←戻る
【劇場666】劇場公演 日曜女神の部村 [923番地]
~いつもは暴れ馬だけど、今は女神村だよ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印自動で霊界の配役を公開するキューピッド登場 (6人~)女神村
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon 所恵美GM
(生存中)
icon 菊地真
(生存中)
icon ホモホモ
(生存中)
icon 赤馬零児
(生存中)
icon ほくほくP
(生存中)
icon 北条加蓮
(生存中)
icon 双葉杏
(生存中)
icon エウリュアレ
(生存中)
icon 高森藍子
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon 夜神月
(生存中)
icon 加賀
(生存中)
icon ホムラ
(生存中)
icon L
(生存中)
icon 馬場このみ
(生存中)
icon 荒木比奈
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon 原田美世
(生存中)
icon 坂田銀時
(生存中)
村作成:2016/02/28 (Sun) 21:57:54
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 所恵美GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1603 (20所恵美 A)」
所恵美GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
 夜時間の超過時間前の噛み操作(噛み競争は超過後にお願いします)

【参加者全員へ】
 完全ステルス防止のため入村時一言挨拶をお願いします。
 aaの使用制限等はありません、良心良識の範囲内で自由にお願いします。

【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。

【初心者の方へ】
 詳しいルールなどについては、以下のURLを御覧ください
 http://alicegame.dip.jp/shinku/info/rule.php」
所恵美GM 「【四条劇場の特徴】
1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ(共有は喋れます)

5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存しますよー

こちら四条劇場の特徴なので目を通してくださいませ」
所恵美GM 「【四条劇場からのお願い】

1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。

自分の立ち回りがうまくいかなかったのは残念な事です。
でもそれで自分戦犯とか言い出すのはいかがなものでしょうか。余計につらくなるだけですよ?
あ、人を戦犯とか言うのはもっとNGです。
開始後だからとて人を呪わば穴二つ。出来るかぎり他参加者を尊重してさわやかに終わりましょうね

2.まったり仲良くいきましょう。

勝利を求めるのも一つの楽しみ方ではあります。
でもそれだけだと疲れませんか?
時にRP、時にしっかり。メリハリは大事ですけどガツガツしすぎずほどほどにゆるく、まったりと。
みんな仲良く終了後も和気藹々。それがプロデューサーの目指す理想の公演です。
できれば、協力してくれると嬉しいです。

3.他の参加者を尊重しましょう。

相手も人。その言葉は『自分のやり方』を意識しているとついつい忘れてしまいがちなポイントです。
いや、わかっていても「その考えをしている人はおかしい」
とか思ってしまう時だってあります
でも、そこは結構大事なのです。
やりすぎなければ殴りあうもいいでしょう。論戦もいいでしょう。
でも、勝敗が関係無くなった時・・・
例えば、霊界や終了後に於いて
「言い過ぎたかも」「ごめんね」などの少しのフォローで構いません。
「これが正しいから私は悪くない」ではなく、相手が傷ついているもしくは気にしているようならフォローも忘れずにしましょう
ちょっとした気遣いが、場の空気をよくしてくれます。」
所恵美GM 「【女神村について】
女神が登場します

女神の特徴
・初日の夜に、矢を放って、喋れる恋人がつくれますよ!
16人以上で出現します!16人、17人の場合は、自分と、他の誰か1人を打つことができます。(自撃ち)
18人以上で、自分以外の二人を恋人にできるようになります!(他撃ち)
・恋人同士は、初日の夜、矢が打たれた瞬間に自覚できます。
・恋人同士の会話が可能になるのは、2日目夜以降です。
・女神は人外ですので、もちろん何を騙っても問題ありません。ご自由にどうぞ。
・初日女神もあります。その場合、矢は放たれず、恋人は出現しません。

恋人の特徴
・恋人になった二人は、元の役職の勝利条件から、恋人二人生存のままゲームを終了する、に勝利条件が変わります
・恋人になっても、狼同士狐同士の夜会話、噛み能力、占い能力、霊能能力、狩人能力はそのままです。勝利条件が変わります。
・恋人の時点で人外です。つまり、元村人の恋人であっても、自由に騙ることができます。
・今回は女神ですので、恋人同士で会話できますし、矢を打った女神は、恋人同士の会話を覗き見ることができます」
所恵美GM 「【最後に】
・人狼はみんなで遊ぶゲーム、一人で遊んでいるわけじゃないこと忘れないでくれると、アタシも嬉しいかな♪
・本日の舞台、GMは女神降臨!所恵美と【ykk33kyy◇FezOBPmgaqTr】プロデューサーでお送りするよ!」
所恵美GM 「開始時刻は、埋まり次第、或いは早ければ22時30分、遅くとも23時前には始める予定だよ~」
所恵美GM 「というわけで、自由に入村しちゃってね!」
菊地真 が入場しました
菊地真 「恵美、よろしくね」
所恵美GM 「真、いらっしゃい!」
所恵美GM 「というわけで、アンカー任せた!あ、開始前にカウントして開始の合図するやつね!<真」
菊地真 「あー了解!!任せてよ>恵美」
所恵美GM 「皆が来るまで、ドリンクバーでも頼みながらゆっくりしててね~」
ホモホモ が入場しました
ホモホモ 「こんばんはほも」
菊地真 「えーと・・・1・・1・・0っと」
所恵美GM 「ほい、どうも~」
かり が入場しました
kari が入場しました
ホモホモ 「あらやだ、いい男が隣りにいるじゃない!」
kari 「よろー」
所恵美GM 「はい、いらっしゃい!」
所恵美GM 「あっはっはー!また真が男に間違えられちゃってるよ!」
ほくほくP が入場しました
北条加蓮 が入場しました
ホモホモ 「あらいい男がまた!」
北条加蓮 「よろしくね」
ほくほくP 「俺だ、真!助けに来た!」
所恵美GM 「アイコンの変更、名前の変更とかは、
登録情報変更から、名前、性別、プロフィール、アイコンを全て設定して、村民登録を押すと、変更できるよ~。」
双葉杏 が入場しました
双葉杏 「むぐぅ」
所恵美GM 「はい、えーと、北斗でいいんだっけ、いらっしゃい。」
所恵美GM 「加蓮もいらっしゃい!」
所恵美GM 「杏もようこそ!」
ほくほくP 「やぁエンジェルちゃん
今日はよろしくね>GM」
所恵美GM 「エンジェルかー、良いかも天使!よろしくね!<北斗」
ほくほくP 「ところで、少女向け雑誌に俺達ジュピターの漫画が連載されたりもしたらしいんだけど」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 阿部高和
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 572 (阿部高和)」
所恵美GM 「花とゆめー♪」
菊地真 「北斗さん・・・・いやあなたもあなたで問題が>P」
ホモホモ 「む、凄く……いい男が……」
阿部高和 「北斗、やらないか?♂」
所恵美GM 「ほい、どうもー、いらっしゃい<阿部高和」
ほくほくP 「作中の雑誌でお兄ちゃんにしたい芸能人三位が真だった件に関して」
かり 「地獄か?」
所恵美GM 「あー、確かに真はお兄ちゃんって感じがするときも、ファンから見たらあるのかなぁ?」
かりばーん が入場しました
ほくほくP 「えっ>そんな
こんなにも真のPになってイチャイチャしたいのに
くっ、俺にもまだ足りないものが」
菊地真 「時代はボーイッシュを求めてるってことなんだね・・・でも僕は自分を曲げないよ!!」
所恵美GM 「いらっしゃーい、えくすかりばー♪」
ほくほくP 「だが断る>阿部さん」
菊地真 「キャピピピピ~きゅぴぴぴぴ~ん!菊地真ちゃんナリよ~♥」
高森藍子 が入場しました
ほくほくP 「いや、曲げるべき場所は曲げるべきだ
真にアニマスのようなピンクのフリフリ甘ロリは(俺はいけるが)世間的にはNoだ」
かりばーん 「私を抜けば恋人を選定する女神になれるよ」
所恵美GM 「藍子、いらっしゃいー!」
菊地真 「そんな・・・そんなこと・・・僕は信じないぞ!!!>P」
所恵美GM 「ある意味、真の十八番になのかな…?<真」
ほくほくP 「甘ロリより白や黒のゴシックスタイルにクロムアクセサリーにするべきだ>ロリータファッションをするなら」
所恵美GM 「そうなんだ!じゃあアタシが引っ張ってみようか?>かりばーん」
魔理沙 が入場しました
高森藍子 「こんばんわー。」
ほくほくP 「真はカワイイ!だがピンク=女の子らしい先入観を捨てて黒カワイイでいこう!」
魔理沙 「よろしくなのぜ」
かりばーん 「初日女神は勘弁してくださいなんでもしますから!
(抜けるものなら抜いてみるといいよ!)」
所恵美GM 「魔理沙、でいいかな?いらっしゃい!」
菊地真 「かっこいいとは思うけど僕が求めるてるのとは違うんだよなぁ・・・」
ほくほくP 「まぁそれはそれとして
チャオ♪
村のエンジェルちゃん達」
ほくほくP 「水銀燈とか雪華綺晶とかそういうのがあるじゃないか>真」
所恵美GM 「天使じゃなくて女神かもねー」
ほくほくP 「そもそも真は美形な父親似だからな
カワイイ系より美人とか綺麗にステータスが偏ってるんだよなぁ」
阿部高和 「俺はあまり無理やりは好きでは無いからな…いやと言うならやめておこう」
ほくほくP 「真に最後の最後まで立ち塞がるのはやはり父親か」
夜神月 が入場しました
ホモホモ 「あらイケメン」
夜神月 「アイドル(の追っかけ)」
阿部高和 「聞きたいのだが。一度たいそんしたらまた入れるのか?」
菊地真 「そもそも僕はOKだしてないけどね?>P」
所恵美GM 「いらっしゃい、えーと、大学生か高校生かな。>月」
ホモホモ 「テレビドラマ版の夜神月くんは漫画の夜神月くんより神に近づけたと思う」
加賀 が入場しました
加賀 「よろしくお願いします」
夜神月 「21歳、学生です」
所恵美GM 「加賀、ようこそ!燃料は無いけど弾薬バーとドリンクバーはあるよ。」
加賀 「ソフトクリームは食べ放題なのかしら?」
阿部高和 「すまないもう一度。ここは一度抜けたらもう戻れない仕様なのか?」
ホモホモ 「同じ名前では入れなくなるわね>阿部ちゃん」
所恵美GM 「ごめんごめん!見落としてたよ!えーとね、同じHNでは入れない、かな。」
所恵美GM 「一度抜けても、違うHNなら一応入れる、はず。」
ほくほくP 「くっ……この流れならなし崩しに事実プロデュースいけるかと思ったんだが」
ホムラ が入場しました
所恵美GM 「だから入り直しても大丈夫、かな?」
ホムラ 「よろしく」
阿部高和 「阿部高和では入れなくなるのか。まあ俺をやるやつなんていないだろうから一旦抜けてさりげなくまた入る」
阿部高和 は 阿部高和 に KICK 投票しました
阿部高和は出演を見合わせました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
かり 「CNじゃなくてHNの方だ」
所恵美GM 「いらっしゃい、ホムラ!」
かり 「両隣がホモじゃなくなったやったー」
L が入場しました
ほくほくP 「いや、阿部高和では入れる」
所恵美GM 「ああいや、そっちはCNだから大丈夫だよ!HNの方ね、HN!<阿部高和」
L 「よろしくお願いします。」
ホムラ 「はたしてそうかしら…?」
ホモホモ 「あら、あたしと同じセクシャルマイノリティだほも」
所恵美GM 「いらっしゃい、こっちも大学生さんかな?<L」
L 「どうしてほくほくPがホモではないと判断できるのでしょうかね」
ほくほくP 「月とLで刺す流れだな」
加賀 「ここ(ドリンクバー)は譲れません」
夜神月 「げえっL!」
かりさん が入場しました
L 「ただの引きこもりです」
L 「\ジャーンジャーン/」
所恵美GM 「いらっしゃい!」
菊地真 「ドラマ」
ほくほくP 「いや俺は普通に女性とお付き合い願いたいんだが>L」
荒木比奈 が入場しました
加賀 「落ち着きなさい。孔明の罠よ」
荒木比奈 「よろしくっすー」
所恵美GM 「比奈、いらっしゃい!」
夜神月 「僕は凡人(という設定)なのでLには多分勝てない」
仮 が入場しました
菊地真 「ドラマをきっかけに夜神さんのネタキャラ化が加速したと思うのは僕だけだろうか」
ほくほくP 「もしかして:元から」
夜神月 「漫画のときから顔芸キャラだっただろ!」
所恵美GM 「いらっしゃい!」
荒木比奈 「ドラマ以前に顔芸キャラだったじゃないっすか>真」
加賀 「新たな一面を見出した、と捉えなさい>菊地真」
L 「月君はいつでもどこでもネタキャラですよ
ドラマは違う一面が開花しただけです」
「よろしく」
原田美世 が入場しました
夜神月 「中の人の考えとしては月が一番かっこいいのはデスノート拾う前だったと思っている」
原田美世 「お願いします!」
所恵美GM 「いらっしゃい、美世!」
菊地真 「まぁたしかにそうだったね>荒木&P
自分がそれ言っちゃうの?>月
そ、そういうことにしておくよ>加賀」
ホモホモ 「デスノート拾う前の夜神月くんただの好青年やん」
荒木比奈 「ドラマ最終話の八神くんはかっこよかったっすよね
演技が」
加賀 「人の個性は1つに限られるものではないわ
向きを変えれば違う個性が見えることもある、そういうものよ」
ホモホモ 「夜神月くんに煽り耐性があったら話にならないからそこは多少はね?」
ほくほくP 「とはいえネタキャラではあるが
それは白ライトあってこそで
本質は正義の人間だと俺は思っている」
L 「ただの万能超人キャラだと思うのですがそれは>デスノート拾う前」
加賀 「同じように、自分では気付いていない才能に気付くことだってあります

『加賀岬』CDシングル、近日発売予定よ」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 霊夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 196 (博麗霊夢01)」
ホモホモ 「あとテレビ見終わって3時間後くらいに「やっぱり頭にきた! リンドLテイラー書こう!」 ってなっても話にならないからNG」
所恵美GM 「女神出現人数、ありがとう!18人だと妖狐が2になって、それ以外は19人も18人も一緒だよ!
【18人村の時 村人6 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐2 女神1】
【19人村の時 村人8 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1 女神1】」
菊地真 「あれ?加賀さんいつの間にアイドルデビューを?>加賀」
荒木比奈 「あと一人増えないっすかねえ」
霊夢 「まぁ魔理沙がいるなら私かしらね…」
所恵美GM 「霊夢でいいかな?いらっしゃい。<霊夢」
原田美世 「もしも月がデスノートを拾わなかったら、ある意味無難な人生だったのかも…」
荒木比奈 「アレはアイドルデビューというんすかね…
思いっきり演歌っすけど>真」
ほくほくP 「つまりデスノ拾う前や一旦記憶を失った時の月が善人で完璧なイケメンであればあるほど
黒月時がシリアスな笑いになって引き立つ」
所恵美GM 「開始準備しつつ、19人目を待つ感じで大丈夫かな。」
加賀 「私としては気乗りがしなかったのだけど、上司にどうしてもと勧められて>菊地真」
所恵美GM 「【女神村について】
女神が登場します
超過前噛みは禁止、噛み競争が発生する場合は、超過後に行うようにお願いします

女神の特徴
・初日の夜に、矢を放って、喋れる恋人がつくれますよ!
・自分以外の二人を恋人にできますよ!もちろん、自分でも良いです!
・恋人同士は、初日の夜、矢が打たれた瞬間に自覚できます。
・恋人同士の会話が可能になるのは、2日目夜以降です。
・女神は人外ですので、もちろん何を騙っても問題ありません。ご自由にどうぞ。
・初日女神もあります。その場合、矢は放たれず、恋人は出現しません。

恋人の特徴
・恋人になった二人は、元の役職の勝利条件から、恋人二人生存のままゲームを終了する、に勝利条件が変わります
・恋人になっても、狼同士狐同士の夜会話、噛み能力、占い能力、霊能能力、狩人能力はそのままです。勝利条件が変わります。
・恋人の時点で人外です。つまり、元村人の恋人であっても、自由に騙ることができます。
・今回は女神ですので、恋人同士で会話できますし、矢を打った女神は、恋人同士の会話を覗き見ることができます」
ホモホモ 「妖怪一足りない状況」
かりさん 「かりさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりさん → 馬場このみ
アイコン:No. 10 (さくら色) → No. 1622 (39馬場このみ A)」
高森藍子 「と、すいませんちょっとだけ離れます」
魔理沙 「ん、ああ時間か」
夜神月 「今の時代に8cmCD生産できる技術とかまだ残ってたのかって思ったんだけど、
近年でも8cmCDで出してる歌手がいたんだよね」
霊夢 「赤城と一緒にユニット組めばいいんじゃないかしら?>>加賀
ユニット名はあんたの口癖の…振袖一触だっけ?それで」
菊地真 「歌に関してツッコミをいれたら負けだよ比奈・・・・>荒木」
所恵美GM 「準備ができたら、投票を押してねー!<藍子」
ほくほくP 「あっ」
馬場このみ 「アダルティな私が遊びに来たわよ!うふっ、よろしくね♪」
所恵美GM 「アイコンと遺言の準備が出来たら、真以外は、開始投票をお願いね~。
占い結果霊能結果は朝に出るよ、GJと狐噛みは自覚できないから、気をつけてよ!」
かりー が入場しました
かりー 「ちょっと待ってね」
所恵美GM 「このみ!よろしく!<このみ」
荒木比奈 「うちもそちらもまだ演歌アイドルはいないじゃないっすか…
まあ巴ちゃんとか怪しいところですけど>真」
所恵美GM 「いらっしゃい!」
ほくほくP 「Lとホモホモ刺して「僕の勝ちだL」とドヤ顔する月まで見えた」
加賀 「デュエット。いい響きね」
所恵美GM 「超過前噛みは禁止ね、超過後に噛み、或いは噛み競争、噛み強奪は行うようにお願い~。
aaはご自由にだよ~。」
加賀 「だけど印税の取り分が減るのは頂けません」
ホムラ 「勝利って何よ(哲学)」
所恵美GM 「発言は、発言を入力して、送信ボタンの下にあるタブからいろいろな発言が出来るよ~
[投票/占う/護衛] からは、開始前に準備完了した意思表示の投票や、
占いや噛み、護衛、それに、初日の女神の、矢の刺し先を決めるのもここだね!」
夜神月 「僕が女神だったら自分とアイドルを刺すに決まってるだろ!」
馬場このみ 「やっぱりここはオトナがいないとしまらないと思ったのよね。アイドル比率少な目だし、今日>恵美ちゃん」
原田美世 「昔そのままの車・バイクじゃないけど、似た作りでまた作られるのって良いよね!」
高森藍子 「戻りました」
L 「アイドルオタクの月君はアイドルに矢をむけるんだよなぁ…」
所恵美GM 「女神になって、誰と誰に矢を刺すかは、基本的に早めの方がよろこばれるよ!だから、今から考えていた方がいいかもね!
そうそう、初日女神で恋人いないってこともあるから注意してね!」
L 「私がLPです」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 坂田銀時
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 412 (坂田銀時)」
荒木比奈 「他刺しなんすよねえ…>月」
加賀 「ところでサラダバーはないのかしら」
坂田銀時 「はーい、出席取りまーす
席につけー」
坂田銀時 「あ、そこの店員さんいちごパフェひとつね」
ホモホモ 「この面子の濃さだと百合もノーマルもホモも、少年少女の幼い恋以外は全部できるわね」
所恵美GM 「スープバーならあるかな?<加賀」
ホモホモ 「18歳は少年に含めるか難しいホモ」
夜神月 「他刺しって強制だったっけ?>荒木てんてー」
所恵美GM 「よろしく、なんだかセンセイっぽいね!<銀時」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 赤馬零児
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1902 (赤馬零児)」
加賀 「ここ(パフェ)は譲れません」
霊夢 「じうち出来ないのよね?」
坂田銀時
      人 ̄ ̄                               ノ
        ヽ                                ラ
          ,、ノ     /                 {                  ヽ
        ノ/≧z、  ノイ   {            { ヽ、                ハ
____//∧///≧z、_   ハ    { l   人  ハ  }            ト、}
 | | | | | | )////}>───三ニ人  {ト ヽ、   ヽ         } (    {         いやー、恋人の矢が刺さっちまったわー
 ̄ ̄ ̄ ̄\//////////////   {>イ≧=ミ、从 ノノ:.   人从     人
         \////,z≦ ̄ ̄=ハ  { .}イ ̄モユ≧l }ハ::::}     /-、   ≧=        ものすげぇ血が出てるんだけどこれどうしよう?
         `'"彡..:::人{f ̄モユヽ ヤ}::{.  ̄ ̄  リノ八{ヽ   } /〃 }   <
           ≧彡::ミ、  ̄ ,' }{\};;{           }  ./ 6 l  rイ
            ノ人{.   /  };{ .};;{            イ / ノ./  {
                ',  ヽ  _                 从 ./    N
                ',          ,         爪::. .::..   |
                ',   ー──一'´       ,' ノ从 .::...: lN
                  ヽ   ー─‐            ,'  ノ从::::::: {
                 ヽ            /  人:::::::::::从
                     ヽ       ┌─────────
                _____≧‐‐<:::::|┌────────
             |┌─────|    | |/////////////////
             | |///////////|    | |////////////////

