←戻る
【劇場700】劇場公演 木曜の部エクストラ村 [1009番地]
~刻め!今を!もっと激しく 最高のボルテージに胸震わせ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7
icon ジュリアGM
(生存中)
icon 渋谷凛
(生存中)
icon 双葉杏
(生存中)
icon 北条加蓮
(生存中)
icon 服部平次
(生存中)
icon 神谷奈緒
(生存中)
icon イチゴパスタ
(生存中)
icon 輿水幸子
(生存中)
icon 島村卯月
(生存中)
icon 公由夏美
(生存中)
icon 江戸川コナン
(生存中)
icon ピカチュウ
(生存中)
icon 真壁瑞希
(生存中)
icon 橘ありす
(生存中)
icon 富竹ジロウ
(生存中)
icon 冴島清美
(生存中)
icon アスベル
(生存中)
村作成:2016/06/16 (Thu) 22:01:51
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ジュリアGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1633 (ジュリア02)」
ジュリアGM 「■はじめに■
ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている人狼サーバーです。
アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してください。
楽しく自由に人狼しましょうね。


■注意事項■

・COはわかりやすく。基本的には独自の形でいいのですが、他の参加者の事を考えて。
・リスキーな戦略を実行した場合は、その後リスクの影響を受けた人との関係に気を配りましょう。
・霊界・終了後の議論は穏やかに。特に相手の人格などを否定するなかれ。


■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて
どのように動けばいいのか指示を仰ぎましょう。
全員初心者だった場合?開き直りましょう(ぉ
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加推奨です。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたアイマス動画をより楽しむために、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしており、
初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しています。
そのため、細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事がございます。
経験者の方は、その点ご了承していただいた上、間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張される場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いいたします。

■マナー(ルールではありません)■

あまり不快感を誘発するような言動は控えましょう。ゲームの楽しみやゲーム性そのものを損ないます。戦犯CO駄目絶対。
本人以外によるニコマスP名での参加もできるだけ控えましょう。
結果から他プレイヤーを責めたりするのも好ましくありません。どちらの結果も人狼なのです。
画面の向こうには他人がいます、熱くなることもありますが最終的に仲良くプレイ出来るといいですね。


★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合があります。
必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認するようにしてください。
特に、週末等、回線が重い時は気をつけて、締め切り1分前ぐらいには投票を入力するようにしましょう。

名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動


■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来ます。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。」
ジュリアGM 「【四条劇場の特徴】
1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ません

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されません

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできません(共有は喋れます)

5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存します」
ジュリアGM 「■禁止事項■

・PP回避目的を除く村人騙り
・システムメッセージのコピペ使用
・AAを用いた占いCOまたは霊能CO(占い理由は可)
・占い理由と占い結果の同時貼り付け(騙りによる銃殺対応などに差がですぎるため)
・超過前の噛み実行(※超過前噛みは、原則的に全視点で詰んだor狼側の勝ちが確定したor狼側から投了宣言があった場合のみ許可とします)
・かけもちプレイ
・突然死(可能な限りGM付きの場合は回避させるよう努力しますが万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を)
・他者に対する「戦犯」等の発言
・事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明かす行為(騙り初心者COも禁止です。冗談でもやめましょう)
※アイマス村への初参加COはOKです。但し人狼経験の有無は昼間に言わないこと。

昼AAの使用は自由ですが、過度の大型AAの使用は控えていただけると幸いです
またシステムメタに繋がるので、占いや狩人といった村役職の投票は超過時間前にお願いします」
ジュリアGM 「※13人共有恋人ルール
 
 13人村のときだけの特殊ルールで
 共有の2人を恋人陣営として扱います
 
 すなわち
  1.村陣営
  2.狼陣営
  3.恋人陣営
 の3つの勢力の戦いになります
 
・各陣営の勝利条件
  1.村陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  2.狼陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  3.恋人陣営:『共有2人とも生存して村終了』
     共有の相方が死んでも後追いはありません。負け確定のまま生き続けましょう。 

・初日犠牲者が共有だった場合
  恋人陣営は不在です
  共有は村人陣営扱いとなり、CO禁止です
  この場合、他のプレイヤーは恋人陣営不在を知らないまま戦うことになります」
ジュリアGM 「【四条劇場からのお願い】

1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。

自分の立ち回りがうまくいかなかったのは残念な事です。
でもそれで自分戦犯とか言い出すのはいかがなものでしょうか。余計につらくなるだけですよ?
あ、人を戦犯とか言うのはもっとNGです。
開始後だからとて人を呪わば穴二つ。出来るかぎり他参加者を尊重してさわやかに終わりましょうね

2.まったり仲良くいきましょう。

勝利を求めるのも一つの楽しみ方ではあります。
でもそれだけだと疲れませんか?
時にRP、時にしっかり。メリハリは大事ですけどガツガツしすぎずほどほどにゆるく、まったりと。
みんな仲良く終了後も和気藹々。それがプロデューサーの目指す理想の公演です。
できれば、協力してくれると嬉しいです。

