←戻る
【劇場660】劇場公演 火曜の部レイトショー!村 [907番地]
~ムーンライト・ラビリンス~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon GM
(生存中)
icon 七尾百合子
(生存中)
icon 前川みく
(生存中)
icon プロデューサー
(生存中)
icon 龍騎
(生存中)
icon カリオストロ
(生存中)
icon 阿部高和
(生存中)
icon リーシャ
(生存中)
icon マリルリ
(生存中)
icon 天海春香
(生存中)
icon 伊58
(生存中)
icon 棟方愛海
(生存中)
icon 宮本フレデリカ
(生存中)
icon 伊吹萃香
(生存中)
icon アイギス
(生存中)
icon 封獣ぬえ
(生存中)
icon シンケンレッド
(生存中)
宮本フレデリカ 「あとは、龍騎ちゃん村っぽいなーだから、攻める意味がないし
守る意味もないなーってのが感想ー
そんな感じで、おやすみー」
宮本フレデリカ 「最終日前日は、そういう意見
あの時点で、スイカちゃん龍騎ちゃんの身内殴りがあるのは、霊能偽も考えてたから
二人を疑う理由はそうだったーって話なんだねー」
宮本フレデリカ 「あ、そうそう
霊能偽ってのは、龍騎ちゃんスイカちゃん疑いと投票してた時の話であって
春香ちゃん噛まれた後というのは、全く関係という感じだよー
よくよくみてたら、アタシ霊能疑いは、二人の疑ってた日の感想を述べた感じだよー」
龍騎 「寝るなー、おやすみ」
天海春香 「乗っ取りなら寧ろネタ用意しておきます予め」
棟方愛海 「それじゃまあお疲れ様でした
できればもっとたくさんのお山を眺めてから死にたかった…」
伊吹萃香 「                                  ,ィ
                                  /:l ,.へ  _,.-
                                / / i __,.>'"/-- 、
           _             rへ、_    /   ! く___/ ヘ7-  〈
          」 ヽ_           i:::::::::ヽ  /  ,. ::'"´ /  |ヽ____,ゝ
         └l  _)           }::::::::: ヽr‐ァ´::::::.イ    /
           ~〕 ___〉           i ,. ‐ ´  ̄ ` ≧    /
         匸 ___ ̄)          ,. '´        `ヽ. ,.イ`ヽ.
       r─┘ 二,´ ,二二コ     ,.'´              Y    ',
       `フ /´(__} |         j,´  ,'´ __          l    ',
          ̄     / /         /! !  i ´i   liヽ      l      !
            く__/        iハ i  ト _z、_jハ !       l      !
                        ヽ斗^゙犲ヾ  |l    !  l      !
                             丿 り   |i   |   i    l |
         _____r┐      「  '' " /// !   |   i     l l      それじゃ私もそろそろ行くよ、村立て同村お疲れ様
         `丶、     ̄ ~ " '' ー-,ゝ         |   |   i    l |
             `( ̄_!))_r┬一 '"´ ヽ      l  / ハ i     l |
               `「--‐イ〉  く   个ー‐-、__j  /__|__ ', .i     l |
           r=┐  〉‐<イ    ぴ __,ノノ厂丁{ / /:..   | .l i     l |
           ト-1  / 三_ /   ,. <   〉 l ソ / /  r ´ \ヘ!    l |
             l   l ,'´   `{ー''"´    _〈> lO 〈ヨイ   {ヘ  ヽ'j     l |
          i   i {     j    ,,. -‐ '"ノ .7ノ i   <!    }ヘi    l !      こんどこそGMからお酒もらっていくからそのつもりでなー
          l    lヽ..___,,.. -‐ '   〉 /: Ol〈 ,ノ:::ヽ {>   〈  〉   i j
         l     l  ∂         くf' i:  :ヘY::::: _! jY    ヘ /_,. -‐::;!
           !、______,.! ∂         ヘ7 i::O::l    l  !     ! i-‐'○∧
       く三|ーd‐  | ∂         〈 -|  .l、   /  l   .l !、_____!_,!
       /   | ノ、,, ぅ |∂          !  i::O::l   !ヘ  i   l  ',  i、へ
      〃    | ヽ_ ま.!ヘ           ,'  /_,/   V   }'´   |  ヽ   |」
天海春香 「初日スッゴく遅いなら解るんだけど
初日以降で遅い日があったから偽かも
と言われるとうーん
とはなりますかね」
リーシャ 「では私はこれで お疲れ様でしたー」
棟方愛海 「やっぱり霊能乗っ取り想定がちらついてるのがあれなのか……」
天海春香 「愛海ちゃん>その辺りは個々人で思惑が異なる感じの日だったししょうがないね」
棟方愛海 「狐吊ったorこの流れなら確実に死ぬって手応えがないと無理な気がする」
龍騎 「うーん、そう言われると確かに
みくならそのくらいは言いそうだな>春香」
天海春香 「そういう意味でも吊り位置から逃れたみくちゃんがお見事だったよね」
棟方愛海 「囲われてるとしても実際狼狙って吊る日には見えない>春香ちゃん」
アイギス 「パワーアップできた気がするであります
村建て同村ありがとうございました」
宮本フレデリカ 「それじゃ、お疲れ様だよー」
封獣ぬえ 「うむー、やはり狼は吊られなければワンチャンあるかー
それじゃあそろそろあれなので寝ます。お休みなしあ」
天海春香 「それじゃお疲れ様でした
GMさんは村立てありがとうございます!」
伊吹萃香 「即囲いだけじゃなく、リーシャちゃんが武内Pに投票して吊り逃ししてるようにしか見えなかったから
そこをつつけなかったのもあるかね>阿部さん>みくちゃん序盤吊り位置」
阿部高和 「ともあれ浮かれ過ぎちまった残念狩人だった、次は素直に行きたいね 同村村建てGMお疲れ様でした」
アイギス 「吠えでLWになっていそうな雰囲気もあり
最終日前日に翌日 龍騎VS宮本フレデリカ になりそうな予兆は感じていた

伊吹吊った日も そこ吊ったらオレは前川疑いきれるか?ってのはチラッと頭をよぎったからそういうのも考えながらやれればか(RP解除)」
天海春香 「愛海ちゃん>リーシャちゃん偽なら狂でも狐でも意図的に囲い狙ったりたまたま囲いだったりする可能性はあるから
リーシャちゃん真で見ないならやっぱり吊る位置には置くかな」
リーシャ 「では私はこれで お疲れ様でしたー」
伊吹萃香 「そこにかんしては私狐って思うなら占わせればいい、って下界で言えなかった私のミスでもあるねぇ」
シンケンレッド 「それでは俺はこれで失礼する!
楽しかったぞ!GMさん村人さん狼さんありがとう!

               __
              ‐     ‐= 、
           ´      /\ `ヽ
          /      <::::::::::::::> i
         i  , へ  丶::::::::::/  ゝ、
         i く:::::::::\  ヽ:::::::! //::ヽ
         i  ヽ:::::::::::::ハ !::::::i //::::ノ
         ヽ  \:::::::::::V::::::V/::::,′
              \  \:::::::::::::::::::::::/
              ゝ____>::::::∧::::<ノ
           _/ \:::::::::/ ヽ/
      ξ~ __)L /レ三/ー 一イ、__
         ̄    //三/ _( _ (___∂
             {_(◎)ー> ´
           /     `ヽ
            / `ヽ -へ __ __j
       (__/    ヽ  i
                  k___j」
伊吹萃香 「殴ってたみくちゃん囲われちゃあの状況でほかに吊るいちもないだろう?>アイギス
ヘイトも稼いでたしねぇ、吊る場所がなかったっていうのはあるさ、しゃーないしゃーない」
リーシャ 「ランを抜けてくれたみくさんに感謝です あまりサポートできなくてすみません
百合子さんもごめんなさい初日投票してしまって・・・
天海春香 「龍騎さん>
萃香ちゃん狐確信
で、占いは真偽不明
なら溶かせないなら偽
で即吊り避けて占わせてみたくなりません?
これに関しては私ならなので絶対の要素ではないんですが」
棟方愛海 「確定で狐死んでるの見えてるなら3人のほうが楽>レッド」
阿部高和 「ただ前川みくは序盤吊り位置だったから、ある意味即囲いに見えなくもない
まあ一番いいのがリーシャ即吊りしちゃうってのが それもまた勇気がなかったからしゃーないかなあ」
宮本フレデリカ 「んー、そこはフレちゃんがのんびりしてただけだと思うかなー
失敗失敗>アイギスちゃん」
シンケンレッド 「GM狂人でそれでも勝った狼陣営はほんとに強かったですね
わたしはかき回しましたが狐陣営なのでとくに反省はしていない(開き直り」
アイギス 「>宮本フレデリカ
やはり指定は素早く でありますな
時間があればヘイト関係を見てそういった方針を主張できたかもしれませんし」
天海春香 「発言見てたり真考えてるようで
偽見切ってる様に見えたんですよね
なのであの辺りからみくちゃん吊りたい位置になった感じです私は>龍騎さん」
宮本フレデリカ 「だろうねー
なんとなーく感触で、フレちゃん悟ったよー
なので、そうなるように質問攻めしたフレちゃんの落ち度だねー>龍騎ちゃん」
棟方愛海 「○撤回したところでリーシャ狼で固定できなけりゃみくにゃん吊れないんだよなあ…」
シンケンレッド 「狼陣営にうまく利用された気はしますね
最終日に4人から3人になる事自体は狼が不利要素だとは思いますが
強かったですね」
リーシャ 「今回は自分のトラブルで遅くなってしまったからこういう結果になっただけですからね 普通にCOしてたらどうなってたか」
阿部高和 「狩人噛まないと吊り増えちゃう場だったら、噛んで占い師吊りで残り6人2吊りだから、場所的にはあまりギャンブルしないと思うしね」
龍騎 「もうこんな時間か……
2時間くらいやってたんだな」
龍騎 「そこも吊るか占うかって言ってたから、あんまり違和感なかったなぁ>春香」
宮本フレデリカ 「うん、うん
龍騎ちゃんが私へヘイト高めだから、みくちゃん狼だと
まず間違いなく利用してくるし、その徴候はでてたからねー
なので、あそこで、58ちゃん指定みてからの、私吊り提案できなかったのは
ごめんねーという感じ>アイギスちゃん」
マリルリ 「ではお先に失礼しますね」
天海春香 「龍騎さん>逆のアプローチになるけど
みくちゃん萃香ちゃん狐狐言ってたのは百合子ちゃんの狼目の原理と同じ点だし
占わせれば溶けると言いつつ投票してる訳で」
封獣ぬえ 「○撤回した時に吊れなかったのがねえ>師匠」
棟方愛海 「今日みたいになんかわからないけどリーシャ狼をあんまり見てくれない人が多ければワンチャンスかなあ

ま、10回やって1回通用すればいいほうだけどってぐらいには薄いけど>GM」
龍騎 「うーん、やっぱり今日の村でフレデリカと和解は無理だったなぁ
フレデリカがオレを非狼で見てくれてたなら、どっかで吊れててそれでちゃんとみく狼も見れた気がする」
アイギス 「>宮本フレデリカ
最終日前日の話でありますか?」
封獣ぬえ 「リーシャ狼なら吊れるからいいやで一旦放置しちゃったけどねえ
霊能結果は見れなかったけどだいたい狼ってわかるから
そこからみく狼はたどり着けれそうかなーと思ったらこうなった。うむー」
宮本フレデリカ 「失敗したのは、フレちゃん吊り提案したほうがよかったかなーだったねー>アイギスちゃん」
アイギス 「>伊吹
霊偽に関してはむしろ村要素に見ていたであります
消極的な理由で伊吹さんへ投票してしまったのが悔やまれます
阿部高和 「シンケンレッドは●だされた時点でゲームオーバーかな? いや本当に、無理無理、偶数進行でGJでたら吊り数増えちゃうし」
GM 「ワンチャン霊能死んでるんで狐質しませんか?って言って狐COしておくのはないわけじゃあない>シンケンレッド

でも大体5で吊るかリーシャ狼だろ?そうなんだろ?って言われて吊られる」
シンケンレッド 「正義のヒーローとして村陣営を騙すのは心が痛みました
でも仕方ないですね」
天海春香 「探偵村でもないとなかなか暫定○って吊れないもんね>ぬえちゃん」
宮本フレデリカ 「んー、そこは、アタシのミスリードかなーと>伊吹ちゃん」
リーシャ 「バレるかどうかは別として 吊ろうとは思いませんね自分が村ならって話ですけど」
龍騎 「指定されて、誰かに「お前はなるべく生きろ……」って言いたい村だった」
棟方愛海 「生き残るためなら悪魔だろうがゴルゴムだろうが誰とでも手を組むのが狼だからねえ…」
GM 「灰の発言読みってよく言うけど、読んでもなんも進みません、みたいなケースはあるからねぇ。

あと手馴れてるとさくっと要点読み取って返すっていうのができるんであんま手間にはならないと思うよ」
シンケンレッド 「ふむ、あの場面では狐COのほうがチャンスありましたね
LWCOと狐COどっちもあかんのでは?と思ってLWCOのほうにしましたけど間違えましたか」
阿部高和 「あれはバレる てか吊られる」
封獣ぬえ 「アリかナシ化で言えば非狼見られることなら
狼は全力でするぞーい」
天海春香 「まぁ萃香ちゃん吊れたのがレアケ考えたからなら
遠因は私になるからそこは申し訳ないんですけど」
阿部高和 「しかし色々踏まえても「占い師は噛まれない」と読んでしまったから、そっからあわあわしてしまった感が否めない。 あと三日目の発言数激減も、良くないね 自己反省は多い」
シンケンレッド 「とりあえず狼さんおめでとう!同じ人外陣営として仲間にいれてくれませんかね(尻尾フリフリ」
マリルリ 「灰なのに噛まれるって時点で狼に脅威に見られたということだから、
噛まれる灰は優秀」
アイギス 「>シンケンレッド
投票云々ではなくリーシャの●だしとりあえずCO聞きましょう!でした
生き残るならLWCOよりは狐COをして
マリルリさんも主張していた2W1fで狐吊ったらピンチだよ?いいの?
の方が悩みそうな気がします」
棟方愛海 「あたしが狩人でもそういう考えを間違いなく挟むからなあ…
まあ無駄なし側がそんな考えをさせないぐらいの差をつけるしかないんだけどね結局。>阿部さん」
リーシャ 「シンケンは単純に理由が書きやすかったからなー 下手な所に●だすと吊られかねないし まぁシンケン●もあまりよくない印象だったみたいだけど」
マリルリ
龍騎 「リーシャの偽なんてほぼ分かりきってたし
あの長文読むなら他の灰の発言見た方がいいんじゃないかってオレは思うんだけど、
そこをあえて読んで、リーシャを叩くっていうのもアリなんだな>GM」
マリルリ 「吊られないだけで優秀な狩人だったと思いますよ>阿部さん」
プロデューサー 「間違えたならば、其処を直接その人に言えば、次への経験値になりますしね。
同村ありがとうございました。GMは村立有難うございます。」
伊吹萃香 「あそこで殴ってたみくちゃん囲われてとんちんかんな霊偽発言してちゃ吊られるさ
そこは悪いのは私だよ、気にするこたーない>フレデリカ、アイギス」
天海春香 「阿部さん>まぁ、ダメな時はダメですし
次勝てばいいんです!」
GM 「◇龍騎 「改めて見ても、みくは狼に見えないんだよな
リーシャの長い占い理由をいちいち読んでたのが、真か偽か解ってる狼なら無駄なんだよ」

