←戻る
【劇場181】劇場公演 金曜の部村 [218番地]
~冷える冷える~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6
icon 無意識GM
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon 萩原雪歩
 (CCFT◆
B98w55h85c)
[村人]
(死亡)
icon 輿水幸子
 (ないあ)
[村人]
(生存中)
icon 松岡修造
 (0w0◆
0RbUzIT0To)
[共有者]
(死亡)
icon できる夫P
 (一太刀◆
9x3KLp5alYKM)
[村人]
(死亡)
icon 高槻やよい
 (めろんぱん◆
BxPT8tz2QY)
[狩人]
(生存中)
icon 橘ありす
 (珠◆
NQJi97TdkA)
[人狼]
(生存中)
icon クマ吉
 (hernest◆
JEKqgMETbA)
[村人]
(死亡)
icon 青いツナギのいい男
 (くろやぎ◆
EVhmZi554U)
[狂人]
(死亡)
icon 番外個体
 (∀)
[人狼]
(生存中)
icon 諸星きらり
 (そま◆
lTzDB1CThI)
[霊能者]
(死亡)
icon オメガ11
 (◆
vaRDhPgsME)
[村人]
(死亡)
icon 喜多見柚
 (深緑◆
ErTFGREENU)
[妖狐]
(生存中)
icon 天海春香
 (いぬふく◆
8XPr.rs71w)
[共有者]
(死亡)
icon 如月千早
 (12346◆
with5qq2Qg)
[村人]
(生存中)
icon ダンジョンえび
 (SSS◆
g8vrEnp/Sk)
[村人]
(死亡)
icon 神崎蘭子
 (角砂糖◆
sugar/WlNg)
[人狼]
(生存中)
村作成:2012/11/23 (Fri) 22:03:36
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する限りはこの限りではない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはiM@S架空戦記の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLからWiki等を確認してみてください。
 http://www38.atwiki.jp/ijinrou/

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2〜3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ!」
GM 「さーよってらっしゃいみてらっしゃい」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 無意識GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 249 (古明地こいし)」
無意識GM 「えい」
無意識GM 「今人が来なくてもいつか来てくれると信じてっ・・・!手持ち無沙汰だなー」
無意識GM 「今スカイプ人狼やってるみたいだけど誰が誰に投票しているのかすら分からないというね」
無意識GM 「まあそれはいいんだけどー」
無意識GM 「リアル人狼だと結構反応が分かりやすい」
無意識GM 「内心で何かを企んでいたら顔がにやけたりねー」
無意識GM 「でもネットでいくらでもやってる人狼でもリアルとなると戸惑ったりねー」
無意識GM 「慣れたら楽しそうなのよねーリアルで心理戦ってあまり経験ないしー」
萩原雪歩 さんが入場しました
萩原雪歩 「待ってはみたんですが、なかなか集まりませんよね…」
無意識GM 「っといらっしゃいー」
輿水幸子 さんが入場しました
無意識GM 「ズサ組が大半なのよー」
萩原雪歩 「こんばんはー。」
無意識GM 「いらっしゃいー」
輿水幸子 「ま、きてあげましたよ。
カワイイボクがいるほうが集客も良いでしょうしね」
萩原雪歩 「幸子さんもこんばんはー。」
輿水幸子 「こんばんは雪歩さん
今までニコニコ生放送見ていたので、その辺りもあって人がこないのかもしれませんね」
萩原雪歩 「あ、そうなんですか…
今、別鯖で村が立ってるのもあるかもしれませんね…」
無意識GM 「さっきまでスカイプ人狼やってて観戦してる人結構いたのよね」
萩原雪歩 「ひとまず、ゆっくり待ちましょう!」
無意識GM 「ゆっくりゆっくりー」
無意識GM 「ああ開始予定は22:45」
萩原雪歩 「は、はいぃ…」
輿水幸子 「予定も何も、最低あと1人はこないとどうしようもないですけどね」
無意識GM 「ズサが・・・!」
松岡修造 さんが入場しました
無意識GM 「いらっしゃ・・・熱い」
松岡修造 「埋まらないなんてネガティブな事考えてんじゃないだろうな!?
お前らもっと熱くなれよ!!」
松岡修造 「駄目駄目駄目、そんな事考えたら!
もっとポジティブに! 前向きに行きましょう!」
輿水幸子 「うわぁ・・・」
萩原雪歩 「埋まらなくて埋まってますぅ…」
松岡修造 「どうしてそこで埋まるんだそこで!?」
できる夫P さんが入場しました
萩原雪歩 「ひぅっ!?」
萩原雪歩 「こ、こんばんはぁ…」
松岡修造 「自分らしさ出していってごらん!
大丈夫、どうにかなるって!」
無意識GM 「ま、まあいらっしゃいね。うん」
松岡修造 「ほら来た! ほら来たよ、人が来たよ!
こんばんわっ!!」
できる夫P 「そうです!もっと熱くなるべきです!
熱くなったら幸子さんパンツ見せてください!」
高槻やよい さんが入場しました
無意識GM 「えっ>できる夫」
無意識GM 「いらっしゃーい>やよい」
できる夫P 「え?>無意識GM」
高槻やよい 「こんばんは」
萩原雪歩 「あ。やよいちゃん♪こんばんはー。」
輿水幸子 「な、なにをわけのわからないことを言ってるんですか!?
本当にPさんはダメダメですね!>できる夫P」
無意識GM 「私女だけどそれは轢くわー>できる夫」
高槻やよい 「雪歩さんもこんばんはです」
できる夫P 「いやぁははは、修造さんに便乗して
己の欲望を叫んだんですけど、中々上手くいかないですねぇ>幸子さん」
できる夫P 「ふ、私を熱くさせてくれるものが女性なんですよ・・・>無意識GM」
輿水幸子 「うまくいくと思ったあなたに驚きですよ!?>Pさん」
無意識GM 「えっ>できる夫」
萩原雪歩 「この調子でもっともっと集まるといいんだけど…>やよいちゃん
始まるまでの間、なでなでしてていいかなぁ…?」
松岡修造 「いいよ、その欲望を露にする姿勢!
欲望って、そのまま生きる原動力になるんですよね!!
でもパンツ見せてくださいはNG!!」
橘ありす さんが入場しました
できる夫P 「え?>無意識GM

おかしいですね?私の計算だと、素敵!抱いて!までのコースが・・・>幸子さん」
萩原雪歩 「ありすさんこんばんはー。」
橘ありす 「こんばんは、宜しくお願いします」
無意識GM 「いらっしゃいー>ありす」
できる夫P 「うーん、どこまでならOKですかね?ペッティングでしょうか?>修造さん」
松岡修造 「いいよ、どんどんアイドルが集まってるよ!
こんばんわ!」
輿水幸子 「Pさんはほんっとうにダメな人ですね!
ダメすぎてボクがそばにいてあげないとダメなんじゃないかと思ってしまいますよ>できる夫さん」
無意識GM 「変なことを考えたらお巡りさんに捕まるよー>できる夫」
高槻やよい 「あ、はい
いいですよ!>雪歩さん」
松岡修造 「手を繋ぐ所からステップアップをしよう!
徐々に段階を踏んでいく事が、大きな目標を掴む為には大切なんだよ!>できる夫くん」
高槻やよい 「でもでも、カレーのニオイがするかもです・・・>雪歩さん」
萩原雪歩 「えへへ、じゃあ早速…(なでなで…」
無意識GM 「幸子がデレた・・・?」
できる夫P 「本当ですか!?ではこの豚が!と罵りながら踏んでください!>幸子さん

そこはほら、公権力に逆らわない程度で>GM」
橘ありす 「えっと…この村でお仕事があるというので、来ました
橘ありすです。橘とよんでください…(ぺこっ)」
輿水幸子 「・・・うわぁ」
できる夫P 「うーん、中々難しいですねぇ
どこかに声を掛けるだけで付いてくるような淑女はいませんかね?>修造さん」
高槻やよい 「はうぅ・・・気持ちよくてこのまま寝ちゃいそうです<ゆきほさん」
できる夫P 「●REC」
萩原雪歩 「橘さんですね、わかりましたぁ…!」
無意識GM 「ありすの方が呼びやすいけどー>ありす」
できる夫P 「・・・ふう、真面目にやりましょう>幸子さん」
萩原雪歩 「カレーの匂い…?今日カレーだったんだ♪おいしかった?(なでなで>やよいちゃん
…うん、寝たかったら眠っててもいいよ、始まるときには起こしてあげるから…(ぎゅっ >やよいちゃん」
松岡修造 「諦めんなよ……諦めんなよお前! どうして諦めるんだそこで!
女は星の数ほどいるんだよ!? 継続は力なり!
常に声をかけ続ければ、ついてきてくれる女性だって微粒子レベルで存在する筈だよ!!>できる夫くん」
橘ありす 「はい、若輩ものですが、アイドルの先輩の皆さん
どうぞ宜しくお願いします>雪歩さん」
高槻やよい 「金曜日はカレーの日です!とってもおいしかったです!>雪歩さん」
輿水幸子 「え、あ、はい
マジメにしてください>できる夫さん」
橘ありす 「ありす…って、あまり日本人らしくなくて…>GMさん」
高槻やよい 「私も、ありすさんって呼びたいかなーって>橘さん」
できる夫P 「なるほど・・・!つまりこの村に僕をダーリンと呼んでくれる
アイドルが居ると!そういう事ですね!流石は修造さんです!」
萩原雪歩 「いえいえ…こんな先輩ですけど、よろしくお願いしますね…>橘さん」
輿水幸子 「そういえばどうして橘さんは名前で呼ばれるのがいやなんですかね?」
できる夫P 「ふふ、僕をダーリンと呼んでくださってもいいんですよ>幸子さん」
松岡修造 「そうだよ!(肯定) 頑張って、嫁を掴んでいきましょう!>できる夫くん」
萩原雪歩 「うふふ、そっか…私もね、今日お昼はカレーパスタだったんだぁ…>やよいちゃん」
無意識GM 「でも橘って呼ぶの堅苦しいー>ありす」
女子トイレ さんが入場しました
橘ありす 「ありす…個性的ではあるんですけど…どうにも…>やよいさん」
できる夫P 「いいじゃありませんか、橘という響も美しいですよ>ありすさん」
女子トイレ 「アイドルはトイレにいかないなら、私の存在意義は!?」
萩原雪歩 「じょ、女子トイレさんこんばんはー…。」
できる夫P 「ええ!任せてください!修造さん!僕は理想の女性を掴んでみせます!」
松岡修造 「はい来たよ、女子トイレ君が来たよ!こんばんわっ!」
萩原雪歩 「えっと、アイドルのお化粧とか、或いはアイドル同士でいちゃいちゃする場とか…>トイレさん」
輿水幸子 「(これどう反応したら良いんでしょう・・・」
橘ありす 「ありす…日本人らしくない名前だから…その…>幸子さん」
女子トイレ 「>GM できる夫君がトイレ覗いてましたー」
橘ありす 「できる夫さん、ありがとうございます!!>できる夫さん」
無意識GM 「できる夫君通報ねー」
輿水幸子 「はいはい、プロデューサーさんは所詮プロデューサーさんですからね
まぁ2年後なら考えてあげても良いですよ>できる夫さん」
高槻やよい 「パスタ、いいですよね
箱単位で買っても長持ちするからおトクです!>雪歩さん」
できる夫P 「おやおや、貴方とした事がこの程度のボケに突っ込めなくなるとは・・・
アイドルというのは買い被りすぎましたかね?>幸子さん」
輿水幸子 「ふむ、ボクは逆に地味目の名前ではありますけど>橘さん」
輿水幸子 「・・・え>できる夫さん」
萩原雪歩 「そうだね、余ったカレーを上手く全部食べきるのにもいいし♪>やよいちゃん」
橘ありす 「そうですか?私は、幸子さんみたいな名前がよかったです…>幸子さん」
できる夫P 「しっけいな!女子トイレなんて除きません!
ただちょっとニッチな産業のために個室にカメラを設置しただけです!」
無意識GM 「盗撮容疑でできる夫君逮捕ねー」
輿水幸子 「人によりけりですねぇ・・・>橘さん」
青いツナギのいい男 さんが入場しました
できる夫P 「ふ、僕を捕まえるには証拠がないと・・・はっ!>無意識GM」
萩原雪歩 「こ、こんばんはぁ…」
青いツナギのいい男 「さあ…男祭り(カーニバル)の開催だ・・・っ」
無意識GM 「難しいかーありすでも可愛いよー>橘」
松岡修造 「トイレの横に来るなんて……このいい男、出来るZO!!
こんばんわっ!!」
橘ありす 「そうですね…人次第…私も気の持ちようなのかもしれませんね>幸子さん」
できる夫P 「おやおや、僕にはそのケは無いので阿部さんはお断りしますね」
女子トイレ 「あら、ここは男性禁制の村よ」
青いツナギのいい男 「男子トイレはどこかな・・・?」
番外個体 さんが入場しました
番外個体 「おハロー☆」
萩原雪歩 「こんばんはー」
無意識GM 「いらっしゃい・・・?変わった人たち?」
橘ありす 「…ありがとうございます。いつかありす…が好きになれたら、
そう呼んでください>GMさん」
輿水幸子 「じゃあこれからは名前で呼んでも?>橘さん」
できる夫P 「まぁ、この程度の発言で困ってしまうようなら
トップアイドルは程遠い・・・そういう事ですよ
765のアイドルをご覧なさい、受け答えに淀みが有りませんからね>幸子さん」
高槻やよい 「カレーを作ったお鍋を、最後にパンの耳でキレイにすると
おいしくて一石二鳥です!>雪歩さん」
松岡修造 「こんばんわっ!
いいよ、どんどん人が来てるよ!」
橘ありす 「…それは…すいません、まだ…>幸子さん」
輿水幸子 「べ、別にこまってませんし・・・。>できる夫さん」
高槻やよい 「そろそろ時間ですね
準備しないと!」
輿水幸子 「それは仕方が無いですね・・・
すこし残念です>橘さん」
女子トイレ 「幸子がアイドル畑に行くのかバラドル畑に行くのか
大事な分岐点を見ているのかもしれないわ…」
できる夫P 「おや、目つきの悪い女性が来ましたね
どうですか?今夜一杯、その後ホテルにでも>番外個体さん」
無意識GM 「そうなったらいいわねー>橘」
無意識GM 「おっと」
萩原雪歩 「あと7人…何とかならないでしょうか…

うふふ、それもいいかもしれないね♪
単純にチーズも乗っけてカレートーストにしちゃったりとか>やよいちゃん」
無意識GM 「45分だから投票しておいてね」
松岡修造 「そういえば開始予定は45分だったね!
このまま開始するのかな? とりあえず投票はしておくZO!」
萩原雪歩 「では準備の方をお願いしますね…
カウントはゆっくりめにしたいですが…」
女子トイレ 「よし、埋まらないならアタシが7窓くらい…」
無意識GM 「初日6つスキマ送りが見えるわ>トイレ」
諸星きらり さんが入場しました
できる夫P 「そこで言いよどんでしまうのがまだまだですね
貴方は貴方独自の発言があるのですから自信を持つべきですよ>幸子さん」
クマ吉 が「異議」を申し立てました
無意識GM 「ん、いらっしゃい>きらり」
萩原雪歩 「こ、こんばんはー」
輿水幸子 「11人ならまぁ、バランスも良いほうではあると思いますね」
番外個体 「天国行きのタクシー代は自腹でヨロシク☆>できる夫」
女子トイレ 「>GM なんとか5つで収めるわ!」
松岡修造 「こんばんわっ! さて、これで11人だね!」
諸星きらり 「おにゃーしゃー!おそくなってごめんにぃ?」
青いツナギのいい男 「ニヤリッ」
輿水幸子 「・・・ふーんだ。
別にいいですもんねーだ>できる夫さん」
無意識GM 「11なら降りなくていいかしら」
高槻やよい 「カレーチーズトーストおいしそうだけど、すごくぜいたくです・・・>雪歩さん」
橘ありす 「…あ、すいません、読書してました
皆さん、改めてよろしくお願いします」
女子トイレ 「女子トイレ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:女子トイレ → 男子トイレ
アイコン:No. 10 (さくら色) → No. 7 (青)」
オメガ11 さんが入場しました
萩原雪歩 「そ、そうかな…?やよいちゃんに今度ごちそうしてあげようか♪>やよいちゃん」
萩原雪歩 「こんばんはぁ…」
無意識GM 「いらっしゃい>オメガ」
オメガ11 「《オメガ11.インゲージ》」
喜多見柚 さんが入場しました
できる夫P 「おやおや、つれないですねぇでもその発言も嫌いじゃありませんよ>番外個体さん
萩原雪歩 「よかったぁ…」
天海春香 さんが入場しました
青いツナギのいい男
 |   /
. l   ヽ_r
. l.    、   /⌒l
. ヘ     ̄ ̄ ̄  ジ /
  ヘ     ー‐    ュ
    ヘ          ル
.    ヘ _!__/ リ
     ,.l::::::::::::    :
__/ .|::::::::      : /
\     .|:::      <」
萩原雪歩 「あ。春香ちゃんも!こんばんは♪」
天海春香 「やっほー♪はるるんだよー♪」
高槻やよい 「い、いいんですか!
でもでも、弟たちにも食べさせてあげたいなーって・・・>雪歩さん」
無意識GM 「いらっしゃーい>柚 春香」
オメガ11 「《おいおい。俺が最後かと思ったがそんなことは無かった》」
橘ありす 「一気に14…」
松岡修造 「開始直前になると続々と集まってくるね。
みんな、こんばんわっ!」
萩原雪歩 「うふふ、それじゃあ皆さんの遺言が整うまでは待っていますね!」
天海春香 「ゆーきほー♪ゆきほだー♪
こないだ部屋に勝手にはいってごめんね!」
オメガ11 「《ナンテコッタイ》」
喜多見柚 「こんばんはー!」
高槻やよい 「春香さんもこんばんは!」
萩原雪歩 「ううん、大丈夫だよ…?>春香ちゃん」
できる夫P 「おっと春香さん!私新人Pのできる夫と申します!
申し訳有りませんが使用済みのハンカチを戴けませんでしょうか!>春香さん」
諸星きらり 「じゅんびおっけーだにぃ☆きらりもがんばっちゃうよ☆」
オメガ11 「《10人だったのに14ってどういうことなの?》」
無意識GM 「14人村・15人村の配役は特殊だから確認しておいてねー」
萩原雪歩 「…じゃあ家族でご招待ってことで♪>やよいちゃん」
橘ありす 「後3人ですが…」
オメガ11 「《俺CoPだから……CuP違う>阿部》」
天海春香 「いいよ!(ハンカチを5枚差し出す >できる夫さん」
番外個体 「白いのは女々しいモヤシっ子だけで間に合ってんだよね
真っ赤に染めてもいいかな、ギャハ☆>できる夫」
できる夫P 「有り難うございます!流石は春香さんです!」
松岡修造 「14だと狂信者、15だと狂人が2人になるんだね!
面白そうだっ!!」
輿水幸子 「ば、バラドルってなんですかバラドルって!
ボクはトップアイドルになってシンデレラガールになるんですよ!>トイレさん」
喜多見柚 「村終わったらお菓子もらえるのかなー
アタシのイベントって大体お菓子がらみだよねっ」
高槻やよい 「もやしですか!間に合ってるなら分けてほしいかなーって>?番外さん」
できる夫P 「この受け答えができるのが・・・トップアイドルたる証拠ですよ?>幸子さん」
萩原雪歩 「私は確かにもやしっ子かもしれないです…色白だし、体弱いし…」
天海春香 「あたりは1枚!他は汗臭い高校ラグビー部の皆さんの汗を十分に含んだものだよ!>できる夫さん

