんな不労所得もままならないつらい現実はもうたくさんだ!
杏は部屋で休ませてもらう!」
琴葉茜 「ふむ、共有一人に霊能も出たな」
ルーク 「霊能COだ」
やよい 「良い判断です>柳瀬さん」
四条TK 「椎名法子vs忍野忍vs朝日奈葵
東映夏のドーナッツ祭り」
椎名法子 「ん、それでいいよ。流れとしてそれが普通だからね」
海馬瀬人 「共有は片方出ておけ、無駄占いはしたくないからな」
大原みちる 「やったー溶けてない!フラグなんてなかったんだ!と思ったらこの赤字!ちくしょう!」
緒方智絵里 「海馬さん真か真結果出してる白人外なら噛まれそうですね..」
サトシ 「●吊りでいいだろ じゃ俺はロトムの世話でもしてくるぜ」
双葉杏 「ウサミン星は完全週休7日制を実現しているのだ……」
北条加蓮 「ところで、他の役職は? アーマーしてるのかな」
柳瀬美由紀 「乗っ取り恐いから霊能COするよー!」
天海春香 「じゃあドーナッツをみんなで食べましょうか、私は、えーと……フレンチクルーラーでいいですよ!」
琴葉茜 「んー…CO無いならまぁ色見もかねて吊って良いんやないかな」
海老原菜帆 「チーム・フラワーは小麦の分配で内乱ですね~」
やよい 「共有CO
じゃあ法子さん吊りでおねがいしますね」
椎名法子 「一緒に杏さんにパンドーナツの飴コーティングを食べさせようとした仲なのに!」
北条加蓮 「じゃあ、●つりで。」
ルーク 「●吊ってでいいんじゃねえのか」
双葉杏 「そこにいけば働かなくていいという
誰もが皆行きたがるがはるかな世界
その星の名はウサミン星」
ルシフェル 「チョコドーナツとはな」
緒方智絵里 「おはようございますっ」
海馬瀬人 「ふん、特攻か
まあよかろう、誰であろうとねじ伏せるまでだ!」
大原みちる 「別の意味でフラグ完遂ですね…悲しいです…」
渋谷凛 「じゃあ法子にCO聞こっか」
海老原菜帆 「かに~♪<ミユキちゃん」
椎名法子 「酷い裏切りを見た(絶句
COなし」
ルシフェル 「あれはえーっと、何年前……まあいい」
北条加蓮 「ドーナツ詰らした結果、●かな」
サトシ 「見事にフラグ回収したなw」
双葉杏 「はっ
はれ?杏はウサミン星にいたはず」
天海春香 「んふっ>●」
琴葉茜 「っといきなり●出しやな」
やよい 「おはようございます」
四条TK 「ではよしなに」
海馬瀬人 「ルーク占い理由
隣占いだ」
大原みちる 「法子ちゃんが着々とフラグをぶったててきてる以上あたしが占わない理由って何なんですかねえ…
まあ最初からもし占い引いたら初手は法子ちゃんだって決めてましたけど…ってほんとにあたしが占い師やるんですか!?」
琴葉茜 「おはよう。
さくさく行こうか」
双葉杏 「ZZZzzz...」
サトシ 「闇のゲームの始まりだぜ」
海老原菜帆 「準備はできてますよ~」
ルーク 「おう」
海馬瀬人 「ふははははは、占い師だ!
ルーク、占った結果○」
柳瀬美由紀 「あなたの役職は「かに」です
かに陣営としていけとしいける全てのものををかにかにかににかにかに」
渋谷凛 「おはよー」
椎名法子 「もぐもぐ・・・ごくん