これ>龍騎」
封獣ぬえ 「ぶっちゃけ疑われようがなんだろうがで全力に囲いに行ったのが実ったからだしねえ>師匠
あそこで吊れなかったから雰囲気変わった感だし」
シンケンレッド 「カリオストロ投票で間違えてもうあわわわわわって感じにパニクッてました
あそこで投票しなければ狩人COをもう1日遅らせるチャンスもあったのかな?
リーシャに●出されてるからどっちにしろなかったかな」
マリルリ 「狼の鋼の牙で潰しておくのは正解だったと思います」
GM 「手順的には確実に指定できる共有残しってのは安定するからねぇ。
指定こないっていうなら当然残す。」
阿部高和 「遅れた挙句、噛まれて、占い先0って考えちゃったらも~ね、そこは非情になれないというか、甘かったというか」
マリルリ 「私は吊れないフェアリーオーラが全身から溢れていますからね」
龍騎 「ごめん、どこの発言に対してだ?>GM」
リーシャ 「絶対残るだろうから共有よりも先に阿部さん潰しておいて良かったですね」
棟方愛海 「まあ最後まで必死に声枯らして説得するかどうかだしそれに耳傾けるかどうかだろうし
これをとやかく言う権利は誰も持ってないのでって感じ」
宮本フレデリカ 「んー、まあフレちゃんの失敗はスイカちゃん投票くらいかなー」
マリルリ 「RP解除 いい勝負になったからいいと思いますよ」
アイギス 「そうでありますなー
他に吊り先がいないという消極的な理由で伊吹さんへ投票しましたが
これは失敗したと投票してから感じてしまいました」
封獣ぬえ 「アイギス噛みからだったら投票3票貰いそうな位置だったからねえ」
リーシャ 「ただ単にトラぶって遅くなっただけです(申し訳ない」
GM 「真でも贋でも叩ける要素あるなら叩くのは当然やるよ>龍騎」
伊吹萃香 「マリルリ噛みは上手かったねぇ」
天海春香 「そこは噛みでコントロールできるのが狼の強みだからね
後は疑ってる人が一斉に複数人でなかったみくちゃんが強かったのかな>ぬえちゃん」
カリオストロ 「ちょっと今日はさくっと帰る。
お疲れ、まああんまりうまく進行できなかったのはごめんね、とだけ」
シンケンレッド 「ちなみに俺は死ぬまで狼位置はさっぱりわからなかったゾ」
宮本フレデリカ 「たぶん、頭に血が登ってダメだなーって言う感想
まあ、あたしが血登らせたからしかたがないね-」
封獣ぬえ 「マリルリ吊れないとみて早めに噛んだのが上手だと思いました(小並感」
プロデューサー 「お疲れ様でした。いいステージでした。」
阿部高和 「しかしすまん、まさかあの出方で狼は読めなかった と言うか読みたくなかった、すまない」
リーシャ 「お疲れ様です!!」
伊吹萃香 「         r─-、.,_  _,,..-─┐
 ____      _」:::::::::;;::二、:;__::::::::/、_  ,|\_ /|
 `ヽ.)ヽ、.,___「,.>''"´      `"'ヽ、:::7く___,.ンヽ!
    \/ /              ヾ,. -ァ'7,ヘ,.ヾ、
      `7 / /  / i  、  ヽ.  〈   ,ァ'"|__r┘
      |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  iY´Y
       |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ |   |
      レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|   |
       / !7,, 'ー' .   l,__ソ ノi |  i |     発言強い狼残すとこうなって吊れないと思ったからずっと殴ってたんだけどねぇ
       / ヽ、   rァ--‐ 、 "",/ |  | .|
       レヘ_/>.、、.,____ノ,.イ/ ,ノ  .| |
        ./| ,'´ } i7 / |'〈{`ヽ.  | |
         .! | |  }/ム,.ヘ/{/  !  |. |     狼の吊り逃し+囲いには勝てなかったよ、おつかれさま
       _  `', !  i (ハ,ノ /  /  .,' /
    ,.'"o`ヽ  ヽ|  |><_/  />、.,//
     i    ノヽrア!、__!、r'7、__,/ ヽ!__コ、__,.へ
     〉-‐'"   ,ン;ー--ハ、_二ン^o、r-ヽ._  ___ノ
     !コ   ,∠__!、___,Jし、__ノ\8:::::ハ`ヽ_/
     >rイ::::::/::::::::;:::::i::::::::::::::::::';::::::::;ヘ」
シンケンレッド 「俺を残してくれれば狼勝ちにはしなかったのに・・・」
GM 「お疲れ様」
アイギス 「お疲れ様であります」
プロデューサー 「意思を持っての発言は、素晴らしいことだと思います。
それは個人が考えた結果ですから。 霊界からうんぬん言うのは、結果論だと思います。」
龍騎 「駄目だったかー、ごめんな」
天海春香 「お疲れ様です」
封獣ぬえ 「お疲れ様でしたー
うむー、みく狼にたどり着いていた人が
最後まで立っていなかったのがあれというかなんていうか」
阿部高和 「おつかれさん 狼さんは残す位置間違えなかったのが勝因」
シンケンレッド 「お疲れさまでした」
宮本フレデリカ 「おつかれさまー」
棟方愛海 「お疲れ様でした」
カリオストロ 「お疲れ様、と」
マリルリ 「おっつかれー」
前川みく 「にゃ!」
宮本フレデリカ 「だろうねー」
ゲーム終了:2016/02/10 (Wed) 00:40:16
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
宮本フレデリカ は投票の結果処刑されました
9 日目 (1 回目)
前川みく1 票投票先 →宮本フレデリカ
龍騎0 票投票先 →宮本フレデリカ
宮本フレデリカ2 票投票先 →前川みく
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
前川みく 「なんおのためにはいみるの?」
龍騎 「もし村ならごめんなって感じだ」
宮本フレデリカ 「川みく
 「◇龍騎 「真狂であそこであえて噛みづらい師匠の方を漂白噛みしないんじゃないかな」
漂白噛みしたって推理は否定しないけど
だったら、フレデリカ投票するのっておかしいとおもうんだけどなんでなの?」 」
宮本フレデリカ 「龍騎ちゃんは、もう無理だろうけど
まあ、仕方ないか…」
前川みく 「一人吊らないところ決め手、自分も吊られないって言う村で蛾策とかいうんだったらさー」
龍騎 「あと、フレデリカは昨日の霊能偽がお粗末過ぎる」
宮本フレデリカ 「なんか違うんだよねーそういう感想」
宮本フレデリカ 「初日のさー、みくちゃんの人外探す様子にくらべるとさー」
龍騎 「改めて見ても、みくは狼に見えないんだよな
リーシャの長い占い理由をいちいち読んでたのが、真か偽か解ってる狼なら無駄なんだよ」
前川みく 「みくは結構前から龍騎は除外してて、一瞬怪しんだけど、みくの勘違いだったから疑う理由がなくなったから村だって思うって話よ」
宮本フレデリカ 「そこで、噛むのはアイギスちゃんではなく、龍騎ちゃんorみくちゃんからの
一騎打ちが一番勝算あるんだなー」
宮本フレデリカ 「ちーなーみーにー、その楽観してたという狼がさー
みくちゃんと龍騎ちゃんからの投票くるの考えるとだねー」
前川みく 「◇前川みく 「シンケンレッドを探ってたのに、そっちに投票?みたいに思ったけど
龍騎の今日の発現を見れば、百合子に投票した理由わかるし」
◇前川みく 「龍騎はまあいいか」」
前川みく 「画策っていわれても」
宮本フレデリカ 「少なくとも、龍騎ちゃん叩こうとしてひっこめてー
一番傍観位置になるのって、みくちゃん」
前川みく 「百合子チャンを怪しんで投票した理由が合致して
伊吹萃香のことも同じく怪しんで吊ったけど
シンケンジャーに対するこの感想はなんだろ?っておもったにゃ」
宮本フレデリカ 「龍騎ちゃん味方に引き入れようって画策してたよねー」
宮本フレデリカ 「そんでー、昨日のみくちゃんもさー」
龍騎 「なんとなく狼っぽくなかったとしか言えないんだよな
オレ疑いへの触れ方とか、しっかりと考えてる感じがして、あんまり狼っぽくなかった
もっと言うなら結構狩人COは信じてたな、同じヒーローだし>みく」
宮本フレデリカ 「龍騎ちゃん、なーんか、頭に血登った村に見えてきたってのが、今までやりとりして
思った感想だった」
前川みく 「龍騎ーフレデリカで2Wはなさそうだなーとか
ぬえ吊って他に2匹怪しいところはどーこだって探してもいまいちぴんとこなかったって言う感じ
この辺はフィーリング」
宮本フレデリカ 「それとねー、のんきっていうけど58ちゃん-みくちゃんラインもあるのかどうか
っていうのを考えていたわけ」
前川みく 「ぱっと見た感じそう思った>龍騎」
宮本フレデリカ 「龍騎ちゃん頭に血登ってるから、どーしようもないんじゃないかなーという話」
龍騎 「◇前川みく  「灰に2Wいるかんじがあんましないから
ぬえでつれたかシンケンレッドが狼とか、リーシャチャン狼とかその辺っぽい」

6日目の発言だけどさ
なんで灰に2Wいないと思ったか聞いてもいいか?」
宮本フレデリカ 「のんきっていうかー」
前川みく 「◇龍騎 「シンケンレッド●はあんまり信用できないなぁ」
この理由おせーて>龍騎」
龍騎 「っしゃあ!!」
前川みく 「フレデリカチャン視点で、伊58でおわんなかったら、残りの二人が自分に向かってくるのはわかってるわけで
そういう時になんかのんきっていうのが昨日の感想」
宮本フレデリカ 「だろうねー」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
伊58さんの遺言 てーとくとご一緒するのは楽しいです!
南のほうでは特におさかなの種類がいっぱいで、見ごたえあるんですよ?
今度ご案内しますね!
アイギス は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
伊58 は投票の結果処刑されました
8 日目 (1 回目)
前川みく1 票投票先 →伊58
龍騎0 票投票先 →伊58
伊584 票投票先 →前川みく
宮本フレデリカ0 票投票先 →伊58
アイギス0 票投票先 →伊58
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
龍騎 「58よりはフレデリカ吊りたいけど……うーん、しょうがないか」
前川みく 「おわんなかったら、いろいろと考えるけどね」
宮本フレデリカ 「たぶん、日和見してるみくちゃんだろうなーと思いつつ」
前川みく 「って感じよ」
宮本フレデリカ 「その時点で2wを吊すか、という推理はないんだなー>龍騎ちゃん」
前川みく 「龍騎とフレデリカチャンのことを見てても、龍騎の方が納得できるな
そして、終わった後にでも光チャンのためにサインしてほしいな」
伊58 「霊偽なら霊狂確定してるし同時にリーシャ●でちから
まぁLWになってる可能性はそれなりにあるんじゃないでちかねー>フレデリカ」
龍騎 「見えてて吊られない狂人をわざわざ奇数で噛む必要ってなんだ?>フレデリカ」
龍騎 「フレデリカがいちいち言葉を濁してて、守るでもなく殴るでもなくなんとか凌ごうとしてるようにしか見えない」
宮本フレデリカ 「そもそも、霊能真があるかどうかという根底もあること忘れちゃだめだよー>龍騎ちゃん」
前川みく 「容易か容易じゃないかのはなしはあんましてないにゃ
というか、見てのとおり、今日は指定なわけで」
アイギス 「伊38さんは前川さんに何か誘導などあればお願いできますか
他の人へでも構いません」
伊58 「名前違ってるでちよ・・・あ、まぁCOなんて当然ないでち」
宮本フレデリカ 「あくまでも、高めにみたという話」
アイギス 「指定 伊38」
龍騎 「はっきり言うな
オレは百合子を投票して吊っている、それでさらに萃香まで狼なら2Wを身内票で殺してることになるんだ
そんなことするわけないだろ!!>フレデリカ」
宮本フレデリカ 「そうそう>龍騎ちゃん」
伊58 「むしろ指定しない共有さんはちょっと・・・でちねー>アイギス」
宮本フレデリカ 「単純にその考えで行くなら、龍騎ちゃんがアタシに1票くるから
アタシ吊るのは容易だよー」
伊58 「まぁ正味みく吊って終わらなかったらはげるぐらいでいいでちね
阿部さん抜きのメリットある位置そこぐらいでち」
前川みく 「なに?」
アイギス 「明日はどうあがいても殴り合いでしょうから
今日は2W対策で指定をさせてもらっていいでしょうか」
龍騎 「でも、オレのことは狼を高めに見たんだろ?
だってそうじゃなきゃ、占い師の内訳なんか分かりっこないんだから>フレデリカ」
宮本フレデリカ 「みくちゃん、みくちゃん」
前川みく 「だから、フレデリカー伊58に1~2Wっていう感じじゃないかにゃ」
伊58 「まぁ順当にリーシャ狼でシンケン狐濃厚でちね(8割がた)
リーシャ狂ならシンケンよりリーシャ抜く方がメリットでかいでち」
宮本フレデリカ 「おk-?>龍騎ちゃん」
宮本フレデリカ 「いいかーい?龍騎ちゃん、フレちゃんはなんの能力もない村民だから
狼であるとか、狐であるとかそんな確証はほとんど持てない」
前川みく 「龍騎は漂白噛み関連の話と投票で、ん?とおもったけど
結局それはみくの勘違いで、疑う理由が現状ないにゃ」
龍騎 「最悪のケースが一つ消えたみたいで安心だ」
宮本フレデリカ 「龍騎
 「オレを狼に見てるなら、オレが疑ってた萃香は狼じゃないだろ>フレデリカ」