荒木比奈 「あれ、強制じゃないんすか?>GM、月」
L 「パフェは譲れません」
馬場このみ 「ふーん、恋愛とかとてもいいんじゃないかしら♪
私もそろそろお相手見つけないと両親に心配かけちゃう年齢よね、そういえば・・・」
菊地真 「とりあえず加賀さんに謝っておけばいいんじゃないかな>銀時」
所恵美GM 「19人だから、女神は自分以外の二人に刺すことも、自分を含めた二人に刺すことも、出来るよ!
赤い字だけでも読んでくれると嬉しいな!」
かりばーん 「かりばーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりばーん → エウリュアレ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2382 (エウリュアレ02)」
ホムラ 「赤字の説明には 自分でもいい とあるわね」
北条加蓮 「あとはかりばーんさんとこのみさんの準備ができたら開始だね」
坂田銀時 「三年DEATH組銀八先生だからね>所」
原田美世 「 え、そうなの  >矢は早めの方が喜ばれる 」
馬場このみ 「自撃ちでも他でもどっちでもいいはずよ?」
坂田銀時 「いいえ、譲ってください>加賀」
夜神月 「やったぜ。」
エウリュアレ 「せっかくの女神村でしょ?
女神様がいなくてどうするのよ」
荒木比奈 「おっと失礼 書いてたんすね
自分を撃つこともできるとは知りませんでした>GM」
所恵美GM 「アイドルだから慌てなくても大丈夫だって!きっとね!<このみ」
加賀 「矢りました

                    〈k
                   〈k)/
                      /k
                       k,
                       kk
                  ∧∧ k〈k
                 {/l!/} K〈k
                 {ol!o} K 〈k
             ,.ィニニYVl!Vl/lK/〈k
           /_人ニY ⌒ヽ}! lK_/〈k
           /  У^ー-、..::´:::::::::::::::`::.、   _,)ヽ
          /  /   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽY´:::::::::::::.
.       /  /    ./:::::::::/::::::::::::::::::::::::∧l|:::::::::\:::::.
.      /  ./      ,::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::∧\:::::::::\:\
     /  ./      {:::::::::::il:::::::::::::::::::l:i:::::::::∧ノ::::::::::::::\::>-- 、
    ,  /⌒ー 、  {::::::::::∧::',::::::::::::从:::::::::l::}::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::ハ
.   人/    -- }  从:::::/≧x∨:::::斗劣::::::lノ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::
     {         / ̄` ヘ:圦它ソ Vル 它ソノヘ八::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::!
     {              圦    ,    /l   \:::::::::::::::::::::ー::::::::::|
     ∨             分。  -   イ:i:|       ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ::/
.       ∨     {     //  /≧≦ / \            ノ
.      ∨     {  / /  //> /  / >、
       ∨   /^二\___/> ´  / /  V7ヽ                             〃 /7〉
         \/ニニニニ∧     // ̄}  ///∧                      __r{{/ ///
        /ニニニニニ∧´ ̄  /ー‐<i)  l l////,                         ///ゝ====く
        {二ニニニニニ∧    { ハ       l l////,                    //////////,/
           V二二ニニニニニ\  {__人     l l////,                //////////,/
.          /\ニニニニニニ∧ 乂Y≦三三l l////,                //////////,/
        l....トヘ 、ニニニニニニ}  > ´    l l////,                 //////////,/
        l.f \\ <二ニニニニノ /    __ l l////,           /{//////////
        l/...... \\_ ̄ ̄_/  /´    |/////,          /  \___/
        |、....................ー―― /          |/////,            /^ー  __/
        ト、\................./ー‐ く     -イ⌒V////,        ////////
        //}\\.........///∧//\\  |  ∨///,        ////// /
        ∨}//\\__!////l////∧77ト |  〈V///,     / //////
        /∨/}//77l////,| ////∧/,| |    lV //,   ./  .//////
      f(ノ-/ヘ/////l////,|//////,〉   l    | ∨/,! /  ..//////
        `¨´   \//_l////,|//// イ  ∧.  | ∨,/     /ヘー‐/
                ̄ ` < ー ´:i:l  ./ ∧.  | /,j    .//////
                 \:i:i:i:i:i:i:i|  ./ ∧. /      //////
                        \:,i:i:i:ハ    / l      .//////
                    V:i:i:i:i  ./  ; ',   /〈ー‐,/」
双葉杏 「狼「じゃあ、自分霊能騙ってローラーされるわ」
(っプス」
双葉杏 「ってなったら困るでしょ?」
坂田銀時 「なんでだよ!銀さんなにか悪い子とした?>菊池くん」
赤馬零児 「よろしく頼む」
所恵美GM 「よろしく!そこは運命次第かな!<エウリュアレ」
荒木比奈 「作戦とか立てれるっすからね>美世」
所恵美GM 「社長もよろしくねー!<零児」
坂田銀時
      人 ̄ ̄                               ノ
        ヽ                                ラ
          ,、ノ     /                 {                  ヽ
        ノ/≧z、  ノイ   {            { ヽ、                ハ
____//∧///≧z、_   ハ    { l   人  ハ  }            ト、}
 | | | | | | )////}>───三ニ人  {ト ヽ、   ヽ         } (    {         矢られました
 ̄ ̄ ̄ ̄\//////////////   {>イ≧=ミ、从 ノノ:.   人从     人
         \////,z≦ ̄ ̄=ハ  { .}イ ̄モユ≧l }ハ::::}     /-、   ≧=      
         `'"彡..:::人{f ̄モユヽ ヤ}::{.  ̄ ̄  リノ八{ヽ   } /〃 }   <
           ≧彡::ミ、  ̄ ,' }{\};;{           }  ./ 6 l  rイ
            ノ人{.   /  };{ .};;{            イ / ノ./  {
                ',  ヽ  _                 从 ./    N
                ',          ,         爪::. .::..   |
                ',   ー──一'´       ,' ノ从 .::...: lN
                  ヽ   ー─‐            ,'  ノ从::::::: {
                 ヽ            /  人:::::::::::从
                     ヽ       ┌─────────
                _____≧‐‐<:::::|┌────────
             |┌─────|    | |/////////////////
             | |///////////|    | |////////////////」
所恵美GM 「じゃあ、改めて満員御礼感謝!来てくれてありがとー!ぜひ、楽しんでいってね!」
荒木比奈 「坂田さんそれはフリなんすかね?」
坂田銀時 「あ、やっべー!遺言誤爆ちまったわー!
っべーわ!ちょー恥ずかしいわ」
加賀 「上々ね」
L 「(甘味を)楽しみましょう」
魔理沙 「おーけー」
馬場このみ 「ちょ、ちょっと銀さん大丈夫?!血ものすごいけど!」
霊夢 「エウなんとかさんがだ○しかしのほたるさんに見えなくもない」
ほくほくP 「そういえば、戦艦金剛さんもデビューしてたよね」
所恵美GM 「みんな、準備は良いかな?遺言は今のうちだよ!
それじゃあ、真、みんなの準備ができたら、カウントよろしくねー!」
坂田銀時 「>荒木
ばっかおめー、こんなストレートヘアーのイケメンに恋人なんざ恐れ多くてできるわけねーだろ」
荒木比奈 「ほたるさんにしては目がぐるぐるじゃないっすね」
坂田銀時 「なぜだろう、そこのLくんとは話が合いそうな気がする(味覚的な意味で」
菊地真 「んー大丈夫そうかな?じゃあいくよー」
ほくほくP 「曲名は確かそう
『Angel Breeze』」
エウリュアレ 「……流石に眼科に行ったほうがいいんじゃない?>霊夢」
加賀 「ここ(アイドルの座)は譲れません」
菊地真 「キャピピピピ~きゅぴぴぴぴ~ん!菊地真ちゃんナリよ~!!!」
菊地真 「みんなーいっくよー!!!」
原田美世 「アロー号! 1916年に作られた車で現存する国産自動車としては日本最古の車だよ!」
坂田銀時 「大丈夫?疲れてるの?>菊池君」
菊地真 「まっこ♥」
坂田銀時 「お茶でも飲む?深呼吸するといいよ?」
霊夢 「見えなくもない程度よ」
馬場このみ 「フフッ、みんな!今日はオトナの私がついてるんだからどーんとアピール頑張っていいわよ♪」
菊地真 「まっこ♥」
北条加蓮 「真、疲れてるなら無理しないほうが……」
ホモホモ 「わかるは、男ってのはたまには壊れたくなるものよ」
坂田銀時 「ほら、銀さんに悩み事があるなら相談してもいいんだよ?」
菊地真 「り~~~ん♥」
魔理沙 「まあがんばれ」
荒木比奈 「みんなして酷過ぎっすよ?」
ゲーム開始:2016/02/28 (Sun) 22:42:30
出現役職:村人8 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1 女神1
「◆所恵美GM 四条劇場の女神村にようこそ~。来てくれて、本当にありがとう!
本日のGMは、所恵美と【ykk33kyy◇FezOBPmgaqTr】プロデューサーでお送りするよ!

【女神村について】再掲だよ!
超過前噛みは禁止ね!噛み競争が発生する場合は、超過後に行うようにお願いするよ!
aaはご自由にどうぞ!

女神の特徴
・初日の夜に、矢を放って、喋れる恋人がつくれますよ!
自分以外の二人を恋人にできるようになります、もちろん自分と他の人でも構いません
・恋人同士は、初日の夜、矢が打たれた瞬間に自覚できます。
・恋人同士の会話が可能になるのは、2日目夜以降です。
・女神は人外ですので、もちろん何を騙っても問題ありません。ご自由にどうぞ。
・初日女神もあります。

恋人の特徴
・恋人になった二人は、元の役職の勝利条件から、恋人二人生存のままゲームを終了する、に勝利条件が変わります
・恋人になっても、狼同士狐同士の夜会話、噛み能力、占い能力、霊能能力、狩人能力はそのままです。勝利条件が変わります。
・恋人の時点で人外です。つまり、元村人の恋人であっても、自由に騙ることができます。
・今回は、女神ですので、恋人同士で会話できますし、矢を打った女神は、恋人同士の会話を覗き見ることができます」
加賀 「そう」
加賀 「仲間はずれというのは寂しいものね」
ほくほくP 「知ってた>狼
ま た か」
加賀 「3段目の呪殺対応をしておきます
指揮権はほくほくPに譲るわ」
ホモホモ 「なかなか複雑な時に狼なのはついているかも知れない」
ほくほくP 「占いを敢えて出さずに3CO期待も手かな」
ホモホモ 「ホモは嘘つきということで騙りはアカンので、あたしは潜るは(グレランで飛んだらごめん)」
ホモホモ 「てすてす」
ほくほくP 「三段目呪殺の時は加賀さんは出てほしい
ほもほもさんは男性だけ対応頼む」
ホモホモ 「あれ? 表示されてる?」
ほくほくP 「俺も真だけは出る」
ホモホモ 「あ、表示されてる」
ほくほくP 「大勝負、見えている」
ホモホモ 「一瞬全然文字が出てこなくて焦った」
ほくほくP 「この村なら疑心暗鬼を誘う形でいこう
噛みは超過二分」
ホモホモ 「一番下のそれはあたしも頑張るわ」
「◆所恵美GM 【次回予告について】
次回の女神村は、特に何事も無ければ、来月の最後の日曜日、3月27日(日)に行う予定だよ~
よろしくね!

明日は、毎週月曜日は、初心者村が22時からあるし、そっちもよろしくね!
火曜日22時30分、木曜日の22時には、普通村、土曜日22時30分には闇鍋村がそれぞれ毎週あるよ!
金曜日には交流探偵村、四条劇場では、第二第四金曜日にあるのでそっちもね!
その他、不定期の村もぜひよろしく~。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
所恵美GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
所恵美GMさんの遺言                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : :. 
              /: : : : : /∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : }
                 {: : : : : : : : / ∨: :∨: : : :∨: : : : : : : : : ゙、 : : : ー―――')      みんなが来てくれて、メッチャ嬉しいよ!ありがとう!
              ! : : : : : : /__ ∨ : \: : : :\: : : : : : : : : \:ー――― ´
               | : : : : : /  \∨: :{. \: : : !\: : :\: : : : :\: : : : ;′         楽しんでいってね!
                   : : : : : /、_ィ笊ミx. \ヘ.  \ :{  \: : \_: : : :ー―')
                \: : :′`ヾ r':ム  ` 、   ィf笊笏ミx'ー―' ̄ ̄ ̄
                 \{:::::.  マ:ソ        ん'::::}}::}ー ! Y: : : :/
                     |: ::::::.    ,         v]シ'イ .|: :| } : : /          次回の女神村は3月27日の予定かな!
                     |: ::::::{                    |: :|ノ : :/
                    !: ::::人     、   ,     /-|: :∨∨                 またよろしくね!
                     |: ::::::::::\      ̄     イ:::::::::|: : :∨∨
                    !: ::::::::::::|:介:.、 ___    < .:::::::::::|: : : :∨∨
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
双葉杏 「かきーん」
夜神月 「この中で好みを挙げるなら…高森さんかな!(王道アイドルに靡く凡人の鑑)」
菊地真 「キャピピピピ~きゅぴぴぴぴ~ん!菊地真ちゃんナリよ~!」
魔理沙 「占いCO 霊夢○」
北条加蓮 「朝だね。おはよう、みんな」
ホモホモ 「おはようだほも」
霊夢 「リア充には後で夢想封印ぶつけるわ」
加賀 「おはようございます」
エウリュアレ 「私(ステンノ)はいないのかしら?それに、メドゥーサも……」
ほくほくP 「チャオ♪
エンジェルちゃん、エンジェルくん達
占い結果をよろしく」
L 「おやつをください」
赤馬零児 「傍観者に未来を語る資格はない」
ホムラ 「さて準備の方はよろしいかしら?」
魔理沙 「わざわざ他占う理由用意する気おきないから霊夢から占うわ」
原田美世 「さぁ、おはよーっ!」
坂田銀時 「占いCO 加賀○
荒木比奈 「はろはろっす
さてと、CO頼むっすよ」
高森藍子 「占いCO ホモホモ○」
馬場このみ 「おはよう!今日の私もジャガーのように獰猛でアダルティ100%よ♪」
エウリュアレ 「私が霊能COしてあげるわ!
私のために、キリキリ働きなさいよね!」
坂田銀時 「理由
ここは譲れません」
北条加蓮 「んー、1COだけ?」
ホムラ 「3-1
グレランでいいでしょう」
ほくほくP 「ん?
1COかい?」
夜神月 「ちなみに僕はLと争うつもりはない。
勝負するなら最終日にしてくれないか!」
赤馬零児 「3-1か、特に変わった様子もないな」
双葉杏 「きょうゆーしーおー」
高森藍子 「占い理由はすごい目立ってましたし……」
ホモホモ 「3-1把握だホモ 共有も出てきて欲しいホモ」
原田美世 「占い3人に霊能1人かな」
エウリュアレ 「ふたりの占い師、遅いわね?」
坂田銀時 「それじゃあ、さくっと共有COよろしく
銀さんは甘いものでも食べてるからね」
加賀 「隣の家の住人が夜な夜な奇声をあげているのだけど
どこを爆撃すればいいのかしら」
双葉杏 「相方はジャイアントな人」
荒木比奈 「3-1っすかねえ
じゃあ共有も出ちゃっていいかと」
霊夢 「グレラン生き残ってやろうとしたのに初手○って…」
北条加蓮 「と思ったら3-1で出たね。
共有は恋人になってないなら出て欲しいけど……」
馬場このみ 「ふむ、占い3人COなので共有者も出ていいかしらね!アダルトな私が皆を導く共有者よ!」
魔理沙 「ふつーに考えれば対抗どっちか狼で
もう一人が狂>女>>狐ってとこか」
夜神月 「女神村なのに3-1って珍しいね」
菊地真 「3-1・・・なんか普通な感じに収まったね 1-2とか4-1とか覚悟してたんだけど」
馬場このみ 「杏ちゃんがパートナーで間違いないわ」
荒木比奈 「誰だろう>ジャイアントな人」
坂田銀時 「●特攻警戒の様子見って銀さん重要だと思うんだけどね」
ほくほくP 「と思ったら3人出たと
ならグレランだ」
L 「ジャイアントな人…ジャイアンツのエース…菅野ですね」
加賀 「いえ、決してホムラさん貴方のことではないのよ
……なぜ目を逸らすのかしら?>ホムラさん」
ホムラ 「無難に真狂狼ー真を軸に見ていくつもりよ
内訳予想を替えた場合は伝えるわ」
荒木比奈 「ああジャイアント馬場ってことっすか」
赤馬零児 「無駄占いもない、悪くない流れだ」
魔理沙 「んでそこ二人が共有と」
菊地真 「このみさんの好みってなんだろう」
坂田銀時 「共有が甘党・・・勝ったな
我が軍の勝利だ」
双葉杏 「あっぽー」
エウリュアレ 「この人数で3-1-2って言うのも、どこに矢が刺さってるのか不安になるわね」
加賀 「(占い理由に)腹が立ちました」
ほくほくP 「共有も出たし
まぁ多少はね?」
高森藍子 「CO了解ですっ」
霊夢 「小さい二人が共有なのね。二人が17と24って人間介じゃ珍しいのかしら」
L 「共有者が小さすぎて見えません」
馬場このみ 「そう・・・ジャイアント、オトナでアダルトでジャイアント!(ド ヤ ァ)」
赤馬零児 「占い師に刺さった可能性が低いと見れる
珍しいかもしれんが、決して我々に不利な展開ではない>夜神月」
原田美世 「んー、占いに騙り2人考えで良いよね。初日の役職噛まれ考えないでだけど」
ホムラ 「>加賀
このホムラに一切黒い所はないと断言するわ(目逸らし)」
北条加蓮 「3-1-2の無駄占い無し。女神で騙り枠増えてるから一概に真狂狼本線、とは言えないかな?
それでも狼は騙ってる方が多いと思うけど」
荒木比奈 「んー女神がいるからなかなか不明っすねえ
普通なら真狼狂なんすけど、女神も出るもんなんすかね」
エウリュアレ 「ピンク色で身長ちっちゃい同盟ってとこかしら?>杏、このみ」
坂田銀時 「正確にはパフェは譲れませんだな>加賀」
魔理沙 「潜って噛まれて結果出せないなら同じだからさっさと出ることにしてるだけだけどね。
そういう意味じゃ遺言ないとこだと特攻天国だからないのは楽だけどな」
馬場このみ 「というわけで今日はグレランでお願いね♪」
原田美世 「役職占った人いないから結構グレー狭まった印象があるね」
荒木比奈 「ジャイアント馬場がジャイアントなのは筋肉っすよ>このみ」
赤馬零児 「共有者が二人とも私より年上だと……?
疲れているのか? 私は冗談は好かん>霊夢」
菊地真 「はーい」
魔理沙 「同じっていうかより悪いってとこか」
加賀 「早めに恋人を始末すれば不確定要素が減るわ
優先順位は高めで構いません」
ホモホモ 「3-1-2把握 霊能はとりあえず真起きして、内訳は
王道的に考えれば真狂狼 だけど今回は女神がいるから 真狼女 ないし真狂女もありうる 狐絡みはうーん、まだなんとも言えない」
坂田銀時 「占い欠けてないから大丈夫大丈夫
銀さんがなんとかすっから


