←戻る
【劇場番外】アイドルたちの初心者村 [214番地]
~初心者村ですよ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印早朝待機制自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5
icon GM
(生存中)
icon 麦野
(生存中)
icon 来ヶ谷唯湖
(生存中)
icon PSP
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon 千川ちひろ
(生存中)
icon 我那覇響
(生存中)
icon 高槻やよい
(生存中)
icon 如月千早
(生存中)
icon 萩原雪歩
(生存中)
icon ゲームボーイ
(生存中)
icon 真紅
(生存中)
icon ヤン・ウェンリー
(生存中)
icon でっていう
(生存中)
icon モンテスマ
(生存中)
icon イリヤスフィール
(生存中)
icon 川名みさき
(生存中)
村作成:2012/11/19 (Mon) 22:02:33
GM 「初心者村アナウンス(桂雪路 1.00)
            __
         , -'"´    ` ‐ 、
       /           ヽ
      /                ヽ
      .,'          \      `、
      i    l` ‐ 、  \  ヽ ',     ',
     l l  i l 。   ` ‐ 、\ ヽ',ヽ  ',
      l l  ll      /` ‐、 ヽノ 、 ',
       l l.  llー-  、// ̄   i、', i、 ',iヽ
       ', ',  ll弋ヽ     〃/l l',ヽlヽ', ', ',
   / l l ヽ  lヽ`┘、 _,.ャ  / -┴ー-!.、 ',   初心者村のアナウンスよ
  /     \',l、 ` ー‐r--‐'::::::::::::::::::::::::ヽ
  \       ヽ\ヽl',ヽl/:::::::::::::::::::::::::::::」
   \     「ヽ  ヽ/::::::::r'"´ ̄` ‐-く
    ─┐ rー┴、l   l::::::::/     l  l
   | |. ┘{  ̄` i l   ` ‐ l      l i l
   | |   l  ̄ ).ノ     l  l      l/  l
   ・ ・   ', 二 ) l`\   l  l       l   l
         ヽ_ノ::::::::lヽ l  , --ー─┤   l
          \__ ノ  `l'´,rー─┬ァプ   l
            \    ヽ l    l-'´    l
【入村許可制】
 ・この村はGMが入村許可を出してから入村してね。
 ・第一枠>第二枠>全開放になるわよ。

【入村条件】
 ・《第一枠》
  php人狼の普通村が50戦以下
  (php人狼がわからない人は条件満たしてると思うから気にせず入りなさい)
 ・《第二枠》
  アイマス人狼15戦未満
  (わかめて・小鳥・四条問わず)

【トリップについて】
 ・ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるので、自分が好きな文字を入れなさい。
  成りすまし防止になるから、使用を推奨してるわよ。」
GM 「テンプレ(桂ヒナギク 1.10)
        __
     . : ´: : : : : : : :`: :ヽ
   , '´: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
. /: : : : : : ::::::::: : : : : : : : : : : : : : ',
.l:::li:i: : :|:::l:::|::l:::::::::l_::::: : : : : : : : ',
.l::::l:l::::::|:::|:::|::|::::::::|川〒、: l: : : : : :.| 
l::::l:::l:::::|:::|:::|::|!:::::::|   | : l:l: l : : :.|
.', ',::::l::::lーl、lヽl::ヽ::|´ ̄`|:: :l、l: lヽ、|
.ヽヽ:::l:ハ下ヽヽ  ,オ丁(ア::::|}}:l: ヽヽ         全くお姉ちゃんは・・・
  ヽヽ,_:ハヽ!j    ヽ_!_ノ.|:::|リ-、 _ヽ_\
.  ヽ//Tヽ 、      イ::l   }::::....ヽ\      仕方ないわね、私が説明するわ。
.   //|::::::|`ヽ、 ー.'_ ィ´ノ|:リ   .|:::::.....}:ヽ \
  // l:ヽ:::l  ヽ、 _ -/    l::.ヽ::::.j:ヽヽ ヽ
  {:{ .|:|::ヽlヽ  .\  /    イ:.__ノ::|:}.|:}  ヽ
.  l| |l::::l::ヽヽ ー-ヽ./__ - '´.ノフ 7ー 、リ リ  リ
  ヽ l l::::l:::`ト- 7「 ̄|=--- ´::::::::/:.:.:.:.:ヽ  /
   \lヽ:ヽヽ|イ::>ゝテ:.:.\:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ヽヽヽ`>´//アー--`ー//:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.        // .//:.:.: :.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ

【はじめに】
 ・ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている劇場よ。
  アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してね。
 ・楽しく自由に人狼しましょうね。

【禁止事項】
 ・GM許可以外の超過前の噛み。
 ・無益な村人騙り。
  (3人最終日のPP時以外の村人騙りは禁止よ)
 ・意図的な突然死、暴言。
  (昼夜、霊界下界問わずにね)
 ・ゲーム放棄。
  (一緒にプレイしてる人に失礼だし)
 ・昼AAの使用。
  (夜や遺言、開始前は自由にどうぞ)
これを破ったら基本的に注意や警告だけど、GMが悪質と判断したら通報もあるわよ。

【その他の注意点】
 ・完全ステルス防止のため入村時には一言挨拶してね。
 ・夜に【あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます】と表示されるけど
  狼、占い、狩人以外は関係ないからね。
 ・占い師をCOするときは占い結果のみ。占い理由は二言目以降にしてね。
 ・参加者のアイコンのすぐ下のところにある音声でお知らせをonにすれば、投票はアラームで教えてくれるわよ。
  突然死防止のためにonにしておくと良いわね。
 ・アイマス人狼の詳しいルールなどについては、以下のURLも参考にしてね
  http://www34.atwiki.jp/imasjinro/pages/1.html

【早朝待機制】
 ・朝の15秒は会話出来ないわよ。なのでCOは15秒経ってからしてね(5分00秒から)
  うまい人はこれで銃殺対応できちゃうので、是非チャレンジしてみよう。

【他鯖の方へ】
 ・アイマス村だからといって、アイドルRPをしなければいけないわけではないわよ。なので、気楽に参加しててね。
 ・他には【四条劇場の特徴】も合わせてみてね。

【四条劇場の特徴】
 ・遺言の更新は開始前までよ。常時変更可能ではないから注意ね。
 ・夜の超過時間後も独り言を話せるのよ。推理メモなどに使うといいわね。
  (共有・狐・女神カップルは超過時間後でも会話出来るわよ)
 ・特に記述がなければ、天啓オプション入りよ。
  (死体無しが出てもどこで死体無しが出たのかは狩人にも狐にも分からないわ)
 ・その他はお姉ちゃん(GM)に質問するか、wiki(http://www34.atwiki.jp/imasjinro/pages/24.html)を見てね。

【初心者の方へ】
 ・是非参加してね。まずはそこからよ。
  その上でなんでもいいので、自分なりの目標を持って参加するとより楽しく遊べると思うわ。

【ベテランの方へ】
 ・みんなが上手いわけじゃないのを理解してね。
 ・ミスしても許せない人はダメよ。

【最後に】
・人狼はみんなで遊ぶゲーム、一人で遊んでいるわけでないことを忘れないでね。
 ・GMは◇3105NAA55.。何かあればいつでも声かけてね。」
GM 「簡易テンプレ(桂雪路 1.10)
                     /              \       \
     , -─ - 、           , '        /ヽ          ヽ         \
    /       ヽ       /       /     ' ,         ',          ヽ
   ,'   ─┐O   ',      / /      , '     , -─     i        ',
   i    /    i     ,' /   /__ /    /   ', ',    ', l        i
   l    は    l     i ,'   / / `ヽ        ', ',     i l        l
   l    ぁ    l     l i   ,' /        Tて  ̄イ i     l l  ',      l
   l     )    !    l l   ,' , Tてイ     L::::::::ノ ', l    ll⌒ヽi l    l
   l    (    ,'    l l   i ,' !:::ノ         Ζ z i l    lへ ll l     l
    ',          /     ! !    ! ,イ  i            ll     ト、 l l l    l
    ヽ、___,.へ、   l l   l ,' l               l   ilノ / il l   l
                   l !    l  l   , '  ̄`ヽ       l   ll_ ノ  l l. l    !   ヒナの説明は長いのよね
             ,- 、 ノ   l ,' ヽ  i      ',      イ  ll i   l l l   l
             ( _.ノ  l   l イ li \ !      i    / il   ll li l l   ll  l
        r二二二二'ユ   l  li l l l l \     ノ ,  '´  lイl  ,' l l l !   l',  l
       l ____ l   l  ll l l l l o` ‐-r‐ ' ´      l/ァリ ! l l ,'   l ', l
     r ' ´ ノ ∧   ハ    l l !  l l  ',!, - '´:.l      /: : : lノ ! /   ! '!
     !, - ' ´ノд゚)ノシ', ヽ  ',! ,  ',!' ´: : : : : : l    /: : : : : : :l、
     「, - ' ´ノ プ   ト  l    ハ: : : : : : : : /l  /: : : : : : : : :/: :` ‐ 、
     ヽ、 イ_:ノ  汁 l  ノ  ,.-/: : '; : : : : /      l:ヽ : : : : : : /: : : : : : : :` ‐ 、
      ヽ'´_ノ__ j イ/: :/: : ; :i: : :, イ `   , -‐l: : \: : : :/: : : : : : : : : : : : : \
       l______l /:l : : /:/: : 」:/:::::::` ー--─l: : /: :\/: : : : : : : : : : : : ;. -─ヽ
         l ';:` ‐-‐'´: l: : : : : : 「: :/:::::::::::::::::::::::::::::l: /: : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : ',
         l: ` ‐-‐'´: :l: ';i: : : : :l: /:::::::::::::::::::::::::::く: / : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :i

【三行まとめ】
突然死・村人騙り・ゲーム放棄ダメ絶対。
アイマス村だけど、誰でも歓迎。
楽しく自由に人狼をしましょう。」
GM 「・《第一枠》どうぞ
  php人狼の普通村が50戦以下
  (php人狼がわからない人は条件満たしてると思うから気にせず入りなさい)」
GM 「2枠は15分開放で
全開放は20分くらいで」
麦野 さんが入場しました
麦野 「よろしく」
GM 「いらっしゃい」
GM 「そういやまたアニメやるらしいね」
麦野 「それは初耳、映画だけじゃないのね」
GM 「といっても、黒子達の方だけど」
麦野 「あぁあっちのほうか、なら私もでれるかにゃ~ん?」
GM 「ワンちゃんあるかも!?
インデックス先生の出番が…」
麦野 「とは言っても超電磁砲のほうは読んでないのよね…」
執事 さんが入場しました
執事 「よろしくお願いいたしますよ。」
GM 「いらっしゃい」
PSP さんが入場しました
麦野 「そういえばここは始まってからは遺言のこせなかったわね…あぶないあぶない」
PSP 「こんばんは。持ってて良かった、PSP」
執事 「さてさて、HELLSINGのRPをするのは久方振りですが、どれほどまでいけますかね。」
GM 「いらっしゃい」
麦野 「見ろ、この圧倒的●枠率!色かぶりすぎだろおい」
GM 「【四条劇場の特徴】
 ・遺言の更新は開始前までよ。常時変更可能ではないから注意ね。
 ・夜の超過時間後も独り言を話せるのよ。推理メモなどに使うといいわね。
  (共有・狐・女神カップルは超過時間後でも会話出来るわよ)
 ・特に記述がなければ、天啓オプション入りよ。
  (死体無しが出てもどこで死体無しが出たのかは狩人にも狐にも分からないわ)
 ・その他はお姉ちゃん(GM)に質問するか、wiki(http://www34.atwiki.jp/imasjinro/pages/24.html)を見てね。」
PSP 「確かに黒が被りすぎですね、しかしPSPを購入すればそんな悩みも一発解消」
PSP 「少し離席します。すぐ戻りますが」
麦野 「鮭弁はないのかしら、鮭弁」
執事 「ちなみに、わたくしのPSPの色は赤でございます。」
麦野 「情熱的な色ね、執事」
GM 「あ、今共有は超過後話せなくなるぽいです」
執事 「ええ、そうですな。お嬢さん。」
執事 「ところで、ここではやる夫鯖のツールは使えましたかな?>GM」
PSP 「天啓オプションとは、死体なしが狐噛みかGJか誰もわからない、と言う認識で合ってますかね?>GM」
麦野 「http://www.petitnoir.net/zinro/sasuga/jinrosiki_tool.html