さてドーナツ食べて元気元気、張り切っていくよ!
まずは占い師さん出てきてくれると嬉しいな。」
大原みちる 「占いCO 椎名法子(敬称略)●」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言              ハ ',ヾ、ミヽ、ヽ',', | }i |l リ jノ/,イ/ノ 厂 ̄ ̄し;
              {、'、ヽiヽ丶':,、 ','li、l 'リ 'l/ イ//,イ,ノ     (
              ト、ヽ、ヽ '、',i ヽ!|l|l / ///ノ,ィ彡} 人 人 |
            fミヽミ> 、_'、ヽ..',j」lノ -'-' ´   <  狼 狼  |
    / ̄ ̄ ̄ ̄\三ニ{:.      __ ,.. ... ,, __|  さ  っ 〈
    | l干 __|__   |二=!:ニニ二二 -‐_二、ー---L せ    }
    | l土 ,ハ.   .|yシイ、―--_,,..、'´,ィ=;、`二ニrッ| っ    |
    | ハll」/`丶   | 'W:.`、ニモテミ:.i  彳ィニtテ彡"└ 、     ゝ
    |  ┌‐┐     | ´{ト、`` ̄"ラ:.|   ` `、""   ,:' ハィi-‐'´
    |  |ニニl    |ニ``'i、:. , '´ .:.:!      `丶,:'´ /'",イ`
    |  └‐┘     |== t.i:..  _, 、::.   ,.、、丶 ,'`У`「jハ_,
    |    つ    >   ノト、:. 'flト,:ゝ-イwtyil} ;/  ,l小
    |  ┃ ┃   |.    ヾミ:、ゞ'‐'-'-'-'‐',"r'/::'  / 〉:`丶、
    |  ┃ ┃   |      ノl`ヽ:`- ― ´ , ′ / '::::::::::::::丶、
    |.  ・   ・  .|  /:::::| 、:丶::..__ / .:':, ' /:::::::::::::::::::::::`丶、_
    \____/ -‐ ´:::::::::l ヾ:.:.:.:.:、  .:/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
GM は無残な姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
海馬瀬人 は GM に狙いをつけました
渋谷凛(妖狐) 「まあ準備してる時間も無いし普通に素村として生きて死のう」
海老原菜帆の独り言 「                         ,..-=-ュ..
                   ,ィ'⌒;:::::::::::::::::`ヽ..、
                   〃{:::::::::::(:::::::::::::ヽ:::::}:.
                 {:::::ゞ::;:::-===x===--:ノ
                      (二:'::::::::::::::::::::∨::::::::::`丶
                ⌒:'::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::\
                 /::: .::::::/:::;::::::::::::{::::::::::::::::\::∧
                  ,′:::::::::/::::::/;;;>--=----、:::::::\:.
                   ::.::.:::::::/::::::/´         ∨:::::::V
               :::::::::::/::::: ,′___         __.∨:::::::}
                   , 、:::|::::::ィ'´ ̄`゙     '´ ̄¨マ:::::::.
                ′..∨|:::'´|  __          ___  マ::::::
                  {..ハ/{| 斗笊:癶     ,仞笊ヾ}:::::::}             最高に高めた私の暗黒美食力で~
                 乂' 、.|:ヾ弋zソ         ー'   :::::lノ\
              /  ー从:::::{       、     j::::|    、     私にできる、最高の料理を味あわせてあげますからね~
                 {    ゞ:::::|:、           /::::;     )
                    ::::ト、   `  _ .ノ   / /;':/
                      ::.、`.ト     ,  ´≧=',:/-   .
