←戻る
【劇場166】劇場公演 火曜の部村 [198番地]
~今日も一日がんばった!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印早朝待機制自動で霊界の配役を公開する
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon 中野有香
(生存中)
icon ミスティア
(生存中)
icon クロP
(生存中)
icon 双海まみ
(生存中)
icon 神谷奈緒
(生存中)
icon 花村陽介
(生存中)
icon サイネリア
(生存中)
icon 市原仁奈
(生存中)
icon 元祖鴨鍋
(生存中)
icon 鴨ネギ
(生存中)
icon 軽鴨
(生存中)
icon 森久保乃々
(生存中)
icon FUTAMI亜美
(生存中)
icon 白鐘直斗
(生存中)
icon ギコ
(生存中)
icon 天海春香
(生存中)
icon 島村卯月
(生存中)
村作成:2012/11/06 (Tue) 22:02:25
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する限りはこの限りではない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはiM@S架空戦記の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLからWiki等を確認してみてください。
 http://www38.atwiki.jp/ijinrou/

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2〜3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ!」
GM 「22:30点呼予定で」
案山子 さんが入場しました
案山子 「こんばんは、宜しくお願いします
ちょっと体調がすぐれないので案山子として入っておきますね」
GM 「いらっしゃいませ」
765プロ さんが入場しました
765プロ 「真紅の方で、鍋二つ、普通村*2やってるで
暫く人来ないかもしれぬ」
GM 「暫く・・・今日は村成立する人数にすらならなそう・・・?」
765プロ 「んー、早苗の方で普通が終わった、初心者鍋はどうかな?」
765プロ 「初心者鍋が後14人、もう一つは更に多い
普通村の方はまだ待機中、こちらは8人しか集まってないね>GM」
kari さんが入場しました
kari 「よろしくお願いします」
765プロ 「あ、真紅の普通村埋まった」
神谷奈緒 さんが入場しました
神谷奈緒 「宜しく」
GM 「いらっしゃいませ」
765プロ 「まー、何時も通り45分ぐらいで
集まるんちゃう?(迫真)」
神谷奈緒 「まあ、のんびり待ってようか」
765プロ 「んー、今日は何のRPしようかな
とりあえず仮でこれで入ったけど」
花村陽介 さんが入場しました
サイネリア さんが入場しました
神谷奈緒 「よっ、いらっしゃい」
サイネリア 「よろしくデスー」
花村陽介 「おっす、人いねえみてえだなー」
市原仁奈 さんが入場しました
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 双海真美
アイコン:No. 8 (緑) → No. 105 (双海真美02)」
市原仁奈 「よろしくおねげーします」
花村陽介 「45分くらいまで離席したいんだけど、駄目?」
神谷奈緒 「おぉ?なんか人着始めたか感じで、良い感じだな」
サイネリア 「いーんじゃネーですか?
スタート45分らしいデスし間に合えば」
神谷奈緒 「行ってくるなら、気をつけてな>花村」
市原仁奈 「良いと思うでごぜーます
でも戻ってきたときに仁奈たちのおしゃべりにはいれねーかもしれねーでごぜーますよ?>花村」
GM 「なら45分にしましょうか」
花村陽介 「まあ返事なくても行くんだけどな!
何とか間に合わせるぜ」
神谷奈緒 「まぁ、そう言ってやんないで入れてやろうぜ…
べ、別に花村がかわいそうとか思っていってるわけじゃねぇぞ?>仁奈」
市原仁奈 「花村の気持ちになるですよ・・・>奈緒おねーちゃん」
神谷奈緒 「はぁ?なんで、私が花村の気持ちになんなきゃいけないんだよ?>仁奈」
765プロ 「765プロ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:765プロ → クロP
アイコン:No. 496 (765プロ) → No. 928 (クロ)」
クロP 「うーん、今日はなんかアイドルって気分じゃないみゃ
だからこれでいくみゃ」
市原仁奈 「花村の気持ちになったからかわいそうって思ったんじゃねーでごぜーますか?>奈緒おねーちゃん」
神谷奈緒 「うっ…い、いやいや、私がそんなの思うわけねぇって…
いや、ちょっとかわいそうだなとは、思ったけどさ…
ちょ、ちょっとだけだぞ!!>仁奈」
徳川吉宗 さんが入場しました
市原仁奈 「かわいそうって思うのはその相手の気持ちにならないと無理だと思いやがります>奈緒おねーちゃん」
徳川吉宗
           ,--、、,,,,,,,,,,,,,,,,          
             {::::::::}三三三ミミミ`、、     
            >ー-"'" ⌒,,ィシヽミミiミミ 、   
         /     三彡彡彡ィ`、ミミミ`、    皆の衆。面をあげい。
        /      シ彡彡彡彡ノ'ヽミミミ`、  
        ,'        ,三彡彡彡彡彡ソ,ー--'  
          l    _ _ """'彡彡彡彡彡ノi      余こそは徳川家八代将軍、吉宗である。
       {;、 ';;;='''"""`  彡彡彡 - 、ノノi     
          kr) .ィェー   彡彡' r、ヽ}彡i     
.        レ'  ..      シ彡' )ァ' /彡'    
       {_,,,、 ;、      シ彡 ニンミミ{      どうか今宵の人狼村、宜しくお願い致したい。
        l         '''"::.   彡ミi     
         ! ̄"`     ...:::::::: ノ""{      
        l    .......:::::::::  /   \_   
        `''ー- 、::::    /     /    
         _,..-'ト、   /     /     
       , -'" /  |l:   /    /      
     /  //  i| l ,/    /  ()     
    / () //   | l//     /         
    / / // ()  | /     /          
                             
                             」
双海真美 「でんちゅーでござる! でんちゅーでござる!!」
クロP 「なーんか今日はテンションが上がらないみゃー
ちょっと前にテンションあげあげのRPやった結果かみゃ?」
神谷奈緒 「だーかーらー、ちょっとだけだって、かわいそうっていうか
哀れみっていうか?>仁奈」
クロP 「これでようやく9人みゃ(ゴロゴロ)」
旅人 さんが入場しました
神谷奈緒 「米でもブン投げときゃいいのか?>吉宗」
徳川吉宗 「それ余(殿)に言う言葉じゃないよね>殿中でござる>真美殿」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 中野有香
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 862 (中野有香)」
徳川吉宗 「それは年貢米という事か?
それならば全身で受け止める事にしよう>神谷殿」
双海真美 「んじゃーねー……
あーれー。殿、おやめください!!」
市原仁奈 「奈緒おねーちゃんは優しいでごぜーますねぇ>奈緒おねーちゃん」
中野有香 「押忍!よろしくお願いします!」
神谷奈緒 「有香って珍しいな、宜しく」
市原仁奈 「お代官の気持ちになるですよ!」
クロP 「米俵60kgあるのに受け止めるとか、流石殿様みゃ」
神谷奈緒 「ばっ…別にちげーよ」
神谷奈緒 「>仁奈」
徳川吉宗 「余のイメージが崩れる! 余はそんなことはせんぞ!?

……一種のぷれいとなれば別であるが>真美殿」
クロP 「罪人を裁く気分になれるのかみゃ?>お代官の気持ち>市原」
市原仁奈 「有香おねーちゃんよろしくおねがいしやがってくだせー」
旅人 「旅人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:旅人 → 鴨ネギ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1088 (鴨ネギ)」
神谷奈緒 「んじゃ、ちょっときらり呼んできて、米俵ぶん投げてもらうわ>吉宗」
徳川吉宗 「余はその代官をたたっ斬るほうであるしなあ……!>仁奈殿」
双海真美 「ぶーぶー。
よいではないかごっこなんて基本じゃんかよー」
中野有香 「荒修行と聞いてきました!」
神谷奈緒 「ぶっ…なんだそれwwwww>かもねぎ」
クロP 「おうおうおうおう、おれっちのこの刺青シールが目に入らないかみゃ!」
市原仁奈 「照れてるでごぜーます?>奈緒おねーちゃん」
徳川吉宗 「うむ。例えどんなに重くとも、年貢米には民百姓達の血と汗が詰まっているからな。

それを受け止められずに、なにが将軍か>クロ殿」
神谷奈緒 「あー、違うったら違うってのーー!!>仁奈」
市原仁奈 「むしろ裁かれる側なんじゃねーでごぜーます?>クロP」
鴨ネギ 「>神谷 スーパーに行く手間暇の軽減策さ!」
軽鴨 さんが入場しました
徳川吉宗 「なんと見事な鴨とネギであろうか>鴨ネギ殿」
軽鴨 「こんばんはだ」
市原仁奈 「悪人の気持ちになりもせずに自分の正義を押し付けるだけなら
悪人は減りはせずに自分の独善だけで良い政治などできねーでごぜーます>吉宗」
クロP 「お白州で、膝の上に岩を抱く程度の刑なのかみゃ?>市原」
軽鴨 「鴨の流れかね?」
神谷奈緒 「だからって、ネギ背負ってこなくたってwww>鴨葱」
鴨ネギ 「誰か鍋もってこーい」
市原仁奈 「にやにや?>奈緒おねーちゃん」
軽鴨 「鴨の兄貴ィ!がパワーアップしてるだと…」
神谷奈緒 「つまり、全部クロPに捕食されると…
そういやー、ネコに、葱って大丈夫なんだっけ?>鴨ネギ・軽鴨」
軽鴨 「さっすが兄貴っすね!
自分なんてまだまだっす!」
市原仁奈 「ちゃんとギザギザの板の上で抱くですよ>クロP」
森久保乃々 さんが入場しました
中野有香 「正直私で来る人、プロデューサー以外見た事ありません!>奈緒ちゃん」
軽鴨 「猫死ぬぜ」
鴨ネギ 「軽鴨を鍋にしよーよ!」
徳川吉宗 「なるほど、罪を犯した敬意を浮き彫りにし、それに対しての対策を練られよ、という
事であるな。いや、感服仕った次第>仁奈殿」
軽鴨 「こんばんはだ」
神谷奈緒 「だーー!!子供が変に勘ぐりすんじゃない!!>仁奈」
軽鴨 「兄貴ィの身代わりならいいですぜ!!>鴨ネギ」
中野有香 「今のうちに聞いておきましょう。案山子さーん!どうしますかー?!」
市原仁奈 「ネコにネギは中毒になるでごぜーます。
つまりクロPはお味噌汁のネギもラーメンのネギも鴨南蛮のネギも食べれないでごぜーます」
徳川吉宗 「なんと鴨々しい……」
森久保乃々 「あの、そのえっと、なんで私が営業しないといけないんですか……その、みんな盛り下がるんですけど……」
神谷奈緒 「だよなー、私も初めて見たし…>有香」
森久保乃々 「こんなところまできて、なにさせるつもりですか、身売りですか……」
鴨ネギ 「>軽鴨 この流れなら言える、きっと元祖・鴨がやってくる!」
サイネリア 「さてさてタダイマです」
神谷奈緒 「つまり、クロPからの捕食を逃れる為に
ネギ背負ってきたのか…」
軽鴨 「あいどるか鴨で迷ったんや……
鴨の兄貴ィ居るなら鴨で入るしかないやん……」
神谷奈緒 「おぅ、おかえり>サイネリア」
軽鴨 「だな!!!>きっと元祖・鴨がやってくる!」
市原仁奈 「対策は講じなければいけねーでごぜーます>吉宗

仁奈はもう子供じゃねーでごぜーます。
だって昨日プロデューサーと・・・>奈緒おねーちゃん」
クロP 「うーん、この間は二郎のラーメン完食したみゃ?成せば成るにゃ!>市原」
双美真美 さんが入場しました
双美真美 「(なまえまちがえた」
神谷奈緒 「っというか、早速新人アイドルが来るってのもすごいな」
中野有香 「大丈夫です!一人ではあれでも一緒にやれる人はいますよ!
さぁ、正拳突きの素振りから始めましょう!>乃々ちゃん」
双美真美 「双美真美 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:双美真美 → 双美亜美」
双海真美 「ま、真美増える増える……だと!?」
神谷奈緒 「ん?プロデューサーとなんかしたのか??>仁奈」
軽鴨 「こんばんはだ」
徳川吉宗 「ばかな……まだ鴨が増えるというのか!?>軽鴨 鴨ネギ」
双海真美 「デスヨネー」
双美亜美 「いやあ、予測変換は強敵だったよ・・・!」
森久保乃々 「……周りがうるさいんですけど、あの、プロデューサー、私もうアイドルやめても……」
森久保乃々 「……格闘技とか、無理なんですけど……>中野さん」
軽鴨 「プロデューサー居ないですが……>森久保さん」
鴨ネギ 「まー、俺たちも鍋界のアイドルだけどな」
クロP 「13人かみゃ、とりあえずは共有が出るみゃ」
市原仁奈 「ふふふ、ご飯を食べさせてあげましたよ!
あーんってしたでごぜーます>奈緒おねーちゃん」
白鐘直斗 さんが入場しました
双美亜美 「いやー、これからは公式の芸名を真美に合わせようと思ったんだYO!
そういうことにしといて!>真美」
軽鴨 「CoPはよ
PaPはハピ粉でも食ってればいいよ!」
白鐘直斗 「どうも。よろしくお願いします。
白鐘直斗、探偵です」
神谷奈緒 「お?探偵王子とは、珍しいな」
軽鴨 「こんばんはだ」
サイネリア 「予測変換はマジコエーです
FOを求めたらいつの間にかFOOTBALLしようぜになってたりしますカラねー」
森久保乃々 「双海さんの漢字が違うと思うんですけど……
すみません、私みたいのが余計なこといってしまって、生きててすみません……」
軽鴨 「探偵は大抵狼って誰か言ってたぞ」
徳川吉宗 「成程至極もっとも也。いつの世も、ただ断罪すればよいという
ものではないという事であるな。肝に命じておこう>仁奈殿」
ギコ さんが入場しました
双海真美 「最初は名前亜美でとーいつだったもんねー」
徳川吉宗 「徳川吉宗 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:徳川吉宗 → 元祖鴨鍋
アイコン:No. 970 (徳川吉宗) → No. 865 (鴨)」
市原仁奈 「あぁ、もうクロPさんの命は残り5分でごぜーますね>クロP」
中野有香 「それじゃ遺言まで準備出来次第スタンバイお願いします!
花村さんの帰還と案山子さんの返答待ちですけど」
神谷奈緒 「なっ…そ、そんなことを…私だってまだできてないってのに…>仁奈」
花村陽介
ギコ 「宜しくだゴルァ」
元祖鴨鍋
           ,,-―ー-、
          /   ,r,   ゙、    
        _,,. '^ 、     i
         (;;__,..)    i、__ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、   鴨の兄弟たちよ……
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',   さあ、行くぞ! 鴨ワールドへ皆をご招待!!
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/」
鴨ネギ 「猫が二人…!?」
軽鴨 「こんばんはだ」
軽鴨 「元祖鴨兄貴ィ!!!!」
元祖鴨鍋 「将軍がいたような気がしたがそんな事はなかった」
鴨ネギ 「キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! 」
クロP 「あと一人欲しい所だみゃー」
神谷奈緒 「吉宗ーーーーー!?」
軽鴨 「これは鴨勝利来るで!」
花村陽介 「おー間に合った!」
双海真美 「双海真美 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:双海真美 → 双海まみ」
市原仁奈 「ふふん、どうでごぜーますか?
子供の奈緒おねーちゃんにはとっても仁奈が大人にうつってるはずでごぜーます>奈緒おねーちゃん」
サイネリア 「15人は狂人2ですかー
なかなかキバツな展開もありえそうですねー」
双美亜美 「亜美も真美たち1のグラフィックだしそれが通じると思ったんだ、うん!>真美」
神谷奈緒 「ネコVS鴨か…鍋が熱くなるな」
元祖鴨鍋
                       ,,-―ー-、                
                     /   ,r,   ゙、     .,...._        
                 _,,. '^ 、      iヾ ,.-'´    \      
                 .(;;__,..)     i '´、.      )、        くくく……俺を求める声あらば!
                     ゝ   ´,\.ソ.-‐‐ 、.,.. 、 / ヽ.    
                     __/, ‐'ー-γ      {  リ ヽ.   ',  
              / ゙     ヽ     入 '.,}' ヽ  ',    駆けつけるのが鴨鍋魂!
                 /         ヽ‐ャー''´   ゝ.r ´`ヽヽ   
             i,. -''ヽ.__,...___,ノ'")r‐' ー、 / , '/´フ.,'′  
            /  ,/'" ヘ ハ々 ,-'" ヽ._,.. -< { / '  /    アイドルなんて俺らを食うだけの存在!
              /  ,ノ'   リー 、._ヘ、 ,.. '" ', ___/   ,ノ′  
          人 _,./'´,' /   `{ ⌒ーァ-‐-y'´   /{       ぶちかまそうぜ、鴨祭り!
        /´ノー7/,ノ‐'´      )ヽ、 }''    ,//´',    
       ノ′,'´ )r'/       /,' ハ、ヽ_,.  ノ,/ ,'  i     
    ,/´  ノ'"/       / ,'  {  ヘ  ̄ Y   :  .i    
   / >、.. -‐'' ´        /′ ノ} ,'  : ヽ ,ノ !      {    
  _ノ ,..-イ               / , ' ノ ,' / v }イ  i {     i   
 { rァ ,..(           / , '  } ,' イ  / .!   }、゙     |   
 {゙{. ( ヽ)          i ,'   i ノ   /   ',  リ ヽ、 ,' |   
  ` `′           レ   ノ〃,/     i i   ∨ ,!   
               / 〉._,///       ∨:   }. /    
                                      」
中野有香 「まぁうん、案山子の人の返答が無いので扱いに困っているわけですが・・・50分まで反応無くばキックにします」
双美亜美 「双美亜美 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:双美亜美 → hutami亜美」
鴨ネギ 「村vs狼vs狐vs鴨の四つどもえか…鍋が熱くなるな」
クロP 「←の案山子が反応しないみゃ、ここ次第かみゃ?」
ギコ 「どうせなら後2人ぐらいきそうなもんだがなゴルァ」
hutami亜美 「hutami亜美 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:hutami亜美 → ふたみ亜美」
双海まみ 「ナイストラップ回避だねー、あみ!」
軽鴨 「猫が敵だな。了解だ」
サイネリア 「ネコも2匹いマスね」
元祖鴨鍋 「普通村にあらたな配役:鴨 登場」
森久保乃々 「……生きてない人がいるんですね。
それはそれでうらや、いやなんともないです。」
ふたみ亜美 「カナ入力は強敵だった・・・・よ・・・>まみ」
神谷奈緒 「ぐっ…仁奈…私ができないことを平然と…>仁奈」
クロP 「というか、案山子蹴ったらクロがアンカーかじゃないみゃ?」
白鐘直斗 「鴨:初日朝に死ぬ。ただし村確定」
神谷奈緒 「だな>クロ」
双海まみ 「鴨ローラーするから勝ち目ないんじゃーん?>鴨」
ふたみ亜美 「でもHUTAMIっていうのもグローバルでつようそうかなぁ?>まみ」
案山子 「案山子 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:案山子 → ミスティア
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 124 (ミスティア)」
軽鴨 「市原仁奈さんも鴨の気持ちになるですよ?」
元祖鴨鍋 「初日に3匹死体が転がってるわけですねわかります>直斗」
クロP 「お、復帰したみゃ」
中野有香 「仁奈ちゃんにあーんされるプロデューサー・・・