んー?フレちゃん、そこまで誰々は狼、誰々は狐ってのは決めつけてないな-
龍騎ちゃんの違和感は違和感、スイカちゃんの違和感は違和感
それ以上でもそれ以下でもないよー
それに、身内同士での演技じゃないって、フレちゃん視点わかると思う?
確証取れると思う?その確証とれるのは、二人が仲間でないor狐じゃない
とか知ってる人外だけだとおもうけど?>龍騎ちゃん」
伊58 「わぁ~。怖いのいっぱいみーつけちゃったぁ。」
アイギス 「おはようございます」
前川みく 「シンケンレッド狐で死体なしは狐噛みっていうのが本線だとおもわれ」
龍騎 「シンケンレッドはほぼ狐
そうじゃないならまだ狐が生きてるんだろうな……」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マリルリさんの遺言           ┌┐          ┌┐
==============|__|===============|___|==============
         /    ヽ      /     ヽ
.        /      ',     /      i
        i       .|    /  ,-、   |
        |   ハ   .|     |  /  |   i
        i   | |   i.     !. |  i  ./
.        ',  | |   .;     |  !/  /
         ',  ∨  i __ !    ,.'
          ' ,   /´    `   ノ
           ヽ   ●  ●   ヽ
          /      ω      '.,
.         /               ',
          ;                ',
         ;                 ',
        .i  ∪          ∪   .|
        |    ○   /⌒l 。   O |
        |、 O  /¨ヽ. `ー′,---、__i
        i ー‐´    ヽ_/     /
        `ヽ              /
          `ー   ______, ./
            \__ノ /   i  /
                ー‐.、  ー´
                  /
.                 /
                 \
                /´ ̄`ヽ
                {      }
.                ゝ ___ ノ
シンケンレッドさんの遺言 みんな、あとは頼む
悪を滅ぼし正義を示せ
次のヒーローは君達だ
                                  /|
                                     / /
                                  / /
                                    / /
                                / /
                                   / /
             , 、                   /,ヘ/
          //:::::',丶             / //
           , ‐. ',:::/ __ ',               / //
            |:::::::v::i /:::::}           r=v=/ //
         .ト、:::}::レ::::::/       /二 \ //
            ヽ>::ハ::</         /_ヽ__  \
      ., - 、_>' -`< __     〈:::::::::::::\__/
      /   ヽ::::\ー }::`ヽ __ . .r≦ `ヽ:::::}
      ',    ',::::.r≦ ̄       ニミ} ̄
      ',  ,イ i i:::::i     . .r≦ニヽイ
       |     ', ',:::',.r≦ヽ / fニヽ {
       i     >:::r≦  /\i__ ゝ`ヽ ',
       ',   /::::/    ,'   ヽ  /ヽ ‘,
        }  /::::/   /    \    ノ
     rニニV  /::::/    {__     `  ̄´
     | i 」 | ̄ ̄ 〃 ̄ヽニヽ
     ト 、/}==ヽ___/i ト、
      }/:::::::::::::::::::::::::レ^レ′
     ./:::::::::::::::ヽ::::::::::::{::::\
    /:::::::::::::::::::::::}:::::::::/::::::::::::ヽ
マリルリ は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シンケンレッド は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
前川みく0 票投票先 →シンケンレッド
龍騎0 票投票先 →シンケンレッド
マリルリ0 票投票先 →シンケンレッド
伊580 票投票先 →シンケンレッド
宮本フレデリカ1 票投票先 →シンケンレッド
アイギス0 票投票先 →シンケンレッド
シンケンレッド6 票投票先 →宮本フレデリカ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シンケンレッド 「LWCO ほんとごめんな」
マリルリ 「そしてリーシャ狂人だと思っているから別にいろみせても・・・・・」
伊58 「初手の出方で割りと愛海抜かれてから~4日目まで噛まれてなかったり死体なしがでなかったらリーシャは狼でいいやって考えでち>マリルリ」
龍騎 「逆でもそうだ」
マリルリ 「シンケンレッドを釣るとか考えなおしてね
彼が狐でも告発来ないと狼死ぬから残し続けた方がいいんだよ」
龍騎 「オレを狼に見てるなら、オレが疑ってた萃香は狼じゃないだろ>フレデリカ」
宮本フレデリカ 「前にも言ったけど、フレちゃんの推理にのっかられたなーってのがあるからー」
アイギス 「あれがGJならとても助かりました感謝であります」
前川みく 「シンケンレッド偽でも狐のほうが強め
狼だと、死体なしが結構謎くて、狩人Coしたあとに奇跡の狐発見にしては、告発がない」
龍騎 「あと昨日言い忘れたんだけど
伊58は○解除を言うくらいならみくを吊りたい理由があるんだよな?
今までの発言見直した限りだと、特にそれっぽいのは無いんだけど」
マリルリ 「>58
リーシャ狂人だと思っているから」
宮本フレデリカ 「なんでー?>龍騎ちゃん」
シンケンレッド 「うん、すまぬ無力な狩人で
一回GJ出したってことでよしとしてくれ」
マリルリ 「んーんー
◇伊58 「それが無難じゃないでちかねー
割とリーシャ●しか出ない気はするでちけど判断材料としては十分でち>霊生きててもね」

リーシャ初手で百合子に身内していてなおかつ信用一切やらず怪しい占いとして残り続けるのって
狼ではあんまりメリット感じられないんだけど
リーシャ狼だと思った理由とかある?」
龍騎 「それでオレが疑っていた萃香に投票するのは、狐狙いじゃなきゃいけないんだ
それが出てこないのに、オレはお前に違和感がある>フレデリカ」
伊58 「あれ?2w残り想定なんでちか?>マリルリ」
アイギス 「シンケンレッド指定」
宮本フレデリカ 「そんでー、スイカちゃんに関しては、どっちもあるなー」
前川みく 「てへぺろ☆」
宮本フレデリカ 「そうだねー、そのあたりはそんな感じー>龍騎ちゃん」
前川みく 「てへ」
前川みく 「「しないんじゃないか」を「したんじゃないか」に見間違えてた」
アイギス 「何が正解なのか」
前川みく 「あ、ごめん、誤読>龍騎」
シンケンレッド 「龍騎の投票間違いに関しては俺もやったんで強く責める気になれないだろ
なんで投票変えられないんだろうなあれ」
伊58 「まぁ私は基本的には共有が生きてる限りは共有のやりたいことをするべき派でちよ>シンケン」
龍騎 「じゃあもう言わせてもらうけどさ
オレの初日の「無駄占いしちゃったか」に突っ込んできたってことは、オレを狼に見ていたんだろ?>フレデリカ」
宮本フレデリカ 「2w吊れてるとかいうなら、狐狙いの場面だけど
1w連れたんでしょ?だったら、どっちでもいいんだよーよー」
前川みく 「それぶっちして無駄な護衛成功狙いましたーは信じない」
宮本フレデリカ 「清く正しいフレちゃんは嘘つかないよー」
宮本フレデリカ 「別にフレちゃん、狐だろうが狼だろうが人外狙っただけだけどねー」
龍騎 「ホントに間違えただけの投票であれこれ言われても困るなぁ」
前川みく 「「確実に霊能結果を見つつ、かつシンケンレッド真を決め打てる」っていう進行提示してるの」
シンケンレッド 「すまぬ・・・すまぬ・・・
もう俺吊でいいよ・・・
狐生きてるなら狐質とかして引き分け狙って・・・」
マリルリ 「ごーやーみく か龍騎-フレデリカ
にそれぞれ1Wいる気がするんだけど」
宮本フレデリカ 「濁してたかな-?」
龍騎 「漂白噛みはしてないって推理なんだけど
あと投票は間違えただけだよ>みく」
アイギス 「あーシンケンレッドを放置すればそれはそれでリスクもあると」
宮本フレデリカ 「んー?でも、なんか狼でここで目立った行動するのかなーっていうのはあるかなー>みくちゃん」
マリルリ 「まあ仮に狐だった場合は告発くるんでいやほんと告発くるんで
このまま行こうか」
龍騎 「何やってんだよ! 霊能者死んじゃってるじゃないか!>シンケンレッド」
前川みく 「あのねー」
伊58 「リーシャ狼シンケン狐で狐噛みまで浮上した件について
だるいでち」
マリルリ 「霊能画しているのにんなわけねえだろおおおおおおおおおおお」
シンケンレッド 「うん・・・もう・・・すまんとしかいいようが・・・」
前川みく 「◇龍騎 「真狂であそこであえて噛みづらい師匠の方を漂白噛みしないんじゃないかな」
漂白噛みしたって推理は否定しないけど
だったら、フレデリカ投票するのっておかしいとおもうんだけどなんでなの?」
マリルリ 「ここからシンケンレッド狐告発とか出てきたら一気に最終日にランナーウェイ」
アイギス 「…困りましたね」
シンケンレッド 「護衛 アイギス
言われなかったら霊能護衛だったんだけど
わざわざ言ったって事はブラフよね?
押すなよ押すなよって奴だよな?
ここで平和でればグッと有利になるはず
狐が生きてるかどうかわからんが狐候補吊って、俺吊っても勝てるんじゃね?
なのでここは欲張ってGJ狙わせてもらう

