←戻る
【劇場153】劇場公演 土曜の部村 [182番地]
~こんばんのおかずにぴったりです!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印早朝待機制自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon 天ヶ瀬冬馬GM
(生存中)
icon 四条貴音
(生存中)
icon 如月千早
(生存中)
icon 椎名まゆり
(生存中)
icon 灰色狼
(生存中)
icon 白坂小梅
(生存中)
icon 天海春香
(生存中)
icon
(生存中)
icon きつねうどん
(生存中)
icon 星井美希
(生存中)
icon 萩原雪歩
(生存中)
icon 軽鴨
(生存中)
icon おにぎり
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon 霊烏路空
(生存中)
icon 島村卯月
(生存中)
icon 高槻やよい
(生存中)
村作成:2012/10/20 (Sat) 22:00:13
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。

【観戦者の方へ】
 このゲームはiM@S架空戦記の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLからWiki等を確認してみてください。
 http://www38.atwiki.jp/ijinrou/」
GM 「【ルールを知りたい方へ】
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
(左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2〜3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「「【貴音鯖特有の注意事項】

1―狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定メッセージは出ません。

2―夜の共有の「ひそひそ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されません。

3―遺言は前日にしか書けないので、温めているネタは今のうちに仕込んで下さいね。

4―夜の超過時間後でも、「共有」は相談できるようになりました!
(人狼は自動で独り言に切り替わるので相談できません)

(特記事項)

1―夜が明けてから15秒の間、発言が行えません。
(オプション:早朝待機制がオンの村のみ。今回もオンにしてます。)」
GM 「とりあえず22時半まで様子見なかんじでー!」
GM 「また告知いかなかったみたいだね、宣伝しよう」
四条貴音 さんが入場しました
四条貴音 「ふぅ・・・お邪魔致しますわ」
GM 「貴音さんいらっしゃいませ!」
GM 「あ、ちょっとGMさん離席しますね!」
四条貴音 「土曜日という事でしたので今日はこれで行かせていただきます」
四条貴音 「はい、ごゆっくり>支配人様」
如月千早 さんが入場しました
ゆっくりネギ侍 さんが入場しました
如月千早 「よろしくお願いします」
四条貴音 「おは、千早様 支配人様は離席しております故代わりに私が
玄米茶でよろしかったでしょうか?>千早様」
ゆっくりネギ侍 「ちょっとおちむしゃが席を取りますね」
四条貴音 「ゆっくり様もよくぞ来てくださいました 西京漬けでよいでしょうか?>ゆっくり様」
kari さんが入場しました
kari 「こんばんは、よろしくお願いします」
ゆっくりネギ侍 「あ、銀シャリで>貴音殿」
四条貴音 「では間を取りまして雑穀を少々混ぜたものを>ゆっくり様」
白坂小梅 さんが入場しました
如月千早 「四条さん、そんな様とか付けないでいいですよ?
えっと、私は玄米茶でいいです」
白坂小梅 「よ、よろしく……」
四条貴音 「kari様もよく来てくださいました ありがとうございます?」
如月千早 「ゆっくりに、kariに、白坂さん、こんばんは」
白坂小梅 「(うわぁ……「面妖なる惨劇」に主演してた四条貴音さん……あれ良かったなぁ……途中から姿を表した四条さんが……どんどん村人を……)」
四条貴音 「いえ、今は支配人様が離席しておりますので・・・
代わりに私が挨拶をさせていただいているのです。
いくら勝手知ったる友人とはいえ・・・無論、村中はいつものように致しますので>千早様」
ゆっくりネギ侍 「さて、それじゃあゆっくり変身しようかな」
四条貴音 「小梅様もよく来てくださいました 玄米茶でよろしいでしょうか?>小梅様」
ゆっくりネギ侍 「切腹!」
天海春香 さんが入場しました
如月千早 「あ、そうなんだ…
でも、なんか四条さんが、私に様つけると変な気分ね」
天海春香 「こんばんは」
如月千早 「いきなり切腹とか…なにしたの!?>ゆっくり」
如月千早 「春香、こんばんは」
かりっす さんが入場しました
かりっす 「よーす」
白坂小梅 「あ、え、ええと……妖怪沼茶……
http://a-com.jp/cart/index.php?main_page=index&cPath=1_5
>四条さん
天海春香 「来たよー>千早ちゃん」
四条貴音 「春香様もよく来てくださいました 支配人に変わりましてごあいさつを>春香様」
ゆっくりネギ侍 「あ、変身の掛け声なんですよ>千早さん」
かり さんが入場しました
四条貴音 「・・・・!?め、面妖な・・・>小梅様」
天海春香 「貴音さん、小梅さん、お侍さんもよろしく~」
如月千早 「春香は、相変わらずみたいで、ちょっとホッとしたわ>春香」
かり 「こんばんは、よろしくおねがいします」
星井美希 さんが入場しました
如月千早 「なるほど、変身なのね…って、一向に変身してないけど?>ゆっくり」
GM 「ただいまー。 沢山来てくれてて嬉しいかぎり!
みなさんごゆっくり。」
星井美希 「よーいしょ、間に合ったー?」
天海春香 「春香様って・・・なんか堅苦しくないですか?
春香とか、はるちゃんとか呼んでくれればいいんですよ?>貴音さん」
白坂小梅 「(すごい……「Nechronica」で首だけのゾンビをした如月千早さんに……
「普通の家」でサイコ殺人鬼をやってた天海春香さんまで……これは楽しみ……)」
天海春香 「いらっしゃい、美希」
如月千早 「美希もいらっしゃい」
ゆっくりネギ侍 「ゆっくりネギ侍 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ゆっくりネギ侍 → 椎名まゆり
アイコン:No. 308 (ゆっくりネギ侍) → No. 631 (まっちょしぃ)」
椎名まゆり 「トゥットゥルー♪ まゆしぃ☆です」
四条貴音 「かりっす様、かり様、美希様、来てくださいまして誠に感謝いたします
えぇと・・・玄米茶がなくなってしまったので緑茶でも?>お三方」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 雪歩GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 733 (アニマス・萩原雪歩01)」
天海春香 「いつもどおりの春香さんですよ?
あ、クッキー焼いてきたんだけど、食べる?>千早ちゃん」
如月千早 「よく見てるね…>白坂さん」
白坂小梅 「星井、さん……?
ええと。星井さんって、なにかホラー映画でてたかな……」
椎名まゆり 「あ、変身失敗しちゃいました~♪」
星井美希 「千早に春香、よろしくなのー!」
かりっす 「かりっす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっす → 猫
アイコン:No. 7 (青) → No. 956 (ネコ)」
白坂小梅 「ホラー映画……好きだから……>如月さん」
四条貴音 「村が始まりましたらいつも通りいかせていただきますので>春香様」
天海春香 「とぅっとぅるー♪>まゆしぃちゃん」
如月千早 「うん、いただくわ
あ、美味しい>春香」
天海春香 「まっちょちょんになっちゃったね・・・>まゆりちゃん」
四条貴音 「と、支配人様も戻られたようですので私のご挨拶はこれにて終わりとさせていただきます」
「よろしくおねがいしてやらないこともないにゃ」
如月千早 「なんか、色々と変身を失敗してるかんが…>椎名さん」
椎名まゆり 「トゥットゥルー♪>春香さん」
雪歩GM 「というわけで皆さんよろしくお願いしますぅ… 
こんな(噛み先に●出しちゃうような)ダメダメなGMですけどおねがいしますね」
星井美希 「ホラーえーが?
ミキなんかあったかなぁ・・・あ、なんかで下半身キャタピラのゾンビ役はしたことあるよ!>小梅」
如月千早 「しかし、765プロのみんなも意外とホラー映画出てるものね>白坂さん」
椎名まゆり 「えへへ、でもこの体だと岩も砕けるんだよ~?>春香さん」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 灰色狼
アイコン:No. 6 (水色) → No. 368 (ヴィクトリカ)」
如月千早 「美希…くっ…そ、それは…くすくす…ほ、ほらー映画なの?>美希」
「ホラー映画?あれにゃ。ハムナプトラで神聖な猫でこうアレをアレしたにゃ」
萩原雪歩 さんが入場しました
天海春香 「うん、でも今はその力も使わなくていいかなーって>まゆりちゃん」
白坂小梅 「うん……でも私は……「Necronica」の如月さんが一番好き……ゾンビ、好きだけど、あの歌う首の如月さんはとってもきれいだった……」
雪歩GM 「千早さん…それは笑う場面なのかな…!」
如月千早 「ネコは神聖な動物だからね>ネコ」
萩原雪歩 「よろしくお願いしまーすってあれ」
萩原雪歩 「ごめんなさい、すぐRP変えます」
雪歩GM 「あ、雪歩私がっ いらっしゃいませ!」
如月千早 「そ、そう?ありがとう、白坂さん>白坂さん」
天海春香 「ダブルゆきぽ!だね」
雪歩GM 「こっちがかえますかえます!>雪歩ちゃん」
萩原雪歩 「あ、沖になさらず!」
白坂小梅 「「死んだ世界のアイドル」は私も見たけど……アレの星井さんは、
下半身キャタピラじゃなくて、フローターじゃなかった、かな?>星井さん」
椎名まゆり 「迂闊にぎゅっ!が出来ないのがまゆしぃ残念です!>春香さん」
雪歩GM 「雪歩GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:雪歩GM → 天ヶ瀬冬馬GM
アイコン:No. 733 (アニマス・萩原雪歩01) → No. 570 (天ヶ瀬冬馬)」
白坂小梅 「あのシリーズは良かったよね……
萩原さんはたしか、相手の腸をひきずり出しながらポエムを読んだりして……」
如月千早 「それで、ぎゅっ!ってされたら、岡部さん、死んじゃうわよね…>椎名さん」
仮鴨 さんが入場しました
「そうにゃよ。日本じゃ猫を一匹殺せば七堂伽藍を建立したるより功徳ありなんて
ふざけたこと言われてたけど今じゃもうそんなの時代遅れにゃ>千早」
仮鴨 「こんばんは
RP決まってないので仮だ」
仮鴨 「!?」
萩原雪歩 「ああっお気を使わせてしまって、ありがとうございます!>GM」
仮鴨 「既に猫がいる…だと…」
天海春香 「オカリンがグンニョリンになっちゃうもんね>まゆりちゃん」
椎名まゆり 「だから力をセーブしないといけないので、まゆしぃがっかりなのです・・・>千早さん」
天ヶ瀬冬馬GM 「仮鴨さんいらっしゃい、よろしくな。」
白坂小梅 「ハムナプトラは同じ系統だったら……レイダース、かな……
冒険モノだけど、ホラー色強いし……っていうか猿の脳みそや虫の出てくるシーンは普通にトラウマものだし……>ネコさん」
星井美希 「そりゃホラーだよ!ミキミートシュレッダーに巻き込まれていろいろあって>千早さん」
如月千早 「へぇー、そんな歴史があったんだ…意外と知らない歴史ってあるのね>猫」
仮鴨 「よしRP決まったので準備の為一旦離脱」
おにぎり さんが入場しました
天ヶ瀬冬馬GM 「いいってことよ、アイドルが増えるのは嬉しいからな!>雪歩」
萩原雪歩 「ならここはGMのご厚意に甘えてしまいましょう。
ありがとうございまーす!」
「なにがなんだがよくわからにゃないことミャーが猫にゃよ?>鴨」
おにぎり 「ぎぶみー!わたしを食べて!!」
如月千早 「うわ…ミートシュレッダー…それは、ちょっと…>美希」
天ヶ瀬冬馬GM 「おにぎりが…村に…!? いらっしゃい」
萩原雪歩 「おにぎ・・・り・・・」
白坂小梅 「アレは……構成上……星井さんをヴァルキリーにしてあるから……>星井さん」
フランドール さんが入場しました
如月千早 「春香も、椎名さんに、うっかり転んでぎゅってされないように
気をつけてね>春香」
天ヶ瀬冬馬GM 「即食われるぞ、そこの金髪に>おにぎり」
霊烏路空 さんが入場しました
灰色狼 「不気味な物体が入ってきたな。
なんだこれは……食べ物なのか?」
フランドール 「やっほー!よろしくね☆」
霊烏路空 「うにゅ こんばんは」
白坂小梅 「だけど、あのゾンビ作品、みんな、良く、知ってますね?」
「インディージョーンズは近接武器振り回す奴には銃を撃てばいいじゃないていう
お約束の先駆けなのは覚えてるにゃ>小梅」
如月千早 「美希の好物ね…>おにぎり」
島村卯月 さんが入場しました
天ヶ瀬冬馬GM 「みーとしゅれっだー…何か聞いたことある話だな… 色々多方面で大変だなお前も>美希」
島村卯月 「よ、宜しくお願いします!
私、一生懸命頑張ります!」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → きつねうどん
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1050 (きつねうどん)」
白坂小梅 「(ほんものの……吸血鬼に、それから、ようかい?うわ、すごい……」
おにぎり 「私はおいしいですよ!中身は残念ながら教えられませんけど!!」
天ヶ瀬冬馬GM 「集まるの早えぇな!? 大好きだぜお前ら!」
「にゃー。今はお猫様だけどにゃ!!>千早」
フランドール 「くっ、シスメを見ても中身は内緒ですってー!小癪なー!」
高槻やよい さんが入場しました
椎名まゆり 「鞭ぶんぶん振り回してる男に問答無用の発砲ですからね~♪>猫さん」
如月千早 「白坂さん、良かったわね
特撮の方も来てくれたみたいよ>白坂さん」
白坂小梅 「島村、さん?
ええと、ええと、なにかホラー映画にでてたっけ……?」
星井美希 「いやあ、演じていてミキも流石に怖かったもん!
おかげで演技としては迫真のものになったんだけどね>千早さん」
天ヶ瀬冬馬GM 「食べ物勢多すぎだろ!? 一食分まかなえるレベルじゃねーか…」
天海春香 「フルゲート揃いましたよ!」
島村卯月 「で、出てませんよ!?>白坂さん」
星井美希 「気づいたらおにぎりが置いてあるの。食べていい?」
フランドール 「大丈夫、私は怖くないよ☆>小梅ちゃん」
高槻やよい 「ま、間に合いました!!!
私と真美と真さんとで誰が行くか迷ってたら16人目まで埋まってて…」
霊烏路空 「うにゅは食べ物じゃないよ?」
天海春香 「みんなよろしくね」
灰色狼 「むぐむぐ、こんなものよりもお菓子はないのか、お菓子は?」
おにぎり 「ぜひとも!! >美希さん」
白坂小梅 「特撮は……光ちゃんのが……>如月さん
あ……でも、高槻さんは……「かまいたちの夜」でのシリアルキラーさが……すごく好き……」
星井美希 「そもそも鴨先生はまだ食べ物じゃないよね」
萩原雪歩 「やよいちゃんいらっしゃい!」
椎名まゆり 「可愛いアイドル達が一杯でまゆしぃ嬉しいのです!」
天ヶ瀬冬馬GM 「集まったな! 30分前に埋まるとは、嬉しいぜ
遺言準備して開始投票しちゃってくれ!」
椎名まゆり 「ぎゅっ・・・ってしていいですか?」
「その後銃弾がなくなって普通に戦うシーンも入れてて、あの映画は
銃とその他の武器お約束の面で結構資料的意味もあるとかないとか>まゆり」
如月千早 「そういえば、この村は主食ばっかりね>灰色狼さん」
フランドール 「←がおにぎりにー、↑がうどんにー、→は鳥ー?」
霊烏路空 「鴨きつねうどんですか?」
如月千早 「高槻さんも、いらっしゃい」
高槻やよい 「はい、わかりましたー!
急いで今から準備しまーす!」
灰色狼 「カラスは美味だと聞いたことがある。
都会で残飯を食べてるような連中は食えたものじゃないらしいがね>空」
霊烏路空 「わたし、食べれないです>フランドール」
仮鴨 「仮鴨 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮鴨 → 軽鴨
アイコン:No. 865 (鴨) → No. 1059 (軽鴨)」
天海春香 「まゆりちゃん、そこはグッとガマンして・・・」
島村卯月 「か、可愛いのがいますよ!?皆さん!」
霊烏路空 「うにゅはいい物食べてるから、きっと美味しいよ。
でも食べないでください>灰色狼」
軽鴨 「鴨の兄貴!が離脱したので私が来たよ」
「!?>軽鴨」
フランドール 「食べ物はみーんな同じこと言うんだからね!>空」
天ヶ瀬冬馬GM 「遺言は前日にしか残せない、いわばネタみたいなものだから気をつけてくれよな!
あと、噛まれと占いでの死の区別はつかない仕様だからそれもよろしく頼む!」
椎名まゆり 「ナチスを上手く絡めてる映画ですよねー
まゆしぃトラックでのガチンコが大好きですよ~♪>猫さん」
天海春香 「あ、鴨が可愛くなった」
フランドール 「ダシ汁!そういうのもあるのか!」
灰色狼 「……可愛い(ボソッ)」
軽鴨 「やよいさんSRおめby軽鴨一同」
霊烏路空 「わたし食べ物じゃないから、それは間違いです>フランドール」
星井美希 「かもせんせいあっとうてきあいらしさ。
持って帰る系のしごとができたのでこれで(むぎゅ」
軽鴨 「あれ?私喰われそうな予感?」
高槻やよい 「は、はい!なんとか用意できましたー!
あとは開始を待つだけですねっ!」
白坂小梅 「可愛い、けど、ゾンビっぽくない……>軽鴨」
軽鴨 「ウ、ウワー>美希さん」
おにぎり 「うどんのお供に最高な俺をぜひ食べてくれよな…ふふふ」
霊烏路空 「了解です。GMさん。」
四条貴音 「では、よろしいでしょうか?>皆様」
如月千早 「…あ、軽鴨と高槻さんの組み合わせ…可愛い…///」
天海春香 「多分、美希が持って帰るんじゃないかな?>カルガモ」
フランドール 「鴨が軽い……こんな気持ち生まれて初めて!」
天ヶ瀬冬馬GM 「ん、準備完了みたいだな! 離席してるやついねえよな?
それなら貴音、カウントはじめちゃってくれ!」
フランドール 「大丈夫だよー!」
椎名まゆり 「それじゃあ始めましょう!トゥットゥルー♪」
如月千早 「フラン、それ死亡フラグじゃ…>フラン」
四条貴音 「参 これから始まりますは人狼と人間の遊戯」
「みゃーはそうだなあ。オカルト的なシーンが好きにゃよやっぱ。初代の箱のアレとか
マジ良かったにゃ>まゆり」
天海春香 「うどん定食ですね!>おにぎりさん」
高槻やよい 「あ、そういえば鴨さんと私でなんか挙げてる腕が同じですね!>千早さん」
軽鴨 「本格的に食われそうで怖いです
鴨兄貴」
四条貴音 「弐 はて、喜劇となるか悲劇となるか、閉幕までは分からない」
霊烏路空 「カルガモは仲間だけど、仲間じゃないです」
「よろしくおねげーしないこともないにゃ」
白坂小梅 「……あれ?」
四条貴音 「壱 では、四条劇場 はじまりはじまり」
灰色狼 「退屈がまぎれる程度には楽しませてくれたまえ」
白坂小梅 「島村さん……いつも後ろに一緒にいる女の子はどうしたの?」
ゲーム開始:2012/10/20 (Sat) 22:30:23
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
灰色狼 「そろそろ狼を引くきはしていたよ」
四条貴音 「とまぁ、悪い時ほどこんなものと言った所でしょうか?」
軽鴨 「ははは」
灰色狼 「まぁよろしく頼む」
「◆天ヶ瀬冬馬GM みんな今日も集まってくれてありがとう
感謝するぜ
GMはぷかぷかというギルティ…なやつがやっているようだ

