←戻る
【劇場47】突発公演 月曜の部村 [52番地]
~月曜日だけど、いいですか?~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する
1 2 3 4 5 6 7 8
icon 三浦あずさ
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 高槻やよい
 (いぬふく◆
8XPr.rs71w)
[共有者]
(死亡)
icon 天海春香
 (ぷかぷか◆
uC9yX8lIHU)
[村人]
(死亡)
icon 神崎蘭子
 (水橋◆
Q1iqZnWgTo)
[人狼]
(生存中)
icon 喜多日菜子
 (うみゃ◆
UMyaXH2476)
[妖狐]
(死亡)
icon ベジータP
 (ふぉうど◆
WUdA2mF4wY)
[占い師]
(死亡)
icon ギャリー
 (海◆
XjEBI/8XY.)
[狂人]
(死亡)
icon 如月千早
 (らいち◆
yiPAtFBvAw)
[人狼]
(死亡)
icon 水銀燈
 (白カブト◆
vWbdXpni/g)
[村人]
(死亡)
icon メアリー
 (あノミ◆
UFJ9tXBoHk)
[村人]
(死亡)
icon 高坂桐乃
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[村人]
(死亡)
icon 四条貴音
 (◆
3105NAA55.)
[霊能者]
(生存中)
icon 島村卯月
 (デレデコ◆
Ioriptb23o)
[村人]
(死亡)
icon LP
 (レジィ◆
jVO.2NVEU6)
[人狼]
(死亡)
icon 萩原雪歩
 (ラグナスP◆
4HLPxvOCw6)
[共有者]
(死亡)
icon ののワさん
 (PIGU◆
5/T/AoDlKA)
[狩人]
(死亡)
神崎蘭子 「…あプロデューサーが次来る時は普通に来るって言ってます…」
如月千早 「お疲れ様、神崎さん。
私もそろそろ寝る事にしようかしらね?
・・・明日は今日のようには行かないわよ。」
神崎蘭子 「それではみなさん今日はお疲れ様です!(闇に飲まれよ!)」
如月千早 「賭けにかった結果掴めたものが勝利ではあるから・・・
そういう意味では、とても素晴らしかった。今日の勝利は間違いなく貴方のものだしね>神崎さん」
ベジータP 「・・・ま、やはりアイドルRPだな。
お前を見て改めてそう思う>蘭子」
神崎蘭子 「前にプロデューサーさんが言ってました…
「初日で良く死ぬが、一度生き残れば…こっちのもの!」」
如月千早 「占い先と噛み先が一緒じゃないと詰んでた、ってだけの話よ。
運が良かったのも勿論あるんでしょうけど、大バクチではあったと思うわ。」
神崎蘭子 「では我らも還るとしよう深淵の闇へ…(そうですねそろそろ解散しましょうか)」
ベジータP 「いや、顔には出さなかったが驚いた。とにかく驚いた。>蘭子」
天海春香 「千早ちゃん!これだけは言っておくよ!私の夢はア・イ・ド・ル!お菓子職人ではないよ!」
ベジータP 「ふん、今日は早めの解散ムードか?」
神崎蘭子 「(´・ω・`)そうですか…まあれは運が良かったってことで…
…そうですか…>千早さん」
如月千早 「高槻さんもお疲れ様。」
如月千早 「ええ、春香、お疲れ様。」
天海春香 「ん、やよいもおやすみ。」
神崎蘭子 「闇に飲まれよ!(お疲れ様ですやよいさん!)」
天海春香 「じゃあ本当にやばいのでお疲れ様です!みんなありがとうございました!
16人集まってよかった!明日からも(おそらく)毎日村は建つのでよろしくね!」
如月千早 「・・・あれは堅実というか大バクチというか。>占い先噛み」
高槻やよい 「ふぁ・・・・ちょっとオネムなので、今日は私も失礼しまーす……
おやすみなさい。」
高槻やよい 「まぁ、こんなこともあるかなって>ベジータさん
私も、村さんばっかりつっちゃったってことですしねー。」
神崎蘭子 「あの頃はまだ狩人残ってるんじゃないかって思ってましたから…堅実に行きました!」
天海春香 「あ、やよいありがとね。
そっかー、投票ミスしたけどそこから情報が得られる場合もあるんだね。
なんか面白い展開だったかもしれない。
その場ではあわわわわわわってなってたけど!w」
ベジータP 「オレのミスは・・・
・・・5日目にまさかの占い先抜かれを食らっちまったことか・・・
いや、オレ噛みしか頭になかったわけだが」
高槻やよい 「んー、そーなると仕方ないかなーって>春香さん
このあたりの情報の使い方がポイントだったかもです。
私もギャリーさん―水銀燈さん吊りきりでおわるかなーって思ってたけど。」
神崎蘭子 「闇に飲まれよ!まぁこのような児戯でも用意したことは感謝しよう(お疲れ様です!村立て感謝!)>三浦さん」
天海春香 「あ、ログ見てたら勘違いしてたので。
私見てた情報はやよいが言ってた投票先でした。
その上でも蘭子ちゃん狼に見えなかったんだよねぇ。
高槻やよい 「あやや、みんなお疲れモードですかねー。」
ベジータP 「フン・・・おつかれだ>あずさ」
如月千早 「あずささんお疲れ様です。村建てありがとうございました。」
三浦あずさ 「ちょっと早いけど、私もお先に失礼しますね
みなさんありがとうございました
またよろしくお願いしますね~」
ベジータP 「しかし、ここでアイドルRP以外でやったのは久しぶりだぜ
何故ベジータにしたのかはオレの知った話ではないな!」
ののワさん 「おつかれさまのヮ~」
三浦あずさ 「卯月ちゃんは、ちょっと仮眠してくるって言ってたわね>やよいちゃん」
三浦あずさ 「すでに落ちた方々も、来てくださってありがとうございました
どうにか無事に終了できました。やよいちゃんもサポートありがとうね」
如月千早 「春香、四条さんもお疲れ様です」
高槻やよい 「春香さんもお疲れ様です!

あれ……しまむらさん、今日はもういないのかな?」
神崎蘭子 「闇に飲まれよ!(お疲れ様です春香さん!)」
三浦あずさ 「春香ちゃんもありがとうね~」
天海春香 「あ、赤色に~!?」
高槻やよい 「四条さんお疲れ様でーす」
天海春香 「だいぶ反省したいのでもうちょっと感想戦したいとこなんですが!
今日は早く帰らないと終電がなくなっちゃうんで帰りますね!
あずささん!村建てありがとうございました!!
みなさんもまた遊んで下さいね!」
高槻やよい 「そ、そんなことないですよ春香さん!
だってバーストアピール、思い出作らないと増えないんですよ?
増えないと、ジュピターやミク先生に勝てません!」
如月千早 「バーストはバーストでもブラックジャックで22を超えた意味でのバーストアピールになってしまったけれどねw>高槻さん」
三浦あずさ 「蘭子ちゃんの勝負勘は見事だったわ~
LPさんの囲いも「あそこで蘭子ちゃんを囲うかな?」っていう疑念を生じさせたかしらね」
四条貴音 「お疲れ様!
またねー」
ベジータP 「お・・・
おう!任せやがれ・・・なんといってもおれはプロデュース民族サイヤ人の王子(ry>千早」
天海春香 「なんとなく、なんとなくなんだけどね、やよい?悪意がない?>バーストアピール」
神崎蘭子 「ふん…これが真の私の力だ…(はわわそうだったんですか!怖いアイドルRP怖い…)>狩人噛み」
天海春香 「ヤクルトじゃ安すぎましたね!>銀ちゃん」
高槻やよい 「そうですね。
神埼さんの今回の良かったところは、ちゃんと狩さんかめたことと、
それからそれから、疑いそうなところ先に噛んで行っちゃったことだと思います!」
如月千早 「ええ、わかっていますから、良いんですよ>ベジータP
仮にもプロデューサーなんですから、結果はともあれ、堂々としていてくれれば良いんです。
私の大切なプロデューサーなんですから。」
如月千早 「噛み先は結果論ではあるけれど、狩人を抜けたのはとても大きかったから正解、としかw>神崎さん」
ベジータP 「修行の約束が運のつきだというか・・・そ、その、悪意はなかった!>千早」
高槻やよい 「千早さんバーストアピール稼ぎすぎちゃったんですか!」
水銀燈 「それじゃ、皆お疲れ様ぁ。
GMは村建て、集まってくれた皆はありがとねぇ。
四条鯖は大体22:00~稼働してるから、また遊んでくれると嬉しいんだぁ。