さぁ!選んで!」
如月千早 さんが入場しました
男子トイレ 「>幸子 バラドルになりそうなのが、そこのリボンだけど?
如月千早 「よろしくね」
橘ありす 「たぶん、番外個体さんが言ってるもやしは、やよいさんが
ご所望のもやしとは、違う気が…>やよいさん」
オメガ11 「《流石春香だぜ。その辺ぬかりねえな》」
喜多見柚 「まっぜっこっみっおむすびさーん」
オメガ11 「《こんばんはだ》」
諸星きらり 「うっきゃー!きらりとくしゅはいやくはじめて☆
でもきらりんのきゅんきゅんぱわーで頑張っちゃうにぃ☆
にゃー☆きらりマジメうきゃー!」
輿水幸子 「いやおかしいでしょう!?
どうしてハンカチを5枚も持ってるんですか!?
おかしいでしょう!?>できる夫さん 春香さん」
如月千早 「春香を見て入村余裕だったわ」
高槻やよい 「やったー!弟たちも喜びます!
でもでも、みんなで押しかけちゃってもいいんですか?>雪歩さん」
無意識GM 「いらっしゃい>千早」
萩原雪歩 「千早ちゃん!こんばんはー。」
喜多見柚 「うきゃー☆>きらりん」
オメガ11 「《いつの間にか15か…》」
できる夫P 「ふ・・・、この香りマイスターの私にとって
春香さんが使用したハンカチを外すなどありえません!
これだっ!>春香さん」
喜多見柚 「千早サンもよろしくねーっ」
番外個体 「ダメだよ、あのモヤシはロリコンだから>やよい」
無意識GM 「10人から15人になったわー」
高槻やよい 「はうっ!違うもやしですか?
もしかしてとっても高級なもやしでしょうか?>ありすさん」
萩原雪歩 「うん、大丈夫だよ
うちはまだまだ余裕があるみたいだし、やよいちゃん達を住まわせても問題ないかも♪>やよいちゃん」
天海春香 「ところでGMさん、四条特有の注意事項だしてないけど、いいんですか?」
松岡修造 「いやぁ、驚きだよね~。
でも人が増えて嬉しいZO! みんなよろしくねっ!!」
ダンジョンえび さんが入場しました
天海春香 「それだね?それでいいんだね?>できる夫さん」
橘ありす 「そもそも、なんで春香さんが、ラグビー部のハンカチを持ってるんですか?」
ダンジョンえび 「俺食品カテゴリとかおかしくねえかな!?」
諸星きらり 「柚ちゃんもいっしょにハピハピすぅ?>柚ちゃん」
無意識GM 「いらっしゃーい>ダンジョンえび」
高槻やよい 「ろりこんもやしってのがあるんですか?
なんか高そうだけど、やっぱりおいしいのかなあ?>番外さん」
喜多見柚 「えびだー!」
オメガ11 「《こんばんはだ》」
オメガ11 「《俺支援しなくてもいいような気がする》」
萩原雪歩 「16人集まりましたね、これでGMさんが下りれば17人村になりますが…」
喜多見柚 「え、えびだー…!?<食品カテゴリ」
天海春香 「そっかー……それでいいんだぁ……
ねぇ、千早ちゃん……できる夫さん、そのハンカチで、いいんだってさ……?」
橘ありす 「えっと…高級なもやし…とも違うと思うんです>やよいさん」
松岡修造 「松岡修造の、食いしん坊万歳ッ!!
今日の食材は、ダンジョンえび君ですっ!!」
無意識GM 「あー再掲するかー>春香」
輿水幸子 「この人ツッコミどころが多くてツッコミきれません!」
できる夫P 「ふ、私が外すなどありえませんね!>春香さん」
無意識GM 「1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ!」
番外個体 「美味しくはなさそうかなぁ…どっちが食べられちゃうかわかったもんじゃないね、ギャハ☆>やよい」
橘ありす 「オメガ11さんの入村が呼び水になった…そうも考えられませんか?
>オメガさん」
高槻やよい 「さすがに住んじゃうのはダメですけど
たまにみんなで遊びにいかせてもらえたら、それだけでもじゅうぶんです!>雪歩さん」
萩原雪歩 「とんでもないですよ!ギリッギリ集まったくらいですから…>オメガさん」
ダンジョンえび 「ん?幸子ちゃんのツッコミ村なのかな?ここは」
できる夫P 「ふふふ、これがアイドルたる余裕ですよ
君には残念ながらこの余裕が無いように見えますね>幸子さん」
天海春香 「あ、でてたーありがとー>GMさん」
無意識GM 「んー、私は16でも始めていいと思うけど。人がほしいなら降りるわよ」
高槻やよい 「はうっ!人食いもやしですか・・・それは、こわいです>番外さん」
男子トイレ 「うーん、RP変えてもいいかな」
如月千早 「なんで四条鯖ってズサーで埋まるのに・・・・
いいえなんでもありません」
オメガ11 「《きっと きらり が呼び水だよ……》」
萩原雪歩 「だよね…ごめんね、ちょっとやよいちゃんを妹にしたいなぁとか思っちゃって
変なこと言っちゃった…>やよいちゃん」
輿水幸子 「そんなわけないでしょう!>エビさん」
橘ありす 「どうぞ、どうぞ
RPは好きにやるべきです>男子トイレさん」
喜多見柚 「いいんじゃないかなー?<男子トイレ」
オメガ11 「《まあいい。来たからには参戦するぜ》」
無意識GM 「ご自由にー>トイレ」
高槻やよい 「オメガさん入水するんですか?早まっちゃダメです!!
なんとかして止めないと!>ありすさん」
神崎蘭子 さんが入場しました
萩原雪歩 「では男子トイレさんの登録が整い次第始めたいと思います!」
天海春香 「いいよ……じゃあ嗅いでみなよ!>できる夫さん
その千早ちゃんが腹筋した後にふいたハン……けふん」
ダンジョンえび 「女子トイレにデモするのか?>トイレ」
喜多見柚 「うまった!」
無意識GM 「特にほしいって声がないからこのまま開始・・・って来たわーいらっしゃい」
萩原雪歩 「こ、こんばんはー…>蘭子さん」
諸星きらり 「うっきゃー!幸子ちゃんちょうがんばってるにぃ☆
きらりもきゅんきゅんぱわーでみんなをたのしませるにぃ☆
せーのっ、きらりん☆」
オメガ11 「《こんばんはだぜ》」
松岡修造 「埋まっちゃったよ!? すっごいよねぇ……よろしくね!!」
オメガ11 「《っとこれで満員だねえ》」
無意識GM 「遺言は今のうちにしか遺せないから気をつけてねー」
橘ありす 「えっと、呼び水っていうのは例えで…わ、わー!?
や、やよいさん、お、押さないで>やよいさん」
輿水幸子 「き、きらりさん助けてくださいよー>きらりさん」
神崎蘭子 「芳しき闇の香りは今宵も私を狂わせる……
(村があったので来ちゃいました。皆さんよろしくお願いしますね♪)」
高槻やよい 「雪歩さんがお姉さんになってくれるのは嬉しいです!
それじゃ、雪歩お姉ちゃんって呼んでもいいですか?」
如月千早 「春香・・・・」
諸星きらり 「うきゃー!きらりのきゅんきゅんぱわーでひといっぱい?>オメガちゃん」
男子トイレ 「男子トイレ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:男子トイレ → クマ吉
アイコン:No. 7 (青) → No. 523 (クマ吉)」
無意識GM 「あとそうだー超過時間は共有は相談できなくなったよー」
番外個体 「おーおー、みなさん揃い踏みでミサカにぶっ飛ばされたいのかな?
先着1000名様ご招待~☆」
できる夫P 「有り難うございます!>春香さん」
クマ吉 「これでOK,待たせてしまったらすまないね」
高槻やよい 「はうぅ・・・まちがえちゃいました>ありすさん」
橘ありす 「闇の香り…きっと、ダンジョンえびさんが、焼ける匂いですね>蘭子さん」
オメガ11 「《そうだな!>きらり》」
天海春香 「うわははははははw
蘭子ちゃんだw蘭子ちゃんだw
ねぇねぇ今日も血に飢えた狼たちの祝祭がはじまるのー?」
萩原雪歩 「ではカウントしたいですが、いいですか?」
無意識GM 「じゃーカウントいいかな。お願いー>雪歩」
喜多見柚 「蘭子チャンは今日も相変わらずーっ」
松岡修造 「!? この感覚……まさか、鬼畜リボン!!?
すっごいよねぇ!」
神崎蘭子 「知恵の実を今この瞬間に食せり……
(超過会話出来なくなったんですか。知りませんでした)」
番外個体 「どうせなら目一杯苦しんでからにしてね☆」
オメガ11 「《おk》」
天海春香 「ほらほらいってみ?
このはるるんにいってもいいんだよ?ほらほらほら(わきわき>蘭子ちゃん」
喜多見柚 「いいよーっ!>雪歩サン」
できる夫P 「また一つ宝物が増えてしまった・・・!」
諸星きらり 「んーん、きらりんつっこみとかできないにぃ☆
だから幸子ちゃんをきらりんのきゅんきゅんぱわーで
スッキリさせてあげるにぃ!>幸子ちゃん」
輿水幸子 「あれ、できなくなったんですか?
あの機能好きだったんですがね>共有の相談」
萩原雪歩 「えー、では!」
ダンジョンえび 「ああ、準備OKだ>カウントダウン」
クマ吉 「クマ吉のお宅拝見いってみよう!」
萩原雪歩 「ほ、ほんと!?…いいよ♪>やよいちゃん」
オメガ11 「《クマ吉になってるのか》」
萩原雪歩 「美」
萩原雪歩 「希」
高槻やよい 「エビ食べたいです・・・(じゅるり)>ありすさん」
萩原雪歩 「ち」
松岡修造 「あくまで超過後は独り言だけって事だね。
了解だZO!!」
天海春香 「うわはははははw
ほらほら、千早ちゃんノリが悪いってばさー♪(背中に向かって」
神崎蘭子 「>天海春香
血塗られた運命、或いは喜劇的な悲劇
(え、えっと……ごめんなさい、こうしていないと恥ずかしくて……)」
輿水幸子 「い、いっしょにへんなこと言った人にそこ違うって言うだけのことですよ!?>きらりさん」
萩原雪歩 「ゃ」
喜多見柚 「おもちうまーっ」
萩原雪歩 「ん」
ダンジョンえび 「…ところで「はるちは」なのか、「ちははる」なのか」
オメガ11 「《そろそろ開始時間だ》

《俺 実は橘ありすちゃんのファンなんですよ》

《村が終わったらサイン貰おうと》

《色紙も用意してあったりして》」
萩原雪歩 「お」
萩原雪歩 「誕」
萩原雪歩 「生」
ダンジョンえび 「食うなよ!?>やよい」
橘ありす 「えび…そういえば、私がお仕事にいった名古屋のエビフライ美味しかったですよ
>やよいさん」
萩原雪歩 「日」
萩原雪歩 「お」
萩原雪歩 「め」
萩原雪歩 「で」
番外個体 「超ウケる~」
橘ありす 「え?>オメガさん」
無意識GM 「できなくなったのよー>超過時間の共有の相談」
萩原雪歩 「と」
萩原雪歩 「う」
喜多見柚 「できる夫サンの役割だ、これ!」
萩原雪歩 「ハッピーバースデー!!! では始めます!!」
橘ありす 「あ、縦読み…カウント…」
クマ吉 「あー、生年不肖のアイドルの誕生日か」
喜多見柚 「ハッピーバスデーッ」
萩原雪歩 「って遺言は皆さん大丈夫ですよね…?」
松岡修造 「ハピバ!」
橘ありす 「誕生日おめでとうございます」
ダンジョンえび 「幾つなんだ…」
諸星きらり 「にょわー☆みきちゃんハピハピアバースティ!」
輿水幸子 「お誕生日おめでとうございます」
高槻やよい 「えび・・・」
できる夫P 「おビール様イエーイ!」
ゲーム開始:2012/11/23 (Fri) 23:02:44
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
喜多見柚(妖狐) 「狐だー!」
橘ありす(人狼) 「そうですか、狼ですか」
如月千早の独り言 「あらら」
松岡修造(共有者) 「共有だよ! よろしくねっ!!」
無意識GMの独り言 「wwww」
喜多見柚(妖狐) 「バースデーケーキだー!」
高槻やよいの独り言 「はわっ!狩人さんです!」
天海春香(共有者) 「うわはははははははw」
橘ありす(人狼) 「よろしくお願いします」
ダンジョンえびの独り言 「村人か。狼狐をやりたいんだがな」
青いツナギのいい男の独り言 「狼がよかったぜ
霊噛んで潜伏占いCOを試してみたかった」
オメガ11の独り言 「《オメガ11ヽ(0w0)ノ久々の支援での村役職!》」
番外個体(人狼) 「ギャハ☆」
クマ吉の独り言 「初日吊りが夢のクマ吉です」
神崎蘭子(人狼) 「漆黒の月は煌々と……
(狼ですか、よろしくお願いします!)」
天海春香(共有者) 「修造さんだ!あれだ!熱い人だ!」
番外個体(人狼) 「ヨロシクね~」
できる夫Pの独り言 「さて、可愛い子と会話で絡んでましょうかね」
松岡修造(共有者) 「って君かよ!? ちょっと怖いよ!?
でも怖がってばかりではいられません、お互い頑張っていきましょう!!」
萩原雪歩の独り言 「よかったぁ、村人でしたぁ…」
高槻やよいの独り言 「日記書かなきゃ・・・」
オメガ11の独り言 「《イジェクトが捗るな》」
ダンジョンえびの独り言 「さーて…さっきはまさかの2日目グレラン落ち。ひっさしぶりだったから燃えたぜ」
クマ吉の独り言 「だって、大人のアイドルいないんだもん…」
青いツナギのいい男の独り言 「まーこっちでもできなくはない」
松岡修造(共有者) 「そうだよ! 君ももっと熱くなろう!!」
できる夫Pの独り言 「はっ!僕は大変な事に気が付いてしましました!」
諸星きらりの独り言 「きらりん☆きらりれいのうしゃだよー☆
しんじゃったひとたちをハピハピさせて」
天海春香(共有者) 「あれやってくださいよ!
諦めんなよお前できるできるもっとあつくなれよぉ!って!
ダンスしながら!」
輿水幸子の独り言 「参加するの久しぶりなんですよね。」
諸星きらりの独り言 「がんばるにぃ☆」
できる夫Pの独り言 「ここでの欲望は全てGMに向けられるのでは!?」
喜多見柚(妖狐) 「主賓がいないからバースデーケーキもなーし! 残念!」
橘ありす(人狼) 「まだまだ、不慣れなのでお二方、足手まといになったらすいません」
ダンジョンえびの独り言 「…この劇場の前回は、確か2日目噛まれだったか…」
松岡修造(共有者) 「ダンスしながらァ!?」
番外個体(人狼) 「暗黒系☆アイドル」
神崎蘭子(人狼) 「死の螺旋階段、輪廻へと辿り着く虚実
(希望者が居なければ騙ろうかなと。このRPで生き残る自信がそんなに)」
萩原雪歩の独り言 「というより、今日は主にそのために来たんです!>美希ちゃんの誕生日」
できる夫Pの独り言 「つまり・・・無意識GMに僕の思いが届く・・・!」
天海春香(共有者) 「っていうかもうこれはあれですよね。
夜中ずっとテンション振り切るしかないんじゃないですかね?
ほら、たとえば全部大声とか!」
橘ありす(人狼) 「蘭子さん…すいません、お願いします」
「◆無意識GM 美希の誕生日ならRPしてもよかったなーとか思ったり。まあいいやー頑張ってねー

1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼と【共有】は独り言になるので相談はできないよ!」
ダンジョンえびの独り言 「今日の俺はまっしろを目指すぜ」
番外個体(人狼) 「じゃあ蘭子ちゃんに任せちゃうよー☆」
天海春香(共有者) 「ダンスしながら!
Hotlimitで!」
神崎蘭子(人狼) 「深淵は時として闇よりも温かい……
(気にしないで大丈夫ですよ。楽しんでいきましょうね!)>ありすさん」
松岡修造(共有者) 「これは無理難題ですよ! でも大丈夫!
諦めるな出来る出来る! 一球入魂!
このダンスは唯一無二のダンスなり! うわぁぁぁぁぁああああ!(ダバダバ」
できる夫Pの独り言 「無意識GM!明日噛まれたら遺品からパンツを戴いても宜しいですね!?」
ダンジョンえびの独り言 「もう暖めてるネタを解放できないよ!?」
「◆無意識GM 私には何も届いてこないわー>該当者」
橘ありす(人狼) 「はい…精一杯がんばります>蘭子さん」
神崎蘭子(人狼) 「絶対の檻で鳥は歌う?
(囲い入りますかー?)」
松岡修造(共有者) 「大声もしたいけど! 赤文字で発言したいよ!!
熱く見えるからね!!」
天海春香(共有者) 「もっといけるいける!
そのテンションで走りぬけろよ!」
青いツナギのいい男の独り言 「うーんどうっすかな」
できる夫Pの独り言 「なになに?許可する!? 有り難うございます!>無意識GM」
天海春香(共有者) 「あ、FOね!」
萩原雪歩の独り言 「けど考えてみたら、美希ちゃんが誕生日っていうお祝いの日に
狼さんに噛まれたり、投票で吊られちゃうのも可哀想だったかもしれません…」
番外個体(人狼) 「お気に召すままー」
諸星きらりの独り言 「                               ,_.-‐-
                       ,: :-‐-   /     `丶、
                     /: : : : : : : : :\       ,
                    /: : : : : : : : ☆☆: ヽ     /
                    {: : : iヘ: : : i\: : : : : i    /
                    !: : : i‐弋:_j!炒}: : : : :}、   /
                    j从: !佗j.   }: : j'.: : : `丶,
                   ー7: : ! 、._こァ_/: :刈ヾ:_: `: 、: :、
                ,-‐''゙´: : : : , '‐`7T/: /   丶: :丶:ゝ
                {,.'゛ゝ.:_:´/   ,.' ‰ゞj     }: j`:リ
                   /  / ,    j,    /刈 弋
                  .,′  ,{^ーt―一/    /ヾ,'
                   i  / ヽ、_=_ /    /ヽ、__,r'"~¨ ̄',     ,_.
                 ,: , -;ァ‐――――'゛   /         ノ⌒,r'"~"´: : }
                ,'   {          /∨        }: : : : : : : : : y′
                 ゙ー‐'ー――――‐…′。o\       /: : : : : : : : :/
                 /       /。 oOC°   `、    /: : : : : : : : :f
                ./       /: : : : : : : : : : : : : : ヽ,_y…´: : : : : : ,孑'
                /       /=ー-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
               ./       /: : : : ゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
              /       / ‐--: : : : : : : `丶: : : : : : : _ィ…一'゙一'
             ./       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,r'   .
             /       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,‐一'    ‘,
           ./,:      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : ゞ  ヽ     、
           /,:       /≠-‐――´ヾ: : : : ,…‐¨    ヽ    ヽ
          ./,:       / i   |    ~¨ ̄        `、    ',
         /,:      ./  i   i                \    ‘,
        ./,:      ./   .辷ニ゛!                  丶    i
        /,:       /     iニニ={                  ´、_, ' i
       ./,:       /      }ー="j                   弋二=.j
      /       /     斗ュ/ i                   .ャニ=圦
      .{''゙´¨`丶、  /    , 'ヾ   ェ__j                    ヾ二ェ、
      ヽ   =ミ` ;, '     '、_. :'´                        {二=ヽ
       ` ‐-一'                                ヽ,r'"~ヾ}
                                             '!   j
                                             辷二_ノ

南斗六聖拳 諸星のきらり」
松岡修造(共有者) 「うわあああああああああああお!!(ダバダバダバ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫Pの独り言 「いやー、今日は素晴らしい日ですね!」
萩原雪歩の独り言 「…まぁその、響ちゃんのときは普通に狼として吊っちゃった後に
さんぴん茶を私からプレゼントしましたが…」
高槻やよいの独り言 「そういえば、今日は美希さん来てないですね
みんなに祝われて忙しいのかな?」
諸星きらりの独り言 「にょわー!あさがたのしみだにぃ☆
きらりもお仕事がんばっちゃうにぃ☆」
番外個体の独り言 「なんかすごいひさしぶりな気がするー☆」
「◆無意識GM 吊られても噛まれても美希は心の中で生きているのよキリッ>該当者
何のことかわからないわー>該当者」
神崎蘭子 は 無意識GM に狙いをつけました
無意識GM は無残な姿で発見されました
(無意識GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
無意識GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
青いツナギのいい男 「占いCO
クマ吉の体を縛って舐って
出した液体を調べたところ●だったぜ」
松岡修造 「おはようございます、松岡修造です。
それでは早速占いさん達のCOを見ていきましょう。」
できる夫P 「おはようございます、僕としては幸子さんがどうなってるのか気になりますね!
開幕前から、あれだけ掛け合っていたのですから!さぁとりあえずCOからお願いしますよ!」
クマ吉 「普通の村に普通じゃない男、そして未成年アイドル
あとはまな板とエビか…困ったね、熱くなれないわ」
喜多見柚 「おはよー――っ、皆ぁ!
それじゃあ、いこっかーっ!
COをよろしくぅっ♪」
高槻やよい 「うっうー!おはようございます!」
ダンジョンえび 「よう、おはよう
結果はどうなってるんだ?占い師」
番外個体 「やっほう」
萩原雪歩 「そうですね…おはようございます!!」
オメガ11 「《オメガ11ヽ(0w0)ノイジェークト…しちゃまだ駄目だな
交戦する》

《占いはCOを頼むぜ》」
青いツナギのいい男 「-2日目-
男子トイレから飛び出してきたクマ吉の確保に成功した
これより身体検査を行う
ちなみに○なら潜伏する予定だ」
天海春香 「おっはよー♪はるるんだよ♪
さぁ今こそ創世の時代開けるため占いの刻印を刻みしものよなのりいでん!
(占いはCOしてくださいね!)