親子?」
軽鴨 「おおう。鳥目か」
双海まみ 「@1きてもいいのよ……?」
神谷奈緒 「お?体調悪いっていってたようだけど、大丈夫か?>ミスティア」
市原仁奈 「じゃあ鴨のきぐるみをもってくるですよ>カルガモ」
花村陽介 「直斗も来てんのな
さーて最後は誰かなっと」
ミスティア 「ごめん、ちょっとアイコン素材探してたら時間過ぎてたわ・・・」
軽鴨 「鴨の着ぐるみかあ」
森久保乃々 「15人ってことですか……
いや、いいんですけど、あと1人いてもいいんじゃないです、いやなんでもありません。
こっちで埋まってます」
サイネリア 「おー生きてましたか良かったですカカシ」
双海まみ 「んっふっふー、ヘボン式派のまみは断然FUなのだよ>あみ」
天海春香 さんが入場しました
中野有香 「15人のままだったら狂人が二人になるんでしたっけ・・・
四条はワンサイドすぎる構成にはあまりならない仕組みのようです」
軽鴨 「上田鈴帆さん持ってた気が>鴨の着ぐるみ」
元祖鴨鍋 「                     _ ,.. , _              
                  ,. '´:::.::;:::::;::;:`ヽ,           
                   /;::.;::;;;;;rr‐,:::.::;:::;,::!          
                  j,',',':;'::::.:`゙´'':;;;;;;r、;ト、         
                   !,',',';';';::;::;,;::::..::;:;:.! .r、ヽ、       よし、改めてみんな、よろしく頼む。
                  ,´:;';','::';;::::;:::::;::..ノ、:`′:.丶、     
                  :,'::,':::.::;:`;:ー‐ァ'´丶、_ :::::::::ヽ    
               __,,.= '"::l:. ':: : : :::'' .:': : : . . ` ー一     
               ,r.''" 、:`' : : :;:. ゙;:.:.:'",:':.:.:: : : : ' '   .`ヽ、  なんか鴨が多いが、なに、気のせいさ。
              / , ' ..: :' '゙ ' 、.,:レ ' ". : ' '  :'  .:    : ::. :Y  
            l .: ,.':..    .,;'     ゙':、..   :  .'   . . :.::..:.:l  
             人::'´   `'::'⌒     `:.::::l、..'  . . : :.:.:.:.:./  
.          /,  ゙f : : : : : ::'l、..  .. . . : : : : /⌒ヽ .,r‐.ィ"´ .i'  
          ,'.,'  : ゙i、: : : : ;,l、: : : : : : : : ,-i'  : r   .:. . .: :.ノ   
         ,イ i:. . : ⊥::'__  :'  `'': : :' '"彡}: : : ;' :  ::' :.:.:,:':/   
       y'.ィ'"゙ヘ": : : : :  ̄ ''''=-..、∠ニl´‐-〈  .:' .:'´ :〃   
       ,!.:.. .::'"''X.、:. : . .      `' :..   `: ´ .:' //    
      i' `' :  .,‐- ..,≧、'':: .., : : : . ..  -_゙ー ::- '.:' //     
      ゙!、:.:.:.: : : : :..:,.;.,: : `ト、: : : :,,: : . .   `''" ./::/      
       `¨¨'' ‐- +-‐ ''¨´l::'"`ト .,,_:_: : : : ::,.. _/:::/       
            ,!: i':..: : :{": : : : : : : :~7''‐-'ー'l:.:.:./        
.              / .::r'' '''tr‐-:: : 、: : :::,': : : : :.:,':.:.:.l         
           / ゙: ::'.  :'    : : :,:': : : : .:,::': :.:.:{         」
天海春香 「この村には、そう……主人公が足りないっ!」
鴨ネギ 「カモネギスーツ:(効果)狼と村人に食べられやすくなる」
ふたみ亜美 「おお!なんかさらにグローバル!?>まみ」
双海まみ 「わー、はるるんがきたぞー」
中野有香 「来た!有名アイドル来た!この登場はまるで大御所!」
軽鴨 「こんばんはだ」
森久保乃々 「……眩しくて、溶ける……>天海さん」
元祖鴨鍋 「ここで「めいんひろいん」の春香ちゃん登場とか、
わかってるじゃないの!>春香」
鴨ネギ 「ば、ばかな…俺たち以外に主人公、だと!?」
ふたみ亜美 「はるるんをかこめー!!」
ギコ 「お、良く来たなこれで普通に楽しめそうだぞ ゴルァ」
市原仁奈 「鈴帆おねーさんは芸人ですねぇ>かるがも」
神谷奈緒 「ヒロインじゃなくていいのか?>春香」
クロP 「うーむ・・・うむうむうむみゃ」
軽鴨 「何で主人公来ちゃうん?(白目)」
中野有香 「否、この村には空手が足りません」
ふたみ亜美 「ふたみ亜美 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ふたみ亜美 → FUTAMI亜美」
軽鴨 「だよなあ…>仁奈さん」
天海春香 「プロデューサーさん、人狼ですよ、人狼!
狼がわおーんで乙女のピンチですよ、きゃー♪」
クロP 「よし!今日は春閣下に全身全霊を注ぐみゃ!」
市原仁奈 「奈緒おねーさんは子供でやがりますからねぇ
仁奈をおねーちゃんと呼ぶよ酔いでごぜーますよ?>奈緒おねーさん」
神谷奈緒 「鈴帆もきぐるみ好きだもんな…>仁奈」
島村卯月 さんが入場しました
天海春香 「ヒロイン兼主人公ですよ!
言わせないで下さい恥ずかしい!」
島村卯月 「ま、間に合いましたか!?」
軽鴨 「oh....」
元祖鴨鍋 「                                          
                               _,,          
                                l;l           
                            _,_,|,|_,         この村の主人公……?
                       ,,-―ー-、      ト-=y  丶        
                      /   ,r,   ゙、    .ヽ `i, ̄‐^l        
              _,,. '^ 、      iヾ    ヾ~ `  i,       ははっ、そいつぁ、春香、お前さんじゃないぜ?
                .(;;__,..)     i '    ヽ、   ;i,       
                ,,_ゝ   ´,\.ソト,,__  ヽ、   ;i,        
               ,/r-'"j  /.:/ ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i       
            ,,/'/__.L、 .:.:.:.: /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,     ……そう! この村の主人公は!
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、    
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、    ……俺達、鴨ブラザーズさ!
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l   
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l   
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l  
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|  
                                          」
FUTAMI亜美 「んっふっふ~・・・グローバルでアーティストっぽくていい感じだよ」
鴨ネギ 「サブヒロイン>(越えられない作者の趣味)>メインヒロインの方程式」
ミスティア 「セーフ♪」
双海まみ 「さっすがはるるん、まみたちにはできないあざとい発言だー!」
市原仁奈 「でも鈴帆おねーさんはお母さんみたいで仁奈は好きでごぜーます>かるがも」
森久保乃々 「お、乙女のピンチなんていいですから、
なんですかこれ、主役が2人いるとかどういうことですか、私、いい物笑いのたねですか。」
神谷奈緒 「は、はぁ!?なんで、私が仁奈のことをおねーちゃんって呼ばなきゃ
なんねぇんだよ!!?>仁奈」
軽鴨 「これは卯月さん大変な位置だな」
軽鴨 「人」
森久保乃々 「だからアイドルなんて……むーりー……」
中野有香 「ダブルメインヒロイン!?卯月ちゃん凄くそれっぽいし!」
島村卯月 「お、お隣に春香さんがいるー!?」
軽鴨 「普通同士頑張るでごぜーますよ……>春香&卯月さん」
市原仁奈 「だって仁奈のほうがおねーさんですよ?
仁奈はプロデューサーにあーんしやがったでごぜーます>奈緒おねーさん」
元祖鴨鍋 「                                          
                                            
                                            
        / ̄`` ー 、                              
       ノ,' 〃,リ   ヽ                             
      /./ '〈 !ゝ-,イ                               まあそんな事言ってると
       / ,' ; ∨!‐'‐'`´          ,,-―ー-、            ,..._      
      /i : :  !ハ              /   ,r,   ゙、         ./,.-‐‐ ``ヽ、  
    / ! ','  ; ハ       ._,,. '^ 、      iヾ      ..〉、⊃!、  ノ  !   だいたい鴨ブラザーズが全員素村、とか
   i  ',  } ,リ  i___    ..(;;__,..)     i        .`ー--'¨¨! ,  ',  
   { ) ヽ{ ,ノ  ゙', `ヽ.-‐==‐、   .ゝゞ;:;:;:;:;:´,l|\         ノ,}' 、ヘ  全員人外になったりするんですよねわかります
   ∨'ヽ、_.{  __,...=.._ } ''"  ヽヽ  ヽ;:;:;:;ノ:;:;:;:ヾ:\       }'  ハ, ', 
     ヽー-、` ̄ ¬   `ヘ   / '`゙´、 ;:;:;:;:;:;:;:、  \--、     ,'    ハ.}  
     \ ヽ、.  ヽ,.. .. ノ},イ    リ{     i /´  ヽ'⌒ヽ'''''ヽ、.    ゙!  
         `ヽ.ヽ`ーゝ、__,..ノ .ゝ、  ノ \、    {       Y-、. Y´ `ヽ,.  |  
            ヽ、_ー、___,.,.-‐'"¨`ー 、_,.へ ヽ,   ト   ,..ノ`   〉-- <_ ,/  
             ̄  ハ、_      {   リ  〉   /´: `ヽ / ヽ / ' ノ  
                   { \`ヽ.、 ',  /   人  {.  ト-.ァ' ヘ.__, ,.- '´   
                 ,': ヽ`ヽ ` ´` ='.  i} ヽ   j  } !_  _/      
                   i ;   >=ニ'''''''"  ノ‐'⌒` . ゝイ /  ̄        
               {ハ  {       ,/′   ヘ._,.ノ          
                   |'ヘ  ',ヽ   /├-`ヽ  /             
                                            
                                            
                                            」
FUTAMI亜美 「あざといっていうよりもがめついじゃないかな?>まみ」
鴨ネギ 「森久保と穴久保で混ざる件」
軽鴨 「鴨の勝利を信じていくしかないねえ」
クロP 「おーし!テンション上げていくみゃ!」
神谷奈緒 「凛の奴がいたらな…卯月もヒロインポジなんだけど
もったいない」
軽鴨 「流石元祖兄貴ィ!> だいたい鴨ブラザーズが全員素村、とか全員人外」
天海春香 「鴨如きに主人公は渡しませんよ!
そこで葱背負って鍋の用意をしつつ射撃の的になっちゃっててください!」
花村陽介 「花村陽介 さんが登録情報を変更しました。」
クロP 「もし勝ったら春閣下の胸に抱かれて寝るみゃ!いいかみゃ!?>春閣下」
ミスティア 「準備できた~?>お二人」
中野有香 「私はプロデューサーに山篭り付き合ってもらいました!!>仁奈ちゃん、奈緒ちゃん」
ギコ 「遺言の準備はできたかゴルァ?」
FUTAMI亜美 「投票はおねがいだよふたりとも!」
軽鴨 「実は軽鴨は仮アイコンだったがこのままいくぞ
うん」
神谷奈緒 「ぐっ…そ、それぐらいあたしだって、できる…
はず…うう…恥ずかしくて無理だーーー!!
>仁奈」
双海まみ 「んっふっふー、はるるんが汚れ系に走ってる間に
せーじゅんはアイドルの座はまみ達がいただきだねー、あみ」
鴨ネギ 「>軽鴨 一人だけ仲間はずれになるのはまれによくある」
森久保乃々 「……これだけアイドルいたらもう天海さんだけでいいんじゃないかな、
私は、ほら、その……魂が消えても……」
元祖鴨鍋 「ばかめ! 我ら鴨ブラザーズ! 蹂躙されてこその存在よ!>春香

とくに見せ場が無いのが一番心にきます」
神谷奈緒 「なん…だと…>有香」
市原仁奈 「プロデューサーとハイキングなんて羨ましいでごぜーます・・・>有香おねーさん」
軽鴨 「やめろおおおおおお!!!!>鴨ネギ」
中野有香 「遺言セットは忘れずに!皆さん出来てますか?!」
ミスティア 「全員いる~?」
双海まみ 「よーそーろー」
クロP 「オッケーみゃ!」
島村卯月 「遺言セットオッケーです!」
天海春香 「猫さん?
猫さんならおっけー!(ビシ
>クロP」
元祖鴨鍋 「その空気察知したら全力で兄弟を鍋りにいきますわ(白目>ブラザーズ」
神谷奈緒 「いるぞー>ミスティア」
鴨ネギ 「鴨という理由で役騙ってもいいんじゃないね?占い6COだ!」
市原仁奈 「やっぱり仁奈のほうがおねーちゃんでごぜーますね>奈緒おねーちゃん」
サイネリア 「いま~す」
白鐘直斗 「いますよ」
元祖鴨鍋 「ノシ >みすてぃ」
花村陽介 「おっけー揃ったな」
軽鴨 「オンステンバーイ」
元祖鴨鍋 「うわあ全ロラ>ネギ」
ミスティア 「じゃ、1~♪」
ギコ 「あいあい」
神谷奈緒 「こ、こんなちびっ子に負けるとは…>仁奈」
クロP 「おっし!やるみゃ!」
ミスティア 「開始~♪」
天海春香 「むむ、亜美が英語なんて使ってる……!
国際派アピールだね、負けないよ!

AMAMI春香で~す!」
ゲーム開始:2012/11/06 (Tue) 22:56:20
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
島村卯月 「狼だー!?
よろしくお願いします!」
元祖鴨鍋 「知ってた」
サイネリア 「あはーヤッパオオカミになっちゃいマスよね」
元祖鴨鍋 「希望はじかれて狼とかデフォですねわかります」
サイネリア 「ヨロシク語りとかどうします」
元祖鴨鍋 「さ、よろしく頼むぞ。で、進行は如何とする?」
島村卯月 「希望なんて叶うものじゃないんですね……!
騙りとかどうしましょう?」
「◆中野有香 というわけで皆様よろしくお願いします!本日のお相手は気合があればなんでもできる!
開き直った空手アイドルこと中野有香がお送りします!」
サイネリア 「占い語りの練習してみたいなー
とおもいつつ初心者デス、上手くこなす自信はネーです」
「◆中野有香 私の空手で狼もイチコロですよ!まぁ見ててください!(キリッ)」
サイネリア 「行っていいですかね?」
島村卯月 「初心者さんなんですか!?
なら騙りどうぞ!」
元祖鴨鍋 「おう、んじゃ占い騙り、好きにやってみるといい>サイネリアちゃん

わからん事がったら分かる範囲でサポートするで」
島村卯月 「とは言え、私もこの鯖初心者なんですけど!」
「◆中野有香 も、もうしわけないです・・・!>該当者」
島村卯月 「じゃあ頑張って潜伏しますね!」
サイネリア 「なんにもわからネーんですけどねー
いっちょやってみますかー!!」
サイネリア 「呪殺対応!!」
元祖鴨鍋 「んじゃ銃殺っぽいのが出たら、対応できるならしよう。

無理そうなら潜伏。機をうかがうとするか。 あ、●もらったら霊COでもしますわ」
サイネリア 「気をつけては見ます・・・」
島村卯月 「●貰いで霊能COですね!
分かりました!
私に出たら大人しく吊られてみます!」
島村卯月 「呪殺対応は無理にしなくてもいいかと」
サイネリア 「超過hあ1分でOK?」
元祖鴨鍋 「んじゃがんばろー!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
中野有香 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
中野有香さんの遺言 狼には・・・勝てませんでした・・・空手が通じないなんて・・・
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
軽鴨 「おはよう
早速だが《アイドルVSダックVSキャット》な訳だが用意はよろしいか?

兄弟たちが同陣営と私は信じているよ」
森久保乃々 「……私を外に出して、どうするつもりなんですか、こんな衣装まできせて……
ら、ライブなんて無理です、その、えっと、日の光で、溶けますから……」
天海春香 「おはようございます!
いつも元気な清純派アイドル、天海春香で~す!
今日も元気にいってみよー!」
島村卯月 「おはよう御座います!
な、なんか凄い人の隣になっちゃいましたけど、私頑張ります!
それじゃあ役職さんはCOお願いします!
クロP 「占いCOだみゃ!元祖鴨鍋●だみゃ!」
サイネリア 「占い師をCOしマス!!
花村 ○」
神谷奈緒 「っと、おはよう
昨日アニメ見てたら、ほぼ徹夜しちゃったよ…」
市原仁奈 「おはようございますですよ
がおー!狼の気持ちになるですよ。」
ミスティア 「おはようよ~」
花村陽介 「いくぜ相棒!」
ギコ
おはよーさんだゴルァ
それじゃ占いはさくっとCO頼むぜぇ。」
双海まみ 「おはろーにゃ!」
サイネリア
理由 
ネタアイコンは呪殺対応されやすいからNOです
隣花村占いでGO-ですよ」
鴨ネギ 「いいぜ、俺たちを鍋れると思うなら…まずはその献立をぶち壊す!」
白鐘直斗 「こんばんは。白鐘直斗、探偵です。
この村に紛れ込んだシャドウは総勢4体、
シャドウに与する裏切り者が最大1名──……
気を引き締めることにしましょう」
軽鴨 「!?」
サイネリア 「占い師をCOしマス!!
花村 ○
市原仁奈 「わぁ、いきなりの●でごぜーます」
神谷奈緒 「ひゃっはーーー、今日は鴨鍋だぜぇ!!」
FUTAMI亜美 「伏せたほうがいいんじゃないかね!」
鴨ネギ 「あ、兄貴~」
森久保乃々 「く、黒がで、でて……
もう、世界が、終わりましたから……・」
花村陽介 「おいおい、いきなり●かぁ」
ギコ 「●でてんなとおもったら、もう一人占いでてんじゃねーか。」
島村卯月 「い、いきなり●ですよ!?
霊能さんと共有さんは潜るんです!」
クロP 「さっそく一匹!春閣下の胸に抱かれるのも見えてきたみゃ!」
サイネリア 「あわっわCOやり直しです
すまぬ」
ミスティア 「●出てるわね~♪
霊伏せて共有は自由でいいんじゃないかしら~」
軽鴨 「元祖鴨兄貴ィが敵陣営だと…」
神谷奈緒 「っていうか、鴨鍋COあんの?」
市原仁奈 「そしてナイネリアが見る間もなく出てやがりますねぇ。」
クロP 「理由:
鴨とネギ!これつまりカモネギであって食用みゃ!
美味しく戴かれるように下処理しとくのは料理人としての常識みゃ!
まぁここまでは別段でもでもいいにゃ、初日なんで周りから
一人選んで占ってみるみゃー、春閣下は噛まれて欲しくないので後でいいみゃ」
元祖鴨鍋 「いかんいかん固まってた。おはよう」
白鐘直斗 「……●はいいのですが。
って思ってましたが ああ、サイネリアさん何かと思えば
朝一発言でCOしてたんですね」
クロP 「あ、理由忘れてたみゃ」
サイネリア 「いきなり●ぶっぱデスかひどい展開です」
鴨ネギ 「>クロP 貴様、人としての良心はあるのかー」
花村陽介 「えーと…サイネリアは何で出たんだ
●に反応出来なかったとは思えねえんだけど…」
ギコ 「COやり直しとか以前にお前さん真なら少しは様子見をってなもんだ。」
双海まみ 「花村って誰かわざわざ確認しちゃったよー」
FUTAMI亜美 「サイネリア・・・
あれ?まみ~、亜美たちサイネリアのことなんて呼ぶんだろ?>真美」
軽鴨 「兄貴ィ!●貰いでっせ>元祖鴨鍋」
天海春香 「ふっふっふ、ひとやま百人のシンデレラガールズや鈴木さん、鴨には負けないよ!
くくく、というわけで亜美&まみ!
主人公をかけていざ勝負!」
サイネリア 「ゴメンなさい
強く発言忘れてしまいました >な音」
元祖鴨鍋 「これは何の冗談ですかね(白目>俺に●

霊能COだ!!」
白鐘直斗 「とりあえず元祖カモネギはCOどうぞ。
無いならとりあえず吊ります。
その上で共有は1枚なら出ていいと思いますけどね」
ギコ 「んで、鴨鍋はCOは?」
島村卯月 「え、えーとサイネリアさんとクロPさんだけが占いCOですね?
占い2COってことですか?」
白鐘直斗 「霊能カウンター入りましたが
対抗おられますか?」
花村陽介 「あぁ、CO見えなかった!
悪い悪い」
森久保乃々 「……や、やることが、な、ないんですから、その、えっと、
COがないなら吊りで、あの……吊りたい……」
神谷奈緒 「んー…サイネリアね…どうしたもんか>仁奈」
サイネリア 「美人のお姉さんでいいですよ~ >アミ」
クロP 「まぁ、自身が美味しく戴く陣営だとは思わないにゃ?>鴨ネギ」
ギコ 「はいはい 対抗霊脳CO。」
軽鴨 「霊能他に居るか?」
市原仁奈 「霊能のCCOでごぜーますか
霊能者さんいやがりますか?」
ミスティア 「まぁほぼ同時のCOだったし仕方ないんじゃないの~
言い治しなだけだし>大文字の方は>花村」
FUTAMI亜美 「おっそい!?
CO準備ぐらいするものだよ鴨鍋クン!!」
白鐘直斗 「では吊りで。
共有はFOでいいですよこの場合」
双海まみ 「変則な2-2だねー
ザンネンはるるん、共有COだ!」
元祖鴨鍋 「そう! 俺が霊能者!(きゅぴーん!

