←戻る
【劇場766】最終公演村 [1149番地]
~今までありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon 支配人
(生存中)
icon エミリー
(生存中)
icon ネコカオス
(生存中)
icon 善永
(生存中)
icon 島村卯月
(生存中)
icon 脇山珠美
(生存中)
icon 小早川紗枝
(生存中)
icon 如月千早
(生存中)
icon 佐久間まゆ
(生存中)
icon 古賀小春
(生存中)
icon 佐城雪美
(生存中)
icon リズベット
(生存中)
icon 渋谷凛
(生存中)
icon 城ヶ崎美嘉
(生存中)
icon 赤城みりあ
(生存中)
icon 四条貴音
(生存中)
icon 本田未央
(生存中)
村作成:2016/12/31 (Sat) 21:01:37
GM 「■はじめに■
ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている人狼サーバーです。
アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してください。
楽しく自由に人狼しましょうね。


■注意事項■

・COはわかりやすく。基本的には独自の形でいいのですが、他の参加者の事を考えて。
・リスキーな戦略を実行した場合は、その後リスクの影響を受けた人との関係に気を配りましょう。
・霊界・終了後の議論は穏やかに。特に相手の人格などを否定するなかれ。


■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて
どのように動けばいいのか指示を仰ぎましょう。
全員初心者だった場合?開き直りましょう(ぉ
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加推奨です。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたアイマス動画をより楽しむために、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしており、
初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しています。
そのため、細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事がございます。
経験者の方は、その点ご了承していただいた上、間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張される場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いいたします。

■マナー(ルールではありません)■

あまり不快感を誘発するような言動は控えましょう。ゲームの楽しみやゲーム性そのものを損ないます。戦犯CO駄目絶対。
本人以外によるニコマスP名での参加もできるだけ控えましょう。
結果から他プレイヤーを責めたりするのも好ましくありません。どちらの結果も人狼なのです。
画面の向こうには他人がいます、熱くなることもありますが最終的に仲良くプレイ出来るといいですね。


★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合があります。
必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認するようにしてください。
特に、週末等、回線が重い時は気をつけて、締め切り1分前ぐらいには投票を入力するようにしましょう。

名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動


■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来ます。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。」
GM 「【四条劇場の特徴】
1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ません

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されません

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできません(共有は喋れます)

5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存します」
GM 「【四条劇場からのお願い】

1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。

自分の立ち回りがうまくいかなかったのは残念な事です。
でもそれで自分戦犯とか言い出すのはいかがなものでしょうか。余計につらくなるだけですよ?
あ、人を戦犯とか言うのはもっとNGです。
開始後だからとて人を呪わば穴二つ。出来るかぎり他参加者を尊重してさわやかに終わりましょうね

2.まったり仲良くいきましょう。

勝利を求めるのも一つの楽しみ方ではあります。
でもそれだけだと疲れませんか?
時にRP、時にしっかり。メリハリは大事ですけどガツガツしすぎずほどほどにゆるく、まったりと。
みんな仲良く終了後も和気藹々。それがプロデューサーの目指す理想の公演です。
できれば、協力してくれると嬉しいです。

3.他の参加者を尊重しましょう。

相手も人。その言葉は『自分のやり方』を意識しているとついつい忘れてしまいがちなポイントです。
いや、わかっていても「その考えをしている人はおかしい」
とか思ってしまう時だってあります
でも、そこは結構大事なのです。
やりすぎなければ殴りあうもいいでしょう。論戦もいいでしょう。
でも、勝敗が関係無くなった時・・・
例えば、霊界や終了後に於いて
「言い過ぎたかも」「ごめんね」などの少しのフォローで構いません。
「これが正しいから私は悪くない」ではなく、相手が傷ついているもしくは気にしているようならフォローも忘れずにしましょう
ちょっとした気遣いが、場の空気をよくしてくれます。」
GM 「いよいよこの時間がやってまいりました。
21:30開始します。入村どうぞ。」
終わりのかり が入場しました
終わりのかり 「こんばんは」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 支配人
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 28 (高木順一朗)」
支配人 「こんばんわ」
終わりのかり 「そういえば、新鯖管理人さんのところ、「仮設テント」ってなってますが、将来的に本設が行われるという認識でよろしいですか?」
支配人 「その認識でお願いします。」
終わりのかり 「その本設鯖の管理人さんは決まってるんですか?」
支配人 「自分になります。
鯖自体は薔薇GMにお願いしてます。」
終わりのかり 「上下管理を分離するという認識ですね。承りました」
ネコカオス が入場しました
ネコカオス 「うぃーっす」
支配人 「うぃーす」
終わりのかり 「もし引受人が見つからなかった場合は引き受けることも検討しておりましたので…」
支配人 「ちょっと早いんですけど年末だしいいよね。」
終わりのかり 「そうですね。年末ですから問題ありませんね」
善永 が入場しました
終わりのかり 「もしこの村が早く終わったら24時までつなぐ村を作ってよろしいでしょうか?支配人様」
善永 「よろしくー」
ネコカオス 「お前がこのボイスを聞いている頃には…」
支配人 「よろしくー」
支配人 「いや、休もう。
なんだかんだで色々やりたいこともあるでしょうに。」
ネコカオス 「年は明け…てはないか?明けてな…いだろう…」
島村卯月 が入場しました
島村卯月 「おはようございます!」
支配人 「おはようございます!」
ネコカオス 「ネコは遅起き、ネコは自由、いつでもおはよう、うむ問題ない」
島村卯月 「今年もお世話になりました
来年もよろしくお願いします!」
支配人 「ちなみに支配人は延長しない派なのでよろしくね!」
ネコカオス 「のびーるのびーるストップ
さてはおめーストレッチしない派だな?」
終わりのかり 「承りました」
脇山珠美 が入場しました
島村卯月 「あ、ストレッチマンですね?
懐かしいなぁ」
脇山珠美 「よろしくおねがいします!」
支配人 「いやもう十分ストレッチするざます
小早川紗枝 が入場しました
ネコカオス 「年齢的に大丈夫かニャ?」
支配人 「よろしくおねがいします!」
終わりのかり 「終わりのかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:終わりのかり → エミリー
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 1615 (エミリー スチュアート02)」
小早川紗枝 「おばんどす。」
支配人 「おばんどすえ」
ネコカオス 「どすの利いた言葉してんなぁ、姉ちゃん」
如月千早 が入場しました
島村卯月 「ストレッチマン、私が小さい頃からずっとやってるんですよ
まだ放送してるかなぁ」
如月千早 「おはようございます。よろしくお願いしますね」
エミリー 「紗枝様、お疲れ様です」
島村卯月 「おはようございます!
よろしくお願いしますね」
小早川紗枝 「はて?
うちそんな怖い声しとります?」
ネコカオス 「星人繋がりでうさ…うさなんとかならわかると思うニャ」
エミリー 「偶像が5と記者が1と社長が1と、混沌とした生き物が1ですね」
島村卯月 「紗枝ちゃん、声じゃなくて言葉! 言葉!」
佐久間まゆ が入場しました
ネコカオス 「怖いな、饅頭怖い、いやネコはニボシ怖いだニャ」
脇山珠美 「ねこ……ねこ……?
か、かわいいのでしょうか??」
佐久間まゆ 「お邪魔しまぁす」
古賀小春 が入場しました
エミリー 「もう一度告知をしてきます」
ネコカオス 「イエース、アイムア、ネコ」
小早川紗枝 「まさか…京ことば、怖がられてしもてるん…?」
支配人 「とりあえず今から遺言を作るのでそれまではじめないでね。」
佐城雪美 が入場しました
古賀小春 「トントン、こんばんわ~」
島村卯月 「まゆちゃん、小春ちゃんもよろしくお願いしますね」
佐城雪美 「最後の……よろしく……?」
リズベット が入場しました
リズベット 「やっほー」
ネコカオス 「やっべー、この子天然か?養殖ニボシじゃなく天然ニボシか?」
渋谷凛 が入場しました
島村卯月 「珍しいだけ、じゃないかな…?>紗英ちゃん
方言って慣れていないと少しびっくりしますよね」
エミリー 「それではみなさまがた、間も無く開始となりますので、遺言など準備できましたら準備完了の合図をお願い申し上げます」
kari が入場しました
如月千早 「ニボシに養殖ってあるのでしょうか・・・」
島村卯月 「今年最後のよろしくお願いします、ですね
頑張りましょう!」
古賀小春 「ヒョウくんは養殖でも天然でもネコカオスさんでも、好き嫌いしませんよ~」
ネコカオス 「ニボシであることが大事だ、いややっぱ付加価値もちょっと」
エミリー 「この劇場のログはいかにして残しましょうか?」
リズベット 「カタクチイワシは天然モノしかないと思ったけど
そもそも小魚過ぎて日本人以外食べないし」
エミリー 「すいません。この劇場の記録簿はいかにして残しましょうか?」
赤城みりあ が入場しました
脇山珠美 「煮干しはおいしいですな。
珠美も背を伸ばすために、よく食べています!」
エミリー 「とりあえず15ですね」
四条貴音 が入場しました
赤城みりあ 「こんばんは!」
赤城みりあ 「間に合った~」
四条貴音 「ではよしなに」
本田未央 が入場しました
本田未央 「もしやと思ったら村立ってた!」
島村卯月 「私達、ニュージェネレーションズです!」
エミリー 「それでは17、満員となりましたので、準備が出来次第開始いたします」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 城ヶ崎美嘉
アイコン:No. 6 (水色) → No. 1673 (城ヶ崎美嘉02)」
四条貴音 「今までありがとうございました
また、新たなステージでお会いした時はよろしくお願いします」
支配人 「おわったよー!