えへへ、蘭子ちゃんのモノマネだよ!」
輿水幸子 「うわ、はや」
喜多見柚 「く、●だー!」
橘ありす 「おはようございます」
如月千早 「おはよ」
無意識GM 「あー遺言変えてなかったなー」
神崎蘭子 「煉獄は虚実、深淵は虚無。
(お早うございます!)」
ダンジョンえび 「●進行か?霊能は潜っていいな」
オメガ11 「《クマ吉●か。ふむ》」
松岡修造 「●がいきなり出てますよ!
これクマ吉君のCOを聞いて吊りたいですよ!!」
できる夫P 「いい●ですね!変質者は吊られるべきです!」
諸星きらり 「にょわー☆おやようだにぃ」
高槻やよい 「はわっ!青い男の人からクマ吉さんに●が出ちゃってます!」
天海春香 「うわはははははは、いい男が●出されてるw」
番外個体 「初日から豪華な出し物さんきゅー☆」
橘ありす 「●ですか…」
オメガ11 「《霊能と共有潜ってもいいかもしれん》」
輿水幸子 「じゃあCOないなら吊ってしまいましょう
できる夫さんは落ち着いてくださいね」
クマ吉 「さすがに初手ヘイト吊りは予想してたけど、これは…」
如月千早 「クマ吉のCO聞いてでいいんじゃないかしら」
ダンジョンえび 「おい、占いが○で潜伏は怖いぜ…>いい男」
青いツナギのいい男 は クマ吉 に処刑投票しました
喜多見柚 「クマ吉君のCOを聞いて吊りたいってことはCOがなんであろうが吊りたい意識はあるんですね!>修造サン」
諸星きらり 「●しんこうだにぃ☆
ざんねんだけど●ちゃんにはおわかれしかない?」
番外個体 「変態が真顔になったら終わりだよ☆」
神崎蘭子 「共鳴……そう、闇に魅入られたか……>天海春香
(わわ、それらしくて凄いです!)」
青いツナギのいい男 「愛の占いと呼んでくれ」
高槻やよい 「で、占いさんは青い人だけですね
それじゃクマ吉さんとさようならしていいですか?」
天海春香 「ってことで共有COだよ!
相方はでなくてもいいかな?で、クマ吉さんCOないなら吊るね!」
できる夫P 「ふ、では僕は幸子さんとお話してましょうか
さて幸子さん、みてくださいよ今日●を出されて震えている
あの哀れな変質者を」
クマ吉 「COなし」
松岡修造 「だってクマ吉君だしね!!>柚くん」
萩原雪歩 「●進行ですね…これは占いさんの対抗以外伏せててもいいかもしれません
と思ってましたが…対抗いませんね…」
輿水幸子 「というか、なんで潜伏予定に入れてるんですか・・・」
クマ吉 「そういえば、「エビ」ってロシア語で
イヤラシイ言葉(動詞)なんだってね
ってことは、ダンジョンでエビするって…」
ダンジョンえび 「で、今の所占い1CO
まあ●進行なら問題はねえ。「霊能共有と同じように潜伏してる」可能性があるからな」
オメガ11 「《この調子じゃあ潜伏占いCO!とかも考えられるが》
《潜伏するような占いが居たら撃墜するぞと脅しを》」
如月千早 「潜伏する予定だって書いて
●な結果な占いって凄い怪しいですよね」
橘ありす 「クマ吉さんのCOあるかきいて、それから考えたいですね」
高槻やよい 「亜美真美っぽく言うなら
「かなちいじけんだったね・・・」って感じかなーって>クマ吉さん」
諸星きらり 「れいのーちゃんはあしたでてくればいいにぃ☆
きょうゆうちゃんはむだうらない嫌だし
きらりはFOがいいにぃ☆」
ダンジョンえび 「分けて呼ぶなぁぁぁ!!>クマ吉」
オメガ11 「《共有把握。吊りウィルコ》」
天海春香 「ふふ、これぞ運命に導かれし星の力>同士
(へへへ、TVみて勉強したからね!>蘭子ちゃん)」
松岡修造 「共有把握だよ! 
出なくてもいい、って事は潜伏してるのかな!?」
如月千早 「正直ラインつながっても吊りたいことを
占い理由に書かれても」
番外個体 「1-0-1のまま●吊り進行~、ギャハ☆天国までの一方通行☆」
青いツナギのいい男 「今夜は寝かせないぜ?」
輿水幸子 「えーと、はい。
なんというか、哀れな話ですよね。
阿部さんがどうしてあの方を占ったのかというのは割りと理にかなってはいるようには感じますが>できる夫さん」
喜多見柚 「なるほどっ!>修造サン

春香サンは共有かー、夜な夜な楽しそうに会話してるんだろうなーっ

クマ吉サンはCOなしと」
クマ吉 「男に●出す阿部さんなんて阿部さんじゃない…
そういうわけで騙りだね」
橘ありす 「ほむ?いい男さんは、動物大好きなのでしょうか?」
如月千早 「ああ、春香が共有は嬉しいわね
ありがと、春香」
高槻やよい 「どうせ普通にCOしても護衛もらえなくて
すぐに噛まれちゃうって思ったんじゃないかなーって>千早さん」
天海春香 「ということでぇ……

じゃーん!はるるんのお菓子ターイム!」
できる夫P 「出てしまっても良いとは思いますが
霊能と占いと噛まれなくするために、灰を広く取るという意味では
悪くない選択でしょうね>相方潜伏>春香さん」
輿水幸子 「もう、エビさん大声出さないでください!」
神崎蘭子 「真実を廃するは絶無の園……
(共有さん、片方だけでもCOして良いと思いますよ?
無駄占いの回避になりますし、黒抑制とか護衛狭め考えても一人で十分です)」
クマ吉 「>幸子 あとで腹パン」
ダンジョンえび 「1日目の占い理由を気にするのか?気にするところじゃねえよ>千早
気にするなら精々CO速度だ」
萩原雪歩 「男だからこそ、潔白を証明したいって言うのはあるかもしれません>クマ吉さん
私も、占いだったらやよいちゃんか春香ちゃんか千早ちゃんからだったかもしれないし…」
青いツナギのいい男 「なんだと・・・●でも結果を○に変えろというのか?」
オメガ11 「《つ●←オレオ!>春香》」
諸星きらり 「●しんこうなら占いの対抗も伏せるべきだと思うにぃ?
だって●がとっこうだったらうらないかまれちゃうしぃ>ゆきほちゃん」
ダンジョンえび 「はい…>幸子ちゃん」
番外個体 「愛は白よりも黒なんじゃないかな、ってミサカ乙女ちっく☆>クマ吉」
高槻やよい 「ダンジョンでエビする・・・どんな意味なんですか?>クマ吉さん」
松岡修造 「まあ出ないなら出ないでメリットはあるZO!!
噛まれないよう、祈っておきましょう!!」
如月千早 「だって遺言無いのに潜伏する占いって
根絶していいかと思うんですよね

自分勝ってにもほどがあるし、占い師なんて噛まれていいし>高槻さん」
輿水幸子 「ただこの場合、春香さんが噛まれて共有COが二人になったりしたら怖い気がしますね」
オメガ11 「《クマ吉吊りの霊能確認しかねえな》」
ダンジョンえび 「表に出ろクマ吉ぃ…」
クマ吉 「あー、エビしてぇー」
天海春香 「さて、やってきましたはるるんのお菓子タイム
今ここにショートケーキが16個あります!ぜーんぶはるるんのお手製の
ほっぺがおちるショートケーキだよー♪」
できる夫P 「おっと、そうなると明日占われる方が大体決まっていますね
そうですね、オメガさんが修造さんでしょうか?まさかまさか僕はありえませんね>幸子さん」
喜多見柚 「ダンジョンでAB!」
高槻やよい 「春香さんと千早さんはなかよしさんですね
私も、雪歩お姉ちゃんとなかよしさんです!」
喜多見柚 「はい! はい!(挙手>春香サン」
番外個体 「共有乗っ取りって未だにあるのかな、ギャハ☆>幸子」
天海春香 「さぁみんなとって!
大丈夫、いっこだけ見分けがつかない激辛ショートケーキがあるだけだから!」
諸星きらり 「まあけっきょくはこじんのはんだんなんだけどにぃ☆
しんこうはきまってるしきらりんとハピハピすぅ?」
できる夫P 「残念ですね、僕が霊能だったらまず幸子さんを占ってから
番外個体さんを占って・・・ああっ!占い先が多すぎます!」
輿水幸子 「なんだかそういうことを言っていると占われる気がしますよ?
がんばってくださいね>できる夫さん」
如月千早 「遺言あるならわかるけど。
ないんですよ。つまり其の人が潜伏失敗したら
それでおじゃん。そんな味方の事考えられない人ラインつながっても信じる気ゼロです」
松岡修造 「その場合は共有ロラするしかありませんね!
仕方ない事だZO!>幸子くん」
青いツナギのいい男 「わかめて(遺言なし)ではわりと潜伏セオリーだったぜ」
ダンジョンえび 「ダンジョンで阿部?>柚」
萩原雪歩 「私が選ぶのとは別に大丈夫なものを1つもらえるかなぁ…?
美希ちゃんに後でプレゼントしたいから…>春香ちゃん」
クマ吉 「>番外 貧相な身体で生意気な…」
高槻やよい 「エビ食べ放題とかかなあ?
弟たちにも食べさせてあげたいです・・・」
橘ありす 「春香さんが、噛まれての共有CO…確かに、それはそれで
恐ろしいことですね。でも、たぶん大丈夫だと思ってます>幸子さん」
オメガ11 「《共有乗っ取りねえ。占い対抗0な訳だ》
《警戒はしておくか》」
できる夫P 「いや・・・霊能が良かったでしょうか!?
そうすればアイドルの体を合法的に!?なんて素晴らしいんだ!」
ダンジョンえび 「ほほう、それは俺の風習と違うな。説明してくれてありがとうよ>いい男」
輿水幸子 「遺言がない、ということがこの場合の最大の懸念事項かと考えるわけですよ>番外さん」
喜多見柚 「ダンジョンでエンジェルビーツ?>えびサン」
諸星きらり 「にょわー☆いただきますにぃ☆>はるかちゃん」
神崎蘭子 「光と闇、それはコインの表と裏。私は其の何方でもない
(まあ、あくまで趣味ですから。「潜伏する占いも真の可能性はある」ってことを忘れるべきじゃないと思いますよ?)」
クマ吉 「>やよい えっちな意味だよ♡」
萩原雪歩 「エビはおいしいよね…生えびのお寿司とか凄くおいしいよ♪>やよいちゃん」
番外個体 「変態のくせにより好みか!>クマ吉」
如月千早 「そうですか?そんなセオリーきいたこともありませんが
しかも昼にわかめてとかいわれても」
松岡修造 「修造はさ、甘いもの、だーいすきなんです。
だからショートケーキもいただいちゃうZO!!」
ダンジョンえび 「し姦…>できる夫」
オメガ11 「《FOX2》」
天海春香 「キシシシシシ……さて、明日死体になっているのは、だれかな……?」
クマ吉 「あー、大人のアイドルとエビしてぇー」
輿水幸子 「まぁ、ほぼないと考えていますが
備えあれば憂いなしとも言いますしね>橘さん」
橘ありす 「どちらにしろ、クマ吉さんを吊って
明日、どうなるか…それを見ればいいと思いますね」
高槻やよい 「回るお寿司に連れてってもらったときに食べました!
甘くておいしいです!>雪歩お姉ちゃん」
できる夫P 「いやぁ、まぁそれならそれで、阿部さんが真なら
○が増えますし、明日の状態でそこが判明しますからね
明日またお話しましょう>幸子さん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
オメガ11 は クマ吉 に処刑投票しました
高槻やよい は クマ吉 に処刑投票しました
クマ吉 は 青いツナギのいい男 に処刑投票しました
橘ありす は クマ吉 に処刑投票しました
松岡修造 は クマ吉 に処刑投票しました
萩原雪歩 は クマ吉 に処刑投票しました
喜多見柚 は クマ吉 に処刑投票しました
輿水幸子 は クマ吉 に処刑投票しました
ダンジョンえび は クマ吉 に処刑投票しました
神崎蘭子 は クマ吉 に処刑投票しました
如月千早 は クマ吉 に処刑投票しました
諸星きらり は クマ吉 に処刑投票しました
番外個体 は クマ吉 に処刑投票しました
天海春香 は クマ吉 に処刑投票しました
できる夫P は クマ吉 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
萩原雪歩0 票投票先 1 票 →クマ吉
輿水幸子0 票投票先 1 票 →クマ吉
松岡修造0 票投票先 1 票 →クマ吉
できる夫P0 票投票先 1 票 →クマ吉
高槻やよい0 票投票先 1 票 →クマ吉
橘ありす0 票投票先 1 票 →クマ吉
クマ吉15 票投票先 1 票 →青いツナギのいい男
青いツナギのいい男1 票投票先 1 票 →クマ吉
番外個体0 票投票先 1 票 →クマ吉
諸星きらり0 票投票先 1 票 →クマ吉
オメガ110 票投票先 1 票 →クマ吉
喜多見柚0 票投票先 1 票 →クマ吉
天海春香0 票投票先 1 票 →クマ吉
如月千早0 票投票先 1 票 →クマ吉
ダンジョンえび0 票投票先 1 票 →クマ吉
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →クマ吉
クマ吉 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
橘ありす(人狼) 「さて、千早さんは、ブラフなのか、どうなのか…」
青いツナギのいい男の独り言 「よくしゃべる如月千早」
できる夫Pの独り言 「クマ吉・・・彼もまた同士でした・・・!」
クマ吉 「いやー、初日で吊られちゃったよ(てへぺろ)」
無意識GM 「お疲れー」
オメガ11の独り言 「《クマ吉…お前の変態っぷりは忘れないぜ…》」
天海春香(共有者) 「SYU-ZO-SAN、ケーキ美味しいかな?」
できる夫Pの独り言 「だけど・・・アイドルを好きにできるのは一人だけ・・・」
天海春香(共有者) 「SYU-ZO-SAN、ケーキ美味しいかな?」
輿水幸子の独り言 「正直な話、あんまり信じたくはないところですが・・・
他鯖は他鯖ですしここはここでしょう。」
諸星きらりの独り言 「うっきゃー!かまれたらこわいにぃ☆」
輿水幸子の独り言 「そういう意味では千早さんは信じて良い位置かと考えますね」
萩原雪歩の独り言 「えへへ、お姉ちゃんって呼ばれちゃった…♪」
神崎蘭子(人狼) 「闇は闇よ……
(出てもあんま意味無いので潜りましたー。
きらりさんの挨拶が遅め。あと候補は雪歩さんとかえびさんかなあ)」
橘ありす(人狼) 「春香さんを、噛んで共有COしたい…そんな気分です」
ダンジョンえびの独り言 「さーて、気になったのはできる夫か?
潜伏占いの可能性も有るな。騙り含めて」
諸星きらりの独り言 「でもでも、きらりおしごとしたいから
ちょっとがんばっちゃったしぃ☆」
松岡修造(共有者) 「あっまいよねぇ、苺の酸味とクリームの甘さが絶妙だよね!」
できる夫Pの独り言 「その座は私が戴きましょう!
村にせよ狼にせよ、指をくわえて眺めていなさい!>クマ吉」
喜多見柚(妖狐) 「でもさ、でもさっ主賓の美希チャンがいないところでケーキ食べられるって思わなかったからさ
嬉しくて嬉しくて」
天海春香(共有者) 「まぁ、あれだよ、いい男の人は真狂でいいんじゃないかな!
千早ちゃんの役臭がすごいね!噛まれたくないっていうか!」
番外個体(人狼) 「千早ちゃんが露骨すぎて千早●の占いCO文用意しちゃったよ☆」
橘ありす(人狼) 「いい男さんを、とことん信じないような意見の
千早さんは、ブラフですかね?」
オメガ11の独り言 「《そういえばありすの下ポジかあ》」
無意識GM 「●特攻はどうしようもないわねえ」
天海春香(共有者) 「……
あっれー?甘い?>修造さん」
できる夫Pの独り言 「うーん、これが真なら楽勝でしょうね
後は狐ありそうな場所を占っていけば問題ありません」
オメガ11の独り言 「《いや全くな偶然だが嬉しいねえ》」
橘ありす(人狼) 「露骨でしたね…」
輿水幸子の独り言 「2分で5」
神崎蘭子(人狼) 「絶望という渇望を希望セヨ……
(何かマジモンっぽいですけどどうなんだろう。>千早さん)」
松岡修造(共有者) 「うん、千早君が役目、というか何か持ってそうなのはわかるわかる!」
萩原雪歩の独り言 「なんでしょう、ちょっと吠え稼ぎのようなものを感じます
…これはもしかして狼さんが吊れていないからの…?」
ダンジョンえびの独り言 「まあ明日のCOによては、初日役職を考える必要があるか
相方生存らしいしな、共有」
オメガ11の独り言 「《きらりんに感謝しておくか》」
諸星きらりの独り言
                   _.   -──-  ._
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.:. \
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\:.\
                   /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:\:.:.∧:.∧:∧:.:.:.、
               /:.:.:.:|:.: |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.<  > >>:.:.、
                 /:.:.:.:. |:.: |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.: |:}∧{∧{∧{\:.:.:、
             イ:.:.:.:.:.:.|_:.:|:.:.:.:.キ<: ̄|`ヽ:.|:.\\\ >:.:、
              |l.:.:.: /|.:.:.|\:.:.:\:>示≪|:.:.:.:.⌒丁:.:.:.:.i
            八:.:.:.:.:\x示. ⌒⌒  |::心 〉ー:.:.:./. |:.:.:.:.:.| 
             .ヘ\:<〈_ |心     弋:ソ |:.:.:. /:.:.:|:.:.:.: ノ    クマ吉ちゃんのいろはきらりのきゅんきゅんぱわーで
                / / ゙|^:./ l弋ソ ,      ''|:.:/:.:.: 八:.(
            / /  ,ノ:./ ∧''            〉:.:.:.:.:/:.:.:.):.\   みてあげるからあんしんしてほしいにぃ☆>霊界のクマ吉ちゃん
        ,ノ ___/ |⌒i^Y’/:.∧  `⌒´   /:.:.:.:.八:.:.:.:.:. \\
      ((__/: (   | ノ 人'/:.:.:>  _  イ:.:.:.: /:.:.:.):.:):.:.:..:.): )
    ノ_/ : : : : \ ー'ー'’ノー<__ハ    ,ノ:. /:.:.:ノ八:(:.:.:./ノ(
   (:.:八゙.: : : : : : :`ーイノ  //○|  (:.: (:.:.:.:(/  `>く:.:(:.:.:.\
  __ノ:.|: :\___/ ̄/  // ○、 ′ _,|\:.:.:.:.:.:\ /’. . \\.:.:.:)
 (:.:.:.:.:.| : : : : : : : 〉: 斗<⌒  ○   '´ ノ/)ヽ:.:.:.:.:.). . . . . . ∨:)(
  `ヽ:゙| : : : : : : /( )  \___ ○○○//:.:.:.:.):/. . . . . . . . |(:.:.:.\_)
     .八: : : : :/ )   ( )/'   ̄ ̄/-(:.:.:.:.:_ イ / . . . . . . . . ∨:.:.:.:.: )
    /: : : : : :|  ( )    ( ) ./     ヽ:.(  :|. . . . . . . . . . |⌒)/
   ./: .: : : : .:八)      !    /      ))   \. . \_ . . \
  〈: : : : : : /: : >、( )    ( ) ./-         /\_. . . . . . .ト、
   ‘, : : : : // 。厂 ̄\    |         /   ヽ. . . . . . . . ハ」
輿水幸子の独り言 「割と狼吊った気がしますね」
天海春香(共有者) 「……そっかー……甘いんだァ……
あたりひいちゃったんだぁ……」
クマ吉 「でも●出されなくても吊れた気がするけどね!」
松岡修造(共有者) 「あま……あま……??」
高槻やよい は 青いツナギのいい男 の護衛に付きました
番外個体(人狼) 「ま、適当に楽しもうよ。ギャハ☆」
輿水幸子の独り言 「信じたくはないですが、真の気がします。」
橘ありす(人狼) 「ただの、噛み誘導してる村…もあるきがしますが」
如月千早の独り言 「偽だといいなー阿部さん偽だといいなー」
松岡修造(共有者) 「え、何これは!? この怖さ!?」
喜多見柚(妖狐) 「まっぜっこっみ」
天海春香(共有者) 「お前にはガッカリだ!>修造」
高槻やよいの独り言 「いちおう青い人まもらないと、かな
春香さんは噛ませてみましょう」
神崎蘭子(人狼) 「真実を!
(あ、多分占いではないかと。真なら占い理由なんて見ないでしょう)」
ダンジョンえびの独り言 「…ネタ発言が多くてお前らわかんねえんだよ…!」
天海春香(共有者) 「バツとしてあしたスクワット1000回で!」
松岡修造(共有者) 「酷いよ!! 甘くていいじゃない!!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
高槻やよいの独り言 「明日のCOがどうなるか、ですね」
ダンジョンえびの独り言 「赤文字で書くと、俺が真赤にゆでられたみたいになるな」
無意識GM 「できる夫といい勝負しそう>クマ」
萩原雪歩の独り言 「やよいちゃんも美希ちゃんも春香ちゃんも可愛い…」
クマ吉 「アイドルは二十歳を過ぎてからだと思うんだよ、うん」
萩原雪歩の独り言 「うふふ…」
萩原雪歩の独り言 「千早ちゃんもキレイ…」
無意識GM 「美希は14歳よー」
クマ吉 「最近、初日吊りされてないからされたくなるのよね」
神崎蘭子 は 諸星きらり に狙いをつけました
諸星きらり は無残な姿で発見されました
(諸星きらり は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
諸星きらりさんの遺言                 _ ,.. , _
             ,. '´:::.::;:::::;::;:`ヽ,
                /;::.;::;;;;;rr‐,:::.::;:::;,::!
             j,',',':;'::::.:`゙´'':;;;;;;r、;ト、
             !,',',';';';::;::;,;::::..::;:;:.! .r、ヽ、      にょわー☆
             ,i,.;.;.;.;.;.;.;.;.;;:::::;::..ノ、:′:.丶、
            /::.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;   丶_ :::::::::ヽ-、_
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::. ` ー一'_..  ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:  (__) ::::::::|:.:.:.:...    r       \
 r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::   ハ  ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.|  ∨ >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.:/-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,.イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ダンジョンえび 「おはよう