それでは両陣営がんばってくれ!」
四条貴音 「私は最近狼しか・・・ふぅむ」
軽鴨 「宜しく頼むね」
四条貴音 「宜しくお願い致します では、路線などはどういたしましょうか?」
軽鴨 「遂に鴨が立ち上がる時が来たようですね
胸熱」
灰色狼 「騙りや潜伏はどうするかね?
2騙りや身内切り、なんでもござれだ」
灰色狼 「名前的に初日に占われてそうなのは私かな」
四条貴音 「私も構いませんよ?あぁ、ただ、占い騙りは少し遠慮いたします」
軽鴨 「やよいさん占いだったら私死んでるよかんです」
「◆天ヶ瀬冬馬GM 大体あってるぜ!>該当者」
軽鴨 「騙りはお任せします」
四条貴音 「では鴨様、占いに出ていただけますか?」
灰色狼 「では私が騙るとしよう」
軽鴨 「おk」
軽鴨 「ん?」
四条貴音 「・・・て、てへっ」
軽鴨 「私はどちらでも~」
灰色狼 「どうするのだね?」
四条貴音 「では、鴨様で」
軽鴨 「ではグレーウルフさん頼みましたよ」
灰色狼 「ふむ、それでは私が騙りに出るよ」
軽鴨 「ズコー
了解です」
四条貴音 「●もらいの場合は霊能者を宣言いたしましょうそうします」
軽鴨 「噛み合わないんよおお」
灰色狼 「噛みは2:00だ。
まぁ緊張せずに楽しんでいこう」
四条貴音 「このぐだぐだ具合 あるあるですね!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
天ヶ瀬冬馬GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天ヶ瀬冬馬GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
白坂小梅 「ひ、陽の光…当たりたくない…」
フランドール 「おっはよー!朝日はあんまり得意じゃないんだけどそうも言ってられない!
だってアイドルなんだもん!」
四条貴音 「ふぅ・・・人前で挨拶と言うのは、
いつまでたっても緊張してしまいますね」
軽鴨 「おはようございます
開始前に私食べようとした人が
私気になるんですよねえ

まあ占いさんはしおー願います」
天海春香 「おはようございます!」
きつねうどん 「おはようございます」
霊烏路空 「軽鴨さんとメルトダウン!!(占いCO)
人狼、この人と一緒になったらダメみたいです!」
「おはようございますにゃ。
どうでもいいけどシルベスターとトゥウィティーって知ってるかにゃ?
あれさあ、割とみゃーはシルベスター派にゃんだよねえー。別に他意はないにゃよ?
チラッ」
おにぎり 「おはよう朝ごはん!
おにぎり食べてみんな頑張ろう!」
如月千早 「おはよう、みんな」
島村卯月 「う、占いCOです!
白坂さんは○でした!」
星井美希 「おっはよー!
1-1とかないかな。」
灰色狼 「占いCO。きつねうどんは○だ。」
きつねうどん 「役職さんはおしごとよろしくですよ」
椎名まゆり 「おはようございます♪残念!銃殺なかったですね♪トゥットゥルー♪」
白坂小梅 「役職は……CO、お願いします……」
霊烏路空 「占い師だよー。にゅ。最初は鳥仲間を占います。
可愛くて優しくて美味しい鴨さんだといいなー。」
高槻やよい 「おはようございまーーーす!
早朝待機だったんですね!!」
島村卯月 「理由
あわわわっ!?私が占い師のようですよ!?
え、えっと頑張ります!
最初の占い先は……な、何か怖いこと言ってた白坂さんにします!
う、後ろに人なんていませんよね……?」
「ま、それはそれとして占いCOを願わないこともないにゃ。
さあ、出てくるがいいにゃ。」
フランドール 「あれ、なんだか私達気があいそうね☆>小梅ちゃん」
軽鴨 が「異議」を申し立てました
灰色狼 「占い理由:
初日なので混沌の欠片がない以上、適当に占う。
それにしても空腹だな。
ん? いい臭いがするが……これは食べ物なのか?
まずはこの熱そうな物体を調べてみることにしよう。」
天海春香 「えええ!?カルガモさんに●?
あんなに可愛いのに・・・」
如月千早 「あら?なんか●でてるようだけど」
星井美希 「●が出たのに占いが3になった(驚愕」
霊烏路空 「軽鴨さん……鳥仲間なのに……」
椎名まゆり 「ん?お空さんそれ●ですかー?」
萩原雪歩 「これ軽鴨さん●って意味だよね」
おにぎり 「占いが3人だな!?
そして●出たな…」
軽鴨 「仕方ありませんね
霊能COですよ」
フランドール 「占いが3人のー、空ちゃんから軽鴨ちゃんに●かー!」
きつねうどん 「●露出ですね
占いさんは・・・3にんと」
四条貴音 「おや、●が出ております・・・と言っても他の占い師も出ていると、ふむぅ」
萩原雪歩 「おっと対向霊能CO」
白坂小梅 「あ、し、島村さん……占い師さんなんだ……

そ、その……ああ、よかった、いた、いつも手まりついている、あの子。>島村さん」
島村卯月 「た、対抗の人が軽鴨さんに●ですか!?
あんなに可愛いのに人狼なんて……嘘に決まってます!」
星井美希 「人狼って言ってるから普通に●だよ」
椎名まゆり 「霊能出さないで●吊りで良いと思いますよ?トゥットゥルー♪」
フランドール 「霊能対抗はいるー?」
灰色狼 「む、それは●なのか?
様子見しておいてこれは申し訳ない」
「3CO確認にゃ
それにゃら霊能も共有も出るといいにゃ。…と言おうとしたら空くん●出してるん?」
軽鴨 「ナ、ナンダッテー」
萩原雪歩 「流石にそれは見逃せないですぅ」
如月千早 「たぶん、人狼ってのが、●に見えなかったのかもね>美希」
天海春香 「で、カルガモさんがカウンターですね
霊能さん、もうひとりいるかな?」
星井美希 「共有者COするの!」
島村卯月 「て、手まりついてる子って誰ー!?」
軽鴨 「狐交じり化」
天海春香 「うん、やっぱりいたかー
それじゃゴメンね、カルガモさん」
如月千早 「さてと、これどうしましょうか」
おにぎり 「さーて。3-2の展開か
どうする?軽鴨つる?」
白坂小梅 「◇軽鴨 「仕方ありませんね
霊能COですよ」

……爆発、すれば……いいのに……」
椎名まゆり 「わーい♪3-2です!
これは狼2交じりの可能性大ですね♪」
高槻やよい 「3-2で、占いさんから●が出たんですね
…これはどうしましょう」
きつねうどん 「ではでは霊ローラーで
雪歩さんの処遇は後々考えるほうしんでどうぞ」
星井美希 「相方はそこにころがってる人だよ・・・」
フランドール 「鳥同士争わないといけないなんて、なんて悲しい村なの……!
こんな争い、絶対とめなきゃだめ!」
霊烏路空 「出してるんじゃなくて、占ったら出たんだよー。うにゅ」
軽鴨 「ナ、ナンダッテー>美希さん」
「軽鴨が霊能COして雪歩にゃんもか…で初日共有。」
如月千早 「ん?狐混じり??>軽鴨」
島村卯月 「3-2……
これは霊能ロラが安定なんでしょうかね?」
四条貴音 「3-2と・・・元気な方々です。どちらも真交じりを見て良いと、ふむ
あぁ、わたくしはカルガモ様吊りのみで十分だと思案いたしますよ」
高槻やよい 「初日さんですね!?
それなら役欠けの心配もなさそーです!」
白坂小梅 「◇島村卯月 「て、手まりついてる子って誰ー!?」

いつも、うしろに、いるじゃない?
おかっぱの……」
フランドール 「ということは、役職全生存ね!やったー!」
萩原雪歩 「ちょうど昨晩、初手●時は出るべきか潜るべきか、と頭を
悩ませていたので、対向がCOするなら悩みも解決ですっ・・」
天海春香 「うんうん、可愛いのにねー
事実は残酷だよね>卯月ちゃん」
椎名まゆり 「相方初日と・・・
占いも真交じりなのでー・・・これは鴨さん吊りでいいんじゃないでしょうかー?」
霊烏路空 「にゅ? 人狼じゃなくて●って書いたほうがいい? ごめんなさい」
軽鴨 「思ったこと口にしただけですよ>千早さん」
萩原雪歩 「冬馬さん・・・・・・」
おにぎり 「初日共有だねー>美希さん
ということは役欠け無しで3-2-1で確定だなこれ。」
白坂小梅 「し、死体?
星井さんの相方さん……ゾンビ、だったんだ……」
灰色狼 「ふむ……雪歩の出方からして狐狼は薄いか」
きつねうどん 「それならローラーでいいですわぁ・・・
占いさんは個人が特定できるりゆうをおねがいしておきますねー」
軽鴨 「しかし」
星井美希 「まあふっつーにろらだけどまあいろいろ考えて投票してね(キリ」
天海春香 「カルガモさん視点そういうことになるんじゃないかな?
霊能対抗を狂人と見立ててるんだよ>千早ちゃん」
島村卯月 「共有さんが初日……
と、言うことは役欠けはないんですね!
狩人さんが生存とは心強いです!」
フランドール 「私も軽鴨だけ吊りでも良いかなーって思う
ローラーに強く反対するわけじゃあないけどね
一意見として●のみ吊り押しするよ!」
如月千早 「共有初日なんで、3-2っていっても、なんか鴨がCCOしてる
狼ってきがするのよね…」
星井美希 「ゾンビどころか昇天しちゃった・・・>小梅」
高槻やよい 「鴨さんが狼で、雪歩さんが真霊能だとありがたいんですが…
もしそうでも、霊能さんが欠けたら確認のしようがないんですよね…」
軽鴨 「初日特攻で私に当てる騙り占いも大したものですな」
「んー…●でのCCO…んー霊能ロラかにゃ」
島村卯月 「い、いないよー!?>白坂さん」
四条貴音 「態々対抗と言っている宣言・・・そして●もらいが霊能者を宣言・・・
ろぅらぁする程の事でもないでしょうが・・・ふむ」
天海春香 「美希の相方、あまとうくんだったの?
せっかくの共有なのに、夜が淋しいね・・・>美希」
おにぎり 「純粋に考えれば真狂狼-真狼もしくは真狂狼-真狐って筋だけど…」
椎名まゆり 「霊能ロラですかねー?
狩人さんは真占いをしっかり見極めるゲームだとまゆしぃ思いますよー!
トゥットゥルー♪」
灰色狼 「鴨身内はあるのかね?
それならば、私が噛まれる可能性は下がるが」
萩原雪歩 「挨拶してない理由も同様で。
霊能者は○進行時挨拶しないでCOすればいいと思ってるので
●進行時潜るならせめて占いの盾になる位置にいたほうがいいので
占いより私達の命は優先するものでもないですから」
如月千早 「あー、なるほどね
でも、狼が、真霊能にぶち当たったから、サポートに
狼が出てきたとか、考えないのかなってね>春香」
星井美希 「ところで「仕方ない」ってどーゆーことかな>かもせんせー」
フランドール 「狐混じりだとしたら、占いにいるか
軽鴨くらいじゃないかなー」
霊烏路空 「軽鴨さん吊って欲しいです。
占い先は自由でいいですか?」
白坂小梅 「……初日、霊2だったら……とにかく、まずは、ローラーで……
占いに真、いるんだし。」
椎名まゆり 「CCOからの3-2なので、多分狼2交じりだと思いますよー!>おにぎりさん」
島村卯月 「対抗さんは狂人特攻辺りって私は見ますよ!
もしかしたら狂人誤爆で私のお仕事を手伝ってくれてるのかも知れませんが!」
軽鴨 「潜ってみたかった(しろめ)>美希さん」
天海春香 「まあ普通に考えるとカルガモ狼の
真狂狼-真狼だろうね>千早ちゃん」
フランドール 「というわけでふつーに真狂狼─真狼濃厚!」
星井美希 「うう、あんなに愛してくれるっていったのに・・・・(よよよ>春香」
高槻やよい 「狐混じりですかー?
ないと言いたいですけど、過去に実際ありましたからね…
考えなきゃダメかもです。」
星井美希 「えー>かもせんせー」
「んー。霊能ロラだと思うにゃよ?やっぱり。
占いに真がいるわけだし。狩人もいるわけだし」
萩原雪歩 「でもまあ、ロラという村の意見ももちろん尊重しますよ。
ただ鴨さんが○系人外だった時問題なんで、対向から吊りだけしてくれればいいです」
白坂小梅 「……松永の涼さんも、遊園地で、みたって>島村さん