って満員御礼ありがとうございます!」
リズベット 「煮干しや牛乳でなんとかなったらメインヒロインの座なんて…(遠い目」
四条貴音 「……痛恨の遺言誤爆」
ネコカオス 「『もしもネコが勝ったら、お前たちもネコミミになれ』」
善永 「支配人さんも遺言できたら言ってねー」
城ヶ崎美嘉 「みりあちゃああああああああああああああんんんんんんんんんん!!!!!!」
小早川紗枝 「ああよかった。開始ギリギリになっていきなり遺言書く言うもんやからびっくりしたわあ。」
島村卯月 「このステージのことは、ちゃんと覚えておきます
ちゃんと、必ず」
善永 「OKみたいね」
ネコカオス 「厄いぜこいつはぁーネコの直感にビンビン来てるニャ」
島村卯月 「Σ美嘉ちゃんが危ないことに!?」
支配人 「城ヶ崎はステイ!」
本田未央 「遺言もOKだよー!」
赤城みりあ 「今日も元気だね!<美嘉ねーちゃん」
城ヶ崎美嘉 「みりあちゃんに飼われたい!!>>GM」
佐久間まゆ 「いろいろ思い出す事はありますけど
公演そのものは平常運転で楽しみましょうねぇ?」
脇山珠美 「こ、これがパッションのアイドル!?」
赤城みりあ 「飼うの?
いっしょにベッド使う?<美嘉ねーちゃん」
本田未央 「>珠美
パッションがみんながみんなミカねぇのようだと思わないでね!?」
ネコカオス 「パッションの定義が壊れかねんぞ」
リズベット 「テンション上がりすぎた犬扱い…これがアイドル…」
四条貴音 「まぁ、心残りは正直あります
諦めているなどと決めつけられた屈辱は今だ拭えずにいます」
エミリー 「終端の私はいつまで待てばよろしいのでしょうか」
支配人 「理解はするけどステイ!>城ヶ崎」
赤城みりあ 「新たな光に会いに行こう!」
赤城みりあ 「ステイゴールド!」
小早川紗枝 「美嘉はんが狼になれば合法的に飼われることも可能ちゃいますか?」
四条貴音 「それでもそうした負の思いも
楽しかった想い出も
何かも一切合切全て、一度は流れてしまうものではありますが」
島村卯月 「パッションは色々な人がいるもんね
時子さんとか、輝子ちゃんとか…」
如月千早 「城ヶ崎さんも飛ばすわねぇ」
四条貴音 「人狼を続けていればいずれまた会う事もありましょう」
本田未央 「うれしょん…」
ネコカオス 「まぁそろそろ言っておくかニャ、投票しようか」
脇山珠美 「パッションへの熱い風評被害でしたか」
城ヶ崎美嘉 「来年もみりあちゃんラブ!」
四条貴音 「その時はまた是非に」
赤城みりあ 「りえしょん!」
エミリー 「5」
小早川紗枝 「本人が毎度毎度否定してもきゅーと扱いされる子もおりますし
程々にしときまひょか」
本田未央 「>しまむー
これこれ、パッションクラスのアイドルと言えば大切な誰かを忘れてないかね?」
エミリー 「4」
エミリー 「3」
四条貴音 「やよいに対する千早よりも熱き情熱
これがぱっしょん」
脇山珠美 「よろしくです!」
エミリー 「2」
佐久間まゆ 「それでは、宜しくお願いしまぁす」
エミリー 「1」
善永 「りえしょんがどこにいるの?」
エミリー 「それでは、最終公演、開演です!」
ゲーム開始:2016/12/31 (Sat) 21:41:12
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆支配人 あーあーテステス」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆支配人 本日は四条劇場最終公演にお越しいただき誠にありがとうございます。GMは>>76◇IDOLort6.です。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆支配人 みんな!最後まで頑張ってね!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆支配人 年明けたら村建てるよ!
仮設に住み着くからよろしくね!」
支配人 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
支配人さんの遺言             .-‐::::::::::::::::::::::::::::‐- 、
          ,ィ::::::, -‐…━━…‐-ミ 、::::ヽ
          /:::/, ィ:゙::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ\:::\
        /:::/, '::::::::::::::::::,'::::::::::::ヾ:::::::::::::ヽy:::::::\
       , :::/ /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::ヾ:::::::':、
      ,':::/ ,:::::::::::::::::::::/ i::::::::::::':、:::::::ヽ:::::::::::::::::',:::::゛、
      i::::i i:::::::i::::::::::::/ i!:::::::::::::ト::::::::::::::',:::::::::::::::::ヾ:::::::i
      |::::i !::::::i:::::::::,′ |::::::::::::::! ヽ、:::::::::、:::::::::::::::ヾ:::}
      |::::y!::::::!:::/i::iー‐‐i:::::::::::::::i ―-\:::::::`、:::::::::::::::マ
      |:::::::!:::::i:/ !:|  弋::::::::::::{     ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ 
      |::::::ム::::i  ィf'乏心 \:_::从 r弍抃 \ト、:::::::::::::`:::',     長い間四条劇場のご利用誠にありがとうございました。
      |::::::{ Ⅵ{  _匕炒       丈ソ   ,ハ、;:ヾ:ヽ:::::`:、
      |::::::! 圦:!        ,       / }ヾ:::::::i `、::::'.     これまで楽しい村、悔しい村、愉快な村がありました。
      i!:::::::ヾ__ヽ               /__'从::::::::':、 `':、     様々な参加者がいらっしゃいました。色々な事件もありました。
      乂::::::::::::::ハ     ー-ー     厶::::::{ 乂::/ `        それらの経験と思い出をこれからの人狼で生かしていただけたらと思います。
        ヽ::::::::::::::ヽ、  .      ,イ::::::ヾ.:ミ   ′
         ヾゞ:::.,,':、r≧  ‐-‐  イj弋ヾ```            当劇場はこれから別の鯖に移転となります。
               } ヽ、__  /   辷.             継続鯖のほうもこれからよろしくお願いいたします。
            ∠ヲ    f¨圦    }三三ニ≧==、
         yニ≦三\  _厶;-、廴_.-‐―、三三三三!ヽ、
     ,r-‐ィ孑三三三=_,r'"´.:.:.:i{.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{: :ヾニ三/  \   四条劇場支配人 >>76
    /   {三三㌻:"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!、{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}__: : : : {     ',
    ,′  孑"¨: : :{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}!l \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:{: : : :i{      i
   ,′    }: : : : : ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:}.:ヽ `丶..,,_/.:.:.:./: : : : `、    ',
   /   \ !:./: : : : : :乂____,ノ.:.:.:\ノヾ.:.:.:.:.:/: : : : : : :∨   i
  {       /: : : : : : : :f_.:.:.:.:.,i.:.:.:.:.:.:.:ゝ\,: '゙::: : : : : : : : : }    !
  /      {: : : : : : : :::::: ̄孑--‐一' ::::::::::::: : : : : : : : : ノ    ,
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
古賀小春 「うふふ~おはようございます~♪」
リズベット 「おはよ
毎回思うんだけど、無残な姿で発見されるの無残な姿ってさ
…多分ガキの使いみたいな意味でだよね」
四条貴音 「ではよしなに」
ネコカオス 「ぐっもーにん」
本田未央 「おっはよーう!」
佐久間まゆ 「占いCOですよぉ 小早川紗枝○」
島村卯月 「おはようございます!」
小早川紗枝 「ほな。最後くらいびしーっと決めて良い思い出と共にかーてんこーると参りまひょか。」
赤城みりあ 「おっはよー!」
佐城雪美 「最後の……おはよう…?」
エミリー 「おはようございます」
如月千早 「おはよう」
善永 「おはよー」
城ヶ崎美嘉 「みりあちゃん!みりあちゃん!みりあちゃん!みりあちゃんぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!みりあちゃんみりあちゃんみりあちゃんぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!赤城みりあたんの黒色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
シャドバコラボのみりあちゃんたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメDVD発売決まって良かったねみりあちゃんたん!あぁあああああ!かわいい!みりあちゃんたん!かわいい!あっああぁああ!
アンソロジー新しいのも発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!アンソロジーなんて現実じゃない!!!!あ…シャドバもアニメDVDもよく考えたら…
み り あ ち ゃ ん ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ウサミン星ぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵のみりあちゃんちゃんが僕を見てる?
表紙絵のみりあちゃんちゃんが僕を見てるぞ!みりあちゃんちゃんが僕を見てるぞ!挿絵のみりあちゃんちゃんが僕を見てるぞ!!
アニメDVDのみりあちゃんちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはみりあちゃんちゃんがいる!!やったよケティ!!ひとりでできるもん!!!
あ、アンソロジーのみりあちゃんちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあアン様ぁあ!!こ、こずえちゃん!!ありすちゃんぁああああああ!!!桃華ちゃんぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよみりあちゃんへ届け!!ウサミン星のみりあちゃんへ届け!」
島村卯月 「霊能者COです!」
佐久間まゆ 「紗枝ちゃんには幾度となくお世話になってますからねぇ
せっかく最後の公演で引いた占い師、記念に最初に占いましょう
これで●とか呪殺だったらフラグだったって事でごめんなさいですけどぉ
…まゆ、信じてるから!(←本当だろうな?)」
渋谷凛 「おはよ」
ネコカオス 「今日も今日とてネコは征く
ニボシでチャージ1時間」
佐城雪美 「……1-1?」
四条貴音 「1-1ですか」
本田未央 「みかねえ怖っ!」
脇山珠美 「おはようございます!」
善永 「スクープよこれは!>美嘉」
赤城みりあ 「よーし!
共有だよー!」
リズベット 「おおう、1-1?
あと美嘉さんはほっとこうか」
エミリー 「支配人様の死体ですか…いつも見慣れた光景ではありますが…」
渋谷凛 「1-1って不穏だね。」
小早川紗枝 「占い師はんが…まゆはんだけどすか?」
城ヶ崎美嘉 「1-1とみりあちゃんラブ1だね」
善永 「…えっ1-1?」
佐久間まゆ 「ああよかった…紗枝ちゃんとの別陣営フラグなんてなかった…
まゆ、嬉しいですぅ…」
古賀小春 「1人ずつのようですね~
霊能さんは出てきてますから、共有者さんはどうでしょう~?」
ネコカオス 「1-1?
こりゃ初日がなんか持ってったに違いないぞ」
四条貴音 「致し方なし
グレランですね」
本田未央 「共有CO! 相方はみりあちゃん♪
いやぁ、悪いね美嘉ねぇ、みりあちゃんはいただくよ♪」
如月千早 「ひどいものをみたわ」
城ヶ崎美嘉 「みりあちゃん>>盲信した!!!!!」
赤城みりあ 「らぶー!<美嘉ねーちゃん」
エミリー 「1-1で共有は片方でしょうか」
渋谷凛 「面倒だから美嘉吊りでいいんじゃない(ry」
小早川紗枝 「これで支配人はんが共有者だったらどないしまひょかね」
島村卯月 「一応、●が出たらどうしようって考えました
だけど、○なら占い師さんが一人でも出ないといけないって」
脇山珠美 「みんな役職やら白でうらやましいですなー」
城ヶ崎美嘉 「あなたは 本田未央 さんに投票しました >>未央ちゃん」
佐城雪美 「うーん……
とりあえず…グレラン………」
小早川紗枝 「まあそんな楽させてくれるもんやありまへんな」
佐久間まゆ 「で、狼さんは全潜伏ですかぁ?
まゆ相手に全潜伏だなんて…怖い物知らない狼さんですねぇ…うふふふふふふふ」
ネコカオス 「1-1-2とそんじゃま
●とかでもないしグレラン行こうぜー」
善永 「それならそれで単体共有が来てないし大丈夫でしょ>紗枝はん」
赤城みりあ 「相方オッケー!
電波でオッケー!<未央ちゃん」
本田未央 「みかねえぇぇぇ!Σ」
リズベット 「あー、真面目な話しとこうか。

共有CO 相方は千早さん」
善永 「あ、紗枝はんはSSRおめでとう」
島村卯月 「り、凛ちゃん…面倒って駄目だよ…?」
エミリー 「1-1で両共有生存は…占い師と霊能者のいずれを真とみて話を進めればよろしいのでしょうか。」
渋谷凛 「まあ、初日共有はないということで、まゆの真偽を確かめながら、グレラングレラン」
善永 「なるほどね?」
城ヶ崎美嘉 「!?」
古賀小春 「よかったです~♪
最後の村が真確定して柱だして灰つめるだけです。ってなったらつまらないですものね~♪」
脇山珠美 「みか殿! シンデレラ灰仲間でがんばりましょう!」
島村卯月 「あ、あれ…?」
小早川紗枝 「1-1-……4!?」
ネコカオス 「え? >リズベット」
四条貴音 「だが待ってほしい
この城ヶ崎美嘉が本物ならば
エミリーや佐城雪美の貞操も危ういのでは?」
エミリー 「ちょ、共有2組は出ないでしょう」
本田未央 「1-1は不穏だけどグレランでゴーゴー
狩人は、方針は任せた!で!」
如月千早 「共有CO、相方リズベットさんで間違いありません」
佐城雪美 「役欠けのにおいがかなりするけど………
今考えることじゃない……明日以降に……」
善永 「千早さん確認よろしゅう」
佐久間まゆ 「美嘉ちゃんが暴走しまくってるし
まゆはひっそりと占いを続けますねぇ」
島村卯月 「千早さん、どうでしょう?」
本田未央 「えーと?」
赤城みりあ 「うわあ、偽共有?」
リズベット 「あっちは、テレパシーじゃなくて愛の力で会話してるだけだから…」
佐城雪美 「……え?」
島村卯月 「えと…ちょっと待って下さいね」
如月千早 「共有CO、相方リズベットさんで間違いありません」
ネコカオス 「え?うそ、もう1組共有いるの!?どうなってんだよこのゲーム!」
小早川紗枝 「初日占い初日霊能ならちょっとまずいけれども」
善永 「というわけで共有ダブル村なわけだけど
共有はどうする?絶対死なないわね」
エミリー 「うん、これどちらか撤回ですね」
渋谷凛 「はい?」
如月千早 「わけが分からないわ。どういうこと?」
島村卯月 「わかりました」
本田未央 「霊能混ざったりしてないよね?>そっちの共有s」
城ヶ崎美嘉 「よし、共有ロラで霊能軸でいい?!>>!ALL」
古賀小春 「うふふ~ 共有が二人、
なら1人を吊りましょう~  各共有がどっちに票集めるか、大声で言ってくれたらいいんじゃないでしょうか~」
佐城雪美 「共有が、2組……?
霊能にパスで、いいのかな……?」
脇山珠美 「これ、オオカミアグレッシブ!?」
四条貴音 「ほう>共有騙り」
小早川紗枝 「今はそれどころやない、ということで
共有者はん1人ずつ潰して、でどうでひょか?」
渋谷凛 「ロラって暇あるのこれ。」
赤城みりあ 「これ、共有2組いるとか?」
エミリー 「撤回なければ4人轢き潰しましょう」
島村卯月 「共有者のラインは、狼だと思います
だけど、えと」
本田未央 「狼混じってるのか」
善永 「まあでも狼狼で出ているなら、2W削れるわけだし
無駄吊りも2階入っちゃうわけだけども」
ネコカオス 「まぁ落ち着こう…おちおちとち
真面目に言うなら共有騙りじゃないとおかしい
で、撤回が無いならそういうことなんだろう」
城ヶ崎美嘉 「たぶん真ー真
狼ー狼だから 今日どっちか吊ればどっちか破綻する」
島村卯月 「ちょっと待ってください
もしもここで共有者さんを吊ると、私が必ず護衛されます