◇できる夫P(65) 「出てしまっても良いとは思いますが
霊能と占いと噛まれなくするために、灰を広く取るという意味では
悪くない選択でしょうね>相方潜伏>春香さん」

潜伏に占いが居る、と確信してるのか?ちょいと気になるところだな
潜伏占い(騙り含む)か、仲間にそういう予定の奴が居るか?」
高槻やよい 「うっうー!おはようございます!」
如月千早 「偽だといいな、阿部さんが偽だといいなって
願いながら過ごした夜。」
オメガ11 「《オメガ11。インゲージ》
《占いと霊能は結果を頼むぜ》」
青いツナギのいい男 「占いCO 如月千早●」
喜多見柚 「おはよー――っ、皆ぁ!
それじゃあ、いこっかーっ!
COをよろしくぅっ♪」
萩原雪歩 「えへへ…やよいちゃんにお姉ちゃんって呼ばれちゃった…♪
えへへ……はぁぁ…♪」
できる夫P 「さて、ある意味同士でしたクマ吉は死にました
その結果を知りたい所ですね」
松岡修造 「おはようございます、松岡修造です!
それでは早速今日の占いと、霊能結果を見ていきたいですね!」
天海春香 「おっはよー♪
はるるんだよー、

青い天使の吐息とともに、そう、世界はさざなみのようにゆれて――


えへへ、今日は雪歩リスペクトだよ!」
橘ありす 「おはようございます」
番外個体 「やっほう」
青いツナギのいい男 「これだけ突っかかられると逆に占いたくなくなるが
これ以上彼女と会話しても無駄だろうと判断して
早めに判定しておく必要ありと思うので占いする」
輿水幸子 「き、昨日春香さんにもらったケーキはか、からくなかったですよ・・・
か、かわいいボクが選んだんですから当然ですよね・・・」
如月千早 「よかった・・・・・本当によかった」
オメガ11 「《ん?そこが墜ちるのか?》」
高槻やよい 「きらりさん・・・なんかこわいです」
クマ吉 「お疲れ、ピンポイント霊能抜き」
諸星きらり 「にょわー☆かまれちゃったにぃ」
無意識GM 「おつかれー>きらり」
番外個体 「あれー?」
ダンジョンえび 「…おい?霊能と他の占いはどうした?」
神崎蘭子 「煉獄は虚実、深淵は虚無。しかし私には――眼が或る。
(占い師を宣言しますね。アリスさんは○>千早さん○でした)」
天海春香 「きらりちゃん……はずれちゃったんだ……」
高槻やよい 「って、●2こめです!」
青いツナギのいい男 「なるほどねぇ」
無意識GM 「されてるじゃないw>クマ」
番外個体 「死体はいいとして、あれー?」
できる夫P 「ああ、すいません
霊能と狩人ですね間違えて占いと打ち込んだようです>エビさん」
喜多見柚 「にょ、にょわー!?<遺言

で、あれ霊能は?」
オメガ11 「《霊能の応答が無い》」
松岡修造 「あー、とりあえず出るZO!
共有CO! 相方春香君だZO!!」
萩原雪歩 「おはようございますぅ…」
無意識GM 「うー、これは村は厳しいわ」
橘ありす 「如月千早(55)

「正直ラインつながっても吊りたいことを
占い理由に書かれても」

ラインがつながっても、信じない…
なんといいますか、早い段階から、占いを信じないというのは
すごいな…と」
如月千早 「そこが偽な事を伝えてくれた阿部さんには感謝の念でいっぱいです

そんな真占いなんていてほしくなかったから
神崎蘭子 「初日
夢は夢、現は現。遷ろう魂は宣言する。
(アリスって厨二っぽくて素敵な名前ですよね! 占っておきます♪)

2日目
闇に闇、現象よ!
◇如月千早(62) 「ああ、春香が共有は嬉しいわね
ありがと、春香」
非共有でありかつ目立っている位置なので占いしますね」
諸星きらり 「お疲れ様だにぃ☆
占い初日で霊能即抜きはとっても村厳しそうだにぃ☆」
青いツナギのいい男 「如月千早をKPすれば問題ないわけだ」
オメガ11 「《やっぱ潜伏出やがった!》」
ダンジョンえび 「遅い…>蘭子
千早パンダか」
橘ありす 「あれ?霊能さん??」
輿水幸子 「きらりさんの昨日の発言位置は22ですか。
遅いですね。ですが対抗がいないというのが」
高槻やよい 「蘭子ちゃんが潜伏さんですか?
そしてパンダ千早さん・・」
如月千早 「人外に利用される力しか持ってない役職が。
スタンドプレーで村を危険にさらすことを当然と思うって思考自体が
どうでしょうねって。」
番外個体 「ギャハ☆地獄の豪華さだね☆」
オメガ11 「《パンダかよ!面倒だなオイ!》」
輿水幸子 「あぁ、蘭子さんですか。」
天海春香 「修造さんスクワットしながら進行おねがい!」
橘ありす 「そして、蘭子さんが占いCOですか」
神崎蘭子 「煉獄の炎よ永久の久遠を告げよ
(霊結果○出れば潜り続けようかなーと思ってたのですが
霊居ないっぽいので出なきゃマズいなと)」
喜多見柚 「えっと、2-0? でいい男さんはまた●と
で、修造サンが共有ね」
ダンジョンえび 「で、霊能が見えないんだがどういうことだ」
高槻やよい 「これは、霊能さんは初日っぽいですね
もしくはきらりちゃんだったか」
できる夫P 「さて・・・霊能が出ませんね
これは初日かそれともきらりさんという事でしょうか?
しかしアベさん的にはこれで2Wかつ、対抗が出ましたので
後は1W(狂)1Fですね」
萩原雪歩 「千早ちゃんがパンダですね…」
松岡修造 「スクワットしながら指示出すZO!
とりあえず千早君はパンダ、で、霊能は出ない!」
天海春香 「んーと……うん。
ええと、いい男さん視点が千早ちゃんキープ候補かな?」
番外個体 「面倒に見せかけてどうせ千早ちゃん吊れないから一緒じゃね?☆>オメガ」
クマ吉 「これは僕に占い師をくれなかったGMが悪いんだね、謝罪と(ry)」
オメガ11 「《あー霊能初日かきらりと見て進めるぞ》」
輿水幸子 「この位置の噛みなら占い師を狙った噛みに見えますが。
どう思われますか、できる夫さん」
如月千早 「遺言なしで村が初日占いなんて考えもしないで。
負けてく可能性を堂々と許容する占い師を私は認められません
それだけですよ>ありすちゃん」
青いツナギのいい男 「昼間に喧嘩するのはやめないか?
あまり見ていて気分のいいものじゃないだろう」
萩原雪歩 「なんだか昨日の村の進行に似ているような…!」
高槻やよい 「千早さん、どうしたらいいのかな?
すぐには吊らないほうがいいのかな?」
松岡修造 「今日はパンダは吊りません! グレランで行こうと思いますッ!!」
無意識GM 「私は悪くないキリッ」
橘ありす 「きらりさんか、無意識GMさんが、霊能だった…
ということではないでしょうか?>えびさん」
天海春香 「なんで、霊なしだったら、どうするー?
千早ちゃんをキープするかどうかなんだけど。>」
諸星きらり 「これすっごくきびしいとおもうにぃ☆
きらりん噛んだおおかみすっごいしぃ☆」
オメガ11 「《パンダはノイズなんだよ。余裕あるときに処理したいが>番外》」
青いツナギのいい男 「>春香
そうだ、グレーを削ってくれ」
喜多見柚 「いい男サン視点ではキープでいいと思うし、この調子なら霊能はいないと思うからグレランしよっ? ねっ?>共有」
無意識GM 「挨拶が遅くて狙われたみたいねー>きらり」
神崎蘭子 「我は拒絶する。死を。死を。死を!
(すいません。●吊りしても霊居ないと意味無いですしキープお願いします。千早さん村なので)」
オメガ11 「《ラジャー》」
萩原雪歩 「了解しましたぁ…。」
できる夫P 「ふむふむ、この場合はとりあえずグレラン続行でしょうかね?
そして千早さんを最終日の面子に固定がいいかと思います」
番外個体 「噛み先は普通に挨拶遅め位置って感じー☆
千早ちゃん●も挨拶遅め打ちって感じでアレだけど☆」
如月千早 「COなんてあるわけがない

●みてわざと挨拶遅く、短めに。
●見て潜った占いの保護に勤めてた私が」
輿水幸子 「そして阿部さん視点はこの千早さんは吊る必要がない場所。
蘭子さんの○でもあることですしおいておくべきであると思いますね。
さっさとお二人には真証明してもらうしかありませんし。」
天海春香 「おっけー!
千早ちゃんはお口にチャック!
あ、でも私のケーキは食べてね!」
橘ありす 「いい男さんが、真占いであれば、千早さんは吊ると、LWが
怖いところなので、吊らない…がいいと思います>やよいさん」
如月千早 「そんなもの有るわけもありません」
オメガ11 「《キープには異論ねえぞ》」
ダンジョンえび 「遺言無しのセオリはー知らねえが、俺のセオリーなら初日霊能でほぼ確定だ
そして狂人ならどっちかに出るだろう

占いは真狂、そして狼は潜伏中だろうな。クマ吉●で削られてたら、出るのも大変だろう」
オメガ11 「《おいおい》」
輿水幸子 「番外さんもそう思われますか?>挨拶遅め噛み」
如月千早 「●見て潜ったのならまだ許容します。
ソレデモ気に入りませんが」
天海春香 「うん。でも、これ千早ちゃんCO言わなくてもいいよね。
白だったら、言わなくてよかったね。
ごめんね。ちょっと遅かったかな?」
高槻やよい 「春香さんがいつにするか、決めちゃっていいんじゃないかなーって
そういえば、相方さんは大丈夫なんですか?>春香さん」
橘ありす 「なるほど、それで露骨に占いを信じないスタンスだったんですね…>千早さん」
番外個体 「ノイズ除去して狼狐のシーソーゲームやる気にはならないな☆
いい男が狼だってんなら何の問題もないけどさ☆>オメガ」
萩原雪歩 「では今日はグレランですね…」
喜多見柚 「そういえばさ、春香サンのケーキ嬉しかったっ
美希チャンいないからバースデーケーキにしちゃ主賓がいないバースデーってのもおかしい話だし
それなのにケーキもらえて、嬉しかったなっ」
諸星きらり 「うきゃー☆れいのうちゃんには見られなかったけど
潜伏占いに見られちゃったにぃ☆
きらりんバッドだにぃ☆>GM」
如月千早 「でも別に神崎さん私信じてませんから」
クマ吉 「>GM 自分がうまくないってのは身に染みて分かってるけど
よそで最近始めました!って人に混じってやってると
あ~、自分もよくグレラン初日落ちしてたなぁという懐かしい気分に」
神崎蘭子 「絶対の呪詛を告げよ、終わり告げる鐘は昏く!
(COとかそういうのは言わないで欲しかったですね……。
私が明日には噛まれるので。千早さんは村確定位置で見れますし)」
番外個体 「って言うか☆が早速ミサカだけになっちゃった☆」
できる夫P 「ふむふむ、ここで出てきた占いをどう見るか・・・?でしょうかね?
阿部さんが狂人初手特攻で、破綻覚悟で2日目連続で●を出すというのは
ありえない話ではありませんし、阿部さん真ならば正直楽勝ゲー
まぁ銃殺が出る事を期待する・・・こういう感じでしょうか?」
萩原雪歩 「相方さんはさっき出てきたよ、やよいちゃん>やよいちゃん」
如月千早 「やよいが占いの可能性だってある。
だから役職は初日に出ればいいんですよ、面倒な」
無意識GM 「2連●は真狂だけど、態度で真切られるかなー。狼占い次第にもなるけど」
ダンジョンえび 「ふーむ、千早がどういう立ち位置なのか分からないが、占われてなくても放置したいところだな」
輿水幸子 「じゃあ千早さんは両偽と見ているということですか?>千早さん
何故?」
青いツナギのいい男 「ミキちゃんの誕生日なんだろ?
楽しくやろうぜ」
高槻やよい 「って、しゅーぞーさんが相方さんでした!」
天海春香 「あ、ちなみにきらりちゃんの死因だけど、噛まれじゃないから。」
松岡修造 「スクワット100、101、102……。
さぁみんな、頑張って人外を吊り上げよう!
103、104……。」
クマ吉 「誰も思うまい…初日占い師の霊能噛まれという事態を」
オメガ11 「《?》」
できる夫P 「おっと!幸子さんとのお話を忘れていました!
僕としたことが!幸子さん!クマ吉が居なくなった以上
恐れるものはありません!」
番外個体 「……ほぇ?」
天海春香 「死因は私のケー(けふん

さぁさぁ、今日はモンブランが14個あるからね!」
橘ありす 「占いが、ここで打ち止めなら
それはそれで、両者の真を追うか、どうかだと思います」
萩原雪歩 「えっ…?>春香ちゃん」
ダンジョンえび 「阿部狂は凄いといわざるを得ない
セオリーが所変わるぜ」
喜多見柚 「もしかして、ケーキ!?>春香サン」
如月千早 「いえ、当然真は濃いですよ
最悪を考えてるだけです>幸子さん
自分の情報をいってるということ」
番外個体 「釣られた!!」
神崎蘭子 「淡き光の薄れ行く未来……
(では、よろしくお願い致します)」
橘ありす 「…春香さん…」
できる夫P 「僕と一緒に目指しましょう!マイロードを!」
松岡修造 「僕が激辛を食べてれば」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
諸星きらり 「阿部さんは吊りかせごうとするうごきだから
真は切れるにぃ☆
後は両偽をみれるかだとおもうよ☆」
無意識GM 「初心者の通る道ねー>クマ」
輿水幸子 は オメガ11 に処刑投票しました
オメガ11 は できる夫P に処刑投票しました
クマ吉 「こういうケース見てると呪殺でないなら
ロラっていう気持ちがよくわかる。
阿部さん噛まれないだろうし」
神崎蘭子 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
萩原雪歩 は できる夫P に処刑投票しました
天海春香 は ダンジョンえび に処刑投票しました
如月千早 は オメガ11 に処刑投票しました
諸星きらり 「潜伏してる狼が吊れるかどうかの勝負だと思うにぃ☆」
喜多見柚 は ダンジョンえび に処刑投票しました
番外個体 は 高槻やよい に処刑投票しました
ダンジョンえび は 喜多見柚 に処刑投票しました
橘ありす は ダンジョンえび に処刑投票しました
松岡修造 は 喜多見柚 に処刑投票しました
できる夫P は 萩原雪歩 に処刑投票しました
無意識GM 「占い狂狼で信頼勝負してる時の問題って、占いの片方が偽っぽくなればもう片方が真に見えちゃうことなのよね」
クマ吉 「狂人誤爆しないかな(チラッチラッ)」
諸星きらり 「かといって初日に霊能COする理由が無いから
困ったものだにぃ☆」
高槻やよい は できる夫P に処刑投票しました
青いツナギのいい男 は 喜多見柚 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
萩原雪歩 は できる夫P に処刑投票しました
輿水幸子 は オメガ11 に処刑投票しました
神崎蘭子 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
高槻やよい は できる夫P に処刑投票しました
喜多見柚 は ダンジョンえび に処刑投票しました
橘ありす は ダンジョンえび に処刑投票しました
如月千早 は オメガ11 に処刑投票しました
諸星きらり 「そーなんだよにぃ。
だからグレランで潜伏潰せると
楽になるけどぉ☆」
ダンジョンえび は 喜多見柚 に処刑投票しました
オメガ11 は できる夫P に処刑投票しました
松岡修造 は 喜多見柚 に処刑投票しました
青いツナギのいい男 は 喜多見柚 に処刑投票しました
できる夫P は 萩原雪歩 に処刑投票しました
クマ吉 「ここで狐落ちるのはまずい」
クマ吉 「だから、できる夫を吊ろう(迫真)」
番外個体 は 高槻やよい に処刑投票しました
天海春香 は ダンジョンえび に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
無意識GM 「遺言無し村の難しいところねえ」
萩原雪歩 は できる夫P に処刑投票しました
喜多見柚 は ダンジョンえび に処刑投票しました
橘ありす は ダンジョンえび に処刑投票しました
できる夫P は 萩原雪歩 に処刑投票しました
高槻やよい は できる夫P に処刑投票しました
ダンジョンえび は 喜多見柚 に処刑投票しました
松岡修造 は 喜多見柚 に処刑投票しました
オメガ11 は できる夫P に処刑投票しました
神崎蘭子 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
輿水幸子 は ダンジョンえび に処刑投票しました
番外個体 は ダンジョンえび に処刑投票しました
如月千早 は オメガ11 に処刑投票しました
無意識GM 「んとスキマ警戒しなきゃ」
青いツナギのいい男 は 喜多見柚 に処刑投票しました
諸星きらり 「遺言あればきらりが霊能遺言でいいんだけどにぃ☆
霊能初日の占い真混じりをかんがえちゃうから
こまったものだしぃ☆」
クマ吉 「ステマ警戒?」
無意識GM 「確かにそこが困り者ねえ>きらり
初日が2人いるって考えてもいいわね」
「◆無意識GM 突然死には気をつけてー」
天海春香 は 如月千早 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
萩原雪歩2 票投票先 1 票 →できる夫P
輿水幸子0 票投票先 1 票 →オメガ11
松岡修造0 票投票先 1 票 →喜多見柚
できる夫P3 票投票先 1 票 →萩原雪歩
高槻やよい1 票投票先 1 票 →できる夫P
橘ありす0 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
青いツナギのいい男0 票投票先 1 票 →喜多見柚
番外個体0 票投票先 1 票 →高槻やよい
オメガ112 票投票先 1 票 →できる夫P
喜多見柚3 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
天海春香0 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
如月千早0 票投票先 1 票 →オメガ11
ダンジョンえび3 票投票先 1 票 →喜多見柚
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
3 日目 (2 回目)
萩原雪歩2 票投票先 1 票 →できる夫P
輿水幸子0 票投票先 1 票 →オメガ11
松岡修造0 票投票先 1 票 →喜多見柚
できる夫P3 票投票先 1 票 →萩原雪歩
高槻やよい1 票投票先 1 票 →できる夫P
橘ありす0 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
青いツナギのいい男0 票投票先 1 票 →喜多見柚
番外個体0 票投票先 1 票 →高槻やよい
オメガ112 票投票先 1 票 →できる夫P
喜多見柚3 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
天海春香0 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
如月千早0 票投票先 1 票 →オメガ11
ダンジョンえび3 票投票先 1 票 →喜多見柚
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
3 日目 (3 回目)
萩原雪歩2 票投票先 1 票 →できる夫P
輿水幸子0 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
松岡修造0 票投票先 1 票 →喜多見柚
できる夫P3 票投票先 1 票 →萩原雪歩
高槻やよい0 票投票先 1 票 →できる夫P
橘ありす0 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
青いツナギのいい男0 票投票先 1 票 →喜多見柚
番外個体0 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
オメガ111 票投票先 1 票 →できる夫P
喜多見柚3 票投票先 1 票 →ダンジョンえび
天海春香0 票投票先 1 票 →如月千早
如月千早1 票投票先 1 票 →オメガ11
ダンジョンえび4 票投票先 1 票 →喜多見柚
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
ダンジョンえび は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ダンジョンえび 「お疲れ様」
諸星きらり 「だから噛まれたくなかったんだけど
狼の噛み先がうまかったにぃ☆>GM」
橘ありす(人狼) 「あ、わたし○いただいたんですね、ありがとうございます」
青いツナギのいい男の独り言 「銃殺対応はしないぞ」
番外個体(人狼) 「キナくさっ☆」
ダンジョンえび 「…狂狼。これはまずい、想像してなかった」
オメガ11の独り言 「《誰も鴨に突っ込まない辺り余裕ねえよな》」
天海春香(共有者) 「モンブランどうよ!>修造さん」
喜多見柚(妖狐) 「あれー 生き延びた」
諸星きらり 「おつかれさまだにぃ☆
きらりといっしょにハピハピすぅ?」
神崎蘭子(人狼) 「右腕が鮮血に染まる……
(んー出ない方が良かったかな。占霊両欠けなら)」
松岡修造(共有者) 「ヒンズースクワットを繰り返していきます。
と、まあそれはさておき千早君はキープでいいね」
クマ吉 「お疲れ様、変態より先吊られるエビ…」
橘ありす(人狼) 「とっても、千早さんが役職に見えますが…」
オメガ11の独り言 「《で蘭子が潜伏占いか。今日出ていなかったらまず信用はしていねえ》」
天海春香(共有者) 「あと、ちょっと票の流れと引き分け怖かったから千早ちゃんに捨て票したけど、ごめんね!」
できる夫Pの独り言 「ふむん?」
番外個体(人狼) 「2-0-2の自由感すごすぎてぼーっとしちゃう」
高槻やよいの独り言 「蘭子ちゃんは自分が噛まれるって言ってますけど
護衛をぶらして青い人を噛みたいっていう意思にも見えます」
喜多見柚(妖狐) 「まぁ、明日くらいには死ぬかなって」
ダンジョンえび 「俺を食わないんなら付き合ってもいいが…
さーて、占い両偽に気づけばワンチャンだな」
オメガ11の独り言 「《阿部は2連続●。真なら見事過ぎるな》」
天海春香(共有者) 「うん、あの様子だと、村でも吊らないとむりかなぁ、千早ちゃんは。」
諸星きらり 「まあ鴨遺言ブラフなんだけどにぃ☆>オメガちゃん」
橘ありす(人狼) 「きらりさんとGMさんが占い・霊能…あるんでしょうか」
松岡修造(共有者) 「鼻にツーンと来ますよね……。
すっごいよねぇ、これ、げき、げき、げ……」
ダンジョンえび 「おいまて、何かへんなことを言うな>クマ吉」
番外個体(人狼) 「千早ちゃんはもう●乗っちゃったからしばらく仕方ないねー☆」
松岡修造(共有者) 「激辛なんですけどーーーーーーーーーーーー!?」
天海春香(共有者) 「だけどまぁ、それは6か最終日だよ。」
高槻やよいの独り言 「青い人噛まれたら、千早さん吊りになるから
青い人が狂人なら噛みに来るパターンはあるかなーって」
諸星きらり 「にゅわー・・・エビたべたいにぃ☆
でもでも、きらりといっしょにハピハピしてくれるしぃ・・・☆」
天海春香(共有者) 「……あ。そうなんだ……>激辛
んー」
無意識GM 「いい役狙いの噛みだったわね>きらり
できる夫Pの独り言 「さて、霊能が居ない現状では
ここで占いを噛みに来るかどうかが少し不明ですね
確実に昨日は狩人か、霊能探しの灰噛みでしょうから・・・」
橘ありす(人狼) 「本日は、共有を噛む…のがいいでしょうかね?」
番外個体(人狼) 「共有削ってぐだぐだにしちゃえばいいかなー、狩人と2択勝負な気がするけど☆」
神崎蘭子(人狼) 「拒絶的な頽廃芸術よ今この場を写せ!
(千早さんはまあ、仮に占いでも多分信用負ける気が。
引き続き占いっぽい位置噛むつもりですが。希望有ります?
共有でもいいですよ)」
ダンジョンえび 「村-村-狐ランか…
占い真だったら狐歓喜かも知れねえのだが」
萩原雪歩の独り言 「幸子さん、番外さん、春香ちゃん…が票変えですね」
高槻やよい は 神崎蘭子 の護衛に付きました
天海春香(共有者) 「……甘いなあ。
本当にあなた、松岡修造さんですか?」
高槻やよいの独り言 「噛まれたら困るのは蘭子ちゃんかなーって」
橘ありす(人狼) 「時をみて…いい男さんには破綻してもらう…もいいかもしれませんが」
萩原雪歩の独り言 「引き分け阻止としてはやっぱり早いのかなぁ…」
神崎蘭子(人狼) 「絶望という希望を呪えよ!
(共有了解しましたー)」
松岡修造(共有者) 「凄いよこの子、まるで物怖じする様子無いよねぇ……」
天海春香(共有者) 「松岡修造さんだったら、もっとこうリアクションが、ほら
こう、ねぇ?」
ダンジョンえび 「(へ、返答を一歩間違えたら食われる!?)」
オメガ11の独り言 「《久々に上がるので頭が働かん・・・》」
クマ吉 「連休利用してアニマス見てくるかなぁ…」
できる夫Pの独り言 「蘭子さんが囲っていれば、可能性としては
占いを噛んでしまっても問題ありません、銃殺対応という意味でね」
神崎蘭子(人狼) 「全ての嘘は実につながる
(狐囲いたくないんで両囲い。)」
松岡修造(共有者) 「明日はネタ、なんとか頑張れるようにするZO!!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫Pの独り言 「さて・・・」
輿水幸子の独り言 「千早さんは両偽にもっていきたいんでしょうか?
きらりさんが噛まれている以上ありえないことでもないですが」
諸星きらり 「朝遅れたきらりが悪いんだにぃ☆
でもどうせなら他噛んでほしかったにぃ☆>GM」
輿水幸子の独り言 「占いか霊能初日で占いか霊能噛みとかなるならもう負けても・・・」
番外個体の独り言 「いいねー、ここで両囲いは好きだよ。
褒め言葉は独り言、ギャハ☆」
萩原雪歩の独り言 「春香ちゃんの捨て票はちょっと気になるかも…」
如月千早の独り言 「両偽ですねこれ」
番外個体の独り言 「ミサカでも連囲いしちゃうなー」
諸星きらり 「むぅー・・・エビフライ・・・エビ天・・・
天丼・・・ハピハピ・・・まようにぃー☆>えびちゃん」
番外個体の独り言 「仮に潜伏いるとしても」
ダンジョンえび 「(振り向くな俺、あれは生まれながらの捕食者だ…!)」
神崎蘭子 は 松岡修造 に狙いをつけました
松岡修造 は無残な姿で発見されました
(松岡修造 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ダンジョンえびさんの遺言 俺は、俺は食材じゃねええええええ!!


