←戻る
【劇場番外】劇場公演 初心者の部村 [1091番地]
~シンデレラ4thお疲れさまでした~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon 赤馬GM
(生存中)
icon 渋谷凛
(生存中)
icon みりあ
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 城ヶ崎美嘉
(生存中)
icon 美樹さやか
(生存中)
icon 矢吹可奈
(生存中)
icon 二宮飛鳥
(生存中)
icon 森久保乃々
(生存中)
icon 橘ありす
(生存中)
icon 江ノ島盾子
(生存中)
icon 小早川紗枝
(生存中)
icon アスタリスク
(生存中)
icon 流石兄者
(生存中)
icon 汚い忍者
(生存中)
icon 魂魄妖夢
(生存中)
icon 高山紗代子
(生存中)
村作成:2016/10/17 (Mon) 21:59:48
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 赤馬GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1902 (赤馬零児)」
赤馬GM 「【入村許可制】
 ・この村はGMが入村許可を出してから入村になります。
 ・初心者枠>優先枠>全開放いたします。
 ・名称と枠条件を変更したからよく確認してくださいね。

【入村条件】
 ・《初心者枠》
   あらゆる人狼ゲームの普通村が50戦以下

 ・《優先枠》
  あらゆる人狼ゲームの普通村が100戦以下
   または式神研インターフェース、PHP方式人狼(四条劇場及び劇場と同じ人狼インターフェースの人狼)参戦数10戦未満

【トリップについて】
 ・ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるので、自分が好きな文字を入れてください。文字列が作られます。
  成りすまし防止として、無用なトラブルを減らせるので入力するといいでしょう。(入力しなくてもOKですが」
赤馬GM 「【はじめに】
 ・ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている人狼サーバーです。
  アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してください。
 ・楽しく自由に人狼しましょうね。

【禁止事項】
 ・GM許可以外の超過前の噛み。
 ・無益な村人騙り。
  (3人最終日のPP時以外の村人騙りは禁止、という認識で結構かと)
 ・意図的な突然死、暴言。
  (昼夜、霊界下界問わず。マナーだけでなくゲームの面白さを損ねる行為となります)
 ・ゲーム放棄。
  (参加した以上は最後まで。匂わせる発言も控えてください)
 ・ログ破壊、および、ログ破壊に類する行為。
  (改行せずに長過ぎる文章を書いたり、半角英数記号を連打しすぎるのはやめましょう)
 ・暗号、縦読み、難読化、未知の言語等によるCO、ギドラCO(=複数役職同時CO、例:占霊狂CO)。
  (初心者村です。分かりやすいCOをお願いします。)
 ・昼にAAの使用。
  (初心者が画面を見やすくするため。夜や遺言、開始前は自由にどうぞ)
違反した場合基本的に注意や警告を行いますが、悪質と判断した場合最悪管理人に通報させて頂きます。

【その他の注意点】
 ・完全ステルス防止のため入村時には一言挨拶してください。
 ・夜に【あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます】と表示されますが
  狼、占い、狩人以外は関係ないので落ち着いて。
 ・占い師をCOするときは占い結果のみ。占い理由は二言目以降にしてください。
 ・COは出来る限り、○●同時表記などは行わず、また、大声や色付きなどのわかりやすいCOをお願いします。
 ・参加者のアイコンのすぐ下のところにある音声でお知らせをonにすれば、投票はアラームで教えてくれます。
  突然死防止のためにonにしておくと良いでしょう。
 ・アイマス人狼の詳しいルールなどについては、以下のURLも参考にしてね
  http://www34.atwiki.jp/imasjinro/pages/1.html」
赤馬GM 「【四条劇場の特徴】
1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ(共有は喋れます)

5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存しますよー

こちら四条劇場の特徴なので目を通してくださいませ」
赤馬GM 「【初心者村に関して】
①--初心者村ですので、普段の村と違い、昼aaはご遠慮頂くと幸いです。夜や開始前、開始後はご自由にどうぞ。

②--早噛み(超過前噛み)の許可は、基本的には出しませんので、ご了承下さい。

③--占い候補の人は、占い結果と、占い理由は忘れずに分けて下さいね!占い結果を一言目、占い理由を二言目、という風にしていただけると助かります!
  (例:◇Aさん「占いCO Bさん○」
     ◇Aさん「占い理由:~~」)

④--初心者村、ということを忘れずに、慣れている方もそれを意識して発言、アドバイスをして頂けると嬉しいです。
  自分の知っていること、自分の常識を、相手がわかっているとは限りません。
  どうか、周りは皆初心者で、自分はその初心者に教える、助けるんだ、という気持ちを、ゲーム中、霊界でもって頂けると助かります。GMも助かります。

⑤--テンプレートには、改めて開始前に忘れずに、目を通していただけると幸いです。」
赤馬GM 「【便利な事】
A.1日の終わりに、右上の[別ページ]というボタンを押すと、ブラウザの別タブでその日の発言を残しておけますよ。

B.発言をまとめてくれる手動のツールは、四条劇場の管理人さんが制作された物がありますよ。
使い方は、その日の最後の発言と最初の発言までを選択して、コピーして、
↓のツールに貼り付けると、発言をまとめて見れますよ。
http://www.petitnoir.net/zinro/sasuga/jinrosiki_tool.html」
赤馬GM 「【アンカーに関して】
まず、最初の入村者以外の方は、準備が出来ましたら、投票→ゲームを開始する、のボタンを押して、ゲーム開始に同意して下さい。
最初の入村者の方は、全員の投票が終わりましたら、開始するときに、5…4…などのカウントしてから、同じくゲームを開始に投票して下さいね。」
赤馬GM 「【四条劇場からのお願い】

1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。

自分の立ち回りがうまくいかなかったのは残念な事です。
でもそれで自分戦犯とか言い出すのはいかがなものでしょうか。余計につらくなるだけですよ?
あ、人を戦犯とか言うのはもっとNGです。
開始後だからとて人を呪わば穴二つ。出来るかぎり他参加者を尊重してさわやかに終わりましょうね

2.まったり仲良くいきましょう。

勝利を求めるのも一つの楽しみ方ではあります。
でもそれだけだと疲れませんか?
時にRP、時にしっかり。メリハリは大事ですけどガツガツしすぎずほどほどにゆるく、まったりと。
みんな仲良く終了後も和気藹々。それがプロデューサーの目指す理想の公演です。
できれば、協力してくれると嬉しいです。

3.他の参加者を尊重しましょう。

相手も人。その言葉は『自分のやり方』を意識しているとついつい忘れてしまいがちなポイントです。
いや、わかっていても「その考えをしている人はおかしい」
とか思ってしまう時だってあります
でも、そこは結構大事なのです。
やりすぎなければ殴りあうもいいでしょう。論戦もいいでしょう。
でも、勝敗が関係無くなった時・・・
例えば、霊界や終了後に於いて
「言い過ぎたかも」「ごめんね」などの少しのフォローで構いません。
「これが正しいから私は悪くない」ではなく、相手が傷ついているもしくは気にしているようならフォローも忘れずにしましょう
ちょっとした気遣いが、場の空気をよくしてくれます。」
赤馬GM 「【最後に】
 ・人狼はみんなで遊ぶゲーム、
 ・本日の代理GMは、踏み切りの向こう側に行けなかったレッドヘアーだ」
赤馬GM 「《初心者枠》
あらゆる人狼ゲームの普通村が50戦以下

入村許可を出そう」
仮ですなぁ が入場しました
仮ですなぁ 「よろしくお願いします。」
赤馬GM 「宜しく頼む」
赤馬GM 「22:20から優先枠
22:30から解放枠とする」
仮ですなぁ 「仮ですなぁ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮ですなぁ → 渋谷凛
アイコン:No. 7 (青) → No. 1172 (渋谷凛02)」
みりあ が入場しました
赤馬GM 「ようこそ、四条劇場へ
歓迎しよう」
みりあ 「こんばんはー! んっとね、えっとね、狼さん、もふもふするんだー♪」
渋谷凛 「もふも…たべられちゃうよ?>みりあ」
渋谷凛 「(某ゲームでみりあに泣かされた事多数…主人公と変わらないでくれ…)」
みりあ 「その時は食べちゃめーって説得するよー!」
みりあ 「(みりあも殺るー!)」
渋谷凛 「そんな話できるかな?
狐さんならもふもふできるよ。それか奈緒。」
渋谷凛 「(みりあも(主人公を)殺るー)」
みりあ 「だいじょーぶ! 言葉は通じなくとも即死はできるから!」
渋谷凛 「説得できてないじゃん、それ。」
みりあ 「奈緒ちゃんもふもふなの!? いいな、いいな~」
渋谷凛 「バハ使おうとしたらいなくなってたんだ…主人公…
あと、オーバードライブしたときにバラザガさんと変わったり…」
赤馬GM 「《優先枠》
  あらゆる人狼ゲームの普通村が100戦以下
   または式神研、PHP方式人狼(※)参戦数10戦未満
(※四条劇場及び劇場と同じスクリプト「人狼式」で稼働しているサーバーでの人狼の参戦数を参照)

