←戻る
【劇場741】劇場公演 木曜の部エクストラ村 [1094番地]
~ねぇ聞いて ステキな恋をしてるの DokiDoki超えてBakuBakuしてるハート~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon 五十嵐響子GM
(生存中)
icon 佐久間まゆ
(生存中)
icon 安部菜々(17歳)
(生存中)
icon 北条加蓮
(生存中)
icon 渋谷凛
(生存中)
icon 幸子(23歳)
(生存中)
icon 神谷奈緒
(生存中)
icon 島村卯月
(生存中)
icon 佐藤心
(生存中)
icon 水橋パルスィ
(生存中)
icon アナスタシア
(生存中)
icon 夜食
(生存中)
icon てるてる坊主
(生存中)
icon 夜神月
(生存中)
icon 赤馬零児
(生存中)
icon 本田未央
(生存中)
icon 春風(94歳)
(生存中)
渋谷凛 「それじゃお疲れ様
GMは村立てありがとう」
幸子(23歳) 「『こいつは残しておこう』と思わせる発言はそんなに難しいものじゃないのよ
アイマスのアピール合戦みたいなものさ、どんどん出せばいいだけよ

じゃ、ギャラもらって帰るだろ
明日はハンバーグにするんだ……」
五十嵐響子GM 「それではこのへんでいったんしめます!
ご来場ありがとうございました!雑談する方は引き続きどうぞ!」
佐久間まゆ 「RPに頼らないと発言4行くか怪しいですよぉ…」
佐久間まゆ 「そろそろまゆも帰りますねぇ…
後でしっかりログを見返しますよぉ。

GMさんは村立てお疲れさまとありがとうです。
同じ村のみなさん、ありがとうございます。
次回も一緒に頑張りましょう。

狼の皆さんは勝利おめでとうございます。

それではおやすみなさい。」
幸子(23歳) 「幸子がイモトならパルスィは出川、なので出川についていきなさい……それが
一番の近道です……>佐久間」
幸子(23歳) 「今回、島村卯月に対して共有者からも「質問」をしたしな
あの返答次第では、あの日指定したのは赤馬じゃなく島村だったろ

最終日も質問をした
それは春風と夜神、二人の本音を聞き出したかったからよ」
北条加蓮 「今回だった場合、共有の凛と修羅場してるだけで(凛には投票されるだけど)、余裕ありそうな村人とかでスルーされる可能性はあるね。」
幸子(23歳) 「『自分の発言を見てくれる誰か』ってのは、意外と貴重なものよ
そして見るだけじゃなく、質問までするようになると
今度は『相手の考え』を聞き出せるので情報が増えたりする、お得」
佐久間まゆ 「面白そうな人が生き残る…
ならまゆも芸人である幸子ちゃんに弟子い…え?アイドルだったんですかぁ?」
北条加蓮 「最終的にRPに絡まないで吊られないようになればいいんだけど、ぶっちゃけそんなの経験していけばいえること増えるから今焦ってみにつけることでもない(師匠談)」
幸子(23歳) 「◇村人C「ここでそれを言えるBさん、YESだね(便乗)」
◇村人D「あいすたべたい」
◇村人E「っスーパーカップ」


この3人を加えると
「自分の発言を見てくれるC」に対してBは投票しづらい
「アイスをくれたE」に対してDは投票しづらい
村人Dはみんなから投票される。こんな感じ」
五十嵐響子GM 「初日なんて吊れるときは吊れますからねぇ
そこまで深く考えてないときがほとんどですっ」
幸子(23歳) 「例:
◇村人A「1-1ですね」
◇村人B「村人Aの朝おっそいな! 寝坊か!」


この二人の場合、8割くらいBの方が「面白そう」という理由で残されるだろ」
佐久間まゆ 「相手への印象も大事ですもんね…
このゲーム、すごく奥が深いです…」
幸子(23歳) 「話すことがない時は誰かとキャッチボールしていればいいのよ(特に2昼)>佐久間
役職のことなんて、自分以外の誰かが言ってくれるから平気平気


           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: / 」
渋谷凛 「うんまぁ……良い子ダヨ?>まゆ」
北条加蓮 「マイナスにはならんけど、プラスになることは決してならんから>CO数とか 発言量増しに使うならともかく、それしかいわないなら印象0のままだったりする」
佐久間まゆ 「まずは次の初心者村で意識してやってみましょう…」
北条加蓮 「だったら自分しか言えないこと、占いの印象など直接村に関わること、RPに準じた絡みってのをやってると、ある意味個性が出てるからぱっと実はずれるよね」
佐久間まゆ 「今まで自分から墓穴掘ってたっぽいですね…>加蓮ちゃん>当たり前に考えることは見えることは、逆に言わない」
北条加蓮 「CO数やグレラン提示ぐらいぶっちゃけ、見りゃ解るし、何回かやってればわかることだから」
佐久間まゆ 「はい、カワイイしいい子、だけど残念な幸子ちゃんも天使ですねぇ。」
北条加蓮 「初日のランを抜けるのに、当たり前に考えることは見えることは、逆に言わない。ってある」
佐久間まゆ 「そうなんですかぁ…一途ないい人なんでしょうねぇ…>凛ちゃん」
北条加蓮 「これは師匠にいわれたことなのだけど>まゆ」
幸子(23歳) 「 |
 | ̄ ̄\
 |  「   \
 | ( ●)(●)
 |    | |    (俺も幸子はカワイイというより残念な子という認識だし……>佐久間)
 |   __´_ノ
 |   `ー'´}     (可愛いしいい子だけどね?)
 |      }
 |     ノ
 |    ヽ
(⌒ー─' 」
渋谷凛 「ところでジョジョの山岸由花子ってあの子も宮城県なんだよね
まゆ味ある」
佐久間まゆ 「幸子ちゃんよりカワイイクールな女の子、神谷奈緒ちゃんですっ!!」
幸子(23歳) 「最後に。もう一度、てるてる坊主は夜にちゃんと真っ当に見ている子よ>パルスィ
パルスィもだ、だからこの二人は「狼じゃない」という点では非常に信頼していた

夜神月の狼要素は、つまるところ夜中の動向がある程度透けて見えたこと
これなのかもしれない(ただし、比較対象が春風と夜食)」
渋谷凛 「ツンデレ奈緒を弄るPとそのPを狙うまゆ
美しい構図だ」
神谷奈緒 「やめて>まゆ」
佐久間まゆ 「じゃあ奈緒ちゃん弄りますねぇ。>考えずに思うままにしゃべってればいい」
水橋パルスィ 「さて、オチが付いたところで
私も落ちようお疲れ様」
水橋パルスィ 「打ち切り終了しちゃうじゃん!!」
幸子(23歳) 「突き抜けていれば妬みだろうとドSだろうと頭の残念な子だろうといいと思います
ロケットでつきぬけろ!」
神谷奈緒 「なお、過去思うままにしゃべった結果、占いの一人を発言アウトだから吊ろうと言い出したことがある模様」
水橋パルスィ 「誰かを妬んだりするアイドルがいてもいいと思う」
幸子(23歳) 「誰かを羨んだり、排除しようとするよりも
誰かを勇気づけたり、護ろうとする

そんなアイドルがいてもいいと思います」
神谷奈緒 「初日こそ何しゃべるかとか考えずに思うままにしゃべってればいい日だと思う」
水橋パルスィ 「ぺっ>幸子」
佐久間まゆ 「次回まゆRPでその機会があったら使いますねぇ。>凛連れ無くてうっきーーーーーー!言ってるだけでも割といいときもアル」
幸子(23歳) 「ガシッ>パルスィ」
幸子(23歳) 「◇神谷奈緒 「吊ろう」



      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /-、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   ) 」
水橋パルスィ 「そこを指定するのは”しってい”る」
渋谷凛 「違う、どっちも残してるそれだと」
佐久間まゆ 「なるほど…勉強になりました、ありがとうございます。>加蓮ちゃん」
渋谷凛 「まぁ私は占いも灰として
今回だと加蓮吊るなら未央残して勝負したかった感じだったかな今回」
北条加蓮 「それこそ、凛連れ無くてうっきーーーーーー!言ってるだけでも割といいときもアル。 奈緒がそれみたいな感じだったし」
神谷奈緒 「吊ろう」
幸子(23歳) 「ふふっ」
幸子(23歳) 「指定を、シテイるさ」
北条加蓮 「極端な話、占いの偽なんて当たり前にある話なので、極論触れなくてもいい」
幸子(23歳) 「8割以上の確信が持てたら、その時は指定をしているさ」
北条加蓮 「可能性その1 初日が占い持っていて、狂人が潜伏した。 狼だけ露出
その2 初日が占い狼が潜伏して、狂人だけ露出
その3 占いがでて、狂人おちか潜伏、狼全潜伏
がありえる可能性なので」
幸子(23歳) 「夜神月の発言をよーーーーーーく見返すと>パルスィ

情熱が足りていない
そこが今回のポイント、ただし確信はしているわけじゃないので注意」
佐久間まゆ 「狂人は基本潜伏か占い騙り、ロラの可能性が高い霊に狼は送らない、ですねぇ。
つまり霊偽はほとんどありませんね>加蓮ちゃん」
神谷奈緒 「狼狐狩の時は終始適当なことしか言ってないけど・・・」
渋谷凛 「私も基本遊んでいたんだけどねぇ」
幸子(23歳) 「◇本田未央 「幸子ちゃんはかわいいなあ」


                             ____    ____
                             {__  V^V  _}
                       __r=ミx  rf卞.    オぇ  ィニメ __
                   乂ff⌒辷癶_リ7V八 ハ ハ 八Vオ 八_ノノ⌒Y f乂
                        rf弋2才ハ{{rf {竺竺v:v竺竺} 〕ァ云.乂丿{〔
                    州 i 「「「「{乂)__」ー=云 云=ァT「「「「}トriニTf八
                      从州l州州「Y.7乂__乂 乂__乂:乢州.lり州 刈「
                          八l从|リ}「(ー=ミメ{  }rf==≠才 :   j」〔
                         rfえ汽ー-ミ.ノ..ハ..∨rf云云㍉
.                  ((_))=r=r==ォf以气ー-=ミ}. V .{rf=-一宍辷==r=r=((_))
                        |:州u:i州} { :i ]≫㍉: : 乂_:_乂 : :rォ≪[ :i } { 州 !州|
                        |:州i :i州} {二才⌒〔〔^Y(*)Y^〕〕⌒Yトi } { 州 !州|
                        |:州i :i州.└―ァ≠/ ff⌒⌒ハ\..\ ―‐┘:i.| !州|
                        |:州i :l| 廴__/. イ -==ミ : f==ミハ:.ト\_._._厂! .〔 i:i|
                        |:州i :i州 「 i州|rモぇ.} : {モァ┐.! !:州 i: 〔 !fォ 州
                        |:州i :i州.从 |州 |   ̄ ノ : :. ̄  :! !:州.乢「州 ! 州
                        |:州i :i州   .|州 |   L. ! ノ    ! !:州    .!| ! 州
                        |:州i :i「    |州 |   ___, ___   | i 州    :!| ! 州
                        |:州i :i:    .州:从   ^こ. :フ´   从 州    :!| ! 州
                  ¢‰:(_)  〔(. . 7≫.,      ..≪:i :l州.   (_)% !0
                   (_)州「   )ハリ  〕 >==< 〔 }州八   (⌒)乂
         __________  ________〔rf二^二Y⌒⌒Y二^二〕_______  _________
         〕__    :〉示示示示示示示示:!二二二-(顔)-二二- i示示示示示示示示〈     〔
        {__     乂;i;i弋;i;i;弋;i; i弋;i;i;弋T冖T7:「∨ : ∨ 「T冖T才;i;i;才;i;i;才;i i;才;i;i;才 __ _ノ
        {__     :}示示示示示示示:〉(幸)示V.〉 〈.Vハ(幸) 〔示示示:示示示示「     〉     フフーン!」
水橋パルスィ 「ありがと大体把握できたと思うわ>幸子」
本田未央 「未央ちゃんは毎日遊んでるよっ」
渋谷凛 「まゆに関しては私噛んでね、が他人事を装いたい狼に見えて投票だったかな」
五十嵐響子GM 「難しい講義は全部できない夫さんにおまかせですっ!」
水橋パルスィ 「後は複合要素からってことね>幸子」
幸子(23歳) 「同じように、パルスィは3昼4昼5昼と嘘をついている形跡がない
同じように春風も(略)

なので最後の狐候補として、実はパルスィ・春風・てるてるはイーブンだった説
(若干、てるてる有利)」
北条加蓮 「ようは、なんで1-1になるかという話になるの>まゆ」
神谷奈緒 「1-1の霊はあまり疑われない風潮」
水橋パルスィ 「パルスィさんなんて初日なんて基本遊んでいるわ」
北条加蓮 「割と奈緒●でてohだった系>幸子」
佐久間まゆ 「今回は「どちらか」の部分ですよねぇ…
「占い師偽あるかも」なら変わってたかもですかねぇ…>加蓮ちゃん」
本田未央 「幸子ちゃんはかわいいなあ」
幸子(23歳) 「◇てるてる坊主  「こういう場合は即座に●吊っていいもんなのかな
加蓮視点飼ったから損、って場面でもない気もするけど」


てるてるはこの発言は怪しいけれど>パルスィ
生憎と3日目4日目5日目と嘘をついている形跡が無い
水橋パルスィ 「ぶっちゃけ2日目はRP発言でも乗り切れるわよ?
いいか悪いかは別としてね」
北条加蓮 「で、今回疑いが明らかに薄いような霊能の偽を指摘する。 それは違和感という印象になって、じゃあ、そっから吊ろうかになるのはあるね」
水橋パルスィ 「わかったわ!!ありがとう幸子!!
妬ましいわ!!」
水橋パルスィ 「そんでまあ、同じベクトルにいる夜神も狼に該当か」
幸子(23歳) 「2-1 → 「やべぇ占いか狂人のどっちかが欠けてる」
1-1 → 「やばいよ×2」
1-0 → 「安心した^^」