ここのが使えるわよ>執事」
麦野 「真紅鯖で使える鯖と同じツールね、横から失礼」
執事 「お心遣い感謝いたします>GM」
GM 「あ、2枠どうぞ」
小悪魔 さんが入場しました
千川ちひろ さんが入場しました
小悪魔 「こんばんはー。
よろしくお願いします。」
千川ちひろ 「皆様こんばんわ、さあ、今日も張り切ってガチャを回しましょう」
PSP 「こんばんは。夜のお供に持ってて良かったPSP」
GM 「いらっしゃい」
小悪魔 「皆様、秋の夜長に読書など如何でしょう?」
千川ちひろ 「秋の夜長はモバマスが1番!
今から始めるともれなく日記を書くだけでレアカードやドリンクが貰えますよ!」
執事 「それにしても困りましたな。わたくしアイマスに関してはとんと疎いもので、皆様の会話に
ついていけるかどうか。」
麦野 「読書ねぇ…それなら最近だとどんな本がオススメなのかしら?」
小悪魔 「私も詳しくないです。
フィーリングで大丈夫ですか?」
千川ちひろ 「大丈夫です、今ここにいるだけでも私だけしかアイマス関係者いませんから>執事さん」
麦野 「あぁごめんね、ちょっとRPでのってみただけなの>小悪魔」
PSP 「PSPでもアイマスはできますよ(迫真」
麦野 「どうでもいい話、某映画見に行った時に好きな小説家の名前が
あってびっくりした」
小悪魔 「えっと、私の最近の御薦めは、大崎梢さんの『配達赤ずきん』です。>麦野さん
書店を舞台にしてミステリーなんですが、短編で読みやすいですね。
トリックも本にまつわるものと言うか、書店好きにはたまらない一冊ですよ。」
GM 「全開放」
かり さんが入場しました
高槻やよい さんが入場しました
かり 「どうも」
高槻やよい 「こんばんはー!!」
麦野 「へぇ…それならそれを探して読んでみるとするわ、ありがとうね>小悪魔」
小悪魔 「うわぁ、本気で紹介してしまいました!!>麦野さん
まあ、気にしませんが。」
如月千早 さんが入場しました
小悪魔 「続々とこんばんはです。」
千川ちひろ 「皆さんこんばんわ」
如月千早 「こんばんは、よろしくお願いします。」
高槻やよい 「うっうー、初心者村でお仕事ですよー!!」
PSP 「おや、続々と。よろしくお願いします」
麦野 「ここはアイドル達に酔っぱらいのオヤジのごとく絡まないと
喋っていけないと聞いた」
執事 「小悪魔さんと麦野さんの微妙な噛み合わなさがほほえましいですな。」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 我那覇響
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 742 (アニマス・我那覇響01)」
我那覇響 「はいさい。なんだ、765のアイドルだと自分が最初か?
アホの春香と伊織は、まだきてないのか。」
麦野 「でも私はあくまでも女子なんだっつ話で…」
高槻やよい 「麦野さんは、今度の超電磁砲二期で出演できるといいですね」
我那覇響 「やよいと千早も大変だな。
スタドリいるけど、間違っても買うんじゃないぞ?」
執事 「もう少しリトバスアイコンが充実していますれば、私も姉御で入って少女達を愛でていたのですがな。
残念ながら直枝さんのアイコンしかありませんでしたゆえ。」
萩原雪歩 さんが入場しました
高槻やよい 「はーい、スタドリ飲まくても頑張りますよー!!>響さん」
麦野 「やる内容が内容だし多分出番はあるでしょう、ありがとね>やよい」
如月千早 「登録してきても、良いんですよ?>執事さん」
PSP 「今更ですが他鯖民はテンプレ熟読しておいた方が良さげですね。ちょっと読んできます」
ゲームボーイ さんが入場しました
我那覇響 「んで、初めてさんもよろしくな。
自分、我那覇響、カンペキだ。それから隣が高槻やよいっていうもやしと、
それからまな板っていう如月千早な。ヨロシク。」
ゲームボーイ 「よろしくー」
小悪魔 「んー、その言葉を聞いて少しだけ安心した気がします、何故でしょう?>執事さん」
高槻やよい 「うっうー!!私、アイテムのメンバー好きなんで、あえて嬉しいです!!>麦野さん」
小悪魔 「続々とこんばんはです。」
萩原雪歩 「こんばんはー…」
PSP 「ゲームボーイ…!?」
高槻やよい 「雪歩さん、こんばんはー」
麦野 「ゲーム…ボーイ…?」
千川ちひろ 「何を言うんです、スタドリが無いとLiveツアーを走れませんよ!
それとLPドリンクも一緒に購入してくださいね!」
我那覇響 「お、ユキホもきたな。
萩原雪歩、ポエムだ。」
如月千早 「……まぁ、なんと言われようと、私は歌えればそれで良いわ。」
萩原雪歩 「やよいちゃん、こんばんは♪今日も元気そうだね>やよいちゃん」
高槻やよい 「執事さんは、伊織ちゃんのところ人かな?」
PSP 「指定:ゲームボーイ」
GM 「いらっしゃい」
karito さんが入場しました
萩原雪歩 「だ、だから今ポエムは披露できないよ…>響ちゃん」
小悪魔 「何か、凄く懐かしい物が、私の対角線上にいる気がします。」
ゲームボーイ 「PSPなんかとは強度が違う、根性が違う、解像度も違う!」
高槻やよい 「元気なのが、私の取り柄ですからー!!>雪歩さん」
千川ちひろ 「あ、これが噂の鬼畜リボンですね」
高槻やよい 「でも、なんか懐かしいようで、PSPさんと見た目が…>小悪魔さん」
小悪魔 「駄目です、天然記念物なので保護しましょう!!>PSPさん」
萩原雪歩 「うふふ。やよいちゃんは可愛いね…(すりすり >やよいちゃん」
我那覇響 「大丈夫だ、こないだ春香が雪歩の家いったときに無断っで白雪の詩集、何冊か事務所にもってきてたからな>雪歩」
karito 「よろしー」
ゲームボーイ 「>PSP そう言わずにケーブル連結しようや?」
小悪魔 「確かにもっと四角かった気がしますね。>やよいさん」
PSP 「ええい離せぇぇぇ!異教徒は吊り!吊りなのです!>小悪魔さん」
我那覇響 「おお、スタドリ、ウチのユニットしってるのか?
でも鬼畜リボンはひどいな、自分たちは「リボンズ」だぞ?>ちひろ」
如月千早 「萩原さん……高槻さんになんて事を……」
千川ちひろ 「ゲームボーイさんをプレイするには乾電池が1番!
今なら4本セットでお得ですよ!」
小悪魔 「詩集ですか?>雪歩さん
気になりますね、読んでみたいです。」
麦野 「アイコンを遠目で見るとGBAにも見えなくもないんだよな」
高槻やよい 「ちひろさん…どこでも商売ですねw>ちひろさん」
PSP 「スーパーファミコンとでも連結していなさい>ゲームボーイ」
ゲームボーイ 「>ムギノ 同感」
萩原雪歩 「あ。千早ちゃん!そうだよね、千早ちゃんもやよいちゃんなでなでしたいよね…>千早ちゃん」
高槻やよい 「はわっ!?雪歩さん、くすぐったいですよ>雪歩さん」
執事 「執事 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:執事 → 来ヶ谷唯湖
アイコン:No. 1006 (ウォルター・C・ドルネーズ) → No. 1097 (来ヶ谷 唯湖)」
如月千早 「いえ、その……まあ否定はしないけども……
どっちかっていうと高槻さんは見て愛でるものだと思うのよ!>萩原さん」
千川ちひろ 「飛び飛びですが皆さんのご活躍は視聴させていただいてますよ
いやほんと、色々な意味でアイドルとは思えないご活躍で>響さん」
高槻やよい 「そうですね、もっと四角かった気がしますねー>小悪魔さん」
萩原雪歩 「じゃあつんつんしちゃおっかな♪(ぷにぷに >やよいちゃん」
麦野 「!?>隣」
小悪魔 「あら、執事さんがお姉さんに変わりました?」
来ヶ谷唯湖 「うむ、千早君に進められたのでな。せっかくだからアイコン登録してきた。」
高槻やよい 「来ヶ谷さんにCHANGE!?」
萩原雪歩 「え、そうかなぁ…こう、何だかやよいちゃんはなでなでしてすりすりして…ぎゅってしたくなるかな…>千早ちゃん」
高槻やよい 「はわっ!?そ、それもくすぐったいですよ、あははは>雪歩さん」
来ヶ谷唯湖 「はっはっは。私にもピチピチの女子高生とのしっぽりとした人狼ライフを享受する権利くらいある。」
我那覇響 「「DayLight――青く輝く光のなか……天から注ぐ光に人々は"声"をもとめ……
それはそう、まるで……ああ……真実がそこにみえるように……大天使の響を……そう…ええ……」

こんなかんじだな>小悪魔
ちなみにこれは白雪の詩集第37巻第2章だ。」
麦野 「今起こったことを話すわ、「隣の老人が少女に変わっていた」
何を(ry」
ゲームボーイ 「>PSP あいつのはスーパーゲームボーイがあるからいいんだよ…
それよりも初めてかい?ちゃんと息を吐いてろよ。気持ちよくしてやるからな」
如月千早 「ふふ、どうせならばやりたいようにやるのが一番ですからね。>来ヶ谷さん」
PSP 「ふむ…女性が9人。遊具が2機、仮アイコンが1人ですか」
来ヶ谷唯湖 「いやしかし、可愛い女の子がよりどりみどりじゃないか。」
萩原雪歩 「やよいちゃんは柔らかいね♪>やよいちゃん」
GM 「んと40分開始的な感じで用意お願いします」
我那覇響 「ところでな?自分、雪歩のポエム、きらいじゃないけど、ああ……とかええ……
とか、そう……
とかで抽象的にするのはどうなんだ?」
PSP 「ちょっと待て!刺さらないから!刺さらないから!>ゲームボーイ」
ゲームボーイ が「異議」を申し立てました
karito 「karito さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karito → 真紅
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 180 (真紅03)」
萩原雪歩 「はうぅ…>響ちゃん」
如月千早 「まぁ、そうね……その気持ちは否定できない。
けれどあまりじゃれるのは私には難しいから……>萩原さん」
ヤン・ウェンリー さんが入場しました
ゲームボーイ 「女は度胸、試してみるもんさ>PSP」
グリーンカリー さんが入場しました
来ヶ谷唯湖 「ゲーム同士のなど見ていても誰も得をしない。それならばもっと刺激的な・・・よし、やよい君。
おねーさんの胸に飛び込んでくるといい。」
真紅 「まあ私でいいのだわ。よろしくー」
萩原雪歩 「そ、そうなの?私が千早ちゃんとじゃれたら千早ちゃんもその辺解れるかなぁ…>千早ちゃん」
ヤン・ウェンリー 「や、よろしくたのむよ」
グリーンカリー 「よろしくね」
PSP 「一気に来ましたね」
小悪魔 「更にこんばんはー。
なかなか凄いことになってきました。」
我那覇響 「心外だな。確かに自分たちはロック色強いけど、色物扱いされるのは大体
アホの春香のせいだからな?>ちひろ
大体300シリーズだって、あのアホのおかげで毎回毎回……」
モンテスマ さんが入場しました
高槻やよい 「みなさん、いらっしゃーい」
イリヤスフィール さんが入場しました
モンテスマ 「一番困るのが、使えるアイコンを考える事だ」
イリヤスフィール 「よろしくね!」
如月千早 「ど、どういう事かしら?
えっと……私が言いたかったのは単に、じゃれるのは恥ずかしいっていうだけの事で……>萩原さん」
麦野 「すげぇ戦争狂がきたな…こいつが●だしたら狂人と思おう」
千川ちひろ 「300シリーズは……ああ、そうですね、はい、響さんは本当大変ですね……」
真紅 「一瞬PFPで入ろうかと血迷いそうになったのだわ」
PSP 「貴公の首は柱に吊るされるのがお似合いだ!」
小悪魔 「はわぁ、何か凄い人が私の真下に!?」
GM 「埋まりそうだね!」
萩原雪歩 「こんばんはー。」
高槻やよい 「雪歩さんも、やわらかいですー>雪歩さん」
ゲームボーイ 「頭の良さがハム蔵>ガナハなのは常識」
PSP 「やりません!!>ゲームボーイ」
萩原雪歩 「だから私が千早ちゃんとじゃれたらじゃれることに抵抗なくなるかな、って♪>千早ちゃん」
如月千早 「貴公の首は……いえ、今は生かしておきましょう。
技術リードを奪ってから、属国にするのが正しいです。」
我那覇響 「ま、集まりもいいしいいんじゃないか?
真ん中1列アイドルっていうのも味わい深いしな。」
高槻やよい 「ハーイ、ダーイブ!!>来ヶ谷さん」
モンテスマ 「貴公には首が無いから、適当に燃えないごみに出されるのがお似合いだ>PSP」
萩原雪歩 「えへへ。触ってみる…?私でよければ…>やよいちゃん」
如月千早 「それは詭弁だと思うのだけれど……>萩原さん」
川名みさき さんが入場しました
千川ちひろ 「いえまあ私アイドルじゃありませんけどね、一応アイマス枠という事で」
来ヶ谷唯湖 「ちっ、せっかくやよい君に手取り足取りおねーさんがあんなことやこんなことを教えてあげようと
思ったのに、やよい君は見向きもしてくれないじゃないか。」
モンテスマ 「ふむ、埋まったな」
真紅 「…あら、そう言えばヤン・ウェンリーさんも紅茶党じゃなかったかしら」
我那覇響 「ちひろ、あの放送の一番の間違いは「自分は不潔じゃない」ってことだ。
わかるな……わかるな?>ちひろ」
小悪魔 「あ、埋まったみたいですね。
こんばんは。」
PSP 「持っているだけでご利益がある私をごみに出すなんてとんでもない>モンテスマ」
川名みさき 「こんばんは、かな?
宜しくおねがいします」
如月千早 「既に萩原さんが動いている。
そういう事なのでしょう>来ヶ谷さん」
来ヶ谷唯湖 「はっはっは。よし、おねーさんが手取り足取りいろんなことを教えてやろう。(なでなで>やよい」
千川ちひろ 「え、ええ、もちろんです。
響さんは不潔なんかじゃありませんよね! 隣にいる私にはよくわかりますよ!」
高槻やよい 「雪歩さんのほっぺやわらかいですー…(ぷにぷに)
はわっ!?すでに、触ってました…ごめんなさい>雪歩さん」
ヤン・ウェンリー 「そうだよ? 上手い紅茶にブランデーを一杯、最高だとは思わないかい?>真紅さん」
PSP 「埋まりましたね。後は仮さんの変更待ちでしょうか」
千川ちひろ 「埋まりましたね、ゲームを開始するには投票するのが1番!」
GM 「埋まったので用意でき次第投票開始でお願いします」
ゲームボーイ 「ゲームボーイ さんが登録情報を変更しました。」
我那覇響 「へぇ、お前、そんなにイヌ美のエサになりたいか。>ゲームボーイ」
萩原雪歩 「そ、そうかなぁ……もっとこう、気分を柔らかくすれば…>千早ちゃん」
小悪魔 「夜に読むための本よし、読書のお供の紅茶よし、ストーブよし。
準備完了です!!」
グリーンカリー 「グリーンカリー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:グリーンカリー → でっていう
アイコン:No. 8 (緑) → No. 276 (でっていう)」
高槻やよい 「ごめんなさい、ちょっと準備してたら遅くなりました。
はい、たくさん教えて下さいね>来ヶ谷さん」
ゲームボーイ 「PSPとかだせーよなー、時代はセ○だよなー」
萩原雪歩 「あっ…♪ うふふ、やよいちゃんの触り方、すごく優しいね>やよいちゃん」
千川ちひろ 「任○堂じゃないんですか!?>ゲームボーイさん」
来ヶ谷唯湖 「ふむ、まずは何から教えてあげようか。よし、まずは子供の出来方からだな。>やよい」
我那覇響 「ちひろ、いいやつだな?
よし、自分にスタドリくれてもいいぞ。」
小悪魔 「何か聞いてはいけない一言が聞こえた気がします。>ゲームボーイさん」
真紅 「ええ、素敵だと思うわ。私も紅茶大好きだしね>ヤン」
麦野 「これならもう開始カウント初めていいのかしら?>GM」
来ヶ谷唯湖 「しかし危なかった。遺言を変え忘れていたな。」
モンテスマ 「…となりの緑色は吊ってもよろしいな?」
PSP 「セガは常に未来に生きてますからしょうがないですね>ゲームボーイ」
ゲームボーイ 「落としても壊れなかったのが昔のゲーム機なんだよな…最近の携帯ゲーム機は脆くて困る(ラングAA略)」
千川ちひろ 「はい、100モバコインです♪
1000モバコインなら、+3本ついてきますよ♪>響さん」
ヤン・ウェンリー 「ああ、実にいいね
後は僕より下手なチェスの相手でもいれば最高なんだが・・・>小悪魔」
萩原雪歩 「そういえばiPS細胞っていうので同性の間でも子供が出来るそうですよ」
来ヶ谷唯湖 「可愛い女の子と共有で二人きりという状況をPHPならば作ってくれるだろう。」
如月千早 「柔らかくしても、恥ずかしさは消えないと思うのだけど……>萩原さん
あ、いえ、萩原さんとじゃれるのが嫌なわけではないのよ?」
小悪魔 「チェスですか?>ヤンさん
私少しならお相手できますよ。」
ゲームボーイ 「>モンテスマ お前の隣は馬資源相当だぞ」
高槻やよい 「もちろんですよ、優しく触らないと、雪歩さんに失礼です!!>雪歩さん」
でっていう 「でっていう愛護週間に入れっていうwwwでっていう保護しろっていうwww>モンテスマ」
ヤン・ウェンリー 「うん、それはいい 今度お茶でも一杯、一緒にどうだい?>真紅」
高槻やよい 「子供のでき方??>来ヶ谷さん」
萩原雪歩 「じゃれてるうちに恥ずかしいのに慣れてくるかなぁ、なんて…>千早ちゃん」
麦野 「全員投票したみたいだから開始カウントをはじめるわ」
でっていう 「モンテスマ、ウマ使わねーんじゃねwww」
来ヶ谷唯湖 「うむ、そうだ。まずはこの上の服を脱いでだな・・・>やよい」
小悪魔 「ふふっ、考えておきます。>ヤンさん」
モンテスマ 「殴れそうなら殴るし、殴れなさそうでも殴り飛ばすのが我等の流儀よ>でっていう」
麦野 「5」
ゲームボーイ 「>萩原 ips細胞ででっていうとの子供ができるそうですよ…に見えた」
PSP 「馬ならその内用済みになるので問題ありませんね。大事なのは鉄とウランとアルミです>ゲームボーイ」
麦野 「4」
如月千早 「特殊資源よね。
戦車兵(でっていう)とかが作れるレア資源よ。
普通の戦車兵との違いは移動力が大きい代わりに攻撃力が低い事。」
イリヤスフィール 「初心者村だからまとめにでも使ってみてね!