……ほら、バイト、してたでしょ?」
如月千早 「ああ、軽鴨狐で、霊能CO…ないわけじゃないわね>おにぎり」
四条貴音 「かたちとしては真狼狂の真狼ないし狐・・・
軽鴨様真の場合が、追加で出てきた霊能者様がどの様な役か
少々判断しかねますね・・・」
フランドール 「初日身内切りもありえるけどー、今はまだ考慮外だなー
どちらかと言えば、真か狂の●がヒットした感じ☆」
天海春香 「雪歩がしっかりしてるね
自信さえ持ってしまえば、雪歩はすごいもんね」
おにぎり 「狂人特攻の可能性もあるけどねー。
狼2交りでいいのかな?これは >まゆり」
椎名まゆり 「わー、初日共有なのに
人外3露出しましたねー♪
あとは狐とLW候補を探す感じだと思いますトゥットゥルー♪」
灰色狼 「鴨が吊られるのはやむなし。
猫は生き残って欲しいものだな(マスコット的に)」
島村卯月 「し、知りませーん!
私はそんな子知りませーん!!!>白坂さん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
四条貴音0 票投票先 →軽鴨
如月千早0 票投票先 →軽鴨
椎名まゆり0 票投票先 →軽鴨
灰色狼0 票投票先 →軽鴨
白坂小梅0 票投票先 →軽鴨
天海春香0 票投票先 →軽鴨
0 票投票先 →軽鴨
きつねうどん0 票投票先 →軽鴨
星井美希0 票投票先 →軽鴨
萩原雪歩0 票投票先 →軽鴨
軽鴨15 票投票先 →霊烏路空
おにぎり0 票投票先 →軽鴨
フランドール0 票投票先 →軽鴨
霊烏路空1 票投票先 →軽鴨
島村卯月0 票投票先 →軽鴨
高槻やよい0 票投票先 →軽鴨
軽鴨 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
四条貴音 「喋りすぎてしまいましたね、これ」
灰色狼 「初日●で飛び出しか、きついものがあるね」
四条貴音 「さてと、霊ローラーとなれば私が逃げ切るのが本線、と」
灰色狼 「鴨吊りのみでOKはわりと危ない気がする」
灰色狼 「 」
灰色狼 「占いを噛み殺さないとどうしようもないな」
灰色狼 「うーむ」
四条貴音 「うーむやってしまいましたね」
灰色狼 「とりあえずは○打っていくしかないか」
四条貴音 「まぁ、死んだらごめんなさい(キリッ」
灰色狼 「初日●でCOの形的に不利だ。
のんびりやろうじゃないか」
四条貴音 「おにぎりですかね」
灰色狼 「負けて元々。
あんまり気負うと、むしろいろいろ漏れる」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
星井美希 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
軽鴨さんの遺言 無課金鴨
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
きつねうどん 「おはようございます」
灰色狼 「占いCO。おにぎりは○だよ。」
天海春香 「おはようございます!」
霊烏路空 「高槻やよいさんとメルトダウン!!(占いCO)
○、悪い人じゃないみたいです
白坂小梅 「こ、このホラー映画、プロデューサーさん…も、み、観てみません…か?」
萩原雪歩 「霊能CO結果は●」
如月千早 「おはよう」
フランドール 「おはよう!朝日なんてきゅっとしてどかーん!」
島村卯月 「う、占いCOです!
フランドールさんは○でした!」
おにぎり 「おはようございます!」
白坂小梅 「ん……ん」
萩原雪歩 「不穏ですね。」
きつねうどん 「役職さんはお仕事してくださいねー」
四条貴音 「さてと、結果は如何様に?」
如月千早 「ラインつながったわね」
島村卯月 「理由
◇フランドール(81)  「私も軽鴨だけ吊りでも良いかなーって思う
ローラーに強く反対するわけじゃあないけどね
一意見として●のみ吊り押しするよ!」
◇フランドール(112)  「初日身内切りもありえるけどー、今はまだ考慮外だなー
どちらかと言えば、真か狂の●がヒットした感じ☆」

何かこの辺の発言が引っかかりました!
なので多弁でもありますし、ここが村だったら頼りになるので、占いとしましょう!」
椎名まゆり 「おはようございます!」
「おはようにゃ。だって…!だって…!
鳥(トゥウィティー)のほうがおいしそうなんだもん!
まあ、にゃんでもいいんだけどにゃ。」
霊烏路空 「◇高槻やよい 「狐混じりですかー?
ないと言いたいですけど、過去に実際ありましたからね…
考えなきゃダメかもです。」

わりと多弁気味で、何となくどっちつかずで、狐関係の発言もしてます。
吊れなさそうなところだし、占ってはっきりさせたいです。」
灰色狼 「占い理由:
自分の意思が希薄でふらふらとしている場所だ。
形的には鴨吊る展開で、唯一鴨吊りにまよっていた場所。
ここは後々困るので占っておく。」
「とりあえず占いが死んでないならいいかにゃー。
死体なしならいいかにゃー
銃殺とか出てたらもっと素晴らしいにゃー」
高槻やよい 「おはようございまーーーす!!
美希さんが噛まれましたか…」
天海春香 「灰色狼さんは食材攻めだねえ」
四条貴音 「共有噛み・・・?」
如月千早 「そして、ここで美希噛むの?」
おにぎり 「み、美希さああああん!!
そんな…共有がこんな早く噛まれるなんて…」
フランドール 「はわわ、共有全滅!司令塔封じで混沌な場を目指すのかな」
椎名まゆり 「行き成り共有噛みですね!指揮を取らせない為でしょうか?」
白坂小梅 「萩原さん吊りして……ガンガンの灰殴り戦……」
島村卯月 「共有さん噛み……?
そして霊能は●ですね!」
萩原雪歩 「軽鴨(48)  「狐交じり化」
これをとっさにいってるんで。
一応少しそのこと頭の中でケアしておいてください」
天海春香 「で、ここで美希噛みかあ
普通に空ちゃん真で進めていい感じじゃないかな」
きつねうどん 「ライン切断なしっと、まぁ基本的にはローラー続行でいい気しかしませんが」
フランドール 「これは進行しっかりしなくちゃダメだね!」
霊烏路空 「共有噛まれてます」
椎名まゆり 「それで、占いをちょっとだけ考えてみました♪
んっんー♪占いさんは、島村さんが真狼目、灰色狼さんが真狂目ですかねー♪
お空さんも、狂人の誤爆はありますけどまぁ真で見る感じでもいいのかな~って思います、トゥットゥルー♪」
萩原雪歩 「狼視点。真狂狐が見えてたセリフはありえますので。」
白坂小梅 「◇如月千早 「ラインつながったわね」

繋がってる、けど……ホントに、いいのかな?」
灰色狼 「占いも霊能も噛まれずに共有噛みかね?
ますます身内切りがありえそうだが」
霊烏路空 「わたし視点、雪歩さん真なので、残して欲しいです」
「共有が死んでるにゃ?なんでって思ったらそうか。
指揮取る奴いなくなったにゃこれ>まゆり」
フランドール 「昨日は霊能決め打ちーと言ったけど
共有噛みなら別だよー、進行はなるべく合わせないと危ないからね!」
如月千早 「ん?だから、霊能ロラでしょ?>白坂さん」
天海春香 「空ちゃん護衛鉄板だろうし、空ちゃん以外の占いが真ならそっち噛みだろうけど
そうじゃないっぽいから美希噛みなんじゃないかな?って>おにぎりさん」
おにぎり 「とまあどうするか、だな。
ラインはつながったけど狂人特攻の可能性も残ってるっちゃあ残ってるんだよな。」
四条貴音 「ちょっと、見えませんね。これは・・・
霊能はおおよそ真ですが・・・共有噛みも加味すれば
ろぉらぁが安定なのでしょうか?吊りは大事にしたいのですが・・・」
椎名まゆり 「んー、ラインが繋がったので雪歩さん真と見て
決め内で残すのも有るんですけどね!皆さんはどうしますか~?」
高槻やよい 「鴨さんは●だったんですね
雪歩さんの霊能COタイミングとかから考えて
真と見たいと思ってます」
萩原雪歩 「共有初手噛みという不穏なスタート。
どうでしょ。身打ち切りがあるかどうか」
フランドール 「そのセリフは謎が多いよねぇ>雪歩ちゃん<狐交じり化
考えるとするなら、占いにいるはずだろうけど」
天海春香 「司令塔はつぶしておくにこしたことないしね
確定○ができれば嬉しいんだけどね>ネコさん」
島村卯月 「対抗のお空さんは狂人誤爆が濃厚ですかね!
もしくは、敢えての身内切りの狼……でもそれなら霊能COする必要無いですしね!
狂人誤爆ですねこれは!」
白坂小梅 「いまのところ……灰で……この人が非狼、っていえる人……いないし……
空さんのやよいさん占いが……すごく、囲いみたいにみえる。」
如月千早 「ここで、占いを噛まずに共有を噛んだということは
狼は信頼勝負したいって言ってる感じであり
そのうえで、お空-萩原さんが、狼-狼でのラインであっても
それなら、霊能ロラで1Wは潰せるって考え>白坂さん」
萩原雪歩 「私は自分の身に関しては何も言えませんね。」
灰色狼 「形的にはどうだろうね。
ただ、ここでグレランと霊能ローラーで別れるのが一番つまらない」
四条貴音 「あぁ、なるほど、その場合の即噛みは想定してませんでした
なるほど・・・>春香」
霊烏路空 「うにゅ。グレランして欲しいんですが……」
天海春香 「身内切りかあ
その路線も要注意なのかな?>雪歩」
高槻やよい 「そうなると一気に鴨さんが真っぽくなってきますよね
共有さんにあたったときが怖くて、偽占いさんって●出せないと思いますし!」
白坂小梅 「だって……いうほど、やよいさん話してないし……
多弁だったら、それこそ、フランさんとかどうしてうらなわないのかな?
って思う……」
フランドール 「うーん、確定○の司令塔は欲しいけど
無理に作ってかまれたら意味がないからねー
臨機応変でよろしく!>占い」
椎名まゆり 「確定○も居ないし、霊能さんも信じられない状況ですけど・・・
占いに真は入るのは確実ですね!これは・・・そうですね!
霊能さんを吊ってしまって、銃殺に期待がいいと思います♪」
天海春香 「狩人保護なら霊ロラだと思うけど
灰色狼さんはどっち派なのかな?>灰色狼さん」
おにぎり 「俺としちゃあ一回グレラン挟んでもいいと思うけどな。
どっちにしても占いと霊能をケアする必要があると思うが。」
如月千早 「もし、お空が、文字通り誤爆というなら
それならば、なぜ美希を噛むかというはなしだけど
白坂さんは、どう思ってるの?>白坂さん」
萩原雪歩 「占いに狐混じり・・・・ある気がします。」
高槻やよい 「指定できる人がいないってことは
今日はグレランになるんでしょうか…?」
灰色狼 「鴨真だとすれば雪歩の出方的に狐狼は薄い。
鴨視点占い真狐狼は十分ありえるが、霊能ローラーならば霊能の発言は忘れていいところ」
島村卯月 「霊能は中途半端に残してても不安の種を抱えるだけになると思うんですが……
うーん……」
「…んー。霊能ロラかにゃ?もう絶対真だこれーって根拠もないわけにゃし。
繋がってるくらいで。狼合わせって路線もあるえるしにゃー。
灰減らして占い勝負にするって手もあるけど噛まれるかもしんねーしにゃあ」
萩原雪歩 「占い理由が全員それなりに真狂っぽいのが
3人ともなんですよね。つまり・・・」
天海春香 「普通の想定なら狼が2人露出してるし
○が増えるほうがいいと思うよ>フランドールさん」
霊烏路空 「対抗の内訳はよく分からないです。狂と狼だと思うので、
後灰に1W1Fかな、とは思ってますが」
椎名まゆり 「これで狼さんは占いを噛めない状況だと思うので
どこか占いを噛んだら、ローラーでもいいんじゃないでしょうか~?
ってまゆしいは思うんですよ~!」
フランドール 「んー、進行役がいないと本当にばらけるわねぇ
私は誤解がないように言っておくと、昨日と意見かえて霊能ローラー派だからね
理由は、確執たる進行役がいないから!」
白坂小梅 「信頼もありえるし……むしろ……なんで、ここで、千早さんはもう、
空さんを盲信、してるの?