兄弟の死体のチェックをするちょっぴり悪な鴨鍋さ!」
鴨ネギ 「そこまでするなら占い3COの鴨兄弟全員に●とかやれよー>占い師」
島村卯月 「●が霊能COですよ!?
そして対抗も出てきましたよ皆さん!?」
森久保乃々 「こんな、カウンターCOは……あの、えっと、太陽が、私を溶かしますから……」
花村陽介 「鴨鍋CO遅ぇな!人外がCOするか迷ってたように見えるぜ」
双海まみ 「相方霊能にいねぇ! 2-3ならローラーでひゃっはー!」
天海春香 「ところで隣の人が私に執拗にシマムラの服を勧めてくるんですけど!
なんですかね、押し売り!? 押し売りなの!?」
軽鴨 「ローラーかな
元祖鴨兄貴ィ!の出墜ちっぷりに敬礼」
神谷奈緒 「はははは、鴨鍋が鍋から逃れるとか…こやつめ>鴨鍋」
クロP 「んじゃ、鴨吊って
ギコはロラしないで欲しいみゃ
対抗は潜伏狂人が居ない限り、狼目と見とくかみゃ」
元祖鴨鍋 「朝一固まってなきゃもうすごい勢いで霊COしたものを……(白目」
市原仁奈 「いや、なんて言いますか、これサイネリアのおねーさんよりもクロPを信じたい気分でやがりますね?>奈緒おねーちゃん」
ギコ 「まぁロラするなり、片吊りして身内切り考慮なりどちらでも。」
FUTAMI亜美 「清純さじゃ負けえないのが亜美たちなのだ!!>はるるん」
ミスティア 「ああ、霊ローラーしつつ噛みさきとか見るって感じのテンプレよね~♪」
サイネリア 「通常発言しちゃっただけでそんなミスではないと思うんですがねー
そんなねちっこく攻めてくる人のねらいが疑わしいです」
鴨ネギ 「元祖の兄貴を盲信するしかねぇ!
クロPは鍋で沸騰だー!」
軽鴨 「2-3?」
元祖鴨鍋 「いやうんよく見てくれ>花村

そもそも挨拶時点で僕遅かったのよね」
白鐘直斗 「固まってたって言ってますし
鴨鍋がまさかの真だろうが妥当に偽だろうが
多分そこはあってますよ花村先輩」
島村卯月 「え?霊能3COなんですか?
2COだと思うんですけど>双海さん」
軽鴨 「2-2-2じゃねえのか?」
白鐘直斗 「ん、ギコさんの対抗は見えましたけど
もう1人誰ですか?」
クロP 「ギコと・・・元祖鴨鍋と・・・後だれみゃ?」
花村陽介 「この構成じゃローラー以外にねぇなー」
神谷奈緒 「まーなー、っていうか
あれだ、これ鴨がCOしてかつ対抗でてきてんし
ものすごーくCCOに見えんだよな>仁奈」
双海まみ 「2-2だったね、ごみーん
直斗ちんが霊能に見えちゃった」
天海春香 「……ところで、誰か鴨さばける人いますかー?
いるなら私はりきっちゃいますよ!」
島村卯月 「しまむらなんて薦めてませんよ!?>春香さん」
FUTAMI亜美 「っていうか無性にFOしたくなったからでるYO!!
共有CO!!」
森久保乃々 「2-2なんですから……でも、霊吊るならもう鴨さんからで、いいんですから……」
市原仁奈 「ぶっちゃけると霊能を決め撃つレベルでごぜーます>奈緒おねーちゃん
でもそういうわけにはいかないんで、ギコさん吊って鴨が何色を出すかを楽しみにさせていただきやがるでごぜーます。」
島村卯月 「なんという凄い共有!?」
軽鴨 「生き残らないと春香さんに〆られちまうだと……」
白鐘直斗 「個人的には霊能であるならば
狩人日誌を書いておくのがいいと思います。
この鯖遺言使えないので効果微妙ではありますが」
双海まみ 「おおう、相方亜美でOK!
この村はまみたちにまかせろー(バリバリ」
白鐘直斗 「えっ>共有」
サイネリア 「霊能2はヤバイですね
色が見せられなくなっちゃいます」
ギコ 「共有あみまみぶらざーずかよ。」
神谷奈緒 「霊能3ってほかだれだ?って思ったぞ…」
クロP 「ん、まぁとりあえずは○を量産しつつ
狐が死んでてくれたらハッピーって感じかにゃ」
森久保乃々 「し、しまむらよりも!
ゆ、ゆにくろの方がっ!」
鴨ネギ 「バカヤロー、今日は猫鍋と相場が決まっているんだ!なぁ、軽鴨?」
神谷奈緒 「亜美真美…だとw」
軽鴨 「おいィ」
森久保乃々 「……すみません、
いきててすみません。」
天海春香 「おいぃ、双子で共有とかなんの冗談!?
私の勝負と個性を塗りつぶす気ですかふぁっく!」
花村陽介 「んーそっか、悪ぃ 何か見逃し多いな>鴨」
ミスティア 「じゃ、そういうことなんでおやすみ~♪
占いはてきとーに理由でも書いておけばいいんじゃないの~♪」
元祖鴨鍋 「あ、鴨を捌くならちゃんと毛を抜いてからね? あと
血抜きちゃんとしないと肉が生臭くなっちゃうからね、念入りにね」
クロP 「灰が狭まっていい事にゃ
それじゃあ発言を見つつ考えていきたいみゃ」
サイネリア 「っていうか明らかに
●吊りからの色を見せたくなくて邪魔しに来たんじゃないですか?コレ」
島村卯月 「そして2-2……
うーん、ぶっちゃけCCOにしか見えないですが、霊能ロラですかねぇ……?」
軽鴨 「いえーす>鴨ネギ」
白鐘直斗 「PHPがここまで空気読むなら
きっと花村先輩狐ですよね。
分かります。つまりサイネリアさん偽(キリッ」
元祖鴨鍋 「なんだその共有。カッコイイ!」
市原仁奈 「鴨さん吊っても●が出るだけだと思うでごぜーます>森久保おねーさん」
神谷奈緒 「は、春香落ち着けーーー!?」
双海まみ 「んっふっふ、はるるんはせいぜいグレーでもがいてくれたまへ」
FUTAMI亜美 「挨拶遅れちゃったし狼目とみられて占われたくなかったということで・・・
それいじょうにまみと共有だからお披露目したかった・・・・(きりぃ」
天海春香 「アイドルなんだからおしゃれしようよ!
私はアパシィとか好きだよ!
>森久保」
ギコ 「まぁサイネリアは真ならがんばりなってとこか。」
軽鴨 「でも元祖兄貴ィは吊るで(暗黒微笑)」
鴨ネギ 「この共有に兄貴が存在感食われるぞ…」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
ミスティア0 票投票先 →ギコ
クロP0 票投票先 →元祖鴨鍋
双海まみ0 票投票先 →元祖鴨鍋
神谷奈緒0 票投票先 →元祖鴨鍋
花村陽介0 票投票先 →元祖鴨鍋
サイネリア0 票投票先 →ギコ
市原仁奈0 票投票先 →ギコ
元祖鴨鍋9 票投票先 →鴨ネギ
鴨ネギ2 票投票先 →ギコ
軽鴨0 票投票先 →元祖鴨鍋
森久保乃々0 票投票先 →元祖鴨鍋
FUTAMI亜美0 票投票先 →元祖鴨鍋
白鐘直斗0 票投票先 →鴨ネギ
ギコ5 票投票先 →元祖鴨鍋
天海春香0 票投票先 →元祖鴨鍋
島村卯月0 票投票先 →ギコ
元祖鴨鍋 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 「フラグ……って、凄いんですね……(遠い目」
島村卯月 「 」
サイネリア 「なんだかいきなりし尿落ちてるみたいですねー」
サイネリア 「カモとして生まれたものの宿命なのです」
島村卯月 「えーっとですね、サイネリアさんの信用が落ちてる理由としては鴨さんがCCOにしか見えないからですね」
島村卯月 「これで狂人誤爆で明日、私を囲ってくれるとかならいいんですけど……(遠い目」
島村卯月 「噛みはどうしましょうか?」
サイネリア 「ちょっとログ読みなおしてきます
怪しいとことかアリましたかね
島村卯月 「正直灰で狩人狙いするか、共有噛みか、のどっちかな気がするんですけど……」
島村卯月 「占い噛めないでしょうし」
島村卯月 「って、ちょっと待ってー!?
相談して下さいー!?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
FUTAMI亜美 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
元祖鴨鍋さんの遺言                             
               ,,-―ー-、        
              /   ,r,   ゙、      
              '^ 、      iヾ     いや、あのな?
           (;;__,..)     i      
              ヽ       \    
           ,. -‐‐'";...'!,;-'"‐'"´   `ヽ  真紅とか早苗とかならともかく、
          ./  .,.'    ,     ノ,.-   }  
          ,! _,.!、   i!  _,._ /"  ノ ,!' 
          ,}./=-、ヽ_,. '"'"´  7.  ,i ,i   
          i ,戈-'"´   ,. -‐'''‐.、'´ /   四条で鴨増殖ってどう言う事なんですかね(白目
          .!.7 _,.   ,/;;;;;,,,,   .,;i'    
          .'i,;;;;;'_,,.. ;'"`' ‐.、.,,__,,.、,..ノ    
          `"´,! ! '"i!ヽ ノ ,/       
            i. !  i!  /  i       
            / /" .i! "'! ., '、      
           rソ_ !  i  .ノ /_,,..!ヽ      なんかちょっとこそばゆいよ?
           }、i/`"""´ ̄ ̄l,.ソノi'´    
          .,!  ! i!    / .i!l.´  !     
          i'  i i'、   / .i! i   .'.,     
          i  .l. i!   ' ,! l   'i,     
          !  i;  'i!;,  ,i!  l  :  !    
          !  l;;  'i!;;;;;,;i!'  l i   l    
          i  l;;;,  'ヾ;;i!   ! i   !    
          '! l;;;;;,       l  i  ,i    
          .'i i`"i';;;;'i!ー'''''i";,  i!.  .i   
          '! ';ヽ!;;;;i    ヾ;;;;,,i::::、 ,i!   
           'i ";;;;;;;;!    .'、ソ::"':::::!   
           i,  ';;;;;;i     i,:::'  ':::!   
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ギコ 「霊脳CO! 元祖鴨鍋●」
森久保乃々 「>春香さん
アパシーとは
〈Apathy〉

無気力・無感動な態度。またはその状態。

日常生活の喜怒哀楽から離れ、世界の秩序を観照する平静な精神状態を示すギリシア語の
“apatheia”という語に由来する。

ふふ……ふふふ……消えてなくなってもいいですかね」
双海まみ 「なん……だと……」
軽鴨 「元祖鴨鍋 9 票 投票先 → 鴨ネギ
鴨ネギ 2 票 投票先 → ギコ
軽鴨 0 票 投票先 → 元祖鴨鍋

見たまえ!鴨陣営の統制の無さを!(ホワイトアイ)」
島村卯月 「おはよう御座います!
な、なんか凄い人の隣になっちゃいましたけど、私頑張ります!
それじゃあ役職さんはCOお願いします!

正直決め打ちするぐらいだとは思うんですが……
ロラなので、市原さんも言ってたように、ギコさんから吊った方が情報が多かったのではないか?と思うんですが……
でも、今更気にしても仕方がないことですね……」
クロP 「占いCOだみゃ!鴨ネギ○だみゃ!」
天海春香 「悲しみを背負った天海春香です!
何でこんな事に……およよ。
こうなったらこの村のアイドル全て吊り殺し、私がアイドルマスターになるしか……!

あ、おはようございまーす☆」
神谷奈緒 「っと、おはよう
ふー、やっぱりアニメはいいね
また、寝るの遅くなったよ」
花村陽介 「いくぜ相棒!」
鴨ネギ 「白鐘直斗 0 票 投票先 →鴨ネギ
1つだけ分かったことがある…
こいつはIQ2000だろうがなんだろうが
視力が悪い!」
白鐘直斗 「とりあえずまず一言。
聞かないでください。間違えたんです。
誰ですか僕のまとめに 鴨ナベとか書いたの」
市原仁奈 「共有噛みでごぜーます?」
ギコ 「そうそう、遺言が使える村での話しだけど。
●もらって狩人COする→
占い他のがCOしてグレランになる。
になった場合、真狩人の護衛が●出した騙りに確実に行く。
となると、真占いを抜かせちまう可能性がある。
だから狩人日記用意すんのも微妙な気がするぜ>白鐘直斗」
ミスティア 「おはよ~」
森久保乃々 「>市原さん

情報は、ギコさんのがでるけど、それはそれで、いい……
つ、つまりクロPまず真本線……すみません生意気なクチ聞きました」
神谷奈緒 「んで、まあ鴨鍋がギコ視点●になんのかどうか
なんないなら、なんか内訳が真狂(狼)-真狼
じゃないのかもしれないなーという話なんだよな
ってことで、昨日は鴨鍋吊り」
クロP 「理由:
初日●に対して疑うのは最もみゃ?RP込みだとは思うけど
なんとなくこちらの信用を落とそうって感じの発言がおおかったみゃ
なのでここを占ってみるみゃ」
サイネリア 「占い結果 ハルカさん ○」
森久保乃々 「朝の挨拶なんて……聞かないでください」
鴨ネギ 「兄貴は死んだ…これからは俺の時代だ!」
双海まみ 「霊能●しか出ないのは知ってた!
でも鴨を吊りたかったんだ、許せやよ」
花村陽介 「おーい、直斗は迷探偵にだけはなるなよー?
まあ本当に狐だったらおもしろかったけどな」
白鐘直斗 「共有噛み。なら霊能ロラ完遂しときますかね一応」
軽鴨 「共有噛みとは…臆病狼!」
サイネリア 「理由
ゲーム外の発言多かったので色がわからなかったですかラン」
神谷奈緒 「んで、サイネリア噛まれてんだったら、狼-狼は
なさそうってくらいか…って思ってたら
共有噛みなのな」
天海春香 「違うよぉぉぉ!?
アパシィは服のブランドだよ!
何でそんな事になってるの!?」
ミスティア 「じゃ、霊ローラー完遂でいいんじゃない~?
共有がストップしたければまぁそれはそれで」
軽鴨 「鴨葱兄貴ィ!○は嬉しいな!」
市原仁奈 「んー、クロP真本線は別に良いんですよね。
こういうつりするなら仁奈はじょーほーはたくさんほしいなと思うわけでごぜーます>森久保さん」
クロP 「とりあえずギコは残しておいて欲しいみゃ
○展開で2-2なら霊ロラはいいと思うけど、CCOから来ての
ここで○みゃ、できれば残しておいて欲しいのが実情みゃ」
島村卯月 「まあ、鴨鍋さん吊れば●が出ますよね
そして共有噛みですか……弱気な噛みな気が」
森久保乃々 「あと……ここでこんな噛みするんだったら、そのまま霊能残したいくらいの欲望と言う名の列車っていうか……

すみませんどこかに縄ありませんか」
軽鴨 「まあ霊能ローラー続行でいいと思うべ」
双海まみ 「ぐぬぬ、おのれはるるん!
まみたちの人気に嫉妬して共有を噛ませにきやがったな!」
鴨ネギ 「直斗はきっとバステ:暗闇とか持ってるんだ、そうに決まってる」
ギコ 「んー 共有噛みねぇ。
悠長なことするんだな。」
白鐘直斗 「ぶっちゃけると 狩人COが出た時点で
出てる占いに問題があるんじゃないかと。
もしくは狩人COが出てる状態で
噛みに行く狼が豪胆すぎるんですそれは>ギコさん」
花村陽介 「もうローラー前提の噛みって感じじゃねえか
とりあえず、どうすっか」
森久保乃々 「>春香さん
ふふ……ふふふ……写真撮られて魂が消えるより……アパシーのがとってもステキ……」
市原仁奈 「サイネリアさんは噛めるところだと思ったでごぜーますがねぇ。
狼が偽とわかっていたでごぜーます?」
天海春香 「GJ狼!
吊れない共有は噛んじゃえばいいんだ!」
白鐘直斗 「で、まあギコさん視点でですね」
双海まみ 「ローラー続行だ!
○展開なら明日が楽しい楽しいグレラン♪ みんな頑張ってねー」
鴨ネギ 「共有噛むくらいなら、軽鴨噛みだろうが…臆病狼!」
サイネリア 「こんな明らかに後から出てきて
合わせてきた霊能を残すなんてアホですか」
ギコ 「まさかの身内切りあったらーとか思ったけど。
サイネリアが信用とれそうにみえない。
となるとクロP真でいいんだろうなぁ。」
クロP 「あ、ここで●みゃ、もしギコが偽ならここで○でラインを切ってくると思うみゃ
ここで●でラインをつなげる意味が偽にはないので、できれば吊らないで欲しいみゃ>共有」
白鐘直斗 「ここで共有噛みとかしてる時点で
身内切りの可能性相応にある筈なんですが」
島村卯月 「共有がストップしたいならしてもいいと思います>ロラ
正直ほぼCCOに見えてましたし
ただ、残すのは残すで怖いのは事実です」
白鐘直斗 「その辺の考察はなんか無いですか」
ミスティア 「まぁ初手●露出の2-2なんて大概共有か暫定○噛み多いからなんともねーってかんじよねー(棒)」
軽鴨 「なんで春香さんと真美さん揉めてるんですかねえ……」
市原仁奈 「なーんか、この噛みでローラーするのは尺でごぜーます。
というよりもあの出方してもなぁ。」
島村卯月 「春香さんが怖いこと言ってますよ!?」
神谷奈緒 「悠長ならいいけど、まあここでクロP-ギコがあるってんなら
別に、共有噛む余裕はあっけど、サイネねーどうすっかな」
サイネリア 「ローラー中断なんてよっぽどの確信がないと出来ない
手段をへ~全と主張してくるクロPは怪しいですね」
森久保乃々 「うんしってた……>市原さん
だから……投票を……情報に……いやすみませんいいすぎました
吊らないから勘弁してください。」
天海春香 「さあ、このまままみも噛んじゃえ!
そして私が唯一無二のアイドルマスターに!

無二ってそのままだとかっこいいけど、むにむにだと途端に可愛くなりますよね!」
サイネリア 「吊れないなら占ってみたいところです」
軽鴨 「噛めるとこ噛みじゃねえの?>共有噛み」
クロP 「うーん・・・クロとしてはギコ真なんで吊らないで欲しいみゃ・・・
それじゃあクロは灰に投票しとくみゃ」
神谷奈緒 「ん?霊能視点として、クロPは誤爆あると思う?>ギコ」
天海春香 「あ、シマムラさん、クッキー食べる?(ニコ」
ギコ 「いやいや、狩人COなってグレランってなったら普通でるんじゃねぇの?
んで占い2人とかになったら可能性はあると思うがね。
まぁ、意見の相違だとは思うがさ>白鐘直斗」
軽鴨 「霊能はロラだし
占いには狩人護衛しそうだしな」
白鐘直斗 「そりゃクロP視点だとそうでしょうよ>サイネリアさん
対抗が誰かの確認ぐらいはしてください」
市原仁奈 「身内切りは見ますけどー
それならそれで何かしらの隙が出るんじゃねーでごぜーます?>しろがねのおね・・・おに・・・?どっちかわかりませんが」
島村卯月 「あ、頂きます!>春香さん」
双海まみ 「亜美そっこー噛まれならまみも長くはないだろーし
村人さんに頑張ってもらうゲーになりそうだね。
今のうちにあみまみのデスティニーをわけておくYO」
森久保乃々 「双海さんと……春香さんの間で巻き起こる……芸能界の闇

ふふ……芸能界は……地獄、やでぇ?」
市原仁奈 「仁奈にもクッキーくだせー!>春香おねーさん」
鴨ネギ 「>軽鴨 俺暫定○だから、今度俺の代わりに噛まれてくれない?」
軽鴨 「占い初日はまだ考えなくてもいいと思うぜ」
花村陽介 「噛まれたのが双子コンビだからなー、これいきなり
噛んでくるのは狼に余裕が無いとしか思えないつうか
鴨鍋狼でギコ残していいんじゃね、っつうか」
天海春香 「違うよ!
このまみは1仕様だから揉む程無いはず!」
クロP 「こちらとしては、元祖が狼CCOみゃ?
ならギコはほぼ真みゃ?真を吊るなと主張するのは当然みゃ>サイネリア」
島村卯月 「……なんというかサイネリアさんの発言が真に見えないというか」
軽鴨 「任せろ―>鴨ネギ兄貴ィ」
天海春香 「(かかったな、アホめ!)」
白鐘直斗 「狩人CO→出るってそれ狩人噛まれる→占い噛まれる
の流れしかどう見ても無いのに出てくるなら知りませんね>ギコさん」
軽鴨 「でも狼決めることじゃねえですかねえ?>鴨葱兄貴ィ」
双海まみ 「72ィ!? ちはやおねーちゃんよりはあるもん!>はるるん」
サイネリア 「あわわクロP占いじゃないですかー」
花村陽介 「普通の共有なら身内切りとかも考えるけどよ」
ギコ 「サイネリアが真おえないから、クロP真でいいんじゃねぇの?
狼での身内切り考えるかどうかだけど、それならもう一人占いが出てもおかしくねーし>神谷
神谷奈緒 「っても、護衛あんなら、余計に狩人探さないとクロP噛めないんだけど
ここで、共有ってのがな…まあ、別にスライドがないわけじゃないし
護衛ブラシの噛みもあんだろうくらいだわ」
サイネリア 「びっくりしました
強烈発言に騙されるトコでしたヒドイトラップです」
ミスティア 「まぁ狩人を占いに貼りつかせるためにローラーしてるわけだしー
逆に狼もそれわかるよねーってとこだしー?
じゃ、おやすみー」
市原仁奈 「サイネリアのおねーさんはもっと落ち着いてくだせー
信じてほしいなら」
鴨ネギ 「今回こそ猫鍋だー!」
白鐘直斗 「まあ遺言無いので 遺言ありの環境と比較すると
どうしても潜伏は多少難しくなるって事もあるんですけど」
島村卯月 「で、今日はどうするんですか?」
天海春香 「比較対象が卑屈すぎるよ!
男よりはあるっていうのと同じだよ!
>まみ」
クロP 「クロが誤爆した狂人だとして、なんでギコを庇う必要があるにゃ?
そこら辺はしっかり考えて欲しいみゃ、真だからこそ吊りに反対してるみゃ」
サイネリア 「まあ流石にこんな発言するのは人外側だって証明にはなったんじゃないですかね、ヨシとしましょう」
森久保乃々 「ろ、ローラー、しちゃうと、情報ががが……
なんていうと、反逆者の烙印をおされて……きっと……えへへ……」
軽鴨 「だな!>鴨葱兄貴ィ!」
ギコ 「まぁそれもそうか。
占いはがんばって誘導して、結果ためろって事になるか>白鐘直斗」
鴨ネギ 「>軽鴨 お前も狼なんじゃないのか(震え声)」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
ミスティア1 票投票先 →ギコ
クロP0 票投票先 →ミスティア
双海まみ0 票投票先 →ギコ
神谷奈緒0 票投票先 →ギコ
花村陽介0 票投票先 →天海春香
サイネリア0 票投票先 →ギコ
市原仁奈0 票投票先 →ギコ
鴨ネギ0 票投票先 →ギコ
軽鴨0 票投票先 →ギコ
森久保乃々0 票投票先 →ギコ
白鐘直斗0 票投票先 →ギコ
ギコ11 票投票先 →島村卯月
天海春香1 票投票先 →ギコ
島村卯月1 票投票先 →ギコ
ギコ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サイネリア 「いやーいやいやー」
島村卯月 「結局ロラ完遂と……
よくよく見てたら共有さんが言ってましたね」
サイネリア 「気がついたら超過タイムになっててビビりました」
島村卯月 「あと、噛みに関しては相談して欲しかったなぁ、と……」
サイネリア 「花村の票は何でしょうか」
サイネリア 「そーですよね・・アハハ >噛み」
サイネリア 「自分の信用が低いので早くに狩人探さないといけません」
島村卯月 「あんまり気にしなくてもいいと思います」
サイネリア 「どっか候補ありますか」
島村卯月 「ただ、噛みで灰詰めても私が追い詰められるだけなので……
暫定○から狩人目狙うのが一番かな、と」
サイネリア 「鴨ネギですか」
島村卯月 「ただ、それでもあんまり狩人目がいないんですよね……
なので、灰から噛むのもありかと」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
鴨ネギ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ギコさんの遺言 それじゃ皆楽しんでくれやゴルァ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
島村卯月 「おはよう御座います!