それでもいいんですか?」
如月千早 「霊能の共有語りなら撤回してもらえれば」
古賀小春 「出方から、狼ー狼で共有でしょうし~
色を見れれば分かると思います~♪」
佐久間まゆ 「…まさかの共有騙りですかぁ!?
そうですかそうですか、最後の公演だから
狼さん大胆な事をしてきましたねぇ? これ多分共有さんは真真狼狼だと思いますよぉ?」
本田未央 「>みりあちゃん
共有者は1組しか出ないぞ☆
ということで多分狼かな。おそらくだけど」
四条貴音 「千早の反応が鈍いですね>対抗で出るまでに」
島村卯月 「まゆちゃんは、それでもいいですか?」
脇山珠美 「狼狼 心身だろうし、1-1けずりでいいよーな」
赤城みりあ 「ロラるの?
霊軸とか甘いこと言ってていいのかな?」
佐久間まゆ 「あ、共有さん占うつもりはまっっっったく無いです」
城ヶ崎美嘉 「狼2を処刑できるんだからいいと思う>>卯月ちゃん」
島村卯月 「霊能者は私、島村卯月です
余裕はまだ2回あります、今日決断するかどうかを考えさせてください」
リズベット 「いや、片方の一人釣ってみれば残り判明するわよ…対抗狼なら」
善永 「そうか、そのとおりね
霊能を護衛しつつやればうまくいけば無駄吊り無しで無駄吊り無しね>美嘉」
ネコカオス 「撤回があるならもうあると思うんだよなぁ
というかそっち共有2-2になるなら」
エミリー 「共有を占う理由もないですね」
島村卯月 「……わかりました」
脇山珠美 「占いがちでいいきがー」
小早川紗枝 「最終的に決め打ちどすえ
ただそれが最悪2回3回になることも覚悟したほうがええやろなあ

とはいえ騙りの枚数からすれば占いと霊能は基本盲信しないとやってられない前提でいく必要はあるかもしれまへんな」
如月千早 「まさか共有で信用の勝負することになるとは・・・」
古賀小春 「私は別にいいですよ~? 
必ず霊能護衛しますとはだれも言ってませんし~♪
ただ明日霊能噛まれてたら許しませんけど~」
島村卯月 「未央ちゃんと千早さんのランでお願いします」
佐久間まゆ 「ちょっと即死は困りますねぇこの展開」
本田未央 「おっけー、それでいこう」
城ヶ崎美嘉 「初日2w露呈したんなら占い師としては半分くらい仕事終わってるもん」
島村卯月 「どちらか、です。それ以外は駄目です」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
エミリー0 票投票先 →如月千早
ネコカオス0 票投票先 →如月千早
善永0 票投票先 →本田未央
島村卯月0 票投票先 →如月千早
脇山珠美0 票投票先 →如月千早
小早川紗枝0 票投票先 →如月千早
如月千早8 票投票先 →本田未央
佐久間まゆ0 票投票先 →本田未央
古賀小春0 票投票先 →本田未央
佐城雪美0 票投票先 →本田未央
リズベット0 票投票先 →本田未央
渋谷凛0 票投票先 →本田未央
城ヶ崎美嘉0 票投票先 →本田未央
赤城みりあ0 票投票先 →如月千早
四条貴音0 票投票先 →如月千早
本田未央8 票投票先 →如月千早
2 日目 (2 回目)
エミリー0 票投票先 →如月千早
ネコカオス0 票投票先 →如月千早
善永0 票投票先 →本田未央
島村卯月0 票投票先 →如月千早
脇山珠美0 票投票先 →如月千早
小早川紗枝0 票投票先 →如月千早
如月千早8 票投票先 →本田未央
佐久間まゆ0 票投票先 →本田未央
古賀小春0 票投票先 →本田未央
佐城雪美0 票投票先 →城ヶ崎美嘉
リズベット0 票投票先 →本田未央
渋谷凛0 票投票先 →本田未央
城ヶ崎美嘉1 票投票先 →本田未央
赤城みりあ0 票投票先 →如月千早
四条貴音0 票投票先 →如月千早
本田未央7 票投票先 →如月千早
如月千早 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
佐久間まゆ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
佐久間まゆさんの遺言                         ___
                    ......:::::::::::::ノ\:::::....
                 /ィ冖"下{_〈) ̄/::\
                   /:::::::;:::::::::::l:::::\弋ノヽ::::::::、
               //:::::::l:::::::::::l::::::::::::ト::::::ヽY:::::、
                 //::::::::::{:::::::::::l::;;;;::::::l `ミ::::l l::::::!    皆さん、いい村ができたのでしょうか?
             ;::;:::::l::::::l::::::::::!:l:::::::::::ト `ミ::l }::::::!     まゆは…これからの公演も
             {:{::::::l/l\;;;;;トl ヽ从}_  Yり::::::l    …これからの公演も…
             八::::::乂;;云    "弋砂Y }^Y::::八
               \シヾシ           _ノ:::::}::::ヽ
                  }:}::ヽ   '      ノ::::ノ::ノ::::::::)、
                ノノ:::个x,,_‘`  /l//:::::/ }}    続きは年が明けてからにしましょうか(←どうやって?
                   {人::::::::::::| r、>‐< /:::::彡イヽ ノ
                (  \:::::{  ⌒へ {:::/ ( /⌒、
                / )::ハ  }⌒ `( {{     }
                   __/{  // }  ! _,,r-z/     /
               }  lrぅtr/゚・。ノ^"  /    /
              ノ l /: :/  /: : : :/    /
                l  / : : /  /: : : :/       /
                l-ァ⌒y、  /::l::::::ノ     /
               ノ/    ⌒)┐}: :// / /
如月千早さんの遺言 長らくの劇場運営、有難うございました
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
四条貴音 「状況的にこの形で狼が共有に出るのは勝ち負けを度外視していないなら

占霊に狼がいて初日乗っ取りの形か
初日占いで狂人が即囲えたか

以上の点から共有をどうするかに関しては霊能の扱い含めて慎重な対処がいりますね

尚、リズベットは1-1に対する感想をワンクッション置いた上で
大事な話としてCOを切り出しているのが悠長すぎる気がしますね」
赤城みりあ 「おっはよー!」
ネコカオス 「ぐっもーにん」
古賀小春 「リズさんー千早さんが狼なら~
別にもっと早くCOしてもいいんです~早く出たほうが得ですから~♪
繋がりが無い二人組みならともかく~両方とも相方名指ししてますしできるはずですよね~♪

ですから本田さんに投票しましたよ~♪」
本田未央 「はいはい!

>◇城ヶ崎美嘉 「あなたは 本田未央 さんに投票しました >>未央ちゃん」
最初から1票分不利だったと思います!(ずびしっ」
ネコカオス 「ぶっちゃけ言うと片方吊って●ならいいんだがな
○だと狂の可能性あるから対抗が偽とはならないのがな
つまり何が言いたいかというと●じゃないなら片方吊り切ったほうがいいぞ」
善永 「はーいおはよう
いやー霊能がいればこんな感じに判別できるのねえ」
リズベット 「おはよ
そういえばさ、なんで私と未央の言い出しっぺ2名じゃなくて
千早と未央にしたのさ?

あと適当な墓石なかったから、千早ちゃんの墓はミニサイズの電柱建てといたわよ」
エミリー 「占い師が棺桶行きですか」
佐城雪美 「長引かせる理由も……無いから……
共有の見分けとか……分からないし………ね」
赤城みりあ 「んー、占い噛まれ」
ネコカオス 「○だったから対抗吊りでーそんでそこが狂で○結果だったら目も当てられん
霊能生きてる前提の話になっちまったが…まぁ考えとしてはこんな感じだ」
城ヶ崎美嘉 「うん...だよね」
渋谷凛 「まあ、そりゃ死んだろう。って話」
島村卯月 「霊能者COです! 如月千早さん○でした!」
小早川紗枝 「初手共有吊りがすなわちまゆはん噛ませてしまってもええというのはさすがに違うと思いますけどなあ

噛まれたんはもう仕方ないにしても」
脇山珠美 「おはようですⅰ」
四条貴音 「狩りはその、もう少し読み合いをしてもよかったのですよ?」
赤城みりあ 「千早さん白かあ」
渋谷凛 「じゃあ、未央吊りで。」
本田未央 「占師さん噛まれちゃうのはまあ仕方ないね。
そこまで読めないと、しまむー護衛するしかない感じはあるし」
古賀小春 「まゆちゃんがぺろぺろされてます~
真占い師だったら残念賞でしたね~」
城ヶ崎美嘉 「...バイバイ、みりあちゃん」
古賀小春 「ですよね~♪>○」
リズベット 「うん、戦力5割減ってとこね、村の。」
島村卯月 「…ごめんなさい」
善永 「早く出たか後で出たかでしか考えなかったけどあってた>未央組狼」
赤城みりあ 「狂人と狐のコンビネーションか
霊偽か、んー」
ネコカオス 「かと言って占いCOが死ぬのも嫌なんだがな」
本田未央 「それはない むー」
佐城雪美 「じゃあ……もう片方の共有ライン吊り……だね」
本田未央 「その結果なら、しまむー狼を考えるべきだと思う」
赤城みりあ 「美嘉ねーちゃんはみりあの味方じゃないの?」
脇山珠美 「おお、もう……」
渋谷凛 「なんで、千早に集まったか不思議だな。 あえて、千早達が出てくるメリットってそんなにある?」
四条貴音 「朝一番の理由から卯月も吊り候補に加えたいのですがいかがでしょうか?
というより、寧ろ噛ませてしまえで」
小早川紗枝 「◇エミリー ◇ネコカオス ◇佐城雪美 ◇古賀小春 ◇善永 ◇四条貴音 ◇城ヶ崎美嘉 ◇渋谷凛 ◇脇山珠美