星井さん噛みは、信頼、もしくは、信頼を見せかけて真を抜くルートだって考えられるのに……」
四条貴音 「微妙ですわ、この形と噛み・・・詰めていいのかなぁとも思う訳で」
灰色狼 「空の身内だとすれば、○の中に狼がいる可能性は高い。
一匹吊れているが、割れるならローラーでいい>春香」
おにぎり 「とりあえず俺はグレランでいこうかなと思うぞ」
如月千早 「盲信はしてないわよ?
だから、さっき言った通りだけど>白坂さん」
フランドール 「うん、そうなのよね>春香ちゃん
ただ、占い師の強力が必要だけど、指定役がいないというか、ね」
高槻やよい 「占いさんはまだ見ておく価値はあるかなーって思います
ですから灰から選びたいなって」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
四条貴音1 票投票先 →萩原雪歩
如月千早0 票投票先 →萩原雪歩
椎名まゆり0 票投票先 →萩原雪歩
灰色狼0 票投票先 →萩原雪歩
白坂小梅0 票投票先 →萩原雪歩
天海春香2 票投票先 →萩原雪歩
0 票投票先 →萩原雪歩
きつねうどん1 票投票先 →萩原雪歩
萩原雪歩10 票投票先 →四条貴音
おにぎり0 票投票先 →天海春香
フランドール0 票投票先 →萩原雪歩
霊烏路空0 票投票先 →天海春香
島村卯月0 票投票先 →萩原雪歩
高槻やよい0 票投票先 →きつねうどん
萩原雪歩 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
灰色狼 「とりあえず確定○消してgdgdにしておこう」
四条貴音 「ないす噛みですわ」
灰色狼 「○打ったおにぎりをmogumoguしようか」
四条貴音 「了解ですー」
灰色狼 「灰5で明日最悪2まで減る、と」
四条貴音 「さてと、わたくしも少々動き始めるとしましょう
あ、騙りLW期待していますよ☆ミ」
灰色狼 「さてさて どこにするか」
灰色狼 「 」
灰色狼 「 」
灰色狼 「あおーん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
おにぎり は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
おにぎりさんの遺言 さて、私はどれでしょう!

  ∧ ∧
 ( ´・ω・)  おにぎりとお茶を置いておきますね 旦旦旦旦
 ( ∪ ∪  ,.-、   ,.-、   ,.-、   ,.-、     ,.-、      ,.-、    ,.-、
 と__)__) (,,■)  (,,■)  (,,■)  (,,■)    (,,■)      (,,■)   (,,■)
       梅干  高菜 おかか こんぶ ごはんですよ わさび漬け 焼たらこ
          ,.-、   ,.-、     ,.-、      ,.-、   ,.-、   ,.-、    ,.-、
          (,,■)  (,,■)    (,,■)     (,,■)  (,,■)  (,,■)   (,,■)
          鶏飯 明太子 ちりめんじゃこ ゆかり  柴漬  塩辛 牛肉しぐれ
      ,.-、   ,.-、     ,.-、    ,.-、    ,.-、   ,.-、    ,.-、   ,.-、
     (,,■)  (,,■)    (,,■)   (,,■)   (,,■)  (,,■)   (,,■)  (,,■)
      鮭 鶏ごぼう  野沢菜  天むす ツナマヨ エビマヨ 鮭マヨ 青酸カリ
萩原雪歩さんの遺言
             -───-   、
          /::.::´ ̄ ̄::.::.::.::.::.::.::.丶、  _rl「|
        /'´::.::.::.::.::.::.::、--::.:. ̄ ̄`\\ヾ   V)                     _
         /::.::.::.::.::.::.:、::.::\::.::.::.::.::.::.\::`ー-ゞ=-'                /)_/ }
      /::.::.:/::.::!::.、:ヽ\ヽ>‐ミト、:ヽj::::::::::::::二≧=-             // / /
       l::.::.::{::.::.:トj厶ヘ' 、´rf芹ミ ハ::._::.::.::.:_彡'ヽ}              //ァ /
       |::.::从:ヽ:!´xぅミ     ゞ'′イノ-=:厂  Ⅵ|                 ///  }
       |::ト、::.:\ト{{弋り   、    l:て/    /ノ             /  /:::::...ノ´)
       Ⅵ::.\::.:\     _  -‐ }  八≧、  /´       _  ィ´   /::.::::. ´/
         `⌒ト、:ゞミ、  \_ノ イ┴┴ ミx/   -ァァ7::7´/::/ /´    ,.:    /
          j\::.::.::.::>- ─-彡}- 、´  >─/ /::/ /:::/ {:::{ {   _ ノ __ "′
            ` ー‐ァ≧=-二>-'"´   { l:::l l:::::|  ヽ:\ >─ ''´
                  //7´ ̄ ̄´       ヽヽ::ヽ\::>-'"´
               {/_{          __≧ゝァ'"´
              l|__l     ___ ィ≦>、 ヽ Ⅵ       ___
               \\   Y}   \:/\ '. ヽ、__  /     `丶、
                      ̄ト---'′     \/| | l\_ト<  _  ィ´「 >-\
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
「おはようにゃよー。占い死ぬな。銃殺を出した占いにはみゃーを飼う権利を与えよう。
GJを出した狩人もry)」
天海春香 「おはようございます!」
如月千早 「おはよう」
島村卯月 「う、占いCOです!
椎名まゆりさんは○でした!」
灰色狼 「占いCO。猫は○だよ。」
フランドール 「おっはよー!今日も頑張るー!」
霊烏路空 「天海春香さんとメルトダウン!!(占いCO)
○、悪い人じゃないみたいです」
白坂小梅 「十字架見ると...ド、ドキドキする」
高槻やよい 「おはようございまーーす!!」
椎名まゆり 「おはようございます♪」
如月千早 「んー…
言わせてもらうけど、私のどこに
盲信してるところがあるのかしら…
ラインが繋がったのだって、
お空-萩原さんでの2wでの2騙りだってあるって
初日から、考慮してるわよ
その上で、白坂さんは、占いを
どう見てるのかしら?意見をちょうだい>白坂さん」
島村卯月 「理由
◇椎名まゆり(47)  「んー、ラインが繋がったので雪歩さん真と見て
決め内で残すのも有るんですけどね!皆さんはどうしますか~?」
◇椎名まゆり(63)  「確定○も居ないし、霊能さんも信じられない状況ですけど・・・
占いに真は入るのは確実ですね!これは・・・そうですね!
霊能さんを吊ってしまって、銃殺に期待がいいと思います♪」
◇椎名まゆり(75)  「これで狼さんは占いを噛めない状況だと思うので
どこか占いを噛んだら、ローラーでもいいんじゃないでしょうか~?
ってまゆしいは思うんですよ~!」

うーん……なんかこの発想の転換に違和感を感じましたよ!
なんというか、霊能ロラっぽいからそれに便乗してどこ吊れてもよさそうな……
意見がしっかりしているところでもありますし、ここが人外だったら怖いと思います!
なので、ここを占うとしますよ!」
天海春香 「ふむ・・・おにぎり食べちゃいましたか」
灰色狼 「占い理由:
やよい占いも悪くないがひとまずは灰を削ることを優先しよう。
灰の中で特に意見もなくフラフラと。
ほぼ唯一の意見も占い・銃殺に関してのみ。
消極的な場所であるので占っておく。」
霊烏路空 「うにゅの事、真と見てくれるのは嬉しいんですが、
真っ直ぐに信頼されるとちょっと怖いです。
なので、春香さんか、千早さんで、わたし決め打ちが早かった春香さんにします。
「空は真狂狼どれもありえて困るにゃあ
灰色狼は発言がしっかりしてるのとー、
あとはまあ視点の広さってか見えてる感じから真狂っぽいにゃ。
卯月さんはどうだろうにゃあ、にゃんか狼っぽいけども」
椎名まゆり 「んー、占いは、ほぼ真狂狼で
共有を噛んだはいいが、狩人目は本日の発言から考えるって感じですかね~?
ぶっちゃけ共有噛むって事は暫く占い師噛まないんじゃないでしょうか~?
銃殺でると楽なんですけどね~♪」
白坂小梅 「ええと……まゆしぃ、さん、残して……
千早さんももっとお話したくて……

◇天海春香(44) 「空ちゃん護衛鉄板だろうし、空ちゃん以外の占いが真ならそっち噛みだろうけど
そうじゃないっぽいから美希噛みなんじゃないかな?って>おにぎりさん」
◇天海春香(32) 「で、ここで美希噛みかあ
普通に空ちゃん真で進めていい感じじゃないかな」

こう、言い切った、春香さんを、どうするか、私は考えてて……
CO、ないなら、吊り候補、かなって。

そんな、気持ち……」
きつねうどん 「おはようございます」
天海春香 「ああ、やっぱり占われるかー
吊り位置に押し込んでくれると思ったけどなあ」
フランドール 「おにぎりちゃん噛み
灰色さんの○噛みだけど
私としては、これ○狙いというより、おにぎりを食べたかっただけだと思う」
白坂小梅 「……占って、くれてる……
ん……」
「おにぎり…?どっかの○にゃっけ…ああ灰色狼」
椎名まゆり 「でも狼は無いんじゃないでしょうか~?
あって真狂だと思いますよ~?お空さん>猫さん」
きつねうどん 「役職さんはお仕事って盛大に寝坊してましたか
ふむふむ・・・なるほど」
四条貴音 「この噛みが、真狂狼うにゅほ様真の場合は
像として上がるのはフランドール、春香あたりでしょうか?
逆に、そうでない場合・・・お二人とも白いのではないでしょうか?」
如月千早 「ここで、おにぎり噛みね…灰色狼の○か」
灰色狼 「完全グレーは2か。
それなら灰占いで正解だったね」
天海春香 「空ちゃん以外が真占いなら
噛み時は昨日だよ、ほぼ噛めるもん>小梅ちゃん」
霊烏路空 「明日から、囲いも入れていいですか?」
島村卯月 「対抗さんの○噛みですか……」
高槻やよい 「〇ですね…
私はまだ、言葉数が少な目のきつねうどんさんくらいしか見れてません…」
きつねうどん 「ま、グレー潰してうんたらかんたらでいいんじゃないですかねー」
フランドール 「さてはて、大分灰が狭まってきたねー
今日はグレランでいいでしょ!」
島村卯月 「これは確実に囲われてますね!
対抗の○占いも視野に入れないとですね!」
天海春香 「食欲が勝っちゃったってことですか!>フランドールさん」
如月千早 「まあ、春香のいう通りなのよね
他の占いが真なら、噛めてるのよね…」
白坂小梅 「……は、い
……四条さんと、千早さん?」
椎名まゆり 「お空さん狼の場合は行き成り身内切りですけど
その場合霊能COさせないと思うんですよねー、だから
あってお空さんは真狂であって、狼の可能性は低いと思いますよ!>猫さん」
灰色狼 「共有がいれば2択吊りで指定でもよかったがね。
グレランでいいよ、きみ」
「そうかにゃー?初手●出し萩原合わせという手も……あ、なんかない気がしてきたにゃ
>まゆり」
きつねうどん 「いいよー
というかこの展開でグレー占うより囲い占いしたほうがい効率よさげだし>空」
如月千早 「そうね、私と四条さんが、完全灰」
フランドール 「だってお腹ぺこぺこで、夜にこっそり襲っちゃう狼さんなんだもん!>春香ちゃん」
天海春香 「囲いを考慮に入れた占い先ってことだよね?
空ちゃんが囲うつもりってわけじゃないよね?>空ちゃん」
四条貴音 「真狂狼だとして、懸念すべきは それが結果真なのかそれとも両真なのか
それが問題だと私は思うのですが・・・?
最も、村としても指針があれば二騙り真路線で詰めれは良い訳で・・・」
白坂小梅 「だから、囲いでみるか、
それとも……先に1灰潰して、それで、明日から占い1切りの、季節?」
天海春香 「そらそうよ
食べれるときに食べとかんと>千早ちゃん」
フランドール 「うんうん、占いはもう対抗の○を視野に入れてくれて全然問題ないよ!
というより、そうしてくれないと見切れないからねー」
霊烏路空 「今日の噛みはわたしから見ると灰色狼さん狼っぽくなりましたが、
発言からはどっちが狼っぽいとかあんまりないです。」
高槻やよい 「噛み方からしてやっぱりお空さんが真のように思えてます
今はまだ言えることってそれだけかも…」
如月千早 「逆に言えば、それを活用してるかどうかね
春香はどう思ってる?私は、素直にお空真狼で見たいって思ってるけど
>春香」
椎名まゆり 「あ、やよいさんに質問なんですけどー?

◇高槻やよい(60)  「そうなると一気に鴨さんが真っぽくなってきますよね
共有さんにあたったときが怖くて、偽占いさんって●出せないと思いますし!」

鴨さん真っぽいってどっからきたんでしょうかー?
後暫定○投票はミスですかー?>やよいさん」
四条貴音 「臭さを出すために、というのはありふれた戦法ですが効果的だとも思いますよ?>まちょしぃ」
灰色狼 「身内だからこそ霊能COさせると思うがね。
あわよくばローラーも狙えるだろう、と >まゆり

結果的にここまで私が噛まれずにいるということは狼の可能性が高いのだし」
高槻やよい 「すみません、鴨さんとお空さんを間違えてたんですそれ…>まゆりさん」
霊烏路空 「対抗の○占いってことです、にゅ>春香さん
紛らわしくてごめんね」
天海春香 「空ちゃん狼の身内切りが、決まったときにデカイってことだねえ>千早ちゃん」
フランドール 「卯月ちゃんが、霊能残しにうーん、と唸ってたのがちょっと気になるのよね
つまり、軽鴨ちゃんを偽でみて、●ぶっぱがあったと見てるのかしら?」
如月千早 「春香…食べ過ぎたら太るから気をつけてね>春香」
白坂小梅 「ん……両方とも、自然、ただ、
すごく、四条さんが内訳をきにしてここまできてるのが、気になる……

千早さんは、お話、できてるし……」
椎名まゆり 「投票に関しては間違いがあると思うのですけど
まゆしぃ、この発言がちょっと解らなかったので
お聞きしたいのです!トゥットゥルー♪」
四条貴音 「真狼決め打ちで最終日というのも極論ありかなぁとは>やよい」
霊烏路空 「にゅ!?」
島村卯月 「よーし、私、頑張ります!
対抗が狐を囲ってて、呪殺出たりしたら、対応できなくて人外涙目になりますね!
出るといいなぁ……!」
高槻やよい 「とりあえず2日目に●出された人が狼かどうかに目が行ってたので…」
如月千早 「そうそう、もしくは萩原さんが狼で狼2騙りとかだと
この形はないわけじゃないからね>春香」
きつねうどん 「鴨と鴉(空ね)・・・ドコデサガツイタノカ
慢心、環境の違い?」
灰色狼 「四条はここで2騙りを持ってきた、か」
天海春香 「むぅ・・・ちゃんと気をつけてるもん!>千早ちゃん」
白坂小梅 「◇高槻やよい 「噛み方からしてやっぱりお空さんが真のように思えてます
今はまだ言えることってそれだけかも…」