なんというか、あんまりサイネリアさん真は追いたくないかな……って
◇サイネリア(96)  「まあ流石にこんな発言するのは人外側だって証明にはなったんじゃないですかね、ヨシとしましょう」
と、言うかこの発言人外COなんでしょうか……?
どうなんですか、これ」
ミスティア 「おはよー」
森久保乃々 「>市原……に、ニナちゃん
ああすみません名前でよんですみません
ええと……長いものにはまかれて……今は悪魔が微笑む時代だから……
ほら、その、ね?>ローラー

でも、いってることはわかるし……だったらもう、この2手は、狩人が吊られないって
だけにしておいた方がいい……もうこれだけ喋ったからゴールしていいよね。」
サイネリア 「占い師をCOしマス!!
鴨ネギ ○」
クロP 「占いCOだみゃ!白鐘直斗○だみゃ!」
白鐘直斗 「潜伏占いCO、来い、スクナヒコナ!!
花村先輩は○でした!
島村卯月さんは○でした!
鴨ネギさんは○でした!」
天海春香 「ふふふ、今日には真美が死体になっていれば完璧。
あとは手当たり次第に吊っちゃえ!
私頑張るよ、千早ちゃーん!

あ、おはようございまーす☆」
花村陽介 「いくぜ相棒!」
サイネリア 「理由 
クロPから
囲いや狂人とのチームワークとい言葉がよく出てました
そういう行動をしているからこそ気になってるんじゃないですかね
占います
神谷奈緒 「はい、おはよう」
ミスティア 「じゃ、占いは仕事してねー」
双海まみ 「おはー」
クロP 「理由:
今日からはグレランの流れだみゃ?なら発言が薄い所を占うのは
正直微妙みゃ、なら発言と意見が濃い目、なおかつグレランで吊れない
場所を占ってみるみゃ、○を量産していくのが吉とみるみゃ」
軽鴨 「◇鴨ネギ 「>軽鴨 お前も狼なんじゃないのか(震え声)」

早くも仲間割れかYO!
まあ占い結果頼むぜ」
森久保乃々 「は、灰が……灰が、噛まれてる、でぇ……」
島村卯月 「え、潜伏占いCO!?」
白鐘直斗 「初日夜:花村先輩 結果:○
キャプテン・ルサンチマンこと花村先輩。
きっとジュネスっぷりを発揮して占えば溶けてくれるに違いない。

これほどに溶けるのが確定している位置を占うのは
本来対応されることから避けるべきではあるのですが
まあいいですよね。ジュネスですし

潜伏理由
●見えたんで潜りましたがやっべ、挨拶ちょっと遅れすぎた。
噛まれてたらごめんなさい。見せられないけど。

2日目夜:島村卯月 結果:○
んー、基本狂狼なんですよね。僕視点では
狂人の特攻誤爆/狐HIT。もしくは、狼特攻に狼仲間が合わせた形が濃厚。
当然身内切りとかの可能性もありますけどね。

というか先輩が○とかありえないんですけど。
白狐とか子狐とかじゃないんですかジュネス。
◇島村卯月「え、えーとサイネリアさんとクロPさんだけが占いCOですね?占い2COってことですか?」
まあいいです。2COである事を気にしている位置
(つまり狼出てるの知ってるように見える位置)を占いましょうか

潜伏理由
共有噛みなら割と灰噛まない未来も見えるので
だったら潜っておきます。多分噛まれるとしても
あって暫定○の方だと思うので。少々賭けですけどね。
霊能の機能を崩されている以上は 仕方ありますまい

3日目夜:鴨ネギ 結果:
共有噛み。どうにも言い難いですけど
どちらかというと身内切りですね。サイネリアさんがすげえ狂人ぽい言動なので。
どの道明日出るので 最後の潜伏占い先選択です。
他のどちらかが●出してても出ます。コレ以上潜るのは危険が伴いますから。

身内切りであるならば。狼が尤も畏れるのは
《狐に○を出すこと》です。そして《狐に○を出さない》には
一体どうすればいいか?──答えは簡単。
『身内を囲ってしまえばいい』。その上で真がどう占うかを見ていけばいい。
つまりここで占うべきは 鴨ネギさんである。Q.E.D!」
市原仁奈 「鴨ネギ噛みでごぜーますか」
サイネリア 「ん??」
神谷奈緒 「おい、この春香だれか、止めろーーー!?」
軽鴨 「潜伏占い吊りたい(提案)」
花村陽介 「黒P真を見るかどうかの村って感じだよな
って…何いい?」
森久保乃々 「……」
神谷奈緒 「はい??」
島村卯月 「灰じゃなくて暫定○噛みですね、これ……>森久保さん
しかもクロさんの」
サイネリア 「えーっと、つまり3-2ですか?」
双海まみ 「なんか増えてはる」
ミスティア 「ああ、2騙りか狐混じりねー
割と占いローラーでいいかたち」
軽鴨 「狐交じりかえ?」
クロP 「ふーむ、狂人占ったみたいみゃ
勿体ないといえば勿体ないみゃ
これでサイネリアは狼確定、直斗は狂人確定みゃ」
白鐘直斗 「ということではいドン。
潜伏理由、占い先の選択理由は日誌でどうぞ。

ネギ死んでるのは正直予定外なのですけども。
溶かしたりしてないかな。今日護衛しそうなのがどこか、を考慮すると」
森久保乃々 「……そうだった>島村さん
でも……ん」
天海春香 「ふふふ、はるるんは止まらない!
奈緒ちゃん、ツンデレ路線の王道狙いは私の脅威!
お命頂戴するよ!」
市原仁奈 「うーん、何で潜ったでごぜーます?
理由をおっしゃっていただいても?」
サイネリア 「占いローラしたらもう2手しか残らないんですけど・・・」
神谷奈緒 「狐混じりっても、クロPがな、直斗うらなってんだよな…
これ、どうするよ?」
クロP 「クロ視点では、直斗狂人確定とだけ言っておくみゃ>軽鴨」
花村陽介 「あーどうなんだこれ!昨日出てくるなら
直斗信用したけどよ!
でもクロPが直斗○か」
軽鴨 「なんで私占わないんですかねえ
>クロP」
市原仁奈 「●見えたから潜ったと。
ふむ・・・」
島村卯月 「クロさん視点直斗さんは狂人で、サイネリアさんが狼ですね」
双海まみ 「今日グレランして、明日占い一人切る感じでDo-Dai?」
天海春香 「ところで狼!
鴨なんて食べてる暇があるんですか!
何やってるんですか、きちんとまみを噛むとこでしょそこはー!」
森久保乃々 「……んー」
軽鴨 「だな>クロ」
白鐘直斗 「さっき言いましたが日誌見てください>市原さん
簡単にいえば 『護衛を貰えない』事、
並び『霊能機能が停止している事から占い結果を少しでも多くしたい』が理由です」
軽鴨 「いいと思うぜ」
クロP 「ふむ、となると灰にLW候補+狐がどっかにまだいる計算みゃ
対抗が囲ってる可能性も否定できないみゃが・・・
共有は何処を占って欲しいとかあるみゃ?>まみ」
サイネリア 「ここは決め売って薦めて欲しいです!
こんな●も持たずに現れた潜伏や
明らかにかばい合いばかりしてる立ち回りのクロPと一緒にされるのはまっぴらです」
花村陽介 「まみの言うとおりグレラン賛成だぜ
ちっといきなり出てきていきなり吊るのも
考える時間が足りなさ過ぎる」
神谷奈緒 「あー…ちょいまち
ってことはだ、クロP視点白鐘直斗は狂人であって
真狼狂-真狼ってのが本線であってだ」
軽鴨 「遺言残せないのに潜伏する占いは信用できぬ」
ミスティア 「まーそれでもいいけどどの占い視点でもほぼ1w吊れてる計算だよねー
グレランで吊れるとは思わないけどどーなかな>まみ」
市原仁奈 「仁奈としては賛成でごぜーます
この潜伏占いは潜る理由としてはありだと思うでごぜーます。
吊られないから潜った、というのは理にかなっているです」
白鐘直斗 「僕視点でも問題無し。
ぱっと見た感じ 身内切りして
そっから破綻しないように噛んだって形が有力。

その場合 なんで今日囲ってないんだメーンって事考慮すると
誤爆もあるんだろうかって思いますが」
森久保乃々 「潜ってどうこう、って話だったらここまできてるのは単なる趣味。
でも、昨日までその白鐘って人は、ドヤ顔で潜伏云々の話しかしてないんですよね……

……気に入らない、でもまだ残さないといけない。」
双海まみ 「明日2/3で偽吊ればいいんじゃないっていう
鴨鍋狼→グレランで狼吊り→明日狼吊りの狐勝ちはしんなーい」
神谷奈緒 「んで、白鐘直斗が、狂人で出遅れて
いま、ここで出てきたってのは大いにありえる」
軽鴨 「>真狼狂-真狼
だろうなあ>奈緒さん」
天海春香 「ええい、役立たず! 食いしんぼ! 黒井社長!
もういいです、私は奈緒ちゃんをいかにして吊るかの作業に戻りますから!」
花村陽介 「あ、明日吊るならサイゼリアからだよな
正直3日目に死んでなかった時点で殆ど信用ないぜ」
森久保乃々 「初手については、まず噛まれるから理解はできる……から。
でも、それだったら……」
クロP 「今日の占い理由を見て欲しいみゃ>軽鴨

今日はグレランの流れみゃ?なら意見がいい場所を占って行こうと思ったみゃ
それが狂人とは、まったく外れだけどみゃ」
島村卯月 「んー、潜伏理由を読んでみたら割りと納得しやすくはありますが……
ただ、普通に昨日出てきた方が信用があったとは思いますが」
軽鴨 「次に期待だっ!>クロP」
天海春香 「ところでシマムラさんに一服盛ったはずなのにききません。
あれれー?」
森久保乃々 「ふふ、ふふふふふふふふふ……」
市原仁奈 「奈緒おねーちゃん、仁奈はシロガネさん視点でもそうだと思うでごぜーます。
唯一サイネリアさん視点でだけ見えないでやがりますよ>奈緒おねーちゃん」
白鐘直斗 「理由に書きましたが。
昨日時点で出る事も考慮はしましたけど
昨日共有を噛むのであれば。今日噛まれる可能性は
(完全灰であることから)考えてまず無い、と考えての潜伏続行ですよ」
神谷奈緒 「じゃないと、クロP偽で、白鐘直斗が、出てくるってのは
イマイチ真狂じゃなきゃメリットがねぇ>軽鴨」
島村卯月 「一服盛った!?
何を入れたんですか!?>春香さん」
森久保乃々 「と、ところで……

しまむらさんは、なんで占いさんの話しか、してないんですか?
今朝の第一発言といい。」
サイネリア 「何でですかね、花村
たとえローラーだとしても呪殺のチャンスが有る以上少しでも釣られるのは後回しにしてもらわないといけないんですけど」
軽鴨 「ですよねー>奈緒さん」
花村陽介 「直斗狂人でもここで●出さずに出てきてどーすんだ?って話だと思うんだよ
それ考えたいから今日グレラン」
ミスティア 「ま、それじゃグレランでー
おやすみー」
天海春香 「ちょっと下剤を……>島村」
クロP 「まぁ○進行でいいみゃ
クロ視点で残る人外は狼1狐1みゃ、灰を狭められなかったのは
難点だけど、できる限り頑張っていくみゃ」
森久保乃々 「今の状況だったら、も、もっと灰をみて、お話していくべきなんですけど、
な、なにか、占いさんが、気になるんですか?」
花村陽介 「共有噛みも気になるし」
市原仁奈 「昨日も吊られないから潜った、と言った感じでごぜーますか。
しろがねのおにー・・・?おねーt?ちゃんの気持ち担ってみたところ、でごぜーますが。」
島村卯月 「正直、昨日まではクロさん真で見てたんですよ……>森久保さん
なので、真追ってれば勝てるかなーって」
軽鴨 「って私ラストダックじゃないか。やだー」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
ミスティア5 票投票先 →市原仁奈
クロP0 票投票先 →ミスティア
双海まみ0 票投票先 →ミスティア
神谷奈緒2 票投票先 →軽鴨
花村陽介0 票投票先 →神谷奈緒
サイネリア0 票投票先 →白鐘直斗
市原仁奈1 票投票先 →ミスティア
軽鴨3 票投票先 →ミスティア
森久保乃々0 票投票先 →軽鴨
白鐘直斗1 票投票先 →軽鴨
天海春香0 票投票先 →神谷奈緒
島村卯月0 票投票先 →ミスティア
ミスティア は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 「狂人がうまく保護してくれましたね……」
島村卯月 「問題は明日からです
どっちにしろ、クロさんは噛まないといけません」
サイネリア 「どーなりますかねー」
島村卯月 「うーん、これ狂人に頼りきりな感じになっちゃいますね……
割りと」
島村卯月 「花村さんを噛むのは二重○なので有りですかね」
サイネリア 「明日どっかに●出してみますか?
無視されますかね」
サイネリア 「ではカミは花村で」
島村卯月 「ほぼ無視されると思います
ですが、出してもいいかと」
島村卯月 「どちらにせよ、私も明日はサイネリアさんから切るつもりなので……
村としてもサイネリアさん吊るでしょうし」
サイネリア 「直人の○に●だしたら
な音が信用アップするとかあるかな?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ミスティアさんの遺言 鴨鍋


材料(4人分)

鴨肉・ロース 600g

A酒・煮きる 大さじ2
Aみりん・煮きる 大さじ1・1/2
Aうす口しょうゆ 大さじ2/3
A粉ざんしょう 小さじ1/3

白菜 4枚
水菜 1束
しいたけ 4枚
まいたけ 1パック
絹ごし豆腐 1丁(350g)
生麩・もみじ麩、梅麩など 1/3本
長ねぎ 2本
「ほんだし かつおとこんぶのあわせだし」 大さじ1
水 カップ8

Bうす口しょうゆ カップ2/3
Bみりん カップ2/3
B酒 カップ1/4


鴨鍋の作り方

(1)鴨肉は余分な脂身を取り、ひと口大のそぎ切りにし、両面を包丁で軽くたたく。

(2)ボウルにAを合わせ、(1)の鴨肉にふりかけ、下味をつける。

(3)白菜は芯と葉の部分に切り分け、ひと口大に切る。
   長ねぎは1cm幅の斜め切り、水菜は6~7cm長さのザク切りにする。

(4)しいたけは石づきを取り、表面に飾り切りをする。まいたけは根元を切り、小房に分ける。
   豆腐は8等分に切り、生麩は5mm幅に切る。

(5)鍋に水、「かつおとこんぶのあわせだし」、Bを合わせて煮立て、鴨鍋だしを作る。

(6)(3)、(4)の具材を火の通りにくいものから加え、(2)の鴨肉を加えて
   火が通ったら出来上がり。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
双海まみ 「おはー死体がない」
クロP 「占いCOだみゃ!島村卯月●だみゃ!」
花村陽介 「いくぜ相棒!」
白鐘直斗 「占え、スクナヒコナ!
春香さんは○でした!!」
サイネリア 「占い師をCOしマス!!
ミスティア ●」
軽鴨 「おはよう
結果はどうだね?」
天海春香 「焼き鳥なんて食べてる場合ですかー!(もぐもぐ
なんでアイドルが吊れないのー!?
こうなったら、あの作戦を使うしか……!

あ、おはようございまーす☆」
神谷奈緒 「お??死体なし」
島村卯月 「おはよう御座います!