こんなものよ、基本的に」
北条加蓮 「極端な話、初日は寡黙か強く何か引っかかるところがあると吊られる面がある>まゆ」
神谷奈緒 「夜食月>幸子」
水橋パルスィ 「>幸子
夜食はともかくてるてる坊主は噛みそう
春風ーパルスィは占い吊りに来そうそんな感じで3日目だけみるなら」
幸子(23歳) 「1-1の場合は常に疑われるものよ、北条」
神谷奈緒 「偽を見られたのはおそらく霊能噛みじゃないかって思うけどな。
割と占い護衛されるから霊抜ける算段だったけど」
佐久間まゆ 「(霊能経験一回、しかもCO遅くて即吊りしか経験してないんでわかりません(真顔))

冗談はおいておいて印象はよくないですねぇ…」
幸子(23歳) 「「3昼に仲間への●を見た狼」
「3夜に占い師を噛む狼」
「いかにも新世界の神とかいい出しそうなヤツ」

これらに該当する人物を以下から選べ


選択肢:
夜食、てるてる坊主、パルスィ、春風、夜神月
てるてる坊主 「んじゃお疲れ様ですー
GM同村ありがとうございました」
北条加蓮 「思いっきり幸子に偽を疑われててしょぼん」
幸子(23歳)
     / ̄ ̄\
   /   「  \      
   |   (●)(●)     逆に>パルスィ
   |      | |
   |     __´_ノ      夜食、てるてる坊主、パルスィ、春風が狼で3夜に占い師を噛むと思う?
   |     `ー'´}.    。 
   ヽ       }     /
    ヽ     ノ    /
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \」
春風(94歳) 「できない夫さんがまだ講義してるけど寝ますね、おやすみなさい」
神谷奈緒 「まゆに投票したのは身内を外す以外はかなり村視点で考えての投票だったけど、
まあ大体同じような理由で投票してるかな>まゆ」
水橋パルスィ 「狼が乗っ取ってるなら基本○出しそうな気がします(根拠はものすごいふわっと」
幸子(23歳)
     / ̄ ̄\
   /   「  \      ◇佐久間まゆ  「真ー真だといいな、とは思いますが
   |   ( ●)(●)                どちらか吊ることも考ておくべきですねぇ…」
   |      | |
   |     __´_ノ
   |     `ー'´}.    。    この発言を、「自分が霊能者の立場」で言われた場合を考えてみよう
   ヽ       }     /
    ヽ     ノ    /
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|」
アナスタシア 「это сонный …眠くなってきたので、失礼しましょう
また次回の公演で…お疲れ様、でした」
水橋パルスィ 「狂人視点であの時点での●は
まあ、真っぽく見えますからねぇ」
佐久間まゆ 「アーニャちゃんから聞きました…
次回以降の反省ですね…>幸子…ちゃん?」
水橋パルスィ 「いいから、夜神の狼要素教えなさいよ>幸子」
幸子(23歳)
          _______
        /          \     ちなみに佐久間とアナベベさんが吊れた理由はとてもシンプルだと思います
      __/             \
    /                 |      (後者は狙ったのだろうけど)
    |                  |
    l  lヽ             /
   /    ヽ\          /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
神谷奈緒 「まあ普通に進むなら例えあの展開でもアタシまではCO聞くしなあ。」
水橋パルスィ 「今日は霊能の票をみないスタイルだったわ」
幸子(23歳) 「アタイだって吊りたかったわよ! 狐じゃないけど!>パルスィ」
佐久間まゆ 「初日はともかく身内票が後々響くことはありますからねぇ…」
水橋パルスィ 「>幸子
3日目に占い吊り発言してるなら
別にそこは否定しないわよ!!狐じゃないけど!!」
てるてる坊主 「月春風比較でいいなら空っぽな発言の割合の高い月でいいんじゃね感はあった
他の視点はわかんない」
島村卯月 「おつかれさまでしたー」
北条加蓮 「その時の占いの生死と結果、村人の残りで正直いくらでもいえる」
春風(94歳) 「初日は何か遭っても偶発事故ですから、身内ありなし考えません。
私がよく狼のときにうっかりで仲間吊り殺したりしてますから。」
幸子(23歳) 「ごん、おまいだったのか>パルスィ
おれのLF候補だったのは」
夜神月 「こっちは初手で「身内するなよ!」と言っておいたからね
全潜伏=身内だと思われるなら、無駄にリスクを背負う必要はない」
神谷奈緒 「まあそうな>加蓮、まゆ」
水橋パルスィ 「吊りたいところ吊って
どこ吊ろうってなったら自分が吊られた件」
佐久間まゆ 「それはやってみないと分らなそうですけどねぇ…>奈緒ちゃん」
北条加蓮 「そこはなんともいえないからノーカンでしょ>奈緒」
アナスタシア 「アー… 初日の奈緒投票を、身内決め打ってた方向ですか>春風」
水橋パルスィ
       {    !                |
ィ彡三ミヽ  `ヽ.             _,,.. - '' "´  ̄|
彡'⌒ヾミヽ   `ー      ,. ''´          |
     ヾ、          /            ,|
  _    `ー―'   /   /    ,i  ,ハ 、/|
彡三ミミヽ          !   ,'   、__ハ_. / レ'._」|
彡'   ヾ、    _ノ _ノ   ,i    /ー'レ'、レ-=^|       ちゃんと機能しないならいらないと思うから、目ン玉くり抜くわよ?>幸子
      `ー '      `!  / |  ,7iー-、| { ̄ |
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ 八/.!/| 八ヽ_ノ i `ー|       そんな表記どこにあるのよ!!妬ましいわ!
彡'      ` ̄         | <._⊂⊃ヘ/i ̄`ヘ|
      _  __ ノ  /   | ハ、   ヘ、  |
   ,ィ彡'   ̄        ,'   /| / `iァ=ー-rァ'|
ミ三彡'         /⌒|/レ' |/ヽ、」__,,!イト- .|
       ィニニ=- '          /´:::::;/X/>こ7|
     ,ィ彡'           r<::::::::::::7X |/ / |:::|
   //        /     ,\ト\::/|X,/   !:::|
 彡'      __,ノ     /  \'7:::! く_r、」:::|
       /      /`ヽ、 /`!:::', X∨::::::/|」
神谷奈緒 「実際占われなかったらどこまで生きられたかな」
神谷奈緒 「結局そのまま視点漏れだけ気を付けて叫ぶのが一番だなって思ったのは確か>アーニャ」
幸子(23歳) 「◇水橋パルスィ
[雌狐]




          _______
        /          \
      __/             \
    /.           ●    |
    |         ●         |
    l  lヽ         ●  /
   /    ヽ\         /
   |      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
渋谷凛 「まぁ私の想定だと心さん吊れたかは怪しいから
幸子GJ」
神谷奈緒 「酷いな!>幸子」
五十嵐響子GM 「四条でデスノ村?(難聴)」
アナスタシア 「>奈緒
多分、そこで悩まないのが、一番有効じゃないかなって思うです」
佐久間まゆ 「霊界では結構はじけてました、まゆですよぉ…

どっちか、なんていけませんよねぇ…」
幸子(23歳)

          _______
        /          \
      __/             \      共有者の仕事は最終日へ運ぶだけでいいのよ……主に奈緒とか吊るして……
    /                 |
    |                  |
    l  lヽ             /
   /    ヽ\          /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
春風(94歳) 「夜食さんが自分の発言の少なさを投票でカバーできると思ってる限り
私は夜食さんに投票しますからね…うん、こうなって自然です」
水橋パルスィ 「そうね、デスノートにも役職欄作ってその名前書いておくわ>夜神」
神谷奈緒 「吊られるにしても村っぽく吊られるにはどうすればいいんだろうなって悩んだ」
北条加蓮 「おつかれさまー」
水橋パルスィ 「パルスィさんはいつだって誰かに不審だと思われてるからしょうがないわ!!>渋谷
疑われない人が妬ましい」
夜神月 「僕の狼要素なら役職欄に書いてあるよ」
アナスタシア 「月と春風で2:2になる、と思ってたのですが」
神谷奈緒 「でも初日から見る位置にいたってことは、アタシ普通に指定されてそうだなあ>幸子」
水橋パルスィ 「さっちー!さっちー!
夜神くんの狼要素教えてー」
夜食 「お疲れ様」
渋谷凛 「パルスィ吊りは余計な一言だったかなぁ」
夜神月 「全体的に残ったメンツのテンションが低くて助かった」
水橋パルスィ 「そこは私も指定しないと思うけどね
最終日については」
渋谷凛 「お疲れ様
狼はお見事」
本田未央 「お疲れ様だー!」
春風(94歳) 「さあ、幸子さんはノーロープバンジーのロケを…」
てるてる坊主 「お疲れ様ー」
佐藤心 「すごいおんぶにだっこだったわおつかれっしたー」
神谷奈緒 「お疲れさま」
夜食 「お疲れ様」
幸子(23歳)


          _______
        /          \        超過1分で「残り投票者数:1人」の時のやるせなさは異常
      __/             \
    /                 |
    |                  |
    l  lヽ             /
   /    ヽ\          /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
春風(94歳) 「お疲れ様でした」
五十嵐響子GM 「                     __/ .r‐v―v' /つ⌒ 、ー . ...
             ___{ |  爿⌒Y ⌒,}二}  /: : :..:.:..: ::...
          /⌒ヽ    | !_つ\ /、{′ /、: : : : : : : : :\
         /____ ).r―入  /了 升、´  /  〉: : : : : : : : }!::.
        // ⌒Y   \r‐ Y   } i !\ー ' /: /:/: /: :// !: ::ヽ
         ,ー―r‐ '   /  / )  _/_/ i : : \/_ ̄_ ヽ/: :〃 |: : : :i
      /:/ }: \   f´― 、/ , ー´/ し': : ::/r乞Tヾ, < / _. !i : : :}      おつかれさまでした!
        {:(  /: ': : ::ー´::/ ノ /  / ヾ: : : /   ゞソ    _,=、、刈 ∧!
      ヾ) {: : : : : :: /  (_(⌒V {}ハ : : /          /:ン }}./::/ j
      /  ヾ: : : : (    {: {   〃 !: ::从         丶¨ _/ :/        本日の村は狼陣営の勝利です!
     (_     \: : :\   ヾ:\ {{ |: /.)八   「 ` y    ハ/
      )     ): : : ::)    ,ゞ::) i! |/、  /\ ` -    /
          /: : :/   / / , -i! \'    ー   _´ /} __      ..-‐..、__
         / ; '´      !/  /  | `つ、\` └‐rfェ}ハ/  }    (:__::::/ .,‐}_
        (: ::(_       し '      } ニゝ ヽ_⊂ニr<⌒Y '}     ヽ `|_/ / }_
         ` ̄       /   〃  しー 〉   ̄{V{旬 } } }__}      {.  Y.ノ, 、}
                   /    ∧  / て入   `辷z匕人ヾヽ    丶  \ \
                /ー 、 /  ∨   / _}     ̄   Tつ     } ゙'  /\/〉
                  /   .V   {    (__  !         | }>、   '    ,′ `
               /     /    !      し|          丿 i  \/    /」
アナスタシア 「Приветствия для
…お疲れ様、です」
夜神月 「ごちそうさまでした。」
夜食 「すまぬ」
佐久間まゆ 「おつかれさまです。」
ゲーム終了:2016/10/20 (Thu) 23:51:57
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
春風(94歳)さんの遺言                .. .. -..─...ー....、 __
              /:: :: :: :: ´:: :: :: :: :: :: ::.`丶
         ,>=v':: :: :: /:: :/:: :: /:: :: ::ヽ:: :\≧ー、
         /////:: :: :: /:: ::,:':: :: ::./::,':: :: :: :: i:: :: ::.ヽ//}
      //////:: :: :: /:: ::/:: :: :: /::/:: :: :: :: :,'i:: :: ',:: :∨
      ∨//,'|:: :: ::./:: ::/:: :: :: /::/:: :: :: :: :/::|:: :: ハ:: :::',
        ∨/.j:: :: ::.|:: :: |:: :: ::/::/:: :: :: :: ::/:: i:: :: ::.|:: :: i
.         V/|:: :: ::.|:: :: |:: :: :l:: i::/:: :://::八:: :: :|:: :: |
        /:.j:: :: ::.j:: ::..|:: :: :|:: l::⌒/ /:/ ⌒ ::ノ:: :: |
          /::八:: :: ::f ⌒|:: :: :l,斗斥ト    ャ拆7リ:: :: i
         j:: :: :>=<ゝ. |:: :: :|弋ぅ.ツ    ヒシ ,'/:: ::八
         {:../:..:..-‐:.`ヽj:: :: :| ´、、、   , ´、、.i/:: :/  ヽ
       V:../:..:..,斗-:..\::八         八ィ`ヽ
.        {:/:..:../:.:.:.:.:.-‐:..V::ト、  `  ´  ィ-=ミ:.:.:.〉
         人:.:./:.:.:.:/:,斗‐={V_ >   <::-‐:.ミ::∨
         >、:.:/:.:/:..:..:..:..j  `丶j`ヽ Y´:.:-‐::-ミ:Y
           \:.:{:.:.:.:(⌒)-   \ \廴斗=::、ノ
            `¨>'))ヽ  `丶  \ ヽ\廴::j
             i  (  \   \   \\ヽ((
             |       ' ,    丶  \V \
               j i     ∨ :,  \   ii 丶.\
             ノ l      ∨:.,'   ヽ .ji   i ',
               〈   i       ∨    ∨   ,'  j
               ∨ :| ヽ  /  j、.    /   /  /
               ∨:i   .'    V≧─‐'─--‐='7
                  Ⅵ   :     ∨ー..┬‐‐─‐┤
               /|   i       \::.::.}::.::.::.::.::.:/
                 /..:|  .:    丶  \ト、::.::.::.::.:{
             / ...:|           }::.:≧ー、:j、_
               / ..:::l  .:i        ∨::.::.::.j´ }
夜食さんの遺言 あーかいきつねとみどりのたぬき
夜食 は無残な姿で発見されました
夜神月 「んじゃ、ガブっとな」
夜神月 「やったぜ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
春風(94歳) は投票の結果処刑されました
8 日目 (1 回目)
幸子(23歳)0 票投票先 →夜神月
夜食1 票投票先 →春風(94歳)
夜神月1 票投票先 →春風(94歳)
春風(94歳)2 票投票先 →夜食
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
幸子(23歳) 「なんとなく。そうですか、なんとなくですか」
夜食 「カップヌードル味としか言えない」
夜神月 「だから加蓮噛まれたのなら狼薄いんだろうで外した」
夜神月 「説明してなかったか?117歳は加蓮狼想定で狼見た場所だよ
赤馬はなんとなく引っかかった部分があったから移した」
幸子(23歳) 「何味ですか?>夜食さん」
夜食 「4日目の朝は占い狼じゃないのかよ!って言うのが第一です」
幸子(23歳) 「夜食さん」
幸子(23歳) 「何を狙ったか。これは大事なところなんですよ」
春風(94歳) 「●さっさと燃やしてから考えましょう的な部分は
割りと皆さんに賛同いただけると思いますが」
幸子(23歳) 「夜神さんは逆に。菜々さんを吊りに行って、今度は零児さんに投票した理由を」
夜食 「狐っぽさはあったしな」
夜神月 「別に真でも偽でもタイミング問わず●は出すものだ。それそのものについては特に何か思う事はないよ
進行論として●残しが真考慮なのかは気になったが」
幸子(23歳) 「あとは、春風さん。初日に夜神さんを、4日目に夜食さんに投票した理由をどうぞ」
夜食 「俺は当時占い偽じゃねって思ってたから●は狼じゃないと思ったけどCOないなら吊ればいいかって思ってた(3日め」
幸子(23歳) 「春風さん。どうぞ、ボクはちゃんと貴方の3日目も4日目も見ていましたよ」
夜神月 「ああ●の日か」
春風(94歳) 「3日目:あー、いい意味でも悪い意味でもこの占い師やりやがったなー…的な
4日目:幸子さんのドヤ顔村が始まるんですね、これ」
幸子(23歳) 「4日目の朝は、そうですね
何事もなければ未央さんを指定していました」
夜食 「春風に文句言ってた俺残しもあるかまあ」
夜神月 「え?なにそれ一昨日の晩御飯ぐらい思い出せない」
幸子(23歳) 「ボクは3日目
狼の●かもしれませんが、真の●の可能性が僅かにある以上
正しい進行として奈緒さんを吊り、ほんの少しだけ胸が痛みました」
夜神月 「夜食はそもそも喋ってないから見返すだけうーんだった」
夜食 「食える食える」
幸子(23歳) 「まずは皆さん、3日目の感想を
それと4日目の朝の気分を語ってください」
夜神月 「ちなみに確認した発言の中で最も気に入らなかったのは春風の●吊りだった」
夜食 「普通に見ると春風狼で、俺を非狼視してたてるてる噛んで夜神残しって感じだけど」
春風(94歳) 「溶けて…ますよね、麺」
夜神月 「あっ・・・(察し)>8日目」
幸子(23歳) 「――いいでしょう、後悔させてあげます」
春風(94歳) 「というか…彼、お湯注いでから今8日目ですよね?>夜神さん」
幸子(23歳) 「美しいこのボクに恐れをなしましたね!」
夜神月 「夜食は取り置きと」
幸子(23歳) 「あっはっはっはっはっ!」
春風(94歳) 「あ、このメンバーですか」
幸子(23歳) 「ふふふふふ」
幸子(23歳) 「ふ」
夜食 「噛まれないのかよ」
春風(94歳) 「おはようございます。