【占】
:○● / 

:○● / 

:○● / 

【霊】
: / 

【共】
 / 

【噛】GM / 

【吊】 / 

【その他CO】

【完全グレー】
◇麦野◇来ヶ谷唯湖◇PSP◇小悪魔◇千川ちひろ
◇我那覇響◇高槻やよい◇如月千早◇萩原雪歩◇ゲームボーイ
◇真紅◇ヤン・ウェンリー◇でっていう◇モンテスマ◇イリヤスフィール
◇川名みさき」
真紅 「ええ、私でよければよろこんで。好きな淹れ方について話しましょう?>ヤン」
ヤン・ウェンリー 「ほう? それはいいね
是非ともお相手をお願いするよ>小悪魔さん」
麦野 「3」
モンテスマ 「攻撃志向だしな…」
麦野 「2」
如月千早 「……そ、そう……かしら……?>萩原さん」
萩原雪歩 「気遣ってくれてありがとう、やよいちゃん…(ぷにぷに >やよいちゃん」
高槻やよい 「ふ、服を脱ぐんですか!?>来ヶ谷さん」
ゲームボーイ 「PSPは吊るしかネェねぇ!」
麦野 「1」
来ヶ谷唯湖 「翻弄してやろう。」
萩原雪歩 「うん、そうだよ!>千早ちゃん」
千川ちひろ 「それでは皆さん、よろしくお願いしますね」
真紅 「紅茶党がいて嬉しいわ。今日はいい日になりそうね」
麦野 「開始」
PSP 「よろしくお願いします」
ゲーム開始:2012/11/19 (Mon) 22:41:05
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
PSP 「よろしくおねがいします」
小悪魔 「よろしくですよー。」
でっていう 「おおwwこれは困った困ったwwwww」
小悪魔 「さて、騙りとかどうしましょう?」
でっていう 「誰か騙り行く?っていうwww」
PSP 「このネタアイコン率…占われそうで怖いですね」
小悪魔 「割と狼辛いですね…。」
小悪魔 「あれだったら私騙り行きますよ。」
でっていう 「占われたら真占い抜き路線で行くしかないべww」
でっていう 「OKっていうwww>小悪魔」
PSP 「いないのなら私が占いに出ましょうか」
でっていう 「んじゃ、初手囲いっとく?っていうwww」
小悪魔 「あえてでってさんに●ぶつけてみるのもありかもw。
まあ冗談です。」
PSP 「あ、では小悪魔さんお願いします。私はとりあえずグレラン抜けられるように頑張りましょう」
「◆GM 本日の1枠は3名2枠は2名ですね」
でっていう 「ヨコ占いでPSP囲いとかおうよっていうwww」
PSP 「初手囲いありですね。私囲ってみましょう」
小悪魔 「そうですね、一応囲う方向で動きます。」
でっていう 「身内切り路線でもいいぞっていうwww噛みが難しくなるかもしれんがwww」
でっていう 「んじゃ、小悪魔はPSP○で
理由適当に作ってくれっていうwwwよこ占いとかねwww」
でっていう 「んで、様子見もしてくれっていうwww
15秒くらい見て●なかったら出ようっていうwww」
でっていう 「噛みは200ぐらいでっていう」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
小悪魔 「占い師CO PSPさんは○でした。
ゲームボーイ 「・・・ピコーン♪ 占い師CO PSPは●」
高槻やよい 「おはようございまーす!!」
イリヤスフィール 「おはよう!占い師の人はCOよろしくね!」
萩原雪歩 「おはようございます
それでは役職の方はCO(役職を明かすことです)を
お願いしますね」
でっていう 「おはよっていうwww
おいwww俺様のヨコ、アイドルじゃねーぞっていうwww
むっちゃこえ―っていうwww
上の千早ちゃんだけが唯一の救いだっていうwww」
モンテスマ
この村の開催を祝い、人狼3匹と狐1匹と狂人1人を生け贄に捧げよう!」
真紅 「おはようなのだわ。今朝は寒いわね。
暖かい紅茶が飲みたいわ。チャイとかいいかもね。」
如月千早 「おはようございます。
恥ずかしいけれど、柔らかくなるために……
萩原さんにゆだねてみても、良いのかしら……」
ヤン・ウェンリー 「おはよう、役職さんはCOをお願いするよ」
来ヶ谷唯湖 「おはよう。今回の私の目標は一つだ。
ゲーム機二機と男二人とそこの蜥蜴を
排除して私のハーレムを作ることだ。」
川名みさき 「おはようございます、だよ
挨拶ははっきりおおきなこえでね」
麦野 「おはよう、役職はCOをだしてね」
PSP 「おはようございます。持ってて良かったPSP。役職の方はCOをお願いしますよ」
我那覇響 「「DistinyDay……審判の日がそこにきて……人々は涙を流す……そうそれはRaindrop……
でも嘆かないで?そう、それでも天使はそこにいて……ほら、見上げて?だってそう……ええ……
いつだってPandoraの箱の中には……希望が入っているんだから――」

なーユキホー?こう、なんで横文字入れるんだ?
と、はいさい。占いはCOしてな。」
千川ちひろ 「おはようございます。
占いを引いた方はCOをお願いします。
引けなかった方はガチャを回しましょうね。」
真紅 「じゃあ占いCOをお願いするのだわ?
華麗に優雅に、とまでは言わないけど、わかりやすくね?」
ゲームボーイ 「占い理由 貧弱なソ○ー製品はすぐ壊れそうだからな…
俺が保護しなければ誰が保護できるっていうんだい?」
イリヤスフィール 「霊能伏せて!パンダ発生!」
でっていう 「CO訊いて吊りっていうwwww>PSP」
小悪魔 「理由
実は私PSP持ってないんですよねー。
これって電子書籍とか読めるんでしょうか?」
モンテスマ 「行き成り占いが割れたぞ!とりあえず●吊ってしまえ!」
我那覇響 「で、初手パンダか。
ま、CO聞いていくぞ?」
真紅 「と…いきなりパンダね。」
高槻やよい 「わーい、なんか早速PSPさんがパンダにー!?」
千川ちひろ 「あらららー、PSPさんパンダですね。吊りましょう」
来ヶ谷唯湖 「何!?PSPがいきなりパンダになっているではないか。」
如月千早 「さて、このパンダをどうするかって感じよね。
まぁ大体吊るしかないように思うけれど。」
イリヤスフィール 「吊ってみるもよし、グレランするもよしだね」
麦野 「っていきなりパンダ?面倒臭いわね」
川名みさき 「初日から皆元気だね
関心関心だよ、パンダの人にCOなければ吊りでいいんじゃないかな」
萩原雪歩 「パンダというのは占い師さん2人の間で結果が分かれることを言いますね」
ヤン・ウェンリー 「【占】
◇ゲームボーイ:○● / ◇PSP●

◇小悪魔:○● / ◇PSP○

:○● / 

【霊】
: / 

【共】
 ◇ヤン・ウェンリー/◇GM

【噛】GM / 

【吊】 / 

【その他CO】

【完全グレー】
◇麦野◇来ヶ谷唯湖◇千川ちひろ
◇我那覇響◇高槻やよい◇如月千早◇萩原雪歩
◇真紅◇でっていう◇モンテスマ◇イリヤスフィール」
高槻やよい 「PSPさん、COありますかー?」
麦野 「まぁとりあえず●吊って明日の色でも見ましょうか」
真紅 「ふむ、霊能は潜ってていいわ。CO聞いてなかったら吊りでいいんじゃない?」
モンテスマ 「狩人か共有でもなければPSP吊りだ!

ここでCOする狩人とか見たこと無いがな!」
PSP 「いきなり特攻とかゲームボーイこの野郎!!」
でっていう 「パンダパンダうるせーっていうwwwww」
イリヤスフィール 「というわけで共有は出てきてね!」
如月千早 「把握したわ>ウェンリーさん」
ヤン・ウェンリー 「こんなものかな? とりあえず霊能さんは伏せてていいと思うね」
PSP 「COなしです」
小悪魔 「ふぅ、対抗さん元気ですね。
何かいい事でもあったんですか?」
千川ちひろ 「霊能さんは潜っててくださいね、●吊りですので、出る意味ありません」
ゲームボーイ 「小悪魔が何者か…狼っぽいかな、そこ囲うなら」
来ヶ谷唯湖 「うむ、そして占い師は二人か。なんにせよ今日はPSPつりだ。」
萩原雪歩 「吊りが決定しているなら出てもらう必要もないんじゃあ…」
でっていう 「逆になか良いんじゃねっていうwwww>PSPとゲームボーイ」
高槻やよい 「おー、雪歩さん、用語解説ありがとうございます!!>雪歩さん」
モンテスマ 「ん?提督は共有COか?」
我那覇響 「ま、元気な連中もいるし……そうだなー。
やよいー?チハヤ?せっかくだから歌でも歌わないか?
自分、ギターもってきてるしな。」
川名みさき 「共有さんはでてきていいんじゃないかな
初手パンダってことはグレーも結構広いわけだしね」
麦野 「明日霊能が1COで○だったらゲームボーイ破綻だし
●だったら小悪魔が破綻だし」
ヤン・ウェンリー 「パンダなら、そこは吊りだ
・・・残念だがね」
萩原雪歩 「えへへ…♪どういたしまして。>やよいちゃん」
真紅 「ああ、そうそう、共有に関してはー、んー。無駄占いはリスクだからFOは推奨
しておくけれど。そこは共有に任せるのだわだわ」
ヤン・ウェンリー 「共有CO、相方殿は既に亡くなっているよ
・・・幸か不幸か、ね」
千川ちひろ 「あ、ヤンさん共有ですか!」
我那覇響 「あ、共有は問題ないぞでても。」
ゲームボーイ 「>PSP FFを奪っていった君の会社が悪いのさ…」
如月千早 「吊り先が決まったところで……
ねえ、萩原さん……私、貴方を信じても良いのかしら?>萩原さん」
来ヶ谷唯湖 「霊能、共有は潜っていることだ。今宵の吊りは確定しているのだからな。」
イリヤスフィール 「うん、CO速度も占い理由も大きな違いはないね!」
千川ちひろ 「初日なら霊能と狩人さんは確定でいますね。
いい情報ですよ」
モンテスマ 「ふむ、つまり真霊能がいるし、占いのどちらかは真だということだな>初日共有」
我那覇響 「おっけー。
だったらどっちか真だろ。この形ならな。
潜ってても、なんくるないし。」
小悪魔 「PSPさん…すみません。」
ヤン・ウェンリー 「まとめに貼ってたの忘れてたよ、まぁいいか」
如月千早 「全く、私は既に把握発言までしていたというのに(共有について」
高槻やよい 「さすが雪歩さんです。しっかりと気配りができて
私すっごく、尊敬しますよー!!>雪歩さん」
麦野 「相方初日ね、それならまぁ占いは真混じりでしょう
ゲームボーイは真狂目ね」
川名みさき 「初日共有さんだね
グレーが多いからあんまり嬉しくないけどまぎれがないってことは嬉しいかな」
でっていう 「相方初日かっていうwww>ヤン」
来ヶ谷唯湖 「ほう、初日は共有か。ヤン君には悪いが内訳整理が楽でたすかるな。」
ゲームボーイ 「もし、これで夜霊能抜かれたらキツイかもな…」
萩原雪歩 「今日は吊り(投票先)が決まっているみたいなんですが
グレランといって、占い師さんに占われていない
シロとクロとつかないグレーな人達から選んで投票してください、っていう
「グレーランダム」「グレラン」の日もあります!」
真紅 「初日共有、ね、確定○がひとつないのは痛いけど
占い霊能ともに真がいること確定ではあるからいいのだわ>ヤン」
PSP 「む、初日共有ですか。なら小悪魔さん真でゲームボーイはおそらく狂人ですか」
イリヤスフィール 「共有初日なら占い師に真が必ずいるね!」
ヤン・ウェンリー 「真霊能、真占いともに居るわけだ
・・・これ僕働く必要は無いね?」
モンテスマ 「まとめに書きたくなる気持ちは分かるが、それはやはり、COするまで待つべきだと思うな>ヤン
こういうミスが有るし、公開情報がどうなってるかわからなくなりかねないのだから」
でっていう 「◇モンテスマ 「ふむ、つまり真霊能がいるし、占いのどちらかは真だということだな>初日共有」