生きてたらだけど」
ほくほくP 「という訳で呪殺よろしく
恋人は吊りで使うのはできれば避けたい」
L 「全長139mmと143mmの超矮小アイドルの先駆けです」
ホムラ 「女神は好みで騙るひともいるでしょうけど
私は恋人の代わりに占われる、噛まれる目的で潜ると勝手に見てるわね」
高森藍子 「グレランりょうかいだよ!」
馬場このみ 「とりあえず小さいとかミニマムとか豆粒とか言った子達は閻魔帳に記入しておくわね☆」
坂田銀時 「銀さんってほら虚弱体質だからね、しょうがないね」
菊地真 「赤馬さん17以下って本当?」
エウリュアレ 「恋人は狼任せってこと?後ろ向きな考えねぇ>北斗」
赤馬零児 「私は16歳だ>菊地真」
荒木比奈 「狼が出てないってことはない…と思いますが
狂人が潜伏してるってのも…うーむ」
加賀 「貴方がパフェを食べないことで、誰かがパフェを食べることができる>坂田銀時
それはとても素晴らしいことではなくて?」
夜神月 「>赤馬
役に刺さってないと考えた場合村-村か村-狼で刺さってるってそれ一番言われてるから一番きついパターンでもある。
単純に素村が減るからね」
ほくほくP 「ジャイアント馬場は海外修行時代、デビルと恐れられるヒールだった」
原田美世 「恋人が狂・狐に付いてたら騙るか騙らないかって考えがちょっと浮かぶ…」
エウリュアレ 「だってちっちゃいでしょ?>このみ」
菊地真 「嘘ダウソダウソだああああああああああああああ>赤馬」
北条加蓮 「うん、グラレン了解」
霊夢 「村人が恋人でかたりにでたとかはあるのかしら?相方が狼か狩なら語りに行けそうだけど」
加賀 「内訳について(現時点では)興味はありません」
坂田銀時 「別に趣味で潜るのは女神だけじゃねーと思うけどね?>ホムラ
それこそなったそいつ次第さ」
馬場このみ 「ち、小さく無いし・・・大人だし・・・!>エウリュアレちゃん」
原田美世 「まぁ、グレランは了解!」
赤馬零児 「最初は狼を優先して狙えばいい
狐や恋人はその後でも構わん
伊集院北斗の言う通り、後ろ向きだが噛みで恋人が死亡する可能性もある」
魔理沙 「騙り枠の多さ考えてどこを基準にするにも一欠片の危惧もっておくのがいいと思うぞ。
もっともその上で自分が1番信じるものを考えてそれ貫くのが大事だが」
北条加蓮 「んー、基本的には騙らないんじゃない?>美世
役職に出るってそれだけで噛まれる確率上がるんだし」
ホモホモ 「あーでも刺さっていたらどちらの真もいない可能性もあるし、敢えて真で偽結果出してくる時もあるし、そこは程々に考えるホモ 考え過ぎると身動き取れ無いホモね」
ホムラ 「>原田
騙らないと思うわよ
噛まれるか、役職ロラで吊られる可能性が結構あるもの」
夜神月 「狼に刺さってるならともかく村-村で刺さってるなら村陣営が吊り上げる必要なんかどこにもないんだよなあ…」
L 「小さければ小さいほどいいという人はいますよ。日本人は最初からコンパクト志向です」
坂田銀時 「狼だって全潜伏することもあれば狂人が潜伏することだってある
これからそれをどう見極めるかだぜ」
荒木比奈 「なるほど、女神の潜るメリットはそこと
参考になるっす>ほむら」
ほくほくP 「狼や狐に刺さってる場合は吊るしかないが
村付きなら狼の噛みを無駄にしてくれた方がいい>エウリュアレ」
加賀 「情報量が足りなすぎるもの
索敵もままならない状況では判断を急ぐべきではないわ」
魔理沙 「例えばそれが俺の立場なら自分自身と自分の結果ってことになるな」
霊夢 「なるたけ恋人はつりにいきたいわね、分母が大きい内に」
坂田銀時 「と、俺のストーリーヘアーがそう告げている」
赤馬零児 「村役職に刺さるよりはマシだと思うが?>夜神月」
ホモホモ 「なんにせよグレランでいいホモ? いいホモね?」
霊夢 「一桁とかになるとつりにくいでしょ」
菊地真 「真ってみるとビクッってするのは内緒だよ」
北条加蓮 「恋人は噛みでも吊りでも死ぬけど、狼は吊りでしか死なないってことだね>零児」
荒木比奈 「ま、恋人噛みはラッキーくらいに考えとくが吉っすよ」
馬場このみ 「小さければ小さいほど・・・でもそれじゃオトナとしての威厳がっ」
夜神月 「早々に占いが場を詰ませてくれるなら別だがね」
ホムラ 「>坂田
だから「私はこう見る」と言っているわけよ
あくまで私の主観よ」
加賀 「狼3なら恋人優先でいいわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票はなるべく早めにね!注文してから、結構早めに料理来るし!
今日はみんなの視線が痛いな~。ちょっと薄着しすぎたかな…。ま、減るもんじゃないし、いいけど♪」
2 日目 (1 回目)
菊地真0 票投票先 →原田美世
ホモホモ0 票投票先 →ホムラ
赤馬零児1 票投票先 →夜神月
ほくほくP3 票投票先 →ホムラ
北条加蓮2 票投票先 →荒木比奈
双葉杏0 票投票先 →ほくほくP
エウリュアレ0 票投票先 →北条加蓮
高森藍子0 票投票先 →L
魔理沙0 票投票先 →ほくほくP
夜神月3 票投票先 →ホムラ
加賀0 票投票先 →L
ホムラ3 票投票先 →ほくほくP
L4 票投票先 →夜神月
馬場このみ0 票投票先 →赤馬零児
荒木比奈1 票投票先 →L
霊夢0 票投票先 →夜神月
原田美世1 票投票先 →北条加蓮
坂田銀時0 票投票先 →L
L は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
加賀 「次の一手を。狩人日記は書いてあるわ」
ほくほくP 「霊か占いか、か
霊噛みからが一番美味しいんだが」
ホモホモ 「さて、どうするホモよ 意図せずして真偽は見えたホモ」
ほくほくP 「狩り日記があるなら占い護衛で
霊噛みに行こうか
GJ出たら魔理沙噛み」
ホモホモ 「坂田銀時は何かこう、狐っぽい臭いがあったホモよ まあ共有噛み辺りでお茶を濁すのも面白いかも知れないホモ 」
加賀 「護衛先は魔理沙と坂田銀時と霊能者の3択
指揮官が噛みを行いなさい、私達の役割は備えること」
ほくほくP 「グレランならホムラに組織票叩きこもうか」
ホモホモ 「ホムラは恐らく狩人か狐かもね ただ人多すぎてまだ深く見れないのが現実ホモね」
ほくほくP 「霊って誰だっけ」
加賀 「 」
加賀 「エウなんとかよ」
加賀 「エウ……エウリアンだったかしら」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エウリュアレ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エウリュアレさんの遺言     '''‐- ,,,_
         ¨'''‐- ,,,_
              ¨''''‐- ,,,__
                    ¨''''‐- ,,,,,__                   _,,.,.,.,.,.,.,_
                           ̄¨¨''''''‐---------- _,,-‐''''´:.:.:.:.:.:'''‐:.、ヽ、
                                   _,,,-‐'''´:.:.:.:.:.:.:.r:、-‐,;,-‐:.:.:.:.:.:.ヽ
                            _,,,,,,..-‐''''''´;,-‐''_;,;,;-‐''''_;r‐ト、>´:.:.:.:-‐:、:.:.:.:.i
___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_____________________,,,_-_‐'''二 ̄;,--_‐_''_'',,,¨- ̄,r‐''''‐、;;r!,r' /;/;':,;,;r'´,!/:.:.:.:.:l
-‐‐'''''''''''''''¨ ̄ ̄ ̄ ̄_,,フ '''''''¨:. ̄_;,;,-:.'':._;,:.-'' ̄;,;,;,:.:,;,;,;,;,;,;,/    l f´ /;/,',;/ヽ ヌ_ フ,;.:./
       _,,,..-‐'''¨ ̄:.:.:.:.:_;,;,-:.''´:.:.;,:-:.'';,;,;,;,;,:.:,;,;,;,;,;,;,;,r‐-<       !l_!/;/;.:/!_ヽヾ>'´;,/
   _,,-‐''´:.:.:.:.:.:.:.:_;,;,-;,;'''´:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;r'´、:.:.:.:.:ヽ  _,r'´ !-i:/;,;/‐-'-,''´;,:./
,-‐":.:.:.:.:.:._;,-;,;'';´;,;,;.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,f,;_:.:.:.:ヽ:.:□`Y:.:`ヽ、 l:.l:i,;,;,!;.':,;イ;.:.;,;,/
:.:.:.:_;,;-;,'';,;,;,;,;,;,;.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,r''''ヽ::::::ヽ:.□ヽ,,/::`ヾ、:.`l:.;!;.:l/!;,:.:.;/ ′
,-'':.:,;,;,;,;,;,;,;.:.;,;,;,;,;,;_;r''´;,;,;,;.:,;.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/-.、:.:.:`、:::_l;;;/;;;;;:::::::::::::::ヽ l.:.;!.l:,/;,:.:./     _,_        AAが存在しなかったので、代理で私が
:.:.;,;,r';,;,;,;,;,;_;,-7´;,;,;,;,;.:.;,:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.;,;,;,;,;,;,/::::;;:;;;ヽ:.:.;Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;:!:.:,l:l';.;.:./    /-‐ト、
.:/;,;,;_;-",r'´;,;,;,:.:.:,;.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;.:.:,;,;,;,;,;,;/;;::::::;;;;;;;;r'''7;;:;;;;::;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;l.:.:.!;.;.:.i    r'’ i'´!_/l
',;,;,/ ,r'´:.;,;.:.:.;,:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;/:::;:::::;;;;;;;;; /;,;,;,l;:;;;;;;:::::::;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;イ´ !:.:.!;.:.! ,r‐''i  ,! ヽ,/
//:.;,:.:.:.;,:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;,/:::::;:;;;;;;;;;/;,;,;,;,;,!;;;;;;:;;::::::::;;;;;;:::;;;; /¨ヽ  !:.ヽ;!'l:.:.:.:ヽ`┬''’       みなさんお疲れ様でした
./:.;,:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.;,;,;,;,;,:.:.:,;,;,;/;,;,;,;,;;/:::;;::;;;;;;/;,;,;,;,;,;,;,;,!;;;;;;;:::;::::;;;;;;;;;;;;;;;!-‐ 〈_,,,-''ヽ:ヽ:ヽ:.:__;/
:.;,:.:.:.:.:.:.;,:.:.:.:,;,;,;,;,:.:.:,;,;,/;,;,;,;,/:ヽ:::;;::;;/;,;,;,;,:.;,;,;,;,;,;l;;;;;::;;;;:::::::;::::::::::;;ヾ;;;;;;;;::::::;;;;ヽ:ヽ/
.:.:.:.:.:,;,:.:.:.:,;,;,;,;,:.:,;,;r'7’;,;,;,;,;_;!:.:.:./:ヽ i’;,:.:,;,:.:.;,;,;,;,;,;,;l;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;:::::::;ヾ;;;;;;;;;_;;-''ヾヽ _____
:.:.:,;,:.:.:.:,;,;,;,;.:.;,;//;,;,;,;,r'´:::ヽ<:.:.:.:.:/:.:,;,:.:.:,;,;,;,;.:./l;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;;::::::::::;;`ー -,r‐‐‐ヾ、l:.:.:.:.i‐-- ,,,__
,;,;.:.:.:.;,;,;,;.:,;,//;,;,;,;,;r' 〈:::::::::::;;;`!''´:.:,;.:.:.:.;,;,;:./  l;;;;;;;::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;:::/    ト、:.:.:l:::::::::::::::: ̄¨'''''‐-,,,_
:.:.:.:,;,;,;,:.;,;/ ,/;,;,;,;,;,;,;/ , ヽ-''''´,!;.:.:.;,:.:.:.:.:,;.:.:/    l;;;;;;;;::::::::::::::::::;;:::::::::::::/       l:ヾ、:.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨'''‐,,,_
.:.:,;,;,;.;,;,/ /;,;,;,;,;,;,;,;/, '/! /! /:.:.:,:.:.:.:.:,;.:.:/      !;;;::::::;;;;;:::::::;;;::::::::::/         !:.:ヾヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、
:,;,;.:,;,;/ /;,;,;,;,;,;.:,;∠-"//;,;,l,/.:.:.;:.:.:.:.;,:.:./        l;;;;:::::::::;;;:::;;;;;;;;;;/         !:.:.:.:.lヾヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ
,;,;,;,/ /;,;,;,;,;,;,:.;,;.::.:.:.:.:.´:,;,;,;,;.:.:.:.:,:.:.:.:.;,:.:/       ヽ;;;;;;;;;;;::::;;;;;;/ー‐‐--、--┬‐‐‐ l;,;,__;,!::ヾ:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;!
;,;/ /;,;,;,;,;,;,:.;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:/            ヽ;;;;;;;;;;;/    i'''i¨¨¨ ̄/`ー --::;;;___ヾ:ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
/ /;,;,;,;,;,;,:.;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:/             ヽ;/      l:::l::::::::;r'’:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._;,!:.:ヾ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐''’
./;,;,;,;,;,;,:.:,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:/                  `ヽ、    ,レ!:::::::!:.:.:.:.:.:.;r‐'''¨ ̄  l:.:.:ヽ
';,;,;,;,;,;.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:/                      ヽ、 /:.:l::::::::!.:.:.:.:.:/::`ヽ、    l:.:.:ヽ
,;,;,;,;,;.:.:,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:/                      Y:.:.:.:.:.:!::::::ト、::.:/:::::::::::::::`.、   !:.:.:`、
;,;,;,;.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/                    `ー<´:ヽ:::ヽ:::::!::::::::::::::::::::::`ヽ、l:.:.:.:.i
Lさんの遺言             ,.
          /   _,,. -‐  ,. ィ
     ,. -─//. ,∠- ',. -‐':::/
    i::i  /::://:::: ̄::::::::::∠-‐──- 、
     {:::V::::::::::::::::::::-‐-──:::::::::::::::::::::::``ヽ.、
    ,.>::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::` ヽ 、::::::::::::::::::::ヽ::ヽ、::\__
   /::::::::::::::::::\::ヽ:::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::ヽ:::::ヽ、_>
  /:::::::i、::ヽ::ヽ::::::::::\::::::::::r-,.- 、,.、:::::::::::::::::::::::::ヽ、__
  l::::/:::::i::::ヽヽ:::\:::::,.-‐'´``   ヽ ヽ、::::::::::::::::::::ヽ__
 .l::/::::::::l::::ト、::::\::ヽ:{ヽ、        l:::::::::::::::::::::::::ニ>
 |::l::i:::l:::|:::::|.〔)ヽ::::::::l | .i         ',:::::::::::::二ニヽ
 |:トlハ /ヽ:| レ′|ハ.l | .|         ',:::::::::::::::二ニヽ、ヽ
 | K. _  !     i! しi  ヽ、|      .l:::::::::::::::::::>──   You can do it! みんなもきっと同意! YEAR!
 ! !. \`       |l    〉|      | ,r── 、 ̄`ヽ 、
    li〈 __     /`‐‐-//.l     l//        \ ヽ
    / `i'─`    /  ◎ 7 |     |          ヽ  ',
      ヽ     / ̄`─./ .|     | 〉       `ヽ、 ヽ
       {、__,.-/    / .|     |      ヘ_,,.... \ ',
          /     /`ヽl       |   / ̄´__  〉 .|
         `─---′ /        | / ,. -‐ '´   /  |
               /     ,...  、レ' /      /   .|
             _,,.⊥-‐' ´     冫      /     ,|
         __  ./|        ハ/        / /
      ,. '´  `'/ | |  /    /  |        //
     /      ヽ| |  /     /  ├‐┐    /    |
    /        |.l /        |ハ |   /     |
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
魔理沙 「占いCO ホムラ○」
坂田銀時 「占いCO ◇荒木比奈●」
ホモホモ 「おはようだほも」
ほくほくP 「エウリュアレ>
勿論、呪殺出てそれが占い真贋ハッキリした形なら話は別だよ
恋狩なら仕方ないが、事故避けで恋吊って狼は見つけ次第吊れる方が効率が良い」
夜神月 「L吊りがなんか恋狙いにしか見えないのでそこ投票者を潰せばいいのではないかと思ったけど投票者の位置的に占う方が早いね。
誰か一人くらいは占うでしょ」
赤馬零児 「おはよう、どうなっている?」
魔理沙 「3票貰いの多さとLが対抗二人からの投票基準考えで
3票貰いからあえて選択して○引きのときのグレラン精度を高めることにする
そうそうに自分の思考を出してブレの少なそうなホムラとか
そこまで票貰うような位置でもなく見えるし」
坂田銀時 「◇荒木比奈  「狼が出てないってことはない…と思いますが
狂人が潜伏してるってのも…うーむ」