森久保さんの質問には昨日言った通り、クロさん真で見てたからです
なので、クロさん盲信しておけば勝てるかなーって思ってたので、それを確信するために占いを見てたんですが……
昨日潜伏占いが出たりして、良く分からない状況に……」
サイネリア
理由 
激しい進行に目を奪われてましたが
えらいステルスじゃないですか!
こわっ!デス占っとかないと信用しきれません
クロP 「理由:
森久保の発言通りに、占いについての発言がおおいみゃ
気になる部分では確かにあるので占ってみるみゃ
他も有る程度発言がいいけど・・・まぁちょっと気になるみゃ」
軽鴨 「◇サイネリア 「占い師をCOしマス!!
ミスティア ●」

え」
花村陽介 「つーか、狼っぽいとこ吊るなよ!
そこ狼だと狐が怖いんだよ!」
市原仁奈 「死体なしでごぜーますか」
白鐘直斗 「なんかクロPさんに囲いが無いって不自然なので
そっち狂人の目も出てきたところで、そうなるとこっちの囲いも考慮。
◇天海春香(43)「ところで狼!鴨なんて食べてる暇があるんですか!
何やってるんですか、きちんとまみを噛むとこでしょそこはー!」
ネギさんが噛みであり、僕(サイネリアさん)が溶かしていると
全く思ってない辺り、視点漏れに見えますね。ここ●なら
多分昨日のネギさんは噛まれてます。そうなるとやっぱクロP狂狐なんですかね」
神谷奈緒 「さて、サイネどうすっか…」
サイネリア 「そして●がでました!」
島村卯月 「え>サイネリアさんの占い」
クロP 「・・・>サイネリア」
森久保乃々 「お、おはようございます

じゃじゃーん……乃々のこれからのほうしん~(わーぱちぱち……
しまむらさんはCOないと吊り、天海さんは芸能界の闇なので対決どん、
市原さんは占って……」
花村陽介 「サイネリアー?」
白鐘直斗 「とりあえずサイネさん吊ってくれませんかね」
軽鴨 「これには軽鴨も苦笑い」
市原仁奈 「えーと、サイネリアさんは破綻でごぜーますね」
双海まみ 「サイネリアを庇おうと思っていた真美がバカだったんだね……うん」
白鐘直斗 「と思いましたが
死体無しなんでちょっと待ってください 計算します」
神谷奈緒 「市原仁奈(68)

「奈緒おねーちゃん、仁奈はシロガネさん視点でもそうだと思うでごぜーます。
唯一サイネリアさん視点でだけ見えないでやがりますよ>奈緒おねーちゃん」
ん?そうかい?
直斗視点は、サイネもクロPも狂狼(狐)ってのが
あってだ、定まってるのは、クロPぐらいじゃないか??
>仁奈
森久保乃々 「し、したいが、なくて……クロさんが2つめ……●」
花村陽介 「よーし、LW無いっぽいからサイネリア吊りでいいんじゃねえかな」
島村卯月 「そしてクロさんがまさかの偽だった……!?
直斗さんが真だったんですね……!」
サイネリア 「です○」
クロP 「あーうん、狼3匹見つけたみゃ
銃殺も出てないから、ミスティアが狐で無いなら
まだ灰に狐がいるみゃ」
軽鴨 「破綻した占い先吊るか
卯月さん吊るかだな」
サイネリア 「削りミスしました」
神谷奈緒 「いや、うんサイネこれ信用どん底の真とか思った私がわるかった」
天海春香 「まったく、鳥なんて吊ってる場合ですか(もぐもぐ)
けふー。」
白鐘直斗 「灰:軽鴨・市原・森久保・神谷」
神谷奈緒 「いや、ミスティア…昨日死んでるから
占えないんだ>サイネ」
花村陽介 「直斗は早めに頼むぜー」
島村卯月 「あの、そこどっちにしろ吊られてる場所ですけど……>サイネリアさん」
軽鴨 「卯月●オレオ!は納得なんで」
サイネリア 「呪殺成功したのに!!!」
白鐘直斗 「で、吊り数5」
森久保乃々 「す、鈴木さんはあ、あれですよね。
クロさん視点は、もう確定で、狼で。

白鐘さんが、クロさんの、○ですし。」
市原仁奈 「んー・・・なんか、狂誤爆に見えちゃったわけですが
えーと、そんな感じなんでごぜーますよね>奈緒おねーちゃん」
双海まみ 「○でも●でもいいんだYO……
もう休んでいいんだYO! サイバトロン……」
サイネリア 「削りミスだけで
真切るとかアリエネーー!!でっす」
軽鴨 「狼騙りでこんなミスすると思う?>ALL」
白鐘直斗 「霊能ロラで1人外死んでるんで 灰吊り先で>共有」
サイネリア 「サイネリアです!」
森久保乃々 「◇天海春香 「まったく、鳥なんて吊ってる場合ですか(もぐもぐ)
けふー。」

……!ひぃぃぃぃぃぃぃ!」
市原仁奈 「えーと、あの・・・ミスティアさん昨日吊っちゃってやがりますよ・・・?>サイネリヤさん」
軽鴨 「真狂狐-真狼かなあ」
双海まみ 「んじゃ、サイネリア吊って二人の勝負頑張りたまへ」
クロP 「サイネリア吊りで、島村飼いで悪くないと思うみゃ
それで、残りの灰を占っていけば銃殺もでるんじゃないかみゃ?
まぁでなくても、吊り数計算して最後に島村吊りでいいみゃ」
白鐘直斗 「多分狂人だとは。多分狂人だとは思いますけど」
花村陽介 「サイネリアが何か可哀想に見えてきたぜ
あんま無理しなくていいぞ」
神谷奈緒 「んじゃ、サイネ吊って
卯月残して、直斗とクロPの戦いでよくねぇ?」
サイネリア 「おいいいー!
大変だあわわ間違えたー」
軽鴨 「まあ破綻した先から吊りでいいよな」
市原仁奈 「春香おねーさんミスティアさん食べちゃってるでやがりますー!?>春香おねーさん」
サイネリア 「確かに手違いしたのは認めますが
新規るのは勘弁して下さい」
森久保乃々 「芸能界の闇が!芸能界の闇が鳥を食べてる……!
わ、わ、わたしの衣装が鳥だとしって……!ひいいいいいい次はきっと私がたべられるぅぅぅぅぅぅ!」
天海春香 「さて、それじゃあ私の主人公を脅かす奈緒ちゃん仁奈ちゃん森久保さん島村さんにはご退場願わなくちゃねぇ……
けぷ。小骨多いけど美味しかったなぁ」
軽鴨 「死体無しがGJか狐噛みか大いに楽しみであります」
島村卯月 「今日はサイネリアさん吊りしかないですよね……これ
そして私視点クロさん偽……凄く裏切られた気分ですよ!?これ!」
白鐘直斗 「僕視点だとそっちよりも
一応万一考慮すると灰吊りのがマシですが。
まあ仕方ないか。流石にこの間違え方するのは狂人だと思いますし」
天海春香 「美味しかったよ!
小骨多かったけど!」
サイネリア 「新占いだから削りミスなんて絶対しない
オオカミならするかもね
なんてルールはねーのです」
神谷奈緒 「あー…そういや一応直斗視点だと、LW不明ってことか」
市原仁奈 「ひぃっ・・・!>春香おねーさん」
軽鴨 「春香さん千早さん居ないから荒れてらあ」
島村卯月 「こ、この人怖いですよおおおおおおお!?>春香さん」
双海まみ 「クロ視点LWは卯月っぽいし
直斗視点でもミスティア●出すならLWないっしょ」
サイネリア 「はぁ・・・仕方ないですねーー」
神谷奈緒 「食ってんじゃなーーーい!?>春香」
クロP 「ま、半分○二つあるんで
ここが狐だったら、どちらも破綻だみゃ?
ここら占ってみるのもいいかもしれないみゃ」
サイネリア 「まあ狩人が居るのがわかって少し安心です」
森久保乃々 「こ、小骨……!

ひいいいいいいいいいいいい次は私が(性的に)くわれるるうううううう!

やっぱりアイドルは百鬼夜行ぅぅぅぅぅぅ!」
天海春香 「ほほう。食べる。
セクハラ的な意味と性的な意味とキャラ的な意味のどれがいいかな!?
>森久保」
サイネリア 「まあもう奇数ですからあんまり出番はないかも知れませんが」
軽鴨 「私は生き残って見せる…ぞ>食われていった兄貴ィ達」
白鐘直斗 「僕視点だと 霊能ロラで(その場合多分鍋身内切りっぽいですが)
1W吊れてる可能性高いのでね>花村先輩
多少危険が伴うんです対抗吊り」
市原仁奈 「サイネリアさん残して結果無視して、それで
あー、でもシロガネさんが吊ってくれって言ってるですよねぇ」
神谷奈緒 「別にサイネ狐見て銃殺出さなくても、よくない?
直斗と二人で詰めればそれで、終わりだ>クロP」
島村卯月 「占いの真偽ははっきりしたので、灰を見なきゃですね」
サイネリア 「もう呪殺のチャンスも無いですkし結果見ないなら釣りでいいですよ」
花村陽介 「つってもなー、共有指示があるし>直斗」
クロP 「うん、まぁクロ視点でそこ2W目吊りなんで
後はクロが信用置けなくて吊られたとしても、島村吊れば終わりだみゃ」
軽鴨 「卯月さん発言数落ちたしここ●オレオでFAかな」
天海春香 「ふふふ、皆が私に注目してる……!
やっぱり私が主人公!」
白鐘直斗 「ミスティアさんが狼でサイネリアさんが狼
とかいうケースは流石に無いので
ここで紫帯、は多分無いとは思います>市原さん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
クロP1 票投票先 →サイネリア
双海まみ0 票投票先 →サイネリア
神谷奈緒0 票投票先 →サイネリア
花村陽介0 票投票先 →サイネリア
サイネリア10 票投票先 →クロP
市原仁奈0 票投票先 →サイネリア
軽鴨0 票投票先 →サイネリア
森久保乃々0 票投票先 →サイネリア
白鐘直斗0 票投票先 →サイネリア
天海春香0 票投票先 →サイネリア
島村卯月0 票投票先 →サイネリア
サイネリア は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 「正直無理です」
島村卯月 「と、言うか昨日は花村さん噛みですよね……?
ってことは狐の可能性と」
島村卯月 「狩人かもしれませんが……」
島村卯月 「 」
島村卯月 「軽鴨さん殴りましょう
うん」
島村卯月 「 」
島村卯月 「 」
島村卯月 「噛みは……」
島村卯月 「春香さんなんていいんじゃないでしょうか」
島村卯月 「それと、クロさんはもう噛めないですね
状況的に」
島村卯月 「直斗さんに頼るしかないなんて……」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
天海春香 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天海春香さんの遺言           ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
╋┓“〓┃  < ゝ\',冫。’  ,。、_,。、     △│,'´.ゝ'┃.      ●┃┃ ┃
┃┃_.━┛ヤ━━━━━━ .く/!j´⌒ヾゝ━━━━━━━━━━ ━┛ ・ ・
       ∇  ┠──Σ   ん'ィハハハj'〉 T冫そ '´; ┨'゚,。
          .。冫▽ ,゚' <   ゝ∩^ヮ゚ノ)   乙 /  ≧   ▽
        。 ┃ ◇ Σ  人`rォt、   、'’ │   て く
          ┠──ム┼. f'くん'i〉)   ’ 》┼⊿Ζ┨ ミo'’`
        。、゚`。、     i/    `し'   o。了 、'' × 个o
       ○  ┃    `、,~´+√   ▽ ' ,!ヽ◇ ノ 。o┃
           ┗〆━┷ Z,' /┷━'o/ヾ。┷+\━┛,゛;

         話 は 聞 か せ て も ら い ま し た !
    つ ま り 皆 さ ん は 私 が 大 好 き な ん で す ね ! !


          ┏━━━┯━━━┯━━━┯━━━┓
          ┃      │      |      |      ┃
          ┃     /\/|  /\/V|.  |      ┃
          ┠──Σ     \|    冫 ┼───┨
          ┃    <              乙│      ┃
          ┃    Σ         、'’ │      ┃
          ┠───ム.    ,。、_,。、 ┼───┨
          ┃      | |ヘ   く/!j´⌒ヾゝ |      ┃
          ┃      | └ヘ ん'ィハハハj'〉|      ┃
          ┗━━━┷━━ ゝ∩^ヮ゚ノ)   ━━━┛
           、゚`。     シュタ 人`rォt、  ミo'’`、゚`。
       ⊿Ζ。、゚`。〆A!      f'くん'i〉)  ▽⊿Ζ' ,!ヽ◇  。、゚`。
                       `し'



          ┏━━━┯━━━┯━━━┯━━━┓
          ┃      │      |      |      ┃
          ┃     /\/|  /\/V|.  |      ┃
          ┠──Σ     \|    冫 ┼───┨
          ┃    <   ,。、_,。、   乙. |      ┃
          ┃     Σ  く/!j´⌒ヾゝ 、'’ │      ┃
          ┠───ム  レl、   ゝ /─┼───┨
          ┃      | |ヘ と人`rォt、    |      ┃
          ┃      | └ヘ くん'i〉フ .   |      ┃
          ┗━━━┷━━━  \)\ ━━━━┛
       。;: :               \) バッ
     '’`、゚  、゚`。  ; :∴                     ミo'’`、゚`。
  '’`、゚`   ⊿Ζ。、゚`。〆A! 。;: :      \ て_  ▽⊿Ζ' ,!ヽ◇  。、゚`。
     ∵ '’`、゚   ⊿Ζ' ,!ヽ  。;: :    Σ  _(      。;: : '’`、゚` '’`、゚`
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
森久保乃々 「お、おはようございます……
えへ、えへへへ……これ、クロP視点はサイネリアさん、狼濃厚でしたから……
クロPさん視点はもう、あとは銃殺だけって考えて、島村さんキープ……
白鐘さんはまぁ灰を潰していけば?ですね?」
市原仁奈 「なんかもうめんどくせーでごぜーますし
占い対決で良いでやがりますよ。占いを最終日に判断しやがりましょう。
そうすることで各々の視点積みまでもっていけるでやがりますし。」
クロP 「占いCOだみゃ!軽鴨○だみゃ!」
双海まみ 「いえーい、はるるんおっつー!」
白鐘直斗 「占え、スクナヒコナ!
軽鴨さんは●です!!」
軽鴨 「おはよう結果頼むぞ」
島村卯月 「おはよう御座います!

私視点占いの真偽が確定したので灰を見ます
そこで気になったのは軽鴨さん
ここ、全体的に発言数は多いものの、中身がない発言が多いんですよね
発言数稼ぎしているように見えましたし、私をLWに仕立てあげようとしているのが気になりました
……いえ、●出てるのでそう疑われるのは仕方がないんですが、なんというか理由もなしなので
神谷奈緒 「春香の暴走が…ここで終わったか…」
軽鴨 が「異議」を申し立てました
花村陽介 「いくぜ相棒!」
森久保乃々 「……うわぁ。パンダ」
クロP 「◇軽鴨(53)  「真狂狐-真狼かなあ」

灰に居るにしては、やけに内訳が見えてる気がするみゃ?
ここは何か持ってそうだから、ここを占ってみるみゃ
森久保は村目だと思うみゃ、市原は明日辺り占ってみるかみゃ?」
白鐘直斗 「◇軽鴨(90)「卯月さん発言数落ちたしここ●オレオでFAかな」
どうやらどうしてもクロPを真にしたい、という位置。
ちなみに卯月さんは8→7→7→7。
発言数落ちたりとかは絶対にしていません。
そーなるとまあクロPさんが狼であり。そこを真にしたいのであれば
ここが狼ですよね、という結論になります」
神谷奈緒 「森久保乃々(20)

「お、おはようございます
じゃじゃーん……乃々のこれからのほうしん~(わーぱちぱち……
しまむらさんはCOないと吊り、天海さんは芸能界の闇なので対決どん、
市原さんは占って……」

おぅ?卯月一応、直斗の○なんだわ…にしても、なんていうか
まあ、乃々の誘導の仕方が、好みっていうか
まあ、よ~見てるわって感じで、残したい感じなんだよな
少なくとも、あんま占い候補達と繋がりがみえねぇ」
島村卯月 「は、春香さんが噛まれてる……!?」
軽鴨 「あからさま過ぎてなんも言えんよ
○出してもよかったんよ?>白鐘直斗」
白鐘直斗 「ん、オーケー。多分対抗狼ですけどこっちをキープ狼で。
灰吊りでお願いします」
市原仁奈 「かるがもさん●でごぜーますか。
それってつまりシロガネさん視点では割と鴨が2匹狼の可能性があったってことでごぜーますか?」
双海まみ 「当然パンダスルーで」
森久保乃々 「ひいいいいいいいい!
芸能界の闇がぁ!芸能界の闇がぁ!
やっぱり、芸能界には魑魅魍魎が住み込んでいるんや……!」
軽鴨 「私●くらいしか出せないものね」
クロP 「ふむ、ここは狐じゃないので正直灰を吊って狭めたいのが本音みゃ
共有はどうしたいかみゃ?」
花村陽介 「んじゃー狩人COしとくか」
軽鴨 「春香さん噛みは囲いケア有難うごぜーました」
島村卯月 「軽鴨さんが●ですね……
さっき言った通りの理由で納得します!
と、言うか直斗さん真なので、それしかありません!」
双海まみ 「灰指定吊りしよーとしてたのにさー
両占いで狼位置決まっちゃったら放置じゃん!!」
白鐘直斗 「恐らく 軽鴨‐クロP-霊能騙り(多分鴨鍋身内切り)
じゃないかなって思いますけど>市原さん」
花村陽介 「ペル…ソナァ!狩人CO
いくぜ相棒!

つっても直斗くらいしか知り合いいねぇ!
そこ役なら優先的に守るぜ、へへっ

2日目 護衛クロ ×FUTAMI亜美
まあ鉄板だよなぁ、鉄板すぎて書く事が無いくらいに

3日目 護衛クロ ×鴨ネギ
サイネリアが噛まれてない、ってよ
じゃあ偽でいいんじゃね?正直、クロが真か
どうかって村だな、こりゃ

4日目 白鐘直斗 ×無し
昨日はクロの○噛みって事はサイネリア狼で
真偽わかって無いからとりあえず噛んだって事だろ
正直、どっちかはまだ決めかねるけど
クロなおとで真狂だよな
初日の直斗の投票が割りと好みだから守ってみっかな

5日目 双海まみ ×天海春香
とりあえず明日出るとしてーだ
護衛はもうここしかないんだよ」
白鐘直斗 「キャージュネスー」
森久保乃々 「……んー。
だとして」
軽鴨 「狩人ちゃん乙―」
神谷奈緒 「あー、そこ狩人か、なんか○んなかで役もってんなーって思ったら」
島村卯月 「花村さんが狩人COですか?」
市原仁奈 「?
カルガモさんカルガモさん
仁奈思うでごぜーますが、シロガネさんの灰って仁奈や森久保おねーさんや奈緒おねーさんも入ってるでごぜーますよ?
どうしてカルガモさんが●くると思ったでごぜーます?>カルガモさん」
花村陽介 「昨日のはGJかわからねーが直斗護衛な」
白鐘直斗 「僕GJでしょうね。
真狂主張での信用勝負とか
マジやってられないですから狼」
神谷奈緒 「んでだ、こっからが勝負」
双海まみ 「対抗どんどん募集中だけど まぁ出ないかな」
クロP 「確定○にしようか悩んだけど
別にそこまで指示が足りないって程でもなかったみゃ
春香と花村を占う理由としては、確定○作りor囲い狐ぐらいだみゃ
なら灰を潰していくべきだと思ったみゃ」
軽鴨 「そりゃおめえ
私が鴨だからさ(どやあ」
森久保乃々 「あれ、白鐘さんでGJでてる?
んー対抗……いないなら、ここ、真でいいし……」
花村陽介 「もうクロに占われるのも無駄占いになるしな
出ておくぜ」
市原仁奈 「花村が狩人でごぜーますか
お疲れ様でやがりますよ」
島村卯月 「GJかどうかがわからないのが辛いですね……
対抗がいないならそこ真でしょうし!」
神谷奈緒 「直斗視点2Wもあって両占い灰に狐居る可能性があっからなー」
軽鴨 「●オレオでも無問題だべ
騙り的に」
市原仁奈 「わけがわかりやがりません>カルガモさん」
双海まみ 「んじゃーグレランでよろ」
白鐘直斗 「神谷さん‐市原さん‐森久保さんが僕の灰。
僕視点では恐らくは 明日の占い結果が出せれば詰みます」
クロP 「んー、森久保は島村に絡んでるので、そこは村目とみたいみゃ
なので、市原か神谷か・・・、大穴で半分○の花村が狐って感じみゃ」
軽鴨 「私視点
元祖鴨兄貴ィ!-卯月さん-サイネリアさん
狼だね うん」
神谷奈緒 「んじゃ、私と仁奈と森久保か」
森久保乃々 「だから、うん、これ、まずは……サイネリアさん、狼前提
だから、ここにいるのは真と、狂か狐の占い師。

んで、現状、割と鴨さんもしまむらさんもどっちもどどっち。」
神谷奈緒 「っつーか、仁奈も森久保もあんま吊りたくねーーーー」
クロP 「◇市原仁奈 ◇森久保乃々 ◇神谷奈緒 ◇花村陽介
クロの灰は4人みゃ」
島村卯月 「昨日サイネリアさん狼に見えるか?とか言ってませんでした?>軽鴨さん」
森久保乃々 「でも、私視点は、神谷さんと、市原さんを吊るとというお話。」
市原仁奈 「んー、まぁ、特に問題はないでごぜーますね。
そこ二人は特に釣りたくはないでごぜーますが。
はて、さて。」
軽鴨 「言っとくが卯月さんと私パンダな」
白鐘直斗 「まあなんというか
サイネリアさんを狼位置にしないといけなくなったのが
狼の不運じゃないかなって思います。