こんだけおって、縄が4つしかあらへんのもなあ
正直千早はんの色なんて見えなくてもいいくらいの覚悟でやったつもりなんやけど」
赤城みりあ 「ネバダから来たの?」
島村卯月 「まゆさんに護衛が行かなくなってしまう、のが怖いんです>紗英ちゃん
この展開だと、狩人さんはどうしても霊能者の私を護衛したくなってしまうから
だから、できれば先送りしたかった」
善永 「狐にメリットがないわよね?>みりあさん」
エミリー 「狂狐の組み合わせは混沌を招きますが有り得ないこともないです。大昔の別の場所の記録で読んだことがありますので」
佐城雪美 「○だったら……?
それなら●が出るまで全ロラ…?」
リズベット 「ちゃんと美嘉さんに待てとおすわりぐらい仕込んでから霊界いきなさいよ>みりあちゃん」
ネコカオス 「言ったとおり○結果だからではあるんだが…
千早狂人の可能性とかはないのか?」
脇山珠美 「しんだものはしゃーなしですなー」
本田未央 「まず第一に、まゆゆ噛み殺されてるから、
まゆゆが狼っていうのは絶対ないわけだよね?
どこに狼が出ているかっていうのは、
共有2(と仮定して)以外にはどこかに1いるはずではあるんだけど。」
古賀小春 「共有さんをおひとり吊って~ お一人子飼いにしましょう~
ヒョウくんの遊び相手が欲しかったんですよ~」
小早川紗枝 「せやね。卯月はん偽、それが正しい。>未央はん・みりあはん」
エミリー 「狐には明確な利点があります>善永様」
善永 「いや、卯月ちゃんまで釣りに加えるならこの結果スラ信用できないと思うんだけれど>貴音さん」
四条貴音 「渋谷凛>あの場面で対抗に出ない共有を信じるには、いささか状況ができすぎている」
古賀小春 「ですから~ あの出方で千早さんが狂人って、
リズベットさんニュータイプすぎますよ~?」
城ヶ崎美嘉 「未央ちゃん吊ってみりあちゃん飼って...」
赤城みりあ 「未央ちゃんのいうように、
卯月ちゃん狼だったらメリットありそうかな<凛ちゃん」
本田未央 「その場合って、共有って片方吊ったら狼か真(おそらく)かってすぐわかるでしょ?
狼が最低限霊能を出すか、霊能2COなければその作戦は取らないはず」
エミリー 「もし本物の共有が相方が支配人様でしたら、ほぼ確実に勝利へ持って行くことが可能です」
島村卯月 「皆さんが私を信用出来ないなら、そもそも昨日のランはやっちゃ駄目なんです>貴音『霊能結果は真である』という前提ですから…
脇山珠美 「狐警戒で狼決め打ちの1残しもありでしょうが
していてんかいの暇人になりそうですな」
ネコカオス 「霊能偽はもう、あれだな…パンクしそうだ」
古賀小春 「今さらそっちを追う考えが私には理解できないですね~♪」
本田未央 「千早さんとリズベットの共有2COが遅れたのは、その点で説明がつくと思う」
島村卯月 「だけど、こうなった以上
私、頑張りますから」
四条貴音 「善永殿>私はここで即占いが噛まれるのであれば、霊もあまり信用はしていませんよ」
城ヶ崎美嘉 「昨日共有吊った時点で霊能偽は追わない進行だよね?」
善永 「ていうか普通に霊能信用でいいと思うんだけど」
小早川紗枝 「そもそも共共白Xという配役は
偶然が重ならんと無理があるっちゅうことやさかい」
本田未央 「1-1だった、しまむーが霊能騙りを出したら乗っ取れた、
って部分から話が出発してると思う」
リズベット 「残念ながら、私メイス以外一切ダメなオールドタイプ未満だから…>小春ちゃん」
渋谷凛 「卯月を信用できないっつーなら、そもそもランはしない進行でしょ」
島村卯月 「ごめんね、未央ちゃん」
城ヶ崎美嘉 「貴音さん、そこ理解して」
本田未央 「私だって信じてたからそりゃそうだけど、
その結果が出たならしまむー偽は追わなきゃだめだよ」
古賀小春 「本田さんがいってるのってー共有さんと霊能が狼ってことですから~」
渋谷凛 「別に卯月が遅いわけでもなかったし。」
ネコカオス 「後から出てくる騙りならあるかもしれないと思ったんだがなぁ >古賀小春」
脇山珠美 「霊能者にせでもキョウジンだろうし、いいです」
リズベット 「美嘉さんが段々まともになってきてる…だと…」
島村卯月 「私ね、昨日の形。後に出た方が狼、って前提で指示をしたんだ」
古賀小春 「ずーーーーーーーーーーーっと噛まれないならその可能性も見てあげなくもないですよ~♪」
善永 「いや霊能に護衛行くんだから占いが噛まれるのは自明でしょ
護衛ワンチャンあるか占いが死んでるかしかないわ>貴音」
四条貴音 「島村卯月>今日の噛み先等も含めての判断です」
城ヶ崎美嘉 「もう霊能偽は追わない それが私たちの選択でしょ?」
小早川紗枝 「明日からも延とろーらーなんてもんは起きたら知らん!でええと思いますえ>雪美はん」
エミリー 「占い師が駆逐された以上、確実に残り3人外を屠る必然性があります」
島村卯月 「私だって未央ちゃんを信じたかった
ごめんなさい、リズベットさん」
本田未央 「霊能まで出すか?って思う思わない以前に、
1-1なら真ー真が固いと思っていたからだし、
そうではなかったなら、そのことを前提に考えなきゃダメのはず」
佐城雪美 「信用するとかは別としても……1人ずつ吊りは必須じゃ……?」
赤城みりあ 「実際、1-1だと信用できないし
千早さん白だし<凛ちゃん」
島村卯月 「噛みだけじゃなく、私の言葉を見てください。お願いします」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
エミリー0 票投票先 →本田未央
ネコカオス0 票投票先 →赤城みりあ
善永0 票投票先 →赤城みりあ
島村卯月0 票投票先 →本田未央
脇山珠美0 票投票先 →本田未央
小早川紗枝0 票投票先 →本田未央
古賀小春0 票投票先 →赤城みりあ
佐城雪美0 票投票先 →赤城みりあ
リズベット3 票投票先 →本田未央
渋谷凛0 票投票先 →本田未央
城ヶ崎美嘉0 票投票先 →本田未央
赤城みりあ4 票投票先 →リズベット
四条貴音0 票投票先 →リズベット
本田未央7 票投票先 →リズベット
本田未央 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
城ヶ崎美嘉 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
本田未央さんの遺言                              x-((^Y^))_
                             弋Y^Y^ソ勹廴 丶、
                          /: : /: : :⌒宀~'"⌒..゙: : \
  r-――-、                    : : / : :: : : : : : : :_/: : : : : : : :ヽ
  ト     \     / }         /: : :/: : : :/: :ー=: : :__/: : : : : : : : ::,
  /l \_    Y    { |       /:/: / : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : !
/ 廴_  }    >―--} l l/ノ... /:イ: : : : ::/|/| : //: :/ : /: : : : : : : : : : |
     /   / /  丿 l/ /....   | : レ! / ⌒|X /:/|: ∧::/: : : : : : : : :|   みんなありがと!
    /     い /     /...  ∠:乂:rΝ 二  /  j/二/ヽ:: : : :/: : : |
  ∨____`しこ ̄  j     / : : {_| ^⌒ヾ     rJハ∨: : : /: :|::|八   またどこかでね♪
   \     /   廴_ ノ.     ⌒Z:ノリ .::::  ,    ヒ沙 乍: :/: ::人|
ー- _\       >イ        ∧         ::::.: 厶イ\: ::八_
ー--  _ ̄`~<_ 〈.        Z゙:::::::.._ 丶 _,    ,、_/:::\<
    _/乂_ー--<          ^. ノ个x。__   / ::::::::::::::::::\:_: :>
   ̄   \_/个<_)---――-ミ    __ノ|   ̄ 人....У\|\:厂
`~。,,      人              ̄ ̄乂        {
     `~。,,,    \      __  \ (^ス_      ∨
         `~。_\ヽ   /{y冖い   ⌒(_ノ(^フo~''"\
              ̄/^Y〈 の)〕 }、   〔シ  ̄ ̄ ̄
             r'"ノ""⌒ヽ⌒/ノ     _            ヽ
               Y{Y(@厂"T<l _,,x~''" ⌒Y          }

城ヶ崎美嘉さんの遺言 お疲れ様★
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
赤城みりあ 「おっはよー!」
ネコカオス 「ぐっもーにん」
小早川紗枝 「占い即噛み。みりあはん飼い狼。
うちと卯月はんが共有者。進行は一応それでどうにか誤魔化せる

あとはひたすら狼目狐目を捉えるだけどす」
島村卯月 「霊能者COです。未央ちゃん●でした」
リズベット 「おはよ
特に働かずに食べる朝ごはんは美味しい。

偶数進行だから、そんな潜伏狂人怖いって状況でもないしね。」
脇山珠美 「おはようです!」
ネコカオス 「○だったら嫌だなぁという気分
霊能死ぬとはあんまり思ってないのでどっちがいいかというと
○が出た場合どっちでも同じか?」
エミリー 「さて、貴音様に問い詰めますが」
赤城みりあ 「美嘉ねーちゃん!」
佐城雪美 「んー……よく分からない…」
善永 「まゆさんが噛まれたわけなのでほぼ真とみて紗枝さんが村人、
他は共有のリズさんと霊能の卯月さんかしら、村人なのは。
では10人で疑い合うという運ゲーが始まるようだけど強く生きましょうね。」
古賀小春 「小春はヒョウくん専用パイロットですよ~♪
頭の奥からみりあちゃんの声が聞こえてくる気がします~」
島村卯月 「●結果なら、リズベットさん
…指定をできますか?

今、みんなが信じられるのはリズベットさん、紗英ちゃん、私
紗英ちゃん護衛も狩人さんは考慮をお願いします」
赤城みりあ 「ほらー、やっぱり卯月ちゃん偽だー」
四条貴音 「凛>仮に、卯月が真ならば占いをこの形なら噛めると思った位置にいるのでしょうね
正直私は今日吊られる気はしますが
貴女が卯月真を追うならそういう者を追うといいでしょう」
渋谷凛 「はい。」
善永 「で、共有に関しては○が出たからワンチャン狂人or狐ー狼を追うと大変って?
そんな吃驚確立ならもう運ゲー勝利でいいと思うんだけど私は。
まああまりにもリズさんが噛まれない場合にでも考慮すればいいんじゃないかしら。」
善永 「とりあえずいきなり霊能偽と受け取った貴音さんがヘイト稼ぎまくってなにこれ感。
これで狩人があえてやったとかならなかなかすごいわね。」
小早川紗枝 「うち噛んでも良かったと思いますけどなあ
そもそも灰探ししてる余裕は灰が広すぎるとはいえおそらく狼にはない」
善永 「というわけでおはようございます。」
エミリー 「なぜあなたはリズベットさんに投票したのですか?」
古賀小春 「はてさて~ ではぐれーをらーんしていきましょうか~ 」
佐城雪美 「凛は……投票見てなさそう……?」
渋谷凛 「じゃあ、みりあ買いつつ狐。狙い。美嘉削れっつーことはそういうの考えて、じゃないかしら。」
島村卯月 「いえ、貴音さんの考えることは当然です>エミリーちゃん、善永さん