入村許可を出そう」
渋谷凛 「奈緒の髪の毛はもふもふだよ。一緒に捕まえようか。」
みりあ 「本のお姉ちゃんが教えてくれたんだけどお釈迦様を前にした虎さんは自分から火に飛び込んだんだって! 説法パワーだよ!」
みりあ 「わーい! みりあもやるー♪」
渋谷凛 「間違えた…バザラガ…」
チルノ が入場しました
チルノ 「やーほー!」
城ヶ崎美嘉 が入場しました
みりあ 「私もね、よくバザラガさんのこと、バサラガさんって言い間違えちゃうんだ……」
渋谷凛 「じゃあ奈緒の好きなアニメを見ようか。」
赤馬GM 「歓迎しよう」
城ヶ崎美嘉 「みりあちゃんに食べられたい」
渋谷凛 「言いにくいよね…」
みりあ 「あ、美嘉ちゃんだー! こんばんはー!」
みりあ 「わ、わ、妖精さん、妖精さんだ! 羽、とってもきれ~>チルノ」
みりあ 「かぷ~>美嘉ちゃん」
城ヶ崎美嘉 「蒼神幼女..だと?」
みりあ 「奈緒ちゃんってどんなアニメ見るのかな? 」
渋谷凛 「美嘉が狼ならみりあを食べちゃいそうだけどね(ボソッ)」
仮 が入場しました
みりあ 「凄く強そう!>蒼神幼女」
渋谷凛 「魔法少女モノ?っていうんだっけ?ああいうのだよ。」
城ヶ崎美嘉 「ああ~^>>みりあちゃん」
みりあ 「あと凛ちゃんが対抗心燃やしちゃうかも!>蒼神」
城ヶ崎美嘉 「つまどマギ、魔法少女育成計画」
渋谷凛 「別に、好きな色が蒼だからって対抗意識は燃やさないよ…」
みりあ 「みりあもね、お空で魔法が使えるようになったんだよ! 奈緒ちゃんもお空来たら魔法少女になれるのかな? ダイスだと何の役だっけ?」
城ヶ崎美嘉 「どっちもおすすめの魔法少女者だゾ★」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 美樹さやか
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 564 (美樹さやか)」
みりあ 「魔法少女を育てるの? 前のありすちゃんとかのアイプロだね!>魔法少女育成計画」
渋谷凛 「これ子供に見せちゃダメって奈緒とPさんが…>まどマギ、魔法少女育成計画」
美樹さやか 「可愛い女の子だと思った?正解!さやかちゃんでした!」
チルノ 「>みりあ
>みか?(って読むの?)
あたいはとっても強いがゆえ、とても綺麗なのは当然よ!」
美樹さやか 「魔女になりたいの?」
渋谷凛 「(個人的にはなのはが好き)」
美樹さやか 「それならいい職場紹介するよぉ?」
城ヶ崎美嘉 「そそそそそそんなことないよ!>>凛」
美樹さやか 「ちょっと…頭冷やそうか…」
美樹さやか 「あのシーン見て、なのはさんに初めて恐怖を抱いた」
赤馬GM 「そろそろだ、準備はできているか?」
城ヶ崎美嘉 「なのはさんならワルプル瞬殺っしょ」
渋谷凛 「それはダメだよ…トラウマだよ…>さやか」
城ヶ崎美嘉 「コンマ2秒で倒せそう」
赤馬GM 「入村できていない初心者枠、優先枠はいないか?」
美樹さやか 「美樹さやか さんが登録情報を変更しました。」
みりあ 「ありすちゃんはおとなだからぴったりだね!」
矢吹可奈 が入場しました
赤馬GM 「ここで問うても仕方がないな」
渋谷凛 「これ噛んじゃうやつだ…>美嘉」
城ヶ崎美嘉 「初心者ならプロフに初心者CO書かせればいいんじゃない?時間の都合で間に合わない人もいるだろうし」
赤馬GM 「さて」
赤馬GM 「全開放だ」
二宮飛鳥 が入場しました
森久保乃々 が入場しました
かりですよ が入場しました
かりどる が入場しました
小早川紗枝 が入場しました
アスタリスク が入場しました
矢吹可奈 「間に合ったかな?よろしくお願いしま~す♪」
流石兄者 が入場しました
汚い忍者 が入場しました
魂魄妖夢 が入場しました
森久保乃々 「むーりぃー」
高山紗代子 が入場しました
みりあ 「みんな、こんばんはー!」
二宮飛鳥 「そう、ボクだよ」
小早川紗枝 「おいでやす~」
高山紗代子 「こんばんわ」
かりどる 「あっぶな
名前被ってるのに直前で気づいた」
森久保乃々 「ベテラン枠なんて森久保には……」
汚い忍者 「よろしく」
森久保乃々 「むーりぃー」
美樹さやか 「私はスバルちゃんが好き。私もあんな風に真っ直ぐだったらなぁ…」
魂魄妖夢 「よろしくお願いします」
流石兄者 「最近やる夫AA録重くない?(こんばんは)」
城ヶ崎美嘉 「アタシが2人......だと?」
赤馬GM 「歓迎する」
美樹さやか 「はっやwwww」
美樹さやか 「確かに重い >兄貴」
矢吹可奈 「わっ……」
赤馬GM 「あれはエクシーズ次元の城ヶ崎美嘉かもしれないな……」
城ヶ崎美嘉 「全体的にクール率が高いね」
渋谷凛 「よろしく、乃々」
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → 橘ありす
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2474 (橘ありす04)」
橘ありす 「橘ありす さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 2474 (橘ありす04) → No. 1747 (橘ありす02)」
みりあ 「来るぞ、ゆうまって紗南ちゃんが言ってた!>お姉ちゃんが二人」
橘ありす 「橘ありす さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1747 (橘ありす02) → No. 2474 (橘ありす04)」
かりどる 「かりどる さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりどる → 江ノ島盾子
アイコン:No. 2611 (城ヶ崎美嘉04) → No. 1673 (城ヶ崎美嘉02)」
二宮飛鳥 「やれやれ、飢えている人が多いね。まあ、ボクもそのひとりだけどね」
アスタリスク 「                          //,イ // l ヽ
                          ,ィ∨ /  .// ./  .}`ヽ 、
                       / {/ .{ /   /  ∧ } })
                         { |{.  |'     /  / } }/
                        ∧    {    /  / / ∧
                       .′\   l   {   /./,イ ∧
                   ∧  rv\ \   / / }ヽ, }
                    {\、{   \{\ /⌒ヽ   }/.}
                   ∨、{       ⌒) ./     }/}        Over heat? Oh デッドライン 気にしてたら つまらないぜ
                       ∨{       _,イ,ィ',z=-― ∨´ヽ
                      ,. ゝl -──-、  // ' xテ=-、 |〈 .}      思うまま 感じるまま まっすぐに
                  { ヽ { .、xテ=z. 〃  ´.乂r}/ .|ソ /
                      、(.ヘ .癶乂リ {,'      ¨   lて、
                    \。、                ∧  \   , - .、            今 走り出す夢とキセキが 光って
                          {|ヘ     `  ,   / {     { /´ }
                    /イ ,\   弋ソ´  ノ {\゙、    ゝ=<r'- 、          迸るbeat 抱きしめてYeah! 歌うから
                    " /,/} ∧≧ 、   ,イ/.\{_ ー       rヾ Yヽ
                    ´ / /∨}   ー  |' // 〉、        } )} },ィヽ        もう止まらない 熱くきらめく想い
                     _,イ/{ ,イ     { }〈 / }≧zュ.___   入./ l' /  /、
                    x≦ / ∨ \      / ヽ/}    }}\ { { ヽ¨ l, イ )        手を伸ばせもっと高く 君と
                 , ´    ∧ ∧...__  ーtァ‐' _ノ}__.j  、 .}} :∧\ ノ  イ_,イ
                  ∧       ∨/{     (0)     ∨j    、.:   ∧ <ヽ 、... /
                   /         ∨∧             }/     ∨   } く_}    l 〉
                         \∧           /     ヾ   ,ヽ }ー=' |
                 /        .::     \   、 ,: _ノ l}φ   ::∨ / } {\  |
                     .':::     ( ) lヘ、_ヽ.,:__.}  l}      }.:/ .∧ト、{\_jヽ
             /       〉::::.      l  \\l} .{   l}     ′ /_.._}  \{(_)}
               /        ∧::::::.     {l.   \\: _//l}φ  /}  / },{     j}ヽ
           /       / ∨::::.     i:.     ー, ~ 〈 /}     .l} ./ 〈/ 〉、__,イ:{ ,}
             ∧        ,:   ∨:、::.   ( ) l::..._.,ノ__// >  l}    .j} /  .{\/_j_..j_ノ ∧」
江ノ島盾子 「これでよしっと」
アスタリスク 「                     /  :i:.:.:.:.,、           7冖冖〈    )i,
                ,. -=ニ二フ__,,..,j_:.:.:.:.:,Vk==- 、    rv′_____,,..(  _  ){
           /iア"´: : :.´: : __: : :.`丶,j_Iた三心 [ヽ|:|冖 幵ー¬i/j }   ){
           /j_i7 /: : : : : : : : :.``丶 : : ` <ヒ辷沁 !| 辷 、 |_|フ イ[//  _]i
        / /_i7ア: : : : ,:′.: : : :.i,: :ヽ、\ : : ヽ、i仇jI 斗 `水  ]:|h、____ j{
       ./ /_i7┐: : : :,: : : : : :i :i! ト、}゙\ 丶: :`、丶jュzェ+-- | |ーi|:|┼r'¨^)^
   _,.  ''[ i{_i{ [ : : ', { : : | i|!::| iレ'⌒ヽ ヽ: :V'Y/| |T コ幵エi|:K「冖≠=-
  `:、‐--- [_」_i[¬i:: : :.':,{: ::i )レ‐+ハノ リ   __\∨:´{i{_| |i|^ ,.Iイ|  i|:|ム(_(、`>''
.    \:.:.:.〔彡i^:.:.i:: : : : ', レ";:ル'       ッ≠ {丶 =i{_| |,レ/l|\_|:|}ニjニニ\
      ゞ、:.:Vハ:._ ゞ‐- 、 Vjリ,ィfi㌻     "  ,,,,′`、{i{:|_,.イ‐‐冖‐、lj、              君と!
          `¨V´Vir、ミ」冷x《 うJ}     `    ;:::}:∧i,:i:.i:| l/:/:/:/ム \
         r、三} |=}.}ヤI沁ヽ`¨,,,  _  ‐v   /、:} } ∨:i:i| l:/:/:/:ム   \
.           r} }ミ,j,:ァ廾、V刈: :\  丶 _.ノ  イヾV} ′}く∧{___,,./   、 `、
            }.}.j,:"    :}}ェメ .:.:、⌒ ...,,,_____ん'ニ? ノ j!⌒ヽ⌒\:、___   ヽ  }
         〉´      ∨'"__:.:.\丶  Kミx、?’イ/ヾ、      `¨⌒冖  /
           {       `、:、⌒ヽ‐-`_:.{: i`T´\ ′ /     ,  }     '
.       っ=ァx`ヽ   ヽ   `、ヽ.、 \{^`ヽ%_ノヽ} ヽ {_    ′    /
     _,ア´ 〃  "<\  }     マヾi:o。., ∫:、 ぅ ,》、´ヽ   }   ,. '"
    _,ア   ;ム.,、   ”:,∨       }:ヽ‰,゚~`ー'゚ §{_】{`ヾ   レ''"
  _]  (i{ ]iハ,   { \      }: ‘,  ^'*o.,c*''(.,】{:. : :∨ {
.    乂_ア[  il_}i,   f\ 丶      }; :ニミx、__ヽr(_】{:.:.:.:.:.:} !
       il  il__}i   il { 丶、\   {_ :}‐- 、`丶、^{ /:.:. : :∧ .′
.        j{  i[__リ  j{^ト、{   ヽ   |}:.:.:.:.:``ヽV_j_ : :/ / }」
魂魄妖夢 「全開放の文字見て入りましたが16人目でしたか
ギリギリでした」
みりあ 「うぃずなつななー!>アスタリスク」
城ヶ崎美嘉 「これは私様か残姉のどっちかな?★」
アスタリスク 「            ,zZ≦>'´: : ̄: : >. .、
           /ニ/: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
         //ニイ: : : : : :/: : : : : : : : : : : :; : : :ハ
.         '/ニ':i: : : : : /: : : : : : : /: : : : : /:, ヘ: :ハ
       //ニ': !: : : : :/: : : : : : :/: : : : : /¨゙``!: : ハ
        ':{ニ{: :!: : : : /ー-- 、: イ: : : : : : /   i: : :.ハ
       i:.{`}Z}: : : : :': : : : ://`ヽ: : : イ'     !: : : iハ
      ,i:.ム}ム}: : : : .!>彡 /: : : >'/' ´ ̄ ̄`: : :i: :!
      イノ{ }Z}i: : : : :i _,,,,,z≧ィ´  /       ': : : : !i:.!
    // イ:}ィァ }i: : : : :! 竓いリ``          /: : : : ハ:.!      君と! さあ進もう!
   r〃./ィ イZ}z!: : : : !,,,,`ー'’     、、 _ /イ: : : : ' i:'
.   {∧ '´r'-'_ ィz!: : : :i、         `¨¨//: : :// リ
  _}オ ヽ  バ'`ーヘ: : : :.iヽ     ,    '''''/_: :イ!'
 」 ヾ> ,、 `゙ヽ>:イ:!:ヽ: : :ハ    ヽ_ _,     / : : :!
.{ V  `´ ィ 、/  iハヽ: : ハ 、        ィ: : : :イ'
.{  ヾ、  _,¨{  '   ヽヽ: ハ >。  。ィ≦//: : /
..}  ヽヽー=ハー‐‐ムァ' ヾハ  `  i  /: :イ ヽ __
_,}   ヽ   /ニニ、ム、_  `ーヽ  ト、/'´  }    ハ
' }      /ニニニヾ、` ー-、  ィ'´ V    }    }ヽ
 }      ハニニニニニ≧s。     ィニV  }}    .} ∧
..{ !     / ハニニ、ニ}ニニニ≧s。イニニV   }   '  ∧
'ー.}     '   ハニニ、}ニニニニニ、ニニニV  }   /   ∧」
二宮飛鳥 「おや、ありすじゃないか」
みりあ 「あれ、でもAAってなしじゃなかったっけ?」
橘ありす 「呼ばれた気がしましたが、私は橘ですから気のせいですね」
城ヶ崎美嘉 「あすたりすくで思い出しだけどみりあちゃんのアスタリスクを観察したい」
アスタリスク 「やりきった!!!!よし解散しよう!!!」
「早いにゃ!早すぎるにゃ!」
流石兄者 「そうだよ>AAはなし」
みりあ 「超高校級のギャルなんだね!>ロンパ そっかー、ギャル繋がり!」
小早川紗枝 「開始前ぐらい大目に見たってもええんちゃいますか」
橘ありす 「何度も言ってると思いますが、橘です>飛鳥さん」
城ヶ崎美嘉 「え?遺言にAA張るのはいいよね?」
渋谷凛 「この美嘉、どうにかしないと…」
江ノ島盾子 「さぁどっちかな?
まぁでも美嘉ちゃん自身が残念なお姉ちゃんになる時あるよね」
二宮飛鳥 「・・・やれやれ、相変わらずだね、ありすは」
小早川紗枝 「もうネタが切れてはるようでえすし」
アスタリスク 「開始前と夜だけなら大丈夫だ、昼には落とさないようだりーに言っとくよ>みりあ」
「遺言もありだからね!」
みりあ 「あ、ありすちゃんだ! えっとね、んっとね、ありすちゃん育成計画をするんだって!」
城ヶ崎美嘉 「アタシは..超偶像級の絶望に...」
江ノ島盾子 「みりあちゃん>私様はロリコンじゃないから安全だよ!」
渋谷凛 「遺言AAは大丈夫のはず…」
城ヶ崎美嘉 「姉っていう生き物は対外残念にできてるんだよ。某スカーレット家然り」
江ノ島盾子 「ただちょっと周りの人も絶望させたいだけで……」
高山紗代子 「昼にAAの使用が駄目のであって、今の時間は問題ないと思うわ」
橘ありす 「なんですかそれ…>みりあさん」
二宮飛鳥 「それを自分でいうのは少し驚きだよ。自覚があってのことなのか・・・」
渋谷凛 「みんな、準備よろしく。」
高山紗代子 「わたし絶望なんかに負けたくない・・・やってやるんだから」
江ノ島盾子 「魔法少女かな?>ありす育成計画」
橘ありす 「ところで、同じ人が2人いるように見えますが…」
城ヶ崎美嘉 「アタシはただみりあちゃんと(性的な意味も含む)遊びたいだけで...」
小早川紗枝 「やっぱり遺言真面目な方に切り替えまひょか」
赤馬GM 「昼時間以外のAAの使用は許可する。
大型AAが多用されるとゲームの不備が出るための使用禁止だが、今はゲーム中ではないからな」
美樹さやか 「美樹さやか さんが登録情報を変更しました。」
みりあ 「アイプロみたいなものなんだって! ありすちゃんを魔法少女にするんだー♪」
城ヶ崎美嘉 「即落ち2コマかな?>>高山さん」
流石兄者 「良い子の諸君!
遺言にAAを配置するのは個人の自由だがあまり大きすぎると人外がぱっと見呪殺を確認出来なくなってしまうから程々にしておこう!」
矢吹可奈 「なんかここの人たち怖いかな~かなかな~……♪」
江ノ島盾子 「ありす>ロンパでも江ノ島盾子は二人いるから問題ないね」
二宮飛鳥 「別にありすが魔法少女に育成されても驚きもしないけどね。
プロデューサーからしてみればボクたちは魔法にかかっているようなものなのだろう?」
橘ありす 「少女、という響きはあまりよろしくはありませんね」
城ヶ崎美嘉 「ありすちゃん主人公ならカンタンロンパとかかな」
矢吹可奈 「つまり、片方は江ノ島盾子さんの影武者……?」
高山紗代子 「この中に人外がすでに紛れ込んでるのよ可奈ちゃん!
私だけ信じてればいいのよ(なお」
小早川紗枝 「怖くないのは今のうちだけどすえ
今のうちに仲良くなっておきまひょか>可奈はん」
城ヶ崎美嘉 「超偶像級の幸運 茄子さん
超偶像級の不運 ほたるちゃん」
美樹さやか 「戦刃むくろちゃんか!?」
みりあ 「みりあにもやれそう!>簡単」
美樹さやか 「残姉がいるのか!?」
小早川紗枝 「信じた友にすら裏切られるのも日常茶飯どすからなあ」
江ノ島盾子 「超偶像級の眼鏡とかもいるしねぇ」
城ヶ崎美嘉 「なぜ残念姉がここにいる!?まさか自力で脱出を!?」
矢吹可奈 「はいっ!一緒に頑張りましょう!>紗代子、紗枝」
美樹さやか 「ダンロン2のifストーリーで惚れた」
渋谷凛 「トライアドなんかほぼ毎回誰か別陣営だからね。
信用なんかできないよ。」
城ヶ崎美嘉 「投 票 を 忘 れ て た」
渋谷凛 「じゃあカウント、いくよ。」
赤馬GM 「すまない……少々ゲームの開始を待ってもらえないだろうか>渋谷凛」
二宮飛鳥 「全くその通りさ。厄介だとはおもうけどね>紗枝」
渋谷凛 「5!」
赤馬GM 「GM側でトラブルが発生している」
美樹さやか 「彼女はむくろちゃんではない(無言のグングニル)」
小早川紗枝 「悲しいなあ>凛はん」
二宮飛鳥 「今回はトライアドは一人だから安心だね」
渋谷凛 「わかった。>GM」
江ノ島盾子 「凛>こないだ、狩狐狼で全員別陣営になってたよ」
城ヶ崎美嘉 「超偶像級の霊感少女
超偶像級の暴走族
超偶像級の極道
超偶像級の令嬢
調偶像級の発明家」
流石兄者 「何!?ラッキースケベが発生しているだと!?」
高山紗代子 「凛ちゃん、すこしストップ」
渋谷凛 「一人だと寂しいけどね。>トライアド」
城ヶ崎美嘉 「考えてみたけどみんな誰かわかるかな?★」
アスタリスク 「大丈夫にゃ?>赤馬社長」
「今日は集まり早かったし、少しくらい大丈夫だと思うよ!」
美樹さやか 「虎舞竜?」
小早川紗枝 「GMはん?大丈夫どす?」
高山紗代子 「Toloveるが発生してるなんてGMさんはいけない人ですね
狼さんに初日に噛んでもらわないと」
赤馬GM 「【悲報】GMの体温が37.7℃」
二宮飛鳥 「令嬢だけ思い当たるフシが何人かいるね>美嘉さん」
美樹さやか 「超高校級の魔女っ子」
渋谷凛 「知ってる。その時やってたよ。(トライアドじゃないけど)>盾子」
赤馬GM 「言うほどか?と思ってなんとなく熱を測ったらこれだ
申し訳ないが代理を立てる」
みりあ 「GMさん休んで―! GMって移行できたっけ?」
アスタリスク 「それ物理的なやつにゃ!?」
「無茶はしないでよ!?」
江ノ島盾子 「令嬢 水瀬伊織か時子様か
暴走族は拓海
極道が巴」
二宮飛鳥 「・・・開始を確認したら寝てもいいんじゃないかな。」
汚い忍者 「じゃあ投票延長があるとは思わない様にと言う事を各自念頭に」
魂魄妖夢 「アウト― 閻魔さまのお世話になるのは早すぎますよ
寝たほうがよろしいですね>GM」
江ノ島盾子 「GMは体お大事にね」
城ヶ崎美嘉 「桃華ちゃん想定してた>>盾子ちゃん」
高山紗代子 「GMさん、それは駄目なやつですよ
無理せず休んだ方が絶対いいです」
汚い忍者 「その後で開始したらGMは寝て良いんじゃねえかなって」
美樹さやか 「極道って雪h(ズドン!)」
渋谷凛 「GMはゆっくり休んで。」
小早川紗枝 「GMはん・・・無理しすぎどす・・・」
赤馬GM 「初心者村でGM無しは心許ない故、急遽別の者に変わってもらった」
二宮飛鳥 「琴歌さんあたりもそちらじゃないかな>美嘉さん」
城ヶ崎美嘉 「村建てた後でも変われるんだね」
江ノ島盾子 「発明家はあれよ、ツインテールで眼鏡のアレ(絶望的な記憶力の悪さ)」
小早川紗枝 「GMはんの代理どすか。これは感謝せんとなあ」
美樹さやか 「東方のモブ河童? >盾子」
みりあ 「かわりのひと、ありがとー!」
高山紗代子 「熱は根性で休めば下がるんです頑張って休息をとって回復に努めてくださいね」
小早川紗枝 「dummy_boyと入村パスさえ裏で渡せば物理的には可能どすな>美嘉はん」
流石兄者 「まあ呪殺対応とか何やらで夜忙しいのはわかるんだけど、極力130で噛みを徹底する努力はすべきだと思うんだよね」
アスタリスク 「ひとまず代理が見つかったみたいでよかったよ……」
「ここ最近風邪が流行ってるみたいだから、みんなも気を付けるにゃ!」
美樹さやか 「おかわりありがとう!」
江ノ島盾子 「あー>桃華ちゃん
桃華ちゃんは令嬢というよりなんかもう上位の生命体感あったからなぁ」
流石兄者 「俺?忙しいから200で噛んでるわすまんな」
みりあ 「あ、何か落ちた落としたからちょっとだけ待ってー!」
矢吹可奈 「えっとえっと~、その、お大事に~♪」
赤馬GM 「という訳でライブがえりの姉崎がかわったよ。延長するだけなのでアドバイスはまかせたよ。凛ははじめてくれ」
城ヶ崎美嘉 「あとは誰だろう」
二宮飛鳥 「交代が見つかったならひとまず喜ばしいことだよ。
ともかく、GMは休んだ方がいいだろうね」
小早川紗枝 「普通はあんまり推奨されがたい行為ですけど緊急事態やしな」
美樹さやか 「だいたい130~200で噛むように心がけてれう」
渋谷凛 「ん、わかった。
みんな、はじめるよ。」
みりあ 「心配したのは大丈夫だった―!」
城ヶ崎美嘉 「超偶像級のナース
超偶像級の芸術家
超偶像級のギャンブラー
超偶像級のギャル兼絶望」
汚い忍者 「噛みもそうだけどまあ吊り投票もね」
渋谷凛 「5!」
城ヶ崎美嘉 「こんなかんじかな★」
江ノ島盾子 「さやか>雪歩ちゃんは明言されていない、いいね?
芸能界の闇に迂闊に触れるのは得策ではないと申し上げておこう」
渋谷凛 「4!」
アスタリスク 「ライブ二日間お疲れ様!>代理GM」
「元GMチャンはゆっくり休むにゃ!」
二宮飛鳥 「芸術家も随分いそうだけど」
渋谷凛 「3!」
美樹さやか 「あたし、これが終わったら好きな人に告白するんだ…!!」
渋谷凛 「2!」
渋谷凛 「1!」
渋谷凛 「0!」
ゲーム開始:2016/10/17 (Mon) 22:46:47
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
二宮飛鳥 「・・・」
小早川紗枝 「よろしくどすえ」
二宮飛鳥 「飛鳥で参加すると狼になる呪いでもかかっているのかい?」
二宮飛鳥 「ともかく、よろしくお願いするよ」
汚い忍者 「狼ラッシュでござい」
二宮飛鳥 「・・・忍者は平気かな?」
汚い忍者 「最近騙りさぼり気味なので誰も騙らないなら騙るかな」
小早川紗枝 「偶然と違いますか?
サイコロだって10回振って10回とも6なんてことは普通にありますし」
汚い忍者 「平気平気」
二宮飛鳥 「全くだよ。まあ、ボク個人としては気が楽だけどね」
「◆赤馬GM 代理の姉崎です。延長は常に早めにする。」
小早川紗枝 「狼ラッシュが2人いるし騙りは最初から任せるつもりでした
全力で逃げるのでよろしゅうなあ」
二宮飛鳥 「そういうものだね、確率は収束するものだからね。
今は偶然そういうときだと思っておくよ」
汚い忍者 「久々に特攻したい気持ちが多々あるんだけどまあ」
汚い忍者 「自重する」
二宮飛鳥 「別に構わないよ<特攻」
汚い忍者 「飛鳥はどうするんだ?」
二宮飛鳥 「おっとそうか」
小早川紗枝 「特攻のあとのことを入念に相談するには時間が足らひんしまた今度にしまひょか」
二宮飛鳥 「特攻と聞いて占い削ってしまったんだけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
赤馬GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
赤馬GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
森久保乃々 「むーりぃー」
魂魄妖夢 「おはようございます
まずは占いから、結果次第で霊能共有はCOお願いします」
小早川紗枝 「いくら監督者といってもやはり人間は人間どす。
自分の体と現実だけは大事にしなはってくださいな。」
矢吹可奈 「おはようございま~す!矢吹可奈で~す!」
渋谷凛 「おはよう。」
橘ありす 「橘です!(挨拶」
流石兄者 「も~う~は~なさない~
君~が~全てさ~」
二宮飛鳥 「朝か・・・」
チルノ 「おっはよー!」
汚い忍者 「占いCO 流石兄者〇」
美樹さやか 「占いCO!盾子ちゃん〇」
みりあ 「おはようだよーっ♪」
高山紗代子 「おはようございます」
森久保乃々 「森久保に霊能なんて……
むーりぃー」
アスタリスク 「We're the friends! ハートの温度 スゴくアツいおそろいのこの想い」
「We're the friends! 悲しみもホホエミも」
「分け合える(分け合える)」「そばにいる(そばにいる)」
「本当の 友達さ」
汚い忍者 「ただの隣の兄者占い
それ以上も以下も無い。
アイコン見て思う事として、まあ俺ら浮いてるなあってw」
美樹さやか 「あたしが占い師かぁ!村の勝利にために頑張るぞい!!
とりあえず、紛らわしいのが二人いるのでその片方を占ってみようか!」
高山紗代子 「占いCO 矢吹可奈 〇」
森久保乃々 「ヒィ!」
高山紗代子
私が占いね
占いになった以上やってやるんだから!
狼にも狐にも負けない!占う相手はミリオンライブ仲間の可奈ちゃんね!一緒に頑張る仲間でだからこそ、疑わずに妄信したいから!〇で狂人の場合?うん、絶望的ね!でも絶望なんかには負けないんだから!でも可奈ちゃんは優しい狼やワンチャン狐はあっても狂人とかは向いてないと思うわ。」
流石兄者 「ビーマイベイベー」
みりあ 「占い3人、霊能独り把握だよ―」
二宮飛鳥 「っと、乃々が霊能かな。
では共有もお願いするよ」
小早川紗枝 「占いは2人どすかえ?
まあ次行きまひょ」
汚い忍者 「霊能出てねって思ったけど森久保が霊能だった
結構結構」
魂魄妖夢 「占いは二人ですか 白進行ですし霊能共有出てからグレランですね」
江ノ島盾子 「じゃ、グッレラーン!」
流石兄者 「ビーマイベイベー↓」
矢吹可奈 「共有CO~」
二宮飛鳥 「・・・」
渋谷凛 「乃々は霊能、だね。了解。」
橘ありす 「3-1ですね、グレランになるでしょう」
小早川紗枝 「3人目が出ましたなあ」
流石兄者 「アッフゥフン!」
城ヶ崎美嘉 「おなかすいたーん★」
チルノ 「それじゃあサクサクとね!」
高山紗代子
私が占いね
占いになった以上やってやるんだから!
狼にも狐にも負けない!占う相手はミリオンライブ仲間の可奈ちゃんね!一緒に頑張る仲間でだからこそ、疑わずに妄信したいから!〇で狂人の場合?うん、絶望的ね!でも絶望なんかには負けないんだから!でも可奈ちゃんは優しい狼やワンチャン狐はあっても狂人とかは向いてないと思うわ。