わかりやすい解説っていうwwwみんな見とけっていうwwww」
千川ちひろ 「◇小悪魔 「PSPさん…すみません。」

んんん、この発言は……なんでしょうね?
ちょっと気になりますよ」
我那覇響 「ちなみにな、ユキホ、この形だったら別に共有はCOしても構わないんだ。
だって、無駄占いもない。それから、情報だってこうやって出せるんだからな。
霊能とはちがう。」
来ヶ谷唯湖 「しかし、ということは狼全潜伏か。狂か真が潜っているわけだ。明日霊能2CO出てもおかしくはないな。」
小悪魔 「あっと、占い先指示とかありますか?>共有さん」
我那覇響 「そんなことよりユキホ、新作のポエムはまだか?」
川名みさき 「雪歩ちゃんはやさしくおおきなこえで説明してくれてるね
いい子なんだろうね、きっと」
モンテスマ 「占い噛みありえるがな
何せ、狼視点真偽確定だ。狩人は大変だろう」
ゲームボーイ 「貴様のせいでトップの座を陥落したニン○ンドー64に死んで詫びるがいい…」
ヤン・ウェンリー 「そうそう、真が居るのが確定するだけで割と楽になるから>真紅」
イリヤスフィール 「PSP吊りが決まったみたいだね、明日の霊能結果が楽しみってことで!」
麦野 「いやいや、ちゃんと働いてちょうだいよ、確○なんだから>ヤン」
如月千早 「相方初日の共有で初日に出ないのはありえませんよ。
だから、まとめを貼った段階で出るのが確定している以上
何も問題はないと思いますけれど>モンテスマさん」
でっていう 「64とか懐かしすぎだろwwww」
ヤン・ウェンリー 「占い指示は無いよ、好きにやってくれたまえ」
モンテスマ 「あ、ゲームボーイ、占い理由は声のサイズを変えてくれると助かる
気づきづらいからな」
萩原雪歩 「あ、相方さん初日だったんですね…
そういう、最初に噛まれた方が狼さんと狐さん以外の役職を持ってることがあるんですが
共有さんが初日だともう一人の共有さんがそれを確認できるので
役の人達が全員いることを確認できてある意味便利ですよ!」
高槻やよい 「占い2で初日共有だったら、狩人もしっかりいるわけですし
真占いさんがいるわけですから、嬉しいことずくめです
ただ、確定○が一人居ないのは、それはそれで残念です…」
小悪魔 「私の○なのに今日吊られてしまうんでしょ、PSPさん。>ちひろさん
だったら謝るべきかなーと。」
PSP 「私視点占いは真狂の小悪魔真、ゲームボーイ狂人濃厚。
まさか狼がこんな場面で特攻などしてこないでしょうからね。」
ヤン・ウェンリー 「ええー・・・紅茶飲んでサボってたいんだがね」
真紅 「まあ狩人占い霊能頑張れ、うん。もし素晴らしかったら私手ずから紅茶入れてあげる。」
来ヶ谷唯湖 「霊能が2CO以上出る可能性がある以上、ライン戦をするには少々厳しいかもな。
呪殺でがんばってもらう他あるまい。占い師君には。」
ゲームボーイ 「っていうか、PSより先に64買った俺の中の人に詫びろ」
川名みさき 「んー・・・そら自分の初手○をこういうかたちで吊ってしまうのは占いとしては申し訳ないんじゃないかな? 初心者村だしね>ちひろさん」
イリヤスフィール 「2-0-1の共有初日で●進行、グレーが広いのだけは注意!」
でっていう 「大声で言うことでもなくねっていうwwww
あとモンテスマがそれっぽいこと言ってたぞっていうwwww>雪歩」
千川ちひろ 「そこは前向きに考えましょう。
明日霊能の色が出れば貴方の真偽がはっきりしますよ?>小悪魔さん」
我那覇響 「……?
なぁ来ヶ谷、なんでお前は。「全潜伏だ」って確信できるんだ?」
モンテスマ 「確定○が一人経る点も有るがな>初日共有
まあメリットも有ればデメリットも有るという事だ」
如月千早 「初心者村である事を考えれば……
共有初日は悪い事ではないかもしれないわね。
まぁ明日占いがもう1人増えたとか、霊能が出なかったとかになるとめんどくさいのだけど。」
PSP 「知るかぁぁぁぁぁぁぁ!!!>ゲームボーイ」
ゲームボーイ 「>モンテ すまないな、だが貴様は占わない…」
ヤン・ウェンリー 「占い師なら、自力で真目を勝ち取ってくれ
占いってのはそのための武器なんだし、ね」
麦野 「というかこれもしかして狼前潜伏か潜伏狂人あるのかしら」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
麦野0 票投票先 →PSP
来ヶ谷唯湖0 票投票先 →PSP
PSP15 票投票先 →ゲームボーイ
小悪魔0 票投票先 →PSP
千川ちひろ0 票投票先 →PSP
我那覇響0 票投票先 →PSP
高槻やよい0 票投票先 →PSP
如月千早0 票投票先 →PSP
萩原雪歩0 票投票先 →PSP
ゲームボーイ1 票投票先 →PSP
真紅0 票投票先 →PSP
ヤン・ウェンリー0 票投票先 →PSP
でっていう0 票投票先 →PSP
モンテスマ0 票投票先 →PSP
イリヤスフィール0 票投票先 →PSP
川名みさき0 票投票先 →PSP
PSP は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
でっていう 「ほいほいっとwww」
小悪魔 「すみませーん。」
小悪魔 「いやー、こうなっちゃいましたか。」
でっていう 「まぁ、初手●は事故だからしょうがないねwww」
小悪魔 「となると、狂人さんの活躍に期待するしかないですね、正直。」
でっていう 「大丈夫大丈夫www狩人ぶち当ててゲームボーイ噛めばいいだけっていうwww」
でっていう 「役職狙いで噛みに行くっていうwwww」
小悪魔 「すみません、噛み先考えるの任せていいですか?」
でっていう 「モンテスマあたりが怪しーかなって思ってるけどそっちはどうっていうwww」
でっていう 「任されたぞっていうwwwwww」
でっていう 「一応霊能噛めたときように占いとか用意しててねっていうwww」
小悪魔 「モンテスマは私も賛成です。」
小悪魔 「明日はとりあえず響さん辺りに○飛ばしときます。」
でっていう 「次点で真くかなーっていう」
でっていう 「おkおkっていうwww」
でっていう 「噛みは130ぐらいに行くっていうwww」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
モンテスマ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モンテスマさんの遺言 iiilll川i';,三彡 彡 /´ ̄ ̄`ヽ . ミ三彡ミシ彡´
`ヾ、彡 三ミ彡  i (◎ゝく◎) |.゙ミ三彡ミシ彡´ ,
川川lliiゞ、`三彡 ヽ ';;' ハ ';;' iミ三彡ミシ彡,イ川
!川lliiiゞ、彡ゞ三   ヾ {bdbd} / 三彡ミシイイ川ソ´
ヾシミミミ';,ミ彡彡ミソ ,ゝ、二,,./ 三彡ミ川川ソゞ´
||!!llii';,ゝ::';,三三ミ/┓ ■ ┏\彡 ,イ|||川!lii;,
ヾ》》||liiiiゞ、三゙/┫┗┳┳┛┣\川!!,!!!;;;iii;;;,
 シiiiz、イノ彩./┫_,,,-=ニニニニ=ー-、|||....彡彡´
,イミ彡シ三ミi゙|  /_,......、 i  ,,,;:・ ,Yi.゙ミ彡シ        人外の首は柱に吊るされるのがお似合いだ
ミミ/ シ三 . Y`i´{-━-ゞ´`ゞ━- }.| }. ミ三彡
ミ/ シ三ミ/.i  ! ,,,`¨¨´   !ヾ¨¨´ ||iミ ミ三彡
 ミ彡三ミ...!A N  γ  j h く | |i.ミ ミ三ヾ
 ミソ彡ミ/ . ||r-!   /`ゝ、_ノ`ヾ  i`|!゙ミミミ/
   彡ミi゙∥| ヽ ( .{トェェェェソ} ) ,/ {_} ミシ´
    シ才/`||´ ト、 `゛¨¨~´ ,人〃 〉ソ
    .シ´ゝ-く _,ノ ,iヽ、__,i_,ノ i. \_
   rー''''"゙゙~i   {       }   | "''‐- .,_
.'' "´||   ┏|         /   i┓   |i"''
   .ll   ┏┫!   ヽ     ノ    /┣┓  ||
   ll   ┣┫ヽ             / ┣┫  i|
.   ii   ┣╋ \   ∨    / ╋┫    ノ
PSPさんの遺言 持っててよかった、PSP。みなさんもVitaなど買わずにPSPを!さあ!
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
でっていう 「おはようっていうwww
◇イリヤスフィール(108)「2-0-1の共有初日で●進行、グレーが広いのだけは注意!」
いやまぁそうだけどねwww初日いからがんばりングだな君wwww」
千川ちひろ 「おはようございます。
さて今日の占いさんと霊能さんはどうなっているでしょうか。」
イリヤスフィール 「おはよう!役職の人はCOよろしくね!
特に今日は霊能者の結果は大事だよ!
噛まれてないといいんだけど…」
来ヶ谷唯湖 「おはよう。うむ、昨日の発言だが
、と。をつけ間違えていたようだ。
狼全潜伏か、狂か真の潜伏だな。というのが正しい。
ご理解いただけたかな我那覇女史。」
ゲームボーイ 「・・・ピコーン♪ 占い師CO 我那覇響は○」
我那覇響 「はいさい
やよい、さっきチョースケとかすみが事務所までお前探しにきてたぞ?」
ヤン・ウェンリー 「さてさて、ここで占い師の内訳を整理しておこうか
ありうる組み合わせとしては、真狂 真狼 真狐 の3パターンだね、
潜伏占いというのもないではないがこの形だし、潜伏してる意味は少ないからまずないとみていいと思うよ」
真紅 「おはよう。生姜効くのだわ。
というわけで、まとめるのなら2-○ー1(初日共有)
じゃ、霊能出るのだわ」
萩原雪歩 「霊能CO 結果は、昨日吊ったPSPさんは●でした」
川名みさき 「おはようございます」
高槻やよい 「モンテスマさーん!?」
我那覇響 「はいさい
やよい、さっきチョースケとかすみが事務所までお前探しにきてたぞ?」
麦野 「おはよう、役職はCOよろしくね」
ゲームボーイ 「占い理由 くさそう」
高槻やよい 「千川ちひろ(110)

「そこは前向きに考えましょう。
明日霊能の色が出れば貴方の真偽がはっきりしますよ?>小悪魔さん」

うー?えっと、それ以前に小悪魔さんが真だったら、噛み殺されてる
方が心配だと思うんですけど?霊能で真偽ついても、小悪魔さん噛まれてたら
それはそれで、大変なんですよー!?」
如月千早 「おはようございます。
って、グレー噛みですか」
小悪魔 「占い師CO 響さんは○でした。
来ヶ谷唯湖 「昨日まとめた内訳考察だ。
占いは2CO。ありえるパターンは真狂、真狼、狂狼。
真狂の場合、狼は全潜伏。故に今日霊能が2CO出ている場合、
真狼だろう。
次に、真狼の場合。この場合は狂が意図して潜伏したことになるが、
可能性は薄いと見る。
最後に狂狼の場合。真が初手●を見て潜った形だな。この場合、
狂の特攻が当たっていれば霊能は2CO。外れていれば1COになる。
つまり、1COだった場合、占いは狂狼である確立が高い。」
でっていう 「モンテスマが霊能じゃないなら小悪魔破綻だなーっていうwwww」
我那覇響 「来ヶ谷、改めて質問するさ。
来ヶ谷はなんで、ヤンから共有初日を聞いて占いが真狂と決めたんだ?
狼全潜伏ということは、来ヶ谷はこの占いは真狂でてるってことになる。
霊のことをいってないのであれば、潜伏、というのも変だな。なんてことを昨日自分は感じたぞ。」
高槻やよい 「あれ?霊能結果が割れない??」
萩原雪歩 「私のような霊能者という人が昨日出ていたら狼さんに噛まれたり、
狩人さんがどこを守っていいか選択肢が増えていて危険だったので
昨日は出さない方向で進めていた、というわけです」
小悪魔 「あら、私の発言反映されてなかった?」
川名みさき 「役職の人はお仕事してね」
イリヤスフィール 「イエー!私頑張るよ!>でっていう
特にヘイト吊りとかね☆」
真紅 「確認。雪歩が霊能でPSP●ね」
麦野 「んで灰噛み…まぁ霊能狙ったんだろうけど」
我那覇響 「ん、じゃ、自分確定○な。」
ゲームボーイ 「この面子で占いたくなるのがいねぇ…
如月千早占ったら「如月千早さんは貧乳でした」
とか表示されそうで怖いんだよな」
小悪魔 「理由
RPしたり、唯湖さんに突っ込んだりと大変な方ですね。
割と目立ってて気になったというか、村だったら安心な位置かなと思って占います。」
来ヶ谷唯湖 「仲がいいな。君たち二人は。」
でっていう 「落ち着けww大声しすぎるなっていうwww>雪歩」
ヤン・ウェンリー 「対抗は無し、と」
如月千早 「あら、萩原さんだけがCOなのね。
一応モンテスマさん真霊の可能性もあるにはあるけど、さてどうかしら。」
高槻やよい 「あー、なるほど
モンテスマさんが、役持っていたらこういうこともあるのかー>でっていうさん」
麦野 「これでゲームボーイと雪歩のラインがつながったわけね」
千川ちひろ 「なんで小悪魔さんが噛み殺されると決まっているんですか?
そちらに狩人護衛がつくとは考えないのでしょうか?>やよいさん」
イリヤスフィール 「あれ、ちょっと予想外>PSP●
何にせよ●が吊れてるのはいいことだけどね」
川名みさき 「響さんは確定○なんだね
提督さんとがんばって村を引っ張って行ってね」
如月千早 「…………>ゲームボーイさん