だけどそれは初日に考えないといけないことなんです
それだけです」
四条貴音 「みりあに関しては今日吊る必要もないでしょう」
リズベット 「せめて…共有なのに運悪く占われてれば、
ここまでは言われないんだろうねえ…私ぁ…」
脇山珠美 「貴音殿の狂人アピールがすごかった投票でしたな!」
赤城みりあ 「いやいや、それはおかしい!
ここはリズか卯月ちゃん吊りだよ!<卯月ちゃん」
善永 「ていうかこの形式で狼はどうやって狐を倒すつもりなのかしらと思わなくもない」
島村卯月 「ごめんね>みりあちゃん」
古賀小春 「まずは四条さんの発言を読んでからいった方が良いと思いますよ~>エミリーちゃん」
渋谷凛 「っていうと?>雪美」
四条貴音 「エミリー>当然意志表示ですが
吊れるとは思えませんでしたがね」
脇山珠美 「どうせ噛まれると粉ないからがんばれですぞ」
島村卯月 「狐は、私達でなんとかします
みりあちゃんが狼、と考えて残せばケアはできます」
小早川紗枝 「うちは意見表明しても大丈夫やろか?
暫定共有とはいえもともとは共有ではありませんでしたし>卯月はん」
赤城みりあ 「どっちかに集めないとだよね
卯月ちゃん投票にしようか!」
リズベット 「えー、指定しろって? ヤダぁ グレランでいいじゃん」
島村卯月 「それで。紗英ちゃん、リズベットさん
指定をするつもりはありますか?」
ネコカオス 「●が出たなら…ああ、ミスってたか、やっちまったもんだ
みりあ飼いってのはみりあ狼が確定してるならいいが狂人の可能性とかあるんじゃと」
古賀小春 「ああそういう理由で入れたんだ、と納得はできると思いますので~」
脇山珠美 「シンデレラアイドル皆殺し……ごくり」
四条貴音 「卯月>卯月の真偽に関わらず、当然割れた共有は吊るべきでしょう?」
小早川紗枝 「うちに指定やらせるなら一択になるんやけど>卯月はん」
渋谷凛 「紗枝はんはあくまで暫定って感じかな」
ネコカオス 「まぁ、今更ネコが言ってもしょうがないかニャ
外してる以上ニャ」
赤城みりあ 「みりあは卯月ちゃんに入れるから
合わせてね!」
島村卯月 「紗英ちゃんもリズベットさんも、いついなくなるかわからないから
今のうちに考えは出した方が良いと思います」
リズベット 「まー、卯月ちゃんいる間は
みりあちゃん飼えるけど、ちゃんと世話してあげなさいよ」
佐城雪美 「千早に集まった……って言ってたでしょ……?
票は同数だから………その言い方は変じゃ………?>凛」
脇山珠美 「さえ殿人外ならカオスですからなー
狐ならしらないぐらい」
渋谷凛 「狂人の可能性あってもしばらく飼いでいいでしょ。灰から吊ればいいんだから」
島村卯月 「…大丈夫です>紗英ちゃん
ミスは2回まで大丈夫、そして狩人を吊ったらそれは確実なミスになっちゃうから」
四条貴音 「エミリー?」
渋谷凛 「圧倒的に、未央吊りになると思ってたことよ>雪美」
古賀小春 「みりあちゃんが狂人はありえますが~
そうだとしてもやっぱり中々に本田さんニュータイプですよ~」
小早川紗枝 「うちが狂人だったところで既に噛まれる側入ってますやろ」
脇山珠美 「指定できるうちはみりあちゃんは放置でいいでしょうなー」
エミリー 「とりあえず、霊能者を信用してないのは承りましたが、それにしても天秤吊りが妥当かとおもいますが」
ネコカオス 「小早川狼で佐久間が狂人で即噛みは…せめて灰噛み挟んでると思うぞ
噛み場所がだし」
島村卯月 「今日はもう時間がないけれど。明日以降、お願いします>リズベットさん」
善永 「ていうかこの村で欠けがあるとか考えたくないー
けど考えないといけないかもしれないのがー」
渋谷凛 「そもそも偏らず、12~3票で未央がつれると思った。>ゆきみ」
赤城みりあ 「指定とかおかしいよ!
魔物がくるんだよ!」
四条貴音 「吊れると想ってなかったと答えましたが」
脇山珠美 「あふれでるパッションということにしておきましょう」
エミリー 「さて、霊能者を真とみるか偽とみるか、ですね」
古賀小春 「共有騙りだ、とか思いませんでしたしねー」
佐城雪美 「共有に狂人混じりがあるとすれば……リズベットしかいないと思う………」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
エミリー2 票投票先 →島村卯月
ネコカオス2 票投票先 →脇山珠美
善永1 票投票先 →ネコカオス
島村卯月2 票投票先 →脇山珠美
脇山珠美2 票投票先 →善永
小早川紗枝0 票投票先 →佐城雪美
古賀小春0 票投票先 →ネコカオス
佐城雪美2 票投票先 →渋谷凛
リズベット0 票投票先 →佐城雪美
渋谷凛1 票投票先 →エミリー
赤城みりあ0 票投票先 →島村卯月
四条貴音0 票投票先 →エミリー
4 日目 (2 回目)
エミリー3 票投票先 →島村卯月
ネコカオス2 票投票先 →脇山珠美
善永1 票投票先 →ネコカオス
島村卯月2 票投票先 →脇山珠美
脇山珠美2 票投票先 →善永
小早川紗枝0 票投票先 →佐城雪美
古賀小春0 票投票先 →ネコカオス
佐城雪美1 票投票先 →渋谷凛
リズベット0 票投票先 →エミリー
渋谷凛1 票投票先 →エミリー
赤城みりあ0 票投票先 →島村卯月
四条貴音0 票投票先 →エミリー
エミリー は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古賀小春 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古賀小春さんの遺言

                  ___

                            `丶
        /

       ′             |\
              |            |_丶_      ‘,
       ′     l\         | :|    Ⅵ丶`     ゚。
              |_\      .ル′  __リ!__‘:,       ‘,
     ′     /|    丶   /   ,ィf笊ミメ、:、
              /\| ,ィf笊ミメ、′    ら:.:.C }} }       :、
           {  〃∨:.:C       ゞ≠'′ /          }     えへへ~♪
     |    | \ ‘:、{{  ゞ≠   ,      xx_/ ,ノ     /
     ||  |  丶 ∧ xxxxx    __  `¨¨ア´     /l/
     ||  |    \{     r:.:.:.:.:.:.:. リ    ./ |     /==ミ
     Ⅵ ∧ /{ ハ∧ハ     \:.:.:.:.:/     l   /::㍉  }}:.、
      l/ }ハ{从ハト父ト       `こ´  イ   ,′ :::::::::::::::㍉'′ ㍉
      〃 __/ ::::::::::::::::::::: ≧=r―‐<  ル'ハ{/:::::::::::::,. '゙´      ',
    〃 `~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^㍉    ′::::::::::::::,  '゙´      ,. '′
    ≧=‐‐--     ..,,_____   ㍉ L::::::::, '゙´         ,. '゙´
      ≧ミ,,..  -‐=≦ニニニ≧=‐- }   r'′      ,. '゙´
        ノ≧=‐-  ニニニニニニニ≧ミ}┐_ -‐=≦、
      /二二二二ニニニニニニニ //:::::ト廴::\ 寸ニ‘:,
.      /`~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~´/:::::: |  l::::/  寸=‘:,
エミリーさんの遺言 遺言ですか…
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
赤城みりあ 「おっはよー!」
島村卯月 「霊能者COです。エミリーちゃん○でした」
善永 「千早○ーリズ
未央●ーみりあ

みりあがワンチャン狂人の可能性があると
ただ千早が村、未央が狼だからリズは確定村でいいでしょ
整理するのって大事ね」
渋谷凛 「まあ、限界まで狐探すでしょうね」
ネコカオス 「ぐっもーにん」
リズベット 「おはよ
卯月ちゃんを疑うのは私への投票と同義…いや、本当は私も1-1だから
信じ切っていいのか怖いわよ…でもそうしないと先に進めないし」
脇山珠美 「おはようです」
ネコカオス 「◇脇山珠美  「貴音殿の狂人アピールがすごかった投票でしたな!」
◇脇山珠美  「どうせ噛まれると粉ないからがんばれですぞ」

ここらへんがどうも引っかかった感じで
噛まれるかどうかとか発言に出てるのが自分のそもそもなだけかもしれんが」
赤城みりあ 「みりあの味方はエミリーちゃんだけだったよ」
四条貴音 「あれは流石に吊ります」
島村卯月 「私はまだ、ネコカオスさんが嘘をついているかどうかは解りません
善永さんもです。だから投票はできませんでした

雪美ちゃんは単に解らないことが多くて
珠美ちゃんは…まだちょっと村人かどうか解らないかなって」
小早川紗枝 「リズベットはん。あんた共有者ならもう少ししゃきっとして
言いたくないけどリズベットはんの行動がうちに霊能偽を想起させるの」
善永 「凛ちゃんも言ってたけど千早投票はなんで飛んで行ったんだろうと思わなくもない派
まあでも他の人の意見見てたらなるほどそういう考えもあるのか…となったり。貴音さんとか。

◇四条貴音「尚、リズベットは1-1に対する感想をワンクッション置いた上で
大事な話としてCOを切り出しているのが悠長すぎる気がしますね」」
赤城みりあ 「その味方を沈めるんだから、だよ!」
脇山珠美 「やっぱりシンデレラアイドル狙われてるじゃないですか
やだー!」
佐城雪美 「んー……」
ネコカオス 「え?吾輩なんか言った? >卯月」
渋谷凛 「共有を語るってことは吊りによる狐吊りをあからさまに減らすわけだから。狼は、かむでしょうん。」
四条貴音 「脇山珠美>狂人アピールする由もないでしょう、あの場面では」
善永 「グレランも立派な捜索手段だと思うんだけれどどの辺がしゃっきりしてないのかしら>紗枝はん」
赤城みりあ 「リズちゃん卯月ちゃん、そしてみりあも
まとめて吊りきったほうがいいと思う!」
脇山珠美 「こういう噛みになるとおもいましたからな>ネコカオス殿」
小早川紗枝 「残せるのが貴音はんと凛はん。
依然我を出していないのが珠美はん善永はん。

そんなとこですか」
島村卯月 「いえ、怪しいことがないから。まだ投票はできないな、って>ネコカオスさん」
渋谷凛 「んで、後ででてくる共有信用するってことは、そりゃ後から出るほうがメリットよりデメリット多いからだと思うのよね>吉永さん」
善永 「えっ私が嘘ついたってえっ>卯月」
ネコカオス 「霊能に関することは別に発言してなかったはずだが
せいぜい共有関連ぐらいで」
小早川紗枝 「ぐれらんと言いつつ視点真霊能に投票するんがどこにおりますか>善永はん」
リズベット 「しゃきっとしろって言われても、千早と話す時間すらろくになかったもん…
ぐすん>紗枝さん」
島村卯月 「あ、いえ>善永さん
まだ嘘をついているかどうかがわからないから、保留したいな…って」
四条貴音 「赤城みりあ>正味な話、村がそれを考慮するのは霊も共有も噛まれなかった場合に限るかと」
赤城みりあ 「だから!
グレランとかしてないで吊りきりだよ!」
脇山珠美 「票だけしか見てなかったですが
その後の発言で昨日は票しませんでしたからな>貴音殿」
島村卯月 「ただ、ネコカオスさんと比べて「見えない」のは善永さん
…それよりも雪美ちゃんと珠美ちゃんの方が見えない部分が多くて
それが昨日の投票じゃないかな、って」
佐城雪美 「分からない……」
善永 「いや視点真霊能にとうひょうしてるのはみりあちゃんよ(>紗枝はん」
小早川紗枝 「最終日をみりあはんと卯月はんとあと2人、でやるべきであるならば」
渋谷凛 「まず、2狼ががーっと削れる事確定。 グレランにしなきゃ、つれない可能性もあるし。狩人も噛めるか吊れるし。 護衛ぶらしたって初っ端から2Wつれる方がつらいしね。 狐処理もないし。」
善永 「ってああエミリーさんの事か…」
島村卯月 「リズベットさん。大事なのは、一昨日でも昨日でもなくて。今日です」
ネコカオス 「言ったとおり後から出てきた共有COに投票したのは
そーいう出方するように見えたからなんだがなぁ
割れて前提みたいな」
赤城みりあ 「だから、卯月ちゃん吊って、
それからのステージじゃない?<たかねさん」
善永 「ホントだ何してるのこの人(今更」
渋谷凛 「とりあえず、指定はするん?」
脇山珠美 「みりあちゃんでたぶんLWにはできるから
昨日は狐気にしてた吉永さんでしたけど」
リズベット 「指定しろって言うなら、佐城雪美ちゃん指定
島村卯月 「みりあちゃんが狼なら、相方の狼を先に吊れれば狼に負けることはありません
だけど、それも確定じゃないんです」
赤城みりあ 「リズちゃん卯月ちゃん両残しだけは
ダメだからね!」
島村卯月 「雪美ちゃん!」
ネコカオス 「唐突な指定展開にネコ困惑」
四条貴音 「いずれにせよ、狩りを避けるだけなら卯月に指定させるのも手ではありますがね
あるいは露出して噛まれた上で霊共が残るか
ただ、死体無しが一つは今はほしい」
島村卯月 「大丈夫? 見えている?」
善永 「ゆきみさんCOは無し?」
佐城雪美 「あー……霊能が噛まれなくても……疑う必要は…なさそう……
みりあが……発言が真じゃない…から……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
ネコカオス0 票投票先 →佐城雪美
善永1 票投票先 →佐城雪美
島村卯月1 票投票先 →佐城雪美
脇山珠美1 票投票先 →善永
小早川紗枝0 票投票先 →佐城雪美
佐城雪美6 票投票先 →赤城みりあ
リズベット0 票投票先 →佐城雪美
渋谷凛0 票投票先 →脇山珠美
赤城みりあ1 票投票先 →島村卯月
四条貴音0 票投票先 →佐城雪美
佐城雪美 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小早川紗枝 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小早川紗枝さんの遺言               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::\
          r‐:/::: /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:,:::::::::::::::::::::::.,
          〈::/:::::/:::/::/:::::/::::::::::::::/ヽ,::|:::::‘:,::::::::::::::::::::::.,
          〈 /:::::/:::/::/:::::/::::::::::::::/  :,|::::::: |::ト  イ:::::::: :,
.           〈/ 斗---ミ::: / |:::::斗-ミ   |::::::: |人::/ |::::::::::: :,
        〈 |::|:::| |:::| |::|:::| |:::::| |/  `ヽ |::::::: |: 人,ハ ::::::::: |
.       r‐‐ |::|:::| |:::| |::|:::| |:::::l       |::::::: |:::::人:〈 o=ミ{::|
.       人,, |::|:::|.ィf芋ミメ゙ |:::::|,ィf芋≧ミ{|::::: /::人 r/_。 〈_ | ああああああああ
        } ` 人 んレハ    ̄   んしハ}}__/'´ ̄ 〉 )-or‐'^|
         人__∧ハ ー‐‐       ‐‐一'^   ソ人    Y:::| やだもおおおおおおお
         /:::: `:, :.:.:.  ′   :.:.:.:.:     _,ノ::::≧彡 : |
.        /:::::::::込、            /::::/:::::::/::::| :::::: | ぱんつがない!!!!!!!
.          /:::::::::::::::::::>'^゙´ ̄\     .イ::: /:::::::/:::::::| :::::: |
         /::::::::::::::::/         :,=≦ノ/ / ::::::: /::::::::::| :::::: |
.        /::::::::::::__/          :,/ ./:::::::::::: /:::::::::::::| :::::: |
      |::::::/ :| |          :, ./:::::::::::: /::::::::::::::::| :::::: |
      |/    | |            :, :::::::::: ∧::::::::::::::::| :::::: |
       /      :| |            :,:::::::::/  :,::::::::::::::| :::::: |
      ./       | |             | ̄\  :, ::::::::: | :::::: |
     /        :| |             |:. :. : 丶 :,:::::::::: | :::::: |
.    /         | |             |:. :. :. :. :.\:::::::::::| :::::: |
..   |         | |             |:. :. :. :. .:. .:.〉 ::::: | :::::: |
佐城雪美さんの遺言   |   〈/:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ
  |.  〈/:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.: /./ / .:.:.:./:.:.:.:.|:.:.:.:.:‘,
  | 〃:.:.:.:.゙|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:./:/ //:.:.:./:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.|
  | .':.:.:.:.:.: |:.:.:.」:i-─‐:./ //:.:.:./.|i:.:.:.:.:.|:i:.:.:.:.:.|
  |  |:.:.:.|:.:|:.:゙ー‐|」_/_/ //:.:.:./ |i:.\/:.|:.:.:.:.:′
  |  |:.:.:.|:.:l:.:. 庁筱i_筅 └─ ′/__/ | |:.:.::/
  |  |:.:.:.:.|:.:l:.:.:.| 以ソ       筱7夂 |__/|
  |  |:.:.:.:.|:.:l:.:.:.|i/i          以ソ  /|:.:.|:.:.|
  |、 |:.:.:.:.|:.:l:.:.:.|         ′  /i/i /ノ|:.:.l:.:.|
  |Y一Y'|:.:l:.:.:.|      r,     ∧ii|:.:.l.:.:|
  |.|  } |:.:l:.:.|、\       _..。<iiii|ii|:.:.l.:.:|
 (⌒T  `|:.:l:.:.:.|rト、 > 7" / / )、|ii|:.:.l.:.:|
  |.|   r゙|:.:l:.:.:.|ハ∧   /  / / {.  ヽ|:.:.l.:. '.
  | ノ  ン|:l:.:.:.|ハ/∧ / ./ イ ノ   .ハ.:.:.:. ‘,
  |  ノ .|:.:l:.:.:.|\  ∨ . イ /  |/   :|:.:.:.:.:.:‘,
r<¨ぐ   |:.:l:.:.:.| 〈_ 芥 _〉//゙  /    人:.:.:.:.:.:.‘,
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
リズベット 「おはよ
そもそも[死体なしの朝]or[卯月ちゃんが死亡]が発生しない限り
私が表立って働く必要性ってない気がするんだけど>卯月ちゃん紗枝さん他私に働けと言ってる面々」
島村卯月 「霊能者COです。佐城雪美ちゃん○でした」
ネコカオス 「ぐっもーにん」
赤城みりあ 「おっはよー!」
善永 「おはようさんどす
ごめん、指定先以外にもめっちゃ投票したいところとかが無かったから指定に従っちゃったわ」
脇山珠美 「おはよーございます」
ネコカオス 「◇渋谷凛  「とりあえず、指定はするん?」