うらない理由を弱く発言で出すわね」
アスタリスク 「3ー1かな?」
「じゃ、グレランにゃ!」
二宮飛鳥 「流れるような無駄占いだね>紗代子」
渋谷凛 「共有CO。
相方あってるよ。」
森久保乃々 「大きい声を出さないでください……
森久保は、40デシベル以上の音を聞くと鼓膜が破けてしまうんです……」
美樹さやか 「対抗は二人かぁ!」
魂魄妖夢 「3-1になりましたね 霊能は森久保さんですか」
みりあ 「これはそのうちローラーだねー。霊能は初日じゃない限り本物かな」
渋谷凛 「共有CO
相方あってるよ。

間違えたからもう一回…」
小早川紗枝 「3-1-2とかここにしては珍しいなあって気がしますけど
まあなんてことはないどすな。」
城ヶ崎美嘉 「一人囲いなしがいるってだけで印象はフラットに見れないんだよね」
矢吹可奈 「3-1かくに~ん♪今日はグレラ~ン♪」
アスタリスク 「ひとり霊能より遅いけど、霊能も早かったからそこまでは考慮しないにゃ!」
「共有者も出てきたね!」
二宮飛鳥 「凛と可奈が共有者と。確認したよ。
ならグレランで進めよう。特に3-1-2でいうこともないだろう?」
汚い忍者 「それじゃ共有も出てって感じ
対抗の〇にいるなら別にどうでも良いし兄者でも別にどうでもまあ良いけどと言う感じなので
でもFOに悪手なしだから普通に出る事は良い事よ。褒めてあげる」
みりあ 「わ、わ、共有も出ていっぱい出てきたよ!」
城ヶ崎美嘉 「発言がたまに闇に飲まれるんだけど」
江ノ島盾子 「割りとこう
RP大変そうなアスタリク誰か占ってあげてよ感あった>初日の各自の占い先」
森久保乃々 「森久保は明日まで机の下でおとなしくしています
ここが森久保のさんくちゃり~」
チルノ 「>みりあ
決め撃ちじゃなくてローラーなの? 確かにどっか噛まれればそうなるだろーけど。」
橘ありす 「誰も噛まれない場合、決め打ちになることが多いですよ
誰かが噛まれたら残りはだいたい吊りますが>みりあさん」
渋谷凛 「間違えたんだよ…>みりあ」
城ヶ崎美嘉 「囲いなしがいるって時点で占いの印象変わっちゃうからなー...」
二宮飛鳥 「共有者は初日も含めて二人いるからね、落ち着いて情報を整理すればいいさ>みりあ」
アスタリスク 「そういうので占うのはフラットじゃないと思うにゃ!>盾子」
「そうそう!ロックじゃないよね!」
小早川紗枝 「霊能1共有2自分除けば15人
無駄占いなんてよくあることどすえ」
みりあ 「はーい!>落ち着いて」
城ヶ崎美嘉 「12人で占い一人切って10人で決め打ちって感じかな?」
二宮飛鳥 「違いない>紗枝さん」
江ノ島盾子 「まぁ展開的には普通
欠けは無しって感じで後は真占い見抜けるかって感じっぽいかな」
魂魄妖夢 「高山さんが霊能より遅いのが気になりますが…
ひとまずはグレランですね なんだかんだで3-1-2のシンプルな形になりましたか」
流石兄者 「別に囲いがあろうがなかろうが占いなんか自分の好みに合うか合わないかでしか無いでしょ>美嘉」
みりあ 「あ、もちろん、決め打ちできるんなら決め打ちのほうがいいよね>決め打ち」
城ヶ崎美嘉 「それまでに誰も噛まれてなければ+平和、2死体発生してなければね」
アスタリスク 「無駄占いってだけでそんなに占いの印象ってかわるかなぁ?」
「初日の無駄占いってよくおこることじゃないかにゃ?」
みりあ 「私初心者だから、どうしても安全策よりに考えちゃうの」
美樹さやか 「だ、誰がフラットだって証拠だよ!?」
汚い忍者 「思うんだけど
無駄占いってのは大体において共有両方と霊能が生きてるなら3/15と言う1/5で起きてしまう確率なんだけど」
二宮飛鳥 「そのあたりは展開次第なので、今考えても仕方のないことかな>美嘉さん」
流石兄者 「初手○の占いが遅い事に何か問題あった?>妖夢」
江ノ島盾子 「いや、初日に限ればそんなもんっしょ>アスタリスク
始まった以上は吊るべきと思ったら吊るし」
城ヶ崎美嘉 「2死体発生か1Gで吊り縄増えるし、狩人と占い師は頑張ってほしいね」
小早川紗枝 「占いをろーらーするんは3人だと普通はやりまへんな
2人で2人とも信用できないか4人以上いて放置するのが面倒かなときぐらいどすえ>みりあはん」
橘ありす 「霊能が早かったって気はあまりしないんですけどね
その前の時点で2人COしてるので考慮材料にはなりませんけど」
渋谷凛 「無駄占いは気にしないでいいと思うよ。」
チルノ 「初手○が灰でも確定白でも、結局のところその占い師が噛まれればその○も噛まれるんだろうから、噛む順番の問題でしかないのよ?」
流石兄者 「例えば占いをざっと見るとまず汚い忍者、野郎だから論外!
こうなる」
江ノ島盾子 「さやか>割りとでもさやかちゃんはそれなりに描かれがちだよね」
みりあ 「そうなの? 3人だと人外いっぱいだからローラーするんだと思ってた」
チルノ 「勿論占い師が生き残れば大丈夫だし!」
二宮飛鳥 「清々しい>兄者」
魂魄妖夢 「遺言更新できない環境で出るのを占いが遅く出ることにメリットはあまり感じられないのが持論です>兄者」
城ヶ崎美嘉 「狩人の性格によって護衛される確率がs上がったり下がったりするからね>>チルノ」
美樹さやか 「いやさ、普段からマミさん見てるとね…うん…」
渋谷凛 「ローラーするかは相談しておくよ。」
みりあ 「狼さんが噛める枠少ないから置いといても勝手に占い感でくれるってことかな?」
汚い忍者 「これは狂人含めた5/15よりも確率としては低いんだけど何故か無駄占いの方が割合多く感じるのは何故なのだろうかと言うのを考え
結論として騙りが普通に占い騙るからだと結論に至った」
橘ありす 「3人までなら真がいるなら決め打ちってことが多いです>みりあさん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆赤馬GM 時間だ。よろしく頼む」
「◆赤馬GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
2 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →アスタリスク
みりあ1 票投票先 →アスタリスク
チルノ0 票投票先 →城ヶ崎美嘉
城ヶ崎美嘉1 票投票先 →二宮飛鳥
美樹さやか0 票投票先 →アスタリスク
矢吹可奈0 票投票先 →みりあ
二宮飛鳥1 票投票先 →橘ありす
森久保乃々0 票投票先 →小早川紗枝
橘ありす3 票投票先 →アスタリスク
江ノ島盾子0 票投票先 →アスタリスク
小早川紗枝1 票投票先 →橘ありす
アスタリスク5 票投票先 →魂魄妖夢
流石兄者0 票投票先 →魂魄妖夢
汚い忍者0 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢4 票投票先 →橘ありす
高山紗代子0 票投票先 →魂魄妖夢
アスタリスク は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
二宮飛鳥 「さて、占いをもらいそうな票か」
汚い忍者 「対抗で真見えんの高山なんだけど最近俺占い視外しまくってるからなあ」
二宮飛鳥 「なし崩し的に騙ってもらってすまない、という感じだけど」
小早川紗枝 「ほぼ間違いなく紗代子はん真だと思いますけど」
小早川紗枝 「ばらんすなんてこのご時世やるかどうかどすなあ」
二宮飛鳥 「難しいところだね。
出方から真っぽいのは紗代子の方だけど、全く話さなかったのが気になる」
小早川紗枝 「狂狼狐だったらもう笑いまひょ」
汚い忍者 「怖いよなあ>高山噛み」
二宮飛鳥 「まあ、狩人的には気になるだろうから護衛はないとみるのもありかもしれないね」
汚い忍者 「でもまあ高山噛むか」
汚い忍者 「囲いいる?」
小早川紗枝 「狂噛み覚悟でいくんでなければ霊能も手どすけど最終判断はおまかせするどすえ」
二宮飛鳥 「まあ、占う理由が書けるならありかもしれないね、占い先としては問題ないし」
小早川紗枝 「うちはなくてええけど飛鳥はんに関しては一行の寄りチアリ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
高山紗代子 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アスタリスクさんの遺言                           //,イ // l ヽ
                          ,ィ∨ /  .// ./  .}`ヽ 、
                       / {/ .{ /   /  ∧ } })
                         { |{.  |'     /  / } }/
                        ∧    {    /  / / ∧
                       .′\   l   {   /./,イ ∧
                   ∧  rv\ \   / / }ヽ, }
                    {\、{   \{\ /⌒ヽ   }/.}
                   ∨、{       ⌒) ./     }/}        Hey Boys! Rockin' Emotion!
                       ∨{       _,イ,ィ',z=-― ∨´ヽ
                      ,. ゝl -──-、  // ' xテ=-、 |〈 .}      Hey Yeah! ついてきなよ!
                  { ヽ { .、xテ=z. 〃  ´.乂r}/ .|ソ /
                      、(.ヘ .癶乂リ {,'      ¨   lて、
                    \。、                ∧  \   , - .、            Hey Girls! Rockin' Emotion!
                          {|ヘ     `  ,   / {     { /´ }
                    /イ ,\   弋ソ´  ノ {\゙、    ゝ=<r'- 、          Hey Yeah! 行くぜ Shake it Now!
                    " /,/} ∧≧ 、   ,イ/.\{_ ー       rヾ Yヽ
                    ´ / /∨}   ー  |' // 〉、        } )} },ィヽ         Let' Go! Let's Try! Let's Shout! Let's Rock!
                     _,イ/{ ,イ     { }〈 / }≧zュ.___   入./ l' /  /、
                    x≦ / ∨ \      / ヽ/}    }}\ { { ヽ¨ l, イ )        
                 , ´    ∧ ∧...__  ーtァ‐' _ノ}__.j  、 .}} :∧\ ノ  イ_,イ
                  ∧       ∨/{     (0)     ∨j    、.:   ∧ <ヽ 、... /
                   /         ∨∧             }/     ∨   } く_}    l 〉
                         \∧           /     ヾ   ,ヽ }ー=' |
                 /        .::     \   、 ,: _ノ l}φ   ::∨ / } {\  |
                     .':::     ( ) lヘ、_ヽ.,:__.}  l}      }.:/ .∧ト、{\_jヽ
             /       〉::::.      l  \\l} .{   l}     ′ /_.._}  \{(_)}
               /        ∧::::::.     {l.   \\: _//l}φ  /}  / },{     j}ヽ
           /       / ∨::::.     i:.     ー, ~ 〈 /}     .l} ./ 〈/ 〉、__,イ:{ ,}
             ∧        ,:   ∨:、::.   ( ) l::..._.,ノ__// >  l}    .j} /  .{\/_j_..j_ノ ∧
高山紗代子さんの遺言 みんな根性だよ!できないは嘘つきの言葉だよ!できるまでやれば嘘じゃなくなるから
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
二宮飛鳥 「ありすがあまり多くを語らない感じで不穏ではある。
票が多くなければ占いを、と思っていたけど、ね。