いや、銀さん真占い師なんだけど役職欠けを見てないって視点が
気になるよね、だから占うことにしました。
票も1票のみだしね」
荒木比奈 「そういやなんすけど、一応真に矢が刺さって女神狼狂ってあり得なくもないんすねー
ああ、投票は小ささにしか言及してないLで

あとは票の集まった位置を見てたっすけど…ほくほくPとホムラに集まるんすね
月は分からなくもないっすかねえ」
高森藍子 「占いCO 加蓮○」
北条加蓮 「おはよう、みんな。霊能噛みかぁ」
菊地真 「このみさんの好みってダジャレ言ったんだけどスルーされるのは辛いね 
千早が居てくれればって思ったよ」
馬場このみ 「おっはよー♪」
霊夢 「真0なのが気になるくらいかしら。で、霊噛みと」
ホムラ 「おはよう
ほくほくPを今の所注視しているわ」
荒木比奈 「あらま」
双葉杏 「ふーむ」
ほくほくP 「あちゃあ」
加賀 「夜神月の言動の端々から恋人の気配を感じました
しかしおそらく吊れない、ならばその恋人であろう位置に投票しました

……判断ミスだったかもしれないわね」
原田美世 「おはよう」
夜神月 「ああんこの●すっごく好印象」
双葉杏 「じゃあ荒木さんにCOきこっか」
ホモホモ 「うーん、●が来て霊能噛み、うーん難しい話になってきたホモね」
ホムラ 「3票貰いの私占いとはすごいわね」
赤馬零児 「霊能噛まれか
3COの占い師よりも噛みたい理由となると、結果隠ししかないように見えるが」
高森藍子 「うらない理由は、投票数それなりにもらっていたし、現状把握メインだったので、狐目を狙って。」
加賀 「そう」
荒木比奈 「んー残念っすねえ これ私吊りっすよね?」
ホムラ 「◇ほくほくP 「という訳で呪殺よろしく
恋人は吊りで使うのはできれば避けたい」

『という訳で』 と言っているけれど
前後の発言のどこと繋がって『だから呪殺出してね!』なのかわからないのよね

ついでに言うと呪殺と恋人を関連付けしている理由も?なので投票したわ
ほくほくPが恋人狐で『呪殺出せば恋人に吊り使わずに済むよ』
と言っているように見えるのよ

呪殺が出れば助かる、恋人は吊り以外で消費できるにこしたことはない
この2つには同意するけれどね」
原田美世 「いきなりの霊噛みだね…」
馬場このみ 「あ、ごめん、気づかなかったわ!シャレだったのね・・・>真ちゃん」
北条加蓮 「んー、藍子ちゃんは2票貰いの私占いなんだ?まあいいけど
それ言ったら3票のホムラさんも占われてるしね」
坂田銀時 「ふむ

北条加蓮 2 票 投票先 → 荒木比奈

これだと銀さんあんまり占う必要みなくてもいいかな」
荒木比奈 「狐っすよ」
双葉杏 「荒木つりっすよ」
ほくほくP 「おや、デートのお誘いかい>ホムラ」
荒木比奈 「つーわけで銀さんは偽っすね」
ホムラ 「こんな感じでほくほくP狐かも?と思い始めているわ」
高森藍子 「霊脳かまれかあ」
菊地真 「うーんまぁいづれにせよCO来て云々になりそう・・・・・ん?」
魔理沙 「やや銀時の狼度があがったかもって感じだが
単に判別つかずの可能性もあるから、次どうなるかか」
原田美世 「うーん…●出たけど霊能いないから色見ることもできないんだよね」
加賀 「もちろん、恋人狙いよ>夜神月
具体的にはあなたを消すつもりでいたわ」
霊夢 「人外COありがとう。吊るわ」
荒木比奈 「ま、村のみんなは頑張ってくださいねっと」
高森藍子 「狐……!」
ホモホモ 「じゃあ吊っていいホモね……>狐CO」
双葉杏 「どーしよかな」
夜神月 「なんやて!>狐」
馬場このみ 「ここは黒吊りでお願い!この内に色々情報をくれると助かるわ」
原田美世 「あれ、狐CO出るの?」
ホムラ 「今の誘導はあなたを試したのよ(クルッ)」
赤馬零児 「狐だろうと吊ってしまえばいい」
加賀 「そう」
夜神月 「残して占わせるのってどうなんですかね…?」
双葉杏 「んじゃほくほくP吊り
藍子が荒木さん占い」
坂田銀時 「そうですね狼ですね
あ、シュークリームをあげるので正直に告白してもいいのよ」
魔理沙 「ぶっちゃけた話どうするかは任せる。
狐に頼る気ないっていうなら吊ればいいし
そうじゃないなら順番に占いさせてもいい」
菊地真 「抵抗とかしないんだね まぁしたところで厳しいとは思うけどさ」
荒木比奈 「女神COとかしてもいいんすけど、もう別にホントの事言っていいかなって>原田」
北条加蓮 「狐CO?それなら呪殺出させたほうが……」
原田美世 「他吊って二人に占ってもらうとか考えたけど、確定人外だし良いよね。」
馬場このみ 「え?」
霊夢 「こんなもん即釣りでいいんじゃないの?恋人の吊りのがれもあるし」
ほくほくP 「占い3人も出てグレランになったから
真はまずいる筈って話でという訳なんだけどね>ホムラ」
ホモホモ 「ただまあ、一応霊能が飛んだことを考えると狂人や狼や狼が語る可能性も無きにしもあらず」
夜神月 「霊噛みされてるんで狐吊ってしまうと狼に優位に働きかねないんだけどさぁ」
ホムラ 「吊ってしまえばいいんじゃないかしら
恋人の吊り逃れでいざ占わせても無駄だった という線もある…ある?」
原田美世 「共有で意見割れてる」
荒木比奈 「いやあ霊能死んでて信用勝負で●吊らない理由ないっしょ?>真」
双葉杏 「本当はあんまりこういう事しないんだけど
藍子の発言から見て、藍子真+荒木狐だと割に合わない」
馬場このみ 「黒の真偽なんて霊能者がポシャッた時点でわからないし黒吊りでいいんじゃないかしら・・・?」
ホモホモ 「狂人や狼や恋人や女神って言いたかったホモ(´・ω・`)」
坂田銀時 「その吊りと占い先するなら銀さんに護衛ください(切実」
魔理沙 「あと噛まれた後のこといっておくと
恋人入だと時に恋狼とかだったときに狐質とか通じないからな」
菊地真 「僕としては吊っちゃってもいいとは思うけどねー ほぼ狐だろうとは思うけど
万が一ってのもあるしね」
加賀 「夜神月。あなたに忠告します
村同士の恋人であるかどうか、いえ女神がいるかどうかすら実際に恋人が死ぬまでは不確定です」
霊夢 「恋人の狐CO考えると無駄だと思うけど」
ほくほくP 「まぁ、COはないよ」
荒木比奈 「まあ私占えば確実に銃殺出るとだけ言っとくっすけど…」
夜神月 「おっ、やったぜ。>荒木てんてー占わせ」
双葉杏 「魔理沙もうらないたきゃ占って良いよ」
坂田銀時 「どう考えても、銃殺でるか見るか>占いか荒木護衛

銀さん死ぬ(バッドエンド」
高森藍子 「んーどうしよう」
加賀 「ゆえに、可能な限り早期に恋人は始末するべきよ
狼が4ではなく3なのだから」
ホムラ 「ドヤ顔でほくほくP狐目よ!と言っている所に狐COとかこの世界に私は拒絶されているのかしら」
北条加蓮 「共有さんは意見割れてるみたいだね。
ほくほくPさんって完灰だったと思うけど、杏ちゃんのそこ指定は何か理由があるのかな?」
魔理沙 「そういう意味で普通村の感覚でグレラン村になったときにとっておくのはやめといたほうがいい」
ホモホモ 「共有ははっきりして欲しいホモね…… ほくほくPがCO無いのは把握したけども」
坂田銀時 「こんな未来予想図しか見えないよ!!
俺はまだもっとパフェを食べたんだよ!」
ほくほくP 「とりあえずどうするかは共有に一任するけどね」
荒木比奈 「ドンマイドンマイっす>ホムラ」
菊地真 「まぁそうだね、ただ●撃たれた狐は暴れたりするもんかと思ってたんだよね>荒木」
坂田銀時 「指示出てるよ>ホモホモ」
原田美世 「うーん…霊能噛んだ理由が色味させないためってなら、●を吊ったとみて、他吊って占わせてってのもルートの一つにはあるんじゃないかなとは思うよ」
夜神月 「荒木てんてー死ななきゃ狐じゃないってだけだし、死んだら銀さん吊ればいいだけの話だろ?」
ホムラ 「>ほくほくP
返答ありがとう
その狐COがなんかもう出てるんで…村ならホムラガンあとであげるから許して頂戴」
赤馬零児 「私は面倒事が無いように吊ってしまうのが好みだがな」
坂田銀時 「死ぬわけないんだよなぁ>夜神君」
双葉杏 「荒木さんが狐じゃない場合のリスクはあるんだけど
藍子の発言見てたらそれくらいのリスクは背負わないとダメでしょ」
ホモホモ 「あれ、馬場は否定しているように見えたホモ、杏の意見だけ追っていいのホモ?>銀時」
荒木比奈 「暴れてもどうにもならないっすからねこの状況
狩りCOしてもそのうち吊られるのが見えてるっす>真」
坂田銀時 「明日、銀さんが死んでてむせび泣くといいよファッキン」
北条加蓮 「えーっと、結局共有はどっちなのかな?私としては呪殺出すか見たほうがいいかなとは思うけど」
馬場このみ 「んー、そうね。なら北斗君吊りにしておきましょうか。」
加賀 「私の発言の意図を理解してくれているのなら嬉しいのだけど
主義主張の違いはあれど、ここは戦場よ
合理的に行動をするべき」
原田美世 「霊能噛んでるんだから●吊ったとみて初日噛みじゃない限り狩人死んでない…
ってのは楽観し過ぎかな」
魔理沙 「恋人の狐COはないわけじゃないけど、
相方いる役あるからがわざわざそれ巻き添えにするようなことしないだろって思うがね
基本的にやぶれかぶれのCOだから」
坂田銀時 「多分、そんな流れ>ホモホモ」
ほくほくP 「まぁ、そんな日もあるさ>ホムラちゃん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票はなるべく早めにね!注文してから、結構早めに料理来るし!
期間限定メニュー出てるとさ、テンション上がるよね!」
3 日目 (1 回目)
菊地真0 票投票先 →ほくほくP
ホモホモ0 票投票先 →ほくほくP
赤馬零児1 票投票先 →ほくほくP
ほくほくP14 票投票先 →赤馬零児
北条加蓮0 票投票先 →ほくほくP
双葉杏0 票投票先 →ほくほくP
高森藍子0 票投票先 →ほくほくP
魔理沙0 票投票先 →ほくほくP
夜神月0 票投票先 →ほくほくP
加賀0 票投票先 →ほくほくP
ホムラ0 票投票先 →ほくほくP
馬場このみ0 票投票先 →ほくほくP
荒木比奈0 票投票先 →坂田銀時
霊夢0 票投票先 →ほくほくP
原田美世0 票投票先 →ほくほくP
坂田銀時1 票投票先 →ほくほくP
ほくほくP は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
加賀 「指揮権を頂くわ」
加賀 「構わないかしら」
加賀 「幸い、ここは女神村。騙りの枚数は1枚多い」
ホモホモ 「正直双葉杏噛まないと、意見で圧される」
加賀 「高森藍子を噛みます」
加賀 「双葉杏はいずれ噛めばいいだけのことよ」
加賀 「高森藍子を噛めた場合は、そのまま魔理沙まで噛む」
ホモホモ 「狩人狙いでホムラか、双葉杏噛みの方が魔理沙より手がでかい」
ホモホモ 「甘いと思う 杏は大分読んでいる」
加賀 「高森藍子が噛めなかった場合は、彼女が荒木○結果を出すならば荒木噛み合わせ
それによって荒木を女神にします」
ホモホモ 「杏残すとトントン拍子で飛ぶ」
加賀 「魔理沙が生き残れば私たちは死ぬわ」
ホモホモ 「魔理沙にはまだバレてない だから杏 頼む」
加賀 「もしも高森と恋人なら、魔理沙を今夜噛みなさい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
双葉杏 は無残な姿で発見されました
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
魔理沙 「占いCO 原田美世○」
ホモホモ 「おはようだほも」
夜神月 「銀さん狼なら多分占い片方が死んでて、そうでなきゃ荒木てんてーが死体になってるかのどっちかしかないだろうね」
坂田銀時 「占いCO ◇夜神月○」
魔理沙 「霊噛みって点と対抗の●の狐COで色々動いたけど
その中で霊噛みで●吊り言及してたとこがあったから
霊噛みなら朝の最初に●吊れたかなって言いそうで。
そうじゃなくて最後の発言でいってるのが付け足しなんじゃないかと見て」
原田美世 「おはよう」
坂田銀時 「理由
◇夜神月  「ああんこの●すっごく好印象」



◇夜神月  「霊噛みされてるんで狐吊ってしまうと狼に優位に働きかねないんだけどさぁ」
◇夜神月  「残して占わせるのってどうなんですかね…?」

このテノヒラクルーですよ
ジェットモーターでもついてるのかおまえの手のひらには

俺視点で他占いの占い先を求めるっていうのは狐目に見えるので
占うっちゃうんですよ!!銀さんこれ今いるの銃殺だしね
村の雰囲気的に!!!」
馬場このみ 「おはよう」
北条加蓮 「おはよう、みんな。共有噛み」
荒木比奈 「ええ…(困惑」
ホムラ 「呪殺なんざ出るわけがないとでもいいたげな噛みね」
赤馬零児 「荒木比奈が狐でない場合を考えてみたが
狂人、女神のどちらかだろうな
あえてCOすることで、真占い師の手札を一枚消費させることができる」
高森藍子 「占いCO 荒木●」
荒木比奈 「えっなんで私生存してんすか…?」
菊地真 「おはよう」
夜神月 「藍子ちゃん結果早く!」
加賀 「結果を拝見します

それと、可能であれば返答を期待しているわ>夜神月
あなたの3日目の行動と発言、嫌いではありません」
霊夢 「おはよ。共有噛み?占い噛まれないなんて以外ね」
原田美世 「私が占われてる件について」
荒木比奈 「村のみんな!全偽っすよこれ!!」
高森藍子
指示通りに。狐ならとけるはずです。」
ホモホモ 「共有噛みホモね 信用勝負ホモね」
菊地真 「まぁなんて言うかすごいよね」
夜神月 「んじゃもう一回灰指定して魔理沙に占わせておわり」
ホムラ 「加賀、夜神を見ていたけれどどちらとも判別がつかなかったわ」
坂田銀時 「魔理沙さんにでも占わせればいいんじゃないっすかね(ハナホジ」
高森藍子 「あれぇ、これはどういうことでしょう……?」
荒木比奈 「◇荒木比奈 「そういやなんすけど、一応真に矢が刺さって女神狼狂ってあり得なくもないんすねー
ほらこれ!!」
赤馬零児 「高森藍子-坂田銀時の真狂で坂田銀時が誤爆……?」
原田美世 「共有噛んで来ましたね。占いには手を付けないんですね」
馬場このみ 「二人から黒で本人狐COなら残す価値ないわね。比奈ちゃん、悪いけど今夜は貴方よ」
魔理沙 「この噛みから推察するに高森藍子が狼が本筋
薄い筋としては銀時-荒木での2Wくらいだろうが」
北条加蓮 「んー、共有噛み。霊能→共有ってよくわからない流れだなぁ。
それで、藍子ちゃんが呪殺出してないってことは、偽の狐COか藍子ちゃん偽か」
坂田銀時 「やめて!僕の○同士で喧嘩しないで!!」
加賀 「もしも夜神月が恋人なら、そのQPは坂田銀時でしょうね
彼は占うべき位置ではない

ただし、狐を狙うというのであれば及第点」
ホムラ 「そういえば荒木が潜伏女神という可能性があったわね」
菊地真 「単純に狼同士での茶番とかはありそうだけどね」
魔理沙 「>荒木
俺忘れてねーか」
赤馬零児 「いや、しかし霊能が死亡している以上、あの場面で狼が狐COする意味は無い」
ホモホモ 「なんにせよ、荒木吊っておくのが無難というか、何処吊っても危うい話になるホモね」
坂田銀時 「やだ、及第点もらった・・・えへへ」
荒木比奈 「いやまあ私どうせ死なないっすからいいっすけど
マジ全偽なんで村はその…ガンバって!>このみさん」
ホムラ 「>加賀
どの辺が夜神恋人に見えた?」
霊夢 「んじゃ魔理沙に占わせればいいのね。共有噛みなら●しかでない気もするけど」
夜神月 「多分思想の違いでしかないのであっ、はい…くらいしか言えることがないかな>加賀さん」
原田美世 「正直占わない時点で魔理沙の印象は悪くなったかな…」
荒木比奈 「あ、マリサ私占ってなかった>マリサ」
加賀 「恋人が飛んでそれでも生きていたら○を殲滅対象外と認めます
話はそれからよ」
坂田銀時 「>荒木比奈
いや、進行的に昨日灰吊ったなら魔理沙にも占わせないと意味ないと思うよ?
銀さん視点で激しくどうでもいいけど一応アドバイス」
夜神月 「荒木てんてー吊りするくらいなら魔理沙の真切ってるんで将来魔理沙吊りにしかならんと思う」
北条加蓮 「霊能死亡で狼が狐COってするのかなって感じだけど、まあ比奈さんを魔理沙さんに占ってもらってその件についてはおしまい、かな」
加賀 「初日の彼の発言よ>ホムラ」
ホモホモ 「つーか荒木目線魔理沙が残ってるホモね…… でも全偽って言い切るのはなんか変な感じするホモね」
荒木比奈 「まあならマリサ真ワンチャンありますね 失礼したっす」
魔理沙 「共有が藍子占えって指示してるのに俺が占うのにどういう理由があるんだよ。
対抗に銃殺出させる理由をPLZ」
馬場このみ 「どっちにしろ自分が怪しいと思った人を吊ればいいのよ」
赤馬零児 「荒木比奈が狼だとして、何故狐COしたのかが焦点になるのではないか?
自らを確定人外にすれば、他の占い師の信用を下げることになる」
ホムラ 「>加賀
そこはわかるのだけれど
あなたの口から夜神のどの発言がそう見えたのか直接聞きたいのよ
荒木比奈 「(全員私占ってるとばかり思ってたっすよ…」
菊地真 「まぁずらしたほうがいいと思ったんならわからなくもないけどねー」
原田美世 「あ、共有指示あったね。ごめん」
霊夢 「え。今日雛吊るなら昨日吊らなかった意味は?」
坂田銀時 「護衛奪うためなんだろうけど>赤馬
なんで銀さん死んでないのか謎」
加賀 「そう。ならば仕方ないわね>夜神月
期待しているわ、裏切らないでくれるとありがたいのだけど」
夜神月 「灰指定するならさっさと荒木てんてー吊ろうとした場所指定でいいと思う(小学生並みの推理)」
高森藍子 「こn」
原田美世 「でも、今日も灰吊るならそこは誰にするの?」
北条加蓮 「明日呪殺が出るなら魔理沙さん真確定の占いロラの流れだね」
馬場このみ 「銃殺狙い>霊夢ちゃん」
荒木比奈 「◇双葉杏 「魔理沙もうらないたきゃ占って良いよ」
ってことで占ってくるかと」
高森藍子 「今晩はどうするんですか?共有」
坂田銀時 「あー、ほくほくP-Lの2Wあるかこれ?」
ホモホモ 「正直色々役職いるから、村が混乱に陥れば成功だホモね>赤馬零児
実際に混乱してるホモ」
赤馬零児 「荒木比奈を霧雨魔理沙が占うとすれば翌日の占いだ
今日彼女がそこを占う意味は無い、どこが呪殺を出せば分からなくなるからな>原田美世」
菊地真 「ただ美世があんあり村人とは思ったないからどっちにしろ信用しにくいかなーって思ってるよ」
ホムラ 「別に私は指示役でもないし
貰えた返答から何か加賀は村よ!とか言える要素が出たりしないかな
と思ってるだけだからスルーしても人外要素とか言わないから安心して頂戴」
北条加蓮 「……あれ、比奈さん吊り指定なの?」
魔理沙 「ぶっちゃけ村吊ってる余裕ない村だから
狐占いって結果1つ潰れる以上正直確定してもなーって気分半分なんだよな」
霊夢 「雛吊反対したい」
加賀 「◇夜神月  「早々に占いが場を詰ませてくれるなら別だがね」
◇夜神月  「狼に刺さってるならともかく村-村で刺さってるなら村陣営が吊り上げる必要なんかどこにもないんだよなあ…」
◇夜神月  「>赤馬
役に刺さってないと考えた場合村-村か村-狼で刺さってるってそれ一番言われてるから一番きついパターンでもある。
単純に素村が減るからね」


