←戻る
【劇場番外】シンデレラガールズRP限定 6th村 [1093番地]
~SSAやばかったよね、すごかったよね、ヒャッホーー!記念~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon 千川GM
(生存中)
icon 二宮飛鳥
(生存中)
icon 喜多日菜子
(生存中)
icon 村上巴
(生存中)
icon 森久保乃々
(生存中)
icon 依田芳乃
(生存中)
icon 棟方愛海
(生存中)
icon 緒方智絵里
(生存中)
icon 前川みく
(生存中)
icon 赤城みりあ
(生存中)
icon 市原仁奈
(生存中)
icon 上条春菜
(生存中)
icon 原田美世
(生存中)
icon 諸星きらり
(生存中)
icon 黒川千秋
(生存中)
icon 櫻井桃華
(生存中)
icon ライラ
(生存中)
村作成:2016/10/19 (Wed) 22:02:19
GM 「「■本村はiM@S架空戦記スレッド住人身内による17人狐アリルールで開始を予定しています■

いわゆる普通ルールです
身内とは言え、入村後は一言挨拶や意気込みなどをお願いします。
占い理由と占い結果は別でお願いします。(騙りによる銃殺対応などに差がですぎるため)
村人の騙りはPP回避目的のみOK。


■注意事項■

アイマスキャラなどによるRP推奨ではありますが強制はしません。
むしろRPに集中しすぎて自分の役割や仕事を忘れないように(何
COはわかりやすく。基本的には独自の形でいいのですが、他の参加者の事を考えて。
リスキーな戦略を実行した場合は、その後リスクの影響を受けた人との関係に気を配りましょう。
狼による早噛みは禁止ではありませんが、推奨しません(初日のみ厳禁)
霊界・終了後の議論は穏やかに。特に相手の人格などを否定するなかれ。
他者に対する「戦犯」発言の禁止。


■禁止事項■

PP回避目的を除く村人騙り
システムコピペによる結果貼り
かけもちプレイ
初日の狼早噛み
突然死(可能な限りGM付きの場合は回避させるよう努力しますが万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を)
事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明かす行為(騙り初心者COも禁止です。冗談でもやめましょう)

※アイマス村への初参加COはOKです。但し人狼経験の有無は昼間に言わないこと。」
GM 「■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて
どのように動けばいいのか指示を仰ぎましょう。
全員初心者だった場合?開き直りましょう(ぉ
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加推奨です。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたアイマス動画をより楽しむために、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしており、
初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しています。
そのため、細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事がございます。
経験者の方は、その点ご了承していただいた上、間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張される場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いいたします。

■マナー(ルールではありません)■

あまり不快感を誘発するような言動は控えましょう。ゲームの楽しみやゲーム性そのものを損ないます。戦犯CO駄目絶対。
本人以外によるニコマスP名での参加もできるだけ控えましょう。
結果から他プレイヤーを責めたりするのも好ましくありません。どちらの結果も人狼なのです。
画面の向こうには他人がいます、熱くなることもありますが最終的に仲良くプレイ出来るといいですね。


★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合があります。必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認するようにしてください。特に、週末等、回線が重い時は気をつけて、締め切り1分前ぐらいには投票を入力するようにしましょう。

名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動


■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来ます。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。」
GM 「--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ

5--役職結果は左上、役職のフレーバーテキストの下に出るよ


・昼AAの使用は自由ですが、極端な大型AAの連続使用は控えていただけると幸いです
・超過前噛みは全視点で詰んだor狼側の勝ちが確定したor狼側から投了宣言があった場合のみとします」
GM 「RPできるキャラは
シンデレラガールズ登場アイドル
+サブキャラ
GM 「最後に。 推理も楽しみながら、シンデレラ同士のRP楽しんでくださいね。 GMは姉崎です 本日は役職希望セイです!」
GM 「それでは入村どうぞ!」
kari暮らし が入場しました
kari暮らし 「こんばんわ」
かりるんるん が入場しました
かりるんるん 「こんばんわ とりあえずゆっくり考えようっと」
かりじゃ が入場しました
かりじゃ 「ばんわー」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 千川GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1289 (千川ちひろ01)」
森久保乃々 が入場しました
森久保乃々 「お邪魔します…お邪魔ですね…帰りますけど…」
千川GM 「いらっしゃいませー」
千川GM 「にっこり>ののさん」
かりじゃ 「かりじゃ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりじゃ → 村上巴」
村上巴 「村上巴 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 5 (赤) → No. 1152 (村上巴)」
依田芳乃 が入場しました
依田芳乃 「よろしくでしてー」
オレンジかり が入場しました
村上巴 「危ない危ない
アイコン変わっとらんかったわ」
オレンジかり 「よろです」
かりり が入場しました
かりり 「お邪魔しま」
千川GM 「うふふ、皆さん準備中ですね」
かります が入場しました
かります 「よろしく」
村上巴 「しっかし重大発表って何かのう
黒田の引退以上に重大なもんってそんなないような」
千川GM 「割とそんなでも、というかんじではありますがー> 巴さん」
赤城みりあ が入場しました
赤城みりあ 「わーい」
kariaa が入場しました
kariaa 「おはようございます!」
千川GM 「はい、おはようございます!」
オレンジかり 「メジャーけっって広島に戻って。優勝して、引退かぁ」
千川GM 「一応45分をメドに、人数をみて、開始かどうか伝えますね。」
かりるんるん 「かりるんるん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりるんるん → 喜多日菜子」
赤城みりあ 「よくわからないけど、すごくかっこいいって聞いたよ!」
喜多日菜子 「喜多日菜子 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 850 (喜多日菜子)」
村上巴 「ほうか。まあ期待しとくわ>GM」
千川GM 「今日はパッションデイでしょうか!」
喜多日菜子 「ライブですかぁ・・・」
かります 「かります さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かります → 前川みく
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1854 (前川みく03)」
前川みく 「にゃ」
赤城みりあ 「ライブすっごくたのしかった!」
千川GM 「失望しました」
オレンジかり 「ぼののと愉快なパッションたちの村」
喜多日菜子 「日菜子もSSRが実装されてますしこれは次のライブでソロフラグですねぇ・・・むふふふ・・・」
オレンジかり 「にさっそうと現れるみくにゃん」
村上巴 「しかも「新井を呼び戻さんかったら行かん」って話じゃしのう
そりゃ東京ドームであんな大泣きするんも分かる。うちも泣いた。>オレンジかり」
kari が入場しました
kari 「こんばんは」
原田美世 が入場しました
原田美世 「おねがいしまーすっ」
諸星きらり が入場しました
kari暮らし 「kari暮らし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari暮らし → 二宮飛鳥
アイコン:No. 7 (青) → No. 1797 (二宮飛鳥03)」
千川GM 「よろしくお願いしますー!」
諸星きらり 「おっすおっすばっちしぃ☆」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 上条春菜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1109 (上条春菜01)」
上条春菜 「まぁまぁ眼鏡どうぞ!」
オレンジかり 「ここまでNG、TPいない不具合」
黒川千秋 が入場しました
黒川千秋 「よろしくお願いしますね」
kariaa 「kariaa さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariaa → 市原仁奈
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 779 (市原仁奈01)」
市原仁奈 「みんなのきもちになるですよ!」
赤城みりあ 「わー!みんなあつまってきた!」
かりどる が入場しました
ライラ が入場しました
ライラ 「とりあえずライラさんですよ」
オレンジかり 「満員御礼★」
原田美世 「おー満員だね!」
千川GM 「満員御礼! とってもうれしいです!」
黒川千秋 「うまりましたねー」
ライラ 「誰にしようか迷いますね」
諸星きらり 「しゅばーっと埋まったにぃ」
オレンジかり 「キュート少な目だからキュートアイドルで行こうかな?」
喜多日菜子 「満員ですねぇ、これなら日菜子一人妄想してても大丈夫ですよね?」
千川GM 「じゃあ、準備してるうちに、発表しちゃいましょうかね? それともライブみたく終了後がいいでしょうか?」
赤城みりあ 「誰が来るかわくわくしちゃうよね!」
市原仁奈 「みぎてで わんちゃんー♪ひだりてできつねさーん♪」
諸星きらり 「重大発表ってなんかなぁ?」
二宮飛鳥 「たしかに気になるところだがお楽しみは最後に取っておきたいね」
かりどる 「かりどる さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりどる → 櫻井桃華
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1711 (櫻井桃華02)」
千川GM 「村終了後まで居れる自信がない(眠気とか)でしたら、今のうちに発表しちゃいますよー」
櫻井桃華 「よろしくお願いしますわ」
上条春菜 「重大発表!ついにちひろさんが常時眼鏡を掛けるように!?」
喜多日菜子 「重大発表・・・そう、日菜子についに白馬の王子様が・・・
もったいぶられるとすごく楽しみですねぇ・・・むふふふ・・・>GM」
赤城みりあ 「えっ!?ちひろさん結婚するの!? >日菜子ちゃん」
森久保乃々 「もりくぼのアイドル引退発表を…」
オレンジかり 「さて..と」
千川GM 「期待されると、こう、がっかり去れそうで不安です!」
二宮飛鳥 「まぁ僕はどちらでもいいよ 他の皆に託すよ」
喜多日菜子 「えっ?>みりあちゃん」
村上巴 「ついに親父に仕事が来るんか!?」
赤城みりあ 「えっ? >日菜子ちゃん」
オレンジかり 「オレンジかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:オレンジかり → 棟方愛海
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 2151 (棟方愛海02)」
千川GM 「早くという声もなさそうですし、終了後に発表しますね!」
諸星きらり 「うきゃー! ホントに結婚とかだったらはぴはぴだにぃ☆」
赤城みりあ 「あー…ごめんね…
ちひろさんが結婚するって勘違いしちゃった…」
櫻井桃華 「ちひろが帝愛支部に異動かしら?」
棟方愛海 「シ ョ ー タ イ ム だ」
村上巴 「ああすまんのう
花摘みに行っとったら思ったより時間かかってしまってな。しっかし今日も大賑わいじゃのう」
千川GM 「私をナンダと(にっこり)」
黒川千秋 「あとはかりりさんだけですね」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → 緒方智絵里
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2506 (緒方智絵里09)」
喜多日菜子 「プロデューサーさんが日菜子に・・・ですねぇ? むふふっふ」
棟方愛海 「まずは飛鳥ちゃんの発展途上おっぱいから...」
緒方智絵里 「よ、よろしくおねがいしますっ」
赤城みりあ 「みんなそろったね!」
黒川千秋 「はい、そろいましたね」
喜多日菜子 「重大発表は後のお楽しみに取っておいて・・・
そうすれば村の間ずっと妄想しっぱなし・・・」
ライラ 「ライラさんにしますよー」
市原仁奈 「仁奈もハイファイ☆デイズ歌えて楽しかったでごぜーます!」
諸星きらり 「メンバーがそろったにぃ
おっすおっすばっちしぃ☆」
棟方愛海 「クールせいぶんがすくないきがするけど..ちゃんとした村をツクールことはできるかな?」
赤城みりあ 「みりあも混ざりたかったなー… >仁奈ちゃん」
櫻井桃華 「愛海>胸ならばちひろがおりましてよ(ニッコリ)」
千川GM 「それじゃあ、飛鳥ちゃんかうんとどうぞ! 」
市原仁奈 「次は一緒に歌うでごぜーますよ!<みりあちゃん」
棟方愛海 「霊能者に就きたいな」
千川GM 「あ、たんま。あつみんさん開始投票どうぞー!」
赤城みりあ 「うんっ! >仁奈ちゃん」
櫻井桃華 「そう言えばメンバーがおりますわね>仁奈」
村上巴 「お、プレイボールか?」
棟方愛海 「そうすれば合法的におっぱいもみもみできるし」
ライラ 「一応5人もいるから平気でございますです>愛海」
千川GM 「あ、しましたね。明日香君どぞう!」
黒川千秋 「なんとかなります、いえ、してみせます」
諸星きらり 「カープはこんどどこと戦うんだっけぇ?」
市原仁奈 「楽しいでごぜーますよ!<桃華ちゃん」
上条春菜 「楽しい村にしましょう!」
喜多日菜子 「次までに声がついて・・CMにも選ばれて・・・
持ち歌で5thライブに登場・・・むふ。」
櫻井桃華 「みりあ>CDでは一緒に歌っておりましてよ」
棟方愛海 「そういえば劇場アニメ化だっけ?」
諸星きらり 「Pちゃんやファンのみんなには声がきっと聞こえてるはずだにぃ♪」
棟方愛海 「声未実装の子のはどうするんだろ」
原田美世 「横浜はおしかったけど、CSまで行ったのは本当に嬉しいことだったなぁ」
赤城みりあ 「どっちかというと…みんなでライブで一緒に歌いたいなーって… >桃華ちゃん」
喜多日菜子 「劇場でまた声が増えますねえ・・・(願望」
ライラ 「ライラさんはごはんが食べられればしあわせでございます」
千川GM 「はい。この鯖は占い霊能0結果は、翌日でるのと、護衛成功かどうかはわかりません! 後遺言は開始前にしか残せないので、いまのうちにどうぞ!」
森久保乃々 「むーりー…むーりー…(がたがた)」
村上巴 「日本ハムじゃ。
あの大谷とまた戦えると思うと身震いがするのう・・・>きらり」
棟方愛海 「わたしはおっぱいがもめればそれで幸せだよ」
市原仁奈 「次のLIVEも、次の次のLIVEも仁奈も歌いてーですよ!」
櫻井桃華 「ちひろの重大発表はそれだったのでは?(知ってて黙っておりましたが)」
千川GM 「飛鳥ちゃーん?」
二宮飛鳥 「あーカウント許可でてたんだね 気づかなたかったよ」
上条春菜 「劇場はやっぱり1話からやるんでしょうか!桃華ちゃん、まぁまぁ眼鏡どうぞ!」
櫻井桃華 「みりあ>容量の都合もありますので」
ライラ 「占い師と霊能が0かとおもいました」
二宮飛鳥 「ではカウントを開始するよ」
諸星きらり 「>巴ちゃん
今日のライブで選手のみんなにはぴはぴパゥワーを送ろうね☆」
村上巴 「LMBG組あたりはしれっと全員実装されてるんじゃないかのう」
赤城みりあ 「それじゃあよろしくね!
みりあも人狼やるー!」
棟方愛海 「0-0ってどんな村...」
櫻井桃華 「ありがとうございますわ>春菜」
森久保乃々 「もりくぼも人柱やるー…ですけど」
二宮飛鳥 「3:幸子が登場した時、なにが起こったのか理解するのに時間がかかったよ・・・・・」
ライラ 「ただのなぐりあいでございます」
赤城みりあ 「えっと…全潜伏グレラン村? >愛海ちゃん」
市原仁奈 「仁奈もやるでごぜーます!」
喜多日菜子 「タイミング的に難しいものもある気がしますけどぉ・・・
できるだけ多くの話が出るといいですよねぇ」
緒方智絵里 「わかります>幸子ちゃん登場時」
諸星きらり 「なぐりあいとかきらり怖いにぃ」
依田芳乃 「はじまりはじまりなのでしてー」
村上巴 「うちが参加しても許されるかのう(ボソッ」
櫻井桃華 「わたくしもやりますわ!」
黒川千秋 「まれによくあります>占いと霊能が潜る」
二宮飛鳥 「2:ハイファイデイズはなどのPa曲はとても楽しかった・・・」
棟方愛海 「まぁ6-2に比べればましかな」
原田美世 「ここでは潜ると信用乗っ取られる心配が大きいのがね」
市原仁奈 「ジャンプ!でごぜーます!<ハイファイ☆デイズ」
ライラ 「ハイファイからのみんなのきもちはみんなすごくなったでございます」
村上巴 「黒田の気持ちになるんじゃけえのう!」
櫻井桃華 「CDのカバーですわね>ジャンプ」
二宮飛鳥 「1:BD特典の楽曲が起用されたのは個人的に嬉しかった」
上条春菜 「狩人騙り…!?」
喜多日菜子 「6-2って・・・狩人騙ってないですかね?」
二宮飛鳥 「時間だ、往こうか」
ゲーム開始:2016/10/19 (Wed) 22:40:56
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
市原仁奈 「おおかみの気持ちになるですよ!」
二宮飛鳥 「今回は狼か よろしく頼むよ」
市原仁奈 「じゃあになが騙るでごぜーますけど、騙りたいヤツはいるでごぜーます?」
村上巴 「外したか
まあ明日のドラフトのくじ運をうちが使わなかっただけマシってことにしとこう」
村上巴 「もともと占い希望じゃしうちが行こうかの」
二宮飛鳥 「僕はどちらでもいいよ」
村上巴 「精度までは期待せん解いてな」
市原仁奈 「じゃあ●の時は特になにもしねーです!臨機応変にするでごぜーます。」
市原仁奈 「信頼勝負もできるでごぜーますよね?」
市原仁奈 「●貰って、霊能が潜ったら霊能乗っ取り狙いで良いと思うでごぜーますよ?」
村上巴 「いざとなったらやるしかないじゃろ
じゃなきゃ占い騙りなんて申し出んよ」
二宮飛鳥 「●貰ったら基本COなしで沈むよ」
市原仁奈 「だいじょうぶでごぜーます?」
市原仁奈 「じゃあおねげーします!」
村上巴 「千秋○しか用意できてないけど」
市原仁奈 「がんばるでごぜーますよ!わーんわんわわーん!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆千川GM 参加ありがとうございます!希望の役職ににはなれましたか? 村役職は超過前、 狼さんは噛み波長かごにお願いしますね!」
千川GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
千川GMさんの遺言 ライブやばかったんですよ。
幸子、さちこおおおおお!
唯ちゃんかわおおおおおおおおい!
楓さああああああああああああああん!
5周年記念曲ぐわああああ!
涙とまらん、やばいぎうわいい!
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
喜多日菜子 「お祭りの後ですし、日菜子的にはきっと面白い展開になると思います。
4-0-3みたいな・・・きっとすごい展開ですよぉ・・・?」
森久保乃々 「しろい○に包まれて(島村卯月のし)」
上条春菜 「おはようございます!」
緒方智絵里 「you are my destiny, wanna be your everything.
don't stop my pure love, wanna be your only love.」
黒川千秋 「おはようございます」
赤城みりあ 「えへへっ、おはよう!」
諸星きらり 「きらりん占いシャワぁ~♪
巴ちゃんは●だったにぃ☆」
村上巴 「うちが占い師じゃ!
黒川千秋○」
ライラ 「おはようございますですよー」
二宮飛鳥 「さぁ・・・往こうか・・・・」
市原仁奈 「みんなの気持ちになるですよ!」
依田芳乃 「おはようなのでしてー」
棟方愛海 「占いCO黒川さんは○川さんだったYO!」
前川みく 「にゃあ」
原田美世 「さぁさぁ朝だよ!おはよっ!」
諸星きらり 「【1日目】村上巴ちゃん
きらりも野球はきらいじゃないにぃ☆
試合は見れるかわからないけどぉ~
カープもすごく久々だと聞いたら
きらりもわくわくはぴはぴしてきちゃったゅ♪」
緒方智絵里 「深紅のsweet heart 感じる霊能者です!」
村上巴 「日本シリーズの前哨戦!
まずは道民に挨拶代わりのビーンボールじゃ!