                      >〈 / ヽ ` ¨´    | /:∧   ,-= 、
                 /´ / ∧  )   ,     イ ∧∧      、
                      / /  `ヽ..  /... -  /./ マ∧ l   i´ }  \
                ,  ./ / \ \      /, '   マ∧  .}!.j'⌒ー 、、/ )
                  { / /     、    一  ,    ,..}. :.ヾ' {  / ./゙ ' , ′
          r= 、   / /   ` .  ー 一      ゝj  .! Yゝ (_/  /'´\
     r 、   ,/ ノ、, .  / /′      :.  .: ´         /  |      ` イ__.. .._ 、
     ゝ  Y´| レイ   レ' /つ       .::      , -=' ヽ. ト-= 、.. __ノ      `ヽ
        \l {.  l' ,./\ 乂      . . .:::    ./ ij k ノ.j\  :.\         :.
         }\〉J    { \   ー────‐ ( >< )ー‐一 ./   ーl)}、 、       }
          {      人.  \ :.   .:...          , ′       :.    ー─    '
        乂_    ̄   ー|、 \ ー     ー--           ::    `
          `丶         ヽ ` 、                  '"      \
                \        /   、                       \
                      /   ,イ`¨
                  `   __ノ   { |:                      /        :.
                        | \                      /          }
                             ∧                      /           ′
                        /                     /            {」
緒方智絵里の独り言 「占い師の内訳は、自分が考えて一番あり得そうなのでいいと思います。なので、真狂でいいって発言してる人に真狼見てないから視点漏れだとかの殴りを入れるのは野暮ったいです」
「◆GM 投票目安は超過後1:30~2:00までを目処に
延長は基本しません」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やよい(共有者) 「わあい」
ルシフェルの独り言 「あんまし狼の利益になりそうにないのでやめとくか」
海馬瀬人(人狼) 「決まったな、130で噛む」
柳瀬美由紀(共有者) 「おっとっとのかにの形してるの分けてあげるね」
渋谷凛(妖狐) 「                       . -:―:- .
                       /:::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                    .′:::::::::::::::::::::::::::::/::∧   占いCO? さあてね
                    .′::::::::::::::::::}::::::|、:::/::::'
                     l{::::::::|:::|::::::/|::::::|=Ⅵ:::::::!
                     l|::::::::|八/}':::}:/}':::::}∨::::|
                       从::::(|:::{、 、ー ァ./|::::::|
                        { }:::::|:::|::{> ー イ::l|::::::|
                      !.八:::|:::|/ 人   ノ ヽl::::八
                    /::::>|:::|_ .ィミ∨ィヽノ!::{:::∧
                     /::::/ニ|:::|ニニ{ } :{ }ニ|::|ニYハ
                  ′::{ニ八:{ニ∧.|: | }ニ|::|ニ}:∧
                   .′ノニニ|=ヽニ∧: ! .八}::}ニ八:∧
                    {::::ゝ、ニニ}ニニニ_ニハ:.|/ニ}/.イニ}:::::'