これなら0~1票位置から狙いすますのがいいと思うよ。
そこは現状グレランでは縄も遠いしね。」
森久保乃々 「霊能CO……
アスタリスクさんは○」
汚い忍者 「占いCO 魂魄妖夢〇」
みりあ 「狼さんはどこかみにいくんだろ。これだと霊能さんか占いさんかな」
小早川紗枝 「占いが早い遅いんと霊能が早い遅いんに有意な相関性はない、って話だったと思いますけどなあ」
渋谷凛 「おはよう。」
魂魄妖夢 「おはようございます
今のところ忍者が一番真目で見ますかね… 美樹さんと高山さんは発言があまりないので判断に困る そういう印象です」
チルノ 「投票見て、妖夢割と残して大丈夫だと思ったわ!」
橘ありす 「このランで狼が吊れるって感じはあまりしませんね、投票的に」
みりあ 「あ、占さんが独り抜かれちゃったね」
矢吹可奈 「おはようございま~す」
美樹さやか 「占いCO!アリスちゃん○」
汚い忍者 「◇魂魄妖夢  「高山さんが霊能より遅いのが気になりますが…
ひとまずはグレランですね なんだかんだで3-1-2のシンプルな形になりましたか」

対抗へのツッコミたけどぶっちゃけ占い師が〇もって出てくる速度とかどうでもよくねえ?って感あって
吊れないなら占おうかなって」
城ヶ崎美嘉 「あらら」
江ノ島盾子 「あー>占い候補」
二宮飛鳥 「アスタリスク○、と。そこまで見ていないので何ともだね」
チルノ 「ありゃー」
流石兄者 「妖夢の昨日の理屈は日数跨いで初めて成り立つもんだろ
初日とか超過寸前にCOしようが問題ねえわ」
みりあ 「アスタリスクさんは○かー。」
森久保乃々 「森久保に霊能なんて……
むーりぃー」
城ヶ崎美嘉 「グレラン次点占いはちょっとないかなー」
小早川紗枝 「無駄占いしたとこが噛まれてはるとか相当豪気な」
美樹さやか 「投票先から妖夢orありす。
昨日の発言見てて、どっちも大したこと言ってないが、妖夢は吊れそうに思ったので、ありす占い。」
橘ありす 「ああ、はい
1番かみやすい印象はありましたが…」
汚い忍者 「これがあるから潜伏してえんだけどこの鯖じゃあ出来ねえから言っても無駄なんで詮無き事>狂噛み」
江ノ島盾子 「さやかちゃん>いやーあの娘は同年代と比べても大きいし」
二宮飛鳥 「そこを占う、か。まあ理由次第かな」
魂魄妖夢 「私対抗の投票先ですが何に見たんです?>忍者」
矢吹可奈 「う~ん即噛み~……♪これはつらみ~……♪」
美樹さやか 「紗代子が狂人か!てことは対抗は狼だな!!」
流石兄者 「んじゃ俺⇔江ノ島で露見疑いですねこれは」
森久保乃々 「そういう理由でありすさんのほうを占う占いは……」
二宮飛鳥 「どっちもどっちだと思うよ、その理由>さやか」
城ヶ崎美嘉 「忍者さん狂人でいいんじゃないかなって感じ。でも確実性はないし明日から占いロラでいこう」
小早川紗枝 「アスタリスクのお二人はかなりうちとふぃーりんぐが似通ってたんで残したかったんで狼じゃなくてよかったって感じどすな」
森久保乃々 「むーりぃー」
渋谷凛 「今日もグレランだよ。」
チルノ 「割と狼狙いで占いするとこだと思うんだけど忍者は狼狙って占わないのかなー。」
矢吹可奈 「とりあえず今日もグレランで~♪」
江ノ島盾子 「忍者>ぶっちゃけ個人的心証はあんまりよくない>潜伏して後から出た占い」
汚い忍者 「最初言っておくわ。●見つけられない、呪殺も出せないになったらすまんと謝っておく」
城ヶ崎美嘉 「吊れないなら占うってそこ今日のグレランで吊る位置だったよ」
二宮飛鳥 「グレランは了解だよ。」
汚い忍者 「だから?としか>妖夢」
小早川紗枝 「占いにケチ付ける権利あるんはその占いに人外認定された者だけどすえ?」
みりあ 「グレランわかったよ~」
橘ありす 「うーん…真目に見えませんね残った占いたち
占い理由で吊れないって言ってますけど正直吊れますよ?」
森久保乃々 「忍者さんは忍者さんで、次点の人をつれないから占うって」
渋谷凛 「それにしても即噛み…か。どっちが噛まれたかな…」
江ノ島盾子 「流石>ベーグルじゃなくて露見かもって感じじゃなくて?」
城ヶ崎美嘉 「あした霊能結果○が出て銃殺なければ占いロラとして」
森久保乃々 「むーりぃー」
美樹さやか 「なんとなくだけど、妖夢が悪目立ちしてる印象を持ったのさ。
二宮飛鳥 「票が多い場合、狐占いとして占ったなら割と納得はした、くらいの話」
汚い忍者 「対抗が両方投票してるならそら狼狙いでは占わないけど、狂もある、狼もある
そんな対抗が片方投票してるからでなんで俺が占い先を躊躇しないといけないの?」
汚い忍者 「〇だったけどね」
小早川紗枝 「日本人だけでも1億人いるんやし気に入らんことする人もおるんどすから
それよりも結果とその○が怪しいかどうかじゃないんどす?」
美樹さやか 「人外にしちゃ目立ってるなぁって」
魂魄妖夢 「だから?って それはどうなんです… 」
矢吹可奈 「残ってる占いが何に見えるかな~♪考えておいて欲しいな~♪」
橘ありす 「普通に灰に置いとけば私-妖夢のランになると思うんですけどね」
城ヶ崎美嘉 「囲いに言ったようにしか見えないって話。>>忍者」
流石兄者 「少なくとも俺はそういう護衛筋が嫌いであるとして上で>江ノ島
結果少ねえから護衛するって狩人が多少居る以上高山は「見た感じ噛みにくい場所」なんですよ
じゃあ何でそんなとこ噛んだって俺かお前で見えたってとこまで推理が伸びるのは誰だってやる」
江ノ島盾子 「割りと露見疑い出した割りには流石黙り気味なのは気にかかるかな」
小早川紗枝 「狂噛みなら別に悪うない
真噛みでもじゃあこれ囲ってるんあるんかって言われるとなあ」
城ヶ崎美嘉 「そうそう、だから吊れないから占うって変でしょ?>>ありすちゃん」
二宮飛鳥 「初手感としてはチルノ、みりあ辺りは普通に残していこうかという感じ。
あとはもう少しじっくり腰を落ち着けたいところかな」
チルノ 「昨日確率論の話してたのに忍者は今日そういうこと言うんだー……」
城ヶ崎美嘉 「その理由は今日妖夢ちゃんが吊れなかったら言うべき理由」
小早川紗枝 「むしろ昨日の○どすなあ」
橘ありす 「ええ、そうです
だから真を見れないのです>美嘉さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆赤馬GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆赤馬GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
3 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →小早川紗枝
みりあ2 票投票先 →小早川紗枝
チルノ1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
城ヶ崎美嘉4 票投票先 →流石兄者
美樹さやか1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
矢吹可奈0 票投票先 →小早川紗枝
二宮飛鳥1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
森久保乃々0 票投票先 →小早川紗枝
橘ありす0 票投票先 →美樹さやか
江ノ島盾子0 票投票先 →みりあ
小早川紗枝4 票投票先 →城ヶ崎美嘉
流石兄者1 票投票先 →みりあ
汚い忍者0 票投票先 →チルノ
魂魄妖夢0 票投票先 →二宮飛鳥
3 日目 (2 回目)
渋谷凛1 票投票先 →小早川紗枝
みりあ2 票投票先 →小早川紗枝
チルノ1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
城ヶ崎美嘉4 票投票先 →渋谷凛
美樹さやか1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
矢吹可奈0 票投票先 →小早川紗枝
二宮飛鳥1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
森久保乃々0 票投票先 →小早川紗枝
橘ありす0 票投票先 →美樹さやか
江ノ島盾子0 票投票先 →みりあ
小早川紗枝4 票投票先 →城ヶ崎美嘉
流石兄者0 票投票先 →みりあ
汚い忍者0 票投票先 →チルノ
魂魄妖夢0 票投票先 →二宮飛鳥
3 日目 (3 回目)
渋谷凛1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
みりあ1 票投票先 →小早川紗枝
チルノ1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
城ヶ崎美嘉6 票投票先 →渋谷凛
美樹さやか1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
矢吹可奈0 票投票先 →城ヶ崎美嘉
二宮飛鳥1 票投票先 →城ヶ崎美嘉
森久保乃々0 票投票先 →小早川紗枝
橘ありす0 票投票先 →美樹さやか
江ノ島盾子0 票投票先 →小早川紗枝
小早川紗枝3 票投票先 →城ヶ崎美嘉
流石兄者0 票投票先 →みりあ
汚い忍者0 票投票先 →チルノ
魂魄妖夢0 票投票先 →二宮飛鳥
城ヶ崎美嘉 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
二宮飛鳥 「紗枝さん生きてるかな・・・どうだろうか」
二宮飛鳥 「おっと、セーフだったようだね」
汚い忍者 「うあああああああああ完全に失敗した
妖夢は〇になってもありすは灰やろ! そしたらありす吊りやろ!
で思ってたらまさかのありすも妖夢も〇になって死にたい