大谷退治の前哨戦じゃ!」
棟方愛海 「ってあれ」
黒川千秋 「占いの●が出ている、と思いましたが占いCOしていますか」
ライラ 「わーこれなら●釣りからの霊能隠しですねー」
喜多日菜子 「●うたれが占いCOとー・・・」
森久保乃々 「たからかにCOあげましょう(高垣楓のか)」
諸星きらり 「巴ちゃんあうとー! げっつー!」
原田美世 「おおゥ… 占い三人だね」
依田芳乃 「霊能が出た上で巴ちゃん吊るのがいいのでしてー」
上条春菜 「CCO…の速度ではない感じですかね!」
村上巴 「なあうちヤクルトさんに恨み買うようなことしたか?」
黒川千秋 「そして私が謎の人気なのですがなぜでしょう・・・?」
赤城みりあ 「えっと。きらりちゃんが巴ちゃんに●で巴ちゃんが占いCO?」
前川みく 「私怨っぽいのを若干感じなくもないにゃ>燕から鯉へ●」
ライラ 「と思いましたが占いへの●出しでございますよ
だったらダメですね」
市原仁奈 「みぎてで わんちゃん(ワンワンワワン!)」
棟方愛海 「わああああああ!●見えてなかった後免!」
二宮飛鳥 「こんな平穏な村でさえ争いは起きる 悲しい時代だよ」
棟方愛海 「占い理由 このなかで最年長だから+名前に黒が付いてるから。本当に●川さんだったらオイシイなって」
喜多日菜子 「これなら共有者さんが出てきて指示だしですねぇ。
グレラン、●占い吊り、どっちもある展開ですよぉ?」
緒方智絵里 「わかりすぎます>GMの遺言」
櫻井桃華 「ふーむ
霊は既に出ておりますのね」
森久保乃々 「みずみずしいうどんと(三船美羽のみ)」
市原仁奈 「ひだりてで ぞうさん(パオーパオーパパオー!)」
依田芳乃 「べつにみえててもでていいのでしてー>棟方さん」
諸星きらり 「霊能者さん出てなかったら即吊り言ってゅけど
もう出ちゃってるにぃ」
森久保乃々 「もえる村をあなたに(もりくぼ)」
市原仁奈 「りょうてで うさぴょん(ピョンピョンピョピョン!)」
ライラ 「とりあえず千秋さんが二つ〇もらってすごくしろいひとなのですよ」
原田美世 「ん?愛海はどういうこと?」
緒方智絵里 「対抗への●だし、気にしなくていいんじゃないかな?>愛海
愛海ちゃん視点だと身内切りも警戒かな」
前川みく 「どっちかって言うと噛まれていないことにされるほうが面倒ってお話あるけど>愛海ちゃん」
赤城みりあ 「んー…別に大丈夫じゃないかなぁ。
占い先と占われ先が役職COだし。 >愛海ちゃん」
上条春菜 「17人の村ですし、黒出され占い即吊りはあまり良手だとは思いませんが…」
依田芳乃 「共有は初日じゃなければもぐっていいのでしてー」
市原仁奈 「おてて たたいて ウッキッキのキ!」
村上巴 「ふっかけられた信用戦を買わない理由はないが
最終判断は共有に任せる」
喜多日菜子 「遺言梨田から出るか出ないかはその時次第ですよぉ、
大丈夫、一緒に王子様が護ってくれる妄想をしましょう?>愛海ちゃん」
櫻井桃華 「共有CO
グレラン」
諸星きらり 「>棟方ちゃん
きらり、大きいだけじゃないにぃ(えへん)」
ライラ 「占い●なのでとりあえずおいておくべきなのでございます>棟方」
黒川千秋 「霊能が出ているので即吊りは危ないですね
霊能が噛まれる危険性もありますがグレランを行って
誰が噛まれるか、もしくは死体なしになるかを見てみましょう」
棟方愛海 「初手人外吊りはアタシからすればバンザイなんだけど」
赤城みりあ 「じゃあみりあも共有COするー!」
森久保乃々 「よにんが届けます狼狼狼狂の…(依田芳乃さんのよ)」
諸星きらり 「>巴ちゃん
じゃあきらりがファイターズ、
巴ちゃんが赤ヘルだにぃ☆」
市原仁奈 「おかわりわん(ワンワンワワン!)」
櫻井桃華 「狩人は占い護衛(と建前は言っておきますわ)」
市原仁奈 「じょろじょろ シャワー(パオーパオーパパオー!)」
原田美世 「んー。占いがどういう内役かなぁ
●を信じるなら真-狼-狂or狐だよね。 でも●をいきなり信じられるかは別問題として」
黒川千秋 「はい、桃華さんとみりあさんが共有ですね」
上条春菜 「あとは千秋さんが比較的白い感じでしょうか!」
櫻井桃華 「相方はみりあであっております」
諸星きらり 「●

ほら、こうすれば●も赤色になってカープ色だにぃ。うきゃー♪」
赤城みりあ 「じゃあグレランだね!みんな頑張ろうね!」
市原仁奈 「ひくひく おはな(ピョンピョンピョピョン!)」
喜多日菜子 「はぁい、了解ですよぉ。
内訳としては真狂狼-真だと思いますけどぉ、あんまりロマンがないので面白い展開がいいですねぇ。」
村上巴 「出方的に愛海が何も見てなかった狂人っぽいと考えると
普通に考えればきらりは狼なんじゃが」
赤城みりあ 「えへへっ、共有さんだよー☆」
前川みく 「巴ちゃんマイナス1ポイントにゃ。
●だした相手の中身が不明な現状信用戦になるかどうかは明日以降わかることだと思うけど」
棟方愛海 「黒川さんで無駄占いしてないみたいで首の皮一枚繋がったね」
依田芳乃 「信用差があるからたまにはゾーン占いを提案してみるのでして>共有