                   |:::::/_ヽニ|//// ヽ:Lニニニ}ニニ!:::::}
                   |::::{ニニ>ゝ、/////V/`ヽ ̄`ニ|:::::|
                   |::八ニニニニニ}/////}///∧ニニノ:::::!」
海老原菜帆の独り言 「GMさんの、あやめちゃんって素敵ですよね~桃華ちゃんとか有香ちゃんとかの演技(RP)も良かったです~
気品のある魅力のあるアイドルで素敵です~」
海馬瀬人(人狼) 「ルークと天海の呪殺対応はした、他の位置は任せる」
椎名法子(人狼) 「いいんじゃないかな」
サトシ(人狼) 「いらないかなぁ 任せるぜ>海馬」
渋谷凛(妖狐) 「信用なら素直に圧殺されても構わないけど」
ルシフェルの独り言 「一度やってみたいのが2●引っさげた上で潜伏占いCOでもすることなのだが」
海馬瀬人(人狼) 「囲いほしいやつはいるか?
いなければルーク○で出るぞ」
椎名法子(人狼) 「占われないことを祈って潜伏かなあ」
やよい(共有者) 「蟹☓もやし」
柳瀬美由紀(共有者) 「近所の川でサワガニも採れるよ! 病気には気を付けてね!」
渋谷凛(妖狐) 「どうしようかなあ、騙り出るか否か」
椎名法子(人狼) 「でも●うたれからの占いCOとか霊能COって基本はいはい偽で見ていこうになるし」
渋谷凛(妖狐) 「           ,....::::´ ̄ ̄:::`ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::.
        /::,::::::::::::/:/|::::::::::::}ヽ:::::,::::::.
          '::::|:::::::|::-/-|::::::::::/-∨::|:::::|
        |:::::|:::::::|::/_{:::::/__ Ⅵ::: ト    なんでよりにもよって姉崎凛を借りてる時に引くのだ。
        |:::::|:::::::|  ○`¨  ○ : }::::::| ':,    師匠…じゃないやさりえろ、これは奈緒の陰謀なの?(
        |:::::|:::::::|     ,   {ノ::::::| |
        |:::::|:::::::|、     __    人 ::: | |
        |:::::{:::::::|:::>  __,..イ:::::|::::::| |
        |:::八:::::|::イ{ ト、_/!ヽ-、::: |::::::| |
        |::::::: 〉::|ニ{_ヽ /_}ニ、:!::::イ,ノ
        |::|::/ニl:|ニニ{ ,介 |ニニ}::/リ
        |::|:{ニニリニニⅥ: }/ニニ/ニ!
       /イ::|ニニニニニ∨ニニニニ}」
海馬瀬人(人狼) 「ふん、すでにゲームは始まっているぞ!」
サトシ(人狼) 「んー今回は潜伏するぜ」
ルシフェルの独り言 「それはそれとして仕事はさせてもらう」
海馬瀬人(人狼) 「騙りに出たいやつがいないなら俺が騙りに出るとする」
大原みちるの独り言 「さすがブランク明けはなぜか占い師を引くことに定評のある…ゲフンゲフン」
やよい(共有者) 「かに・・・高級品・・じゅびっ」
椎名法子(人狼) 「何か占われそうな気がしないでもない」
サトシ(人狼) 「海馬CPの海馬だとぉ!!!闇のゲームをしろぉ!!」
海老原菜帆の独り言 「遅くなって申し訳ありません~
村建てありがとうございます~<GMさん」
柳瀬美由紀(共有者) 「よろしくね!」
「◆GM GMはsariel では皆さん頑張ってください」
海馬瀬人(人狼) 「どうする、騙りに出たい奴はいるか?」
椎名法子(人狼) 「よろしくー」
ルシフェルの独り言 「ズサした上で役職持ってくと申し訳ない気分になる」
渋谷凛(妖狐) 「いやたしかに四条で狐はやりたかったけど…」
柳瀬美由紀(共有者) 「       ,,lllllll、.,,,,,,,,    ._,,,,,,,,iillllliiiii,,
     ,,illllllllllll!lllllll!!l! .'゙ll!!!!llllll ̄.,illlll゙
    .,,il!!゙° ,iil!!l゙,,,,,,,,、 .,illl!l゙`.,,illlll゙
    '゙`.liiiillllllllllll゙゙゙゙lllllll".,,il!l゙’.゙llllllll!゙
     :lllll,,,,,,lllllilll*llllll.ll゙゙,llllll,,,,,llllllliiiiiiilr
     llllll゚゙゙~llll,,,,,,,llllll ,il!!゙゙゙゙゙゙゙llllll`._,,,,,,,,,,_
     .,llllllllllll!!!゙゙゙゙゙lllllll,lll,,,,,,,iiiilllllllll!!!!!!!!!!!゙゙
     ,llllll′  'llliiillllll,,,゙゙゙゙゙~` .llllll