    ______ __________
   |           |  |              |
   |           |  トュ、         |
   |           |  |//|          |
   |    只     |  |/リ          |
   | /___\  |   「           |
   |: |l__l__l__l__li |─┬───‐>==ォ……‐ミ ─ ────┐
   |: |l l l l ll |  |  ̄ ̄ ./ /:::::::::::::::::::::\  ̄ ̄ ̄:|i   |
   |:l二二二二l |  |  ー=′ 「::/::::::::ィ::」⌒⌒ヽ      |l   |
   |           |  |   ./   7}:::::/厂       ∨    |l   |
   |           |  |  /ィ │〉}::::{〈        ∨  .|l   |
   |           |  |    l∧イ 7:天〈           \  |l   |
   |           |  |   ′ | `介「         「  |l   |
   |           |  |     (|ィ  |¨|          ト  _|l_  |
   |           |  |      '1  冂   l}      ヾく::リ   |
   |           |  |       |   V    ∧      V/∧ .|
   |           |  |       {∧厶.イ //∧     トiハ厂  |
   |           |  |         |lト.イ///ハ   トリ::{    |
   |          !   |______ ,|l|:::|/W:::::}人ル':::::::::::〉  .ィ  ……カルピスにするべきだったかしらぁ?
    ≧ュ.___j_______厶イ≧ー─‐<::: ̄::}\´
                      {:::::::`>=、::::::::::::`二フ⌒′
                        ̄ (_/ ̄ ̄
如月千早 「そうね、思い出ポイントを稼ぎ過ぎた事が運の尽きだったわねw>春香」
ベジータP 「そういえば・・・今回水橋がアイドルで、オレが非アイドルか・・・
フン、珍しいこともあるな・・・・
・・・ま、よくできていた。」
天海春香 「千早ちゃんは、ベジータPとの思い出ポイントを稼ぎ過ぎちゃったせいかもね!w」
LP 「むしろ狩人でしたよw>神崎さん
では私はあっちの仲間の様子を見守ってきます
お疲れでした」
如月千早 「私の発言が狼っぽく見えなかったのであればそれは僥倖なんだけれどねw>高槻さん
運も悪かったけれど、イメージとして狼っぽかったらLPさんも含めて厳しくなってしまうから・・・頑張ったわ。どう頑張れば良いのかも良く分からなかったけれど。」
高槻やよい 「ちなみに、今回霊騙りだったら結果どうするつもりでした?>千早さんの>ギャリーさん」
天海春香 「あ、一応でようとしてたんですね。ギャリーさんも。」
如月千早
メアリー 「むう・・・イブの所に行く
お疲れ様、皆またねー」
神崎蘭子 「LPさんどこ行ってたんですか!あと二日目の夜時間危なかったンですけど
噛みはあれで大丈夫でしたか?」
ギャリー 「村人として村を滅ぼせばいいだけだしねー>やよい
今回のケースは霊騙りと狩人騙りは流石に用意してたけど」
天海春香 「発言だけじゃ読み取れなかったから投票先も見てたんだけど、毎日投票先のログはとってなかったんだよねぇ。失敗したなあ>やよい」
水銀燈 「ま、回数を重ねれば銀ちゃんみたいなアリスになれるわぁ。>蘭子」
高槻やよい 「あ、そ、その千早さんはホントに狼さんだなんて……
あの、その、こんなこともあるかなって!だけど負けましたよ!」
ののワさん 「ののワさんのランプ肉に歯型がついてしまったのワ~」
高槻やよい 「ギャリーさんが役にでるわけないじゃないですか
趣味ですよ趣味。」
LP 「向こうの村で早速吊られてしまいましたよ…
ですが神崎さんは見事勝ったのですね
全部あなたの実力です。おめでとうございます」
神崎蘭子 「本日の失態:ログ初日から取り忘れました!…orz」
ギャリー 「出ようかなーと思って準備したんだけどののワさん噛まれはちょっと想定してなかったのと…あと、朝明けるのが遅くて動けなかったのよね>ベジータ」
水銀燈 「そうね、そう難しいコトじゃない。<吊りと灰の数>蘭子」
メアリー 「うー!>水銀燈」
ベジータP 「ギャリーは・・・
霊騙りに出なかったのは結果的に正解か?いや、どうだかわからんが・・・」
高槻やよい 「うん>春香さん
だからね、神埼さん視点、ベジータPとラインのつながっている四条さんを
どうみるか、ここはポイントだったと思うんだ。
発言じゃなくて、投票でみるとちょっとちがったなーって。」
水銀燈 「仕方ないわよぉ、負けちゃったんだモノ……。>メアリー」
如月千早 「・・・嫌な感じだったのは深夜の高坂さんの行動のせいじゃないかしらね」
ギャリー 「私が仕事したら狼を滅ぼしちゃうわよ♪>蘭子ちゃん
それでもいいならいくらでもでてあげるけど?」
ののワさん 「蘭子は今日みたいな進行だと、吊り数と灰の数を計算すればいいと思うのワ
メアリー噛みの日に、ベジータがメアリー以外噛んでたら吊り3・灰3で詰んでたのワ~」
メアリー 「・・・むう、でもでも、ギャリーだけイブとずるいよ>水銀燈」
神崎蘭子 「いやいやいやもうあの状況じゃ無理ですって>三浦さん」
高槻やよい 「そーですねー。
ちょっとイヤな感じあったから、そこだけ強硬したのは失敗だったと思います>ののワさん」
ベジータP 「お前らはオレを超えた・・・!
なら、次の舞台は宇宙一のアイドルだ!ついてきやがれ!(コロンビアAA)>蘭子」
天海春香 「あぁ、ほんとだ。その前の日も貴音さん投票だったんだ。蘭子ちゃん。」
神崎蘭子 「というかギャリーさん狂人なら出てきてくださいよ
本当に私大変だったんですから!」
水銀燈 「そう膨れないの、おばかさぁん。>メアリー」
三浦あずさ 「蘭子ちゃんのRP、楽しそうだったわね~
RPを最後まで押し通せればカンペキだったかしら
でも、よくがんばったわね、おめでとう」
四条貴音 「私はベジータ殿を盲信する主張故
噛まれたらどうしようもないです!!」
メアリー 「・・・むーギャリーつりー>やよい」
水銀燈 「別にいいわよぉ?きちんと決めるのは大事だしぃ……。
ただ、6日もきっちり自分の意見で吊った方が一貫性はあったかもしれないわねぇ?>やよい」
神崎蘭子 「あプロデューサーがなんかどこかで見たことあるようなポーズ取ってる
※(解答コロンビアAA)」
ギャリー 「いやー一緒に残ろうといわれた時はちょっと嬉しかったわよ>水銀燈ちゃん
だけど発言見返して・・・あかん、これ村勝ちで終了じゃんってなってどうしたものかと
ののワさん 「LWほぼ確定(潜伏狂人はいるかも?)だったし、村人まかせでよかったのヮね>やよい」
高槻やよい 「いや、違うよ?
それは私が吊りたいから吊ったんだよ>メアリーちゃん
多分そうしないと吊れないかもだから、そうしたの。」
如月千早 「初と言ってもここでの初ですけどね」
メアリー 「むーむー・・・私の手で釣るつもりだったのにー!>ギャリー」
神崎蘭子 「もうそのあと大変だったんですよ!」
高槻やよい 「んでんで、神埼さんを釣りたくなる理由はあったんだけど、
それって四条さん投票で、あそこまで考えいけたんだけどなぁ。
うむむ、正直、ギャリーさんと水銀燈さん最終日とか、頭がうにになるからやです!」
三浦あずさ 「すごくドキドキする村だったわ~
みんなありがとうね」
メアリー 「別に指定なんてしなくていいと思うよ?>やよい
キリノ、村人だったし」
如月千早 「ぶっちゃけ私は何もしてないですけどねw>水銀燈
まさか初狼がこのような形で終わるとは思いませんでしたがw」
神崎蘭子 「本当は霊能COしようとしてたんです私!
でもべジータPが●出すから…」
ベジータP 「ふん、かわいいやつらだ・・・>千早、蘭子」
天海春香 「ベジータP・・・あなたの仇、討てませんでしたぁ・・・」
水銀燈 「ま、褒めたげるんだぁ。おめでとうよぉ?>蘭子・L・ちひゃー・ギャリー」
ギャリー 「まぁ勝てたからよしとするかしらね
イヴにいい土産話もできたことだし」
高槻やよい 「村さんは多分もうギャリーさん―水銀燈さんの二択に入っちゃってると思うんです。
神埼さんを吊るなら、きりのんさんの位置、でも、私きりのんさん残したくなかったんで、あそこ実質指定しちゃったんですよねー。」
神崎蘭子 「…ハッ私ったらいったい何を・・・!(カッー)」
天海春香 「色々だめだったなぁ。しかもギャリーさん狂人かぁ。」
如月千早 「ベジータPは初日に私を弾劾するなんて事をしてしまったのだから良いんです。
あんなに懐いていた私を・・・」
メアリー 「むううう・・・!
まあギャリーが死んじゃってるしいいや」
ベジータP 「おい蘭子!
てめぇ・・・できるじゃねぇか!色々と!」
神崎蘭子 「やった!やりましたよ!プロデューサー!(抱きつき)」
水銀燈 「その、ごめんなさいね…… お、怒らないで頂戴ね?>ベジータ」
四条貴音 「お疲れ様です。
なんか貴音RP乗らなかったですね」
ののワさん 「ののワさんを即なでなでしたことを褒めてやるのワ」
三浦あずさ 「みなさん、おつかれさまでした~
狼さんたちはおめでとう!」
ギャリー 「お疲れさまでした」
天海春香 「うーん、ごめんなさい。」
高槻やよい 「お疲れ様でーす。
神埼さん、すごいです!おめでとう!」
如月千早 「これは神崎さんのすごいGJね・・・お疲れ様。
3日目に二人ともいなくなってごめんなさいね。」
水銀燈 「お疲れ様よぉ?」
ベジータP 「そ・・・そんなバカなー!!!」
神崎蘭子 「お疲れ様でした!やりました!」
四条貴音 「あーらら」
メアリー 「おつかれさまー!」
ののワさん 「おつかれのヮ~」
ゲーム終了:2012/05/21 (Mon) 23:53:53
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天海春香さんの遺言   ,ィニニニ>、, -───-、|:::::::,::::::::::::::::ヽ  < プ ど
  /:::::::::::::::::::::::ヽ    __`>、:::::::/:::::}  < ロ う
 {::::::::::::/⌒ヽ_ノ   ,ィ:::::::::::::::::\\::::::ノ  < デ で
 ∨::::::::::::::/  //::/:::l::|::l:::::::\\ Y   <  ュ す
  ∨:::::::/   / /:::::/://:::|::|:::::\::\}、!   < | か
   〉-‐'   / /::/://|::::|:::|::::」」/|:::∧   < サ っ
   l     / /:::| `>==‐ ̄ ,イテミ |::::::∧  < |
   |       l::::::| /ヒl::ミ     ヒクノ|:::::::::∧ < さ
   l      |::::::| ヽLェク   、   |:::::::::l:::| < ん
   ∨     |:::::ハ        __  /|:::::::::| リ < !!
    \__   |:::::::::\ U  ( } / リ|::|::|    ∨∨∨∨
    /::\l ∨:::::::::::\    //ハ|/|/
   /::::::::::::::ヽ `ー---- 二フィ=ュ::::::|
  /:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄| ̄// ィllミ==''://
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヾ=イ| ヽ∨/
/:::::::::::::::::::|:::::::::::/      |.|  |」l'
::::::::::::::::::::/::::::/       |」   |
:::::::::::::::::/ ̄´              ノ
::::::::::::::/           ,二二>'
:::::::::::/     \__>'´ /:::}
::::::/           /:::::|
/       、_,>┐{:::::::::::!  __
∧          / ∧::::::::|      )ヽ
:::::\    ニニニニ --' ノ|::::::::|__    / /
:::::::::::>---------─''´::::|:::/::::ヽ
水銀燈さんの遺言                                 __
         ___                   ,イ::::ヘ,
.         ノ:::::::::ヘ       .r 陀ァニニ ー 、 .y:::::::|::::::ハ
       /:::::::::::::::::ヽ, /.:. ≧^ヽ ― 、_:::<、::::;イ::::::::∧
.      ∧:::::::::ト.、;;:::>.:./          ` ヽ_:::へ:::::::::ヘ
      j:::::::::::/   .∨/         、    ム、 ヾ、::::ハ
      丿::::::/... /イ     ,        !l } }l   l:!ヘ.  `<::::ヽ
....   r'::>"     l:l〃   .i i!ヽ、   V⊥}1!i l l⊥!    ` ̄
.     ̄.       /{l:l i | i! iト、i;\ /i _i_!!l / /}lTl }
             ヾニイ i i! i 升_十-、/ ' 紗} 〉j/l !l:l.ソ
.              lⅥ 、 jル'〈 f沙    ::::::: /,  ! リ
            | 〉ハ ー廴:::::::::  ' ,  'イj  !  i
.             ;、}ヽ'j,ンノi!ヾヽ  `   ,jヽl ハ_,⊥
.               彡 弋`/ //ノメ}> - イ/   |/ ヘ ヾ、
              丿 , ' ´  ̄ ¨ て! V y::/ `'''' ''''' ヽ  ヘ
             /  /      [:::::}ワ{::::]         ハ ∧
            /  ,.' , ___ 、_   ゝ 人 ノ       ,   !   ハ
          / r''´  ̄┌ー--`  ` ´     ` !.  j    ヘ
         /_ノ      - ニニ-、 、 ,        ヽ j.    ∧
         ,.' / ゝ、___ _ ト へ,   y         _.  ヘ    ハ   どこ見てるのよぉ?
      / λ  ト、/;:;:\ ヽ`'    {       /:ヽ ハ     ∧
     /,イ/`ー 、oノ;:;:{:;:;:;:;:;>.、   !    ,.,<;:;:;:;:!;:ヘ. !     リ
      / //   ト {;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:≧-⊥-:≦;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:Y       !
     //     j ,入;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:>;=;<;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.|;:ノ     |
.     j {    ! /   ヾ;:;:;:;ー''";:;:;:!;:;:;:;:;:`'''ー;:;:;:>''"ハ   !    |
     !. ヽ.  , ' /   .{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;λ     .!   |   ! !
.    ! , ` -' /    ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i ',     !  |  ,イj
.     ! ,イ   イ     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ハ ',.    !  ! ,' .レ
.    レ .!  /i    /: :!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:';:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/::ヘ .ヘ.     ! !/ ,'
.       ! / {  , ': : : :!;:;:;:;:;:;:;:;:;;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.': : :ハ  ',    ! !
       V .| .,:' : : : : :v;:;:;:;:;:;:;:{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;.:' : : : : :}.  ',   .!j
         レ': : : : :-; ;{;:;:;:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;:;:;:;.:': : : : : : : !   ヘ__ ,ノヘ   __、
           ∧: : : : : : : :ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ : : : : : : : : ! レ    ノ ̄ ニニ`-,,
         j: : : : : : : : : : : :V;:;:;:;:;/: : : : : : : : : : : レヘ  ,ィー´ ー<、 ̄
        j: : : : : : : : : : : : :ト;:;;.:': : : : : : : : : : : : : j  `´ `ヘ-ー''''''
天海春香 は無残な姿で発見されました
(天海春香 は人狼の餌食になったようです)
神崎蘭子 は 天海春香 に狙いをつけました
四条貴音の独り言 「あ、適当です
すいません」
神崎蘭子(人狼) 「というかけっちゃくつけますねはい」
「◆三浦あずさ いいわよ~」
四条貴音の独り言 「やはり水銀燈は狂人であったか!?」
神崎蘭子(人狼) 「はやがみいいですか?>GMさん」
四条貴音の独り言 「ベジータ殿おおおおおおおお!」
天海春香の独り言 「早噛み指示してあげてください」
神崎蘭子(人狼) 「やった~やりましたよ!狼のみなさん!そしてプロオデューサー!」
四条貴音の独り言 「みょーん!」
天海春香の独り言 「あぁ、ごめんなさい。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
水銀燈 は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
天海春香0 票投票先 1 票 →水銀燈
神崎蘭子1 票投票先 1 票 →水銀燈
水銀燈3 票投票先 1 票 →神崎蘭子
四条貴音0 票投票先 1 票 →水銀燈
天海春香 は 水銀燈 に処刑投票しました
四条貴音 は 水銀燈 に処刑投票しました
神崎蘭子 は 水銀燈 に処刑投票しました
水銀燈 は 神崎蘭子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
神崎蘭子 「あ、いらないです(素面)>水銀燈さん」
天海春香 「わあなんだこれ」
四条貴音 「私はらぁめんに乳酸菌を入れる人はちょっと・・・」
天海春香 「うーん、まぁ吊られない可能性はありましたが、囲いますかね?>銀ちゃん」
水銀燈 「じゃ、じゃあ銀ちゃんを吊らないでくれたら秘蔵のヤクルト進呈するわぁ!(どやっ」
四条貴音 「これ負けたらベジータ殿が5日目●ひかなかったからだってことにしませんかっ?(ぶん投げ」
水銀燈 「ね、ね、タカネ……。
あんたは私を信用してくれるのよねぇ?>タカネ」
天海春香 「でも蘭子ちゃん昨日の投票以外全くじょうほうないんだよなぁ。
囲われたにしてはどうせ破綻するんだし。」
四条貴音 「あわわわわわわ」
神崎蘭子 「(わたわたわたわた)」
水銀燈 「か、考え直さないかしらぁ……。>はるか」
四条貴音 「おろおろおろおろ」
水銀燈 「ま、案外LPは自分が吊られないと思って囲っただけなのかもしれないしぃ?」
天海春香 「んー、銀ちゃんかな。やっぱり。」
水銀燈 「この天然娘がメアリー占い噛みなんて綱渡りを経る度胸があったのか、
さもなくばてきとーにやったらそーなったのか、の差ね……。」
神崎蘭子 「うう…もう何かを考えてる余裕もないです…」
天海春香 「私は霊狼を考えたわけではないんですけどね。
その後の蘭子ちゃんの投票先が変わったのが少し気になるかな。」
水銀燈 「……あ、そう。>蘭子」
神崎蘭子 「すみません!ほとんど何も考えてないです!ごめんなさい>水銀燈さん」
四条貴音 「あれで決めましょう
あれで
じゃんけんで!(既に性格崩壊」
天海春香 「本当にごめんなさい、投票先間違えました!」
水銀燈 「蘭子がどの程度霊狼を考えてあの投票をしたのか、ね……。」
四条貴音 「ど、どうすればっ」
天海春香 「本当にごめんなさい、投票先間違えました!」
四条貴音 「私のこされました!」
神崎蘭子 「おはようございます皆さん!今日も朝ですよ!」
四条貴音 「んー」
水銀燈 「おはよぅ。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
高槻やよいさんの遺言                              __
             , -―-<      _  _r ´.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.r┘⌒´.:. ̄.:.: .:.:.:.-z、.:.:.:.:.:ヽ
           |.:.:.:.:.r'.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..:.:マ.:.:.:.:.:.ヽ
           /{.:.:.:./.:.:.:.:./.:.:.,.:.:.:.:.::.:.⌒.:.:.ヽ.ヽ_..::.:.:.:.:}
          r'.:.:}.:./!.:.:.:.:/ ⌒ /!.:.:.:.:.}.:.:.:}.:.:}.:.:.:」Y`ヽ:/
           ,.:.:/ .!.:.:.:.!|:∧/ L..:.:ル/ !.:rヽヽ_)
           }.:} 、 レL 」! ___   '―‐ }/  `ー┤
           ヽ乂) |.:.:.:.:.:!  /_   、 /   /⌒  うっうー!
            `¨ |.:.:.:.:.ハ ''' Y´   }/   /
              |.:/i/ レ`> ┬‐一/   /      良い子のみんなでもやし祭りです!
              l'     /´!>ー< !  /
                   / ∧ノ _.n \ {
                  / ./ Y`  -㍉ メ、
                _ノ  / _{i´    }__ Y
                >_, V´ ヽ _ ノ }ノ|
               r'_rァ-」|` ー―一 ¨´_!
                     丁. ァー―┐´ |
                    l  |    !  |
                      ├┤.   ├┤
                     | |     | |
高槻やよい は無残な姿で発見されました
(高槻やよい は人狼の餌食になったようです)
神崎蘭子 は 高槻やよい に狙いをつけました
高槻やよいの独り言 「あ、これあるかな。」
天海春香の独り言 「投票先が興味深いなぁ・・・」
高槻やよいの独り言 「あ、でも……四条さん投票かぁ。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
天海春香の独り言 「まぁ狂人にはみられないね。冷静に考えると。でもひどいですね」
高槻やよい(共有者) 「吊るなら、きりのんさんの日かな。
だけど、あそこできりのんさん吊らなかった、私的には面倒臭いです!」
神崎蘭子(人狼) 「次は…やよいさんか…春香さんかな…?」
四条貴音の独り言 「というか、どうすれば?」
水銀燈の独り言 「蘭子吊りを押すべきだったかしらね……。」
高槻やよい(共有者) 「神埼さん、なー。
吊る時期を過ぎてる気もします。」
水銀燈の独り言 「噛まれるのはやよいしか考えられない――。」
神崎蘭子(人狼) 「(P:一度生き延びてしまえばこっちのもの…)ハッ!
高槻やよい(共有者) 「でも、それってホントはダメなんだろうなぁ。」
高槻やよい(共有者) 「しょーじき、私、明日水銀燈さんに入れる気しかないんですよね。
ここまで神埼さんを吊らない以上。」
水銀燈の独り言 「霊含めて2Wなら完敗ね。」
天海春香の独り言 「狂人に見られかねないこの動き!これはひどい!」
神崎蘭子(人狼) 「まさか人狼でここまで生きてるとは思いませんでした…」
四条貴音の独り言 「え?どうすればいい?
わかりません!」
高槻やよい(共有者) 「そーなんだ。
そーなったら、四条さん候補にいれるべき、かなー。」
神崎蘭子(人狼) 「さてと…次はどうしましょうか…」
天海春香の独り言 「うわああ、本当にごめんなさい!」
四条貴音の独り言 「水銀燈が潜伏狂人ですか?
なるほど」
水銀燈の独り言 「霊狼、ねぇ……。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ギャリー は投票の結果処刑されました
6 日目 (2 回目)
高槻やよい0 票投票先 1 票 →ギャリー
天海春香0 票投票先 1 票 →ギャリー
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →四条貴音
ギャリー4 票投票先 1 票 →四条貴音
水銀燈0 票投票先 1 票 →ギャリー
四条貴音2 票投票先 1 票 →ギャリー
6 日目 (1 回目)
高槻やよい0 票投票先 1 票 →ギャリー
天海春香0 票投票先 1 票 →四条貴音
神崎蘭子1 票投票先 1 票 →水銀燈
ギャリー2 票投票先 1 票 →四条貴音
水銀燈1 票投票先 1 票 →神崎蘭子
四条貴音2 票投票先 1 票 →ギャリー
ギャリー は 四条貴音 に処刑投票しました
高槻やよい は ギャリー に処刑投票しました
四条貴音 は ギャリー に処刑投票しました
水銀燈 は ギャリー に処刑投票しました
天海春香 は ギャリー に処刑投票しました
神崎蘭子 は 四条貴音 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
天海春香 は 四条貴音 に処刑投票しました
ギャリー は 四条貴音 に処刑投票しました
神崎蘭子 は 水銀燈 に処刑投票しました
高槻やよい は ギャリー に処刑投票しました
水銀燈 は 神崎蘭子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
水銀燈 「三者三様、ね……。<やよい・はるか・タカネ」
ギャリー 「あら、霊能から誘導されちゃってるわねー…んー
まぁそれならそれで仕方ないっちゃ仕方ないんだけど」
高槻やよい 「ふーん。んー。」
天海春香 「言ってもいいのかな?
私は銀ちゃん怪しめにみてるかなぁ。」
神崎蘭子 「あぁ…」
水銀燈 「へぇ……そーなんだ。>ギャリー」
四条貴音 「ベジータ殿も疑ってたみたいなので」
ギャリー 「上にイケメンがつくオネェ系男子らしいわね・・・私もよくはわからないけどそう評価されてるそうよ>水銀燈ちゃん」
四条貴音 「そうですねぇ
ギャリー殿でしょうか?>高槻やよい」
四条貴音 「ん?」
高槻やよい 「はるかさーん、しじょうさーん、
どこがあやしいですかねー?」
神崎蘭子 「 」
天海春香 「うーん、でも今のログだと今日投票する先なんともいえないんだよね。」
水銀燈 「女は強いモノよ。貴方は…… オネエ、ってところかしらね。>ギャリー」
ギャリー 「誰かしらねぇ…」
神崎蘭子 「う~ん全然わかりません!!」
水銀燈 「さぁ。>蘭子」
高槻やよい 「うん、私もそー思いますよ?>水銀燈さん
だからまぁ、流石に今日は誘導したくないかなって!」
四条貴音 「どうなんでしょうね」
ギャリー 「そう?
やよいちゃんはしっかりしてるわねー…イヴもそうだったけど最近の子ってみんなこんな感じなのかしら」
神崎蘭子 「さあ…残った人で怪しいのは…誰でしょうか?」
高槻やよい 「まぁそうなると、私、もう決めちゃってるんですけどねー。」
水銀燈 「それを考えるのは明日に残ったヒトの役目でいいわ。
まぁ、今日終わってしまえれば何の問題もないのですけどね。>やよい」
高槻やよい 「だから、ここには確定○が3人なんで、
ぶっちゃけ、1村決め打つだけでいいんですよねー。」
ギャリー 「誰か一人村を決め打つ作業ってとこね>要するに」
神崎蘭子 「まあ当然ですか…でもまだまだこれからですよ~!」
高槻やよい 「しょーじき、四条さんはもう吊るとかないかなって。」
天海春香 「桐乃ちゃんLWとしか見てなかったから正直こまったなぁ。」
水銀燈 「ま、お疲れ様と言ってあげるわぁ。>野菜P」
神崎蘭子 「!?占いさんが噛まれていますね…」
ギャリー 「まぁ終わってないから当然よね…やれやれってとこかしら」
高槻やよい 「んー……おはよーございまーす。」
四条貴音 「ベジータ殿・・・」
天海春香 「おはようございます!ベジータP・・・!」
水銀燈 「おはよぅ。」
ギャリー 「皆さん、おはようございます」
四条貴音 「霊能を宣言します。
高坂桐乃は○でした」
四条貴音 は ギャリー に処刑投票しました
神崎蘭子 「や…皆さんおはようございます!!」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ベジータPさんの遺言 ば、馬鹿な!
このオレが・・・!
いや・・・アイドルたち・・・お前たちがナンバーワンだ!
ベジータP は無残な姿で発見されました
(ベジータP は人狼の餌食になったようです)
神崎蘭子 は ベジータP に狙いをつけました
ベジータPの独り言 「あとは任せたぜ・・・・アイドルたち!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ギャリーの独り言 「ただしライターはずっと携帯してるけどね>メアリー
吸わないけど、キャンディーで我慢してるけど」
高槻やよい(共有者) 「でも、狼さんが繋ぐ必然性がないんですよねぇ。」
天海春香の独り言 「狂人生きてる場合、考えた方がいいのかなぁ・・・」
高槻やよい(共有者) 「神埼さん吊りして、最終日、位しか思いつきません……
そーなると、水銀さんとギャリーさんなんだけど。
……貴音さん?もう確定○でいいですっ……っていったら……」
水銀燈の独り言 「やよいが残るか春香が残るか次第。タカネを噛むなら褒めてあげればいい。」
ベジータPの独り言 「いや、出ればそれはそれで詰みだが・・・まぁいい・・・
狂人だったら泣くぞ!」
ギャリーの独り言 「流石に私狼でメアリー食べないわよ
あの子自体は悪い子じゃないってのは知ってるからね」
神崎蘭子(人狼) 「…だいじょうぶかなぁ……?」
天海春香の独り言 「終わらないんだ、難しいなぁ・・・。」
神崎蘭子(人狼) 「とりあえず狩人さんはいなさそうなので…行ってみます!」
天海春香の独り言 「終わらないんだ、難しいなぁ・・・。」
水銀燈の独り言 「タカネを疑わない限りは問題ないのだから、明日ギャリーで勝負をつけるべきかしらね?」
ギャリーの独り言 「そんな気しかしませんよ ただ私はどのタイミングで吊られにいくべきかしら?
それとも残るべき?」
神崎蘭子(人狼) 「ほとんど首無しニックですよ…プロデューサー…」
ベジータP は 神崎蘭子 を占います
高槻やよい(共有者) 「んー、無理ですかぁ。
そしたらそしたら、あと2回、ですねぇ。」
ベジータPの独り言 「まぁ、まだ春香狩人の線が残っているか・・・」
ギャリーの独り言 「まぁ、はるるん狩人なら今日COしないんですけどね!」
神崎蘭子(人狼) 「う~首の皮一枚つながっています…」
水銀燈の独り言 「……さて、ね。>きりりん」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
高坂桐乃 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
高槻やよい0 票投票先 1 票 →高坂桐乃
天海春香0 票投票先 1 票 →高坂桐乃
神崎蘭子1 票投票先 1 票 →高坂桐乃
ベジータP0 票投票先 1 票 →ギャリー
ギャリー1 票投票先 1 票 →高坂桐乃
水銀燈0 票投票先 1 票 →高坂桐乃
高坂桐乃6 票投票先 1 票 →神崎蘭子
四条貴音0 票投票先 1 票 →高坂桐乃
ギャリー は 高坂桐乃 に処刑投票しました
天海春香 は 高坂桐乃 に処刑投票しました
ベジータP は ギャリー に処刑投票しました
高坂桐乃 は 神崎蘭子 に処刑投票しました
神崎蘭子 は 高坂桐乃 に処刑投票しました
水銀燈 は 高坂桐乃 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
水銀燈 「私この分だと最後はアンタと残りそうなのよねぇ?>ギャリー」
高槻やよい 「狩人さん、もういないかなって!>神埼さん」
ベジータP 「ち、違う!
勝ってからだ!」
ギャリー 「ちょっとwww
夜中の変態行為ってなによwww>桐乃さん」
高坂桐乃 「私吊っても終わらないから、まー避けた方がいいと思うけどねー>やよいちゃん」
四条貴音 は 高坂桐乃 に処刑投票しました
高槻やよい 「……はわわ、ちょっとだけ自分のしこー、漏らしちゃいました!
反省でーす!」
神崎蘭子 「(う~狩人さんが返事してくれません…プロデューサー…)」
水銀燈 「ま、ね。>桐乃」
高坂桐乃 「何故、夜な夜なの変態行為バレたし>やよいちゃん」
ベジータP 「あとは任せたぜ!アイドルたち!
モヤシパーティーは買ってからだ!」
天海春香 「んー、卯月ちゃん疑う位置だったのかな?なんか誘導されて吊られた感じがするんだよね。」
ギャリー 「あの子自体は悪い子じゃないのよ…ずっとひとぢぼっちだったから友達が欲しかっただけ…にね…>水銀燈」
高坂桐乃 「まーねー
でもホラ、把握してるとは限らないんじゃない>水銀燈
だから一応聞いたんだけどさー」
高槻やよい は 高坂桐乃 に処刑投票しました
高槻やよい 「私はきりのんさんn吊りたいですけどね。」
高槻やよい 「いないならまぁ。」
ベジータP 「・・・チッ!
そういうことか・・・!」
神崎蘭子 「…狩人さ~んいないんですか~?」
高坂桐乃 「貴音は呪殺出た時点で疑う場所じゃないっしょー」
水銀燈 「ふぅん……。>ギャリー」
高槻やよい 「じゃー、どーせそうじゃないならべじーたさん今日までの命なので聞きます。
狩人さんいますかー!」
水銀燈 「居るなら言わずとも出ていると…… そう、思うのですけどね。>きりりん」
四条貴音 「面妖ですね>天海春香」
高坂桐乃 「でないなら、グレラン三回抜けるとか狼乙
噛まれるベジータマジ乙」
ギャリー 「ああ・・・主人公(イヴ)を取り合うことになるからね…>水銀燈
どうしてもああなっちゃうわけ」
天海春香 「面妖ですねっ!>貴音さん」
神崎蘭子 「は、はい!がんばります!>やよいさん」
高槻やよい 「だいたい、最終日に残したいところは決まってきたんですけど
って……はわわ!神埼さん頑張ってください!」
高坂桐乃 「そんじゃま、グレラン続行なんだけど
狩人生きてるなら出ていいんじゃない、とか思ったり
ギャリー 神埼 銀ちゃん 私
詰むわよね?>生きてたら」
ベジータP 「ちっ・・・よくやりやがるぜ>狼
まぁ、大方負けはしねぇだろ・・・!」
ギャリー 「メアリー噛める位置にいる狼ってどこよ?
投票が総統入ってないところなのはわかるんだけど」
水銀燈 「ね、ギャリー。あんたメアリーのコト、嫌いだったの?>ギャリー」
天海春香 「メアリーちゃん占いですか。グレー減らないかあ、残念。」
高槻やよい 「んー。まぁグレランですねー。」
四条貴音 「銃殺が2回起きたとか?」
神崎蘭子 「う~んそろそろ素に戻ります…」
高坂桐乃 「うへぇ、まぁベジータP噛み良く今日は避けたなーというか」
水銀燈 「そ。なら引き続きグレランするしかない。
状況は変わらず、綱渡りをする狼もいるモノね。」
ギャリー 「あら、詰んで…ないのねこれ
狼もなかなかやるじゃないの」
天海春香 「おはようございます!狼さんは、狩人探しですか。」
高槻やよい 「んー。」
水銀燈 「いえ、野菜Pの結果次第、ね……。」
ベジータP 「・・・む、すまん
メアリー占いだ」
高槻やよい 「おはよーございまーす!」
四条貴音 「霊能を宣言します。
島村卯月は○でした。」
神崎蘭子 「クク、造作もない(今日も頑張ります!)」
水銀燈 「あら……?>メアリー」
ギャリー 「皆さん、おはようございます」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
メアリーさんの遺言
 ┏==========┓
  |l._,ィ_´_Y__`_、_.||
  ||.`Y i,.┬、j Y´||       . . -― -- . . ._
  |l  ゝ二二ノ  !!     ィ: : : : : : : : : : : : : :  : `゙`丶、
 ┗==========┛  /: : : :ィ'": /: : : : : : : : : : : :\~
             /: : : /: : : /: : : : : :{ : : : ヽ、: : : : ゙.、
            /: : : /: : : : :/: : : :i : : ! : : : : i > : : : : ゙,
           /ノ: :j!: : : : : !: : : : ! : : i! : : }: :}ィ㌫ : : : }   知っちゃった・・・?
        .゙ー=彡ィ: : i: : : :{: : !: : : : !: : :j"、: ノ: :! {:;ヽ: : !リ
          / i!i!: : :!: : : :i: : :; : : :λ: :j!示ソ`ソ ゝソ}:ノ: `彡  メアリーの秘密
         . .{ :i { : : i : : : :}:゙、: : : : : :∨:+:::ハ    ノリ: : ヽ
         弋ゞ、: :{ : : : j: : ゙、 : r=\\ ノ_,  , λ: : /
           `'ミヽ: \ ハ: : : : 弋__゙, ゙ー=< __ ..:< ゝ:廴_ノ
         Y(   ): :}、: \: :}: ハ: :_ \: _:ヽ :}ヽ:ヽ )〉
         ゝニ=彡イ ト : : ハノ: ノ:ノ/) ノ;:;:;:;}`/ノ  〉リ
           ノ: ,;ノ/}:=彡イ:/:,イr=≡=廴゙彡 i!:/
島村卯月さんの遺言 デレマスメインヒロインのはずの
私のAAが見つかりませんでしたー!(涙)
うう、早くSRになってもっと有名になりたい・・・
メアリー は無残な姿で発見されました
(メアリー は人狼の餌食になったようです)
神崎蘭子 は メアリー に狙いをつけました
高槻やよいの独り言 「投票/占う/護衛] →右下に延長ボタンがありますから>GM」
高槻やよいの独り言 「んー噛みが遅いんですよねぇ。」
高坂桐乃の独り言 「ふひひ。やよいちゃんの洗濯前の衣装