3.他の参加者を尊重しましょう。

相手も人。その言葉は『自分のやり方』を意識しているとついつい忘れてしまいがちなポイントです。
いや、わかっていても「その考えをしている人はおかしい」
とか思ってしまう時だってあります
でも、そこは結構大事なのです。
やりすぎなければ殴りあうもいいでしょう。論戦もいいでしょう。
でも、勝敗が関係無くなった時・・・
例えば、霊界や終了後に於いて
「言い過ぎたかも」「ごめんね」などの少しのフォローで構いません。
「これが正しいから私は悪くない」ではなく、相手が傷ついているもしくは気にしているようならフォローも忘れずにしましょう
ちょっとした気遣いが、場の空気をよくしてくれます。」
ジュリアGM 「開始予定は22:30だ!
じゃ、入村許可するぜ」
渋谷凛 が入場しました
渋谷凛 「よろしくね」
渋谷凛 「700回目なんだね。おめでとう」
ジュリアGM 「よ、出せるものも特にないけど
ゆっくりしてってくれ」
ジュリアGM 「番地数を数えてない初心者村や特殊村もあるから、700って感じはしないけどな……ww」
双葉杏 が入場しました
双葉杏 「ゴロゴロ」
ジュリアGM 「いらっしゃい」
双葉杏 「始まるまで寝てる(スヤァ」
ジュリアGM 「ちゃんと始まる時には起きろよ?」
ジュリアGM 「ジュリアGM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1633 (ジュリア02) → No. 2520 (ジュリア03)」
渋谷凛 「こんばんわ
高森藍子 が入場しました
高森藍子 「おはようございます」
高森藍子 「始まるまでのんびり待ってますね」
ジュリアGM 「おす、のんびりしてってくれ」
服部平次 が入場しました
神谷奈緒 が入場しました
服部平次 「おう、宜しくさん」
神谷奈緒 「なんでや平次!」
渋谷凛 「奈緒だー!
イチゴパスタ が入場しました
神谷奈緒 「え、ちょどうしたんだ凛
らしくなくテンション高いな」
イチゴパスタ 「700回記念パーティと聞いて」
ジュリアGM 「服部の違和感がすごいな(真顔)
みんないらっしゃい」
服部平次 「ワイなんも言っとらんやろ! ツッコミ早いわ!>奈緒」
輿水幸子 が入場しました
輿水幸子 「こんばんは」
高森藍子 「ここに忍ちゃんがいないのが残念でならないですね」
島村卯月 が入場しました
神谷奈緒 「せやかて服部!」
島村卯月 「がんばります!」
公由夏美 が入場しました
公由夏美 「よろしくお願いします」
kari が入場しました
輿水幸子 「可愛いボクがいないと始まりませんよね」
渋谷凛 「いやーきいてよー奈緒」
渋谷凛 「よろしくねー」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 江戸川コナン
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 428 (江戸川コナン)」
ピカチュウ が入場しました
ピカチュウ 「ピカピー」
江戸川コナン 「よう服部!」
神谷奈緒 「なんだなんだ
珍しいな凛が話振るなんて」
服部平次 「お、くd…コナンどうした、お前もなんか嗅ぎ取ったん?」
真壁瑞希 が入場しました
真壁瑞希 「ジュリアさんこんばんわ」
ジュリアGM 「みんないらっしゃい
時間過ぎてるけどどうする?」
橘ありす が入場しました
公由夏美 「探偵が二人なのに虐殺の気がするの何ででしょう…」
高森藍子 「あ、あr・・・橘さん、おはようございます」
高森藍子 「探偵だからじゃないでしょうか>夏美ちゃん」
橘ありす 「イチゴは神の食べ物です
よろしくおねがいします」
ジュリアGM 「むしろ探偵が二人いるからじゃないか?>夏美
流石に雛見沢よりはマシだと思うけどな」
渋谷凛 「夕飯パスタ食べに(Pと一緒に)いってたんだけどさー アサリ食べてたら、ななんか貝に小蟹ついててさー。捕食されたまま、ゆでられて、この蟹の一生ってなんだろうって。」
江戸川コナン 「この劇場付近には昔人狼が住み込んでいた村があった伝説があるらしいんだ、おっちゃんのところに来てた依頼人が言ってたんだよ。>>服部」
高森藍子 「とあるゲームでは名探偵は「事件が起きる空間にかえてしまう」能力持ちらしいですよ?」
神谷奈緒 「そんなの憐れんでたら家畜も何も食べられないだろ>凛」
江戸川コナン 「博士たちと一緒に来たはずなんだけど見当たらなくてな..」
富竹ジロウ が入場しました
服部平次 「おう、その話ならワイも耳に挟んどるで
せやからこうして馳せ参じたっちゅーこっちゃ>コナン」
神谷奈緒 「そもそもアイドルだって消費される側だからな」
江戸川コナン 「確か村の名前は...」
ジュリアGM 「(時報がなってしまう……)
いらっしゃい、富竹さん」
渋谷凛 「いやあ、その後、かわれた人に一蓮托生って儚げな感じ、加蓮っぽいなって>奈緒」
富竹ジロウ 「こんばんは」
真壁瑞希 「命中率が下がりました>フラッシュ」
江戸川コナン 「雛見沢 だったはずだ..」
神谷奈緒 「加蓮は今はもう健康だるるぉ!?>凛」
富竹ジロウ 「洞窟とかもバッチリさ!>真壁さん」
冴島清美 が入場しました
渋谷凛 「加蓮ってこうさ、例えばエロゲで出てくる奴隷商人に買われたらそのまま、依存して、そのままおちていきそう。」
ジュリアGM 「15人もいれば大丈夫だろ
準備できたら投票ヨロシクな、確認したらリンはカウントよろしく」
公由夏美 「わ、私は雛見沢とは関係無いですから」
冴島清美 「本日は、超☆アイドルでいきます!」
橘ありす 「凛さんに言われたくはないのでは……」
ジュリアGM 「と、16人になったあ
キヨミ、いらっしゃい」
輿水幸子 「なんですか?事件でもあったんですか?」
高森藍子 「あ、ごめんなさいちょっと変更しますね」
イチゴパスタ 「事件を起こせと言わんばかりのメンバーだぁ…
ネクストコナンズヒントにイチゴパスタとかどうですかね」
ジュリアGM 「(な、えお誤字ったのは密に、密に)」
渋谷凛 「私のことを犬にしちゃいけないよ、ありすちゃん!」
服部平次 「ほーん…なんやキナ臭い空気がするな
まあええわ、この村で何が起きとんのか突き詰めたるで」
輿水幸子 「分かりました!ボクが可愛いのが事件なんですね?」
高森藍子 「高森藍子 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:高森藍子 → 北条加蓮
アイコン:No. 2489 (高森藍子04) → No. 2249 (北条加蓮03)」
神谷奈緒 「それ言い出すとお前の世間のイメージは、偽装結婚の末に親友の卯月からPを逆NTRするとかになるんだが!?>凛」
渋谷凛 「じゃあ真壁ーの投票確認したらいっくねー。」
北条加蓮 「なんか酷いことを言われてる気がする」
橘ありす 「イチゴパスタを犯罪に使うなんて許せません、この事件、私が解決します
たぶん犯人は納豆スパゲッティです」
ジュリアGM 「誤字訂正で誤字誘発してるのは笑うしかない(白目)」
輿水幸子 「いやあ、可愛いって罪ですよねぇ…(しみじみ)」
渋谷凛 「酷い、正妻なのに><>奈緒」
ピカチュウ 「ピカー」
イチゴパスタ 「動機はイチゴパスタを独り占めしたかったからと見た」
双葉杏 「気づいたら凄いドロドロしてる。このまま知らないふりしておこう。」
ジュリアGM 「藍子の代わりに加蓮がきたな、いらっしゃい
765プロにも可憐ってやつがいるんだ、今度紹介するよ」
渋谷凛 「あ、ともに堕ちていく系加蓮だ」
イチゴパスタ 「納豆スパ派によるイメージダウンを図った作戦…そういうのもあるのか!」
橘ありす 「自覚があるんですね、犬の>凛さん」
富竹ジロウ 「一日に何回事件が起きてるかわからない米花町よりはましだと思うんだがなぁ>コナン君」
神谷奈緒 「というか私達のそういうエロゲに例えた時が酷すぎるからやめよう、やめよう>凛」
江戸川コナン 「ぺ」
江戸川コナン 「これは..麻薬!」
神谷奈緒 「よー加蓮」
輿水幸子 「可愛いボクを奪い合うだなんて…ボクはどうしたらいいんでしょう(どやぁ)」
江戸川コナン 「どうしてあの事務員さんの机から麻薬が...」
北条加蓮 「やっほ奈緒」
渋谷凛 「奈緒の毛は濃いという妙に信頼度の高い話はやめようか>奈緒」
服部平次 「瑞希の反応があらへんな…大丈夫か?」
神谷奈緒 「幸子>幸子はエロゲだと、バカップルルートだよな」
北条加蓮 「プロデューサーなら私の病室で寝てるよ」
真壁瑞希 「忘れてましたね 申し訳ございません」
輿水幸子 「バカップルですか? んー、それも悪くないですねぇ>奈緒さん」
アスベル が入場しました
アスベル 「よろしく」
渋谷凛 「やっぱり寝取ったいたか、この加蓮」
富竹ジロウ 「あれ?奈緒ちゃんって未成年じゃなかったっけ?>奈緒ちゃん」
真壁瑞希 「テイルズ・・・・周回・・・うっ・・・・・」
輿水幸子 「でもやっぱり、可愛いボクにはメインヒロインが似合いますよね」
渋谷凛 「よろしくね、じゃあ、真壁ーさん確認できてたし、カウントいくよ」
神谷奈緒 「他ルートだと顔は可愛いのにウザイギャグキャラ扱い
あ、ツヨキスの蟹か
あっちも低身長のボクっ娘だし」
ジュリアGM 「満員感謝だ!」
江戸川コナン 「まさかもう犯人に..っと思ったが大丈夫みたいだな」
ジュリアGM 「じゃ、遠慮なく始めてくれ!>リン」
橘ありす 「私ルートだとエンディングはイチゴパスタを子供が並ぶ机に並ぶ一枚絵です。
そしてテレビに映る他のアイドル」
輿水幸子 「さあ遠慮しないでボクを奪いに来てくださいよ、プロデューサーさん」
神谷奈緒 「それヤバクないかな!?>病室」
服部平次 「おう、ここからが本番や、気ぃ抜かんと行くで工藤!」
渋谷凛 「じゃあ、なぜかPの部屋にあった知らない下着の色をカウントしていこう 5!」
富竹ジロウ 「富竹ジロウ さんが登録情報を変更しました。」
神谷奈緒 「なんでさ!?>私の毛は濃い」
江戸川コナン 「探偵の俺たちがあきらめたら事件は迷宮入りだ!」
北条加蓮 「いや」
渋谷凛 「白 加蓮好きだよね? 4!」
北条加蓮 「ただの看病疲れだよ」
ピカチュウ 「デレデレン
デンデンデンデン デンデンデンデーン」
北条加蓮 「そう、ただの 看病疲れ」
渋谷凛 「薄紫 いつのまにこんなの買っていた? 3!」
神谷奈緒 「それもヤバイだるるぉ!?>加蓮の体調が」
服部平次 「おい工藤、それ別の漫画の決めセリフとちゃうか…?」
北条加蓮 「いやいやいや・・・<白」
ジュリアGM 「石の進化はキャンセルできないな……>ピカ様」
輿水幸子 「病弱キャラも捨てがたいですねぇ
かいがいしく看病してもらうのも絵になりますよぉ」
渋谷凛 「Pさん、絞りとられたんだね……3」
橘ありす 「犯人を、あなたです」
真壁瑞希 「ピカチュウよりロトムをですね・・・・」
北条加蓮 「ICUよりはいいでしょ」
富竹ジロウ 「君の輝き…頂きさ!」
神谷奈緒 「工藤新一「私がLです」」
渋谷凛 「やっぱ白と薄紫のは、奈緒のか。2!」
江戸川コナン 「あの作者さんの別作品とコラボもしてるんだからいいだろ,,!>>服部」
真壁瑞希 「>命中率が下がった<」
渋谷凛 「後、紐あったんだけど、誰の? 1!」
公由夏美 「これはPさんに問題が」
神谷奈緒 「ダメだこの加蓮
早く健康にしなきゃ」
服部平次 「お、おう…」
渋谷凛 「それじゃ、はじめー!」
輿水幸子 「おかゆを作る美少女、絵になりますねぇ」
ゲーム開始:2016/06/16 (Thu) 22:46:39
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
公由夏美 「狼… お願いします」
服部平次 「んー、狼なぁ」
冴島清美 「そうですか…よろしくお願いします」
「◆ジュリアGM 765プロライブシアター……じゃなかった、四条劇場に来てくれてありがとな!
今日のGMはあたし、ジュリアとプロデューサー(伊吹疾風◇1qfrROV/6o)でお送りするよ
質問でも他愛ない雑談でも、初日の夜に『>GM』で言ってくれれば
可能な限り答えるからよろしくな!」
服部平次 「騙るんは誰がするよ?
工藤が占いやとワイに●飛んで来そうやけど、ほんならCO無しで吊られとくわ」
公由夏美 「さて、誰が騙ります?
全潜伏も面白いと思いますけど」
冴島清美 「霊能COが必要なら出ます、そうでないなら潜ります」
服部平次 「全潜伏するならそれはそれで構わへんで」
「◆ジュリアGM あたしもKH3早く来て欲しい、PS4でやりたいソフトそんなに多くないからな>該当者」
公由夏美 「騙り余り自信無いんですよね…」
服部平次 「ほな全潜伏でいこか、初日はワイが130で噛んだるわ」
「◆ジュリアGM たまにはあえて違うやつをしてみるのも、いいんじゃないか?>該当者」
服部平次 「ま、気負わんと楽しくな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆ジュリアGM か

いい、これで三行だな>該当者」
「◆ジュリアGM 進化キャンセルで「BBBBBB」って言おうと思ったら気づいた>該当者

前のやつ外れたけど気にしないでくれ!」
ジュリアGM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジュリアGMさんの遺言                    ,ィ冖f‐┐
              __∠二ヘ.:i.:.:.:ャ―-:.:.
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:.:.:.:i.:;;;.:.:.:.:.:.:.:ヘ
              |.:.,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
             /.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.,イ.:.:.:.:彡.:.:.:.:.:.:.:.:〈
           ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/ j/ ̄|.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
            |.:.:.:i.:.:.:..:|.:.:.:.|   -‐jノ ゝ.:.:.:.:.:.:.ア
            |:.:.:.|.:.:.:.:.l∧.:j   ,イ示t j∧.:.:.:.|
             V.:|.:.:.:.:.:仟、    ゞ歹   イ.:.Ⅳ
             Ⅵ.:.:.:.:j ゞ′ ,   ★ _ノ.:.:.j
              jハ.:.∧         i.:.:.:.:リ
                j/  、  ー  / j/メ
                    ̄ ア´   i             来場ありがとな!
                _.,-‐ァ≠‐'     ゝ、
               /////气______/__」>..,_
             //////  i{ ̄ ̄ ̄ ̄〃「/////∧       楽しんでいってくれよ
             ゝ、///   :i  ,;::::::::.,ィ,_  l//////∧
              /\/    i;/〈\/>::‘, |///////〉      
                l     1:::::>  ヽ;:::! |//,ィ"´
             i   i     ゞ:〈/:ヽ':/´ レ!    i
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ピカチュウ 「コナン君じゃないですか! 何をやってるんですかこんなところで!」
服部平次 「ほな始めよか、覚悟しときや犯人
ワイがこの村の真相を暴いたるわ」
イチゴパスタ 「ボンジョルノ!(イタリアン)」
北条加蓮 「おはよ、さて・・・体が動くうちに終わらせよう」
輿水幸子 「おはようございます」
アスベル 「守って見せる! 占いCO! 真壁瑞希○!」
真壁瑞希 「輿水さんを遠目でみると私と雰囲気似てますね 吊りましょう」
公由夏美 「おはようございます。」
島村卯月 「がんばります!」
江戸川コナン 「らあああああああああああああああああああああああああああんんんんんんん!!!!!!!!」
冴島清美 「超☆アイドルが、朝をお知らせします!」
富竹ジロウ 「おはようございます」
双葉杏 「双葉杏が働くのは間違っているのではないだろうか」
アスベル 「俺が入ってきた時に唯一反応したのがここだったからな
関係者もいない今、少しでも反応があった位置を占うべきだろう」
神谷奈緒 「(私だ……)>紐」
輿水幸子 「可愛すぎるのも困りものですよね」
橘ありす 「誰だよ」
ピカチュウ 「ぼくですよ! 光彦です!」
イチゴパスタ 「本格イタリアン霊能CO」
服部平次 「工藤…それ、蘭ちゃうで…」
富竹ジロウ 「占い1かい?
ずいぶん少ないね」
北条加蓮 「1-1かな?」
渋谷凛 「おはよう」
公由夏美 「あれ…
1-1…?」
輿水幸子 「占いさんは1人だけですか?」
島村卯月 「LANケーブルがどうかしましたか?>コナン君」
渋谷凛 「奈緒何いってんの…………」
冴島清美 「1-1とはまた珍しいものですね」
神谷奈緒 「ボナ・セーラ>パスタ」
真壁瑞希 「ジュリアさん・・・ジュリアさんの分までかんばります(エッヘン)」
江戸川コナン 「1-1か。珍しく少ないな」
北条加蓮 「これは初日何か持っていってるね。
あ、共有初日超希望」
渋谷凛 「1-1?」
双葉杏 「1-1かぁ。潜伏自体はしたきゃしたいでいいけど、あとは知らない。」
輿水幸子 「ふむ、1-1ですねぇ
ボクが魅力的すぎてみんな遠慮してるんですかね?」
富竹ジロウ 「1-1かい?
初日共有なら大歓迎ってとこだけど」
ピカチュウ 「1-1なら10か12あたりで占い吊るかどうか云々」
江戸川コナン 「占い師か狂人がかけたんじゃないか?」
橘ありす 「共有COです、相方は初日です(察し)」
島村卯月 「本格イタリアンの霊能って、超能力捜査官が来日した!みたいな感じですね
霊能力で狼がどこにいるかとかわかっちゃうんですか?」
服部平次 「なんや1-1かい? 珍しい事もあるモンやな
まあええ、ほな出るモンは出てグレラン始めよか」
神谷奈緒 「なんてこった>1―1」
北条加蓮 「かったな」
アスベル 「全潜伏しに来るとはなかなか度胸のある狼だな
とりあえず共有はFOしてくれ、無駄占いはしたくない」
公由夏美 「うーん…初日に役職の乗っ取りがあったら怖い感じがします」
イチゴパスタ 「ふむふむなるほど…>神谷」
双葉杏 「ボーナススタートだ。珍しい。」
橘ありす 「えー、はい、真ー真ですし、狩人がいますね」
富竹ジロウ 「OK
最高のステージじゃないか!>共有初日」
ピカチュウ 「ヒューッ!>初日共有」
渋谷凛 「全潜伏かな、珍しい」
江戸川コナン 「まぁそれまでに銃殺出してくれれば最高なんだけどな>>ピカチュウ」
島村卯月 「アスベルさん真ってことで大変喜ばしいことなんですけど」
アスベル 「労せずして真確定してしまった」
輿水幸子 「共有初日、これは吉報ですね
1-1で真-真、狩人もいる!」
冴島清美 「そうですか、では灰をガンガン削りましょう!」
北条加蓮 「共有初日の1-1だからもうこれ信用していいんじゃないかな
今更出ても信用しないんで」
神谷奈緒 「なんてこった(手の平クルー)>1―1(初日相方)」
公由夏美 「共有初日把握です
そしたらこれ真-真確定で良いんですね!」
イチゴパスタ 「勝ったな(確信)>橘共有CO」
双葉杏 「狼「たまには潜るか」狂人「狼が出るだろうし潜ろう」狐「自重しよう」」
真壁瑞希 「占い吊りは8で良くないでしょうか?10はどちらかと囲い位置を狙うべきでしょう
噛み次第にはなりますが>ピカ」
島村卯月 「潜伏狂人もいるって言うことですし、KP狼不在でぽろっと狐に負けちゃうっていう事も起こりえますから、あんまり油断はしないほうがいいですよ」
渋谷凛 「ところで日もパンなんて、どうしたの。奈緒 毛隠せないよ?」
服部平次 「ほーん、ほなアスベルとかいうにーちゃん真でええやん
楽な話やな、気ぃ抜いても構わんやんけ
…とゆーか、これワイらの推理をお披露目する機会無いんとちゃうか?」
北条加蓮 「涙拭けよ状態」
ピカチュウ 「>コナン君
ピカチュウじゃないですよ何を言ってるんですか、光彦ですよぼくは!」
輿水幸子 「相方初日で心細いありすちゃんの手助けをしないとですねぇ
魅力的なボクが!!(どやぁ)」
富竹ジロウ 「じゃ、灰を削りつつ死体なしがでたら占いの判定隠しとかも考慮ってとこだね(そのときは占いが指定もしくは柱を募るかんじで)」
公由夏美 「そしたら順当にグレランですね」
江戸川コナン 「ま、そんなところだろうな。あるいは最後まで騙り役を決めれなくて事故ったってのもありそうだ>>双葉」
アスベル 「無駄占いをしなかった、という意味では悪くはないか
とりあえず目標としては白位置占いか、狼を占うと結果的に灰が減らず面倒だ」
橘ありす 「狩人ブラフを巻きつつ、狩人を避けつつグレランという覚悟」
真壁瑞希 「あれ占い初日ですか 勝ちましたね(エッヘン)」
神谷奈緒 「ああ、パスタとありす(違法ロリ)が同陣営なのかそういえば」
渋谷凛 「まあ、狂人も潜伏してるし。油断しないように、だね」
冴島清美 「霊能がいますからそこは大丈夫でしょう>卯月さん」
輿水幸子 「どんどん灰を削りまくりましょう、ボクの魅力で!」
イチゴパスタ 「明日ベルはオレが守る…(狩人ブラフ)」
北条加蓮 「そういうの任せて>橘」
冴島清美 「違います!>瑞希さん」
ピカチュウ 「潜伏しようと思った占いがいるなら出てきてもいいのよと言おうと思ったけど
このタイミングだとそのまま潜って呪殺するまで出てくるなで良いのであった」
島村卯月 「おジャ魔女どれみのハナちゃんですよね?
魔法で返信してるんですよきっと」
渋谷凛 「グレランでいいかな? 指定は早いだろうし」
富竹ジロウ 「というわけでアイドルの撮影に心おきなくいけるってもんだね!
いい被写体が一杯だぁ!(恍惚」
服部平次 「おう工藤、こらそこのにーちゃんが犯人に襲われん限り
出番無さそうやし、ちと道頓堀でも行かへんか?」
公由夏美 「狩人ブラフという高度な情報戦」
双葉杏 「じゃあ初日銃殺あった、みたいな村なんで2回噛んでチャレンジなんだろうね。
銃殺よりは●一回引いておいたほうが多分後々楽になると思うけど(飼い狼的な意味で)」
橘ありす 「もうパスタは食べられなくなってもいい……(ありすさん」
アスベル 「遺言が残せない以上、死体なしが出た時以外はどうであろうが結果を出す
それでいいかな>ありすちゃん」
江戸川コナン 「狂人にそこまで神経使わなくていいだろ。噛まれる吊られるで死亡率は高い」
神谷奈緒 「いつから……私が剛毛だと錯覚していた…>凛」
北条加蓮 「共有! 共有初日だから!>瑞希」
渋谷凛 「遺言がないところで潜伏占いはこわいかなー>ピカチュウ」
ピカチュウ 「そんな…コナン君がぼくを光彦だってわかっていない…!?」
真壁瑞希 「あれなんで占い初日って言ってるんでしょう これも可愛さアピールですね>冴島清美」
島村卯月 「◇冴島清美 「霊能がいますからそこは大丈夫でしょう>卯月さん」
霊能がいても、LW吊り上げの事故ってそこそこありえちゃいますし」
輿水幸子 「とにかく、狩人さんが生き続ければいいんですからね
頑張ってくださいね!」
渋谷凛 「じゃあ、剃ったんだ>奈緒」
北条加蓮 「むしろ明日からアスベルの指定でもいいまである」
双葉杏 「ということで●●銃殺●を狙うんだ。
吊りで●1個ぐらいは消費するのが理想。」
橘ありす 「問題ありません、隠しごとなんて汚い大人がすることです>アスベル」
公由夏美 「遺言無いから潜伏してたら流石に怖いです…」
江戸川コナン 「そうだな、村が終わったら蘭と和葉連れていこう>>服部」
北条加蓮 「眉毛から類推されたという噂」
渋谷凛 「というか、剃ってもらったんだ?」
神谷奈緒 「え、ピカピカの実を食べた船医でしょ」
服部平次 「なんやくd…コナンが構ってくれへんと退屈やな…」
冴島清美 「そこはこう、いろいろ工夫しましょう>卯月さん」
真壁瑞希 「天然を装うことで上の輿水さんより可愛さをアピールできるのです(ドヤァ」
輿水幸子 「ところでなんで凛さんと奈緒さんは下の毛の話で盛り上がってるんですか?」
富竹ジロウ 「うーん・・・ビジュアルだけなら奈緒ちゃんあたりが映えるが杏ちゃん辺りはマニア受けしそうだし・・・」
神谷奈緒 「Pにな」
服部平次 「おう、タイミング悪かったわ」
アスベル 「むしろ潜伏占いいたら出るべき場面だと思うけど
共有初日ってそれだけの意味がある」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
渋谷凛1 票投票先 →富竹ジロウ
双葉杏0 票投票先 →江戸川コナン
北条加蓮0 票投票先 →島村卯月
服部平次0 票投票先 →輿水幸子
神谷奈緒0 票投票先 →島村卯月
イチゴパスタ0 票投票先 →公由夏美
輿水幸子1 票投票先 →江戸川コナン
島村卯月3 票投票先 →渋谷凛
公由夏美1 票投票先 →富竹ジロウ
江戸川コナン4 票投票先 →ピカチュウ
ピカチュウ3 票投票先 →江戸川コナン
真壁瑞希0 票投票先 →富竹ジロウ
橘ありす0 票投票先 →ピカチュウ
富竹ジロウ3 票投票先 →ピカチュウ
冴島清美0 票投票先 →島村卯月
アスベル0 票投票先 →江戸川コナン
江戸川コナン は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
服部平次 「工藤――――――――――――――!!!!!」
服部平次 「(狼なので大文字にできない悲哀)」
公由夏美 「初日共有…
グレーから狩人探しですね」
冴島清美 「卯月さんは役目…なんでしょうか」
公由夏美 「これで服部さんがコナンくんに入れてたら面白かったんですけど」
冴島清美 「他に目につくところは特に無いです」
服部平次 「ま、こーなったんなら仕方あらへんわ
卯月はワイも気になっとった位置や、噛んでみてもええんちゃうか?
狩人ちゃうとしても頭キレそうなやっちゃ」
公由夏美 「んー…初日から狩人っぽいってのは難しいです。
出方的に余り邪べる方も少なかったですし」
服部平次 「しかしワイら揃って票が少ないな、こら逆に面倒や」
冴島清美 「あたしは確証が持てないので、お任せで」
公由夏美 「ワタシは良いと思いますよ」
服部平次 「あ、すまんワイ1分ほど反応消える
今日は清美が卯月噛んでくれへんか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
島村卯月 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
江戸川コナンさんの遺言 ]
. / .// / ./i : ./| /_ l A   :    i i  、 ´`ー、   I\ \
.i //   // | : /い ̄`十\   :  |-| .|´\ \\、  /| い i i
|/    /  | :|――――-\   :  i-|| ̄,---\-=\ |\|i l  i
     |   // i / ̄\  i∧    ||./     \ i | |--i  i
     i =||、ii .| o    | =|===|,、_ i o      ノ   i/\  -
       ||<\| ___,  .ノ   i    ___      /   \,
       i .|\|   ,       .|             ノ
       ¥| / / / \\     \    / /  /./      /
        |-|     `´       ` ー-_―.´       //
        | |                           3
        \i  </ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉         //
           |    \____-ー´          /
           i                      ノ-ー´
            `                     ´´`
   関  西  人  の  特  徴  で  お  ま  ん  が  な
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
輿水幸子 「おはようございます」
富竹ジロウ 「いい写真が撮れるといいなぁ」
服部平次 「工藤――――――――――――――!!!!!」
イチゴパスタ 「霊能CO 江戸川コナン○」
アスベル 「守って見せる! 占いCO! 渋谷凛○!」
ピカチュウ 「多分真壁ぇ噛んで明日占い噛むってパターンしかないっぽいから今日からでも占いに指定させればいいんじゃないかな」
公由夏美 「おはようございます」
橘ありす 「この時点で●をひいた場合は●を吊ります」
冴島清美 「霊能がいるのに狐勝ちどうこうって、どうなんでしょうかね…
狼状況はちゃんとわかりますから」
北条加蓮 「まあ、着実に進めていけばいい感じかな。(どうせ今日灰か霊噛みだろうし
と言いつつ卯月は何らかの処理をしておいた方がいいよ。
ちょっと1-1-1展開で力が入りすぎてて怖い。
状況まずいと思った人外をかなり濃厚に見てるから。
あとは夏美が少し気になるかなくらいの話で