幸子さん、スピーチの本題が時間切れでしたね。
それと凛さんの遺言、"X7才"の横に"32進"か"60進"を書き忘れてますよね…」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
てるてる坊主 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜神月 「現状最も狐に見える位置」
夜神月 「あ、噛みはてるてる坊主ね」
夜神月 「さてさて」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
水橋パルスィ は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
幸子(23歳)0 票投票先 →水橋パルスィ
水橋パルスィ5 票投票先 →春風(94歳)
夜食0 票投票先 →水橋パルスィ
てるてる坊主0 票投票先 →水橋パルスィ
夜神月0 票投票先 →水橋パルスィ
春風(94歳)1 票投票先 →水橋パルスィ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
幸子(23歳) 「つまりですね。結婚には大事な袋が3つ」
夜神月 「えっ、普通に見るんだが・・・≧映画」
幸子(23歳) 「大事な事は要点ですよ。要点」
夜食 「あ、了解>春風」
春風(94歳) 「シーフードだとイカとかも危ないんですよね」
幸子(23歳) 「10の発言を10個読んでたらキリがありません
120分の映画を最初から最後まで見るようなものです」
てるてる坊主 「パルスィ指定おっけ
残りなー夜食狼パターンで奈緒投票はさすがにないと思うんだけどなー」
夜神月 「こういうこと言うと噛まれないんだろ知ってる」
夜食 「ネギも入ってるから危ないかもしれない」
夜神月 「最終日に共有1枚残るならいっその事噛まれた方が良いのではないかと思うが」
水橋パルスィ 「終わらないことを祈っておくわ(2Wいない的な意味で」
幸子(23歳) 「夜神さんにはアドバイスをあげましょう」
夜神月 「おっそうだな>内容がまともかはわからない」
幸子(23歳) 「おそらく、そうはいかないでしょうね」
春風(94歳) 「謎肉入ってるから肉食の生き物の餌も大丈夫…なんですか、夜食さんって」
水橋パルスィ 「内容がまともだったかどうかは
わからないけれどね」
夜神月 「今から物を食べたら太るぞ」
幸子(23歳) 「できることなら今日で終わらせたい気分満載ですが」
水橋パルスィ 「てるてるー春風かなぁと
そんなパルシィの遺言」
夜神月 「一番まともに喋っていた所が・・・」
幸子(23歳) 「ええ、残念です」
夜食 「噛みまで指定する共有の鑑」
水橋パルスィ 「残念だわ>幸子」
春風(94歳) 「曲解なされてますね、投票したときの感想がそれだったんですよ>夜食さん」
水橋パルスィ 「共有1枚残すと思いますよ」
てるてる坊主 「そうなるね>パルスィ
パルスィ狼は薄めかなと思ってるけど狐目では筆頭で考えてるしここに来て2w1f残ってるパターンまでケアできる吊りする余裕はないと思ってる」
夜神月 「好みの問題だろう。2W居たら負けるから2W想定で動こうがてるてる坊主の方針を取ろうが」
幸子(23歳) 「指定:パルスィさん

今夜は夜食さんを食べていいですよ! 狼さん!」
水橋パルスィ 「ちなみに私の推理があっているかどうかは
きっと霊界がパルシィさんの推理妬ましいわって行ってると思う」
幸子(23歳) 「ボクは既に最終日調整を済ませています」
夜食 「春風はあれだ、俺に投票しておいて
生きてたの?って興味失った感じになってるのがよくないですって思う」
夜神月 「全然しゃべらない夜食とてるてる坊主と全然中身がある事を言ってなかった春風でどうすりゃいいんだ・・・と思っていた」
水橋パルスィ 「ここで狐目を狙うやつは妬ましいわ」
春風(94歳) 「最後に立っているというより…最後まで取っておいたメインディッシュ扱いにしか…」
水橋パルスィ 「私は2Wの方が怖いから」
幸子(23歳) 「狐を狙いつつ狼も狙いつつ
両方をやり遂げてみせましょう、このボクがです」
夜神月 「正直な話」
水橋パルスィ 「あ、そう
ならあなた吊るわよ」
水橋パルスィ 「てるてる坊主に聞きたいのだけれど
現在6人でまだ私を吊りたいの?とだけ」
夜食 「びっくりした」
春風(94歳) 「グレラン精度を高める策(噛ませも吊りも何もかも使ってグレー減らしてからグレランする)は、
グレラン村において何よりも優先されることです

それをもって怪しいとするならば、あなたはグレラン範囲を広げて
逃げれる可能性を広げたいだけの人外に見えますが>パスルィさん」
てるてる坊主 「5グレーから2枚吊る
「2wあるなら」を吊ってる余裕はないし狐狙いでパルスィ読みかなあ
加蓮真でも「明日呪殺なきゃ吊ろう」なんてとこ占うのはかなり度胸いるはずだしパターンとしてはあり、卯月叩きも狐狙いよりは狼狙いっぽいし」
幸子(23歳) 「さて」
水橋パルスィ 「この遺言は(ry」
幸子(23歳) 「…ふ、フフーン! やはり最後に立つのはこのボクでしたね!」
夜神月 「なんてこった、しぶりんは占い師だったらしい(棒)」
水橋パルスィ 「グッドモーニング娘」
春風(94歳) 「おはようございます。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
渋谷凛さんの遺言 占い師

まゆ ●
卯月 ブルマ
奈緒 萌え狼
加蓮 奇跡は起きないから奇跡って言うんですよ?
幸子 残念
菜々 X7才
渋谷凛 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜神月 「今から情報が楽しみだ」
夜神月 「そう言えば村の裏でニンテンドーが新作のハードを発表するとかなんとか」
夜神月 「誰を吊るべきなのか」
夜神月 「 」
夜神月 「まあ、違うと思うけどね」
夜神月 「個人的潜伏狂人オッズは実はパルスィが一番高い」
夜神月 「さて」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 は投票の結果処刑されました
6 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →島村卯月
幸子(23歳)0 票投票先 →島村卯月
島村卯月7 票投票先 →水橋パルスィ
水橋パルスィ1 票投票先 →島村卯月
夜食0 票投票先 →島村卯月
てるてる坊主0 票投票先 →島村卯月
夜神月0 票投票先 →島村卯月
春風(94歳)0 票投票先 →島村卯月
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
幸子(23歳) 「ボクは2日目の夜から見ていたんですよ。最後の1人が、卯月さんでした」
夜神月 「あっさりげなくスルーされてる悲しい」
夜食 「ほんとだ>水橋パルスィ」
春風(94歳) 「ええっ…やっぱ凛さん夜食さんに対して同じこと思ってたんですか…」
幸子(23歳) 「現状と言うのは、それはいつからだと思います?
2日目です」
水橋パルスィ 「吊りたいです」
渋谷凛 「まぁ狩りはもういないしね」
水橋パルスィ 「はい」
水橋パルスィ 「ちゃんと感想も入れてますよ>夜食さん」
島村卯月 「私を吊りたいって言ってるのパルスィさんだけじゃない」
幸子(23歳) 「現状で役職っぽい人を削ればいいと思うんです」
渋谷凛 「夜食、生きとったんかいワレぇ」
島村卯月 「やだよ」
水橋パルスィ 「この辺り●を吊りたがっている感じですね」
夜神月 「ち、違う、これはただのビタミン剤じゃ」
島村卯月 「てるてる坊主さんを村置きして、村おき出来ない+狐狼っぽいのがさっき出した二人で
中間にいるのが夜食さんと夜神さん」
幸子(23歳) 「ボクの思うに」
水橋パルスィ 「◇水橋パルスィ  「それじゃあ、●にCOを効いてですかね」

◇春風(94歳)  「もうないと自供してるので、このまま●吊りですね」
◇春風(94歳)  「1-1で霊能死亡…お約束のガチグレラン展開…」」
渋谷凛 「現代だと違法なんだよねぇ>疲労がポンと取れる薬」
夜食 「無言引用リツイートみたいなのやめーや」
夜神月 「それは狼狙いの吊りなのか?」
春風(94歳) 「あ、そういえば戦後は御禁制になったんでしたね、ヒロポン…」
てるてる坊主 「ここでまだ遊び気味で伸ばしてこない春風嫌だけど現段階だと夜食パルスィ2枚行ってから考えたい感じ」
幸子(23歳) 「指定:島村卯月さん