主婦「今日はダンジョンえびのチリソースあえよー」
松岡修造さんの遺言                        _,.......,,,_
                     、zァ彡三三三≧、
                   ,イ三彡ミミ三三ミミミヽ
                    fミミミッ-=ミ三三ミミミミ',
                   |ミミシ'    `¨¨´ ヾミミ|
                   ',ミミ{ ,..、_,, , __,,..、',ミミ!
                   Ⅵ! ,rtッュ.} ;´rtッュ'、}ミリ
                    f゙i "¨´,.: :、`¨゙" tシ′ お米食べろ!
                       'ヘ ..../‐、_,‐ヽ ... ,!
                       ヽ. 、‐===ァ' i}/_
                       _,. -ヘ、`¨¨´ ,イ }i`丶、
               _,. -‐ '´   |l>― イ  ノ    `丶、
    _, ―- 、_       /        ヽ     /       `丶、
.  ,r'´ 、`丶_)'|   /           ` ― ´           ヽ
 〈  、_`丶,んノ   /   ,                      ;       ',
  ト、__`.ン´ゝイ  / 、 、j                   , i     ',
  {      /   /  丶、 |                   ;':|      i|
  ト、__:...:,イ   /    ヽ_!                  ;  |     '、ゝ、i|、、
  ',   i:|_/     丶-|                      |    、ヽ\ヽゝ'トく、、
  !   `、ヽ、      ン'i                  、 '、ヽゝ'`”ヽ\ヽ\ヽ\い
  ∨   '; 丶    `ソ  |              \ ヽゝ`ヾ`\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\Vj}
.   ∨     ヽ  /   |        \ V fゝ``ヾヾj\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ゝイ|
    ヽ、   /`ー'    |  、ヽj|、ゝヾ\ゝヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽri|、
      `ー '´       、ゝt\ヽゞヾ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽ\ヽゝf| >
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
番外個体 「やっほう」
無意識GM 「幸子は警戒はしているわねー」
青いツナギのいい男 「占いCO 番外個体○」
輿水幸子 「霊能がいないのに占いを真に見ていないという千早さんが少しどうしようかというところ。
どうせなら占いを処理しにかかるときと同じタイミングで吊ってしまっても良いかな、と」
神崎蘭子 「さぁ! 我が深淵写す右目よ、今宵も真実の晩餐を繰り広げよ!
(占い師を宣言しますね。番外個体さんは○でした。)」
如月千早 「質問

1 クマ吉っていう初日にRPで吊られそうなところを

占ってそこが○だったら潜るつもりだったんですか?
それが潜伏占い師の考えでしょうか。」
無意識GM 「お疲れー」
高槻やよい 「うっうー!おはようございます!」
クマ吉 「さすがねーさん、もう両偽に辿り着いた…
これは噛まれるな(キリッ)」
喜多見柚 「ダンジョンえびサンがシーフード枠
アタシがお菓子(食べる)枠
だとするとできる夫サンは一体何枠だったんだろう!<昨日のラン

おはよーっ!」
青いツナギのいい男 「挨拶遅い位置が噛まれていると言及したのが気になった
噛み先を意識しすぎではないだろうか?」
オメガ11 「《共有が墜ちたか》」
ダンジョンえび 「お疲れ、共有」
神崎蘭子 「◇番外個体(70) 「噛み先は普通に挨拶遅め位置って感じー☆
千早ちゃん●も挨拶遅め打ちって感じでアレだけど☆」

今宵も失楽園へ耽溺せよ!
(ベタですが挨拶の遅さを確認している位置。
噛み先を選んでいる狼の可能性があり、かつ村ならば強い発言の場所なので占う価値はあるはずです)」
できる夫P 「おはようございます!」
番外個体 「お、おう」
天海春香 「おっはよー!
可愛いボクが今日も華麗に人外を当てて見せますよ(フフン

うえへへへ、幸子ちゃんかーいいよぉ……(わきわき」
クマ吉 「お疲れ様」
如月千早 「で、次」
橘ありす 「松岡さん…」
萩原雪歩 「おはようございます
昨日の票の動きはちょっと気になってはいましたが
3回目ともなるとそういうものでしょうか…」
無意識GM 「あーらら>確定○」
高槻やよい 「はわっ!番外さんに○2個です!」
オメガ11 「《で番外は両○ねえ》」
松岡修造 「わお、噛まれちゃったねぇ。お疲れ様!」
天海春香 「SHU、SHUーZOォォォォォ!」
如月千早 「私が神崎をそこまで信用しない理由
1,最速特攻で役職を潜らせて噛みをしてる以上
なんらかの役職が高確率でやられてることは少なくない

2,初日霊能、真噛まれのパターン
及び、初日占い、霊能噛まれのパターンは存在しうる。
ついでに私が都合よくパンダというのがすごく気に入りません
青いツナギのいい男 「橘ありすを占いするべきかな?」
喜多見柚 「お米サーン!  じゃなかった、修造サーン!

で、番外さんに○2個と」
諸星きらり 「お疲れ様だにぃ☆きらりといっしょにきゅんきゅん☆
すぅ?」
輿水幸子 「ひぃっ!?>春香さん」
橘ありす 「番外個体さんが、二重○ですね…」
番外個体 「票は共有合わせしただけだよー、ミサカはね>雪歩」
松岡修造 「そしてこの配役は……うわぁ、厳しい。」
オメガ11 「《今日もグレラン続行か?》」
できる夫P 「ふむふむ、それで共有噛みと
まぁ無難ですかね、灰は広く、かつ確定○位置噛みでしょうからね
占いは正直噛まない感じでしょうねこれは」
如月千早 「神崎蘭子(45)  「煉獄の炎よ永久の久遠を告げよ
(霊結果○出れば潜り続けようかなーと思ってたのですが
霊居ないっぽいので出なきゃマズいなと)」

霊能結果○で護衛もらえるのに
潜り続ける意味がないので、これがすごく目についたので>幸子」
天海春香 「んー。」
高槻やよい 「しゅーぞーさん・・・春香さんとコンビだとよけいにあつかったかもです」
萩原雪歩 「番外さんが確定○ですね…」
ダンジョンえび 「狂人が見事すぎて困る>強い村に●、狼に○」
如月千早 「というわけで両方偽ですね、多分」
天海春香 「ふえへへへ……くるしゅうないちこうよれちこうよれ>幸子ちゃん」
神崎蘭子 「宵闇は幾重にも折り重なり、心的外傷すらも虚実と為す
(あ、対抗と占い位置が被りました。
……ふむ、共有噛みなら対抗狼濃いかなーという形)」
青いツナギのいい男 「霊能がおらず共有が噛まれた
この点において対抗の○を占いするのは有効だと判断するが」
萩原雪歩 「真っ赤なコンビだね…>やよいちゃん」
諸星きらり 「きらりん☆かまれちゃったれいのうちゃんだにぃ☆>修造ちゃん」
橘ありす 「できる夫P(90)

「ふむふむ、ここで出てきた占いをどう見るか・・・?でしょうかね?
阿部さんが狂人初手特攻で、破綻覚悟で2日目連続で●を出すというのは
ありえない話ではありませんし、阿部さん真ならば正直楽勝ゲー
まぁ銃殺が出る事を期待する・・・こういう感じでしょうか?」

それは、霊能が不在だから…でしょうか?銃殺だけでなく、どちらかが
偽かというのも大事かと…
私としては、阿部さんが真で狩人探しのきらりさん噛みだったのか?
とか考察しましたが…
ですが、千早さんが、露骨すぎてあまり●に見えない…それが
昨日の感想です」
高槻やよい 「どうしました?>春香さん」
輿水幸子 「んー・・・どうしたものですかね。千早さん
なんとも言いづらい。
言いたいことはわかりますが。」
番外個体 「奇遇だね、ミサカもそうとしか見えないよ、千早ちゃん」
如月千早 「と思ってます。初日占いの霊能噛まれか。
それとも、初日霊能の占い噛まれか」
輿水幸子 「け、けだもの!?>春香さん」
喜多見柚 「「初日霊能」なら、だけどねー
きらりん☆が霊能なら初日占いってのは一応可能性あるよー?
一応だけど>雪歩サン」
オメガ11 「《両偽ねえ。きらり霊能って言いたいのか?>千早》」
高槻やよい 「私たちは白とオレンジだから
もやしみたいな色です!>雪歩お姉ちゃん」
できる夫P 「で、番外個体さんが確定○と
これはこれで嬉しい感じではありますが
後は私と喜多見さんがつり位置ですね」
天海春香 「んー、占いギリギリまで残すよ。
灰吊り継続、千早ちゃんについてはもう少し考えさせて。」
青いツナギのいい男 「どうだろうか?反対ならばグレー占いを継続するが」
如月千早 「私は喧嘩なんて一言もしてません。
偽要素を偽といってるだけです」
如月千早 「春香」
オメガ11 「《ラジャー》」
ダンジョンえび 「遺言無いってのをちょっと忘れてたからなあ
遺言でCOしてないから村って無意識に思ってた。まあ吊られたから良いが、俺の知ってんだ」
橘ありす 「ただ、少なくとも
千早さん、狼で初日のあの動き…というのは
露骨すぎるんですよね…>幸子さん」
萩原雪歩 「お正月のかがみもちみたいでもあるね♪>やよいちゃん」
高槻やよい 「ここで共有噛みに来るってことは、両偽もちょっとだけ考えておいていいかなーって>オメガさん」
如月千早 「私の今日の発言を読んで欲しい」
神崎蘭子 「>如月千早
残酷な運命は時として愛を隠す
(COしたら対抗出るかもしれないじゃないですかー。
阿部狂で信用路線取りたいなら普通に有るパターンですし)」
天海春香 「ただし、明日私噛みだったらどうしようかな。
んー。」
ダンジョンえび 「失点だよ俺は何を知ってるんだよちくしょう」
喜多見柚 「あくまで一応っ!なんだから、可能性としてはってだけのお話だけど
それでも確定○とは言いたくないなーって柚おもうっ」
輿水幸子 「んー、じゃあまぁ千早さんの考えを見るためにもきらりさんが役職あるかどうかを少しは考えてみることもしてみましょうか。
やれやれ、カワイイボクがするんですから感謝してくださいよ>千早さん」
萩原雪歩 「ああ、お姉ちゃんっていい響きです…」
オメガ11 「《うむうむ>やよい》
《今回ばかりは確定○と言い切れんのが辛いぜ》」
番外個体 「元々投票入ってない位置のワーストたんが確定○で何が嬉しいのだ!
もしどっちか真ならお弁当だ! お弁当だぞこれ! 美味しくいただかれちゃうぞ!>できる夫」
如月千早 「あれっ?高槻さんなんで生きてんの?」
高槻やよい 「雪歩おねえちゃんがおモチで、私がおミカンです!>雪歩お姉ちゃん」
無意識GM 「霊能噛みがすごいのよねえ。村は蘭子を切れるかどうか」
オメガ11 「《意外と千早容赦ないなオイ》」
天海春香 「うん、わかってるよ>千早ちゃん
だからね、噛みも含めて、このまま推し進めていいか、悩んでるんだ。
千早ちゃんはさ、多分もう、占いをつりきりたいんでしょ?」
橘ありす 「確定○…そうですね
ですが、両偽だったばあい、確定○とは言い切れませんから
まだまだ、警戒が必要かと>やよいさん」
喜多見柚 「千早サンのお話は面白いなーって」
如月千早 「ああ、そうか諸星さんか噛まれたの。
なんか似てるから高槻さん昨日死んだと思ってた」
番外個体 「とでも必死に言っておけば生かしてもらえるんじゃないかなって…」
高槻やよい 「私に聞かれても知りませんよ
もし千早さんが狼なら、噛めばいいじゃないですか>千早さん」
できる夫P 「阿部さん真なら余裕しかし
霊能が出た時に●を撃ってくる狂人もいないわけではありませんからね
正直占い結果で私達が真を確定できるのは銃殺だけですよ現状は
なので、どちらが真とも言いがたい・・・まぁ阿部さん真で見るなら楽という程度ですね>ありすさん」
輿水幸子 「で、今ってどういうことでしたっけ?>春香さん」
萩原雪歩 「番外さんと春香ちゃんが確定○となると、残るは票を変えた中で怪しむべきは幸子さんでしょうか…」
喜多見柚 「こわっ<高槻さんなんで生きてんの?」
如月千早 「ギリギリ、神崎残しはないわけじゃないけど
阿部さんは切っていいでしょ>春香」
松岡修造 「昨日の村でも確か潜伏霊能が噛まれてたZO。
恐ろしいよねぇ、怖いよねぇ……」
神崎蘭子 「適切という輪廻は現に木霊する
(千早さんは村なのだからレアケ追い過ぎるのは勘弁していただきたい、という印象ですが)」
青いツナギのいい男 「男が逝くのは悲しいものだ
なぁ?できる夫よ」
橘ありす 「やよいさんと、きらりさんだと、身長差がすごいかとおもいますが…<千早さん」
高槻やよい 「勝手に殺さないでくださいね
今日の千早さん、なんか怖いです」
萩原雪歩 「うふふ、甘ずっぱくて瑞々しくて。やよいちゃんにぴったりだよ♪>やよいちゃん」
天海春香 「正直ね、いい男さんの●の出し方は、騙りでもありうるわけだから。
んー。」
できる夫P 「まぁ分があるのは安部さんという感じでしょうか?
阿部さんの結果があっているなら、残りは2人外ですからね>阿部さん視点」
神崎蘭子 「禁断の果実よ!
(占い方の路線としては、今日の噛み見てもう一度考え直しますね)」
天海春香 「片側残しはかんがえてないよ。>千早ちゃん
だから。」
輿水幸子 「橘さん、なんだか小難しいことになってきてるんですけど
ボクはどうしたら良いんでしょうねぇ>橘さん」
喜多見柚 「高槻と諸星………これは……ペロッ