                 /.     ..  ..:/  .          ヽ
               / /:  . ..:./ .:ィ  . .:/:  :  : . .  . .    ‘,
               .′ i   ..:/..:/ i   .:/ :′:i:  ヽ: ヽ : : : .  ハ
               | ,{: { .: ...:/一x. |  : /| :{  :{:. . .i:  :  :!     i
               {ハ: :.: .:イ:/__ ヽ{  i:{|:{:.  、:..:..!:  }   } : .  }
               乂 Vヽ:{ヤiうミx 八 .:|:{ハ:ト_ \.:}:  レ'> ′: }: :
             ,. -―‐v' :小 ト:::リ   ヽN ≦_ ̄` ミ::}/ィ'  ; .′' .′   くんかくんか
             /  ` ー┴j_/ ⌒` ,    彳厂:ミiy `匕ムィ:/ / / ′
          /  ー― y >ミ== 、       _ヒ..::.ソ}》 ノ‐一 '/ / /:  !
            /   ` ーy' \// >\      `ヽ / . : イ :/イ:. .  {
         ノ  _rー  ノ ミメ、 ≧チ</ >z..__ ≦__:彡'‐ '/: :.  八
        / /´  ̄´ヽ  /\> 、  ミ>‐く ,  {フ:/: /:|:  :八:   :ヽ
         / ノ   {    V  / 丶   / \, \ ∨: /i:|: :|:  : : :.ヽ:  :. \
      / / 丶   ヽ  /  /     r'ー-  `   }∨.:.:人: :{:  : :. :..{\:.. 、:.\
      .  〈      ∨  /   乂_{ ヽ     /{/|:.:/  ヽ|: : . : :..|  ` ミ{`ー‐
    /   人      ノ丶'      `ソ    / |/j/    \:  . {
   /  /       }  {\      /    /  ∨,       ∨: :八
  ,    \       、 ハヽ丶   {     イ  { i/         }:  { ‘,
  /      \     ヽ ヽ{ 、 \  ハ    {   レ′         人  :.  ‘,
 .′     {  \    ヽ_、  \丶 }    |    }       イ:.. :..  :、  ヽ
 |       ノ /乂`:ミ__}:.:ト    ∨   |   ノ       /i:.{:.:..、:..  :ヽ.  \
.八     ' /    {`..:.:.:.}:.|      /     ! 〃     /:.:.: |:.ヽ:...ヽ:..  :丶: . \」
ベジータPの独り言 「・・・狼はオレ狙いだろうな!
そうでもしなけりゃやってられないぜ!」
天海春香の独り言 「狼が、心細そうですね・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
神崎蘭子(人狼) 「私…LW生き残ったらプロデューサーさんに…」
高坂桐乃の独り言 「ごめんねー
○だとは思ったけどさー
でも○出て怖い位置だったんだよ>卯月ちゃん

              . ,≦: : ̄ ̄: : :ミ: . ..
          , . :´: : > : : : : : : : : : : : : : : \
         / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
         // : : /: :イ             : : .ハ
        / イ′ ./ ./ ! . :{、. . . . . \ . . ヽ. .     ‘.
     〃 ′ . :| /  ‘, | \ : : : : : :ヽ/'i!: : : . .  i  o
     / | : : イ{ \ ‘: {  \: : : /,ヘ/,! : : : : . . i
         ! : : :i{    \,、{     ><:/ハ:| : : : } : .|
       ‘: : : {|     ヽ ``^´     ` ー}: : : :′: :;  O
       ‘,: :}  ○       ○   ; : : ん、: /
     O 、__乂∨//            /: : イ^ }:`廴__ ノ
       `7: {`\         //,ノ イ: ‘.ノー┬一 ´  O
     o  /i :人    __ . _-‐==ヽ   ̄ .<ヽ: :∨ : {: \
  O 。  / :lん }>. . {7´       } . イ:.:.:.`ハ : ∨:乂: : \
        /: r‐ヽV: : : : :/≧ ―┬ ´ r― ミ:. .∧: : V : : : : : :ヽ
      ′どノと`V:rく ハ:. :.:.:.} ̄/‘てィ_入 ,.} : : } : : : : : : ハ
       { :‘个x_,` ヽヘヽ }__,.. -ァェ'ミ._と¨   Y!: :从: : : : : }ヽ: }
      人 : 乂ハ.   ヽヽV{`¨´ビ_ノ`ー^‘ーr ' `く∨〉: : : :/ }:ノ
       \ミ≧ヽ   人八  /:::∨    ∧    }:,ィ: /  ノ′
         `    `ーく_:ト--トヽ:ノ、 \   ,ヽ  ノ ノ´
                 廴ー ┴一__彡 ' `¨’」
メアリーの独り言 「・・いや、ギャリーに●だしてよべジータ!」
水銀燈の独り言 「ま、霊を抜けば5.自分を含めれば4.
蘭子ーきりりんで終わらないならギャリーとメアリーを見ればいい。」
神崎蘭子(人狼) 「でもできるだけやってやります」
高槻やよい(共有者) 「灰が広いです……っ!」
高槻やよい(共有者) 「【完グレ】 ◇ギャリー◇メアリー
◇水銀燈 ◇神崎蘭子 ◇高坂桐乃」
神崎蘭子(人狼) 「∩(´・ω・`)∩降参なのです…」
ベジータPの独り言 「占い先も適当でかまわんか!」
メアリーの独り言 「こうなったらべジータ!かまれて!
お願い!ギャリーを釣りたいの私!」
四条貴音の独り言 「しかし適当に狼と言ってたら当たるって・・・
これは私がメタ使いに見られる可能性が!!!!」
ギャリーの独り言 「ま、こうなった以上日記はださないでいく方針で
というか明日死体無し着たらゲームセットよねこれ」
水銀燈の独り言 「全然状況が好転してないじゃない……!」
高坂桐乃の独り言 「やよいちゃんのもやし、マジ萌やし