     .゙!!!°   `゙!!!゙lllllll!_,,,,,,,,,,lllll,,,
        lliiiiilllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll!゙゚
        ゙!llli,_,,,,,,,,lllllllllllllllll!!!!゙`
            ゙゙!゙゙゙゙ ̄llllll".._,,,,liiiiiiii,,
      : ,,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiilll!!!!!!゙゙゙゙゙~゙!llllli
       ゙゙!!!!!!!゙゙゙゙゙″       ゙゙゙:」
大原みちるの独り言 「フラグ完遂っ…!!!」
海馬瀬人(人狼) 「よろしくといっておこう」
やよい(共有者) 「よろしくですよー!」
椎名法子(人狼) 「フラグすごいですね」
柳瀬美由紀(共有者) 「かにかにかに!」
渋谷凛(妖狐) 「…………………」
北条加蓮の独り言 「まーーた、むらーーーーーーー!」
サトシ(人狼) 「狼多いなぁ・・・・」
緒方智絵里の独り言 「素村かぁ」
柳瀬美由紀(共有者) 「かに!」
大原みちる は 椎名法子 を占います
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2016/06/14 (Tue) 23:09:17
天海春香 「ビニール傘使ってるし、あんまり変わらないですよ!!!」
渋谷凛 「それじゃ開始」
ルシフェル 「野人 #とは」
椎名法子 「これは奈緒さん闇堕ちだね」
GM 「まぁよくある」
四条TK 「今宵の私はりみったあを外させてもらいますよ」
渋谷凛 「うん…私と加蓮だけでも、強く生きるよ… 1」
天海春香 「ぷふっ」
渋谷凛 「そしてその野望はズサで砕かれた 2」
海老原菜帆 「なんという美食力…!>貴音さん」
北条加蓮 「そんな装備で大丈夫か野人だ」
ルシフェル 「悪いが私だ」
椎名法子 「奈緒さんェ」
渋谷凛 「美味しい位置を狙うかどうかで 3」
四条TK 「では海老原菜帆
無限の食欲をご覧にいれましょう」
ルシフェル が入場しました
サトシ 「俺はマサラタウンのサトシ
こいつは相棒のロトム よろしくな」
北条加蓮 「奈緒いないのに、存在する奈緒」
渋谷凛 「きっとモニターの向こうで迷ってるんだ 4」
椎名法子 「初日占ったもピンピンしてるから、まあ見ててよ」
天海春香 「ドーナツに期待しすぎじゃないかなぁ」
緒方智絵里 「フラグにしか見えませんっ>>法子ちゃん」
渋谷凛 「じゃあ奈緒が聞いてるの前提でカウント 5」
琴葉茜 「これで本当に初手呪殺やったら色々と美味しいんやけどな」
椎名法子 「大丈夫大丈夫こういう時に狐とか引かないから」
海老原菜帆 「暗黒美食力で無敵の料理人ですよ~」
北条加蓮 「よろしくー」
GM 「あ、問題無いです>凛」
四条TK 「おややよい」
大原みちる 「ほらそんなこと言うから初手法子ちゃんが呪殺されるフラグが立つー!」
海老原菜帆 「残念でしたトリックです~美食女神様の力で暗黒料理人として蘇ったんですよ~!<美由紀ちゃん」
やよい 「よろしくですよー」
やよい が入場しました
椎名法子 「2日目は生き延びられるんだやったー」
サトシ 「闇のゲームの始まりだぜぇ!!!」
GM 「いらっしゃい」
琴葉茜 「よろしくな」
柳瀬美由紀 「菜帆さん!? 殺されたんじゃ!?」
渋谷凛 「それじゃカウント開始していいかな?」
緒方智絵里 「3日目に死にそうですね>>法子ちゃん」
琴葉茜 が入場しました
海馬瀬人 「フラグだな」
椎名法子 「もう何も怖くない!>みちるちゃん」
大原みちる 「これは完璧に食われちゃってますね…ドーナツに…」
40 「40 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:40 → サトシ
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 2293 (サトシ)」
海老原菜帆 「壱式美食炉…全開!」
50 「50 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:50 → 海老原菜帆
アイコン:No. 5 (赤) → No. 1868 (海老原菜帆)」
四条TK 「これは某奈緒が弄られに入る流れ」
椎名法子 「財布が軽い・・・こんな気持ちでドーナツを買うのは初めて・・・」
四条TK 「何故TKなのか
それは嘘喰い31巻からのプロトポリス編を読むのです春香(ステマ)」
大原みちる 「ぺろっ…これは100円セール沼! >法子ちゃん」
40 「60早く来てくれー!!!」
緒方智絵里 「四条とんこつカップラーメンさん?」
天海春香 「四条さ……、四条卵かけさん?(のワの)」
GM 「準備出来た方は順次投票を」
椎名法子 「なぜか財布が軽いんだよ>みちるちゃん」
四条TK 「おや春香」
GM 「いらっしゃい」