妖夢〇出して囲い見られる作戦大失敗で御座る」
小早川紗枝 「うちが狩人出すんには多分違和感ありありやろなあ」
汚い忍者 「3回目で紗枝投票出来ないのはホント俺の弱さ」
二宮飛鳥 「・・・うん。」
小早川紗枝 「ただこれで状況的には楽になったかな」
汚い忍者 「いや、大丈夫。むしろ狩人日記書いておいて
小早川だけじゃなく飛鳥もな」
小早川紗枝 「さやかはんのやってるんがあからさまに囲い探しっぽいし」
二宮飛鳥 「最多得票に票投げてる分まだ可能性は見てもらえるんじゃないかな<狩人」
二宮飛鳥 「おっと」
汚い忍者 「城ヶ崎投票続行したの狩人やし
なんか文句ある? で言えば大体通るだろ」
小早川紗枝 「多分うちの言動だと紗代子はん抜かせてるんがアウト」
汚い忍者 「流石に即噛みはないと思った。霊能護衛したで良い>」
小早川紗枝 「飛鳥はんに余裕があるなら任せるけど無理なら書かんでも
今日は共有でええんちゃいます」
汚い忍者 「●貰ったならいらんが
指定食らったなら準備だけは」
二宮飛鳥 「ちょっと頑張っては見る」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
矢吹可奈 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
城ヶ崎美嘉さんの遺言
                /: : : 人::::::::::::::\__,/ ̄ ̄ ) : : : \
          / /:/: :〈::::::::::::::::ソ::ノ─:::::::::/.: : ̄\: ヽ
  _______ .//|: /:-/ : ゙ ̄ ̄ ̄\:::::::::::/ヽ.: : : : : :゙|\ ',
         \/V/ : : : : : : : : : : : : \_人: : \ : : : :|  )
        |      ∨: : : .: : : .:\: : : : : ヽ: : : : .:|: ): : : : : 〈
  | 〃  '、_ノ   | : : |: .:|.: : : : :\\ _\ : /イ : : : :ヽ 〈
  '、_ノ   |     |:.:.| | :∧:l:: : : : :|/从: : :∨:/.: : : : : .:〉 |
    や  '、_ノ    |.:.:|/|::「 \゙: : :| }>==≪: |: : : : : : ハ:| っ
.  ナ ヽ |     |ヽ| |:>=ミx.\ |〃_)心 }}八゙: : : : : | ノ っ____
.   cト  '、_ノ    |.: : :《 _)心    弋ソ / :イ : : : 八 /__   ニ,  \
  r  .   , ┐   .l\:\ 弋ソ:/:/:/:/:/:/::/|:〈: : 人(./   r / /し
  レ |  / V 几  ト、゙ト:r.\       _   /|: ト、:{ ):|    ノ 、  っ
  ├   ノ`ー‐  |.ヽ|: |.\ u r‐'´ `’) //|: | )' |   __   ・
.  c!、 _/_  | l|: |  ゙> _ー‐   イ_|: |   |    r /  ・
 | |   くノ   | l|: | /   |    |l ノ:八   |   ノ    ・
  ・ ・   ' ヽ    | .八:/  l|_ノ       \_} \_|.   ノコ
\______/ ̄/    :|  u    ノ    /   ヽ.|    ノ
      ⊂ |  |/ ____| ̄\   ./ ̄/_____,|    ニ
         | ./ /  |/\     /\    |    __ノ
      (ノ 〈   ̄「    \_>┐r<___/ ((X))|    r‐┐
         〈\ |     \. \|ノ/ /    (^^)\   r┘
         |  ノ   く ̄ ̄ ̄[冂] ̄ ̄ ̄>  \  \  ・___
        ノ /      }: : : .: .:介: : : : : :{     ∨ ) ̄ ̄
矢吹可奈さんの遺言   (,r''⌒´ヽ
   i丿ハノ∞
  Jjノ´ヮ`ノゝ プチシューどうぞ
   ⊂{二)つo
    ノ二|
    し´J
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
みりあ 「美嘉ちゃん、紗枝ちゃんに投票されてて、自分は投票してない状態であいこで、紗枝ちゃんに投票すれば紗枝ちゃん吊って生き延びれるのに、敢えて共有の凛ちゃんに票がえしているの村が柱買って出たようにみえるんだけど。霊能結果どうなんだろ。」
森久保乃々 「霊能CO……
城ヶ崎美嘉さんは○」
汚い忍者 「占いCO チルノ〇」
魂魄妖夢 「おはようございます
残った占いはどっちも贋でしょう 一晩考えましたけど私も橘さんも占わなければ昨日でどっちかは吊られたはずです 忍者と美樹さんがどっちが狂か狼かは分かりませんが 私は囲い候補として吊る位置に仕立てあげてるんでしょうね」
二宮飛鳥 「初手感でみりあはないと思ってたら意外と三日目落ち込んでいた件について。」
チルノ 「美嘉がよく分からん票替えしてたので涙を飲んで投票継続したわ!
まぁ多分狼なら忍者って感じがするし問題ないんじゃないかなーとは思うけど。」
渋谷凛 「相方あぁぁぁぁ!!」
美樹さやか 「占いCO!飛鳥ちゃん○」
江ノ島盾子 「いやいや私一応は占いの○なのに票貰いすぎっしょ。しょうがない吊り逃れするか
とか思っていたらそう言えば私盾子ちゃんだった
てへ☆ぺろ

流石>いや、最初から『無駄占いだからバランス吊り護衛あるかもで噛みにくい筈だから無理して噛む理由があった』って推理出してるなら話は別だけど
事実がどうあれ後付けっぽく見えるかなってのはあるよ
狼によっては発言的に抜けそうかどうかで判断する場合もあるだろうし
誰だって、は言い過ぎ」
橘ありす 「本日は○を開放してのランか占い吊りにしてくださいね」
小早川紗枝 「妖夢はんやありすはん囲うくらいなら他行くもんと違います?って話で」
みりあ 「噛まれた占いの○かみかー」
森久保乃々 「むーりぃー」
汚い忍者 「◇チルノ 「昨日確率論の話してたのに忍者は今日そういうこと言うんだー……」

一応言っておくと俺は一つの話題として確率論提唱しただけで
俺自身が占いを確立で行っていくとか述べた覚えは一切ないからね?
すげえ雑な喧嘩売られた様に見えるのでこら行くしかねえなと」
チルノ 「無駄占いしてるところを噛みやすいって言ってるところで、ありすはあんま占いを気にしてなさそう
つまり狼っぽくはない。」
美樹さやか 「冷静に周りを見ているように思える。
視野を広く持とうとする村にも見えるが、状況を見ている狐もあり得るか。」
二宮飛鳥 「あっ(察し」
森久保乃々 「凛さん……ローラーしましょう……」
みりあ 「あ、やっぱりお姉ちゃんは○だったんだね」
二宮飛鳥 「その前に共有だからね>みりあ」
流石兄者 「何か読み違えてない?>江ノ島」
江ノ島盾子 「チルノ>それが……私様がラリっていたとしか」
橘ありす 「共有噛みですよ>みりあさん」
汚い忍者 「なんかことごとく村人が俺に喧嘩吹っかけるのはそう言うあれなのだろうか
ぶっちゃけ止めて差し上げて欲しい」
小早川紗枝 「正直そういう捨て票はしてどうするんって思いますな
で、詰めます?」
美樹さやか 「盾子ちゃんはドジだなぁ」
みりあ 「あ、うん、凛ちゃんとだよね?>共有矢吹さん」
流石兄者 「みりあは占いを気にしてるのか(初日)気にしてないのか(3日目)一貫してねえんだけど
これが枠相応の動きって言われたら何も言えん」
橘ありす 「何が違うかって言うと確定で非狩人ってことですので」
魂魄妖夢 「共有が噛まれてますか 狩り狐は吊るつもりなんでしょうかね」
渋谷凛 「うん、占いはローラーするよ。
指定はしないからランで。」
森久保乃々 「残っている占い師視点で、狂人がかまれて残ったのは狼です
その、狼が「初日にごっそり投票をもらったところを占った」のに
囲いという発想がまったくなくて、占いもしない占いは」
森久保乃々 「むーりぃー」
江ノ島盾子 「流石>読み間違えがあるにせよ
誰でもは言い過ぎだと思うよやっぱり」
二宮飛鳥 「美嘉さん○、ね。どうも今日は目がずれてるらしい」
流石兄者 「初手結果なしが噛まれて俺かお前で真贋見えたって推理ぐらいするでしょ」
森久保乃々 「それで、昨日の○のうち、狼からの○はつりましょう」
美樹さやか 「待って!明日には絶対に人外を見つけるから待って!!」
橘ありす 「無駄占いはありますけどそれを加味しても噛みやすい位置だと思いましたから>チルノさん」
流石兄者 「しねえの?した上で言わないとかならともかくそれ見ないって逆に無くね?」
汚い忍者 「対抗先吊してもらって色見てもらえば俺残せるのになあ
駄目だろうなあ。人外の組織票全部俺に来るもんこういう場合
そして村人も俺に投票するからもう」
魂魄妖夢 「占いロラは非常にありがたいです 昨日からさっさと吊りたい衝動に駆られてましたので」
渋谷凛 「あと、狩人に注文。
基本的に霊護衛の霊能真で考えていいよ。」
小早川紗枝 「もう占い吊りますか。
それだったらまだ○吊りのほうが灰減らしにもなっていいと思いますが」
江ノ島盾子 「流石>なんか決めつけすぎてる感があるって私は言ってるの」
チルノ 「唯一無駄占いしているところの噛みという認識をしていた小早川はあんま序盤に吊りたくない
後から見ていきたいところね!」
森久保乃々 「凛さんが……凛さんが……
森久保をひとり残そうとしています……」
流石兄者 「それ何の問題があるん?>江ノ島
俺の中ではこう!終わりじゃん」
森久保乃々 「森久保に指揮なんて……
むーりぃー」
橘ありす 「それはフリでしょうか?>忍者さん」
二宮飛鳥 「ありすの方に目がいってたけど、妖夢は準最多得票だったという。
この二人の昨日の占いが微妙すぎるのでむしろ昨日からでもよかったくらいだ<占い吊り」
小早川紗枝 「占い吊ると言った以上堪忍しておくれやす?>乃々はん」
江ノ島盾子 「なんかこう、可能性ってより絶対そうだ!って感じに見えるって話私してるんだけどなぁ」
汚い忍者 「何が?>ありす」
渋谷凛 「ここは乃々のが分かってそうだからね。
村が勝つためにはこうするよ。>乃々」
チルノ 「あれ何かあたいに(騙りっぽいと思ってるけど)白が撃たれてる。でも残念! あたいは青の方が好きよ!」
江ノ島盾子 「視点漏れじゃないかなって疑いになりつつある>流石」
二宮飛鳥 「そうだよ>みりあ」
美樹さやか 「ここまで候補は絞れたんだ!絶対見つけてやるから!」
江ノ島盾子 「最初からこうだからこう、って説明があれば印象は別だったけど」
橘ありす 「初手が紗代子さん噛みであることを考えると真狂判別が初手で付いてるようなきがするんですよね」
小早川紗枝 「今日吊ったんが狼なら○を吊ればいいし
そうじゃないならもひとり吊る、それだけどす。ね、簡単でひょ?>」
流石兄者 「ベグで噛む位置に見えるかってだけの話だと思うけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →汚い忍者
みりあ0 票投票先 →美樹さやか
チルノ0 票投票先 →汚い忍者
美樹さやか4 票投票先 →汚い忍者
二宮飛鳥0 票投票先 →汚い忍者
森久保乃々0 票投票先 →汚い忍者
橘ありす0 票投票先 →汚い忍者
江ノ島盾子0 票投票先 →美樹さやか
小早川紗枝0 票投票先 →美樹さやか
流石兄者0 票投票先 →汚い忍者
汚い忍者8 票投票先 →美樹さやか
魂魄妖夢0 票投票先 →汚い忍者
汚い忍者 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小早川紗枝 「はばかりさんどす」
小早川紗枝 「さて」
小早川紗枝 「まあ霊能護衛どすけどどうしまひょかね」
二宮飛鳥 「さて、お疲れ様だよ」
二宮飛鳥 「ならさくっと共有をつぶすのがいいんじゃないかという印象だけどね」
小早川紗枝 「噛みたい灰があるならどうぞってぐらい」
二宮飛鳥 「噛みたい灰、ね。
現状囲い位置で吊れる場所って感じがするのであまり、かな」
小早川紗枝 「まあそうしますか。」
二宮飛鳥 「あえて言うならチルノ辺りが噛みがいがあるくらいだね」
小早川紗枝 「それじゃまあちょっとうち下手打ったかもしれひんので」
小早川紗枝 「極力死体なしがでないように」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
渋谷凛 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
渋谷凛さんの遺言 君の居ないこの世界を
見守る変わらない蒼穹(そら)
余計につのる…って、こっちはカバーしてないね。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
魂魄妖夢 「おはようございます
昨日の占いの発言から諦めがついたような印象を受けた忍者が狼
生存欲バッシバシの美樹さんが狂だと思い 忍者投票です」
森久保乃々 「霊能CO
汚い忍者さんは●」
みりあ 「共有かみだね」
小早川紗枝 「飛鳥はん占った理由が思いっきり狼のあれに見えたからそっちやと思うんやけどなあ」
橘ありす 「さて、霊結果からどうぞ」
流石兄者 「じゃあ視点漏れでいいんじゃね。お疲れ~>江ノ島」
みりあ 「あ、●だったんだ、忍者さん」
森久保乃々 「むーりぃー」
江ノ島盾子 「まぁ忍者が死にたくなさそうすぎたんでさやかちゃん投票
忍者は真狼、僅かに狐あるかどうかって感じだったんで
流石>事実がどうであれってのは前以て話した通り
まぁ誰でもってのが私にまで同じ考えしろよって押し付けがましく見えるって感情的なバイアスもあるんだけど
最初からなんか初手で真贋ついたんだって結論ありきに見えるんだよね」
二宮飛鳥 「兄者と盾子で見た時に兄者の方で囲いが発生したようには見えない。
ということで確信しての噛みなら盾子囲いからの、という感じかと思ったけど。
さて、どうだろうか。

ありすは割と三日目から占いに攻撃的なイメージがあったのが印象的。
狐にしてはちょっと尻尾を出しすぎなので悩みどころというところかな」
チルノ 「忍者黒だよねー。」
美樹さやか 「占いCO!紗枝ちゃん〇」
森久保乃々 「魂魄妖夢さん吊りです……」
美樹さやか 「紗枝「もう占い吊りますか。
   それだったらまだ○吊りのほうが灰減らしにもなっていいと思いますが」

占いに目を向けて欲しくない人外に見えた。狐よりは狼っぽく見えるけど、どうだろう?」
江ノ島盾子 「アッハイ>忍者●」
小早川紗枝 「あらそっちが狼どすか?
ほなさやかはん置いといて忍者はんの○やなあ」
美樹さやか 「嘘だぁ!?」
流石兄者 「なんで?>妖夢吊り」
チルノ 「じゃあ囲い候補江ノ島妖夢兄者ありすの中から妖夢とありす残してーってやりたいんだけど
そうするとなんか発言強そうな2人が残った!」
魂魄妖夢 「はい あたってましたか
そしてなおさら私が囲い候補として吊られる可能性が大
橘ありす 「狂人は残すってことでしょうか、別に問題はありませんけど>乃々さん」
みりあ 「さやかちゃんが対抗相手とはいえ対抗の○を執拗に囲いだとか悪目立ちって言ってたのは私も狂人っぽいなーっとは思ってた」
江ノ島盾子 「うーん
ただ忍者●だと流石狼で真贋ついたかで言えば
そんな事はないって話になるんだよね」
二宮飛鳥 「どちらかというとさやかの方の○吊る方が狼吊れると思うんだけど>紗枝さん」
美樹さやか 「飼い殺しとか…興奮するじゃない(ハァハァ)」
小早川紗枝 「言うても兄者はん初手囲いという感じが全くせえへんのよ盾子はんとの喧嘩見てると」
チルノ 「囲いとか何も気にしないんだったら飛鳥が一番気になるかな?」
森久保乃々 「森久保の昨日の話を見ればわかります>兄者さん」
魂魄妖夢 「共有噛まれてますし 指揮は森久保さんですね」
チルノ 「んー」
流石兄者 「忍者の発言レベルから勝手に推測すると妖夢って囲いに見せかける位置でもあり
囲いに見せかけるように見せかける位置にも見えて困る」
チルノ 「江ノ島―兄者ライン残していいのかなぁこれ
ここ2狼があるかどうかって話なんだけど」
江ノ島盾子 「あっ、この娘絶望堕ちしてる>さやか」
美樹さやか 「今日はどうするのかしら? >乃々ちゃん」
二宮飛鳥 「そこを言語化してみるといいさ。ただ気になるだけではボクもそうか、としか言えない>チルノ」
森久保乃々 「魂魄妖夢さん吊りですけど~」
流石兄者 「初手高山噛みだけで推測すると江ノ島>妖夢で期待値高い順だと思うけど」
橘ありす 「んー、初手○のどちらかが人外とは思うんですけど」
みりあ 「霊能指示かな?>ようむつり」
二宮飛鳥 「この落ち方はボクの知ってるさやかでは見たことないよ>盾子」
魂魄妖夢 「あーハイ 私指定ですかそうですか
COないです」
江ノ島盾子 「チルノ>まぁ兄者が囲われ自体は否定しないけど
ただ発言からの感じだと違うかなぁってのはある」
小早川紗枝 「チルノはんかなあ忍者はん狼だと得するといったら
忍者はんに囲いがあるならって仮定やけど」
チルノ 「えっまじで」
美樹さやか 「うーん、チルノは意見がハッキリしないというか、考えが読めないからイヤン」
二宮飛鳥 「指定とみてたけどそういう流れじゃないのかな」
流石兄者 「票貰いを占うってヘイト買う行為じゃん
あんな信用気にしてる忍者がそんなんわかってないわけないという一方的な信頼だけで妖夢が囲いかというと微妙に見える」
江ノ島盾子 「飛鳥>いいんじゃない、魔女になるよりは」
みりあ 「なんだか投げっパチだね、妖夢ちゃん。遺言や考察投下はないのかな?」
チルノ 「忍者からの票貰い且つ初手死にそうな発言ラインってところで残したかったんだけど」
小早川紗枝 「そこ囲ってどうするん?って思うんやけど反対票どこに放ればええん?」
森久保乃々 「信用を気にしてたら、そもそも3票もらいを占わないし
次の日にアリスさんうらないます」
美樹さやか 「信用最底辺だが負けない。絶対汚名返上してやるぞ」
橘ありす 「どっちがって言われると両方というのもありそうで困りますが…
紗代子さん初手噛みから見て2Wって感じはあまり」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
みりあ0 票投票先 →魂魄妖夢
チルノ0 票投票先 →二宮飛鳥
美樹さやか0 票投票先 →魂魄妖夢
二宮飛鳥1 票投票先 →魂魄妖夢
森久保乃々0 票投票先 →魂魄妖夢
橘ありす0 票投票先 →魂魄妖夢
江ノ島盾子2 票投票先 →魂魄妖夢
小早川紗枝0 票投票先 →魂魄妖夢
流石兄者0 票投票先 →江ノ島盾子
魂魄妖夢7 票投票先 →江ノ島盾子
魂魄妖夢 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小早川紗枝 「兄者はんと盾子はんどないしまひょか」
二宮飛鳥 「まあ、今日までの日記は一応書いているけどね」
二宮飛鳥 「兄者はかんでもいいんじゃないだろうか。
まず誰も囲いと思ってないだろうしね」
小早川紗枝 「多分最後まで殴り合い宇宙なんやけど
狐見ないなら放置でかまひん」
二宮飛鳥 「ただ合わせて盾子も吊りづらくはなるかもしれない」
小早川紗枝 「あと3つか4つ
妖夢はん吊りできたんは大きいから」
二宮飛鳥 「チルノは言語化されない疑いなので残しておいてもいいかなという印象で」
小早川紗枝 「あ、だめだ兄者はん噛めん」
二宮飛鳥 「そこはボクもそう思うよ」
二宮飛鳥 「まあ、狐を疑ってボクたちが崩れては意味がない。」
小早川紗枝 「みりあはんとありすはんの2択になるか」
二宮飛鳥 「何ならダイスで決めるくらいでもいい気がする()」
小早川紗枝 「ありすはんいっとく?」
二宮飛鳥 「なら、見えてないみりあで行くのがいいんじゃないだろうか」
二宮飛鳥 「ふむ、じゃあそれで」
小早川紗枝 「じゃあみりあはんで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
みりあ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魂魄妖夢さんの遺言      (~)
  γ´ ⌒ `ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
  i LLノハノリ」  ..::::. 
  |,i〈リ ゚ ヮ゚ノ」 ::: :::  この帽子ですか?
   (',_,i`:´i,〉 .::....::  もちろん、しまむらで買ったんですよ!
   ,し'/"「ゝ,..::::::
   `'!,フi,フ"´