       /: : : /: : : 〃/   Vj   \://: : : :Xク!: : : ゚。
        /: : : :l!: : :///___ノヘ:l!  `丶\: ://V!: : : ::.
       ,: !: : : :|: :/斗´     、!     `丶>ニニ|!: : : : !
       lⅥ: : : !:〃 '       丶         ,': : : : ::i
       |ハ!: : : V! ィセ≦三ヨ       三≧、._ ,: : : : : ,'
       |! V: : ::| ´       ,     `x¨ーシ: : : : ,イ   ,.、
      ゝ 丶: : :、///    ゙    ///〃: :彡':!.  ///
       ノ|:\: ミ、              彡':イ: :lノ八 ///_
   ー==彡'´}-セ|、ゝ-     、____,     '〃 /:!:_リ(ニニ ̄__  |
      //イ´¨ラ 、      l´  `´l      //r-ゝ──、  } l
    ,j | | r‐ ¨¨ノ´ >、    ゝ  ノ    . イ/ゝ` 丶、  丶 Ⅵ
   /: | ! ! !  .l´`ヽ[  > 、     <  ,彳:::≠ゝ、  丶   }!
   ,: : :Ⅵ| j  |ゝ  、L 、   `ー ´    /:》'::::::/,./イ \   ∧
   !: : 八   'ヘノ  、L_丶、   r‐─‐/:/::::>l/      /: :}
   ∨: : ::、    `ヽ ヽ [-几 r‐、 厂《:〃}: ::ノ     /: : : :リ」
ベジータP は メアリー を占います
ベジータPの独り言 「他愛もない・・・やはりこのオレこそが伝説のスーパー占い人だー!」
神崎蘭子(人狼) 「狩人さんは…どうでしょうまだ噛めてないですからうかつに占いに行けないですうぅ…」
高槻やよい(共有者) 「だったら、きりのさんかなー。」
水銀燈の独り言 「3吊り、灰が霊を含めて6……ね。」
天海春香の独り言 「んー、卯月ちゃんは村だと思ったけどなあ。逆につっかかった桐乃ちゃんがあやしい?」
メアリーの独り言 「ひっくえっく・・えっぐ・・・・」
ギャリーの独り言 「え、もう十分戦犯だって?」
神崎蘭子(人狼) 「LWばれてるから空吠えの意味はないのです…」
ベジータPの独り言 「ハーッハッハッハー!」
高槻やよい(共有者) 「っていうか、それだったら、しまむらさん狩りっぽいなぁ。」
ギャリーの独り言 「あぶないあぶない、流石にここで吊られたら戦犯もいいところだわ」
高槻やよい(共有者) 「んー違うなら。」
水銀燈の独り言 「ふぅん……。<しまむらにサヨナラ」
ベジータPの独り言 「くくく・・・」
メアリーの独り言 「うえええええん!イブー!
ギャリーがつれないー!!」
神崎蘭子(人狼) 「う~う~」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
高槻やよい0 票投票先 1 票 →島村卯月
天海春香0 票投票先 1 票 →高坂桐乃
神崎蘭子1 票投票先 1 票 →ギャリー
ベジータP0 票投票先 1 票 →島村卯月
ギャリー3 票投票先 1 票 →島村卯月
水銀燈0 票投票先 1 票 →神崎蘭子
メアリー0 票投票先 1 票 →ギャリー
高坂桐乃1 票投票先 1 票 →島村卯月
四条貴音1 票投票先 1 票 →ギャリー
島村卯月4 票投票先 1 票 →四条貴音
天海春香 は 高坂桐乃 に処刑投票しました
高坂桐乃 は 島村卯月 に処刑投票しました
ギャリー は 島村卯月 に処刑投票しました
ベジータP は 島村卯月 に処刑投票しました
島村卯月 は 四条貴音 に処刑投票しました
四条貴音 は ギャリー に処刑投票しました
高槻やよい は 島村卯月 に処刑投票しました
神崎蘭子 は ギャリー に処刑投票しました
水銀燈 は 神崎蘭子 に処刑投票しました
メアリー は ギャリー に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
メアリー 「そんなことは関係ないの!>ギャリー」
高坂桐乃 「ふーん、いやまぁ、私はその点主張してたんで
ソレが理由は納得いくけどさー
思い直してかー。浮くっていうか
この形そう言えば狂人生きてる可能性もあんだよねーって事で
狂アピあんの?ってのが少し思ってる」
四条貴音 「もやし祭り・・・面妖な・・・」
ギャリー 「いや、私吊っても村終わらないわよ>メアリー」
高槻やよい 「そしたら、あとはみなさんもやし祭りしますから、ならんでくださ-い♪」
ベジータP 「まぁ、オレが見つけ出してやる・・・>狼
大船に乗ったつもりでいるんだな!」
ギャリー 「グレランって主張してたんじゃなかったっけ?>卯月さんは確か
それなら違和感もくそもないわね>桐乃さん」
メアリー 「うふふふふふふ・・・イブの事私から隠す
悪い大人は死んじゃうほうがいいよね
そうだよね?ふふふふふ・・・・」
水銀燈 「呪殺が出ないコトに賭けたんでしょう。>ギャリー」
天海春香 「グレランかぁ、あんまり狼の場所わからないけど頑張るよ!」
高坂桐乃 「ブッチャケ、霊能結果見るにそんな余裕ないっしょ
やよいちゃんがLP吊ったのは、狼側にそういう進行を強要したのと半ば一緒なんじゃない」
島村卯月 「そうですよ!
ベジータ様もそうおっしゃっていたので、それはそうだー!って私も思い直しまして!>桐乃さん」
水銀燈 「そーいうコトじゃないのぉ?>きりりん<しまむら」
メアリー 「・・・これがギャリーを釣る最後のチャンスかあ」
天海春香 「まぁ、そうですよね。野菜Pって、誰かと思いましたよ!>銀ちゃん」
ギャリー 「雪歩噛まないと狼やってられなかったんでしょ?
というよりかは共有を噛むことで後々のアドバンテージをとる気だったってとこかしら?」
ベジータP 「おい、やよい!
お前に任せてやる・・・>指定かどうか」
高坂桐乃 「そういや、卯月ちゃんがギャリー投票って、LP吊ってLW心配?」
高槻やよい 「ってことでグレランしますよー!」
島村卯月 「霊能が偽でなければそうですね!>春香さん」
水銀燈 「タカネが偽の可能性は、明日野菜Pが転がってから考えるぐらいで十分よ。>春香」
高槻やよい 「だから、雪歩さん噛みと、この銃殺にはいんがかんけーはないですっ
神崎蘭子 「ほう…はざまに生きるものを選べばよいのか(グレランですか…ちょっと自信ないです)」
メアリー 「完璧を求めるなら指定>やよい
ゲームをたのしみたいならグレラン!」
高槻やよい 「いや、ちがいますよ。
「雪歩さん噛みは」狐探しにつきあわないってことです>指摘した人」
四条貴音 「ベジータ殿が指定するくらいでもいいかもしれませんね
もちろん私を指定されても構いませんが」
ギャリー 「狐死んでるから自由にしていいわよ>やよいちゃん」
ベジータP 「占い民族王子、ベジータさまの実力だ!」
天海春香 「こうなると高い確率で、LWかなぁ?」
メアリー 「えっと・・・残り釣りが四つだからー
私をいれて六つ?今日狩人さんつれなかったら大丈夫」
高槻やよい 「ってことで正直狩ゲーなんですけど、どうしますか?
わくわくグレランランドと、指定展開なんですけどー。」
高坂桐乃 「いや、狐死んでるしねもう>やよいちゃん」
島村卯月 「呪殺じゃなければ、狐さんが心配になる所でしたが
その心配も一気に吹き飛んじゃいましたね!」
水銀燈 「狐を探す必要はなくなったけど、グレランで十分ってだけよ。>やよい」
高坂桐乃 「これ、一方的な虐殺になったなーっていう
マジで今日で終了とかあんじゃないっていう」
ギャリー 「ま、こうなったらグレランなり狩人保護(笑)を兼ねて霊吊るなり
占いの好きにしたらいいんじゃないかなって気しかしないわね」
神崎蘭子 「狐が消えたようだ(呪殺ですよ呪殺!)」
メアリー 「んーLWだよね」
高槻やよい 「はいはーい。えとえと、気を抜かずに行きましょう!
まずはグレランで、いいですかね?この形、狼さんは狐探すの
付き合わないってことですし。」
天海春香 「わぁ、銃殺だ!これはいい感じですね!」
水銀燈 「相方ならそこで転がってる雪歩よぉ?>きりりん」
ベジータP 「チッ・・・マジで吊りやがった!
まぁ真狼の形で狂人が庇わんのもおかしな話だがな・・・懸念材料は、狂人欠けか。
とりあえず発言の見にくいところから占ってやるっー!
ベジータP 1 票 投票先 → 喜多日菜子

一応理由だ!」
島村卯月 「ベジータ様、マジ神占い!」
高坂桐乃 「まぁ、L視点
と思ってるじゃなくてソレしかないっしょって話だったんだけどー
この結果ならやよいちゃんは相方出していいんじゃない?」
四条貴音 「と思ったら銃殺でしたね」
水銀燈 「おめでとう。>野菜P
ま、ココからは私たちのお仕事と、そういうコトかしらね。」
ギャリー 「おっと銃殺ね
真確定おめでとうってとこかしら」
島村卯月 「おー!
これはすばらしいですね!」
メアリー 「あ、なーんだ!銃殺でてるね!」
高槻やよい 「おはようございまーす!
ゆ、ゆきほさーん!
そしてなぜかの銃殺でーす!」
ベジータP 「・・・ハハハー!
ざまぁみやがれー!>人外」
天海春香 「おはようございます!」
四条貴音 「ごめんなさい、狼でしたっ!!!」
メアリー 「・・・べジータは早く●みつけてね?」
高坂桐乃 「うっは、マジ受けるんですけど」
水銀燈 「おはよぉ?」
四条貴音 「霊能を宣言します。
LPは●でした。」
ギャリー 「皆さん、おはようございます」
神崎蘭子 「煩わしい太陽ね(おはようございます!)」
ベジータP 「占い師COしてやるぜ! 喜多日菜子○!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
喜多日菜子さんの遺言 むふふ、日菜子の王子様探しは始まったばかりですよぉ~♪
萩原雪歩さんの遺言 .           . : : : : : : : : : : : : : : : :> .
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
       . : : : : : : : : : : : : : : : / : :', : : : : : :ヽ
      〃/ : : : : : /: : :/: : : :/: : : :! : : : : : : : :,
.       i: : : : : : : /: : :/: : : :/ l : : :j! : : : : : : : :
.       | l: i : : : : : : :/: : : イ ! |: : :从: : : : : : : : l!
.       | l: l : | : | : /」斗七:T !: :/l:|ヘ : : : : : : : !
.       | l: l : | : | ",ィ芹丐ミ リ:!:イ '!jxz\: : :l: : :!
.      l l: l : | : | :《 {「r:り, /  /ィ行ハ\:!: : '
        | | l : | : | l cゞ="’     .乂ソっ/リ : ′     や、やっぱり私なんて
      Ⅵl : | : | l :|        、  ゛' : : :/ /   ,   穴を掘って埋まってた方が……
        \| : | l :|、      '  / イ :/ /  /i|
         丶| |N 丶    ‘’   イ: :メイ ./  j|
            _ヽ|lノ   .≧- -=ニ: : : :/|/./ -=彡!
       ´ ̄ヽ. \     ヾ.ー 、 \/ /     .i|
    〃    ‘, .\―- -Y  ヽ /         j|
.           ‘,  \    l  /     .-=彡!
    {      ‘,   \ l j/  .. -=≠"´  i|
           ‘r }!‘, γ⌒.イ  ̄         i|
.            V//.‘,/ /              i|
      ‘.    ∨////                j|
.             ∨ 〃              -=彡!
.       ‘     Ⅵ!        .. -=≠"´    i|
          .     仆゙ ―=   ̄           i|
         ‘   〃  ゞ                j|
           .       ,:、           -=彡l!
          ‘:.    . イニニ>   .. -=≠"´  ノ'
            ゝ <ニニニ=― ¨  ‐=‐  "
          八ニニ≠―.   〈  〈 -=〉
LPさんの遺言 水ようかんは小倉に限りますねー
喜多日菜子 は無残な姿で発見されました
(喜多日菜子 は占い師に呪い殺されたようです)
萩原雪歩 は無残な姿で発見されました
(萩原雪歩 は人狼の餌食になったようです)
神崎蘭子 は 萩原雪歩 に狙いをつけました
ベジータP は 喜多日菜子 を占います
メアリーの独り言 「四条嫌い・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
天海春香の独り言 「ベジータP真なら、予想通り占われたけど・・・。それが良いかはわからないなあ」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「う~んわkらないよ~助けてプロデューサー!!」
萩原雪歩(共有者) 「真占いさんが銃殺出してくれるのが一番(ry」
水銀燈の独り言 「……しまむら辺りかしらね。銀ちゃんユニクロのが好きだし。」
高槻やよい(共有者) 「なんだぁ、簡単じゃないですか!」
高槻やよい(共有者) 「灰の狐さんと狼さんを順番に吊ればいいですねっ!」
神崎蘭子(人狼) 「とろいあえずここは…占い噛み?とりあえずそう見るのが正解?
それとも霊能噛み?」
高槻やよい(共有者) 「だったら!」
四条貴音の独り言 「とまぁ、予想と外れてくれることを願いますね」
ギャリーの独り言 「ま、一応書いておこうかしらね」
高槻やよい(共有者) 「あーそうだった、千早さん狼だものなぁ。
これは困りました!しかも、狼さんは占いさんかまないと、だめです!」
萩原雪歩(共有者) 「真狼ならかなり狂人初日目なんで
読めないのは仕方ないかな」
メアリーの独り言 「共有の指定だから仕方ないけどさ・・・
これ霊脳真の配置だとね、頭いたいよ・・・」
四条貴音の独り言 「L殿も狼ぃ!?」
四条貴音の独り言 「霊能を宣言します。
LPは●でした。」
高槻やよい(共有者) 「っていうか、真狼ですか。
マジですか。
失敗したなー。」
天海春香の独り言 「千早ちゃんが大変なことに・・・!」
神崎蘭子(人狼) 「…プシュウ…」
水銀燈の独り言 「別に信じないから吊ったワケじゃない。
貴方が真でも今吊った方が勝てると、そういうコトよ。>LP」
島村卯月の独り言 「うーん、LPさん狼だったらそれはそれで
人柱作戦でもいいかなっ」
神崎蘭子(人狼) 「 」
ギャリーの独り言 「日記は破棄でいいかしら?」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「ここは…え~っと…」
高槻やよい(共有者) 「抑えておきましょう。」
ギャリーの独り言 「まぁ、これでLWね」
喜多日菜子(妖狐) 「妄想以外する気はありませんよぉ~♪」
高槻やよい(共有者) 「◇島村卯月(78) 「・・あ!そうか!これでLさん狼なら
LWになるのでよくないですね!
グレラン提案します!」」
ベジータPの独り言 「フ・・・フン!
まぁ大方狂人だろうからなー!」
萩原雪歩(共有者) 「吠えが……」
神崎蘭子(人狼) 「もうどうしたらいいのかわかりません!!」
高槻やよい(共有者) 「んー。」
メアリーの独り言 「・・・面倒、べジータPは●早くて出してね」
萩原雪歩(共有者) 「狂人初日じゃない限り真狂目なんだけど、
それで灰噛むかなと。霊能初日でもやや真狂寄り>2-1」
神崎蘭子(人狼) 「はわわ~!!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
LP は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
高槻やよい0 票投票先 1 票 →LP
天海春香0 票投票先 1 票 →LP
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →LP
喜多日菜子1 票投票先 1 票 →LP
ベジータP1 票投票先 1 票 →喜多日菜子
ギャリー1 票投票先 1 票 →LP
水銀燈0 票投票先 1 票 →LP
メアリー0 票投票先 1 票 →LP
高坂桐乃0 票投票先 1 票 →LP
四条貴音0 票投票先 1 票 →LP
島村卯月0 票投票先 1 票 →ギャリー
LP10 票投票先 1 票 →ベジータP
萩原雪歩0 票投票先 1 票 →LP
島村卯月 は ギャリー に処刑投票しました
天海春香 は LP に処刑投票しました
ベジータP は 喜多日菜子 に処刑投票しました
メアリー は LP に処刑投票しました
高坂桐乃 は LP に処刑投票しました
神崎蘭子 は LP に処刑投票しました
ギャリー は LP に処刑投票しました
高槻やよい は LP に処刑投票しました
LP は ベジータP に処刑投票しました
喜多日菜子 は LP に処刑投票しました
萩原雪歩 は LP に処刑投票しました
水銀燈 は LP に処刑投票しました
四条貴音 は LP に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ベジータP 「まぁ、真狼で狂人がかばわないのは・・」
水銀燈 「別にアンタを偽として吊るってんじゃないわよぉ?
じゃ、サヨナラ。>L」
メアリー 「え、ちょっとまって、グレラン」
高槻やよい 「わかりました!
それじゃ、キープ面倒ですしLさん吊ります!」
天海春香 「まぁ初手●だしねえ。うーん。やよいに乗ってもいいかも。」
島村卯月 「・・あ!そうか!これでLさん狼なら
LWになるのでよくないですね!
グレラン提案します!」
萩原雪歩 「ベジータさん視点でも、
割りとLさん吊りはおののく所なんですが」
水銀燈 「LPに●を出すなら、悪いけどタカネには真として死んで貰う。」
LP 「せめて何回か銃殺のチャンスを」
ギャリー 「何度かイヴの家にお邪魔させていただいたことがあるから
間違えたりはしないわね>メアリー」
四条貴音 「>ベジータP
もし狼が対抗に出てるなら意地でも霊能COすると思いますよー
私の●早かったですから」
メアリー 「・・・クッキー!えへへへ・・・ハルカありがとう>天海春香
あ、でもナイフなんて降ってないよ私」
高坂桐乃 「あくまで、真狼の形で見るなら、だけどね?」
高槻やよい 「んーんー……」
ベジータP 「俺はグレランを希望するぜ!」
島村卯月 「うーん、ちょっと占い吊りは早いかもしれないですが
狩人保護と考えれば決め打ちも手ではあるかもしれないです」
高坂桐乃 「ベジータ真なら、キープ狼
L真のレアケでも、一応まだ大丈夫っしょこの形なら」
LP 「私は初日かののワさんが霊能ではないかと思っています」
水銀燈 「なら、別にそれでいいわぁ。くどくど迷うよりずっとマシ。>やよい」
喜多日菜子 「メアリーさんとギャリーさんもケンカの気配~。
これは痴情のもつれでしょうかぁ~?むふふ」
メアリー 「でもこっちにイブのお母さん達なんてきてないよ?>ギャリー
・・・それ、本当にイブのお母さん達だった?」
ベジータP 「思い切るな・・・>共有
だが、そこ狼ならLWだぜ?オレとしては正直こまる!」
高槻やよい 「だって、そこでベジータさん―四条さんのラインが繋がってるなら
そこ2Wになっちゃいますし!狂人さんがつなげたっていうのも考えづらいかなって!」
ギャリー 「まぁそこらへんは共有の好みでいいんじゃないかなーとは思うわね>Lさんの扱いについては」
高坂桐乃 「真狼の形見るなら、L残しでいいんじゃない?」
LP 「私を吊るのは待ってもらいたい
確かにでてきた霊能とつながりましたが霊能乗っ取りとの可能性も考えてほしい」
四条貴音 「ありませんね>高槻やよい」
水銀燈 「そこのギャリーなんていいんじゃない?>日菜子」
天海春香 「わぁあ、メアリーちゃん落ち着いて!クッキーでも食べる?ナイフ危ないからっ!」
神崎蘭子 「わ、わが魂がうろたえている?…だと(はわわもう何が何だか分からなくなってきました)」
島村卯月 「うーん、難しいですね
LPさん一応真の目も見るならグレランですが・・・」
メアリー 「Lさんは初日自分かまれじゃなくて
人外探しに目がいってたので偽目
最悪そっち真があればどうか・・・というところ
ギャリー 「嘘はついてないわよ
帰ってはないもの、家にいるだけなんだし>メアリー」
高槻やよい 「えとえと、難しく考えるより、まずはベジータさん―四条さんのラインで
みたいと思います。
Lさん吊りたいですが、意見ありますかー?」
喜多日菜子 「共有さん発見ですぅ~♪二人揃ってでてくるってことはきっと二人っきりの時はとっても仲良しさんなんですねぇ~。