奈緒は別の処理をした方がいいなって凛の発言見てて思った。」
渋谷凛 「卯月かみか」
神谷奈緒 「卯月!?」
双葉杏 「遺言がない環境で言うと、1-1で共有初日だけど今から出ても、で潜って何らかで死ぬと
結局露出してるのが贋だってことが村に伝わらないのでよろしくない>ピカチュウ
だから噛まれ歓迎みたいな意味でCOしたほうがベター」
富竹ジロウ 「あぁ・・・安産型のいいお尻の子がぁ!」
アスベル 「他人と発言で遊んでいる位置というのは占っておいていい
むしろ狂人位置なら占われるために真面目な発言をしているはず
と言う事を考えるに村8:狼2くらいの位置のここを占う」
真壁瑞希 「まっかんべー(これは流行る)」
冴島清美 「って、噛まれてますか」
輿水幸子 「狩人探しは2回まで、ですからねぇ」
ピカチュウ 「大丈夫? 灰数間に合う?>狼>噛み」
北条加蓮 「卯月噛みか、へえ、ちょっと驚いた」
神谷奈緒 「クールすぎる!?
本当に卯月は親友なのか凛」
公由夏美 「卯月噛みですか…」
真壁瑞希 「通報しました>富竹さん」
アスベル 「正直そこ村だと思ってたし占うつもりなくて俺が指定しろって言われたら指定予定だったから指定先が消えたと言う意味では云々」
双葉杏 「残してもう1個引くまでまったほうが安定すると思うけど>ありす」
渋谷凛 「やったね。グレラン気にせず、奈緒の剃毛プレイの感想きけるよ」
輿水幸子 「ここで卯月さんは、狙ったんでしょうねぇ
ボクの魅力で狩人さんを守れてればいいんですけど」
服部平次 「真面目な事言うけどな、工藤が吊れたんは
狼が事故った云々のくだりやとは思うんや
ただ狼でそれ言うんか? って思うて除外したんやけどな」
富竹ジロウ 「いや流行らないし流行らせないってどこからか声が聞こえてきそうだね・・・>真壁さん」
橘ありす 「グレラン続行したいですけど」
イチゴパスタ 「自分位のパスタともなると灰噛みだと予想はついていました」
北条加蓮 「そこなの?>奈緒」
公由夏美 「んー…?
共有でも無く役でも無くグレー… 狩人探しでしょうか?」
ピカチュウ 「>加蓮
霊噛みって択に上がるの?」
富竹ジロウ 「いや、大事なことなんだよ!
本当に・・・本当にさぁ>真壁さん」
服部平次 「はあ…しゃーない、ワイがその分決めたるわ
グレラン続行しよか」
冴島清美 「●1つ目を吊るかどうかは好みによるでしょう」
公由夏美 「朝一で叫んだのに当の本人に煽られてる… >服部さん」
双葉杏 「女の子の変態はまぁまぁ温かい目で見られるけど
男の変態は地獄の業火に焼かれて消えればいいと思うよ>富竹」
神谷奈緒 「ところで加蓮
遺言残せないから別に占いが指定に拘る必要なくないか」
イチゴパスタ 「美味しそうだからとりあえずイチゴパスタをパクっはあるよね」
アスベル 「あと灰が9人か」
真壁瑞希 「そんなことあるはずが・・・>富竹」
北条加蓮 「0ではないかな、まあ普通に考えれば狩狙い>ピカチュウ」
輿水幸子 「むしろ灰噛み狩人狙いしないとキツイでしょうねぇ>イチゴパスタさん」
渋谷凛 「初手霊噛みするかは疑問だなぁ。」
ピカチュウ 「コナン君特にぼくにも平次おにいちゃんにも絡む様子なかったんで余裕なかった系人外に見えてました(真剣)」
富竹ジロウ 「狼吊れてるなら択にあがるんでない?>ピカチュウ
今回はそうじゃないからなんともだけど」
双葉杏 「イチゴパスタが美味しそう、っていうデマを流すのは良くない>イチゴパスタ」
冴島清美 「初手霊噛みってまず無いですよ」
服部平次 「正直言うたら杏占って欲しかったなワイとしては
方針をああズケっと言えるんはよっぽど強い素村か狼かのどっちかや思うねん」
渋谷凛 「ちなみに、加蓮の下の毛って茶色いの?」
アスベル 「霊能噛みだったらむしろピカチュウ指定しようと思ってたけどそうでもないなら別にいいか
灰噛みだったら別に言う事はないからな」
真壁瑞希 「確定しているなら狩人を狙わないといけないんですから
まぁ灰噛みは攻めますねぇという感じですが」
神谷奈緒 「加蓮>いや気にしてやれよ
凛が変態すぎて卯月いまいち近寄れてなかったぞ」
橘ありす 「この時点で私かイチゴパスタを噛むって
真偽はともかく灰から占いがCOが出る世界線だと思いますよ」
公由夏美 「初手霊噛みは全潜伏である以上あり得るんじゃないんですか?
狼吊られたっぽく見せるって感じにも出来ますし、グレー減りませんし」
イチゴパスタ 「>双葉
美味しいなんて言葉でイチゴパスタの可能性を縛ってはいけない…目から鱗ですね」
富竹ジロウ 「・・・・・・産後の肥立ちってのがあってだな
ってアイドルにはまだまだ年齢的には関係ないか(大人並みの感想)>真壁さん」
北条加蓮 「まあね、指定はしたけりゃくらいにしか考えてない。グレランならそれはそれで>奈緒」
服部平次 「ほーん、なるほどピカチュウはそういう理由か」
冴島清美 「いやいや、今回1-1ですからね!
普通は霊能を噛んでる暇はありませんよ!
真壁瑞希 「ただの1-1ならありえるかもしれますが初日共有なのですから霊も共有もまず噛まれないと考えていいような 例外はあるかもしれませんが」
輿水幸子 「この流れではまずありえない霊噛みについて議論しても仕方ないですね
狼としてはとにかく真占いを噛み切って勝負でしょうから」
渋谷凛 「狼は狩人チャレンジしないと、結局占いにがつんがつん灰削られてつむしねえ」
アスベル 「そして1つ謝らなくてはいけない事がある、昨日のログがブラウザバックで消えた
と言う事で見ていた位置が実質3人しかいなくて指定しようにも出来ない」
神谷奈緒 「凛>眉毛に基準するらしいぞ
まぁ加蓮はそもそも生えてな」
ピカチュウ 「いや初日共有で狼吊れたからって霊能噛むってないと思う…>富竹カメラマン
吊れてなかったけど」
北条加蓮 「自毛が金髪の女性の下の毛が黒かったら何が起きたってならない?>凛」
公由夏美 「まぁ、実際は灰噛みだったんですからここからどうなのかってことを考えないと!」
渋谷凛 「で、初日が共有だから、占いがいることも疑われず。ともなれば、相当狼つらいよ」
輿水幸子 「それは、よほど自信がある狼さんなんですねぇ>由夏美さん」
渋谷凛 「ロマンがない>加蓮」
橘ありす 「いいですね、みなさん、狩人ブラグの香りが食欲をそそります」
服部平次 「まあアスベルが工藤に投票しとるんや、事故はあらへんと期待しとこ
ワイは真占の目は信じたいんでな」
北条加蓮 「奈緒、一 緒 に 入 院 し よ う か(にっこり」
双葉杏 「基本狼吊れて霊能噛み自体はやってもいいけど、それで勝ちに繋がるかどうかって言うと微妙で狼の選択肢としてはどーだろうね。