おにぎりさん噛みが……空さん、真につながる、の?」
四条貴音 「この噛みをする像にですよ、安易に食いついて良いものかと>小梅」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
「◆天ヶ瀬冬馬GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
四条貴音4 票投票先 →如月千早
如月千早4 票投票先 →四条貴音
椎名まゆり0 票投票先 →白坂小梅
灰色狼0 票投票先 →四条貴音
白坂小梅1 票投票先 →高槻やよい
天海春香0 票投票先 →四条貴音
0 票投票先 →きつねうどん
きつねうどん2 票投票先 →如月千早
フランドール0 票投票先 →如月千早
霊烏路空0 票投票先 →四条貴音
島村卯月0 票投票先 →如月千早
高槻やよい1 票投票先 →きつねうどん
4 日目 (2 回目)
四条貴音5 票投票先 →如月千早
如月千早4 票投票先 →四条貴音
椎名まゆり0 票投票先 →四条貴音
灰色狼0 票投票先 →四条貴音
白坂小梅0 票投票先 →高槻やよい
天海春香0 票投票先 →四条貴音
0 票投票先 →きつねうどん
きつねうどん2 票投票先 →如月千早
フランドール0 票投票先 →如月千早
霊烏路空0 票投票先 →四条貴音
島村卯月0 票投票先 →如月千早
高槻やよい1 票投票先 →きつねうどん
四条貴音 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
灰色狼 「すまない、最初千早投票で吊れていたね」
灰色狼 「きつねうどんの狐くささが」
灰色狼 「まぁこれで●はもう出ない」
灰色狼 「と、前向きに考える」
灰色狼 「うーん」
灰色狼 「銃殺出たらローラーあるのが厳しい」
灰色狼 「あおーん」
灰色狼 「残り吊り4」
灰色狼 「 」
灰色狼 「あおーん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
天海春香 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
四条貴音さんの遺言
                  イ: : : :/イ:ハ : : : |: : : :/: : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :|
               〃/: : : / .,{:{={: : : |: : :/: : : : : : : : :/: : } : : : : : : : : |   貴方達は思い違いをしている
                ′{ヘ: : :{≠Ⅵ ー‐ヘ:/: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : |   『我々は人間より優れている』
                  ー八 ィ斥y  ./: : : : : : : : :/ ヽ : : : : : : : : : :|   だからこんなくだらない遊戯もなされている
                    / : } { Vノ  /: : : : : : : : :/〉 人: : : : : : : : : :|   しかしその実、私すら満足に吊りにできない
                     /: :ノ     /: : :./: : : : : :{/: : :\ : : : : : : : :|   だからほら、噛みに来たのでしょう?
                  {:〈      /: : :,/: : : : : : :|: : : : : : :\: : : : : 八
                  l ∧     /: : :〃: : : : : : ::|: : : : : : : : :\: : : : : \
                 〃: :ゝー ´/: /:/: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /:/ : ヽ .//: :/: : : : : : : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 /:´: : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : | \: : : : : : : : : : : : : : : : :
  (二二 `ヽ      /: : : : :/: : :{/: : : :/: : : : : : : : : : : }―‐へ: : : : : : : : : : : : : : :
     `ヽ   ー 、 /: : : : : : :/: :/: : : : /: : : : : : : : : : :ノ      \: : : : : : : : : : : : :
     r―=≠  ∨:/ : : : : //: : : : : :/: : : : : : : .. ´        \: : : : : : : : : : :
    r┴ ‐ ´     ∨:/ : : :/': : : : : : : /: : : : :.. ´            \: : : : : : : : :
     〉 ´      ∨:/: :〈: : : : : : : : {: : : /                \: : : : : : :
   〈  r<ヽ      V : : : \: : : : : : ! /                        \: : : : :
天海春香さんの遺言       !     ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7        /
      ヽ       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、      /
      /::ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     /.、
.     /::ィ^ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::ヽ 7‐ーヽ:!
   /⌒7r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::\イ ̄ヽ
  /   /./:::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::!::::::::::::::::!ヽ   \
 !   /  /::::::::::::::::|::::::::::::::i:::::::i::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::!::::::::::::::::! ヽ    \
  \ィ、! ィ:::::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::!::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::`、 ! __ヽ
  7 ヽー'::::::::::::::::::::イ:::::::::::::: ト::::|!::/:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::!|::i:::::::::::::::::!_ィ:::::|
  !::::::::::::::::::::::::::::::::|:、::::::::::::::! !:|'/:::::::::::::::::ヽi l:::::::::::::::::| l:! !:::::::::::::::::::::::::!
  !:::::::::::::::::::::::::::ー|-!キ==ー‐ヽレ `::::::::::::::::::::/|ヽー-==ェ_!!__!::::::::::::::::::::::::|
  !::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ ィー- 、ヽ ハ:::::::::::::::/ i__ィ-‐-ヽ、/  |:::::::::::::::::::::;l
  l::::::::::::::::::::::::::::::|. / /: {:::} !ヽ   ̄` ̄`  イ7 {:::} : ! \ !::::::::::::::::::;:!
.  !::::::::::::::::::::::::::::|/  !  ^ ¦          ! ^ /  冫|::::::::::::::::::::!
  !:::::::::::::::::::::::::::| ヽ  ヽー‐ '          .`ー‐ ' ィ′ |:::::::::::::::::::l
   |::::::::::::::::::::::::::|     ̄             ̄     !::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::::::::|   ///      i       ///   /!::::::::::::i::|
    !::::::::::::::::::::::::|                      /ィ'|:::::::::::!::|
  /::::::::::::::::::::::::::|ヽ                   /  /::::/::/ト::ヽ
-=ニー‐/:::/\:::::::::|. \      ィ―---―‐、    /  /::::/::/、|\:\
   /:/   ヽ::::::|. | \    {      }   / /  /:::/:/ \ ヽ‐ゝ
   /      \::| ヽ` \  ` ̄ ̄ ̄   / ー/  /::/'     \
 /         \ ヽ    ヽ、 __  /   /  //       \
 !             ヽ     _       /             !
 !              \          /             /
 
男は チャックを 開けた
 
 その時 チ○コが動いた・・・
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
「おはようにゃー
残り4吊りで最大2w残りにゃわけにゃ。
だから今日占い切って灰吊って占い吊って最終日か
あるいは占い切って灰吊って灰吊って占い最終日判断なわけにゃんだけどもー。
占いさんが何引くかで変わるわけだが、どうかに?」
白坂小梅 「ホラーのことだったらあの子に聞くのが一番早いと思う…ほら、ね(島村さんをみながら」
霊烏路空 「白坂小梅さんとメルトダウン!!(占いCO)
○、悪い人じゃないみたいです」
灰色狼 「占いCO。白坂小梅○だ。」
如月千早 「おはよう、みんな」
きつねうどん 「おはようございます」
フランドール 「おっはよーだよー!」
椎名まゆり 「すいません!今日は私が投票間違えちゃいました!
完灰把握ができなくて暫定○に一回目投票しちゃったので・・・
小梅さん御免なさい!」
島村卯月 「う、占いCOです!
高槻やよいさんは●でした!」
灰色狼 「占い理由:
混沌の欠片が集まってきた。
ここもまよったが、唯一占い吊りに触れている場所。
焦った狐が尻尾を出したと見て占った。
よ」
如月千早 「…は、春香ーーーーーーーー!?」
白坂小梅 「◇如月千早(11) 「んー…
言わせてもらうけど、私のどこに
盲信してるところがあるのかしら…
ラインが繋がったのだって、
お空-萩原さんでの2wでの2騙りだってあるって
初日から、考慮してるわよ
その上で、白坂さんは、占いを
どう見てるのかしら?意見をちょうだい>白坂さん」

これに、ついて……
わたしは、占いは、案外灰色さん真かな、って、思ってる
島村さんを信じていて、それで、空さんをそんなに、信じてないから
初日は、いいけど、「ラインが繋がった」この言葉が……なんだか、やだ。>千早さん」
島村卯月 「理由
◇高槻やよい(32)  「〇ですね…
私はまだ、言葉数が少な目のきつねうどんさんくらいしか見れてません…」

この発言はどうなんでしょう……?

それと三日目の
◇高槻やよい(83)  「占いさんはまだ見ておく価値はあるかなーって思います
ですから灰から選びたいなって」
と言いつつ、
高槻やよい 0 票 投票先 → きつねうどん

この投票はおかしいような気がするんです
どうにも囲われた狼に見えるんですよ!」
霊烏路空 「他人に質問してばっかりで、あんまり自分の意見言ってないです。
他人の質問にもあんまり答えてないです。
ローラーしたがってるのも気になります。占うしかないです。」
如月千早 「えっとね…なんで、完全灰の
私と四条さん放置して投票してるのかしら??
○を疑ってるっていうなら
それって、○に投票した人って
それ、真切ってるって言ってるんだけど
それでいいのかしら?」
高槻やよい 「…春香さんですか」
白坂小梅 「ん……だったら、いいよ。
私は、確定○、で。」
フランドール 「春香ちゃん噛まれのー、小梅ちゃん確定○おめでとう!」
「春香にゃん噛まれたにゃ…んー?」
島村卯月 「わ、私はホラーなんて詳しくないよぉ!?>白坂さん」
霊烏路空 「当たらないです……にゅ。
すごくわかりやすい●を対抗が出してます」
フランドール 「で、私はこの●を吊る気が全然起きないのだけも!」
白坂小梅 「占い……1切り……
やよいさんはCOいわなくて、いいよ。」
灰色狼 「銃殺出ず、か。
しかし確定○できたならいい」
きつねうどん 「役職はお仕事できてますね、関心関心
小梅さんが確定○と、ふむふむ」
白坂小梅 「切りたい占い、教えて……」
椎名まゆり 「小梅さん確定○ですね!
これは心強いです!それで●が出てますけど・・・
んー・・・」
島村卯月 「やっぱり囲いでしたよ!
私の目に狂いはありませんでした!」
如月千早 「なるほど、ありがとうね
私は、ラインが繋がったっていうのは、お空-萩原さんに
なにかしらのつながりがっていうことね
それが、狼ー狼ラインもあるってこと>白坂さん」
フランドール 「空ちゃんを真狼の真目、卯月ちゃんを狂目、灰色さんを真狼の狼目で見てるよ!」
高槻やよい 「COありません
メモ取りに時間かかってました」
白坂小梅 「COいわなくていいのに……」
フランドール 「安全に切るなら卯月ちゃん、狼狙うなら灰色さんー>小梅ちゃん」
如月千早 「んー…島村さんかしら、切るなら」
白坂小梅 「やよいさんは、まだ吊らないよ。
占い切り。指定は……いれる。」
高槻やよい 「あ。すみません…」
島村卯月 「わ、私信用されてませんっ!?」
椎名まゆり 「お空さん真で見るなら、灰色狼さんか、卯月さんなんですよねー
それでどちらが狼かと言われると、卯月さんが真狼の位置なので
切るなら灰色狼さんかな?ってまゆしぃは思います!」
如月千早 「島村さんだけ、○が噛まれてないのよね…」
灰色狼 「霊能ローラーで人外は最低1吊れていて
残り人外は4。狐は銃殺出せば消えて奇数進行なので
完全グレーを吊れるなら今日。
灰吊って、明日占い1を切れる。
それか、卯月を今日切ってしまうかだ」
「春香にゃん噛まれてるならやよいちゃんがアレだが●が出ててさらにCOなしが
出てる件について」
霊烏路空 「対抗は卯月さんが狂目、灰色狼さんが狼目で見てます。
なので、灰色狼さん吊りたいです。キープとか考えなくもないですが」
高槻やよい 「すみません、私が●出された所見て反射的に。」
「ん、んー…卯月ちゃん狼っぽいんにゃよにゃあ。」
フランドール 「春香ちゃん噛みでやよいちゃんに●だよね
もし卯月ちゃんが狼だったら、灰色さんの○の方に●を出すと思うしね
ただ、空ちゃん狼卯月ちゃん真が一番厄介」
きつねうどん 「空6>灰色4ぐらいの真狼目かねー
島村は

◇島村卯月 「対抗のお空さんは狂人誤爆が濃厚ですかね!
もしくは、敢えての身内切りの狼……でもそれなら霊能COする必要無いですしね!
狂人誤爆ですねこれは!」
があって噛まれてないから真とはちょっと考えがたい気はする
視点洩れ考慮とかいろいろ吟味しても護衛とる気ないって感じがするし」
白坂小梅 「島村さん……後ろに、おばあちゃんがいるけど、それ誰?(島村さん指定)」
島村卯月 「な、何故私が疑われて……
こんなのあんまりですよぅ!?」
霊烏路空 「確認しときます。
うにゅは、生き延びたら呪殺出せってことですよね?>小梅さん」
フランドール 「そういう意味では、灰色さん吊りも悪くはないかな」
高槻やよい 「私は結構お空さんを信じてますから
占いローラーに関してはどちらが先でもそんなには異論はありません」
椎名まゆり 「やよいさんは最終日送りでもいいんじゃないでしょうか?
とはいっても私はやよいさん見てなかったので、見てる人の印象を聞きたいですけどー」
灰色狼 「やよい吊ってくれるならありがたいが、進行的には無理だろう。
一人占い切って卯月吊りか、千早を吊って明日まで伸ばすかだ」
如月千早 「春香が、噛みって、お空が狼だと、わざわざ自分の
囲い候補を潰すのかしら?
灰色狼もしかり」
「でも灰色狼さんと空さんで真狂しかわかんねえにゃ」
島村卯月 「後ろに誰もいませんよぉぉぉ!?」
白坂小梅 「いらないよ>空さん
真として態度さえとってくれればいい。」
白坂小梅 「銃殺なんて、結果だもの。」
フランドール 「空ちゃんの○は春香ちゃんばっかり目立って見れてないのよねぇ>やよいちゃんについて」
霊烏路空 「にゅ? 何でやよいちゃん吊りたいんですか?>灰色狼さん」
如月千早 「お空は、釣りたくないの?>灰色」
白坂小梅 「……島村さんの……お友達……を、一緒に……(島村さん吊りで)」
灰色狼 「吊れないだろうし、最悪狐勝ちもある>千早」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →島村卯月
椎名まゆり0 票投票先 →島村卯月
灰色狼0 票投票先 →島村卯月
白坂小梅0 票投票先 →島村卯月
0 票投票先 →島村卯月
きつねうどん0 票投票先 →島村卯月
フランドール0 票投票先 →島村卯月
霊烏路空0 票投票先 →島村卯月
島村卯月9 票投票先 →高槻やよい
高槻やよい1 票投票先 →島村卯月
島村卯月 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
灰色狼 「狂人おつ」
灰色狼 「さてさて」
灰色狼 「やよい確定○にして千早噛むかね」
灰色狼 「あおあお」
灰色狼 「きつね銃殺なー」
灰色狼 「確定で狐残ってる辛さ」
灰色狼 「うどん食べるか、千早食べるか」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
島村卯月さんの遺言             __ / rュ  ヽ `ヽ ヽー`、
    「T ̄ ̄,~ニ´    |'// ハ t、 ヽ ヽ、 ゙i ヽ
.    | |   '´~゙))   | / |   iλiヽ、___ハ | 〉⌒ャ
    | |    !ニ.〈.    |-tT ̄` ! ` ´ヽ、|l゙t、 k'´ノ .)
.    | |   r-'ノ    .|.|リ==ミ    イ==、| |7ー''´lヽ
     | |    ̄__,,.-―┘|| イ:o゚|     |::o゚:| 》 |k.|个、f、 _ノL_
.     |├‐'´ ̄   | ゙^ik|i, ヒニナ     ヒニナノ| |~〉, | ハ |  V~
      | |   rt.   | i トi ///   `   /// | |/.|| |└'        私、がんばりました!
     | |  _.ハ._   | || |カ、   r ― ┐   /| |i i |.| |
.      | |  ヽγ´  k.|k| |lヽ、  ゙ー ' _/リ ./ i |.ヽk
      | |   Y     |゙|リリi:::::`ーr、__,..-'|;;;;;;/ /iハ| |  | ヽ
.      | |.       | | |ノハ;;;;;;;;;|    |;;;;|/」_| |. !、ノ )
      | |      ノ_ゝ'〉‐〈‐、'´ 、 _. ノ7r-〈ー、_ .| ノ
.      | |.     /、 `Tt'´‐、ー---'´-'' Y个 ノ ゙i |
       | |    /|  ヽ, .| |_   ̄ ̄ ´   .| | |  |. i|ヽ
     rf~ヽ|r‐ュ//  / ./ ,~`ー---‐'''´~`-' く ||  |ヽ||、ヽ
     (~ヽ-| | /  / /  |三]   十 十 | .|   ヽ|| |ヽヽ、
     〈 こく! | 〈゙+-.{ |  |ニ_   个 .k |  } |__>T| | | V )
 .      ト‐{ | .| .Tー.| |   山 ]   !  ┘/ /--t-'/ |/ /
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
きつねうどん 「おはようございます」
白坂小梅 「…だ、大丈夫?い、いきなりお墓はダメでした……あっ…く、暗いから気をつけないと…て、て、手…繋いで…」
霊烏路空 「椎名まゆりさんとメルトダウン!!(占いCO)
○、悪い人じゃないみたいです」
灰色狼 「占いCO。高槻やよいは○だ。」
「おはようにゃーにゃーにゃー」
フランドール 「おっはよー!今日もびゅんびゅん頑張るー!」
椎名まゆり 「おはようございます!
これは良い死体無しですね!」
如月千早 「あら?死体なし」
「死体なしにゃよ!」
灰色狼 「占い理由:
昨日卯月吊りなら、ここしかないだろう。
銃殺で確定破綻が一番美味しいが、はてさて。」
きつねうどん 「役職さんはお仕事してくださいねー」
高槻やよい 「おにぎりさんが噛まれたこと、というより
占いさんが噛まれていなかったのがお空さん真に繋がると思ったんです