ってああああああああ」
伊58 「・・・うーんこの」
宮本フレデリカ 「ほへー」
マリルリ 「殿おおおおおおおおおおおお!!!」
龍騎 「投票間違えちゃった

でも、フレデリカは萃香を狼か狐のどっち狙いで吊ったかだけ言えばいいのに、
なんか言葉を濁してて、嫌な感じなんだよなぁ
言ってる感じだと狐かなーとは思うんだけどさ」
前川みく 「みくはぬえのネタ持ってるよ
伊吹萃香と似たようなもん
「みくをつりたいつりたいという割に中身に対しての考察がない」から」
伊58 「海っていいよねぇー、海って。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
天海春香 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リーシャ は投票の結果処刑されました
6 日目 (1 回目)
前川みく0 票投票先 →リーシャ
龍騎0 票投票先 →宮本フレデリカ
リーシャ7 票投票先 →マリルリ
マリルリ1 票投票先 →リーシャ
天海春香0 票投票先 →リーシャ
伊580 票投票先 →リーシャ
宮本フレデリカ1 票投票先 →リーシャ
アイギス0 票投票先 →リーシャ
シンケンレッド0 票投票先 →リーシャ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
マリルリ 「リーシャさん恐らく狂人なので吊っても○しかでないと思いますね
だって狼なら対抗残しといて信用やってよくない?」
アイギス 「リーシャ吊りでお願いします」
宮本フレデリカ 「リーシャちゃん狐もあるんじゃないかなーッて思ったから
そこは否定するのってなんだろうなーって話」
龍騎 「真狂であそこであえて噛みづらい師匠の方を漂白噛みしないんじゃないかな」
宮本フレデリカ 「伊吹萃香
 「霊能乗っ取り疑ってるからねぇ正直
百合子ちゃん狼には違和感あるし、昨日の春香ちゃんの態度も違和感がある
リーシャ狐とかねぇ」 」
宮本フレデリカ 「ちなみに、フレちゃんが見た違和感はこれー」
天海春香 「……ああうんなんかごめんね>フレデリカちゃん
面白いよ」
リーシャ 「あなた方の狙いとしてはあくまで 私吊りで縄を稼ぐ ●がでたところで
信用がない占い師は怖くないっといったところでしょう>マリルリ」
宮本フレデリカ 「それってさー、あんまり人外探してるようにみえないよー?>龍騎ちゃん」
前川みく 「ちらっちらっ>春香っか」
伊58 「それが無難じゃないでちかねー
割とリーシャ●しか出ない気はするでちけど判断材料としては十分でち>霊生きててもね」
龍騎 「萃香吊りは自分で萃香の投票見た上で投票した
フレデリカへの投票は、ぬえとフレデリカならフレデリカだなって思っただけ>フレデリカ」
マリルリ 「そんで阿部さん噛み。
いやいや銃殺されるとゲームオーバーなのに
わざわざ灰噛んで自らグレーを狭めることしませんよ
それぐらいならさっさと共有噛みます」
宮本フレデリカ 「ぬぇーん!?そんな寝たふり無理だぬぇー>春香ちゃん」
前川みく 「みくが占われたから、なんでだろうなーってみてみたついで>龍騎」
マリルリ 「リーシャさんの占い理由だとね
狼さんは真を残してずっと放置していたんだよ
3日目のタイミングで僕占いすると僕釣られて色見られてーって可能性もあったのに」
アイギス 「シンケンレッドは霊能護衛でいいでしょうか?」
宮本フレデリカ 「龍騎ちゃんさー、私の発言とかスイカちゃんの発言見て投票してたんじゃないのかな?>龍騎ちゃん」
シンケンレッド 「リーシャ吊りでいいかな
さすがにここまで噛まれないのは狂人ぽい
狼なら対抗噛みはしないはずだしワンチャン狐もあるかも」
前川みく 「アイギス護衛を命じられて、霊能護衛してたって言うんだったら、今日護衛成功の可能性はある
で、霊能結果が見れるのは今日が最後の可能性が高いからリーシャチャン吊り」
天海春香 「フルデリカちゃん
ぬえちゃんに対してなんかネタ出してみて
今すぐ
ハリーハリーハリー」
伊58 「リーシャ吊りでも○吊りでも共有の思うがままでいいでちよー」
リーシャ 「お願いします フレデリカさんを占わせてください!!」
宮本フレデリカ 「あれー?」
アイギス 「仮指定 リーシャとしておきます」
マリルリ 「いやー」
アイギス 「仮指定 リーシャとしておきます」
龍騎 「みくは三日目に占い師両偽じゃない?って言ってたのに
今日まで割りとしっかり占い師の理由まで見てたんだなーってびっくりした
オレなんか全然見てなかったよ」
前川みく 「リーシャ吊り>アイギス」
伊58 「てーとく、一緒に行こ?」
マリルリ 「リーシャちゃん偽決め撃ってくれるならいいよ」
龍騎 「ごめん、見つけられないからもう一度だけ言って>フレデリカ」
前川みく 「んじゃ、一応しんじないでもない
で、シンケンレッドは霊能護衛して
そんで、狼は霊能噛み
明日も死体なしならシンケンレッド真で護衛成功がでたってこと
あす、霊能が死んでたら、シンケンレッド偽で狐ってこと
シンケンレッドが狼で偽だったら、どこか別のところが死ぬ」
マリルリ 「狐?知るか!」
宮本フレデリカ 「リーシャちゃん吊りでいいんじゃないかなー」
アイギス 「リーシャ吊りとリーシャの○吊りだとどちらがいいでありますか?」
マリルリ 「4吊り
僕吊りいれても明日3吊り リーシャ吊りいれても残り2吊り
2W残っていても対応可能」
シンケンレッド 「これはGJできたのか?やったぜ」
リーシャ 「まぁ指示通りマリルリさん占いです」
宮本フレデリカ 「ってすでにいってるよー
あとは、なんかリーシャちゃん狐に違和感もってるのが、そうなのー?
っていうのがあったから>龍騎ちゃん」
アイギス 「それなら死体なしでもおかしくはないでありますな」
天海春香 「迷った挙げ句にどうしようもなくなって『ガチムチ』だった自分のセンスの無さに対する絶望がフレデリカちゃんには解らないんだよ……」
龍騎 「シンケンレッドを噛んで狐だったか、別の灰を噛んで狐だったか
さすがにわざとGJ出させる意味ないよな?」
前川みく 「護衛先待ち」
リーシャ 「述べたシンゲンさんの発言からマリルリさんは狼である可能性が大と見ます
シンゲンさんの内約をしったような発言それはマリルリさん狼で
愛美さん偽がわかっていたからではないでしょうか?
所謂蛋白噛みってやつですね 初日の状況からこの作戦を選んだのでしょう
私のCOタイミング ○の場所を見て蛋白なら有利になるとの判断だと思います」
マリルリ 「シンケンレッド、いや殿おおおおおおおおおおおおお
拙者は信じておりましたぞおおおおおおおおおおおお」
天海春香 「ぬえ ○」
宮本フレデリカ 「宮本フレデリカ
 「単純な話-、なんか龍騎ちゃんの疑いのっかられたかなーってのとー 」
シンケンレッド 「護衛 天海春香 死亡
カリオストロさん護衛すべきだったか・・・?
そしてもう俺噛みよね、畜生
でもこれでリーシャ偽見せられるからまあいいのか
この日記を下界で見せる事が無い方が自体ははっきりするんだが…
とはいえこれ、ほんとにアイギスさん護衛でいいのか?2wはいるんだから霊能の方が重要だよな
俺はいまさら霊能の偽は疑わないぞ
なのでここは思い切って霊能護衛で行かせてもらう
もしかしたらGJも期待できるからな」
前川みく 「灰に2Wいるかんじがあんましないから
ぬえでつれたかシンケンレッドが狼とか、リーシャチャン狼とかその辺っぽい」
アイギス 「GJ表記は…ありませんでしたね」
マリルリ 「リーシャ、狩の時間だ」
マリルリ 「やったぜ」
宮本フレデリカ 「あれ?死体なし」
リーシャ 「占いCOマリルリ●です」
龍騎 「区切っちゃったのは悪かったよ
でもやっぱり気になったんだからしょうがないじゃないか!>フレデリカ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
封獣ぬえさんの遺言                                ヽヽ
                     _,.-ー―-、 ノj .| |
                    ,r':::;ハ::::):::::::ソノ  | |
                    (/|ルヘノVi:::::::`; | |
                    1;> <。`レ::::) | |
                    ,入-っ   /::::;j .| |
                    、_/::::rx-、==|;;;:/ .ノノ
                     \::::::/」ト、」:::::;r‐゙:、//
                       ゙=〈:}i。i{:::::::::!:::::::::!ノ´⌒、ー-、
                     (二二二二二ヽ^ヽ、゙くヽ、ヽ、
                        (二二二二二ノ ノ丿) ) ヽ. ヽ
                       __i}i。i{::::::::::::::::〈  { .{ ( (   > L
                      /::::::::::::\j::::::::::::::::::j  ) L_> ヽ  \/
                 |::::::::::ヽ::::::::::YΖ`ヾ/  ヽ/ \/
                     |::::::::::::|\ ̄ `\::;バ  )ヽ
                  |::::::::::j:::::入___,ノ: : i  ( (
     )ヽ           |::::::::/:::::/゙ト-‐'": : ;/  ) ヽ
    (  )           |::::::/::::/ヽ、_:_: : : ノ  (   )
    ) (      、    /」::::):::|     ̄´   )  (
   (   ヽ    ((   /:::::/::::::j        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |::::::!   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |:::::|  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    /:;/^)  ) )  )
               )  ./;/ /  (  ( _ノ
                 (/__/   )
  .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
  |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
: --!                            ̄./
\                             /
_ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
\      ,ii ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
  >      ,illl゙     lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
/_   ,illl' 'll  ,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
 ̄/   ,llll!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
封獣ぬえ は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
前川みく2 票投票先 →封獣ぬえ
龍騎1 票投票先 →宮本フレデリカ
リーシャ0 票投票先 →宮本フレデリカ
マリルリ0 票投票先 →封獣ぬえ
天海春香0 票投票先 →前川みく
伊580 票投票先 →封獣ぬえ
宮本フレデリカ2 票投票先 →龍騎
アイギス0 票投票先 →封獣ぬえ
封獣ぬえ5 票投票先 →前川みく
シンケンレッド0 票投票先 →封獣ぬえ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
宮本フレデリカ 「だから、言おうとしたところで、龍騎ちゃんくぎったんじゃないーww<スイカちゃん吊りの理由」
マリルリ 「ピプー!」
天海春香 「そりゃ●引いてネタに迷ったからね>フレデリカちゃん」
リーシャ 「了解しました」
伊58 「身内に●まであるのがめんどいでちねー
最終日までほぼ保証されるってメリットぐらいしかないでちけど」
シンケンレッド 「グレランじゃなくて指定じゃダメなのか?
2狼1狐1狂人最大残ってるだろ?
基本狼有利なグレランになるんじゃないのか
昨日も言ったけど」
アイギス 「リーシャさんはマリルリ占いをおねがいします」
封獣ぬえ 「だから○解除するとみくにゃんに集まると話しなかったっけ!>みくに投票ポチー」
前川みく 「いや、霊能護衛させなよ」
マリルリ 「114514(グレラン闘争に乗っかる準備」
龍騎 「そっちの霊能偽の言い分は分かったよ、納得できなくはない
じゃあもう一つ聞くけどさ
萃香は何目当てで吊ったんだ?>フレデリカ」
マリルリ 「シンケンレッドが明日噛み噛みされているかいないか待ちだけど
○解除でいいよ」
宮本フレデリカ 「その日だけ、百合子ちゃん●遅かったっていうのは
これは、棟方ちゃんが噛まれたことで、リーシャちゃん狼が見えて
援護に●だしたんじゃないか
っていうすいりがなるのかなーという話>龍騎ちゃん」
アイギス 「○は解除でいきましょうか
シンケンレッドは私護衛でお願いします」
前川みく 「シンケンレッドが真だっていうんだったら、リーシャチャン吊るべきなんだけど、そうじゃない可能性普通にあるからめんどい」
伊58 「えちかーとか思春期でちかねー?(すっとぼけ」
封獣ぬえ 「けずりゅか」
宮本フレデリカ 「そうそう>龍騎ちゃん」
リーシャ 「●吊りできないのならグレランでお願いします」
伊58 「○解除はしないえちかー?>アイギス」
宮本フレデリカ 「春香ちゃんってさー
初日の朝一に、即霊能COしてるようなところだよー?」
マリルリ 「リーシャが狂人だとして狼囲う気でやっているはずだから、
萃香の提案は邪魔だと思うんだよね
だから萃香投票しなかったっていうのは真要素であるかもしれない」
龍騎 「っていうと、百合子●の日だよな?>フレデリカ」
アイギス 「グレランをします」
封獣ぬえ 「出てこないのならそういうことで
偽なら噛まれないというのがわかるからそのまま
リーシャを明日吊るのならまたグレーけずりゅ?」
宮本フレデリカ 「春香ちゃんの霊能結果がとーっても迷ってる用に見えた>龍騎ちゃん」
前川みく 「んじゃ、グレー吊りーのー」
マリルリ 「まあただ」
宮本フレデリカ 「簡単なことだよー>龍騎ちゃん」
天海春香 「カリオストロちゃんが狼に食べられた(意味深)」
マリルリ 「>ぬえ
ああなるほど」
龍騎 「あー、なんか納得できるな>シンケンレッド」
マリルリ 「シンケンレッドは放置で今日はグレランいきまっしょおい」
シンケンレッド 「ていうかさ、占わなくても投票でやらかしてるから普通にしたら俺吊りの日だとおもうんだよね
なんでそんな露骨に怪しい所占ってるんだろ?」
伊58 「対抗いるならでたらいいんじゃないでちかね
出さないなら共有が指定する感じでおkでち」
前川みく 「リーシャって投票もらい占うの好きな割に理由にかかれてないね」
封獣ぬえ 「いや、リーシャ吊ったあとの霊能結果>マリルリ

わっほい」
アイギス 「対抗狩人がいるならCOをおねがいできますか」
龍騎 「いや、そっちじゃなくて霊能偽に見た理由>フレデリカ」
宮本フレデリカ 「っていうか、カリおっちゃん、共有だね」
マリルリ 「>ぬえ
萃香の結果なー それで○なら大丈夫っぽいかな」
アイギス 「もしも狩人なら狩人と宣言してくれて構わないであります」
シンケンレッド 「投票間違えた!
これは死ぬわ!

狩人日記

俺が狩人か
これは腕がなる!みんなを俺が守るんだ!
みんなは無理でも一人ぐらいは守って見せる
それが村を救う事になるはずだから

1日目 護衛 無理 死亡 GM
1日目だからね、仕方ないね
やむをえない犠牲だった
だがこれで村に人外がいることがはっきりしたな

2日目 護衛 天海春香  死亡宗方愛海
ふむ、占いの信用は愛海>リーシャと見る
が、だからといって愛海が真とは限らない
多少の信用差は初日なら吊れないし問題にならないだろう
とはいってここでいきなり占い噛みはないだろう狼は狐も処理しないといけないはずだしな
なのでここはGJ狙って霊能護衛で
狩人狙うんじゃなければ占いよりここを噛みにくるはず

3日目 護衛 天海春香 死亡阿部高知
しまったまさか占い即噛みとは・・・
ということはリーシャは狼ではないのか?
2wはいるんだし慌てて吊る事はないと思うが
ああしまった棟方護衛しとくんだった
ともあれさすぎに今日は霊能鉄板護衛だ
残った占いは真でも護衛する必要はないはず
真偽わからんしな

4日目 護衛 天海春香 死亡
やってしまった投票間違えた・・・
なんで共有に投票してるんだ自分・・・
まあ、それで狂人アピと見られるなら狼に噛まれないこともワンチャン・・・?
まあ護衛できなきゃなんの意味もないんだけどな畜生!これだと明日出ざるをえないぞ・・・せっかく村有利の展開なのにくだらないミスをした ほんとに申し訳ない
封獣ぬえ 「●じゃないとできないことだからね
○だったらたっはー!外しちゃった恥かしってなるし」
宮本フレデリカ 「伊吹萃香
 「霊能乗っ取り疑ってるからねぇ正直
百合子ちゃん狼には違和感あるし、昨日の春香ちゃんの態度も違和感がある
リーシャ狐とかねぇ」
マリルリ 「リーシャ狂人狼なら吊られそうになったみく囲いの疑い拭い去りそう」
天海春香 「狼狙うならみくちゃん吊りたいかな」
伊58 「まぁCO聞いて云々でちかねー(テンプレ」
龍騎 「シンケンレッド●はあんまり信用できないなぁ」
前川みく 「なくはないけど、ふわっとしてるっていうか」
アイギス 「>前川
あれでも十分であります」
封獣ぬえ 「カリオストロは・・・。リーシャの○かね

だってリーシャの霊能結果を見てから考えてもいいんだもん>マリルリ」
宮本フレデリカ 「単純な話-、なんか龍騎ちゃんの疑いのっかられたかなーってのとー」
アイギス 「シンケンレッドさんはCOありますか?」
前川みく 「あれ以上の理由となると、わりかしフィーリングっぽいことになるんで
ちょっと言葉だけで説明するのはむずかしいよ>アイギス」
リーシャ 「「狼は2残ってるし狂人生きてる可能性も結構高いから霊能指定のほうがいいと思うぞ
狼は組織票、狂人は狼ない所に投票するんだし」
狂が生きている可能性は高いとはどういうことでしょうか?
愛美さんで死んでいる可能性は村視点でも高いはずあってはんはん
それなのに高いと言い切っているのは内約を知っている人外のように感じます」
マリルリ 「ぬえさんリーシャの中身狂人や狼懸念しているのに、
萃香の提案を一蹴したみたいに見えるのは何故なのか」
伊58 「共有抜きでちかー」
宮本フレデリカ 「んー?>龍騎ちゃん」
天海春香 「萃香ちゃん ○」
マリルリ 「萃香に票集まりすぎていてヘイトかな?と思ったけどそれ関係なく吊ろうとしていた人もいるからその人らは除外で