狩人抜かなきゃ行けない場面で狩人吊りでもなく、狩人候補噛みでもない。
で、残されたのは1~2回で確実に狩人を噛む必要があるっていう状況だけ」
輿水幸子 「燃えたんじゃないんですか?>加蓮さん」
イチゴパスタ 「ボーノ!ボーノ!(イタリアン)」
ピカチュウ 「どうにもこうにも明日占いが死体になってなけりゃ基本勝ちだと思う、たぶん」
神谷奈緒 「なるほどなー
遺言あるつもりで指定~とか言ってたら
吊る気だったぞ>加蓮」
輿水幸子 「コショウをふりかけておきましょう>ありすちゃん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
渋谷凛1 票投票先 →富竹ジロウ
双葉杏0 票投票先 →富竹ジロウ
北条加蓮1 票投票先 →服部平次
服部平次3 票投票先 →公由夏美
神谷奈緒0 票投票先 →服部平次
イチゴパスタ0 票投票先 →公由夏美
輿水幸子1 票投票先 →服部平次
公由夏美3 票投票先 →北条加蓮
ピカチュウ2 票投票先 →輿水幸子
真壁瑞希0 票投票先 →公由夏美
橘ありす0 票投票先 →ピカチュウ
富竹ジロウ2 票投票先 →ピカチュウ
冴島清美1 票投票先 →渋谷凛
アスベル0 票投票先 →冴島清美
3 日目 (2 回目)
渋谷凛1 票投票先 →富竹ジロウ
双葉杏0 票投票先 →富竹ジロウ
北条加蓮1 票投票先 →服部平次
服部平次3 票投票先 →公由夏美
神谷奈緒0 票投票先 →服部平次
イチゴパスタ0 票投票先 →公由夏美
輿水幸子1 票投票先 →服部平次
公由夏美3 票投票先 →北条加蓮
ピカチュウ2 票投票先 →輿水幸子
真壁瑞希0 票投票先 →公由夏美
橘ありす0 票投票先 →ピカチュウ
富竹ジロウ2 票投票先 →ピカチュウ
冴島清美1 票投票先 →渋谷凛
アスベル0 票投票先 →冴島清美
3 日目 (3 回目)
渋谷凛0 票投票先 →公由夏美
双葉杏0 票投票先 →富竹ジロウ
北条加蓮1 票投票先 →服部平次
服部平次4 票投票先 →公由夏美
神谷奈緒0 票投票先 →服部平次
イチゴパスタ0 票投票先 →公由夏美
輿水幸子0 票投票先 →服部平次
公由夏美6 票投票先 →北条加蓮
ピカチュウ1 票投票先 →公由夏美
真壁瑞希0 票投票先 →富竹ジロウ
橘ありす0 票投票先 →服部平次
富竹ジロウ2 票投票先 →ピカチュウ
冴島清美0 票投票先 →公由夏美
アスベル0 票投票先 →公由夏美
公由夏美 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
服部平次 「すまんな、あの発言やったら夏美は護れへんわ」
冴島清美 「ミスしてしまいましたね…あなたがLWになると思います」
服部平次 「それと清美、凛は今日のアスベルの○やねん!」
冴島清美 「ええ、ミスです!すみません」
服部平次 「ワイもこの投票やと生き残れる気はせぇへんけどな」
冴島清美 「さて問題は今日噛むかどうかですよね」
服部平次 「狩人目は加蓮か瑞希かの2択っちゅートコやな、ワイの勘だと」
服部平次 「むしろ逆にお前さんがLWの方が
普通にあるで? この形」
冴島清美 「となれば瑞希噛み→チャレンジか今日噛むか、でしょう」
冴島清美 「ミスを突っ込まれなければいいんですけどね」
服部平次 「まあええ、今日はワイがどっちかから噛むわ
ほんでアスベル噛みチャレ、これは絶対な」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
北条加蓮 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
北条加蓮さんの遺言 夏に合うAAがないんだよね(水着は別として
やっぱりイメージがないのかな
公由夏美さんの遺言        V        ヽ  V」::、                     /: : : : ,./
        |       V  'ーヘ                   /二二 ,/
        l       リ      ',                    /== ,/
       丶      /      |          _  xく、: : ::,./
         |      | ./    |       _ / _,、`つ^\/
         |      |/       |    /´  `rく\\_>
         |      ヽ      | ^> '´     \_>-'´
         |      ∠/ Y^ヽ'"´        -、_>
         |     / / l|  |  /`>―-‐' ̄
         、   /   '  |  |_/lイ´
        _入     |       | |―'
      /  /` ー―-∟ _,ノ ̄ |
      | //           |
      レ' /              |
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
富竹ジロウ 「今ならいける!白兵戦だ!」
輿水幸子 「おはようございます」
ピカチュウ 「今日占いが死んでなければだいたいフィニッシュでございます」
アスベル 「守って見せる! 占いCO! 双葉杏○!」
イチゴパスタ 「霊能CO 公由夏美●」
服部平次 「夏美はあら残せへんわ、なんでこの展開で
のっけから霊能噛みとかズレた事言うてんねん、まあ少なくとも狩人ちゃうやろ」
冴島清美 「どうにも淡白なような…と思ってたら○でした!
超☆謝罪です!すみませんでした!」
真壁瑞希 「グハァ・・・あれ」
ピカチュウ 「えっ???」
渋谷凛 「かれーーん!」
富竹ジロウ 「おいおいビジュアル的に大損害じゃないか(憤慨」
ピカチュウ 「詰んでません?」
アスベル 「服部から○が出ると思って占いの準備をしていたら2位だった
いや、占おうとは思ったんだけど捨て票もないし狩人なら面倒じゃないか?
という事で双葉杏占い、正直潜伏狂人は薄そうというだけの理由」
輿水幸子 「そこ黒でしたか…ちょっとだけ危ない気がしましたが」
橘ありす 「おおー」
渋谷凛 「そして、私たちどっちか死んでると思うんだけど勇気あるね>狼」
イチゴパスタ 「2日目の公由投票関係者は
服部⇒公由

3日目のは各自下の奴を見て確認しましょう
真壁瑞希 「二回とも使いましたか今日が正念場ですかね 村にとっても人外にとっても」
富竹ジロウ 「うわぁ複雑(原作で知り合いのため)>●」
アスベル 「12>10>8>6>4> 5吊り6灰、つまりまだ詰んでいない」
冴島清美 「ふむ、●でしたか」
輿水幸子 「灰から狩人出れば、狼の勝ちはなくなるはずですが
狐との勝負になりますね」
ピカチュウ 「アスベルの灰ってあと5つでしょ?」
橘ありす 「灰が広いので」
服部平次 「狼やったんか、粗忽なやっちゃな
ほんで○進行、一番ええ形とちゃうか?