つまり、噛みたくても噛めないんだろうなーって」
霊烏路空 「千早さんは村っぽく見えます……にゅ。
だから占って欲しいとか、あるかもしれませんが、今日は外します。
白黒見てみたいという意味では、フランドールさんよりもきつねうどんさんよりも、
椎名まゆりさんです。結構喋ってるのにあまり村に見えません。ここ見たいです。」
白坂小梅 「し、死体、なし……
狩人さん、いたら、もういいよ………でて、きて……」
如月千早 「はい?なんで、灰色狼は、高槻さん占ってるの??」
フランドール 「死体無しが出たわけだけどGJ狐関係無しに
吊り数が増えたのは嬉しいね!」
椎名まゆり 「これで吊りが1増えましたね!悪くないと思います!」
きつねうどん 「と、死体無し
いいですねーすごくいいじゃないか」
白坂小梅 「い、いないなら、こ、これは……狐噛み……」
霊烏路空 「後わたしの灰は、千早さん、猫さん、きつねうどんさん、フランドールさん。
4人です」
如月千早 「狐噛み?」
霊烏路空 「にゅ? GJですか、狐いますか?」
椎名まゆり 「あれ?占い先って決めてましたっけ?>千早さん」
フランドール 「うん、まゆりちゃん占いは助かるなー!
全然見てなかったから!といっても占い真偽確定してないから油断は禁物」
灰色狼 「ここ○は意外。
となると、今日わざわざ私の○を外してきたまゆりが●よりか?」
如月千早 「狩人がでてこないなら、狐噛みなんでしょうね…」
「狩人でてこにゃないならこれ狐噛みってことになるにゃね。いないん?」
高槻やよい 「狐でしょうか
それとも狩人さんがもういないと思ってお空さんを?
きつねうどん 「ん?
千早にCOなければ吊ったらいいんじゃない>完灰だし」
白坂小梅 「狐、噛んでるし……ちょっとまって……」
如月千早 「いや、決めてないでしょ?>椎名さん」
フランドール 「狩人さんは、きっと自分で出るタイミング分かってるよ
私からは出るとしたらタイミング間違えないよーに!とだけ!」
灰色狼 「昨日卯月の真を切ったから。
●なら私視点の狼が出る、銃殺なら確定破綻を狙える。
○でも確定○扱いにできる>千早」
椎名まゆり 「小梅さんGJの可能性が大きいと思いますけどねー?
多分灰を噛んでる暇は無いと思うんですよー>この死体無し」
フランドール 「えーっと、狩人は絶対出る流れ?」
如月千早 「?ここで完全灰吊る意図は?>きつねうどん」
フランドール 「さて、こんな議論で時間潰してたら時間がなくなっちゃうー!
○考察いっくよー!」
白坂小梅 「………千早さん、灰だけど……でも、安易に吊って、いいのかな……
でも、ここは、そうだね……」
椎名まゆり 「出れば、お空さんが真の場合かなり詰められますって感じですかねー?>フランさん」
高槻やよい 「短くてすみませんけど…

狩人日記
1日目
ど、どうしましょう!!私、狩人さんなんですかー?
ひとまず今日から日記、がんばりまーす!!!うっうー!!!

護衛:出来ないみたいですー…
2日目
噛まれ:初日さん

鴨さんが霊能さんだったんでしょうか…
…でも出方のせいかな、何だかそうじゃない気がします
2日目に突然●を出された狼さんって、
せめてもの情報として真霊能を対抗で出させようとするみたいですし…
雪歩さんの霊能COは鴨さんの対抗でしたよね?
うん、私はそう信じて今日はもう一人の霊能さんを守ります!

護衛:雪歩さん
3日目
噛まれ:美希さん

こんなに早く共有の美希さんが噛まれるなんて…
これはどういうことだろう、やっぱりお空さんとか雪歩さんは偽だったのかなー…
雪歩さんは吊られてしまいました。
お空さんとラインが繋がってる、っていう情報をくれただけでも十分な気がします
あと見るべきは鴨さんが真かどうかですよね!
私は、お空さんを信じる方向で行きたいと思います

護衛:お空さん
4日目
噛まれ:おにぎりさん

日記でも間違えてた、お空さんと鴨さんを間違えてたのを指摘されちゃいました…
うん、私も鴨さん護衛しようとして死んでるの見て気付きました
噛み方からして私はお空さん真を強めています
こんなに早く真贋の目がついたのは嬉しかったんですけど…
問題は灰の人たちがあまり怪しくないことです
一番薄いの私かもですー…ううー…
とことんまでお空さんを、信じて守りたいと思います!!

護衛:お空さん
5日目
噛まれ:春香さん

卯月さんに●出されちゃいました。
なので、私は卯月さんに投票したいと思います
残る灰色狼さんも人外さんだと思いますし。
狐さんがどこにいるかも気になりますよね

護衛:お空さん
6日目
噛まれ:死体なし」
フランドール 「きつねうどんちゃんはね
占いを6:4で真狼寄りしてたのが引っ掛かるなー
どっちが真で進むようになっても良いように伏線張ってる感じ☆」
灰色狼 「灰にいるなら出てもいいだろう。
占いはもう噛まれないと思うし、一つオープンしたほうがみやすい
いるなら出て欲しいところだな」
霊烏路空 「にゅ。やよいちゃん吊りたいと言ったり占ったり不思議な対抗さんです」
如月千早 「別にいいんだけどさ
何狙いなのかが、さっぱりなんだけど」
きつねうどん 「奇数展開
ここでしたいなし 真占いがいるという前提の展開のかんぜんぐれーが千早だけ
吊らない理由がみあたらないんだけど>千早にCOなければね」
白坂小梅 「……高槻さん狩人だったら出なくて、いいのに……!」
高槻やよい 「狩人COです
私がいる限り、お空さんは噛めないと思います」
フランドール 「おっと考察は中断!やよいちゃんが狩人なら疑う余地はないんじゃないかな!」
白坂小梅 「ごめん、千早さん、吊られて……!」
霊烏路空 「狩人占いごめんなさい。護衛ありがとうです。」
「おおー、狩人にゃー」
如月千早 「しょうがないわね>白坂さん」
椎名まゆり 「おっと、いい狩人さんです!
昨日は何処護衛でしょうか!>やよいさん」
高槻やよい 「……で、出なくてよかったですか?」
フランドール 「出なくても良いけど、出ても良い場面ではあったと思うわ!」
高槻やよい 「昨日もお空さんです!
けど狼さんって共有さんの美希さんの後は灰噛みをしてる感じなので
狐さんにあたったかもって」
灰色狼 「やよい真だろうが、空護衛ならほぼ狐噛み、か。」
如月千早 「それじゃ、真占いは残ってると見て、頑張って」
白坂小梅 「た、ただそこそうなんなら……その、前提で……」
フランドール 「お空ちゃんで護衛成功が起きたのも、確定○ができたおかげでもあるかな!」
椎名まゆり 「これなら完灰を吊って
占い先を絞って、明日はそこ以外を吊りですかねー?
これで勝てそうな気がしますよ♪」
白坂小梅 「高槻さん、なんで●出しの日は、COなしっていったか、後で教えて?」
「とりあえずきつねと千早吊ればいいんじゃにゃいかにゃ。だったら」
如月千早 「あと、きつねうどんチェックかな」
高槻やよい 「はい!噛まれるのは近いと思いますけど、
それまでがんばりまーす!!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
6 日目 (1 回目)
如月千早7 票投票先 →
椎名まゆり0 票投票先 →如月千早
灰色狼1 票投票先 →如月千早
白坂小梅0 票投票先 →如月千早
1 票投票先 →如月千早
きつねうどん0 票投票先 →如月千早
フランドール0 票投票先 →如月千早
霊烏路空0 票投票先 →如月千早
高槻やよい0 票投票先 →灰色狼
如月千早 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
灰色狼 「そこ狐だろうけど
まゆり占いかー」
灰色狼 「狐占うと予想して噛みあわせ期待を外したと」
灰色狼 「猫 きつね フラン」
灰色狼 「3択 辛い」
灰色狼 「やよい噛み→フラン吊り で占い通ってしまう悲しみ」
灰色狼 「まゆり●・フラン●どっちでも負けでー
フラン○しか勝ち目ない?」
灰色狼 「フラン○出してきつねうどん吊ってもらうしかねぇ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
高槻やよい は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
高槻やよいさんの遺言        ___/ : ヽ /:\           , -、
      〉: : : :__, - 、: : __j_        ,r―/: : :`ー-- 、
       ヽ: : ム-- ': : : : :z : `ー- 、/: i: : : : : : : : : : : : 丶
      /:, ': : : ̄:` : : : : ―: 、: : : : \'¨¨`┐/: : : : : : : : : :\
      X : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : \  ー、: : : : : : : : : : : :ヽ
    /: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : ヘ  〈: : : : : : : : : : : : : |
.   /: : /: : : : : :/: : i: : : :i : : : : : : : : :ヘ : : : :ハ {__: : : : : : : : : : : /
  /: : /: :/ /: :/| !: :|: : : :|! : : |i : : : : : ハ: : : : :}-' ヽ: : : : : : : : :〈
  |: : ハ: :|: :| _ i | !: :|: : : :ハ : :i||: : : : : : :|: : : : ,     \: : : : : : : ヽ
  |_|」 i!__ヒニ`  ー ' -=- 、 リハ: : : : : : |: : : :/    /: : : : : : : /
  ∧: : : ヘ,イテz    zァx 、、│: : : : : |: : :/     {: : : : : : : /
  | : : i: : :}弌;ソ     たハ y ! : : : : : |「〉'     \: : : : 〈 うっうーーーーー!!
  | : : |: : :|xx      ゞzン〃/:イ : : : : |/      /⌒ヽヽ: : : ヽ 雪歩さん、大好きです♪
   v: :i!: :∧  '  __   xxx/// ,: : : :/>、   /   ハ 〉: : : }
   ヽ:ヽ:N:へ  V_ノ    /ソ/ イ : : / /!ヽ /     } / : :/
    \{: : : : :> 、´     イ ///: /i/  | レ'     /〈: : : ヽ
      ー、 : : : /¨ ´ヽ   /:/〃/   / i_   イヽ >: : :〉
       /: : : //´ ∨ 〉  // /― / /__)    ノ{ : : /
       `ー、: }ム/      /  / /  \   ) `ー、¨}
          /: |  {    , <´  >' /      \/   jノ
          -代´ ¨¨i  > ´ > '         \
         ヽ、`ー十 ´ > ´   ヽ           \
          ,,=v=ミ ´ r' ¨>    ー\           \
          {    }}  <_ン       \           \
如月千早さんの遺言         ,. <: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`> ._
      /: : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : :`ヽ
    /:/: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : :ヘ
   / : / : : : ハハ: : : : : : ::∧: : : : : : : : : : : : :ヘ
.  /: : ,': : : :/  V: : : : : : :∧: : : : : : : : : : : : :ハ
  /: :|: {: : : /   l: : |: : : : : :∧: : : ヽ: : : : : : : : ',
  !: /|: :',: :/── l: :ハ: : : : : : ∧: : : :l : : : : : : : : ,
  l/ ! : ヽ| ─  |/ V: : : : : : ハ : : :! : : : : : |: : :}
    ヽ|ヽl  ̄l ̄`l  V: :ト、: : : :}: :: l : : : : : | : : !
     ノ   廴 ノ   l :/ V: /⌒く: : : : : : !: : :!
     |      "   l/  .∨二) }: : l: : ::l: : ,'
.     ',             ⌒ /: : :|: : ::l: :,'
       ', -     U   ,r┬ :':|: : : : !: : ::!: l   さて、結果どうなのかしら…
      ヽ   __     弋: ::|: : : ::l: : ::l: :!   765プロ、ファイトー!!
         ̄ l: : __r=j____ノ-ュ_:| : :|: : ::!: l
          |ノ V: : : : : : : :>'´ }l: : | : : l: :|
       ,ィ´/  .〉: : : : : /    /\ ! : : !: :!
        /l  |/ /: : : : : ∧  /   >、:l : |
.       / .|    {: : : : : / l_/  /⌒ヽ ヽ:|
     ノ  V   ヽ:___ノ     /      }:!
    /  /    o〉      /       l:|
.   / , -'ヘ     /      /       /: |
   {     \o./     /       /l: ::|
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
きつねうどん 「おはようございます」
「おはよう。
やよいちゃんCOなしっつってんのすっかりさっぱりそっぱり忘れてたにゃこれ……
噛まれてないなら吊ろうぜ。超吊ろうぜ。ていうかやよいにゃん狐じゃねこれ。
出る意味がわからないけどきっとそう。」
椎名まゆり 「おはようございます♪」
灰色狼 「占いCO。フランドールは○だ。」
霊烏路空 「フランドールさんとメルトダウン!!(占いCO)
○、悪い人じゃないみたいです
フランドール 「おっはのよっちゃん!」
白坂小梅 「……ん、やよいさん、ごめん、ね?
それで、これで決まった……かな?」
きつねうどん 「役職さんはお仕事してくださいね」
「……よかった普通に真だった」
灰色狼 「占い理由:
対抗とまゆり・フランドール。
まゆりとフランドールで村○よりを占う作業。
昨日も言った通り、まゆりを昨日わざわざ占ったなら
こちらが狼よりと見るのが自然。
よってフランドールを占う。」
霊烏路空 「きつねうどんさん、吊り位置でいいんでしょうか。
ここ人外っぽいとは思うんですが、ここより他の人外(がいたら)当てたいです。
強弁の猫さんと、発言が物凄く怪しくなったフランドールさんの二人から。」
フランドール 「あらま、小梅ちゃん噛むと思ったんだけど
やよいちゃん素直にいったのね」
白坂小梅 「実は、これで空さん視点、詰んだよね……
だって灰色さん以外の灰が、狐さんと、ネコさんだけでしょ?」
椎名まゆり 「灰色さん視点の狼は何処ですかー?」
フランドール 「うん、私確定○は悪くないわね!」
霊烏路空 「にゅ……ごめんなさい、猫さんか、きつねうどんさんですが、
どっちが狐でどっちが狼でとか分かりません」
きつねうどん 「ふむ、フランも確定○と
なるほどなるほどー」
「フランちゃんが村かにゃって思うかにゃ。みゃーは。
理由?◇フランドール(21)
「おにぎりちゃん噛み灰色さんの○噛みだけど私としては、これ○狙いというより、おにぎりを食べたかっただけだと思う」」
「……今のなし。見るな少年少女」
椎名まゆり 「んー狼目は猫さん、狐目はうどんさんですかねー?
よって吊るならうどんさん→猫さんでしょうか?」
白坂小梅 「……だからって、ここで灰を潰さない、理由は、なくて……
ええと、奇数だから、銃殺でると、吊り数、減るのかな?」
霊烏路空 「私決め打ちなら今日灰色狼さん吊ってもらって、
猫さんかきつねうどんさんの色を……見れないので、ルート間違えると怖いです>小梅さん」
フランドール 「私はこれ以上推理を露出する必要ないよね
今日は猫きつねうどんちゃんランでいーともー!」
椎名まゆり 「銃殺でると吊りが減りますねー
ちょっとだけめんどうです>小梅さん」
白坂小梅 「唯一不安なのは、灰色さんが狐のケースに対応できないこと……
でもまぁ、仕方、ないかな。」
きつねうどん 「まぁ状況的にフラン確定○ですし
灰色狼さん視点は椎名さんかな>狼候補>空さん以外なら」
フランドール 「なかったことにはならないよ!>猫ちゃん」
灰色狼 「私視点最終日はいけそうだが」
白坂小梅 「いいよ、きつねさんとネコさんのランで。」
椎名まゆり 「灰色さん吊り→うどん→猫でもいけなくはないですけど?>小梅さん」
椎名まゆり 「あ、うどんさんor猫さんですけど」
フランドール 「んー、ここに来て軽鴨のセリフについて考えるとー
うん、大丈夫、占い真狂狐だったら、もっと早く占い噛んでるんじゃないかなって私思う!」
灰色狼 「明日まゆりに○が出て銃殺以外なら詰み
●ならランして最終日か」
霊烏路空 「あ。先に灰吊ってもらえればほぼ大丈夫です。にゅ。
灰色狼さん狐じゃなければです。」
フランドール 「あー、その進行もありね>灰色さんから」
白坂小梅 「灰色さんは明日考え、よ?」
「まゆりにゃんは灰色狼占ってないよにゃ?」
きつねうどん 「まぁここで占い手をつける理由があまりにもないからねー
占い狐混じりならどっかで占いかけてないとおかしいだろうし」
椎名まゆり 「ま、貴方視点だと私に●しか出せないんですけどねー>灰色狼さん」
フランドール 「りょーかい!」
灰色狼 「二人吊ってくれるならともかく、今日吊られるのは絶対にゴメンだ」
椎名まゆり 「うどんさん、猫さんランですね解りました♪」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
7 日目 (1 回目)
椎名まゆり1 票投票先 →きつねうどん
灰色狼0 票投票先 →椎名まゆり
白坂小梅0 票投票先 →
3 票投票先 →きつねうどん
きつねうどん3 票投票先 →
フランドール0 票投票先 →
霊烏路空0 票投票先 →きつねうどん
7 日目 (2 回目)
椎名まゆり1 票投票先 →きつねうどん
灰色狼0 票投票先 →椎名まゆり
白坂小梅0 票投票先 →きつねうどん
2 票投票先 →きつねうどん
きつねうどん4 票投票先 →
フランドール0 票投票先 →
霊烏路空0 票投票先 →きつねうどん
きつねうどん は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
灰色狼 「きつねごめんね」
灰色狼 「 」
灰色狼 「明日まゆりに●出して最終日。
最終日にいけるよ、やったね!」
灰色狼 「まさかフラン占ってくるとは思わなかった」
灰色狼 「まゆり●でよかったっていうね」
灰色狼 「 」
灰色狼 「きつねうどん吊らせまでは計算通りだけど」
灰色狼 「きつねうどん初日囲いにしか見えない」
灰色狼 「悲しみを背負う」
灰色狼 「猫とフラン、どっち残したほうがいいこれ」
灰色狼 「猫だこれ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白坂小梅 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白坂小梅さんの遺言 お、お客さんの中に、あの子居たの、見えました、プロデューサーさん
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
「おはようございますにゃー。
きつね吊って終わらなかったってことは空視点LW灰色狼になるわけかにゃ。
偽ならみゃーに●が来る気がするけども。」
フランドール 「おはキュート☆」
灰色狼 「占いCO。椎名まゆり●」
霊烏路空 「猫さんとメルトダウン!!(占いCO)
○、悪い人(猫?)じゃないみたいです」
灰色狼 「占い理由:最終グレー」
霊烏路空 「ラスグレです。どっちが出るかなー?」
フランドール 「まぁそうよね、それしかない>まゆちゃん●」
椎名まゆり 「不思議な噛みですね?
ああ、お空ちゃんを偽に見立てる噛みでしょうか?」
灰色狼 「○出れば詰んでたけど、そうもいかなかったと」
霊烏路空 「狐吊れちゃってます。灰色狼さん吊ってもらえれば勝ちです。」
「おお、よかった。」
灰色狼 「一応空狐の可能性があるので、空先に吊りよろしく」
椎名まゆり 「あら?猫さん狼かと思ってたんですけど
灰色さんが狼でしたか、びっくりですね」
フランドール 「ふむふむ」
椎名まゆり 「ああ、それ対抗噛んだら
灰色さん吊られますよね、なっとくの噛みです」
霊烏路空 「灰の狼ももういないです。グレランで落ちたみたいです。」
灰色狼 「死体無し出た日の狩人護衛が空だったので、死体無しが出る可能性は
空が狐か、千早狐のどちらか
たぶん後者の方が可能性は高いと思うが、空が露骨なまでに詰みを遠ざけてきたので」
椎名まゆり 「猫さん潜伏狂人は無いと思いますがー
指定でもいいですよ♪>フランさん