天海春香 「天海春香です!よろしくおねがいします!」
大原みちる 「投資額が半端ないことなってますねそれ… >法子ちゃん」
天海春香 が入場しました
緒方智絵里 「くーる..きっとくるー..」
海馬瀬人 「そうなることといいがな>北条」
北条加蓮 「きっとくるよ……」
四条TK 「であれば後はどうぱんと調和させるか」
北条加蓮 「後4人切ってくるよ!>社長」
渋谷凛 「ただいま。延長するかはGMに任せるよ」
緒方智絵里 「みちるちゃんで思い出したんだけど昔焼き立て!ジャパンっていうアニメがあったのを思い出した」
椎名法子 「とっても素敵なことじゃないかな?」
四条TK 「しかし砕いたきゃんでいをとっぴんぐとしてかけるのは実在する筈>どうなっつ
海馬瀬人 「ん、支援のつもりで入ったが中途半端な人数になってしまったか」
椎名法子 「杏さんに飴を上げようと思うことでみちるちゃんがパンを、あたしがドーナツを食べれているんだ」
GM 「いらっしゃい」
海馬瀬人 「よろしくといっておこう」
椎名法子 「だが待ってほしいみちるちゃん」
海馬瀬人 が入場しました
大原みちる 「焼きたてのパンに余計な水分与えちゃダメ! >美由紀ちゃん」
GM 「いらっしゃい」
緒方智絵里 「えいッ(太鼓の着ぐるみを着ている)」
ルーク 「おう」
ルーク が入場しました
和田どん 「和田どん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:和田どん → 緒方智絵里
アイコン:No. 2084 (和田どん) → No. 2239 (緒方智絵里06)」
柳瀬美由紀 「かにパンは海から取れるよ」
渋谷凛 「あ、ちょっと離席。開始時間には戻るね」
大原みちる 「結局キャンディだけあげたほうが早いじゃん!」
四条TK 「蟹!
食べずにいられない!」
椎名法子 「ドーナツ部分も消えてるけど(mgmg >みちるちゃん」
大原みちる 「そしてその土台部分だけが消えるマジック……!(mgmg >法子ちゃん」
GM 「いらっしゃい」
柳瀬美由紀 「実家からかにが送られて来たよ!」
50 「ないですね」
四条TK 「らあめん喰いとどうなっつ喰いが並んだ
つまり○○喰いたわあ?」
椎名法子 「ここはパンにドーナツをのせてキャンディでコーティングしたものを杏さんに食べさせるということでどうかな>みちるちゃん」
柳瀬美由紀 が入場しました
40 「特に意味はない」
50 「おはよウナギ」
大原みちる 「右から来たものを左へ受け流すの術……ってえー!?食べちゃったんですか自分で!?」
GM 「いらっしゃい」
和田どん 「ちなみに難易度はおに(裏譜面)しか選べないから注意だドン」
椎名法子 「・・・もぐもぐ(ドーナツ」
50 が入場しました
椎名法子 「杏さんにキャンディのドーナツ添えを上げようと思ったらみちるちゃんが先にいた・・・」
大原みちる 「……法子ちゃんがこのタイミングで来るなんて(真っ青)」
北条加蓮 「智絵里ちゃんカモン!」
椎名法子 「はっ・・・」
北条加蓮 「杏ちゃんいつもどおりといえいばいツモどおり」
和田どん 「曲を選ぶドン!」
大原みちる 「フゴフゴフゴフゴ……ゴックン。」
椎名法子 「もぐもぐ おはよーございます」
渋谷凛 「半月くらいしたら七月病に罹っていそうねこの杏…」
和田どん が入場しました
GM 「いらっしゃい」
椎名法子 が入場しました
大原みちる が入場しました
双葉杏 「杏五~六月病だから休む
おやすみ~」
双葉杏 「五月病という名前はおかしい。
まったく祝日がない六月だって気分は落ち込む。」
GM 「いらっしゃい」
双葉杏 「おかしい」
双葉杏 が入場しました
四条TK 「流石に千早に梶役は良心が痛みます」
四条TK 「芸能界では時間が不規則なので時間を問わずおはようと挨拶する
とも聞きますね」
GM 「いらっしゃい」
40 「コンバンワニ」
渋谷凛 「べ、別におはようでもおかしくないし」
四条TK 「梶役は春香、佐田国役は律子
夜行さんは伊織の家の執事さんで」
40 が入場しました
四条TK 「ロデムは仮面を着けさせればよろしいかと>映画でやるのは炭鉱編ですし」
北条加蓮 「おはよう?w」
GM 「ロデムどうするのそれ>四条TK」
四条TK 「嘘喰い実写化
マルコ役は真」
渋谷凛 「あ、加蓮…おはよう」
四条TK 「おや、トライアドプリズムが揃いそうですね」
四条TK 「『ニンジャに興味を持った人がいたので』
『グラキラから入るのを薦めたけど』
『私は悪くない』」
GM 「いらっしゃい」
北条加蓮 「よろしく」
北条加蓮 が入場しました
四条TK 「幾久しく」
GM 「いらっしゃい」
四条TK が入場しました
渋谷凛 「よろしくね」
GM 「いらっしゃい」
渋谷凛 が入場しました
GM 「23:00開始予定 埋まり次第前倒し では入村どうぞ」
GM 「・昼AAの使用は自由ですが、極端な大型AAの連続使用は控えていただけると幸いです
・超過前噛みは全視点で詰んだor狼側の勝ちが確定したor狼側から投了宣言があった場合のみとします
・GMはsarielです」
GM 「※13人共有恋人ルール
 