それとな清美、お前なんでアスベルの○の凛に投票しとったんや
弁明くらいあるやろな?」
真壁瑞希 「●でしたか 変えなくて良かったんですね」
アスベル 「詰んではいない、一応指定しようと思うけどいいかな?>ありす」
橘ありす 「6灰あります」
富竹ジロウ 「えーと・・・12>10>8>6>4>かな?
5吊り6灰ギリギリ詰んではないね」
ピカチュウ 「あ、ごめん灰から狩人出てくる想定してた」
輿水幸子 「なので明日、占い噛みチャレンジしてくるでしょう
それだけですよ」
双葉杏 「明日チャレンジ通れば1灰余る>ピカチュウ
灰狩人だと○狂人考えないなら詰みかな」
服部平次 「と思うたら朝イチで謝罪しとるか、ならまあええ」
イチゴパスタ 「あれ灰6じゃないっけ」
アスベル 「6灰だ 服部、奈緒、幸子、ピカ、冨竹、冴島」
真壁瑞希 「明日結果を見れれば ですね」
ピカチュウ 「でも狩人生きてたらどっちみち詰まない?」
冴島清美 「朝一で、しました!>平次さん」
橘ありす 「いいですよ、ブラフを巻けという指示をかいくぐってくれることを期待します>アスベル」
橘ありす 「というわけでアスベルさんが指定します、拝聴」
服部平次 「あん? 今日狩人COして詰むんやったか?
アスベルの灰は…7やったか、ならまだ詰んでないやろ」
アスベル 「指定:輿水幸子」
渋谷凛 「加蓮の下の毛の疑惑を解明したいのにっ」
真壁瑞希 「潜伏狂人も・・・って思いましたがするメリットないような気がしましたね」
ピカチュウ 「ということで○にいるいないに関わらず狩人いたらCOしていいと思うんだけど出てこないならこれ死んでますね…」
橘ありす 「カレンさんが天に還ったので」
輿水幸子 「COありませんよ」
アスベル 「狩人ならCOしてくれて構わない」
富竹ジロウ 「アイドルが順調に消えていく
なんて村だ! 僕は帰らせてもらう!」
神谷奈緒 「あ、すまんちょっと寝坊してた」
服部平次 「おいネズミ、ちと気にし過ぎちゃうか?
こういう噛みを狼がしとるっつーんは
明日アスベルの噛みチャレンジが来るっちゅーこっちゃ、明日の朝になってからでええやろ」
冴島清美 「灰が詰んでも狐に持っていかれる可能性はあるので狩人COは伏せたほうがいいのでは」
輿水幸子 「それじゃ、明日アスベルさんが生きてることを願って
ボクの魅力で狩人さんを保護できるなら」
アスベル 「潜伏狂人がいても杏、瑞希、凛の中にいなければ問題ない
いたとしても吊りが増えない限りは放置でいい、その分灰に使った方がいい
真壁瑞希 「フラグですね 命中率下げておきます(カシャカシャ>富竹」
イチゴパスタ 「吊り順によっては詰まないからそれ考慮で潜ってる可能性はあると思いますけどね
リスクはありますけども」
富竹ジロウ 「ぶっちゃけ潜伏狂人いてもすることないよね
あえてやるなら狩人COがあったときに○からの対抗COぐらい?>真壁さん」
アスベル 「幸子に関してはほぼ非狩人で見たから許してほしい」
神谷奈緒 「しっかし加蓮噛みか
狂人とかじゃない限り同じ陣営なんだな」
服部平次 「っと、アカンアカン
言う事言うのに気ぃ向けすぎたわ、幸子指定か」
輿水幸子 「狐が持っていく可能性もありますから
狩人については明日の状況で考えたほうがいいですよ」
ピカチュウ 「>服部
狩人生きてたら占いがもう1日結果出せるから詰むし出ていいと思ったんだけど何か計算間違ってる?」
双葉杏 「それどうせ無視されるから微妙っぽい>ジロウ」
真壁瑞希 「まぁCO無し見たいですし明日に期待しましょう」
輿水幸子 「魅力が溢れてましたからね(どやぁ)>アスベルさん」
双葉杏 「○で出る意味ないでしょってことじゃないの?>ピカチュウ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →輿水幸子
双葉杏0 票投票先 →輿水幸子
服部平次0 票投票先 →輿水幸子
神谷奈緒0 票投票先 →輿水幸子
イチゴパスタ0 票投票先 →輿水幸子
輿水幸子11 票投票先 →ピカチュウ
ピカチュウ1 票投票先 →輿水幸子
真壁瑞希0 票投票先 →輿水幸子
橘ありす0 票投票先 →輿水幸子
富竹ジロウ0 票投票先 →輿水幸子
冴島清美0 票投票先 →輿水幸子
アスベル0 票投票先 →輿水幸子
輿水幸子 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
冴島清美 「では、噛めなければ終了ということで」
服部平次 「ほなチャレンジの時間や、瑞希が狩人やったら
ワイの目が甘かったって事で勘忍な」
服部平次 「なに、全潜伏選んだんは狂人もコミで狼陣営の総意や
後悔したらアカン」
冴島清美 「ええ、では噛めることを祈って」
服部平次 「まあ適当に吠え稼ぎだけはしとこか」
冴島清美 「あ、そうですね」
服部平次 「んー」
服部平次 「ただその場合」
服部平次 「奈緒、ピカ、瑞希、ジロウ」
服部平次 「殴り切れるか別問題やなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
輿水幸子さんの遺言                        -‐=====‐- .,
              ,.  `              `  .,
           ,  `  _.   __       \     \
            /    -==‐、,‐===‐ヘ     \      ' ,
          /  /             \       \
.         / ./      :ト、            \     ‘,    ‘,
        /  ,'   :i  :| |:  i: i.       \    '.
        ,'  :i!     :|  :| |:  |: |ヽ.   :i:..  ':    |      ',
      i|  i|:i.   :|  :| |:  |: | |   :| |:  |i   |.     ii
       ||≠f||:|:   :|  :| |:  |: | |.i   :| |:  || i:   |: \  |l
       ||≠t||:|:.:.. -‐―- |:  |: | -――‐- 、....|| |:   |::|   \ ||
      i|   ||:|:.:i  i|   l| |:  |: | |.|i   i| |  i..|| |:   |::|     ` ‐---
.    __八  ||:|:.:|ヽ八_リ ヽ人从ノ |八_リノ__人|| |:   |人__  __ /
    \ |lヽノ八:l,ィfテで_示      テで_示テミメ、l| |:   |::| |___,,>
     <||:. ||..∧`. Vこタ       Vこrタ゚ ´l| |:   |.」 | |: |l |!
       ||:. ||: l||::. .: : : :.           .: : : : : : :. ノノ|:   |_ノl |: |iノ
      i|:. ||: l||∧:.:.:.:.: : '         :.:.:.:.:.:.: : ′i |:   |: : l |/
.         ||: l||.从:.: :   { ̄  ¬ : : (\ /::l |:   |:: ノ/二\
         ヽ l| |l个:.    \  .ノ     \\ //: .//二二二 ̄\
.          \ \:ll::|l|: }l>    ¨   ___/ ̄¨〉   //二二二二ニ=: \
.          \ \从VV乂_`≧≦´ 「/ __.   | //二 i| /./二二ニ= 》
             \ \   ./ :=ニ∧.   `|_/:::>  〉:.:./二ニ {/./二二ニ=: 〃
                 ヽ ) ∧ :=ニ∧  /:::/  / :¬フニニ: {y二二ニ= ∧
               《  \.:ニ厂∨::/   /  /二二 i{i二二ニ=: |iニ' ,
                   i}: =ニ\\ V   { _人二二 i||二ニニ= : |iニニ:ヽ
                  ||: =ニi||.厂 ∧   ∨   \ニニi||二二ニ= |i二ニニ:\
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
アスベル 「守って見せる! 占いCO! ピカチュウ○!」
服部平次 「なあネズ公、仮に昨日灰に狩人が残っとったとして
次の日に●引きやったらギリギリ詰んどらんとのちゃうか?
幸子が狼やったらそれでも構わへんけど」
橘ありす 「ほっ」
渋谷凛 「平和」
イチゴパスタ 「霊能CO 輿水幸子○」
富竹ジロウ 「援護を頼むよ!」
真壁瑞希 「お疲れ様です」