まぁ私は灰色狼さん投票しかありませんけど」
フランドール 「灰色ちゃん視点じゃ、空ちゃん吊り安定よねー」
霊烏路空 「死体なしは私GJだったんじゃないでしょうか。
あのタイミングで噛めないと詰みだったって事です。多分。」
灰色狼 「グレランで落ちたというなら、どこが狼だと言うのだい?
貴音・千早は灰に押しだされた二人だが>空」
フランドール 「ひとまず空ちゃんから指定で!お仕事お疲れ様!」
椎名まゆり 「え?」
「んー。空ちゃん偽ならみゃーに●出すだろうから灰色狼吊れば終わるんじゃねこれ。
とは思うけども。
灰色狼視点だとまゆりー空で2wになるわけかにゃ」
霊烏路空 「それで明日、まゆりさんを吊らないなら、意味ないです>フランさん」
フランドール 「え?灰色狼さん吊っちゃう?>まゆりちゃん」
霊烏路空 「わざわざ遠回りしても意味ないです」
灰色狼 「今日私を吊りにかかるなら、狼めで見ていいと思うがね」
椎名まゆり 「お空さん狐なら
噛まなかった狼の責任でもいいですよ?真面目に
灰色さんでいいかと」
フランドール 「んー、じゃあ空ちゃんが狐だったらお見事ということで
灰色狼さん指定!」
灰色狼 「私先吊る前にきちんと占い先を見て欲しい>空の」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
8 日目 (1 回目)
椎名まゆり0 票投票先 →灰色狼
灰色狼4 票投票先 →霊烏路空
0 票投票先 →灰色狼
フランドール0 票投票先 →灰色狼
霊烏路空1 票投票先 →灰色狼
灰色狼 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
灰色狼さんの遺言     l / /  /  /  :l    l | l     |i     l:::|l  :l:|    ::l    |  ヽ \
  r、| .l | .l  |l  .l::  .:| l    | l |:    l |     |::l .::|:l   .:::|    l   l i izi
 |、 l .| l |  l.|  l:: .i:| .l  _L,レ    | l  ヽ、_l:| :::l:|   | :::l  l  .|  .| l | ,|
 .l .|. l | l  .|l  _レ-|=| ̄ .| |      l .|      | ̄l'=- sL:_|  |.l  l   l .| l .l
 ヽl | l |   l  |::::. l ,z!=== 、!_  _| l _  ,z=== 、 / .::::l  l |  |   | .l |/|
  L| l | l   |  l-.//  i::::::::i\  ̄   ̄   /i   i:::::::\-/  | l   l    l. | l_,l
   l | l .|  .l  |./ l、_ノ!!;::::|          |ヽ、ノ!!::::::|ヾi  .l .!   |   | l |
  <| l |. l   |  .lヾ! !::::::::i´ `iノ            !:::::::i´ `iノ /'  .!/   l::   .l l l`>
   レ!. | l  l   l.  |  ゙――‐'            ゙――‐'  i   |  .|::   // |、|
   ,ヘ .l l  l   l  l ヽ丶ヽ丶      '      ヽ丶ヽ丶|   l  .l   //  /、
   l;;;;|.ヽ  ヽ  ヽ |  ´ ´ ´ ´            ´ ´ ´ ´l   .l  /  // ./;;;/
   L;l;ヽ\ ,\ >'        , ―---- ― 、       ヾ、 /_/   // /i;;;/
    i|;;;;'< :| ̄ :|ヽ        !       ノ        /|::  >、/_/.|
    /l;;;;;;;| ::|  ::l i\        `  ――  ´        / l::::  |;;;;;;;;l i !
   /_L;;;;;L /――――-- 、              ... - '!´-―― 、 l;;;;;;;| | ヽ
  i'´  r―――――---- 、`' r-,-------r― i' ´----――――\ー l  l  \