これでチェックですよ!」
夜神月 「フハハハハ!どうだやはり僕は正しかっただろう!!>夜食」
水橋パルスィ 「あんまり、狼っぽくないですね」
島村卯月 「疲労がポンと取れるやつはだめでしょ!」
水橋パルスィ 「◇夜食  「飼うってなんやねん」」
春風(94歳) 「伸びてるのもそうですけど、段々口数が少なくなっていらっしゃるので……>夜神さん」
夜食 「そういえば昨日の夜神のあれ、たしかに奈緒吊りの日赤馬が投票されてたわ
今更どうでもいい情報だけど」
水橋パルスィ 「◇夜食  「◇北条加蓮  「潜伏対抗はいるんかな? ○が出たんだし、私」
この発言、真占いが言うとは思えないんだが(昨日は気づかなかったけどログ読み返して気づいた」」
水橋パルスィ 「なるほど幸子さんがヒントをくれましてなので
3日目を見てきましょう」
夜神月 「感覚的なものだが、狼狙いなら卯月以外だと思う。なんとなく」
島村卯月 「ポルスィさんを吊って、春風おばあちゃんが吊ってっていけば大丈夫だと思う」
渋谷凛 「私の想定とは結構もう違うし」
幸子(23歳) 「明日とか明後日とかもうそんなことを考えている余裕があるのでしょうか!」
春風(94歳) 「ヒロポン飲んでがんばりましょう、ほら一回分ありますから…>幸子さん」
渋谷凛 「そこは任せるよ>幸子」
夜神月 「もしかして:伸びてる>春風」
渋谷凛 「そうだね、うん……>幸子」
夜神月 「ちなみに赤馬が外れてたので、いや役なのは合ってたが外れてたので
他を見てみたがなんとも言えない感じだった」
幸子(23歳) 「凛さん! もう最終日とか言わずに今日でもいいでしょうか! 今日!」
水橋パルスィ 「何故か視点を滑る八神君」
春風(94歳) 「夜食さんが…段々ただの炭水化物に見えてきたので…>卯月ちゃん」
夜食 「役職がどんどん死ぬ」
渋谷凛 「とりあえず今日生きてはいるし
指定は幸子がして、夜詰める感じかな」
幸子(23歳) 「つまりボクが疑った相手が村人のはずがないんですよ(ぐるぐる)」
水橋パルスィ 「後、吊りたい位置は島村さん」
島村卯月 「うーん」
島村卯月 「春風おばあちゃんは4日目に2Wいると思うって言ってるんだけど
それで、初日に奈緒ちゃん投票の夜食さんに投票しているのが
狼狙いなのか狐狙いなのか潜伏狂人ねらいなのかまったく言わない辺り怪しさ上昇中
どっちかって言うと狼っぽい」
渋谷凛 「まぁしょうがない」
春風(94歳) 「おはようございます。
零児さん…本物で間違いありませんわね」
幸子(23歳) 「個人的には、ですが>凛さん
奈緒さん●の日の反応から狼っぽい人は限られると思います」
夜神月 「何か引っかかると思ったら狩人だった。あると思います」
夜神月 「ビ~マイベイビ~」
水橋パルスィ 「おつかれ狩人」
てるてる坊主 「どっちも見てなかったけど灰が狭まったとポジティブに考えてまだ見てないとこを見よう
卯月は言ってる事はまともだし今吊るべきじゃないなと思う反面ここ狼だった場合指定なしで吊るのはかなり厳しいとも思う
夜食は保身寄りの動きで発言も少なめ、弱気狐ならここで強気狐ならパルスィかなという印象
あーはい」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
佐藤心さんの遺言                  /: : :/  ヾ:l
                 /: : /     リ
                ,: : :/     '
                /: : :i      /
               {: : : l             ____  _
           γ⌒ヽ ヽ: : 乂 z- ─ ¨¨ ー- 、////∧´: : : ヽ
         --{////>─≧: :\: : `: こ: : __: : :乂//r‐、: : : : : :`、
        /: : : Yヽ/: : : : : : : `` : : : : : : ´: : : : V: : : (_)-イ: : : : : : : :、
       : : : : :人/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨: : : : : !: : : : : : : : :、
       ′: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : i: : : : : : : : : マ、
      ,: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: \: :八 : : : : : : : : マ:\
      |: : : : V : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \ `、: : : : : : : : :マ : \
      |: : : :V : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: ハ : : : : : : : : :\:ヽ `、: : : : : : : : :\、: \
      /!: : :V: : : : : /: : : : : /: : /: : : :/: /  ∨: i: : : : : : : :ト、:V:丶 : : : : : : : : :ヽ丶 \
     〃:!: : V: : : : :/: : \: /: / : : イ :/  _ V:l: : : : : : : :',:ヾ V:ト、: : : : : : : : : :`、 \ \
    /: イ : V: : : : : i : : : /イ: :>''"/  ̄   Vi: : : : : : : : ', ヽ:V 丶 : : : : : : : : : 丶  、: ヽ
    ,//: :V: : : : : : !: /ィ云ミ   ´  ィ云芒ミノ !: : : : : : : : ',: ヘ V  ヽ: : : : : : : : : :`、 ヾ: :}
   ' / ': : :}: : : : : : イ 《 爪て       爪て ヾ.!: : : : : : : : :i ∧: ! γ:∨ : : : : : : : : : 、 ∨
  /:/ ,: : :}: : : : : : : :  Vzリ         ∨zソ 》: : : :: : : : : l/ ', !/: : : V: : : : : : : : : : ! ノ
  ,: :' , : : : i: : : : : : : : :                /: : : : : : : : :!  ',:!: {: (: V: : : : : : : : : }
  i: l .! : : : !: : : : : : : : : ///   ′     /// ノ: : : : : : : : : '    i:! : : : : }: : : : : : : : /
  l: i .! : : : !: i: : : : : : : :            __  ー=彡:__: : : : : : :/   ,:人: : : ノ: : : : __: :/
 人l ∨ : : V:丶: : : : : :丶    、   /::ノ   マー‐: イ : : : / !  ノ  ` 、__Y  !
   丶 ∨: : :V: : \: : : _ノ \   ` ¨¨     入: : : : : : :ノヾ:l        V   ′
     ヽ、: : : : : : : 个     丶      s≦  个¨¨¨´::l マ!‐ ´⌒`ヽ  V   '
      \ー─イ:/    /´:\≧=イ__ -ニ:::::/:::::::/´ マ!      ∨
           〃    {::::::::ヽ::r‐、::__::::::::::::/:::::::/    マ:!     ,′  ′
           i:l   ィー‐-::(⌒Y:::::ーー≧::__>''". ',      マi     ,    ′
           l:l /   //7ーく:::::::::::::::/   ヽ. . . ',    Y ヽ   .′ /
           i:l '   /.ム:::<. .イ:::::\::::::∧     }. . . ,    マ  `、 ,  "ー 、
            人マ 〃. _ム::::::Y i::::::::ヽ`¨  !    } . . . , 、  i:マ  ∨/   _  `‐、
         / ヾ< / ヾ:::::::! ∨::::::::\  ',   ヽ . . . ,\_ノノ 、  Y   /  __  ヽ、
        ’  / ミ=-  人/  ` ー‐ "  '    }. . . . 、 ⌒ ト、  l  l  /     ',
      ,   '. . . .ノ  /              !    ノ. . . . . .、   ,、 ``入__!  ,,≦  !
     ,   / . . {  /`~、、  / _ -──‐!   Y . . . . . 、 !  , 、  ヘ L ___ )  l
    〃    {. . . . i  /:::::::::::::::ヽ/イ:::::::::::::::::::::!    }. . . . . . V   , `、   i       l
   "    {. . . . .> {:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::i    ノ . . . . . . 丶  ハ  、   }       i
  /      人. . . i  ∨:::::::::::::(/)ノ:::::::::::::::::::::::l    }. . . . . ./ . .\! ,  \ `       !
 ,        ヽ. . l  ∨::::::::::::::人::::::::::::::::::::::;    ノ. . . . . /. . . . /   ,  } `      ,'
赤馬零児 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜神月 「狐に負けそう」
夜神月 「赤馬噛んで共有噛んで」
夜神月 「さて」
夜神月 「虚しい」
夜神月 「(デデデデデ) アッフゥフン!」
夜神月 「ビー・マイ・ベイビー」
夜神月 「BABY」
夜神月 「MY」
夜神月 「BE」
夜神月 「君が全てさ~」
夜神月 「もう離さない~」
夜神月 「 」
夜神月 「会えない 時間が教えてくれたよ」
夜神月 「愛して いるのさ狂おしいほど」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
佐藤心 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →佐藤心
幸子(23歳)0 票投票先 →佐藤心
島村卯月0 票投票先 →佐藤心
佐藤心9 票投票先 →水橋パルスィ
水橋パルスィ1 票投票先 →佐藤心
夜食0 票投票先 →佐藤心
てるてる坊主0 票投票先 →佐藤心
夜神月0 票投票先 →佐藤心
赤馬零児0 票投票先 →佐藤心
春風(94歳)0 票投票先 →佐藤心
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
幸子(23歳) 「凛さん、今夜アレいきますよ!」
春風(94歳) 「つまり、零児さんが今夜襲われると…
明日から幸子さんは朝イチでスカイダイビングのロケが入る可能性があるんですね」
水橋パルスィ 「バルス」
島村卯月 「って感じになったという話」
水橋パルスィ 「対抗を出さずに再指定ですよ>渋谷さん」
佐藤心 「ないよー」
幸子(23歳) 「そしてボクは!」
てるてる坊主 「そっから狩COか
まあタイミング的には置きとして真だと割とつらい」
島村卯月 「で、奈緒ちゃんのほうからの考察は
初日の投票を見ると、奈緒ちゃんはまゆちゃんに投票していてやくにたたないなー
夜食さんは身内あるかもなー」
幸子(23歳) 「じゃあ返す刀で佐藤心さんに!」
夜神月 「吊った日だったかも知れない>夜食」
渋谷凛 「対抗は?」
水橋パルスィ 「指定を今日入れると言うことは
続けて行うということ」
夜神月 「ふむ」
佐藤心 「夜食はなんか発想ずれてるからいいかなって。
全潜伏で身内って割合やるから身内投票って免罪符じゃないんだけど。

なんか免罪符みたいに思ってそうなのが露骨すぎるかなって」
幸子(23歳) 「フフーン!」
赤馬零児 「私が狼や狐に見えていたのならば、それはそれで受け止めておこう」
てるてる坊主 「目に付いた相手が全員怪しく見えてくる現象何とかしてほしい」
夜食 「赤馬さん初日ゼロ票だよ>夜神月」
幸子(23歳) 「今日のボクは外堀から行きますよ」
春風(94歳) 「保険ない状態でそれやろうって言ってしまうのが…
マイナスイメージという話ではないでしょうか>心さん

私も正直心さんの印象それでマイナスイメージですし」
赤馬零児 「狩人日記
一日目
護衛:なし 噛み:GM

一日目に動けることは『零』だ

二日目
護衛:北条加蓮 噛み:アナスタシア

霊能護衛も勘定には入れているが、
最もダメージが大きいのは、北条加蓮が本物であり初手で抜かれることだろう
現状では安定札を切らせてもらうよ

三日目
護衛:輿水幸子 噛み:北条加蓮

狼を一匹見つけているのならば、1COの占い師の仕事は果たしたと言えるだろう
ここは共有者護衛に切り替える
現状が輿水幸子の想定通りに進んでいるのならば、彼女を護衛するべきだろうな

四日目
護衛:輿水幸子 噛み:

アナスタシア→北条加蓮とここまで大胆な噛みを敢行してきているところを見るに
狼は相当の強者と見える
ならばここで噛んでくるのは、主導権を握っている輿水幸子である可能性が高い」
水橋パルスィ 「言ってるじゃないですか難癖みたいなものだって>島村さん」
赤馬零児 「そこまで考えても、繋がりは見えてこないがな
神谷奈緒に投票で携わっているのは夜食だが、彼からはいまいち色が見えてこない」
幸子(23歳) 「指定:赤馬零児さんとさせてもらいます」
夜神月 「風だから空気なんだろう(適当)」
島村卯月 「人外像に繋がってないっていわれましても
そもそも、まゆちゃんでつれたかもっていうのは、あくまで予想であって
そこから推理を発展させると、土台が狂っている状態の推理になりかねないから、あくまで「かもな」にとどめておくっていうだけだよ」
てるてる坊主 「春風空気だな」
水橋パルスィ 「なるほど、皆さん視野が広いですね>心さん」
夜神月 「あれ?何か投票してた記憶があるんだが>夜食」
幸子(23歳) 「申し訳ありませんが」
幸子(23歳) 「そうですね」
夜神月 「赤馬で引っかかったのは吊るつもりで~の部分だったな
何が、と言われると言語化しにくいんだが」
赤馬零児 「昨日も吠え数を見ていたが、LWの吠え数には見えんな
やはり2Wいるのではないか?」
島村卯月 「そうですよ>幸子ちゃん
理由は昨日いってる」
佐藤心 「●と占い残し提案者って大体おんなじこと考えてると思うけど>パルスィ」
夜食 「奈緒はまゆに投票してたぞ>夜神月」
水橋パルスィ 「言語化して説明入れておきましたよ?>島村さん」
島村卯月 「人外像に繋がってないっていわれましてもですねー」
てるてる坊主 「未央噛みは余計な事考えずに済むから楽でいいね
まあ狼も加蓮狂からの狐囲いの線が消えるし狩も有り得て一番素直なとこか」
夜神月 「あっほんま・・・>心」
幸子(23歳) 「菜々さんを狂人候補、と考えていましたね?>卯月さん
だから吊った。という解釈でよろしいでしょうか」
春風(94歳) 「そういえば、今日から指定でしたわね」
佐藤心 「菜々先輩投票者って多分狼見て吊ってるわけじゃないと思うけど>ライト」
幸子(23歳) 「卯月さん」
水橋パルスィ 「妬ましいわね」
島村卯月 「12人で銃殺を出せなきゃ占い吊りとか言って早々に占いを消し去りたそうで、
なにか盛ってそうっていうゆるふわふんわりなパルスィさんが狐目

てるてる坊主さんは発想が村っぽいとおもいます」
夜神月 「あと投票してから気付いたけど確か赤馬って奈緒から票貰ってた気がする」
水橋パルスィ 「後は3日目にこれを言ってるここが気になったかなぁ
とそんな感じです、パルシィさんの夜の考察は

3日目
◇佐藤心  「途中で銃殺出ればよし、●引いた場合は吊るでいいし。
加蓮真で面倒なのって狼数把握しそこなって吊り切っちゃったってやつだし。」」
佐藤心 「何も見えなかったんで結局吊ったっていうあれ。」
夜神月 「結局投票はわからないままだった
あと117歳は加蓮噛まれてるなら狼薄そうな気しかしない」
島村卯月 「島村卯月!がんばります!」
赤馬零児 「初手で狼が吊れていたとしよう
霊能者を噛むことでその事実を隠蔽しつつ、占い師の信用を落とすことができる

実際に三日目の北条加蓮の信用は落ちていた
その想定に私は納得はできんな>水橋パルスィ」
春風(94歳) 「○貰い噛まれ…と」
てるてる坊主 「菜々の動きがまさかがありそうで避けたけど普通に吊れて問題なかった奴
狐の票があそこに飛んでる読みはちょっと安直すぎるかなー
パルスィ投票は月に言った「前に進んでいく発言がない」がこっちにこそ当てはまってるなと思ったのと朝一の返答が(言い方悪いけど)気に入らなかったからかな
まあ霊噛み→共有噛みまで見たら乗ったかもしれないけど露出してる人外が1枚で村続けて吊ってるなら〇も含めたグレー吊りくらいがせいぜいだと思う」
水橋パルスィ 「ちなみに島村さんへのヘイトは
私が狼ならものすごい勢いで同じこといいそうだったからという
ものすごい個人的な思考によるものとだけ言っておくわ
噛みの考察から結局、人外像に繋がってない点も含めてね