封獣ぬえ 「おーはーよー。(扇風機裏声
毎日2票貰っているけど全員それぞれ違う人ナンデ!?」
龍騎 「霊能偽も主張もよく分からないなー
オレはそこ疑ってないし、偽だとしたら中身が何かくらいは言ってよ
萃香は吊ったから、フレデリカはどう考えてるんだ?」
伊58 「ゴーヤ、潜りまーす!」
前川みく 「たぶん狐吊ったとおもうにゃ」
リーシャ 「占いCOシンケン●です」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
伊吹萃香さんの遺言                       ,.へ  _,.-
                      i __,.>'"/--、
                  ,.へ、__く___/ヘ7-  〈
、..,,__     rへ、__     /  _  7/ /ヽ____,ゝ
 ヽ、 \   ',   `ゝ-─'─-ィ'、_,.イ  /
   ',/ ゝ、_ i ,.ゝ'"        ゝ、,.イ、
   ヽ、/  フ'     ハ   i  ヽ, ヽ、ヽ,\、
     `γ´  / i i  ',  i∠_、!',  ',  ', `7
      ./,'  ,'/ ゝ、!、i   レ,イフ`Y、 i   |ゝ .i、__」
     イ i  .!'ヽ! r!テ、!    l、__,ノノYヽ_」イ |
      Lハ i.  ハ' ト_,}     /// | l | .| |
     ,. -'─-!、! |〃  ´_,.--、   ,' / i | |          おつかれさまだ
    |____    |. ヘ、   ヽ   ノ  / ,' ハi. |
   i´_____)~~|ヽ、.|>.、._   _,.イ/ /i,.ァ__!.  |
   r{ _____.)  () |ヽ、', r' i/ ̄7 レ´,.'7  `ヽ、|
  /){ ____)  o | YVく⌒ヽnイ'⌒L/」 _    \
  '、_ゝ__ノ....,,,__,.|イ><{ノ__,.イ^ゝ、___ノY ィ'iヽ、.  _  ヽ,
       /7,'" ヽ7Y / i、 i ヽ、 ゝ、イ .| >'´   /      んじゃ、GMは酒でも用意しておいてくれー
      //   / / へi  レ^ヽ `Y /    /|
    ,へi/   / イ 、       /' 7ヽ、ヽ、/|  |
   r─rヽ、_//「`'ー'─-...,,__/_  i ./ / .)'Y() .|  |
カリオストロさんの遺言 オレ様は退場しても復活するからな、見てろ?
          ∧        /}
          / ∧     ./ /
    {\   〈  {_____{   ハ
    | ∧ /:∨ {_____」 / \
    ∨ ∨/  ____  \  \
     7   <        >  \ ∨
.     / / |            \∧ :∨
    /ィ    ;      、      :マム  ,
.   / {   { ,       ̄ ̄`   マム ∨
.  /    { ∨  |   {\  ハ   } }リ  :∨
 /  {   :∧ {\ \ \\ィ==z} |_    ,
./  :∧  / z==ミヽ{\{` V::::ソ人}...| )   \
{     \   :{ V:::ソ  ,   ¨¨¨´ }/ }∧      \
| ∧  } ∧ : ゝ-        ,   人 :| :\.      \
|/ \N  :}  人   -==   / :{  :|   ヽ      \
.    /  :/   __.>  _ ィ   ∧  ,    }   }\ ∨
.  /  :/   / \\ }   :{  /:∧    ∨   |  }  }
 ⌒7 :/   / .r<\}-┐┌-/ /_\  }:/::...   |  |  |
  / :/    {/ヽノ--Y´ ̄`Y´ ̄    ̄}:/}:      |  |  |
. /   {    / \ヽ}.) :{(__)}--┐    / |:     | / /
../  /\__:{ ヽ}/ {  /<>'___     /  \   / / /
. {  /_   |)   / :/ / }\\><___}  / > ,/ / /
. | {_ > ./   :// /  :| ..\\_> ´ .<///∧/
:∧ |/:/ {{ ̄    /_../:{  |   }>─┬' {////////}

※ 戻れません
カリオストロ は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
伊吹萃香 は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
前川みく1 票投票先 →伊吹萃香
龍騎0 票投票先 →伊吹萃香
カリオストロ1 票投票先 →封獣ぬえ
リーシャ0 票投票先 →シンケンレッド
マリルリ0 票投票先 →シンケンレッド
天海春香0 票投票先 →シンケンレッド
伊580 票投票先 →封獣ぬえ
宮本フレデリカ0 票投票先 →伊吹萃香
伊吹萃香5 票投票先 →前川みく
アイギス0 票投票先 →伊吹萃香
封獣ぬえ2 票投票先 →伊吹萃香
シンケンレッド3 票投票先 →カリオストロ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイギス 「時間もなさそうですし明日でもいいであります
2人とも生きているかはわかりませんが」
前川みく 「百合子に関しては、昨日も言ったとおもうけど、6発言中3発言が狐に関することだったから
安倍さんにかんしては、発言ががくっとへって、しかもリーシャ吊りもありとかぬかしたてから」
伊58 「まぁ普通にありえるけど今考慮してもなぁってなってる進行でちよねー>フレデリカ」
封獣ぬえ 「狼が出てくるのは護衛ずらしたり占いを吊るためだったりいろいろだけど
そのどれもが信用を得ることができないと難しいからねえ」
宮本フレデリカ 「まあ、思うこといっぱい言ったし、後は野となれ山となれー」
マリルリ 「みくちゃんが初日身内していたってことになるよね>萃香
伊吹萃香 「むしろみく吊るために○撤廃してくれてもいいよ
リーシャちゃん視点狐も吊れないし悪いことじゃないだろう」
シンケンレッド 「狼は2残ってるし狂人生きてる可能性も結構高いから霊能指定のほうがいいと思うぞ
狼は組織票、狂人は狼ない所に投票するんだし」
天海春香 「初日の出方で乗っ取り見てるなら
合わせて占い内訳の推理もほしいかな>萃香ちゃん」
アイギス 「>前川
阿部さんへの投票であります」
宮本フレデリカ 「ヘイトもらうつもりでいうけど、霊能偽からの●だしというのもあるんじゃないかなーとは
思いつつ」
リーシャ 「グレランをお願いしたいです 詰めさせていただければ問題ありません」
前川みく 「どっちの?>アイギス」
龍騎 「(あんまり真司っぽくないな……)」
封獣ぬえ 「考えていなかったよ!
狼が後から出てくるのならちょいと遅すぎて信用取るのも無理だしねえ」
カリオストロ 「んじゃグレランだな。サクサク行こうか」
アイギス 「なるほどなー」
伊吹萃香 「リーシャちゃんが昨日プロデューサーを吊ってみくちゃんを吊り逃して今日囲った
そうにしか見えないよ」
前川みく 「伊吹萃香が狐だと思うから、占わせるか吊るかすれば良いと思いますにゃ>かりおっさん」
龍騎 「とりあえず吊りたいのは萃香かな
昨日百合子のことばかり喋ってたのと、今日のオレへの突っ込み方からしっかりと流れを追えてない」
宮本フレデリカ 「フレちゃんはリーシャちゃん百合子ちゃん投票=非狼であるというのであれば
なんで、のこってんだろう?というのがあるから
はてーというそんな感じ」
マリルリ 「グレランでええですよ」
伊58 「阿部さんが生きてるとお尻がきゅっとくるらしいでちよ?>男の人は
8ちゃんがそんな本持ってたでち」
封獣ぬえ 「○撤廃するとみくしか吊れないので、それするぐらいなら指定でいいんじゃよ?

ああ、気づいていなかった。リーシャの中身は非狼よりぐらいにしかカナが得ていなかったよ>アイギス」
シンケンレッド 「阿部さんはほぼ素村って決め討てる場所だったからメリットがあるといえばあるが
でも狐でもないだろ?あの投票見る限り
まだ他の所噛んだほうがいいと思うが
狩人狙いでも共有でも霊能でも」
前川みく 「強いて言えば、マリルリが狼で漂白噛みなんで、ちょっと灰とか噛んでみよー程度だけど
それだったら、狐に掻っ攫われる心配は当分なく、そのうえマリルリが不自然に残りまくるからあんま気にしないで良い」
アイギス 「2Wである以上グレラン進行に異論はありません」
天海春香 「まぁリーシャちゃん個人がそういうタイプじゃないと見たなら話は別だけど」
マリルリ 「◇阿部高和 「まあ一番いいのがリーシャが真で誰かを溶かしちまうことなんだがな……」
◇阿部高和 「おはようさん んー強い噛みだ」

噛みを強く意識していたみたいだから、狩人狙いという線はあるね」
伊吹萃香 「霊能乗っ取り疑ってるからねぇ正直
百合子ちゃん狼には違和感あるし、昨日の春香ちゃんの態度も違和感がある
リーシャ狐とかねぇ」
アイギス 「もう一度言うであります
>前川
投票理由を教えてほしいであります

>封獣ぬえ
リーシャの中身については2日目夜の時点ではどう思っていましたか?」
宮本フレデリカ 「んー、そうだねー個人的な疑いはこれくらいとしてー
単純な話、この村は霊能の●から●投票者をどうする感じになるのかなーと」
封獣ぬえ 「リーシャが狼ならあえての○投げって線もあるかな
みくに投票しているから、みくが吊られると負けるのならしてきそう

まっ、リーシャの霊能結果見てからそう推測しても遅くはないか」
カリオストロ 「もう一発グレラン行くか?
希望が多いようなら○撤廃もいいが?」
前川みく 「リーシャが狼でも非狼でも、なんだろ?ってかんじ」
カリオストロ 「さって・・・どうすっかね・・・」
伊58 「まぁなんとも言えないとこが死んでるでちねー
阿部さん抜いてメリットあるのって・・・男性陣でちか?」
マリルリ 「阿部投票先 初日シンケンレッド 昨日前川みく」
龍騎 「悪いんだけど、発言の前後の流れを追ってから突っ込んでくれないかな>萃香」
シンケンレッド 「んー、狼そこ噛むのか
素村だとわりと透けてる位置だと思ったんだが」
マリルリ 「銃殺でもないんだね
リーシャ真狂で噛めないと踏んでなのか、邪魔なところを潰したかったのかって話」
封獣ぬえ 「阿部が噛まれるの?占われてもいないしなんでじゃろ
役狙いだとしても中途半端なところだと思うんだけどなー

みく占いで○はちょいと信用ならないかな」
宮本フレデリカ 「春香ちゃん、今日は朝はやいねー」
前川みく 「百合子はあって白系人外と思ったっていう発言もあるから、初日の投票は彼女的に狼狙いだっていうのは間違いない
そして、次の日も、狼狙いの投票をするのは村人としての行動じゃない

いじょ」
龍騎 「よく分からないところが噛まれてるなー」
伊吹萃香 「囲ったんじゃないかね(ドストレート)」
シンケンレッド 「おはよう
伊58 リーシャ 前川みく 龍騎
七尾百合子投票はこの4人か
なのでとりあえずこの4人は狼からは外して考える
いるにしても一人だろうからな
そしてプロデューサーは票変えしなかったか
そこ狼狐はあるな
阿部さんに関しては最初から死ぬ気まんまんって感じだったから素村でいいんじゃないのか?
あって潜伏狂人や狼
吊られたら即負けの狐陣営はないだろう」
天海春香 「利点としてはほぼ占われない
片噛みならグレランで狼が吊れれば真狼目で見てギリギリまで残される可能性もある
寧ろ村がウッカリ狼吊りきり勝ちがある
って感じて>ぬえちゃん」
リーシャ 「狂人は噛まれてしまいましたが●吊れたので良かったです
狂人噛みで信用下げられたので妖狐狙いで占います
あの場面妖狐はどう動くか 占い師候補は一人噛まれたが
生き残った方は●に投票している 遅めにCOした狼が切るとも思えない
なら真の可能性は十分にある 下手に動いては占われてしまうかもしれない
それなら占い師に関する発言がほぼ0な方を占います
該当者の中で狐容疑を他者にかけているみくさんを占います」
伊吹萃香 「あとはやっぱり龍騎かね
◇龍騎 「そっち噛まれるなら、狩人いないんじゃないかなーと思っちゃうな」
この発言はわかる、私も正直そう思った
けども

◇龍騎 「騙りかもしれないし、真かもしれないだろ
さすがに言いがかりが過ぎるんじゃないか?」
そのあとにこれは変だろう、フラフラしすぎじゃないかね」
アイギス 「>前川
投票理由を教えてほしいであります

>封獣ぬえ
リーシャの中身については2日目夜の時点ではどう思っていましたか?」
天海春香 「プロデューサー!
○ですよ○!」
カリオストロ 「へえ、そこ噛んでいくのか、へえ・・・」
リーシャ 「占いCOみくさんは○」
伊58 「灰抜きでちかー 」
伊吹萃香 「プロデューサーも言うほど臭いかね?
百合子●に対する反応だって「意外だ」ってのは私も思ったよ

リーシャ 0 票 投票先 → プロデューサー
それにリーシャのこの投票、これ仲間のみくをかばったんじゃないかい?」
宮本フレデリカ 「龍騎
 「騙りかもしれないし、真かもしれないだろ
さすがに言いがかりが過ぎるんじゃないか?」

んー?言いがかりというか、疑問ではあるんだよねー
だって、フレちゃん的にリーシャちゃんは共有○だった
くらいなもんだからねーあれー?って
どっちかわかんないからこそ、しちゃったよりは
共有○かーってなるくらいかなーって
だって、棟方ちゃんもいるからねー」
前川みく 「みくを怪しむのは個人個人の自由だけど
初日に怪しんで吊る=狼狙い
次の日、霊能結果●が見えているのに吊る=狐(潜伏狂人)狙い
な、わけで」
カリオストロ 「さぁて・・・次はどうだったかな?」
マリルリ 「ん?」
龍騎 「吊りたくないところが吊れて嫌な感じだなー