   lヽ (~)
   r| | ⌒ `ヽ
  {i:| |i:i:i:i:i:i:i:i:}
  i .| |Lノハノリ」  ..::::.
  |i_| |リ゚ ヮ゚ノ」 _::: :::   さぁ、剣が全てのユニクロに穴を空ける!
   (O),`:´kつ||ニニニフ
   ,く '/"「ゝ,..::`
   `'!,フi,フ"´
みりあさんの遺言 みりあ、ちゃんと説得できたかな?
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
江ノ島盾子 「まぁ灰からだとみりあちゃんかな
ただ問題は妖夢ちゃんで吊れてないと手が足りるかどうか怪しい」
森久保乃々 「霊能CO
魂魄妖夢○」
流石兄者 「うおおお死んでる」
二宮飛鳥 「みりあが低空飛行かつ見えづらい位置に移動したなという印象だったけど、
妖夢に対する触り方は割と好印象かな。もう少し見ておく方向でいきたい。
個人的には盾子orありすでと思うけど、正直盾子のほうが位置的にも可能性は高い気がするね」
小早川紗枝 「よく考えたら別に反逆票投げる場面でもなんでもなかったわ
狼1匹吊れてるのにさらに狼候補吊りに行く意味がなかったな」
チルノ 「灰噛みどこになるかな?」
江ノ島盾子 「噛まれるのか……」
橘ありす 「兄者-盾子なら後者のほうが人外目ですかね?」
美樹さやか 「占いCO!みりあたん〇」
橘ありす 「…そこを噛むんです?」
チルノ 「あっラッキー」
江ノ島盾子 「噛まれるのか……」
流石兄者 「むしろみりあって妖夢●なら狼位置で置く場所だと思ったわ>飛鳥」
森久保乃々 「む~りぃ~」
美樹さやか 「後半になって発言が増してきたように思う。真占いが居ないと勘違いした人外か?残念だったな!!」
二宮飛鳥 「そこ噛みなのか(困惑」
チルノ 「昨日から言ってる通り
ありす残して、江ノ島―兄者で判断すればいいんじゃないかと思うところであるので
最終日までの灰吊りをどう使いたいかって聞かれるとみりあ飛鳥小早川あたりになって
みりあ噛まれたから飛鳥小早川あたり?」
森久保乃々 「でも、続けて指定していきます……」
小早川紗枝 「みりあはん視界の外やから噛まれるのはわかるどすけど
盾子はんとチルノはんの反応が噛んだ狼の第一声でそれなん?」
美樹さやか 「祝☆呪☆殺」
橘ありす 「狐探しにしても噛まれる位置のようには見えないんですけども
呪殺GJ見てるとかそういう意味ではなく」
二宮飛鳥 「ふむ? ボクがいまいち理解していないだけかもしれない。
ちょっと聞かせてもらってもいいかい?>兄者」
江ノ島盾子 「灰で見えない位置って言ったらまぁみりあちゃんではあったんだけど
噛まれる程発言あったのか?ってのはある」
森久保乃々 「江ノ島盾子さん指定です~」
美樹さやか 「もう…何も怖くない!」
森久保乃々 「こんな重労働
森久保には」
森久保乃々 「む~りぃ~」
小早川紗枝 「狩人はんいても霊能鉄板やろ?ってマジレス返したほうがええんかなあ?>さやかはん」
チルノ 「みりあが噛まれた理由はよく分からない
特筆すべき疑い先が3日目投票の小早川だったくらい?」
橘ありす 「初手○比較だと盾子さんの方が取り繕おうとしてるという感じはします」
二宮飛鳥 「無理といわれても指定できる場所がそこしかないからがんばれとしか>乃々」
流石兄者 「そこまで灰への意見も何にも無い状況から指定入った妖夢に突然構いだしたんで>飛鳥
お仲間特有の絡みやすさからのアレかなーで妖夢●なら狼っぽいなって思ってた。なお」
美樹さやか 「あ、止めてマミさん勝手にセリフ使ったの謝るからマジごめんなさい許してうわぁぁぁぁぁぁ!」
江ノ島盾子 「小早川>ステルス入りすぎてて、妖夢●なら今日吊りたい位置筆頭っしょ
狐も考えたら今日以降吊るかは微妙」
森久保乃々 「盾子さん……
なにかあるならどうぞ……」
二宮飛鳥 「なるほど。そこの印象はずれてた感があるね>兄者」
美樹さやか 「美樹さやか は無残な姿で発見されました」
チルノ 「えーえーえーえーえ」
江ノ島盾子 「ありす>取り繕う、ねぇ
何を?」
江ノ島盾子 「ないよー」
小早川紗枝 「みりあはんを狼にしようとした狼であるならラッキーなんて言わへんしなあ
盾子はんもみりあはん噛んだようには見えひん兄者はんもそもそもの位置が位置。」
江ノ島盾子 「ま、残り2狼確定だから
さやかが狂ならもう絶望村って話で」
流石兄者 「小早川はまあ一貫性あるし(初手○のが囲ってそう→狼の○じゃない方吊りたかった)
それだけで判断するのもアレだがまあ吊りたい感じはない」
橘ありす 「狐狙いだと思いますけど…でもなんか不自然です>チルノさん」
江ノ島盾子 「狩がいるなら、ちょっと頑張ってほしい」
チルノ 「私様指定!
ダンガンロンパV3
多分来年1月頃発売! 皆買うのよ!」
流石兄者 「飛鳥はまあ、吊るポイントも擁護するポイントも無い感じ」
二宮飛鳥 「盾子はがっつり狼と思うのでOK。
問題はそこと対になる狼がまだ見つかってないというところ。」
美樹さやか 「オフコース! >私様」
江ノ島盾子 「ありす―流石or飛鳥
かなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
チルノ1 票投票先 →江ノ島盾子
美樹さやか0 票投票先 →チルノ
二宮飛鳥0 票投票先 →江ノ島盾子
森久保乃々0 票投票先 →江ノ島盾子
橘ありす1 票投票先 →江ノ島盾子
江ノ島盾子6 票投票先 →橘ありす
小早川紗枝0 票投票先 →江ノ島盾子
流石兄者0 票投票先 →江ノ島盾子
江ノ島盾子 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
二宮飛鳥 「さあて。」
二宮飛鳥 「さやかを残すのはあり得るかどうかって話はあるんだけどね」
小早川紗枝 「2W残りやし残すしかあらひんな」
小早川紗枝 「さやかはん狐見るの?ってとこ」
小早川紗枝 「うちは飛鳥はんありすはんを殴るしかなくなってる」
小早川紗枝 「LW候補をありすに設定するなら」
二宮飛鳥 「そこだね」
小早川紗枝 「今夜噛むんはどっちやろ」
二宮飛鳥 「まあ、今日ボクを殺しにかかるしかないだろうね>紗枝」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チルノ は無残な姿で発見されました
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
流石兄者 「霊or死体なし」
森久保乃々 「霊能CO……
江ノ島盾子さんは○」
流石兄者 「違うやんけ!」
美樹さやか 「むーりぃーwwwwwwwwwwwwwwwww
占いでもないのに占うとかむーりぃーwwwwwwwwwwwwwww」
二宮飛鳥 「チルノがねじ込みをしている感があるのとありすに対しては
あまり見ている感じがしないのがあって、やや疑い始めているけど。」
流石兄者 「うせやろ?>江ノ島○」
橘ありす 「えー…」
小早川紗枝 「おはようさんどす
兄者はんを囲ってある主張にうちが納得できる根拠が出えひん限り飛鳥はんありすはんでおしまいになったわな」
二宮飛鳥 「・・・チルノ―ありすを思いついたけどチルノ死んでる(バシッ」
流石兄者 「初心者村の初心者を噛み砕いていくなんて…お前ら人間じゃねえ!」
二宮飛鳥 「しかも盾子○という絶望しかない」
橘ありす 「これで2W残りですか…」
小早川紗枝 「ちょっと考え直させて
飛鳥-ありすの2Wでチルノはん噛んでうちと兄者はんを吊る計画って無理があるんと違います?」
流石兄者 「ノーミスか。最悪ミスっても狐に持って行かれて狼にだけは勝たせないようにしたい」
流石兄者 「狐死んでたらミスらないようにしよう」
二宮飛鳥 「現状さやかを吊る暇はない(今7人じゃなくて6人と気づいた)」
流石兄者 「ちょっと待って!さやか残ってるやん!」
森久保乃々 「二宮飛鳥さん指定です~」
二宮飛鳥 「アスカの狩人日記

初日 護衛不可
なるほど、このボクが狩人か。
まあ、仕事くらいはきっちりやるさ、形だけとは思われたくないしね。

二日目 さやか 結果:紗代子
無駄占いではある。が、紗代子が占い結果を出して以降しゃべらないのは気になるな。
もう少しいろいろ主張をするものだと思うんだけど。
ここは忍者とさやかの二択・・・こればかりは当て勘になってしまうかな。

三日目 乃々 結果:可奈
まさか紗代子ぬきとは思ってなかった。(狂人と思ってた顔)
怪しんでたとはいえバランスなら護衛される方を強引に噛んでくる、ね。
あんまり占いを護衛してもいい結果は出そうにない。
ここは霊能を護衛し続けるのがよさそうだ。