ハッピーターン☆(てれってれー」
番外個体 「霊能もいねーのに票変え気にするねぇ、雪歩ちゃんは。
昨日の多被投票者ロラでもする気?」
天海春香 「今日まで灰吊り。」
橘ありす 「なるほど…できる夫さん
ご返答、ありがとうございます>できる夫さん」
萩原雪歩 「そうですね…呪殺が出たら真まじりとわかるんですが」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
諸星きらり 「昨日きらりんうらないちゃんだったから
れいのうかまれてかなしかったにぃ☆
きょうは自分が噛まれちゃったにぃ・・・>修造ちゃん」
オメガ11 は 輿水幸子 に処刑投票しました
喜多見柚 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
番外個体 は 高槻やよい に処刑投票しました
輿水幸子 は オメガ11 に処刑投票しました
橘ありす は 萩原雪歩 に処刑投票しました
如月千早 は できる夫P に処刑投票しました
ダンジョンえび 「ん?そうか、蘭子は全囲いか。これは狐しかつれない…そして吊れそうに無いな」
萩原雪歩 は 輿水幸子 に処刑投票しました
クマ吉 「狐吊れなければいいけどね(2回目)」
神崎蘭子 は できる夫P に処刑投票しました
無意識GM 「まあ今狐が吊れないと村勝ちはないけれど、吊っても村勝ちは厳しいわ」
できる夫P は 喜多見柚 に処刑投票しました
天海春香 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
高槻やよい は 喜多見柚 に処刑投票しました
青いツナギのいい男 は 輿水幸子 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
クマ吉 「昼狐COで村の逆転や(小並感)」
神崎蘭子 は できる夫P に処刑投票しました
輿水幸子 は オメガ11 に処刑投票しました
喜多見柚 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
萩原雪歩 は 輿水幸子 に処刑投票しました
オメガ11 は 輿水幸子 に処刑投票しました
如月千早 は できる夫P に処刑投票しました
橘ありす は 萩原雪歩 に処刑投票しました
ダンジョンえび 「…自動更新切り替えると、一々天界モードですって知らせてくれなくて良いんだよシステム…」
無意識GM 「まずないわねーw指定でもされないとー」
高槻やよい は 喜多見柚 に処刑投票しました
無意識GM 「GMからはないから楽ねキリッ>えび」
番外個体 は 高槻やよい に処刑投票しました
青いツナギのいい男 は 輿水幸子 に処刑投票しました
諸星きらり 「とっても厳しいにぃ☆まあ配役だから仕方ないにぃ」
できる夫P は 喜多見柚 に処刑投票しました
天海春香 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ダンジョンえび 「ローラーして…狐噛みがあったらワンチャン、か
でも噛みが千早>共有で2回、残り2回…期待は出来そうに無いな」
萩原雪歩 は 輿水幸子 に処刑投票しました
喜多見柚 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
天海春香 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
如月千早 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
神崎蘭子 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
オメガ11 は 輿水幸子 に処刑投票しました
番外個体 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
できる夫P は 喜多見柚 に処刑投票しました
輿水幸子 は 喜多見柚 に処刑投票しました
高槻やよい は 喜多見柚 に処刑投票しました
青いツナギのいい男 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
橘ありす は 萩原雪歩 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
萩原雪歩3 票投票先 1 票 →輿水幸子
輿水幸子3 票投票先 1 票 →オメガ11
できる夫P2 票投票先 1 票 →喜多見柚
高槻やよい1 票投票先 1 票 →喜多見柚
橘ありす0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
青いツナギのいい男0 票投票先 1 票 →輿水幸子
番外個体0 票投票先 1 票 →高槻やよい
オメガ111 票投票先 1 票 →輿水幸子
喜多見柚2 票投票先 1 票 →萩原雪歩
天海春香0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
如月千早0 票投票先 1 票 →できる夫P
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →できる夫P
4 日目 (2 回目)
萩原雪歩3 票投票先 1 票 →輿水幸子
輿水幸子3 票投票先 1 票 →オメガ11
できる夫P2 票投票先 1 票 →喜多見柚
高槻やよい1 票投票先 1 票 →喜多見柚
橘ありす0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
青いツナギのいい男0 票投票先 1 票 →輿水幸子
番外個体0 票投票先 1 票 →高槻やよい
オメガ111 票投票先 1 票 →輿水幸子
喜多見柚2 票投票先 1 票 →萩原雪歩
天海春香0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
如月千早0 票投票先 1 票 →できる夫P
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →できる夫P
4 日目 (3 回目)
萩原雪歩7 票投票先 1 票 →輿水幸子
輿水幸子2 票投票先 1 票 →喜多見柚
できる夫P0 票投票先 1 票 →喜多見柚
高槻やよい0 票投票先 1 票 →喜多見柚
橘ありす0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
青いツナギのいい男0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
番外個体0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
オメガ110 票投票先 1 票 →輿水幸子
喜多見柚3 票投票先 1 票 →萩原雪歩
天海春香0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
如月千早0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
萩原雪歩 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ダンジョンえび 「お疲れ様」
番外個体(人狼) 「露骨に投票浮きつつ、やよいちゃんのヘイト稼ぎ☆」
松岡修造 「お疲れ様だZO!」
萩原雪歩 「…まぁ、頃合いですよね…」
喜多見柚(妖狐) 「今だ! 票を雪歩サンに!!」
橘ありす(人狼) 「さて…」
如月千早の独り言 「つる、ぜったいつる」
無意識GM 「狩人が共有護衛してくれたらgjにも期待できる。だから狩人がいつ占いに見切りをつけるかにもよるわ」
萩原雪歩 「お疲れ様ですぅ…」
クマ吉 「お疲れ様」
無意識GM 「お疲れー」
天海春香(共有者) 「んー」
オメガ11の独り言 「《軽い支援の気持ちで入ったのに》」
橘ありす(人狼) 「狐…どこでしょうね」
高槻やよいの独り言 「雪歩お姉ちゃん・・・」
神崎蘭子(人狼) 「箱庭を語るのは唯鳥のみ
(明日辺りに●を出す予定。明後日には対抗の○をもう一つ白く、かなー。
噛みどうしようかな。本音を言えば春香さん噛みしたいけど通らないよなあ)」
諸星きらり 「お疲れ様だにぃ☆」
天海春香(共有者) 「ざおりく!>修造」
番外個体(人狼) 「噛み先のなさがすごい☆」
無意識GM 「最期の票移動ww」
橘ありす(人狼) 「千早さんが、狐…あるんでしょうかね」
萩原雪歩 「凄い村ですね、今回…」
天海春香(共有者) 「りれいず!>修造」
オメガ11の独り言 「《再投票とか云々で結構ヘビーなのはどういうことなの…》」
喜多見柚(妖狐) 「わぁい被投票次点 柚被投票次点大好き」
松岡修造 「MPが足りないみたいだZO!>春香君」
天海春香(共有者) 「メガテンなんだっけ」
番外個体(人狼) 「千早ちゃんはほっとけば処理できるから見なくてもいいよ☆」
高槻やよいの独り言 「3回目にガラっと動くんですね」
橘ありす(人狼) 「とっても、噛み先が困る…そんな夜」
オメガ11の独り言 「《オメガ11ヽ(0w0)ノイジェークト
出来ないじゃないか!》」
高槻やよいの独り言 「明日、春香さんを噛むか
占いを噛むか、ですよね」
橘ありす(人狼) 「了解です>番外個体さん」
天海春香(共有者) 「めがてんは……めがてんは

……メギドラオン!>修造」
番外個体(人狼) 「狼飽和する前に占いロラ入るだろうし☆」
神崎蘭子(人狼) 「αにしてω+1。それこそが絶対
(投票だけで見ればオメガさんかなーという感じの。)」
天海春香(共有者) 「えいしょう……いのり……ねんじろ!」
橘ありす(人狼) 「本来であれば、番外個体さんが死んでそうな日ですからね」
オメガ11の独り言 「《大変だ、司令部!俺の腹部に急降下爆撃が!》」
天海春香(共有者) 「しゅうぞうは はいに なりました」
番外個体(人狼) 「と思ってると意外と信用とってたりして狐に負けるのってあるあるだよね」
高槻やよいの独り言 「グレーが少ないのは青い人のほう・・・うーん」
オメガ11の独り言 「HQ《こちらHQ。気合で避けろ!!》」
ダンジョンえび 「◇天海春香(共有者) 「しゅうぞうは はいに なりました」」
天海春香(共有者) 「燃え尽きちゃったかぁ・・・・・仕方ない、このあたりにちりとりでおいておこう。」
番外個体(人狼) 「グレー噛みしたくないけどGJはヤダなーって夜」
オメガ11の独り言 「《ウィルコ!………これはアカン》」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
クマ吉 「キャラロストのゲームは最近ないからねw」
高槻やよい は 神崎蘭子 の護衛に付きました
松岡修造 「うん、春香君が楽しそうで僕も何より!」
天海春香の独り言 「両偽、なぁ。
なんか雪歩ちがっぽいし。」
天海春香の独り言 「千早ちゃん吊るってことは、決め打ち路線かぁ。
やだなぁ。」
如月千早の独り言 「みんなつる」
番外個体の独り言 「ふわぁ」
「◆無意識GM 燃えカスはゴミ箱にねー」
萩原雪歩 「これ、番外さんを吊る考えにはなりませんよね…。」
クマ吉 「んで、オメガが腹痛っと…村ピンチだわね」
神崎蘭子 は オメガ11 に狙いをつけました
オメガ11 は無残な姿で発見されました
(オメガ11 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
萩原雪歩さんの遺言
              ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>--.、
            ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.::/:.:.:.:./:./:.:.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.
         .:.:.:.:.:./:.:.:.:./:;イ:.:.:.|:.:.:.:.| \:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.}
           '/:.:.::/:!:.:.:/:/-{:.:.:.|:.:.:.:.|--:.ヽ:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:
          ハ:.V::::|:.:/V==、\\:.:.:. __\\:.:.';:.:.:.:、:.:j:.:.:.:..'
         {ハ{:::::V〃ん)ミ   \{ z==ミ、\}:、:.:|∨:.:|:.:j
             八:::小 V;/}       んハヽ V∨/:.:./:.:   美希ちゃん、お誕生日おめでとう♪
         /:.:从∧           V;/ソノ/:.:.:.:.:.:./:!:.:
         /:./:.:.:::::::.   ′           /:.:.:.:.:.:./:::l/
         /:./:.:::::::::ム    r ―― 、   /:.:./:.:.:/::::/
    ,( \ {:.:.|:::::::/  >、   V    ノ  ,/:.:./:.:.:/j/
  j ̄/\ ヽ;.ハ:::/{   /    、      ィ/:.:./:./^ト、
  〈 / /⌒ヽ八V ', V    / ーr‐   /:/"´   | \
  } ′/ /⌒7j八  ',ハ   ∧  l  ,イ  r‐、   |    、
.  \  ′  \  い   |0∨、   /   ノ-く ̄}ノ      .
   <≧= 、    人  V⌒ヾ、 0 V∨ノ⌒ヽ } jリ       ヽ
オメガ11さんの遺言 オメガ11ヽ(0w0)ノイジェークト
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
青いツナギのいい男 「占いCO 輿水幸子○」
松岡修造 「お疲れ様だZO!」
高槻やよい 「うっうー!おはようございます!」
萩原雪歩 「お疲れ様ですぅ…」
番外個体 「やっほう」
神崎蘭子 「眼よ、眼よ。疼くのを解す事は、我にしか出来はしないのだと識れ。
(占い師を宣言しますね。できる夫さんは●でした。)」
輿水幸子 「ん、あぁおはようございます」
青いツナギのいい男 「噛まれたきらりが霊能かどうかを気にするのは
少し村の視線とズレがあるのではないかと思う
あの投票で吊れないならば占いするしかないだろう」
ダンジョンえび 「千早が一週回って殺戮者になりかけてる件について」
橘ありす 「おはようございます」
喜多見柚 「なんか仲違いというかそれぞれイーッってなってるような千早サンと蘭子チャンの
投票がシンクロしてるのが見てて面白いなーって」
如月千早 「ああ、ならいいや」
無意識GM 「問題なかったわー>腹痛
お疲れー」
クマ吉 「お疲れ様」
番外個体 「ふぇえ…」
ダンジョンえび 「お疲れ様」
諸星きらり 「おつかれさまだにぃ☆」
オメガ11 「《狼サンクス!ちょっと逝ってくる》」
天海春香 「おっはよー!

若い子のエキスじゃ!若い子のエキスじゃ!>ありすちゃん」
できる夫P 「おはようございます」
如月千早 「で、もう一度言いますけど。

初日にクマ吉ってグレランで吊られない候補ですかね?
そこ占って○で真って潜るんですかね。」
橘ありす 「できる夫P(72)

「阿部さん真なら余裕しかし
霊能が出た時に●を撃ってくる狂人もいないわけではありませんからね
正直占い結果で私達が真を確定できるのは銃殺だけですよ現状は
なので、どちらが真とも言いがたい・・・まぁ阿部さん真で見るなら楽という程度ですね>ありすさん」


なるほど…ありがとうございます。私はこの返答をみて、
できる夫さんは、村ではないかと考えます。
なぜかと、いうと、阿部さんが真でみれば楽…
という回答は、もし阿部さん真でできる夫さんが人外であれば楽なんて
回答がでるわけもなく
そっち真だったら、楽だなーという楽観視がでてくるという点では
比較的村っぽいのでは?と思いました」
高槻やよい 「蘭子ちゃんが●を出してきました!」
神崎蘭子 「◇できる夫P(83) 「まぁ分があるのは安部さんという感じでしょうか?
阿部さんの結果があっているなら、残りは2人外ですからね>阿部さん視点」
◇できる夫P(72) 「阿部さん真なら余裕しかし
霊能が出た時に●を撃ってくる狂人もいないわけではありませんからね
正直占い結果で私達が真を確定できるのは銃殺だけですよ現状は
なので、どちらが真とも言いがたい・・・まぁ阿部さん真で見るなら楽という程度ですね>ありすさん」

占いを阿部真で見つつ明言はしないスタンス。
あえて確定的に言わない所が疑わしく見えます。」
天海春香 「ここで灰噛むんだ。」
クマ吉 「>えび 稀によくある」
輿水幸子
◇諸星きらり(73) 「●しんこうなら占いの対抗も伏せるべきだと思うにぃ?
だって●がとっこうだったらうらないかまれちゃうしぃ>ゆきほちゃん」
◇諸星きらり(50) 「れいのーちゃんはあしたでてくればいいにぃ☆
きょうゆうちゃんはむだうらない嫌だし
きらりはFOがいいにぃ☆」

ちなみにこれは村でも言えますが、多少役職目ではありますかね
霊能か占いの。
そういうことで千早さんの言い分はわからないでもないですね。」
如月千早 「阿部さんの発言力で、そんな芸当できるんですかね?
吊られない、噛まれない、初日RPで○を保護する」
橘ありす 「…村と思った、できる夫さんに●で、とても悲しくなりました…」
無意識GM 「行ってらっしゃいw」
高槻やよい 「それじゃ、できる夫さんとさようならしていいんじゃないですか?」
できる夫P 「ふむふむ、神崎さんが偽と・・・
すると阿部さん真がほぼ確定でしょうか
すると2Wは露出・・・うーん、こうなると神埼さんが狂目でしょうかね」
クマ吉 「変態に●投げるのが流行っているのか?」
橘ありす 「わ、わーー!?は、春香さん…急にどうしたんですか!?>春香さん」
できる夫P 「あ、後は僕の意見を出しておきますよ」
できる夫P 「ふむふむ、両偽の可能性を見出しているのは、千早さんとやよいさん
するときらりさんが噛まれの霊能とお考えですよね?

そういった意見の中で僕は喜多見さんに注目しました、きらりさん霊能なら
占いは初日という意見をおっしゃってます、つまり真は居ない・・・
占い初日で得をするのは誰か?人外しかいませんよね?よってここは怪しく見えます
千早さんは占われている以上、上記の意見をいえる事に問題はありませんがね
やよいさん両偽という感じで見えてます

よって占われた千早さんを除いて、この二人を吊ってみたいというのが
私の意見でしょうか」
神崎蘭子 「終日の渇望は怪奇的な猟奇を示す
(では、そこ吊りでお願いしますね)」
番外個体 「ここで灰噛みでミサカの位置から何言えばいいのかわからないよ。
笑えばいいのかな、ギャハ☆」
喜多見柚 「なんだろうなぁ……」
青いツナギのいい男 「千早はもう少し言葉を選んだ方がいい」
天海春香 「んー。」
高槻やよい 「一瞬、銃殺かなって思ったけど、違ってましたね>春香さん」
輿水幸子 「できる夫さん●ですか・・・?
んー?」
橘ありす 「噛みが…とても、おかしいですよね…はて?」
青いツナギのいい男 「できる夫にCOないっぽいなら吊りでいいんじゃないか?」
できる夫P 「こう書いたのですが、ここでの●貰いをみて
両偽意見の強い所が人外強め、つまり千早さんも真っ黒という事ですね」
天海春香 「いけん募集
1・灰吊り
2・占い吊り
3・●吊り

1分まで。」
喜多見柚 「噛みもそうだけど、できる夫サン●かーって言われるとちょっとなんだろう…これ
アタシとしては微妙な心持ち」
如月千早 「で、阿部さん視点神崎ってなんなんですかね?狂人ですかね?
狂人で共有噛むんですかね?

で、この噛みなら確実に対向阿部さん視点狼ですよね
高槻やよい 「あくまで可能性の問題かなーって
でもとりあえずどっちか本物いるって感じで動いていくのがいいかなーって>できる夫さん」
輿水幸子 「ここでオメガさんを噛む理由とはなんなんでしょうね?」
天海春香 「ここで占い吊りはないかな。」
できる夫P 「ええ、僕は阿部さんの灰ですし、COありませんからどうぞ吊ってください」
如月千早 「つまり阿部さんの主張する狼は


くま吉ー私ー神崎」
番外個体 「できる夫吊りで両占い視点の狼は減らせるけど、
グレー噛みって。グレー噛みって。」
高槻やよい 「できる夫さんは吊り位置だったから、吊っておいてもいいんじゃないかなーって>春香さん」
できる夫P 「オメガ噛みはちょっと解らないですね
うーん・・・一つだけあげるとしたら」
橘ありす 「わかりませんね…なんで、オメガさん?っといった感想です>幸子さん」
無意識GM 「村の流れは占い放置かなあ」
神崎蘭子 「箱庭を語るのは唯鳥のみ
(ここで灰吊りは無しですよ
阿部さん目線の1W吊りしてて私の黒吊りしないのは半端ですし良くないです)」
青いツナギのいい男 「できる夫の言うとおりグレーで非狩人ならば吊らない理由もない」
如月千早 「そう言ってるんですよね。
で、神崎は潜伏占いCOでわざわざ狼仲間の私を

「パンダにして」救いに来てるんですよね」
高槻やよい 「両偽の狐探しもあるかなーって>番外さん」
天海春香 「んー。」
できる夫P 「共有噛みぬきGJを恐れての灰噛みといったところでしょうか?>オメガ噛み」
輿水幸子 「まぁ、占い吊らないなら真がいる想定での進行になる気がしますけど。
いいんじゃないんですか。霊能いないんですし。」
喜多見柚 「割と千早サンの意見見ててこー頷けるところもあるし。
きらりん☆が占いの可能性ってのはそういえばあった! っていうのは発言見て気付いたし」
萩原雪歩 「ありすさんだけでも吊れればいいんですが…」
天海春香 「いいよ。じゃ、できる夫さん吊りでいこう。」
番外個体 「両偽の狐探しでもミサカ噛みからじゃね?って思うんだけどなー>やよい」
萩原雪歩 「まぁ、そうなりますよね…」
輿水幸子 「そういうことをするなら狼交じりの気がしますね?>できる夫さん」
橘ありす 「霊能不在…両偽も考慮すべきかどうか…そんな噛みだと思いますが」
青いツナギのいい男 は できる夫P に処刑投票しました
できる夫P 「なので明日春香さんが噛まれたなら
多分狩人探しを兼ねての噛みだった・・・
こう考えていいと思いますよ」
天海春香 「ただそうなるとさ、千早ちゃん最終日かな。
んー。」
高槻やよい 「オメガさんは吊れないから噛んでしまおうって感じみ見えたかなーって」
如月千早 「正直できる夫つる気だったけど両偽主張してただけに
とても意見がいいずらいからとか言えない」
青いツナギのいい男 「しかしこうなると男が俺一人か…」
高槻やよい 「青い人と千早ちゃんの対決ですかね?>春香さん」
できる夫P 「千早さんはまぁ狼確定ですので
喜多見さんと、ありすさんも見ておいてください
まぁこうですね」
如月千早 「だってそこに●でるんだもん・・・・・いえないよぉ・・・