やっぱりPSPさんを吊ったのは早計だったかしら。」
ヤン・ウェンリー 「【占】
◇ゲームボーイ:○● / ◇PSP●◇我那覇響○

◇小悪魔:○● / ◇PSP○◇我那覇響○

:○● / 

【霊】◇萩原雪歩
: / ◇PSP●

【共】
 ◇ヤン・ウェンリー/◇GM

【噛】GM / ◇モンテスマ

【吊】◇PSP / 

【その他CO】

【完全グレー】
◇麦野◇来ヶ谷唯湖◇千川ちひろ
◇高槻やよい◇如月千早
◇真紅◇でっていう◇イリヤスフィール」
真紅 「ふーむ、噛まれたのはモンテスマか。そこ霊能でもない限り雪歩真でいいと思うのだわ」
高槻やよい 「雪歩さーん、赤文字も活用すると楽しいかもーですよ>雪歩さん」
我那覇響 「……別にいいけどな>ゲームボーイ
あんま、調子のると……あれだぞ?」
でっていう 「◇イリヤスフィール 「イエー!私頑張るよ!>でっていう
特にヘイト吊りとかね☆」

でっていう愛護週間に入れっていうwwwwwwwwwボウリョクハンタイっていうwwww」
麦野 「んで響は確○と」
小悪魔 「うぇ、そして霊能から●ですか?
狼か狂人が騙りに出てきたみたいですね。」
千川ちひろ 「ああ、響さん確定○と。
そして霊能さんとゲームボーイさんライン繋がってますね」
如月千早 「……いえ、私は萩原さんを信じる事に決めたのよ。
だから、モンテスマさんが真霊とか考えちゃダメ……」
ヤン・ウェンリー 「●だしでラインは繋がった、ふむ」
麦野 「◇もし、これで夜霊能抜かれたらキツイかもな…
◇小悪魔が何者か…狼っぽいかな、そこ囲うなら

個人的にはここらへんが気になったけどこれならゲームボーイ真かな?」
来ヶ谷唯湖 「いや、私が述べているのは狼全潜伏か、真潜伏か、狂潜伏か、ということに過ぎない。
冷静に考えれば私は全ての可能性を述べているのさ。>我那覇女史」
高槻やよい 「うーん?あの形で小悪魔さん護衛って
勇気いるきがすると思うんですけど?
ゲームボーイさんがよっぽど怪しくない限り>ちひろさん」
萩原雪歩 「こうして占いさんの結果と、私のような霊能の結果が一致することを
ラインが繋がる、なんて言ったりします」
でっていう 「頑張れwwwww成長の余地は(ちょっとは)あるっていうwww>千早」
イリヤスフィール 「うーん、狂誤爆とかあるのかなぁ
私の勘によると小悪魔さん-真の、ゲームボーイ-狂だったんだけどなぁ」
川名みさき 「霊能は●と・・・なるほどね~
まぁ共有さんがやりたいようにすればいいんじゃないかな」
如月千早 「全ての可能性を述べる事に意味があるとは思いませんけどね。
自らの意見を出して行く事の方が大事です。>来ヶ谷さん」
ゲームボーイ 「ふん、霊能偽まで追いかけるなら小悪魔を残してもよかろう
だが、それは騙りの目の前で呪殺を出して弄る楽しみのためだァー」
真紅 「まあ、どうだろう。私はちょろっと発言見た感じモンテスマ霊とは思えないし
真でいいんじゃないかしら」
我那覇響 「ということで来ヶ谷は昨日の発言と今日の考察の仮定が微妙に食い違いつつあるのは、
やっぱり気にしていいな。
自分の質問に答えてくれると嬉しいぞ?」
千川ちひろ 「バランスを考えれば、むしろ小悪魔さん護衛じゃありませんか?
ゲームボーイさん視点W1は吊っていますし>やよいさん」
如月千早 「ちなみに小悪魔さんについてですが
昨日の時点で噛まれを警戒していない以上、私からは真目をかなり落としてみます、とだけ。」
来ヶ谷唯湖 「うむ、霊能1COか。先に述べた理由より霊能が1COの場合、占いは両偽目だ。
故に私は占い結果をあまり信用しない。真証明したければ呪殺でも出すがいい。」
真紅 「あら、ホントね響確定○になってるのだわ。仲がいいのね。」
川名みさき 「ちょっと違うよ>雪歩ちゃん
ラインは切れはするけど繋がりはしないんだよ>訂正」
麦野 「まぁでもまだ狂人の誤爆という可能性もあるしね
呪殺でもだしてくれればありがたいんだけどにゃ~ん」
ヤン・ウェンリー 「まぁ、ここは単純に考えていいんじゃないかね?」
高槻やよい 「個人的には、小悪魔さん真なら、モンテスマさん噛まれないで
即小悪魔さん噛まれてると思うので、狼かなー?とは思ってます」
ゲームボーイ 「>イリヤ これだから子供は…
生まれたときからハイテクしか見てないなんて嘆かわしいぞ」
イリヤスフィール 「モンテスマさん噛みはなんとなくわかるかもね
9発言で発言が強いこと、後はちょっと生存欲がみえるところもポイントかな
役職にみられてたとしても不思議はないね」
真紅 「占いの印象?ゲームボーイさん面白いわね。(キリッ
まあトントンなのだわ。
真がいるのが確定である以上、真狂か真狼かだからねー。」
我那覇響 「来ヶ谷、占いは両方とも偽目、そういうんだな?」
でっていう 「ん?wwwライン繋がったのに両偽って誤爆か身内切り想定かっていうwww>来ヶ谷唯湖」
如月千早 「高槻さんの意見にも同調するところね。
やはり、あの様子で小悪魔さんが真であれば噛まれていると思います。」
萩原雪歩 「逆に言えば私が昨日から解説していたのは
私が霊能で、いざ出れば疑いから外れるか、或いは対抗さんが出てローラーされるかしかないからだったっていうのもちょっとあります」
我那覇響 「ならお前視点、占いはまだ潜伏していることになる、それでいいな?」
来ヶ谷唯湖 「む、すまないが、もう一度質問内容を教えてくれないかね?私が答えていない質問があったかな?>我那覇女史」
千川ちひろ 「そうなると狂人さんは潜伏、と考えてるのですか?>やよいさん」
ヤン・ウェンリー 「なら一手グレランを挟んで見ようじゃないか 今日はグレランで頼むよ」
高槻やよい 「バランス護衛より、真ある方を護衛という気がしますけど
それは、それで狩人の趣向なので、私はそれ以上はわかりません>ちひろさん」
イリヤスフィール 「さーて、グレラングレラン!
投票先?言わせないでよ恥ずかしい☆」
川名みさき 「うーん・・・初日共有だから占い全偽ってことはさすがにないと思うんだけどね」
ゲームボーイ 「あー、これから占い理由テキトーにするから」
高槻やよい 「うーん?狂人いるなら割そうなんですよね…うーん」
如月千早 「……ふむ、しかし。
無理に役目を狙う日とも思いませんね。
萩原さんを信じるのであれば、余計に、怖いところは吊りたくない。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
麦野0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
来ヶ谷唯湖4 票投票先 →でっていう
小悪魔0 票投票先 →川名みさき
千川ちひろ0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
我那覇響0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
高槻やよい0 票投票先 →イリヤスフィール
如月千早1 票投票先 →川名みさき
萩原雪歩0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
ゲームボーイ0 票投票先 →でっていう
真紅0 票投票先 →でっていう
ヤン・ウェンリー0 票投票先 →イリヤスフィール
でっていう4 票投票先 →イリヤスフィール
イリヤスフィール3 票投票先 →でっていう
川名みさき2 票投票先 →如月千早
3 日目 (2 回目)
麦野0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
来ヶ谷唯湖4 票投票先 →でっていう
小悪魔0 票投票先 →川名みさき
千川ちひろ0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
我那覇響0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
高槻やよい0 票投票先 →イリヤスフィール
如月千早1 票投票先 →川名みさき
萩原雪歩0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
ゲームボーイ0 票投票先 →でっていう
真紅0 票投票先 →でっていう
ヤン・ウェンリー0 票投票先 →イリヤスフィール
でっていう4 票投票先 →イリヤスフィール
イリヤスフィール3 票投票先 →でっていう
川名みさき2 票投票先 →如月千早
3 日目 (3 回目)
麦野0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
来ヶ谷唯湖4 票投票先 →でっていう
小悪魔0 票投票先 →川名みさき
千川ちひろ0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
我那覇響0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
高槻やよい0 票投票先 →イリヤスフィール
如月千早1 票投票先 →川名みさき
萩原雪歩0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
ゲームボーイ0 票投票先 →でっていう
真紅0 票投票先 →でっていう
ヤン・ウェンリー0 票投票先 →でっていう
でっていう5 票投票先 →イリヤスフィール
イリヤスフィール2 票投票先 →でっていう
川名みさき2 票投票先 →如月千早
でっていう は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 「あぅぅぅぅぅぅう!!」
小悪魔 「さて、どうしましょうどうしましょう。」
小悪魔 「まぁ、想定の範囲内ではあるのですがね。」
小悪魔 「覚悟はしてましたよ、私LW。
最悪LWCOはしますけど。」
小悪魔 「はぁ、騙り二日目にLWとか。」
小悪魔 「ま、冷静に、落ち着いて。」
小悪魔 「 」
小悪魔 「 」
小悪魔 「 」
小悪魔 「 」
小悪魔 「 」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
真紅 「おはようなのだわー。割とじっくり見てみたけど雪歩普通に霊能っぽいのだわ。
最初の挨拶と次の発言のタイミング的に。だからそれはもう疑わない。」
ゲームボーイ 「・・・ピコーン♪ 占い師CO 麦野は○」
川名みさき 「おはようございます、だよ
役職さんの挨拶ははっきりおおきなこえでね」
高槻やよい 「はーい、おはようございます」
萩原雪歩 「では霊能結果です
昨日グレランで吊られたでっていうさんは●でした」
ヤン・ウェンリー 「おはよう、さてさてどうなってるかな?」
来ヶ谷唯湖 「おはよう。うむ、一先ずお詫びだ。
確かに昨日霊能1COの場合狂狼の可能性が高いとは
言ったが、それは昨日の●が外れた場合という条件を
つけていたことを私自身が失念していた。
で、新たな内訳予想だが、真狂目と見る。霊能2CO
出なかった理由は初手で1W削られて余裕がなかったのであろう。

イリヤスフィール 「おはよう!お約束って大事だよね!
…というわけででっていうから投票されるのはわかるんだけど
共有と高槻やよいから投票されるのは割と予想外だったなぁ」
千川ちひろ 「おはようございます。
今日も元気にガチャを回しましょう。」
小悪魔 「占い師CO 真紅さんは○でした。
真紅 「あら、死体なし」
麦野 「おはよう、それでちょっと聞きたいんだけどさ

◇モンテスマさん噛みはなんとなくわかるかもね
9発言で発言が強いこと、後はちょっと生存欲がみえるところもポイントかな
役職にみられてたとしても不思議はないね


どこが生存欲だしてたか私にはわからないんだけど
あんたが思ったところをちょっと聞かせてくれないかしら>イリヤ」
我那覇響 「はいさい。
とりあえず霊能の色次第だな。
死体がないのはすばらしい。」
ヤン・ウェンリー 「さてさて、霊能と繋がっていない小悪魔君だが、皆はどうしたいか、意見を聞きたい
ゲームボーイ 「占い理由 ゲンよ、麦じゃ、ふまれてふまれて
強くまっすぐにのびて、実をつける麦になるんじゃ」
イリヤスフィール 「◇高槻やよい 「個人的には、小悪魔さん真なら、モンテスマさん噛まれないで
即小悪魔さん噛まれてると思うので、狼かなー?とは思ってます」

たぶんここら辺の考えの違いがポイントだと思うんだけどね
小悪魔さんの発言が真切れる程じゃないと私は思ったんだけどね
…あとゲームボーイならPSPに特攻しても不自然じゃないし」
如月千早 「おはようございます。
なんか吠えが不穏だったように思うのだけど。」
川名みさき 「役職さんはお仕事お願いしますね」
高槻やよい 「おおー!?死体なしですよ、死体なしー!!」
小悪魔 「理由
偽霊能しか出てきてない以上、銃殺だして真証明するしかありませんね、よって狐目狙いです。
◇真紅 「占いの印象?ゲームボーイさん面白いわね。(キリッ
まあトントンなのだわ。
真がいるのが確定である以上、真狂か真狼かだからねー。」
この発言が気になりますね…とりあえず占いましょう。」
高槻やよい 「昨日、考えましたけど
雪歩さんが、狂人だったら
●より○を出してくるんじゃないかなーって思うんですよ
モンテスマさんが狂人だったケースも考慮できるんで
比較的、雪歩さんの結果は信用できると思ってます
雪歩さんが、偽とみるなら、それはゲームボーイさん狼
雪歩さん狼の真狼-狼なんですが
その場合、霊能に狼さんだすより、小悪魔さん即噛みの
方が、狼2枚潜伏させれるので、お得感は、後者の
即噛みだと思ってます。」
我那覇響 「ふーん。
だったら来ヶ谷は残していいや。
あれなら占ってもいいぞ。」
真紅 「ゲームボーイがでっていうに投票していた。だからでっていうの色が気になる。
そんな論法で霊能さんお願いしたいのだわ。と、でっていう●」
如月千早 「霊能●が出ている以上、最終日前まで残して良いでしょう>共有」
ゲームボーイ 「ちょー、LWっていう?」
千川ちひろ 「死体無しですねー、と。
グレー噛みで狐探しとも思えませんから、GJでしょうか」
ヤン・ウェンリー 「【占】
◇ゲームボーイ:○● / ◇PSP●◇我那覇響○◇麦野