ラブラブって素敵ですぅ~・・・日菜子もいつかきっと素敵な王子様と~・・・むふふ」
高坂桐乃 「まー、その場合は
要所っつーか?
狼詰んじゃうよねーって場面でベジータ噛みなかったら疑う感じかなーとも>初日かののわ」
ベジータP 「こいつは真に決まってやがる・・・>霊能
今回の噛みも狩人狙いだろう!」
水銀燈 「それで…… どうするのぉ?
タカネを信じるなら、そこのLPはアンタの大事なおトモダチを裏切った仇になる。
けれどタカネが狼なら、野菜Pと揃ってアナタをハメようとしているのかもしれない。>やよい」
四条貴音 「私が騙りなら何で見てるのでしょうかね?
狂人ですと、狼特攻を察して合わせたことになりますし
狼なら、わざわざ真贋ついて占い抜かないということですから
狐?であれば占わせるべきでしょう」
萩原雪歩 「んー……ののワさん噛み、かぁ」
天海春香 「結局2-1かな?初日役職がこわいなあ。」
ギャリー 「で・・・どうしようかしら?
一応初日霊能とののワさん霊能はなくはないんだけど」
島村卯月 「これは・・・普通にいけばベジータ様真ですが…!?」
LP 「ということは霊能初日ですね
四条さんは狼目。ベジータさんは狂目

・・・霊能で○が出てないのは予想外すぎました」
メアリー 「嘘つき・・・最初言ったよね?>ギャリー
あっちにいるって、ギャリー、帰ったなんて一言もいってなかった
ギャリーの嘘つきうそうそうそうそ・・・・・・嘘つき!」
高槻やよい 「んー、ベジータさんと、四条さんがつながりましたぁ。
んーんー……えとえとどーしますか?>みなさん」
天海春香 「やよいと、雪歩が共有なんだね。一応無駄占いはなかったけど、心配したよ!」
ギャリー 「まぁその組み合わせよね>共有
さすがに占うような人はいなかったみたいでちょっと安心かしら」
高坂桐乃 「まーそうなんだけどねー
噛みの割には状況が意外すぎっしょ>銀ちゃん」
喜多日菜子 「本当に真っ黒さんだったんですねぇ~♪まさに悲劇ですぅ~」
水銀燈 「ま、褒めてあげるわ。<両灰からCO」
ベジータP 「クク・・・・ハハハーーー!!
騙り野郎め、ここまでだ!>LP」
ギャリー 「で、霊結果は○と・・・ふむ
共有はそこ・・・と」
四条貴音 「L殿は偽ですわね
如月千早は偽物だったわけですし」
メアリー 「一応霊脳初日と・・・ののワさん霊脳があるよ>高坂」
萩原雪歩 「えっと、共有COですぅ……」
高槻やよい 「相方さんは雪歩さんです!
えとえと、2-1なんですよねー。」
天海春香 「貴音さんが霊能だったんだ。千早ちゃん、狼だったのかな・・?」
高坂桐乃 「キャーやよいちゃーん(クンカクンカ」
萩原雪歩 「んー、2-1になって
LPさん破綻ですか」
LP 「ふむ、霊能も乗っ取りですか・・・」
水銀燈 「別に破綻はしてないわぁ…… 死体も、転がってるしぃ?>きりりん」
ギャリー 「イヴならご両親と一緒に家にいるそうよ>メアリー
高槻やよい 「うっうー!
それじゃ!共有COしちゃいます!」
メアリー 「ん・・・占いかまれないんだ」
LP 「占い理由

ちょっと発言が少ないですね
なにか目立ちたくない役つきではないかと推測します
・・・というか私の○が一人もいないので
後々のことも考えて作っておきたいのですよ」
水銀燈 「もう少し何とかならなぁい?
その…… 誰、とは言わないけどぉ。」
高坂桐乃 「んじゃ、LP破綻?」
四条貴音 「ベジータ殿が真だったのですか・・・」
天海春香 「おはようございます!私、頑張る!千早ちゃんの仇をとるよ!
でもね、千早ちゃん。私が目指してるのはお菓子作りの名人じゃなくて、アイドルなんだ・・・」
島村卯月 「おはようございます!
さてどうなったでしょうか?」
高槻やよい 「うっうー!おはようございます。
うう……能力発動が、怖いですよぅ。」
萩原雪歩 「お、おはようございますぅ
夜投票、ギリギリででしたぁ……大丈夫かな」
ベジータP 「一番最悪なのは共有か霊能占いだぜ!
◇天海春香(93)「共有全くでない何て珍しいですね・・・なんか怖い村ですね」
この発言から共有は無いと判断してやる・・・
お前の正体をオレに見せやがれ・・・天海春香!」
LP
探偵占いです

神崎さんは○でした」
ギャリー 「皆さん、おはようございます」
喜多日菜子 「日菜子考えました。きっと共有両潜伏なんてする理由は


相方さんを独り占めしたいんですぅ~♪
だって、COしなければずっと独り占め、二人だけの秘密ですぅ~
その言葉にはタブーの香り。だからこそ燃え上がるものもあるって思うわけですよぉ~♪・・・むふふ」
メアリー 「ねえ、ギャリー・・・なんで答えてくれないの?>ギャリー
イブは?イブはどこ?教えてくれないの?
どうして?どうしてイブを私から隠すの?」
水銀燈 「ふわぁ……。」
ベジータP 「ベジータさまの占いCOだ! 天海春香○!」
神崎蘭子 「闇に飲まれよ!!(お疲れ様です!!)」
四条貴音 「霊能を宣言します。
如月千早は●でした。」
高坂桐乃 「ぬー汁

                         _____
                      '"´        `丶、
                   ´                \
                 /                   \
                 /       .ィ : |\        \      ヽ
                 / / | :|   \    \ │
             /    ' /  │ :|     丶、  /ヽ|     |
             : /  :|: / ⌒八 {     ⌒^≪   |     |
            |: |  : |/   ` \   ´      ≪|     |
            |: |  : | ィ斥弌ト     ィ斥弌ト、  |     |
            |八  : : ヽ弋)i-ソ      弋)i-ソ ノ /   : / :/
              \  ∨////// ,     ///////   : イ、      じゅる
               |:\ :\              ∠ イ: : :| } │
               | |:八 ̄                  |  i八 |
                    /│ |\    `ー─<_)     |  |: : :\
             /イ│ | : :丶、             イ : |  | : : ト \
                   j:│ |/⌒ j>  _   <レ⌒^|  | : : |
                  /⌒| │    |        /    |  |'⌒\
            /⌒´   | │   {ノ         /    |  |    }
             人        |\  |       _/    ./|  |     \
           /  |\.   | │ \|⌒ヽ  '´ /   /  |  |    /\」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
如月千早さんの遺言
        ∠二二二ミヽ  n
      /::::::::::::`´::::::::::::\||
     /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||、
     /:/:::::/::::::::/リ^^l::l:::::::i::||ハ
     |/::::/|:::/|/__リヽl\|||::l
     | ∨ ̄────┐:::::||]リ
      「|::::└────_/_」
      L|_「 ̄ ̄l ̄ ̄ /l:::|
       |:::::\ ─  イ:::|:∧
       i:::/:「r┬┬r'ハ__\
       /r‐∧|l_||_|_|/|/   ヽ\
      ,'::|/ //////      ハ::::ハ
      |/  |///    \   \l
      /   |/ _+_,     }\   \
      |    |o       l:::::::\_,,  ∧
.       !   i       /|:::::i:::::|:}   ∧
    /|   |       /:::i:::/:::/「 ̄ ̄`\
 ⊂ニ:\|   |o     /|:/|/:::/ ∧-─-、_/
  rlヘ::::::/`   !_     ∧ .// _/ノ::::<ニ>:|
 //∨)/   ∧      ∧   {::/_::::::::::::::::::|
 L}ヽノ/   /==l,        ∧ ∨\\_::::i
    /  / ト=ヘ       i  ヽ_ノ_フフテ'
   {_/  | | \_____|      ̄
   /     | |/      l l
   /     ∧ノ       i l
  ./       L__         ∧
 /      / / \         ∧
./      / /    \        ∧

ベジータPに頂いたこのスカウター、悪くないですね。
ののワさんさんの遺言 のヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮの
のヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮの
のヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮの
のヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮの
のヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮの
のヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮのヮの
ののワさん は無残な姿で発見されました
(ののワさん は人狼の餌食になったようです)
神崎蘭子 は ののワさん に狙いをつけました
喜多日菜子の独り言 「もしくはリセット~」
萩原雪歩の独り言 「投票大丈夫?」
ベジータPの独り言 「・・・」
四条貴音の独り言 「時間大丈夫?」
「◆三浦あずさ 能力発動おねがいします~」
高槻やよいの独り言 「延長!」
四条貴音の独り言 「え?」
水銀燈の独り言 「GMだいじょぶ?<延長」
喜多日菜子の独り言 「じーえむさーん?通告お願いしますぅ」
ののワさんの独り言 「!?!?」
ベジータP は 天海春香 を占います
ののワさんの独り言 「雪歩護衛したかったのワ~」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
神崎蘭子(人狼) 「結局私は出なくていいですよね?」
LP(人狼) 「そうですねー・・・」
高槻やよい(共有者) 「んー、ちょっと、LPがなー。」
神崎蘭子(人狼) 「狂人初日でないといいですね…」
LP(人狼) 「では、占い相手と噛み相手を考えてきますよ」
萩原雪歩(共有者) 「2-2ならほぼ真混じりでいいはずだね……」
天海春香の独り言 「真占いさんがいた場合は占い先に困る展開ですね・・・
村っぽいアピールはしたものの、吉と出るか凶とでるかっ」
ののワさん は ベジータP の護衛に付きました
四条貴音の独り言 「如月千早は狼だったんですね!」
神崎蘭子(人狼) 「う~んもうこの時点でどうしたらいいのかわかりません…」
高坂桐乃の独り言 「やよいちゃんの残り湯
やよい汁

                         _____
                      '"´        `丶、
                   ´                \
                 /                   \
                 /       .ィ : |\        \      ヽ
                 / / | :|   \    \ │
             /    ' /  │ :|     丶、  /ヽ|     |
             : /  :|: / ⌒八 {     ⌒^≪   |     |
            |: |  : |/   ` \   ´      ≪|     |
            |: |  : | ィ斥弌ト     ィ斥弌ト、  |     |
            |八  : : ヽ弋)i-ソ      弋)i-ソ ノ /   : / :/
              \  ∨////// ,     ///////   : イ、      じゅる
               |:\ :\              ∠ イ: : :| } │
               | |:八 ̄                  |  i八 |
                    /│ |\    `ー─<_)     |  |: : :\
             /イ│ | : :丶、             イ : |  | : : ト \
                   j:│ |/⌒ j>  _   <レ⌒^|  | : : |
                  /⌒| │    |        /    |  |'⌒\
            /⌒´   | │   {ノ         /    |  |    }
             人        |\  |       _/    ./|  |     \
           /  |\.   | │ \|⌒ヽ  '´ /   /  |  |    /\」
萩原雪歩(共有者) 「霊能の身代わりで私たちが噛まれれば上場なんだけど
>遺言無し霊能潜伏」
高槻やよい(共有者) 「2-2なら、占いに真はいる、とみます。
でも一番イヤなのは2-1だなぁ。でも真混じりだとは思うんだけど。」
LP(人狼) 「まあ、こうなったら狂が出てくることを祈りましょう
・・・出てこなかったら最悪ですがね・・・」
メアリーの独り言 「発言的にはLの方が悪いけど・・・
かまれちゃうかな?それとも霊脳二人?」
水銀燈の独り言 「……もっとも両偽でないとは限らないのだけどねぇ?」
高槻やよい(共有者) 「どっちにしろ、明日えふおーでいいですよえふおーで!」
ののワさんの独り言 「LP護衛しようと思ったけど、自分噛まれるの全然想定に入ってないっぽいし」
天海春香の独り言 「千早ちゃん・・・(お菓子作りの名人は目指してなかったんだけどなぁ)」
喜多日菜子(妖狐) 「愛ゆえの悲劇は悲しくも美しいもの。せめて愛する人のこと、上から応援してあげてくださいねぇ~。むふふ」
ギャリーの独り言 「潜伏霊COとかうまみが殺されてしまうのがやっかいよねー
死体なし出たら割に行きましょうか」
水銀燈の独り言 「ま、どう転んでも悪くはならないわぁ。
占の真贋に悩むぐらいなら、全灰で丁度いい。」
四条貴音の独り言 「霊能を宣言します。
如月千早は●でした。」
高槻やよい(共有者) 「ただまぁ、無駄占いはイヤ、なんですけどねー。」
LP(人狼) 「まあ、いきなりの噛み貫は真だといっているようなものですから
できませんねー」
メアリーの独り言 「ギャリー・・・釣れないかな
そう、狼だといって・・・!」
ののワさんの独り言 「占いどっちも守りたくねーのヮ」
高槻やよい(共有者) 「あ、いいですよー>雪歩さん
霊さんと違って、私達は潜ってもいいはずですっ!」
神崎蘭子(人狼) 「 」
神崎蘭子(人狼) 「 」
萩原雪歩(共有者) 「だねー>霊能2」
水銀燈の独り言 「嫌いじゃなかったわよぉ?アナタの、歌……。>ちひゃー」
神崎蘭子(人狼) 「このままでるのもなんですし…う~ん」
メアリーの独り言 「うーん・・・」
LP(人狼) 「空ぼえー」
ギャリーの独り言 「霊にでて割ってもいいけどどうしたものかしら」
LP(人狼) 「  」
高槻やよい(共有者) 「えとえと、あした、霊能さん2人でたら、引ききっちゃいましょう!」
LP(人狼) 「  」
神崎蘭子(人狼) 「さてここからどうしましょうか…」
萩原雪歩(共有者) 「やよいちゃんが出る気配無さそうだったんで
私も出ないで見たけど良かったのかな……?」
ギャリーの独り言 「これはしょっぱなからきっつい展開よね>普通に考えたら」
LP(人狼) 「あのクソ野菜にしてやられましたね」
神崎蘭子(人狼) 「とりあえず素に戻りますね…」
高槻やよい(共有者) 「んー……」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
如月千早 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
高槻やよい0 票投票先 1 票 →如月千早
天海春香0 票投票先 1 票 →如月千早
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →如月千早
喜多日菜子0 票投票先 1 票 →如月千早
ベジータP2 票投票先 1 票 →如月千早
ギャリー0 票投票先 1 票 →如月千早
如月千早13 票投票先 1 票 →ベジータP
水銀燈0 票投票先 1 票 →如月千早
メアリー0 票投票先 1 票 →如月千早
高坂桐乃0 票投票先 1 票 →如月千早
四条貴音0 票投票先 1 票 →如月千早
島村卯月0 票投票先 1 票 →如月千早
LP0 票投票先 1 票 →ベジータP
萩原雪歩0 票投票先 1 票 →如月千早
ののワさん0 票投票先 1 票 →如月千早
メアリー は 如月千早 に処刑投票しました
萩原雪歩 は 如月千早 に処刑投票しました
天海春香 は 如月千早 に処刑投票しました
ベジータP は 如月千早 に処刑投票しました
喜多日菜子 は 如月千早 に処刑投票しました
LP は ベジータP に処刑投票しました
ギャリー は 如月千早 に処刑投票しました
ののワさん は 如月千早 に処刑投票しました
高槻やよい は 如月千早 に処刑投票しました
如月千早 は ベジータP に処刑投票しました
高坂桐乃 は 如月千早 に処刑投票しました
神崎蘭子 は 如月千早 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
高槻やよい 「そ、そーですよ!
まだ諦めるのは早いですよ!>しまむらさん」
水銀燈 「それじゃ、サヨナラ。>千早<ボタンに手を掛ける」
高坂桐乃 「LP,空気読んで黒いのだったら良かったのに」
ベジータP 「オレはそんなことは恐れない!
外してやるさ!>メアリー」
LP 「ふむ、ですがいきなり●を打つということは
ベジータさんは狂目ですかね?
ということは狼全潜伏
これは見つけるのに苦労しそうです」
メアリー 「・・・むう、つまんない、私水銀燈の>水銀燈
髪で遊んでるね、みつあみしてあげる!」
天海春香 「千早ちゃん・・・」
喜多日菜子 「日菜子すごいですかぁ~?まだまだじょのくち、ですよぉ♪(にっこり)>やよいさん」
ギャリー
◇メアリー 「Lが真なら最悪○なしでかまれる>ギャリー
べジータが真ならバランス護衛でかまれる
どっちもあるから怖いよ」