きらりが 飛鳥→智絵里まで
巴が   みく→原田まで

棟方が残り」
原田美世 「共有は二人とも把握!」
ライラ 「グレランも決まりまして村人は話すことがなくなってしまいましたです」
喜多日菜子 「か・・・カープ女子・・・
あれ、きらりさんってヤクr」
棟方愛海 「ゾーン占いだなんて初めて聞いた」
市原仁奈 「ハイファイ☆デイズでごぜーますね!仁奈も仲間にいれてくだせー!<桃華ちゃん、みりあちゃん」
黒川千秋 「初手狼が●を投げるでしょうか?とは思いますが
信用や霊能に1wだすのならばやりそうではありますね」
赤城みりあ 「じゃあ張り切っていこう!」
依田芳乃 「万が一信用戦にされたり真狼狼身内切り系のとき
あまり村が好ましいかたちではないのでして」
村上巴 「お前には山田哲人という恋人がいたんじゃなかったんか!?>きらり」
櫻井桃華 「芳野さん>今からだと指示が間に合いませんので」
市原仁奈 「めがね のぞいて ウッキッキのキ!」
依田芳乃 「いかかでしてー?」
棟方愛海 「ゾーンって聞くと某遊戯王のラスボス思い出すなぁ」
黒川千秋 「今回は霊能1COなのでそこまで狼が
初手●を投げるとは思えないですが」
上条春菜 「巴ちゃんは狼特攻を見る感じでしょうか?出方は何とも言えない速度だったように思いますが」
市原仁奈 「わん つー さん し てびょうし♪」
前川みく 「遺言銃殺ない場所でのゾーンの有用性をりーなちゃんと話し合った記憶は残念ながらみくのなかにはなかったにゃ」
喜多日菜子 「そのまま適用という手もあると思いますよぉ?
別におかしな分け方には見えないですし>桃華ちゃん」
諸星きらり 「>日菜子ちゃん
今日はカープでもヤクルトでもなくて日本ハムファイターズの気持ちになるにぃ☆」
依田芳乃 「明日信用にくるなら、でもいいとおもうのでして>共有」
市原仁奈 「わん つー さん し みんなで♪」
原田美世 「んー…グレランだと話すこと無くなってくるのに考えることが多すぎる占い3人だね」
櫻井桃華 「仁奈>きっと村だと信じておりますわ」
市原仁奈 「わん つー さん し もひとつ♪」
ライラ 「うーん…占いへの●出しは当たることより外れてることが多いという体感に基づきますとー
狂人さんじゃないかなーという何の根拠もない発言をしておくのです」
喜多日菜子 「?? 狼特攻?>春菜さん」
市原仁奈 「わん つー さん し おまけに♪」
村上巴 「うちが噛まれたらきらり狐濃厚>春菜」
ライラ 「まあ、当たるときは当たるのでこまりものでございます」
諸星きらり 「>巴ちゃん
野球の試合は非常だにぃ…
アイドルとおなじくらい大変な道だゅ☆」
赤城みりあ 「一緒に歌おうね! >仁奈ちゃん」
市原仁奈 「ハイファイのきもちになるですよ!<桃華ちゃん」
前川みく 「特攻自体は刺さるケースは他の場所より多いと思う>千秋ちゃん」
二宮飛鳥 「ゾーン・・・聞いたことはあるが信用メインなら噛みなどで誤魔化せそうだが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆千川GM 時間ですよー。2分ぐらいには投票済ましちゃってくださいね。 アイドル同士のRPいっぱい楽しんでくさい」
2 日目 (1 回目)
二宮飛鳥0 票投票先 →上条春菜
喜多日菜子1 票投票先 →上条春菜
村上巴0 票投票先 →依田芳乃
森久保乃々0 票投票先 →喜多日菜子
依田芳乃3 票投票先 →ライラ
棟方愛海0 票投票先 →依田芳乃
緒方智絵里0 票投票先 →上条春菜
前川みく1 票投票先 →原田美世
赤城みりあ0 票投票先 →上条春菜
市原仁奈0 票投票先 →ライラ
上条春菜5 票投票先 →ライラ
原田美世3 票投票先 →前川みく
諸星きらり0 票投票先 →原田美世
黒川千秋0 票投票先 →原田美世
櫻井桃華0 票投票先 →依田芳乃
ライラ3 票投票先 →上条春菜
上条春菜 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
市原仁奈 「信頼続行して霊能噛むか、或いは狩人探しのどちらかでごぜーますよ!」
村上巴 「めんどくさいことになったのう」
市原仁奈 「呪殺対応できてねーです、すまねーですよ…」
村上巴 「狩人候補までは見とらんからもしあるんじゃったら教えて欲しい」
市原仁奈 「心が折れて無ければ逆信用でもするでごぜーます?身内切り即狩人CCOとかも絡めても良いと思うでごぜーますけど。」
村上巴 「何もなけりゃこのまま突っ走るっきゃないけど大丈夫かのう?
特に飛鳥」
二宮飛鳥 「うーんどうするべきか 仁奈のような考えがいる以上信用は厳しそうに思える」
村上巴 「そこまで信用にまだ差はついとらんじゃろ
呪殺対応失敗しなけりゃまだなんとかなる」
市原仁奈 「仁奈なんかしたでごぜーます?」
市原仁奈 「じゃあ霊能噛みか、灰噛み呪殺対応でもおっけーでごぜーますよ。」
村上巴 「囲いはせず他に行くのがええかのう」
市原仁奈 「逆境は嫌いじゃねーです!」
市原仁奈 「囲いはいらねーですよ!」
二宮飛鳥 「あーあれね ●だされ占い師は信用低いって考えのタイプってことだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
緒方智絵里 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
緒方智絵里さんの遺言                 _    __
              こヽ__Yク´: : : : : : : : : :`  、
             /{/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             /<: : : /: : : : : : :/: : : : : : 、: : : :ヽ
         __/ー/: /: /: ://: : : : /: : : :.i : :ヽ : ', /リ/)__
        , . ': : : : : : : :/: : /: : /: :/ /: : :./ : i : : |: : : i: : :! }<: : : ヽ
     /: : : : : _/: : /: : /: :/⌒/ / : : /: /、!: : :| : : :|: : :! !-ヽヽ: }
    /: : : : イ::/ {:_:_|!{_!_|/ __.! ./_:_:_/ !/ /\:/: : :/: : :|/ヽノ\: :ヽ
    {: : :/ ヽ{   /: /} ,x=ミ      _//./ヽ/ : : ∧ノ: : : : : :
     ゝ::|    ._/: /(|         x=ミ、 -イ: :.:/ / \: : : : : :
    (: :{     ノ : / ∧ ""         ` /: /ン    \: : : :   4thライブ、おつかれさまでしたっ!
     \__,  /: /r,^ュ .    ァー   "" イ: : ;::}        ̄
         {/: /  ¨  \   !  ノ    /: :/}/
         {!//⌒\   > _  ≦/: : :/   /⌒ヽ
        __ /     (Y^r'7_}=ニニニ/: : :/}⌒ヽ     \
r─  ¨ ” ̄      /´{//  r,^ュ /: :..ノ〈     ',       \
\____,     ,' {^//    ¨     l| lブ    i         \
      /     | ゞ/ヽ-、_r‐、_/⌒ヽ-、_| |ゝ   |
     /  /|   // {o>-{rゥメ-<⌒ミゝ/ ヽ }     |      _
      {_/  | /{ | /oヽ__ノ{____/o//l\. V|    |     !\ \
         ヽ_! ! | { / / | ヽ、o//ノ   Y|  _.i\  }  ヽ _,ノ
              /ヽ \{ /   ゝ  \/   / !    ヽ ヽ_ノ   , --、‐、_
上条春菜さんの遺言 次のライブでは是非、全出演者に固有眼鏡を……!
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
棟方愛海 「みく●」
黒川千秋 「おはようございます」
村上巴 「占いCOじゃ!
前川みく○」
赤城みりあ 「おはようございますっ!」
諸星きらり 「きらりん占いしゃわぁ~♪
千秋ちゃんは○だったにぃ☆」
市原仁奈 「Let's Go!!」
依田芳乃 「そんな気はしてた>霊能死亡」
原田美世 「朝だねっ」
ライラ 「今のところ考えられるパターンとしてー
真狼狂でございまして今日どうなるかというかんじでございます」
喜多日菜子 「乃々ちゃんがポエムしてただけという感じなので占いしてもらえるとちょっとうれしいです。
と思ったら仁奈ちゃんも歌っていましたね、流行りですねぇ?
結果はそこそこ? という感じですねぇ。
日菜子は狼特攻と判断した理由がわからなかったので春菜さんに投票しましたけど、
無言で春菜さんに投票した位置から理由は聞きたいところですね。
結果●なら・・・外していいですよぉ?(掌くるっと」
諸星きらり 「【2日目】黒川千秋ちゃん ●○
んゅ~? …きらりのこと、狩人さんが守ってくれてるかなぁ?
もしそうなら、じっくり灰を詰めるのが良さそうだし、
二人から○をもらっている千秋ちゃんを占っちゃうよぉ♪
マシュマロみたいにまっしろふわふわが増えると嬉しいにぃ☆」
前川みく 「霊能噛んでくるなら狼HITが濃いめ、それかきらりがよっぽど占い吊りたい狼か?って話になる。
愛海ちゃんの位置が狼で霊能噛んで巴ちゃん吊ろう路線は
多分巴ちゃんより愛海ちゃんが吊られる可能性が高いんでやらない可能性が高い。

占い噛み(巴噛み)なら大体真死んだって思っておけばいいにゃ」
村上巴 「◇前川みく 「巴ちゃんマイナス1ポイントにゃ。
●だした相手の中身が不明な現状信用戦になるかどうかは明日以降わかることだと思うけど」

愛海の出方が出方な以上信用戦濃厚なのにそれをわざとぼかそうとしとるんが気に食わん」
喜多日菜子 「あっはい。」
赤城みりあ 「わーい。千秋ちゃんお仲間っ!」
黒川千秋 「霊能噛みですか。となると信用勝負気味に切っていく感じになりますか」
森久保乃々 「いきなり信用戦って言ってるあたりあんまり信じる気はいまのところ起きないです…
噛まれるという前提がないですし後付けの理由ぴんと来ないので…」
棟方愛海 「◇前川みく 「遺言銃殺ない場所でのゾーンの有用性をりーなちゃんと話し合った記憶は残念ながらみくのなかにはなかったにゃ
◇前川みく 「巴ちゃんマイナス1ポイントにゃ。
●だした相手の中身が不明な現状信用戦になるかどうかは明日以降わかることだと思うけど
うーん、なんていうのかな、有能?ここ怖?
一人一人の発言しっかり追ってるってのがわかるから、人外だとまずグレランでは死なないかなって。=占い位置と判断したよ。
ライラ 「で、霊能さんがご退場でございます」
依田芳乃 「これ多分巴さんが信用回復する道がないのでしてー」
前川みく 「COねーにゃ」
原田美世 「あーもう占い結果がぁ」
二宮飛鳥 「上条に投票だ 
村上への発言はラインを切るような感じがした 
きらりが真なら狼の可能性はたかいと考えた」
ライラ 「えー…えー…」
黒川千秋 「はい、なぜか確定○になってしまいましたね>みりあさん」
赤城みりあ 「えーっと。みくちゃんにCO聞く? >桃華ちゃん」
諸星きらり 「んゅークローバー効果のおまもり…」
市原仁奈 「みんなの気持ちになるですよ!」
櫻井桃華 「前川さんはCO」
依田芳乃 「提案としては巴さん吊って噛みをみてはいかがでして?」
赤城みりあ 「もうしてた!みくちゃんはやい!」
原田美世 「そして霊能噛まれだねぇ…むむ」
依田芳乃 「やめとけやめとけでしてー」
市原仁奈 「お気に入りのスニーカー♪紐結んだら♪」
前川みく 「12で愛海ちゃん吊って、巴ちゃんときらりちゃんで勝負していく村でいいはず。」
櫻井桃華 「恥ずかしい失敗談ではなくですよ?」
喜多日菜子 「千秋ちゃんがお弁当になった記念・・・
そのうち○同人みたいに・・・むふ」
諸星きらり 「棟方ちゃんで狂人だったら千秋ちゃんで狂人はないし、
共有さんが3人に増えたにぃ(ふんす」
村上巴 「ゾーン提案を無視しとるような占いに信用負けてるとは到底思えんがのう>芳乃」
棟方愛海 「これなら美世さんは非狼目かな」
二宮飛鳥 「この場合は前川吊りが妥当だろうね 
彼女が真の場合呪殺は是非とも出したいだろうし」
ライラ 「各視点●が出るのがはやいでございます
巴さんにはありませんが」
櫻井桃華 「では前川さんを吊るし上げます」
市原仁奈 「ドアを開けてスタートダッシュ!!」
依田芳乃 「この場合巴さんを先につると信用ボルテージ絶好調のきらりちゃん
真の場合信頼勝負を継続するなら真狂推定のまま狼がしてくるわけでしてー」
森久保乃々 「●という印象を取っ払った上で占い全員見ないといけない展開が胃腸に悪いので帰りたいです」
棟方愛海 「相互票してるし」
赤城みりあ 「えっ、みくちゃんの恥ずかしい失敗談のCOがでちゃうの?」
諸星きらり 「みくちゃん狩人じゃないなら、仕方ないけどさよならするぅ…にゅーん」
二宮飛鳥 「あーでも信用になるなら呪殺はむしろだめなのか・・・・」
黒川千秋 「ただ、巴さんが真であるのならば噛まれそうではありますが
噛まれておらず、絶好の狂アピである●を投げていないのであれば」
喜多日菜子 「みくちゃん吊りでいいと思いますよ、COなしっぽいですし」
市原仁奈 「恥ずかしい失敗談ってなんでごぜーますかね?」
市原仁奈 「いっせーの ハイ!!」
前川みく 「巴ちゃん真でも愛海ちゃん狼っていうよりは狂人とかの非狼系だろうし。
巴ちゃん狼だっていうならきらりちゃんが真で普通に問題ないけい」
諸星きらり 「…みくちゃんねぇ、このあいだりいなちゃんとねぇ(こしょこしょ)」
森久保乃々 「>仁奈さん
ドアを閉じて一秒でゴールしましょう…」
依田芳乃 「正直相当厳しいお立場なのは間違いがないのでして>巴さん」
ライラ 「うーん、難しくなりますねー
頑張っていろいろ見ないといけなくなりました」
黒川千秋 「巴さんは真狼ではあるかと思われます」
原田美世 「きらりちゃんを真で見た場合、愛海ちゃんを真で見た場合、巴ちゃんを真で見た場合…
何かどれも有りそうな気がしなくもないかなぁ」
市原仁奈 「弱音は♪(No!!) 吐かないよ♪(Yes!!)」
喜多日菜子 「346プロの食堂を占拠して・・・<失敗談」
前川みく 「なんでみくが失敗談喋る方向で話が進んでるのにゃ!?
こんなの絶対おかしいにゃ!!」
棟方愛海 「あーでも、うーん?」
市原仁奈 「ゴールの気持ちになるですよ!<乃々おねーさん」
依田芳乃 「さきにみくさんを吊ってしまうと恐らく噛みで推理が届くかどうか
極めてむずかしいところなのでして」
赤城みりあ 「うっかりヘッドフォンつけてライブ出ちゃったりとかそういうの? >仁奈ちゃん」
櫻井桃華 「きらりさんは市原さんからライラさんまでで占い
巴、愛海は上二段から占いを」
森久保乃々 「弱音はいえす…吐きますいえす…」
棟方愛海 「美世さん非狼目といったけど撤回するかも」
前川みく 「やめるにゃ>きらり
それ以上は許されないにゃ」
市原仁奈 「そうさ!約束をしたステージ(場所)へと♪止まらないEmotion♪」
ライラ 「みくさんの失敗談…ふまじめになろうとして回転寿司で魚だけのこしてたことでございますか」
赤城みりあ 「ゾーン占いだよっ!」
原田美世 「霊能が噛まれてるから色を見れないのがあれだね。
逆に霊能が噛まれてるから春菜ちゃんで狼吊れたって見ることもできるかな?」
諸星きらり 「うゅ? エリア占いっていうのかにぃ?
うきゃー! ……よく考えるときらりはじめてかもしれないにぃ☆(ぶんぶん」
櫻井桃華 「前川さん>アイドルたるもの、バラエティで笑いもとらなくては」
二宮飛鳥 「うむ・・・・この際みくを吊るなら村上は○なら結果を隠したほうがいいんじゃないかな」
依田芳乃 「素直な感想をもうしあげますと、私の提案が共有に拒否られたシーンを
無視した今のお返事の時点で未来的に巴さまが勝つのは想像に難いのでして」
棟方愛海 「占えるの4人しかいないよ?」
前川みく 「みくのまえでお魚の話はするんじゃないにゃ>ライラちゃん」
櫻井桃華 「本音(話題がだいたい無いですしこの展開ですと)」
赤城みりあ 「じゃあ、手をつないだら大丈夫? >乃々ちゃん」
喜多日菜子 「乃々ちゃんがテンション下がりっぱなしですねぇ・・・
ここはプロデューさんが机の下から・・・(むふふ」
市原仁奈 「泣きたくて‥壊れそうな‥想いをぎゅっと抱きしめてく♪
いつかダイヤのように輝く日まで♪」
森久保乃々 「範囲占いはメリットデメリット考えたことないですしぶっちゃけはじめて見たので分かる人が扱ってください…
もりくぼは目を背けてます」
依田芳乃 「ならいっそ強硬手段にでるのもかえって真を終える可能性すらでてくるのでして」
棟方愛海 「でも対抗2人だけならいいか」
ライラ 「ゾーン占いって初めてでございますがメリットとかあるんでしょうか」
前川みく 「笑い取るために汚れたくはないにゃ・・・>桃華ちゃん」
村上巴 「厳しい。厳しいのは分かっとるんじゃけど
それをどうにかせえってんがふっかけられた側の義務じゃないんかのう・・・