冴島清美 「ピカチュウさんへ
狩人を出すと狐がいるので吊り順問題が発生します、なので●か呪殺を引ける可能性は高めたいものです」
双葉杏 「狼吊ったとかなければだいたい勝ち」
服部平次 「おー、なんや狩人無事やん
ほな灰に残っとったら詰みなんとちゃうか?」
アスベル 「灰:服部、奈緒、冨竹、冴島」
神谷奈緒 「ヒュー」
富竹ジロウ 「いやーいい朝だね(にっこり」
橘ありす 「5吊り4灰、○に狂人がいても吊りが足ります」
真壁瑞希 「じゃあ詰めていきましょうか」
アスベル 「霊能結果○ならほぼ詰みだ」
冴島清美 「GJですね、では詰めていきましょう」
ピカチュウ 「いや詰んでたと思う…はず。たぶん>服部」
神谷奈緒 「紛れもなく狩人(やつ)さ」
渋谷凛 「後は吊る順番だよね。」
双葉杏 「いや、灰から狩人でて吊って4灰で結果出るから詰みでしょ?>服部」
服部平次 「んー、灰はワイと奈緒、瑞希、ジロウ、清美の5人やな
となると夏美が初日に入れとったジロウは後回しでええやろ」
イチゴパスタ 「●or呪殺で詰みになりますか」
神谷奈緒 「まぁ指定か、いっそ狩り出すかだな」
双葉杏 「4吊り3灰になるんだから。」
アスベル 「というか○隠せばよかった(今更)」
アスベル 「狩人は出さない、俺護衛は見えてるし灰にいるならまだしも出す意味はない」
ピカチュウ 「まあ吊り順さえ間違えなきゃいいだけの話だからもうごろんごろんしてるね(杏)」
真壁瑞希 「服部さん・・・私は初日に・・>服部」
富竹ジロウ 「彼氏もちのいい子だったんだけどねぇ・・・>夏美ちゃん
どうしてこうなったのかコレガワカラナイ>平次君」
イチゴパスタ 「むしろ事故防止で白狙いで吊った方がいいかも>服部」
神谷奈緒 「遺言残せないって話加蓮と私してたるるぉ!?」
アスベル 「すまない、真壁瑞希は○だ>服部
だから4灰、詰んでいる」
服部平次 「あ、アカン灰の数ミスっとったわ
ほなら詰んでるな>杏&ピカ」
冴島清美 「だから吊り順問題が発生するんですよ、初日呪殺じゃないんですから」
双葉杏 「じゃあ杏はピカチュウを枕にする」
橘ありす 「真壁瑞希、○ですよ、初日の」
渋谷凛 「奈緒下の毛ばかりはなしてるからだよ」
双葉杏 「単純話をすると」
真壁瑞希 「双葉さん痺れますが大丈夫ですか?」
服部平次 「せやけど狩人出んなら今日も指定するん?
ここで出んなら○ん中に狩人いるっちゅー事なんやろけど」
神谷奈緒 「まぁ●引きか呪殺かなら楽なんだがな
●吊りもまぁ、対応はできる」
双葉杏 「公由夏美投票者から吊ってけば狼吊ることってないでしょ」
アスベル 「2狼いるからまだ俺護衛させてでいい
指定:服部平次 村で見てるからこそ指定だ、許してくれ」
ピカチュウ 「チ"ュ"ゥ"~(威嚇)>杏」
服部平次 「あー悪い悪い、瑞希の事なんや知らんが抜けとったわ」
アスベル 「明日霊能結果●が出て俺が○を出したらでいい>俺の○を吊る」
橘ありす 「服部指定だそうです>服部さん」
双葉杏 「服部しかいぬえ!!」
神谷奈緒 「凛が振ったんだるるぉ!?>下の毛」
服部平次 「ああ、COあらへんで
ワイ狩人やったらとっくにCOしとるさかい」
アスベル 「ここで●を吊るより○を吊って明日●を吊る確率を上げたい」
富竹ジロウ 「やっぱり壁ってのは薄いんだなぁって(色々な意味で)>平次君」
アスベル 「違う●を引く可能性だ」
冴島清美 「灰には1人しかいませんね…(票変えは考慮しない)>杏さん」
神谷奈緒 「なんやて服部!?>指定され」
イチゴパスタ 「アリーヴェデルチ!(イタリアン)」
渋谷凛 「平坦真壁ちゃん」
服部平次 「まったく、初日に工藤吊れたんやから
恩赦で次の日に吊ってくれてもよかったんやで?」
橘ありす 「あなたは優秀な村人でした……」
アスベル 「あれで服部狼だったら見事だよ、ってレベルだ」
真壁瑞希 「まっかんべー>凛」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →服部平次
双葉杏0 票投票先 →服部平次
服部平次10 票投票先 →神谷奈緒
神谷奈緒1 票投票先 →服部平次
イチゴパスタ0 票投票先 →服部平次
ピカチュウ0 票投票先 →服部平次
真壁瑞希0 票投票先 →服部平次
橘ありす0 票投票先 →服部平次
富竹ジロウ0 票投票先 →服部平次
冴島清美0 票投票先 →服部平次
アスベル0 票投票先 →服部平次
服部平次 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
冴島清美 「えー」
冴島清美 「狼はどうしようもないので霊能を噛みましょうか」
冴島清美 「あ」
冴島清美 「ん」
冴島清美 「い」
冴島清美 「適当な文字を打つのもなんかあれですね」
冴島清美 「 」
冴島清美 「まあ、○吊りとかの安全策に出てくるならどうもこうも無いんですけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イチゴパスタ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
服部平次さんの遺言 .     /                              ヽ
    /                               }
.   /  /      ,イ' /l /ヽ /⌒/{ 、 \ 、ヽ      |
  / / /,  /,  |_|/ |/     | \\ _l ||     |    なんや工藤、お前もそこ狼や思うとるんか
 /  //l /イ  {Τ>、     _. -‐=ヽ<∧|ヘ      :|   ほなソコ指定で構へんやろ
.    {/ | .| l  ト、イ´んハ   <//んハヽ  }/ `ヽ/
.    l| | |  \|∧ 、V/リ       乂/リ '     /∧  (この遺言は開始前にry
       レ    {∧   /           / ̄\ ∧7
          ヽ∧ /          / ̄\   \丿
               ∧ \         「 ̄ ̄\     ヽ
             ∧  ─ - フ   / ̄ ̄\       /
                \   ̄    し' ̄ \      /
                \   _ イ ||  /    /
               rへ_ ̄   || //     ∧
               /  /      ー  /     〈  ー-、
イチゴパスタさんの遺言 ゥ ン ま あ あ ~ い っ
こっこれはああ~~~っ この味わあぁ~っ
サッパリとしたパスタにイチゴの甘みがからみつくうまさだ!
パスタがイチゴを! イチゴがパスタを引き立てるッ!
『ハーモニー』っつーんですかあ~ 『味の調和』っつーんですかあ~っ
たとえるならサイモンとガーファンクルのデュエット!
ウッチャンに対するナンチャン!
高森朝雄の原作に対するちばてつやの『あしたのジョー』!
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
富竹ジロウ 「食らえ、富竹フラッシュ!」
アスベル 「守って見せる! 占いCO! 神谷奈緒○!」
ピカチュウ 「できれば●引きであるのが望ましい。これで間違えようもなくなる」
アスベル 「真面目に俺の中で一番●引けそうなのがここって話だ
狩人炙ろうとしたりしてるのが気になると言えば気になる
これで●を引ければ冴島&冨竹→神谷
●を引けていなくて霊能が死んだら○吊り→俺が残りの灰占い
●を引けてなくて俺の○が死んだらその時が勝負かな
服部で霊能結果は○だと思ってるんだけど●の場合が死ぬ」
神谷奈緒 「イチゴパスタ噛みなぁ」
橘ありす 「わお」
真壁瑞希 「おはようございます」
渋谷凛 「えぇ、マジで。」
富竹ジロウ 「霊抜き?
服部君狼かこれ」
アスベル 「狩人死亡の可能性が0だ、狩人は出ていい これで詰みだ」
冴島清美 「えー、どうしましょうか」
神谷奈緒 「これ昨日●吊れたんじゃないか」
ピカチュウ 「アスベル乗っ取りでコナン君潜伏死とかいうレアケ中のレアケを思いついたのだけれど平和出てるからそれも考えなくていいのであった」
渋谷凛 「となると、アスベル視点清美ととみたけの2Wか、どっちか」
橘ありす 「あー、狩人は出ていいですよ」
アスベル 「明日まで俺護衛、俺が冴島さんor富竹さん占いで○を引けば残り●を引いたら占ってない方→占った方で詰む」
真壁瑞希 「コナン君妖狐なら2W生存ですが」
双葉杏 「どっちがどれだけ非狼でSHOWなんだよなぁ」
ピカチュウ 「確実を期すなら柱出させて吊りだけどどうする? やっちゃう?」
渋谷凛 「狩人CO」
双葉杏 「そこ狐ならどうでもいいよ>瑞希」
冴島清美 「狩人、出てもいいんですよ…?」
渋谷凛 「蒼の狩人日誌