なるほど…あなたはそう考えたわけね
私はほぼ霊生存状況下からの結果判別でそれ以降の動きがとりやすくなると考えたのだけど(村全体の方針としてね)」
ののワさん 「共有占いは潜伏して占われる共有がアレのワ」
天海春香 「共有全くでない何て珍しいですね・・・なんか怖い村ですね」
高坂桐乃 「ウハwwww銀ちゃんいるじゃんそう言えば
ウチの黒いのがなんか銀ちゃんのパクリみたいなんだよねー
あーでも銀ちゃん長女だしなー」
高槻やよい 「うう……そうですよね……>雪歩さん」
ベジータP 「てめぇみたいに胡散臭い奴が真?
笑わせるぜ!オレの実力の前にせいぜい命乞いするんだな!>L」
島村卯月 「わー、やよいさん優しいです癒しです!ありがとうございます!

(・・・ううっ、でも最後の方自信なさげなのは・・・仕方ないですよねっ;;)」
水銀燈 「自信あるんだぁ……。<野菜P>共有避け」
如月千早 「ごめんね、春香。貴方ならきっと一人でも、立派なお菓子作りの名人になれるわ・・・」
高槻やよい 「はわ、はわわ……日菜子さんがなんだかこう、すごいですっ!」
ののワさん 「数字は適当なのは内緒のワ」
天海春香 「千早ちゃん・・・、初日でお別れなんてないよっ!
まだお菓子作る約束果たしてないよ!?」
高坂桐乃 「いや、別にいいんじゃない?
個人の勝手だし
あくまで!一般論よ一般論>神埼ちゃん」
水銀燈 「アンタの天才的頭脳で、他の狼もびしっと分からないワケぇ?>LP」
ののワさん 「占い噛まないなら1/10ぐらいで死ねるのヮ>霊能」
神崎蘭子 「まずは…如月に天に召されてもらうしかないようだな…(とりあえず千早さんから吊りましょう様子見です”)」
メアリー 「共有占いはこわくないの?>べジータ」
萩原雪歩 「私も吊りたくないよぉ……>やよいちゃん
けど村のみんなが吊りって言ってるし仕方ないのかも……」
如月千早 「・・・って感動的に言ったのは良いけど、微妙に時間が余ってどうしましょう」
喜多日菜子 「悲劇にも負けず蒼い鳥は微笑む。そして取り返しのつかないことをしてしまった事を嘆くベジータP。
愛ゆえの悲劇ですねぇ~」
四条貴音 「>ベジータ殿
こう身体強化で潰されたあいどるがまた一人というやつでしょうか?」
高槻やよい 「れ、霊能さんは出ないならでなくてもいいですけど!
ここ遺言ないですからねっ!」
メアリー 「あとギャリー・・・イブはどこ?>ギャリー」
ベジータP 「共有なんて出なくていい!
霊抜きが一番厄介だからな!」
高坂桐乃 「つーかー
明日真が死んでるか死体無しかどっちかっしょ
狼が霊能出して占い両生存でってシチェーションなら
村側はほぼ最終日まで確定するしー」
LP 「まあ、明日霊能が出てきたらどっちがPとして正しかったのか
わかるでしょうね」
島村卯月 は 如月千早 に処刑投票しました
メアリー 「Lが真なら最悪○なしでかまれる>ギャリー
べジータが真ならバランス護衛でかまれる
どっちもあるから怖いよ」
水銀燈 「言われた程度で止める程度のあいでんてぃてぃー?なのぉ? ふぅん……。>蘭子」
高槻やよい 「と、とにかく、あれれす!
今日は千早さん吊りなんですけど……うう……
春香さん、雪歩さん、私釣りたくないですよぅ。」
島村卯月 「霊能さんは潜伏で、明日出ればいいかもです!
潜伏死のリスクはありますけど非常に低いですし!」
四条貴音 「適度な身体強化は必要ですが
度が過ぎると私たちには不要ですからね」
如月千早 「高槻さん、春香・・・他のアイドルの皆。
私の生き様をその目に焼き付けて、そして必ず私の仇をとって・・・お願い。」
ベジータP 「バ・・・バカをいえ!
オレだってそんなことをするつもりはなかった!>貴音」
喜多日菜子 「うちの事務所の市原仁奈ちゃんとか妹的にオススメですぅ~♪
ちっこくて、いつもキグルミ着てるんですよぉ~>きりのさん」
水銀燈 「フフフ…… そう、その意気。>千早」
萩原雪歩 「うう、悲しいですけどここは千早ちゃん吊りしか無いんでしょうか……
それにしても初手●は遺言残せない村的にどうもギャンブルですね……霊能絡みが」
ののワさん 「ののワさんは醜い争いには関わらんのワ」
ギャリー 「そしてそこはCOなしと…ふむ
共有は出てもいいかもだわね、グレーは広いし占い候補も2だとそうそう狭まらないでしょうし」
神崎蘭子 「ふん下らん戯言だ…相手をする価値もない…(うぅ…やっぱりやめたほうがいいのかな…)>高坂さん」
メアリー 「んー、1COなら安心できるけど>水銀燈
占いさんと、狼さん次第だと・・・こわいよ」
天海春香 「霊能さん?出ないんですかね?」
島村卯月 「765プロのみなさんはきっと
非常にショックですよね・・・>千早さん●」
高坂桐乃 「ちーちゃんねぇ。妹だったら良かったのに」
高槻やよい 「◇島村卯月 「おはようございますっ!
島村卯月、トップアイドル…の前にノーマルカード卒業を目指してがんばります!」

だ、大丈夫ですよ!きっと!だって神埼さんだってその……なったし……多分」
水銀燈 「あらぁ?案外あなたのこと、食べようとしてたのかもしれないわよぉ……?>やよい」
如月千早 「ええ、吊られる時間の直前まで、私は歌い続けて・・・そして逝くわ。>水銀燈」
LP 「そうなりますね>P対決

まあ、アイドルを人狼扱いする人に負けせんがね」
天海春香 「ち、千早ちゃんがベジータPの腹筋プログラムをdisったからってあんまりだよ!」
ののワさん 「デコとプロパンガスの対決のヮ~」
ベジータP 「だが対抗の○と占い先かぶりは上等だ・・・
いきなりオレの真が確定するのだからよ!」
水銀燈 は 如月千早 に処刑投票しました
ギャリー 「あら・・・美味しくないことはないとは思うけど
貴女はどう思ってそう考えてるのかしら?>メアリー」
高坂桐乃 「つーか?神埼ちゃんだっけ
なんかウチの黒いのとキャラ被ってっしー
ゴスロリとか神がなんちゃらって許されるの中二までだよねー」
水銀燈 「そう。それじゃ、歌って頂戴。>千早」
メアリー 「とりあえずCO聞いて・・・なさそうだけど
そして占いにはどっちも発言がんばって・・・くらいかなあ」
萩原雪歩 「重ねたってタイミングじゃないですね……」
四条貴音 は 如月千早 に処刑投票しました
天海春香 「占い師は両方ともプロデューサーなんですね、プロデュース対決ですか?」
高槻やよい 「ち……千早さん……嘘ですよね?
狼さんとかないかな……って」
喜多日菜子 「むふふ、愛憎の果てに人外認定してしまったんですねぇ~・・・愛故の悲劇、そして二人は最期の逢瀬に~・・・むふふ」
LP 「ほう、いきなりアイドルに●を打つなんて
P失格ですね>ベジ0タ」
島村卯月 「わわっ
これは狩人さんがんばってくださいね!」
水銀燈 「別にぃ…… アクション待ちだしぃ?>メアリー?」
四条貴音 「ベジータ殿は鬼畜ですわね。」
如月千早 「COはないわよ。」
ののワさん 「パンダだっっぱんYA!」
ギャリー 「とりあえず千早さんにCOがあるかどうか聞いてから行動するのがベストって感じかしら?」
神崎蘭子 「ふむ光と闇のはざまに生きるものか…(パンダが出てしまいました!)」
ベジータP 「・・・お、おい!
どうなってやがるーっ!!!>千早狼」
メアリー 「んー・・・んー・・・・
どっちが真でも美味しくないよこれ」
如月千早 「あら、私に●ですか。・・・どう考えても吊られますね。お疲れ様です。」
高槻やよい 「は、はわわ!役職さんは伏せてください!
しかもパンダさんです!」
高坂桐乃 「んじゃ、千早ちゃん吊って考えようねーって話でー」
萩原雪歩 「ふぁあ、千早ちゃんがいきなりパンダですぅ!」
島村卯月 「おはようございますっ!
島村卯月、トップアイドル…の前にノーマルカード卒業を目指してがんばります!」
四条貴音 「おや●ですね
千早COありますか?」
天海春香 「わっ!いきなり千早ちゃんがパンダ!?」
ギャリー 「役職さんはCOお願いするわねっていきなりパンダかしら?」
高槻やよい 「みなさんも早くおきてくださーい!
今日はもやしご飯がありますよ!」
水銀燈 「ふぅん…… 仲悪いんだぁ。>P達」
如月千早 「おはようございます。今日もよろしくお願いします。」
LP 「占い理由

私彼女のことを好ましいと思っていますので最初にちょう・・・、ゲフン
占いましょうかね
・・・●がでたりしないといいのですがねー」
高坂桐乃 「絶望した!折角きりのんINしたのに妹アイドルいなくてマジ絶望した!」
喜多日菜子 「おはようございますぅ~」
メアリー 「・・・わあ>パンダ」
ののワさん 「笑えよ、ベジータ……」
四条貴音 「三度目の恋でした
浦辺で別れた二人は
あしたも元に戻らない
ずっと一緒と言ったのに
さよならだけが残ってる。」
ベジータP 「千早のォーーー!王子はーーーー!
このオレだァーーーー!!
高地トレーニングの前に、貴様の正体を確認してやるぜ!
カス野郎(人外)と一緒のトレーニングなぞお断りだからな!」
天海春香 「おはようございます!遅刻しないように早起きしましたっ!」
萩原雪歩 「お、おはようございますぅ」
ギャリー 「皆さん、おはようございます」
神崎蘭子 「煩わしい太陽ね(おはようございます!)」
ベジータP 「喜べ!このベジータ様が占い師だ! 如月千早●!」
LP 「探偵占いです

千早さんは○でした」
水銀燈 「おはよぉ。」
高槻やよい 「うっうー♪
みなさーん!朝ですよー!占いさんはしーおーするといいかなって!」
メアリー 「おはよう・・・ねえギャリー。>ギャリー
イブはどこ?この村を出る前に教えてくれないかな
もしバラバラになってもイブの場所が分かればお互い会えると思うの」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
三浦あずささんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
三浦あずさ は無残な姿で発見されました
(三浦あずさ は人狼の餌食になったようです)
LP は 三浦あずさ に狙いをつけました
ベジータP は 如月千早 を占います
如月千早の独り言 「わかりました。」
ギャリーの独り言 「そっちの方が気楽に動けていい感じでしょうし」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
喜多日菜子(妖狐) 「「いけないわ、あなたと私は仕事上のパートナーでしかないはずよ!」
「だめなんだヒナコ。僕は君のことをただのパートナーとして見れないんだ!」
「それって・・・」
「……ここからはいわないでくれ。態度で答えを出す」
って、彼は日菜子に濃厚なキッスを~・・・・・・・むふふ」
高槻やよい(共有者) 「いぇい♪」
LP(人狼) 「では私が占いで出ましょう