萃香はいつまでも百合子のことに触れ過ぎてて、必死に喋ることを探してるように見える
シンケンレッドは初日に比べると、昨日はなんだか元気がなかったな
でも狼だとして、占い師噛めてるわけだし1W吊れててもそんなに落ち込むことないよな」
伊58 「装甲はもちろん!スクール水着だよ。ほら、つるつるして機能的なんだって。」
封獣ぬえ 「おーはーよー。遅いぞサスケェ!(扇風機裏声」
前川みく 「伊吹萃香は2連続でみく投票してるから人外でいいよ」
マリルリ 「プロデューサー初日に「無駄占い」「棟方危ない」まで言っているのに
初日占いを懸念してないっぽいんだよね
本人は昨日「今日狼を吊ってはいけない」とまで言ったから後から話聞きたかったんだけど、
みくとの二択になったからそのまま投票シューしたよ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
プロデューサーさんの遺言 当然の結果です(セメント対応)
阿部高和 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
プロデューサー は投票の結果処刑されました
3 日目 (3 回目)
前川みく3 票投票先 →シンケンレッド
プロデューサー5 票投票先 →阿部高和
龍騎1 票投票先 →伊吹萃香
カリオストロ0 票投票先 →プロデューサー
阿部高和1 票投票先 →前川みく
リーシャ0 票投票先 →プロデューサー
マリルリ0 票投票先 →プロデューサー
天海春香0 票投票先 →封獣ぬえ
伊580 票投票先 →宮本フレデリカ
宮本フレデリカ1 票投票先 →龍騎
伊吹萃香1 票投票先 →前川みく
アイギス0 票投票先 →プロデューサー
封獣ぬえ1 票投票先 →前川みく
シンケンレッド1 票投票先 →プロデューサー
3 日目 (2 回目)
前川みく3 票投票先 →阿部高和
プロデューサー3 票投票先 →阿部高和
龍騎1 票投票先 →伊吹萃香
カリオストロ0 票投票先 →伊吹萃香
阿部高和2 票投票先 →前川みく
リーシャ0 票投票先 →プロデューサー
マリルリ0 票投票先 →封獣ぬえ
天海春香0 票投票先 →封獣ぬえ
伊580 票投票先 →宮本フレデリカ
宮本フレデリカ1 票投票先 →龍騎
伊吹萃香2 票投票先 →前川みく
アイギス0 票投票先 →プロデューサー
封獣ぬえ2 票投票先 →前川みく
シンケンレッド0 票投票先 →プロデューサー
3 日目 (1 回目)
前川みく3 票投票先 →阿部高和
プロデューサー3 票投票先 →阿部高和
龍騎1 票投票先 →伊吹萃香
カリオストロ0 票投票先 →伊吹萃香
阿部高和2 票投票先 →前川みく
リーシャ0 票投票先 →プロデューサー
マリルリ0 票投票先 →封獣ぬえ
天海春香0 票投票先 →封獣ぬえ
伊580 票投票先 →宮本フレデリカ
宮本フレデリカ1 票投票先 →龍騎
伊吹萃香2 票投票先 →前川みく
アイギス0 票投票先 →プロデューサー
封獣ぬえ2 票投票先 →前川みく
シンケンレッド0 票投票先 →プロデューサー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天海春香 「狼吊れて即噛みなら内訳は真狂狐の三つから二つっぽい>占い」
封獣ぬえ 「それは微妙かな>春香
1COなら占い初日にかけたほうが楽ー
あえて占い騙りををするのならもっと発言がんばるさ」
龍騎 「騙りかもしれないし、真かもしれないだろ
さすがに言いがかりが過ぎるんじゃないか?」
プロデューサー 「誰かが言っていたように、その時その時の要素として速度はみればいいト思います…。」
シンケンレッド 「龍騎に関してはまだ疑ってはいるけどそれ以上にプロデューサーが臭く見えたってのが投票理由なんだが」
前川みく 「シンケンレッドを探ってたのに、そっちに投票?みたいに思ったけど
龍騎の今日の発現を見れば、百合子に投票した理由わかるし」
プロデューサー 「速度は大切、しかし、昨日の話しで昨日吊り場所が変わったりしないと思います>シンケンレッドさん
逆に、そういうことで狩人位置がさらされたり、と、速度に関して話してもあまりいいことは無いと思いますよ」
天海春香 「リーシャちゃん1COで念の為に用意してたCOで出た狐もあるかなぁ」
マリルリ 「114514」
伊58 「まぁグレー削っていけばいいでちよ
そういえば私は○もらってるみたいでちね、高みの見物でち」
伊吹萃香 「●でてから「狐に関する発言ばかりだから」ってのもどうかと思うよ
狐に関する発言が多かったらっぽい狐って思うんじゃないかい」
封獣ぬえ 「リーシャが狼なら見える狼になる
リーシャが狂人なら噛まれることもある
リーシャが真ならトラブルがなくてよかったよかった

それだけさー」
宮本フレデリカ 「個人的には、しちゃった?というのが引っかかるそんな感じー」
マリルリ 「いや、でも僕リーシャにならギガドレインされてもいいかも!(ブリッジスタイル」
阿部高和 「まあ一番いいのがリーシャが真で誰かを溶かしちまうことなんだがな……」
カリオストロ 「リーシャ吊り議論でリソース使い切んなよー?」
前川みく 「龍騎はまあいいか」
シンケンレッド 「リーシャは真占いもあるけど対抗噛まれたことで信用は低くなったな
とはいえ今すぐ吊る位置でもないかと」
宮本フレデリカ 「だってー、フレちゃんあの出方とか全然嬉しくないんだもん>ぬえちゃん」
マリルリ 「リーシャ吊り?
前述の理由で狼に見えないしないない
狂でも噛んでくれるよ(きっと!」
阿部高和 「棟方が真狂だとしても、リーシャがじゃあ狼?
と言う可能性はあの出方だと厳しい気がする とだけ 」
伊吹萃香 「そりゃ、その発言の目的は擁護じゃなくてアンタをつっつくことだからねぇ>みく」
宮本フレデリカ 「龍騎
 「あちゃー、無駄占いしちゃったか」
あとは、この無駄占い「しちゃったか」
というのが、あれ?リーシャちゃん騙りかもしれないのに
しちゃったってなんだろうこれー?って感じはするんだよね」
封獣ぬえ 「わからないからシネ!はひどいと思います(しょんぼり>フレデリカ」
マリルリ 「>リーシャ
嘘やで!リーシャネキめっちゃ信用しているで!(つぶらなひとみ」
龍騎 「リーシャ吊りは無いだろ
狼が一匹吊れてるんだし、狂人だろうと狼だろうとしばらくは残しておける
狼ならもっといいし、真なら棚からぼた餅だよ!」
リーシャ 「グレランで構いません できるだけグレーは狭めたいので」
宮本フレデリカ 「あ、そうそう
昨日さー気になったことといえばねー」
天海春香 「いや、ちょっと予想外だったので>●出るとは

もっと薄い本とかそういうネタ用意しておけばよかったなぁ」
前川みく 「まあ、べつに驚きもないにゃ>●
誰かがもう言ってるけど、6発言中3発言が狐に関することばっかりだったからね」
プロデューサー 「百合子さん投票者を除いて投票、はしたくありません。
今日は狼を吊ってはいけないと思います。」
マリルリ 「まあそれはそうとこれって真狂あるんじゃないかって気はしていた
百合子って結構狐意識して露骨だったし、そこに身内ぶち込みはしにくいんじゃないかと」
伊58 「まぁリーシャさんも投票してるけど占われ阻害の身内は普通にあるので投票は真占い要素があるって見るつもりはないでちね」
シンケンレッド 「いや、グレランじゃなくて霊能指定でいいんじゃないか?
霊能を偽と思うならともかく真で見ていいんじゃないか」
封獣ぬえ 「あっはい。実際に狼吊りって見せられるとあれだった
それじゃどっちかっていうと狼全潜伏気味の
リーシャ非狼かね。リーシャが狼でも噛む時は噛みそうなのでこの展開はそっちが多いってだけなのでー」
アイギス 「グレランに異論なしであります」
宮本フレデリカ 「んー・・・●吊られてるのに、占い噛みなんだ?
みくちゃんが言うように、両偽の可能性があるかもしれないのにー
とかそういうのを考えると…ほむほむ」
リーシャ 「ギガドレインしちゃいますよ?>マリルリ」
伊吹萃香 「正直、あって○人外だと思ってたよ」
前川みく 「◇伊吹萃香 「狂人とか込みで「全人外が」潜伏って話じゃないのかい?>みくにゃん」
こういう「狂人含めて全潜伏」っていう援護は

◇棟方愛海 「どっちかというと狼だろうとは思う
あたし的には対抗でいろいろぶーたれられるよりはだしね何される方またt者じゃない」
◇棟方愛海 「視点1占いを見て狂人さんが占い追加しに行くことがあるかどうかかなあ>みくちゃん」

本人が否定しているわけで」
アイギス 「プロデューサーさんには触れているので龍騎さんをどう思うか でありますな」
マリルリ 「百合子投票した人めっちゃ信用できるよ
リーシャさんあんた狼じゃないんだね やったぜリーシャネキ(手のひらクルー」
伊吹萃香 「百合子●?
ホントだとしたらあたしの目は節穴ってとこかねぇ」
アイギス 「>シンケンレッド
龍騎さんとプロデューサーさんに何か感じていることなどありますか?
てっきり龍騎さんへ投票するのかと思っていたので理由を知りたいであります」
シンケンレッド 「おお、百合子●なのか
じゃあ基本百合子投票者は非狼の可能性が高いとみていいか」
プロデューサー 「…なるほど、意外な結果ですね。>●」
天海春香 「遺品整理してたら本はガチムチ系ばかりでした」
カリオストロ 「んじゃそのまま続けてグレランでいっか。
グレラン☆」
封獣ぬえ 「なんだかんだでそこが噛まれるとは思わなかったわ
リーシャがどうなるか、かねえ

リーシャをー、じゃなくてあえて厳しい愛海噛みなら狼吊りとかあったかどうかなので
早めに霊能結果をー!」
前川みく 「偽っぽい占いなんて噛まれてマシマシ
ついでに、伊吹萃香はアリの巣をつつくなんてことを言っているけど
伊吹萃香の援護も的外れだったってこと気にしたほうが良いよ」
阿部高和 「天海春香を盲信するわけでもないが、百合子が●ならグレラン余裕は有る
そのままリーシャを吊るのも良しだがな」
マリルリ 「って●?ならいいんじゃないかな」
龍騎 「っしゃあ!!
あんなに狐気にしてるなら、結構狼あるんじゃないかって思ったんだよな>百合子」
伊吹萃香 「ま、通っちゃってるもんはしょうがないねぇ」
伊58 「んー霊お・・・でてきたでちね」
カリオストロ 「おっと、いい引きじゃねえかな。<●」
宮本フレデリカ 「ほーへー」
マリルリ 「狐意識しまくっていたから占い視点では占うべきところじゃないかと思っていたんで、
そこに投票したリーシャはあまり信用できないな」
龍騎 「そっち噛まれるなら、狩人いないんじゃないかなーと思っちゃうな」
宮本フレデリカ 「あっれー?春香ちゃんはー??」
天海春香 「百合子ちゃん ●」
シンケンレッド 「ん、占い噛みか」
プロデューサー 「当然の結果かと…(セメント対応)
グレランを進めていきましょう。」
宮本フレデリカ 「んーんー、出てきただけましって
やっぱりなんか違和感かなー
だって、アタシ達視点、なんかややっこやしいことになった
わけだから、それをマシとはアタシ思わなかったんだよねー」
リーシャ 「占いさんは個人が特定しやすい理由は書いておいておくと
いろいろはかどるって19が逝ってたでちよ? よくわからなかったでちけど」
信用勝負をしにくくするための発言と見ました
信用勝負されては困る人外だったりするんでしょうか?」
伊吹萃香 「愛海が抜かれるのかい?」
封獣ぬえ 「狩人がいないかバランス型かな
うむー」
シンケンレッド 「おはよう
投票はプロデューサー
◇プロデューサー 「リーシャさんの速度に、今触れる事に意味はあまりないかと。
今日吊りたい、という主張ならば正当ですが。」
むしろ今触れなかったらいつ触れるのかとは思う
速度は大事だぞ?
今日吊りたいという主張が正当というのは理解できかねるかな?多少信用差でたとはいえ2占いの片方を今日吊る進行はまずないと思うぞ
マリルリ 「おはよう遅れた」
宮本フレデリカ 「なんか、抜かれてるという…んー」
龍騎 「初日からあそこまで狐ばっかり気にしてたところは残せないよな

COの遅さで信用を下がってて、無駄占いまでしているのに
ポケモンの話をしてる占い師はちょっと信じたくないかなぁ」
前川みく 「べつにいいんじゃない」
阿部高和 「おはようさん んー強い噛みだ」
マリルリ 「◇七尾百合子 「次に、占い狐混じりですが、狂狼全潜伏はあまり考えないほうがいいと思うのでその線も見ないです。例外は狂狐-真くらいでしょうか?」
◇七尾百合子 「狐が霊に出る場合、乗っ取りがうまくいって勝利できるチャンスよりもローラーされて負けるリスクが多すぎるのでまず見ません」
◇七尾百合子 「2-1FOだったら多分狐は潜ってますね。」

狐意識しすぎでむしろ占う部分だと思ったけど吊っちゃってよかったのかな」
伊58 「そっちが落ちるのでちかー」
カリオストロ 「へえ・・・」
アイギス 「おはようございます」
伊吹萃香 「百合子投票は人外吊るつもりあるのかね?って気はする
で、みくはどうみても愛海の信用を落としたいんだろうねぇ
そんなアリの巣をつつくような細かいところつついてまでさ