なんか間違っとるんか?」
諸星きらり 「きらり、になちゃん、美世ちゃん、ライラちゃんかにぃ?」
森久保乃々 「>みりあさん
聖なるオーラで消滅します…」
依田芳乃 「騙りが強いとあまり意味ないです弱いと意味あるのでして」
二宮飛鳥 「正直村上の状況は厳しい ○だけ出し続けるならそれは狼の道具と化してしまうからね 」
喜多日菜子 「呪殺がかぶることが少ないとか・・・ですかね?>ライラさん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆千川GM 投票と課金はお早めに(にっこり)」
3 日目 (1 回目)
二宮飛鳥1 票投票先 →前川みく
喜多日菜子0 票投票先 →前川みく
村上巴2 票投票先 →ライラ
森久保乃々0 票投票先 →前川みく
依田芳乃0 票投票先 →村上巴
棟方愛海0 票投票先 →前川みく
前川みく10 票投票先 →二宮飛鳥
赤城みりあ0 票投票先 →前川みく
市原仁奈0 票投票先 →前川みく
原田美世0 票投票先 →前川みく
諸星きらり0 票投票先 →村上巴
黒川千秋0 票投票先 →前川みく
櫻井桃華0 票投票先 →前川みく
ライラ1 票投票先 →前川みく
前川みく は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
市原仁奈 「露骨によしのおねーさん噛んで呪殺対応するか、乃々おねーさんで対応するか、
あるいは少なくとも結構呪殺出る可能性低い(仁奈が占われるから)ので千秋おねーさん噛むか、でごぜーますかね。」
村上巴 「狂人がかなり有能かのう」
二宮飛鳥 「仁奈と芳乃間違ってたよ・・・w」
市原仁奈 「まあ狐ならむしろ今のところはうれしーでごぜーますけど。<愛海おねーさん」
村上巴 「芳乃占いはかなり露骨がすぎるとは思ってる。ものすっごい邪魔じゃけど」
村上巴 「芳乃噛みで一応両方対応しとくか」
市原仁奈 「そうでごぜーましたか!芳乃おねーさんはいつか噛む位置でごぜーますよ。
こういう普通の配置で芳乃おねーさんいたら勝てねーでごぜーます。」
二宮飛鳥 「まぁ占い位置としてはそこまで悪くないしそこ噛みはいいなじゃいのかな」
村上巴 「呪殺なかったら乃々●ってありかのう?」
市原仁奈 「●貰いでもCO無しでごぜーますかね。」
市原仁奈 「有りと言えばありでごぜーますが。説得力がどうか、でごぜーますかね。おまかせするです。仁奈は無くはない感じでごぜーます。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
依田芳乃 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
前川みくさんの遺言    )\_      ____,,,, .---一―=フ
    }    ̄ ̄ ̄             /
    !    ┴┴  ┴┴   .l 、    .!
    !    .月.l|  月.l|  ノ ヽ   しァ
  ┬'               _ ノ    /
   !     ノ .!|  ノ .!|    |   ./    .┌――――――――――――――――――――‐┐
   1         . 七_    l 、   .!     | ┴┴   } l .|  ニ. ./         ─┐°    .|
   │    |    (乂 ).   ノ ヽ  l     │ 月.l|  ノ .! |   /  ヨ   ツ   ノ      |
   |    |   . Z、   _ ノ   {      |_____________________」
   │    |    oノ    |   │     | |                             | |
    !    |     |一       │     .| |                             .| |
    !    │   .⊂冖.       │     | |                              | |
    !                   │     | |                              | |
    !                   │     | |                              | |
    !                   |     | |      _                       | |
    !   ._,.. ―――'''''⌒'''=ーー、r⌒ヽ   iヽ‐-  > _´ _ ` ミ _,.斗、                .| |
   丿‐''"´                    λ \,,ィ_ | 前 川 |  〈 _ノ }                .| |
                           <  ̄   _ ̄_ ̄_ \ ヘ´3 ノ                .| |
                             7 :/: : : : : : : :/マ =‐-._)                 .| |
               _,, -―=ァ      . Y :(/lノ ̄/l/  ̄、 } : : ∨      O         | |
    )`ー―--―‐='''"´      ,' .       ,: :! l ,.ィ¬、  ,.ィ¬ 、 l: : : :i',     「l r、         | |
    |        ロ l|    7        { .l. |ヽL::lノ  ヽL.::lノ l: : : :l }    l.」 \>:        | |
   ャ'   ┼ __   勹. |.    ,.         ', !:(   、_,、_,    イ : : ノ:7    ゛ lコ /7       | |
   │  / <ナ   ∠几   .│         ヾ ≧-  _   -‐廴ィ斗´    .   <ノ        | |
.    }   l  ヽ   F 又   |          | |  /\ ><  ノ ヽ      「l r、O          | |
    !   ゝ    ┌┴┐   しァ    人_,   | | ./ ∩fヽ{ `´   ∨ 、ハ,  l.」 \> lコ /7     | |
    !   |一    女 .   ├    ) て   | | Y /l! }{  iヽ、-‐λ } <  て      .<ノ.     .| |
.    }  ⊂冖     _ノ     |    /'Y''.   | |.〈__ゝノ `=ト-〈 _ ノ /'Y''Λ,,Λ  Λ,,Λ      .| |
   │   |     \     .7         . | |   〈_ 」__ ムイユ   /::人:@ヽ/::人:@ヽ-----ォ .| |
   │   |     l ┼   |          | |  / |       | .Y  !jo__ol::j::l!jo__ol::j::l  / | .| |
   |   |     レ<ナヽ   .!          | |  / |  ね こ  | l  /―------------‐'´   .| .| |
   /                 ,〉         .| | │ |_     _| | .| 前 川      |   /  | |
   ノ               丿         . l.」 〈___〉 ̄ ̄ 〈.._ 〉└ ――  ---- ┘ '´    ‐'
   ⌒1    ィー===‐-、 ._ /             (三三}    {三三)
     ⌒ ̄
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
黒川千秋 「おはようございます」
二宮飛鳥 「気になるのは原田さんだね
 「きらりちゃんを真で見た場合、愛海ちゃんを真で見た場合、巴ちゃんを真で見た場合…
何かどれも有りそうな気がしなくもないかなぁ」
分からないこともないがあまり敵を作りたくないようにも感じた
占うべき場所じゃないかと思っているよ」
ライラ 「今のところ考えられるパターンとしてー
真狼狂or狐でございますね。狼はまあ出ていないとは考えづらいのでございます。場を出るか不確定な人に任せるとはあまり思えないです。」
原田美世 「おはよう」
村上巴 「占いCOじゃ!
森久保乃々●」
棟方愛海 「飛鳥ちゃん○」
喜多日菜子 「現状、きらりさん>>愛海ちゃん>巴ちゃんの順って感じですねえ。
わざわざ霊能を先に噛んだのをどう見るか、とかもあるんですけどぉ・・・
普通に噛めそうにないから、という判断が一番それっぽいですねぇ。

灰は、うーん。飛鳥ちゃんの理由は理解したので、個人的には吊る位置から外れた感じですねぇ。」
諸星きらり 「きらりん占いしゃわぁ~♪
仁奈ちゃんは●だったにぃ☆」
赤城みりあ 「おはよう!」
ライラ 「まずきらり殿が真の場合ー
必然的に巴殿狼と棟方殿狂狐が決まるのですがー
霊能噛みからの●出しは狼がしそうなのでちょっとわからないでございます。
そう読んで●出しならすごいです。」
市原仁奈 「おしり ふりふり ピヨンッピヨンッピヨンッ!」
棟方愛海 「◇二宮飛鳥 「この場合は前川吊りが妥当だろうね 
彼女が真の場合呪殺は是非とも出したいだろうし
初日ほぼステでグレラン0票ってのもあるけど、この発想が真っ先に出たのは銃殺出させたい狼の発想かなって思ったよ。みくちゃんで引けたし割と今日のセンサーは抜群なきがするから、結果出せてそう!」
ライラ 「巴殿が真の場合ー
狼初手●は考えにくいのできらり殿狂狐、棟方殿狼となりますねー
霊能を噛んでから●を出してきて吊らせるのはあり得ると言えばあり得そうですー
ただ、●を食らっているのでなかなかわからないところです。」
諸星きらり 「【3日目】市原仁奈ちゃん ○●
いろんな子が残っててきらり誰にするか迷うにぃ☆
うゅー…ライラさんと仁奈ちゃんにまで絞ったけど…
一生懸命踊ってる仁奈ちゃんかにぃ?
ライラさんはゾーン占いへの疑問が気になったけど、
狐さんだったら疑問としては素直すぎるにぃ。」
森久保乃々 「昨日の朝一のとあわせて自分の○指定されて何も出て来ないあたり、
やっぱり巴さんの真を見る気にはなれないので、残りの二人から真見ていきます…ごめんなさい…」
ライラ 「棟方殿が真の場合ー
きらり殿のほうが安定性を追わない狂狐に見えますねー
逆に安定して〇を出してくる巴さんが狼っぽいでございます。
まとめているとこれが一番ありそうかな、とライラさんは考えます。」
黒川千秋 「うーん、灰が噛まれているようですが
誰も○を投げていないと」
村上巴 「やっば…ログ取れてなかった…
まあどこ占っても変わりゃあせんかもしれんが一発逆転狙うんなら
この状況に対してRP込みで引きこもっとるんが臭い」
原田美世 「んー●が二個?」
棟方愛海 「う わ ら ば >>外した」
諸星きらり 「まさか仁奈ちゃんが狼さんだったとはきらりも思わなかったにぃ…!」
市原仁奈 「かみを なびかせ ヒヒヒーン!」
森久保乃々 「あときらりさん狂人は確定○作ったあたりから見てないです…真狼孤…」
市原仁奈 「むねを たたいて ウッホッホ!」
市原仁奈 「みんなあわせて ピヨッヒッホー!」
赤城みりあ 「完灰噛みかー。
でー。巴ちゃんからの●がでたね。
昨日言ってた通りにする? >桃華ちゃん」
黒川千秋 「きらりさんは2w目を捕まえて
巴さんは1w目を見つけましたか」
ライラ 「というわけで私は棟方殿がそれっぽいかなーと思いますです」
棟方愛海 「2●目だしてくるならきらり狂人かな」
森久保乃々 「あ、●出されてたんですね…そうですか…」
喜多日菜子 「個人的には巴ちゃんの●はあんまり、という感じですけどぉ。
きらりさん視点で巴ちゃんがいるので仁奈ちゃんにCO聞くでいい気がしますねえ。」
諸星きらり 「あとはねぇ、えっとぉ
仁奈ちゃん吊るときは巴ちゃん吊るタイミングは気を付けてほしいかなぁって」
棟方愛海 「ちゃんをわすれた」
原田美世 「噛みも共有より灰に行くのかぁ…んー」
市原仁奈 「みんな、仁奈を捨ててしまうでごぜーますか…?」
諸星きらり 「たぶんないかなーって思ってゅけど、
みくちゃんが巴ちゃんの○先だったから、誤爆で狼さん減ってる可能性もあるにぃ」
ライラ 「そして●がいっぱいですね」
喜多日菜子 「うっ・・・(どうするアイフル感>仁奈ちゃん」
市原仁奈 「おしり つるつる ブゥブゥブゥ!」
市原仁奈 「みみを すませば チンチロリン!」
村上巴 「呪殺対応する必要がなくなったから予定通りって感じかのう
仁奈はこの状況じゃ思いっきり狩狐あり得る場所じゃったし」
市原仁奈 「おっぱい ゆらゆら モォモォモォ!」
市原仁奈 「みんなあわせて ブゥチンモォ!」
櫻井桃華 「愛海さんは今日、きらりさん占いで」
森久保乃々 「理屈で言うなら仁奈さん吊りなのですがカワイイので吊りたくないです…
なんてことでしょう…」
黒川千秋 「どの占いの真も追いたい。決め打ちをしたい
というのであれば巴さんの●である乃々さんつりですが」
市原仁奈 「はしれ はしれ はしれ はしれ!(YEAH!)」
二宮飛鳥 「そうだね 僕としては乃々吊りでいいと思っている
もちろんCO次第だけど 村上視点での人外吊りは勿論だけど
きらり視点の灰詰めをしたいからね」
諸星きらり 「仁奈ちゃん捨てるんじゃないよぉ
霊界でみんなにライブのダンスを見せるんだよ、
げんきげんき☆>仁奈ちゃん」
棟方愛海 「昨日狼をつってるから、対抗の●どっちか吊っていいよ、グレーだし」
市原仁奈 「もっと早く疾走れー!!!」
櫻井桃華 「森久保さんはCOお願いします」
棟方愛海 「ほぼ狂人だと思うけどなぁ..わかったよ」
赤城みりあ 「桃華ちゃん起きなかったら乗っちゃうところだったよ。」
喜多日菜子 「灰に行くということは狩人狙いってことだと思いますよぉ?
つまり狼視点だとあんまり信用勝負できないって判断なんじゃないかなと」
ライラ 「まあ一応まだ全部追うのでしょうかー?
となると乃々さん釣りでしょうかー」
森久保乃々 「COないですよ…」
市原仁奈 「踊って、みんなの気持ちになるですよ!<きらりおねーさん」
櫻井桃華 「では申し訳ありませんが森久保さん吊りで」
ライラ 「おーデュエリストでございますです>仁奈ちゃん」
黒川千秋 「あれですね。こうなると呪殺があってくれたほうがいいので
春奈さんが狐じゃなければいいなぁと思います」
喜多日菜子 「(そっち行ったことに驚いてむふふが止まった顔」
諸星きらり 「>飛鳥ちゃん
いちおきらりには巴ちゃんが狼にいるから、そっちは大丈夫かにぃ?」
赤城みりあ 「じゃあ乃々ちゃん吊りだよっ!」
櫻井桃華 「きらりさんと巴さんは占い先自由で」
原田美世 「個人的には今日幸運なら狼が2吊れるかもって感じかな…?
狐が占いに出てる気がするよ」
棟方愛海 「グレーから銃殺が出るときらりちゃんほぼ狂人確定するしで美味さ倍増なんだけど...共有の指示なら仕方ないかな」
諸星きらり 「>仁奈ちゃん
仁奈ちゃん吊りはまだだから、一緒にはぴはぴするにぃ☆」
村上巴 「信用勝負できないケースなんかこれって?」
市原仁奈 「お馬の気持ちになるですよ!<ライラおねーさん」
市原仁奈 「はぴはぴの気持ちになるですよ!<きらりおねーさん」
諸星きらり 「占い先については了解だよぉ」
棟方愛海 「身内切り2騙りなら、狂人どこだって話だし」
黒川千秋 「狐が占いにでているのならば狂人が潜っている
という主張をしますか?>美世さん」
二宮飛鳥 「分かっている、だけどここで仁奈を吊っても君視点そこまで進展は望めないだろう?>きらり 灰を狭めることが今君のすべきことだと僕は思っている>」
棟方愛海 「ゾーン占い提案したよしのんを非狂とみて噛んだ?」
森久保乃々 「巴さん真追った吊りするというのならがんばってください…
愛海さん視点LWになるまであるまであるから巴さん吊りも言いにくいです…」
ライラ 「あー言われてみれば狼狼真は考えてませんでしたねー」
市原仁奈 「はぴはぴの気持ちってなんでごぜーます?」
喜多日菜子 「狐が占いなら内訳的には狂人潜伏ケースの感じですか?
個人的には狐占いは真狂狼よりロマンがあっていいですけどぉ>美世さん」
諸星きらり 「>仁奈ちゃん
はぴはぴはもっとこぅ~
ばばばーっと元気でかわいい気持ちにでジャンプするんだよぉ☆」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
二宮飛鳥0 票投票先 →森久保乃々
喜多日菜子0 票投票先 →森久保乃々
村上巴2 票投票先 →森久保乃々
森久保乃々10 票投票先 →村上巴
棟方愛海0 票投票先 →森久保乃々
赤城みりあ0 票投票先 →森久保乃々
市原仁奈0 票投票先 →森久保乃々
原田美世0 票投票先 →森久保乃々
諸星きらり0 票投票先 →村上巴
黒川千秋0 票投票先 →森久保乃々
櫻井桃華0 票投票先 →森久保乃々
ライラ0 票投票先 →森久保乃々
森久保乃々 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
村上巴 「吊り増えなければあと4つで」
市原仁奈 「わるくねーですが、問題は共有でごぜーますね。」
市原仁奈 「ライラ 喜多日菜子 原田美世に狐がいるなら割と呪殺あぶねーですけど。」
村上巴 「詰まらんようにするんにはかあ」
村上巴 「美世占いには流石に対応はできん」
二宮飛鳥 「原田は呪殺は十分にありえる範囲だと思っているから
なんともいえない状況かな」
村上巴 「日菜子かライラ○打つっきゃないことになっとる」
村上巴 「共有なあ」
市原仁奈 「美世おねーさん○を持っておいてー、共有噛んで、そこら辺○でごぜーますかね。噛みは任せるでごぜーますよ。」
市原仁奈 「占いCOじゃ!
原田美世○