あなたに○を打つので覚悟してくださいよ>千早さん」
高槻やよい(共有者) 「いきますよー!はい、たーっち♪」
ギャリーの独り言 「…ま、素直に潜伏しようかしらね」
萩原雪歩(共有者) 「私もそんな感じでいいかなって思うよ
銃殺出たら対応してみようかな? ってぐらい」
高槻やよい(共有者) 「そういうことで、雪歩さん……こう右手を上にあげてください!」
ギャリーの独り言 「メアリーに●打って退場もありかしら?」
萩原雪歩(共有者) 「うん、一緒にがんばろうね!
えっと……そうだ、あれ。はいたっち♪」
如月千早(人狼) 「すみませんがよろしくお願いします。
私はなんとか吊られないように頑張ってみます。」
高槻やよい(共有者) 「えとえと、最初はえふおーでいいとおもうんですよ。
○もらったら潜る、で!」
メアリーの独り言 「      /:::/        ,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;ムヾノtェッtz-ュ、;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /:::/         /;;;;;;;;;;;;;_;;rぅ}`": : : : : : : : : : :^"で;;;;;、;;;;;;;;丶.
    ーァ'"        ,:';;;;;;;;;;;;;;;;;t``: : : : : : : : : : : : : : : : : :´`そ_;;:、;;;;;;;ヽ
   .:            /;;;;;;;;;;;;;;;f^`: : : : :、.,ィrハtrtぇ'n、: : : : : : : ヌ;;;;;;;;;;;;゙':,
 .:           /;;;;;;;;;;;;;;r'^: : : : : ・´=ヘ:: : : : :゚: :6~=t: : : : : :´dス;;;;;;;;;;;;',
:'           ,';;;;;;;;;;;;;;;;t;_: : : rtャ'`: :,..:'"三三丶、'^どェ: : : : : :tえ;;;;;;;;;;'!
            l;;;;;;;;;;;tvン : : : .ぇ: : /::ー--ミf::::::::ヽ: :そ -- 、、: ='、;;;;;;;;!ヽ、   だって私は
             l;;;;;;;;;;;;;ミ: : : : .:f_ヲ: : l:::::二ニ=::、::::::::l: '"`     丶rん;;;;;;;l:.:.:.\
':、            l;;;;;;;;;;;;;ム: : : : :;ソ、: :',:::::-‐_彡::ッ::::,'       ・`',f;;;;;;;;l:.:.:.:.:.:.: イブの『お友達』だもの!
:.:.ヽ           l;;;;;;;;;;;;;チン: : : :`:こ、: 丶::::`:ー::::::,.イ         l;;;;;;;;;ハ、:.:.:.:.
',:.:.:.ヽ         ',;;;;;;;;;;tィぅ: : : : : : 乙ょ、` ̄ ̄´: :'、        ,!;;;;;;;'  \:.:.:
.:',:.:.:.:.ヽ        、;;;;;;;;;;ミz、: : : : : : : ^そ、rぉ{レ_ろヘ         /;;;;;;/     \
: :',:.:.:.:.:.ヽ        ヽ;;;;;;;;;;rf: ,、_: : : : : : :` `'空‐'": : : :丶.,__、ィ;;;;;;;:'′
: : ',:.:.:.:.:.:.:\        丶;;;;;;`´;;;;ミィ、:_: : : : : : : : : : : : : : : :r-t'^´;;;;;;;/      ,ィ
、‐-'、:.:.:.:.:.:.:.:\        丶、;;;;;;;`^ヒ、:彡、_,、:.r:、_: frゞ‐';;;;;;;;;;;; イ      /:::
`丶:::::`:‐:-、、:.:\        ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,. ィ:.:.:.:.\  _,/::::::::」
ののワさんの独り言 「序盤のグレランは耐えたいのワ」
高槻やよい(共有者) 「大丈夫ですよ♪
一緒にがんばりましょー!」
三浦あずさの独り言 「みんな来てくれてありがとうね」
天海春香の独り言 「また村人なんだ、まぁ春香さんは普通だもんね!」
メアリーの独り言 「       . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . : : : . .
     . . : ィ彡三三三三三三三ニニニニニニニニ三三三三三ニ==-、: : : : : : : : . . .
  . . : : : : :.:.:.::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;,,ニ==-:-:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:-:;;;:::::::::ミミミミミ三ニニ=-__;;: : : . . .
. . : :':":´:::::::::::;;;;;;;;>'"´: : : : : :          : : : : : : : ::‐-=ニ三三三ニ=::: ``ヾ: : .
.: : : : :::::::::::;;;;彡'":;; ;_:_:_:_:,:--:-:-:-:───────=========--、: : ``ヾニ三三ニ::: : : : :
: : : ::::::;;彡'"ィ''":::::: : ;;ィ彡三三三三三三ニニ=====ニニニ三ニニ===-''ィィ彡彡彡彡イ::::::: : : まっててね、イブ・・・
: : ::: : ィ:::彡::::;;;彡彡''"´: : : : : : : : `ヾミミ彡彡,,,、ミ、"""/:: : : : : ::: : : :`>彡;;;ミミ;;::::: : : : :  すぐに『狼』さんを
: ::::::  ,イ::::<<<、::::___:: : : :: : : : : :`ヾ'",ィ彡ハハヾィ'": :  : : : : ::::<;;:::::::::: : : : : : : :    やっつけてそっちにいくから
: :;;;;;;;,,ヾ==-;;;:::::::::::::::::::::::`:`:ヾ=-、::: . : :...´´"""``` . . . . . : :,<";;:::::::::::: : : : : : : : :
: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;`:`:>==-----‐'";;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::: : : : :
  ´´´´: : : : : : : : : : ::::::::::::::::::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::: : : : : :
                : : : : : : : : : : : :::::::::::;:;:;:;:;:;:;:::::::::: : : : : : :」
ベジータPの独り言 「たまにはアイドル以外でアイドルと関わるのも悪くないな、と個人的な意見だ」
神崎蘭子(人狼) 「ふむ…ならば霊能で騙ろう(それじゃあ霊能騙り行きます)」
萩原雪歩(共有者) 「こんなダメダメな私がしっかり共有出来るか心配だけど……
でもやよいちゃんと一緒だと何か安心感があるなぁ」
喜多日菜子(妖狐) 「むふー、日菜子女狐さんですねぇ♪数多の男を色香でまどわし、華麗に夜を駆ける。
そしてその隣には素敵な相棒兼パートナーがぁ~♪むふふ」
LP(人狼) 「いえ、犯人と探偵なんて紙一重ですよ>千早さん」
水銀燈の独り言 「銀ちゃん大人気ぃ~♪」
如月千早(人狼) 「・・・というか、占いや霊能も引いた事がないので騙れる自信がございません」
ギャリーの独り言 「となるとこの村ってやつを終わらせるには……」
メアリーの独り言
          r,'γ⌒`'⌒ヽーヽ_.
         .丿⌒'          ト
         ´r /       .ハ  ト ヽ,\
        ノ〈  i イ、ノ)ノ ノノ、}/ | ノ   ) と、いう事はギャリーが狼だね!
       〈 /,ヘハ ○ jノノ ○ノ )   ゝ
       彡,/ ',Y xx    xx ( / \(八 うん、きっとそう!
         j八: ゝ_  、_,  /リノ iヽ )
          )ノ { > ァr‐七{ ノ)ノ:ノノ
          ノ/   ハ_  ル `ヽ( 」
水銀燈の独り言 「ページが重すぎるから夜のAAサービスはしてあげないんだぁ……ふふふっ。」
萩原雪歩(共有者) 「きょ、共有!?
えっと相方はやよいちゃんなんだね、よろしくっ」
ののワさんの独り言 「ののヮさんで軽く流そうとしたら狩人さんのヮ」
LP(人狼) 「ふむ、神崎さんは騙りはできますか?」
島村卯月の独り言 「今日は帰宅→3時間ぶっつづけフェスで体力が…
ごめんなさいっ」
如月千早(人狼) 「名探偵が狼というのも難儀なものですね」
高坂桐乃の独り言 「マジ最悪>急いで入ったから遺言入れ忘れたし」
水銀燈の独り言 「ま、粛々と受け止めてあげましょうか。」
メアリーの独り言 「       __ノ´  ´`´ `ヽヘヘ_ヽ
      /´            `ト;、
     ソ /             {
      }, )   ナノノ  )ノヽ、ヽ 人
      ノノ .リ,ィ;=ミ jノノ.r;=ミxY )∫)) ・・・村人さん
      彡ノハ〈::_:}   {:_::}八{メ (_
       (( 小 "   '   "( .ノ _)
       )ノハノ>- /)  イ)ノ Y
        (/: : {L/、`Yヘ_l}: :ヽ
         〈: : : : !::::::`ヽ!く : : : /:〉
        /: ノ : |:::::::::::::\): : :{: :{
        ∨: : ノ`'ヽ、::::::ハ__ :!: :i
        〈 /: : : : :\/ : : : !: :|
         | /: : : : : : :/、: : : : : .|
         ∧: : : : : : :/ : : : :: : : :|」
三浦あずさの独り言 「うふふ、これは面白い村になりそうね~」
ギャリーの独り言 「ああ、狂人ってやつね
狼側のために働かないとだめなやつだったかしら?」
ベジータPの独り言 「ククク・・・ベジータさまにふさわしい役職だぜ!」
神崎蘭子(人狼) 「ククク人狼か(人狼でしたよろしくお願いします)」
如月千早(人狼) 「ここでの初狼COです。」
水銀燈の独り言 「ふぅん…… この私が村人ねぇ?>GM」
高坂桐乃の独り言 「                             「l
                             l´l  l」「l
                              l .!─, l」
              \               l .l ̄  /,=7
                )      γ⌒ヽ  レ'   // // .. _ :: ̄ ̄::  - ..
 ね  お  ね  私  (.       ( ハァ…)   .,::::::::::://:::::::l」 /l:::::::::::::::::::::::::::::::::`
 ぇ.  兄  ぇ   ・..   ).      ゝ_ イ  /:::::::::::::::::::::::._//.::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : 丶 :
 ?  ち  ・    ・ .   (             /::::::::::::::::::::::::::::l_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \         /
 ね  ゃ  ・    ・..   )       ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : \    (
 ぇ.  ん  ・    ど  (          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::: : ヽ :  ) そ  や  お
 ・.   は   ど.   ん   )     : /::::::::::::::::::::::/{:::::::::ト、 :::::::::::::::::::::::: \ ::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::}..  (   ん  っ.  兄
 ・.   ・ .   う   な.   (       / :::::::::::::::::: //,', ::::::|/,\:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::{:,::::::::::::::::::::::::::::::|    ) な  や  ち
 ・.   ・ .   し.  顔   )      / ::::::::::::::::::::,'/,u ゚。ノ::l///,`ー-::::::::::::::::〃:::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::: |..  (   に  め  ゃ
 ど.   ・ .   て.   す  (      ., ::/|:::::::::::::::: l'//,/゚。::l////////ニ=-〃_ :::: /:::::::::::::::::::::::: /::::::!     ) や   て.   ん
 う   や   オ  れ   )     l / .| ::::::::::: _{l_/__ ,ヽ,'/////////,',___ニ=--} :::::::::::::::: /::::::::!..  (   さ.  よ.   ・
 し.  さ.  タ   ば  (      {   {::::::::::: {/,`v´ ̄ `ヽ,\///////〃 ̄¨\//|:::::::::::::::::/::::::::::|..   ) し.  ・.   ・
 て.   し.  ク.  ・.     )        ヽ::::::::::{//{{  !⌒!}} ////////, {{l⌒ヽ  }}/|::::::::::::: / ::::::::: } :  (   く..  ・.   ・
 ・.   く..  で.   ・.   (       : /::::::::: ゚。 ヾ {il0i} ////,'ι// {il0lii}  ノ ノ::::::::::/^ヽ ::\..   ) し.  ・   ?
 ・.   し.   ・    ・..   )    -=彡:::/^\::::ヽ (_人_.ノっ /////// c弋_ノつ/ :::: /   ヽ } ::: \ (  な  や
 ・.   て  ・    い  (         { ̄二`_ \`ー―  } ───-- /::::::::イ::| 〉⌒ / :: }⌒   ) い  だ
 ど.   .く.   ・    い    )      | /    }⌒      ヽ          ⌒r=、 :::: |-- ノ ::: /.    (   で  よ
 う   れ   根  の  (        / / 〉 ,人                   | lヽ::: !-‐'" :::: /.     ) よ  ぉ
 し.  る.   暗  ?    )      `Y u _{  \ ι   ,ィ- ー‐一ァ 〉  ./ .! }^i !\::::::::: {γ⌒ヽ.(   ぉ.   ・
 て.   の   で.       (        : ∧   \  \    ヽ(   ノ    / ././ }  \ :: |( ハァ…) ) ・ .   ・
 よ.   ?   駄        )      / 人        ヽ\     ̄  イ /   {  .|    \|.ゝ_ イ (  .・ .   ・
 ぉ.       目      (      / / \       } {j> __ ィ  /    ノ. /       .\ :    ) ・
 ・.       な.         )  γ⌒ヽ {     \ U   | 。  l    /      /)    /⌒ヽ', : (
 ・.        私      (    ( ハァ…)     }     }    |\ /    U  //   //⌒ヽ }    \
 ・.        を.         )   ゝ_ イ
 っ.               (」
高槻やよい(共有者) 「はわわ!共有さんでしたぁ!
雪歩さん、よろしくお願いします!」
LP(人狼) 「おや、狼になってしまいましたか」
ののワさんの独り言 「のヮ!?」
如月千早(人狼) 「よろしくお願いします。」
出現役職:村人6 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2012/05/21 (Mon) 22:41:04
萩原雪歩 「そ、それじゃ頑張りますのでどうかよろしく……お願いしますぅ」
島村卯月 「が、がんばりますっ…!」
高槻やよい 「うっうー♪
開始でーす!」
如月千早 「とりあえずかりん塔でお願いします>ベジータP」
LP 「ふむ、甘さが体にしみますねー」
高槻やよい 「いーち!」
ベジータP 「ふん、一般人でも呼吸はできていたはずだ・・・
ついでに精神と時の部屋でも使わせてやろうか?多少老けるがな・・・>千早」
高槻やよい 「にー!」
水銀燈 「だいたいあってるんじゃなぁい?>きりりん」
神崎蘭子 「ククク魂がたぎるわ…(やる気がみなぎってきました!)」
メアリー 「出れないの?ここ?>ギャリー
人?も沢山いるし、変なところだね」
高坂桐乃 「妹じゃないし>あずささん」
ギャリー 「こういうところは………悪い子じゃないんだけどねぇ」
高槻やよい 「いきますよー!さーん!」
高坂桐乃 「まぁ、ユニットには?ミキミキも入れてもいいんだけど
問題はやよいちゃんなのよね~。実質は姉キャラだけど
国民的妹って事で入れてもいいかマジ悩まない?」
如月千早 「ええ、私はいつでもOKよ」
三浦あずさ 「ののワちゃんとか可愛いわよ~>桐乃ちゃん」
高槻やよい 「投票確認しましたよー!
それじゃーみんなー!用意はいいですかー!」
喜多日菜子 「どういたしましてぇ♪やっと喜んでくれましたぁ~♪>水銀燈さん」
メアリー 「大好きだよ!お人形!>天海春香
私、お部屋でずーっとお友達だったもの!」
天海春香 「あっとひとり!あっとひとり!」
ギャリー 「珍しく意見はあってるっぽいけど…
…その前にこの村って題材をどうにかしないといけないっぽいわね>メアリー」
三浦あずさ 「遺言は始まったら変更できない仕様よ~
いまのうちにネタを仕込んでおいてね>LPさん」
高坂桐乃 「ってゆーかぁ。私のアイコンないとか
しかも妹全然いないとかマジテンション下がる↓んですけどー」
萩原雪歩 「羊羹でしたら、あうお茶を用意しましょうか
お茶菓子の定番ですしね」
如月千早 「(しかし、今日の高槻さんも可愛いわね・・・)」
天海春香 「メアリーはお人形さんが好きなんだね、メアリーもお人形さんみたいだからかな?」
水銀燈 「ふふふ…… ありがと。>日菜子」
高槻やよい 「遺言は今だけですっ!」
水銀燈 「ま、未投票のおばかさぁんは急ぎ準備を済ませちゃうコトねぇ?」
ののワさん 「のωの」
喜多日菜子 「はい、ふぉ~ゆぅ~♪>水銀燈さん」
如月千早 「あそこって酸素あるんでしょうか・・・?テレビか何かで数回、拝見した事はあるんですが・・・>ベジータP」
萩原雪歩 「あぅぅ、速さが足りてない私は
やっぱり穴掘ってて埋まってよう……>春香ちゃん」
高坂桐乃 「響ちゃん イオリン 亜美ちゃんで
She star’s(シスターズ)とかどーよ?ねぇどーよ>プロデュース」
メアリー 「うーん?・・・そっかイブなら知ってるよね>ギャリー
ならそっちが本物かな?一緒に行こうよ
イブまってるから」
高槻やよい 「あと、1人入れますよ!
くるならいまですっ!」
ベジータP 「高地トレーニング?
いいぜ、ならカリン塔にでも連れっていってやるぜ!>千早」
LP 「水ようかんは小倉に限りますね
そういえばこの鯖では遺言書き換えはできない仕様でしたよね?」
三浦あずさ 「それじゃ、準備お願いしますね~」
高槻やよい 「す……すごいれす!
1パック40円のもやしでもやし祭りなんて、ベジータさんは
大富豪さんですね!」
如月千早 「ののワさんもよろしくお願いしますね」
ギャリー 「イヴから聞いたから知ってるのよ>メアリー
だめじゃないの、子供がそんなもの拾っちゃ…ね?」
神崎蘭子 「なんだ…?あの奇妙な生物は…天海と同じようなオーラは感じるが…(何でしょうかあの隅にいるの?)」
天海春香 「ふふーん、雪歩、まだまだ甘いなあ!」
メアリー 「またお人形さんだ!>ののワ
ねえねえ、お名前なんていうの?どこからきたの?」
四条貴音 「さ、行きましょうか
私達のステージへ」
三浦あずさ 「ののワちゃんもいらっしゃい」
水銀燈 「珍妙な生き物ねぇ……。>のワのさん」
ベジータP 「当然だ!
王子であるこのオレ様が節制などしてたまるかーーーっ!!>やよい」
ののワ 「ののワ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ののワ → ののワさん」
如月千早 「それくらいなら・・・というか、それなら酸素の薄い高地でトレーニングを積んだ方が、良いのでは?>ベジータP」
天海春香 「やよいが壊れたっ!?もやしは安さが利点じゃないの!?」
萩原雪歩 「なんだか並べるとライフポイント見たいですね……
と言おうとしたら春香ちゃんに先に言われちゃってましたぁ」
高槻やよい 「うっうー!
それじゃ皆さん、遺言と開始投票をおねがいしまーっす!」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ののワ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 136 (ののワさん)」
水銀燈 「ま、貰ってあげないコトもないけどぉ?>日菜子」
メアリー 「ヤクルトォ?>喜多日菜子」
如月千早 「エルプロデューサーもよろしくお願いしますね」
ベジータP 「フン、地球人は貧弱だな?
ならまず1.5倍重力で肺活量を鍛えてやろう!>千早」
喜多日菜子 「あら不思議、ヤクルト400(ちょっと高級なやつ)が手元にぃ~♪」
メアリー 「・・・なんで?>ギャリー
どうしてギャリー、私がパレットナイフ持ってること知ってるの・・・?
もしかしてギャリー、偽者さん?そうだよね?本物なら知ってるはずないし」
LP 「どうもL(エル)Pです
気軽にエルッチャーとでも呼んでください」
三浦あずさ 「16人揃って嬉しいわ~
来てくれたみんなありがとうね」
島村卯月 「は、はいっ・・・!ありがとうございます、がんばります!>春香さん
ああ・・・私もいつか、普通を極めたいです・・・!
天海春香 「すべてなくなると蘇らなさそうな名前ですね!>LP」
kari 「こんばんは、よろしくお願いします」
高坂桐乃 「ただいまー」
三浦あずさ 「ギャリーちゃん、LPさん、雪歩ちゃん、よろしくね~」
LP 「さて、私はみずようかんでも食べがらやりましょうかね
最近糖分不足なのですよ」
高槻やよい 「ゆ……ゆ……雪国もやしを……!
雪国もやしでもやし祭りを……っ!」
水銀燈 「……そうねぇ、強いて言うならヤクルトがないのが不満かしらね。>日菜子」
kari さんが入場しました
高坂桐乃 「ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm15352074」
ギャリー 「いいわよ?
ただしパレットナイフは危ないから私が預かっておくわね>メアリー」
メアリー 「らいふぽいんと?>LP」
神崎蘭子 「これは…名探偵がやってきたか…(すごい!名探偵の竜崎さんですよ!?でも…プロデューサーなんですか?)」
喜多日菜子 「その割りに寂しそうな顔、してますよぉ?日菜子が妄想中断する程度には気になりますぅ。
お助けになりませんかぁ?>水銀燈さん」
萩原雪歩 「よ、よろしくお願いしますぅ!」
メアリー 「そうなの・・・?どっちが本物なんだろう>ギャリー
ねえ、私が反対側みてくるからギャリーは向こうみてきて
私ならそっちいけるとおもうから」
水銀燈 「ふぅん…… >野菜P&お菓子P」
かりりりりっ 「かりりりりっ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりりっ → 萩原雪歩
アイコン:No. 7 (青) → No. 733 (アニマス・萩原雪歩01)」
如月千早 「見た目も、そして体調も資本と教わっていますので、無茶なトレーニングはお断りします。>ベジータP
けれど、しっかり私のためのトレーニング法をご教授頂けるなら、それは実行しますよ。」
高槻やよい 「だ……だけどそういってくれるなら、ちょっと贅沢してもいいですかね!?>ベジータさん」
LP 「ふむ、改めてよろしくお願いしますね」
神崎蘭子 「ふん…そんなこと当然であろう…?(ありがとうございます)>日菜子さん」
高槻やよい 「えっ!本当ですか!>ベジータさん
でもでも、ちゃんと特売でかわないとだし、お金がたくさんあれば
いいってものでもないんですよ?」
三浦あずさ 「青かりさんもいらっしゃいませ~」
メアリー 「綺麗な髪だなー・・・ねえ>水銀燈
その真っ白な紙、蒼色にしてみない?
私赤も好きだけど蒼もすきなの!」
天海春香 「普通も極めたら強いからねっ!卯月ちゃんは私の背中を追いかけるといいよ!(キリッ」
っかっかり 「っかっかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:っかっかり → LP
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 438 (竜崎)」
ギャリー 「あら…私はあっちでイヴを見かけたんだけど?
イヴが二人いるのかしらね?>メアリー」
かりりりりっ さんが入場しました
水銀燈 「……別にぃ、私は寂しくなんかないわぁ。>日菜子」
神崎蘭子 「私の隣と、その下のほうから何か近しいオーラを感じるわ…(なんだろうこの二人…雰囲気は似てるんだけど…何かが…)」
ベジータP 「フン、大量に用意しろ!
金ならいくらでも出してやる!>やよい」
島村卯月 「日菜子さんはそれでもSRだから凄いよ!
私なんて…私なんてっ…」
水銀燈 「ふぅん……。>ギャリー」
喜多日菜子 「蘭子ちゃん、蘭子ちゃんもまた違う輝きがありますぅ~♪大丈夫ですよぉ?」
三浦あずさ 「かっかりさんもいらっしゃいませ~」
ギャリー 「いや、別人ですわよ>水銀燈
如月千早 「違うわよ!あそこまでは流石に・・・>春香
けど、私はどうしても体が細いから、あれくらいとは言わないけど、もう少し腹筋があればって思ってね。」
天海春香 「お金、カンパしたあげるね!お菓子ようの貯金が今余ってるから!>やよい」
っかっかり 「ズサーだが間に合ったか
アイコンを選んでくるので少し待ってほしい」
高槻やよい 「はわ!
ベジータさんはもやし好きなんですか?
それだったら、もやし祭りでたーくさん、もやし食べてくださいね!」
三浦あずさ 「準備してる間に4人くらいやってきてくれると嬉しいわね~」
島村卯月 「・・こ、これはSR[普通の女の子]の鬼春香さん!!>春香さん
ははーっ!N+の普通な私ですがよろしくお願いします!!」
喜多日菜子 「えぇ~・・・だってぇ、とっても寂しそうだったし、日菜子がお助けになれないかなってぇ~♪>水銀燈さん」
神崎蘭子 「高槻やよい…天海春香…如月千早…四条貴音…これが真の輝きか…!(はわわ皆さんとってもすごいアイドルさんが…どうしよどうしよ…)」
メアリー 「・・・・んーわかった、あ、そうだあっちにイブがいたの>ギャリー
けど、私じゃ背がとどかない上に狭くて・・・ギャリーなら届くよね?」
っかっかり さんが入場しました
三浦あずさ 「22時30分になったわ~
みなさん、そろそろ準備おねがいできるかしら?」
ベジータP 「フン、100倍の重力でトレーニングしているからな
どうだ、貴様も使ってみるか!アイドルも体力が資本だぜ!>千早」
天海春香 「ちょっと千早ちゃん!?あそこまで腹筋鍛えたいの?あれはさすがにアイドルとしてNGなんじゃ・・・」
水銀燈 「蒼星石……?>ギャリー」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 三浦あずさ
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 549 (三浦あずさ06)」
ギャリー 「気持ちはうれしいけどお断りしてくわね>メアリー
水銀燈 「ちょ、止めなさいよ!ジャンクにするわよぉ!?>日菜子」
天海春香 「あ、卯月ちゃんこんばんは!(普通の人だ)」
メアリー
        :,.:・''" : : : : :: : : : :: : : : :
      .イ: : :/ :/: : : : : : :: : : : :: : : :
     .(: :}: :λ: /: : : : : : : :〉: :}: : :: : : : :
.      ):ノ: ,i,:ィ={: : : : : ノi,人 人 λ: :: : :  ・・・・・ぎゃりー?
     .彡 ハ{"{ :: i、 : ト,/ん.ヾミ"'": :T'''~ : !
      ;' ゞt ':,,,ノ ヽ:} { ::: ノ'゙: : : : :! : : :ノ 生きてたんだ!よかった!
      ゛i ノ :ヽ     _  'ー(r~ : :ノ: : :/ 大丈夫?薔薇は落ちてない?
     .ノへ,,、`:'::-,、 _,..(: : :人( : : :〈 よかったらメアリーがもってあげよっか!
         ゙vr'".::(,イ"^゚i、).,ィ :ノ: : : 、:ヽ」
水銀燈 「そうね…… 黒を選んだのは褒めてあげるわ。
赤ゴスなんて着てたら、その場でジャンクにしてあげるトコだったわよぉ?>蘭子」
ギャリー 「ギャリー さんが登録情報を変更しました。」
四条貴音 「ではよろしくお願いします」
GM 「卯月ちゃんもいらっしゃいませ~」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 四条貴音
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 553 (四条貴音06)」
如月千早 「いいえ、良いわよ春香。」
喜多日菜子 「んー・・・え~い♪(ぎゅ)>水銀燈さん」
如月千早 「・・・くっ。
失礼な新人プロデューサーですね。
・・・けど、その腹筋、少し羨ましいです。>ベジータP」
ベジータP 「もやし・・・だと・・・
ククク・・・割と好きだぜ!>やよい」
天海春香 「あ、千早ちゃんだ!みんなのためにお菓子作らなきゃいけないんだけど、手伝ってくれるかな?」
神崎蘭子 「ふむ…仮の姿をした者よ我が力において真の姿をさらすがよい!(早く本当の姿を見せてください!!)」
メアリー 「あ、お人形さんだ!>水銀燈
ねえねえ、おままごとしよう!
水銀燈が彼氏にふられて彼氏の家に来た元彼女役で!」
島村卯月 「こ、こんばんは、みなさん…(ばたんきゅー」
喜多日菜子 「戦闘民族ですかぁ~。エスコートとかはしてくれそうにないですねぇ~。