四日目 乃々 結果:凛
指示通り。ならわざわざ語ることでもないね。

五日目 乃々 結果:みりあ
さて、たとえ指示なかったとしても、ここはどうあっても抜かれるわけにいかなくなったね。
なら、もうあとは進むだけさ。

六日目 乃々 結果:
以下同文、という感じかな。」
森久保乃々 「続行です~」
小早川紗枝 「ありす-兄者が一番ありえひんのは直感ですぐに出る」
美樹さやか 「一応言っておくが、あたしは狐じゃないぞい?」
二宮飛鳥 「やれやれ、ここで指定か。狩人だよ」
森久保乃々 「鉄火場で指定されてから狩人COなんて」
二宮飛鳥 「確かに護衛成功は出ていないけど・・・」
森久保乃々 「む~りぃ~」
森久保乃々 「森久保にこういう狩人を残す判断なんて……」
森久保乃々 「む~りぃ~」
二宮飛鳥 「まあ、そういわれるとは思ったけどね、
まさか霊能を全く噛みに来ないとは思わなかったからさ」
橘ありす 「兄者さんが囲いかどうかという話ですが…
さやかさんが噛まれなかったのは占い先で真無いって判断されたっていうのは確定ですけど(真狂狼ならって前提で)」
流石兄者 「んー」
美樹さやか 「…本当に真狂狼だと思ってるの?」
二宮飛鳥 「・・・そうか、それがキミの選択か。」
流石兄者 「あー時間ねえわ。あってることを祈ろう」
小早川紗枝 「指定展開ならもぐりっぱに理由はいちおうあるにせよ
多分このあれに反対する理由がない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
美樹さやか0 票投票先 →二宮飛鳥
二宮飛鳥5 票投票先 →橘ありす
森久保乃々0 票投票先 →二宮飛鳥
橘ありす1 票投票先 →二宮飛鳥
小早川紗枝0 票投票先 →二宮飛鳥
流石兄者0 票投票先 →二宮飛鳥
二宮飛鳥 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小早川紗枝 「飛鳥はんはばかりさんどす」
小早川紗枝 「兄者はんのほうがまだ狐ありえるんで噛むんはそこ一択なんやけど」
小早川紗枝 「いや狩人不在だしチャレってもええんか」
小早川紗枝 「兄者はん噛まずに行く狼はうちやろ、って察知される可能性があるのが若干怖い」
小早川紗枝 「とりあえず」
小早川紗枝 「うちの誕生日になりましたし最後気張らんとな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
森久保乃々 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
二宮飛鳥さんの遺言                          . . . . -――. . . .
                     -=≦. . . . . . . . . . `ヽ. .ヽ
                          /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .ー. 、
                         /. . . . . . . / . }. . . . . . . . . . . . . .
                      . . . ./. . . . . , . . . }. . . . l. . . . . . ., . . ,
                    / . . . . . . . . . . . . . j. .| . .}l. . }l. . . .}. . . . ,
                      | . . . . . . /|. . ./ 斗-八 . }l. . . . 、. . . ,
                     . . . . . . _|. ./ ´ }/_Ⅵl. . . . . \. . }
                     . . . . . . /_`. ./   ィ笏狄ヽj{. . . .、. .≧=-
                      j{. . . . .rf 芸ミ./     弋リ ノ, } . . .|ヽ. \}
                       l|. . .j{.入 弋リ     ´ ¨`/.八. . .} .}rー`
                     八 . 从.{´~ ゛        / イ |.ヾ.}. リハ}
                   /  メノ .|.、   , 、   イ | |、._}メ
                      j{ イ |八_ヽ ___ /_.{.l| |イニ-ミ ≠彡
                        _l| |´ _-_-_-_-_-_-_-_- l| |ニ癶ノi:i:i:i:辷彡
                       辷ア「l| | _-_-_-_-_-_-_-_ /l| |7:::::l」::`ヽi:i:≧=-‐
                 ー=彡う人| |≧z -_-_-_-_z≦ -.l| |::::::::::::::::::::Ⅵミ、
                     〉_ヘ {.ニl| |ニ-ニ-ニ-ニ-ニ-ニv^ l| |::::::::::::::::::::::Ⅶ廴
                「 ― }i:iハl| |ニ-ニ-ニ-ニ-ニv^l」/ l| |:::::::::::::::::::::::ユ¨´
さて、一足先に行かせてもらおうか。
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
橘ありす 「紗枝さんが4日目に占い残そうとしたのは狼要素としてみていいものでしょうか」
流石兄者 「狐は死んでる事を祈る系か」
美樹さやか 「おはよう諸君!清々しい朝だ」
小早川紗枝 「飛鳥はんが狼てのは間違いなかったみたいやけど」
流石兄者 「さやか狂人だとあのさぁ…って言い出すパターン」
小早川紗枝 「兄者はんを囲ってベグってもう片方放置という線は投げ捨てている以上ありすはんしかあらへんのやけど」
橘ありす 「狂人残りでそこ噛みって、なんかおかしいですが」
美樹さやか 「じゃあ、狂人CO >兄者」
小早川紗枝 「そないな露骨なことするの?ってこともあるんで一応2騙りってあるのかって聞いてみたい感じ>兄者はん」
橘ありす 「占い先で真無いって判断されたってだけですよ>紗枝さん」
流石兄者 「2騙りでも狐騙りでも方針的にさやか吊りとかしねえんだから中身がなんでも変わらんだろうよ」
流石兄者 「ていうかなにこれ?もしかして俺判断役やらされんの?」
小早川紗枝 「紗代子はん真狂な以上占い吊っても灰狭まらないし
どうせ偽なら吊るんやし占い切るんは早すぎひん?ってまでなんやけどなあ>ありすはん」
小早川紗枝 「え?さやかはん吊り?」
流石兄者 「ありす君は4日目に言及するなら小早川が「ありす-妖夢両名が囲いに行ったようにも見えてない」感じの朝一まで踏まえてもっかい頼む」
流石兄者 「無い無い」
美樹さやか 「吊ってもいいのよ?」
流石兄者 「思考の流れで行くと囲いに行ったようには見えない=真ワンチャンあるんじゃね?で通ってるようには見える。俺に花」
小早川紗枝 「兄者はんが狼ならもう堪忍してるんでな>判断役」
美樹さやか 「いや待て止めろ、あたし吊られたらあたしが勝てないじゃん」
流石兄者 「変換ミスゥ!」
橘ありす 「何か質問ありません?
こっちはどちらなのかってまだ迷ってるんですけど」
小早川紗枝 「真わんちゃんすあるなら噛み切るもんと違うんかなあ
そうじゃないってことは囲いが過去にあったとおもったんやけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆赤馬GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
8 日目 (1 回目)
美樹さやか0 票投票先 →橘ありす
橘ありす3 票投票先 →小早川紗枝
小早川紗枝1 票投票先 →橘ありす
流石兄者0 票投票先 →橘ありす
橘ありす は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小早川紗枝 「あーよかった」
小早川紗枝 「うっかりさやかはんがうちに票投げて殺す可能性あるやんて昼終わって気づいたから」
小早川紗枝 「もう心臓バックンバックンで」
小早川紗枝 「LW勝利いつ以来やったかなあ」
小早川紗枝 「有難く頂戴させてもらいます。
できることなら初心者を最終日判断役にしたかったけど」
小早川紗枝 「と思ったけどさやかはんも初心者やったな」
小早川紗枝 「ほなそういうわけで噛んじゃってもええどすか?>GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
流石兄者 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
流石兄者さんの遺言 \_,, ― ''  ̄        │
                 `゙''-、
                    ヽ    流石だよな俺ら
                      ヽ
      .,.           .\   |
     /        \      |
                  ヽ     |
                  /    ,,_上,,,_
                      .,r″  `゚''¬――――---------- __
             ---‐     ,,,/                 .,,,,-・'"`    : `゚¬--、
-,,,,_、          .,,,,,,--''″             .,,,r‐'"`               ゙゚'ヽ、
  ` ̄"'''¬―一'''''',ニア゛                 _,,-‐″                    ヽ
            / .,rヘr,,_        ._, --'''"                          |
橘ありすさんの遺言             ___
        ,..::::::: ̄`´::::`::::..、
     /:::::::::::::: /::∧::::、:::::::\
    /::: /::::::/:::/{:/  Ⅵ V::::::::::::.
     l::::イ:/:://、 {   _,ノ ∨::V:::::.
    ィ{::::|:Ⅳ,ィ≧、   ,ィ≦ミ∨:::|:|、|
   /..{|::イ::{ { 込り   込り Y}::/リ }
   {...,::乂::|             V
   ∨::::::|∧"""   )―   "" }
   /::::::: |:::::ト .        イ|
  ,::::::::::∧:::|./T「'  ̄「 ̄-´、::∧
  , :::::: /: : }/:{/\r介´イノ: : |}::∧
  {::::::::,: : : : :|乂 《/ll|、》ノ: : /:|'::::::.
  |:::::::{ : : : : |: : : ー: : ´: : :「: :|:::::: |
  ∨:::| : : : : |: : : : : : : : : : :} : |:::::: |
   Ⅵ}: : : : :,: : : : : : : : : : ,: : {:::::/
   V|: : : : {: : :/: : : : : : /: : :,:::/
    、}: : : :.|: : ': : : : :/: ,: : : :}:/
     {: : : : |: : : : : イ: :/: : /:|
     |: : : : |: : : : : : :イl: : : : |
     |: : : : |\____,.|: : : : {
   〈_ィ_-_く_〉 l ,:   乂_,ィ
   , (_ノ \| / ,  {  ,ノ
  /  、      l「 ̄`  ` 「
  〈    \____l!___,イ 〉
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2016/10/18 (Tue) 00:17:04
汚い忍者 「お疲れ様」
二宮飛鳥 「お疲れさまだよ」
魂魄妖夢 「お疲れ様でした」
美樹さやか 「わーい!」
渋谷凛 「お疲れ様です。」
みりあ 「おつかれさまだよー!」
流石兄者 「すまん」
江ノ島盾子 「お疲れ様
狼はお見事」
橘ありす 「お疲れ様です」
高山紗代子 「お疲れ様でした」
小早川紗枝 「お疲れ様どすえ」
森久保乃々 「むーりぃー」
アスタリスク 「                     /  :i:.:.:.:.,、           7冖冖〈    )i,
                ,. -=ニ二フ__,,..,j_:.:.:.:.:,Vk==- 、    rv′_____,,..(  _  ){
           /iア"´: : :.´: : __: : :.`丶,j_Iた三心 [ヽ|:|冖 幵ー¬i/j }   ){
           /j_i7 /: : : : : : : : :.``丶 : : ` <ヒ辷沁 !| 辷 、 |_|フ イ[//  _]i
        / /_i7ア: : : : ,:′.: : : :.i,: :ヽ、\ : : ヽ、i仇jI 斗 `水  ]:|h、____ j{
       ./ /_i7┐: : : :,: : : : : :i :i! ト、}゙\ 丶: :`、丶jュzェ+-- | |ーi|:|┼r'¨^)^
   _,.  ''[ i{_i{ [ : : ', { : : | i|!::| iレ'⌒ヽ ヽ: :V'Y/| |T コ幵エi|:K「冖≠=-
  `:、‐--- [_」_i[¬i:: : :.':,{: ::i )レ‐+ハノ リ   __\∨:´{i{_| |i|^ ,.Iイ|  i|:|ム(_(、`>''
.    \:.:.:.〔彡i^:.:.i:: : : : ', レ";:ル'       ッ≠ {丶 =i{_| |,レ/l|\_|:|}ニjニニ\
      ゞ、:.:Vハ:._ ゞ‐- 、 Vjリ,ィfi㌻     "  ,,,,′`、{i{:|_,.イ‐‐冖‐、lj、            Ready go!カラフルDays 想いごと
          `¨V´Vir、ミ」冷x《 うJ}     `    ;:::}:∧i,:i:.i:| l/:/:/:/ム \
         r、三} |=}.}ヤI沁ヽ`¨,,,  _  ‐v   /、:} } ∨:i:i| l:/:/:/:ム   \
.           r} }ミ,j,:ァ廾、V刈: :\  丶 _.ノ  イヾV} ′}く∧{___,,./   、 `、        跳ねる音符に飛び乗れ
            }.}.j,:"    :}}ェメ .:.:、⌒ ...,,,_____ん'ニ? ノ j!⌒ヽ⌒\:、___   ヽ  }
         〉´      ∨'"__:.:.\丶  Kミx、?’イ/ヾ、      `¨⌒冖  /
           {       `、:、⌒ヽ‐-`_:.{: i`T´\ ′ /     ,  }     '
.       っ=ァx`ヽ   ヽ   `、ヽ.、 \{^`ヽ%_ノヽ} ヽ {_    ′    /
     _,ア´ 〃  "<\  }     マヾi:o。., ∫:、 ぅ ,》、´ヽ   }   ,. '"
    _,ア   ;ム.,、   ”:,∨       }:ヽ‰,゚~`ー'゚ §{_】{`ヾ   レ''"
  _]  (i{ ]iハ,   { \      }: ‘,  ^'*o.,c*''(.,】{:. : :∨ {

            ,zZ≦>'´: : ̄: : >. .、
           /ニ/: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
         //ニイ: : : : : :/: : : : : : : : : : : :; : : :ハ
.         '/ニ':i: : : : : /: : : : : : : /: : : : : /:, ヘ: :ハ
       //ニ': !: : : : :/: : : : : : :/: : : : : /¨゙``!: : ハ
        ':{ニ{: :!: : : : /ー-- 、: イ: : : : : : /   i: : :.ハ
       i:.{`}Z}: : : : :': : : : ://`ヽ: : : イ'     !: : : iハ
      ,i:.ム}ム}: : : : .!>彡 /: : : >'/' ´ ̄ ̄`: : :i: :!
      イノ{ }Z}i: : : : :i _,,,,,z≧ィ´  /       ': : : : !i:.!
    // イ:}ィァ }i: : : : :! 竓いリ``          /: : : : ハ:.!      君の笑顔目掛け 飛び込んだらHappy way
   r〃./ィ イZ}z!: : : : !,,,,`ー'’     、、 _ /イ: : : : ' i:'
.   {∧ '´r'-'_ ィz!: : : :i、         `¨¨//: : :// リ
  _}オ ヽ  バ'`ーヘ: : : :.iヽ     ,    '''''/_: :イ!'        見せてほしい 見てほしい 
 」 ヾ> ,、 `゙ヽ>:イ:!:ヽ: : :ハ    ヽ_ _,     / : : :!
.{ V  `´ ィ 、/  iハヽ: : ハ 、        ィ: : : :イ'
.{  ヾ、  _,¨{  '   ヽヽ: ハ >。  。ィ≦//: : /
..}  ヽヽー=ハー‐‐ムァ' ヾハ  `  i  /: :イ ヽ __
_,}   ヽ   /ニニ、ム、_  `ーヽ  ト、/'´  }    ハ
' }      /ニニニヾ、` ー-、  ィ'´ V    }    }ヽ
 }      ハニニニニニ≧s。     ィニV  }}    .} ∧
..{ !     / ハニニ、ニ}ニニニ≧s。イニニV   }   '  ∧
'ー.}     '   ハニニ、}ニニニニニ、ニニニV  }   /   ∧