 13人村のときだけの特殊ルールで
 共有の2人を恋人陣営として扱います
 
 すなわち
  1.村陣営
  2.狼陣営
  3.恋人陣営
 の3つの勢力の戦いになります
 
・各陣営の勝利条件
  1.村陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  2.狼陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  3.恋人陣営:『共有2人とも生存して村終了』
     共有の相方が死んでも後追いはありません。負け確定のまま生き続けましょう。 

・初日犠牲者が共有だった場合
  恋人陣営は不在です
  共有は村人陣営扱いとなり、CO禁止です
  この場合、他のプレイヤーは恋人陣営不在を知らないまま戦うことになります」
GM 「1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ

5--役職結果は左上、役職のフレーバーテキストの下に出るよ」
GM 「■本村はiM@S架空戦記スレッド住人身内による17人狐アリルールで開始を予定しています■

いわゆる普通ルールです
身内とは言え、入村後は一言挨拶や意気込みなどをお願いします。
占い理由と占い結果は別でお願いします。(騙りによる銃殺対応などに差がですぎるため)
村人の騙りはPP回避目的のみOK。


■注意事項■

アイマスキャラなどによるRP推奨ではありますが強制はしません。
むしろRPに集中しすぎて自分の役割や仕事を忘れないように(何
COはわかりやすく。基本的には独自の形でいいのですが、他の参加者の事を考えて。
リスキーな戦略を実行した場合は、その後リスクの影響を受けた人との関係に気を配りましょう。
狼による早噛みは禁止ではありませんが、推奨しません(初日のみ厳禁)
霊界・終了後の議論は穏やかに。特に相手の人格などを否定するなかれ。
他者に対する「戦犯」発言の禁止。


■禁止事項■

PP回避目的を除く村人騙り
システムコピペによる結果貼り
かけもちプレイ
初日の狼早噛み
突然死(可能な限りGM付きの場合は回避させるよう努力しますが万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を)
事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明かす行為(騙り初心者COも禁止です。冗談でもやめましょう)

※アイマス村への初参加COはOKです。但し人狼経験の有無は昼間に言わないこと。


■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて
どのように動けばいいのか指示を仰ぎましょう。
全員初心者だった場合?開き直りましょう(ぉ
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加推奨です。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたアイマス動画をより楽しむために、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしており、
初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しています。
そのため、細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事がございます。
経験者の方は、その点ご了承していただいた上、間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張される場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いいたします。

■マナー(ルールではありません)■

あまり不快感を誘発するような言動は控えましょう。ゲームの楽しみやゲーム性そのものを損ないます。戦犯CO駄目絶対。
本人以外によるニコマスP名での参加もできるだけ控えましょう。
結果から他プレイヤーを責めたりするのも好ましくありません。どちらの結果も人狼なのです。
画面の向こうには他人がいます、熱くなることもありますが最終的に仲良くプレイ出来るといいですね。


★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合があります。必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認するようにしてください。特に、週末等、回線が重い時は気をつけて、締め切り1分前ぐらいには投票を入力するようにしましょう。

名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動


■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来ます。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。」
村作成:2016/06/14 (Tue) 22:29:45