この結果出るならどう見てもそこ狂人」
島村卯月 「◇軽鴨(48)  「狼騙りでこんなミスすると思う?>ALL」

この発言なんですが、それで何でサイネリアさん狼になるんです?
どういった心境の変化なんですか?」
花村陽介 「グレラン了解ー!」
神谷奈緒 「っても、クロP視点、直斗狂人だしなー」
軽鴨 「サイネリアさん狼じゃねえと説明つかんよ」
森久保乃々 「……?
>しまむらさんに絡んだ、私が村目」
双海まみ 「頑張って狐吊っていいYO(銃殺で吊り減るから)」
クロP 「ふむ、確定○作らなくて正解だったって感じかみゃ?
なら残りの灰を詰めるだけみゃ」
神谷奈緒 「いや、あれ卯月○だぞ?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
6 日目 (1 回目)
クロP1 票投票先 →神谷奈緒
双海まみ0 票投票先 →市原仁奈
神谷奈緒6 票投票先 →市原仁奈
花村陽介0 票投票先 →神谷奈緒
市原仁奈2 票投票先 →クロP
軽鴨0 票投票先 →神谷奈緒
森久保乃々0 票投票先 →神谷奈緒
白鐘直斗0 票投票先 →神谷奈緒
島村卯月0 票投票先 →神谷奈緒
神谷奈緒 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 「無理です」
島村卯月 「余裕がなーい!」
島村卯月 「           _  /`ヽr-、_r-==、      .|
         /:::::::::/ィ::ァイ ̄::::::`ヾミ:、::`ヾt、ヽ .:|
:rzz  fZZx、 /:::::;ィ.ァ::::;:´::::::\:::ヽ:::::::::::::ヽ:::::ヽ:::ヽ.|
.:マ:ハ `¨¨)::)/::f´ ./::::/´.\::::::::::::::ヽ、::::::::::::',::::::',:::::::|
 マ:ハ. /イ/:::/入.ム:::;'   \::::r、:::ム><::::i:マ:::::i:::::::|
.  マム .l::::lム:/:く. ;'::::,' \    ヾ::l`ヽi .r.V ',::::::i::r、|   かなりきついです!
   ー'' ゞ':::::::/¨|:::::l.  ,.、           l l  ',::: i::|    と、言うか四条来る度にLWやってる気がするのは何故でせうか!?
   ○ ○::::アV|::v:i! |. ',.         ', .j  ',:: i::::|   酷すぎます!
       |::::/   .|:::::::| l j           `´   l::::lヽ|
    、  l:::ハ  .l::::i:ム `´            .l:::l .ハ
     ヾ, マiム  マハマ;.      v '''' ¨|  し  l::lイ::::|
     ヾ  Y≧z、 マハif      l    |   ,.ィ:j:/:::::::」
       ゞzミソ .ヾマヽ._   ヽ __,.」.rァこ:リ/ァ∠_
     _. _  .ム:く   ハ:マ::l:::::二三.ヨj   ノ、l_ /' ヾイ::::|    _ ―、 jヘ、
    |::!l:l  `了リ  j::::ム:::::/rzzz 、ヽfくヽ .i)  __〉 >::ーiT::::::\  ∨  \
  /::l:l:l:l __、rマツ ./::/イ:::(__マ.' ' ' .ir:ム _,.イ¨Tく_ノ.i!:::::::l::l.ヽ:::ヽ::ヽ  //
.く::/ ¨.¨ ¨7:::ァ_ /:::/ l::::∠ニ7T  i!ト ム  ヽ l   .|:::::::::::iハ \:ヽ:j //
 ヾヽ   =i:::f.¨ムl::::f、.|::マlマ::l |  | 十ム   ヾ   .|::::i!:::::j.ヽt.  jV、
  ヾゝ    ー' .Li ヾ>:jヾ:ト、マl |  .|..-ム   ヽ .l、::::::::/ .ノ:ノ く:::イ、
           /::Y/ l::::/ ヾ|   |十 十ヽ  `.ハ ヽく¨'¨´   ヾ/」
島村卯月 「と、言うか花村さん狐じゃーん……じゃーん……じゃーん……(エコー」
島村卯月 「噛みは……共有でいいですよね……
対抗出てない時点で狩人いないですし……狙う必要無いですし……」
島村卯月 「あ、でも呪殺出たら死ぬ
対応のために花村さん噛みも必要」
島村卯月 「……クロさんが花村さんを占うか否か……
いえ、占わないでしょうね」
島村卯月 「狩人を占う必要ありませんし、生きてたらするぐらいですか」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
双海まみ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
神谷奈緒さんの遺言                . ァァ示ミx   ____
            /:/:.:_(:./:.>''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、__
           /:|:.:{_(:.//:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:<⌒ヽ、
            |i: V(:./:/l\_:.:.:./ /:.:. |:.:.:.|:.:.:.:.: l:.:.:.|:.:.:.:\  }
            |:゙:.(:/ィ':.:.| :.:.:.:./|:.:|_:.|:.:.:.|:.: l:.:.:|:.:. |:.:.l:.:.:.:.
            人:/:.:|:.|:.:.\:/ .|ハ⌒ヽ、N‐┴‐L;:.:L:」_:.:.:.|
           /:.:.:.:.:|:.:\_:/   斗=ミゝ≧   /〃⌒>vリ
           /:.:.:.:. /|:\: | 〃r'//| ′   ,x=ミ /
        ./:/:.:.:./:.:.:.Y⌒ヽ|   ゞ‐┘     r'/| Y
       ./:.イ:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:| f⌒リ\           ヽ¨´ |
      /:/゙ |l:.:.:.:.:.l|:.:.:.:人|^〈 ] )) : : : :       . .八
      { 八 :.:.: l|:.:.:.:.:.:.:\{人        , -   / ))    あたしにアイドルなんて無理だって~
       ./:.:.:|\:八 :.:.:.:.:.:.:.:.\゙\            /
    (__/ イ.:.::|:.:.:.\:\ .:.:.:ヽ:.:.:.\          /
       | :::l|.:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.:.:.\:.:.:\   `7::ー'´|\      }
       人゙八::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ.:.:.\.:.:|\ /___::|:.:.:.\__ノノ
        :|\:\::\::::::.:.:.:.:.:.:.\:.:.:V   )\::::::|\:.:.\:<
         ノ:.:.:.:.:ll:\::\:::::.:.:.:.:.:.:.:\| ゙(   ∨|::::::\::::):.:)
      ./:.:.:.:.:.:八/\:.:.ーー::.:.:.:.:.:.:.:\__\__,ノ゙|::::::::::::\:(
    __,/ イ.:.:.:.゙/::/ ::::::::::: ̄ ̄\::\:.:.:.:.\X\゙:|:::::::::::\|:.:\_ノ|
      |:.:.: |:/|:::::::::::::::::::::: \::\::):.:.:.:.: ):::::::く\::::::::: \.:.:.:.:.ノ
      人__/ン|:::::::::::::::::::::::::::(__/.:.:.:.:.:(::::::::::::::\>::::::::::::::Yく
      ___/: : : :|:::::::::::: \:::::::::| ̄ ̄):.:.:.:.:)::::::::::::::::\ヽ:::::::゙|:.:.)
双海まみさんの遺言              ___ r-へ
          , ´      ヽ  |
         /  /  ,  ,ヘ  |  |
          { /|  /| /  '三|  |
         И レ┃ レ′┃,ィ=|   }
         ({'|    ワ  ({ レ'|/
             |           |
         |        |
           |           |
          l__/ ̄ ̄\_ノ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
白鐘直斗 「占いCO、来い、スクナヒコナ!
市原さんは○でした!!」
クロP 「占いCOだみゃ!市原仁奈○だみゃ!」
森久保乃々 「正直、しまむらさんを占って欲しい
森久保でーす……すみません生意気ぶっこきましたすみませんでもそこ白鐘さん真なら溶けそうでええ」
市原仁奈 「ここで共有さん噛みでごぜーますか・・・?」
軽鴨 「おはよう
実質私と卯月さんのタイマンだよねこれ

あ、噛み先予想通り」
島村卯月 「おはよう御座います!

……まあ、状況的にサイネリアさん狼ぐらいしかないと思いますけど
こう言えば失言するかな、と思ってもしませんね……」
白鐘直斗 「んー、まあ正直言って どっち占っても似たようなもんなんですよね。
身内切り想定となると 残ってても村‐狐で、村‐村の可能性もあって。
どちらにせよどっちか占って溶けなければクロP→鴨ネギ、残った方を占うか吊りで処理。
溶けた場合クロP・鴨ネギ順不同。この順番で吊ればいいだけなんで。

まあ対抗が投票してるんで 確定○にしやすいだろうという発想から
市原さんの方占っておきましょうか」
島村卯月 「私直斗さんの○ですよ!>森久保さん」
花村陽介 「いくぜ相棒!
護衛は市原仁奈と」
白鐘直斗 「ジュ、ジュネスゥゥゥゥ!!」
軽鴨 「素直な狼だね~」
市原仁奈 「ののおねーさん
島村さんはシラガネさん占ってるでごぜーますよ・・・?」
森久保乃々 「ふふ……ふふふ……村目とかいわれてるのに完灰に残るこの仕打……
ねぇねぇ、私、消えてなくなっても、いいよね?」
軽鴨 「護衛先も納得だね!」
クロP 「残りの狐候補は森久保みゃ
森久保→島村で終わるみゃ、クロの結果は以上だみゃ」
白鐘直斗 「いや、ありでしたね。
市原さん護衛市原さん死亡=銃殺確定だし」
森久保乃々 「◇市原仁奈 「ののおねーさん
島村さんはシラガネさん占ってるでごぜーますよ・・・?」

……えへ?」
花村陽介 「あれ、生きてるな」
クロP 「理由:
ここで銃殺がでなかったら、森久保が狐かみゃ?
正直もう残りを詰めていく感じの占いになるみゃ
ま、結果は明日次第って事になるみゃ」
島村卯月 「……噛み先予想通り?
何でそうなるんですか?
花村さんって狩人でしたよね?」
軽鴨 「そら(ここで狩人噛む狼はいないべ)そう(生き残るはずだ)よ」
白鐘直斗 「つーことで 対抗吊りして森久保さん占い
もしくは森久保さん吊ってクロP→軽鴨」
花村陽介 「ああ、直斗はわかってくれてんな」
市原仁奈 「あれ、仁奈間違ってましたっけ・・・?>ののおねーさん」
森久保乃々 「……んー」
島村卯月 「何でそうなるんですか?
普通に考えたら狩人噛んできそうなんですけど……」
クロP 「うん、とりあえずは得にいうべき事がないみゃ
森久保を吊って、陽介でも占って、そこが溶けてないなら
島村で終わるというだけみゃ」
軽鴨 「仁奈さんおkおk
私と卯月さんパンダ」
軽鴨 「万が一狩人吊ってくれるかもしれんやん?>卯月さん」
森久保乃々 「えへへへへ……めもを……とってない……えへへへへへ
でもちょっとほら、ね?しまむらさん、あやしいけど、鴨さんもっと怪しいし、ほら、ね?>市原さん

でもこれ、決め打ち……」
白鐘直斗 「このタイミング 森久保さん‐市原さんから
噛み選択するのも一応ありなので。
そっち選択の場合に真が分かりやすい、という理由で
市原さん護衛はありです。どの道ジュネスは○だから気にせんでよし」
市原仁奈 「ですよねぇ。それでまぁ個人的には島村さんとカルガモさんでどっちかなと言ったところでごぜーますが・・・
うーん」
軽鴨 「ここは素直な狼なら共有噛みさ
護る意味あんまりない」
軽鴨 「潜伏占い信用できるん?>仁奈さん」
島村卯月 「個人的に花村さんが吊れる狩人とは思いませんが……」
森久保乃々 「んー

ねぇ、鴨さん、鴨さんは、潜伏だから信用してないだけ?」
市原仁奈 「潜伏占いという理由だけで信用しないのは仁奈の趣味ではねーでごぜーます>カルガモさん」
クロP 「直斗占ってなければ、ほぼ詰めだったみゃ
そこが少し勿体ないけど、まぁクロ視点で狐以外が見れたのが良い点かみゃ?」
白鐘直斗 「まあ多分クロP狼ですけど
一応クロP狂人森久保さん狐 まさかのクロP狐とかに備えて軽鴨以外で。
どのラインから吊るかは決定しておいていただきたい」
軽鴨 「潜伏も一番だけどね」
島村卯月 「そこで共有噛みですんなりしちゃうところのがおかしくないですか?」
森久保乃々 「ちゃんと理由は、彼は出しているよ?
その理由がみえるか、みえないかはともかくとして

……ん?」
クロP 「ま、クロは言うだけ言ったみゃ
クロが噛まれることはあっても、直斗が噛まれる事はない
クロがいえるのはそれだけみゃ」
軽鴨 「噛みのリスクとか考えるとあの場面で出るのは遅い
せめてもう1日早かったら信用した鴨」
軽鴨 「以上」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
7 日目 (1 回目)
クロP1 票投票先 →森久保乃々
花村陽介0 票投票先 →森久保乃々
市原仁奈0 票投票先 →森久保乃々
軽鴨1 票投票先 →森久保乃々
森久保乃々5 票投票先 →軽鴨
白鐘直斗0 票投票先 →クロP
島村卯月0 票投票先 →森久保乃々
森久保乃々 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 「あの軽鴨さんに撃墜されそうです……」
島村卯月 「今日は花村さん噛み
クロPが占う場所がそこしかありません」
島村卯月 「……直斗さんに超負担かけてるなぁこれ
狂人に信用勝負させるとか頭おかしいですよね!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
花村陽介 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
森久保乃々さんの遺言 私、別に宣材写真とか、新衣装とかいいんですけど…え、もう撮影始まってるんですか。うぁ…やっぱり無理だと思うんです…そんな、カメラ目線とか、あの、ほら、えーと、魂が…消えますけど…
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
島村卯月 「おはよう御座います!」
白鐘直斗 「クロPさん●」
軽鴨 「おはようございます
そこ噛むしかありませんよね>卯月さん」
クロP 「占いCOだみゃ!花村○だみゃ!」
市原仁奈 「んー、花村を噛むんだろうなという気持ちだったので何の感慨もわかないでごぜーますね。」
白鐘直斗 「ラスグレをラス☆グレと書くとかわいい(豆知識)
ラスグレっても人外固定なんですけどね」
クロP 「理由:クロのラスグレだみゃ」
島村卯月 「そんなの私じゃなくても同じだと思うんですけど>軽鴨さん」
軽鴨 「あくまで2W主張ですか、ふむ」
市原仁奈 「さて、仁奈以外はもう占いの真偽はついているわけでごぜーます」
白鐘直斗 「市原さん。僕らの投票ラインは決まってるので
どっちラインを吊るか決めてください。
僕vsクロさんと 卯月さんvs軽鴨さんで」
軽鴨 「私視点貴方しか狼居ないのですよ>卯月さん」
島村卯月 「私視点、直斗さん真なのでクロPさんと軽鴨さん狼になるわけですね」
市原仁奈
◇クロP(19) 「理由:
ここで銃殺がでなかったら、森久保が狐かみゃ?
正直もう残りを詰めていく感じの占いになるみゃ
ま、結果は明日次第って事になるみゃ」

狐、いることを確信しているように見えたのは何故でごぜーます?」
クロP 「ん、まぁ実質今日が最終日という感じだみゃ
占いを吊るにしても、どちらも人外だみゃ?
●にしたってそれは同じだみゃ

市原がどうしたいのかクロには解らないけどみゃ
今日は占い及びその●吊りを決める日だみゃ」
白鐘直斗 「村の票がぶれると 1-1とかなるんで。
まあ市原さんが正解の方さえすればぶれても大丈夫、ではあるんですけど」
白鐘直斗 「で、まあ分かりやすい所からいきましょうか。
◇クロP(27)「うん、とりあえずは得にいうべき事がないみゃ
森久保を吊って、陽介でも占って、そこが溶けてないなら
島村で終わるというだけみゃ」
花村先輩が溶ける=噛み死体+花村先輩で死体2
残り4人で 僕‐卯月さんがいる=勝てません。

この発言から 溶けることは無いって認めてますね」
クロP 「そこを占ってないだけみゃ>市原」
市原仁奈 「そうして、もしかしたら噛まれるかもしれなかったのにそれでも潜伏を決行したのはどうしてでごぜーます?>シロガネ」
軽鴨 「さて白鐘さんはクロPの●見たので潜ったのですよね?
その●先が狼だったのはどのようなお考えで?」
白鐘直斗 「◇軽鴨(44)「噛みのリスクとか考えるとあの場面で出るのは遅い
せめてもう1日早かったら信用した鴨」
僕はそのリスクへの回答を出しています。潜伏解除した時に既に。

・日誌から抜粋
潜伏理由
共有噛みなら割と灰噛まない未来も見えるので
だったら潜っておきます。多分噛まれるとしてもあって暫定○の方だと思うので。
少々賭けですけどね。霊能の機能を崩されている以上は 仕方ありますまい

これを見ずに言っている=そもそも日誌を見るつもりも無く
クロPさんを真とした進行をしたい、という現れという事です。
で、あるならば そこ2人に繋がりが無いわけありませんよね、と」
白鐘直斗 「身内切りでしょ。普通に。

というかあなたが村なら ギコ‐鴨鍋どちらが狼なのかなんて
分かる訳無いですよね>軽鴨さん」
市原仁奈 「うん、そこで仁奈は信じたでごぜーます」
軽鴨 「貴方は初日から狼が身内に●出して信用を取ろうとした……としか主張できない気がしますが?」
クロP 「よって市原に、占い及び●を一任する結果となるにゃ
クロと軽鴨視点では、島村が狼みゃ
直斗-島村では、クロと鴨が狼、なのでミスればそこでPPみゃ」
島村卯月 「あと、軽鴨さんって私疑いの明確な理由って言ってないんですよね
状況的に私狼しかない、のゴリ押しにしか見えないんですが」
軽鴨 「貴方もでしょうよ。お互い様です>卯月アsん」
クロP 「よって、今日島村吊りをクロは言うしかないみゃ
後は白鐘吊りだけど、どのみちどちらかを選んでくれないと
村の負けとだけは言っておくみゃ」
軽鴨 「潜伏占いの初日●なので潜り以外ありますか?」
白鐘直斗 「実際には、僕に○打っちゃった上で
僕が潜伏だったってのが予定外だったんでしょうけど。
死体無しの日多分僕噛みですし。
真狂信用勝負主張にするのって きっついですねえやっぱり」
島村卯月 「私はきちんと6日目の朝に言ってますよ?」
クロP 「後は市原に一任するとだけいうみゃ
ここまで結果を出した占いの言葉はそれだけみゃ」
白鐘直斗 「だからずっとそう言ってるんですけど>身内切り」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
8 日目 (1 回目)
クロP2 票投票先 →島村卯月
市原仁奈0 票投票先 →クロP
軽鴨1 票投票先 →島村卯月
白鐘直斗0 票投票先 →軽鴨
島村卯月2 票投票先 →クロP
8 日目 (2 回目)
クロP3 票投票先 →島村卯月
市原仁奈0 票投票先 →クロP
軽鴨0 票投票先 →島村卯月
白鐘直斗0 票投票先 →クロP
島村卯月2 票投票先 →クロP
クロP は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 「有難う直斗さん!」
島村卯月 「私、勝ちました!勝てました!」
島村卯月 「鴨鍋で終わりですよ!
直斗さん本当にありがとうございました!」
島村卯月 「あ、早噛みいいですよね?>GM」
島村卯月 「許可がない……
と、言うことは待った方がいいですかねぇ?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
市原仁奈 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クロPさんの遺言 | |
| |
| |
| |
| |
| |  卜    ト、                               ∧     ∧
| |  .ト、\ __jヽ\                                /  ヽ__,/ ヽ
| |  .!:::ヽ__,>::::::::::\!  ヽ __i__            i 立  i  i !   ハ__,/   \__ハ
| |   .!:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ¨三i┴'┐┌l‐|- 、 /丁ヽ 丁lニニl 丁 T丁〕 ! ---    --- l
| |  l::::::::::(_┃):::::(┃)! 口 巾   ヽメ ノ ヽノ 丿 ̄ 7亡,  ̄ {__, l ●       ● l
| |   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                              l ::::: 、__,、_,ィ ::::: l
| |  ヽ、:::::::::::::::::ー'^ーノ                           {   ヽ__ノ     }
ヽ二二二兀三ロ三}二二二二二二二二二二二二二二二二二二二`ー‐r--〈ヽ--─'’二二
     /::;イ::::::::::::::|ヽ                             ハ   \\
    ○'´ |:::::::::::::::|:::|                            / /     Y
 「〔クロ〕 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                       l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〔トロ〕¨l
 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                       l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |             |                       |             |
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
島村卯月 「おはよう御座います!
それじゃあ直斗さん、鴨鍋食べましょう!」
白鐘直斗 「軽鴨や ああ軽鴨や 軽鴨や」
白鐘直斗 「~白鐘直斗、心の一句~」
9 日目 (1 回目)
軽鴨2 票投票先 →島村卯月
白鐘直斗0 票投票先 →軽鴨
島村卯月1 票投票先 →軽鴨
軽鴨 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
軽鴨さんの遺言                                           __
                                       ,  '´ ̄/´|
                                      ,  '´  / /  |
          xヒjL二フZニ=─┬──┬───┰──''´──‐'ー‐‐'─=≠
    _,.  -‐‐''´ ̄,、-r────┴──┴┬──╂‐‐-  __、─‐‐…¬´
_x<{__ロ_j_384 <_∧ヽ、{{;;;}}  =     |    ┃     「ニ=i .>、   /
  ` ''ーt三三三ニ==t宀ー‐‐‐<二二ニニ=┴‐─‐┸ゥ.__,ムニ=!´   `一'
                 xt≦>、_______∠__,>
                `^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
鴨兄貴ィ!が二人も居るので勝ち確定だな(ネタ的には)
F-4戦闘機置いておきますね
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2012/11/07 (Wed) 00:22:13
双海まみ 「2択で外すのは別に悪くないYO」
クロP 「残念だみゃ」
神谷奈緒 「はいよ、お疲れ様」
天海春香 「お疲れ様ー!」
双海まみ 「おつかれー」
島村卯月 「お疲れ様です!」
ミスティア 「まぁ島村村認定したなら仕方ないんじゃねってこと」
森久保乃々 「んー」
サイネリア 「おつかれさまー」
FUTAMI亜美 「潜伏占い絶対信用しない、とかやると背後の理に気付けないまんまかな」
市原仁奈 「申し訳ないでごぜーます」
中野有香 「お疲れ様でしたー」
軽鴨 「お疲れ様でした」
サイネリア 「まず、みなさんスミマセンでしたー・・・」
白鐘直斗 「お疲れ様でした!くそっ、ジュネェェェス!!>狐」
クロP 「まぁ久々にしっかりと仕事はできたので満足だみゃ」
天海春香 「供養供養

天海春香の狩人日記

1日目 朝の死体:なし 吊り:なし 護衛:なし
プロデューサーさん、狩人ですよ、狩人!
これは私の無双で村を救えって事ですね、分かります!
それじゃあ元気にいってみましょー! 狼なんかに負けないぞー!