[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2012/10/20 (Sat) 23:57:49
白坂小梅 「ん……良かった」
「ほ、よかった」
星井美希 「お疲れ様なの!」
高槻やよい 「終わりましたー!!」
椎名まゆり 「ですよね?」
島村卯月 「お疲れ様です!
不甲斐ない狂人で申し訳なかったです!」
きつねうどん 「お疲れ様ー」
軽鴨 「お疲れ様でした
ふがいねえライトダックでした」
霊烏路空 「お疲れ様です」
四条貴音 「お疲れ様です」
如月千早 「お疲れ様」
おにぎり 「お疲れ様!
さあ、俺をお食べ!」
フランドール 「お疲れ様でしたー!」
白坂小梅 「おつかれ……さま……」
灰色狼 「おつかれさまー」
四条貴音 「お疲れ様でした
ふがいねぇアイドルでした」
フランドール 「ごめん!身代わり共有忘れてた!」
高槻やよい 「お疲れ様でした!!心臓が痛かったですー!」
椎名まゆり 「トゥットゥルー♪」
きつねうどん 「初日銃殺こなかったことに絶望いたしました」
天海春香 「おつかれさまです!
安全策なら空ちゃん吊りだけど、さすがにそれはしなくていいよね、うん」
軽鴨 「クソッ 卯月さんが居るならしぶりん呼ぶべきだったぜ」
天ヶ瀬冬馬GM 「お疲れ様
最初の劣勢からよくぞここまで。おもしろかったな。」
如月千早 「ぬるぬるは、ちょっと…
ただ、冷たいのはちょっと…気持ちよかったかも…>春香」
椎名まゆり 「思わず、心の底から「え?」って思ったw」
フランドール 「とりあえず勝ったやったー!」
霊烏路空 「最初から最後まで自由したの初めてです。
これで●出せれば良かったんですが」
灰色狼 「きつねにはスマナイことをしたね……
占い先が全くの予想外だったよ」
「みゃっみゃっみゃっみゃ」
天海春香 「灰色狼さん、がんばってたね
中身わかんなかったし>灰色狼さん」
白坂小梅 「そうそう、やよいさんは……どうして、
●出しの日に、COなしって、いったの?
出てるなら、まだわかるんだけど……アレは、ちょっと怖い。」
四条貴音 「あ、灰色狼さん ここまで持ってきていただいてありがとうございます。
惚れ直しましたよぅ(髪の毛わしゃわしゃ >灰色狼」
椎名まゆり 「後はうん、私吊りで
占い噛ませでもいいのかな?
3人の時点で狐は居ないし、噛んだら灰色狼さん破綻だし」
天海春香 「千早ちゃんは冷たいのが好きなのかあ
人肌でぬるぬるなのがいいのになあ>千早ちゃん」
灰色狼 「中身隠しは成功したが、例によってまたも敵味方だったね>天海春香」
如月千早 「あ、そっか早苗鯖だと、対抗占いだもんね
ある意味、占いのチョイス次第で、どうなるかわかんないからね
お疲れ様よ、お空さん」
島村卯月 「初日●で明らかに真偽見えてるなら●乱舞で派手に行っても良かったんですね!」
フランドール 「お空ちゃんが狐で完全に真占いこなしてたの可能性での指定だったから
流石に最終日は灰色狼さんだよー!>まゆりちゃん
それにしたって、ないけどね!」
霊烏路空 「占い先よりグレランの方が当たってる……にゅう」
星井美希 「占い師の感性に任せる!こっちで判断するから!が基本だからね、ここ>空」
高槻やよい 「あ、はい
あれはCOするにはまだ早いって思ったんです
ある程度人数が減ってからCOしたくって>小梅さん」
如月千早 「春香…それ、完全にゼリーの使い方間違ってるわよ…>春香」
白坂小梅 「やよいさんのファクターを……どう、とるかじゃないかな>まゆりさん
今回非狼でみれてたの……千早さんと、まゆりさんくらいだったよ……」
軽鴨 「ああ、オレオ●がうめえ」
きつねうどん 「まぁ噛まれたとき狩人いるならやよいで
でも空さんかまれる展開じゃないからたぶんそういうことじゃないかなーという悲しみ>灰色狼さん」
おにぎり 「いやー、今日も平和な四条でしたね(棒読み」
天海春香 「予測不能の動きされると、騙りサイドはしんどいですよね>灰色狼さん」
フランドール 「とにかく占いが死ななすぎてどうすればいいのかさっぱり!」
島村卯月 「トップアイドルはゼリーの使い方まで違うんですね……!」
天ヶ瀬冬馬GM 「済まないが今日は早めに退散させてもらう
集まってくれてありがとう、GMをやっている甲斐があるよ
それじゃあまたよろしくな!」
椎名まゆり 「そして猫狼だろう、6日目の弛緩具合・・・
間違い無い!と思ったら村でした」
霊烏路空 「うにゅ、いつも対抗占いしてるから、占い先良くわからなくて。
ありがとうです>千早さん」
天海春香 「千早ちゃんと食べるためのゼリーだもん
まちがってないよ!>千早ちゃん」
椎名まゆり 「はいはい、GM有り難う御疲れさまー!」
高槻やよい 「はい、お疲れ様でしたー!」
如月千早 「白坂さんが、突っかかってくるからヒヤヒヤしてたわね、私はw>白坂さん」
星井美希 「よーは狩人じゃないよブラフだったみたい?>小梅ちゃん」
軽鴨 「GM村立てサンクスです」
四条貴音 「支配人さんお疲れー」
天海春香 「村建てありがとう!>あまとう@ぷかちゃん」
おにぎり 「GMはおつかれさまー!」
軽鴨 「オレオ!オレオ!
俺?オレオ!」
「自分と村に見てる所以外吊り切れば勝てる(キリッ」
如月千早 「島村さん、それ違うから、間違って覚えないで!!」
霊烏路空 「フランさん念には念を入れすぎです、ビックリしました」
フランドール 「GM村建てありがとうねー!」
星井美希 「ある意味真理なの>ねこ」
灰色狼 「きつねうどんが狐にしか見えなくて焦って噛んでしまったよ
死体無し出して、空護衛で狩人にCOされたら流石にどうしようもなかった」
「GMはありがとうにゃよにゃよ」
如月千早 「うん…それなら、大事にいただこうかしら…ありがとう春香」
椎名まゆり 「久々に村やると、なんか駄目だな発言が追いついてないような」
島村卯月 「ち、違うんですか!?>如月さん」
四条貴音 「指定 私 私が一番の不安要素キリッ >ネコ」
霊烏路空 「ある程度好きにうらなっちゃっていいんですか?>美希さん」
フランドール 「いやまぁ、最初が肝心って言うからね!石橋を破壊して渡ろうかなーって!>お空ちゃん」
フランドール 「でも真占いって信じてたから!」
椎名まゆり 「ああ、きつねうどん噛みだったのかぁ
まぁ猫は狐とは見れなかったから、吊りは正解やねぇ」
軽鴨 「空からのオレオすごく美味しかったです(震え声)」
白坂小梅 「ん……もし、あそこで吊られるなら、意味がないし、だから、あそこは、
ちゃんと言わないとだめだよ……?
どうして空さんを、真と思ってるかという指針にもなるし、あと……
私は出なくても、っていったけど、9の日は出ることで、空さん視点は詰みだから、でていいいの。>やよいさん」
如月千早 「そうね、占い先指定がないから、どこ占ったらいいかなんて
戸惑うものね。高槻さん共々、よく頑張ったわ>お空」
フランドール 「あぁそっか、狼視点だときつねうどんちゃんは狐だもんねー
私狼だと思ってた!」
椎名まゆり 「大佐は涙拭けよ・・・」
白坂小梅 「吊り順だけ、だから……」
きつねうどん 「だって初日銃殺されるチャンスが来たこれでカツル!だったのに
最後の方まで残されるてんかいってわかったときの悲しみ…>灰色狼さん」
おにぎり 「ぶっちゃけ俺噛まれた時は
たんに俺食いたかっただけとか言われてたのにワロタ」
島村卯月 「           _  /`ヽr-、_r-==、      .|
         /:::::::::/ィ::ァイ ̄::::::`ヾミ:、::`ヾt、ヽ .:|
:rzz  fZZx、 /:::::;ィ.ァ::::;:´::::::\:::ヽ:::::::::::::ヽ:::::ヽ:::ヽ.|
.:マ:ハ `¨¨)::)/::f´ ./::::/´.\::::::::::::::ヽ、::::::::::::',::::::',:::::::|
 マ:ハ. /イ/:::/入.ム:::;'   \::::r、:::ム><::::i:マ:::::i:::::::|    それじゃあ私は失礼しますね!
.  マム .l::::lム:/:く. ;'::::,' \    ヾ::l`ヽi .r.V ',::::::i::r、|    村建て感謝&同村の皆さんはお疲れ様でした!
   ー'' ゞ':::::::/¨|:::::l.  ,.、           l l  ',::: i::|     春香さん、アドバイス有難う御座います!
   ○ ○::::アV|::v:i! |. ',.         ', .j  ',:: i::::|    私、トップアイドル目指して頑張ります! ゼリーを用意ですね!
       |::::/   .|:::::::| l j           `´   l::::lヽ|
    、  l:::ハ  .l::::i:ム `´            .l:::l .ハ
     ヾ, マiム  マハマ;.      v '''' ¨|  し  l::lイ::::|
     ヾ  Y≧z、 マハif      l    |   ,.ィ:j:/:::::::」
       ゞzミソ .ヾマヽ._   ヽ __,.」.rァこ:リ/ァ∠_
     _. _  .ム:く   ハ:マ::l:::::二三.ヨj   ノ、l_ /' ヾイ::::|    _ ―、 jヘ、
    |::!l:l  `了リ  j::::ム:::::/rzzz 、ヽfくヽ .i)  __〉 >::ーiT::::::\  ∨  \
  /::l:l:l:l __、rマツ ./::/イ:::(__マ.' ' ' .ir:ム _,.イ¨Tく_ノ.i!:::::::l::l.ヽ:::ヽ::ヽ  //
.く::/ ¨.¨ ¨7:::ァ_ /:::/ l::::∠ニ7T  i!ト ム  ヽ l   .|:::::::::::iハ \:ヽ:j //
 ヾヽ   =i:::f.¨ムl::::f、.|::マlマ::l |  | 十ム   ヾ   .|::::i!:::::j.ヽt.  jV、
  ヾゝ    ー' .Li ヾ>:jヾ:ト、マl |  .|..-ム   ヽ .l、::::::::/ .ノ:ノ く:::イ、
           /::Y/ l::::/ ヾ|   |十 十ヽ  `.ハ ヽく¨'¨´   ヾ/」
霊烏路空 「うにゅ、真占いって見られてると思ってたから焦っちゃいました>フランさん
そういうの、嫌いじゃないですけど」
如月千早 「違います…春香の用途が特殊なだけなの…>島村さん」
軽鴨 「大佐?誰ですかね?・・・>まゆり」
高槻やよい
             , -―-<      _  _r ´.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.r┘⌒´.:. ̄.:.: .:.:.:.-z、.:.:.:.:.:ヽ
           |.:.:.:.:.r'.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..:.:マ.:.:.:.:.:.ヽ
           /{.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.,.:.:.:.:.::.:.⌒.:.:.ヽ.ヽ_..::.:.:.:.:}
          r'.:.:}.:./!.:.:.:.:/ ⌒ /!.:.:.:.:.}.:.:.:}.:.:}.:.:.:」Y`ヽ:/
           ,.:.:/ .!.:.:.:.!|:∧/ L..:.:ル/ !.:rヽヽ_)
           }.:} 、 レL 」! ___   '―‐ }/  `ー┤   じゃあそろそろ私も帰りまーす!!
           ヽ乂) |.:.:.:.:.:!  /_   、 /   /⌒ 明日はお休みなので真美も愛ちゃんも連れて
            `¨ |.:.:.:.:.ハ ''' Y´   }/   / 雪歩さんを囲ってゼリーとプリンとフルーチェを
              |.:/i/ レ`> ┬‐一/   /      食べたいと思います!!
              l'     /´!>ー< !  /
                   / ∧ノ _.n \ {
                  / ./ Y`  -㍉ メ、
                _ノ  / _{i´    }__ Y
                >_, V´ ヽ _ ノ }ノ|
               r'_rァ-」|` ー―一 ¨´_!
                     丁. ァー―┐´ |
                    l  |    !  |
                      ├┤.   ├┤
                     | |     | |」
「きつねうどんか千早にゃんが狐だと思ってた」
軽鴨 「では私も帰りましょうかね
お疲れ様でした」
白坂小梅 「……占いは、指示を受けるものじゃない、かな?
早苗はしらないけど、ちゃんと自分で真であることを示さない占いは、
あんまり私は信用したくない、だって、指定されるってことは、占い先を
わざわざ村が狼に漏らすってことだもの>空さん」
おにぎり 「よし、次に入るときはゼリーで入ろう
そう決めたおにぎりでした。
みんなありがとう!またよろしくね!」
四条貴音 「私も落ちましょう あふあふ 来世から本気出す」
天海春香 「卯月ちゃん、ありがとう!
またゼリーで楽しもうね!」
フランドール 「それじゃあ私も帰るわね
今日は皆ありがとう!初めて四条来たけどRPしながら推理しててびっくりした!
お疲れ様!」
椎名まゆり 「◇きつねうどん(38)  「まぁここで占い手をつける理由があまりにもないからねー
占い狐混じりならどっかで占いかけてないとおかしいだろうし」

占い狐とか、こいつ凄い狐臭!って感じで>猫」
おにぎり 「中身は…食べた狼に聞いてね」
天海春香 「雪歩プリン・・・それもいいなあ>やよい」
白坂小梅 「指定は占い師は楽だけど、結局そこに占い師本人の考えがでてこないから、
本当に必要にならないとしない……かな。」
霊烏路空 「うにゅ、多弁占いに逃げちゃいました>千早さん
今度占いの時は人外当てます!」
白坂小梅 「落ちる人は……乙kレ様。」
灰色狼 「そもそも、初日に私が出てしまったのが滅びの始まりだった
○出し予定だったし、もう少しきちんとCO発言を見るべきだったね」
「みゃーは死体なしの時の噛み位置でここじゃねって感じで>まゆり」
椎名まゆり 「しかし貴音が狼だったか」
きつねうどん 「だって死体無し出てる時点で勝ち目ないってわかってるんだもの
狐COしたかったぐらいだし>まゆり」
椎名まゆり 「お空噛まれて→灰色吊って→猫VSまゆしぃ フランがファイ!といいつつ
デキレースかなぁと予想してたのにぃ・・・>猫さん」
如月千早 「多弁占いも悪くないわよ
いろいろ言ってるところが、実は人外ってのは
よくあることだし、吊れない位置にいってるなら、なおのこと占いの
力が必要だから>お空」
灰色狼 「プリンはいいね……
雪歩なる名前は気になるところだが、是非食べてみたいな>雪歩プリン」
白坂小梅 「ぶっちゃけた話……ねこさんもきつねさんも狐ありそうで……
票が、割れたから、もうこれ引き分けより吊ろうで、きつねさんつったのはないしょ……」
椎名まゆり 「まぁ狐の位置は千早はんと、うどんはんしかおらへんからね>うどんはん」
如月千早 「春香!?なんか、違うこと想像してない??>春香」
天海春香 「それじゃみなさん、おつかれさまでした!
私も、千早ちゃんとゆっくりゼリー食べようっと
千早ちゃんの味はどんな味かなあ?わくわく」
霊烏路空 「にゅ。四条のやり方ちょっとわかった気がするです>小梅さん
真の態度を取れ、覚えておきます。楽しかった!」
「ぶっちゃけみゃーも
空狼ならまゆり狼じゃねって思ってたけど○貰って真で嬉しかったにゃよ…?>まゆり」
椎名まゆり 「猫はなんか、5日目の反応が
諦めた狼に見えました(キリッ>小梅さん」
如月千早 「た、食べないでー!?」
天海春香 「千早ちゃん、いつも絡んでくれてありがとうね(ちゅっ)
珠ちゃんと絡むの、すっごく楽しいの♪」
如月千早 「それじゃ、私はこのへんで
お疲れ様、また遊びましょうね」
椎名まゆり 「まゆしぃが狼なら灰色狼さんとか噛んでますもの・・・!」
如月千早 「私もよ、春香
いつも絡んでくれてありがとうね
なんだかんだで、絡まられると楽しいですからw」
白坂小梅 「逆に……早苗だと、占い先は指定、なんだっけ?>空さん
そうなると、やっぱり灰力ってことにはなるかもだけど……
噛み先は、狼がすごく、コントロールできそう……」
霊烏路空 「にゅーー。寡黙占うの勇気いるんです>千早さん
そういう意味ではきつねうどんさん占いはわたしの中ではなかった、はんせい
これだけ自由占い出来るならズバっと占ってもよかったなー」
如月千早 「ぷかさん、村建てありがとうございます
では、皆さんまた会いましょうね」
椎名まゆり 「指定というか、交換占いで確定○作りかと>小梅さん」
「最近はそうでもなくなったと聞いて覚えがないようなあるようにゃ」
軽鴨 「こ……交換占い……<早苗」
霊烏路空 「交換占いって言って、対抗の○占います。
2COなら2日、3COなら3日かけて確定○つくっていくやり方です。
交換し終わったら自由かな?>小梅さん」
白坂小梅 「そう・・・・・なんだ・・・・・・早苗、一度顔だそうかな・・・・・・?」
軽鴨 「早苗鯖は誰でもうぇるかむです」
椎名まゆり 「基本は確定○かなー
だから3日目狐銃殺破綻とか、あるある」
灰色狼 「春香噛みがもったいなかったかな
空の○潰してもいいことなかったよ」
白坂小梅 「ん・・・・・・交換は、わかる・・・・・
こっちでも2-1だったら・・・・・そういうこと、あるし・・・・・
だけど、やっぱり主体性、かな?対策取りたがるともみえるから>空さん」
「ニャンだそれ羨ましい>三日目銃殺破綻」
椎名まゆり 「修羅こといぬふくさんが早苗に・・・!?あわわ」
椎名まゆり 「占いがあれでも、真が確定するという素敵仕様だよ!よ!>猫はん」
椎名まゆり 「しかし今日は発言が微妙だった、反省したい」
白坂小梅 「私は……そこまで修羅って言われるあれじゃない、よ?
私より、上手な人……たくさんいるから……」
「んじゃ、みゃーもお疲れ様にゃー。同村、感謝するにゃよ。ばいにー」
椎名まゆり 「猫ちゃんはさよならです♪」
椎名まゆり 「二つ名が殴りのいぬふくですからね(迫真)」
軽鴨 「お疲れ様です」
灰色狼 「2日目占い噛めていた……だと……」
霊烏路空 「共有にいろいろ聞いてばっかじゃ駄目ですね、うにゅ。
一度早苗にも来てみてーくださいー。歓迎です!>小梅さん」
椎名まゆり 「せらかしか・・・噛めばよかってん・・・>灰色狼」
白坂小梅 「……殴り……うーん、まぁ、こっちだと殴る、かな?
……私もおちるね。お疲れ様。
明日は……私がちゃんと立てるから。安心してね。」
霊烏路空 「うにゅも帰ります。同村と、村たてありがとうございます。
色々教えてくれてありがとー。
軽鴨 食べれるかな? うにゅー♪」
椎名まゆり 「了解、御疲れさまー」
椎名まゆり 「ログ読んだらチャットに戻ろうかな」
軽鴨 「ではホントに落ちましょうか
お疲れ様でした」
灰色狼 「女は度胸、なんでも噛んでみるものさ、かね?
流石に共有初日で占い噛みする勇気は持てなかったよ」
椎名まゆり 「ま、噛んだら噛んだで大グレラン大会な訳だけどもw」
天海春香 「さすがにいきなり空ちゃん噛めないよね
噛みに来ないと見て護衛はずしたんなら、狩人も大したもんっすよ>灰色狼さん」
灰色狼 「お疲れ様でした。
久しぶりの狼でこの展開は退屈はしなかったが、なかなかに厳しかったよw」