この流れをもう一度よく見てみるといいわ>ホムラ」
馬場このみ 「指定展開でみんなが満足できるなら・・・いいんだけど・・・」
坂田銀時 「それなら意図的にはわかる」
夜神月 「考えを変える気がないみたいなので、駄目みたいですね…」
馬場このみ 「指定したけど・・・」
魔理沙 「だから俺にとっちゃどっちでもいい>荒木占いするもしないも」
加賀 「ならば柱になりなさい、霊夢さん」
ホモホモ 「馬場から声がなければ比奈吊りが一番ベターホモね…… ラストWではないと思うホモ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票はなるべく早めにね!注文してから、結構早めに料理来るし!
仕事終わったらさ、息抜きにカラオケでも行こ~ね!」
4 日目 (1 回目)
菊地真2 票投票先 →荒木比奈
ホモホモ0 票投票先 →荒木比奈
赤馬零児1 票投票先 →菊地真
北条加蓮0 票投票先 →菊地真
高森藍子0 票投票先 →荒木比奈
魔理沙0 票投票先 →荒木比奈
夜神月0 票投票先 →霊夢
加賀0 票投票先 →荒木比奈
ホムラ0 票投票先 →荒木比奈
馬場このみ0 票投票先 →荒木比奈
荒木比奈9 票投票先 →坂田銀時
霊夢1 票投票先 →赤馬零児
原田美世0 票投票先 →荒木比奈
坂田銀時1 票投票先 →荒木比奈
荒木比奈 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ホモホモ 「死んだふりするホモ 噛むならホムラか霊夢 馬場は放置 貴方が何故私の意見を無視しようとし叶えてくれたのはわからないけど、とりあえず、貴方を信じるホモ」
加賀 「あなたが指揮官になりたい、というのであれば此処から先を仕切りなさい
私は最大限の働きを約束します」
加賀 「私は将来の指揮官候補をこの目で見たいだけです」
加賀 「だから、生き残りなさい
これは部下としての、私からの最初で最後の命令よ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ホムラ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
荒木比奈さんの遺言
                 く: 、 __
             ,. . ノ: ノ: : : : : : : : . .
            /: : : : : : : : : : : : : : : :`. 、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
        , : : : : : : : /: : i{ : : : } : : : : : : : : ',
          / : : : : : : : : : : :i{ : : : }、 : : : i||: : : :',
       ′ : }: : : : :{ : /ハ: : :/   、: :i||: : : : :',
         |: : : :} : : : .,{И   !: /   \ノ}: /: : : :',
       ノ: : : :} : : :/jI斗= }/   ==ミxV: : : : : :',
     /: : : : :}: : // んハ      んハ l}: : : : }: :}:〉
   _/ |:/: : :/:/   弋iり 、__ __, 弋り l}: /}V:!: :!
     /:/: /{/i {Y       } ' {     }/_ノ: |: :|
       l: /: :个=乂 ___   ノ    ー― '从 : ノ : |\
       l/: : : |: : :込、    ‘ ’  .イ: | : : : : : |\}
      /: : : : :V: : : r=≧s。 ___,,. イ_う!: :! : : : : :ノ
       .И: : : : :∨: ∧ ̄ ̄ ̄[] ̄ ̄{: :人: : : : : }
      人: : : : : V_{_人___  i{    ノ\ : \: : (
         ーぅ_j       i{  ̄    ヽ /}八/
         /  | |       .i{         ',  ',
         ,   V/     `ヽi{        ',  ,
         i    ,        Ⅵ   (・_・)  , }
         |   i{           Ⅵ  r  ュ  }  }
         |   i{         .}i{        ,   }
         |   i{         ノi{      /   .}
いやー恋人とか無理っすよ、無理…
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
魔理沙 「占いCO ホモホモ●」
北条加蓮 「おはよう、みんな。
昨日の投票だけど、一日置いて藍子ちゃんの比奈さん呪殺確認したのに、魔理沙さんではそれをしないっていうのはどうかな、と思ったよ
昨日言ってるように霊能死んでて狼が狐騙りする理由もあんまり見えないし」
坂田銀時 「占いCO 赤馬零児○」
ホモホモ 「おはようだホモ」
馬場このみ 「おはよう」
魔理沙 「グレー数考えて対抗○占いに以降
ざっと発言眺めて目立った発言がなく、
自分の意見も見えてこないって理由でここ」
坂田銀時 「◇赤馬零児  「高森藍子-坂田銀時の真狂で坂田銀時が誤爆……?」

あの魔理沙さんは?
という感じで狼が狐COを見た場合にものすごい
狐っぽい反応が見えたので銀さん占っちゃうよ!!
村の流れ的にいるのは銃殺って加賀さんも言ってた」
高森藍子 「占いCO 真○」
赤馬零児 「◇魔理沙  「ぶっちゃけ村吊ってる余裕ない村だから
狐占いって結果1つ潰れる以上正直確定してもなーって気分半分なんだよな

この発言、エル・ローライトで狼が吊れていないことを知っているように見えなくもないが」
加賀 「狐、狼、女神、恋人、いずれの可能性もある以上
呪殺という不確定要素には頼りません
人外の排除という確実な手段を選びます」
原田美世 「おはよう
吠え少ない?」
高森藍子 「占いCO 真○」
夜神月 「こうなったからにはもう仕方がないというか全占いの真を追うんですねって感じになる。
まあ、荒木てんてーからCOが飛び出した日に即吊ろうとした霊夢吊りじゃないですかね…」
加賀 「そう」
ホモホモ 「ふーん、そこ噛みであたしに黒ホモねえ……」
霊夢 「おはよ。昨日柱COしたところで吊りは変わったのかしら」
原田美世 「そして●出しだね」
馬場このみ 「正直言うとさっきまでの流れからマリサさん吊りたい気持ちがあるんだけど、みんなはどう?」
高森藍子
ここは吊れる位置じゃないナーと思ったので、占わせてもらいました。
潜伏狼なら幸い。」
菊地真 「◇原田美世 「他吊って二人に占ってもらうとか考えたけど、確定人外だし良いよね。」
からの
◇原田美世 「うーん…霊能噛んだ理由が色味させないためってなら、●を吊ったとみて、他吊って占わせてってのもルートの一つにはあるんじゃないかなとは思うよ」
そらには昨日の
◇原田美世 「私が占われてる件について」

三日目の比奈に関する発言をしているとき敵を作らないように
していうる雰囲気を感じたんだよねー

そして昨日の発言 占い師に敏感に反応している・・・
って感じがしたんだよ だから狐目でみている
比奈は人狼なんじゃないかな
坂田銀時 「問題無いです>馬場ちゃん」
夜神月 「ほらー>魔理沙吊り」
魔理沙 「>赤馬零児
高森藍子と坂田銀時がLに投票して霊噛みって点で振り返ってくれ」
ホモホモ 「あたしはそりゃ●出して所を吊りたいホモ とだけ」
赤馬零児 「坂田銀時、高森藍子視点の狼は一匹ずつ消えている
今日はこの男を吊る流れであると思うが」
魔理沙 「理由がいっさいわからん」
加賀 「霊夢、念の為に言っておくけれど
あなたを吊りたい、というわけではなくあの局面で流れを変えるならばそれくらいのリスクが必要、ということよ」
高森藍子 「問題ないです>魔理沙さん」
原田美世 「というよりも2連続で役職噛んでたけど、今日は村目噛みなんだね」
魔理沙 「俺がなんのための占いしてるかわかってるのか」
赤馬零児 「それが言えるならばいい
私もこの発言にそこまで拘るつもりはない、失礼した>魔理沙」
夜神月 「魔理沙くん視点だとこの進行取る共有は恋人である可能性が存在する…?」
北条加蓮 「比奈さん狐のほうが自然な印象だから、真あるとすれば魔理沙さんかなって感じだし、吊りたくはないかなぁ」
坂田銀時 「うーんとね」
馬場このみ 「理由?言ってる事が村の流れと噛み合っていないというかいまいち辻褄合ってないように見えるの」
原田美世 「止めて…それ指定間違いで色々間違ってたから恥ずかしい… >真」
加賀 「そして荒木比奈には狐、狼、女神(狂人はおそらく無い)、恋人
4つの可能性があった、ゆえに彼女は吊らなければならない」
馬場このみ 「何のため?」
坂田銀時 「これは村視点からのあれなんだけど
いや、銀さん占いだけどね」
馬場このみ 「それがよくわからないのよ」
坂田銀時 「3COの占いって詰め切れないのよ>赤馬零児」
魔理沙 「狐占いさせなかったのは共有だし、
どういう視点で占いしていった理由もきっちり書いてる。
それまで考えてるのかね」
加賀 「おそらく、あのタイミングなら変わらないわね>霊夢さん

即座に行動すれば、あるいはというレベルよ」
魔理沙 「ってことでホモホモ吊りを」
坂田銀時 「なので、結局のところ占いに真がいると見ても
1占いの真は切らないといけないってのは覚えておくといいかな」
霊夢 「魔理沙吊り?魔理沙の真切るなら○の、私吊るのが正手じゃないの?」
ホモホモ 「正直魔理沙が昨日荒木を占わない必要性がわから無いホモね、結果論だけど占って溶ければ少なくとも銀時は死んでいたホモね。 でもそうしなくて変な所占っているんだから、よくわからないホモ。」
夜神月 「この進行になった以上占いを決め打ちするしかないんですが魔理沙真ならどうしようもないレベルです」
坂田銀時 「まあ、銀さんしてんでホモホモが灰なので問題ないといえば
問題ないんだけどね」
魔理沙 「じゃ、俺信じる村人はホモホモに投票するべきだな。
共有が信じられないっていうならなおさら」
原田美世 「藍子が真なら銀時さんは狼でない限りグレーから狼を当てたってことになるんだよね。」
加賀 「○と占い師では期待値が異なります
もちろん、リスクも」
ホモホモ 「まあ、なんで占わないかといえば、それはもちろん、溶けさせることが出来ないからホモね…… 」
夜神月 「結果論でモノ言っちゃ駄目でしょ>ホモ」
坂田銀時 「さっすがー、夜神君!話がわっかるー>占い決め打ち」
原田美世 「そっか、共有-狼での恋ラインならってことも可能性はあるんだよね」
馬場このみ 「ごめんなさい、信じられない云々言うなら私黙ってた方がいいかしら」
北条加蓮 「んー、このみさんはどこがよくわからないのかな」
魔理沙 「俺が荒木占いしてどーするんだよ。
昨日その答えいってるしそこばっかり殴ってて他に見るべき所ないの?」
菊地真 「うーんホモホモ吊りでもいいんじゃない?これで確実に1Wは吊れるんだしさ
真いればだけど」
赤馬零児 「そうだとしても私は霧雨魔理沙を偽だとは思っていない
占い師を切り捨てるならば、君か高森藍子のどちらかだと考えている>坂田銀時」
夜神月 「というか共有の指示守っておいて占ってないから駄目ってそれこそおかしな話だ」
坂田銀時 「なん・・・だと・・・>赤馬零児」
加賀 「信用されたければ発言をなさい>馬場このみ
信用したければ最後まで問いかけなさい」
ホモホモ 「あたしは昨日の時点では魔理沙の占いに対しては口出してないわよ、まだ不透明だった、だけどこうなった以上それを考えるしか無い」
加賀 「少なくとも私はそうしているわ」
原田美世 「魔理沙は共有の指示守ってたよと一応私からも」
馬場このみ 「なんのために占いしてるのかってまりさたんがいってたから・・・」
坂田銀時 「うそだろ!!あの日一緒にオーバーレイネットーワークをつくったじゃないか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票はなるべく早めにね!注文してから、結構早めに料理来るし!
しんどいならアタシにいいなよ?看病くらいならしてあげるからさ。」
5 日目 (1 回目)
菊地真0 票投票先 →ホモホモ
ホモホモ5 票投票先 →魔理沙
赤馬零児0 票投票先 →坂田銀時
北条加蓮0 票投票先 →魔理沙
高森藍子0 票投票先 →魔理沙
魔理沙6 票投票先 →ホモホモ
夜神月0 票投票先 →ホモホモ
加賀0 票投票先 →ホモホモ
馬場このみ0 票投票先 →魔理沙
霊夢0 票投票先 →ホモホモ
原田美世0 票投票先 →魔理沙
坂田銀時1 票投票先 →魔理沙
魔理沙 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
加賀 「霧雨魔梨沙に4~5票
あなたに3~4票
坂田銀時に3票

ここが山場、生き残ってくれているかしら」
加賀 「上々ね」
加賀 「もしも指定された場合、狩人COを
それでも吊られそうならば狼COをしてもらえるかしら
その上で「相方は恋狼である」と言ってもらえると助かるわ

指定されずに済むのであればそれに越したことはありません」
ホモホモ 「貴方を生かすには ホモホモ-北条加蓮 のセットにしたいし
あたしが生きるには 加賀-荒木比奈のセットにしたい
ただ意見を考えると霊夢辺りを噛んでおきたいが、ここは敢えて一番浮いている赤馬を噛む」
加賀 「私からの要望は以上です
ここから先の戦いに備えるわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
赤馬零児 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言                     .;
                   .:' :ー、
,. -‐: '''"´  ̄ ¨''' :‐- . ー―<__  ,:′
     . -―- .   ` .、  .  `i '.
  .   ´      `  .  ':、     l:,:′
―-  ..,_           ヾ  ' .  . }i
        ‐-  ..,_   `ヾ. ':,  リ
              ‐- ..,_':,
                       ': 、‐- ..,_
                      ' .:ヽ.    - ..,
             ヾ 、     ':、 `: 、       ..,_    _,,.. _
                   ':, 丶.     ': 、.' .        ;'. ..,_   '. _
 _              '.   ' .    ' . ヽ          ‐-:、''; ヾ.
 !ヽ   ・            '.   ':,      ':, '.            ':, . ':.     .r:、         __  ,.イ   __
:〈_;リ                 i   }     '. '.              ':,  ':. 、   .'  ':,           !:i:¨'':fー=<::::__:::::::ヽ
   '.  i ト          !. : .リ      '. '.                ':,  ':.`: .、i /´ヾ;         '.::{`ー'¨ーァ_`: 、>:::::}
    ! . ; ヾ'.      _    ;   :.′     .' .' .:,                 ':,  ':.  `: 、  ':,        .-ゝ迩¨`'㍉气、ヘ:/∨
    } :リ  `    } ヾ   .'  .;'  __   .:′ '. : '.,                 ':,  ':.    ヾ. };      r ´ 从 ヽ`ヽ ヾ.沁::ハ
   .’ ′      ゞ_j  .’ :; '  ¨´ ; .:′ .;/'.  ヾ             ':,  ':.    '.__rn   ヘハitテト、トヾ\辷ソ :::'.
.   ,:′          .'./ .     .:′ .:′':,  ':、         .' . '    ':,. ':.  ξ i{ そー-八ロ .仆rォ<}ハ _:::::::::j
. /             〃  *   .:′       ' . : ':、      .'レ'.:'     ':, ':.  ア''¨ヾf´ー-fj ̄¨'〉{/! ノ 小!  ̄¨
´            イ:′    .:′. '    イ ' . : ':、   .:' . :'         :, ', .ィ:′    /::`ーイ{∧、!ヽ.′
            .:' .:′     . ′.:'   . :´.′   ' . : ' 、イ . '   ,.. -‐ ''" ヾ.,シ′   __,.イrー‐ァ;≦7ーァ
            .イ .′    .:' / . イ .:'     . : :´ : . :';-‐ .:' /          ,.イ: 'ー一''´::::::`:ー廴
      .' !  , :′.′ /レ' ,ィ'゙彡´  /   . : : ´    〆、':、..,イ .:'           / ;:。-rーァー- 、::::::::::::::i
ー――ァ' ,;ー. '   .′. :'         ./  . : :´      .イ  `ー‐''´            /'" / j .′ノ ハヾ、_:::::::ト、
    ,:'/ .イ  厶イ         ,/ .ィ´       . :'                 厶、 ;/  .{ー-;/ `ー- 、_炒
  .イ.:' ,.イ            /          .イ                        ∨~~八~¨ヽ. | i ; ,. イ
. .:'/. :.'              .イ        ,.    ´                     /  .′.ヽ.  \イ
赤馬零児さんの遺言                           ___
                       . ’. . . . . . . .’ . . .,
                     /. . . . . . . . . . . . ./::::≧s。
                     /. . . . . . . . . . . . ./::::::::::::::::::::::::\
                    /. . . . . . . . . . . . . ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                   //. . . . . . . . . . . . . . .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
               /:::/. . . . . . . . . . . . . . . l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                /:::::|. . . . . . . . . . . . . . . .l:__::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             /::::::::| . . . . . . . . ._ .-‐  ̄. . . . .`丶、::::::::::::::::::/::::::::}
               { ̄` ー---─  ̄   _ -‐= \ . . .\:::::::::/:::::::::::!
             \ー-  ___ -‐r=l___/  l丶、 . .ヘ:::/:::::::::::::!
               \\ . . 廴__ノノ           l::l } . . l/:::::::::::::::!
                \\. . ',   ヽ        l:l /. . ./:::::::::::::::::!
                 ∧ . . .lヘ          /l!/ . ./:::::::::::::::::::!
                    l . . .|/\  ̄  ̄   '/./ . ./ :::::::::::::::::::!
                   l . . . . . . ヽ    / l / . ./:::::::::::::::::::::::l
                   l . . . . /. . .ゝ─ イ _l/ . ./::::::::::::::::::::::::::\
                  / . . . /. . ./....l ̄ ̄/. . ./:::::::/ ̄`ヽ::::::::ノ
                    / . . . /. . ./.......l_ < . . . ./::::/:::::/ ̄\::::ヽ
                 / . . . . . . ./__ィ「¨マ . . . . . l:::::::::::/:::::::::::::::::::::≧ー-..__
                / . . . . . ./ ̄   マ . (O)ノ─≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::/二ミ、
             .γ〈 . . . . . . ./       マ/||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::l
             /:::::::\ . . . /        \:||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i
               l::::l::|:::::::\./.l           l:||::::::::::::::::::|i::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
              |:::l::|::::::::ll:::ヽl          l:||::::::::::::::::::|li::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
菊地真 「おはよう」
原田美世 「さぁ、おはよう」
ホモホモ 「おはようだホモ」
坂田銀時 「占いCO 菊地真○」
坂田銀時 「理由
引用はちょっと長いから全部は省くけど
この辺りの比奈は人狼説が擦り寄りに見えたから
占うよーめっちゃー占うよ!ちぇけら!
発言数も2回でも発言抑えめにしてる節があるからね