とりあえず指定欲しがってるなら
後々かね。指定の後他に投票してるのは気になるが」
渋谷凛 「おはよ」
島村卯月 「いえ。今、みんなが信じられるのはリズベットさんなんです」
脇山珠美 「……」
善永 「やめーや!>紗枝はん遺言」
赤城みりあ 「そろそろ卯月ちゃん吊らないとまずいよ!」
四条貴音 「まぁ、噛まれる位置ですよねという」
渋谷凛 「んなん、昨日から指定するみたいなニュアンスいっておいてしなくて、最後にして、COするまもなく吊るのこわいじゃん>猫さん」
リズベット 「支配人が盗んでったの?>紗枝さん遺言」
脇山珠美 「わりといきなり指定がとんで
coないとこつりにいったのはびびってますぞ」
善永 「えーっと残りの灰が私含めて5人?」
島村卯月 「私はみりあちゃんが狼なら、その相方さんは誰だろうってずっと考えていました
たぶん、珠美ちゃんも違うのかもしれません
(村人かどうかもわからないけど)」
ネコカオス 「ぶっちゃけて言うなら狩人いなくね?そこ死ぬなら
霊能はみりあの中身とかはあるけどほぼ仕事無いみたいなもんだし
>みりあへの反応とか見てると」
赤城みりあ 「ちがうよ!
誰も信じられないんだよ!<卯月ちゃん」
脇山珠美 「自分も信じられないこんな村じゃー♪」
四条貴音 「正直、今残ってる灰に狼いるん?
という疑念が」
島村卯月 「大丈夫だよ、みりあちゃん
私、霊能者だから。ちゃんとそれを証明してみせるから」
善永 「むしろ普通に昨日から指定の流れかと思ってたから昨日の流れは違和感なかった>ネコさん」
リズベット 「とりあえず、みりあちゃんに関しては
みんな洗ってない犬をみるような目で見てるから安心して」
渋谷凛 「灰は4で、順順にきえてくでしょ。」
島村卯月 「います>貴音さん
必ず、います」
赤城みりあ 「みりあは!自分を曲げないよ!」
渋谷凛 「卯月、リズって。」
赤城みりあ 「だから!卯月ちゃんを!たおす!」
脇山珠美 「狐だと思うなら全力で吊りにカモンです!>卯月殿」
ネコカオス 「あ、凛の話?
いや指定欲しがってる部分なだけだけど流れとかは >善永」
島村卯月 「私も。譲れないものがあるから>みりあちゃん

それで、リズベットさん
今の時点で最終日に送りたいのは誰ですか?」
リズベット 「霊能が狼の手に落ちてたらそのパターンだけど
それいうと話が進まなくなるどころか初日まで後退じゃん…>貴音」
四条貴音 「正直な話、リズと卯月人外を追うのが私ぐらいですから
共有噛み等にシフトするのでは?という疑問が>灰に狼居るなら」
島村卯月 「私はまだわからないけれど、ネコカオスさんと凛ちゃんは保留したい」
脇山珠美 「まー流れに乗ってぐれランでも指定でもカモンカモンですぞ」
渋谷凛 「もう狐は探せないし、狼としても。ここで、灰を削るメリットは無いし。 ってナルなら、後は灰に誰がみりあ及び未央と繋がっているのか。ここをみていくと」
赤城みりあ 「最低でも金、最高でも金!
今日は卯月ちゃん吊りで決まり!」
リズベット 「最終日に送りたいやつなんて…みんな死んだわよ…
いい人過ぎて噛まれて…」
ネコカオス 「リズベットの事忘れてたわー、ネコ反省」
島村卯月 「貴音さんも、かな
…ただ、それ以外のメンバーに狼がいるかどうかは、自信はないです」
渋谷凛 「どっちにしろ指定するならもうしないと。」
善永 「私もぶっちゃけ色見にくいしうーん」
脇山珠美 「そこ猟人外あってもわりと手遅れ感ですな、貴音殿」
善永 「一応明日まで生きてたら考えてみる…」
渋谷凛 「順当に灰4残りになりそうだけどね」
ネコカオス 「だったら狩人まだ可能性あるわ」
赤城みりあ 「じゃあ最後はリズちゃんとみりあの対決にすればいいじゃんー
できない理由あるの?<リズちゃん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
ネコカオス1 票投票先 →脇山珠美
善永0 票投票先 →脇山珠美
島村卯月1 票投票先 →脇山珠美
脇山珠美4 票投票先 →渋谷凛
リズベット0 票投票先 →赤城みりあ
渋谷凛1 票投票先 →ネコカオス
赤城みりあ1 票投票先 →島村卯月
四条貴音0 票投票先 →脇山珠美
脇山珠美 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リズベット は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
脇山珠美さんの遺言 みなさん、おつかれさまです!
いろいろおつかれさまでした!!
リズベットさんの遺言             ´  ̄ ̄ ̄ `
         /          /    \
.      /         /         ヽ
      /                   ゙
              /       〈\∧ ∨
     |           ハー ´   /  .У\} }
     |      |   } \: : ハ  {/ ,ィミ j /}
     |  {  .:l   / ..: : :厂{ {  {、{ リ ′j
    〉   :. . :|-=彡イ: : :{:..:∨ 、 .ト\` {__
、_____,ィ :. : ‘,:..:| .: : : |: : : : :..:、|  \〉    {
  ̄ / : : : : ::∨ィ: : :..|:/: : :}、:l|  |  /ヽ′
    {八: : : : ::/.::|/.:.:.:/ ハ:..:} リ}   | {
.     ∨ ハ: : : { .: : ::/ }/   リ ..l  〉
      ∨ }∧:.{ /\{ \   /`:}...|、/____
       / ⌒(     \{ ,,}./´: : : : ヽ
   __   _,ノ`ー―-: :¨¨¨¨¨´:.:\\: : : : :∧
 /.:´¨´: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : ::\\_: : :∧
./ フ: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : \ | : : ∧
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
島村卯月 「霊能者COです。脇山珠美ちゃん○でした」
ネコカオス 「ぐっもーにん」
赤城みりあ 「おっはよー!」
ネコカオス 「◇ネコカオス 「だったら狩人まだ可能性あるわ」

補足しておくと渋谷凛役職目で見てたから
そこ投票しようかなと思ったけど
可能性あるならまだ置いとくって感じの昨日」
善永 「とりあえず大前提として卯月ちゃんとリズさんは信用して。

貴音さん
謎ポジ。霊能偽がどうこうってそれやるなら初日のラン時から反対するべきでは?
あと占い即噛みってあの状況で占い噛まれるしかない気がするんだけど…ていうかそれは狩人と狼の気分次第だし…
というわけでヘイトを稼ぎつつ生き残ってるのが本当に謎。こういうのつらいわー。