……ところでプロデューサーさん、この猟銃ってどうやって撃つんですか?

2日目 朝の死体:GM 吊り:元祖鴨鍋 護衛:クロP
ノー! 断じてノー!
決着をつけるべき亜美と真美が共有じゃ吊れないじゃん!
私の勝負と個性と主人公力のピンチですよプロデューサーさん!
……こうなったら、私以外のアイドル全て吊るしか!

あ、黒猫守っておきますね。厨二病でも†でもない方ですけど!

3日目 朝の死体:亜美 吊り:ギコ 護衛:クロP
GJですよ狼! このままアイドルを狩り続けるのデス!
ふふふ、全ては私の掌の上! 何もかも私の思うがまま!
これがはるるんの罠ですよ! じゃーんじゃーん!

今日も黒猫さんを守っておきましょう。るんるん♪

4日目 朝の死体:鴨葱 吊り:みすちー 護衛:クロP
焼き鳥食ってる場合かー! なんでアイドルが吊れないのー!?
このままじゃ、私のアイドルマスター計画がー!
くくく、こうなれば古くから伝わる秘伝を使うしかないみたいですね……
そう、名づけて「古典:トゥシューズに画鋲大作戦」!

あ、護衛は猫さん続行ですよ。潜伏さんは護衛いらないって事ですもんねー

5日目 朝の死体:なし 吊り:サイネリア 護衛:クロP
死体無しだなんて、流石わた春香さんは優秀な狩人ですね!
そう、私こそがメインヒロイン! そして主人公!
げふー。食事も完了したし、このままラストまで突っ走っちゃいましょー!

もう護衛先書く必要ないよねー。村終わったらだっこしてあげよっかなー」
元祖鴨鍋 「お疲れ様だ!!

ちょっと神様として崇めてもいいですか?>狂人様」
島村卯月 「直斗さんに助けられた勝負でしたよ……!
本当にありがとうございました!」
神谷奈緒 「別にクロPは仕事したんだし、気にする必要はないぜ
運もまた、兵家の常ってな>クロP」
白鐘直斗 「今配役見て
ぷふぅーっってなったじゃないですか!!」
サイネリア 「んで卯月さんスゴイです!!サイコーです
白鎌の潜伏も強烈でした!!」
双海まみ 「×潜伏占い信用しない
○卯月○とか信用しない  こんな感じのあれそれ」
花村陽介 「おつかれさん!
直斗の活躍で狼勝利だな」
中野有香 「正直でかた事態も狂人っぽく見えたのは私だけなんでしょうか・・・?」
元祖鴨鍋 「しまむーもよく踏ん張ってくれたし、サイネリアも占い騙りで
頑張ってくれた。え? 俺? ●判定出るだけの村人ですよやだなあ(白目」
クロP 「うーん、花村を確定○にしとくべきだったみゃ」
神谷奈緒 「ん?私も狂人に見てたよ(夜参照)>有香」
白鐘直斗 「どうでしょうねえ。
真・狂」
軽鴨 「遺言無しで潜伏占いここまで信用されるのですね
勝てる試合を落としたのはすべて私の責任です
大変申し訳ございませんでした>村陣営」
島村卯月 「花村さん占われてたら即死でした>クロさん」
ミスティア 「いや、狂人以外にないなー
島村とか囲いありそうなところ先に囲ってるなー>ここまでテンプレ>GM」
花村陽介 「難しい所だと思うぜ、そこんとこ>クロ
今回運が無かったのさ」
軽鴨 「では失礼致します
お疲れ様でした」
クロP 「いや、軽鴨はしょうがないみゃ
自分が信用取れなかっただけみゃ」
FUTAMI亜美 「潜伏の理屈をどうみるかだねー>ユーちゃん
亜美も絶対偽とは言えないかな」
元祖鴨鍋 「呪殺出た日、しまむーが腹ぁ括って花村噛みを押し通したのが
勝因だな。よくぞ引き分けに逃げなかった。かっちょいい>しまむー」
森久保乃々 「◇白鐘直斗(39) 「まあ多分クロP狼ですけど
一応クロP狂人森久保さん狐 まさかのクロP狐とかに備えて軽鴨以外で。
どのラインから吊るかは決定しておいていただきたい」

個人的に、これが白鐘さんのスキだったと思うから……でもあそこで鴨さんに入れた以上、だめかな。私も。」
島村卯月 「本当に狂人に信用勝負とかさせて、かなり負担かけてましたよね、これ……」
中野有香 「戦犯云々はダメですよ!

グローリー・ノーサイド・ゴング!
試合中は激しく殴り合っていても終了のゴングが鳴れば健闘を称えあう心意気です!」
神谷奈緒 「乃々の誘導と、卯月の態度を見比べりゃって感じかな
少なくとも、私はそう思ったから、クロP真だろうとはね」
天海春香 「::::::::::::::::::::::::::::|     _,,.,_
::::::::::::::::::::::::::::|     _ ヾi ,ヘ
::::::::::::::::::::::::::::|へ-<z‐ヘュ_|l/ _!、_
::::::::::::::::::::::::::::| l ゙i、 、 ̄ `ヽ<  `゙〉
::::::::::::::::::::::::::::| l ヽ, ゙l、ヘ ヽ  ゙i゙ヽ /
::::::::::::::::::::::::::::| |  !|l j l |、 l、 ヽ } )\
::::::::::::::::::::::::::::| L.」 リ|/ j } l } l j   >
::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::‐'''メ、l リノ`iヽ z'"
::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::ィ5t、::::ヘ }  l/
::::::::::::::::::::::::::::|:::::,::::::::マン ゝ/| l  !  この村は春香さんに監視されています
::::::::::::::::::::::::::::|、,_     / ノ  ! l
::::::::::::::::::::::::::::|  `7   /'"rl  l l
::::::::::::::::::::::::::::|-‐'゙  ,、+'" /ノ|  / 
::::::::::::::::::::::::::::| -r'''"、   {  j  /
::::::::::::::::::::::::::::| {ノヽl \ | / /
::::::::::::::::::::::::::::|-{、     ヽメ/
::::::::::::::::::::::::::::|  ニ=-ュ、_
::::::::::::::::::::::::::::| |,、,_   || ,`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::| |_ ,ニ-''" ̄l l,」
双海まみ 「直斗-クロの2W警戒とかしてた。
そんなはずないねw」
森久保乃々 「>軽鴨さん

多分、これ、遺言は関係ないよ。」
森久保乃々 「あと、春香さん自重。」
神谷奈緒 「ピシャッ!!>春香」
島村卯月 「引き分けより勝ちの目があるなら勝ちを目指します!>元祖鴨鍋さん
市原さんがどうも信用してきてたみたいでしたし!」
白鐘直斗 「遺言関連はまあ
実際遺言無し環境で潜伏って
結構見ますからね」
元祖鴨鍋 「潜伏してくるって事は、それなりの「そう言われると潜伏もありうるよね」
な理屈を引っ下げてくるからねえ。そこは状況とかまあ色々うんぬんで
判断しないといけなくなるよね。俺ならロラってしまえとか言いそうだけど」
クロP 「遺言の無い村で、灰を占って○だして
そっから占いが出てきて狼は無いみゃw>まみ」
天海春香 「あなたに自重言われる覚えはありませんよ!」
森久保乃々 「白鐘さんが、ちゃんと説明できていることは、大きいし。
だから、感情じゃなくて、ちゃんと話してればよかった。」
FUTAMI亜美 「潜伏に背後があるんだよ?もう一回いうけど
というか今回のナオトきゅんの真要素考えるとおもしろいかな>軽鴨」
ミスティア 「グレー吊っても狼吊れないよはそういうことだしねー
利点とかの前にそこの判定先の発言見ないでどーすんのってことだよね」
神谷奈緒 「クロP占ってなかったら、直斗狼も考えるところだったw」
森久保乃々 「私……自重してるからこんなにネガティブ……>春香さん」
天海春香 「ナイナイ ノシ」
双海まみ 「まーねーw その2wなら狐保護でよかったしね>クロP」
元祖鴨鍋 「惚れてまうやろ!!>しまむー

いやあ初日アホな事してすまんかったマジで。あれやねん、普通にWOくらって
●見えてもう焦っちゃったよ僕」
クロP 「正直最終日は市原に掛かってたから
そこで説得できなかったクロが弱いって事だみゃ
まぁそこら辺は仕方なかった感じだみゃ
狂人が強かっただけみゃ」
中野有香 「あぁ、5人の時は一人の信用取ればいいもんね・・・仁奈ちゃんに絞ってたのが勝因?」
市原仁奈 「あうー・・・」
島村卯月 「それと花村さん狐だと把握できてたのが割りと大きかったと思います
そうじゃなければ呪殺対応できてませんでしたし」
サイネリア 「うんうん、もう30度くらいログ読みなおして
みんなが何考えて行動してたのかベンキョーシテキマス!」
天海春香 「凹んでる同志仁奈ちゃんのお腹をつんつんします(つんつん」
神谷奈緒 「そういや、狐噛みだったのか
あん時、花村占っていたら、結果も隠していたわけか…おっそろしいな」
元祖鴨鍋 「へい! なにか質問があったら、がんがんしていいんだぜ!?>サイネリアちゃん

せっかくの検討会だ。おせっかいも腐る程おるでな!」
クロP 「んーさっさと占っておくべきだった、まぁクロの失点はそこだけかみゃ?
銃殺だしてれば、信用云々もないからみゃ」
島村卯月 「最終日近くは本当にドキドキでしたよ……
ほぼ絶望してて引き分け狙えるかどうかか?って思ってましたので!
全て直斗さんの頑張りのおかげだと思います!」
神谷奈緒 「まぁ、しゃーない、しゃーない>仁奈」
元祖鴨鍋 「配役を把握できるのはいいよね、後の戦略想定が容易になる>しまむー

よくぞ……よくぞ……!」
クロP 「・・・まぁ●3つかつ銃殺はしてるから
久々に占い選んだにしては仕事してるんじゃないかみゃ?」
元祖鴨鍋 「あとなんか白鐘さんの狂人様に助けられたの2回目な気がするんですが(白目」
サイネリア 「質問以前の問題だったデスからねー
状況把握できなくてー・・・取り敢えず自分真あいつ偽って言っとくしかないカンジでした」
天海春香 「それと狐が狼側についたのが大きいから!
村陣営だけの責任じゃないよ!

というわけで狐めー! 皮剥いでリアルかちかち山しちゃうぞー!
え、狐じゃなくて狸? 知らんがな!」
元祖鴨鍋 「うむ。ぶっちゃけこれ以上無ぇんじゃねえかなマジで>クロ」
島村卯月 「多分あそこで花村さんを噛んでなければ
そして直斗さんが私を囲ってなければ、即終了だったと思います>元祖鴨鍋さん
本当にドキドキの最終日でした……!」
白鐘直斗 「僕の狂人はすべからくなんか不運ですから(真顔)>鴨鍋さん」
サイネリア 「最後もミスティア占い疑われてる理由わかっ楽しんでからでしたしねー」
元祖鴨鍋 「色々疑問に思った事、進行のこと、わからん事があったらとにかく質問してみるといい>サイネリアちゃん

多分みんなこぞって答えてくれるはずだよ☆」
クロP 「ま、確定○を作ろうか迷った時期があるから
そこで迷わず確定○を作るべきだったみゃ」
神谷奈緒 「あ、霊界で教えてもらった?>サイネ」
クロP 「まぁ一応、市原には
何が信用足りなかったか聞いておきたいみゃ」
島村卯月 「ああ、花村さんが狩人COしてくれたのも大きかったですね!
アレがなければ狐確信できませんでしたし、クロさんの占い予測も出来ませんでした」
サイネリア 「教えてもらってはいないです
死んだ後もう一度状況美馬渡してみたら、昨日吊られてたと・・・」
FUTAMI亜美 「というか狼は畜生だよ!せっかくのあみまみがががが」
元祖鴨鍋 「俺がアホな事しても勝てる狼陣営って素敵だよね(うっとり>しまむー

展開(狐が味方に)とかもあるが、ともあれよく頑張ってくれた。
鴨鍋は嬉しくて鍋になるぞ うん」
森久保乃々 「んー、島村さんみれたけど……んー。
発言って大事だなと思いつつ、だからって白鐘さん騙りとはいえないんですよねぇ。
私、白鐘さんの灰に島村さんがいると思い込んでたし。」
神谷奈緒 「あー、そういうことかw
そうそう、結局死者は占えないってわけだ>サイネ」
サイネリア 「普段から昼間はなかなか状況まとめられなくて
夜がんばてましたからねー、よく考えればこうなって当たり前でした!」
天海春香 「さぁて、それじゃあ見事LWで勝った島村ちゃんには……」
市原仁奈 「クロさん自体は特にないですね。
引っかかったのは最後の質問していたところ。
どうしてののおねーさんを狐と言い切れるのか。

あとは、カルガモさんが目立って自滅したような・・・。
えぇ、仁奈も自滅ですが・・・>クロPさん」
元祖鴨鍋 「霊界じゃ落ち着いて話ができんからなあ。

検討会でみっちりむっちりウヘヘヘてなもんですよ」
天海春香 「                 / ̄\
                 |     |                               
                 \_/
            r ┐   _ |_ ∧/ >―,.
        / >V X_´     `∧ ヘ 二二!
       { ̄ V´i!\夊/  !i   ヽ ー{___   ソ.
       ヘ ̄     ! i}   !|   | ! |  }_ノ
        廴  /   」-'  !|   | ! | i | ヽ  
         ` r =--'i! i   i!|   ハ!__|_i |   } 
              |   | i ム-::::\:::/:::::  ,'  /
            V  ', ヘ { <●>::::::<●>/ イ    トップアイドルになる権利をやろう!
.           }   ', ヽ ゞ (__人__) i i/{ 
.           |   iヘヽ \ ` ⌒´ イ ! i{
          ノ〃 | ,ヘ \ > - < ノ 从ゝ  
       ,-、  f^ヽレ  \<ソ} コ ゝ 人    
      {  ヽ:::;ム  マミ、: : \    ム: : :∨
       \  ヽ,ム  ∨ヘ : : \ /: /ヘ: : :ヘ
     ,.- 、   \ ヽ〉  ヽ  \: : :\://ヘ: : :|
     ヽ、 \ | 〉       \ lヽ./^)、 : : |: : !
      丶、`¨     /  ァ'´ /: : ヽr:| : ハ
        `)      l     ,.イ、ヾニ二7イ |.ィ
      ⊂二´.. _      __/ /  ` ー-、_|/、__jニフ
           ヾー--='彡- '    /´:j:_}::::/一`
             `ーr'´      ,f-':j´:||`′
クロP 「正直まぁ、白鐘占いが果てしなく失敗した感じだみゃ」
白鐘直斗 「昼にですね 狼の戦術の推移っていうやつ見てたんですよ
そこで狼が怪しいCCOして身内切りなんじゃねっていう疑念を抱かせるという戦術が
現れたのが2011年だったって知りました」
島村卯月 「なんかあんまり欲しくなさそうな感じがするのは何故ですか!?>春香さん」
サイネリア 「これかあらしばらくはオオカミ練習励みたいですね
そういった基本的な物の見方考え方なんかを覚えるです
今度は、騙りをしないでゆっくり・・・ですね!」
花村陽介 「狼に助け舟出すつもりで狩人COしたのに
卯月さんが殴ってくるんだもんなー
ああ、狼と狐ってわかりあえないんだなって思っちまった
それじゃ、そろそろおつかれ!」
元祖鴨鍋 「ワゴン春香さんや!!」
FUTAMI亜美 「ベターを尽くしてもベストがくるとは限らないのがこのゲームだよっ」
クロP 「まぁクロ視点で占ってないから
そこが狐になるみゃ?花村が狩人COしてる以上は
そこまで占う気にもなれないからみゃ、しかも半分○ってのが
結構あれだったみゃ>市原」
双海まみ 「占い見るよか、占いの○●見ればいいと思うよ~
ぶっちゃけサイネリア破綻がなかったらサイネリアよりも直斗ちん先吊りも考えてたもんw」
神谷奈緒 「まあ、なれないうちはよくあることだしな
ただ、騙りの仕事も大切だから、サイネの頑張りも
他の狼の勝利に貢献したってこった>サイネ」
元祖鴨鍋 「まあお疲れさんだ>花村

そこはしょうがないのよ……わかってやっておくれ……

狼は狩人って文字を見たら切り刻みたくなるからね、騙り真問わず(白目」
森久保乃々 「あれ……サイゼリアさんは、最近の人?」
森久保乃々 「ないなぁ……春香さんこないだ地味にスタドリ押し売ってたけど、ないなぁ。」
市原仁奈 「吊れてる可能性を見ずにそこを狐だと断定するだけの何かがあったと思ったんですよ
そうすることで○をだしつつの噛みをするとか>クロさん」
FUTAMI亜美 「イタリアン?」
クロP 「まぁクロが狼だとして、身内を切ったのにも関わらず
ギコを残そうとは多分言わないと思うけどみゃ
というか、霊能CCOさせないみゃ」
島村卯月 「いや、軽鴨さん殴るための材料があの辺のいちゃもんつけしかなくて……>花村さん
と、言うかアレを殴れる気がしませんでした……」
森久保乃々 「んーあと、島村さんについて、かな?>クロP
あのあたりがどうみていたか、がもうちょっと欲しかったかも。」
サイネリア 「サイネリア!
はそうですね2ヶ月前から始めました
村ですこし喋れるようになったから狼もーっともったら想像以上にズタボロでひどく凹んでます」
元祖鴨鍋 「暇な時にログ読みしてるとあら不思議、状況把握が簡単に!