◇小悪魔:○● / ◇PSP○◇我那覇響○◇真紅

:○● / 

【霊】◇萩原雪歩
: / ◇PSP●◇でっていう●

【共】
 ◇ヤン・ウェンリー/◇GM

【噛】GM / ◇モンテスマ

【吊】◇PSP / 

【その他CO】

【完全グレー】
◇来ヶ谷唯湖◇千川ちひろ
◇高槻やよい◇如月千早
◇イリヤスフィール」
イリヤスフィール 「でっていう●なら残すしかないね、LWあるし>ヤン・ウェンリー
たぶん狂人だと思うし」
萩原雪歩 「LW(ラストウルフ、狼さんあと一人状態)になったみたいです…」
真紅 「ウェルカムLW……!」
我那覇響 「残していいんじゃないか?>ヤン
だって、万が一真狼だったら事故るぞ。」
来ヶ谷唯湖 「うむ、霊能は真しかない、と言い切ってよいから。狼君はあと一人でアボーンなわけだ。
では、狐探しとしゃれ込もうか。」
ゲームボーイ 「>ヤン 小悪魔吊りは反対」
小悪魔 「はい?>霊能
ここでLWにするんですか?」
川名みさき 「銃殺でるまで放置でいいんじゃないかな
それに死体無しでてるし無理に吊りあげる必要ないと思うんだよ>共有さん」
麦野 「飼っていいんじゃないかしら、そこLWの可能性もあるしね、真狂で
見てるけど」
高槻やよい 「って、えーーーーー!?>雪歩さん」
我那覇響 「吊り数減ったし、このまま灰潰していけばいいさ。」
萩原雪歩 「ごめんねやよいちゃん、色変えも出来るんだったね…>やよいちゃん


あとすみません、ラインが繋がるって言わないんですか…すみません…」
千川ちひろ 「占いは残しておきたいです、狐が怖いですよ」
真紅 「でっていう●なら飼うべきなのだと思うのだわ。狼だったら目も当てられないし>ヤン」
ゲームボーイ 「真紅占ったら「真紅さんは不人気でした」とか表示されそう…」
イリヤスフィール 「というかでっていう●だったんだ…、誘導はただのお約束だったのに…」
ヤン・ウェンリー 「了解、小悪魔は残しで進行していくよ」
川名みさき 「そして霊●なんだ
それなら困ったら雪歩さん吊りも一応ありだといっておくね」
高槻やよい 「考え方というか、昨日の雪歩さんとの結果とか
いろいろ考えたら、やっぱり即ぬかれるんじゃないかなって>イリヤさん」
萩原雪歩 「今日の死体無しは多分占いさんを噛もうとしたんじゃないでしょうか…」
来ヶ谷唯湖 「おねーさんとしても仮に真狼で狐に勝ちをかっさらわれるのは気に食わないからな。
小悪魔君は飼うべきだろう。なに、おねーさんが親身にお世話してやるさ。」
千川ちひろ 「で、グレランにするんですか?指定ですか?
狩人生存濃厚ですし、指定の方がいいと思いますよ」
ヤン・ウェンリー 「しかし、ここで死体なしねぇ・・・役職噛みだろうという予感はするが・・・」
如月千早 「一応だけど、霊能の信用が高い以上
もし小悪魔さんが真だったとしても対抗は狂誤爆の公算が強いわけで。
結局、占いに手をつける進行はないと思いますね。」
イリヤスフィール 「でもそうなると高槻やよいの占いについての考察は合ってることになるね
それならここは残していいと思う」
我那覇響 「これどーっすかなー?
狩人ない所引っこ抜かないとだろ?

それなら、この結果からは割と来ヶ谷どーしたいかって話がやっぱりでるんだけど。」
真紅 「やよいは吊るつもりはないのだわ。
もし小悪魔が真なら対抗が●出して信用を取っている以上噛まれているのではないかー
それは確かにその通りなのだわ。で、狼がこんなにすぱっとそのことを言うかー?と言ったらちょっと疑問ね。
だから吊らない。占ってほしかったりもするけれど。」
如月千早 「役目がない場所、って意味では川名さんを押しますが。」
千川ちひろ 「占い真狂の場合、狼をぶち当てるのも怖いですしやはり指定がいいです」
我那覇響 「そんなん、モンちゃん狩りにかけての真噛みにきまってるさ>ヤン」
川名みさき 「というか指定したほうがいいんじゃないかな?
占い内訳を小悪魔さん偽決め打ちかつ狼だと思ってない限りはだけどね」
萩原雪歩 「というよりもう護衛要りませんよね、私に…
霊能としてのお仕事終わっちゃったみたいですし。」
ヤン・ウェンリー 「イリヤ君仮指定、COはあるかい?」
来ヶ谷唯湖 「考察があっていたから吊らなくてよい、という考えはいささか早計であるとは思うがな。
真実を知っているのはいつだって人外なのだから。」
真紅 「ふ、不人気じゃないのだわ。大人気よ大人気>ゲームボーイ」
イリヤスフィール 「狩人CO!」
来ヶ谷唯湖 「とはいえ、私にはまだ灰視が出来ていないからな。なんともいえんよ。」
イリヤスフィール 「-------------狩人日記-------------
【一日目】護衛-GM 死体-GM(護衛失敗)
【二日目】護衛-小悪魔 死体-モンテスマ
【三日目】護衛-ゲームボーイ 死体-
【四日目】護衛- 死体-
【五日目】護衛- 死体-
【六日目】護衛- 死体-
【七日目】護衛- 死体-
【八日目】護衛- 死体-
-------------護衛理由-------------
【一日目】
うん、狩人ね!村を救うヒーローになるのだ!
やっちゃえバーサーカー!人外達をやっつけるのだ!

【二日目】
あれー?おかしいな、GMの護衛に失敗しちゃったよ
まあどんまいどんまい、今度こそ失敗しないように頑張ろう!
過程は省くけど小悪魔さん真っぽいから小悪魔さん護衛でゴー!

【三日目】
>霊能結果 PSP● …ありゃ、外した
なんか調子悪いね、ゲームボーイ噛まれてなくて本当に良かった
というわけで改めてゲームボーイ護衛!ごめんね!」
ヤン・ウェンリー 「おっと・・・」
真紅 「ブフッ」
千川ちひろ 「狩人COです」
千川ちひろ 「千川ちひろの狩人日記

大切な金d……ゲフゲフ、プロデューサーさん達は私が守りますよ。
1人でも多くの命を救い、そして皆さんにガチャを回してもらうのです!

2日目 護衛:小悪魔 噛み:モンテスマ
占いの2択ですが、
◇ゲームボーイ(76) 「もし、これで夜霊能抜かれたらキツイかもな…
この発言が少し真目無いかなと思いましたので小悪魔さんにつかせていただきます。
バランスもありますしね……。

3日目 護衛:我那覇響 噛み:
護衛先は3択、占い2と確定○の響さんですが……。
正直占いは昼の会話でトントンなんですよね……なんで響さんにつきます。
……そして投票した後、霊能さん護衛に気づきました。」
萩原雪歩 「うん、私も驚いてます…>やよいちゃん」
如月千早 「対抗いても出なくて良いです、って思ったら。」
千川ちひろ 「千川ちひろの狩人日記

大切な金d……ゲフゲフ、プロデューサーさん達は私が守りますよ。
1人でも多くの命を救い、そして皆さんにガチャを回してもらうのです!

2日目 護衛:小悪魔 噛み:モンテスマ
占いの2択ですが、
◇ゲームボーイ(76) 「もし、これで夜霊能抜かれたらキツイかもな…
この発言が少し真目無いかなと思いましたので小悪魔さんにつかせていただきます。
バランスもありますしね……。