◇島村卯月  「まゆさんで吊れてしまった。あわてて霊能結果を隠そうとした。
そして、奈緒ちゃんも見つかってしまった。もう余裕がないー無茶でも占いをかむしかないー」
◇島村卯月  「狼側の方針がよくわかりませんね
霊能を噛んだという事は占いを吊る方針かと思いきや、占いを噛みに行く
まゆさんで吊ったりしてますかこれ」」
幸子(23歳) 「フフーン。概ね予想通りですね」
夜食 「俺に投票した人は初日の票を見てないのか
身内投票があったと思ってるのか(たぶん前者」
春風(94歳) 「おはようございます。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
安部菜々(17歳)さんの遺言 ドブネズミみたいに美しくなりたい
写真には写らない美しさがあるから

リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
そんな時はどうか愛の意味を知って下さい
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ

ドブネズミみたいに誰よりもやさしい
ドブネズミみたいに何よりもあたたかく

リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
そんな時はどうか愛の意味を知って下さい

愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない
決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ

リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
本田未央 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
佐藤心 「狩人だった」
佐藤心 「吊り増やしにいく狩人なら未央守ってそうだけど、
未央守りそうな共有って多分占い守ってるから」
夜神月 「じゃあ未央行っとこう。読まれたらあっぱれ一つ」
夜神月 「共有かなあ・・・>護衛」
佐藤心 「未央噛みかなぁ」
佐藤心 「というか霊能噛まれて占い噛まれてどこ守ってん?っていう話はあって」
夜神月 「共有-未央で3択」
夜神月 「じゃあ僕もそういうことにしておこう」
佐藤心 「指定されてLWに飛ぶほうが問題だからっていうのはある」
夜神月 「奇遇だな、僕も書いてないんだ」
夜神月 「まあ、向こうがリアクション起こさないなら初日想定でいいさ」
佐藤心 「書いてないね」
佐藤心 「ぶっちゃけ卯月狂人説のほうが普通にありそう」
夜神月 「ちなみに日記とか書いてるかな」
佐藤心 「まぁそんな気はしないでもない」
夜神月 「多分狂人でもなんでもないと思うんだがなあ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
安部菜々(17歳) は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
安部菜々(17歳)3 票投票先 →島村卯月
渋谷凛0 票投票先 →安部菜々(17歳)
幸子(23歳)0 票投票先 →佐藤心
島村卯月2 票投票先 →安部菜々(17歳)
佐藤心1 票投票先 →安部菜々(17歳)
水橋パルスィ2 票投票先 →島村卯月
夜食2 票投票先 →夜神月
てるてる坊主0 票投票先 →水橋パルスィ
夜神月1 票投票先 →赤馬零児
赤馬零児1 票投票先 →水橋パルスィ
本田未央0 票投票先 →夜食
春風(94歳)0 票投票先 →夜食
「◆五十嵐響子GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
安部菜々(17歳) 「ふむ、今日はグレランですか。最速うどんにならないといいんですが....」
夜神月 「申し訳ないがBLはNG」
水橋パルスィ 「狩人保護という観点なら理解はします。」
てるてる坊主 「初手狼吊りで霊噛みは薄いだろと思ったけどまゆへの票の寄り方を考えるとないとは言えない」
幸子(23歳) 「自分以外に興味が無いのでほとんど気にしていませんでした!」
島村卯月 「Lさんが攻めなんですか?」
幸子(23歳) 「正直なところ」
春風(94歳) 「もしグレランで1W吊られたぐらいで霊能襲うチキンな狼だった場合…
そんなチキンな狼が即占いに来る度胸あるんでしょうか…
度胸あるとは思えないのですが…

という意味で、個人的には2Wいると思いますね」
本田未央 「突っ込みづらい。当たり前すぎて>夜神受」
夜神月 「趣味がムーンウォークなんだ>てるてる坊主
あと投票の話ガン無視されて悲しい」
水橋パルスィ 「だとしてもLWで指定する意味ってあんまり無い気がしますけどね」
幸子(23歳) 「LWが素直に指定されてCOをしてくださるとは限りません
そもそもまゆさんが狼だったかどうか

ボクは…そうですねぇ」
安部菜々(17歳) 「まゆさんで吊れてあわてて霊能を噛んだ、2w目が見つかってあわてて占い噛みに行った。そんな狼像かと..>>水橋さん」
島村卯月 「狼っぽいところと狐っぽいところはまだそこまで見れてないです
さっきも言いましたけど、菜々ちゃんはどうせ潜伏狂人だろうなくらい」
佐藤心 「残っても問題ないように見えるから漂白するわけでぇ。

1個で漂白して延々残り続ける噛まれ占いの○1個ってゲロ以下の匂いしない?」
渋谷凛 「零月だよ」
本田未央 「狼3で負けても0で負けても負けは負けだよ。」
水橋パルスィ 「まゆ→奈緒で2W吊り」
てるてる坊主 「月は昨日も今日も前に進んでいく発言が少ないのが嫌だな
と思ったけど一応今の初日投票についてはそういう発言か」
赤馬零児 「少々古典的な推理になるが、昨日の吠え数でLWというのは少々考えづらいな
吠え数などはいくらでも偽装できるが」
渋谷凛 「よし、決めた
やはり月は攻めより受けだね」
夜神月 「まゆで吊った可能性はあんまり考えてなかったな」
水橋パルスィ 「グレラン初手で狼吊れたのなら占い即噛みしそうな気がするんですけどね」
幸子(23歳) 「明日から指定します
狩人さん、カワイイボクと凛さんと未央さんの3択をがんばってくださいね?」
夜食 「突っ込んだら負け感」
佐藤心 「漂白噛みって多分しねーとおもうけど>ライト
○1個だけで漂白すると露骨すぎるし」
本田未央 「噛めそうだから噛んだ、にしか見えない未央ちゃんは悠々自適」
水橋パルスィ 「・・・・?LW濃厚」
春風(94歳) 「幸子さんが黙々とスカイダイビングロケへのフラグを積み重ねて…」
水橋パルスィ 「プラス阿部ちゃんをどう見るかですかね」
夜神月 「昨日の結果を受けて噛むのなら●だったんだなという感想を言っただけなのだが何か引っかかってしまったようですまない>117歳」
安部菜々(17歳) 「LW濃厚だと思うのでその辺を考慮して指定お願いします。>>共有さん」
赤馬零児 「二日目夜の時点では占い師を吊る算段でいた
しかし三日目夜に神谷奈緒が見つかってしまい、後にもしもう一匹や呪殺が出ては不味いと怯えて噛んだのではないか?>島村卯月」
てるてる坊主 「未央狼の狂噛みはさすがにこの〇数だと考えづらいかな
どっちにしろ奈緒ヒットで考えていおいていいと思う」
水橋パルスィ 「島村さんなんか持ってそうオーラ」
島村卯月 「な、感じに見えますね。」
幸子(23歳) 「と、いうことで」
春風(94歳) 「真置きというか、少なくても狼狐以外。
狂人でも真結果だった可能性が高いですわね。
本田未央 「おんやー?夜神君はそーとー未央ちゃんのことが気になってるのかなー?」
安部菜々(17歳) 「確かにまゆちゃんで吊れてないと霊能即噛み→占い噛みにはならないですね」
幸子(23歳) 「フフーン! 思慮深いボクの深慮の結果ですよ!」
島村卯月 「まゆさんで吊れてしまった。あわてて霊能結果を隠そうとした。
そして、奈緒ちゃんも見つかってしまった。もう余裕がないー無茶でも占いをかむしかないー」
佐藤心 「んじゃ5吊り頑張っていこうかって話でぇ。

菜々先輩どうすんべっていうか。もう目つぶって放置すっかぁ」
水橋パルスィ 「別に神谷奈緒さん残してても北条は死んだと思いますけどね」
本田未央 「さすが幸子ちゃん!コケる準備を着々と整えている!」
夜神月 「漂白噛みの考慮は共有に放り投げよう」
赤馬零児 「ここで北条加蓮が噛まれるか」
幸子(23歳) 「美しいこのボクがいる限り
どんな展開になろうともノープロブレムです!」
安部菜々(17歳) 「いや、●以外の可能性あります?>>夜神さん」
島村卯月 「狼側の方針がよくわかりませんね
霊能を噛んだという事は占いを吊る方針かと思いきや、占いを噛みに行く
まゆさんで吊ったりしてますかこれ」
夜神月 「全潜伏であるなら初日の投票を洗った方がいい気がする。僕は控えていないが」
春風(94歳) 「(しないというより…優柔不断でできないだけなのでは…)>幸子さん
てるてる坊主 「そういやつ」
幸子(23歳) 「大丈夫ですよ」
本田未央 「楽しいパーティーが始まる…なんかひょうきんなサンバが聞こえる…」
赤馬零児 「私の見間違いだったようです>佐藤心さん

昨日では一通りの意見を述べた後に独り言と付け加えた水橋パルスィが気になったな」
渋谷凛 「ふーん」
安部菜々(17歳) 「!?」
夜食 「狼じゃなかったのか」
夜神月 「なら吊った彼女は●だったんだろうという」
水橋パルスィ 「とか、言ってたら噛まれた件」
安部菜々(17歳) 「占初日で考えるなら今日確定人外の加蓮ちゃんを吊らなきゃいけない。
でも昨日奈緒さんを吊ったということは加蓮ちゃん真置きなんですよね...」
幸子(23歳) 「ボクは決め打ちはしない主義なんですよ。フフーン」
島村卯月 「あーあ」
春風(94歳) 「占い師も…噛まれましたわね
グレラン村…グレラン村ですね」
本田未央 「おやすみー」
てるてる坊主 「おはよう
加蓮の発言は今のところ真偽どっちかを強く見たくなるようなものはなかったかな
まあ偽考慮で早めにグレー見るならとりあえず吊りたいのは菜々
初日の加蓮偽確定みたいな発言に対して返事なかったり昨日卯月から指摘されてるような不自然さがあったり
奈緒が庇うような発言して消えていったけど残したくはない位置だし村でもSGにされそうだしね」
佐藤心 「じゃあ1W確定吊りってことでぇ」
島村卯月 「菜々ちゃん潜伏狂人っぽい
狼が全潜伏を選んだっぽいなー占い真っぽいなーと思っているところに
加蓮ちゃんが真でも狼でも狼が残る案がでてそこに賛成したように見えます」
本田未央 「おっはよー」
水橋パルスィ 「◇てるてる坊主  「加蓮何読み?呪殺に限定した即吊りは大胆過ぎないか>パルスィ」

最悪想定での村連続吊りの仮定ですね。
7吊り5人外想定です考えていますから
霊能結果が見えない以上、私はそういう進行が好みです。
吊りが増えたらもう一日吊りは伸ばせばいいと思います。

仮に真でも○結果(考慮するかは発言次第)と人外1吊ってますので
後は村力です。」
島村卯月 「ルネッサーンス」
春風(94歳) 「おはようございます。
鎮守府のように夜戦馬鹿が騒がない夜がすごく穏やかです。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
神谷奈緒さんの遺言            |\/\//
           |      /

         __茫芸≧==ミ _
      (>┴冖z彡ヘ Y'\
      _/:::::::::::!::::i!:::::::::乂_r┼┐
    〔__L::::∠i:|::::i|::::ト_,:|:|{{_八ノ
        |:::「 _ ̄ ̄_ ̄i!::|:::|
        |::::}  ̄     ̄ uリ::|:::|
        |:込  i⌒⌒i  ィ:::人::\
        |:::::::≧==云〔>}::ト ,::ヽ:::\
      八:::::}Y }∨∨ V:::{_ _}::::i\::::)
     (:::::::::::ノ:V⌒⌒⌒ゝ、:)_):::!::::::/
     ヽ::::::{:込. __  _彡'∧ V::|:::八
やっぱり死んだー!?
北条加蓮 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜神月 「了解」
夜神月 「まあ占いGJ出されたら狩人褒めとこう」
佐藤心 「じゃあかんじゃおうか」
佐藤心 「まぁこの展開で吊り増えたら大体死ぬとしたもんだしぃ」
夜神月 「まあね」
夜神月 「男は度胸!なんでもやってみるものさ」
佐藤心 「って言ってもそこは噛んだあと頑張らないと駄目だけどね」
夜神月 「共有噛んでGJ出るのが一番悪手なんだよなあ」
佐藤心 「なら噛むかぁ」
佐藤心 「感じ的には明日吊りに流れる可能性っていうのはそこそこあるから明日乗り切れるならどうにでもっていう」
夜神月 「個人的には噛めるのならば噛んでしまいたいとは思うが」
佐藤心 「ん?どっちでもいいっちゃいいよ。」
夜神月 「どうしたい?」
夜神月 「こういうこと言ってると出るんだけどね」
佐藤心 「共有噛んで知らないふりするか、もうここで噛むか?だけど」
夜神月 「呪殺さえ出なければ」
夜神月 「まあ必要経費」
佐藤心 「まぁ真だよねって話で」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
神谷奈緒 は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
安部菜々(17歳)0 票投票先 →夜食
北条加蓮0 票投票先 →神谷奈緒
渋谷凛0 票投票先 →神谷奈緒
幸子(23歳)0 票投票先 →佐藤心
神谷奈緒11 票投票先 →赤馬零児
島村卯月0 票投票先 →神谷奈緒
佐藤心1 票投票先 →神谷奈緒
水橋パルスィ0 票投票先 →神谷奈緒
夜食1 票投票先 →神谷奈緒
てるてる坊主0 票投票先 →神谷奈緒
夜神月0 票投票先 →神谷奈緒
赤馬零児1 票投票先 →神谷奈緒
本田未央0 票投票先 →神谷奈緒
春風(94歳)0 票投票先 →神谷奈緒
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
神谷奈緒 「菜々はどう見ても村だと思うけど? ちょっとガード甘すぎるし」
幸子(23歳) 「今日、怪しいと思ったところに投票を入れておいてくださいね?>奈緒さん」
水橋パルスィ 「という、独り言」
島村卯月 「いや、どっちやねーん♪(ワイングラスちーん)」
佐藤心 「ん?>赤馬
今日占い吊りって話でてるっけ?」
水橋パルスィ 「それは占い視点での話で
村側なら置いておこうというってならないのかなぁ」
本田未央 「菜々ちゃんが怪しくないときなんてないよ>しまむー」
幸子(23歳) 「あ、奈緒さん」
島村卯月 「◇安部菜々(17歳) 「加蓮ちゃん真なら初手霊噛みなんておこりませんよ」
こういって、真に見てないっぽいのに