なんじゃ?狐が占いに出とるとかなんでそんなことわかるんじゃ。
多少怪しくてももう占うタイミングじゃのう。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
喜多日菜子 は無残な姿で発見されました
赤城みりあ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
赤城みりあさんの遺言                                    |し   イ
               __     --ミ         ト ノ:::::::::::::: L,,
            ____/::::::::::::`<:::::::::::::::\    __ ノ:::::::::::::::::::::::: {
     --ミ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶::::::r一   ノ{:::::/|/l: /{/}::{{
.  /:::/:::::: /:::::::/:/: /::::/:|:::::::::| |:::::::::::::∧::::.     人/   l/ ,ノノノ
 /:::: /:::::: /:::::::/:/: /::::/: :|:::::::::| |\:::::/: ∧:::.     人     ノノ
./:::: /:::::: /:::::::/:/: /::::/:::-‐ ::::: 斗--V::::/ ∧:::.      /⌒'ヽ
. ̄/::::::::/|::::::::|::|::::|:/}:::/ |/|: /,ィfミメ:::::::/::/≧=一     |o o o|
,/::::::::/ :|::::::::|::|::∧ ,ィf笊ミ, |/ }刈 }}:::: /リ          :|二ニ=|   あのね。ちょっとみりあもやってくるー!
≧=‐   |::::::::|::|::|: :{{ V刈    ゞ'′//         |二ニ=|
       |::::::::|∧|\{ :.:.:    '  :.:.: |:::|             |二ニ=|
      ,ノ::::: /人 ソ     r    ァ 人::\          |二ニ=L,,_____
     フ:: /:::: /:〕iトイ       /::: / ̄        Loニニニ ( ノ__ _
    / ̄/::://:::/: : : ≧=‐-  :::/}/             |ニ|ニ|ニニ( ノ ノ7_
     //ニ//|/|// ノ   乂__{_            |ニ|ニ|ニニニニニニ|
.     /ニニニニx≦「≧=‐‐ ‐=≦マム  \        |ニ|ニ|ニニニニニニ|
    l二二ニ/  マム        マム  ハ         |_ |ニ|{l‐――――┘
    |ニニニ|    マム        マム/  \       l|ニr┘   /
    |ニニニ|     ``丶 (V) (V) ( マム   丶     |ニ|    /
    |二二ニ\        \ rvrvrvrvマム.    \__/|ニ|     /
    |二ニニニ ≧s。     \     マム      /    |ニ|  /
    |ニニニニニ∧ ``丶    ー――‐ --------ミ r‐┴:┴r'′
    r==========∧    \               |    r'
喜多日菜子さんの遺言      __  _r‐‐、
.  x≪三 三 三≫x ノ
/三三三三三三三\
三≫=====ミ三三o゚ {} \
/: : : : : : : : : \三三r‐ーヘ,
: : : : : / /!: : : : : :ト ,_「   ′
: i: : :/|_:|_|: : : : : 八:|V: :〕iト }
: |: : '´レ_乂 : : / ̄ `| : |:|!レ′
: |: :x乍茫  ヽ' 芸拆、: |:i!:!
N 癶乂:ソ     乂 ソ 小|:i: :\
: 込.       '     厶: : 八⌒
/: : \     __   /: :ムイ: : '
乂{ : : 〕x     イ : } : ノノ}ノ
  乂(\|  ' |_:彡イ/
_ r< ̄ \  / ̄「>- _
  妄 想 終 了
森久保乃々さんの遺言                   /    > ´: :>───ミ 、            ヘ
               ∧∨ //ーァ ´≧===ミ >、          / /
                 ∧≧トY^{ /: :///: : : : ⌒\∨      / /
                  { ̄`}⌒Yマ: :.//´/: : : : : : : :}: :ヾ}.   / /
                  |_/: : 个: ://  {: : /: : : : : : : : ハ / /
              厂丁⌒{: / ̄`>、_,/∨: : : : }: : : : :i´ /
              /_ノ八 }ト{ 芹云  |:{: : ∨: : :.|: : : : :|/
                 {: : : : ∧ }  じツ^   {:{ 、_}\: :}: : : : :}
             i|: : イ、:|: { ""    ヘ! 芹云 ∨: : /:/
             厂人: : >、u    ,   じ'ノイ: :/}/       寄らば撃ちますけど…
              {  トミ: :人  r-、__  "" /⌒{ / 
             ノ'  ∨´ \\ ⌒´_ <\ヘ /:∧       どうせ当たりはしませんが…
               /      \ }  `厂}} 斤≧` ∨: : ∧
            {斗─x__ >、_厂 ̄r'三ミ   .}-イ: :}
           /    {厂 /  /ノ  /⌒∨  |  ソ
             {    | ー─ イ⌒}/   ∧ イ〉
           /    | /    />─ 、/ ` ̄{     
          i{   _」厶-‐┬‐<  ̄` <    .|
             八   {     { }   i トУ__/ヽ
         / }    \  _/⌒ー 」イ  /   ∨
           {  ゝ-──</     ト   /     ∨
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
市原仁奈 「時計の針はチクタク急かすんだ♪」
ライラ 「あら?」
黒川千秋 「おはようございます」
諸星きらり 「きらりん占いしゃわぁ~♪
日菜子ちゃんは○だったにぃ☆」
村上巴 「占いCOじゃ!
喜多日菜子○」
二宮飛鳥 「昨日もいったけど占ってほしい位置は原田さんだ
理由は昨日を参照してくれ 今日は仁奈吊りで
確定で一人吊ったことにする
原田美世 「おはよう」
櫻井桃華 「ほう」
黒川千秋 「どちらの理由が早いかで見ます」
諸星きらり 「【4日目】喜多日菜子 ●○
飛鳥くんはきらり視点で見ながら、
きらり以外の●吊り言えるのはクールでかっこ良いにぃ♪
美世ちゃんはあんまり元気ないし占うにはちょっとかにぃ…?
ライラちゃんは、3日目の理由でいったん除外してるから、
日菜子ちゃんを占って、場が動かなかったら検討するよぉ☆」
棟方愛海 「あーあ...」
櫻井桃華 「みりあ、貴女は立派でしたわ」
諸星きらり 「狐さんだったみたいだにぃ?」
黒川千秋 「はい」
ライラ 「わーきらりさん真でございましたか」
櫻井桃華 「では愛美さん吊りで」
市原仁奈 「みりあちゃん…元気いっぱいで頑張るでごぜーますよ!」
二宮飛鳥 「あれ違ったか・・・・結構狐あると思っていたんだが残念だ」
ライラ 「愛美さん…ジュリアさんでございますね(違う」
諸星きらり 「ぶいだにぃ!」
原田美世 「狐なのかな?」
櫻井桃華 「仁奈はCO」
二宮飛鳥 「ではきらり以外の占い師を吊っていこうか」
市原仁奈 「ワクワクドキドキ Are you ready?」
ライラ 「昨日は見当違いの推理でごめんなさいですよ>きらり」
市原仁奈 「COねーでごぜーますよ!」
黒川千秋 「まだきらりさん噛みからの灰勝負があるので
気を抜くのは早いですね」
諸星きらり 「きらりは愛海ちゃん吊りで良いよぉ
仁奈ちゃんは明日ちゃんと吊ってくれたら大丈夫だにぃ」
櫻井桃華 「では明日は仁奈吊りで」
村上巴 「ごめん手元狂って理由消えとる」
櫻井桃華 「恥ずかしい失敗談でもかまいませんわよ?>仁奈」
黒川千秋 「灰は飛鳥さん美世さんライラさんだったはずなので
3灰2吊りになる可能性は大いにあり得ます」
市原仁奈 「いっせーの ハイ!!」
市原仁奈 「下向いちゃ(No!!) 見えないよ(Yes!!)」
原田美世 「きらりが真だとしたら巴に●出してるからそこを狼として、仁奈も狼。
残りの占いが狂か狼かなのかな? 」
市原仁奈 「恥ずかしい失敗談…でごぜーますか?」
諸星きらり 「>ライラちゃん
ライラちゃんはなんとなくふわふわ~っとしててうきゃきゃーだったにぃ」
棟方愛海 「私、仁奈ちゃん、巴ちゃん吊って3吊。今日チャレしかないかな」
櫻井桃華 「早急に理由を今手打ちしてください>巴さん」
ライラ 「3灰2吊りというと周りの人たちを吊るゲームになるのでございますね
難しいでございます」
市原仁奈 「そうでごぜーますね……あれはLIVEでサプライズゲストとして出る前のことでごぜーました……」
村上巴 「◇喜多日菜子 「狐が占いなら内訳的には狂人潜伏ケースの感じですか?
個人的には狐占いは真狂狼よりロマンがあっていいですけどぉ>美世さん」