>三日目の比奈に関する発言をしているとき敵を作らないように
>していうる雰囲気を感じたんだよねー
>そして昨日の発言 占い師に敏感に反応している・・・
>って感じがしたんだよ だから狐目でみている
>比奈は人狼なんじゃないかな」
馬場このみ 「ごめんなさい」
霊夢 「おはよ。最悪な別れかたしたわねこれ」
高森藍子 「占いCO 美世●
坂田銀時 「でさ、ごめん
今更なんだけどさ」
夜神月 「魔理沙真だとかなり絶望的ですが僕は! 諦めない!!!」
原田美世 「あれ、私に出す?」
坂田銀時 「狼って総数3W?4W?」
ホモホモ 「さて、難しくなってきたホモね……」
加賀 「全てをまっさらにします
それが最悪の展開に備えるための常道だから

その上で、もしも3W生存ならば
その時は……恋人を警戒してもらうしかないわね」
霊夢 「3」
高森藍子

ここ発言ぶれてるし、怪しいかなって。
そこそこ強い発言できてると思うので、占わせてもらいました。
ホモホモ 「狼は三匹ホモ」
北条加蓮 「おはよう。
昨日の投票理由だけど、一昨日の投票的にこのみさんに従う人が多いかな、と
だったら反対して波風立たせるのもよくないし」
坂田銀時 「大丈夫、大丈夫、糖分を信じて・・・>夜神」
菊地真 「3W」
夜神月 「3だよ>狼数」
北条加蓮 「3Wだねー>銀時」
坂田銀時 「・・・魔理沙吊る意味なかったーーーーーーー!!昨日!!!」
ホモホモ 「赤馬って何かしてたホモ?」
原田美世 「ぶれてるんじゃ無くて、共有が魔理沙荒木占うなってのを見逃してただけなんだって…」
加賀 「諦めるのは死んでからでも遅くはないわ>夜神月

占いローラー
これについては思想の相違があるかしら?」
馬場このみ 「3W・・・えーと、えーと・・・」
坂田銀時 「なんか頭が4Wいる想定していたのは内緒だ!
ごめんね!!俺視点でホモホモ吊りでいいじゃん!いいじゃん!」
馬場このみ 「な、なかったの・・・?」
夜神月 「魔理沙真でもローラーしていけば何とか間に合う。
恋人? 噛んでもらうしかない」
ホモホモ 「うーんこの坂田銀時」
霊夢 「こうなったら占いロラしかないのかしらね」
坂田銀時 「いや、昨日魔理沙吊った時点で占い決め打ちコースよこれ」
原田美世 「さて、私目線藍子が偽ってのは確定したんだけど、そもそも他が藍子を真で見るなら銀時は何なんだろうって話じゃ無い?」
北条加蓮 「藍子ちゃん視点でひとまず2W捕捉。
銀時さんの狼位置って比奈さんとあとどこだっけ?」
夜神月 「>加賀さん
ってことでローラーに異存はない。それしないならホモ吊りしかない」
菊地真 「恋狼だったら噛んでもらえないし 道ずれで即終もあるしねー」
馬場このみ 「う、占いローラーで・・・」
加賀 「占いに狼が混じっておらず、かつここまで吊れていない場合>夜神月
10>8>6で終わるわ

ただ、狼もそこで恋人を警戒しないほど迂闊ではないのでしょうけど」
霊夢 「●見つけてる藍子からかしらね」
坂田銀時 「多分、魔理沙だと思う>北条
初手霊能噛みとこの噛み路線含めて」
ホモホモ 「高森視点は 荒木-原田-誰か
銀時視点同じく 荒木-誰か-誰か」
高森藍子 「信用できる発言あんまりできてないし、ロラるなら仕方ないのかな……」
夜神月 「魔理沙真でもまだ間に合うし銀さんや高森さん視点でも間に合うからローラー提案してるのぉ!」
加賀 「女神村である以上、可能性が多すぎる
ゆえに恋人を飛ばしたいと考えていました、女神の存在を確定させるために」
馬場このみ 「もういいわ。恋人は狼に任せる。それで自分が負けるんなら向こうも必死になるわ」
北条加蓮 「昨日吊って魔理沙さんの真切った以上は決め打ち展開?
ロラってる余裕あるかな」
坂田銀時 「やだ!!死にたくない!!!>夜神」
ホモホモ 「占いロラ? ランじゃなくて?」
原田美世 「だって、藍子が荒木に●出したのは銀時の後
銀時を偽で見るなら狂の誤爆より?狼身内?それでも霊能噛んだ時点でそれは無いと思うんだよね」
夜神月 「>加賀さん
占い全非狼なら噛みがおかしいし3日目の段階で2Wくらい囲われてないと無理でしょ」
菊地真 「うーんとりあえずランでいいと思うけど」
加賀 「諦めるのなら、そこまでよ>高森藍子

この戦いもトップアイドルの座も」
馬場このみ 「mぢおshんbjなs」
北条加蓮 「あ、間に合うんだね。それならロラかな>月
それなら他の人も言ってるけど●数多い藍子ちゃんからだよね」
原田美世 「だから、その二人で決め撃つなら藍子吊った方が私は良いと思うよ」
馬場このみ 「ご、ごめん、手が震えて・・・」
加賀 「私は高みを目指します。たとえ何があろうと、自分自身に納得がいくまで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票はなるべく早めにね!注文してから、結構早めに料理来るし!
頼られちゃったんだったら、しょうがないな~。後ろはアタシに任せなよっ!」
6 日目 (1 回目)
菊地真0 票投票先 →高森藍子
ホモホモ0 票投票先 →坂田銀時
北条加蓮0 票投票先 →高森藍子
高森藍子8 票投票先 →坂田銀時
夜神月0 票投票先 →高森藍子
加賀0 票投票先 →高森藍子
馬場このみ0 票投票先 →高森藍子
霊夢0 票投票先 →高森藍子
原田美世0 票投票先 →高森藍子
坂田銀時2 票投票先 →高森藍子
高森藍子 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
加賀 「8人の吊り:坂田銀時
6人の吊り:あなた
4人の吊り:最終日

道は整いました」
ホモホモ 「あれ、ランじゃねえの?」
加賀 「それでも、指揮官を2人も失ってなお私は戦わねばならないのね」
ホモホモ 「占い2 坂田銀時
加賀○→荒木比奈●→夜神月○→赤馬零児○→菊地真○→→→→→
北条、高森、霊夢、原田


占い3 高森藍子
ホモホモ○→北条加蓮○→荒木比奈●→菊地真○→原田美世●→→→→→
夜神月、加賀、霊夢」
ホモホモ 「これで良いのかな」
加賀 「最期の時まで、よろしくお願いします」
ホモホモ 「まあ菊地真噛みでいいかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
菊地真 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
高森藍子さんの遺言 SSRやったー!
菊地真さんの遺言           ┼       ,ノ\ヘ,     \、ヽ      : :   . .
   ×          __  /ぅらッヽ\ー=ミ}ハ,ハ       : : : : :
               く vvミr'⌒ヾづー'-=ミメ::ノメ、     : : :  +
 : : : : .   . : : : :    __}く〈;_;人r'⌒’:::::⌒:::::::::`ヽ:__{V7   ⅹ   :
 : : : : : : : : : : :+ く/Zフ ハ」:::/::::::::::::::::::::::::::::`:tハ〉
  : : : : : : : : : x くxく  メ、{:::::::::::::::::::::::::ィ:::xvぃ:::::::::::_h_    : .  . .
 x   : : : : : :       ,∨:::::::/:::::/::::///:/⌒^'|:::::::;:::〉,〈    : : : : :
  . : : : : *     /}:':::::::::;七大メ、 /:/   /|:j:::::}::::i::|   : : :
                イ:::::::::::{/廴_ 、 ,:::′ ⌒刈:::;’::;i::|   :   х
             /´|::::i:::::i{‘⌒ヽ^ {′ r怎㍉:l|/::::;小|
   *       . : : : : :|::::i::::八 、、、     弋ッ j刈:/:∧ヘ  x
     . : : : : + : : : _人::iハ::::トミ    '   、、、 /:/:/ 丶:、
    : : : : : : : : ; ´ ⌒メ|/|:人__ 弋ーァ    . イ´:://`ヽ: .   . : : : . *
     : : : : : : : : {_   {_,|:i:/ /7ヽ,_,,r<ヽ┐:::/   } : : : : : : : : :
  * : : : : : : , ⌒  `ヽ〉|八   / }‐{`ヽ ∨::/    '^ヽ : : : : : : :
    r─v─人     {_,|o}ヘ   〈 ノ    イ:/       ,ノ: :r‐v‐┐  +
    マ二=二〈V⌒^⌒{_|f⌒,ハ  l{   /o}^V⌒^⌒7ァ_に=ニ=コ
__r‐z   \   >\__jハ、ノ}   l|  :{ =ァノ廴 _/ ⌒    j{
 }II {=-  _ ^'廴j{__/∧  ∨ /  :l|  ∨//   /厶ミk,,-=彡   ,、
 〉 { ノ  ヽ}にフr‐「∧   ヾ    il|i   ∨   /,fハ_彡イ⌒メーvzノヾーァ
 }II {´    人マくv‐v‐ヘ.   .′  il|li    ',   /rく_ノ、 :{ニ=-  ⌒ヽ V
⌒Y汀二ニ=‐tfヘ く;_;ノ、;_∧ {   洲lli,    / {; ;人;_〉_jトミ,_ ____jン′
  [ [: : : :.:f爪「 〈儿/   ヘ    ;人{ ハ、  ,  i「{ ヽ〉  Yハヽ: : :} }
─‐仁こヽ jハ{   ,{       、__,ノ メ}ヽ 丶イ  八{     j乂ノ: : :} }
「j ̄`ヽ、_j 乂k   小,     x爻仗:.:.:} }  ,t父k 、、   j乂ノ : : ノリ
斗-‐==ミ{ : :乂k   rf父父爻^{{:j乂:.:.{_廴メて :乂父父爻ンー=彡'
⌒ヽ    >、: :乂辷ク: : : :に二ソ乂.:.:/.:乂k⌒’: : : : : :j乂ノ: : : .:} }
    マニニニニ\: : : :{ : : : : : : : :j乂:.:V.:.:.:.:.乂k: : : : : : j乂ノ: : : : ノリ
    ∨ /   / ,>、: :、: : : : :x爻^:.:.:.i{.:.:.:.:.:.:.:乂k : : : j乂ノ: : : :彡'

  キャピピピピ~きゅぴぴぴぴ~ん!菊地真ちゃんナリよ~!
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
坂田銀時 「占いCO  北条加蓮○」
原田美世 「おっはよ」
ホモホモ 「おはようだホモ」
北条加蓮 「おはよう」
霊夢 「おはよ。ロラ完遂で」
坂田銀時 「理由
◇北条加蓮  「あ、間に合うんだね。それならロラかな>月
それなら他の人も言ってるけど●数多い藍子ちゃんからだよね」

自身で計算してなくて周りの流れに乗るさまが
実に疑われたくない何かに見えたんですよ!よって銀さん占っちゃうね

◇北条加蓮  「おはよう。
昨日の投票理由だけど、一昨日の投票的にこのみさんに従う人が多いかな、と
だったら反対して波風立たせるのもよくないし」

投票も主張と違うというのもポイント高し!!」
夜神月 「魔理沙の真があるなら、菊池さん噛まれることはないんじゃないのくらいかなあ。
逆を言うと僕から全く手を出せない位置」
坂田銀時 「・・・?」
原田美世 「恋人が!いなくならない!」
加賀 「●の数は関係ありません
戦う意志が無いものから退場してもらいます、ここはそういう場所よ

あなたは「最終日まで残りたくない」と考えているかしら?>夜神月」
ホモホモ 「ランなのに全然ランじゃなかったホモね……」
夜神月 「あっ、ふーん…」
加賀 「そう」
坂田銀時 「俺視点でホモホモか原田美世がLW濃厚なんですが

一応、占い騙りに狼がいる想定だけど」
馬場このみ 「おはよう」
霊夢 「で、真噛まれたけどどう思う?>>矢神」
夜神月 「魔理沙真なら僕が死んだ時点で終わるので戦わなきゃ勝てないね>加賀さん」
ホモホモ 「まあこうなったらロラ継続で行くホモね……」
馬場このみ 「完遂しましょう。これで止めてもロクなことにはならないわ」
原田美世 「うーん。狼がグレーから探してるのが恋か狐か…?」
坂田銀時 「狐死んでる説」
坂田銀時 「ただ、恋人わかんねーんだよなぁこれ」
加賀 「馬場このみ。今日、坂田銀時を吊ります
その上で明日、ホモホモ(魔梨沙の●)を吊るかどうか

あなたの意志を確認させてください」
夜神月 「多少魔理沙の信用が下がる程度で、真を切るには至らない程度>霊夢」
馬場このみ 「sふぃdkんhgtr」
原田美世 「まぁロラはりょーかい」
原田美世 「このみさんキーあらぶってるね…」
馬場このみ 「ごめんなさいごめんなさいわたしなんていなければよかった」
北条加蓮 「今日は銀時さん吊りだってのは当然だね
その後藍子ちゃんの真追いで美世ちゃんを吊るか、魔理沙さんの真追でホモホモさん吊るかって感じ?」
加賀 「坂田銀時の●は荒木(死亡済み)
高森藍子の●は荒木(死亡済み)、原田
魔梨沙の●はホモホモ

これが現状のまとめよ>馬場」
ホモホモ 「銀時でも高森でもあたし目線直接的な色出しされてないから、イマイチまだこう…… ただどっちにしても原田が厳しいホモね」
坂田銀時 「大丈夫さ、真剣に出した答えに誰も文句なんてつけやしねーよ>このみ」
夜神月 「銀さん視点LWがそのまんま恋人兼ねてるか共有が恋人くらいしかないでしょ」
加賀 「「占い師の中に真がいる場合」という注釈はあえてつけません」
馬場このみ 「ホモホモのほうで・・・二択なら」
ホモホモ 「加賀は何言ってるホモね、きちんと説明しないとおかしなことになるホモね」
原田美世 「そもそも真追うならホモホモは選択肢に入らないの?って話だし」
北条加蓮 「このみさんは落ち着いて、大丈夫だから。発言抑えてもいいからじっくり考えて」
霊夢 「やっぱりホモホモorみよつりになるのね明日」
坂田銀時 「だから、お前は胸をはって!前を見て進めばいいんだよ」
加賀 「重要なのは●が1人も吊れていない占い師がいる
そしてその占い師の真は切り捨てる水準にはない、ということ」
ホモホモ 「え、今更魔理沙真追いしてるの? マジで?」
坂田銀時 「それが、共有者って言うお仕事さ
まったく難儀なもんだぜ」
夜神月 「間に合うから考えてるんだよなあ…」
坂田銀時 「まあ、間違ってるかどうかはまた別の話だけどな」
加賀 「……私は、最終日への道を掴みたい。それだけです>ホモホモ」
原田美世 「だって、銀時が真か分からないしねー
可能性は最後まで捨てずに。」
坂田銀時 「後は頼んだぜ」
霊夢 「わかったわ。魔理沙のとき強く言い過ぎてごめんなさいね」
夜神月 「間に合わないならぶった切れるけど間に合うなら考える。それだけだ」
加賀 「だから、あなたが村人ならば見せてちょうだい。お願い」
ホモホモ 「銀時より加賀吊った方がいい やばい3wある?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票はなるべく早めにね!注文してから、結構早めに料理来るし!
アタシ、ステージの上って結構、好きかも!」
7 日目 (1 回目)
ホモホモ1 票投票先 →加賀
北条加蓮0 票投票先 →坂田銀時
夜神月1 票投票先 →坂田銀時
加賀1 票投票先 →夜神月
馬場このみ0 票投票先 →坂田銀時
霊夢0 票投票先 →坂田銀時
原田美世0 票投票先 →坂田銀時
坂田銀時5 票投票先 →ホモホモ
坂田銀時 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
加賀 「手が滑りました」
加賀 「LW候補を2名、見繕います
最終日が奇数になることも想定して」
加賀 「北条加蓮。可能であれば、彼女を」
加賀 「彼女を最終日の相手にしたいけれど
恋人で飛ぶ場合を考慮して、もう一人必要ね」
ホモホモ 「貴方が勝ちたいのなら霊夢を噛むべき 泥仕合にしたいなら共有 消極的なら北条加蓮かしらね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
坂田銀時さんの遺言
      人 ̄ ̄                               ノ
        ヽ                                ラ
          ,、ノ     /                 {                  ヽ
        ノ/≧z、  ノイ   {            { ヽ、                ハ
____//∧///≧z、_   ハ    { l   人  ハ  }            ト、}
 | | | | | | )////}>───三ニ人  {ト ヽ、   ヽ         } (    {         矢られました
 ̄ ̄ ̄ ̄\//////////////   {>イ≧=ミ、从 ノノ:.   人从     人
         \////,z≦ ̄ ̄=ハ  { .}イ ̄モユ≧l }ハ::::}     /-、   ≧=      
         `'"彡..:::人{f ̄モユヽ ヤ}::{.  ̄ ̄  リノ八{ヽ   } /〃 }   <
           ≧彡::ミ、  ̄ ,' }{\};;{           }  ./ 6 l  rイ
            ノ人{.   /  };{ .};;{            イ / ノ./  {
                ',  ヽ  _                 从 ./    N
                ',          ,         爪::. .::..   |
                ',   ー──一'´       ,' ノ从 .::...: lN
                  ヽ   ー─‐            ,'  ノ从::::::: {
                 ヽ            /  人:::::::::::从
                     ヽ       ┌─────────
                _____≧‐‐<:::::|┌────────
             |┌─────|    | |/////////////////
             | |///////////|    | |////////////////
霊夢さんの遺言 はー乱世乱世
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
原田美世 「おはよう」
夜神月 「これマジ?>霊夢死体」
北条加蓮 「おはよう」
ホモホモ 「おはようホモ ちょっと取り乱したホモね 3wだと良くわからない結果になったホモね」
加賀 「ごめんなさい、昨日の投票は事故よ>夜神月
ジャンプの主人公に投票したつもりになっていました、申し訳ありません」
馬場このみ 「え、おはよう」
原田美世 「ホモホモは3Wで見てたの?
そしたら魔理沙真でみてるの?」
夜神月 「銀さん視点ホモがLWってことになるんですがそれは大丈夫なんですかね」
ホモホモ 「恋人も落ちてない、狼は何匹いるかわからない と言う状況ホモね」
北条加蓮 「あれ、銀時さんって美世さん占ってたっけ?>月さん」
ホモホモ 「銀時真ならそう言う感じホモね」
加賀 「まず、私は原田=北条で2Wはない、と考えています
初日の投票。身内票をするかどうか、と聞かれれば懐疑的