◇安部菜々(17歳) 「ああ、それいいですね>>卯月ちゃん
奈緒ちゃんは加蓮ちゃん視点の飼い狼でいいはずです!」」
夜神月 「そうだそうだ。餌もあげないのに飼うとはおかしいだろう」
幸子(23歳) 「この形ですと、どーーーーーーしても取らなければならない犠牲というものもあるのです」
赤馬零児 「もしかして私に言っているのか?>北条加蓮」
春風(94歳) 「追っても追わなくても、聞く前にCOなし宣言しましたし、そこの●貰い。」
夜食 「飼うってなんやねん」
安部菜々(17歳) 「じゃあ灰吊でいいじゃないですか!>>幸子ちゃん」
てるてる坊主 「噛めるなら占いの真偽不明でも先に霊を噛む、ってのは別におかしな事ではないと思うが
狼がどういう算段なのかはこれからの噛み見て考える事だし」
水橋パルスィ 「そもそも飼うという表現もおかしいと思うんだけどね?」
島村卯月 「菜々ちゃんが怪しさ爆発してるよ>未央ちゃん」
北条加蓮 「奈緒占いは全潜伏なら、できる限り占いを避けるような位置荷人外いくかなって>赤午」
幸子(23歳) 「ボクもできれば灰吊りをしたいところなのですが」
夜神月 「加蓮狼想定でベタな考察から117歳を見た程度だが」
本田未央 「勝つのが一番。」
赤馬零児 「北条加蓮は残り5吊りの時点で吊れば良いだろう
真かもしれない占い師より、COの無い神谷奈緒ではないのか?」
水橋パルスィ 「加蓮真を追うからこそ吊るんじゃないです?」
安部菜々(17歳) 「私は反対します!」
夜神月 「うーん・・・」
島村卯月 「え~」
本田未央 「単純に奈●緒より吊りたい灰がいるのかという話」
佐藤心 「いないからじゃね?>春風」
安部菜々(17歳) 「吊っちゃうんですか?勝った方がいいと思いますけど....」
渋谷凛 「じゃ、そういう事で」
神谷奈緒 「うん、だからCOなしだよって」
島村卯月 「だから、ここはどちらも吊らずに行きましょう
狼ー狐とか村に勝ち目のない最終日になる可能性はあるはあるんですが
そこを考慮するよりも両方残しのほうが大体安定すると思いますし」
北条加蓮 「狼にとって真占いを吊れるが噛むより最良でしょ。」
幸子(23歳) 「指定:奈緒さんです」
てるてる坊主 「加蓮何読み?呪殺に限定した即吊りは大胆過ぎないか>パルスィ」
本田未央 「頼りがいのある幸子ちゃんだ(手のひらを返す準備」
佐藤心 「途中で銃殺出ればよし、●引いた場合は吊るでいいし。
加蓮真で面倒なのって狼数把握しそこなって吊り切っちゃったってやつだし。」
北条加蓮 「霊能かみがおきたら、真の私でも吊る流れになるでしょ」
夜神月 「別にCOが無いやつを確定で吊らないといけないルールは存在しないので、吊らなくてはダメという訳ではないが」
春風(94歳) 「霊能がいない状況で飼うという思考はあまり意味を成さないと思いますが」
神谷奈緒 「ちょ、それやると狩人死ぬかもしれないだろ!
COなしって言ってるんだから吊っていいんだって!>凛」
幸子(23歳) 「方針が決まりました」
水橋パルスィ 「>神谷さん
お仕事早いですね
きっとできる女性だと思います。」
島村卯月 「霊能が噛まれて銃殺が出ない場合10とか12で占い吊りーとかやるんだったら全潜伏最強なんですよ」
安部菜々(17歳) 「ああ、それいいですね>>卯月ちゃん
奈緒ちゃんは加蓮ちゃん視点の飼い狼でいいはずです!」
赤馬零児 「この状況下で神谷奈緒占いか
初日の発言を見るに頼りになるようには見えないが」
てるてる坊主 「こういう場合は即座に●吊っていいもんなのかな
加蓮視点飼ったから損、って場面でもない気もするけど」
春風(94歳) 「もうないと自供してるので、このまま●吊りですね」
水橋パルスィ 「そんで、北条さんは霊能結果が見られない以上
明日までに銃殺出せないなら吊りでいいんじゃないでしょうかとそんな感じ」
本田未央 「奈緒がまさしく奈緒な状況じゃないか(ごはんもぐもぐ」
神谷奈緒 「もう言ってる>パルスィ」
夜食 「◇北条加蓮  「潜伏対抗はいるんかな? ○が出たんだし、私」
この発言、真占いが言うとは思えないんだが(昨日は気づかなかったけどログ読み返して気づいた」
夜神月 「指定灰吊りは加蓮真も見た進行だっけ?」
渋谷凛 「どうする、奈緒―加蓮最終日やる?
加蓮の○もグレランに含めて」
本田未央 「そういうのは初日にやるもんだよ?加蓮はお約束が分かってないのかな?」
安部菜々(17歳) 「加蓮ちゃん真なら初手霊噛みなんておこりませんよ」
島村卯月 「奈緒ちゃんと加蓮ちゃんの最終日を目指しましょう
加蓮ちゃんが途中で噛まれるかもというのはひとまずおいておいて」
幸子(23歳) 「40秒、考えます
そのまま議論を続けてください」
神谷奈緒 「未央ー! それ意味わかんないから!」
水橋パルスィ 「それじゃあ、●にCOを効いてですかね」
佐藤心 「んじゃ指定灰吊りでいいんじゃね?」
北条加蓮 「あのさぁ!w 奈緒! 霊能噛まれるの見えてたから、●ってやめてよ!w 見つけられたけど!w」
赤馬零児 「気になっていた佐久間まゆは昨日吊れた

夜に見回していて気になったのは安部菜々だろうか
真-真だとしても、呪殺が発生しないケースはある」
夜神月 「暇を持て余してるからしょうがない>夜食」
幸子(23歳) 「さて…」
神谷奈緒 「ちょま、お前なー!>加蓮
COなしだけどさー!」
てるてる坊主 「あー霊噛み」
幸子(23歳) 「まずは、こうですね」
安部菜々(17歳) 「ああはい、占い初日ですね」
島村卯月 「ではー」
本田未央 「【奈緒】奈緒、奈緒」
春風(94歳) 「1-1で霊能死亡…お約束のガチグレラン展開…」
北条加蓮 「私一人はある意味気が楽なようなしんどい様な
仕事は人外見つけること、特に狐を探せばそのままわかりやすくなるから頑張るか。
同じユニットって訳じゃないけど、いまいち1COに対するとまどいを感じる奈緒。
具体的な検討をしてないし、いじられるままだし。○だったらそのままいじられておいで。」
佐藤心 「っらぃ・・・太陽黄色い・・・」
水橋パルスィ 「グッドモーニング娘」
てるてる坊主 「おはよう
パルスィ投票、1-1に対するリアクションやそこから出そうな発言が控えめだった位置」
夜神月 「ふむ」
神谷奈緒 「夜食と零児が沈み気味で、坊主は素すっと菜々に触れて行ったなって感じ。
菜々さん自体は悪いケースの方を想定して動くタイプなので、割と村っぽいかな。
発言自体も割と尖り気味だし。
あとは卯月がちょっと占ってほしいくらいでほぼとんとんかな」
安部菜々(17歳) 「うーんやっぱり占い初日な気がしてならないですね。昨日共有さんがああいいって出てこないならもう潜伏占いは出ないでしょう。
平和も銃殺も霊能結果●も出なければ、12人時に吊ってしまっていいと思います。2回のチャンスで銃殺できないのもあれですし。」
北条加蓮 「私が占いCOするよ。奈緒●」
本田未央 「でれっぱー!」
島村卯月 「島村卯月!がんばります!」
春風(94歳) 「おはようございます。
こう寒いと、佐世保で海の中に沈んでいた頃を思い出しますね
夜食 「昨日の発言数一番多いの共有で草」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
佐久間まゆさんの遺言   ど
 みう
いんせ
なな