koresikanokottenainonimuriiwasennna」
二宮飛鳥 「3吊り2灰 油断せずにいきたいね」
諸星きらり 「>巴ちゃん
カープが決戦に臨むからって緊張しすぎだにぃ☆(ばしんばしん」
櫻井桃華 「あら、どのユニットへのサプライズかしら」
二宮飛鳥 「あ、ちがう 逆だねw」
村上巴 「理由ないんがそんなにアウトなんか?」
原田美世 「まさかのローマ字…」
棟方愛海 「狼は今日チャレするしかないからね あとは任せたよ!」
ライラ 「3吊2灰なら勝利確定でございますね」
市原仁奈 「そうさ!大好きな ステージ(場所)へと続くRevolution♪」
櫻井桃華 「あったほうがこの場合はこのましいですし
貴女が真なら弁明になります>理由が消えたなら」
諸星きらり 「うゅー、わんなうと走者二塁三塁くらいだにぃ?
>巴ちゃん」
二宮飛鳥 「アウトではない ただ君は初手に●を貰っているのもある
一つならまだしも君には人外の要因が多いんだよ」
櫻井桃華 「消えたからはい偽、と断ずるつもりもなく」
村上巴 「ロマンがあったてのが引っかかったぐらいしか思い出せんって
対抗狐の可能性自体は初日にはあったんを会えてロマンと呼ぶんが視点漏れとらんか?みたいなさ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
二宮飛鳥0 票投票先 →棟方愛海
村上巴0 票投票先 →棟方愛海
棟方愛海7 票投票先 →諸星きらり
市原仁奈1 票投票先 →棟方愛海
原田美世0 票投票先 →棟方愛海
諸星きらり1 票投票先 →市原仁奈
黒川千秋0 票投票先 →棟方愛海
櫻井桃華0 票投票先 →棟方愛海
ライラ0 票投票先 →棟方愛海
棟方愛海 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
市原仁奈 「仁奈は己に負けたのでごぜーます。」
二宮飛鳥 「さて今日の噛みが通るかが勝負か」
市原仁奈 「ライラさんは占わねー、であるなら美世おねーさん占い、そして美世おねーさんが狐であるはずだと。」
村上巴 「呪殺対応できたのにこうなるんはひとえにうちの経験不足じゃすまん」
市原仁奈 「賭けのチップの代償は大きいでごぜーますが。」
村上巴 「理由はあったんじゃがの…ほんますまん」
市原仁奈 「でも大丈夫でごぜーますよ。」
二宮飛鳥 「まぁ悔やんでも仕方ないさ 勝機はまだ消えたわけじゃない」
市原仁奈 「今日噛めれば、の話でごぜーます。そもそも、灰に狩人がいたらどちらにせよ詰みでごぜーますから。」
二宮飛鳥 「まぁいたらCOしてそうだけどね 黒川さんが狩人かどうかじゃないかな」
市原仁奈 「まあ千秋おねーさんはぎりぎり噛めるでごぜーますけど占われたらアウトでシビアでごぜーますね。」
村上巴 「まあここまで頑張ったけえ御天道様次第か
なんとも言えんのう」
市原仁奈 「これも勝負でごぜーますから。巴おねーさんはきにしねーでくだせー!
次に絶対勝つでごぜーますよ!!」
村上巴 「芳乃狩人だったりせんかのう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
諸星きらり は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
諸星きらりさんの遺言              (:)(:)(:),ノ{         ノ^i
            >にこにこ}.斗‐=‐- .__ノ::::::::|
          //:|=>'"⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::}上⌒⌒ヽ
          /:.く::::::/:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く:::::〉─-、:.:\
         ノ:.:.:ノ.:.∨:.:/:/:.: /:.:./:.:.:.:.|l:.:l:.:.:.l:.:.:.:.V::::::::::::::>:.:.:}  今日のライヴもみんなではぴはぴ☆
       ./ ☆:.|.:.:./.:.:/:/:.'⌒:.:/|:.l:.:.:.|l:.:|:.:.:.l:.:.:.:.:|:::::::rイ:.:.:.:八
    .イ.:.:.:.:.}.:.:.∨|ハ:.|:.|:.≫=ミ:{ |:.|:.:.:.|i.⌒ヽl:.:.:.:.:|-イ: ノ☆:.:.:.:.}
     ノ:.___ノ:.:.:.イV:.:}ハ:〃/´(  Vi .:ノr:=≪:l:.:.:.:.:|:.ノ:(:.:.:(:.:.:.(
.    (:.:.:.(:.:.:☆ノ:.|:.:.:.癶.弋ソ      /´(. }レ:.:./!:.:.:.:.:\:.\:.:\_,ノ)   /)
     ).:.:.:\:.(:.:.:|:.:.:. |: : :    '   弋ソ 癶イ::.|:. ☆:.:.:.):.:.:\:.:.:.:</^}.//
   .イ.:.:.:.:.:.:.:):.:.:.:|:.:.:八    ト-、__   : : :/|:l:.:.| .:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.☆:.:.:./ //⌒i
    l|:.:.:イ:.:.(.:.:.:.:.:|゙:(∠⌒ヽ. ー'     イー|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.(:.:.:.:.:.:.:人:./   (/⌒|/)
     V 人:.:.:.:.:.: 八:.:| ̄ヾヾ}、_   r≦ミ__ノ:.:.:.:人:.:.:.:.:.:.:\:.: /:.: /  _└'⌒ ./
        )ノ)ノ二こヽ__}ノl     :|8)ー/:.:.: /「\ ̄ ̄)人(⌒7   ′ _,  '゙
         ./ ー┐:|丁ン8    §)‐|:.:. ( 人  \_  (::))  7
       ./ ノ⌒} :|ノノ(ー‐、梵ぞ° )‐l\:.:.)        |_   ./(::)):)
      ノ⌒iく__/_.イ゙ノソ   |::ノ   .)‐{ )       |_ノ_} /ミ====「´
     〈:::〈ノ⌒Y^i |/(_   7´ .xェェ)‐{  \    /_} 〈ミ三三リ
      ̄|:::::::ノイ ./}==ミ乏┴彡'´ ̄ヽー{  ::}==彡_} ∨     |
      T¨   |==/: : : : :〃|| ||: : : : : :)‐{_  「「\   /    |
        .|   |:V|: : : : : :{{_人_}}: : : : : :⌒)ー{_,|\ \       |
      |    :|゙八 : : : : : ||: o||:、: : : : : :ノ⌒) }⌒i> \     ./
       |     |八[\_: : .:||: o||: : .: : : : : .: .:/⌒⌒´    \_/
        |   / ( : ハ.: .:||: : ||l : : : : : : : :/[_       /\
      .   く_rイ: : : :∧: : : : o}}. : : : .:/⌒V: >==</ /\
棟方愛海さんの遺言 ちひろさんも課金したらおっぱい触らせてくれるかな?
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
黒川千秋 「おはようございます」
市原仁奈 「こらえても‥こぼれそうな‥弱い自分もいつの日か、きっと…輝けるってキミが教えてくれた♪」
黒川千秋 「あちゃー」
村上巴 「占いCOじゃ!
ライラ○」
二宮飛鳥 「そうか・・・・」
ライラ 「しかし巴さんが本当に狼だったということは春奈さんで狼が吊れている気はしなくー
3Wな気がするので嫌な殴り合いになりそうでライラさんは気が滅入るのでございます。」
原田美世 「おはよう」
ライラ 「そして狩人さんはいないのでございました。てんてん。」
櫻井桃華 「狩りは死亡、と
春菜だったのかしら」
村上巴 「狂人対応かよ・・・」
黒川千秋 「初日か春奈さんか日菜子が狩人ですね」
二宮飛鳥 「一応準備はしてきたけどどうしようか」
村上巴 「芳乃がそうだったんじゃね?」
市原仁奈 「じゃあ桃華ちゃん。話を続きをするでごぜーます。」
ライラ 「飛鳥さんは初日は寡黙気味とはいえそこから発言が伸びていますねー
初日が発言できないタイプ…とみるしかないのですが焦って発言を稼いだかもしれないというのはあります。」
櫻井桃華 「では、仁奈吊り、巴さん吊り
美世―飛鳥―ライラ
でファイ!」
原田美世 「っと狩人がいなくて、んー。」
市原仁奈 「いや、日菜子おねーさん狐でごぜーますよ!!<千秋おねーさん」
村上巴 「誤爆の可能性あるんで仁奈吊りして明日詰みじゃろ?」
櫻井桃華 「うかがいますわ>仁奈」
市原仁奈 「噛みは桃華ちゃん→千秋おねーさん、で3灰最終日でごぜーますか。がんばってくだせー!」
ライラ 「対してミヨさんは発言中庸というタイプでございましてー
疑われにくい発言内容だと思いますです」
市原仁奈 「あれは、仁奈が楽屋裏にいたころのことでごぜーました…<桃華ちゃん」
二宮飛鳥 「僕が吊りたいのはやはり原田だ
二人共全視点追おうとしているたのは事実だ」
黒川千秋 「2 日目 (1 回目)
二宮飛鳥 0 票 投票先 → 上条春菜
喜多日菜子 1 票 投票先 → 上条春菜
村上巴 0 票 投票先 → 依田芳乃
森久保乃々 0 票 投票先 → 喜多日菜子
依田芳乃 3 票 投票先 → ライラ
棟方愛海 0 票 投票先 → 依田芳乃
緒方智絵里 0 票 投票先 → 上条春菜
前川みく 1 票 投票先 → 原田美世
赤城みりあ 0 票 投票先 → 上条春菜
市原仁奈 0 票 投票先 → ライラ
上条春菜 5 票 投票先 → ライラ
原田美世 3 票 投票先 → 前川みく
諸星きらり 0 票 投票先 → 原田美世
黒川千秋 0 票 投票先 → 原田美世
櫻井桃華 0 票 投票先 → 依田芳乃
ライラ 3 票 投票先 → 上条春菜」
黒川千秋 「なのでー」
ライラ 「えっこれもしかしてもうノーミスだったりするのでございますか」
原田美世 「仁奈ちゃん、巴ちゃんで終わってくれたら一番かなぁ…
吊る順番はこのままで良いと思うけど」
櫻井桃華 「ゲストで飛び出す前ね>楽屋」
市原仁奈 「珍しく、曲のタイミングでもねーのに、奏おねーさんが誰かとどこかに言ってしまったでごぜーます。」
二宮飛鳥 「そこでのふたりの違い それはその後の発言だ」
村上巴 「てか愛海が狼ってマジで言ってんのかよって
まあそれは後回しじゃ」
黒川千秋 「身内票もありえはしますが
ライラさんの発言を見返して身内をするかな?
等を考察しながら見ていきましょう」
二宮飛鳥 「原田はだれも真があると言っただけで止まっていたが
ライラは各視点を考察しつつ、それでもって自分が真だと思う者を述べた」
櫻井桃華 「あら>二人で」
ライラ 「ん、春奈さん狼だと思っているのですか?>クロカワさん」
市原仁奈 「仁奈も緊張していたので、緊張をほぐそーとこっそりついていったのでごぜーますよ。」
村上巴 「明日終わりじゃがの?
なんかしらんけど共有が縄を無駄に使うとか言って聞かんからノーミスになりそうじゃけど>ライラ」
ライラ 「夜お暇だったでございますです>飛鳥」
原田美世 「初日から身内票ってのはどうかなって思うけど、身内が起こるなら集まるのはほぼ狼のみじゃないかな。流石に」
櫻井桃華 「あらあらいけないこと>こっそり」
市原仁奈 「その後に誰かと奏おねーさんは部屋に入ったでごぜーますが、仁奈が見えたのは奏おねーさんだけでごぜーましたが…」
市原仁奈 「よく見えなかったでごぜーますが、なんだかちゅー、ちゅっ、ちゅーっ、とTulipの曲みてーな音が聞こえて」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
二宮飛鳥0 票投票先 →村上巴
村上巴1 票投票先 →市原仁奈
市原仁奈5 票投票先 →黒川千秋
原田美世0 票投票先 →市原仁奈
黒川千秋1 票投票先 →市原仁奈
櫻井桃華0 票投票先 →市原仁奈
ライラ0 票投票先 →市原仁奈
市原仁奈 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
村上巴 「あーそれはあかん」
二宮飛鳥 「 」
二宮飛鳥 「 」
二宮飛鳥 「 」
二宮飛鳥 「 」
村上巴 「露骨に飛鳥逆囲いが通じるかどうか」
二宮飛鳥 「んーだうだろうね 」
村上巴 「この投票だと美世しか占えんけど
信用だだ下がりの狼が視点LWを飛鳥に放置するってありかなしか」
二宮飛鳥 「ぶなんでいいんじゃないかな?」
村上巴 「美世●?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
櫻井桃華 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
市原仁奈さんの遺言                          __               __
                            八\             ノ八
                       ノ 厂 〉/|        / } {
                   人     } _{__/__ノ'"´ ̄ ̄ ̄`丶. ノ  :,       人
                   /⌒ヽ  人 {(_(__)/oヽ ̄`O´ ̄/o\\  { 人   /⌒\
              }ン'⌒ヽ (_) }/⌒ヾ⌒ハ/ ____/\____ Vヘ ノ/⌒丶{ (_) }
          { (_)      (__)  |/{  /V{__」{_|___}Vヘ  ,ハ{ { (__)        ̄ 丶
            \   , ⌒丶   ,,ノ}/^\|/ \     / \|/  } ,          (_) }フ
          /⌒   {    }  |l |丶  |               |  /{ ハ    ⌒丶   _ノ
         く{ (__)  、__ノ  八 |    iY´_笊     _笊`Y|   :| ,| {   {     }  ⌒ヽ
          ヽ _        // |  从 V:り   ,   V:り 从   |八 、  、__,ノ  (__) }フ  みんなのきもちになるですよ!
                  `气二二 xく   |  ハ!.:.:.:.:.       .:.:.:.:.!ハ  | \\______,/
                    \    \/| / |    /⌒ヽ   | , |、 /^ー‐/
                  ` ー一く |/  |{\   {   }   /|  '. | >一 ´
                  __,,. -≠彡′  :|ハ `  . ___ .  ´ /|   ‘く \            LIVEすっげー楽しかったでごぜーます!
                  〃 ̄  / 〃   | }   {|}     {|     \_:.
               八__   /  {    | }   {|}     {!       }  ̄`\
                  /   V   八   ノハ \  ノ | ヽ  / ハ、    八   :. \、      みんなのきもちに成りやがりましたか?
              {    }   / に> ´ ∧ ≦>x<≧  ∧ ` <入 \  \ }|
               _,,>ー=彳  /⌒ヽ  ,  }  /八\   {  ,   /⌒\  ヾ ̄ 八
                ̄ ̄/  |  〃    } /  \{/::\},/   |  {     ,  : /   `ヽ
               |八| |i    //    }   ̄ |  {    ,  ,    |  |{    }
                 }| ,从   / :|     ′ _|  :,    ′ \   |  | ` ー一'′
                     八  |  人 |    |  {::}   ′  |   }   l|人|
                     )人(  八  \/     ̄ |     |   八  八 从
                    }//⌒\ {\     |     | /⌒ヽ{ ノ人
               ,.         厂 ̄`≫x、     |/ ,x≪´ ̄ ̄}
                  /_{      /(⌒'く  /⌒丶L.厶 '⌒\ \_>′
                O{⌒`ー一 ´   {\ 匕 へ、/ / 八 ,,ヘう⌒ハ
                 O、         人 ⌒\_>ん_,,人_厶/ 人
                    ` ー―一 ´\ >x __,/    \__,,xく /
                          /^⌒ ー=ァ^       ^マ=‐ ⌒^:,
                        /      /          :,      :,
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
二宮飛鳥 「殴り合いになる可能性があった以上準備をしておくのが村人である僕らの役目さ
>ライラ」
ライラ 「しかし仁奈ちゃん狼は見えにくいでございますねー
初日何とかなると生き残るタイプの村人だったでございます ●でていてよかったです。」
村上巴 「占いCOじゃ!
原田美世○」
ライラ 「そうだミヨさんミヨさん、あなたから見て私とアスカさんはどう思っていますかー
なかなかミヨさん中庸なタイプですので考えがみえにくいでございます。
教えていただきたいでございますー」
原田美世 「おはよ」
黒川千秋 「おはようございます」
村上巴 「飛鳥の投票が「よく考えていた村人」にしては露骨過ぎた」
黒川千秋 「では巴さん吊りで最終日に行きましょうか」
村上巴 「飛鳥で終わりなんじゃけど?」
ライラ 「私と同じ投票先でございますよ?>トモエさん」
原田美世 「飛鳥ちゃんは私を吊りたいって意見は一貫してるみたいだけど、逆に言えばそれは最終日に敵として向かわせられる位置に仕立て上げるってのは考えすぎかな?」
二宮飛鳥 「まぁ昨日の続きだが、なにが言いたいかというと
ライラは潜伏狼としては不向きな動きをしているように僕は感じたっというわけさ」
村上巴 「いつの投票の話じゃ?
うちが言うてるんは昨日の仁奈吊りんとこ>ライラ」
原田美世 「私は全部の真の可能性を見ていたのは確かだけどそれでだめって言われるのはきついかなって印象」
二宮飛鳥 「詳しく説明を求めたいなら言ってくれると助かるよ」
ライラ 「というか怪しいところ一人吊らないといけないのは変わらないわけでー
私はとりあえず二人とも怪しいところはあるという意見でございます
村人らしさなんてよっぽどの実力者でなくては見えないものでございます」
ライラ 「二宮飛鳥 0 票 投票先 → 村上巴
村上巴 1 票 投票先 → 市原仁奈
市原仁奈 5 票 投票先 → 黒川千秋
原田美世 0 票 投票先 → 市原仁奈
黒川千秋 1 票 投票先 → 市原仁奈
櫻井桃華 0 票 投票先 → 市原仁奈
ライラ 0 票 投票先 → 市原仁奈」
二宮飛鳥 「ダメじゃないさ ただあの状況でのライラの考察は潜伏狼にしてはリスキーだと感じただよ>原田」
黒川千秋 「まあ、あれです。最終日の灰の三人は難しいでしょうが
頑張って答えを見つけましょう」
ライラ 「なるほど、ニナさん釣りでなく巴さん釣りの理由ということですかー
そこのところどうでしょうかー」
二宮飛鳥
◇ライラ  「というわけで私は棟方殿がそれっぽいかなーと思いますです」
◇ライラ  「棟方殿が真の場合ー
きらり殿のほうが安定性を追わない狂狐に見えますねー
逆に安定して〇を出してくる巴さんが狼っぽいでございます。
まとめているとこれが一番ありそうかな、とライラさんは考えます。」
◇ライラ  「巴殿が真の場合ー
狼初手●は考えにくいのできらり殿狂狐、棟方殿狼となりますねー
霊能を噛んでから●を出してきて吊らせるのはあり得ると言えばあり得そうですー
ただ、●を食らっているのでなかなかわからないところです。」
◇ライラ  「まずきらり殿が真の場合ー
必然的に巴殿狼と棟方殿狂狐が決まるのですがー
霊能噛みからの●出しは狼がしそうなのでちょっとわからないでございます。
そう読んで●出しならすごいです。」」
ライラ 「>アスカさん」
二宮飛鳥 「ここの発言だ」
原田美世 「ライラちゃんは一応騙りの一つに狐狂両方あるって考えを示してはいる
というよりも正直仕方だ無いと言われればそうだけどCOの速さできらり真と決めつけるのが早すぎたんじゃないかなとは思う。」
ライラ 「狐狂はむしろひとまとめで考えていましたですが」
村上巴 「じゃけえ飛鳥占うよりは美世占ったほうがまだ信用できるかなって
仮に飛鳥○なんて出たらそれあんたら信用できる?>ライラ」
二宮飛鳥 「とくに理由はないよ
きらり真ならどちらも狼で確定じゃないか
それに昨日もいったけど呪殺時の理由だけじゃなく
初手●貰いの時点で真はみれない>ライラ」
原田美世 「視点の見方は人外なら逆に見渡しやすいってのも言えるかな なんて」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
二宮飛鳥1 票投票先 →村上巴
村上巴4 票投票先 →二宮飛鳥
原田美世0 票投票先 →村上巴
黒川千秋0 票投票先 →村上巴
ライラ0 票投票先 →村上巴
村上巴 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
二宮飛鳥 「  」
二宮飛鳥 「  」
二宮飛鳥 「   」
二宮飛鳥 「村上吊り優先しないほうがいいと言うが考えないならどっちも同じさ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
黒川千秋 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
村上巴さんの遺言
     5回キュリ                 6回キュイ              7回キュル