凛さん
なんか感性似てそうな気がしなくもない。色々と発言しっかりしてるし最終日まで来てほしい。」
渋谷凛 「はい。まあそういうことで。」
島村卯月 「指定は、みりあちゃんです」
赤城みりあ 「これもう卯月ちゃん狼で楽勝コースじゃん!」
島村卯月 「それと、みんなに質問を」
赤城みりあ 「こんなの絶対おかしいよ!」
ネコカオス 「善永は朝一で指定云々言ってるのはあるがさって
四条…なんか腫れた触れたみたいなポジなんですけど」
善永 「アルクさんは時間足りませんでした(真顔
まあ私と同じ感じで薄く見える感ある(自分が薄いとは言わない」
島村卯月 「…もうちょっとだけ待ちますね」
四条貴音 「ふーむ?
まぁ噛まれたなら、共有に関してはみりあ吊り
明日の残り次第ですね」
島村卯月 「あ。じゃあ聞きます。善永さん」
善永 「それ、ほんと噛まれてほしいけど絶対噛まれないんだろうなあと>ネコさん」
赤城みりあ 「大谷が二刀流で成功する時代なんだよ?」
渋谷凛 「極端な話。 共有2COスルってことはLWが最終日まで残れる自身がなければやらんのよね。 そういう意味で、こう残るのはある意味純然よね」
善永 「はい、何でしょう。」
島村卯月 「4日目にネコカオスさんに投票したのは、狼狙いでしょうか?>善永さん」
赤城みりあ 「だから、卯月ちゃん吊っておかないと
だったのに!」
善永 「猫さんは寡黙人外狙ってますね。
寡黙そうなところから投票させていただきました。>卯月さん」
四条貴音 「ただ、路線としてここでリズ噛みますか」
渋谷凛 「でまぁ、ようは未央とみりあをかばってたところ。 というか、初手の投票って重要じゃないの。」
赤城みりあ 「こうなったら、みかんの皮をむいて
汁を飛ばすんだから!」
赤城みりあ 「地味に目にしみる!」
善永 「いや、寡黙というよりは中庸ですかね
そっちのほうが正しい気がする>卯月」
島村卯月 「いえ、それなら4日目はエミリーちゃんも雪美ちゃんもいたので>善永さん
その後、善永さんは「雪美ちゃん以外に吊りたい位置はいない」と言ってたのが気になって」
島村卯月 「中庸…なるほど」
渋谷凛 「ようは共有騙りっつーことは、 最初に狼連れてしまったら、そこでとまるんだよ。であるなら、先に千早を吊りたい位置、ってのにかぎるのよね。」
赤城みりあ 「それは卯月ちゃん楽勝コースだからだよ!<たかねさん」
四条貴音 「私は千早に投票しましたが何か」
ネコカオス 「いや噛まれる可能性は狼じゃないならあるとは思うが
蚊帳の外場所って狼の方でも厄介なんじゃないか? >善永」
島村卯月 「みんなにアドバイスできるとすれば、2日目
狼は嘘をつかなくちゃいけない、ってことで
未央ちゃんに投票するのだって難しくないってことで」
赤城みりあ 「みりあは!自分を曲げないよ!(二回目)」
ネコカオス 「寡黙?ハードボイルドっぽくない?」
善永 「でも吊るの躊躇われないこういうところ?>ネコさん」
渋谷凛 「まあ、貴音さんの場合、なんか違う気がする。 正直指定もあるばしょだったので。」
島村卯月 「そして4日目、みりあちゃんが狼なら相方さんは吊れないと思っていて
だからこういう形になっているんだってことです」
赤城みりあ 「まっがーれ!」
渋谷凛 「とあるなら、猫と吉永、みくらべてみよ」
島村卯月 「私からは、それだけです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
ネコカオス0 票投票先 →赤城みりあ
善永0 票投票先 →赤城みりあ
島村卯月1 票投票先 →赤城みりあ
渋谷凛0 票投票先 →赤城みりあ
赤城みりあ5 票投票先 →島村卯月
四条貴音0 票投票先 →赤城みりあ
赤城みりあ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
四条貴音 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
赤城みりあさんの遺言 みりあもやるー!
最後まで楽しめたかな?
ありがとう!
四条貴音さんの遺言 それでは、またいずれ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ネコカオス 「ぐっもーにん」
善永 「◇島村卯月 「みんなにアドバイスできるとすれば、2日目
狼は嘘をつかなくちゃいけない、ってことで
未央ちゃんに投票するのだって難しくないってことで」
◇島村卯月 「そして4日目、みりあちゃんが狼なら相方さんは吊れないと思っていて
だからこういう形になっているんだってことです」

…つまり、どういうことだってばよ!(アホ」
島村卯月 「霊能者CO。みりあちゃん●、でした」
善永 「ああああ貴音さん噛まれてるううううすっきりしたけどどこ吊るうううう」
渋谷凛 「あらん。」
ネコカオス 「さってー、役職目で考えてた凛と
善永はいまいち指定投票云々で弁解みたいな発言してたで
なんか触れちゃ駄目な場所な四条か。

だが四条が死んでる件」
島村卯月 「つまり。2日目、狼は内訳は分かっていた、ということです>善永さん

そして狼は雪美ちゃんやエミリーちゃんのように、
簡単に吊れる位置にはいなかった」
ネコカオス 「どーだろうな、渋谷役職だと思いこんでたと自分を抜かせば
善永だがどこまで考えるかな」
渋谷凛 「私噛まれると思ったんだけどね」
島村卯月 「だから、今日。この形があるんだと思います」
ネコカオス 「ばっかおめーネコも噛まれると思ってたよ!?」
善永 「自分も凛さんかネコさんならネコさんだなあと思いながら…」
島村卯月 「ネコカオスさんは、凛ちゃんのどんなところを「役職」だと思いました?」
ネコカオス 「ネコもネコがああもういいや」
善永 「いやでも吊られないと思っていた…?じゃあ逆に凛さんとか…?」
ネコカオス 「指定するんです?とか言ってた辺りで >島村卯月」
渋谷凛 「卯月は私を疑ってんの?」
島村卯月 「だけど、ただ吊られないだけじゃなくて。嘘もつかなきゃいけないのが狼さんです>善永さん」
善永 「ウソなんて見抜けないわよォオオオオオオオ」
ネコカオス 「そんで指定後に別場所投票は狩人だと吊られる可能性あるのにやるかなーとは思ったけど」
島村卯月 「凛ちゃんをどう思っていたかを、ネコカオスさんに聞けば>凛ちゃん
凛ちゃんもネコカオスさんも解ると思うの」
島村卯月 「だから、思ったことはどんどん話して欲しいんです」
善永 「凛さん…発言の内容としては別に変なところもなかったと思うけど
私も千早さんに結構飛んでいくと思わなったし」
渋谷凛 「じゃあ、私をどう思ってた、猫さん」
ネコカオス 「別の言い方をすれば吊り場所決まってるから
他の場所に投票できたもあるしなったけど」
善永 「千早さんに結構行くんだなと思ったか」
島村卯月 「大事なのは、疑うにしてもなんにしても。それが嘘かどうか、なんです」
ネコカオス 「まぁこれはあくまでネコが狩人だと思いこんでたもあるんで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
ネコカオス2 票投票先 →善永
善永1 票投票先 →渋谷凛
島村卯月0 票投票先 →ネコカオス
渋谷凛1 票投票先 →ネコカオス
ネコカオス は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ネコカオスさんの遺言
                \∧ヘゞ、     ./,ィヘ
                 入v-‐'" ̄`ー-/ ゞ ∧
               /;;::.:.:.:;;;.:.:.#.:<´⌒Y::::.',
              /イ.:.:.:.:.:.:.:".:.:.;;;.:・.> i:::::::入
            ,ィ'"´ i.:.:.:/|.::.:.;:.:.:.<´ー /::::::::::::ト、
                /|/  |`ヾi.:.:.:.:.:.:.\/:::::::::::::ノ.:.',
                 / ミミ≧、/|.:/.:.:.:.:;;.:.l`ー‐'"::::::::i
             /   `ミミ≧、レ' ハ.:.:.:.:’|:::::::::::::::::::::|
.             {\    `弋≧ミr::|:.:.:i.:.:|::::::::::::::::::::::|
               |  \      |.:i::::l.:.:.:l.:.:|::::::::::::::::::::::|    たとえ、そんな関係でなくとも
             ∧  `ー- L i:.l::::l#::ハ.::|::::::::::::::::::::: |
            /イi\     j l/::/.:./:::i.:|:::::::::::::::::::::::|    知ってる顔なら悼むものだ
                  |.:.:> 、__ /.:::ハ;/::::::リ:::::::::::::∧ :::|
                  ∨ ヾノr=//i.:/:∧::::∧:::::::/ .\|
           __      y"/ ´  |/イ ∨´ \/
      y'" ̄ `ヽ    / ./ ; i /`ヽ
.     {_,ェz     `| ̄`ヾ/   Y  #.∧
.    zzztf´  _厂¨|:::::...;/ ;;, ・ ::|   ∧
          ̄´     |ヘ_/    : |',   ∧
               ̄ ./ #  :;; .|:∨・;; ∧
                ト──--、_|,,_廴__ノ
.                ∧`ー─--ヘ:::::::..|_.,,ヽ /`ゝ_
.               /:::::ヽ、;;;;;;;;;;;;,∧::,イ    `ヽ/
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{      }
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,廴_    /
       y'::::::::::::::::::::::::::::::::::::y-‐'"     〉_,ノ
       |:::::::::::::::::::::::::::::./´r-=イ才、  ´}
       |:::::::::::::::::::::::./,ィ薇〉{薇〉f@;ヘ  .|
        |:::::::::::::::::::::::{ fゞ薔)ヾ@ゝ{薔} 〉 /
        |::::::::::::::::::::::〈 弋薔〈薇〉f@>斗 ./
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2016/12/31 (Sat) 23:05:15
如月千早 「引き分け消滅。さて」
赤城みりあ 「おつかれさま!」
善永 「なんか残りました(」
リズベット 「お疲れ様」
如月千早 「お疲れ様でした」
ネコカオス 「おつかれさん」
小早川紗枝 「お疲れ様でした。」
四条貴音 「お疲れ様です
狐はお見事」
支配人 「おー狐か!」
善永 「お疲れ様でしたー」
佐久間まゆ 「お疲れ様でしたぁ」
本田未央 「お疲れさま!
最後の最後で惜しかったねー」
支配人 「お疲れ様!」
島村卯月

          _______
        /          \
      __/             \
    /                 |
    |                  |
    l  lヽ             /
   /    ヽ\          /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
赤城みりあ 「おしい!
卯月ちゃんに電波送ったのに!」
脇山珠美 「おつかれさまですぞー!」
リズベット 「なんか、最後の村まで夫婦漫才で終わった気がする」
善永 「すまない…狐ですまない…>卯月」
佐久間まゆ 「善永さんお見事ですぅ
まゆ噛まれてなかったら即死でしたからねぇ」
古賀小春 「お疲れ様でしたよ~♪
人狼に自分投票ボタンがあれば引き分けたかもしれませんね~♪」
ネコカオス 「吊り場所はあってたが足りなかったかー」
善永 「あっ即死だったんですね…>まゆさん」
渋谷凛 「おつかれさま。」
佐城雪美 「お疲れ様……」
リズベット 「ちゃ、ちゃんと霊界からFAX送信したし>卯月」
小早川紗枝 「まあ最終日までちゃんと連れて行ってくれた。
まずこれだけでもお見事というところかとは」
脇山珠美 「狼は当ててますからな、ドンマイですよ>卯月殿」
佐久間まゆ 「>善永
後ほど霊界ログご参照、という事で」
善永 「普通に村で参加してても最後の投票ミスってたわ」
赤城みりあ 「最後合ってたし、すごかった!
ありがとう<ねこさん」
島村卯月

          _______
        /          \
      __/             \     狼に勝てても負けは負けなんや…
    /                 |
    |                  |
    l  lヽ             /
   /    ヽ\          /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
善永 「楽しみにしてるわ~>まゆさん」
小早川紗枝 「あの流れでまゆはん護衛できるのうちと貴音はんぐらいではないんかなあ>善永はん」
支配人 「最後が狐というのはなんとも四条っぽいやね」
佐久間まゆ 「初日対抗が出てこないから「?」と思ったら
共有騙り路線だったというのは流石に驚きましたけどねぇ
千早さん先吊りは仕方ないとしても勿体無い吊りがいくつかあったような」
善永 「あの流れでまゆさん護衛する人とか9割いないですよ(>紗枝はん」
エミリー 「まあ最終日までもつれたらここで新しい村を建てる理由もないですね」
四条貴音 「霊護衛自体は、ベターにやるなら間違ってはいませんからね」
赤城みりあ 「カオスな展開を生き延びた狐さんに拍手!
おめでとう!<善永さん」
小早川紗枝 「まあ状況が状況だけに
どうのらりくらりしていられるかなので