                       / {/ .{ /   /  ∧ } })
                         { |{.  |'     /  / } }/
                        ∧    {    /  / / ∧
                       .′\   l   {   /./,イ ∧
                   ∧  rv\ \   / / }ヽ, }
                    {\、{   \{\ /⌒ヽ   }/.}
                   ∨、{       ⌒) ./     }/}        ありのままの私
                       ∨{       _,イ,ィ',z=-― ∨´ヽ
                      ,. ゝl -──-、  // ' xテ=-、 |〈 .}      ねえちょっぴり 不安な 時でも
                  { ヽ { .、xテ=z. 〃  ´.乂r}/ .|ソ /
                      、(.ヘ .癶乂リ {,'      ¨   lて、
                    \。、                ∧  \   , - .、            
                          {|ヘ     `  ,   / {     { /´ }
                    /イ ,\   弋ソ´  ノ {\゙、    ゝ=<r'- 、          
                    " /,/} ∧≧ 、   ,イ/.\{_ ー       rヾ Yヽ
                    ´ / /∨}   ー  |' // 〉、        } )} },ィヽ        
                     _,イ/{ ,イ     { }〈 / }≧zュ.___   入./ l' /  /、
                    x≦ / ∨ \      / ヽ/}    }}\ { { ヽ¨ l, イ )        
                 , ´    ∧ ∧...__  ーtァ‐' _ノ}__.j  、 .}} :∧\ ノ  イ_,イ
                  ∧       ∨/{     (0)     ∨j    、.:   ∧ <ヽ 、... /
                   /         ∨∧             }/     ∨   } く_}    l 〉
                         \∧           /     ヾ   ,ヽ }ー=' |」
江ノ島盾子 「外すのはしゃーないっしょ>兄者」
矢吹可奈 「お疲れ様でした~」
アスタリスク 「               ノ } } }ヽ:: :: ::弋  )     /⌒     ⌒~t,,,r-y~~、
             /') / / ハ(:: :: :: :(  )  γ"__ノ⌒~--t,,__ __ ,,,__    )
                / / / / / _: :: :: :: Y ) /ノ:: :: :: :: :: :: :: :: :/ノ)): :: ⌒Y 丿
        (_  /  '" ̄ /'" ノ} )~ミ{ } /ノ /ヽ /⌒\ ////): ::_;;..イシ
      ((  `ー-八.  ̄   j 人 ):: :: :y⌒Y:: :: }}  fヽ/     /'''"⌒"
       \ー--‐彡ヘ>辷z、 ノ彡 {>''" ̄    ̄~`~-L_}   /
     /⌒>''" ̄__/シ"~⌒\ /             `ヽ /   ノ
   /( /     /っノ{.     ヽ//   / /   ∧  \ ー---彡                      奇跡なら ちゃんと来てるよ
   ∨/ /     ̄八       V   =彡イ/| // /  V     ̄ ̄ヽ--ノ
    {   /⌒>--‐ ヘ ...::::::::::..l     斗┼-      l l  l    い   ー-
   人{/   //⌒ ー-i:::::::::::::::::::  { /{ | 八 | l     | ‐<| | l i       `丶              Yes! Wonder gose on!
     乂 {(       l::::::::::::::::::l 从_,,xz云、 八   ノ }丿lヽ.ハ  l\ /    .::}
                   |::::::::::::::::::ト{ 〃,_)沁       云x,,_ j /   l } /     ..::/
                 |:::::::::::::::::::_{(弋りソ      んハ`Yイ / | /   ...::::/                キャハっ☆皆さんお疲れ様ですよ!
                |:::::::::::::::::::l \__, ;;::;;    弋シノ ノノ / /}//      /
                 :::::::::::::::::::| ⌒ヽ  ―-  ` ;;::;;:"\ ./ /     /
                 |::::::::::::::::::l \ }{     )〉   / _ ̄ ミー-ノ  /
               r-:|::::::::::::::::::|i\ )ソ. 乂   /   .ノミ..._   \              -―-
                  ノ/{:{::::::::::::::::::j:}ヽヽ⌒ヽ     <  }: : ̄"~ミ Y/           /       \
               ∨人\:::::::::/ノ : : ∨ノ}ー<x-t,,...,,_,,,xrへ_ )ノ        /   {:..     、_
              { : :f` ミ彡イ: : : : : :{⌒)彡シ~冖~ミr-<⌒\`ヽ、      /       \     l  ̄`ヽ、
                 rい: : : : {: : : : : : : : j/  ....::::::::ヽ:::::ヽ::::::::Y/:::ヽ:::::Y       ヽ}         l
             八`、: : : : : : : : : : : : (__/:::::::::::::::::::::::}}::::ミ}}::○:}}/:::::}};;;;;} __,,,.../    :::;             |
               \\: :\: : : : : :}:ノう:::::::::::::::::::::::∥::::∥:::::::x^/⌒) (⌒∨     :/          |::..          \
                ( \: :\ : : ノノ: : :\:::::::::::::::/:::::::/⌒(  {つ{(_ノ} /    .::::          |:::::..            \
                ⌒~辷)>彡\: : : : >ー----< r~人 弋__r-< /      ..::i::          |:::::::::..            \
                      \: :\: : : : : : : : :rイ⌒ r-j:: :\ ヽ(⌒/     .:::::|:::             |\::::::::...          \
                             \: :\: :_r冖~-=(⌒ | :: :: ) ) /      .::::::::l::::         |) \:::::::::...            \                 -―‐-
                             \rイ (⌒Yと⌒iて fく⌒て__)/     .:::::::::::l:::::            | `~へ::::::::::::...          \       ._/     -‐-ミ
                          rノ f⌒フ  } /  |  ̄/~ | ./:|    ..:::::::::::::::::::::.           |  f(⌒ >ミ:::::::::....         _\/^^Y /     /:::::::f^Y、
                         {  乂-イ⌒て__)⌒て   l /::::l    ..::::::::::::::::::i::::::.            | ⌒つ(   ト:::::::::.....   ,,,r",xここY"⌒/    .::/^Y;;;;;:l |:ハ
                         __,,....廴  ⌒~⌒~ミ/(勹  /八::::、 ..:::::::::::::::::::::!:::::::.         |   〔_⌒ヽ Y  `<:::::..ノ  ノ   _乂,,∥  //:::{/ U  Y::}
                       γ⌒⌒  ヽ⌒~t,,,,,x-t_ ヽ └┐   \\:::::::::::::::::::::::ハ::::::::.          |,,,__  r''^>''" ̄  ̄ ̄~`<⌒'''~-、   {   j i:::/   S  }::;
                    ノ:::    ::::∨:: :: :: ::_;r√  } (⌒     `<  ー----‐i:::::::;;;;r~'⌒''~-| __][⌒/         -―‐-ミ ~t,, Y  ノ}   | |::{   A  ン::/
                    {:::..(   ,,):::(:∨~"r~、 (⌒Yr、つ   __    ー---‐} ,,ノ ノ⌒Y'" ̄ ̄Y  ∨       ...:::::::::::::::::::::::ヽ  乂__⌒)    | |::乂_ .//
                    Y::::(,,,,,r:::::r"r''゙r''乂 }\ )\ノ /^)_)ヽ 乙r-、    r''^ 弋  乂  -┴-ミ/   //::::/^Y::::::::::::::::::Y  (. ̄     l |:::::::::-‐/
                       乂:::::::::r⌒(  つ   ̄/ 乂_ノ (  乂  / } _)   /    ⌒Y  )     /     ...::::::::/  /::::::::::::::-、::}   )     .ノノ::::::-‐く
                         `~f  r( (_ノ勹 と" ̄)__ノl x~⌒⌒⌒Y`~'"⌒{       }   }     /   / /::::::斗 -―-ミ:::/ 丿j`~-\   /ヽ::::::::-‐〉
                            {  ( し\,,,( \⌒) \r''゙ ,,j~⌒て 个~勹 人      (  )  ./   / /./    /     ヽ/::::;     `<{  {:::::::::::/
                         乂 ),, 乂___`~t,,,,r~⌒ ノ :: :: r''" (⌒r-ッ { r-Y       乂_)"    / //      乂_ノ   }::::::/         ー--‐'゙
                         乂 )~t,,乂_,,,__,,.r-イ:: :: :: :(   ) ̄ (_ノ⌒j  {    ノ⌒        / / {      (⌒     ハ:/
                          ⌒~t,,,,..、⌒Y: :: :: :: :: :: :: :: 乂_ ⌒''~~'"⌒|  丿          / / 八   乂_)   /::/
                                   (  )\   r~<:: :: ::`~t,,,.x,,,,_r~弋 ノ        ノ ./   \ x<}  イ:::/」
美樹さやか 「私の予想は正しかった!! >紗枝さん狼」
流石兄者 「外したよりも投票遅いのがちょっとごめん」
チルノ 「おっつーかれー」
小早川紗枝 「盾子はんか。言われてみれば納得なんやけどな兄者はんの確信具合からすれば」
橘ありす 「あれですか、3昼柱いくべきでしたか」
渋谷凛 「本当に乃々はごめん。
あそこで護衛指示出す必要ないって夜になってから気がついた…」
江ノ島盾子 「あれなぁ
忍者一発で投票した方良かったのかな」
汚い忍者 「誕生日おめでとう。LW勝利、お見事さん>小早川紗枝」
二宮飛鳥 「まあどちらにしても灰噛むしかなかったから問題ないさ>紗枝さん」
赤馬GM 「お疲れ様!代理gmでした! 19日の水曜はシンデレラ村!二つ発表することあるので、参加できなくてもログはあとでみてくださー!」
矢吹可奈 「3昼共有の票に合わせてれば……かな、たらればを言うなら>ありす」
江ノ島盾子 「改めてGMはありがとう」
汚い忍者 「それさやかが悲しむな>ありす」
アスタリスク 「いやあ、私だったらはあの最終日には絶対いたくないよね!」
「りいなちゃんは絶対はずしそうにゃ」
「紗枝ちゃんとさやかちゃんはおつかれさまですよ!」
「珍しい形の最終日だったな、みんなおつかれ」
二宮飛鳥 「ふむ>GM」
美樹さやか 「もう、何も怖k…あ、止めてごめんなさいマミさんついテンション上がっちゃったんですうわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
江ノ島盾子 「まぁあんまりよくないけど
たまにある事だし、事故死しなくてよかった>流石」
渋谷凛 「GMは急な代理お疲れ様。」
森久保乃々 「護衛指示は、べつにミスじゃないですけど」
チルノ 「GMはお疲れ様ね!」
小早川紗枝 「霊能噛んだらさやかはんが間違えたらあかん村やん、て気づいてな・・・
いやーよく外してくれたわあ。ぐっじょぶぐっじょぶ」
美樹さやか 「美樹さやか は無残な死体で発見された」
汚い忍者 「正直まあ城ヶ崎ー小早川ランの時小早川が生きてくれたのがな、すごく助かった」
流石兄者 「いやまあ夜言ってたけど延長見えたしちょっと甘えていいか…良くねえわ3分で投票しなきゃだから」
二宮飛鳥 「正直6人の日までに死にそうな予感はしてた」
魂魄妖夢 「GMも代理お疲れ様です」
アスタリスク 「発表にゃ?なんだか気になるにゃ!」
「参加できるかはわからないけど、ログは見るよ!代理お疲れ様!>GM」」
橘ありす 「真はあの時点で既に切ってますから
私は本来残れない位置なので残ってもろくなことになりません、このように>忍者さん」
江ノ島盾子 「あそこで紗枝吊れてればなぁ」
高山紗代子 「護衛指示は悪くないですよ
平和出たら村視点でもまず狐噛みってわかりますし」
美樹さやか 「ありす狼は無いって思ってましたので >紗枝さん」
二宮飛鳥 「全てはそこだね。おそらくそれがなければ負けてたと思うよ」
渋谷凛 「でも、指示早すぎたかな?って。
完全に負担を押し付ける形になっちゃったし。>乃々」
小早川紗枝 「美嘉はんが吊り逃れせえひんかったらなんとかなるとは思うとった。
まあ素直に囲っとけって話やなすまひんなあ>忍者はん」
汚い忍者 「さやかは優秀で良い狂人だった。先日は狐だったが今回こそは一緒に狼勝ち出来たな、嬉しいぜ」
渋谷凛 「護衛指示しても噛んでくるお化けがいそうで怖い…
最近初日役職多いからね。」
美樹さやか 「私も一緒の勝利が出来て嬉しいです! >汚い忍者さん」
二宮飛鳥 「それはさすがに狩人ない気配感じてないと無理な気がする>凛」
汚い忍者 「逆にあの日小早川吊れてたら狐勝ちだったかもな
盾子は真偽ついた狼位置として最終日ないし6人で判断とかで」
みりあ 「みりあ、もう寝るね―。おやすみなさーい。」
高山紗代子 「その時は、狩人死亡だってわかるからそれはそれでありです>凛さん」
渋谷凛 「首なし?>「美樹さやか は無残な死体で発見された」」
小早川紗枝 「最終日にちゃんと初心者が残ってたんが一番の幸せと違いますか?
その上で勝ったのはお見事」
流石兄者 「俺じゃなくてみりあを残したほうが良かったんじゃねえかなあ」
汚い忍者 「いや、妖夢〇出した俺が悪いよあれは。きつくさせてすまんな>小早川」
二宮飛鳥 「まあ、みりあとチルノも残せたらよかったんだろうけど、
ちょっと狼視点だと厳しい位置だったとは思うからね」
江ノ島盾子 「みりあちゃんおやすみー」
汚い忍者 「そいじゃお疲れさんと
お仲間に感謝」
美樹さやか 「ソウルジェムを一発で撃ち抜かれました。魔女じゃなかったら即死だった >凛」
二宮飛鳥 「兄者噛みはなくはなかったと思う>兄者」
美樹さやか 「お疲れ様 >汚忍」
流石兄者 「うーんちょっとの差だったんだけどなあ。ま、お疲れさん。しつこいけど投票はすまんかった」
渋谷凛 「まあほとんど居ないとは思うけどね>飛鳥
狩死亡が判明したら次に共有噛まれて指示役不在…かな?>紗代子」
二宮飛鳥 「おつかれさまだよ>忍者」
小早川紗枝 「もっと前に兄者はん噛みが最善なんやけど
ここ噛むとうちと盾子はん兄者はん完全放置不可避くさくてなあ>兄者はん」
江ノ島盾子 「忍者もお疲れ様」
アスタリスク 「すぐ霊界にいたから、私たちから言えることはないかなー?」
「それじゃあみくたちも行くにゃ!村立て同村おつかれさまにゃ!」
渋谷凛 「あー、それは死んじゃう…のかな?>さやか」
橘ありす 「まあ私がどうこう言うのも何なのでお疲れ様でした、とだけ言っておきます」
魂魄妖夢 「私もこれで失礼します
GM村建て&同村してくれた人はありがとうございました
どうもここ最近発言の質がよろしくない、無駄に吊られてばっかりだなー お疲れ様でした」
チルノ 「白狂灰灰と白灰灰灰の最終日はどちらがいいか
結局結論は出ないわ……」
江ノ島盾子 「それじゃ改めてお疲れ様」
二宮飛鳥 「さてと・・・シンデレラ村のためにどのキャラで行くか考えておこう・・・」
小早川紗枝 「灰次第としか言いようがありまへんなあ>チルノはん」
江ノ島盾子 「元GMは村立て
新GMは運営ありがとう」
二宮飛鳥 「今回の場合は霊狂灰灰か狂灰灰灰か迷うところだったね」
チルノ 「それじゃあお疲れ様ね!」
渋谷凛 「じゃあ、私も帰るね。

同村のみんなはありがとう。
狼は勝利おめでとう。
GMは村引き継ぎお疲れ様。感謝してるよ。

乃々、指示役ありがとう。」
二宮飛鳥 「さて、二人のGMに感謝だよ。
おつかれさま、またお願いするよ」
小早川紗枝 「さやか→霊
紗枝←→ありす

てなったときにありす・兄者両方村認定されたら負けやしなあ」
高山紗代子 「GMさんはお二人ともありがとうございました
みなさん同村ありがとうございました
狼さんはおめでとう」
小早川紗枝 「だからといってさやかはんがミスってうちが死んで終わりもあり得る狂灰灰灰の形が最善家と言われてもなあ
うち視点狐候補2人も残しての最終日は不安定極まりないし」
美樹さやか 「霊能残ってたら霊能投票。違ったら生き残ってる3人から選ぶつもりだったよ」
矢吹可奈 「同村GMありがとうございました」
美樹さやか 「もし紗枝さんが村で噛まれてたら私の胃が終わってたねw」
小早川紗枝 「まあ実際難しいなあ>さやかはん」
美樹さやか 「紗枝「もう占い吊りますか。
   それだったらまだ○吊りのほうが灰減らしにもなっていいと思いますが」

なんかね、この発言見た瞬間「うん?」って思ったんです。ここ要注意だなって。
具体的な理由は無いんですけどね」
美樹さやか 「それじゃあ、あたしもそろそろ帰るとしますか!また会おう諸君!」
小早川紗枝 「まあ占い一人噛まれてるから12で切るんも10で切るんも別にどっちでもええんやけどな。
12で切ったんはよっぽど残ったのに真全く見えひんからさっさと飛ばそうって感じかな。」
小早川紗枝 「もし突っ込まれるんがあるならそこやろというのは一応うちも認識はしてたし」
小早川紗枝 「             __ 
.        ,,-‐''´ ̄::. ::. ::. `ー、_,,,...- 、
      /::. ::. ::. ::. :, __::. ::. ::. :`ー-、-、゙i
     /::./::. /::. ::/ー‐‐ヽ、::. ::. ::. :ヽ| |ヽ
    /:: /::./::./:: :: :| __ ゙i::.ヽ:.i _,、:Yk:、|
   /::./::.::/:: ::|::.:..i::.|´    `'|::. :|::tYk行i k 
   {::. | ,-ナ~:/i: : :ハ:|      |:. ::ト、>米入___}
    |: :|'::. ::i::/ |_;nハ| ,-‐_‐__ |::. :|L化え> 
   | i rレ'レ__        '' ̄ ̄`L;;-Li‐、 |
   VV| ,,==        :: ::  ,-‐ )ノ
   入ri ''               ノ/
   `iーt〉、::::     ,.-┐    .√;;;イ  そういうわけでうちもそろそろお暇させていただきます
    ~´レ!、.     ヽ '    /;イ;;.::|
         iヽ、      _ イ'´ ノ:..::|   改めてうちの誕生日にうちがらすとすたんでぃんぐできたんは奇跡やなあって。
          | ::;`t -┬ ''´ / ~>' :: :ノ
.        |::. ::|/ヽ / /::. ::人_   同村者の皆さんはばかりさんでした。ほなまた。
         |:: ::k  /  /::. ::/_,,-‐ヽ
        λ::i:| 〉'  ./::. ://    |
        / .|:: :|  /|::. :/ 、     .|
       ././└.┘ /  '‐フ  ヽ   |
      / ヽ⊥=='=ニニ'     \ .|
      / _ ヽ    /___    .ヽハ_,,.-・- 、
     /  `- kニニ/\.  ヽ    〈 |     `l
    ノ   _,,-、_}〈´   `ー      Yー・   /
    /   /i   ヽ\          .|ヽ    /」