シンケンレッドのツッコミのとおり龍騎も気になるかねぇ
龍騎自身が言ってたようにとおりこんなのいいががりなんだがね、あっはっは」
カリオストロ 「さーて結果はどうかな。期待してもいいんだろ?」
リーシャ 「占いCO58○」
龍騎 「人間を守るためにライダーになったんだから、アイドルを守ったっていい!!」
プロデューサー 「あれだけオープンに内訳に話せる人間は、逆に人外ではないのでは?と思い>七尾さん
後に引くような形で発言をしていた阿部さんに投票しました。」
前川みく 「夜の間に占い二人の発言見直したけど、真ゲージが回復することもなく、両偽じゃないかなっていう感じにゃ」
封獣ぬえ 「おーはーよー(扇風機裏声」
伊58 「ぷはぁー!海の中はいいよね。やっぱ潜水してなんぼよね。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
七尾百合子さんの遺言 この本は分厚いです
棟方愛海さんの遺言                            _
              ,r'´~~:丶, . :"´ : : ``~、,.--.、
                i-‐:‐:ミ: '; : : : : : ``": : : :ヽ/:/',
                '; : ヽ、ヽ!': : : : : : : : : : : : : ヾ: j
                 `ーァ-:彡′: : ;'; :ハ: ; :ト: : : : ヾ
                    〃: : : : :;'; j;ハ:j }ハj ',ヘi: i: :ヘ
                    i: : : : : : iヘ! \     / レヘト:}
                 i: : : :r 、:i  「|    「| |! ゙
              i: : : :{ ,ゞ゙、  |」    |」 |
               /:,ィ: : :ヾ ゙. ', "       " jヘ さっそくダウンロードしなくちゃ…
                // i: : : i:i:::::::゙、u   Д   ,ィハ:}
                "'′i:iヽ: レィ^`丶 __ ィiハj j'
              ,.-‐',ヾj  {    ヽ  r.;!、      ,.、
              ,⊥、 ,rヾ、 丶:----} rソ ヽ、  ,' 、ヽ,r 、
               {、ヽ.ト-{ `~ヾ、ヾ~~フr彡'  r '   ,'  `' ヽ.j,r‐.
          f~ヽノ`ー'‐'  ',   ``ヽ彡'  ヘ┤ r‐、i  --、  <i !
          ,ヽ-'    _. iィ ヽ  ・ ',    ',.! ', ’ 、   `: ,、`i
          〉、_ヽ ,r'"´   ゝノ     !    }! ,r゙、__   .ノ !ノ
            /, へ、  , -;- く     ・ ,'    ノ.', j 丶、.`ーオ
            〈  `  ̄ 彡i   `ー  ┼‐  ,'   ノ     `~ノ
棟方愛海 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
七尾百合子 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
七尾百合子4 票投票先 →シンケンレッド
前川みく2 票投票先 →七尾百合子
プロデューサー3 票投票先 →阿部高和
龍騎0 票投票先 →七尾百合子
カリオストロ0 票投票先 →プロデューサー
阿部高和2 票投票先 →シンケンレッド
リーシャ0 票投票先 →七尾百合子
マリルリ0 票投票先 →プロデューサー
天海春香0 票投票先 →伊58
伊581 票投票先 →七尾百合子
棟方愛海0 票投票先 →阿部高和
宮本フレデリカ0 票投票先 →封獣ぬえ
伊吹萃香0 票投票先 →前川みく
アイギス0 票投票先 →封獣ぬえ
封獣ぬえ2 票投票先 →前川みく
シンケンレッド2 票投票先 →プロデューサー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
棟方愛海 「どっちかというと狼だろうとは思う

あたし的には対抗でいろいろぶーたれられるよりはだしね何される方またt者じゃない」
伊58 「まぁ当然なのとこなので別にでちね>グレラン把握」
前川みく 「そりゃ、狼がでてないかもーって思ったら狂人でもでるでしょ」
封獣ぬえ 「序盤なら素直に交換だなー>萃香」
阿部高和 「リーシャが狼だったら図々しい奴だ、くらいには思っている」
伊吹萃香 「19のやつ、ついにオリョクルで円環の理に導かれていったのか……>58>19が逝ってた」
龍騎 「戦隊とライダーの戦いは置いといて、シンケンレッドのはさすがに難癖じゃないか
そう言われても、特に言い返すこともないな」
カリオストロ 「オレ様高みの見物、いい位置だよなぁ・・・(椅子ドカッ」
リーシャ 「ロマンだっていいじゃないですか 楽しめばいいのですよ>58」
プロデューサー 「グレラン指示…当然の指示だと思います。」
天海春香 「戦隊VSライダー
ムービー大戦
うっ、頭が」
伊58 「ブルンゲルで呪われボディ狙いはロマンすぎでちかね?>リーシャさん」
シンケンレッド 「戦隊とライダーも戦い合わなくちゃいけないのかよ!!
シンケンジャーの世界にもライダーが乗り込んできやがったんだよ!
おのれディケイド」
前川みく 「広義全潜伏とか狭義全潜伏なんて聞いたことない」
宮本フレデリカ 「え?…フレデリカさん抑えて抑えて?
えー、フレちゃんさー、やっぱりこの口調の方が良いと思うんだよねー」
マリルリ 「バナとかいつのまに出世してんだやめろてね」
伊吹萃香 「あいよー>グレラン」
封獣ぬえ 「それにたとえ狂狼で占い初日だとしても(IF
ぶっちゃけ初手でわからなければ噛まれることがあるしねー」
伊吹萃香 「アクジェくらいならH振りで余裕で耐えるさ
アクテとかたきのぼりを喰らわないならへーきへーき>ぬえ」
マリルリ 「戦隊とライダーが争うことなんていつものことじゃん(スーパーヒーロー大戦を眺めつつ」
阿部高和 「んでグレラン把握」
宮本フレデリカ 「清く美しいフレちゃんが、ビシーっとバシーっと必殺人外吊りあげぱわーで
きっと勝利を皆にプレゼントしちゃうよー」
前川みく 「全潜伏って、たいてい狼の事を指すものだと思うけど」
リーシャ 「マリルリさんにはフシギバナさんを投げればいいとモニカさんから聞きましたね」
七尾百合子 「次に、占い狐混じりですが、狂狼全潜伏はあまり考えないほうがいいと思うのでその線も見ないです。例外は狂狐-真くらいでしょうか?」
シンケンレッド 「2-1なら占いの真偽はあと回しでいい
しばらく吊る事はないし、呪殺や狼発見で真偽見分けられる可能性は大きいからな」
棟方愛海 「視点1占いを見て狂人さんが占い追加しに行くことがあるかどうかかなあ>みくちゃん」
プロデューサー 「2-1で1人が無駄占いですか。
棟方さんが危ないかも知れませんね。」
龍騎 「戦隊とライダーも戦い合わなくちゃいけないのかよ!!>シンケンレッド」
伊58 「占いさんは個人が特定しやすい理由は書いておいておくと
いろいろはかどるって19が逝ってたでちよ? よくわからなかったでちけど」
阿部高和 「さて2-1となるとまあ山のようにパターンが有るわけだ、
真狂真狼真狐 欠けはまだ見ないぞ? 悲観主義ではないのであん」
伊吹萃香 「狂人とか込みで「全人外が」潜伏って話じゃないのかい?>みくにゃん」
マリルリ 「>愛海>褐色のお姉さん
嘘だ!!!褐色のお姉さんも乳首は白いって信じてる!」
宮本フレデリカ 「ふーんふんふん、なるほどねー>ぬえちゃん」
カリオストロ 「じゃ、グレランで行こう☆」
封獣ぬえ 「ヒトムだとアクアジェットで落ちかねないぞー」
龍騎 「っしゃあ!!」
リーシャ 「すみませんが狩人の方は護衛してくれると助かります
○なしで消えると占い師としての役割が果たせないので」
前川みく 「なんか、前後が繋がってないかんじ」
七尾百合子 「狐が霊に出る場合、乗っ取りがうまくいって勝利できるチャンスよりもローラーされて負けるリスクが多すぎるのでまず見ません」
宮本フレデリカ 「問題ないない、ナッシング->カリオッチャン」
阿部高和 「リーシャが遅いといえば遅いが、ま、明日からイイトコロを占うべきだな」
伊58 「まぁ速度云々は銃殺のときぐらいでいいでちよ」
シンケンレッド 「リーシャは出るのが遅かったのが少し気になるが
龍騎 「あちゃー、無駄占いしちゃったか」
ってまるでリーシャが真なのわかってるみたいな言い方だな?」
マリルリ 「○が一つもない占い吊ってどうなるんだよ」
龍騎 「確かに遅かったけど、パソコンのトラブルとかもあるからなぁ
オレも新聞記事書いてて、パソコンが止まっちゃった時は焦ったよ」
封獣ぬえ 「いるときはいるし、そもそもトラブルがあったかもっていう想定>フレデリカ
それらを込で寝坊してもでてきただけましだわー」
前川みく 「愛海チャン視点で、全潜伏の可能性っていうのは対抗が一人出てきてもまだあるわけで」
カリオストロ 「さーて、それじゃグレランでいいかなー?」
マリルリ 「リーシャが後に出たけど○の数はリーシャが少ないというか0
バランス護衛ではリーシャによるからちょっと明日どうなってるかわからないね」
伊吹萃香 「2-1でひとり共有占い把握だよー」
プロデューサー 「リーシャさんの速度に、今触れる事に意味はあまりないかと。
今日吊りたい、という主張ならば正当ですが。」
カリオストロ 「相方はそこの人造兵器で間違いないぜ・・・っと」
天海春香 「カリオストロさんが某ソシャゲでも美少女キャラでキャスターとして出るにプロデューサーの魂を賭けます
Cvは赤王様」
宮本フレデリカ 「出てきただけマシって、まさかあの状態でもぐる真居るって想定なのかなー?>ぬえちゃん」
七尾百合子 「2-1FOだったら多分狐は潜ってますね。」
前川みく 「◇棟方愛海 「全潜伏とはまた珍しいなあと思ったらやっと1人現れましたね」
これも違うと思う」
伊吹萃香 「ロトム投げておけばマリルリはなんとかなるさ>龍騎
火ロトムでもSで抜けるからねぇ」
伊58 「灰が多いのはあんまりよくないでちね>共有FO把握でち」
リーシャ 「あー・・・やってしまいましたね・・・・>共有占い」
シンケンレッド 「2-1-2把握」
封獣ぬえ 「アイギスとカリオストロ
ルパン3世になりそう(」
龍騎 「あちゃー、無駄占いしちゃったか」
棟方愛海 「褐色のおねーさんに失礼ですよ?>マリルリさん」
マリルリ 「2-1っと
こういう時は初日占いを疑うものだがそんな低確率にかけてもしゃあない
つめドリを一々不安がってもしゃーないってことだよ」
阿部高和 「2-1-2把握 んで、一人共有占いも把握」
前川みく 「リーシャチャンがすごく遅いから、様子見して占いの数が少なめなら出ようって言う騙りも考慮にゃ」
アイギス 「相方はカリオストロさんで合っています」
伊吹萃香 「特性:ちからもちって言うくらいだし餅はありそうだねえ、あっはっは」
宮本フレデリカ 「やっぱり、あれだねぇ
この口調でお仕事するのめんどくさいね
いやー、常務に言われちゃったから仕方ないね」
伊58 「と思ったら占い増えたでちね
龍騎 「マリルリは苦手だなぁ、水・フェアリーだろ?
炎もドラゴンも効かないからな」
カリオストロ 「んじゃサクッと出るか、共有者な」
シンケンレッド 「1-1かと思ったら占いもう一人出てきたか」
七尾百合子 「どう考えてもリーシャちゃん少し遅すぎです!」
棟方愛海 「全潜伏とはまた珍しいなあと思ったらやっと1人現れましたね」
プロデューサー 「占い師は、1人でしょうか? と、2-1ですね。
では共有も、COをお願いします。」
宮本フレデリカ 「と思ったら、リーシャちゃんも…んー」
封獣ぬえ 「おっそわー。でも出てきたので出てきただけまし」
リーシャ 「同じ世界の仲間として占わせていただきました
一番の年長者でもあるので知識経験は豊富でしょう
村の助けになってくれると思います」
阿部高和 「2-1まで把握 共有も出てきてほしいねえ」
アイギス 「共有者をCOするであります」
伊58 「1-1って少ないでちね
共有さんもでたらいいんじゃないかでち」
カリオストロ 「おっと、1-1か。珍しい展開だな。」
マリルリ 「じゃあ感度●って黒乳首かよ」
宮本フレデリカ 「ん、1-1みたいだね
共有もどうぞ」
七尾百合子 「とりあえず1-1ですか…」
前川みく 「マリルリのおっぱいって、なんか6~8くらいありそうにゃ」
伊吹萃香 「マリルリは胸があるのかねぇ?」
棟方愛海 「その揉んでくれと言わんばかりの丸みを帯びたフォルム…
いいでしょう!お望み通りこきゃっとわしわしっと堪能してやりますよ!」
リーシャ 「占いCOカリオストロさん○」
阿部高和 「1-1まで把握」
封獣ぬえ 「占いが一人しかいなーい」
マリルリ 「ひゃうう……うう……うう……うう……うううううん!?!?!?!?!?」
カリオストロ 「さーって、カリオストロ、いっくよー☆」
伊58 「役職さんはお仕事お願いでち」
シンケンレッド 「おはよう」
伊吹萃香 「GMが霊界で美味しい酒でも用意してくれてることを期待して、のんびりと行こうかねぇ」
天海春香 「プロデューサーさん!
霊能者ですよ!霊能者!」
七尾百合子 「おはようございます!」
龍騎 「TOKIMEKI難しすぎるんだけど……」
アイギス 「おはようございます」
棟方愛海 「おっぱい占い! マリルリさん、感度○!」
宮本フレデリカ 「どうも、フレデリカだよ
よろしくね」
阿部高和 「おはようさん」
前川みく 「にゃ」
プロデューサー 「笑顔です。」
封獣ぬえ 「おーはーよー(扇風機裏声」
伊58 「海の中からこんにちはー!ゴーヤだよ!」
マリルリ 「おはようございます!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言                   // : : : : !、      /{ヾ
             //: : : : : :{:.:.',    /: !: :.
            _//: : : : : : :|:.:.:{.__ /: : :}: :.}
         /_..ィル> ´ ̄  ー- /: : : : ; : :.!  _
       _}:.:マ/       \´: : : : : /: : :}_ノ:.:.:.:.:.',
     /:.:.:.:..:/  /        \: : : /⌒レィ__:.:.:.:.:.:.}
     {:.:.:.:.:.:/  /{   ハ        ヽ:イ    <:.:ー<_
     乂:.:.:..{  ィミ、  ´i ̄ヽ     ヽ.._ゝ  <:.:.:.:.:.:.:.:.}
    /  Yヽト { ハ N  !ィf弐ミ、     ', ヽハ从´:.:.:.>--'                     よっこらふぉっくす こんこんこん♪
   / /   / ゝ! じ \{ .弋ソ ハ..   {ヽ! }:.:.:.:.:.:',/  \
  ′   /'  {  ′    ./ ./ `丁_`ノ|:.:.:.:.:ノ     ヽ                    尻尾をふりふり こんこんこん♪
  .{  ハ  { {   ハ 、 _  /  ./ /  ノ_ ̄  ヽ
  ',. { \! ヽト. ヽ}ヽ._,. -'- < { {  イ   \   \      ',                   耳の先だけくっろいぞ♪
   \      ',. ', ./       ` ̄ <__ _ ..ィ     ',  }  }
          ノ ノ i              ̄`ヽ    } /  /                   尻尾の先はしっろいぞ♪
         /イ  !           ',     ',   /イ ./     __ノ{ _  -- ――
           ′ |           i    }    }/   > ´      _       よっこらふぉっくす こんこんこん♪
          i   ィ|      ノ      }            ´          /
          |/ /!    .i      ,    ,      /            >        もふもふふかふか こんこんこん♪
         /  i!|    .|      /    /    /             ´ ̄ ̄ア
         i  { !    |      {    ./   ./                        こーん♪
           八  ', |     .!___ ..!__ 彡{   ′
          iヽ  `i     |  ̄ ̄ ア }}ヽ.  !   {
          | ≧=|    !    ゝ个 ソ  乂             _
          .',__ ィ|    | ,,. -―― = ニ≧}     -= ニ  ̄    `ヽ{ 、
              !   > ´           `マ ´      ` <      ヽ
              | / ̄ `゛'' <           ', !       }  `ヽ     \
              j,.′         ` <         i!       .:′   \     \
             /            \     }      ./
             /               ヽ     i!      .イ         V      ’
                ′                   `.,  ハ  > ´         .i       ',
            {                  i ./ | Y´           }       jハ
                                j ′i  }            .         }
                :.                      ,  ノ ノ           /        ,     /
                 ',                ノマー く             /        /  /
               ハ              / `ヽ  `            ,         / ./
                ∧                 ',             /        / イ
GM は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM GMはsarielです では皆さん頑張ってください」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2016/02/09 (Tue) 23:03:18
マリルリ 「おっぱい」
七尾百合子 「すべての本の場所がわかりました!始めますね!」
伊58 「うほっいい男ってやつでちか?>阿部さん」
リーシャ 「18になったんでしたね」
棟方愛海 「その本が全部グラビア雑誌だったら面白いのに」
七尾百合子 「1冊は倉庫にあります」
七尾百合子 「今図書館員が調べるために1冊使ってるので残り2冊」
カリオストロ 「そろそろ始まるかな、みんな、よろしくね」
阿部高和 「イケメン…… 惹かれる言葉だぜ」
伊吹萃香 「ドングリの背比べだねえ>年齢について」
リーシャ 「その方中身は17歳ですよ>龍騎」
天海春香 「仮面ライダーは若いイケメン多いですから>お母さん層狙い」
七尾百合子 「誰かが読んでるので今本棚に3冊あります」
七尾百合子 「1冊貸し出したので残り4冊です」
龍騎 「オレはオッサンじゃない!
隣にいる男の人のほうがよっぽど年食ってるじゃないか!」
伊吹萃香 「GMは霊界で酒でも用意しといてくれー」
リーシャ 「それではみなさん頑張りましょう」
宮本フレデリカ 「あははは、気にしてたら負けだって日本の古事記に書いてあったよ
うん、たぶんそう>カリオっちゃん」
阿部高和 「なにはともあれよろしく頼むぜ」
七尾百合子 「残り5冊の本があります」
カリオストロ 「きゃぴ☆(目の前でピース」
棟方愛海 「あれ?楓さんとか菜々さんとかよりも年下だったんですか?意外です>龍騎さん」
七尾百合子 「カウントダウンしますね!」
天海春香 「カリオストロ>逸話の都合上、サンジェルマン伯爵と同一人物扱いされる事も多いから仕方ないんですよね」
シンケンレッド 「23歳はアイドルのみんなからすればおっちゃんなんだよなぁ・・・
(阿部さんからは目をそらしつつ)
カリオストロ 「・・・>フレデリカ」
カリオストロ 「美嘉? 莉嘉? ああ、なんかそんなのいたような気がするな・・・」
宮本フレデリカ 「あれー?カリオっちゃんだから
オッチャンじゃないよー、本当だよー>カリオっちゃん」
GM 「ではカウントどうぞ>百合子」
伊吹萃香 「遺言も残したぞ」
マリルリ 「バトライズ・ウォー創世の宣伝かな?」
宮本フレデリカ 「美嘉ちゃんだったかなー
んー…小さい子すきなの、まあどっちもカワイイからいっか」
リーシャ 「え!?>龍騎」
カリオストロ 「・・・っててめっ、オッチャンって呼ぶんじゃねえ!」
龍騎 「あのな! こう見えてもオレはまだ23歳だからな!」
棟方愛海 「登山隊が全員揃ったところで!」
宮本フレデリカ 「うんうん、ちっこくてカワイイねー莉嘉ちゃんとかが喜びそうだよー>カリオッチャン」
伊吹萃香 「ちょっとRPで悩みすぎたな、すまん」
カリオストロ 「それでいいんじゃないかなー」
りりりり 「りりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:りりりり → 伊吹萃香
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2171 (伊吹萃香02)」
シンケンレッド 「(・・・中身おっさんやないかい!とは言わない方がいいんだろうな)」
GM 「23:00までは待ち」
カリオストロ 「そうそう、カリオストロはそういうかわいい感じのおんなの子なの!>フレデリカ」
龍騎 「りりりりは大丈夫なのか?」
シンケンレッド 「一筆奏上!
スーパーヒーロータイムといきたいものだな」
宮本フレデリカ 「へー、カリオッチャンはすごいんだねー>春香ちゃん」
伊58 「必殺技の処刑率に定評があるライダーがきたでちね」
龍騎 「しゃあ! 頑張るぞ!」
宮本フレデリカ 「アタシが知ってるのは、なんか世界的な泥棒とかでてくるやつとかだから
春香ちゃんが言ってる、カリオっちゃんとは随分とちがうなー」
カリオストロ 「ってか上条って誰だよ・・・オレ様そんな奴知らねえぞ・・・?」
棟方愛海 「で、誰が悪の組織のセクシー女幹部役をやってくださるんです?
そのお山に特攻させろー!」
天海春香 「ありがとうございますプロデューサー!」
封獣ぬえ 「どっちも赤いヒーローかー
龍騎は火力のイメージ」
リーシャ 「どうしてタイムレンジャーは弱い方に合体して負けてから本気出すのでしょうか・・・」
宮本フレデリカ 「おー、これが光ちゃんが好きな戦隊物ってやつかなー?>愛海ちゃん」
天海春香 「色々逸話が平行世界線レベルで沢山ある人ですからね>フレデリカちゃん」
カリオストロ 「それカリオストロじゃないんじゃないかな?」
棟方愛海 「ニチアサヒーロータイムの時間だー!」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → 龍騎
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1758 (龍騎)」
プロデューサー 「私は、アイドル達のサポートに徹したいと思います。
ステージ、応援しています>天海さん」
宮本フレデリカ 「なんか、アタシの知ってるカリオっちゃんとすんごい剥離してるねー>春香ちゃん」
天海春仮 「天海春仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:天海春仮 → 天海春香」
アイギス 「よろしくお願いします」
仮名 「仮名 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮名 → アイギス
アイコン:No. 7 (青) → No. 64 (アイギス)」
天海春仮 「カリオストロさんってあれですよね
ローゼンメイデン作って廃棄物と戦争してて
上条当麻とも戦った」
カリオストロ 「ったく・・・オレ様のどこが濃いっていうんだよ・・・」
封獣ぬえ 「それじゃあとはかりの人たちがアイコン決めるだけー」
かりびと 「かりびと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりびと → シンケンレッド
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 955 (シンケンレッド)」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 七尾百合子
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 1988 (七尾百合子04)」
リーシャ 「いえ、なんでもありませんよ(目逸らし>カリオス」
天海春仮 「積極的に生け贄になるスタイル
嫌いじゃありません!>プロデューサー」
宮本フレデリカ 「あはははは、ナイスジョークだよ>カリオっちゃん」
カリオストロ 「あ?>リーシャ」
阿部高和 「こう言う女がいるから痴漢冤罪が無くならないんだよな、ま、痴漢する男は最低なのは当然だがな」
リーシャ 「カリオストロさんも十分濃いですから・・・>おっさん」
棟方愛海 「限界なんてみんなで踏み越えれば怖くないんです!
さああの山の向こうへ!」
プロデューサー 「笑顔です」
カリオストロ 「うーん、あいっかわらず濃い面子だね。
カリオストロちゃんみたいな子だとやっぱり目立たないなー」
GM 「いらっしゃい」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → プロデューサー
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1667 (プロデューサー(CGアニメ)01)」
かりびと 「よろしくです」
天海春仮 「な、なんでですか!?
ただちょっとセーラームーンの曲カバーしただけじゃないですか!?>リーシャ」
リーシャ 「逮捕します>阿部」
かりびと が入場しました
阿部高和 「よいしょっと」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 阿部高和
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 572 (阿部高和)」
宮本フレデリカ 「やーやー、今日はやっぱり私の出番かなー」
天海春仮 「みくちゃんが猫耳(リミッター)を外すなら
私もリボンを外さざるをえない」
GM 「いらっしゃい」
速水奏 「速水奏 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:速水奏 → 宮本フレデリカ
アイコン:No. 1706 (速水奏) → No. 1441 (宮本フレデリカ)」
棟方愛海 「おっぱい!>仮ちゃん」
封獣ぬえ 「よろしっくー」
リーシャ 「秩序の名のもとに、あなたを連行します>天海」
封獣ぬえ が入場しました
仮名 「よろしく」
GM 「いらっしゃい」
仮名 が入場しました
天海春仮 「おっぱい!
間違えた!?
わっほい!」
カリオストロ 「カリオストロ、いっきまーす☆」
棟方愛海 「今日は一段と前方後円墳日和で(ポキポキ」
天海春仮 「天海春仮 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 5 (赤) → No. 2160 (天海春香(リボン無し))」
かりりり 「かりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりり → カリオストロ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 2152 (カリオストロ)」
GM 「いらっしゃい」
りりりり が入場しました
天海春仮 「流石に全部やると読みづらいですから>リーシャ」
天海春仮 「いやでも、あのアニメタイアップ企画でなんで貴音さんじゃなくて私がムーンライトシンドローム担当だったんでしょうね」
リーシャ 「それはちょっと略しすぎじゃないでしょうか?>天海仮」
速水奏 「んー…ちょっと今日のデレラジは変わってもらおうかしら」
天海春仮 「ごめんね~素直じゃなくて~中略~ムーンライトラビリンス♪」
棟方愛海 「ふひひひ……」
速水奏 「こんばんは」
GM 「いらっしゃい」
速水奏 が入場しました
天海春仮 「プロデューサーさん!仮ですよ仮!」
伊58 「こんばんはでち」
GM 「いらっしゃい」
棟方愛海 が入場しました
伊58 が入場しました
GM 「いらっしゃい」
天海春仮 が入場しました
マリルリ 「こんばんは」
マリルリ が入場しました
GM 「いらっしゃい」
リーシャ 「よろしくお願いしますね」
リーシャ が入場しました
GM 「いらっしゃい」
「こんばんは」
仮 が入場しました
かりりり が入場しました
GM 「いらっしゃい」
かりり が入場しました
kari 「こんばんは」
kari が入場しました
GM 「いらっしゃい」
前川みく 「にゃ」
前川みく が入場しました
かり 「23時には戻ります」
GM 「いらっしゃい」
かり 「こんばんは」
かり が入場しました
GM 「開始予定は23:00です。では入村どうぞ。」
GM 「・昼AAの使用は自由ですが、極端な大型AAの連続使用は控えていただけると幸いです
・超過前噛みは全視点で詰んだor狼側の勝ちが確定したor狼側から投了宣言があった場合のみとします
・GMはsarielです」
GM 「※13人共有恋人ルール
 