目をつけられようが最後までしぶとかった善永はんがお見事ちゅうことで」
ネコカオス 「んー、卯月噛みでも四条がなー
やれやれだニャ、お仲間はすまねー」
如月千早 「PHPの中では狐若干有利とは言われる四条劇場を象徴してますね >支配人さん」
本田未央 「しまむーも昨晩まで善永さん疑ってたし、
善永さんがしぶりん投票だったの見て、これは行ける!って思たんだけどなー(どさー」
エミリー 「さて、この劇場の記録の保全についてはいかがいたしましょうか?支配人様」
四条貴音 「善永>あの形ならば霊か占いか
五分五分で悩む価値はありますよ」
赤城みりあ 「めろんぱん共有時の狐勝率は異常!<支配人さん」
古賀小春 「真噛めて真共有が先に吊れて狼さんが生き残ってー
共有騙りでよくぞここまでこれましたね~♪ 素直にすごいと思います~♪」
佐久間まゆ 「実際あの展開になった時点でまゆ護衛はかなりの賭けなので
結局は読み合いにしかならない気も多少しますけどねぇ」
支配人 「かなしい…>みりあちゃん」
善永 「◇島村卯月 「ただ、ネコカオスさんと比べて「見えない」のは善永さん
…それよりも雪美ちゃんと珠美ちゃんの方が見えない部分が多くて
それが昨日の投票じゃないかな、って」
怖すぎる」
赤城みりあ 「ねー、惜しかったよー<未央ちゃん」
本田未央 「>ネコカオスさん
ううん、狼仲間2枚が即座に退場確定する展開だから、
そこはむしろネコカオス敢闘賞だよ♪」
小早川紗枝 「まあだからうちと貴音はんぐらいしかおらへんなあと>善永はん」
支配人 「ログは残してもらえることになりました!」
島村卯月 「善永とネコカオス。その2択だけれど、やはり古賀小春が噛まれるならネコカオスなんだよ>本田」
脇山珠美 「偽共有ですよね、今日は!>みりあちゃん」
善永 「勝利の祝福はありがとー
んー普通村で狐勝利したの初かもしれない」
エミリー 「さて、ここにある各種画像はいかがいたしましょうか」
古賀小春 「狂人が占いにcoしてたら、逆に狼さんは厳しくなったやもしれません~♪」
ネコカオス 「燃え尽きたぜ… >みりあ >未央」
赤城みりあ 「ふっふっふ、バレたか<珠美ちゃん」
小早川紗枝 「・みりあはん卯月はんの二択勝負にできる最終日を仮に迎えられるとするならば
・そして小春はんを噛むような狼が、ということになるのであれば

きーぽいんとは間違いなくここにあると思いますえ」
島村卯月 「◇支配人 「ログは残してもらえることになりました!」


          _______
        /          \
      __/             \
    /            ●   |
    |         ●       |
    l  lヽ         ●   /
   /    ヽ\          /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
善永 「ていうか卯月さんの審美眼が強すぎてアイエエエ…死ぬ…ってなってた」
如月千早 「あら、初狐勝利ですか?それはおめでとうございます >善永さん」
四条貴音 「まぁ最後なので全力で、と野蛮になりますぎましたかね、とは多少>今回の私」
脇山珠美 「有終の美を飾った狐の善永殿はお見事でした!」
本田未央 「というか!
私たぶん、自分でやるのはもちろん、
実戦での遭遇自体はじめてな気がするからね?
あってどこかで1回くらいじゃないかな…>共有騙り狼」
赤城みりあ 「ありがとう、本当にありがとう
見事な粘りだったよ<ねこさん」
島村卯月 「初勝利おめでとうだろ>善永
そしてリベンジの対象認定おめでとうだ」
支配人 「その顔やめろ!>できないお」
古賀小春 「小春の最後のエメラルドスプラッシュですよ~♪
受け取ってもらえたようでなによりです~>ネコさん投票」
赤城みりあ 「わ、初めてなんだ!
それはすごくうれしいね!<善永さん」
リズベット 「白長饅頭がストレスに耐え切れずに埴輪に
善永 「やめて私はこないだPHP100超えたような人間なのよ>卯月さん」
本田未央 「善永さんの狐初勝利への執念に敗れたのか…(ぐはっ」
小早川紗枝 「保全してくださるんはほんま有難いなあ

ぷれいやー側の立場からろぐひとつひとつ抽出してふぁいるを変換して保存して、って昔やってはみたけどあかんかったわ」
佐久間まゆ 「>未央
この鯖では既に3~4回くらい実例あったと思いますが(」
善永 「ていうか占い師が生きてれば普通にもういないし…」
リズベット 「さーて、年越しそばの準備してくるわー。
おつかれー」
ネコカオス 「島村卯月噛みは白長の遺言がありえたので避けた(嘘」
脇山珠美 「狐初勝利とは……喜びもひとしおですな!」
赤城みりあ 「記憶にも残るいい勝負だったと思う!<未央ちゃん」
如月千早 「実は私もまだPHP100戦いってないんです・・・ >善永さん」
善永 「初かどうかは分からないけど少なくとも記憶してる範囲にはないわ>普通村狐勝利」
島村卯月 「100「も」行ってるじゃあないか>善永」
小早川紗枝 「経験者であろうと初心者であろうと

おうどんの味を知る、いうんは(よっぽどがない限り)最高の栄誉やと思いますえ?」
ネコカオス 「ま、おつかれさんだニャ
仲間たちと村もよいお年を」
本田未央 「>ままゆ
私はないない! たぶんだけどね。話に聞いてる程度でさ」
善永 「コテだけ見るとあまり見たことのない方ですしねー>千早さん」
佐久間まゆ 「>千早
ですよね、霊界来て随分久々に見かけたなあって」
善永 「そこにここ1年で何百とやってる人がいるからその人にしてください>卯月さん」
脇山珠美 「みなさん、最後に楽しい村をありがとうございました!」
本田未央 「ネコカオスおつかれさま!」
島村卯月 「どこで会おうと如月千早は如月千早、本田未央は本田未央
そして善永は狐勝利した善永よ、それだけ」
本田未央 「>◇本田未央(人狼) 「お、何なら面白い作戦でも取る?
>全潜伏とか、身内切りとか!」
>◇赤城みりあ(人狼) 「共有騙りとか?」」
小早川紗枝 「千早はんはかなりお久しぶりな方、と言いたいところではあるんやけど

(ときたまでれすてのるーむ訪問させてもろてるしなあ…)」
支配人 「お疲れ様!日が代わったら村たてっから!」
善永 「落ちる人また来年村で~(たぶん行く」
如月千早 「おうどんは美味しいですよね(関西人並みの感想 >小早川さん」
古賀小春 「皆いっぱいがんばりましたね~ ご褒美としてヒョウ君をぺろぺろしてもいいんですよ~?
ではではお疲れ様でした~最後の村に参加できてよかったです~♪」
本田未央 「これがパッションだよ、みりあちゃん’sパッションだよ
こんなの私はもうキュートだなー
パッションじゃなくてこれくらいじゃ可愛らしくてキュートになっちゃうなーかーっ」
四条貴音 「それではお疲れ様でした
GMは村立てありがとうございました」
赤城みりあ 「四条劇場で私は共有騙り遭遇、二回目だね

個人的には多人数のわかめてで何度か共有騙りやったことあるけど
ここの普通17人では初めてやってみた!」
如月千早 「密かに智絵里・あやめRP練習中です >小早川さん」
小早川紗枝 「1-1見たときは「ああきっと最後やから全潜伏したいんやろなあ」という直感がばちっと来たんは来たんやけど

そこから共有2しーおーは時が止まりましたわ・・・」
赤城みりあ 「未央ちゃん、キュートもいけるもん!
みりあもやるー!」
城ヶ崎美嘉 「あ、お疲れさま!」
佐久間まゆ 「ところで記念村って何をされるのです?
普通村? 決闘? 雑談村でしょうか?」
本田未央 「みりあちゃんならパッションソウルを備えたキュートになれるね。この未央さんが保証しちゃおう♪」
島村卯月 「今年の最後は悔しい村で終わったので
来年もリベンジしよう。主に善永に(来年の抱負)」
赤城みりあ 「最後にいい思い出、できたかな?
管理人さんに、支配人さんに、GMさんに、
いっしょに遊んでくれたみんなに!
たくさんのありがとう!」
島村卯月 「ついでに本田未央にも(二次災害)」
本田未央 「美嘉ねぇ、よだれよだれ」
本田未央 「なんで私に飛び火したの!?」
支配人 「実験込みなので普通村を建てる」
赤城みりあ 「美嘉ねーちゃんにもありがとう!」
小早川紗枝 「うづない夫はんは基本2日目までに皮が剥がれますから(ぼそっ」
如月千早 「「共有ですしじっくり見極めていけるからブランクある身にはちょうどいいかな。」そう思っていた時期もありました・・・油断大敵ですね」
佐久間まゆ 「>紗枝
開始前から剥がれてる時も少なくないよーな?(」
赤城みりあ 「未央ちゃん、ねこさん、狼仲間にありがとう!」
島村卯月 「馬鹿な。俺の偽装は完璧のはずだ」
赤城みりあ 「みりあは、ずっと皮がついたままだよ!<まゆちゃん」
小早川紗枝 「ひそひそー、ってのが見えひん環境ですからなあ
こういう奇襲攻撃もある、と覚えてもらえるだけでもかなりの経験値と違います?」
赤城みりあ 「卯月ちゃん、同陣営なら安心して頼れるもんね!
今日は敵になったけど!」
支配人 「いやはや」
赤城みりあ 「それじゃおつかれさま!」
本田未央 「それじゃ、みんなお疲れさま。
みりあちゃんとネコカオスもありがとねー
みんな良いお年を!
そして来年こそは、私がシンデレラガール♪」
小早川紗枝 「だから2日目までに、どすえ?
剥がれてる確率は150ぱーせんと。そのうち50ぱーせんとは初日の時点で剥がれているのに更にもう一皮剥がれてますな。>まゆはん」
島村卯月 「ログも読んだし、そろそろお疲れ様だろ
まだまだシンデレラには遠いな

今までありがとう、そして今後もよろしくだろ」
エミリー 「さて、なにはともあれ、すべてが終わったわけで、後片付けも大変です」
支配人 「おつかれさん。」
佐久間まゆ 「ヨハネスブルグゥ!!www」
如月千早 「管理人さんと支配人さん、そして同村ふくめ四条劇場全体に深く感謝です。
あとわずかですがよいお年を。そして来年からもよろしくお願いします」
小早川紗枝 「ほなうちも一旦戻りますな。
今までほんま良くしてくれておおきにな。新たなすてーじでもご贔屓にしますさかい今後ともよろしゅな。」
佐久間まゆ 「                 ,..-------.、
                  /.--rく,≧--、:\
                 ,::クフ7´⌒\〉: ̄:\\
                /://:::/ {:::::|:::::::::|::::i:\∖  _
             /::::/:/:::/  |:::::|::::::::::|:::|:::::::〵 / ,、\
            /::::/⌒l/.二二〵::ト:::i:::::|:::|:::::|::::|/二、  \
          //::ハ り y'ほリ¥.\ト、|::メL:j::::/::j:}ノ/ニ、  .╲
            //:::{::〵  xxx    zリ レト:/:://  ̄:.:.:.:.:\___}、     さて名残惜しいですがまゆもこの辺で失礼しますねぇ
          |:ハ:::i:::::´|      , 妙.〉イ://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∖__}ツ    お疲れ様でした、今まで数々の公演ありがとうございますぅ
            || |:::i:::::::|╲  iヽ、  ゛x /ノ/j:._:.,:.-:.―:.―:―} |     そしてよいお年を、皆様の御多幸をお祈りして…
            リ-‐-∖::::〵 ╲. '¨’ __./\_/::::::::::::_:;:-:―:‐:くノ_
        ィ'’\/ ╲:}ニ/`.く ̄/ '´ニニゝ-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:\
         〳|  /    〵、@/|/   /⌒’:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〵
       〳.|、 i     、}  , ./、 r-‐'´:.╲:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〵
\     .i.....ト.L、    ╲__V ”gj.:.:.:.:.:.:.:〵.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:./〵
:.:.:.╲     |.../.....〵\、   V   /.}:.:.:.:.:.:.:.:〵、:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.-:.:.‐:.:. ̄:|:.:.〵
:.:.:.:.〵.   |.:i:.:.:.:.:.〵/_ /|  ./__|:.:.:.:.:.:.:.:.〵╲:.-:‐:'’:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._|:.:.:.:
:.:.:.:.:.〵   .|:|:.:.:.:.:.:.:.╲ //{ ╲ ./__ん-.、:.:.:.:.:.〵:.╲:.:.:.:.:.:.._:.:.:-:.‐''´:.:〵:.:.」
支配人 「と、いうわけで」
支配人 「最後です。」
支配人 「ごめんねえ。
次はうまくやるよ。」
支配人 「ホントいろんなことあったねえ。
みんなたのしかったかい?たのしかったならうれしいねえ。」
支配人 「なんか色々言いたいことがあった気がするけど、もうわかんないや。」
支配人 「ってなわけでサラバだ!
そして福原さん誕生日おめでとう!」