原田→北条の投票は狼同士の茶番ではないと推測します」
夜神月 「正直あの投票は何考えてるのか全くわからんかったんですよ加賀さん!」
原田美世 「さて、銀時さん真で見ると私目線ホモホモさんLWなんだよね」
馬場このみ 「・・・ここは、恋人とか考えるとぶれる。ホモさんと美世ちゃんの二択。」
ホモホモ 「ああ、原田も占ってないホモね」
北条加蓮 「真狼狂っていう前提なら、
魔理沙さん視点の狼:ホモホモ、対抗のどちらか、(加蓮or月or加賀)
銀時さん視点の狼:比奈、対抗のどちらか、(美世orホモホモ)
藍子ちゃん視点の狼:比奈、対抗のどちらか、美世」
加賀 「夜神月は恋人候補、だけれど非狼候補
霊夢に関しては非狼と見ていました

結果、……そう」
原田美世 「でも、LWで見るなら狐・恋を見てホモホモを先に吊るべきじゃ無い。」
加賀 「ごめんなさい、事故よ>夜神月」
北条加蓮 「こうなるはずだから、ほとんどホモホモさんor美世さん吊りだよね……って思ってたんだけど」
原田美世 「でも、魔理沙真で見たとしても村に占って残ってる人いないんだよねー…」
ホモホモ 「加賀のあのあれは何がしたかったのかわからない」
夜神月 「銀さん真でもホモ吊りでしょ。恋LWに賭けるって形にはなるが。
ていうか吊らないなら魔理沙の真ぶった切りなので」
北条加蓮 「そもそも真狼狂って前提が間違ってたら、まあ、うん」
加賀 「つまり北条加蓮=原田美世で2Wはない、と考えています>馬場このみ」
ホモホモ 「あれは坂田吊っても何か勝てる証拠があったから、やったと思うホモね、だから素直に加賀を吊るべきだホモね」
馬場このみ 「ホモさん、美世ちゃんランでお願い」
夜神月 「魔理沙真なら原田さんが頼りだから一緒に頑張ろう」
北条加蓮 「魔理沙さんの真切るんなら残りの銀時さんと藍子ちゃんの両視点で狼ある美世ちゃん吊りがいいかなって思う」
加賀 「その上で夜神、霊夢の2名を非狼と考えるならば
北条=ホモホモの2W、あるいはホモホモ=原田の2Wを警戒

どちらも取れる選択肢がホモホモ吊りです」
ホモホモ 「既にPP臭い雰囲気があるホモね」
原田美世 「加賀さん目線真占いいないってこと?
藍子・銀時が加連に〇出し、魔理沙が私に〇出しだけど」
馬場このみ 「PP?」
夜神月 「加賀吊るって誰を真で見てるんですかねえ…」
加賀 「指定をなさい。馬場このみ
今は残り6人、その時よ」
ホモホモ 「高森真に見てるのよ」
馬場このみ 「ホモさんで」
原田美世 「ホモホモに賭ける…?
私ちょっと怖い所あるんだけど」
ホモホモ 「あーもうはいラストウルフです」
北条加蓮 「いや、指定した方がいいかな
6人だし」
ホモホモ 「恋人なんかしらんがな(´・ω・`)」
加賀 「あなたがたとえ間違っていたとしても、私は責めません
その決断を批判しません

決断をすること、それが指揮官の役目」
原田美世 「え、LWなの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票はなるべく早めにね!注文してから、結構早めに料理来るし!
時間かけてくれるのは嬉しいけど、ごはんの時間、取れてる?倒れたら怒っちゃうよ。」
8 日目 (1 回目)
ホモホモ4 票投票先 →加賀
北条加蓮0 票投票先 →ホモホモ
夜神月0 票投票先 →ホモホモ
加賀2 票投票先 →ホモホモ
馬場このみ0 票投票先 →ホモホモ
原田美世0 票投票先 →加賀
ホモホモ は投票の結果処刑されました
北条加蓮 は恋人の後を追い自殺しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
加賀

    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |   ( ●)(●)
  |      | |    地の利を得たぞ!
  |     __´_ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \」
加賀 「北条加蓮 は恋人の後を追い自殺しました



     / ̄ ̄\
   /  「  ヽ \
   |  (●)(●) |
   |     |     |
   |   __´_  |
   |   `ー'´   | 
   ヽ       |
    ヽ     ノ
     /    く
     |     \」
加賀


     / ̄ ̄\
   /  「  ヽ \
   |  (●)(●) |
   |     |     |   人の和を失いました
   |   __´_  |
   |   `ー'´   | 
   ヽ       |
    ヽ     ノ
     /    く
     |     \」
加賀 「夜神と原田、そして加賀。条件がフラットだな」
加賀 「どちらかと言えば、高森の初日○の俺にやや分が悪い

だがフラットにしなければいい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
原田美世 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ホモホモさんの遺言
              ,,,z=~'゙'+''ッ彡ッ,、
            ,ィ´       "':';:;ッ;,
         , ' ゙´`゙ミ゙ッ,        "',`,
       ,/     `、゙ミ         ゙:;:,
      /      _ =ヾ、゙シシ=;,z,、    ゙;シ::ミ
     /     ,r,´   / ´`ヽ ゛゙`    ,゙彡:ミ
    /    , '-、_`ヽ_/,          ミ;::彡;:
   ,'   ,シ´`` ヽ`i`!         ,,彡;::シ:彡 
  ;i  、(´  ̄`ヽ / '        シ:シ;:ミ::シ"
 ノ:!、  ヽ``ー =;ィ'        ,,シ:;彡;ジ
´:::::.ヾ.     ̄´        ' `,シミ゙
:::::::::::::.`:ヽ、_       ...:;'_,ソ'゙''
::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::-=''"/

↑これ朝青龍にしか見えない
原田美世さんの遺言 てれててててー!
この車 なーんだ!
                _ ≧ 二 ニ 二 ≦_
          _ 、 - ' ”              ̄ ” '  ‐-≧
       > "                      , - '' ` ∨\
.       , ' ,r───── ,  ,r─ - ニ二 ≧_   r ' "       ∨ ..\
     , ' .,イ    ...............::.l .l::::.........__   ll\ ∨        ∨ .. \
     / ,イ....::::::::::::::::::;;;;; -‐l .l:::::::::f”  ∨::::::ll:::::' ,∨:::::.............._,.y+=、........ . \
   ,' ..(:::::::=- ‐ '' ":::::::::::::l .l::::::::::',   .└,:::::ll:::::::;',.∨::::::::::::::ィ".十チ´_ ≧ ”"=ニ≧_
  , '   ̄二ニ=─ --=" l::::::::f"     ∨.ll::::::::::', ∨_≧"´ _ 、 - "          ~  ' - =Ω_
. /              f´ ̄ ̄二ニニ===‐- =ニ .'x `ニ "                     \ `=y
. f              .| @==-             l " " '' == -  、 ., f"Y          _ , ハ/ .l!
.{l    _           .|                  .|           人ノ≧-= 、_   >" , ="{_,人
..l  ,r ´  `<         .|                     |                 / .Y ", = '"  r=, l
∧./ ,r " ̄` 、∨       |                  .|                .{  .}" r=,【H】 {__}, l┐
 ',{ /     ',∨       |                  .|   > " ̄ ` <      .人_ノ__ {__},   _ ..,=L!
.  {  (H)  l ∨    .人                  .|.  /  ,r===‐-、ヽ     .l  [__]   f" |<"
  ∧     .,' .l`7=-ニ--__`ニ=‐- ≧ニ二 __       |  l ./    \..ヽ ',   r==-r1   .|、-"
   .∧ 、_/ /, '       ̄三二ニ=─ -  ̄二ニ ‐" l f       ', ', ヘ └‐ ニ L!>"´/
    "ー--≠"                      ̄ニ.┘ l  (H)    ', l--璽璽璽<´ ̄
                                   .∧       l !
                                    \  .    / /
                                     >ニ二≦<
北条加蓮さんの遺言             /: : : : :  ヘ    }  ---‐‐‐‐‐‐‐‐‐-ミ _
              /: : : : : く_,/ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : -一'゙´: : : `ヽ
          /: : : : く__,,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘:,
            /: : : く___/: : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,、
        ../: : : : : :./: :|: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :. :.|: :.|: : : : |: : : : :|:.\
         |: : : : : :/: : :|: : : /: : : : :/: : : :/: :.| : : /|: :.|: : : : |: : : : :|: : : \
         |: : : : :/: : : :|:. :./: : :‐‐‐--ミ : : /|: : :/ :|: / //l: : :/: | : : : : |
         / : : : /: : : : :|: : |: : : : / : //:`ヽ |: :/  |//|: / :|: /:l: :| : : : : |
       ... /: : : : :|\: :. :.|: : |: : : /|: / .//   }:/      :|/  |/ l: :|: :/|: /
       /: : : : : :|: : 丶:|:゙:|: : / :|/,ィf笊芹ミメ     ,ィf笊芋ミメ: :|/ |/
      ./: : : : : : :|丶: :. :.|: : |: /  〃 __)lL:.ハ      __)c:.Lハ }}:| /
     /: : : : : : : :|: : :\:.|: : |/:.| .{{  トヘ}し'ヽ{      トヘ}し'ヽ{ ∨ /
.    〈 : : : : : : : ∧: : : : :|: : |: / 人 乂ニアノ       乂ニアノ   V
.       \: : : : :/:. :.\: : :|: : |`ヽ  //////       '      //// |
.      l\ : : : : : : : ヽ |: : |ソ        `ト--‐'`ー‐‐:ァ'      人
..      ノ: : :丶 : : : : : : : |: : ト--          l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    . : : : : :,
.     /: : : : : : }: : : /:. :.:/: : :|: : : : 〕iト      乂____/   イ: : |: : : :,
.    \: : : : : : : : :/: : :/: : :./: : :./: : : :_:_:≧s。   ____,,..。s≦: : :|: : :|: : : : ,
     丶: : : : : :.〈: : :〈: :.:.〈: : : /: : /二|   \  /  \\: :.|: : :|: : : : l
      ノ: : : : : : : :\: :ヽ: :{: :./: : /`ヽ= |/三\| //三三= |: :|: : :l: : : :/
知ってますか加蓮ちゃん!!!
SCPのオブジェクトクラスは収容物の危険度ではなく収容難度を表しているんですよ!!!
例え使えば世界が滅んでしまうような収容物でも安定した収容手段が見つかっているのならばSafeなんです!!
ドラえもんの地球破壊爆弾は使わなければ大丈夫なのでSafeですが、もしあれが世界のどこかにランダムで転移して勝手に爆発するようなのだとSafeではなくEuclidやKetelになるんです!!
怖いですね!!!怖いので走りましょう!!行きますよ加蓮ちゃん!!
今日は新曲を一緒に歌った藍子ちゃんも一緒です!!!
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜神月 「原田さん視点魔理沙が真以外の可能性がなくなったので僕か加賀さんを疑うことになる。
僕視点は魔理沙か高森さんかどっちのアイドルを信じれバインダーという話である。加賀さん視点でも同じだろうけど」
夜神月 「おうタイマンかよ加賀さん」
馬場このみ 「おはよう。さて・・・」
馬場このみ 「お互いのアピール、よろしくね」
加賀 「できれば、貴方とはこういう形で見えたくはなかったわ>夜神月」
夜神月 「どうしよう、僕から殴る要素ってあんまりないぞ」
加賀 「材料を探してきます
原田美世が狼のケースの場合にどう戦うか、を準備していたもので」
夜神月 「進行論は正しいこと言ってるんだよなぁ」
夜神月 「敢えて言うならだ」
加賀 「……投票、これを使わせてもらうわ」
馬場このみ 「相手の怪しかった点、自分の立ち回りの白ポイント、色々ね」
加賀 「夜神月 3 票 ホムラ 赤馬零児 , L , 霊夢

貴方が投票したホムラ
投票された赤馬、霊夢

全て噛まれています」
夜神月 「魔理沙の初手○の霊夢が噛まれてるのに加賀さんには全く手をつける様子がなかったこと」
加賀 「これは、貴方が自分にとって目障りな対象を(デスノートで)始末した
……そう考えることは、できるかしら?」
夜神月 「霊夢と比較したら発言レベル的に初手○位置は加賀さんのが噛まれなきゃおかしいでしょ」
馬場このみ 「あと正直言うとホモさん吊りまで加賀ちゃん月くん恋人の繋がりのセンは捨てきれずにいたわ。ごめんなさい」
加賀 「私は、私が自分で正しいと思うことをしました
わからないことには触れなかった、魔梨沙の真偽についても

ただ、自分の眼と耳で情報を集めた」
加賀 「結果として霊夢非狼は正しかった
……だけど、駄目ね。最後の最後で間違えた」
夜神月 「グレラン時の吊り方針に関しては思想の違いでしかないのでここは殴れる要素にならない。
僕から殴れる要素はこれだけだ」
加賀 「噛みについては、投票から答えを導き出させてもらいました
邪魔者を始末する。キラの常套手段ね」
加賀 「そして同時に、坂田銀時が狼ならば
3日目の●は夜神月を援護するための●だった、とも考えます」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆所恵美GM 投票時間だよ!ぎりぎり過ぎない程度で、投票をお願いね!」
9 日目 (1 回目)
夜神月1 票投票先 →加賀
加賀2 票投票先 →夜神月
馬場このみ0 票投票先 →加賀
加賀 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
加賀さんの遺言