アナスタシアさんの遺言                         /" /    /     \__ ,
                  ′      ∥     /         ヘー '"
                |:     {/ {     / /     ,イ       ヘ
                |   /   /   | :|   //    / :} ! |
              -=≦_彡/    :|/|  / :′ /! / l !|
              | }:  //|  |   |. | /´ ̄`|: /, -l/ l リ
                 / / / | ∧   {マ¨フ示k |/ ,ィァ /、\
             /    { |:  ∧ 、 ',ヽVソ  {  {リ/イ | `~`   трудно …難しい、です
.              /イ {、  ヽl: |、 :iヘ{ ヾ、      、{ l :|        何がって? …それは、聞かない、約束です
                V', \   l | V',         '/ /! |
                ヾ、 .}   !| V',、       _ / / .}/
                     /   {、 \` _     /V
                   /イ   、 _\   { ¨¬='/ \
               ´   \  ヽ ``   { 、 / /ニヽ}
            ,,,、_ -‐ ( ( \ }    ) )} `r― ミ}
           /: :{    \ 、_V__ ィ/:′`¨ノ 〉≧.、
          /: : : ∧       `ー ┬― " .{ ./´  /: : : :∧
        /: : : : : : : :\‐z     ╋      ', {  /: : : : : :∧
          / : : : : ヘ : : : : \} ̄{ーr‐、_r‐z,/`ー{   ∧: :/: : : : : \
.         /: : : : : : :.ヘ : : : : : `.―――――.´/l / '∧{ : : : : : : :/
        /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :〈-"     }、: : : :./
アナスタシア は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜神月 「んじゃ、各自適当に」
佐藤心 「まかせるー」
神谷奈緒 「じゃあ、お願いしていいかな?」
夜神月 「ちなみに昨日は僕が噛んだよ。特になければ今日も噛もうか」
佐藤心 「占い噛める可能性はケースだけで言うなら51ぐらいはあると思うけど
噛めなかった場合はテキトーにいこうそうしようって話」
神谷奈緒 「それでいこうか>月」
夜神月 「占い噛まない場合呪殺出された時点で死ぬだけなので、まあ霊で良いんじゃないかな」
神谷奈緒 「霊能護衛読みで占い護衛してるパターンが多い気もするけどな」
神谷奈緒 「あそこは割とノータッチしたいところなんだけどな」
佐藤心 「リスクだけ考慮するなら霊能噛み」
夜神月 「ほぼ5分じゃないかな。どっちにもご映画入る」
佐藤心 「単純に動きが微妙だから指定入れたいって話じゃないの?」
夜神月 「まあ判別もつかないのに狂-真とは言ってられないからね」
神谷奈緒 「霊or占」
佐藤心 「菜々先輩無COだとおもうけど?」
佐藤心 「真-真っぽいぞ」
夜神月 「うん?117歳って役だっけ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
佐久間まゆ は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
佐久間まゆ7 票投票先 →佐藤心
安部菜々(17歳)1 票投票先 →てるてる坊主
北条加蓮0 票投票先 →佐久間まゆ
渋谷凛0 票投票先 →佐久間まゆ
幸子(23歳)0 票投票先 →水橋パルスィ
神谷奈緒1 票投票先 →佐久間まゆ
島村卯月0 票投票先 →佐久間まゆ
佐藤心1 票投票先 →春風(94歳)
水橋パルスィ2 票投票先 →佐久間まゆ
アナスタシア0 票投票先 →佐久間まゆ
夜食0 票投票先 →神谷奈緒
てるてる坊主2 票投票先 →水橋パルスィ
夜神月1 票投票先 →安部菜々(17歳)
赤馬零児0 票投票先 →佐久間まゆ
本田未央0 票投票先 →てるてる坊主
春風(94歳)1 票投票先 →夜神月
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜神月 「この状況で吊りが入るのはほぼほぼ占いだと思うよ。あるならの話だが>まゆ」
幸子(23歳) 「わかりましたね?」
安部菜々(17歳) 「真ー真ならいずれ銃殺出るでしょうから考えなくても、という感じですね」
水橋パルスィ 「PASSIONだった・・・そう、あのPASSION」
佐藤心 「銃殺だして、パパっと狼3匹みつけてくださいよ!!」
春風(94歳) 「いえまあ…見に覚えがある村でそんな事件があっただけなので
違うなら気にしないでくださいませ」
幸子(23歳) 「1-1という現実から目をそらさず、期待しすぎず、絶望することもなく
ただありのまま、今あるものを受け入れましょう」
渋谷凛 「寧ろ菜々さんを即指定したいぐらいだよ?」
神谷奈緒 「流石にこれだけ言われてているなら出てるだろー」
夜神月 「今日中に出るんじゃなくて何らかの成果を持って来いという話だろう>117歳」
本田未央 「COOLでCUTEでPASSIONなシンデレラガールズをよろしく!」
北条加蓮 「他のさばの話しても仕方ないんじゃないかな。 正直」
島村卯月 「1-1をみてぱっと思い浮かべるのが潜伏占いなのが自然な発想なのかという話です」
佐久間まゆ 「真ー真だといいな、とは思いますがどちらか吊ることも考ておくべきですねぇ…」
渋谷凛 「まぁ明確に言っておくけど
今日出ないなら占いは信用しないから」
アナスタシア 「菜々、他の鯖の事は、今は控えましょう」
幸子(23歳) 「甘えすぎです!>皆さん」
本田未央 「人に役割を押し付け続けるのが芸能界で成功する秘訣だよ>加蓮」
神谷奈緒 「うっ・・・その辺は・・・まあ、そこはそれで・・・(ごにょごにょ」
夜神月 「そりゃまあ潜伏占いっぽいから吊りを避けろとか言われても困るからね>考慮しない」
春風(94歳) 「5CO占いが居たのに本物が潜伏してるような鯖の話してます?>安部菜々さん」
安部菜々(17歳) 「つまり潜伏占いは今日中に出ろ、と」
幸子(23歳) 「なので、皆さんにもこれだけは言っておきましょう」
赤馬零児 「今の時点で北条加蓮の真偽を語っても発展性は『零』だ
そこに焦点を当てるならば明日以降だろう」
島村卯月 「する人はするとか言う問題ではあんまりないですね」
水橋パルスィ 「本田さんから潜伏占いCOが出たら最高にCoolですけどね」
幸子(23歳) 「わかりましたね? 皆さん」
渋谷凛 「菜々さん>潜伏占いは私信用しない」
夜神月 「個人的には○持ちなら初日のいつにCOしようがかまわないと思っているが
基本ここまでで出ないなら居ないんだろうね>加蓮」
春風(94歳) 「流石に、GMにいつも就職を期待するのは酷ですわ>零児さん」
佐藤心 「初日占いと一緒の扱いだから何回かに1回ある村って感じになると思う>夜食」
安部菜々(17歳) 「割とほかのサーバーでは見ますよ>>遺言なしで潜伏占い」
幸子(23歳) 「潜伏占い師さんがいても考慮はしません」
神谷奈緒 「おっま・・・凛、やめろよそういうの!」
北条加蓮 「奈緒はいいのか>未央」
本田未央 「しぶりん加蓮がCOしてる状況>なおなお」
てるてる坊主 「加蓮真は?>菜々」
渋谷凛 「狩人かもしれないじゃん(神谷奈緒に投票しました)>奈緒」
佐久間まゆ 「これじゃあ凛ちゃん吊れないじゃ…
…狼さん、凛ちゃんをお弁当にしてくださいねぇ…」
安部菜々(17歳) 「真ー真のケースを考えても時間の無駄だと思うので、最悪のケースを想定しながら動くべきかと思います」
神谷奈緒 「未央ー!?
ちょ、ちょっと待て、アタシのどこが不憫って証拠だよ!」
北条加蓮 「潜伏対抗はいるんかな? ○が出たんだし、私」
島村卯月 「初日占いか狂人で、狼が全潜伏とか
初日占いで潜伏狂人で狼が騙ったとかの方がよっぽど現実的だと思う」
夜食 「だからいないのではないかとおもう」
幸子(23歳) 「そうですねぇ。カワイイボクから言わせてみると」
赤馬零児 「1COで共有初日などという都合の良いシチュエーションが早々起こり得るわけもない、か」
夜食 「遺言なしで潜伏占いして死んだら最低な感じになるよね」
神谷奈緒 「凛と加蓮がCOするというなんか涙出てくる展開。
アタシなんなんだよー!」
安部菜々(17歳) 「占い初日か潜伏で見てよさそうですね...」
佐藤心 「はい。でも大体真-真なんだって。そう思っておけば天国にいけるんだぞ?」
本田未央 「あと加蓮は地味じゃなく普通に傷つくからやめよ?不憫な千葉県民は奈緒がいるからね?」
アナスタシア 「срам …残念、ですね、相方初日でないのは」
佐久間まゆ 「なん…だと…>凛共有」
水橋パルスィ 「する人はするから>しまむーさん」
幸子(23歳) 「甘えずに堅実にベストを尽くしましょう
美しいボクからは以上です」
夜神月 「する人はする。しない人はしない。そういうものだと思うが>潜伏」
北条加蓮 「いやな予感しかたから凛はうらなわかったよ、うん」
春風(94歳) 「幸子さんと凛さんが共有ですか?
売れっ子揃いですね」
てるてる坊主 「共有確認
素直にグレネードランチャー」
佐久間まゆ 「凛ちゃん…みんなの前でヨツンヴァインになってください…」
幸子(23歳) 「ということで」
渋谷凛 「私だよ>加蓮」
島村卯月 「この環境で1-1をみて潜伏占いって想像するものなんですかね?」
神谷奈緒 「・・・」
幸子(23歳) 「フフーン。残念ながら世の中はそんなに甘くありません>相方はいます」
夜食 「占い初日なんじゃないかという不安がつきまとう形」
本田未央 「ゴマすり大事。ちゃんみおしってる>しまむー」
赤馬零児 「共有初日ならば不安要素は『零』だが……」
渋谷凛 「まゆは絶望するといいよ
共有」
夜神月 「COの人数じゃなくてグレランかどうかは○か●だろうと思ったが
その後の話か>グレラン村」
北条加蓮 「幸子ちゃーん。相方は?」
水橋パルスィ 「23歳でそれはちょっと・・・
あ、共有は把握だよ」
アナスタシア 「占い1人は、久しぶりです」
安部菜々(17歳) 「だいたい狼ー真でしょうか、3wもいて欠けるかもしれない狂人に騙りを任せたりはしないでしょうし...」
てるてる坊主 「真-真であることを祈る
霊の偽はあんまりないだろうけど」
神谷奈緒 「しょ・に・ち! しょ・に・ち!」
佐藤心 「初日共有だったら楽でいいなぁってぐらいで。真面目にない?」
島村卯月 「コラボしたんだから宣伝していかないと!」
佐久間まゆ 「潜伏占いさんがいるんですかねぇ?>1-1」
赤馬零児 「北条加蓮-アナスタシアで1-1か」
渋谷凛 「いや一人しかいないけど?」
島村卯月 「私もすこし大人になったんだよ>未央ちゃん」
本田未央 「占い少ないじゃん!なんで!?」
幸子(23歳) 「カワイイボクが共有者を宣言しますよ!
フフーン!」
水橋パルスィ 「これは共有が相方初日で楽できるパターン」
北条加蓮 「1-1かな。」
神谷奈緒 「1-1かあ。共有初日だったりしないかな」
幸子(23歳) 「ということで」
春風(94歳) 「1-1…ものすごくグレラン村の香りが…」
てるてる坊主 「1-1だろうか」
安部菜々(17歳) 「1-1ですか?」
夜神月 「渋い…>卯月」
水橋パルスィ 「1CO?」
夜食 「朝、完」
北条加蓮 「あまりに不憫だから占ってあげる。」
幸子(23歳) 「ほーら、言ったとおりですよ?」
神谷奈緒 「なんかそれはそれで泣ける>加蓮」
本田未央 「ガンバじゃないんかーい>しまむー」
アナスタシア 「Психический
…霊能、CO、です」
佐藤心 「あー、朝起きるのまじだりぃ。つらいかてなぃ・・・」
幸子(23歳) 「フフーン♪ おはようございます」
本田未央 「あれー?みんな元気が無いぞー?」
安部菜々(17歳) 「うっさみーん!」
島村卯月 「好きなサッカーチームはサガン鳥栖です!」
赤馬零児 「16歳、LDSの代表取締役だ」
北条加蓮 「私が占いCOするよ、未央○」
水橋パルスィ 「朝が妬ましいわ」
夜神月 「計画通り・・・!」
佐久間まゆ 「あなたの隣に這い寄る愛妻、佐久間まゆです♪」
アナスタシア 「今日は、ミナミの分まで、頑張りましょう」
夜食 「こんばっは」
佐久間まゆ 「おはようございます。」
てるてる坊主 「どうも、窓辺に吊るされる事に定評のあるてるてる坊主です」
島村卯月 「島村卯月!がんばります!
好きな漫画はガンバ!Fly high
好きなアニメはガンバの大冒険」
春風(94歳) 「おはようございます。
艦尾に対空機銃を増設しているので、実は吹雪さんよりも対空火力が高かったりします。」
神谷奈緒 「おはよう、なんか凛か加蓮がアタシ占ってる気がする・・・
果たしてこの予感は・・・」
本田未央 「おっはよー!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
五十嵐響子GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
五十嵐響子GM は無残な姿で発見されました
「◆五十嵐響子GM う、ウサミン星人の年齢計算方法までは知らないかなっ!?>該当者」
「◆五十嵐響子GM よくあることです!気にしてはいけません!>該当者
誰が可愛いかは、自分が一番わかってるんじゃないかな?なんてね♪>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜神月 「あと全潜伏の初手身内は避けた方がいい気がする
ありがちすぎて誰も考慮しないだろう」
神谷奈緒 「狩人噛んでどうこうだなー」
神谷奈緒 「まあ初日共有なら」
夜神月 「居ない(確信)」
佐藤心 「騙り出たい人挙手。はぁとは潜りたい」
神谷奈緒 「騙り希望者は?」
夜神月 「積極的に騙りたくないのなら消極的に全潜伏も無くはないとは思うが」
「◆五十嵐響子GM はい、先週立てられなかったので!>該当者
今日は火曜日じゃなくて木曜日ですよ!?>該当者」
神谷奈緒 「加蓮か凛が狂人で狂人なのに●うたれるフラグとか」
夜神月 「あと地味に僕の居る横列めちゃくちゃ危ない気がする。僕が占いならノータイム右占う」
「◆五十嵐響子GM 質問なりあったら『>GM』で行ってくださいね!
答えられる範囲で答えますよ!
先週は村立て出来ずすみませんでした!」
神谷奈緒 「とりあえず方針だけ決めようか」
夜神月 「どの方向性にフラグが伸びているのか僕ではもう把握できない」
「◆五十嵐響子GM 皆さん本日も四条劇場にご来場ありがとうございます!
本日のGMは私、五十嵐響子と
プロデューサーさん(伊吹疾風◇1qfrROV/6o)でお送りします!
Sunshine day 今すぐ伝えたいから!」
神谷奈緒 「よろしく・・・フラグがビンビンする」
佐藤心 「夜は狼って言う相手いないとかないから。ないから。」
夜神月 「狼らしい。夜露死苦」
神谷奈緒 「うわあ」
神谷奈緒 「・・・」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2016/10/20 (Thu) 22:32:42
渋谷凛 「卯月からP寝とるよりはホモの方がマシかなぁ」
佐久間まゆ 「0!」
神谷奈緒 「えっ>未央」
佐久間まゆ 「間違えましたねぇ…
1!」
春風(94歳) 「第五駆逐隊、春風。出撃させていただきます。」
本田未央 「なおなおが坊主っていうとちょっと興奮する」
アナスタシア 「では、改めて、宜しくです」
佐久間まゆ 「2!」
渋谷凛 「未央>ホモはリリンの文化のや極みだよ?」
神谷奈緒 「いやいいならいいんだけどさ」
佐久間まゆ 「3!」
水橋パルスィ 「パルシィフラッシュ」
安部菜々(17歳) 「志希ちゃんの薬で若返りました」
佐久間まゆ 「4!」
幸子(23歳) 「ですが、ボクのカワイイ力は53万です。ふふーん! 53万ですよ!」
佐久間まゆ 「5!」
安部菜々(117歳) 「安部菜々(117歳) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:安部菜々(117歳) → 安部菜々(17歳)」
神谷奈緒 「坊主はそれでいいのか・・・」
佐久間まゆ 「皆さん準備は整いましたね。
カウントダウンいきます。」
北条加蓮 「永遠のババァになりそうなウサミン」
本田未央 「しぶりんは自分のこともっと見つめ直したほうがいいんじゃない?」
佐藤心 「あ、はぁとは化物とか長老扱いされたくないんで参戦しないんで頑張ってください」
渋谷凛 「未央>シークレットすぎていつもは出ないよね」
安部菜々(117歳) 「さすがに無理がありますかね...」
幸子(23歳) 「春風さん、ですか。なかなかのカワイイ力じゃないですか…
ざっと42000といったところですね?」
神谷奈緒 「ウサミン星と違う現代社会のストレスのせいで寿命がみるみる減り
齢117歳で体力持つのが1時間になってる菜々さん117歳」
安部菜々(117歳) 「安部菜々(117歳) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:安部菜々(117歳) → 安部菜々(117歳)」
アナスタシア 「菜々、新境地を、開拓しようとしてます?」
佐藤心 「菜々先輩、そこ張り合うとか最高にイカしてますよ!!」
安部菜々(117歳) 「対抗長寿COです!うっさみーん!」
北条加蓮 「奈緒に同情される未央の図」
春風(94歳) 「人間は120歳前後まで寿命が伸ばせそうらしいですよ」
本田未央 「津田沼の人がなんかいってる」
夜神月 「妖怪かなにか?>117歳」
北条加蓮 「ちゅうけん奈緒」
神谷奈緒 「未央が不憫すぎる・・・」
安部菜々(17歳) 「安部菜々(17歳) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:安部菜々(17歳) → 安部菜々(117歳)」
佐久間まゆ 「(年齢公表する人多いですねぇ…)」
本田未央 「シークレットゲスト未央ちゃんの登場だー!>加蓮、凛」
幸子(23歳) 「あ。そう言えば奈緒さん、まだ御結婚される前でしたね」
安部菜々(17歳) 「卯月ちゃん 占いCO未央ちゃん●
凛ちゃん 占いCO未央●
奈緒ちゃん 占いCO凛●
加蓮ちゃん 占いCO凛●」
五十嵐響子GM 「満員感謝です!
では、みなさん準備完了次第投票お願いします!」
神谷奈緒 「・・・なんで座らされたんだ?」
春風(94歳) 「古参の駆逐艦ですから」
神谷奈緒 「しゅたっ」
渋谷凛 「注釈:春風さんは駆逐艦娘なので見た目ロリです」
北条加蓮 「奈緒お座り」
五十嵐響子GM 「軍艦は年齢が高いのも致し方なしですね!」
神谷奈緒 「おっと perfect 5thがそろった(ちらっ
perfect 5thがそろったぞ、凛(ちらちらっ」
幸子(23歳) 「むむっ…!」
渋谷凛 「なん……だ…と>いつも揃わない未央も揃った」
北条加蓮 「珍しい>未央」
アナスタシア 「流れ、一気に、変わった?」
本田未央 「未央ちゃん登場ー♪」
春風(94歳) 「ごきげんよう」
春風(94歳) が入場しました
赤馬零児 「宜しく頼む」
本田未央 が入場しました
安部菜々(17歳) 「こずえちゃん宇宙人説とかよくありましたよね」
五十嵐響子GM 「皆さん続々といらっしゃいませ!」
夜神月 「よろしく頼むよ」
渋谷凛 「菜々さん>そこで東大じゃないのが幸子だよね
後は京大とか」
幸子(23歳) 「ふ、ふふーん! それにしても懐かしい顔ぶれですねぇ」
神谷奈緒 「そ、そっか、それならまあいいか・・・ ・・・?」
佐久間まゆ 「つヴァーチャルボーイ>菜々さん」
赤馬零児 が入場しました
渋谷凛 「奈緒>いいんじゃないかな
765の四条さんとか明らかに平行世界認識してるし」
てるてる坊主 「よろしく」
夜食 「はっふっほ」
夜神月 が入場しました
佐藤心 「はぁと、何言われてるのか全然わかんなーい♥」
てるてる坊主 が入場しました
水橋パルスィ 「7歳でポケモン・・・やっている子はいるわね」
安部菜々(17歳) 「連載当時から読んでましたからねぇテニプリ...」
夜食 「こんばんは。夜食です」
夜食 が入場しました
安部菜々(17歳) 「KOやWSDですかね?>>いい大学」
水橋パルスィ 「テニスの王子様の連載開始時期は1999年・・・」
神谷奈緒 「かれーん! りーん! なんか左の幸子が未来に生きてる!
どうにかしてくれー!」
佐藤心 「あ!?>幸子先輩」
渋谷凛 「まあでも幸子が二十三才ぐらいになったらあれだよね
そこそこ良い大学出てクイズ番組に呼ばれて
タイムショックみたいなので絶叫してそう」
安部菜々(17歳) 「時代の流れって早いですねぇ....」
安部菜々(17歳) 「そうなんですよ、DPはもう10年前....」
幸子(23歳) 「ところで心さん、たしかこの間35――」
佐久間まゆ 「菜々さんも嘘ですねぇ…絶対に十七歳ではありま…いえ、信じます。」
五十嵐響子GM 「『ダイパが10年前なんて認めないぞ……!』って言ってプロデューサーさんがどこかに行っちゃいました……。」
安部菜々(17歳) 「プリンスときくとテニスの王子様をry」
水橋パルスィ 「相方がいるとか妬ましいわね・・・」
佐久間まゆ 「ググっちゃいましたか…>パルスィさん」
アナスタシア 「Diamonds And Pearls? …プリンスの、楽曲でしょうか?」
神谷奈緒 「なんかどこかで聞いた流れだな・・・」
水橋パルスィ 「ぐぐったらガッシュが出てきた・・・妬ましいわ>まゆさん」
安部菜々(17歳) 「対抗共有CO相方死にました!」
神谷奈緒 「うっ頭が」
神谷奈緒 「菜々さんと心さん・・・」
佐久間まゆ 「投票します。」
幸子(23歳) 「い、イヤですねぇ!
ボクも今や日本を代表する大女優! 身体を張った仕事とは無縁ですよむ・え・ん」
水橋パルスィ 「知っていますか?>安部菜々さん
ダイヤモンド&パールは10年前に発売された作品なんですよ?」
安部菜々(17歳) 「30歳なんてまだまだですよ...」
渋谷凛 「共有CO」
五十嵐響子GM 「幻想郷からわざわざようこそ!>パルスィ
アーニャちゃんもいらっしゃい!」
佐久間まゆ 「凛ちゃん、今日のグレランでは疑わしいとか関係なく吊りますねぇ…」
幸子(23歳) 「え゛っ」
渋谷凛 「幸子>ピクシブにあったねそういえばそのネタ>幸子30歳(女優)」
安部菜々(17歳) 「ダイアモンドパールももう10年前ですよ」
北条加蓮 「ぱるぱるぅ!とかかわいい声でないてた派ルキア」
アナスタシア 「Спасибо …宜しく、です」
佐久間まゆ 「パルパルモーン?>パルスィさん」
渋谷凛 「まゆ>Pの前でヨツンヴァインだねやってるよ」
神谷奈緒 「(触れないようにしておこう・・・あれ触れたらやけどする奴だ)<幸子」
安部菜々(17歳) 「パルキアかな?>>水橋さん」
佐藤心 「美しい幸子先輩にぃ。プロデューサーがお空の仕事用意してるっていってましたよぉ?」
アナスタシア が入場しました
安部菜々(17歳) 「未央ちゃんが来ませんね...」
水橋パルスィ 「パルパルパル(挨拶」
神谷奈緒 「なんだかんだいつも多いし、こう言うこともあるんじゃねえの?>まゆ」
佐久間まゆ 「(初めてですよ…ここまでシンデレラな村は…>加蓮ちゃん)」
水橋パルスィ が入場しました
北条加蓮 「妖怪1たりない」
五十嵐響子GM 「それは昨日ですね!>シンデレラRP村
卯月ちゃんと心さんもいらっしゃいませ!」
北条加蓮 「(まれにある>まゆ)」
幸子(23歳) 「もはやアイドルだけでなく、女優としても成長したボク
カワイイはもう卒業です。これからは「美しいボク」と呼んでください」
佐久間まゆ 「(今日ってシンデレラRP村でしたっけ?)」
佐藤心 「菜々先輩今日もキメてますね。」
幸子(23歳) 「フフーン。ボクのあまりの美しさに溜息しか聞こえてきませんね!」
北条加蓮 「Pさんのところに出荷してあげようと思ったけどいやらしい」
安部菜々(17歳) 「心ちゃ..佐藤さんもいらっしゃいです!」
佐藤心 「よろしくぅ」
幸子(23歳) 「おやおやー?」
渋谷凛 「卯月も来たね」
佐藤心 が入場しました
神谷奈緒 「お前、お前なー! やめろよそういうの!>加蓮」
佐久間まゆ 「凛ちゃん>ヨツンヴァインになってください。みくちゃんが何でもするので。」
渋谷凛 「奈緒>トレーニングの疲れからか二人とは遠い位置で入村した奈緒
そんな彼女に渡された驚きの役職とは」
北条加蓮 「奈緒だ。出荷しよう」
神谷奈緒 「お? これはperfect 5th勢ぞろいの流れか?」
安部菜々(永遠の17歳) 「安部菜々(永遠の17歳) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:安部菜々(永遠の17歳) → 安部菜々(17歳)」
北条加蓮 「菜々さん名前がながい!」
神谷奈緒 「えっ<リンダリンダ」
島村卯月 「島村卯月です!がんばります!」
島村卯月 が入場しました
五十嵐響子GM 「幸子ちゃんいらっしゃい!トライアドもさっそくそろったね!」
渋谷凛 「幸子さんじゅうよんさいか」
安部菜々(永遠の17歳) 「奈々の学生の頃テレビでよく流れてましたねぇリンダリンダ...」
神谷奈緒 「なんか加蓮と凛と離れてないかここ!?」
佐久間まゆ 「トライアド勢ぞろいですねぇ。
同じ陣営だといいですね♪」
渋谷凛 「まゆ>ヨツンヴァインだしね狼も」
神谷奈緒 「・・・」
神谷奈緒 「よっと」
神谷奈緒 が入場しました
安部菜々 「安部菜々 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:安部菜々 → 安部菜々(永遠の17歳)」
幸子(23歳) 「おはようございまーす!」
幸子(23歳) が入場しました
佐久間まゆ 「狼ですよぉ>凛ちゃん>黒塗りの…」
安部菜々 「どーぶねーずみーみたいにー♪」
渋谷凛 「なんか語尾みたくなってない?>凛だリン
リンダリンダ~リンダリンダリンダ~」
安部菜々 「リンダリンダを思い出しますね...>>りんだりん」
渋谷凛 「プロになる為の不注意からか黒塗りの車に運悪くぶつかった某選手に
契約した淫夢側の提示した役とは?」
誰でRPするか考えまー! 「誰でRPするか考えまー! さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:誰でRPするか考えまー! → 安部菜々
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 2136 (安部菜々02)」
北条加蓮 「りんだりん!」
五十嵐響子GM 「トライアドの二人だね!いらっしゃい!」
北条加蓮 「凛だ」
渋谷凛 「ところで今日ドラフト会議あったけど
皆滞りなくプロになれるといいね」
渋谷凛 「よろしく」
渋谷凛 が入場しました
北条加蓮 「はろはろ」
北条加蓮 が入場しました
佐久間まゆ 「うふふ、来ちゃいました♪>GM」
五十嵐響子GM 「中身出てる!出てるよ!いらっしゃいませ!」
誰でRPするか考えまー! 「よろしくおねがいしまー!」
五十嵐響子GM 「まゆちゃんだったんですね!」
誰でRPするか考えまー! が入場しました
佐久間まゆ 「(実は決まってたんですよぉ…)」
五十嵐響子GM 「いらっしゃいませ!」
誰でRPするか考えます 「誰でRPするか考えます さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:誰でRPするか考えます → 佐久間まゆ
アイコン:No. 7 (青) → No. 2546 (佐久間まゆ06)」
誰でRPするか考えます 「よろしくお願いします。」
誰でRPするか考えます が入場しました
五十嵐響子GM 「それでは入村許可をします!
22:30開始予定!延長の場合は40分にいる人数で開始します!」
五十嵐響子GM 「よし、これで大丈夫かな?」
五十嵐響子GM 「【四条劇場からのお願い】