初日
できないけど、これ絶対奈緒と加蓮が突貫してくるやつだしってる。
されたら最速で対応して、みち連れにしてやる。
ぐへへ。

二日目 対象アスベル
こういうときに限って超重要な位置になるしさーーーー!
まあ、占い守ってればいいよね。
イケメンだし。

3日目 対象アスベル
ノータイム。
○もらちゃったてへぺろ(しにそう)
まあ、できればまかべーくんで!

4日目 対象アスベル
だから、ノータイム
トライアド無残の予感!
意見強そうな杏ちゃん噛まれて!

5日目対象アスベル
略(ry
まあ、真チャレンジしかありえないと思うのでー。
後は粛々とつめるだけですよね。
かむとしたらもっと狩人っぽいとこかむでしょ(慢心)」
真壁瑞希 「まぁその場合は詰めるだけで終了ですね>杏」
渋谷凛 「まあ、こういうことです。死なないためにひたすら奈緒いじってた」
アスベル 「よし、じゃあ俺を護衛していてくれ>凛
指定:神谷奈緒 今日占ったばかりで悪いがそこを吊る」
ピカチュウ 「柱出すつもりがないってアスベルが言うなら従いまふ」
橘ありす 「まったくわからなかった>凛さん狩人」
神谷奈緒 「P、凛はアスペルがいいってさ>イケメン」
アスベル 「凛は俺護衛だ、よろしく頼む」
富竹ジロウ 「トライアドプリムス全滅濃厚とはたまげたなぁ
酷い主人公がいたものですね、本当に」
橘ありす 「やっぱり橘さん狩人ブラフを巻けという指示で仕事が9割終わってました。
さすが、超小学生級のアイドルと言ったところでしょうか」
神谷奈緒 「なんかまぁ、腹いせくさいな>●じゃなかった」
アスベル 「霊界で仲良くやってくれ……(無情)」
双葉杏 「んーと。何引いてもいいのか」
双葉杏 「んじゃ○吊りでいいや」
渋谷凛 「大丈夫奈緒の陰毛はもやしておくから……」
神谷奈緒 「まぁ○吊り自体は規定路線なんだが」
アスベル 「個人的な感想で言えば灰から狩人を炙ったのが気になったからな>奈緒
村だったのならば悪い、というか凛以外の○なら誰でもいいんだが」
冴島清美 「それでは、LWCO置いておきますので
他の灰を占っておけばいいでしょう」
橘ありす 「クレオパトラの水ですかね>燃やす」
富竹ジロウ 「その方法なら僕占って○引こうが対抗占って●引こうがどうとでも対処可能だしねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →神谷奈緒
双葉杏0 票投票先 →神谷奈緒
神谷奈緒7 票投票先 →富竹ジロウ
ピカチュウ0 票投票先 →神谷奈緒
真壁瑞希0 票投票先 →神谷奈緒
橘ありす0 票投票先 →神谷奈緒
富竹ジロウ1 票投票先 →冴島清美
冴島清美1 票投票先 →神谷奈緒
アスベル0 票投票先 →神谷奈緒
神谷奈緒 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
渋谷凛 は無残な姿で発見されました
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
橘ありす 「トライアドプリムス・全滅」
富竹ジロウ 「あら、朝早いね」
真壁瑞希 「いちごパスタレポートの途中でしたが」
アスベル 「守って見せる! 占いCO! 富竹ジロウ○!」
冴島清美 「はい後処理は迅速に、解散!」
ピカチュウ 「富竹さん死んでたら時報乙って言おうと思ってました」
双葉杏 「富竹の色はなんだろう」
ピカチュウ 「投票しますね」
アスベル 「これで●引いたら冴島→富竹で終了
○なら冴島LWでコナンか幸子が狐だった計算になるのか?」
橘ありす 「じゃあエンディングいきましょうか」
富竹ジロウ 「時報乙にはならなかったけど色々複雑だなぁ(アイドル消えすぎな意味で」
双葉杏 「○なら何も問題がなかった」
アスベル 「冴島投票でいい、それで終わらなければそれこそシステムバグだ」
アスベル 「むしろ半数以上がアイドルだから問題なくないか?>冨竹」
橘ありす 「そういえば、忘れてました。ありすって呼ばないください、橘です」
7 日目 (1 回目)
双葉杏0 票投票先 →冴島清美
ピカチュウ0 票投票先 →冴島清美
真壁瑞希0 票投票先 →冴島清美
橘ありす0 票投票先 →冴島清美
富竹ジロウ0 票投票先 →冴島清美
冴島清美6 票投票先 →アスベル
アスベル1 票投票先 →冴島清美
冴島清美 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2016/06/16 (Thu) 23:51:00
神谷奈緒 「まぁvisual型だろすなー>加蓮と幸子」
ピカチュウ 「ピカッ☆」
服部平次 「お疲れさんと」
神谷奈緒 「お疲れ様」
北条加蓮 「お疲れ」
真壁瑞希 「ってことは服部さん狼ですか?身内を切って逃げ切ろうとしたんでしょうか
占い師を噛めたら吊りにくい一だったkもですね」
イチゴパスタ 「お疲れ様です」
冴島清美 「お疲れ様でした」
ジュリアGM 「おつかれさん!今日の村は村陣営の勝利だ!」
真壁瑞希 「ってことでお疲れ様です」
アスベル 「服部ぃ! お前狼かよぉ!」
公由夏美 「お疲れ様でした」
島村卯月 「おつかれさまでしたっと」
富竹ジロウ 「お疲れ様っと」
ピカチュウ 「お疲れちゃん」
双葉杏 「はいm身内してましたね」
輿水幸子 「そうですねぇ、可愛いボクと病弱な加蓮
略して『KBBK』なんてどうですかね」
双葉杏 「お疲れ様」
服部平次 「凛狩人は狼視点だとちときついなー
○貰い噛みも考えとらんわけやあらへんが
4昼見た限りどっちも無いやろなーで」
橘ありす 「wwwwwwww>服部さんと公由さんが狼
村人だと思ってましたwwww」
北条加蓮 「上からでも下からでもKBBKなんだね」
服部平次 「せやで工藤(ニッコリ>アスベル」
アスベル 「奈緒吊りに関しては目についただけなんだ……すまない……
ピカチュウと悩んだんだ(これは事実)」
輿水幸子 「おつかれさまでした
可愛いボクの魅力が村勝ちを呼び寄せましたね(どやぁ)」
渋谷凛 「おつかれさまー!」
服部平次 「せやかて霊能噛んでジロウ○の清美LWの時点で
ワイ狼しかあらへんで工藤!>橘」
神谷奈緒 「いやまぁあんま気にしなくていいって>アスペル」
真壁瑞希 「探偵が人外ってどうなんでしょうって思いましたが月曜日も似たようなもんでしたね」
橘ありす 「ホントに探偵いらないじゃないですか>妖狐と狼」
ピカチュウ 「我ながらクッソ潜伏狂っぽかったので分かる>ピカチュウ吊りとで悩んだ」
渋谷凛 「そうだねえー。○貰って即噛みできる場所じゃないし>服部」
北条加蓮 「まあこの展開、素村は噛まれも吊られも仕事してるからね、気は楽だよ」
輿水幸子 「上からでも下からでもKBBK、いい感じですよねぇ?>加蓮さん」
ジュリアGM 「よし、そのユニット名をスレへの報告に使う事にするか!」
イチゴパスタ 「富竹にアンカーが付くたびにビクッとしてた」
神谷奈緒 「ただ私、指定か狩り出すかって言ってなかったけか
狩り出して指定って言ってたら悪いが>アスペル」
服部平次 「裏を返せば加蓮と瑞希に目ぇ引っ張られすぎたのはあるわな
初日共有の事故そのものは別に全潜伏選んだ時点でしゃーないわ」
渋谷凛 「後○貰ったらもう本当素直にこう、ひたすらトライアドいじるマシーンと化した」
北条加蓮 「まあ凛もニュージェネとトライアドを掛け持ちしてるし、
幸子ちゃんもかわいいボクとやきゅうどすえとか142sとかいろいろユニット組んでるしね」
アスベル 「正直噛まれなければ別にいいやって感じで占っただけで決して村人で見て占ったわけではないのでそう言う感じだ>ピカチュウ潜伏狂っぽかった」
輿水幸子 「ボクが可愛いのはともかく、凛さんが上手く潜り切った、これに尽きますね
凛さん、お見事でしたよ!」
北条加蓮 「よし、奈緒も誰かと組もう(無茶ぶり」
橘ありす 「村人は強かったと思いますよ、本気で狩人がわかりませんでしたもん」
イチゴパスタ 「アスベル噛まれたら服部はまず最終日に送っただろうから危なかったかもしれない」
服部平次 「瑞希○がスッポ抜けとったんはマヌケなミスやけどな」
渋谷凛 「富竹さんはお久しぶりっ」
輿水幸子 「ユニットはたくさん組んだほうが経験になるって言いますからね>加蓮さん」
アスベル 「狩人は出さないでいい 指定だ ってな感じに言ったような気はする>奈緒」
服部平次 「あの夏美吊りは身内見られる覚悟はしとったけどなー
むしろ清美の方がLW任せられる公算やったし>パスタ」
北条加蓮 「そうかもね、ユニットのカラーによって立ち位置も変わるだろうし」
公由夏美 「何か最初に全潜伏言ったのに吊られた身としてごめん」
富竹ジロウ 「久しぶりにやったら大事故とか聞いてないんだよなぁ>凛ちゃん」
輿水幸子 「瑞樹ちゃんの魅力にやられたんですね
ボクに似てますから仕方ないですよね>服部さん」
アスベル 「しかし狩人○で助かった、のか」
服部平次 「ピカそんな潜狂臭かったか?
むしろ工藤吊れた時点で潜狂吊りまである思うとったんやが>アスベル」
北条加蓮 「服部はほぼ狩人ないだろ吊りで票投げられてたような・・」
神谷奈緒 「ユニットは沢山組んだ方がCDになれるしな」
ジュリアGM 「桃華か智絵里と組むのをおすすめしてくよ>奈緒のユニット」
北条加蓮 「うわ露骨・・・」
輿水幸子 「まとめ役として頑張ることもあれば、無邪気な妹ポジションになることもある
いろんなボクを見せれるならそんな魅力的なことはないですからね>加蓮さん」
神谷奈緒 「じゃ、私は折角だから765プロの大人びた子とユニット組む>凛」
服部平次 「吊ったんはワイの身内もあるから気にせんとき
むしろ3日目の発言がようないわ、今回の展開やったら
初日に灰噛みは当然やしそこにヘンに疑念持つのはアカンで>夏美」
ピカチュウ 「少なくとも狩人臭は全くなかったと思います(真顔)」
輿水幸子 「○噛みしてたらあるいは…ってとこでしたね
灰と○を1つずつ噛んでから占い噛みするのが主流な気がしますから>アスベルさん」
橘ありす 「イチゴパスタが事故じゃなくなるかわりにイチゴパスタが存在する空間そのものを捻じ曲げる
これが橘流料理術です」
渋谷凛 「大変だったね……>とみたけさん」
アスベル 「服部は村というか、結構発言が気にいったのが多くてな(どれだったか忘れた)
1~2票だったら占おうとしてたんだが、占ってたら詰み遠のいてたな」
服部平次 「ジロウもすまんなー 狂人潜りまでは想定しとったが
初日共有が重なったんは事故やわ」
神谷奈緒 「ユニット名はオリガミ部な」
冴島清美 「うーん…独断で出るべきでしたかね
あたしが狼引いてる時点でこうなることは読めるんですよ…」
北条加蓮 「灰に狩人臭を見たなら白噛みとも言ってられないからね、
灰を噛んだら詰むなら無理だけど」
渋谷凛 「○のしかも、私というなんというか、こう「?」な位置だったからね>アスベル」
アスベル 「そう言う感じでされてたら厳しかったかもな>幸子
正直○に狩人いるような気はしてたというかそういう願望があったから非狩人目指定をしたが」
富竹ジロウ 「まぁ初日共有じゃなければどうとでもできたしそこら辺はしゃーないさ>平次君」
双葉杏 「じゃあおやすみ」
イチゴパスタ 「>服部
投票というよりは発言見て何も引っかからなかったから残していいなって感覚だった
投票見たら見たでたぶん吊る気が薄まっただろうけども」
アスベル 「多分凛は噛めないというか、○にいたら噛めるけど灰にいて残られたら多分噛まない>凛」
服部平次 「そこは気にせんでええ
本来出るならワイの方が出るべきやから>清美」
輿水幸子 「結局、狩人っぽいとこ2枚抜いてから勝負、ですからねぇ>加蓮さん」
神谷奈緒 「コンセプトはどんな感じなんだ?>桃華と智絵里」
アスベル 「それじゃあお疲れ様だ、マモレナカッタなんて事はなかったんだ」
北条加蓮 「まあその片方を引っ張りこめただけでも殊勲だったと思っておこうかな」
輿水幸子 「初日共有だったのが村に追い風だった、そういうことですね」
イチゴパスタ 「村建て同村ありがとう
アリーヴェデルチ!(イタリアン)」
服部平次 「ほな帰るとするか、お疲れさん
また次の公演の時ゃ宜しゅうなー」
神谷奈緒 「いや私が狩り出した上で指定ってニョアンスに聞こえる様に言ってたらごめんなって意味だったんだ>アスペル」
橘ありす 「それじゃお疲れ様―、同村ありがとうございました
また縁があったらよろしくお願いします」
輿水幸子 「それじゃ可愛いボクも帰りますよ
村建て同村ありがとうございました
加蓮さんとシンクロできたのは嬉しかったですねぇ(ほくほく)」
ジュリアGM 「京町あたりから、なんだかんだでこのふたりとは合うとずっと思ってるんだ>奈緒
メイドの時とかも桃華と一緒にいたし、智絵里とは意外と身長も近いから似合うと思う
奈緒がどちらかというとキュート寄りなのもあるな」
渋谷凛 「全潜伏して、よりによって初日共有、しかも遺言無しだと、事故としかいえないよね」
冴島清美 「お疲れ様でした、それでは撤収します」
ピカチュウ 「真確定でニート勝利美味しかったです。お疲れ様でしたのん」
神谷奈緒 「まぁ桃華はなぁ。アイツは加蓮と組ませたら面倒みるんじゃないか?とは少し思う
智絵里はどうだろうな」
北条加蓮 「こういうシンクロも醍醐味だよね、と思いつつ、
今日は仕事はできてよかったよかった、という感じで。
お疲れ様、同村感謝するよ」
神谷奈緒 「それじゃお疲れ様
GMは村立てありがとうな」
ジュリアGM 「智絵里と奈緒はどっちにもウエディングのSRがあったりするし
あたしは個人的にアリだと思ってるんだ」
神谷奈緒 「まぁ智絵里は寧ろ誰とならダメなんだって感じか」
ジュリアGM 「確かになぁ、夏樹とも行けることを証明しちまったし」
神谷奈緒 「うーん、ミリオンライブのお嬢様が一応外見被りぎ気味だけど
ユニットで揃えてるって感じにも見えるか」
渋谷凛 「智絵里は、地味にデレステと、デレマス本家を基準にするかどうかで、違うんですよね」
渋谷凛 「キャラが結構変わってるんですよ。智絵里。」
神谷奈緒 「まぁ美嘉や四条さんみたく統合される場合もあるけどな」
ジュリアGM 「初期アナスタシアも好きだった(爆弾)」
神谷奈緒 「桃華もなぁー
世間知らずから母性にシフトした感はある
いやまぁ世間知らず且つ母性的か?」
神谷奈緒 「あれ、私じゃなくて桃華と智絵里でいいんじゃね?>桃と桜を英語なりフランス語なりで繋いだユニット名で」
渋谷凛 「智絵里はねぇ一言でいうと、初期は、その……コミュ障だったんですよ(ry」
渋谷凛 「あ、こいつ絶対いじめられるタイプだ!という感じの。 デレステはデレアもあってそこら辺、コミットされてるんですよね。」
神谷奈緒 「イジメっ子になりうる奴なんか……ああ、ワル(自称)がいたな」
神谷奈緒 「まぁでも智絵里ってアイコン騙りしやすそうだよな(どうでもいい)」
神谷奈緒 「そんじゃ改めてお疲れ様」
ジュリアGM 「っと、忘れてたな
本日はこれにて公演終了!おつかれさまだ!」