今更真まじってるかもなんて(びくんびくん」
番外個体 「あんま言うのもアレだけど噛み時間的に狼混じりは十分見てもいいって思うけどな、ギャハ☆」
如月千早 「こう、引っ込みつかないって・・あるよね・・」
神崎蘭子 「絶望がお前のフィナーレだ!
(有難う御座います♪>●吊り
できる夫さんの怪しさは村視点でも解っていただけると思うので、そこは考慮して頂きたく。)」
喜多見柚 「結局形として最終日を狙おうであって、
千早サン対いい男サンの形にするのかーって話じゃないかなぁ?
>春香サン」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ダンジョンえび 「負けか。さて、共有噛んで、柚を噛まずに済ました時のざまぁコールを期待するぞ」
高槻やよい は できる夫P に処刑投票しました
喜多見柚 は できる夫P に処刑投票しました
番外個体 は できる夫P に処刑投票しました
神崎蘭子 は できる夫P に処刑投票しました
橘ありす は できる夫P に処刑投票しました
諸星きらり 「狐勝ちか狼勝ちか気になる所だにぃ☆」
輿水幸子 は できる夫P に処刑投票しました
できる夫P は 神崎蘭子 に処刑投票しました
如月千早 は できる夫P に処刑投票しました
天海春香 は できる夫P に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
輿水幸子0 票投票先 1 票 →できる夫P
できる夫P9 票投票先 1 票 →神崎蘭子
高槻やよい0 票投票先 1 票 →できる夫P
橘ありす0 票投票先 1 票 →できる夫P
青いツナギのいい男0 票投票先 1 票 →できる夫P
番外個体0 票投票先 1 票 →できる夫P
喜多見柚0 票投票先 1 票 →できる夫P
天海春香0 票投票先 1 票 →できる夫P
如月千早0 票投票先 1 票 →できる夫P
神崎蘭子1 票投票先 1 票 →できる夫P
できる夫P は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
萩原雪歩 「お疲れ様です…」
松岡修造 「お疲れ様だZO!」
番外個体(人狼) 「意外と信用取っちゃってるやつだった…」
喜多見柚(妖狐) 「さぁてと、そろそろ死ぬかな」
クマ吉 「お疲れ様」
無意識GM 「おつかれー」
ダンジョンえび 「お疲れ様」
天海春香(共有者) 「これで両視点の人外1づつつった。
村はもう、狐はきにはできない。」
諸星きらり 「お疲れ様だにぃ☆」
橘ありす(人狼) 「さて…ちはやさん最終日の形だと、ちょっと面倒ですね」
できる夫P 「おっと両偽でしたか、これはいけませんね」
喜多見柚(妖狐) 「きらりん役職の初日役職。ないではない。けども」
天海春香(共有者) 「割と真狂だときっつい。
真狼だといいんだけどなぁ。」
神崎蘭子(人狼) 「思念の彼方へ
(明日は○重ねつつ輿水さん噛みしますね。私偽でむしろ見られたいですし)」
できる夫P 「そして狼目はだいたい当ってましたね」
番外個体(人狼) 「どうすんだこれー、ミサカの狼COで両偽暴露の占いロラ?マジ勘弁~☆」
無意識GM 「占いロラを主張できないと無理ねえ>できる夫」
ダンジョンえび 「最悪の狂狼さ
この上に狐狼も有るが>春香」
天海春香(共有者) 「千早ちゃんのいってることは、わからなくもない。
ただ、言い分としては」
番外個体(人狼) 「狐生存だと明日の夜が来ないんだなーこれが」
天海春香(共有者) 「割と村のそれとしてとるとしても、結構怖いかな。」
喜多見柚(妖狐) 「やよいチャンとアタシなら? ってお話では分が悪いねー」
神崎蘭子(人狼) 「舞台袖は常に急降下……
(すいません、できる夫●は失策でしたね。
んー流石に千早さんは吊りすると思いたいですが)」
番外個体(人狼) 「明日は来るか」
橘ありす(人狼) 「来ないなら…それまで…ですね」
如月千早の独り言 「やよいが死ぬほど人外くさいからそこ吊ろう」
喜多見柚(妖狐) 「だからまぁ、死ぬのは別に構わなくてさ」
できる夫P 「まぁ霊能が居ない以上は
阿部真目で見るしかありませんからねぇ
明日移行は占いロラ、しかし狐を吊れるか・・・
これが勝負どころですかね」
番外個体(人狼) 「GJ出した方がいいかもしんないねー、これだと。
計算めんどくさいなー」
神崎蘭子(人狼) 「虚実の婚礼。空間的な排他(7人3W1狐ですしね。んー春香さん噛みします)」
萩原雪歩 「千早ちゃん、どうしちゃったんだろう…」
橘ありす(人狼) 「GJだすなら、春香さん…となりますが」
輿水幸子の独り言 「できる夫さんが狼でも村でも、ここで占い狼交じりって言うのは割りと納得できますね。
そうなるともう占い二人を残しての進行でも良いわけで。
かといって両偽ならば・・・んー」
番外個体(人狼) 「いや、やっぱりいいか。GJ出しても一緒だ」
高槻やよい は 神崎蘭子 の護衛に付きました
番外個体(人狼) 「ま、でも春香噛みしとけば」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
無意識GM 「あの千早ちゃんお酒入ってるから・・・」
輿水幸子の独り言 「めんどくさいな、やよいさんと喜多見さんと千早さんで残しましょうみたいな」
天海春香の独り言 「やよいむらー?」
ダンジョンえび 「まあ蘭子-阿部なら阿部真だった
とはいえ2連●とかでえー…って感じにはなってたが、両偽にいけるかなー」
できる夫P 「明らかに共有護衛の方がいいと思うのですが・・・
どうなんでしょうか?」
番外個体の独り言 「占いロラへも持ってきやすくなるなって、いうふわふわ」
松岡修造 「ノミンゴスか……なら仕方ないZO」
高槻やよいの独り言 「青い人噛まれること、あるのかなあ?」
無意識GM 「この時期になって占いは噛まれないのよね。蘭子真でも」
ダンジョンえび 「まあここまできて占い噛む狼は中々」
天海春香の独り言 「んー喜多見ちゃんなんかヤダ。・」
諸星きらり 「だねー☆ここまで来て占い噛む狼とかいないにぃ☆」
天海春香の独り言 「だから、喜多見ちゃんと、千早ちゃん。
このあたりどーなんだろう。」
無意識GM 「内訳がはっきりした灰4吊り3勝負」
天海春香の独り言 「灰噛みそうなの、どっち?
輿水ちゃんは村でいいや。」
神崎蘭子 は 天海春香 に狙いをつけました
天海春香 は無残な姿で発見されました
(天海春香 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天海春香さんの遺言 まぁ、なんとかなるんじゃないかな!
できる夫Pさんの遺言          ____,,,,,,,,..... -一ァ
        /      |    で ,!
       ./       | お す .,!
      / ____  | 断 が.,!
.      // \  /  \| り   ,!
.    /./( _) ( ●)  | し ,!
    //   、_',__,   / ま ,!
   / |             ̄!す.,!
   / cー、         ,'Y~,!
  / ,へ´ λ       く ,!
 / <<</ヽ        .,!
 ゙゙゙゙゙゙'''''‐┘----、、、、_____,!
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
クマ吉 「いまのとこ人外誰も死んでないという絶望感…」
青いツナギのいい男 「占いCO 橘ありす○」
できる夫P 「御疲れさまでした」
番外個体 「やっほう」
喜多見柚 「おはよー!」
ダンジョンえび 「お疲れ様」
萩原雪歩 「春香ちゃん、お疲れ様…」
松岡修造 「春香君、お疲れ様だZO!」
神崎蘭子 「其れ程に我が憎いか。我が呪わしいか、我が右目よ!
(占い師を宣言します。喜多見さんは○でした)」
橘ありす 「おはようございます」
青いツナギのいい男 「グレー少ないし対抗の追いかけ」
輿水幸子 「ま、春香さん噛まれますよねーと」
無意識GM 「お疲れー。だめだったかー」
高槻やよい 「うっうー!おはようございます!」
橘ありす 「え…春香さん…」
無意識GM 「あー狐囲っちゃった」
高槻やよい 「ありすさんも白2個ですね!」
クマ吉 「お疲れ様」
諸星きらり 「おつかれさまだにぃ☆」
番外個体 「……この村、欠けてるもの多すぎね? ねぇねぇ」
青いツナギのいい男 「高槻やよいが完全グレーか」
如月千早 「ふむ春香、なむなむ」
喜多見柚 「共有噛まれ……
結局ケーキのお話の真偽は一体……春香サン……」
天海春香 「んー両方偽かぁ。」
輿水幸子 「あ、ボクはありすさんに全てを委ねたいところですね・・・。
ここで春香さん守ってないなら狩人さんはいないのかなーっと」
神崎蘭子 「思念の彼方へ
◇喜多見柚(55) 「割と千早サンの意見見ててこー頷けるところもあるし。
きらりん☆が占いの可能性ってのはそういえばあった! っていうのは発言見て気付いたし」
◇喜多見柚(37) 「噛みもそうだけど、できる夫サン●かーって言われるとちょっとなんだろう…これ
アタシとしては微妙な心持ち」

(引き続き信用落として来る位置を占い。
……にしては千早○が半端なのですよね。却って気になる所)」
如月千早 「やよいさんは割りと人外あるきがしなくもなく」
天海春香 「だめだね。
喜多見ちゃんかな。これ。」
如月千早 「昨日ーーって。って物言いが多すぎて
内心動揺してる人外ありそうな・・・・・」
橘ありす 「ここで、共有噛み切られるとは…」
番外個体 「確定○量産だけどもうこんなの信じてどうすんだってレベル☆」
できる夫P 「狐の可能性大ですねぇ」
松岡修造 「狐勝ちっぽいね」
無意識GM 「村は昨日占いロラするかどうかが正念場だったわねえ」
喜多見柚 「ありすさんも白2個。番外個体さんも白2個」
高槻やよい 「白2個は番外さんとありすさん・・・
どっちかが指示する感じでしょうか?」
萩原雪歩 「この前といい、なんで霊能さんって初日に噛まれるんでしょう…?」
番外個体 「でも、やよいちゃんは吊りたくて仕方ないって葛藤☆」
橘ありす 「いや、私に委ねられてもこまりますが…」
橘ありす 「うーん…」
神崎蘭子 「終日集落楽園の檻よ!
(潜狂生存の可能性が結構有るので、今日決め打ちお願いします。)」
高槻やよい 「両偽で押していきますか?>番外さん」
諸星きらり 「おおかみちゃんが凄いとしか言えないにぃ☆>ゆきほちゃん」
青いツナギのいい男 「やよい吊りでいいのでは?」
如月千早 「正直そんなんでも○×2は
やっぱつよいなーって>番外さん」
番外個体 「マジ勘弁~☆」
天海春香 「っていうかやよい……
んー」
できる夫P 「まぁ僕に●を共有が承認した以上はちょっと無理ですね
占いロラは僕が言っても正直薄いでしょうから」
輿水幸子 「吊りたいところ吊っちゃうのが良いんじゃないかなって思っちゃいますけど>番外さん」
天海春香 「吊り切って、どうかだったけど。」
輿水幸子 「いやです☆>蘭子さん」
高槻やよい 「それじゃ狩人COしますね」
喜多見柚 「結局きらりん☆と初日が云々っていう要素を完全に削除するなら2人は確定○でよくって
やよいチャン吊りになる、けども」
如月千早 「結局確定○とかじゃなく
番外個体が指揮とればいいじゃないですか」
番外個体 「なんだ君たちは。意見なき現代の若者か。」
橘ありす 「両偽も考慮したいのですが…」
青いツナギのいい男 「潜狂いたとしても変わらないって」
番外個体 「えええええええええ」
喜多見柚 「えーっと、何処護ってた?>やよいチャン」
高槻やよい 「やよいの かりうどにっき
 
初日 まもれません
 はわっ!かりうどさんになっちゃいました・・・
 たいへんなおしごとですけど、がんばります!
 
2日目 ごえい:青いつなぎの人/むざん:きらりさん
 とりあえず、占い1人ならガッチリ守らないとです
 あとは霊能さんがどう出てくるか、かなー?
 春香さんはなんていうか、噛ませていいですよね

3日目 ごえい:蘭子ちゃん/むざん:しゅーぞーさん
 蘭子ちゃんが○を持って出てきました・・・
 ●出し占いを見たら潜っておくほうがいいかもですよね
 で、これで噛まれると困るのは蘭子ちゃんのほうかなーって
 ただ、これで青い人のほうを噛みにいくパターンもあるかもです・・・
 
4日目 ごえい:蘭子ちゃん/むざん:オメガさん
 共有さん噛まれました・・・こうなると次の噛みが気になりますね
 もう1日だけ占いさん守っておくほうがいいかなーって
 これで春香さん噛んできたら、もう占いは噛まないっぽいですけど

5日目 ごえい:蘭子ちゃん/むざん:さん
 ここで灰噛みとなると、占い噛みしたいように見えますね
 それじゃ蘭子ちゃんを守ることにします
 噛まれちゃうとまだ詰みませんし!」
青いツナギのいい男 「おーっとどうするか」
橘ありす 「狩人CO?」
如月千早 「日記」
喜多見柚 「日記とあわせてそれを貰わないと、ここで春香サン護衛してないの? って感じがすごくてさ」
青いツナギのいい男 「えーともうグレーがいないのか」
橘ありす 「春香さん護衛していたほうが良かったような…」
番外個体 「釣りたさ急上昇する以外のことないよ☆」
萩原雪歩 「やよいちゃんの日記可愛い…♪」
輿水幸子 「個人的にはきらりさんが霊能で噛まれた、くらいしか最初言ってなかった喜多見さんが気になったりしますけど。
ふむ」
無意識GM 「蘭子の真を切れるかどうかなのよねー」
如月千早 「正直番外個体人外と思ってる人がだれもいないなら
そこが指揮とりゃいいんですよ」
橘ありす 「うーん…番外個体さん、どうします?」
神崎蘭子 「世界たる世界を世界せよ。
(ふむ、グレランで吊れていたと言うよりは、やよいさん狼目に見える出方ではありますが)」
青いツナギのいい男 「仕方ない
神崎蘭子吊り」
できる夫P 「切れるとは思いますよ
阿部さん真目でいってる現状ですから」
輿水幸子 「え、いやなんで昨日蘭子さんなのかがわかんないんですけど・・・。
やよいさんちょっとそれは・・・」
番外個体 「ミサカは千早ちゃん人外だと思ってないから千早ちゃん決めてよ☆」
天海春香 「んーだめだ。
多分喜多見ちゃんを吊るタイミングがもうない。
そこで雪歩つったし。」
如月千早 「阿部さんの指揮にしたがうのだけはないよ」
輿水幸子 「なんであなたが指示をするのか>阿部さん」
高槻やよい 「3日目からは蘭子ちゃんですよ
昨日の灰噛みで占い噛みに来る可能性も見たんで、共有守れなかったです」
無意識GM 「あら序盤は阿部偽路線かと思ってたけど」
如月千早 「あ、じゃあ指定阿部」
青いツナギのいい男 「適当な吊り先はない
今日決める」
如月千早 「それでいいね?>番外個体」
橘ありす 「ちょっと、指揮取るなんて、思ってなかったから
そこまで、進行とか考えてなくて…その…ごめんなさい」
神崎蘭子 「闇に飲まれよ!
(村視点でも阿部さん偽は理解して頂けるかと。吊りお願いします)」
番外個体 「こんなCO関係ないよ、ミサカはやよいちゃん吊りたいって思う。
でもそれだけ。」
喜多見柚 「あれはきらりんが霊能で噛まれた ってお話じゃなくて
きらりんがもし霊能で噛まれたらor千早サンの補足で占いで噛まれたら、当時1個の2○は確定○にならないよねってだけのお話。>幸子チャン
どっちにしろ霊能がいない=○と確定づけてみられる場所がないってだけだから」
松岡修造 「狐勝ちか」
如月千早 「番外個体が指揮していいっていうから
私はそこ指定にしておこうか」
高槻やよい 「噛まれると困るほうを守っただけですよ>幸子ちゃん」
喜多見柚 「ないっていうか少ない、だね」
できる夫P 「ですねぇ」
天海春香 「二連●出しだからなー。」
無意識GM 「◇番外個体 「こんなCO関係ないよ、ミサカはやよいちゃん吊りたいって思う。
でもそれだけ。」
すごいこと言い切ったわねwww」
青いツナギのいい男 「指示ではない
票がばらけるのを阻止させてもらう」
萩原雪歩 「パンダの千早さんが指揮を…」
如月千早 「で、当然やよい占いね>神崎」
番外個体 「じゃあ、やよいーいい男でランしちゃえば☆」
高槻やよい 「青い人は本物なら、とっくに噛まれてる気がしましたし」
青いツナギのいい男 「ここで勝負にくるぞあいては」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
如月千早 は 青いツナギのいい男 に処刑投票しました
萩原雪歩 「…凄味がありすぎて思わず千早ちゃんにさん付けしちゃった」
神崎蘭子 は 青いツナギのいい男 に処刑投票しました
輿水幸子 は 高槻やよい に処刑投票しました
喜多見柚 は 青いツナギのいい男 に処刑投票しました
天海春香 「そっか」
番外個体 は 高槻やよい に処刑投票しました
青いツナギのいい男 は 神崎蘭子 に処刑投票しました
橘ありす は 青いツナギのいい男 に処刑投票しました
天海春香 「千早ちゃんは、村だから必死なんだ。
この村で、千早ちゃんだけがホントのことにきづいてるから。」
無意識GM 「狐勝ち。狩人がどうこう言ったけれど詰みじゃないといえばそうだから占い護衛もしちゃいけないってことはない。うん」
諸星きらり 「千早にはやるといったらやるスゴ味があるッ!にぃ?>ゆきほちゃん」
できる夫P 「まぁいいんじゃないでしょうか?
この狼優位で狐を探さなかった狼の責任ですらからねぇ」
萩原雪歩 「けど千早ちゃんは蘭子さんが真だと思ってるだろうね…」
天海春香 「だからホントは、灰詰めのタイミングで占い釣り切りたかったんだろうね。」
萩原雪歩 「そんな感じですぅ…>きらりさん」
無意識GM 「狐がどうなろうが村の負けなのよねー」
ダンジョンえび 「いやあ、元々量偽見てつりきれないと思ったからこういう動きだろう」
松岡修造 「占い狂狼の霊能噛まれはつらいね」
高槻やよい は 如月千早 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
輿水幸子0 票投票先 1 票 →高槻やよい
高槻やよい2 票投票先 1 票 →如月千早
橘ありす0 票投票先 1 票 →青いツナギのいい男
青いツナギのいい男4 票投票先 1 票 →神崎蘭子
番外個体0 票投票先 1 票 →高槻やよい
喜多見柚0 票投票先 1 票 →青いツナギのいい男
如月千早1 票投票先 1 票 →青いツナギのいい男
神崎蘭子1 票投票先 1 票 →青いツナギのいい男
青いツナギのいい男 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
青いツナギのいい男さんの遺言                  /;;;;;!゙`''~^~ァrr--'゙`'~´''ラヘ;;;;;;;;;;;!
                 |;;;;;;l     从リ       |;;;;;;;;;;|
                 .|;;;/      ヽ       |;;;;;;;;;|
                  |:::|∠ニ'==ァ    、====ニゝ〉;;;;;;|
                  / | '´.旬`ヽ   :::::´ 旬`丶 |/⌒.l
                  | r| `  ̄´'"l   ` ` ̄´  ´ ト`l.|         Are you OK?
                  l l .l      l           > /\
                 .ヽヽl    .'         / /|.  \
                  .`/|    ヽ ^,.- 、 ,.-、 l-'´ .|   ',-,,_
               _ -‐.../ ヽ   -=ニニ|   | |  ヽ/  . |    ∨ "''-,,
             _,-‐ "    /  lヽ   ー-|― | .ヽ―|  /ヽ     ∨   "'
      ,,、-‐ ''"´,,、-‐ ''" . ./   | . \    l_ |/|_|  |.、|     .∨
      / /_,-‐ "      /    |.  /⌒',--|.  | /  | / /      ∨
     ./  l          /     | ./⌒/ .\|_∨   .し `/|       ∨
,,、-‐ ''"´  .l,,、-‐――――-‐''"`"''ー-l.  lヽ._.,     ̄  `,' l        ∨
 ̄ ̄ ̄ ̄ ´         ̄ ̄ヽ__  ヽ__| ̄ ̄ ̄)     .,'./        / ̄
               ̄ ̄ヽ \ . ̄/⌒l ̄ ̄´ `―――|/        / _,,
              ̄ ̄ l . ヽ  | / ̄´/   `ヽ、    .|―――― ´ー'"
    ,,,-'´`ヽ、_____,.,-,    l   |―´ |ヽ-.´)     l     /
,,-‐''"´    l    | .マ ..l /    \      |  ,,.-'´
              `― ´        `lー――´"'' 、
               \        ヽ  |    `ヽ、
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
ゲーム終了:2012/11/24 (Sat) 00:08:23
ダンジョンえび 「お疲れ様だ」
できる夫P 「御疲れさまです」
番外個体 「ですよねええええええ」
松岡修造 「お疲れ様だZO!!」
喜多見柚 「いえーい」
萩原雪歩 「お疲れ様ですぅ…」
如月千早 「ああ、なるほどなー」
ダンジョンえび 「いやあ、ナイスワークだ、狐
最後に勝ちを持っていった」
橘ありす 「うーん」
如月千早 「まあいいか」
天海春香 「お疲れ様。
ごめんね、千早ちゃん、千早ちゃんの必死な理由は、よくわかるよ。」
無意識GM 「『私は』『悪くない』(キリッ」
橘ありす 「そこでしたか」
喜多見柚 「ほーら千早サン村だー 初日占いだー」
青いツナギのいい男 「う~ん残念」
番外個体 「最後に見えても吊れないよ、そこは」
高槻やよい 「おつかれさまです!」
天海春香 「ということで、お疲れ様。」
如月千早 「私は自分に出来ることは全てしたので。
ちょっとこれ以上は無理だね」
できる夫P 「狼陣営はいいお仕事でしたが
残念でしたね、僕が人外目を指摘してましたが
吟味すれば宜しかったでしょうに」
諸星きらり 「お疲れ様だにぃ☆かまれたきらりが霊能だすぃ☆」
輿水幸子 「信じたところが狼だったのが・・・。
まだまだでしたねぇ」
橘ありす 「お疲れ様です」
神崎蘭子 「                  「二二二{    x≦二}__/   `Y
                 }二二二i{   ̄ ̄ ̄≧x        }
             /⌒}二二/         \__ }
           / ___{≧‰        ``ヽ   ∨二{八  ____
         /   {二二/             \  ∨=}  \ノ      \___    /(
           {  ノ二=_/  /         }V  \ }て__   \     \   \_  { )
.          /  ∨二ニ{ ,:       i    } ∨   \ニ=-__  丶\     }    } \{i(
      /     ∨二{ {       /|   八 ∨ \ \ニ=-__     \  ノ    }   } )
..    /  / /了ニ{ {    ノ / i| | /斗r( \ (ヽ(ヽ\二ニ=-___-=彡    ノ   }ノ     我は紅き悪魔足れぬ、か
   /  / / ノ二_{    /}/  | i(\戈cY | 〉 〉 }\\二ニ=- 廴__彡   ノ
  /   __ -=彡〉 /二ニλ {/《弌豕ノイ \\ | ,i_/ / /   \\     廴___彡       (いやもうホントすみません。やよいのが狐っぽいなーって思ってて)
. /      // /ニニ_/ } i{ ハ ""   ノ  \`^   /    ⌒\   
. 廴__ -=彡イ/  ` ̄ ̄ 八i{ }圦    `   {    /__       \
. {       〉       /   八     ー‐ ´ {  ___√二_∧                   闇に飲まれよ!(お疲れ様です)
. 廴__ -=彡イ       ,′  /     〕i≧xvx≦て廴_て)二ニ∧
  廴__    八     /          ___}二ノて_て%‰ て二二ニ∧
  廴__ =彡  Y  /   /    /二て__  %___ て二二ニ_∧
..  廴__ -=彡}/   /      /二て__ % ノて二ニ=}二二二ニ_〉
.    廴___彡イ⌒ソ/     /二て__ % て二二二=}二二ニニ_/
    廴__ ノ 〈(     /二ニて__ % て二二二ニ_}二二ニ=/
      廴て         ∨二ニ て_人て二二二二ニ}二二二/
                  }ニ/二二二{二二二二ニ=}二二二}
                   /ニ{二二二=∨二二二二ニ}二二二}
               /二乂二二ニ={二二二二ニ=}二二ニリ
                 /二二ニY_ニニ={二二二二ニ=}二二_/」
番外個体 「春香でGJ出ないとこうなっちゃうよなーって感じ☆」
喜多見柚 「千早サンは悪くないって思うな! 思うな! というか無理!」
クマ吉 「いやー、変態吊りはだからダメだと(震え声)」
天海春香 「多分、喜多見ちゃん吊るタイミングで、雪歩つっちゃったからね。
その後に吊るところはない。」
高槻やよい 「両偽なら番外さん吊りが筆頭だったけど、どうしようもなかったですね」
クマ吉 「んじゃ、おっつー」
喜多見柚 「割と明日死ぬかなー→あれー? だったのは事実」
できる夫P 「僕が狐目にはなりえなかったですね!あ!パンツください!>蘭子さん」
萩原雪歩 「占いも霊能も無しって辛いですよね…」
神崎蘭子 「獄炎の扉は今開かれた
(うーんそっち狐かー。あ。狐はおめでとうございます)」
高槻やよい 「まあ狐が持っていったんなら、それでいいかなーって」
オメガ11 「《オメガ11.帰投
お疲れ様だ》」
天海春香 「あとはこっちの判断だからね。
そのあたりはどうしても千早ちゃん視点の話から考えないといけなくなる」
番外個体 「やよいちゃんのヘイトあんだけ稼いでも護衛共有じゃないなら、こんな世界はもう…」
松岡修造 「僕が地上に残ってても多分両偽は追い切れなかっただろうねぇ。」
諸星きらり 「どっちも初日退場みたいなものだから
まったくもって辛いにぃ☆>ゆきほちゃん」
如月千早 「真占いいないことに耐えられない気持ちはわからなくもないから
そこは別に」
萩原雪歩 「私も私で仮に吊られなかったとしても村吊っちゃってたみたいだし…
占いに真がいて初日霊能だと思ってた私はもうダメダメですぅ…」
ダンジョンえび 「占いだけならなあ
霊能を抜いたのがお見事すぎた。見事すぎて方針転換と言うか、狐探せなかったようだが」
オメガ11 「《潜伏占いはもう問答無用で吊っていい気もするなあ。最近の村見てると》」
できる夫P 「グレランが狼が強かった、それだけですね>雪歩さん」
喜多見柚 「役職綺麗に抜いたのは狼の上手さだしねー<きらりん☆」
無意識GM 「ああgj狙いなのね。共有噛み」
オメガ11 「《俺も機体も通信機器も何だか調子悪いので一足先にお暇するぜ》
《お疲れ様でした》」
萩原雪歩 「そうですよね…狼さんどうやって解ったんでしょうか…>きらりさん」
番外個体 「初日●んときは判断しないと仕方ないんじゃないかなぁ>オメガ」
諸星きらり 「まったくだにぃ☆きれいにきらりん抜かれちゃったにぃ☆>柚ちゃん」
高槻やよい 「共有とか噛ませますよ、こうなったら>番外さん」
如月千早 「番外個体が白かったというより、白かったけど
両方偽主張真面目に聞いてくれるところまで敵にできない」
できる夫P 「いや、3日目はいいと思うんですよ
正直対抗が偽の可能性はありえますから
霊能結果で判断できますからね>オメガ11