知り合いにログ1000個読んで、多少の事じゃ動じない精神を手に入れた人とか
知ってるしな。そこまでやれとは言わんが、タメになるのは間違いないぜ!>サイネリアちゃん」
クロP 「クロ視点で狼が全露出だみゃ?
というか、どちらにせよクロが狼だとして
そこまで選んで噛んでないみゃ>市原」
神谷奈緒 「灰狼になったら、遊べるくらいのんびりやるといいよ
そうしたら、なんだかんだで生き残れるさ>サイネ」
元祖鴨鍋 「よくあるよくある>ずたぼろ>サイネリアちゃん

俺も半年以上たつけど、まだまだズタボロになる日もあるしな。
凹むのもいいが、最初のうちはトライアンドエラーだ! 楽しくやってりゃ
そのうち自分の思うように動ける日がくるもんだぜ」
FUTAMI亜美 「それは決めつけだからやめたほうがいいよ>クロP」
クロP 「◇森久保乃々(72)  「と、ところで……
しまむらさんは、なんで占いさんの話しか、してないんですか?
今朝の第一発言といい。」

まぁ森久保のこの発言から、ん?って思って島村見直したみゃ
んで確かになんかな、と思って占ったみゃ>森久保」
白鐘直斗 「そうですねえ。
自分の発言が脚を引っ張るんじゃないか!
とかそういう考えをして 発言が硬くなるのは
非常にいけないのでリラックスして発言するといいです>狼潜伏」
サイネリア 「精神ですかー
パパっと状況まとめられるのも慣れの力でしょうからねー
よーし、ログ読みまくって色んな状況覚えてやりますかー!」
島村卯月 「森久保さんの発言を見て死にかけてました」
クロP 「霊能残しかみゃ?>亜美」
市原仁奈 「んー、違うんですよ。
森久保さん狐って言い切れるのがおかしいんですよ。
森久保さん村かもしれないじゃないですか。
占ってないのにそれがいえるのがイヤだったっていうのがあるんですよ>クロさん」
元祖鴨鍋 「狼視点での情報がぶっちゃけ「邪魔」なんだよね、潜伏狼って。

どうしても発言する思考に絡んできちゃうから、情報が>直斗ちゃん」
天海春香 「なんか最近スタドリ押しうる人をはじめてみたんだけどね
あの人あらゆる物を切り売りするうえに吊られやすいんだよ……」
クロP 「言い切ってないけどみゃぁ・・・?
狐候補は~と言ってるみゃ>市原」
FUTAMI亜美 「身内でCCOしないっていう考えかなー>クロP」
森久保乃々 「あ、そうなんですね……>鈴木サイネリアさん
ええと、四条にこうやって遊びにきてくれる人はホントに嬉しいから、
これからもどんどん勉強してってください……私、最近サボり気味ですが、がんばります……ので。

ええ、経験的にはそんなにかわりませんから、安心してください>サイネリアさん」
サイネリア 「まーアレです自分のミスなんか霞むくらい
白熱した戦いになってくれてよかったです!ソレが一番ホットしてます」
元祖鴨鍋 「うむ。気負わずにな。

地味にRPも色々広がるぜ? 見てて笑えるRPの人もいっぱいいるしなw>サイネリアちゃん」
白鐘直斗 「身内切りから3-2出てきて
占い全偽って村もあるので その辺はまあ」
サイネリア 「実はコレで2回目なんです、四条来るの
こないだ来た時とっても居心地良い場所だったのでお気に入りました >乃々ちん」
双海まみ 「それじゃあお先に失礼するよ。
卯月ちん吊りたかったら、狩人やたらと責めてたこと指摘すればいいと思ったよ
卯月ちん視点でほぼ確定してる狩人責める意味ないもんね ノシ」
森久保乃々 「んー、そこについてはでも、仕方ないのかな……
一応、対抗の○でもあるので、そのあたりの+はあってもいいと思いますが>クロP

全く真がないわけでもないし、私も最終的に灰みてどっちもどっち……吊り切らない?位のレベルでしたからね。」
白鐘直斗 「ではお疲れ様です。
村立に感謝を。もう初手●はいやだお。
いつかまたお会いしましょう」
元祖鴨鍋 「なにそれこわい>3-2で占い全偽」
白鐘直斗 「次は……
占い師引いて ジュネスをジュネスるんだ」
市原仁奈 「◇クロP(19) 「理由:
ここで銃殺がでなかったら、森久保が狐かみゃ?
正直もう残りを詰めていく感じの占いになるみゃ
ま、結果は明日次第って事になるみゃ」

いないかもしれないのに、ここで狐みるん?って思ったんですよ>クロさん」
島村卯月 「それじゃあ私も失礼しますね!
村建て感謝&同村の皆さんはお疲れ様です!
正直今回自分でも言っててよく分かんない発言ばっかりでしたよ!
直斗さんは本当にありがとうございます!」
元祖鴨鍋 「へいお疲れちゃんだ>直斗ちゃん まみちゃん」
森久保乃々 「そう言われると……こっちも頑張ってるかいがある……>サイネリアさん
ここにいるうみゃGMが……すごい、頑張って、ここ守ってくれたし。」
双海まみ 「亜美と共有でもっと楽しみたかったな~
即亜美噛んだ狼ほろびれぅ~」
サイネリア 「おつかれさまー直人
いいもの見せてもらいました」
元祖鴨鍋 「しまむーもお疲れ! いやあニート勝利っていいもんですね(ゲス顔>しまむー」
元祖鴨鍋 「居心地に関しては俺が保障するぜ?>サイネリアちゃん

なにせ「俺」が居着いてもオッケーな場所なんだからな!(ドヤァ」
神谷奈緒 「そんじゃ、私もこのへんで、お疲れさん」
FUTAMI亜美 「……成長とか聞くと亜美にはぐさってくる……よ」
クロP 「ふむふむ、まぁ今回は市原を説得する感じかなと思ってたからみゃ>まみ

対抗の○といっても、白鐘が出てきた日だからみゃ
なんとも言えないみゃ>森久保

まぁその後の展開と絡めてかみゃ?今回だけど
別に決め撃ってるわけではないみゃ」
元祖鴨鍋 「俺噛んでないからセーフの可能性?>まみちゃん」
元祖鴨鍋 「大丈夫。俺にもぐさっとくる>亜美ちゃん」
サイネリア 「今度はキッチリ練習してリベンジしてやりますよー」
クロP 「というか、なら市原は灰を詰めてるみゃ?
灰を吊って、占って銃殺がでなかったら、残ってる灰に狐が居るにゃ
悪魔でクロ視点の話だけどみゃ?狐が居なくなってるなら狐目を教えて欲しいけど
今回の灰詰めは狐を吊りきる動きだと思ってたけど違うのかみゃ?>市原」
森久保乃々 「ん……あれ、でも白鐘がでたのは4日目、その時点でしまむらさん囲い
翌日、しまむらさんを占い、だよね?>クロp」
サイネリア 「では私もそろそろオチますかねー
卯月も鴨鍋も直人は狼おつかれでした、村の皆もまたどっかで会いまショウねー
では ノシ」
元祖鴨鍋 「その心意気は買うが、いきなりってのは実際厳しいからね。

地道に、っていうのもアレだが、まずは自分の足元、地盤を固めることを
目標にしてみよう>サイネリア

ぶっちゃけ推理とかそーいうのは後回しでもいいと俺は思っとる(最初の内は、だけど♡」
元祖鴨鍋 「うむお疲れさんだ。ゆっくりおやすみよー>サイネリアちゃん」
クロP 「あら、本当だみゃ
まぁ灰から出てきた占いの○に対して
中々そこまで理由はつけられないみゃねぇ>森久保」
森久保乃々 「落ちる人はお疲れ様……」
市原仁奈 「狐が途中で吊れてる可能性。
絶対に銃殺が出ると思ってるような言い方が違和感だったという話ですよ?
残った中でなら奈緒おねーさんだと思っていましたし。
見れない答えの位置なんてわからないんですからそこを断言に近い言い方をするというのが納得いかないということでごぜーます>クロさん」
森久保乃々 「なので、そのあたりも想定して、かな?
私も凄い白鐘さんのけっかないがしろにしてたけど」
クロP 「占いとしては、銃殺が出てない以上は
灰に狐の可能性は残ってるみゃ、だから気をつけないといけないみゃ?
正直を注意できるのは占いの特権だからみゃ>市原」
クロP 「これがクロが灰に居て、狐を気にしてるようだったら
文句無しに吊っていいにゃ、だけど今回は単なる灰とは違うし
狼3匹を見つけて、尚且つ狐目が吊れていない以上は
最後まで怖かったんだみゃ>市原

実質ラス灰に狐が居たしみゃ」
クロP 「ま、今度はそこも注視してみるみゃ>森久保」
市原仁奈 「うん、銃殺の可能性はありますけど、出ない可能性もあるんですよ。
出る可能性だけを見ているように見えて違和感?
更に言えば森久保さんのことをクロさんは村目と言っていて
そこでいきなり理由に狐としたのが更におかしい。と思ったわけです。」
クロP 「ま、何にせよ市原から信用を取れてなかった時点で
クロはまだまだ弱いって事みゃ、それはしゃーないみゃね>市原」
クロP 「それこそ、占ってないからみゃ、それしかいいようがないみゃ
しかも狐候補、としっかり断ってるいるみゃ>市原」
FUTAMI亜美 「感性の問題は歩み寄ることしかできないよね……うーむむ」
中野有香 「GMとして委員でしょうかこの現状・・・」
元祖鴨鍋 「実際問題、直斗の潜伏占いとしての言動がアレだ、
アホみたいに凄かったのもあると思うぞ。なんだあれ霊界で見てても
アホか思ったわ(白目>クロちゃん」
ミスティア 「>TLでの話題のこと?>GM」
元祖鴨鍋 「うむ? どうしたね中野ちゃん」
中野有香 「ですね。ちょっと気にしちゃってるみたいです>みすちーさん」
森久保乃々 「現状?>GM」
市原仁奈 「なにかあったでごぜーます?」
森久保乃々 「んー。
ねぇクロPクロP。」
元祖鴨鍋 「TLとはいったい……!?」
FUTAMI亜美 「理屈や感性を押しつけてるように見えたら動くべきだとは思うよ>ユーちゃん
でもそれは個人の器量なのさ……」
クロP 「市原の意見を逆説的に言うと、真として占いが残っていて
灰が詰めきって居ないなら、銃殺は出る可能性があるみゃ?
だから灰を詰めつつ、他の灰をしっかり潰していったみゃ
それで銃殺が出てない以上は、残りの灰に狐が居る可能性を
真占いとしては最後まで否定できないみゃ」
中野有香 「集まりの問題ですね。いつも30分点呼にしてるけど基本集まるの15分は過ぎないと来ないしいっそ15分立てにしてみるって事も考慮するべきかなって

それで23:00まで待つような事になったら戻しますけど」
市原仁奈 「狐候補、ならともかく
狐かみゃ?だと狐ロックしているようにしか見えないんですよね。
そういう話なので多分私の説明が悪いんでしょうね。」
ミスティア 「まぁ基本的に気にすることはないんじゃないかなーってのは
この村のベースになった村の衰退期知ってる側としては待つのは慣れてるし」
FUTAMI亜美 「あり?なんかあるの?」
森久保乃々 「なんで、ちょっと表現に気を使えば、話が通ると思う。
村目って、人によっても違うから、狐疑ってるなら、村狐。
こういう出し方するだけで、人の印象って変わるよ。

今回は、さんざん森久保を村目っていっておいて森久保吊りの日に急に
「狐」っていっちゃったから、んー?ってなる人もいたんじゃないかって話だと。」
クロP 「ん?なんだみゃ?>森久保

というか、これだけ話しても納得がいかない以上
多分ゲーム中に説得はできなかったみゃねw」
森久保乃々 「んー。」
FUTAMI亜美 「ぶっちゃけいうと」
森久保乃々 「なんで、根本がすごい、言葉の切り違いがある気がする。
特に今回の印象については>クロP」
クロP 「それは占いの理由としてだみゃ

発言では
◇クロP(15)  「残りの狐候補は森久保みゃ
森久保→島村で終わるみゃ、クロの結果は以上だみゃ」

こうだみゃ>市原」
FUTAMI亜美 「あいまいな部分があったときに「決め付けてる?」って聞いて決め付けてないって言ったらその人にとってはそーだよ」
森久保乃々 「うみゃたん、しょーじき、きにしなくていいと思う。」
元祖鴨鍋 「正直俺は10時すぐに入村、てのは厳しいなあ。

まあそれは俺の個人的理由(ていうかお・し・ご・と♡)なので
村の総意、とか定期村GM勢の総意であればどういうことになっても文句は
言わねえぜ。むしろ仕事を投げ出す勢いで、こう、がっつりといきたいですね(白目」
市原仁奈 「理由だって占いの発言ですよ?
そこの一貫性がないと信用しきれないです。
少なくとも私は。」
クロP 「ふむふむ、まぁどっかしら信用が取れてなかった点がある訳だからみゃ
ここいらはしっかり詰めていくみゃ」
中野有香 「その「衰退期」をもたせてた身としてはあの頃がすぐフラッシュバックするんですよね>みすちーさん」
中野有香 「気にしなくていい・・・?」
市原仁奈 「や、まぁ、今回はたずねられたのでこの時間までいますけど、基本12時には寝たいので
これ以上遅くなると私来れませんからね?」
森久保乃々 「待ち時間とかのことどーこーいうのは、本来別鯖の人の意見がどうってのはないはずだよ。
現状、きたい人がきてくれればいいし、集まり悪いならまつ、そのスタンスを崩す必要ってどこにもない気がする。」
FUTAMI亜美 「それは村中でやるべきことだって思うよ。話し合って理解するのがこのゲームじゃないの?」
ミスティア 「…まぁ気持ちはわかるけどね>GM
気になるなら色々試してみたらどうかなーとは言っておくけど基本的に気にしなくていいよって思うかな」
クロP 「うーん、10時に募集して、30前後まで待つのが個人的には好きみゃね」
森久保乃々 「だって、ここ早苗でもやる夫でもないじゃん?
なんか他あってってことになっちゃってるけど、本来はそう。」
元祖鴨鍋 「すでに1時だけどな!(白目>仁奈ちゃん

まあ検討会が盛り上がるのはいいことデスヨネ」
森久保乃々 「ってのが私の意見だけどね。
むりくりで人がくるのがどうこうってことでもない気がするから。」
クロP 「討論会だからみゃ、村として占いに納得がいって無い場合には意見をくれるし
占いとしては、何故信用が無くなったのかしっておきたいみゃ>亜美

まぁそれに時間が足りないみゃw>ゲーム中での理解」
中野有香 「あの頃の事を意識しすぎてどんな手段使っても人を集めなきゃいけないって強迫観念がある可能性はありますね>森久保さん」
クロP 「ま、一応直せばいい点は見えたみゃ?
今回仕事的には問題はないみゃ、なら発言を良くすれば
決して潜伏占いに負けてなかったって事みゃ」
元祖鴨鍋 「今考えると昼4分夜3分で全てを推理しろとか無理ゲーですよね(にっこり>ぶっちゃけ

だから印象とか大事になるんだろうねえ……オッホウ……」
森久保乃々 「クロP、なんで今回の言葉の食い違いっていうか、認識違いは一番意識してー。
多分、ニナちゃんと食い違ってるのもここ、私も同じこと感じた以上、そこが信頼面の一番の問題だと思うから。

やってることは間違ってなくて、表現の問題ってこと。」
市原仁奈 「まぁ、私は理解はしたけど
村目だけど狐の可能性はある。って言うだけの話だとは思ってるけど。
それでも村目って言ってるのにいきなり狐とか言い出したのが私にとっての違和感というだけの話。」
クロP 「よってまぁ、森久保とか市原の意見は参考になるみゃ
今回はちょいと平行線気味になりつつあるけどみゃw」
FUTAMI亜美 「あいまいな部分をはっきりさせずに自分の解釈で終わらせる危うさを亜美は痛感したばかりだもん」
元祖鴨鍋 「少人数は少人数で楽しいもの。今度試しに少なくても30分ちょいで打ち切って
スタートすりゃ、ズサ予定だったヤツらも早くくるんじゃね? という」
クロP 「まぁつまりは占いの発言だみゃ?
そこを修正していくのは大事だみゃ
まぁこれをゲーム中にいえるのが一番なんだけどみゃw」
森久保乃々 「ホントになにもかもしないといけないならもっとやることはあるってことかな>うみゃたん

ただ、そこまでしなくても、今の四条はある程度固定じゃないけどスキでキてくれる人がいるから大丈夫だよ。
サイネリアさんとか、鴨やクロP、になや神谷さんみたいな人がいるんだから。
ついでにぼっちも。」
森久保乃々 「んで、PIGUさんや海さんきてくれてるんだから、そのあたり他の声なんてきにしなくてもいいじゃない?
現状の四条の形式は、保てていると考えるよ。」
元祖鴨鍋 「最近みっちゃんを見なくて寂しいです>森久保ちゃん

俺がいない間に誰かいぢめたりしてないでしょうね!?」
中野有香 「そうするとして問題は30分近くに入って仮とか案山子の人もいるって事だったり。
あと8人になればラッキー程度という問題も。」
FUTAMI亜美 「亜美からは「発言からあいまいになる隙を取り払う」っていうのが最大の改善点かなぁって思うよ。
あいまいな部分をそれぞれ都合のいいように解釈されたらめんどいっしょ」
クロP 「今回は市原に信用されなくなっての負けだからみゃ
そこを修正できれば、今回は勝ってたって事だみゃ
次負けないための討論会だから、クロ的には悪くないみゃ!」
市原仁奈 「あ、いじめた>鴨」
クロP 「ふむふむ曖昧な点かみゃ、まぁ断言するとそれはそれで
視点が見えすぎな感じも受けるけどみゃ?中々難しいみゃね」
元祖鴨鍋 「曖昧な表現かぁ。俺地味にそこ突っ込まれることよくあるんよね。
俺も気をつけんといかんなあ。
なんか視点が広がりすぎ、とか言われるしね、うん。ブレてるー、とか>亜美ちゃん」
元祖鴨鍋 「まじかよよくやった>仁奈たん」
FUTAMI亜美 「平行線になったときは先に相手の正当性をみたほうが亜美的には素敵。平行線なのはお互いに致命的欠陥がないからっしょ」
元祖鴨鍋 「俺の信頼も! 俺の信頼を取るにはどうしたらいいかも討論しようぜ!?>クロちゃん」
市原仁奈 「2-1の想定について結構ボロカスにいった気がする>鴨」
元祖鴨鍋 「あの子たまに凝り固まる時があるからね。そういう時は外から物理的に
殴ってやらないといけないからね。よくやった(キリッ>仁奈ちゃん」
クロP 「ふむん?まぁ市原の結論からいうと
発言的にぶれてたというか、行き成り転換しすぎって印象を受けたって感じだからみゃ?
つまりはそこを合理的に説明するか、もしかしら灰にまだいるかもしれないから
合理的に詰めて、島村を吊ればいいと説明すれば良かったわけだみゃ」
中野有香 「んー・・・こちらの意見は現状維持、ですか・・・了解です。」
クロP 「初手●を覆すのは無理だみゃー(棒)

あと遺言誤爆もー(棒) >鴨」
森久保乃々 「曖昧すぎて急に動くっていうのはそういう問題を含む、って話かなって>クロP
だからこそ

クロPは「森久保を"村目"」だと思ったでもクロPの中では「村目は村ではない」
ニナの側(そして私もそうだったからすれば)クロPは森久保を"村目"といった。
でもだとすると「村は村だから翌日に急に狐として吊る、というのは不自然んに感じる」なんだよ。

これが表現の食い違い。だからこそ、村狼、村狐って表現が存在するんだよ。
これって役がどうかってみてるから、全然曖昧でもなんでもないよ?」
元祖鴨鍋 「萌え占いになれよ(キリッ>クロちゃん」
FUTAMI亜美 「みんなエスパーだったり、その人の背景を推理、ロジックしきるわけじゃないよ。だからそういう面って大切>クロP」
元祖鴨鍋 「ていうかクロちゃん人の狐発言のAA誤爆、真紅に飛び火させてたでしょ!!
もう、お兄ちゃん許しませんよ!!(本音:よくやった」
クロP 「ふむふむ、今度占いを引いたりしたら、それを使ってみるみゃ>森久保」
クロP 「え?何の事やらさっぱりみゃ・・・(棒)>鴨」
森久保乃々 「まぁ少人数は少人数で。
時間をずらして解決できるかっていうと、私はそうは思ってないしなぁ。>うみゃたん

だから、かちっと30開始で、人がいないならそれはそれで割り切るしかない、くらい?」
元祖鴨鍋 「全くもう、人の恥を! あんなに嬉しそうに!!>クロちゃん
(本音:俺のネタが増えるとかなにそれ美味しい」
市原仁奈 「村目は村っぽいというだけのことは理解しているつもりです
ですが散々村目村目と言っていたのに狐が急に出てきた辺りがやはり違和感ですね?」
クロP 「ま、説明と発言を直せばすこぶる優秀な占いだったのは間違いないみゃ(ドヤ)」
クロP 「ふむふむ、村狐といっておいて
一応そこ占ってないから、灰詰めで吊って
最後に島村吊りで村勝てる~といえば良かったって事みゃね>市原」
元祖鴨鍋 「実際の結果的にはこれ以上無いぐらいだとオモウヨまじで>クロちゃん

それ以上に直斗がリアル人外な信用のもって行き方しただけや……(白目」
クロP 「まどかの泣き顔が見たくなかっただけみゃ・・・
(本音:拡散しないでどうするよ!)」
クロP 「ま、占い久々だったからみゃ
今だ何言っていいか解らなくなるから
今日の討論会は良かったと思うみゃ>鴨」
市原仁奈 「別にそこまで言わずとも「ラス灰」だし吊るでも良いんですよね。
自分視点詰んでるからということで>クロさん」
クロP 「なるなる>市原」
元祖鴨鍋 「その影で僕が泣いてるとは思わなかったんですか!?>クロちゃん
(本音:ログ読んでニヤニヤしてました」
クロP 「初日吊られ候補に神はいない!
(本音:羽衣狐の中の人が凄い嬉しそうでした>鴨)」
FUTAMI亜美 「結果は一流だったり三流でも小手先で動くっていうのが形として出たおもしろいむらだとは思うなー」
元祖鴨鍋 「よしちょっとこの勢いで決闘いってくる(ていうかもう入ってるけど

それじゃあ今日も楽しかったぜベイビーちゃん達。
俺ニートだったけど! 余計な事してたくさかったけど! しょうがないやん
WOは難敵だったって事だよマジで(白目」
クロP 「で、恋色決闘が建ってるんだけどみゃ・・・?(チラッ>鴨」
元祖鴨鍋 「ていうかそれ珠ちゃんだよね(白目>クロちゃん」
クロP 「なに!?クロも行くみゃ!それじゃあ市原と森久保と亜美は有り難うみゃ!
御疲れさまみゃ!」
元祖鴨鍋 「そういうわけでお疲れ様だ!! また会おう! 明日夜勤で俺いないけど!!

だからここでもうすでにふぉうどちゃん萌えーとか言っておくことにする大文字で」
元祖鴨鍋 「それじゃーまたねー ノシ 
ばいびー!」
市原仁奈 「まぁ、時には狐候補なんて占わなくても良かったりするんですが。」