でも、なんだか頼りがいがある感じでどんな敵からも守ってくれそうですぅ~。
強敵との戦い、そして逃避行の果てに芽生える色々~・・・むふふ>ベジータさん」
かーりーりー 「かーりーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりーりー → ギャリー
アイコン:No. 7 (青) → No. 841 (ギャリー)」
水銀燈 「……金糸雀?>メアリー」
高槻やよい 「はわわ!そうなんですか!
それじゃ、私ももやし祭り用のもやしいっぱいかわないとですよ!>春香さん」
如月千早 「よろしくね、やよい。」
島村卯月 さんが入場しました
ベジータP 「(ピピピ・・・)
戦闘力たったの72か・・・>千早」
天海春香 「メアリーちゃんも桐乃ちゃんもよろしく!二人とも少し美希に似てるよね。」
高槻やよい 「あ、千早さーん!
よろしくお願いしますね!はい、たーっち♪」
GM 「白いかりさんもいらっしゃいませ~」
メアリー 「もやしっておいしいの・・・?」
水銀燈 「銀ちゃん別にいいんだぁ……
そーいうのは他の妹達にでも任せるから。>日菜子」
GM 「11人集まってくれて嬉しいわ
まずは来てくれたみんなに感謝ね」
かり 「よろしくお願いします」
天海春香 「戦闘民族は沢山食べるらしいから、足りないかもね・・・
私もお菓子を用意するよ!>やよい」
ベジータP 「き・・・貴様ァ!
人が気にしていることをべらべら言いやがって!
ただでは済まさんぞ・・・地獄(のレッスン)を見せてやる・・・!>春香」
かり さんが入場しました
喜多日菜子 「でもでも、そういうのって損ですよぉ~?とっても美人さんなんですから素直になればすっごくモテモテさんですぅ~♪>水銀燈」
如月千早 「皆さんよろしくお願いします。」
高坂桐乃 「ちょっと十分ぐらい席外し
もし埋ってても戻らなかったら蹴ってくんないかな?>GM
ごめんね、迷惑掛けるけど」
神崎蘭子 「フン…そっちもなかなかではないか(うわ~水銀燈さんの服装とってもかわいいな~)>水銀燈」
天海春香 「そうですね!いつも話したことない人と話せるのは嬉しい事です!>GMさん」
かんがえてるよ 「かんがえてるよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かんがえてるよ → 如月千早
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 732 (アニマス・如月千早01)」
GM 「桐乃ちゃんもいらっしゃいませ~」
高坂桐乃 「キャーヤヨイちゃーん!!」
GM 「メアリーちゃんもいらっしゃいませ~」
高坂桐乃 さんが入場しました
ベジータP 「当然だ!
宇宙一の戦闘民族の王子であるこのオレが軟弱だったら笑い話だぜ!」
GM 「やよいちゃんのもやし祭り、楽しみだわ」
天海春香 「産まれた時からそれなんですか?なんかそれはそれでちょっと可哀想とか・・・あっ、つい口が!なんでもないです!>ベジータP」
メアリー 「・・・こんばんわ」
メアリー さんが入場しました
水銀燈 「おばかさぁん!日菜子のおばかさぁん!<寂しい」
水銀燈 「人間にしてはまともなセンスだけど……私に比べればまだまだねぇ。>蘭子」
喜多日菜子 「でもでも、そうやってあえて言うって事は心のそこで寂しいって思ってる証拠ですよぉ~>水銀燈さん」
ベジータP 「もやし娘に水銀燈か・・・
まぁ、せいぜいきばるんだな」
高槻やよい 「あー!春香さん!そうですねぇ、なんかいつもより
変わった人がおおいかなって。もやし祭りのもやし、足りるかなぁ?」
GM 「とても面白い村になりそうね>春香ちゃん」
喜多日菜子 「王子様ー?王子様にしてはいかついですねぇ~>ベジータさん」
天海春香 「水銀燈ちゃんもこんばんは!
あ、やよいも来たんだ!こんばんは!今日の村は個性派が多いから少し安心したかも。」
ベジータP 「ふおぉ!?
う・・・生まれつきだ!後退などしていない!>春香」
神崎蘭子 「!?我がオーラと似た雰囲気をもつものが…(はわわ服の種類がかぶってしまいました…)」
水銀燈 「おばかさぁん。高貴なる薔薇乙女たるこの私がそう簡単に人間に靡いたりはしないんだぁ。>ヒナコ」
高槻やよい 「えとえと、ぷろだくしょんまっちふぇす?も終わったから、
みんなくるといいかなーって!」
GM 「やよいちゃんもいらっしゃい~」
天海春香 「間に合わなくなってしまった場合困りますもんね!>ベジータさん」
高槻やよい 「うっうー♪
みなさん、こーんばーんわー!」
ベジータP 「貴様、よろこべよ?
オレはサイヤ人の王子・・・ベジータ様だ!>日菜子」
神崎蘭子 「ほう…せいぜい吠えるがよい…(全宇宙ですか!?すごいです!)>ベジータP」
喜多日菜子 「黒いゴスの人が並んでますぅ。
これは仲良くなってゆくゆくは・・・むふふ」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 高槻やよい
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 758 (モバマス・高槻やよい01)」
GM 「水銀燈ちゃんもいらっしゃいませ~」
水銀燈 「こんばんはぁ。」
GM 「日菜子ちゃんもようこそ~」
ベジータP 「おい!
入村画面で待機しているバカ野郎ども!
とっとと入村しやがれーーっ!!!」
水銀燈 さんが入場しました
喜多日菜子 「王子様っぽい人がいませんねぇ~」
GM 「ふふ…我らの力を持ってすれば造作もないこと
(もっと来てくれると嬉しいですねぇ)>蘭子ちゃん」
ベジータP 「ククク、安心しやがれ
オレを超える力の奴など全宇宙のどこにもいないからな>蘭子」
神崎蘭子 「しかしまだまだ人が少ないな…我が力に恐れをなしたか…(人が来てくれませんねぇ…)」
喜多日菜子 「日菜子さんじょーですよ~・・・むふふ」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 喜多日菜子
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 850 (喜多日菜子)」
ベジータP 「これはこういう髪型だ!
どうやらセンスが欠けているようだな・・・>春香」
神崎蘭子 「なんと巨大な力…だが我の足元にも…(はわわ…なんだかすごい人が…)」
ベジータP 「感謝しろよ?
この俺がお前らアイドル共をプロデュースしてやるんだからな!」
GM 「ちょ、春香ちゃん…」
GM 「新しいプロデューサーの方ですか?
よろしくお願いしますね>ベジータPさん」
天海春香 「わぁ、素敵なM字ですね!プロデューサーさん!」
ベジータP 「ここが765プロか・・・
ふん、悪くない事務所だぜ・・・」
GM 「いらっしゃいませ~」
かんがえてるよ 「こんばんは。」
かりのすがた 「かりのすがた さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのすがた → ベジータP
アイコン:No. 9 (紫) → No. 872 (ベジータ)」
かんがえてるよ さんが入場しました
GM 「よろしい!ならば存分に楽しませてもらおうか
(楽しんでいってね)>蘭子ちゃん」
天海春香 「あ、皆さんこんばんは!蘭子ちゃんは・・・相変わらずだね!」
GM 「仮のお三方もいらっしゃいませ~
開始までごゆるりとお待ちくださいませ」
神崎蘭子 「下らぬ児戯だが…我が主の命だ付き合うとしよう…(プロデューサーに言われてきました!少し楽しみです!)」
かーりーりー 「よろしくお願いします」
GM 「春香ちゃんの元気は、みんなを元気にしてくれるものね」
かーりーりー さんが入場しました
かりのすがた 「よろしくお願いしますー」
かりのすがた さんが入場しました
GM 「蘭子ちゃんもいらっしゃい」
天海春香 「えへへ・・・私から元気を取ったら何もなくなっちゃいますもん。>GMさん」
「潜入完了。」
神崎蘭子 「闇に飲まれよ!!(お疲れ様です!)」
仮 さんが入場しました
神崎蘭子 さんが入場しました
GM 「春香ちゃんは今日も元気いっぱいだね」
天海春香 「ぷろでゅーさーさん!じんろうですよ!じんろう!」
GM 「春香ちゃん、いらっしゃい」
天海春香 さんが入場しました
GM 「いらっしゃいませ」
かりかり 「こんちはー。」
かりかり さんが入場しました
GM 「誰か来るまで、もじゃもじゃしてましょうか」
GM 「というわけで、月曜日だけど建てちゃいました
22:30開始予定ですよ~」
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
 
【準禁止事項】
 初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
 
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
 
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはiM@S架空戦記の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLからWiki等を確認してみてください。
 http://www38.atwiki.jp/ijinrou/

【初心者の方へ】
 初日から会話が殺到します
 それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

 全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

 これができるのはベテランさんだけです。というかベテランでも失敗します。
 まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
 誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます
 
 便利なサポートツール
  http://www.petitnoir.net/zinro/sasuga.html」
GM 「よいしょっと」
村作成:2012/05/21 (Mon) 21:59:59