今回は霊能噛みというのが問題というだけです」
橘ありす 「番外個体さんがグレラン強かったですからね
>できる夫さん」
萩原雪歩 「はい…そうですね、まったく見てなかった位置が人外でした>できる夫さん」
番外個体 「できる夫吊れちゃったからGJ出さないと無理ぽよーだったからねー>GM」
如月千早 「白かった。うん」
喜多見柚 「にょわー☆(物理)だったねー>きらりん☆」
無意識GM 「灰噛みで狐ケアって路線もあるわー>番外」
番外個体 「こうなったらの意味がわかんないけど、そっかそっか>やよいちゃん」
神崎蘭子 「冥獄の撃剣は蹉跌を落とすのみ
(できる夫●が真に見られ過ぎたのと、後は狐位置二択を外した事、ですねえ。
良いお仲間二人に恵まれた中でこれは残念)」
高槻やよい 「昨日と似た展開だけど、昨日より両偽があるっぽい流れだったかなーって>雪歩お姉ちゃん」
ダンジョンえび 「さて、では俺も落ちよう。お疲れ様

2村連続で早期グレラン落ちかー」
できる夫P 「僕は僕なりの意見で人外に結びつきましたけどね
●貰いの千早さんを除いて、占い初日を言い出す場所が
人外かなと、こう思ったのですが●を貰ってしまいましたね」
輿水幸子 「きらりさんはちょっと役職っぽい感じがしたかなって感じですよねぇ
ボクは見てませんでしたけど。
あと挨拶も遅いですし。
正直噛んでください感はあとから見返したら結構見えますよね>雪歩さん きらりさん」
諸星きらり 「にょわー☆(初手抜かれの悲しみ)>柚ちゃん」
天海春香 「んー」
如月千早 「正直、あの状況の村人としてアレ以上はちっと・・・・」
番外個体 「死体なし出せれば反応見て狐噛みにいけるけど、
ここで灰噛みして外れたら、占いロラ、絶対いい男からになっちゃうからなー
ビビっちゃったねー>GM」
萩原雪歩 「そうだね、私ももしかして程度には思ってましたけど
霊能が初日だと思うし、まさかきらりさんが霊能で抜かれちゃったなんてことは…って。
ごめんね…>やよいちゃん」
無意識GM 「村は狼の狐探し(灰噛み)頼み、狼は狩人のgj頼み、漁夫の利で狐勝ち」
天海春香 「これやっぱりきついなぁ。
っていうか番外吊れないよ。わたしは。」
如月千早 「むしろ両方偽言えた自分にびびってるレベルだし」
松岡修造 「霊能初手抜きは見事だったよねぇ。
昨日の村でもそうだったけど、どうしてそこを噛めたのかがわからないというのが正直な感想だZO。」
できる夫P 「僕●を真ではなく、バランスつりでしょうかね
対抗が初日で狂とわかっているなら、狐目に●を出す用意をして
灰を噛んでいくべきだったと思いますよ>神崎さん」
高槻やよい 「オメガさん噛みで狐狩探しかなって思ったから
薄いけど真の可能性のある蘭子ちゃんを守っておけばいいって思っただけですけどね
それで共有噛むなら、まあそういう狼なのかなーって>番外さん」
喜多見柚 「狐視点ではあるけど、千早サンの論理は割と納得できてた」
諸星きらり 「あさおくれちゃってアレがせいいっぱい
だったにぃ・・・>幸子ちゃん」
番外個体 「普通に挨拶遅めという説>修造」
天海春香 「つれて喜多見ちゃん、だからやっぱり、あぶれる。
千早ちゃんが主張したタイミングで占い吊らないと、これは勝てんあいや。」
喜多見柚 「結構些細な違和感って大事だよねー」
無意識GM 「できる夫は狼ないよ狐だよーって言うとか>千早」
如月千早 「村決め打ちしてたところが狐でも後悔はなかったり>ゆずさん」
神崎蘭子 「堕落する零落は極楽と成る
(あそこで●吊ると占いロラできなくなるんですよね。
ただ、それを抜きにしても私偽言ってくれる場所は残したかったなーと)」
如月千早 「無理w>GM」
高槻やよい 「あとはまあ、いつもの感じで私を吊りに来てるなーってのは分かりました>番外さん」
輿水幸子 「ボク霊能のときって占い以上に朝のリロード気を使ってますね>きらりさん」
喜多見柚 「決め打ちされてたのかな! 割と疑われてたけど! 今にも死にそうになりながらおもちうまーって言ってたけど!>千早サン」
できる夫P 「正直霊能以内現状で判断できないのに
こいつ真だ!とか銃殺が出ないといえませんからねぇ
中々難しい問題ですよ」
松岡修造 「挨拶遅めか、様子見をしてたと見たって事か……。
うーん、なるほどだZO>番外個体」
如月千早 「柚だけは吊らせないぐらいの勢いだった>柚」
番外個体 「吊りにはいってないよ、ヘイト稼ぎにいったんだよ。ギャハ☆>やよいちゃん」
神崎蘭子 「いざ幸運という悪運と踊ろう!
(発言は雪歩・千早・オメガと比べてそれっぽいというだけで特に霊狙いでは……)」
諸星きらり 「いやはやまったく失敗だにぃ☆>幸子ちゃん
(慣れないRPだったのもあるけど)」
萩原雪歩 「思わず千早ちゃんにさん付けしちゃったくらい千早ちゃん今日は気迫あったね…」
高槻やよい 「2-0で両偽を見ようとするのは、やっぱり難しいですよね
よっぽど何か思い切れる場面がないかぎり>春香さん」
喜多見柚 「狐は村の味方(キリッ>千早サン」
輿水幸子 「ぶっちゃけ他の理由ないですよね>番外さん」
如月千早 「流すつもりだったのに・・・・・>雪歩ちゃん」
番外個体 「挨拶遅めが霊能とは思わなかったけどねー、こわいこわい。ギャハ☆>修造」
天海春香 「うーん、駄目だ、やっぱりこの形なら占いを残す私。
どうしても、千早ちゃんの意見だけで動かせるかっていうときつい。」
できる夫P 「僕は今日春香さんに
千早さんの汗が染み付いたハンカチを貰ったので大満足ですよ
後は蘭子さんか、幸子さんのパンツがいただければモアベアーですね」
無意識GM 「でもー5日目に千早が「できる夫吊りたかったけど占い初日みたいだから●のできる夫は吊りたくない!」って主張したらそんなことやる狼はいないってことで村決め打ちされたりしてー」
橘ありす 「どちらかというと…占い狙いでしたからね…きらりさん噛み」
輿水幸子 「まぁ、ボクも慣れない展開でしたよ>きらりさん」
無意識GM 「わくわく」
天海春香 「だから、灰吊りで人外釣りきれなかったのがやっぱりアレだったかな。」
無意識GM 「囲われる前に人外を落とさなきゃねえ」
喜多見柚 「モアベアー!?(もっとクマー!?)」
如月千早 「それは形で騙すのになれてないからだよ>春香ちゃん
私神崎がCOした瞬間狼狼ー真ぐらいにおもえたのは
経験、こう自分が騙すっていう」
高槻やよい 「どっちにしろ、青い人がいい仕事したかなーって
蘭子ちゃんが千早ちゃんに白を重ねに行ったのも上手かったし」
番外個体 「この形で占い残すと最終日に、
いい男-千早勝負になってもたぶん千早ちゃん吊れちゃうから
さくっとロラしちゃうタイプ。」
神崎蘭子 「>天海春香
虚数空間は深淵を月に写す
(速攻囲ってたんで吊れませんよ。3昼に番外個体ワンチャン有るくらいで)」
如月千早 「ただね、ただね両方偽見れないことはね。

あんま責めらんない。しゃーない的な」
できる夫P 「それでいて、僕からでは占い吊りは言い出せませんからね
言っても無視されたのが関の山でしょうか、確定○から意見が飛ばないと
ちょっと覆せないですね>春香さん」
諸星きらり 「占い初日の霊能初手噛まれとか
生き残って体験するには厳しすぎるにぃ☆>幸子ちゃん」
喜多見柚 「神崎っていわれると警戒して神綺さんを探してしまうけど蘭子チャンは神崎だった」
橘ありす 「今回、こう…一回目のグレランで、番外個体さんを落とさないと
もう、狼落とせないですからね」
無意識GM 「まー誰かが占い両偽を見れないとねえ。10人までに」
喜多見柚 「アタシ最終日にいて、千早サンVSいい男ならいい男吊るけど人次第だもんね、そこは」
できる夫P 「ああ、喜多見さんのでも問題ないですよ?いただけますか?>喜多見さん」
番外個体 「できる夫吊りの日に占いロラ入れる、そう思っていた頃もありました。」
高槻やよい 「占い残して灰を詰めたくなりますよね
私も蘭子ちゃん護衛してたわけだし>春香さん」
萩原雪歩 「けど占いローラーした所で
両偽睨んでの番外さん吊りと喜多見さん吊りは出来なかった気がしますね…」
喜多見柚 「お断りします(キリッ>できる夫サン」
如月千早 「実際そこら辺できるかどーかっていわれるとむずいし」
無意識GM 「いい男の方はすぐに偽切れると思うわー」
輿水幸子 「いや、二度目ですけどね。
できる夫さんの吊りのタイミングで占い吊りたいのはあったんですよね>きらりさん」
番外個体 「ロラ入って、ミサカがヘイト稼いだ分で吊られにいって、
ありすちゃん生き残ればいいかなーってぐらいの感じだったよ」
できる夫P 「           ____
         /      \
        /   ノ 三 ヽ \
      /    < ゚〉 三< ゚〉 \
      |       ___'__      |
       \       `ーu'    /
      ノ       -‐   \

僕はパンツが無いと死んでしまうんですよ・・・>喜多見さん」
天海春香 「●2がね、よくわかんなかった。
あと、どうしても千早ちゃんが役に見えかけてたから>千早ちゃん

霊いないと頭痛い展開だよこれ」
萩原雪歩 「2連続で●出しは確かにおやっては思いますけど
それでも切るって難しいですよ…」
橘ありす 「…私は、逆に番外個体さんにLWお願いするつもりでしたから…
LWなんて、無理です…無理!!」
できる夫P 「春香さんが噛まれて、その翌日に噛まれてないなら・・・でしょうかね」
番外個体 「めんどくさくてやめたけど
やっぱミサカが狼COするしかなかったかな、なんて世の中だ」
喜多見柚 「あぁ、だから[村人](死亡)に…>できる夫サン」
無意識GM 「わりかしー10人で占い1人切って8人で残った占いの処理を判断するとかー。面白そうだけどどうかしらー」
番外個体 「それやるとLW吊れる気がしにゃーい☆>GM」
できる夫P 「     ____
    / ⌒  ⌒\
  / (●)  (●)\
/      ___′_   \
|       |r┬-|    |
\      `ー'´    /
_ノ           \

お解かりいただけましたか!?ではパンツを下さい!>喜多見さん」
松岡修造 「出る時は出るものだからね、真でも<●2
ただ●2で対抗狼濃厚だとしたならば、いい男吊りに動くべきだったのかな……」
如月千早 「そこら辺は春香の灰見だから
私としてはなんとも、あの位置で●に見られないのだけで
も相当むずいし>春香」
無意識GM 「いい男の態度が静かでー吊り稼ぎさえすればいいってのに見えたけど霊界視点かしらねえ」
喜多見柚 「早苗サーン、こっちでーす
こっちに変質者がー」
如月千早 「やよい狐で狐勝ちはあってもいいやって」
できる夫P 「         ____
        / \  /  \
       ./( _) ( ●)  \
       /   、_',__,     |
       |           .|
       \         /

今回の狐勝ちは、狼勢の慢心ではないでしょうか?
狐を探す余裕はありましたからね!」
如月千早 「そんな感じではあった。」
萩原雪歩 「おかしかったといえば噛み方が変わってたくらいでしょうか…」
番外個体 「ギャハ☆(・ω<)>できる夫」
喜多見柚 「噛みにしろ違和感になる材料はあったと思うけど、どうかなー
狼全部吊りきれるかっていうとそれ以上に村(とアタシ)が吊り候補だったよね」
橘ありす 「番外個体さんあたりは、オメガさん噛みの時に死んでないとおかしいですからね
>雪歩さん」
如月千早 「あれだよ、番外個体に○の時に阿部さん噛みでもいいかもね」
番外個体 「両偽2-0-2で気抜くなって無理に決まってるよ、べいべー…」
諸星きらり 「にどめってすごいにぃー☆
まあでもどう進行しても厳しいものはあるにぃ☆>幸子ちゃん」
高槻やよい 「私狐なら狼勝ててたかもだけど、喜多見さん狐だと
もう吊れなかったから、どうしようもなかったかなーって>番外さん」
如月千早 「狼側としてはそれで
灰ざっくざく吊り噛みできるから」
神崎蘭子 「烈しき情動は鮮烈な戦慄を奏でる
(あんま灰噛むと「番外個体何で噛まれないのん?」説になるんですよねーと)」
無意識GM 「漂白噛みねー苦手だー」
できる夫P 「特に僕は票変えもしてませんからねぇ
普通に噛み先に●○用意して、灰噛んでいけば
良かったんでしょうね」
輿水幸子 「どうにもこうにも、うまくいきませんね>きらりさん」
番外個体 「やっぱそっちが一番勝ちやすいよねー>千早ちゃん」
喜多見柚 「そして狼勢が声をそろえて逆噴射狙いって言う<なんで噛まれないのん」
橘ありす 「その場合、春香さんが噛まれている…であれば、残っていても
違和感を消せるんですけどね>蘭子さん」
喜多見柚 「アタシも票変えしてないなー」
神崎蘭子 「――帰結する既決を!
(そだ。阿部さん噛めば良かったんじゃないのんですかね)」
如月千早 「ちょっと狼がおおすぎますね、やっぱ3Wはw>番外個体さん」
神崎蘭子 「既出の論室
(とか思ったらもう言われてました。)」
できる夫P 「初日移行はちょっと厳しいですからね
正直灰→共有噛みまでは読みましたけど
後はちょっと無理でしたねぇ、狐候補はそれぞれ票貰ってましたし」
輿水幸子 「オメガさん吊れないならダンジョンエビさんでいいや感」
萩原雪歩 「ですよね…そこに何で気付かなかったんでしょう…」
如月千早 「別にいま発言見返しても荒いことは一言もいってないし。
うん、問題ない。」
諸星きらり 「まったくだにぃ☆まあしかたない面もあるすぃ☆
かまれたのはきらりのせきにんだしぃ☆>幸子ちゃん」
橘ありす 「あー…そうでしたね、阿部さん噛んで占いロラのスイッチを押す…か」
如月千早 「というわけでお疲れ様。
であであw」
喜多見柚 「帰結する既決ってみて結婚の2文字が浮かび上がったんだけど、
既婚と結婚みたいな感じに婚の字が浮かび上がった…?」
番外個体 「まったねー、ひふみん」
神崎蘭子 「孤独な戦場……
(では、お先に失礼しますね。
割りとガッタガタだった自負はあるので反省です。お疲れ様でした)」
萩原雪歩 「千早ちゃん、限りなく何かが漏れてた気がする…お疲れ様です」
できる夫P 「そうですね、それなら確定○を噛まない違和感も払拭できるでしょうか」
喜多見柚 「それじゃあ、お疲れ様ー♪
ケーキと村建てありがとー 感謝ー」
松岡修造 「それじゃあ僕もログを読んでくるZO!
皆、同村ありがとう! ノシ」
無意識GM 「狼を減らして飽和を減速させながら確実に狼1匹を生き残らせる・・・恐ろしいわー」
できる夫P 「            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \
      /   ⌒  ⌒ \ )
    /     (>)  (●)ヽ
    |    //  、__',_, // | =3
    \            ,/
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !
  ⊂cノ´

では御疲れ様です!次はアイドルのパンツを物にしてみますよ!」
輿水幸子 「占い師でも○なら挨拶したりしますからね、ボクはたまに>きらりさん」
萩原雪歩 「あ、そうだケーキ!!
私もケーキ作って美希ちゃんに持って行かないと…」
無意識GM 「それじゃ私も帰るわねー
みんなお疲れ様ー」
萩原雪歩 「私はやよいちゃんのぶらじゃーさえあれば…」
橘ありす 「ここは、変態の巣窟ですか…」
諸星きらり 「じゃあじゃあおつかれさまだにぃ☆
むらたてありがとぉー!
まけちゃったけどぉ、きらりのきゅんきゅんぱわーでげんきだしてっ☆
せーのっ、きらりんっ☆」
高槻やよい 「これでいいんですか?
あとでちゃんと返してくださいね>雪歩さん」
輿水幸子 「割といつものことかなと思いますよ>変態の巣窟」
橘ありす 「まあ、狐はおめでとうございます。
それでは、私も失礼します…
みなさん、お疲れ様でした」
萩原雪歩 「なんだか羨ましいです… お疲れ様です、きらりさん」
橘ありす 「なるほど…そうでしたか…>幸子さん」
高槻やよい 「両偽でグレランすり抜けたら狐の天下でしたね
喜多見さんはおめでとうです」
輿水幸子 「んー、1匹も吊れてないなんて辺り、ボクもダメですね
お疲れ様でした。」
萩原雪歩 「お疲れ様ですぅ…」
萩原雪歩 「や、やよいちゃん!?
冗談だったんだけどな…>やよいちゃん」
高槻やよい 「ちょっといいブラなんですよ、それ>雪歩さん」
萩原雪歩 「そ、そうなんだ…なんだかごめんね…
私のも交換した方がいいかな」
高槻やよい 「サイズが合わないかなーって
私がもうちょっと大きくならないと・・・>雪歩さん」
萩原雪歩 「確かに私もやよいちゃんのは合わないかもしれないね…
あ。そうだ やよいちゃん、今からでも美希ちゃんのケーキ作ってもっていこっか?」
高槻やよい 「はい!
美希さん、今日は忙しくて来れなかったのかなーって
おいしいのを作って持って行きましょう!」
高槻やよい 「それじゃみなさん、ありがとうございました!
雪歩さんが吊れちゃったのが悲しかったです・・・
私、狩人だとなかなか勝てないなーって」
高槻やよい 「それじゃ、雪歩さん
春香さんにも手伝ってもらって、おいしいケーキ作っちゃいましょー!」
萩原雪歩 「うん、がんばろうね、やよいちゃん♪」
萩原雪歩 「お姉ちゃんって呼んでくれて嬉しかったよ…」
高槻やよい 「えへへ・・・雪歩お姉ちゃん、大好きだよ」
萩原雪歩 「私もやよいちゃんのこと、だぁい好き…♪」