1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。

自分の立ち回りがうまくいかなかったのは残念な事です。
でもそれで自分戦犯とか言い出すのはいかがなものでしょうか。余計につらくなるだけですよ?
あ、人を戦犯とか言うのはもっとNGです。
開始後だからとて人を呪わば穴二つ。出来るかぎり他参加者を尊重してさわやかに終わりましょうね

2.まったり仲良くいきましょう。

勝利を求めるのも一つの楽しみ方ではあります。
でもそれだけだと疲れませんか?
時にRP、時にしっかり。メリハリは大事ですけどガツガツしすぎずほどほどにゆるく、まったりと。
みんな仲良く終了後も和気藹々。それがプロデューサーの目指す理想の公演です。
できれば、協力してくれると嬉しいです。

3.他の参加者を尊重しましょう。

相手も人。その言葉は『自分のやり方』を意識しているとついつい忘れてしまいがちなポイントです。
いや、わかっていても「その考えをしている人はおかしい」
とか思ってしまう時だってあります
でも、そこは結構大事なのです。
やりすぎなければ殴りあうもいいでしょう。論戦もいいでしょう。
でも、勝敗が関係無くなった時・・・
例えば、霊界や終了後に於いて
「言い過ぎたかも」「ごめんね」などの少しのフォローで構いません。
「これが正しいから私は悪くない」ではなく、相手が傷ついているもしくは気にしているようならフォローも忘れずにしましょう
ちょっとした気遣いが、場の空気をよくしてくれます。」
五十嵐響子GM 「※13人共有恋人ルール
 
 13人村のときだけの特殊ルールで
 共有の2人を恋人陣営として扱います
 
 すなわち
  1.村陣営
  2.狼陣営
  3.恋人陣営
 の3つの勢力の戦いになります
 
・各陣営の勝利条件
  1.村陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  2.狼陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  3.恋人陣営:『共有2人とも生存して村終了』

・初日犠牲者 が 共有 だった場合
  恋人陣営は不在です。共有は【村人】扱いとなり、COおよび騙り禁止です。
  この場合、他のプレイヤーは恋人陣営不在を知らないまま戦うことになります

・恋人陣営について
  ▼共有が片方死んでも後追いナシ。 
  ▼COおよび騙りは自由。
     後追いによる証明ができないことを利用した相方騙りもOK。
     狂人、狼による恋人COもできます。」
五十嵐響子GM 「■禁止事項■

・PP回避目的を除く村人騙り
・システムメッセージのコピペ使用
・AAを用いた占いCOまたは霊能CO(占い理由は可)
・占い理由と占い結果の同時貼り付け(騙りによる銃殺対応などに差がですぎるため)
・超過前の噛み実行(※超過前噛みは、原則的に全視点で詰んだor狼側の勝ちが確定したor狼側から投了宣言があった場合のみ許可とします)
・かけもちプレイ
・突然死(可能な限りGM付きの場合は回避させるよう努力しますが万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を)
・他者に対する「戦犯」等の発言
・事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明かす行為(騙り初心者COも禁止です。冗談でもやめましょう)
※アイマス村への初参加COはOKです。但し人狼経験の有無は昼間に言わないこと。

昼AAの使用は自由ですが、過度の大型AAの使用は控えていただけると幸いです
またシステムメタに繋がるので、占いや狩人といった村役職の投票は超過時間前にお願いします」
五十嵐響子GM 「【四条劇場の特徴】
1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ません

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されません

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできません(共有は喋れます)

5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存します」
五十嵐響子GM 「■はじめに■
ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている人狼サーバーです。
アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してください。
楽しく自由に人狼しましょうね。


■注意事項■

・COはわかりやすく。基本的には独自の形でいいのですが、他の参加者の事を考えて。
・リスキーな戦略を実行した場合は、その後リスクの影響を受けた人との関係に気を配りましょう。
・霊界・終了後の議論は穏やかに。特に相手の人格などを否定するなかれ。


■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて
どのように動けばいいのか指示を仰ぎましょう。
全員初心者だった場合?開き直りましょう(ぉ
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加推奨です。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたアイマス動画をより楽しむために、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしており、
初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しています。
そのため、細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事がございます。
経験者の方は、その点ご了承していただいた上、間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張される場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いいたします。

■マナー(ルールではありません)■

あまり不快感を誘発するような言動は控えましょう。ゲームの楽しみやゲーム性そのものを損ないます。戦犯CO駄目絶対。
本人以外によるニコマスP名での参加もできるだけ控えましょう。
結果から他プレイヤーを責めたりするのも好ましくありません。どちらの結果も人狼なのです。
画面の向こうには他人がいます、熱くなることもありますが最終的に仲良くプレイ出来るといいですね。


★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合があります。
必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認するようにしてください。
特に、週末等、回線が重い時は気をつけて、締め切り1分前ぐらいには投票を入力するようにしましょう。

名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動


■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来ます。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 五十嵐響子GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2622 (五十嵐響子03)」
村作成:2016/10/20 (Thu) 21:59:21