3日目 護衛:我那覇響 噛み:
護衛先は3択、占い2と確定○の響さんですが……。
正直占いは昼の会話でトントンなんですよね……なんで響さんにつきます。
……そして投票した後、霊能さん護衛に気づきました。」
ゲームボーイ 「あーとーは狐探す作業な訳よ、小悪魔ちゃん頑張ってね~
あ、悔しかったらギギギ…って言ってもええのよ?」
高槻やよい 「うーん?でも雪歩さん信じるなら、どこもかしこも灰にLWいるのかな?
うーん…怖いのは、小悪魔さんが万が一狂人だった場合ですね
その場合、でっていうさん投票者とかそのあたりを…ってえーーー!?」
我那覇響 「おお、すばらしいばかりに一発指定だな。
まぁなんくる……んー。」
ヤン・ウェンリー 「では今日はグレランを、すまないが」
来ヶ谷唯湖 「これはイリヤ君つりだろう。可愛いから名残惜しいが仕方あるまい。」
麦野 「ここで死体なしというのならまぁ占いじゃないのかしら?
というわけで小悪魔は狂人目でみるわ」
イリヤスフィール 「うんじゃあ私とちひろさんのランでいいね!」
川名みさき 「うん…霊吊りでいいんじゃないかな
ローラーするの怖いし」
千川ちひろ 「そこ狐です、ロラでも結構です」
来ヶ谷唯湖 「なに、狩人候補を釣らないのか?」
麦野 「対抗もでたのね」
我那覇響 「これ、狩人引き切りでよくないか?」
千川ちひろ 「今日は我那覇さん護衛でした」
如月千早 「いえ、どっちも残して良いんじゃないですか?吊り余裕ありますし。
だから川名さんと……」
ゲームボーイ 「うーん、狩人2COねぇ 俺の死が割と近めなのまで分かった」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
麦野0 票投票先 →イリヤスフィール
来ヶ谷唯湖3 票投票先 →川名みさき
小悪魔0 票投票先 →川名みさき
千川ちひろ2 票投票先 →イリヤスフィール
我那覇響0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
高槻やよい0 票投票先 →川名みさき
如月千早0 票投票先 →川名みさき
萩原雪歩0 票投票先 →千川ちひろ
ゲームボーイ0 票投票先 →川名みさき
真紅0 票投票先 →イリヤスフィール
ヤン・ウェンリー0 票投票先 →来ヶ谷唯湖
イリヤスフィール3 票投票先 →千川ちひろ
川名みさき5 票投票先 →来ヶ谷唯湖
川名みさき は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 「さて、どうしますかねぇ。
どうするのがいいんでしょうか?」
小悪魔 「もうLWばれてるし、吠えいいや。」
小悪魔 「あ、ログ飛ばしたのは痛い。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イリヤスフィール は無残な姿で発見されました
麦野 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
麦野さんの遺言          /               \       o l |   l7   o l |   l7
         /  {  ,  、\  、____ _\  ノ ヽ  丿イ o  ノ ヽ  丿イ o
.         /   '|:. { 八 \\     `ヽ
       /     |::::.  :::.\、> ァ::::ー‐-=、       o l |   l7   o l |   l7
.      /     l 、:::::::. 、::::.\く:::::ー=ニ_}   ノ ヽ  丿イ o  ノ ヽ  丿イ o
     /    | ,_>::.\\_:::::::ー-=ニ二\
.    /  i   人V´0冫:::::::ー--==、ニニ二\  てか?笑わせんじゃねぇぞ
   /  /|     Y^T::::::::::::. イ_j_人ハ::::::::::::::::::)
   ,   ' |      l |::::::xく)ー'.:::::::::::::∧:::::::::<     クソガキ!!
.   i  ,'  l     :. 、::.ヽ)::::::::::::::/´{   ::::::::::::`ヽ
.   | , /       ヽ. \::::::::::::::::{    〉:::::::::::::::〕  お子様のケンカ程度で
.   | '          \ ヽ\::::::ヽ.  イ::}:::::::::::::::〕
 /   /          {\`ヽヽ:rく)_/)':::::::::_丿  この村の『人外』を
.     /'     |   ',  \  }__ _/.:::::::::::.`ヽ
    〈/      i|   ',    ヽ \::::/\::::::::::.   どうにかできると
 / ∧       ||    ',     ゝ-<   \:::::|
.   ∧' 〉 / |  ||   、 ',        `ヽ /_|  思ってんのかァ!!?
  / /  〈 /|   ||     ヽ ヽ        /:::`ヽ
. / / ∧ ∨   ||     ヽ  〃   /.:::::::::::::::)
イリヤスフィールさんの遺言                       _,. -‐ー―――‐- .,
                    ,. イ: : : : : : : :     ; ; ;\
                   i; ; : . . . . . . . . . . .    -‐;:i
                    ',: : : : : : : : : : : : : :     ,'
                    i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                    i`ー-v.__.: : : : : :__,..--‐┤
                    |,'   i  i ̄i ̄i ', i ;  |
                    |i  ⊥.,_', ヽ ヽ__L. 」 i. |
                    |i  |  ヽ,ヽ,iヽj\| :i |
                    |i -1`゙゙゙´   `゙゙゙´i` i |
                    |i  |ヽ  __'__  ノ! i |
                   / ̄l   |(. iヽ.,__,.イ | :ir‐‐v
                  /: \ i;.  ! く.     ノ´ i  l ,. へ
                      /: : : : :`i;  |., `r ~ヘ  l  |/: : : :ヽ
.                     /: : : : : : :ヾ | `' i   i´ | /: : : : : : : ヽ
               / : : : : : : : : :ヽj Y    Y | /: : ; ; : : : ; ; ;ヽ
.              /: : : : : ; ; : : :; ; ; ;;i :  :: i l/: : : ; ; : : : ; ; ; ヽ
                  /; : : : : ; ; : : : :; ; ; i  :   ::  i : : : ; ; : : : ; ; ; ; ; ',
             く.,_: : : : : ; ; : : : ; ; :i  :. .:  i : : ; ; ; : : :; ; ; ; ;ノ
               /`'‐-:;_; : : : : ; レ~z__,:r~'´: : : ; ; : : :,.r‐'´
                /: : : : ; ; 'iー-:;__:」 ; ; ; ; ; ;|: : : : _,. r‐'´: : `i
             _/ヘ: ; ,. : ; : ;l: : : :/: : : : : : : └ヘ´: : | ; ; ; ; ; ;〉
            _,」: : : : : ':':':':':>: : :i ○: : : : :,. : : ○i :r ト, : ,.,., : L.__
         ,. -‐'´: : : .,. : : : : ;.ノ: : : :〉: : : : : : : : : : : : i;:;: : ヽ;.,.,.,.,.:': :└- .,_
     ,. -ヘ´: : ; ; ; ; ; ; ;,.,., :/: : : : : : :7.○: : : : : : : :.○i : : : : ーv; : : : : : : : :` >^ヽ、
    K: : : : \: : : :_;:-‐‐''´: : : : : ; ; , :.| : : : : : : : : : : : : :i; ' :, ´: : `':‐-., : : : :./: : : : :`ヽ
    >ヘ: : : : ノ''゙´: : : : : : : : : : : : : : : :| ○ ; ; ; ; ; ; ; ; ○|; ' : : : : : : : : : : :`'‐く:;_: : : /^'<
   i  i V ´ : : : : : : : : : ; : ; : ; : ; : ; ;ノ!: : : : : : : : : : : : : i、: : : ,.,.,.,. : : : : : : : : : :`' <.,  ',ヽ
   〈.〈 iU!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ |: : : : : : : : : : : : : :|ヽ: : : : : : : : '':'': : ':':': ; ; ; ; ;`U !〉〉
   `T´':, : : : : : : : : : : : : : : :○ /  |: : : : : : : : : : : : : :.| \○ : : : : : : : : : : : : : ; ; ;iー゙′
    | ':,: ':, : : : : : :○: : : __,. イ  ,'  |○: : : : : : : : ; ; ○| ', `'‐-、: : : : : : : : : :;:':;:': |
    |: :',: : :':,: : : : : : /´   ,'  ,'   |: : : ; ; : : : : ; ; : : : |  ',    |○: : : : : : : :,:' :; ; |
    |: : ',: : : :':,: : : : :|    ,'  ,'   |: : : ; ; : : : : ; ; : : :.:|  ',   |: : : : : : : : :,:' : :; : |
    |: : :.':,: : : :':,::○:|      ;;   | : : : ; ; : : : ; ; : : : ::|   ;    |: : : : : : : ,:': : : ; : :|
    |: : : : ':,: : : :':, : :|‐-    ;   |:○: : ; ; : : ; ; : : ○:|   ;    |○: : : : ,': : : : ;:; : |
    |: : : : : : : : : : ': :!しヒ人コtL.  |: : : : : ; ; : : : : : : : ; |   ;_rイイ!: : : : : ,': : : :,; ;:; :::|
    |: ', : : :':, : : : : :',| ; ; ; ; ; ; ;∟n┤: : : : : ; ; : : : : : : : :|rくレ」 ; ; ;|: : : : ,:': : : :,;' :;:; :|
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
我那覇響 「はいさい。
よく考えたら狩人引き切りでいいわこれ。
だって、狼全潜伏なら、対抗狂人、狼がここで狩人COはしないと思うから
結果これ、狂人か狐の対抗COはになるしな。」
高槻やよい 「おはようございまーす」
来ヶ谷唯湖 「おはよう。うむ、一先ず説明だ。
昨日狩人候補吊りを推したが、冷静に考えると
イリヤ君が狼である可能性も微粒子レベルで存在する。
ならば、狩人候補君には噛まれるか、占われるかしてもらえば
いいということだ。」
真紅 「おはようなのだわ。
んー。狼が狩人COするのか?って迷ったけどそういえばLWだったのだわ。
占いが真狂で会った場合、狐と同じように苦し紛れに
COする可能性も確かにあったのだわ。
ごめんなさいね。ちょっと迷っちゃって指定反逆してしまったのだわ。」
ゲームボーイ 「・・・ピコーン♪ 占い師CO イリヤは○」
萩原雪歩 「おはようございますぅ… みさきさんは○でした。」
如月千早 「おはようございます。」
千川ちひろ 「あ、呪殺出てますね」
小悪魔 「占い師CO 麦野さんは○でした。」
高槻やよい 「銃殺ですよ、銃殺!!」
ゲームボーイ 「占い理由 合法ロリで嬉しがるのってミk…違ったシロウぐらいだよね!」
ヤン・ウェンリー 「おっとぉ!?」
小悪魔 「理由
ああ、もう頭ぐちゃぐちゃです!!
はぁ、何かもう私含めて役職引き倒していいんじゃないですかねと思ったり。
なら確○作った方が良いでしょうという事で、交換で占いますよ。 」
我那覇響 「じゃ、ちひろ真で。
ゲームボーイの灰あといくつだ?」
高槻やよい 「狩人の護衛先を考えましたけど
小悪魔さんが、狼であるならゲームボーイさん噛むのかなー?
っというのがひとつ
もし噛んでるなら、引き分け狙いってなりますけど…うーん
だけど、その場合なら、雪歩さん結果真なので、やっぱり
雪歩さん真霊能にしか見えないという結果になりました。」
真紅 「狩人やらなにやら好きに占って銃殺出してくれないかなーかなー。
と思ったら銃殺出てる。よかったのだわだわ」
来ヶ谷唯湖 「川名君、遺言がないのは紛らわしいからやめてくれたまえ・・・。」
ゲームボーイ 「つーわけで、小悪魔吊りお願いします」
萩原雪歩 「呪殺ですね…」
小悪魔 「とりあえず銃殺出せました?
正直もうわけわかんないです。」
如月千早 「ゲームボーイさんの灰は、真紅さん・来ヶ谷さん・高槻さん・私如月ですかね」
我那覇響 「まぁあれだ、増えた吊り減ってんだよなたしか。」
高槻やよい 「銃殺でてるなら、小悪魔さん吊りでいいと思いますけど」
来ヶ谷唯湖 「呪殺が出ているから、小悪魔君つりで後はひたすらLW探しだな。」
ヤン・ウェンリー 「ん、では小悪魔君吊っていこうか」
来ヶ谷唯湖 「うむ、まぁ普通に灰をつめても手は足りるのか?」
高槻やよい 「あ、ここって、遺言変更できないんですよー
たぶん、うっかり忘れちゃったのかも?>来ヶ谷さん」
我那覇響 「んじゃ、小悪魔吊りして灰潰すか。
っていうか、ゲームボーイ視点明日で詰みじゃないかこれ?」
千川ちひろ 「まあ一応小悪魔さん視点の真を追っていくと、
私狂のイリヤさん真で麦野さん狐のゲームボーイさん狼ですか。
……ま、私真狩人なんですけどね」
萩原雪歩 「了解しました
小悪魔さんが狼だったらここで終わるんですが…」
来ヶ谷唯湖 「いや、なんにせよ小悪魔君つりは動かんな。」
真紅 「小悪魔吊りでー、終わらなければLW探しでばばんばばんばんばんなのだわ」
ゲームボーイ 「まだまだ若いもんには負けんよ!」
如月千早 「狩人真決め打ちな以上は問題ないと思いますよ。
明日の結果は出せますし、出せる以上は3吊りで事足りる。>来ヶ谷さん」
千川ちひろ 「あ、私狼でゲームボーイさん狂もありますか。
まあありえませんけどね」
高槻やよい 「ちひろさん、狼ででるのかなー?というのが…>ちひろさん」
千川ちひろ 「はいはい、小悪魔さん吊りで」
ゲームボーイ 「いつまでも少年の心を忘れない…それがゲームボーイ」
ヤン・ウェンリー 「後はグレー詰めだね、いやいや銃殺が出てくれて助かったよ」
真紅 「ごめんなさい私ゲームボーイカラー世代なんですよ」
萩原雪歩 「個人的にはボーイよりガールの方が好きではあります…やよいちゃんとか…」
来ヶ谷唯湖 「では、私は他の灰の子達の発言を洗いなおしてこよう。」
如月千早 「その懸念はほぼないと言って良いと思うんですけどね>千川さん

というのは、その仮定であってゲームボーイさんが狂だとしても
千川さん視点で真と動きが変わらないはずですから。」
我那覇響 「まぁなんくるないなんくるない。」
千川ちひろ 「後グレーは真紅さんと千早さんと来ヶ谷さんですか」
ゲームボーイ 「>真紅 いれ?インベーダー世代って聞いたけど?」
来ヶ谷唯湖 「あとやよい君だな>ちひろ」
ヤン・ウェンリー 「 ◇千川ちひろ ◇如月千早 ◇小悪魔 ◇ ◇来ヶ谷唯湖 ◇真紅 ◇萩原雪歩 ◇高槻やよい
ゲームボーイ君のグレーが7人、真霊能、真狩人とみなせば5人 罪は近いねぇ」
高槻やよい 「わ、私もいますよー!?>ちひろさん」
真紅 「ビクッ)ちちち、ちがうのどぁわー>ゲームボーイ」
如月千早 「なのでこのケースで問題になるのは
萩原さんが狼のケースだけ、と。
それも最終日判断でしょうけどね。」
高槻やよい 「ううう…忘れるなんて、ひどいですよー」
千川ちひろ 「あ、すみません、忘れてました>やよいさん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
来ヶ谷唯湖0 票投票先 →小悪魔
小悪魔9 票投票先 →ゲームボーイ
千川ちひろ0 票投票先 →小悪魔
我那覇響0 票投票先 →小悪魔
高槻やよい0 票投票先 →小悪魔
如月千早0 票投票先 →小悪魔
萩原雪歩0 票投票先 →小悪魔
ゲームボーイ1 票投票先 →小悪魔
真紅0 票投票先 →小悪魔
ヤン・ウェンリー0 票投票先 →小悪魔
小悪魔 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小悪魔さんの遺言                       . : ‐: : - : .   __
                >. .´: : : : : : : : : : : : : : : :`マ≧-
                ,イ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : }/////>、
             //{/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ7´¨`ヾ`ヽ、
           //Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :.
         ///´7 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
         i// 7: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: :∧
.          !/ {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l : : : : : : : : : i
          !  | /: : : : : !: i: : :i i :i: : : :lハ:: :l :l:ハ ハ l: : : : : : : : |
              |:{: :、: i: :|: ハ: ::l l ハ: : : | l十ハ:リ´ リi: : : :|: : : : :|
              |:ハ: :',: l: :| l ヽ|.,リ .ヽ : :i i:ノ     |: : : :ト; : : : |
             |! ',: :|: ヽミ´ ̄  ,、  ヽ  ,、     .|: : : :|ヾー 、|
            i! ' ,| : :ヾ           ー一  リ: : : |´  ヽ
.              i   )ノ: : :\ ー一       xxx /|: : : | ;   }
              / ノ! : ゝ  xxx     ,      , イ : : i|′  λ
.      ───────ノ: : :人      ゝ     。← ! : : l──┴'───
             _,  /: : /  >─     イ   /: : : :|
         (ー=´ : : : /               /: : : :/
         / (: : : : : (   _ 、         /: : : : : ハ .__. .,_
          `ー; ヽ: : : : :ー. :――'       /ハ: : : : : し'. .ノ. .─ 、 `
             ヽ: :ー=:_:ニ=一     (  `¨¨¨ 7 ── 、`
               )'                  (     ´
                    本の読み過ぎで寝不足CO
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2012/11/19 (Mon) 23:35:18
萩原雪歩 「お疲れ様ですぅ…」
川名みさき 「抜けなかったらそれは狂人が霊割ってくれるのを信じないとね>PSP」
モンテスマ 「お疲れ様だ」
千川ちひろ 「お疲れ様です」
麦野 「おつかれさま」
でっていう 「御疲れっていうwww」
イリヤスフィール 「お疲れ様!」
高槻やよい 「みなさん、お疲れ様ですよー」
ヤン・ウェンリー 「おっと、お疲れ様」
ゲームボーイ 「お疲れさま」
川名みさき 「おつかれさまだよ」
真紅 「お疲れ様なのだわ―」
来ヶ谷唯湖 「なんと。」
小悪魔 「はぁ、お仲間さん方には最大級の謝罪を。」
如月千早 「お疲れ様でした。」
千川ちひろ 「狼さんは、うん、運が悪すぎました」
PSP 「お疲れ様です」
モンテスマ 「まあ…初手●なあたり、運が無かったと思うぞ?>狼陣営」
如月千早 「……なんか村と思って吊った場所に狂人が。」
萩原雪歩 「村強いですよね…!?」
ゲームボーイ 「想定通りの内訳だったわ」
イリヤスフィール 「ゲームボーイ真占いで吊れないなんて…(迫真」
PSP 「悪いのはあの旧時代の遺物です。気にすることはありません>小悪魔」
麦野 「私を噛んだ人狼はブ・チ・殺・し・確・定・ね」
モンテスマ 「っていうか響護衛でGJとかどういうセンスをしてるんだ君は>ちひろ」
高槻やよい 「そこが、狂人さんでしたか…恐ろしい」
川名みさき 「初手パンダだからしかたないんじゃないかな>狼は」
でっていう 「ゲームボーイが真占いの可能性とか初日でもっと考慮すべきだったよなっていうwwwすまぬすまぬwww」
来ヶ谷唯湖 「うむ、そこのゲームボーイ君が強すぎたのだ、仕方あるまい。」
GM 「お疲れ様」
我那覇響 「ん、おつかれさん。」
千川ちひろ 「霊能さんを忘れてました!>モンテスマさん」
真紅 「ヤンさんの指定と銃殺が止めだったのだわ。グッド」
高槻やよい 「さすが、ビルからおっことしても壊れない
ゲームボーイさんです、うっうー」
でっていう 「来ヶ谷投票しない俺様が悪いっていうwww>小悪魔」
麦野 「今回はもう狼陣営は泣いていいと思うわ、初手●ならまだしも
その後のグレランでも狼釣れちゃうんだもの」
ゲームボーイ 「まだまだゲームボーイは戦える…ないのはソフトだけや」
来ヶ谷唯湖 「何!?あの日我那覇女史でGJだったのか。いやはや恐れ入ったぞちひろ君。」
モンテスマ 「いや、おかげで信用上がったと思うから良いけどさ、面白いけどさ>ちひろ」
我那覇響 「新人さんは結構残れてよかったな。
四条はどうだった?」
川名みさき 「騙る気なかったから無能アピールするよ
万が一噛まれるわけにもいかなかったからね…ちょっとやりすぎちゃったけどw>やよい」
高槻やよい 「あ、雪歩さん、一緒の陣営で勝ちましたよ!!」
我那覇響 「ああ、あと、GBちょっとだけ苦言言わせてくれ。」
ヤン・ウェンリー 「いやぁ・・・占いと狩人GJと言わざるを得ないね
おかげで楽が出来たよ」
高槻やよい 「ハーイ、ターッチ!!>雪歩さん」
麦野 「ちひろは動く狩人だったわね、なんというか…すごいわ」
でっていう 「ゲームボーイとかもう廃品回収に出したるわwwwwww>ゲームボーイ」
来ヶ谷唯湖 「ああ、そういえば何気にこの試合は50戦目だったな。記念すべきときに勝ちをとれて一先ず
満足だ。」
我那覇響 「最近ネタと暴言の境が曖昧になってる気がする。
今日みたいなのをネタって言い切るのは別に自分はいいけど、
人によってはカチンとくる人、いるからな、程々にしとけよ?>ゲームボーイ」
モンテスマ 「確か、初代ゲームボーイはまだ残ってたはず…」
千川ちひろ 「ああ、それと千早さん。
あの指定の日、対抗でなくていいとおっしゃってましたけどどういう理屈でなんでしょうか?」
イリヤスフィール 「先週と立場が真逆…ぐぬぬ…
ヤンさんと萩原雪歩は私の仲間だったはず…」
モンテスマ 「というかゲームボーイは、正直下界にいたら狂人視してた気がするな
ラインがつながっても、遺言が無いのだからモンテスマ霊能はありえる。信用はやはり重要だろう」
如月千早 「あんまり考えてなかったんですけどね。
単にイリヤさんに役目を強く見ていた……しかもどちらかと言えば狐目だったので、
狼に噛ませたいという気持ちがむくむくと。>千川さん」
来ヶ谷唯湖 「結果的には狩人対抗でたほうがよかった気が私はしたがな。
まぁ、ともかくお疲れ様だ。一足早いが、私は去らせてもらおう。」
高槻やよい 「うっうー…割らないで、潜る狂人さんもいるから
いたら厄介だなーって思ってました!!
みさきさん、吊りはでっていうさん投票なんで、灰LWあっても、ここじゃないなー
って感じでした…>みさきさん」
我那覇響 「まぁ、イリヤの立場だったらもうそうするしかないかな?」
でっていう 「対抗狂とかなら割ときつくなるしな
小悪魔狂で灰に1w残りもなきにしもあらず>ちひろ」
我那覇響 「あと、来ヶ谷はそうだな、
ちょっとみてて思ったのが、内訳にとらわれて他のこと考えられくなってる気がするんだぞ。」
イリヤスフィール 「無理だとわかっていても、やらずにはいられなかったね!>我那覇響」
高槻やよい 「おー!?来ヶ谷さん、50戦記念勝利、おめでとうございます!!>来ヶ谷さん」
麦野 「前きたときは寡黙どころで早い段階で吊られたけど
今回は割りと生き残れた感じするし結構楽しかったかな」
モンテスマ 「ほう?それはおめでとう>唯湖