 13人村のときだけの特殊ルールで
 共有の2人を恋人陣営として扱います
 
 すなわち
  1.村陣営
  2.狼陣営
  3.恋人陣営
 の3つの勢力の戦いになります
 
・各陣営の勝利条件
  1.村陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  2.狼陣営 :『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
  3.恋人陣営:『共有2人とも生存して村終了』
     共有の相方が死んでも後追いはありません。負け確定のまま生き続けましょう。 

・初日犠牲者が共有だった場合
  恋人陣営は不在です
  共有は村人陣営扱いとなり、CO禁止です
  この場合、他のプレイヤーは恋人陣営不在を知らないまま戦うことになります」
GM 「1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ

5--役職結果は左上、役職のフレーバーテキストの下に出るよ」
GM 「■本村はiM@S架空戦記スレッド住人身内による17人狐アリルールで開始を予定しています■

いわゆる普通ルールです
身内とは言え、入村後は一言挨拶や意気込みなどをお願いします。
占い理由と占い結果は別でお願いします。(騙りによる銃殺対応などに差がですぎるため)
村人の騙りはPP回避目的のみOK。


■注意事項■

アイマスキャラなどによるRP推奨ではありますが強制はしません。
むしろRPに集中しすぎて自分の役割や仕事を忘れないように(何
COはわかりやすく。基本的には独自の形でいいのですが、他の参加者の事を考えて。
リスキーな戦略を実行した場合は、その後リスクの影響を受けた人との関係に気を配りましょう。
狼による早噛みは禁止ではありませんが、推奨しません(初日のみ厳禁)
霊界・終了後の議論は穏やかに。特に相手の人格などを否定するなかれ。
他者に対する「戦犯」発言の禁止。


■禁止事項■

PP回避目的を除く村人騙り
システムコピペによる結果貼り
かけもちプレイ
初日の狼早噛み
突然死(可能な限りGM付きの場合は回避させるよう努力しますが万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を)
事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明かす行為(騙り初心者COも禁止です。冗談でもやめましょう)

※アイマス村への初参加COはOKです。但し人狼経験の有無は昼間に言わないこと。


■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて
どのように動けばいいのか指示を仰ぎましょう。
全員初心者だった場合?開き直りましょう(ぉ
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加推奨です。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたアイマス動画をより楽しむために、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしており、
初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しています。
そのため、細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事がございます。
経験者の方は、その点ご了承していただいた上、間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張される場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いいたします。

■マナー(ルールではありません)■

あまり不快感を誘発するような言動は控えましょう。ゲームの楽しみやゲーム性そのものを損ないます。戦犯CO駄目絶対。
本人以外によるニコマスP名での参加もできるだけ控えましょう。
結果から他プレイヤーを責めたりするのも好ましくありません。どちらの結果も人狼なのです。
画面の向こうには他人がいます、熱くなることもありますが最終的に仲良くプレイ出来るといいですね。


★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合があります。必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認するようにしてください。特に、週末等、回線が重い時は気をつけて、締め切り1分前ぐらいには投票を入力するようにしましょう。

名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動


■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来ます。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。」
村作成:2016/02/09 (Tue) 22:30:52