         へヾ 、、
         / jk ) )_))
.       ,   `ー(__フ
     ,′  ___/       / ̄ ̄\
    ./    ′       /  「  ヽ \      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    /   ,′         |  (●)(●) |      .|       『加賀岬』        .|
    .′           |     |     |       |                    |
   ,′   ′       |   __´_  |      |    8センチシングルCD    |
  ,′    i           |   `ー'´   |     ..|     発 売 決 定       .|
  .′    |        ヽ       |       |                    |
  {     ` <^\_   个ヽ     ノ  /∧   |                          |
   、      ∧  \ ⌒Ⅵ〈|   . ´ |〉./\: .∧ |______r― 、_____,|
   > .,    / ∧   ヽ  Ⅵ\  ./ } /^} 〉: : ∧       「.にニ  〉
     个s。. / i      .|∧__\/j .∧∨/^\: :∧         Jー- .′
       {ニニ≧s.!     j/ニニニ≧s。\j_〉-=ミ、: :\__     _人「 {ノ
       {ニニニニ|    _,/ニニニニニニ \く_) 〉、: : : }_> ´   .|.|
       {ニニニ /   /{ニニニニニニニニヽ_,/\_> ´     .ィ |.|
      .八ニニニ.′ //八ニニニニニニニニノ          / |,|
       ∧ニ/ _,/ イ(_\ニニニニニニ,/j}\       /\  ¨
     ./ └く___/ j「 ̄ ー=j_」---=斗 ''¨⌒ s。.__,/: : : :∧
              / \______∧     \: : : : : : :∧
            /⌒厂{         }\ /    、: : : : : ∧
            ./   /  {         } ∨ /     \ : : : : ∧
            ′ ./   {         }  ∨      \: : : : :\
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2016/02/29 (Mon) 00:14:08
荒木比奈 「おめでとうっす!」
馬場このみ 「・・・・お、お疲れ様!!」
所恵美GM 「                        ,.――ァ
                   /: :/
                       / : : / , -: : : : : : : : : . .
                  ゝ: :/: : : : : : : : : : : : : : : : .
                   />   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ` . : : : .、
                ,.:/               ` .、: : \
                /__|  斗 ―――=ミ<           \ : : .
             | イ     ____` 、 ` .       Y: : :.
             /  斗f七,'. ∨: : : : : : : : \  ` 、     /: : : :.
            /  ,イ,: : : : :/  ∨: : : : : : |、: :.\   \ / \: : }
.            ー./: /: : : : / 、.  ∨: : : : : |. \: :.\   \.  ∨          みんな、お疲れ!
               .: : ′: : :/   \  ∨: : : : l. ,--\: :.\_ ノ   }
             { : { : : : /、.    ` .∨: : : |     \: : : : :、 ー . . . . .イノ    来てくれて、ありがとう!
             | : | : : /.,ィf≧s.、ヽ  ∨:. :.|. ,ィf芝ミx、ィ: : : : \ー――<
             | : | : /.ハ′   `ヾ.   ∨: :  ん::::}. )}-' \ : : :\
             | : | / :|..|            \{. v)ソ.イ |: :l:::>s。: :\
             l : jイ : |..|       '              |: :|:::::::::l.   `\
             |: : :|.: :l八                   イ|: :|:::::::::l!           次回の女神村は、
            : : | : l::::::\    `    ノ      .ー |: :| : : : l!
           ′: :| : lー― \           イ:ー ´|: :|:.: : : l!          3月27日(日)の予定だよ!
            /: : : : | : |     `  __   。s≦<!:::::::::::|: :|: {!.: :|!
         /.} ̄ ̄| : |    ./ .ノ      |/   ∨::::::|: :|: ∨ :l!            よろしくね!
.         /  .j   | : |  //       //`ー'ノ:::::::|: :|: : ∨:|
.      /ヽ ノイ   | : |イ / ヽ.   .,.イ./__  <::::::::::|: :l: : : ∨
      / .>.    .| : |  /    ./ ̄  /    ` .、:|: :|: : : : ∨
.     /       .| : l ./     ノ     イ        |: :|: : : : : ∨
    ./          ノ:..ノ/_斗f七´       j{     ./|: :| : : : : : :∨
.   ′       イ: /      ̄/./(_ ,-- j{    /  |: :| : : : : : : :∨
.  .{.  ..:::::::::::.../: :/    .//./ .{ O.}.こ) .j{.  ./   |: :| : : : : : : : :∨
 ./: ..::::::::::::::::/: :/ ′(__/-/γ‐,Yo} /) .j{. / }    .|: :| 、 : : : : : : : ∨」
北条加蓮 「お疲れ様ー。このみさん、見事な指定だったね」
原田美世 「お疲れ様でしたー!」
ホムラ 「お疲れ様」
坂田銀時
      人 ̄ ̄                               ノ
        ヽ                                ラ
          ,、ノ     /                 {                  ヽ
        ノ/≧z、  ノイ   {            { ヽ、                ハ
____//∧///≧z、_   ハ    { l   人  ハ  }            ト、}
 | | | | | | )////}>───三ニ人  {ト ヽ、   ヽ         } (    {         矢られました
 ̄ ̄ ̄ ̄\//////////////   {>イ≧=ミ、从 ノノ:.   人从     人
         \////,z≦ ̄ ̄=ハ  { .}イ ̄モユ≧l }ハ::::}     /-、   ≧=      
         `'"彡..:::人{f ̄モユヽ ヤ}::{.  ̄ ̄  リノ八{ヽ   } /〃 }   <
           ≧彡::ミ、  ̄ ,' }{\};;{           }  ./ 6 l  rイ
            ノ人{.   /  };{ .};;{            イ / ノ./  {
                ',  ヽ  _                 从 ./    N
                ',          ,         爪::. .::..   |
                ',   ー──一'´       ,' ノ从 .::...: lN
                  ヽ   ー─‐            ,'  ノ从::::::: {
                 ヽ            /  人:::::::::::从
                     ヽ       ┌─────────
                _____≧‐‐<:::::|┌────────
             |┌─────|    | |/////////////////
             | |///////////|    | |////////////////」
荒木比奈 「つーわけでお疲れさまっすよ」
加賀
          _______
        /          \         むきゅー
      __/             \
    /                 |
    |                  |
    l  lヽ             /
   /    ヽ\          /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
魔理沙 「お疲れ」
原田美世 「このみさん最後までお疲れ様!」
夜神月 「勝った! 一番やり合いたくない相手に勝てた…!」
エウリュアレ 「おつかれさまよー」
双葉杏 「おつー」
ホモホモ 「おつかれさん」
所恵美GM 「改めて、みんな来てくれてありがとう!お疲れ様!」
ほくほくP 「お疲れ様」
ホモホモ 「ほくほくPが即死した時点で察した」
ホムラ 「加賀は随分手強いと思ったけれどやるじゃない」
坂田銀時 「その鳴き声をしていいのはパチェさんだけだおらぁ!!>加賀ない夫」
魔理沙 「明らかに月殴り用意しすぎじゃねとは思ったが>加賀の最終日」
高森藍子 「おつかれさまでしたー!」
所恵美GM 「次回の女神村も、劇場公演も、ぜひよろしくね?」
エウリュアレ 「このみは特にいろいろあったけどお疲れ様よ」
夜神月 「共有噛んで原田さんに誘導した方が良かったんじゃないかなあという気はする」
坂田銀時 「というわけでお疲れさん」
馬場このみ 「今の判断理由は加賀さんの月くん叩きがあまりにも『綺麗すぎて』
そうなるよう作られたルートに見えて仕方が無かった点よ」
ほくほくP 「ある程度の未来なら予測できる
問題は回避する手段が無い事だ」
加賀
          _______
        /          \     こちとら最終日に北条を吊る予定だったんだよ……>夜神ペンライト
      __/             \
    /.           ●    |
    |         ●         |
    l  lヽ         ●  /
   /    ヽ\         /
   |      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \」
荒木比奈 「うっわ強いっすね そこが見えるのは流石っす>このみ」
ホモホモ 「加賀は何処をあたしの相方だと読んでたの?」
高森藍子 「女神たのしかったー!(邪悪な笑顔)」
霊夢 「、」
所恵美GM 「<このみ
このみ、頑張ってたよ、誰も責めないよ、だから泣かないで……来てくれてありがとう、お疲れ様……」
夜神月 「あっ、占いが全非狼…
3日目の時点で2W囲い…」
魔理沙 「ふつーは3灰想定してるからそこで一方になるのはおかしいわな」
坂田銀時 「やめて!彼の黒歴史はそっとしておいてあげて>ペンライト」
霊夢 「これはすごいわね…お疲れ様」
所恵美GM 「みんな…ありがとう。」
ホモホモ 「北条加蓮噛めって言われたから、ああ察してたんだなって思ってたけど、なんか最終日見るとどうもこうにも違うらしい」
馬場このみ 「え、えぇと・・・うん、ご、ごめんね、ありがとう・・・?」
原田美世 「すそい!この狂人、初日に狼囲ってる!」
加賀 「夜神ペンライト>ホモ」
坂田銀時 「せやろ?もっとほめてもええんやで?>原田」
荒木比奈 「しかも二日目には狐にぶち当ててくれちゃってんすよねえ…>美世」
坂田銀時 「やだ、この狂人すっごく優秀!!>荒木」
霊夢 「ちょっとレベル高くて着いていけないところあったわね…」
ホモホモ 「杏噛みじゃなかったら即殺だった気がするから、まあもう少しで引き分けには持ち込めたのかしらね」
ほくほくP 「戦争だろうが
人には触れちゃいけない傷がある
そこに触れたらもう殺し合うしかないだろうが>ペン月」
坂田銀時 「(なお狐の抗議については黙殺させていただきます」
エウリュアレ 「それで矢を指す女神って誰よ!>加賀ない夫>ホモ-ライト」
夜神月 「加蓮は後追いしてくれたのは村としては有り難かった。
加賀に加えてここ見るの無理」
荒木比奈 「お姉さんこちらっす>銀時」
坂田銀時 「おっと、終電の時間だな>荒木」
加賀 「ただ必死になっただけよ>霊夢
生きることに、そしてアイドルのおっかけをすることに(※夜神月限定)」
ホモホモ 「杏を一目見た瞬間「やられる」って思ったから初日から噛みたかった」
高森藍子 「ホモホモさん恋人にしたけど顔がインパクトあって吊られそうだったので、囲っておいたというアレ」
坂田銀時 「あばよー!とっつあぁん!」
ほくほくP 「おや
女神の○噛み続けてたからある程度絞り込めてたと思ったが>加賀」
加賀 「それでも……それでも、荒木先生ならやってくれる>エウリュアレ」
赤馬零児 「お疲れさまだ」
霊夢 「改めて共有はお疲れ様よ。途中はごめんなさいね」
魔理沙 「それじゃな」
赤馬零児 「最終的に勝てたから良かったが、あそこで私が霧雨魔理沙の指示を聞いていればもう少し楽な展開になったな
改めて謝罪する>霧雨魔理沙」
北条加蓮 「あそこの指定抜けてホモホモさんが噛み奪いに成功すれば勝ちだったけど、そこはこのみさんが見事だったね」
ほくほくP 「エウリュアレ>俺は刺すかもしれない
「さよなら……夜神月。俺の勝ちだ」」
荒木比奈 「えっ私が刺すと思われてたんすかちょっと」
北条加蓮 「それじゃ私も帰るね。お疲れ様ー」
ホモホモ 「あ、噛みはほとんどあたしがやってた」
高森藍子 「おつかれさまー」
霊夢 「最近頭が美城専務並みに固くなってきてるのよね…」
ホムラ 「村建て同村感謝するわ」
霊夢 「お疲れ様。来月も楽しみにしてるわ」
ホモホモ 「あーなら馬場噛み→夜神月噛みって手段があったのか…… しまったなあ」
加賀 「ゆるゆるにすればいいのよ、ゆるキャラみたいに>霊夢



      / ̄ ̄\
    / 「   ヽ \
     | (・ )( ・) |     ゆるキャラ:デッキーくん
     |     |     |
     |   __´_  |
 (\ .|   `ー'´   |
  L__∧       ∧
  \| \___/ |ス
    |          |_)
    |   <殺>   |
    |          |
    |\_____/|
    |    _    |
    ヽ__ノ  ヽ___ノ」
荒木比奈 「私狐だと思ってた人どんだけいるんすかねえ」
馬場このみ 「実は二択ではホモさん吊るって決めてて早い内に投票したからLWって言われて「どうしよう、怒られる」って心臓バクバクしてたら恋人で二度ファッてなったわ」
夜神月 「僕とLに刺さらないからNLだと思ってました…(小声)」
原田美世 「それではお疲れ様でした 同村有難うございました」
ほくほくP 「それじゃお疲れ様
GMは村をありがとう

このみはもう少し気楽に楽しんだ方がいいよ

それじゃあね。チャオ♪」
エウリュアレ 「こんなにホモ矢の使い手がいるなんて……!>加賀ない夫、北斗」
荒木比奈 「なんつーかこのみさん…誰も怒ってないんでそんなビビらなくていいっすよ…」
ホモホモ 「馬場噛み→原田吊り→夜神月噛み が正解か…… 加賀さんが恋相方確信していると思ったから うむうと言う話だ」
夜神月 「ホモホモがLWだと霊夢噛みって自分吊りの可能性が大きくなるからLWはないわーと思いつつ投票でしてよ」
ほくほくP 「L―銀時で甘党でもいいし多少はね?>ホモップル」
加賀 「ちゃうねん。俺は真っ当なカップリングが好きやねん>エウリュアレ
やる夫×翠星石とか好きやねん、腹が立つけど」
ほくほくP 「あとは月と銀さんでジャンプ主人公ズ」
ホモホモ 「どうやって加賀さんを吊るかってしか考えてなかったのが反省点ね……」
高森藍子 「ホモホモと加蓮は加蓮ちゃんがすごい嫌がると思ったので」
馬場このみ 「穂、ほんとうに怒っていない・・・?」
ホモホモ 「ところで魔理沙じゃなくて結局杏を噛んだのはなんででしょうか?>加賀さん
割と不思議だった」
高森藍子 「誰もおこってないと思いますよ。楽しみましょう♪」
所恵美GM 「誰も怒らないよ!絶対怒らない!<このみ」
馬場このみ 「よ、よかった・・・」
エウリュアレ 「その組み合わせは最終的に悲恋で終わっちゃいそうな感じがしない?>加賀ない夫」
加賀 「『占い師が吊れるかもしれない』道と、『占い師が噛めるかもしれない』道>ホモホモ

2つの道があったら、とりあえずビール感覚で前者を選ぶのが狼でしょう?
吊れる算段が立ったから、双葉を噛んだまでよ

その上で魔理沙が吊れないのなら、ぎりぎりのタイミングで噛むだけ
(ホモホモとの決選投票の日に吊れなかったらそのまま噛む予定だったし)

エウリュアレ 「怒ってる人なんているわけないわよ>このみ
久しぶりに顔見れて嬉しい人ばっかりに決まってるじゃない」
夜神月 「それじゃお疲れ様。
最終日の死体位置見た時は肝が冷えたよ…」
ほくほくP 「んー
狼側の敗因としては俺が死んでいなけばなのが申し訳なくはあるな」
ホモホモ 「なーるほど」
赤馬零児 「失礼しよう」
ホモホモ 「ほくほくP生きていて加賀が飛んでいたら逃げ切れたかしらねえ…… 全てはIFの世界よね」
ほくほくP 「それじゃ改めてお疲れ様」
ホモホモ 「しかし刺さり所はいつやっても難しいわね 同村村建GMお疲れ様でした」
ほくほくP 「どうかな
真女狂は見えたから
加賀さんで恋が飛ばないなら多少はね?」
馬場このみ 「北斗くんが生きてたら・・・うん、中盤で私を察して私対策戦法に切り替えてきたでしょうね……
たぶん私の性格一番わかってるから」
加賀 「ホモがホモじゃなく、北条に恋をしていた
それも敗因に加えておいてくれるかしら……ふふ、奇特なものね

だけど久々の最終日、楽しませてもらっただろ。ありがとな
加賀岬8cmシングル盤、まもなく発売(宣伝)」
ほくほくP 「狼混じり見せるのと村に真狂女見せない為に初手霊噛んだ訳だしね」
馬場このみ 「喜んでくれるのかしら・・・私が来る事で」
高森藍子 「女神楽しかったです。 村たてありがとうございました」
所恵美GM 「笑顔が大事だから!うん!<このみ」
所恵美GM 「だから、ありがとう!」
ほくほくP 「その辺りはどうかな
村が占いローラーしてくれないなら共有ギリギリまで残して
男ばかり噛んだ可能性はあるよ>このみちゃん」
ほくほくP 「さておき
お久しぶりです>このみ」
馬場このみ 「お久しぶりね。元気そうで何よりだわ>北斗くん」
加賀 「強い共有者に負けた、狼はそれだけでもいくらか慰められるのよ>馬場
ありがとうな、きっちり見切ってくれて」
加賀 「次は負けないんだから……!」
馬場このみ 「つ、強いの?!中盤からずっと心折れてたのに・・・w>できないさん」
所恵美GM 「加賀も楽しそうでありがとう!おかげで盛り上がったよ!最後まですごかったよ!もちろん月もだけど!<加賀」
加賀 「きっちり人外を吊り切ってくれた恨みを晴らさでおくべきか(#^ω^)>馬場」
馬場このみ 「実はね、キレイすぎる他にも

月くんの最終日の態度があまりにも素のリアクション臭かったからっていう酷い理由もあるのよ?

人狼的進行論は苦手でも経験から来る人間観察ならそこそこなんだから」
ほくほくP 「とりあえず相も変わらずって感じですね僕は>このみ」
エウリュアレ 「毎回同村するたびに楽しませてくれるから
次はどんな村になるか、今から楽しみよ>加賀さん」
加賀 「その差を少しでも埋めるために努力をした、けれど養殖物は天然物に勝てなかった
いえ、その差を見分ける美食家に通じなかったということね」
馬場このみ 「私が来づらくなっても変わらず来てくれるというのはありがたいわ。
これからもよろしくね>北斗くん」
エウリュアレ 「それじゃ、私もそろそろ行くわ
村立て同村おつかれさま、このみに久しぶりに会えて嬉しかったのはもちろん私もよ?」
馬場このみ 「あと北斗くん吊りは完全に杏ちゃんの仕事だから。私ぜんぜんだから!」
ほくほくP 「こちらこそよろしくお願いします>このみ」
加賀 「>エウリュアレ


                \ヘ三ヲ∨ ∨ l三>
!?  ス  お    < ̄ヽV/⌒ヽ))└<     え
      テ  な       >::::::::::::::::::::'⌒`∠    !!
      l  じ    <:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     キ 値    _\ノ}ノノリーヘ::::::: ̄/_
     を 段     〈フヘ.   /,ニミ) ̄\::::r‐、|  ∧ /
        で    厂rッ=ュ∟イ・_)z≡ ,ィJ::|り |/∨ ∨
              \゙(.・ノ≠ニ、     ヾ::ノ 丿 ヽ
           厂〃てrィ^┘′       「│   l
ヘ  ∧    ┌ヘ「     _/フニ=ヽ.    l l     l
ニ∨三V\厂  !     〈ノ ̄∠二ソ    / |    |
=ニ二         丶     `ー'´ _,,    /   l厂\/l
三三三7       \     ''´   ∠_    ハ │ l
三三z≦          ` ー┬ ┬ < __ /l l  l l
三三三厶z≦ヲ  /|   /   l    乙´  |()|   ノ」
所恵美GM 「アタシは、みんな、いつでも劇場で待ってるからね!」
ほくほくP 「それじゃ改めてお疲れ様でした」
加賀 「期待されると困るが同じ値段でステーキを作ることくらいはやってみせよう
できらぁ!」
所恵美GM 「                       __
                       /: :, イ
                      /: :/----- .、
                   /: :/: : : : : : : : : : : .
                     , --{: :': : : : : : : : : : : : : : : : .
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .               改めまして、みんなに来てもらって、本当にありがとう!
                  /: : : : : : : : /: : :}:,.ヘ: : }: : : : : : : : : : .
              /: : : : : : : :{/: : :/  ヘ: |: : : : : : : : : : : :\               管理人さん、支配人さん、参加者のみんな
                  .: : : : : : : : /: : :/     }: !: : : : : : : : : : : : : :∨
                i: : : : : : : : {: : :/ ̄ ̄` .!:| y: ∨ : : : ∨ : : : __ ィ/  そしてこれまでの四条劇場を創り上げてきた全員に、最大限の感謝を!
                |: : : : : !|: : |:、,ィf芝ミx、 |:! ヘ: }: : :∨:.∨: :\:_:_:_/
                |: i: :/`!: :.| ヾんハ Y'  |!  }ノ\ : ∨: \: : : : : :フ
               i: |: { ヽ_|: :.|   v(ソ        ´ ̄.\:∨: : :\ ̄
              ヽ!:.∨__|: :.|             ,ィf笊ミ./ヾ}:≧=--ゝ
              |: : \|: :.|          '    /:::::::::::::|
              |: : : /:!: :|.   /´     、    .:::::::::::::::::|
              |: /: :|: :|\       ソ   ノ:::::|::::|:::::::!      毎週月曜日、明日も四条劇場の初心者村が、22時からあるからよろしくね!
            ,.--/ ̄: : : /!: :!  \     _____::|::::|::::/|
.          /`ヽ:::::\: :}-.' !: |  / >/        }\:|:/:::!      火曜日22時30分と木曜日22時から普通村、土曜日22時30分から闇鍋村、
      ,-、     )}:::::::}.:|.  |: | /  /,     ___/  \::|
      ({\\   .j}::::::|:.|\_ノ: |   .{ ./ / /| |:::::ヽ   ノ 、      金曜日には交流探偵村、劇場では第二第四金曜日にあるから、そっちもね!
       /   \二ヽj}::::∧:∨:./: !   .∨ / /::.| |:::::::::}ー‐'  \
      ./.     \j}::::::∧:∨: :.|、   ノ\\ ヽヽ ヽ:::/ ヽ.     \     また、チャンスがあれば、女神村も劇場の他の村もぜひともよろしくー!
     /          .|}::::::::::}\: :ノ ☆   . ̄ヽノ-}ノ ゚  ∧.     \
    ./       /´,j}:::::::::::j} ´  Y    .j}::::}-、.     ∧      ∨   次回の女神村は3月27日(日)の予定だよ!みんな、お疲れ様!
   /        / .ノj : : : :.j}.    .}!    j}: :∨:::>..   ∧      ∨
  ./         /、/イ: : : : : ヾ 、   |!    ノ : : ∨:::::::::::>.   \.      ∨
 /         /,-{_: : : : : : : : : : ー――...´: : : : : :.∨::::::::::::::::::>       }
./         / .| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }::::::::::::::::::::::::|   ̄ ̄ ̄
.      ./  }∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:ハ::::::::::!\:::::!
      .∧ ./.: :丶: : : : : : : : : : : ノ: : : : : : : :.イ::::::::::::::::|  |::::|
     / \ヾ: : : : : : :ー―: : : :´/ ー‐‐.<:::::::::::::::/|::::|  |::::|」
所恵美GM 「あー!手が滑って通常文字にしちゃった!ごめんごめん!」
所恵美GM 「改めて、お疲れ様!」