さて、俺も落ちよう。お疲れ様。まさか噛まれるとは思ってなかったが…」
川名みさき 「モンテスマさんあって狩人狙いっぽい噛みだったからねー
霊COして判定割って吊り消費させるのもちょっとどうかなーと思ったんだよね>霊COしなかった理由>やよい」
萩原雪歩 「す、すみません…>イリアさん」
如月千早 「かつ、あの日に出なかったとしても
私としては最も無職に見ていた川名さんがいましたからね。
そこが狩人でない限りは別にどうとも。」
高槻やよい 「やっぱり、残れると苦悩もしますけど、楽しいですよねー!!>麦野さん」
我那覇響 「割としっかり発言できてたし、いいんじゃないか?>麦野
また、是非遊びにきてほしいんだぞ。」
萩原雪歩 「はいたーっち♪>やよいちゃん」
ヤン・ウェンリー 「おや本当だ・・・>イリヤ君
ま、これも勝負のつらい所さ、また同陣営になった時は仲良くしようじゃないか」
千川ちひろ 「ああ、なるほど……何かロジック的な、セオリー的な何かがあるのかと……。
回答ありがとうございます>千早さん」
イリヤスフィール 「特に何も考えずに発言してたからなー
そりゃ役持ちにみられても仕方ないね私の場合は」
PSP 「初手●での吊られは反省点が何も無いのが…うーん…」
高槻やよい 「なるほど…狩人狙いと見ての潜伏…潜伏ってやっぱり怖いですね
本当、終盤に残ってたら、どうしようかと思ってました>みさきさん」
でっていう 「パンダだしCCOもアリだったかもなーっていうwww>PSP
まぁ、気休め程度なんだけどねwww」
小悪魔 「お聞きしますが、今回の騙りと噛みで反省すべきところを教えていただけませんか?」
高槻やよい 「うっうー!!雪歩さんと、一緒に勝利の約束を果たせて、嬉しいです!!?雪歩さん」
イリヤスフィール 「>萩原雪歩
まあこういうこともあるさ!今日は村人が強かった!

…でもゲームボーイ真占いを狐で吊るせなかったのは残念
本当に残念、村と狼のときは吊るせたのに…」
PSP 「霊能出るかは迷いましたが、出たほうが良かった感じでしたかね>でっていう
まあちょっと迷った時点でおそらくアウトなのでしょうけど」
麦野 「ベテラン勢から温かい言葉をいただけるとありがたいわね
前よりは成長できたってことだし、残れたのは本当に楽しかったわ」
川名みさき 「…いや、イリヤさんの狩人COって狐だもの
被せて真狩人引っ張りだしたら内訳確定しちゃうからねぇ…、一応緊急用に日記は書いてたけどさすがに出れなかったよ>千早」
如月千早 「ロジックというか、あの狩人COは対抗が出ない限り噛むしかないでしょう。
で、日記を精査して偽狩人だとわかった場合には別の場所を噛むわけで。
いずれにしても次の日に偽狩人がほぼ発覚するだけですからね>千川さん」
萩原雪歩 「うふふ、私もやよいちゃんと一緒の陣営で勝ててよかったぁ…♪(ちゅっ >やよいちゃん」
ゲームボーイ 「>ガナハ この前呪殺出せずに吊られた鬱憤があったから、
ちょっと調子に乗り過ぎたかも。最近早苗の方で
なんかあったらしいことは聞いてるので次から気を付けるよ」
高槻やよい 「うーん?でちゃったのは仕方ないですし…
噛みとしたら、でっていうさん噛まれた時点で
引き分け目指してゲームボーイさん噛むくらいでしょうか?>小悪魔さん」
我那覇響 「こればっかりは仕方ないさ>PSP
だから、初手でどういう意見がいえるか、それ考えてもいいかもな?
後は霊界で他の人の考えをみるとか、な?」
千川ちひろ 「初日私が護衛しちゃう程度には信頼は取れていましたよ。
ただ初日●で霊能とラインがつながったのがキツかったですね>小悪魔さん」
真紅 「生き残るのは面白いからね。やっぱり。でも銃殺だって面白いのだわだわ」
如月千早 「ぶっちゃけそこ狩人は絶対ないと思ってましたしねw
例え千川さんが対抗狩人COしなくても、川名さんが真狩人だったとしても吊りに行ってたレベルで。>川名さん」
イリヤスフィール 「>ゲームボーイ、我那覇響
フハハハハ!…うん、微妙に原因が私にもある気がするんでそこはごめんね」
我那覇響 「んー、ちょっと考えてな?
そういうので喧嘩するのもつまらないからさ>ゲームボーイ」
高槻やよい 「しかも、生存勝利、二人共生存勝利ですよー!!
うっうー、しかも、しかも、765プロ全員生存、私嬉しいですー>雪歩さん」
ヤン・ウェンリー 「そうだね、僕から言えることと言えば
霊能と結果が割れた後に発言の量、質が落ちてた気がするね
あれで真に見づらくなったかな、騙るなら結果が割られても 霊能偽って事を強く主張していけばいいんじゃないかな?>小悪魔君」
我那覇響 「いや、イリヤは関係ないよ。
そのあたりは、ゲームボーイの問題。」
千川ちひろ 「ああなるほど、真なら噛まれる、偽なら噛まれない……。
そうですね、確かに考えればその通りです>千早さん」
川名みさき 「ちなみに真狩人するときも大概こんなかんじなんだけどねw>千早さん
まぁ露骨に狩人臭出すときもあるけど」
高槻やよい 「噛まれたじゃない、吊られたか」
でっていう 「それじゃ、御疲れ様&村建て感謝っていうwww
俺様の拙い指示で済まんかったっていうwww
次は全力でイリヤを吊るところから始めようずwww」
イリヤスフィール 「おっかしーな、そんなに私狐ピンポイントだったかなぁ
ちゃんとでっていう吊ったのに…(迫真」
千川ちひろ 「それでは私も失礼しますね。
皆さん同村、ありがとうございました。」
我那覇響 「生き残るのは実際できると楽しいしな。
そうすれば絡めるし、話ができるってのはやっぱり大きいさー。」
PSP 「私もそろそろ落ちますかね。GMさんは村立てありがとうございました。
同村者の方もお疲れ様です。もうネタアイコンなんて使わないよ…」
小悪魔 「皆さんありがとうございました。
今日の村を反省してから、また遊びに来ますねー。
次回こそは騙りで真吊るくらいの勢いで行きます。」
高槻やよい 「指定としても、雪歩さん信じるなら、LWないところとなると
でっていうさん吊りに行っちゃったのも大きいかも?>イリヤさん」
ヤン・ウェンリー 「大丈夫、僕は狼目で見てたから>イリヤ君
・・・あれ?だったらあそこの指定って間違い?」
イリヤスフィール 「みんな、でっていうは初日吊り!何らかの理由でできなかったら次の日に即吊りだからね!」
真紅 「ええ。またいらっしゃい。歓迎するのだわ。」
麦野 「割りとイリヤと千早で狐見てたから狩人COしたときは
ちひろ狩人で決めていた記憶があるわ>イリヤ」
でっていう 「覚えとけよwww>イリヤ」
如月千早 「けれどその場合でも狩人COの日に何かしらの動きは見せたでしょうしね>川名さん
一瞬狂人あるかな?って思ったのは、その日に霊能吊りを進言したので疑いはしましたが。」
萩原雪歩 「そうだね…私も凄い嬉しい。なんだか喜んでるやよいちゃんが可愛い…(なでなで >やよいちゃん」
でっていう 「サミ」
真紅 「あと、ネタアイコンは人狼の潤いと言っても過言ではないのだわ。強制はしないけど。」
イリヤスフィール 「(内心:ガクガクブルブル)」
高槻やよい 「うれしい時は、素直に喜ぶもんです。うっうー!!>雪歩さん」
我那覇響 「固くならなくても大丈夫さー>小悪魔
騙りは無駄吊りして、真噛めればそのあと吊られて、繋げばなんくるないからな?」
イリヤスフィール 「ぐぬぬ…>高槻やよい、ヤン・ウェンリー、麦野」
でっていう 「わざとくせぇ・・・っていう」
如月千早 「あ、今回のケースの場合、小悪魔さんは真なら初日に噛まれるのが濃厚ですから
かなり生存欲……護衛について触れても良いと思います。」
川名みさき 「まぁあの状況で吊り先困ったら霊吊ればいいんですよと
雪歩残す理由ってあんまりなかったですからねぇ>千早
こぁ飼い発言してる上でならなおさら」
高槻やよい 「それでは、私も失礼しますねー!!
皆さん、お疲れ様でしたー!!
こっちにあまり来られない方も、たくさん遊びにきてくださいねー!!
うっうー♪」
イリヤスフィール 「人外同士、手を組み合うべきだったのよきっと…>でっていう」
真紅 「あ、みさきさん狂人だったんだ。今気付いた」
イリヤスフィール 「それじゃあ同村感謝!お疲れ様!」
でっていう 「手を組みあって相互投票してもなぁ・・・w」
高槻やよい 「あ、後雪歩さんが昼にいろいろ用語解説してたの
私は、本当に感心しました、お疲れ様ですよ>雪歩さん」
麦野 「私もそろそろおいとまさせていただくわ、皆お疲れ様」
如月千早 「雪歩を残す意味はあまりなかったんですけれど
残したい位置ではあったんですよね、あまりにも真目に見えてというか
モンテスマさんが霊能には見えなかったので。
じゃあそこ残して役目がなくて怖いところ落とそうってなった時に、
生存欲を消してるように見えた川名さんへ行きました。>川名さん」
真紅 「じゃあ私もお疲れ様なのだわー。同村ありがとうよ。またよろしくね?」
萩原雪歩 「えへへ。ちょっとドジしちゃったけど私、頑張ったよ…♪>やよいちゃん」
ゲームボーイ 「んじゃー、村建て感謝、おっつー」
ヤン・ウェンリー 「おっと、それじゃあ僕も失礼させてもらうよ
いやぁ、仕事しないって素晴らしい、紅茶飲んでるだけで勝てるようになりたいものだね」
萩原雪歩 「じゃあ私も帰りますね
やよいちゃん、千早ちゃん、響ちゃん、村の皆さん、
本当にありがとうございました!」
川名みさき 「狂人が生存欲持つとろくなことないからねぇ
2票近くもらったのも計算のうちだったけど今回は失敗だったかな?>千早」
如月千早 「生存欲が無さ過ぎた、という風に見えましたね。
素村で適当なのか、それともあえて生存欲を隠してるかってくらいなかったので。
我那覇さんとか来ヶ谷さんみたいに思った事を素直に出しているわけでもありませんでしたしね。>川名さん」