      | ̄ C ̄|_             _| ̄ C ̄|_             _| ̄C  ̄|
    _/ ̄ ̄ ̄ \_            _/ ̄ 三  ̄\  ))          /  ̄ ̄ ̄\_
  /          ヽ          /    三    ヽ   ))      /          ヽ
 /   ━━   ━━ ヽ        / ━━  三 ━━ ヽ彡'      / ●     ●    ヽ
 l   @   ▼   @ | ̄ ミ⑪_ l  @ ヽ_ 三 _ノ @ !  ̄ ミ⑪_ l   ▼         !
 ヽ.14   丶_人_ノ   ノ        ヽ 30 |」」 二 LLl 30.ノ        ヽ.  人      16 _ノ
   ''ーし――――J-゛゛          ''ーし―=――J゛゛          ''し――――しー゙゙

           _
          //
`__       //
/ Vヽ     //    大瀬良が投げたら逆転勝利の法則!
ヒ><」_.. //
\∧|/\ // |          _| ̄ C ̄|  
  ̄|ν ̄ ̄ ̄|        < ヽ ̄ ̄ ̄ \>
  |      ||        / ゛\ /"  ヽ
  |      |       /  (●〉  〈●)   ヽ
  ||      |       !     ▽       l
  ||ι    .|       ヽ_          21 ノ
  |____|        ゛゛ーJ――――J''
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ライラ 「クロカワさんの意味が分かりましたねー
ライラさんは初日に仁奈さんに投票されているわけでございます。
ちなみにこんなことを言ったからだと思いますです。

◇ライラ
「うーん…占いへの●出しは当たることより外れてることが多いという体感に基づきますとー
狂人さんじゃないかなーという何の根拠もない発言をしておくのです」

これまた体感でございますがー
こういう占いへの直接的発言をすると吊られる確率がすごく上がるのでございますです。
狩人さんはしちゃだめですよー」
原田美世 「最終日だね」
二宮飛鳥 「おはよう」
ライラ 「んー
特に理由はないのに共有の指定に反対したのでございますかー?>アスカ」
ライラ 「ほぼほぼないとは思いますがー
それで別の人が吊れてしまう可能性もあったのではー」
二宮飛鳥 「とくに従う理由なんてない それに村上真を考えてない時点で結果をみても変わらないさ」
二宮飛鳥 「じゃあ一つ聞いていいかい?」
ライラ 「あとミヨさんはどっちが狼っぽいかを理由も併せて教えてほしいでございますです」
原田美世 「んー…二人を見返してみるとライラちゃんも視点の発言あったにはあったんだけど
結局それいがいが二人ともんー…」
ライラ 「どうぞです」
二宮飛鳥 「君たちは村上の結果を見てなにか考えたのかな?」
ライラ 「いいえ、別に(」
原田美世 「最後まで巴が真の可能性あった場合~ってのは考えてはいたけど、まぁ深すぎってことは無いかな。 きらりちゃん真ぽかったし」
二宮飛鳥 「村上の結果を見る それは彼女を最後まで考えたなら真を考慮してしかるべきだ
だけで君たちはそれをしなかった その時点で君たちは僕と同じ考えだったんだよ」
ライラ 「んーまあ確かにどちらかつれる状況ではありましたかー
いやまあ狼(ほぼ内定)に突っ込まれる要素となったので面倒なことにはなりましたが」
原田美世 「2人を見比べてだと、飛鳥ちゃんに露骨に敵対対象として見られているという印象はあるね。 でもだからと言って狼と決めつける訳じゃ無いけど、私が狼なら灰噛みの時に処理してそうだと思うけど って感じかな」
ライラ 「敵対されているから偽、という指摘でございますですか?」
二宮飛鳥 「ライラは真に擦り寄らず占われ覚悟で自分の意思を述べた
対する原田は平等に見てはいるが、それ以上踏み込もうとはしなかった」
ライラ 「んー」
原田美世 「どっちかというと私は狼じゃないって感じかな。」
ライラ 「難しいでございます」
二宮飛鳥 「リスクを背負う覚悟 占われもいいという姿勢 
それらを取って僕は原田をLWと断定する」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
二宮飛鳥1 票投票先 →原田美世
原田美世2 票投票先 →二宮飛鳥
ライラ0 票投票先 →原田美世
原田美世 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
原田美世さんの遺言 デロリアンが! 何か色々あるらしいよ!!(時間が無かった)
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2016/10/19 (Wed) 23:58:50
市原仁奈 「候補が意外と狭いのでごぜーます、仁奈占いになるって言ってれば何分の一かで当たるでごぜーますよ!」
黒川千秋 「お疲れ様です」
ライラ 「はい」
櫻井桃華 「結果的には森久保さん吊りが無駄でしたわね」
原田美世 「あー駄目だった 御免」
千川GM 「おつかれさまです!」
前川みく 「おつかれさまにゃ」
上条春菜 「お疲れ様でした!」
ライラ 「申し訳ないでございますです」
赤城みりあ 「お疲れ様ー!狼さんすごーい!」
喜多日菜子 「おつかれさまですー」
緒方智絵里 「                _    __
              こヽ__Yク´: : : : : : : : : :`  、
             /{/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             /<: : : /: : : : : : :/: : : : : : 、: : : :ヽ
         __/ー/: /: /: ://: : : : /: : : :.i : :ヽ : ', /リ/)__
        , . ': : : : : : : :/: : /: : /: :/ /: : :./ : i : : |: : : i: : :! }<: : : ヽ
     /: : : : : _/: : /: : /: :/⌒/ / : : /: /、!: : :| : : :|: : :! !-ヽヽ: }
    /: : : : イ::/ {:_:_|!{_!_|/ __.! ./_:_:_/ !/ /\:/: : :/: : :|/ヽノ\: :ヽ
    {: : :/ ヽ{   /: /} ,x=ミ      _//./ヽ/ : : ∧ノ: : : : : :
     ゝ::|    ._/: /(|         x=ミ、 -イ: :.:/ / \: : : : : :
    (: :{     ノ : / ∧ ""         ` /: /ン    \: : : :     おつかれさまでした!
     \__,  /: /r,^ュ .    ァー   "" イ: : ;::}        ̄
         {/: /  ¨  \   !  ノ    /: :/}/
         {!//⌒\   > _  ≦/: : :/   /⌒ヽ
        __ /     (Y^r'7_}=ニニニ/: : :/}⌒ヽ     \
r─  ¨ ” ̄      /´{//  r,^ュ /: :..ノ〈     ',       \
\____,     ,' {^//    ¨     l| lブ    i         \
      /     | ゞ/ヽ-、_r‐、_/⌒ヽ-、_| |ゝ   |
     /  /|   // {o>-{rゥメ-<⌒ミゝ/ ヽ }     |      _
      {_/  | /{ | /oヽ__ノ{____/o//l\. V|    |     !\ \
         ヽ_! ! | { / / | ヽ、o//ノ   Y|  _.i\  }  ヽ _,ノ
              /ヽ \{ /   ゝ  \/   / !    ヽ ヽ_ノ   , --、‐、_」
市原仁奈 「お疲れ様でごぜーますよ!がおー!」
村上巴 「お疲れ様じゃ」
櫻井桃華 「お疲れ様ですわ」
諸星きらり 「おっつおっつ
狼さんたちはばっちしぃ☆」
森久保乃々 「お疲れ様です…では机の下に…」
二宮飛鳥 「さぁ・・・往こうか・・・!!」
市原仁奈 「おおかみのきもちでごぜーました。」
ライラ 「説得力に負けたでございますですよー」
黒川千秋 「最後の殴り合いでライラさんの信用を勝ち取った
飛鳥さんが見事だったということでしょう」
市原仁奈 「存在証明の気持ちになるですよ!<飛鳥おねーさん」
櫻井桃華 「ライラ>外すのは致し方無いかと」
千川GM 「ライブでも活躍した飛鳥ちゃんLWでの勝利、お見事です! 今日は狼の勝ちです!」
喜多日菜子 「焼肉屋にですか?>飛鳥ちゃん」
櫻井桃華 「狼はお見事」
森久保乃々 「仁奈さん吊りは可愛いので嫌でした」
二宮飛鳥 「その通りだね>日菜子」
諸星きらり 「きらりはぁ、日菜子ちゃんの代わりに飛鳥くん占えるかどうかくらいかにぃ?」
市原仁奈 「10月30日(日)の女神村もよろしくおねげーしますでごぜーますよ!」
村上巴 「GMの奢りでな!>飛鳥」
千川GM 「そーして早々発表しちゃいます!」
上条春菜 「では私は焼肉用の眼鏡を……」
二宮飛鳥 「そういうのも悪くないね>村上」
市原仁奈 「発表の気持ちになるですよ!」
ライラ 「投票にひどく時間がかかっている時点でアスカさん狼だったなと気づきましたです>トウカさん」
赤城みりあ 「みりあも!みりあも焼肉食べたーい!」
二宮飛鳥 「覚悟は出来ている・・・」
村上巴 「何が来るかのう」
諸星きらり 「(体育座り)」
市原仁奈 「まあまあ眼鏡どうぞの気持ちになるでごぜーます!あ、仁奈、続き楽しみにしてるでごぜーますよ!
初日犠牲者の気持ちになるですよ!<春菜おねーさん」
千川GM 「① アイドルマスター全体のRP村の希望あったり、色々RP限定の希望も聞いておりますので…… RP村、月に二回にします!」
喜多日菜子 「なんでしょうねえ・・・(わくわく」
櫻井桃華 「あら、参加できる機会が増えますのね」
二宮飛鳥 「機会が増えるのは好ましいことだ・・・・」
村上巴 「おー!」
喜多日菜子 「いいですねえ、折角なのでどんどん幅を広げていきたいですねぇ」
赤城みりあ 「つまりみりあたちがもーっと輝ける機会が増えるってことかなぁ」
黒川千秋 「なるほどー」
棟方愛海 「お疲れ様!」
千川GM 「第一水曜を追加して、 第三水曜の二回に! 探偵村が無い週に、四条劇場にて、RP村をします。 第一週はアイマスオールスターを中心に何かプラスルールしたりとか。 第三週は今までどおりのシンデレラ村になります!」
ライラ 「正直初日の薄いアスカさんと全体的に薄いミヨさんどっちも怪しくはありましたが
最後になって説得力が増してきたほうにいれましたです」
緒方智絵里 「wkwk」
市原仁奈 「楽しみでごぜーますよ!」
村上巴 「今日はまだ経験ありのやつに急遽変えたけどやりたいRP結構あるんだよなあ
どんどんやってかんと」
諸星きらり 「もっとたくさんはぴはぴすゅの♪」
ライラ 「おー」
喜多日菜子 「初日菜子なので日菜子っぽくできてない気がして・・・」
二宮飛鳥 「+ルールか 猫又 背徳者 デスノート 色々あるから楽しみだね」
櫻井桃華 「次回も楽しみですわ」
原田美世 「見返したけどどうやって飛鳥を狼かの材料見つからなかったな…ムム」
千川GM 「とりあえず第一週は、アイマスオールスター! ということで! 」
村上巴 「315の連中にもいずれ声かけてかんとな」
赤城みりあ 「そういえば+ルールだとグレラン村とかもできるよねっ」
ライラ 「(プラスルールはRPの内容ではないかと言ってみるのです>アスカ」
原田美世 「水曜に色々増えるんだね」
ライラ 「(あれ、ということは」
二宮飛鳥 「そこはGMに聞いてみよう>ライラ」
千川GM 「そして、それに伴い、ykGMさんの協力の下、開催が決定した② 企画村ということで。 シンデレラが来月5周年です!」
ライラ 「あ、第4週の水曜日には無いからそろいはしませんですね」
上条春菜 「全員眼鏡村も夢ではないですね!」
諸星きらり 「これだけみんな色々なアイドルがいるから
GMが配るっていうのもあるにぃ」
千川GM 「(プラスルールは、RPだったり。人狼だったり。希望があれば投げてください!)」
市原仁奈 「えばーもあーの気持ちになるですよ!<5周年」
棟方愛海 「おー5年かあ」
村上巴 「(眼鏡17人もいたか・・・?)」
ライラ 「ふと
月:初心者
火:普通
水:RP限定
木:普通
金:探偵
土:闇鍋
日:恋人
というローテーションが起こる週が生まれるかと思いましたですよ」
喜多日菜子 「配られた瞬間必死で資料あさる仕事が始まる・・・!>きらりさん」
櫻井桃華 「前川さん、春菜さん、美波、秋月さん(冥王)、秋月さん(私服)」
千川GM 「あっきらりさんお見事。 企画村ということで、四条シンデレラガールズオールスター配布RP村、開催します!」
黒川千秋 「世の中にはコラという技術がありまして>なければ眼鏡コラ」
市原仁奈 「一時的に眼鏡してたアイドルならいっぱいいるでごぜーます!<眼鏡アイドル」
緒方智絵里 「シンデレラも5年ですか……コンプガチャとかやってたのが懐かしいです」
喜多日菜子 「SRで眼鏡とか特訓前眼鏡とか合わせると何とかそろいそう<眼鏡村」
赤城みりあ 「はーい、じゃあ「普通村形式でのグレラン村(役職CO禁止)」やりたーい!」
ライラ 「おー配布RP村でございますですか」
諸星きらり 「うきゃー! きらりんばっちしぃ☆」
二宮飛鳥 「配布RPとは・・・・指定されるのだろうか・・・?」
緒方智絵里 「面白そうですけど難しそうです!」
上条春菜 「そのとおり!少ないならばかければいいのです!」
市原仁奈 「流石きらりおねーさんでごぜーますよ!!<きらりおねーさん」
ライラ 「そういうことでございますです>アスカさん」
棟方愛海 「アタシは先に布団につくよーおやすみ」
櫻井桃華 「えーとジナコっぽいあの方
後十一人必要ですわね」
千川GM 「なんぞや。 ようは四条劇場に出演した、上位17人のシンデレラガールズのアイドル達で、人狼してもらいます! 演じる17名はこちらで面子をみて、配布をする。という形にします!」
村上巴 「シンデレラだけでも春菜、真尋、風香、マキノ、比奈、沙織、・・・あれ?意外といる」
喜多日菜子 「やんややんや」
ライラ 「配布といえばGMがエクセルなどを用いてランダムでRPを指定していくGMに大きな負担がかかるともっぱらのうわさの村でございますです」
櫻井桃華 「落ちる方はお疲れ様でしたわ」
赤城みりあ 「オールスター!?
ってことは765プロや315プロのみんなとあそべちゃうんだ!
もしかしたら876プロも!?」
黒川千秋 「新しいRPの開拓にもなるので配布はいいですね。決めなくてもいいのは楽ですし()」
村上巴 「ランキング形式・・・じゃと・・・!?」
市原仁奈 「おやすみなさいでごぜーます!ありがとーごぜーました!<愛海おねーさん」
諸星きらり 「ぱちぱちー」
原田美世 「やったこと無い形式だから頭は追いつかない…」
千川GM 「日程は今調整していますが、 週末(休み)にするか、 第三水曜野の村でするか考え中です。 希望を投げてくださいね! 次の第一週野村でも確認しますので!」
喜多日菜子 「ちなったんと唯と社長とみくもありや・・・あと、清美もそうかなー>巴」
ライラ 「なお慣れないRPにあたると黙殺されることもあると聞きましたです」
緒方智絵里 「上位17人……まさか今までのログ全部数えるの……!?」
市原仁奈 「RP配布形式でごぜーますから、むずかしくねーですよ!
村の最初にこのRPしてね、ってGMおねーさんが決める方式でごぜーますよ!<美世おねーさん」
千川GM 「上位17人の発表は、GMが現在進行中で、SSにしていますので、11月1日前後で発表したいと思います!」
喜多日菜子 「慣れないRPに当たったら・・・創造する勢いで>ライラさん」
諸星きらり 「他の鯖でやったときは、最初仮アイコンで入ってぇ、
人数集まってからRP配ってあとは普通村だったにぃ」
市原仁奈 「検索があるでごぜーます。数えるのは無理でごぜーますね…
だから、本名じゃないのはカウントしねーです!<智絵里おねーさん」
ライラ 「いやあGMへの負担がマッハでございますね」
赤城みりあ 「あとは印象に残ってる村のアイドルを17人選ぶっていうのもいいかなーって
みりあはおもうなー。」
上条春菜 「流石ちひろさん有能」
千川GM 「ykGMがやってくれました>智絵里ちゃん」
櫻井桃華 「それでは私はこれで
皆様お疲れ様ですわ」
諸星きらり 「ちひろさんさすがお仕事が早い!」
ライラ 「お疲れ様でございますですよ>ニナさん」
市原仁奈 「じゃあ10月31日までのデータか、それか昨日までのデータでごぜーますね!<ちひろおねーさん」
喜多日菜子 「ひえー」
村上巴 「その場合はとりあえずキーワードだけ言っとりゃどうにかなるんじゃね?
例えば天海春香だったら適度にドジアピールしときゃなんとかなるみてーな>ライラ」
村上巴 「もう集計済みだと・・・1?」
赤城みりあ 「四条村ベスト17!みたいな感じとか楽しみだなー」
黒川千秋 「では私もそろそろ落ちましょうか。お疲れさまでした」
緒方智絵里 「ただでさえGM業大変なのになにやってるのぉ!!>GM、ykkさん」
喜多日菜子 「プリムスが3人とも入ってくる予感しかしない・・・」
千川GM 「なので、ある程度の予習はしたうえで、きてくださいね。 配布村はキラ離散が言ってるとおり、最初仮アイコンで入ってぇ、
人数集まってからRP配ってあとは普通村 です!」
上条春菜 「それでは私も失礼します、お疲れ様でした!」
ライラ 「(正直なところCP含むアニメ組率がすごく高そうです」
千川GM 「ですね>仁奈ちゃん」
市原仁奈 「そのうちにミリオンライブとsideMも集計するのも楽しそうでごぜーますね!」
村上巴 「>上位17人のシンデレラガールズのアイドル達

ちょっとだけ嫌な予感がしたがシンデレラ限定じゃったか。」
千川GM 「(そうおもうじゃろ>ライラさん)」
喜多日菜子 「デレステにいるキャラなら何とか・・・
特定の絡みを何とかしろって言われたら泣くかも」
赤城みりあ 「(非アイドル達が集まる村とか有りそうだと思ったけどなんか食べ物ばっかり集まりそう)」
ライラ 「ええ…(困惑>ニナさん
まあ、楽しんでるのならいいのでございますが」
諸星きらり 「巴ちゃんはちょくちょく見かけてる気がすゅ」
緒方智絵里 「多分杏ちゃんとみくちゃんはかなり上位な気がするなぁ>見かける回数的な意味で」
赤城みりあ 「1位を当てるのも楽しそうだよね!」
千川GM 「発表は以上です! RP楽しんでもらうようもっと頑張りますので、今後ともよろしくおねがいしますね!」
喜多日菜子 「そ、その17人の中にドーナツをのそっと」
ライラ 「楓さん率もけっこうたかいきがしますです」
市原仁奈 「本名以外含めたり、アイコンでカウントするのはめっちゃ大変でごぜーますけど、本名だけなら検索でらくらくでごぜーます!安心するでごぜーますよ!<集計」
諸星きらり 「発表オッツオッツ☆」
市原仁奈 「おつかれさまでごぜーました!<ちひろおねーさん」
喜多日菜子 「おつかれさま!」
ライラ 「ああ、そういえば四条には便利なサイトがあったでございますね
…いやそれでも200人近く検索するのは骨が折れるでございますですよ>ニナさん」
村上巴 「RP入門編みたいなとこあるしのう>杏やみく」
諸星きらり 「それじゃあきらりも帰りゅ
みんなハピハピでキラキラしてたにぃ♪
オッツオッツ☆」
市原仁奈 「プロデューサーが働いてくれるでごぜーます!<ライラおねーさん
アイコン数とかのデータも一緒にとったりとかして、並べ替えたり色つけたり楽しそうでごぜーました!」
ライラ 「では最後言い当てられず申し訳ないでございます
お疲れ様でございますよ」
森久保乃々 「発表3 もりくぼアイドル電撃引退」
村上巴 「◇喜多日菜子 「プリムスが3人とも入ってくる予感しかしない・・・」


なんかこんな光景しか見えんのじゃけど…

           |\/\//
           |      /

         __茫芸≧==ミ _      北条加蓮[狼]「占いCO 奈緒●」>
      (>┴冖z彡ヘ Y'\
      _/:::::::::::!::::i!:::::::::乂_r┼┐  渋谷凛[狐]「占いCO 奈緒●」>
    〔__L:::::ト_,|::::i|::∠!:::|:|{{_八ノ
        |:::「 ∩ ̄ ̄∩ ̄i!::|:::|
        |::::} ∪    ∪ uリ::|:::|
        |:込  i⌒⌒i  ィ:::人::\  おい待て!
        |:::::::≧==云〔>}::ト ,::ヽ:::\
      八:::::}Y }∨∨ V:::{_ _}::::i\::::)
     (:::::::::::ノ:V⌒⌒⌒ゝ、:)_):::!::::::/
     ヽ::::::{:込. __  _彡'∧ V::|:::八」
二宮飛鳥 「じゃあ僕は往くよ・・・お疲れ様」
市原仁奈 「引退の気持ちにはなれねーです…ひとりぼっちはさみしーでごぜーますよ…<乃々おねーさん」
赤城みりあ 「それじゃあお疲れ様でしたー!
そういえばみりあもグランブルーファンタジーでぷれいやぶる?になったよ!
みんなみりあといっしょに遊ぼうね!」
村上巴 「乃々のアイドル街道はこれから一気に頂点までの一方通行じゃろ?
まだ戻らせんよ」
市原仁奈 「さあ、往くでごぜーます!ありがとーごぜーました!<飛鳥おねーさん」
緒方智絵里 「アニメ化前からやってるから、アニメ組に偏るってことはなさそうだと思うなぁ
むしろ特定の人が多くやってたりするとその結果が如実にランキングに出てきたりしそう?」
森久保乃々 「いろいろ新企画すごいです…これでもりくぼの安心してアイドル引退できますね
それではお疲れ様でした…(すがすがしい顔)」
原田美世 「挽回作は結局思いつきませんでした
これにてお疲れ様でした」
赤城みりあ 「島村卯月[狂]「占いCO 奈緒ちゃん●」
本田未央[占]「占いCO なおなおは●」
>巴ちゃん」
村上巴 「いったい奈緒が何した言うんじゃwwwwwww>みりあ」
緒方智絵里 「(蘭子ちゃん入手とマルメテルハンマー2本両立は私には無理だと思うんです)」
緒方智絵里 「奈緒「共有CO!相方初日」」
市原仁奈 「蘭子おねーさんは急がなくて良いでごぜーますからね!大丈夫でごぜーますよ!<智絵里おねーさん」
村上巴 「(まあ実際のとこ昔いた鯖で女神入りとはいえ同じことを見かけたことあるけえ何も言えんけどな…)」
市原仁奈 「卯月[狼]・未央[狼]「「共有CO!」」<智絵里おねーさん」
緒方智絵里 「それでも、復刻のぴにゃ斧まではとても手が回らなさそうだよ!>仁奈ちゃん
そもそも4本交換と4凸素材回収の両立が難しそう」
市原仁奈 「疾走るのつれーでごぜーます…今から復刻待つですよ…<智絵里おねーさん」
村上巴 「そんじゃまあこのへんで帰らせてもらうかのう
飛鳥LW勝利おめでとう。不甲斐ない騙りじゃったけど付き合ってくれた仁奈と愛海もありがとな。

当然他の同村者も。敵陣営とはいえ戦ってくれたんは感謝やな。お疲れさまじゃ。

GMは・・・ほんま何から何まで感謝しとる。ありがとう。」
市原仁奈 「ありがとーごぜーました!<巴おねーさん」
緒方智絵里 「なんというかこう……見えないところでいろいろとすごいことやってますよね、みなさん
企画村、楽しみにしてますね!
個人的にはランキングの結果が気になるなぁ」
市原仁奈 「          __
          |\::::/ヽ__ ̄__- ____
          L___//・ .=  ・  ヽ__::::_ イ .7
    γ⌒ヽ  _ム__/  .イ: : ヽ ____ゞ  __ /
.   /::::::::::::|/:::::::ヽ-イ:/ !_____ハ: : : : |: ∨ ./::::ヽγ⌒ヽ
 ,-- 、::::〇::::::::〇/_: :_/      ̄ ̄ V:::V:::〇::::::::〇::|
 i::::〇:::::,---、:::/7:/  ┃    ┃  |: : :|::::::::::::::::::::::::|
..人___::::::i  .ノ:::/:/   ┃    ┃  A: :.!:::γ⌒ヽ:::::::ヽ
   (:::::: ̄::::::/:/(//)  .--- 、 (//): : : !:::::、_ノ::::〇::|    みんなのきもちになるですよ!
    ーァ´::::::イ人    |     .   A: : :.!::::::::::::::::, -- ´
     L - 7:A: : :ゝ 、_ l     !_ィA: : : :|::::::::::::::|          おつかれさまでごぜーます!
       /:A: : : : : !::::::7 -V ̄::::::V: : : : :.|/≧-- ゝ、
.      イ: : マ: : : :ノi::::/ ハ .V:::::::::!: : : _ノ: : : : : :-- ´    企画村も楽しみでごぜーますよ!
      イ/|: : :ゝ=〈:|V / .ハ V ヽ_ノ/=マ: : : : : : : |
       |: /: : : :∧_ノ¨  ¨ヽ_/_: : : :.∨: : : |\!      女神村(10月30日)もよろしくでごぜーます!
       |: /|: /ー|::::i .(_)   ∨|/ーヽ_:|\|
       i/ ヽ/ヽ|:::::i!      ∨::::::::::::\
            |::::::i!      .∨::::::::::::::::\
            |:::::::i! (_)    ∨:::::::::::::::::::\
            |::::::::i!       .∨:::::::::::::::::::::::\
            |:::::::::i!        .∨::::::::::::::::::::::::::\」
緒方智絵里 「では、私もこの辺で!
村立て同村おつかれさまです!」